TED日本語 - フランス・ドゥ・ヴァール: アルファ雄の驚くべき科学

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

霊長類学者フランス・ドゥ・ヴァールが「アルファ雄」を奥深い視点から見ていきます。リーダー輩出方法における人間と霊長類の驚くべき類似点を指摘し、権力のメリットとデメリットについて解説します。自身の研究から、アルファ雄が持つ寛大さや共感力、さらに秩序を保つ力といった意外な能力について明かし、政治家たちの間に起こる権力闘争についても考察します。ヴァールに言わせれば、大きくて力が強く、周りを威嚇したり侮辱するような者が必ずしも「アルファ雄」であるというわけではないのです。

Script

私はこれまで 数々の「アルファ雄」を見てきました チンパンジーのアルファ雄です 本日はアルファ雄とは何か お話ししたいと思います 人間に近く アルファ雄が存在する チンパンジーから 学べることは沢山あるからです

アモスを例に挙げましょう 若い雄のチンパンジーで アルファ雄でした 非常に人気者でしたが 病気になってしまい 地位を失いました チンパンジーの雄は 弱くなった仲間を 1~2km先からでも 見分けられるので アモスは攻撃され 地位を失い どんどん衰弱していき ついには隔離しなければ ならなくなりました 群れは草の生い茂る島に 生息していて 檻に入れて隔離しなければ なりませんでしたが 仲間がアモスに近づけるように 檻は開けておきました すると感動的な 出来事が起こりました 仲間たちが 食べ物を持ってきたり ねぐらを作ったり 中にくるまって寝るための木毛を 持ってきたりもしました 雌たちはアモスの背中に 木毛を敷いてあげていました ずっしりと壁にもたれかかるアモスを まさに病院で患者を看病するように 枕を作ってあげていました 私はこれこそ「アルファ雄」の あり方だと思いました アモスは愛され 尊敬され みんなに看病されていました いつもこうはいきません 地位を失った後 不幸な末路を辿る雄もいるからです

つまりアモスはリーダーとして 好かれた雄だと言えます アルファ雄について検索すると アルファ雄になる方法といった類の ビジネス書が氾濫しています 中身は 周りをたたきのめし 周囲より抜きん出て 自分がボスであることを知らしめ 逆らうのを許さない といったものです このようなアルファ雄は 要は いじめっ子です このような説明は 本当に残念でなりません 私自身『チンパンジーの政治学』 という本の著者として 「アルファ雄」という言葉に 一部 責任があるからです この本をニュート・ギングリッジが 新人の連邦議会議員に薦め 何の役に立ったのかは知りませんが とにかく本は推薦され その後「アルファ雄」という言葉は 広く知られるようになりました しかしこの言葉は誤った意味合いで 使われているように思います 表面的な意味合いで使われており 本当のアルファ雄とは何かが 伝わっていません 今日はそこをご説明します この用語自体は もっと前から存在していました 1940年代 50年代の オオカミの研究にまで遡ります 定義はいたってシンプルです 最高位の雄がアルファ雄なのです 最高位の雌はアルファ雌です 霊長類が作るグループには全て アルファ雄とアルファ雌が1頭ずついます それ以上はいません 必ず1頭です その仕組みを説明します

まず第1に ボディランゲージです ここに2頭の雄チンパンジーがいます 同じ大きさです しかし1頭は立って歩いており 毛は逆立っていて 大きな石を手に持っています こちらがアルファ雄です もう1頭は「パント・グラント」という 挨拶的な音声を発し 服従的な態度で お辞儀をしています これはチンパンジーが 安定した関係性を築くために 一日に何度も行う儀礼です 現場での動画をお見せしましょう お見せするのはアルファ雄に パント・グラントする雌チンパンジーです 見てください 雄が近づいています 雌は雄に対して唸り

(チンパンジーの呻き声)

雄は体中の毛を逆立てて 誇示行動を見せています

私は少々近づきすぎていますね チンパンジーのほうが ずっと強いので この撮影中は少々不用心でした

さて何が起こっていたかというと アルファ雄は体を持ち上げ 二本足で立ち 腕を広げていました これを「二足ふんぞり歩き」と言い 高位の雄によく見られる行動です 非常にわかりやすいですよね 人間も同様のことをしますから

(笑)

人間がいつもやっていることです この写真が特に興味深い点は 両側の年長の男性にあります 非常にチンパンジー的です チンパンジーの場合 通常 最盛期を過ぎた 年長の雄がいます もう自力ではアルファ雄に なることができませんが しかし 策を立てたり 連合を組んだり 他の雄の影で動き 多大な影響力を持つようになるのです 実際にアルファ雄よりも影響力を持つ ― 年配の雄がいたりするわけです

例を挙げましょう かつて私が働いていた オランダの動物園で よく観察していた3頭の雄です 中央の雄は17歳のアルファ雄です 横にいる 毛づくろいの相手は 2倍年寄りで 17歳の雄を リーダーに選びました この年長の雄がどれだけ大きな力を 持っているか想像できるでしょう 現在のアルファ雄の地位を 仕立てあげたのですから 右側にいるのは 単独では最も強い雄です 檻の中で観察すると この雄は 他2匹のそれぞれとの仲は 悪くないことがわかります 他2匹が手を組んだときに限って うまくいかないのです 連合の形成は チンパンジー社会を 私たちが思うよりも 複雑なものにしているのです 例えば 群れの中で 最も体の小さな雄が アルファ雄になれたりもします 最も大きく力も強い 必要はないのです 最も小さい雄でも よい仲間を持ち 仲間の機嫌を保ち または雌の支持があれば アルファ雄になれます

連合という仕組みは 何もかもを複雑にしてしまうのです 私はここアメリカでいつも 予備選挙が終わるのを 心待ちにしています 党の団結を世に示す 必要がある時期だからです まずはチンパンジーが 団結を示す様子をお見せしましょう 左手の雄2頭は 並んで座っています 大きな犬歯が見えますね 「自分たちは手を組んでいる 結束しているのだ」と 群れ全体に対して はっきり示しているわけです 右側の2頭は シンクロして歩いています これも結束を示す 方法のひとつです 政治における連合において 団結を示すことは 非常に重要なのです だから 私はいつも予備選挙での その瞬間を楽しみにしているのです というのも たとえ党内で 対立している2人がいても どこかで結束する必要が あるからです おかげで非常に気まずい状況になります 仲の悪い人同士でも 互いを受け入れ 結束する必要がありますから これこそ政党の団結に不可欠なのであり さもなければ 党は崩壊してしまうかもしれません 例えばこの状況みたいに うまくいかない場合

(笑)

党にとっては最悪です 団結を示していないのですから このように結束は 政治的な連合において特に重要で これは人間もチンパンジーも同じです

では どうしたらアルファ雄に なれるのでしょうか? まず第一に 堂々としていて 威厳があることです 時には活力も見せつけ 自らの強さを知らしめます そうするには 様々な方法があります しかし一方で 寛大さも必要です 例えばリーダーを 引きずり降ろそうという 運動をしている雄たちは 2~3ヶ月かかるので その間に 群れの連合関係を 色々と試すわけですが 非常に寛大になります 誰にでもすぐ食べ物を分け与え 雌が抱える赤ん坊を くすぐったりもします 雄チンパンジーは普段 赤ん坊に特段興味を示しません しかし このような運動の最中は 赤ん坊に興味を示し くすぐったりして 雌たちに取り入ろうとするのです

(笑)

もちろん人間も同じで 選挙活動で赤ん坊を抱き上げる 立候補者に 非常に興味を惹かれます 赤ん坊には不本意でしょうが

(笑)

「高い高い」は世界に向けて アピールする方法と化しているので 立候補者としては やらざるを得ないわけです また 非常に興味を惹かれたのは 前回の大統領選で 女性が立候補した時のこと 赤ん坊の抱え方は こんな感じでした 赤ん坊が好む抱き方です しかし もちろん 男性の立候補者と違って 赤ん坊を上手に抱えられると 示す必要はありませんでした

これはよくある戦術です アルファ雄を目指す 雄チンパンジーは かなりの時間をかけて 様々な仲間に 取り入ろうとするのです

では アルファ雄が得る特権と 支払う犠牲とはなんでしょうか? 最大の特権は雌です 食べ物は重要ではありません もし発情期の雌がいて その雌に性的興味を抱いた場合 雄は食べなくても 一週間は生きられますから 食べ物は二の次です 雄チンパンジーは ― 我々生物学者は もちろん これに説明をつけられます セックスは繁殖につながり 繁殖の成功は すなわち進化につながり こうしてあらゆる生物は 進化するということです 群れの高位にいることで 繁殖に成功できるなら 群れの上位に登りたいという 願望がおのずと生まれます これが特権です 犠牲の一つはもちろん 支持者の機嫌を取らなければ ならないことです 年長の雄の支持によって リーダーになった場合 その雄と雌たちとの 性交を許さなければなりません でないと年長の雄から 怒りを買うことになります そして支持者を失います このように 取引が行われているのです アルファ雄になる支援をしてくれた 支持者の機嫌を取らなければならない これが犠牲の一つです

2つ目は その地位が 狙われていることです アルファ雄という地位は 非常に重要で 誰もが 狙っているため 四六時中 警戒が必要です 油断は禁物です 他が手を組むのを 邪魔しなければならなかったり 雄チンパンジーがよくやることです 「分断し統治せよ」戦略を取るのです 非常にストレスの溜まる地位であり それを証明するデータもあります 実地調査から得たデータです チンパンジーではなく ヒヒを対象としています ヒヒの糞便を採取し 糖質コルチコイドを分析しました このグラフを見ると ヒヒの雄が低位であるほど 糞便中コルチゾールが 高いことがわかります しかしアルファ雄の糞便は 最低位の雄より高レベルの コルチゾールを含んでいます アルファ雄はモテて最高だと 思うかもしれませんが 非常にストレスの多い地位であると 生理学的に証明できるわけです

では 義務はなんでしょう? ここからが非常に面白いところで 典型的な「アルファ雄」像から 大きく逸れることになります アルファ雄の義務は 2種類あります 1つは群れの秩序を保つことです 調整義務といって 群れの争いを調整することです 2つ目は最高の共感者であること 国家を慰める責任者である とも言えます

まず秩序を保つことについて この雄は 2頭の雌の 争いを止めています 左側と右側にいる雌たちは 食べ物を巡って 喧嘩をしていました 雌にとって食べ物は 非常に重要ですからね アルファ雄は2頭の間に立ち 争いを止めました 非常に興味深いのは この時のアルファ雄が 中立的であることです 自身の母親や親友を 贔屓したりしません むしろ争いに割って入り 概して 弱者の味方をします これが仲間の多大な支持を 集めるのです 最低位の仲間に 安全を保障してくれるからです アルファ雄はここでは 中立的なのです チンパンジーとしては 珍しいことです 通常は自身の仲間を好みますからね 調定の得意なアルファ雄は 群れの秩序を保つのが 上手いというわけです

2つ目の義務は 他者に共感を示すことです 私は「共感」について 膨大な量の研究をしています 詳しくお話しする時間はありませんが 今や「共感」とは ネズミやイヌ ゾウや霊長類など 様々な種類の動物を対象に 研究が行われている ホットな分野です ここに2頭のヒヒがいます 手前のヒヒは 喧嘩で痛めつけられ 奥側のヒヒがもう一方に 腕をまわし 慰めています 実は 人間の幼児の 共感力も同じく 困っている人への 対応方法で測るのです 位の高い雄に 非常によく見られ 群れの仲間に 多大な安心感を与えます 例えば地震やハリケーンの 被害を受けた場所に赴き 安心感を与えるのです ローマ法王や大統領が していることです 世界中どんなリーダーにも 同様の役割があります 女王も同様です 慰めや安らぎを与えることが リーダーの重要な任務です この 秩序を保ち 安心を与えるという 2つの役割をうまくこなす雄は リーダーとして非常に慕われます 実は リーダー自身にも有利に働くので 群れのためだけの行為ではありません トップの地位を強固にするからです アルファ雄として人気を集め 仲間から尊敬されればされるほど その地位は強固になるのです たとえ他のチンパンジーが 対抗してきても 群れ全体がアルファ雄を 支持するでしょう 群れに良くしてくれるリーダーに 居続けてほしいからです ですから群れは 良いリーダーにとても協力的で 威張り散らすリーダーには 全く協力しません 威張り屋のリーダーが その座を失うときは 非常に不幸な状況に 陥りかねません

これは慰めの行為に関するデータで チンパンジーから取ったものです 中~低位のチンパンジーだと 仲間を慰める行為は 雄より雌に多く見られ これがチンパンジー社会です どの哺乳動物でも 同じ結果になります 雌は雄よりも共感力が 高いということです しかしアルファ雄はどうでしょう 慰める行為が 飛び抜けて多いのです これが アルファ雄が慰め役の 筆頭であるということを示すデータです

最後にお話しするのは アルファ雌についてです これは 私が働いていた アーネム動物園の ママというアルファ雌で 今ネットで話題です 昨年 59歳で死んだ時の 動画の再生回数は 現時点で 1億回ほどです ママは群れの中で絶対的な 中心に位置する存在でしたが 力ずくで雄たちを支配する力が あったわけではありません 位は雄たちよりも下でしたが 群れの中心にいたのです 群れの中で大きな問題が発生すると 最後はママの腕の中で 解決していたので 非常に重要な存在でした ですから私は アルファ雌の位置付けを 軽視したくないのです

また チンパンジーと同じくらい 人間に似た種がいます 忘れられがちですが ボノボです ボノボの世界は雌社会で 「アルファ」的な存在は 大抵の場合 雌です 一般的にボノボ社会の トップは雌なのです アルファ雌の決め方や のし上がり方や 役割については ほとんど知られていません ボノボについて自体 未知の部分が多いのです しかし私が強調したいのは リーダーが雄である 必要はないということです そして人間に似たボノボの社会では リーダーは雌なのです

最後に一言 言わせていただくと 皆さん 人間社会における男性のうち 一家の長や職場のトップや ワシントン つまり 国家の長にあたる人などを アルファ雄と呼びますが チンパンジーに失礼です 間違った呼び方ですから

(笑)

ただの威張り屋を アルファ雄と呼ばないように 大きくて強く 周囲を威圧し侮辱する人が 必ずしもアルファ雄だとは限りません アルファ雄も様々で チンパンジーにも 威張り屋のアルファ雄が いることがありますが しかしアルファ雄のほとんどは リーダーとしての能力を持ち 社会に溶け込んでいます アモスがそうであったように 愛され 尊敬されています 実際のアルファ雄は 想像とは 違うかもしれませんよ

ありがとうございました

(拍手)

Well, I have known many alpha males in my life, chimpanzee alpha males, and I'm going to talk about what an alpha male is, because I think we can all learn a lot from our close relatives where we have alpha males.

And as an example, I want to give you Amos, a male that I knew who was a young male and he was alpha male, he was very popular, but he got sick and he lost his position because, you know, chimpanzee males they can spot from a mile away if you are weak and they went for him, and he lost his position, and then he got sicker and sicker until at some point we had to isolate him. The group lived on a grassy island, and we had to isolate him in a cage, but we cracked open the cage so that the rest of the chimps still had access to him. And what happened was most touching. Other chimps would bring food to him, they would bring wood wool to him, which is this thing that they use to sleep in and build nests out of, and females would put the wood wool behind his back. He was leaning heavily against the wall, and the way we do with pillows to patients in a hospital, they were putting that stuff behind his back. And I thought, this is the way to go for an alpha male. He was loved and respected, and everyone was taking care of him, and this is not always how it goes, because some males don't end so well when they lose their position.

So Amos was an example of a male who was liked as a leader, and I think the term alpha male, if you look it up on the internet, you will find all these business books that tell you how to be an alpha male, and what they mean is how to beat up others and beat them over the head and let them know that you are boss and don't mess with me and so on. And basically an alpha male for them is a bully. And I really don't like that kind of description, because I am actually partly responsible for the term "alpha male" because I wrote this book "Chimpanzee Politics," which was recommended by Newt Gingrich to freshmen congressmen. I don't know what good it did, but he recommended that book to them, and after that the term "alpha male" became very popular. But I think it is used in a mischaracterization. It's used in a very superficial way that doesn't relate to what a real alpha male is. And so I'm here to explain what that is. The term itself goes back actually much further. It goes back to the '40s and '50s, research on wolves, and basically the definition is very simple. The highest ranking male is the alpha male. The highest ranking female is the alpha female. Every primate group has one alpha male,one alpha female, not more than that, there's only one. And I will explain how that goes.

So first, the body language. What you see here is two male chimpanzees who are the same size, but one is walking upright, has his hair up, has a big rock in his hand, and he's the alpha male. The other male is pant-grunting to him, is being submissive to him and bowing for him, and that is the sort of ritual they need to go through many times a day in order to have a stable relationship. I'll show you a video from the field. What you will see here is a female pant-grunting to an alpha male and you will see how that goes. The male is approaching, she grunts at him.

(Chimpanzee grunts)

He has all his hair up and he displays.

I'm actually standing far too close. A chimpanzee is far stronger than I am, and I just was not very prudent, this particular video.

So what you saw him do is he was lifting himself up and standing on two legs, and putting his arms out. That's called the bipedal swagger. It's a very common posture in high-ranking males, and it's very recognizable because humans do this kind of stuff.

(Laughter)

Humans do this all the time. And what I really like about this particular picture is the two old guys to the side. This is very chimpanzee. In chimpanzees, we have usually old males who are over the hill, who can not be alpha male themselves anymore, but they start playing games and forming coalitions, and behind the backs of others. And they become extremely influential, and you may actually have old males who are more influential than the alpha male himself.

Just as an example, the three males that I used to work with most at the Dutch zoo long ago, where I worked, and the middle male here is a 17-year-old alpha male. The male whom he is grooming on the side is twice as old, and this old male has made him the leader. So you can imagine that that old male has an enormous amount of power, because he has made the alpha male alpha male. The male on the right is individually the strongest male. In captivity, you can test it out, and you can know that this male has no trouble with either one. He has only trouble with the combination of the two. And so the coalition formation that goes on in chimpanzee society makes it much more complex than you think. It means, for example, that the smallest male in a group can be the alpha male. You don't need to be the biggest and strongest male. The smallest male, if he has the right friends and keeps them happy, or he has female support, he can be the alpha male.

So the coalition system makes everything complex, and I'm always waiting here in the US for the primaries, the end of the primaries, because that's a moment where you need to demonstrate unity. Now let me first show you how the unity is shown in chimpanzees. What you see here is two males on the left who are standing together. You also see the big canine teeth that they have. And they're standing together and they demonstrate to the rest of the group, "We are together. We are a unit." The males on the right are walking together in synchrony. That's another way of demonstrating that you are together. And so demonstrating unity is extremely important in a coalition system, and as I said, in the primaries always I'm waiting for that moment because then you have two members of the same party who have been fighting with each other, and they need to come together at some moment. And it leads to very awkward situations. People who don't like each other need to embrace each other and stand together, and that's absolutely essential for the unity of the party, and if you don't do that, the party may fall apart. And so if it doesn't go well, like in this particular case --

(Laughter)

then the party is in deep doo-doo because they have not demonstrated unity. So that's a very important part of the coalition system, and that's something that we share between humans and chimpanzees.

Now, how do you become an alpha male? First of all, you need to be impressive and intimidating and demonstrate your vigor on occasion and show that you are very strong, and there's all sorts of ways of doing that. But other things that you need to do is you need to be generous. So, for example, males who go on a campaign to dethrone the leader, which may take two or three months where they're testing all the coalitions in the group, they also become extremely generous. They share food very easily with everyone. Or they start to tickle the babies of the females. They're normally, male chimpanzees, not particularly interested in infants, but when they are campaigning like that, they get very interested in infants and they tickle them, and they try to curry favor with the females.

(Laughter)

So in humans, of course, I am always intrigued by these men who are candidates and hold babies up like this. This is not particularly something that babies like --

(Laughter)

but since it is a signal to the rest of the world, they need to hold them in the air. And I was really intrigued by, when we had a female candidate in the last election, the way she held babies was more like this, which is what babies really like. But she of course didn't need to send the message that she could hold a baby without dropping it, which was what the man was doing.

So this is a very common tactic, and male chimpanzees, they spend a lot of time currying favor with all sorts of parties when they are campaigning.

Now, what are the privileges and the costs of being an alpha male? The biggest privilege is females. Food is really irrelevant. Male chimpanzees can go a week without food if there's a female in estrus and they're sexually interested in her. Food is secondary to sex. And so the male chimpanzees -- and we evolutionary biologists, of course, we have an explanation for this, is that sex leads to reproduction, and reproductive success is the measure of evolution. That's how everything evolves. And so if males can enhance their reproductive success by being high ranking, you get automatically the ambition to be high ranking in the males. So that's the privilege. The costs,one cost is of course that you need to keep your partners happy. So if you come to power with the support of an old male, you need to let that old male mate with females. If you don't do that, that old male is going to get mad at you, and you're going to lose him as a partner. So there's a transaction going on. If you become alpha male this way, you need to keep your partners happy. And so that's one of the costs.

The second cost is that everyone wants your position. Alpha male position is a very important position, and everyone wants to take it from you, and so you constantly have to watch your back. You have to be extremely vigilant. For example, you have to disrupt the coalitions of others and that's what male chimpanzees do quite a bit. Divide and rule strategies, they have. And so that's a very stressful situation, and we actually have data on this. The data comes from the field, from baboons not chimpanzees in this case, where they did fecal samples on the baboons and they analyzed them for glucocorticoids. And what you see here is a graph where you see that the lower ranking the male baboon is, the higher is his cortisol level in the feces, but the alpha male, as you see, has just as high a level as the lowest-ranking males, and so you may think that being alpha male is nice and dandy and is wonderful, but it's actually a very stressful position, and we can demonstrate that physiologically.

Now, what are the obligations? And here, for me, it gets really interesting, and it deviates very much from your typical image of the alpha male. The alpha male has two sorts of obligations. One is to keep the peace in the group. We call that the control role, to control fights in the group, and the second is to be the most empathic, the consoler in chief, basically, of the nation, so to speak.

So first of all, keeping the peace. This is a male who stops a fight between two females. Two females on the left and the right have been screaming and yelling at each other over food, because food is very important for the females, and so he stops the fight between them and stands between them like this. And it's very interesting to me that alpha males, when they do this, they become impartial. They don't support their mom or their best buddy. No, no, they stop fights, and they come up for the underdog in general. And this makes them extremely popular in the group, because they provide security for the lowest-ranking members of the group. And so they become impartial, which is an unusual condition for a chimpanzee to be in, because they're usually very fond of their friends and so on, and these alpha males who are good at this, they can be very effective at keeping the peace in the group.

And the second thing they do is they show empathy for others. Now, I do an enormous amount of research on empathy, and I don't have time to go into it, but empathy is nowadays a topic that we study in rodents and dogs and elephants and primates, all sorts of animals. And what you see here is two bonobos. The one in front has been beaten up in a fight. The one in the back puts her arms around her and consoles her. This is also actually how we measure empathy in young children, by looking at how they respond to distressed individuals. And high-ranking males, they do a lot of this. High-ranking males provide an enormous amount of comfort in the group, and they go to places where there are earthquakes or hurricanes and they provide comfort. The pope does this. The presidents do this. All the leaders in the world have to do this job. The queen does it and so on. They all have to do this job, so providing consolation, and that's a very important task. And males who are good at these two, keeping the peace and providing comfort, they become extremely popular leaders, and there's actually some self-interest involved in it. They don't do it just for the group, because it also stabilizes their position. The more popular a male becomes as alpha male and the more the rest of them respects them and looks up to them, the better their position is defended in case it's going to be challenged by somebody else, because then, of course, the whole group is going to support that male because they want to keep a leader who is good for them. So the group is usually very supportive of males who are good leaders, and it's not supportive at all of bullies. And when bullies lose their position, they may end up in a very bad situation there.

This is data actually on the consolation behavior. This is data on consolation in chimpanzees, and you see for the medium- and low-ranking individuals, the females do more of it than the males. This is basically the whole community. And this is true for all the mammal studies on empathy is that females have more of it than males. But look at the alpha male. The alpha male does far more than anybody else. And so that's the data on alpha males being the consoler in chief, basically.

The last thing I want to say is something about alpha females. This is a picture of Mama, the alpha female in the Arnhem zoo where I used to work, who is now all over the internet, I think a hundred million clicks at the moment, for a video of her dying at the age of 59, which happened last year. And Mama was an absolute centrum of the group. So she was not physically capable of dominating the males. She ranked below the males, but she was the center of the community, and if there was big trouble in the community, everyone would end up in the arms of Mama. And so she was a very important figure. And so I don't want to minimize the position of alpha females in the chimpanzee group.

And then we have a species that is equally close to us as the chimpanzee, the bonobo. We often forget about the bonobo, but the bonobos have a matriarchal society and the alpha individual is a female, generally. Generally, it's a female who is at the top of the community, and we know much less about how this is done and how they get to that position, and what they do with it, because we know much less about bonobos in general. But I do want to emphasize that the alpha in a group doesn't need to be a male, and that actually in one of our close relatives, it is a female.

So the message I want to leave you with is that if you are looking at men in our society who are the boss of, let's say, a family or a business or Washington or whatever, you call them alpha male, you should not insult chimpanzees by using the wrong label.

(Laughter)

You should not call a bully an alpha male. Someone who is big and strong and intimidates and insults everyone is not necessarily an alpha male. An alpha male has all sorts of qualities, and I have seen bully alpha males in chimpanzees, they do occur, but most of the ones that we have have leadership capacities and are integrated in their community, and, like Amos at the end, they are loved and respected, and so it's a very different situation than you may think.

And I thank you.

(Applause)

Well,/ I have known many alpha males/ in my life,/ chimpanzee alpha males,/ and I'm going to talk/ about what an alpha male is,/ because I think/ we can all learn a lot/ from our close relatives/ where we have alpha males.//

私はこれまで 数々の「アルファ雄」を見てきました チンパンジーのアルファ雄です 本日はアルファ雄とは何か お話ししたいと思います 人間に近く アルファ雄が存在する チンパンジーから 学べることは沢山あるからです

And/ as an example,/ I want to give/ you/ Amos,/ a male/ that I knew/ who was a young male/ and he was alpha male,/ he was very popular,/ but he got sick/ and he lost his position/ because,/ you know,/ chimpanzee males/ they can spot from a mile away/ if you are weak/ and they went for him,/ and he lost his position,/ and then/ he got sicker and sicker/ until at some point/ we had to isolate him.//

アモスを例に挙げましょう 若い雄のチンパンジーで アルファ雄でした 非常に人気者でしたが 病気になってしまい 地位を失いました チンパンジーの雄は 弱くなった仲間を 1~2km先からでも 見分けられるので アモスは攻撃され 地位を失い どんどん衰弱していき ついには隔離しなければ ならなくなりました

The group lived on a grassy island,/ and we had to isolate/ him/ in a cage,/ but we cracked open/ the cage/ so that the rest of the chimps still had access/ to him.//

群れは草の生い茂る島に 生息していて 檻に入れて隔離しなければ なりませんでしたが 仲間がアモスに近づけるように 檻は開けておきました

And what happened/ was most touching.//

すると感動的な 出来事が起こりました

Other chimps would bring food/ to him,/ they would bring wood wool/ to him,/ which is this thing/ that they use to sleep in/ and build nests/ out of,/ and females would put the wood wool/ behind his back.//

仲間たちが 食べ物を持ってきたり ねぐらを作ったり 中にくるまって寝るための木毛を 持ってきたりもしました 雌たちはアモスの背中に 木毛を敷いてあげていました

He was leaning heavily/ against the wall,/ and the way/ we do with pillows/ to patients/ in a hospital,/ they were putting/ that stuff/ behind his back.//

ずっしりと壁にもたれかかるアモスを まさに病院で患者を看病するように 枕を作ってあげていました

And I thought,/ this is the way/ to go for an alpha male.//

私はこれこそ「アルファ雄」の あり方だと思いました

He was loved and respected,/ and everyone was taking care of him,/ and this is not always/ how it goes,/ because some males don't end so well/ when they lose their position.//

アモスは愛され 尊敬され みんなに看病されていました いつもこうはいきません 地位を失った後 不幸な末路を辿る雄もいるからです

So Amos was an example of a male/ who was liked as a leader,/ and I think the term alpha male,/ if you look it up/ on the internet,/ you will find all these business books/ that tell you/ how to be an alpha male,/ and what they mean/ is/ how to beat up/ others/ and beat them/ over the head/ and let them know/ that you are boss/ and don't mess with me/ and so on.//

つまりアモスはリーダーとして 好かれた雄だと言えます アルファ雄について検索すると アルファ雄になる方法といった類の ビジネス書が氾濫しています 中身は 周りをたたきのめし 周囲より抜きん出て 自分がボスであることを知らしめ 逆らうのを許さない といったものです

And basically/ an alpha male/ for them is a bully.//

このようなアルファ雄は 要は いじめっ子です

And I really don't like that kind of description,/ because I am actually partly responsible/ for the term "alpha male"/ because I wrote this book "Chimpanzee Politics,/"/ which was recommended by Newt Gingrich/ to freshmen congressmen.//

このような説明は 本当に残念でなりません 私自身『チンパンジーの政治学』 という本の著者として 「アルファ雄」という言葉に 一部 責任があるからです この本をニュート・ギングリッジが 新人の連邦議会議員に薦め

I don't know/ what good/ it did,/ but he recommended/ that book/ to them,/ and after that the term "alpha male"/ became very popular.//

何の役に立ったのかは知りませんが とにかく本は推薦され その後「アルファ雄」という言葉は 広く知られるようになりました

But I think/ it is used in a mischaracterization.//

しかしこの言葉は誤った意味合いで 使われているように思います

It's used in a very superficial way/ that doesn't relate to/ what a real alpha male is.//

表面的な意味合いで使われており 本当のアルファ雄とは何かが 伝わっていません

And so/ I'm here/ to explain/ what/ that is.//

今日はそこをご説明します

The term/ itself goes back/ actually much further.//

この用語自体は もっと前から存在していました

It goes back/ to the '40s and '50s,/ research/ on wolves,/ and basically/ the definition is very simple.//

1940年代 50年代の オオカミの研究にまで遡ります 定義はいたってシンプルです

The highest ranking male is the alpha male.//

最高位の雄がアルファ雄なのです

The highest ranking female is the alpha female.//

最高位の雌はアルファ雌です

Every primate group has one alpha male,/one alpha female,/ not more/ than that,/ there's only one.//

霊長類が作るグループには全て アルファ雄とアルファ雌が1頭ずついます それ以上はいません 必ず1頭です

And I will explain/ how that goes.//

その仕組みを説明します

So first,/ the body language.//

まず第1に ボディランゲージです

What you see/ here is two male chimpanzees/ who are the same size,/ but one is walking upright,/ has his hair up,/ has a big rock/ in his hand,/ and he's the alpha male.//

ここに2頭の雄チンパンジーがいます 同じ大きさです しかし1頭は立って歩いており 毛は逆立っていて 大きな石を手に持っています こちらがアルファ雄です

The other male is pant-grunting/ to him,/ is being submissive/ to him/ and bowing for him,/ and that is the sort of ritual/ they need to go/ through many times/ a day/ in order to have a stable relationship.//

もう1頭は「パント・グラント」という 挨拶的な音声を発し 服従的な態度で お辞儀をしています これはチンパンジーが 安定した関係性を築くために 一日に何度も行う儀礼です

I'll show you/ a video/ from the field.//

現場での動画をお見せしましょう

What you will see/ here is a female pant-grunting/ to an alpha male/ and you will see/ how that goes.//

お見せするのはアルファ雄に パント・グラントする雌チンパンジーです 見てください

The male is approaching,/ she grunts at him.//

雄が近づいています 雌は雄に対して唸り

(チンパンジーの呻き声)

He has all his hair up/ and he displays.//

雄は体中の毛を逆立てて 誇示行動を見せています

私は少々近づきすぎていますね

A chimpanzee is far stronger/ than I am,/ and I just was not very prudent,/ this particular video.//

チンパンジーのほうが ずっと強いので この撮影中は少々不用心でした

So what you saw him/ do is he was lifting himself up/ and standing on two legs,/ and putting his arms out.//

さて何が起こっていたかというと アルファ雄は体を持ち上げ 二本足で立ち 腕を広げていました

That's called the bipedal swagger.//

これを「二足ふんぞり歩き」と言い

It's a very common posture/ in high-ranking males,/ and it's very recognizable/ because humans do this kind of stuff.//

高位の雄によく見られる行動です 非常にわかりやすいですよね 人間も同様のことをしますから

(笑)

Humans do this all the time.//

人間がいつもやっていることです

And what I really like about this particular picture is the two old guys/ to the side.//

この写真が特に興味深い点は 両側の年長の男性にあります

This is very chimpanzee.//

非常にチンパンジー的です

In chimpanzees,/ we have usually old males/ who are over the hill,/ who can not be alpha male/ themselves anymore,/ but they start playing/ games and forming coalitions,/ and behind the backs of others.//

チンパンジーの場合 通常 最盛期を過ぎた 年長の雄がいます もう自力ではアルファ雄に なることができませんが しかし 策を立てたり 連合を組んだり 他の雄の影で動き

And they become extremely influential,/ and you may actually have old males/ who are more influential/ than the alpha male himself.//

多大な影響力を持つようになるのです 実際にアルファ雄よりも影響力を持つ ― 年配の雄がいたりするわけです

Just as an example,/ the three males/ that I used to work/ with most/ at the Dutch zoo long ago,/ where I worked,/ and the middle male here is a 17-year-old alpha male.//

例を挙げましょう かつて私が働いていた オランダの動物園で よく観察していた3頭の雄です 中央の雄は17歳のアルファ雄です

The male/ whom he is grooming on the side is twice as old,/ and this old male has made him/ the leader.//

横にいる 毛づくろいの相手は 2倍年寄りで 17歳の雄を リーダーに選びました

So/ you can imagine/ that that old male has an enormous amount of power,/ because he has made the alpha male alpha male.//

この年長の雄がどれだけ大きな力を 持っているか想像できるでしょう 現在のアルファ雄の地位を 仕立てあげたのですから

The male/ on the right is individually the strongest male.//

右側にいるのは 単独では最も強い雄です

In captivity,/ you can test it out,/ and you can know/ that this male has no trouble/ with either one.//

檻の中で観察すると この雄は 他2匹のそれぞれとの仲は 悪くないことがわかります

He has only/ trouble/ with the combination of the two.//

他2匹が手を組んだときに限って うまくいかないのです

And so/ the coalition formation/ that goes on/ in chimpanzee society makes it much more complex/ than you think.//

連合の形成は チンパンジー社会を 私たちが思うよりも 複雑なものにしているのです

It means,/ for example,/ that the smallest male/ in a group can be the alpha male.//

例えば 群れの中で 最も体の小さな雄が アルファ雄になれたりもします

You don't need to be the biggest and strongest male.//

最も大きく力も強い 必要はないのです

The smallest male,/ if he has the right friends/ and keeps them happy,/ or he has female support,/ he can be the alpha male.//

最も小さい雄でも よい仲間を持ち 仲間の機嫌を保ち または雌の支持があれば アルファ雄になれます

So the coalition system makes everything complex,/ and I'm always waiting/ here/ in the US/ for the primaries,/ the end of the primaries,/ because that's a moment/ where you need to demonstrate/ unity.//

連合という仕組みは 何もかもを複雑にしてしまうのです 私はここアメリカでいつも 予備選挙が終わるのを 心待ちにしています 党の団結を世に示す 必要がある時期だからです

Now let me first show you/ how the unity is shown in chimpanzees.//

まずはチンパンジーが 団結を示す様子をお見せしましょう

What you see/ here is two males/ on the left/ who are standing together.//

左手の雄2頭は 並んで座っています

You also see the big canine teeth/ that they have.//

大きな犬歯が見えますね

And they're standing/ together/ and they demonstrate to the rest of the group,/ "We are together.// We are a unit."//

「自分たちは手を組んでいる 結束しているのだ」と 群れ全体に対して はっきり示しているわけです

The males/ on the right are walking together/ in synchrony.//

右側の2頭は シンクロして歩いています

That's another way of demonstrating/ that you are together.//

これも結束を示す 方法のひとつです

And so/ demonstrating unity is extremely important/ in a coalition system,/ and/ as I said,/ in the primaries always/ I'm waiting/ for that moment/ because then/ you have two members of the same party/ who have been fighting with each other,/ and they need to come together/ at some moment.//

政治における連合において 団結を示すことは 非常に重要なのです だから 私はいつも予備選挙での その瞬間を楽しみにしているのです というのも たとえ党内で 対立している2人がいても どこかで結束する必要が あるからです

And it leads to very awkward situations.//

おかげで非常に気まずい状況になります

People/ who don't like each other need/ to embrace each other/ and stand together,/ and that's absolutely essential/ for the unity of the party,/ and/ if you don't do that,/ the party may fall apart.//

仲の悪い人同士でも 互いを受け入れ 結束する必要がありますから これこそ政党の団結に不可欠なのであり さもなければ 党は崩壊してしまうかもしれません

And so/ if it doesn't go well,/ like in this particular case --/ (Laughter)

例えばこの状況みたいに うまくいかない場合 (笑)

then/ the party is in deep doo-doo/ because they have not demonstrated unity.//

党にとっては最悪です 団結を示していないのですから

So/ that's a very important part of the coalition system,/ and that's something/ that we share between humans and chimpanzees.//

このように結束は 政治的な連合において特に重要で これは人間もチンパンジーも同じです

Now,/ how do you become an alpha male?//

では どうしたらアルファ雄に なれるのでしょうか?

First of all,/ you need to be impressive/ and intimidating/ and demonstrate your vigor/ on occasion/ and show/ that you are very strong,/ and there's all sorts of ways of doing that.//

まず第一に 堂々としていて 威厳があることです 時には活力も見せつけ 自らの強さを知らしめます そうするには 様々な方法があります

But other things/ that you need to do/ is you need to be generous.//

しかし一方で 寛大さも必要です

So,/ for example,/ males/ who go on a campaign/ to dethrone the leader,/ which may take two or three months/ where they're testing/ all the coalitions/ in the group,/ they also become extremely generous.//

例えばリーダーを 引きずり降ろそうという 運動をしている雄たちは 2~3ヶ月かかるので その間に 群れの連合関係を 色々と試すわけですが 非常に寛大になります

They share food very easily/ with everyone.//

誰にでもすぐ食べ物を分け与え

Or they start to tickle/ the babies of the females.//

雌が抱える赤ん坊を くすぐったりもします

They're normally,/ male chimpanzees,/ not particularly interested/ in infants,/ but when they are campaigning like that,/ they get very interested/ in infants/ and they tickle them,/ and they try to curry/ favor/ with the females.//

雄チンパンジーは普段 赤ん坊に特段興味を示しません しかし このような運動の最中は 赤ん坊に興味を示し くすぐったりして 雌たちに取り入ろうとするのです

(笑)

So/ in humans,/ of course,/ I am always intrigued by these men/ who are candidates/ and hold babies up/ like this.//

もちろん人間も同じで 選挙活動で赤ん坊を抱き上げる 立候補者に 非常に興味を惹かれます

This is not particularly/ something/ that babies like --/ (Laughter)/

赤ん坊には不本意でしょうが (笑)

but/ since it is a signal/ to the rest of the world,/ they need to hold/ them/ in the air.//

「高い高い」は世界に向けて アピールする方法と化しているので 立候補者としては やらざるを得ないわけです

And I was really intrigued by,/ when we had a female candidate/ in the last election,/ the way/ she held/ babies was more like this,/ which is/ what babies really like.//

また 非常に興味を惹かれたのは 前回の大統領選で 女性が立候補した時のこと 赤ん坊の抱え方は こんな感じでした 赤ん坊が好む抱き方です

But she of course didn't need to send/ the message/ that she could hold a baby/ without dropping it,/ which was/ what the man was doing.//

しかし もちろん 男性の立候補者と違って 赤ん坊を上手に抱えられると 示す必要はありませんでした

So this is a very common tactic,/ and male chimpanzees,/ they spend a lot of time/ currying favor/ with all sorts of parties/ when they are campaigning.//

これはよくある戦術です アルファ雄を目指す 雄チンパンジーは かなりの時間をかけて 様々な仲間に 取り入ろうとするのです

Now,/ what are the privileges/ and the costs of being an alpha male?//

では アルファ雄が得る特権と 支払う犠牲とはなんでしょうか?

The biggest privilege is females.//

最大の特権は雌です

Food is really irrelevant.//

食べ物は重要ではありません

Male chimpanzees can go a week/ without food/ if there's a female/ in estrus/ and they're sexually interested/ in her.//

もし発情期の雌がいて その雌に性的興味を抱いた場合 雄は食べなくても 一週間は生きられますから

Food is secondary/ to sex.//

食べ物は二の次です

And so/ the male chimpanzees --/ and we evolutionary biologists,/ of course,/ we have an explanation/ for this,/ is/ that sex leads to reproduction,/ and reproductive success is the measure of evolution.//

雄チンパンジーは ― 我々生物学者は もちろん これに説明をつけられます セックスは繁殖につながり 繁殖の成功は すなわち進化につながり

That's/ how everything evolves.//

こうしてあらゆる生物は 進化するということです

And so/ if males can enhance their reproductive success/ by being high ranking,/ you get automatically/ the ambition/ to be high ranking/ in the males.//

群れの高位にいることで 繁殖に成功できるなら 群れの上位に登りたいという 願望がおのずと生まれます

So/ that's the privilege.//

これが特権です

The costs,/one cost is/ of course/ that you need to keep/ your partners happy.//

犠牲の一つはもちろん 支持者の機嫌を取らなければ ならないことです

So/ if you come to power/ with the support of an old male,/ you need to let/ that old male mate/ with females.//

年長の雄の支持によって リーダーになった場合 その雄と雌たちとの 性交を許さなければなりません

If you don't do that,/ that old male is going to get/ mad/ at you,/ and you're going to lose/ him/ as a partner.//

でないと年長の雄から 怒りを買うことになります そして支持者を失います

So there's a transaction/ going on.//

このように 取引が行われているのです

If you become alpha male/ this way,/ you need to keep/ your partners happy.//

アルファ雄になる支援をしてくれた 支持者の機嫌を取らなければならない

And so/ that's one of the costs.//

これが犠牲の一つです

The second cost is/ that everyone wants your position.//

2つ目は その地位が 狙われていることです

Alpha male position is a very important position,/ and everyone wants to take/ it/ from you,/ and so/ you constantly have to watch/ your back.//

アルファ雄という地位は 非常に重要で 誰もが 狙っているため 四六時中 警戒が必要です

You have to be extremely vigilant.//

油断は禁物です

For example,/ you have to disrupt/ the coalitions of others/ and that's/ what male chimpanzees do quite a bit.//

他が手を組むのを 邪魔しなければならなかったり 雄チンパンジーがよくやることです

Divide and rule strategies,/ they have.//

「分断し統治せよ」戦略を取るのです

And so/ that's a very stressful situation,/ and we actually have data/ on this.//

非常にストレスの溜まる地位であり それを証明するデータもあります

The data comes from the field,/ from baboons not chimpanzees/ in this case,/ where they did fecal samples/ on the baboons/ and they analyzed them/ for glucocorticoids.//

実地調査から得たデータです チンパンジーではなく ヒヒを対象としています ヒヒの糞便を採取し 糖質コルチコイドを分析しました

And what you see/ here is a graph/ where you see/ that the lower/ ranking the male baboon is,/ the higher is his cortisol level/ in the feces,/ but the alpha male,/ as you see,/ has just as high a level/ as the lowest-ranking males,/ and so/ you may think/ that being alpha male is nice and dandy/ and is wonderful,/ but it's actually/ a very stressful position,/ and we can demonstrate/ that physiologically.//

このグラフを見ると ヒヒの雄が低位であるほど 糞便中コルチゾールが 高いことがわかります しかしアルファ雄の糞便は 最低位の雄より高レベルの コルチゾールを含んでいます アルファ雄はモテて最高だと 思うかもしれませんが 非常にストレスの多い地位であると 生理学的に証明できるわけです

Now,/ what are the obligations?//

では 義務はなんでしょう?

And here,/ for me,/ it gets really interesting,/ and it deviates very much/ from your typical image of the alpha male.//

ここからが非常に面白いところで 典型的な「アルファ雄」像から 大きく逸れることになります

The alpha male has two sorts of obligations.//

アルファ雄の義務は 2種類あります

One is to keep the peace/ in the group.//

1つは群れの秩序を保つことです

We call/ that the control role,/ to control fights/ in the group,/ and the second is to be the most empathic,/ the consoler/ in chief,/ basically,/ of the nation,/ so to speak.//

調整義務といって 群れの争いを調整することです 2つ目は最高の共感者であること 国家を慰める責任者である とも言えます

So first of all,/ keeping the peace.//

まず秩序を保つことについて

This is a male/ who stops a fight/ between two females.//

この雄は 2頭の雌の 争いを止めています

Two females/ on the left/ and the right have been screaming and yelling at each other/ over food,/ because food is very important/ for the females,/ and/ so he stops the fight/ between them/ and stands between them/ like this.//

左側と右側にいる雌たちは 食べ物を巡って 喧嘩をしていました 雌にとって食べ物は 非常に重要ですからね アルファ雄は2頭の間に立ち 争いを止めました

And it's very interesting/ to me/ that alpha males,/ when they do this,/ they become impartial.//

非常に興味深いのは この時のアルファ雄が 中立的であることです

They don't support their mom or their best buddy.//

自身の母親や親友を 贔屓したりしません

No, no,/ they stop fights,/ and they come up/ for the underdog/ in general.//

むしろ争いに割って入り 概して 弱者の味方をします

And this makes them extremely popular/ in the group,/ because they provide security/ for the lowest-ranking members of the group.//

これが仲間の多大な支持を 集めるのです 最低位の仲間に 安全を保障してくれるからです

And so/ they become impartial,/ which is an unusual condition/ for a chimpanzee/ to be in,/ because they're usually very fond of their friends/ and so on,/ and these alpha males/ who are good/ at this,/ they can be very effective/ at keeping the peace/ in the group.//

アルファ雄はここでは 中立的なのです チンパンジーとしては 珍しいことです 通常は自身の仲間を好みますからね 調定の得意なアルファ雄は 群れの秩序を保つのが 上手いというわけです

And the second thing/ they do/ is they show empathy/ for others.//

2つ目の義務は 他者に共感を示すことです

Now,/ I do an enormous amount of research/ on empathy,/ and I don't have time/ to go into it,/ but empathy is nowadays a topic/ that we study in rodents and dogs and elephants and primates,/ all sorts of animals.//

私は「共感」について 膨大な量の研究をしています 詳しくお話しする時間はありませんが 今や「共感」とは ネズミやイヌ ゾウや霊長類など 様々な種類の動物を対象に 研究が行われている ホットな分野です

And what you see/ here is two bonobos.//

ここに2頭のヒヒがいます

The one/ in front has been beaten up/ in a fight.//

手前のヒヒは 喧嘩で痛めつけられ

The one/ in the back puts her arms/ around her/ and consoles her.//

奥側のヒヒがもう一方に 腕をまわし 慰めています

This is also actually/ how we measure empathy/ in young children,/ by looking at how they respond to distressed individuals.//

実は 人間の幼児の 共感力も同じく 困っている人への 対応方法で測るのです

And high-ranking males,/ they do a lot of this.//

位の高い雄に 非常によく見られ

High-ranking males provide an enormous amount of comfort/ in the group,/ and they go to places/ where there are earthquakes or hurricanes/ and they provide comfort.//

群れの仲間に 多大な安心感を与えます 例えば地震やハリケーンの 被害を受けた場所に赴き 安心感を与えるのです

The pope does this.// The presidents do this.//

ローマ法王や大統領が していることです

All the leaders/ in the world have to do/ this job.//

世界中どんなリーダーにも 同様の役割があります

The queen does it/ and so on.//

女王も同様です

They/ all have to do/ this job,/ so/ providing consolation,/ and that's a very important task.//

慰めや安らぎを与えることが リーダーの重要な任務です

And males/ who are good/ at these two,/ keeping the peace/ and providing comfort,/ they become extremely popular leaders,/ and there's actually/ some self-interest involved in it.//

この 秩序を保ち 安心を与えるという 2つの役割をうまくこなす雄は リーダーとして非常に慕われます 実は リーダー自身にも有利に働くので

They don't do it just/ for the group,/ because it also stabilizes their position.//

群れのためだけの行為ではありません トップの地位を強固にするからです

The more popular/ a male becomes as alpha male/ and the more/ the rest of them respects them/ and looks up to them,/ the better/ their position is defended in case it's going to be challenged by somebody else,/ because then,/ of course,/ the whole group is going to support/ that/ male/ because they want to keep/ a leader/ who is good/ for them.//

アルファ雄として人気を集め 仲間から尊敬されればされるほど その地位は強固になるのです たとえ他のチンパンジーが 対抗してきても 群れ全体がアルファ雄を 支持するでしょう 群れに良くしてくれるリーダーに 居続けてほしいからです

So the group is usually very supportive of males/ who are good leaders,/ and it's not supportive at all of bullies.//

ですから群れは 良いリーダーにとても協力的で 威張り散らすリーダーには 全く協力しません

And when bullies lose their position,/ they may end up/ in a very bad situation there.//

威張り屋のリーダーが その座を失うときは 非常に不幸な状況に 陥りかねません

This is data actually/ on the consolation behavior.//

これは慰めの行為に関するデータで

This is data/ on consolation/ in chimpanzees,/ and you see for the medium- and low-ranking individuals,/ the females do more of it/ than the males.//

チンパンジーから取ったものです 中~低位のチンパンジーだと 仲間を慰める行為は 雄より雌に多く見られ

This is basically the whole community.//

これがチンパンジー社会です

And this is true/ for all the mammal studies/ on empathy is/ that females have more of it/ than males.//

どの哺乳動物でも 同じ結果になります 雌は雄よりも共感力が 高いということです

But look/ at the alpha male.//

しかしアルファ雄はどうでしょう

The alpha male does far more/ than anybody else.//

慰める行為が 飛び抜けて多いのです

And so/ that's the data/ on alpha males/ being the consoler/ in chief,/ basically.//

これが アルファ雄が慰め役の 筆頭であるということを示すデータです

The last thing/ I want to say/ is something/ about alpha females.//

最後にお話しするのは アルファ雌についてです

This is a picture of Mama,/ the alpha female/ in the Arnhem zoo/ where I used to work,/ who is now all/ over the internet,/ I think a hundred million clicks/ at the moment,/ for a video of her dying/ at the age of 59,/ which happened last year.//

これは 私が働いていた アーネム動物園の ママというアルファ雌で 今ネットで話題です 昨年 59歳で死んだ時の 動画の再生回数は 現時点で 1億回ほどです

And Mama was an absolute centrum of the group.//

ママは群れの中で絶対的な 中心に位置する存在でしたが

So she was not physically capable of dominating the males.//

力ずくで雄たちを支配する力が あったわけではありません

She ranked below the males,/ but she was the center of the community,/ and/ if there was big trouble/ in the community,/ everyone would end up/ in the arms of Mama.//

位は雄たちよりも下でしたが 群れの中心にいたのです 群れの中で大きな問題が発生すると 最後はママの腕の中で 解決していたので

And/ so she was a very important figure.//

非常に重要な存在でした

And/ so I don't want to minimize/ the position of alpha females/ in the chimpanzee group.//

ですから私は アルファ雌の位置付けを 軽視したくないのです

And then/ we have a species/ that is equally close/ to us/ as the chimpanzee,/ the bonobo.//

また チンパンジーと同じくらい 人間に似た種がいます 忘れられがちですが ボノボです

We often forget about the bonobo,/ but the bonobos have a matriarchal society/ and the alpha individual is a female, generally.//

ボノボの世界は雌社会で 「アルファ」的な存在は 大抵の場合 雌です

Generally,/ it's a female/ who is at the top of the community,/ and we know much less/ about how this is done/ and how they get to that position,/ and what they do with it,/ because we know much less/ about bonobos/ in general.//

一般的にボノボ社会の トップは雌なのです アルファ雌の決め方や のし上がり方や 役割については ほとんど知られていません ボノボについて自体 未知の部分が多いのです

But I do want to emphasize/ that the alpha/ in a group doesn't need to be a male,/ and/ that actually/ in one of our close relatives,/ it is a female.//

しかし私が強調したいのは リーダーが雄である 必要はないということです そして人間に似たボノボの社会では リーダーは雌なのです

So the message/ I want to leave/ you/ with is/ that if you are looking at men/ in our society/ who are the boss of,/ let's say,/ a family or a business or Washington or whatever,/ you call them/ alpha male,/ you should not insult chimpanzees/ by using the wrong label.//

最後に一言 言わせていただくと 皆さん 人間社会における男性のうち 一家の長や職場のトップや ワシントン つまり 国家の長にあたる人などを アルファ雄と呼びますが チンパンジーに失礼です 間違った呼び方ですから

(笑)

You should not call a bully an alpha male.//

ただの威張り屋を アルファ雄と呼ばないように

Someone/ who is big and strong/ and intimidates and insults everyone is not necessarily/ an alpha male.//

大きくて強く 周囲を威圧し侮辱する人が 必ずしもアルファ雄だとは限りません

An alpha male has all sorts of qualities,/ and I have seen bully alpha males/ in chimpanzees,/ they do occur,/ but most of the ones/ that we have have leadership capacities/ and are integrated in their community,/ and,/ like Amos/ at the end,/ they are loved and respected,/ and/ so it's a very different situation/ than you may think.//

アルファ雄も様々で チンパンジーにも 威張り屋のアルファ雄が いることがありますが しかしアルファ雄のほとんどは リーダーとしての能力を持ち 社会に溶け込んでいます アモスがそうであったように 愛され 尊敬されています 実際のアルファ雄は 想像とは 違うかもしれませんよ

And I thank you.//

ありがとうございました

(拍手)

alpha

アルファ(ギリシア語アルファベットの第1字A,α;英語のA,aに相当)

アルファ星(星座の主星)

male

『男性の』,男の;(動物が)雄の,(植物が)雄性の

《名詞の前にのみ用いて》(機械・器具などが)雄の差し込み口のある

『男性』;(動物の)雄,雄性植物

chimpanzee

黒ショウジョウ,チンパンジー

close

…'を'『閉じる』,閉める(shut)

…'を'ふさぐ(fill)

〈事務・仕事・話など〉'を'『終える』,済ませる

〈通路・施設など〉'を'一時的に閉じる,‘の'使用を一時中止する

(一つにまとまるように)…'を'つめる

〈ドア・目・花などが〉『閉じる』,閉まる;ふさがる

〈話・相談・契約などが〉『終る』,終了する,〈店などが〉終業(休業)する

くっつく,接近する(come together)

終結,結末,終り(end)

締め切り

(音楽の)終止

relative

『関係のある』,関連した

『比較上の』,相対的の

相互の,相関的な

(文法で)関係を表す

親類,親戚

関係詞,(特に)関係代名詞

sick

(人が)『病気の』;(部屋などが)病人の[ための];(顔色などが)病気を示す(思わせる)

《名詞的に》《the ~;複数扱い》病人

《補語にのみ用いて》《おもに英》(…で)むかついて,吐き気を催して,気分が悪い《+『at(『with』,『from』+『名』(do『ing』)》

《補語にのみ用いて》(…に)『うんざりして』,あきあきして,いや気がさして;(…に)しゃくにさわって,腹が立って《+『of』+『名』(do『ing』)》

《補語にのみ用いて》(…に)『がっかりして』,落胆して《+『at』(『about』)+『名』(do『ing』)》

《補語にのみ用いて》(…を)熱望して,こがれて《+『for』+『名』》

病的な,異常心理の;気味の悪い

lose

〈物〉‘を'『失う』,なくす,〈人・道など〉‘を'見失う,〈仕事・権利・命など》‘を'失う

《『lose』+『名』+『名』》〈物事が〉〈人〉‘に'…‘を'失わさせる

〈勝負事・訴訟・戦争など〉‘に'『負ける』

…‘を'『保つことができなくなる』

…‘を'免れる,脱する

…‘を'『逃す』,むだにする

〈時計が〉〈ある時間〉‘だけ'『遅れる』

(…で)損をする,(…を)失う《+『in』(『on』)+『名』》

(試合・ゲームなどで)負ける《+『in』+『名』》

〈時計が〉遅れる

position

〈C〉『位置;場所』;所在地

〈U〉所定の位置,適所

〈C〉『姿勢』,構え

〈U〉有利な地位(立場)

〈C〉《通例単数形で》(周囲の状況と関連する)『立場,境遇』;形勢,情況

〈C〉見解,態度

〈C〉(…としての)勤め口,職《+『as(of)+名』》

〈C〉(…の中の)地位《+『in+名』》

〈U〉(特に高い)社会的地位

《副詞[句]を伴って》…‘を'適当な(特定の)場所に置く

spot

『斑点』(はんてん),まだら,ぶち;(太陽の)黒点

『しみ』,よごれ;吹出物,にきび

(…に対する)汚名,汚点《+『on』+『名』》

『場所』,地点;部分,箇所

(順序・組織における)位置;立場,おかれた状況

《a spot》《英話》(…の)少量,ちょっぴり(の…);(…の)1杯《+『of』+『名』》

(ラジオ・テレビ番組の)構成区分

…‘を'『しみで汚す』,‘に'汚れをつける;…‘に'斑点(はんてん)をつける,‘を'まだら(ぶち)にする;( …で)…‘に'しみ(斑点)をつける《+『名』+『with』+『名』》

〈人格・名声など〉‘を'汚す,傷つける

(特定の場所に)…‘を'置く,配置する

…‘を'見つける;(…だと)…‘を'見抜く《+『名』+『as』(『for』)+『名』》

〈インクなどが〉『しみになる』;〈布などが〉汚れる

即座になされる,即時払いの(引き渡しの)

現場での,現地の

(ラジオ・テレビで)番組の間に放送される

ちょうど,ぴったり(exactly)

mile

〈C〉『マイル』(長さの単位;1609メートル)

《the ~》1マイル競走(mile race)

〈C〉《複数形で》《話》長い距離;多量,たくさん

weak

(物が)『弱い』

(通常よりも)『衰えている』,力が弱い,勢いがない

(性格の点で)『弱い』,意志薄弱な

『劣っている』

(相場などが)値下がりぎみの

水っぽい,薄い

(音節・母音・語が)強勢のない,弱強勢の;(動詞が)弱変化の

point

〈C〉(針・鉛筆・剣などの)『とがった先』,(…の)先端《+『of』+『名』》

〈C〉岬(みさき)

〈C〉(小数点・句読点などの)点

〈C〉(図形上の)点

〈C〉(ある特定の)『地点』(spot),場所(place)

〈C〉(計器の目盛りなどの)『点』,『度』

〈C〉時点,瞬間

〈C〉《単数形で》(物語・議論などの)『要点』,核心《+『of』(『in』)+『名』》

〈U〉(…の)『目的』,『意義』,ねらっている点《+『of』(『in』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉(全体の中の)個々の項目,細目(item),細部(detail)

〈C〉特徴(characteristic),特質(trait)

〈C〉(競技・学校の成績などの)得点

〈C〉ポイント(活字の大きさの単位;約1

72インチの大きさ)

(…に)〈銃・指など〉‘を'『向ける』《+『名』+『at』(『to, toward』)+『名』》

…‘に'『指し示す』《point+名+to+名…に…をさし示す》

…‘の'先をとがらせる,‘に'先を付ける

…‘に'点を打つ;…‘に'小数点を付ける;…‘に'句読点を付ける

〈猟犬が〉〈獲物〉‘を'指し示す

(…を)(指などで)『示す』,指し示す《+『at』(『to, toward』)+『名』(do『ing』)》

〈猟犬が〉獲物の位置を示す

isolate

(…から)…‘を'『孤立させる』;…‘を'『分離』(『隔離』)『する』《+『名』+『from』+『名』(do『ing』)》

group

(…の)『群れ』,集まり,小集団《+of+名》

(主義・系統・種類などを同じくする人・物の)『派』,『団体』

(ポミュラーソング歌手の)グループ

(動・植物分類上の)群;(化学の)基,原子団;(地質学上の)界;(数学の)群;(言語学上の)語派

…‘を'一群に集める,一団にする《+『名』+『together』》

(系統的に)…‘を'分類する,調和よく配合する《+『名』+『together』》

集まる,群(集団)をなす

grassy

草でおおわれた,草の多い

草のような;(特に)色が草に似た,草色の

island

『島』

島に似たもの;(街路上の)安全地帯(《米》safety island,《英》traffic island)

cage

『鳥かご』;(動物の)『おり』

鳥かご(おり)のような物;エレベーターの箱

野球の打撃練習用の移動バックネット

獄舎

…'を'かご(おり)に入れる

crack

『割れ目』,ひび,きず;(戸・窓の)わずかの開き

『パチッ,ピシッ,バン,ガチャッ』(物が壊れたり銃声などの音)

強い一撃

(声の)しゃがれ,うわずり;声変り

《話》瞬間,一瞬

気のきいた言葉;皮肉;冗談

《話》(…の)機会,試み《+『at』+『名』(do『ing』)》

…‘に'『ひびを入れる』

…'を'パチッと割る,砕く

…'を'パチッ(ビシッ)と鳴らす

…'を'ピシャリと打つ

〈声〉'を'かすれさせる,うわずらせる

《話》〈家など〉‘に'押し入る;〈金庫など〉'を'破る

《話》…'を'解く;〈暗号など〉'を'解読する

《話》〈冗談など〉'を'とばす

《話》〈酒びんなど〉'を'ポンとあけて飲む

〈石油〉'を'分解蒸留する

『割れる』,くだける;ひびがはいる

『パチッ』(『ビシッ,バン,ガチャッ』)『と鳴る』

〈声が〉かすれる;うわずる

(疲労・苦痛などに)参る,屈する

第一級の,優秀な

パチッと

rest

〈U〉〈C〉『休息』,休憩,休養;休息の時間(期間);(…から)解放されて休むこと《+『from』+『名』》

〈U〉〈C〉睡眠(sleep)

動かないこと,停止,静止

〈C〉《複合語に用いて》「(物を載せる)台,支え」の意を表す

〈U〉《詩》死,永眠

〈C〉(音楽で)休止;休止符

『休む』,『休息する』;(仕事などを)やめて休む《+『from』+『名』》

『安心する』,落ち着く,くつろぐ

(…に)『載っている』,『支えられている』《+『on』(『upon』)+『名』》;(…に)もたれている(lean)《+『against』+『名』》

〈光・視線などが〉(…に)注がれる,じっと留まる《+『on』(『upon』)+『名』》

(変化しないで)そのままでいる,休止(静止)する

永眠する

(訴訟事件で)証拠提出を自発的に中止する

《しばしば受動態で》…‘を'『休息(休養)させる』,休ませる

(…に)…‘を'置く,載せる,基づかせる《+『名』+『on』(『upon』)+『名』(do『ing』)》;(…に)…‘を'よりかからせる》+『名』+『against』+『名』》

〈訴訟事件〉‘の'証拠提出を自発的に中止する

chimp

=chimpanzee

access

〈U〉(人・物・場所への)『接近』《+『to』+『名』》

〈C〉(…へ)接近する手段(方法)《+『to』+『名』》

〈U〉(…への)接近(入場)の権利(機会)《+『to』+『名』》

《an ~》《文》(病気の)突発;(怒り・激情の)爆発《+『of』+『名』》

happen

〈でき事が〉『起こる』,発生する,生ずる

『偶然(たまたま)…する』

《『happen』 『to』+『名』》〈でき事が〉…に起こる,降りかかる

touching

人の心を動かす,哀れっな,いたましい

…について,関して

wood

〈U〉(樹木の)木質部,木質

〈U〉(建築・燃料用の)『木材』,材木,たきぎ

〈C〉《しばしば複数形で;単数扱い》『森』,林

〈C〉(木管楽器などの)木製品

〈C〉ウッド(頭部が木製のゴルフの長打用クラブ)

木製の

木材用の

森に住む,森で生割する

wool

『羊毛』,(ヤギ・ラマなどの)毛

『毛糸』

『毛織物』,ウール製品

羊毛に似たもの;(人間の)ちぢれ毛,(植物の)綿毛

羊毛の,毛織物の,ウールの

sleep

〈U〉『眠り』,『睡眠』[『状態』]

〈C〉《a sleep》一眠り[の時間]

〈U〉永眠,死

〈U〉(一時的な手足などの)無感覚,しびれ;冬眠(hibernation)

〈U〉目やに

『眠る』

『文眠なる』,(死んで)葬られている

〈人〉‘を'泊める[設備がある]

《a+形容詞+sleepを目的語にして》…‘を'眠る

build

〈物〉'を'『組み立てる』,造る,建造する,建築する

(年月をかけて)〈事〉'を'『作り上げる』,築き上げる;《受動態で》〈体・性質〉'を'作る

〈U〉造り,講造(make)

〈U〉〈C〉体格

nest

(鳥・昆虫・魚類・小動物などの)『巣』,巣穴

《集合的に》巣の中の鳥(動物など),(昆虫などの)群れ

居ごこちよい場所,落ちつける場所

(犯罪などの)温床;(悪党などの)巣窟(そうくつ)

(入れ子式・重箱式などになった物の)一組,一そろい《+『of』+『名』》

巣を作る,巣ごもる

…‘を'巣に入れる

(巣に入れるように)…‘を'すっぽり収める

…‘を'入れ子式にする,重ね合わせる

female

(動植物について)『雌の』

(特に性を区別して)『女の』,女性の

(ねじ・差し込みなど)雌の

『雌』;(性別上の)『女性』

《話》女性,婦人

behind

《場所・位置》…『の後ろに』,『の陰に』[隠れて]

《比喩的に》…の陰に隠されて,の裏に(at the back of)

…を支持して,…に味方して

《leave,remain,stayなどの動詞と共に用いて》…『の後に』,が去った後に

(定められた時刻)『に遅れて』;(知識・仕事・進歩などが)遅れて

過ぎ去って,過去に

《場所・位置》『後ろに』,陰に[隠れて]

《leave,remain,stayなどの動詞と共に用いて》『後に』

(定められた時刻に)『遅れて』;(知識・仕事・進歩などが)遅れて

(人の)しり

lean

(人・動物が)『やせた』,肉の落ちた

(肉などが)脂肪が少ない

乏しい,貧弱な(poor, scanty);(土地などが)やせた

脂肪のない肉,赤身(lean meat)

heavily

『重く』,どさりと

重そうに,のろのろと;重苦しく

『激しく』,ひどく,大いに

against

…『に対して』,に逆らって(in opposition to);…に不利に

《保護を表す動詞と共に》…『から』

…『にぶつかって』,に向かって

…『にもたれて』,に寄りかかって

(災難・事故・万一の場合など)『に備えて』,を避けるように

…『を背景として』,と対照して

…と交換に,と引き換えに

wall

{C}(石・れんがなどの)『壁』,へい

{U}(胃などの)内壁,内側

{C}(…の)壁[のようなもの]《+of+名》

…‘を'壁(へい)で囲む

…‘を'壁で仕切る

〈窓・入り口など〉‘を'壁ぃふさぐ《+up+名,+名+up》

pillow

『まくら』

(まくらなどに)〈頭〉‘を'載せる《+『名』+『on』(『in』)+『名』》

〈頭など〉‘の'まくらになる

patient

(人が)『忍耐強い』,しんぼう強い,がまん強い

(行動が)根気のよい,忍耐を示す

〈C〉『患者』,医者にかかっている人

hospital

『病院』

stuff

『材料』,原料,資料

《話》(ばく然と)『物』

素質,本領

くだらないもの(こと);ばかげた考え

《古》布地

(…を)〈入れ物・車など〉‘に'『詰める』,詰め込む《+名+with+名》

(入れ物などに)…‘を'『押し込む』《+名+into+名》

(…で)〈穴など〉‘を'ふさぐ《+up+名+with+名》

《しばしば受動態で》《話》(食物を)〈自分,自分の復〉‘に'詰め込む

(料理の材料で)…‘に'詰め物をする《+名+with+名》

(剥製にするため)〈死んだ動物〉‘に'詰め物をする

〈投票箱〉‘に'不正票を入れる

たらふく食べる

respect

〈U〉(…に対する)『尊敬』,敬意《+『for』(『to』)+『名』》

〈U〉(…に対する)『尊重』,注意,関心《+『for』(to)》+『名』》

《pay one's respectsで》尊敬の表現,よろしくとの伝言

〈C〉(特定の)点,箇所(point)

〈U〉(…との)関係,関連(relation)《+『to』+『名』》

…‘を'『尊敬する』,敬う

…‘を'『尊敬する』,重んずる

care

〈U〉『心配』,気がかり,悩み

〈C〉《しばしば複数形で》心配事,苦労の種

〈U〉『細心の注意』,十二分の用心

〈U〉(…の)『世話』,監督,保護《+『for(of)+名』》

〈C〉関心事,気を配るべきこと

『気にする』,心配する,関心がある

…『したいと思う』,欲する,好む

end

(細いものの)『端』,先端《+『of』+『名』》

(物語などの)『終り』,終結部《+『of』+『名』》

(物事・期間の)『最後』《+『of』+『名』》;(…に)結末をつけるもの《+『to』+『名』》

(…の)端の部分,末端部《『of』+『名』》

《しばしば複数形で》『目的』(purpose),目標(aim)

《遠回しに》死,滅亡

《しばしば複数形で》切れ端,くず,残りもの

(事業などの)部門(part)

(フットボールで)エンド)前衛両端の選手または位置)

…‘を'『終わらせる』,終える

〈物事が〉…‘の'終りとなる,‘を'締めくくる

『終わる』,終了する(come to an end)

leader

『指導者』,先導者,主将

《英》(また『leading article』)(新聞などの)社説,論説)editorial)

《米》(釣り針を釣り糸に連結する)はりす

《米》合唱団の指揮者;《英》(オーケストラの)首席第1バイオリン奏者

term

〈C〉『専門用語』,術語

〈C〉(一般に)語[句],言葉

《複数形で》言い道,言飯遣い

〈C〉『期間』

〈C〉〈U〉『学期』

《複数形で》(人との)間柄,仲《+with+名》

《複数形で》(協定などの)『条件』;要求額,値段

〈C〉(数式で)項

《term+名〈目〉+名(形)〈補〉》(…と)…‘を'名づける,呼ぶ

business

〈U〉(生計のための)『職業』,商売;任務,仕事

〈C〉『店』,『会社』,商社

〈U〉『商取引』,商売

〈C〉事,事柄(matter, affair);用事,用件

《おもに否定文・疑問文で》(個人的)関心事,責任のある事

beat

(連続して)…'を'『たたく』,打つ(pound)

(…に)…'を'『たたきつける』,打ちつける《+『名』+『against』+『名』》

(…に)…'を'たたいて作る《+『名』+『into』+『名』》;〈金属〉'を'打ち延ばす

…'を'勢いよくかき混ぜる

〈リズム・拍子〉'を'手をたたいて(手を振って,足を踏んで)とる

〈道〉'を'踏み固めて作る

《話》〈人〉'を'困らせる,まいらせる

〈風・雨・波などが〉(…に)『打ちつける』,〈人が〉(…を)ドンドン打つ《+『at』(『against』,『in』,『on』)+『名』》

〈心臓・脈が〉鼓動する,脈打つ

ドンドン鳴る

〈船が〉風に逆らってジグザグに進む

『続けて打つこと』,連打

(心臓などの)鼓動

(警官などの)巡回(担当)区域,持ち場

拍子;手拍子,足拍子

=beatnik

《補語にのみ用いて》《俗》疲れはてた,へとへとになった

《名詞の前にのみ用いて》《話》ビート族の

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

boss

『ボス』,親方;社長,所長

《米》《軽べつして》政党の首領

…'を'支配する,牛耳(ぎゅうじ)る《+『around』(『about』)『名』・+『名』+『around』(about)》

mess

〈U〉《時にa ~》『雑然としていること』,ごちゃごちゃ,混乱

〈C〉《単数形で》雑然とした物,ごちゃごちゃになった物;頭の中が混乱した人

《話》(雑多な種類の混じった,魚などの)1回の捕獲量《+『of』+『名』》

〈C〉《集合的に》(特に陸・海軍の)会食グループ,食事仲間

〈U〉(会食グループがとる)食事

〈C〉=mess hall

…‘を'めちゃくちゃにする,乱雑にする《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

(…と)会食をする《+『together with』+『名』》

basically

基本的に,根本的に;元来は

bully

弱い者いじめ,がき大将

〈弱い者〉'を'いじめる,おどかす

《話》(…にとって)すてきな,すばらしい《+『for』+『名』》

うまい,でかした

description

〈U〉〈C〉(…の)『記述』,『描写』《+『of』+『名』》

〈C〉人相書き,人相

〈C〉種類,銘柄

actually

(まさかと思うだろうが)『実際に』,現に,ほんとうに

partly

『一部分』,部分的に;いくぶんか,少しは

responsible

(物事が)『責任を伴う』,責任の重い

《補語にのみ用いて》(人が)(…に対して人に)『責任を負っている』,責任がある《+『to』+『名』〈人〉+『for』+『名』〈事〉(do『ing』)》

《補語にのみ用いて》《おもに米》(…の)原因である《+『for』+『名』》

(人などが)責任を果たし得る,信頼できる

politics

《単数扱い》『政治』;『政治学』

《単数・複数扱い》政治活動,政治問題

《単数・複数扱い》政治的手段,政略;(一般に)術策

《複数扱い》(個人の)政治的信条

recommend

…‘を'『推薦する』,推奨する

〈事〉‘を'『勧める』,勧告する

〈物事が〉…‘を'好ましてものにする,‘の'とりえとなる

(神などに)…‘を'ゆだねる《+『名』+『to』+『名』》

newt

イモリ

superficial

表面の(にある),表面的な

(考えなどが)浅薄な,皮相的な

relate

(…に)〈事件・事情など〉‘を'『物語る』《+『名』+『to』+『名』》

(…と)…‘を'『関係させる』,結びつける《+『名』+『to(with)』+『名』》

〈物・事が〉(…に)関係がある,かかわる《+『to(with)』+『名(wh・節・句)』》

(…に)〈人が〉なじむ,順応する《+『to』+『名』》

real

(想像でなく)『現実の』,実際の,真実の

(まがいものでなく)『本物の』

不動産の

ほんとうに,とても(very)

explain

…‘を'『説明する』,はっきりさせる;…‘を'釈明する

〈物事が〉…‘の'原因(理由)となる

(…を)説明する,弁明する《+『on』+『名』》

itself

《強意用法》《名詞と同格に用いて》『それ自身』,『それ自体』,そのもの

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『それ自身を』(『に』),それ自体を(に)

further

(距離が)『もっと遠い』,さらに先の

(時間・数量・程度などが)『もっと進んだ』,それ以上の

(距離が)『さらに遠く』,もっと先に

(時間・数量・程度などが)『もっと進んで』,なおその上に

『その上』,さらにまた(besides)

…‘を'進める,助長する,促進する(promote)

research

(新しい事実などの探究のための,特定の分野の)『研究』,『調査』《+『in』(『into』,『on』)+『名』》

…‘を'研究する,調査する

(…を)研究する,調査する《+into(on)+名》

wolf

〈C〉『オオカミ』

〈U〉オオカミの毛皮

〈C〉(オオカミのようにひどく)どん欲な人,残忍な人

〈C〉女たらし,色魔

(オオカミのように)…‘を'がつがつ食う,むさぼり食う《+down+名,+名+down》

definition

〈C〉『定義』,語義の記述

〈C〉(本質・特徴を)明確にすること《+『of』+『名』》

〈U〉(映像・音声などの)鮮明度

simple

『簡単な』容易な,分かりやすい

(複合に対して)単一の

『単純な』,込み入っていない

『純然たる』,全くの

『飾り気のない』,簡素な,地味な,質素な

『もったいぶらない』;誠実な,実直な

お人よしの,だまされやすい

《文》地位のない,普通の,平(ひら)の

ranking

上位の,一流の,卓越した

primate

霊長類の動物(人間・サルを含む);《複数形で》霊長類

(英国国教会の)大主教;(カトリック教の)首座大司教

goes

goの三人称単数現在

body language

ボディーランゲジ(相手に意志・感情を伝えようとしてする身振りや表情など)

size

〈U〉〈C〉(人や物の)『大きさ』

〈U〉大きいこと

〈U〉数量,規模

〈C〉(帽子・靴・シャツなどの)『サイズ』,『寸法』,型

〈U〉《話》実情,真相

…‘を'大きさ(寸法)によって分類する

…‘を'ある寸法に作る

upright

『まっすぐに立った』,直立した

『心のまっすぐな』,正直な

まっすぐなもの,(建築の)直立材

(上方に)まっすぐに,直立して

hair

〈C〉(人間・動物の1本の)『毛』;(植物・昆虫などの)毛

〈U〉《集合的に》『髪の毛』,毛,毛髪;(動物の)体毛

《a~》1本の毛ほどの量(距離,程度),ごくわずか

rock

〈U〉〈C〉『岩』,岩石;『岩壁』;《しばしば複数形で》岩礁

〈C〉『岩片』;《米話》『石』,小石

〈C〉岩のように強固(堅固)なもの,しっかりして頼りになるもの

submissive

従順な

bow

『弓』

(楽器の)弓

弓形,弓形のもの(にじなど)

(リボンなどの)ちょう結び;ちょうネクタイ(bowtie)

(めがねの)つる

〈バイオリンなど〉'を'弓でひく

sort

『種類』,部類(kind)

性格,性質,タイプ

《おもに英話》《単数形で》(ある)種類の人

…‘を'分類する,区分けする;えり分ける,選び出す《+『名』+『out,』+『out』+『名』》

ritual

儀式の,儀式として行う

《集合的に》(宗教上の)儀式[形式];(特定の)儀式

(社会的慣習としての)礼儀,作法(おじき・脱帽・握手など)

order

〈C〉《しばしば複数形で》『命令』,指図,指令

〈U〉(物事の)『順序』,順番

〈U〉(自然界の)『秣序』

〈U〉(社会の)治安,秣序

〈U〉整頓(せいとん)された状態,きちんとしていること《good,badなどを伴って》(一般に物事の)調子, 状態

〈U〉(商品などの)『注文』《+『for』+『名』》

〈C〉調文品

〈C〉(レストランなどでの料理の)一盛り

〈C〉種類,等級,品資(kind, sort)

〈C〉(動植物分類の)目(もく)

〈C〉聖職者の階級;《複数形で》聖職

〈C〉《しばしばO-》教団,教派;(ある特殊な)社会

〈C〉《しばしばO-》勲位,勲章

〈C〉(古代ギリシャの)建築様式,柱式

…‘を'『命令する』,指図する;〈人〉‘に'命令する

《方向を表す副詞[句]を伴って》〈人〉‘に'行くように命じる

〈商品など〉‘を'『注文する』;…‘を'あつらえる

…‘を'整頓(せいとん)する,きちんとする

命令する;注文する

stable

『安定した』,しっかりした(steady)

(人・意見などが)『着実な』,堅実な,信頼できる

(物理的に)安定な,復元力のある

(化学的に)安定した,簡単に分解しない

relationship

=relation 1

血縁関係,親族関係

video

〈U〉テレビの映像

〈C〉テレビ

テレビ映像に関する

ビデオテープの

field

〈C〉『野原』,[牧]草地;田;畑;《the fields》田野,田畑

〈C〉(雪・氷などの)原,広がり

〈C〉(鉱物などの)産出地,埋蔵地

〈C〉『戦場』(battlefield);戦闘(battle)

〈C〉(スポーツの)『競技場』;(陸上のトラックに対して)フィールド

〈C〉(ある用途の)場,地面

〈C〉(研究・活動などの)『分野』,領域

《the~》現地

〈C〉(電気・磁気などの)場;(レンズの)視界

〈C〉(絵・旗などの)地,下地

《the~》《集合的に》(キツネ狩り・競技の)参加者;(競馬の)出走馬;(野球の)守備選手

(野球・クリケットで)〈打球〉‘を'さばく

〈選手〉‘を'出場させる,守備につける

(野球・クリケットで)野手をつとめる

approach

〈ある時間・場所・状態〉‘に'『近づく』,接近する

(ある目的・要求で)〈人〉‘に'近づく,交渉する《+『名』〈人〉+『on』(『about』)+『名』(do『ing』)》

〈研究・仕事など〉‘に'取りかかる,〈問題など〉'を'扱う

〈時・事などが〉『近づく』

(程度・性質などにおいて)(…に)似ている,近い《+『to』+『名』》

〈U〉〈C〉(…に)『接近』,近づくこと《+『to』+『名』》

《しばしば複数形で》(ある目的で)(人に)近づくこと,取り入ること《+『to』+『名』》

〈U〉(…との)近似,類似《+『to』+『名』》

〈C〉(…へ)近づく道,(…への)入り口《+『to』+『名』》

〈C〉(問題・作品などの)扱い方,手引き;(…の)学習(研究)法《+『to』+『名』》

grunt

〈豚が〉ブーブー鳴く

〈人が〉ブーブー言う

…‘を'ぶつぶつ言う,不平がましく言う

ブーブー言う声

display

〈物〉‘を'『展示する』,陳列する(exhibit)

〈感情など〉‘を'『表に出す』;〈能力など〉‘を'発揮する

…‘を'見せびらかす,誇示する(show off)

(…を)『見せること』;(感情などを)表に出すこと;(能力などの)発揮《+『of』+『名』》

『誇示』,見せびらかし

(商品・作品などの)『展示』,陳列《+『of』+『名』》;展示品

stand

〈人・動物が〉『立つ』,立っている

(すわっていたのが)『立ち上がる』,起立する《+『up』》

〈物が〉(ある場所に)『立っている』,立てかけてある,置かれている

《副詞[句]を伴って》『位置する』ある(進行形にできない)

〈人物が〉状態(関係)にある

〈人が〉(…に)(賛成・反対の)態度をとる,主張をする《+『for』(『against』)+『名』》

《『stand』+『名』(『形』)〈補〉》〈身長・得点・温度・順位などが〉(…で)ある

立ち止まる;〈車・機械などが〉停止している

〈主張などが〉変わらないでいる,ぐらつかない;〈規則などが〉有効である(進行形にできない)

〈水などが〉よどむ;〈涙・汗などが〉たまる

《副詞[句]を伴って》(船が)針路をとる

…‘を'『立てる』,立たせる,立てかける;…‘を'置く,すえる

…‘に'『立ち向かう』;…‘に'ひるまない;…‘を'守り通す

《追例否定文で》…‘に'『耐える』,‘を'がまんする(進行形にできない)

〈検査など〉‘を'受ける;〈運命など〉‘に'従う

《話》…‘を'おごる

〈任務など〉‘を'務める

『立つこと;立ち止まること』,停止

防御,抵抗

立場,(明確な)態度,意見

位置,場所

《しばしば複合語を作って》『台』,…立て,…掛け

《米》=witness stand

『屋台店』,売店

(タクシー・バスなどの)駐車場・乗り場

《通例the stands》『観覧席』,さじき,スタンド

(同一の地域・種類・樹齢の)立ち木,樹木,草木,作物

(巡業興行団の)巡業[先],巡回[地]

far

《距離》『遠くに』,遠くへ,はるかに

《時間》『ずっと後まで(に),ずっと先まで(に)』

《程度》《形容詞・副詞[句],およびその比較級を修飾して》『ずっと』,はるかに(much),たいそう

《おもに文・詩》(場所が)『遠くにある』,遠い

(二つのうち)『遠いほうの』,向こう側の

長距離(長時間)にわたる

(政治的に)極端な

prudent

『用心深い』,慎重な

倹約した

particular

《指示形容詞を伴って名詞の前にのみ用いて》(ほかでなく)『特にこの』(『あの』),特定の

《名詞の前にのみ用いて》(特定の人・物などに)『特有の』独特の,独自の

《名詞の前にのミ用いて》特別の,他と違った

(説明などが)詳細な,精密な

《補語にのみ用いて》(…について)好みがやかましい,気むずかしい;(…に)きちょうめんな《+『about』(『in, over』(+『名』)do『ing』)》

個々の事項,細目,細部

《複数形で》(…の)詳細《+『of』+『名』》

lift

(上の位置まで)…‘を'『持ち上げる』,引き上げる《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

…‘を'『上に向ける』《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

(上の程度・段階まで)…‘を'『高める』,上げる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

〈禁止令・税金など〉‘を'徹廃する;〈封鎖・妨害など〉‘を'解除する

《話》(…から)…‘を'失敬する《+『名』+『from』+『名』》

〈雲・霧などが〉晴れる

『持ち上げる(『持ち上がる』)こと』

(物が)持ち上げられる距離(高さ);持ち上げる重量(分量)

(自動車などに)『乗せること』

《通例単数形で》手助け,援助

《話》《a~》精神の高揚,感情の高まり

《英》=elevator

(特にスキーヤーを運ぶ)リフト;起重機

(飛行機の翼にかかる)揚力

(靴の)かかとの皮[の1枚]

himself

《強意用法》

《[代]名詞と同格に用いて》『彼自身』,彼自ら

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『彼自身を』(『に』)

leg

(人・動物の)『脚』

(ズボン・靴下などの)脚をおおう部分,脚部

(家具などの)脚,形(機能)が脚に似た物

(三角形の底辺を除く)一辺

(旅などの全行程の中の)一区切り,一区間

arm

(人・猿の)『腕』;(四つ足の動物の前肢の)腕(手首から肩までの間;手はhand)

腕のような物;(特に)いすのひじ掛け,樹の大枝

swagger

いばって歩く,ふんぞり返る

自慢する(boast)

いばって歩く(ふんぞり返る)こと

自慢すること

common

(二つ以上のものに)『共通の』,共同の,共有の

『一般の』,公共の,公衆の

『普通の』,ありふれた

慢凡な,並みの

品のない,粗野な,野卑な(vulgar)

(数式で)共通の,公約の通約の・ (文法で)通性の,通格の(男性・女性どちらの格も用いることができる) ・〈C〉《時に複数形で》共有地,公有地,共有牧草;(市町村の)公園・〈U〉共有権

posture

〈U〉(一般的な)姿勢;〈C〉(特定の)姿勢,(モデルなどのとる)ポーズ

〈C〉《通例単数形で》態度,身のこなし;気構え,心組み

(不自然に・気どって)ポーズ(姿勢)をとる

(…らしく)気どる,ふるまう《+『as』+『名』》

high-ranking

高い階級の

human

(動物・神に対して)『人間の』,人の

『人間らいし』,人間的な,人情味のある

〈C〉《複数形》(動物に怠して)人間(human being)

〈U〉《the human》人類

laughter

『笑い』,笑い声

guy

控え綱,支え綱(テント・棒などを倒れないように張る綱)

…‘に'控え綱を張る(で締める)

side

(物体)『面』

(物体の)『側面』,わき

(紙・レコードなど平らな物の)『面』

(中心線・分離線から見た)『片側』

(中心部分から見て)…『側』

(人間・動物の体の右または左の)『側面』,(特に)横腹,わき腹

《単随形で》(人の)『そば』,わき

(物の)端,へり;(図形の)辺

(競技・争いなどの一方の)『側』,味方

(事柄の持っている)一面,局面

(父方または母方の)血統,…方(かた)

側部の,側面の,わきの

側部(側面)からの(への)

二次的な,従の

〈建物など〉‘に'側面を付ける

(…に賛成の(反対の))側につく《+『with(against)』+『名』》

hill

『丘』,小山

(特に道路の)傾斜,坂

盛り上げた土砂,塚

themselves

《強意用法》《[代]名詞と同格に用いて》『彼ら自身』,彼女ら自身,それら自身

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語》『彼ら自身を(に)』,彼女ら自身を(に),それら自身を(に)

form

〈C〉〈U〉(色・材質に対して)『形』,形状,姿

〈C〉『人体』,体つき

〈C〉〈U〉『外観』,格好,人影

〈C〉〈U〉(ものの現れる)『形態』,形式

〈C〉(生物などの)『種類』,品種

〈U〉(芸術作品の)表現形式

〈U〉(特にスポーツで)(競技者の)フォーム

〈U〉(心身の)調子,元気

〈C〉(印刷された)書き込み用紙,ひな形

〈U〉《話》(ある集団などの)やり方,仕方,方式

〈C〉〈U〉しきたり,伝統的な儀式

〈C〉(英国の学校・米国のある学校で)学年,学級

〈U〉〈C〉(意味に対する)形態,形;語形

〈C〉(通例寄りかかりのない)長い木のいす

〈素材〉‘に'形を与える,(…に)…‘を'形作る《+『名』+『into』+『名』》

(素材から)…‘を'形作る《+『名』+『out of』+『名』》

…‘を'組織する,構成する

〈考えなど〉‘を'まとめる,思い付く;〈計画など〉‘を'立てる

〈習慣など〉‘を'身に付ける;〈交際など〉‘を'結ぶ

〈文章など〉‘を'組み立てる;〈複数形など〉‘を'作る

(ある順序に)配列する,整列させる

〈物が〉形を成す

生じる,現れる

(…に)なる《+『into』+『名』》

coalition

(政党などの,特に一時的な)(…間の)連立,提携《+『between』+『名』》

一体化,合体融合

extremely

『極端に』,非常に過度に

influential

『有力な』,影響を及ばす;勢力のある

Dutch

『オランダの』

オランダ人(語)の

〈U〉『オランダ語』

《the ~》《集合的;複数扱い》『オランダ人』

zoo

『動物園』

middle

(空間的に)『まん中の』

(時間・順序・数量などが)『中間の』,まん中の

『平均の』,中ぐらいの

《M-》(言語史で)中期の

《the~》(場所・地域の)『まん中』,『中央』《+『of』+『名』》

(時間・順序などの)まん中,(行為などの)最中《+『of』+『名』+(do『ing』)》

《話》《the~,one's~》(人の)胴,腰

whom

《疑問代名詞》『だれを(に)』,どんな人を(に)

《関係代名詞》

《制限用法》(…する,…した)『ところの』

《非制限用法》『そしてその人を(に)』

groom

『馬丁』

=bridegroom

〈馬〉‘の'手入れをする

〈身なり,頭髪など〉‘を'きちんと整える,身づくろいする

(公職・役柄などのために)〈人〉‘を'仕込む,訓練する《+『名』+『for』+『名』》

twice

『2回』,2度

『2倍[に]』

imagine

…‘を'『想像する』,思い描く

《『imagine』+『that節』》…‘と'『思う』

《『imagine』+『wh-節』(『句』)》…かどうか‘を'推測する

想像する,考える,推測する

enormous

『巨大な』,ばく大な

amount

〈計算・金額が〉『総計』(…に)『なる』,(…に)のぼる《+『to』+『名』》

〈事が〉結局(…に)なる,(…に)等しい《+『to』+『名』》

〈U〉《the ~》『総計』,総額,総数(sum)

(ある)『量』,額

〈U〉真意;要旨

power

〈U〉(名身が生れつき備えている,また物事を遂行できる)『能力』,『力』

〈U〉(…に対する)権力,支配権《+『over』+『名』》

〈C〉(法・官職などによる)権限

《複数形で》(生まれながらの)体力,知力,才能

〈C〉権力者,実力者;影響力のある集団;強国・大国〈U〉軍事力;国力

〈U〉強さ,力

〈C〉《通例複数形で》神;悪魔

〈U〉動力;工率,仕事率

〈U〉(電気などの)エネルギー,力

〈C〉(数学で)累乗

〈U〉(レンズの)倍率

〈U〉《a~》《話》(…の)多数,多量

〈機械〉‘に'動力を供給する

individually

個々に,個別的に

個人として,個人的に

個性的に,独自のやり方で

captivity

捕われの身,監禁

test

(人の能力などの)『試験』,考査,テスト

(物事の)『試験』,検済,試錬,実験《+of+名》

化学分析;試薬

=test match

…‘を'『試験する』,検査する

…‘を'化学分析する

(…の)試験を受ける,試験をする《+for+名》

trouble

〈U〉『苦難』,心配,悩み

〈C〉『苦労の種』,心配事,悩みの種

〈U〉危険[な状態],困難

〈U〉『骨折り』,手数,めんどう,迷惑

〈C〉〈U〉(政治的・社会的)紛争,騒動

〈U〉(機械などの)故障

〈C〉〈U〉病気

〈事が〉〈人・自分〉‘を'『悩ます』,心配させる,苦しめる

《物事を頼むときていねいに》〈人〉‘を'『わずらわす』,じゃまする

〈水・空気など〉‘を'かき乱す

《おもに疑問文・否定文で》心配する,気を遣う;骨を折る

combination

〈U〉(…の)『結合』,組み合わせ;〈C〉(…の)組み合わされたもの,結合体《+『of』+『名』》

〈U〉(…との)『連合』,団結,共同,提携;〈C〉連合体,共同体,組合《+『with』+『名』》

〈C〉=combination lock

《複数形で》(また《話》coms)コンビネーション(上下続きの肌着)

formation

〈U〉(…の)『形成』,構成,育成《+『of』+『名』》

〈C〉形成されたもの,構成物;(その)構造,組織

〈U〉〈C〉隊形,陣形

society

〈U〉《通例冠詞をつけないで》(全体として見た人間の)『社会』,世間[の人々],すべての人々

〈C〉〈U〉(特定の利害・文化を共にする人間の)『社会』

『会』,協会,クラブ

〈U〉『上流社会』[『の人々』],社交界

〈U〉交際,つきあい,社交

上流社会の,社交界の

complex

『いくつかの部分から成る』,複合の,合成の

『複雑な』,入りくんだ,こみいった(complicated)

複合体,合成物

コンプレックス,複合(抑圧されて心に残った複雑なしこり)

support

…‘を'『支える』

〈家族など〉‘を'『養う』,扶養する

〈人・主義など〉‘を'『支持する』,擁護する

(精神的に)〈人〉‘を'力づける;(金銭的に)〈人〉‘を'援助する

〈見解など〉‘を'立証する,裏書きする

…‘に'耐える,がまんする

〈U〉(…を)『支えること』,(…の)支持,援助《+of+名》

〈U〉(重さを支える)支柱,突っ張り

〈C〉『扶養する人』;〈U〉生活費

〈U〉(精神的)支え,(経済的)援助

system

〈C〉(関連した部分から成る)『体系』,系統,組織[網],装置

〈C〉(教育・政治などの)『制度』,機構;《the~》体制

〈C〉(思想・学問などの)『体系』,学説

〈C〉(…の)『方法』,方式,やり方《+of doing》

〈U〉正しい方針(筋道,順序)

〈U〉《the~》(身体の)組織,系統

〈U〉《the~,one's~》身体,全身

primary

『第一の』,『主要な』

『初期の』,『初等の』,初級の

『根本的な』,基本的な,本来の,直接的な

《名詞の前にのみ用いて》(回路・コイル・巻き・電流などが)一次の

原色(三原色の一つ)

《米》=primary election

moment

〈C〉『瞬間』,瞬時

〈C〉《単違形で》(特定の)『時期』,機会,場合

《the moment》今,現在

〈U〉『重要』,重大(importance)

〈C〉《単数形で》(物理・機械で)モーメント,運動率

demonstrate

〈真理・学説など〉‘を'『輪証する』,証明する(prove)

(実例・実験・標本などによって)…‘を'『説明して見せる』,明示する

〈物事が〉…‘の'証拠となる,‘を'明らかに示す

〈感情など〉‘を'表に出す,あらわに示す

(…に反対して,…を要求して)『示威運動をする』,デモをする《+『against』(『for』)+『名』》

(観察する人々の前で)実験授業をする

unity

{U}『単一性,統一性』;{C}単一体,統一体

{C}{U}(古典劇構成での)一致

{U}(…との)『協調』,調和《+with+名》

canine tooth

=canine2

unit

《集合的に》『構成単位』;(学習の)『単元』;(全体を構成する)部門,部隊

(特定用途の)設備[一式],器具[一そろい]

(測定基準としての)『単位』;(…の)単位《+of+名》,(…する)単位《+for doing》

正の最小整数(1)

member

(集団の)『一員』,会員,メンバー《+『of』+『名』》

《またM-》国会議員

(数式の)項,辺

《文》身体の一部;(特に)手,足

《遠回しに》男根

fight

〈両者・数人が〉『戦う』,格闘する,殴り合い(取っ組み合い)のけんかをする;激しく口論する

…‘と'『戦う』

〈戦い〉‘を'交える,〈決闘など〉‘を'戦う

…‘を'制圧(克服)しようとする

〈犬など〉‘を'戦わせる

〈軍艦・軍隊など〉‘を'指揮する,操縦する

〈C〉(…との)『戦い』,戦闘;格闘《+『against』(『with』)+『名』》

〈C〉(…との)奮闘,闘争(struggle)《+『for』(『with』,『against』)+『名』》

(また『fighting spirit』)〈U〉『闘志』,ファイト

〈C〉(…についての)論争,口論《+『over』+『名』》

〈C〉(特にボクシングの)試合,勝負

lead

《方向を表す副詞[句]を伴って》…‘を'『導く』,案内する

〈道・灯火などが〉…‘に'道筋を示す;(…へ)…‘を'導く《+『名』+『to』(『into』)+『名』》

…‘の'先頭になる,1番である

…‘の'『率いる』,指揮する

〈ある人生・生活〉‘を'経験する,生きる,送る

『先頭に立つ』,(競技・成績などで)リードスル

〈人が〉『案内する』,先導する

(…に)〈道などが〉『通じている』《+『to』+『名』》

(…の)結果となる《+『to』+『名』(do『ing』)》

〈U〉《the~》『先頭』,首位

〈C〉《a~》相手を引き離した点(時間,距離)

〈C〉模範,手本(example)

〈C〉(問題解決の)手がかり,ヒント(clue)

〈C〉(劇・映画などの)主役,主演俳優

〈C〉(新聞報道記事などの本文の前におく要約した)前文,前書き,リード

先頭の,主要な

awkward

(人・動作などが)『ぶかっこうな』,『ぎごちない』,無器用な(clumsy)

(物が)『扱いにくい』,使いにくい

(状態・問題などが)『やっかいな』,始末に困る

situation

(人の)『立場』,状態,境遇

(事の)『事態』,形勢,情況

『位置』,環境

《文》就職口,勤め口

embrace

(愛情の表れとして)…‘を'『抱きしめる』,抱擁する

《文》〈物が〉…‘を'取り巻く,囲む(surround)

《文》〈機会など〉‘を'捕らえる,〈申し出など〉‘を'喜んで受ける

…‘を'含む

『抱き合う』

『抱擁』,抱き合い

absolutely

『絶対的に』,完全に

無条件に,断然

《話》(返事や合いの手として)そのとおり,まったく

essential

『絶対必要な』,欠くことのできない

『本質の』,本質的な

(植物・薬剤などの)エキスの,精の

(…に)不可欠の要素;(…の)主眼点,要点《+『of』+『名』》

apart

(時間的・空間的に)『離れて』,隔って;(…から)離れて《+『from』+『名』》

区別して;(…と)別々に《+『from』+『名』》

ばらばらに

case

〈C〉(…の)『実例』,事例《+『of』+『名』》

《the case》『実情』,真相

〈C〉〈U〉『場合』,情況,事情,立場

〈C〉(…の)(決定すべき)問題,重大事《+『of』+『名』》

〈C〉『訴訟』[『事件』],裁判

〈C〉(正当な)論拠,弁護;(被告または原告の)主張,申し立て

〈C〉病状,容態;(症状から見た)患者

〈C〉〈U〉格(名詞・代名詞の語形変化)

deep

(表面から下方または内部へ)『深い』

(程度が)非常な,深い

奥行きの深い,奥まった

奥深くて測りしれない,深遠な

《補語にのみ用いて》(…の)奥深いところにいる(ある)《+『in』+『名』》

(思想・感情などが)深い,強い

(色が)濃い

(音・声が)低い,太い

『深く』

〈C〉(特に海洋の)『深い所』;海溝

《the~》《文》海

《the~》《古》(冬などの)さなか

part

〈C〉(全体を構成する)『部分』

〈U〉《しばしばa~》(…の)『一部』,『一部分』《+『of』+『名』》

〈C〉《割合》…分の1,(比率の)1

〈C〉(機械,器具などの)部品

〈C〉(仕事などの)『役目』,分担;関与

〈U〉(対立・契約などの)一方の側

〈C〉《おもに米》(頭髪の)分け目(《おもに英》parting)

〈C〉《複数形で》地域,地方

〈C〉(演劇・影画・オペラなどの)『役』,役割り(role);(役の)せりふ

〈C〉声部,音部,パート;パート譜

(複数形で)才能,資質

…‘を'二つに(部分に)分ける;(各部分に)‘を'分ける)《+『名』+『into』(『in』)+『名』》

(…から)…を引き離す,分ける《+『名』+『from』+『名』》

(二つ以上の部分に)『分かれる』

『別れる』

(物を)手放す,処分する《+『with』+『名』〈物〉》

一部分は,部分的に,幾分

share

〈U〉《時にa~》『分け前』,取り分

〈U〉《時にa ~》(費用・仕事などの)『分担』,割り当て;(割り当てられた)役割

〈C〉『株』,株式,株券

〈U〉市場占有率(market share)

…‘を'『共にする』,共に使う;…‘を'分け合う

(…の)『分配にあずかる』,分担をする;(…を)共にする《+『in』+『名』》

impressive

『印象的な』,強い印象(感銘)を与える

intimidate

〈人〉‘を'おびえさせる

occasion

〈C〉(事が起こる,特定の)『時』,場合

〈C〉『でき事』;(しばしば)意義深いでき事

〈U〉〈C〉『機会』,好機

〈U〉〈C〉『理由』,根拠;必要

…‘を'引き起こす,生じさせる

generous

『気前のよい』;『心が大きい』,『寛容な』

大きい;豊富な,十分な

campaign

(ある目的を持った一定地域での)『軍事行動』,作戦,戦闘

(政治的・社会的・商業的などの目的で行われる)(…の)『運動』,(特に)宣伝戦,選挙運動《+『against』』(『for』)+『名』》

(…の)運動に参加する,選挙運動をする《+『against』(『for』)+『名』》

dethrone

〈国王〉‘を'退位させる(高い地位から)〈人〉‘を'引きずり降ろす

easily

『容易に』;すらすらと;気楽に

《比較級・最上級を強めて》疑いなく,断然

tickle

〈人・身体の一部など〉‘を'『くすぐる』,むずむずさせる

〈人の心・気持ち〉‘を'くすぐる,くすぐってうれしがらせる(楽しませる)

くすぐったい,むずむずする

くすぐったい(むずがゆい)感じ

normally

正常に,普通に,常態では;標準的に

particularly

『特に』,とりわけ

詳細に,詳しく

個々に,別々に

infant

(1歳未満の)『乳児』,乳飲み子

《英》(普通7歳未満の)学童

未成年者

幼児の,幼児用の

始めたばかりの,初期の

curry

〈U〉カレー粉

UU〉〈C〉カレー料理

intrigue

〈U〉陰謀を企てること

〈C〉陰謀,計略

〈C〉密通

〈人〉‘の'好奇心(興味)をそそる

(人に対して)陰謀を企てる《+『against』+『名』》

candidate

(…の)『候補者』,志願者《+『for』+『名』》

hold

(手などに)…‘を'『持つ』,『持っている』,つかむ,つかんでいる・〈人・物〉‘を'『押しとどめる』,押えておく,留めておく・《副詞[句]を伴って》(ある位置・状態に)〈手・足など体の一部〉‘を'『保つ』(keep) ・〈容器などが〉〈物など〉‘を'『入れている』,収容できる(進行形にできない) ・〈重い荷物など〉‘に'耐える,持ちこたえる(bear);〈物〉‘を'支える(support) ・〈職・地位など〉‘を'占める,占めている(進行形にできない) ・〈土地・財産など〉‘を'所有している(進行形にできない) ・〈会など〉‘を'開催する,〈式〉‘を'行う・〈軍隊などが〉〈土地など〉‘を'確保する;(敵などから)〈とりでなど〉‘を'守る《+『名』+『against』+『名』》・〈注意・関心・興味など〉‘を'引きつけておく,引き留めておく・〈考え・意見など〉‘を'心にいだいている・…‘と'考える,信ずる

『しっかりと付いている』,切れ(折れ)ないでいる・(…に)『しっかりつかまっている』,しがみついている《+『to』+『名』》・(約束・信念などを)固く守る《+『to』+『名』》・《『hold』+『形』〈補〉》(…の)『ままである』・(引き続いて)有効である,当てはまる・〈U〉〈C〉(…を)‐手でつかむ(握る)こと』,把握《+『of』(『on』)+『名』》・〈U〉(人の心などを)つかむこと,支配[力],掌握《+『on』(『over』)+『名』》・〈C〉つかまるもの,手(足)がかり・(音楽の記号の)フェルマータ

signal

(警告・指示・情報などを伝える)『信号』,合図

(…の)きっかけ,動機,導火線《+『for』+『名』》

〈人・車など〉‘に'『合図する』,信号を送る

…‘を'『合図』(信号)『で知らせる』

『合図する』,信号する

合図の,信号の

めざましい,顕著な

air

〈U〉『空気』,大気

《the ~》『空中』,空間,空(sky)

《古》〈C〉そよ風,微風(breeze)

《文》〈C〉(音楽の)ふし,旋律(melody)

〈C〉様子,態度,風さい

《複数形で》気どった様子

〈衣服など〉'を'空気にさらす,風にあてる

〈部屋〉‘に'風を通す

〈うわさ・意見など〉'を'言いふらす

election

『選挙』

当選

message

〈C〉(文書・言葉・信号などによる)『伝書』,通信,メッセージ

〈C〉教書

〈U〉《the~》要旨,意図,訴え;お告げ,神託

drop

〈しずくが〉『したたる』,垂れる《+『down』》

〈物が〉『落ちる』,落下する《+『down』》

〈人が〉『ばったり倒れる』,崩れ落ちる

『下落する』,減少する《+『off』(『away』)》

終わる,やめになる

《副詞[句]を伴って》引き離される,落後する

(…から)手を引く,やめる《+『from』(『out of』)+『名』》

(…に)ちょっと立ち寄る,(…を)ひょっこり訪ねる《+『in』(『by,over,round』)『at』(『on』)+『名』》

…‘を'『したたらせる』,垂らす

(…へ)…‘を'『落とす』,落下させる《+『名』+『into』(『on』)+『名』》

…‘を'降ろす,下げる

…‘を'減少させる

…‘を'漏らす,ふと口にする

〈人〉に〈短い手紙・伝言〉‘を'送る

《話》…‘を'なぐり倒す,撃ち落とす

《話》《副詞[句]を伴って》〈人〉‘を'乗り物から降ろす

(…から)〈ある音・文字〉‘を'落とす,抜かす,省く《+『名』+『from』+『名』》

〈人〉‘と'関係を絶つ;〈問題など〉‘を'打ち切る

…‘を'やめさせる;(…から)…‘を'追い出す《+『名from』+『名』》

(ばくちなどで)〈金〉‘を'なくす

〈C〉(…の)『しずく』,したたり《+『of』+『名』》

〈C〉(液体・事物の)少量,微量《+『of』+『名』》

〈C〉あめ玉,ドロップ

《a ~》落下,降下(fall);落下距離

《a ~》(…の)下落,減少《+『in』+『名』》

《複数形で》点滴薬

《話》《a ~》少量の酒

〈C〉《おもに米》(郵便箱などの)落とし口,差し入れ口

spend

(…に)〈金〉‘を'『使う』《+名〈金〉+on(『for』)+『名』》

〈時〉‘を'『過ごす』

《文》〈力など〉‘を'使い果たす,〈自分〉‘の'力を使い果たす

金(財産など)を使う;浪費する

privilege

(免除・許可などの)『特権』,『特典』,恩典,恩恵

…‘に'特権(特典)を与える

cost

〈品物が〉〈ある金額〉‘が'『かかる』,'を'要する

〈物事が〉…'を'『犠牲にさせる』,失わせる

〈仕事など〉‘の'手間(原価)を計算する

『代価』,値段;《しばしば複数形で》経費,費用

《the cost》『犠牲』,損失

《複数形で》訴訟費用

irrelevant

見当違いの;取るに足りない

secondary

『第2の』,2番目の;(…の)次の《+『to』+『名』》

派生的な,二次的な,あまり重要でない

中等学校[教育]の

二次電流の

sex

〈U〉〈C〉『性』,性別

《the~》《形容詞を伴い集合的に》『男性』,『女性』

〈U〉(男女(雌雄)間の)相違[の意識]

〈U〉性に関する事柄(情報)

〈U〉性交

〈ひよこなど〉‘の'性別を見分ける

evolutionary

発展の

進化の;進化論に関する

biologist

生物学者

explanation

〈U〉〈C〉(…の)『説明』,解説,弁明《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)説明(弁明)となる事(物)《+『of』(『for』)+『名』》

reproduction

〈U〉繁殖,生殖[作用]

〈U〉(…を)再生(再現)すること;模写(複製)すること《+『of』+『名』》

〈C〉再生(再現)された物,複写(複製)した物

reproductive

生殖の,繁殖の

再生の,再現の

success

〈U〉『成功』,好結果,上首尾

〈U〉富(地位,名声)を得ること,成功,立身,出世・〈C〉『成功した人(物,事)』・うまく行くこと・成功者

measure

〈U〉(測って得た)『寸法』,『分量』,広さ,重さ

〈C〉(インチ・グラムの)『度量の単位』

〈U〉度量法,測瀬法

〈C〉『計量器具』(物差し,巻き尺,ますなど)

〈C〉(判断・評価などの)基準,尺度(standard)《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉限界,限度(limit)

〈U〉《時にa~》ある程度,度合いの(の・・・)《+『of』+『名』》

《複数形で》『手段』,方法;対策,処置

〈C〉法案,法令,条例

〈C〉(音楽の)小節(bar);リズム,拍子

〈U〉(詩の)韻の)韻律,格調;詩脚,歩脚(foot)

〈大きさ・広さ・量など〉‘を'『測る』

〈インチ・グラムなどが〉…‘を'測る単位である

…‘を'慎重に考える,判断する

《数量を表す副詞的用事の名詞[句]を伴って》(…の)長さ(広さ,重さなど)がある

測る,測定する

evolution

〈U〉(徐々の)『発展』,進展,展開

〈U〉(生物の)『進化』;進化論

〈C〉(ダンス・体操などの)旋回[動作]

evolve

〈計画・理論など〉‘を'『徐々に発展させる』

…‘を'進化させる

徐々に発展する

進化する

enhance

…‘の'程度(仮値など)を高める

automatically

自動的に

無意識に,機械的に

ambition

『大望』,野心,野望

〈C〉大望(野心)の対象(目的)

partner

(いっしょに活動する)『相手』,仲間

共同経営者,共同出資者

(二人以上が組んで敵に対するゲーム・競技の)『味方』,パートナー

(ダンスの)相手

夫または妻,配偶者

‥‘と'組む,‘の'仲間になる

(…と)…‘を'組ませる,仲間にさせる《+『名』+『up with』+『名』》

mate

(対をなすものの)『片方』《+『to』(『of』)+『名』》

『配偶者』[の一方],連れ合い

(動物の)つがいの片方

《英》《しばしば複合語を作って》『仲間』,『友達』

(商船の船長を補佐する各階級の)航海士

…の助手

〈動物〉‘を'つがわせる

〈二つのもの〉‘を'結ぶ;(…に)…‘を'調和させる《+『名』+『with』+『名』》

〈人・動物が〉(…と)仲間になる,交わる《+『with』+『名』》

〈動物が〉交尾する

mad

『気が狂った』,気違いの

ばかげた,無謀の,向こう見ずな

《補語にのみ用いて》《話》(人・物事に)夢中になって,(…を)熱望して《+『about』(『for』)+『名』》

《補語にのみ用いて》《話》『怒った』,腹を立てた(angry)

狂ったように興奮した,熱狂した

(イヌが)狂犬病にかかった

transaction

〈U〉《the ~》(業務などの)『処理』,処置《+of+名》

〈C〉業務,商取り引き

〈C〉《複数形で》(学術協会などの)報告書

constantly

『絶えず』,しきりに

(規則的に)しばしば,たびたび

vigilant

(危険に備えて)油断のない,用心深い

disrupt

…‘を'混乱させる

(一時的に)…‘を'中断させる

quite

『全く』,完全に

『かなり』,相当に,ずいぶん

ほんとうに,実際に,真に

bit

(…の)『小片』,少量,少し(の…)《+『of』+『名』》

《a~》《話》わずかの時間,しばらく;ちよっと,少し

《米俗》12セント半;《英》小銭

=bit part

divide

(部分・断片・グループなどに)…‘を'『分ける』,分割する《+『名』+『into』+『名』》

(人と)…‘を'『分け合う』《+『名』+『with』+『名』》;(人人の間で)…‘を'分配する《+『名』+『among』(『between』)+『名』》

(…から)…‘を'『分離する』,切り離す,区切る《+『名』+『from』+『名』》

(…に)〈時間など〉‘を'『割り当てる』《+『名』+『between』+『名』》

(感情的に・考え方の上で)〈人〉‘を'対立させる,分裂させる

(…で)…‘を'割る《+『名』+『by』+『名』》;(…を)…‘で'割る《+『名』+『into』+『名』》

分かれる,分岐する

(…で)分かれて対立する,分裂する《+『on』(『over』)+『名』》

割り算をする

〈C〉分水嶺

《比喩(ひゆ)的に》《the divide》生死の境

rule

〈C〉『規則』,規定;法則

〈C〉『慣例』,慣習;通例,通則

〈U〉『支配』,統治;統治期間;統治権

〈C〉ものさし,定規(ruler)

〈国・人など〉‘を'『支配する』,統治する,統御する

《しばしば受動態で》〈感情などが〉〈人,人の行動など〉‘を'左右する,動かす

〈裁判所・裁判官などが〉…‘と'裁決する,決定する

〈紙〉‘に'線を引く

(…を)『支配する』,統治する《+『over』+『名』》

(…について)裁決する,判定する《+『on』+『名』》;(…に反対の)裁決をする《+『against』+『名』(do『ing』)》・〈米俗〉抜群である、最高である

strategy

〈U〉兵法,用兵学

〈C〉戦略,戦術

〈C〉(商売や政治上の)巧みな戦略;(ある目的に達するための)計画,方法

datum

dataの単数形

既知の事実

baboon

ヒヒ(おもにアフリカにすむ大型のサル)

fecal

大便の

sample

(…の)『見本』,標本《+『of』+『名』》

(…の)『実例』(example)《+『of』+『名』》

(無料で進呈する)試供品,サンプル

見本の,標本の

…‘の'見本をとる;(見本をとって)…‘を'試す(調べる,判断する)

…‘を'実際に試す

graph

グラフ,図表

low

(高さ・位置が)『低い』,低い所にある

(価格・数量・程度などが)『低い』,少ない

(身分・地位などが)『低い』,卑しい

(人格・行為などが)『卑しい』,下劣な,下品な

《補語にのみ用いて》(体が)『弱った』;元気のない,憂うつな

(供給が)不十分な;(…が)乏しい《+『in』(『on』)+『名』》

(音・声が)低い,小さい

(生物が)下等な

『低く』,低い所に

(価格・程度などが)『安く』,低く

低い声(調子)で;静かに

最低点,最低水準

rank

〈C〉〈U〉『階級』,等級;)相対的な)『順位』,地位:

〈U〉高い地位(身分)

〈C〉〈U〉(人・物の)『列』,並び;(兵隊)の横列

《the ranks》(また『rank and file』)(将校たちに対して)兵卒,下士官

…‘を'『並べる』

…‘を'『位置づける』,評価する

《米》…‘より'上位にある

『位置する』・「pull one's rank on 誰々」で「(誰々に)地位を悪用する; (意見が衝突したような場合に)階級をかさに着て(誰々に)命令を押しつける」

level

(土地などが)『平らな』,水平な,凸凹のない

『同じ高さ(程度)の』

《話》精神状態がよくつり合いのとれた,分別のある

〈U〉〈C〉(地位・程度などの一般的な)『標準』,『水準』,レベル

〈C〉(高さ・深さの基準となる)『水平面』,水平線

〈C〉〈U〉(ある物と比べたときの)『高さ』,深さ

〈C〉(建物の)階,層

〈C〉《おもに米》(水準器《英》spirit level)

〈物の表面〉‘を'『平らにする』

〈木・家など〉‘を'倒す

〈地位・程度など〉‘を'一様にする,平均する

《『level』+『名』+『at』+『名』》(目標に)〈銃など〉の水準器を合わせる

《『level』+『名』+『at』(『against』)+『名』〈人〉》(人に)〈非難など〉‘を'浴びせる

水平に,平らに

dandy

しゃれ男,ダンディ

すてきな物

すてきな,なばらしい

wonderful

『驚くべき』,不思議な;『すばらしい』,すてきな

obligation

(法律・社会・道徳上の)『義務』,約束

(法律・契約・約束などの持つ)拘束力,束縛

(与えられた恩恵・好意などに対する)『恩義』,義理《+『to(toward)』+『名』》

interesting

(物事が)『興味を起こさせる』,おもしろい

deviate

(…から)それる,外れる《+『from』+『名』》

typical

『典型的な』,代表的な

特色をよく示す,特徴的な

image

(鏡に映った)『像』,(レンズによる)映像

(心に浮かぶ)『像』,心像,イメージ

(絵・彫刻などによる人・動物などの)『像』,肖像;偶像《+『of』+『名』》

(…に)『そっくりの人』(『物』)《+『of』+『名』》

(…の)典型;(…の)化身《+『of』+『名』》

(直喩(ちょくゆ)・隠喩などの)比喩

…‘の'像を描く;…‘を'思い描く

peace

『平和』

《しばしばP-》『講和』[『条約』]

《通例the ~》(社会の)『治安』,秩序

(場所の)静けさ,穏やかさ

(心の)静けさ,穏やかさ

control

〈U〉(…に対する)『統制』,抑制,制御《+『over』(『of』+『名』)

〈C〉《複数形で》(…を)統整する手段,統御法《+『on』(『over』)+『名』》

〈U〉(…を)『抑制する力』,(…の)統整力,支配力《+『over』(『of』)+『名』》

《複数形で》《単数扱い》(機械の)操縦装置

〈C〉(実験結果の)照査基準

…'を'『支配する』,統御する,管理する,監督する

〈感情など〉'を'『抑制する』,抑える

…'を'照らし合わせて調べる,照査する

role

(役者が演じる)『役』

(一般に)『役割』,任務

chief

(組織・集団の)『長』;長官,局(部,課)長;(部族の)長

『最高位の』,長である

『最も重要な』,おもな(most important; main)

nation

《集合的に》『国民』(people)

『国家』,国(country)

民族,種族(北米インディアンの)部族

scream

(恐怖・苦痛などで)〈人が〉『悲鳴をあげる』,金切り声を出す

〈鳥・気笛などが〉『かん高い音を出す』

どなる,わめく,金切り声で言う

…‘を'『金切り声で言う』,大声で叫ぶ・金切り声,かん高い(鋭い)音

《俗》とてもおもしろおかしい人(物)

yell

(…を求めて)『大声で叫ぶ』《+for+名》;(…に)大声をあげる《+at+名》

(…に向かって)…‘を'叫んで(大声で)言う《+out+名(+名+out)+at(to)+名》

『叫び声』金切り声,わめき

impartial

片寄らない,公平な(fair)

mom

=mother

buddy

《話》兄貴;仲間,相棒

underdog

負け犬,敗者,敗残者

社会的(政治的)不正の犠牲者

general

(あるグループ)『全部の』,全部を含む

『世間一般の』,広く行き渡った

『一般の』,専門的でない

『大体の』,概略の

『陸軍大将』;(陸軍の)『将軍』,将官

概して,一般に

provide

…‘を'『供給する』,提供する,与える

《『provide』+『that』『節』》(法律などで)…‘と'『規定する』

(将来の安全・災害などに)『備える』,用意する

(家族などを)扶養する《+『for』+『名』》

security

〈U〉『安全』,無事(safety)

〈U〉『安心』

〈U〉(犯罪・被害などに対する)警備,防衛(保護)手段《+『against』(『from』)+『名』》

〈U〉〈C〉(…に対する)担保,低当[物件]《+『for』(『against』)+『名』》

〈C〉》複数形で》株券,有価証券

unusual

『普通でない』,異常な;まれな,珍しい(rare)

独特の,特有の

condition

〈U〉(事物の)『状態』;(人の)健康状態

〈C〉《通例複数形で》(周囲の)『状況』,事情,形勢

〈C〉(…の)条件,必要条件《+『of』(『for』)+『名』》;(条件を示す)条項

〈C〉(社会的)地位,身分,境遇

〈C〉(慢性の)病気,症状

(…に備えて)〈体など〉'を'『適当な状態にする』,‘の'調子を整える《+『名』+『for』+『名』》

〈物事が〉…‘の'条件となる,…を左右する,決定する

〈人・動物など〉'を'慣らす,適応させる

fond

《補語にのみ用いて》(…を)『好んで』,好きで《+『of』+『名』(do『ing』)》

《名詞の前にのみ用いて》『優しい』,愛情のある(loving)

《名詞の前にのみ用いて》優しすぎる,甘い

《名詞の前にのみ用いて》(希望など)深く心に抱いた,ひとりよがりの

effective

『効果的な』,効きめのある

(法律などが)『有効な』,実施されている

印象深い,感銘的な

実際に役立つ,実動の

empathy

(心理学で)感情移入,共感

nowadays

(特に過去と比べて)『今日では』,このごろは

topic

(…の)『話題』;論題《+of+名》

rodent

齧歯(げっし)類の動物(ネズミ・ウサギ・リス・ビーバーの類)

齧歯類の

かじる;かじるのに適した

dog

雄犬;イヌ科の動物(特にイタチ・オオカミ・カワウソ)の雄

《話》《形容詞を伴って》やつ

《話》くだらない男,下劣なやつ

《米俗》粗悪な物,くだらない物

つかみ道具(氷づかみ,掛けかぎなど)

《the dogs》《英》競犬

(犬のように)…‘の'後をつける,‘に'付きまとう

elephant

『ゾウ』

(共和党の象徴としての)象

animal

(植物に対して)『動物』

(人間以外の)『動物』,けだもの

(魚・鳥などに対して)哺乳動物(mammal)

けだもの(野獣)のような人

(比較変化なし)《名詞の前にのみ用いて》動物の,動物性の,動物質の

(知的・精神的に対して)動物的な;肉欲的な

front

《the~》(物の)『前面』,表;(玄関を含む建物の)正面;(…の)最前部《+『of』+『名』》

《the~》(本などの)最初の部分

〈U〉《しばしばa~》(物事に対する)態度

〈C〉(共通目的のための)共同戦線,運動,提携

〈C〉(街路・川・湖に面した)土地;《英》(海岸の)遊歩道

〈C〉戦線

《話》〈C〉世間の目をそらすための人(物);(…の)隠れみの《+『for』+『名』》

〈C〉(気象上の)前線

〈C〉前部に位置する(ある)もの(ワイシャツの胸当て,前頭部など)

『正面の』,前の;表の

(発音で)前舌音の

〈場所が〉…‘に'面する

(…を)…‘の'正面(前面)につける《+『名』+『with』+『名』》

《古》〈敵・困難・危険など〉‘に'立ち向かう,直面する

(…に)面する《+『on』(『to,toward,upon』)+『名』》

console

(…で)〈人・自分〉'を'慰める』,元気づける《+『名』+『with』+『名』》

respond

(…に)『返事をする』,応答する《+『to』+『名』》

(…に)『反応する』,応じる(react),好反応を示す《+『to』+『名』(do『ing』)》

(牧師の言葉に対して)応唱する

《respond+that節》〈…である〉‘と'答える,応答する

individual

《名詞の前にのみ用いて》『個々の』,個別の(separate)

《名詞の前にのみ用いて》『個人的な』,一個人の

『独特の』,

(全体に対する)『個人』,個体

《話》《形容詞と共に用いて》(…な)人

comfort

…'を'『慰める』,元気づける

〈苦しみなど〉'を'楽にする,和らげる

〈U〉『慰め』,慰安

〈C〉『慰めを与える人』)『物』);《通例複数形で》生活を楽しくするもの

〈U〉『快適さ』,安楽

earthquake

『地震』

hurricane

(西インド緒島などに発生する熱帯性の)リリケーン,大施風;大暴風

(感情などの)激発

pope

ローマ教皇(法王)

president

《しばしばPresident》『米国大統領』;(一般に共和国の)『大統領』

《時にPresident》(組織体の)『会長,総裁,長官』

《時にPresident》《米》『社長』

《しばしばPresident》(大学の)学長,総長

《米》議長,司会

job

『職』,勤め口;(職としての)仕事

(しなければならない)『仕事』;職務

難しい(骨の折れる)仕事

手間(賃)仕事をする

(株の)仲買をする

(公職を利用して)私腹を肥やす

〈商品〉‘を'卸売りする;〈株〉‘を'仲買する

(…に)…‘を'下請けに出す《+『out』+『名』+『to』+『名』》

queen

(…の)(一国の君主としての)『女王』(+『of』+『名』)

『王妃(queen consort)』

《比喩(ひゆ)的に》(…の)『女王』,『花形』《+『of』+『名』》

(カードの)(…の)クイーン[の札]《+『of』+『名』》

(チェスの)クイーン

女王バチ(queen bee)

《軽べつして》女王のつもりで統治する,もったいぶる

consolation

〈C〉慰め,慰安

〈C〉慰めとなるもの(人)

task

(つらく骨の折れる)『仕事』,(課せられた)務め

〈仕事などが〉…‘を'苦しめる,酷使する

self-interest

私利,私欲;利己主義(selfishness) = self interest

involve

(必然的に)…‘を'『伴う』,引き起こす,含む(受動態にできない)

(事件などに)〈人〉‘を'『巻き込む』《+『名』+『in』+『名』》

《受動態で》(…に)〈人〉‘を'夢中にさせる《+『in』(『with』)+『名』(do『ing』)》

…‘を'込み入らす,複雑にする

defend

(…から)…'を'『守る』,保護する《+『名』+『against』(『from』)+『名』(do『ing』)》

(言論などで)…'を'『擁護する』,支持する

(法廷で)〈被告〉'を'『弁護する』

防御する,身を守る

challenge

〈U〉〈C〉『挑戦』,試合の申し込み;〈C〉挑戦状

〈U〉(番兵などが怪しい者に)'だれか'と呼び掛けること

〈C〉手ごたえのある事(物)

〈U〉〈C〉(…への)異議申し立て抗議《+『to』+『名』》

〈U〉〈C〉(陪審員に対する)忌避

(競技・決闘などを)〈人〉‘に'『挑む』,挑戦する

…'に'『異議を申し立てる』

〈物事が〉〈人〉'を'奮起させる,〈興味など〉'を'呼び起こす

〈番兵・守衛などが〉…'に''だれか'と呼び掛ける

〈陪審員・裁判官〉'を'忌避する

somebody

『だれか』,ある人・〈C〉〈U〉ひとかどの人物,相当な人・〈U〉(名前不詳の)だれか

else

『そのほかに』,それ以外に

《or elseの形をとり接続詞的に》『さもないと』,そうでないと(otherwise)

whole

《the ~,one's ~ の形で名詞の前に用いて》『全体の』,全部の,全…

《名詞の前にのみ用いて》(時間・距離などが)『まる』…,満…

(物が)完全な,欠けていない;《名詞の後に置いて》丸ごとで,ひとかたまりに

《冠詞をつけずに複数名詞の前に用いて》ひじょうに多くの

《古》(人が)無傷の,(肉体的に)健康な

整数の,分数を含まない

〈U〉《the ~》(…の)『全部』,全体,全量《+of+名》

〈C〉完全なもの,統一体

supportive

支える;維持する;扶養する

bad

『悪い』,不良の;不正な

『適当でない』,欠陥のある

《補語にのみ用いて》(…に)有害な《+『for』+『名』》

病気の

ひどい,激しい,重い

腐敗した,腐った

不快な,いやな

『へたな』,まずい

《補語にのみ用いて》《話》(…を)悪いと(残念に)思っている《+『about』+『名』(『wh-節』)》

悪いこと;悪い状態

《話》ひどく,大いに(badly)

community

〈C〉(文化的・歴史的遺産を共有する)『共同会社』,地域会社・共同体;(共通の特質・利害を持つ人たちによる)社会,…界

《the ~》『一般社会』,公衆(the pubic)

〈U〉(財産などの)共用,共有(思想・利害などの)共通,一致《+『of』+『名』》

〈C〉(植物の)軍落,(動物の)群生

true

『ほんとうの』,真実の

『本物の』,正真正銘の(real)

『誠実な』,忠実な,忠誠な(faithful)

心からの,うそ偽りのない

寸分違わない,正確に一致する,適合する

正当な,適正な,正しい(proper)

間違いない,確実な

<機械・器具などが>正確にできた,正しい位置にある;<声などが>正しい調子の

うそをつかないで,正直に

寸分違わないように,確実に

先祖の型どおりに

…‘を'正しく調整する《+up+名,+名+up》

mammal

哺(ほ)乳動物

anybody

《疑問文・条件節で》『だれか』;《否定文で》『だれも』

《肯定文で》『だれでも』

《否定文・疑問文・条件節で》偉い人,ひとかどの人間

《肯定文で複数に用いて》つまらない人,普通の人

data

『資料』,事実;情報

mama

=mamma

million

『100万』

(貨幣単位の)100万

《復数形で》(…の)多数,たくさん《+『of』+『名』》

『100万の』

多数の

click

(掛け金をかけたり,錠を回したりする時の)『カチリという音』

カチリと鳴る物;掛け金

『カチリと音がする』

《英俗》〈男女が〉意気投合する;(…と)カチッと気が合う《+『with』+『名』》

《話》成功する,うまくいく

《話》(…に)分かる,のみこめる《+『with』+『名』》

…'を'カチリと鳴らす

dying

dieの現在分詞

死にかかっている,ひん死の

消えかかっている,滅びかけている

臨終の

age

〈U〉(一般に)『年齢』,寿命;〈C〉(個々の)『年齢』,年

〈U〉成年(おとなとしての資格・権利を得る年齢;通例18または21歳)

〈U〉『老齢』;《集合的に》老人たち

〈U〉(人生の)『一時期』;〈C〉世代(generation)

〈U〉〈C〉《しばしばA-》(歴史上の)『時代』

〈C〉《話》長い間

年をとる,ふける;〈物が〉古くなる

〈年〉'を'とらせる;〈物〉'を'古びさせる

absolute

『まったくの』,完全な(complete)

『絶対的な力を持った』,絶対の

確かな,確固とした(certain)

無条件の,制約のない

(文法で)独立の,単独の

physically

物質的に;身体上;物理的に

capable

『手腕のある』,有能な,才能のある(able, competent)

dominate

…‘を'『支配する』,‘に'君臨する

…‘で'優位を占める,幅を利かす

…‘を'見下ろす位置にある;…‘の'上にそびえ立つ

(…を)支配する,威圧する《+『over』+『名』》

《副詞[句]を伴って》優勢である

below

《fly,go,sink など移動を表す動詞と結びつき方向を表して》…『の下方へ』,より低い位置へ

《位置》…『の下方で』,より低い位置に

(上手・先方に対して)…より下手に,より手前に

(度合・地位・数量などが)…『より以下で』(の)

…にふさわしくない,にさえ値しない

『下方へ向かって』,低い位置へ

下方で,低い位置で

(記述で)以下に,下記に

下級の,下位に

下記の,後述の

figure

〈C〉『数字』,(特に)アラビア数字;数量,価格

《複数形で》計算,算数

〈C〉『姿』,容姿,目立つ姿

〈C〉《修飾語句を伴って》(…の)『人』;(…の)名士,大物

〈C〉(絵画・彫刻などの)人物像,肖像

〈U〉〈C〉形,形状

〈C〉『図』図形;模様,図案

〈C〉(…の)印,象徴,典型《+『of』+『名』》

〈C〉=figure of speech

〈C〉(ダンス・スケートの)フィギュア

…‘を'計算する;…‘を'合計する《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

《おもに米話》…‘を'考える

…‘を'(…の)図形に表す,(…の)模様で飾る《+『名』+『with』+『名』》

(…で)目立つ,異彩を放つ《+『in』+『名』》

species

〈C〉(生物分類上の)『種』(しゅ),種族(「属」(genus)の下の単位)

〈C〉(…の)種類《+『of』+『名』》

《the ~》人類(mankind)

equally

『平等に』,同等に;『均一に』,均等に

《文を修飾して》同時に

forget

…‘を'『忘れる』

…‘を'『怠る』,‘に'注意を払わない

…‘を'置き忘れる

…‘を'気に留めない,無視する

(…のことを)『忘れる』《+『about』+『名』(do『ing』)》

generally

『普通は』(usually)

『大部分は』

『概して』,『一般的に』

top

〈C〉《the ~》(…の)『いちばん上の部分』,最先端,頂上

〈C〉《the ~》(…の)『最上面』,表面《+of+名》

《the ~》(…の)『最高位』,『首位』;上座《+of+名》

《the ~》(…の)『最高の程度』,頂点《+of+名》

〈C〉《the ~》(びんなどの)ふた,栓;(車の)屋根[カバー],ほろ《+of+名》

〈C〉《複数形で》(根菜の)葉の部分《+of+名》

〈C〉(上下の服の)上

《通例名詞の前にのみ用いて》

『最も高い』,いちばんの

『最上位の』,第一位(一級)の

最高程度の

…‘に'『おおい(ふた)を付ける』

…の頂上にある,頂上をおおう

…‘の'頂上に達する,‘を'登りきる

…‘を'しのぐ,‘に'まさる

<野菜・果実など>‘の'葉の部分を切る(刈り力む)

(ゴルフで)<球>‘の'上をたたく

less

(量が)(…より)『もっと少ない』,いっそう少ない;(大きさ・価値・程度などが)(…より)『もっと少ない』,さらに劣る,もっと低い《+『than』…》

もっと少なく,…ほどでなく《+『than…』》

《形容詞・副詞の劣勢の意の比較級を作るのに用いて》…ほど…でない《+『than…』》

さらに少ない数(量)

…だけ足りない,を引いた

Washington

『ワシントン市』(米国の首都;Washington州と区別してしばしば Washington, D.C.という)

米国政府

『ワシントン州』(米国北西部の州;州都はOlympia;《略》『WA,Wash.』)

『ワシントン』(『George~』;1732‐99;米国初代の大統領)

whatever

《関係代名詞 what の強調形》…『するもの(こと)は何でも』

《譲歩節を導いて》『いかに…でも』,どんなこと(もの)でも

《疑問代名詞》《驚きを表して》『いったい何が(を)』

《関係形容詞》『どんな…でも』,いかなる…でも

《譲歩節を導いて》『どんな…でも』

《all, any, no などを伴う名詞の後に付けて》『どんな(少しの)…でも』

insult

〈人・物など〉‘を'『侮辱する』,はずかしめる

(…に対する)『侮辱』,侮辱的な言動《+『to』+『名』》

label

(品名・製造元などを示す)『はり札』,ラベル;(小包などの)荷札

(団体・運動・政党支持者などの特徴を示す)短い文句,通り名;(辞書の見出し語などにつける)ラベル([物理][化学]など)

…‘に'『ラベルをはる』,荷札をつける;《比喩(ひゆ)的》〈人〉‘に'レッテルをはる

necessarily

『必ず』,必然的に

quality

〈C〉(人・物の)『特質』,『特性』《+of+名》

〈U〉(…の)『本質』(nature)《+『of』+『名』》

〈U〉『質』,品質

〈U〉良質(excellence),優秀性(superiority)

〈U〉高い身分

occur

〈異状な事が〉『起こる』

〈考えが〉『浮かぶ』

在存する,見いだされる

leadership

『指導者の地位』(任務)

『指導』,指揮

『指導力』,統率力

《言合的に》指導者たち

capacity

〈U〉《しばしばa capacity》(建物などの)『収容力』,(容器などの)『容量』,『容積』

〈U〉《しばしばa capacity》(人の)『能力』,才能;(物の)性能

〈C〉(…の)『資格』,地位《+『of』(『as』)+『名』》

integrate

(…に)…‘を'統合する,まとめる《+『名』+『into』(『with』)+『名』》

〈学校など〉‘の'人種差別をなくす

(…と)統合する,まとまる《+『with』+『名』》

〈学校などが〉人種差別をなくす

applause

『拍手かっさい』;称賛

関連動画