TED日本語 - ジャレド・ダイアモンド: よりよく老いる社会とは?

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

人間の寿命を延ばそうとする試みには皮肉な側面があります。高齢者が若者中心の社会で暮らすのは大変なのです。高齢者は、意味のある役割や経済的な余裕を失うことで、孤立してしまうこともあります。ジャレド・ダイアモンドの興味深い話では、様々な社会が高齢者をどのように扱うかを、手厚い例や冷酷な例を交えて紹介します。そして、私達全員が彼らの経験を活用できると主張します。

Script

皆さんの中に 私の話が役に立ちそうな人が どの位いるか知りたいので 手を上げて教えてください 65才以上の方 または 65才を過ぎても生きたい方 ― 親や祖父母が65才以上で亡くなった あるいは 今 65才以上という方は 手を上げてください (笑)

わかりました皆さんには 私の話が役立ちそうです (笑) 残りの方々には 直接 関係はなくても 興味深いテーマだと 思います

お話しするのは 伝統的社会での老いについてです 最近 私が書いた本の1章を このテーマにあてました この本では伝統的で小規模な部族社会と 現代の大規模な社会を 様々な点で比較しました 子育てや年をとること ― 健康や危機管理 ― 紛争解決や宗教 ― 多言語教育といった観点です

歴史上ほとんどの期間 - 人間の社会はすべて部族社会で 私達が生きる現代の大規模社会と比べて はるかに多様性に富んでいました 大規模社会は どれも政府をもち 住人は ほとんどが見知らぬ同士で 必然的に似通った社会になり 部族社会とは大きく異なります 部族社会は人間が社会を営む方法を 自然に何千回も実験したものと言えます このような実験の中に私たちが学ぶ価値が あるかも知れません 部族社会を哀れで原始的と 見下すべきではないし 幸福で平和な社会と 美化すべきでもありません 部族の慣習を学ぶと 怖ろしい慣習がある一方で 賞賛に値するうらやましくなるような 慣習も存在していて 私達の社会にも 取り入れられないかと思うことがあります

アメリカでは高齢者のほとんどが 自分の子供や かつての友人達と 離れて暮らすようになり 介護施設に入る場合も多いですが 伝統的社会では 高齢者は 自分の子供や親戚 - 生涯に渡る友人達と共に 余生を過ごします ただし伝統的社会の間でも 高齢者の扱いはそれぞれ異なります 現代社会と比べて 扱いが ずっと良い場合からひどく悪い場合まで様々です

扱いが極端に悪い社会では 高齢者を排除します 排除の方法は次の4つです 高齢者を放置し 死ぬまで 食事を与えず世話もしない - 集団が移動する時置き去りにする - 自殺に追い込む - 高齢者を殺害する では どんな部族社会で子が親を 捨てたり殺したりするのでしょう これには主に2つの条件が関与します 1つは遊牧型の狩猟採取社会です しばしば住居を移動するため 高齢者が動けなくなると 運ぶことができません 健康な若者は 子供達や所持品を 運ばなければならないのです もう1つの条件は 社会が辺境や不安定な環境にある場合です 北極圏や砂漠地帯では 周期的に食料が不足し 全員が生き延びるには 食料が足りない場合があります 手に入る食料はすべて 健康な成人と子供のためにとっておく必要があります 私達アメリカ人にとって 病気の妻や夫 - 年老いた父や母を遺棄したり 殺したりするなど 考えるだけでぞっとしますがそんな伝統的社会では 他に方法がないのです 彼らは避けられない過酷な状況に直面しているのです 老人達も自分の親を排除してきました だから次は 自分の番と心得ているのです

これとは反対に 高齢者を大切にする幸福な社会にあたるのが 私が50年に渡って 現地調査を行ってきたニューギニア島の農耕社会や 世界中で見られる定住性の高い 伝統的社会のほぼすべてです これらの社会では高齢者は世話されます 食事が与えられ 尊敬されます 高齢者は子供や親類 - 生涯に渡る友人達と 同じ住居や近所で暮らし続けます

高齢者の扱いが 社会によって異なる原因は 主に2つあります 違いが生じるのは 高齢者がどの位有用かということと その社会の価値観によります

まず 高齢者の有用性とは 役に立つ作業に従事できるということです 伝統的社会で高齢者が 役立つのは 食料生産ができる場合です また 高齢者が 孫の面倒を見られれば社会とって有用です 孫の親にあたる - 子供達の世代が 孫のために 自由に狩りや食料採集に行けるからです 高齢者の価値は他にもあります 道具や武器 かごや壷 織物を 作製できることです 実際 最も上手なのは高齢者であることが多いのです 伝統的社会ではたいてい高齢者が リーダーであり 政治や医療 宗教や 歌と踊りに関する知識を最も豊富に持っています

最後に 伝統的社会の高齢者は 識字率の高い現代社会に生きる私達には思いもよらない とても重要な役割を担っています 現代社会では情報源といえば 本やインターネットです 対照的に文字を持たない伝統的社会では 高齢者が情報を蓄積しています そして社会全体の存続は 彼らの知識にかかっているのです 長く生きた人しか経験したことがないような まれな事態によって 社会に危機が訪れる時です 伝統的社会では こういった場面で高齢者が役立ちます 高齢者がどの程度 必要かによって 社会における高齢者の扱いが 変化するのです

社会によって高齢者の 扱いが変わる もう一つの原因は その社会が持つ文化的価値観です 例えば東アジアでは 高齢者を敬うことをとりわけ重視します これは孔子の教えである「孝」 - すなわち 年老いた両親に従い彼らを敬い 彼らの世話を大切にすることに関係があります 高齢者を敬うことを重視する文化的価値観は 高齢者の地位が低い - アメリカとは対照的です アメリカでは年齢が上がるにつれて 就職に不利になります 病院でも不利益を被ります アメリカの病院には 「年齢に基づく医療資源の配分」という明確な規定があります 悪意すら感じられるこの規定の意味は 医療資源が限られる場合 ― 例えば 移植用の心臓が 1つしかない場合や 外科医が 数名の患者しか 手術できない場合に アメリカの病院では高齢の患者よりも 若い患者を優先すると 明確に規定しています 社会にとって若者の方が価値が高いという 理由からです たとえ若い患者は価値ある人生経験が 少ないとしても これからの未来があるからです アメリカで高齢者の地位が 低いのにはいくつか理由があります 1つはプロテスタント的職業観です 仕事に高い価値をおくので 就労していない高齢者は 尊敬に値しないのです もう1つの理由は私達アメリカ人にとって 自主と独立が善だからです だから自主と独立を失った高齢者を 私達は本能的に軽視してしまいます 3つ目の理由はアメリカでは若さが崇拝されることです これは広告にも表れています コカ・コーラやビールの宣伝には 必ず笑顔の 若者が登場します 高齢者だって 若者と同じように 飲んでいるはずなのに・・・ コーラやビールの宣伝に 85才の老人が笑顔で登場するのを 見たことなどないでしょう アメリカでは 白髪の老人が登場する宣伝は 老人ホームと年金くらいです

さて 伝統的社会と比べて 現在の高齢者の地位が 変わってきた原因は何でしょうか いくつかの点では改善し 多くの点で悪化しています 大きく改善したことには 私達の寿命が 著しく延びたことや 高齢でも健康が保てること - そして娯楽の機会が増えたことがあげられます 専門の高齢者介護施設や 介護プログラムがあることも 改善した部分です 一方 高齢者の地位の低下は 過去に例がないほど 高齢者が増加し若者が減少するという 過酷な現実が発端になっています つまり高齢者の増加が 数少ない若者への重荷となり 一人ひとりの老人の価値が減っています また高齢者の地位が悪化した点は 年齢とともに社会関係が失われることです 高齢者も その子供たちも 友人も 生涯のうちに何度も移動しバラバラに 拡散していくからです アメリカ人は平均すると 5年に一度 移動します そのため高齢者は 自分の子供や かつての友人達と 離れて暮らすことになるのです さらに高齢者の地位が悪化した点は 仕事を引退することで 職場の人間関係や 仕事に伴う自尊心を失うことです そして おそらく最悪の変化は 現代の高齢者は伝統的社会と比べて 有用性を失っている点です 読み書きできる人が増えもはや高齢者は 情報源として有用ではなくなりました 今は情報が必要なら 本で調べたりグーグルで検索します お年寄りを探してたずねたりしません 伝統的社会では 技術変化のペースが遅いので 子供の頃に学んだことが 年をとっても役立ちます 一方 現代は技術が急速なペースで変化するため 子供の頃に学んだことは 60年も経つと使い物になりません それどころか私達 高齢者は 現代生活に必要なテクノロジーを 使いこなせません 例えば 私は15才の頃 - かけ算がとても得意でした 九九を暗記していたからです 対数の使い方もわかっていて 計算尺の操作も速かった でも今ではそんな技能は全く役に立ちません 今では どんな愚か者でも 計算機を使えば 8桁のかけ算ですら素早く正確にできるからです 反対に75才の私には 日常生活に不可欠な スキルがありません 1948年に買った我が家 初のテレビには ダイヤルが3つあるだけで簡単に操作できました 電源と音量 - チャンネル切換です ところが今や 自宅でテレビを見ようにも ボタンが41個もあるリモコンを使う必要があって 途方に暮れてしまいます 25才になる息子達に電話して 教えてもらいながら いまいましい41個のボタンと格闘するのです

アメリカに住む高齢者の生活を改善し その価値を生かすにはどうしたらいいでしょう? これは難問です 残りの4分間を使って いくつか提案をしてみます 高齢者の価値の1つは 意志があるなら祖父母として 上手に孫の面倒を 見られるという点です 仕事に就く女性が増え 一日中 家で ― 子供を世話する親はどんどん減っているからです その代わりに よく利用される - 有料のベビーシッターや保育園と比べても 祖父母による育児の方が優れており より熱心で 経験も豊富です 祖父母には子供を育ててきた経験があります ほとんどの場合 孫を愛し 一緒に過ごしたいと願っています 他の保育者とは違って 祖父母は途中でやめることもありません 彼らにとって赤ちゃんを もう一人育てることは報酬の高い新たな仕事になります 高齢者の2つ目の価値は 逆説的ですが世界の変化と技術革新の結果 - 失われた彼らの価値に関係があります 高齢者が 現在 ― 価値を高めている理由は 特殊な生活状況の経験があるからです そんな状況は急激な変化のせいで めったに起こりませんが再来の可能性はあります 例えば現在70才以上のアメリカ人だけが 記憶していることとは 大恐慌や世界大戦を 生き抜いた経験や 原子爆弾を投下すべきか否か - どちらがより悲惨な結果を招くのかについて 苦悩した経験です 今の有権者や政治家に これらの経験を持つ人はほとんどいません でも数百万人の高齢者は経験しているのです そして そのような恐ろしい状況は また起きるかもしれません 仮に起こらなくても 実体験をもとにして 準備できることが重要です 高齢者には その経験があるのです 若い人には ありません

最後に挙げたいのは こんな価値です 高齢者は出来ないことが 増える一方で 若者をしのぐ 技能を持っています 社会的な課題は高齢者がもつ - 優れた技能を活用することです 当然 能力の一部は年齢とともに衰えます 例えば体力や スタミナ 野心または限定的な状況下での 新たな推論を要する作業では 能力的に衰えます 例えばDNAの構造を解明するには 30才以下の科学者の方が適しています 反対に 年齢とともに身につく ― 価値ある資質には経験の他に 人間そのものや人間関係を理解する能力 ― エゴに邪魔されずに 人に手を差し伸べる能力 ― 大量の情報をもとにした学際的な思考があります 例えば経済学や比較歴史学は 60才以上の学者が適しています したがって高齢者は若い人と比べると 管理 運営や助言および戦略立案 - 指導 統括や長期計画に 力を発揮します 私は このような高齢者の価値を 60代から90代に渡る - 多くの友人に見いだしてきました 彼らは今でも投資部長や 農業経営 弁護士や医師をしています 多くの伝統的社会では 高齢者をよりよく活用し 現代の大規模な社会に暮らす高齢者よりも 充実した生活を提供しています

現在 高齢者は 人類史上 最も人数が多く 最も健康に暮らし 優れた医療を受けています ところが ある面ではこれまでにない位 - ひどい状態です 多くの人が認める通り 現代アメリカ社会での高齢者の生活は 悲惨な状況です 私達は伝統的社会の 高齢者の暮らしから もっと学べるはずです 一方 伝統的社会の 高齢者の生活から学べるなら 他の側面からも 学ぶことがたくさんあるはずです もちろん農耕や金属製の道具を捨てて 狩猟採集生活に 戻るべきだと言うつもりはありません 小規模な伝統的社会より 現代の暮らしの方が 明らかに幸福な部分も多いですから いくつか例を挙げるなら 寿命は長く物質的には ずっと豊かです 暴力に苦しめられることも 伝統的社会より少なくなっています それでも伝統的社会に暮らす人々には 素晴らしい点があり 学ぶべき点もあるはずです 伝統的社会は私達の生活に比べて 物質的には貧しくても 社会的にはずっと豊かです 彼らの子供は私達の子供よりも 自信にあふれ独立心が強く 高い社会的スキルを備えています 彼らは私達より危険を現実的に捉えます 糖尿病や心臓病 心臓発作や その他の慢性病で死ぬことは まれです 今 この会場にいるほぼ全員が これらの病気で亡くなるのと対照的です 現代の生活様式のせいでそんな病気にかかりやすいですが 伝統的な生活様式なら 病気を避けられます

これらは私達が伝統的社会から 学べることの一部です 私の本を通じて 私が経験した伝統的社会の暮らしに 関心をもっていただけたら幸いです

ありがとうございました

(拍手)

To give me an idea of how many of you here may find what I'm about to tell you of practical value, let me ask you please to raise your hands: Who here is either over 65 years old or hopes to live past age 65 or has parents or grandparents who did live or have lived past 65, raise your hands please. (Laughter)

Okay. You are the people to whom my talk will be of practical value. (Laughter) The rest of you won't find my talk personally relevant, but I think that you will still find the subject fascinating.

I'm going to talk about growing older in traditional societies. This subject constitutes just one chapter of my latest book, which compares traditional, small, tribal societies with our large, modern societies, with respect to many topics such as bringing up children, growing older, health, dealing with danger, settling disputes, religion and speaking more than one language.

Those tribal societies, which constituted all human societies for most of human history, are far more diverse than are our modern, recent, big societies. All big societies that have governments, and where most people are strangers to each other, are inevitably similar to each other and different from tribal societies. Tribes constitute thousands of natural experiments in how to run a human society. They constitute experiments from which we ourselves may be able to learn. Tribal societies shouldn't be scorned as primitive and miserable, but also they shouldn't be romanticized as happy and peaceful. When we learn of tribal practices, some of them will horrify us, but there are other tribal practices which, when we hear about them, we may admire and envy and wonder whether we could adopt those practices ourselves.

Most old people in the U.S. end up living separately from their children and from most of their friends of their earlier years, and often they live in separateretirements homes for the elderly, whereas in traditional societies, older people instead live out their lives among their children, their other relatives, and their lifelong friends. Nevertheless, the treatment of the elderly varies enormously among traditional societies, from much worse to much better than in our modern societies.

At the worst extreme, many traditional societies get rid of their elderly in one of four increasingly direct ways: by neglecting their elderly and not feeding or cleaning them until they die, or by abandoning them when the group moves, or by encouraging older people to commit suicide, or by killing older people. In which tribal societies do children abandon or kill their parents? It happens mainly under two conditions. One is in nomadic, hunter-gather societies that often shift camp and that are physically incapable of transporting old people who can't walk when the able-bodied younger people already have to carry their young children and all their physical possessions. The other condition is in societies living in marginal or fluctuating environments, such as the Arctic or deserts, where there are periodic food shortages, and occasionally there just isn't enough food to keep everyone alive. Whatever food is available has to be reserved for able-bodied adults and for children. To us Americans, it sounds horrible to think of abandoning or killing your own sick wife or husband or elderly mother or father, but what could those traditional societies do differently? They face a cruel situation of no choice. Their old people had to do it to their own parents, and the old people know what now is going to happen to them.

At the opposite extreme in treatment of the elderly, the happy extreme, are the New Guinea farming societies where I've been doing my fieldworkfor the past 50 years, and most other sedentary traditional societies around the world. In those societies, older people are cared for. They are fed. They remain valuable. And they continue to live in the same hut or else in a nearby hut near their children, relatives and lifelong friends.

There are two main sets of reasons for this variation among societies in their treatment of old people. The variation depends especially on the usefulness of old people and on the society's values.

First, as regards usefulness, older people continue to perform useful services. One use of older people in traditional societies is that they often are still effective at producing food. Another traditional usefulness of older people is that they are capable of babysitting their grandchildren, thereby freeing up their own adult children, the parents of those grandchildren, to go hunting and gatheringfood for the grandchildren. Still another traditional value of older people is in making tools, weapons, baskets, pots and textiles. In fact, they're usually the people who are best at it. Older people usually are the leaders of traditional societies, and the people most knowledgeable about politics, medicine, religion, songs and dances.

Finally, older people in traditional societies have a huge significance that would never occur to us in our modern, literate societies, where our sources of information are books and the Internet. In contrast, in traditional societies without writing, older people are the repositories of information. It's their knowledge that spells the difference between survival and death for their whole society in a time of crisis caused by rare events for which only the oldest people alive have had experience. Those, then, are the ways in which older people are useful in traditional societies. Their usefulness varies and contributes to variation in the society's treatment of the elderly.

The other set of reasons for variation in the treatment of the elderly is the society's cultural values. For example, there's particular emphasis on respect for the elderly in East Asia, associated with Confucius' doctrine of filial piety, which means obedience, respect and support for elderly parents. Cultural values that emphasizerespect for older people contrast with the low status of the elderly in the U.S. Older Americans are at a big disadvantage in job applications. They're at a big disadvantage in hospitals. Our hospitals have an explicit policy called age-based allocation of healthcare resources. That sinister expression means that if hospital resources are limited, for example if only one donor heart becomes available for transplant, or if a surgeon has time to operate on only a certain number of patients, American hospitals have an explicit policy of giving preference to younger patients over older patients on the grounds that younger patients are considered more valuable to society because they have more years of life ahead of them, even though the younger patients have fewer years of valuable life experience behind them. There are several reasons for this low status of the elderly in the U.S. One is our Protestant work ethic which places high value on work, so older people who are no longer working aren't respected. Another reason is our American emphasis on the virtues of self-reliance and independence, so we instinctively look down on older people who are no longer self-reliant and independent. Still a third reason is our American cult of youth, which shows up even in our advertisements. Ads for Coca-Cola and beer always depict smiling young people, even though old as well as young people buy and drink Coca-Cola and beer. Just think, what's the last time you saw a Coke or beer ad depicting smiling people 85 years old? Never. Instead, the only American ads featuring white-haired old people are ads for retirement homes and pension planning.

Well, what has changed in the status of the elderly today compared to their status in traditional societies? There have been a few changes for the better and more changes for the worse. Big changes for the better include the fact that today we enjoy much longer lives, much better health in our old age, and much better recreational opportunities. Another change for the better is that we now have specialized retirement facilities and programs to take care of old people. Changes for the worse begin with the cruel reality that we now have more old people and fewer young people than at any time in the past. That means that all those old people are more of a burden on the few young people, and that each old person has less individual value. Another big change for the worsein the status of the elderly is the breaking of social ties with age, because older people, their children, and their friends, all move and scatter independently of each other many times during their lives. We Americans move on the average every five years. Hence our older people are likely to end up living distant from their children and the friends of their youth. Yet another change for the worsein the status of the elderly is formal retirement from the workforce, carrying with it a loss of work friendships and a loss of the self-esteem associated with work. Perhaps the biggest change for the worse is that our elderly are objectively less useful than in traditional societies. Widespread literacy means that they are no longer useful as repositories of knowledge. When we want some information, we look it up in a book or we Google it instead of finding some old person to ask. The slow pace of technological change in traditional societies means that what someone learns there as a child is still useful when that person is old, but the rapid pace of technological change today means that what we learn as children is no longer useful 60 years later. And conversely, we older people are not fluent in the technologies essential for surviving in modern society. For example, as a 15-year-old, I was considered outstandinglygood at multiplying numbers because I had memorized the multiplication tables and I know how to use logarithms and I'm quick at manipulating a slide rule. Today, though, those skills are utterly useless because any idiot can now multiply eight-digit numbers accurately and instantly with a pocket calculator. Conversely, I at age 75 am incompetent at skills essential for everyday life. My family's first TV set in 1948 had only three knobs that I quickly mastered: an on-off switch, a volume knob, and a channel selector knob. Today, just to watch a program on the TV set in my own house, I have to operate a 41-button TV remote that utterly defeats me. I have to telephone my 25-year-old sons and ask them to talk me through it while I try to push those wretched 41 buttons.

What can we do to improve the lives of the elderly in the U.S., and to make better use of their value? That's a huge problem. In my remaining four minutes today, I can offer just a few suggestions. One value of older people is that they are increasingly useful as grandparents for offering high-quality childcare to their grandchildren, if they choose to do it, as more young women enter the workforce and as fewer young parents of either gender stay home as full-time caretakers of their children. Compared to the usual alternatives of paid babysitters and day care centers, grandparents offer superior, motivated, experienced child care. They've already gained experiencefrom raising their own children. They usually love their grandchildren, and are eager to spend time with them. Unlike other caregivers, grandparents don't quit their job because they found another job with higher pay looking after another baby. A second value of older people is paradoxically related to their loss of value as a result of changing worldconditions and technology. At the same time, older people have gained in value today precisely because of their unique experience of living conditions that have now become rare because of rapid change, but that could come back. For example, only Americans now in their 70s or older today can remember the experience of living through a great depression, the experience of living through a world war, and agonizing whether or not dropping atomic bombs would be more horrible than the likely consequencesof not dropping atomic bombs. Most of our current voters and politicians have no personal experience of any of those things, but millions of older Americans do. Unfortunately, all of those terrible situations could come back. Even if they don't come back, we have to be able to plan for them on the basis of the experience of what they were like. Older people have that experience. Younger people don't.

The remaining value of older people that I'll mention involves recognizing that while there are many things that older people can no longer do, there are other things that they can do better than younger people. A challenge for society isto make use of those things that older people are better at doing. Some abilities, of course, decrease with age. Those include abilities at tasks requiring physical strength and stamina, ambition, and the power of novel reasoning in a circumscribed situation, such as figuring out the structure of DNA, best left to scientists under the age of 30. Conversely, valuable attributes that increase with age include experience, understanding of people and human relationships, ability to help other people without your own ego getting in the way, and interdisciplinary thinking about large databases, such as economics and comparative history, best left to scholars over the age of 60. Hence older people aremuch better than younger people at supervising, administering, advising, strategizing, teaching, synthesizing, and devising long-term plans. I've seen this value of older people with so many of my friends in their 60s, 70s, 80s and 90s, who are still active as investment managers, farmers, lawyers and doctors. In short, many traditional societies make better use of their elderly and give their elderly more satisfying lives than we do in modern, big societies.

Paradoxically nowadays, when we have more elderly people than ever before, living healthier lives and with better medical care than ever before, old age is in some respects more miserable than ever before. The lives of the elderly are widely recognized as constituting a disaster area of modern American society. We can surely do better by learning from the lives of the elderly in traditional societies. But what's true of the lives of the elderly in traditional societies is true of many other features of traditional societies as well. Of course, I'm not advocating that we all give up agriculture and metal tools and return to a hunter-gatherer lifestyle. There are many obvious respects in which our lives today are far happier than those in small, traditional societies. To mention just a few examples, our lives are longer, materially much richer, and less plagued by violence than are the lives of people in traditional societies. But there are also things to be admired about people in traditional societies, and perhaps to be learned from them. Their lives are usually socially much richer than our lives, although materially poorer. Their children are more self-confident, more independent, and more socially skilled than are our children. They think more realisticallyabout dangers than we do. They almost never die of diabetes, heart disease, stroke, and the other noncommunicable diseases that will be the causes of death of almost all of us in this room today. Features of the modern lifestylepredispose us to those diseases, and features of the traditional lifestyle protect us against them.

Those are just some examples of what we can learn from traditional societies. I hope that you will find it as fascinating to read about traditional societies as I found it to live in those societies.

Thank you.

(Applause)

To give me/ an idea of how many of you here may find/ what I'm/ about to tell you of practical value,/ let me/ ask you please to raise/ your hands:/ Who here is/ either over 65 years old/ or hopes to live/ past age 65/ or has parents or grandparents/ who did live/ or have lived past 65,/ raise your hands please.// (Laughter)//

皆さんの中に 私の話が役に立ちそうな人が どの位いるか知りたいので 手を上げて教えてください 65才以上の方 または 65才を過ぎても生きたい方 ― 親や祖父母が65才以上で亡くなった あるいは 今 65才以上という方は 手を上げてください (笑)

Okay.// You are the people/ to/ whom my talk will be of practical value.// (Laughter)/ The rest of you won't find my talk personally relevant,/ but I think/ that you will still find the subject fascinating.//

わかりました皆さんには 私の話が役立ちそうです (笑) 残りの方々には 直接 関係はなくても 興味深いテーマだと 思います

I'm going to talk/ about growing older/ in traditional societies.//

お話しするのは 伝統的社会での老いについてです

This subject constitutes just one chapter of my latest book,/ which compares traditional, small, tribal societies/ with our large, modern societies,/ with respect/ to many topics/ such as bringing up/ children,/ growing older,/ health,/ dealing with danger,/ settling disputes,/ religion/ and speaking more than one language.//

最近 私が書いた本の1章を このテーマにあてました この本では伝統的で小規模な部族社会と 現代の大規模な社会を 様々な点で比較しました 子育てや年をとること ― 健康や危機管理 ― 紛争解決や宗教 ― 多言語教育といった観点です

Those tribal societies,/ which constituted all human societies/ for most of human history,/ are far more diverse/ than are our modern, recent, big societies.//

歴史上ほとんどの期間 - 人間の社会はすべて部族社会で 私達が生きる現代の大規模社会と比べて はるかに多様性に富んでいました

All big societies/ that have governments,/ and where most people are strangers/ to each other,/ are inevitably similar/ to each other and different/ from tribal societies.//

大規模社会は どれも政府をもち 住人は ほとんどが見知らぬ同士で 必然的に似通った社会になり 部族社会とは大きく異なります

Tribes constitute thousands of natural experiments/ in how to run a human society.//

部族社会は人間が社会を営む方法を 自然に何千回も実験したものと言えます

They constitute experiments/ from which we/ ourselves may be able to learn.//

このような実験の中に私たちが学ぶ価値が あるかも知れません

Tribal societies shouldn't be scorned as primitive and miserable,/ but also/ they shouldn't be romanticized as happy and peaceful.//

部族社会を哀れで原始的と 見下すべきではないし 幸福で平和な社会と 美化すべきでもありません

When we learn of tribal practices,/ some of them will horrify us,/ but there are other tribal practices/ which,/ when we hear about them,/ we may admire and envy/ and wonder/ whether we could adopt those practices ourselves.//

部族の慣習を学ぶと 怖ろしい慣習がある一方で 賞賛に値するうらやましくなるような 慣習も存在していて 私達の社会にも 取り入れられないかと思うことがあります

Most old people/ in the U.S. end up/ living separately/ from their children/ and/ from most of their friends of their earlier years,/ and often/ they live in separateretirements homes/ for the elderly,/ whereas in traditional societies,/ older people instead live out/ their lives/ among their children,/ their other relatives,/ and their lifelong friends.//

アメリカでは高齢者のほとんどが 自分の子供や かつての友人達と 離れて暮らすようになり 介護施設に入る場合も多いですが 伝統的社会では 高齢者は 自分の子供や親戚 - 生涯に渡る友人達と共に 余生を過ごします

Nevertheless,/ the treatment of the elderly varies enormously/ among traditional societies,/ from much worse/ to much better/ than in our modern societies.//

ただし伝統的社会の間でも 高齢者の扱いはそれぞれ異なります 現代社会と比べて 扱いが ずっと良い場合からひどく悪い場合まで様々です

At the worst extreme,/ many traditional societies get rid of their elderly/ in one of four increasingly direct ways:/ by neglecting their elderly/ and not feeding or cleaning them/ until they die,/ or by abandoning them/ when the group moves,/ or by encouraging older people to commit suicide,/ or by killing older people.//

扱いが極端に悪い社会では 高齢者を排除します 排除の方法は次の4つです 高齢者を放置し 死ぬまで 食事を与えず世話もしない - 集団が移動する時置き去りにする - 自殺に追い込む - 高齢者を殺害する

In which tribal societies do children abandon or kill their parents?//

では どんな部族社会で子が親を 捨てたり殺したりするのでしょう

It happens mainly/ under two conditions.//

これには主に2つの条件が関与します

One is in nomadic, hunter-gather societies/ that often shift camp/ and that are physically incapable of transporting old people/ who can't walk/ when the able-bodied younger people already have to carry/ their young children and all their physical possessions.//

1つは遊牧型の狩猟採取社会です しばしば住居を移動するため 高齢者が動けなくなると 運ぶことができません 健康な若者は 子供達や所持品を 運ばなければならないのです

The other condition is in societies/ living in marginal or fluctuating environments,/ such as the Arctic or deserts,/ where there are periodic food shortages,/ and occasionally/ there just isn't enough food/ to keep everyone alive.//

もう1つの条件は 社会が辺境や不安定な環境にある場合です 北極圏や砂漠地帯では 周期的に食料が不足し 全員が生き延びるには 食料が足りない場合があります

Whatever food is available has to be reserved for able-bodied adults/ and/ for children.//

手に入る食料はすべて 健康な成人と子供のためにとっておく必要があります

To us/ Americans,/ it sounds horrible/ to think of abandoning or killing/ your own sick wife or husband or elderly mother or father,/ but what could those traditional societies do differently?//

私達アメリカ人にとって 病気の妻や夫 - 年老いた父や母を遺棄したり 殺したりするなど 考えるだけでぞっとしますがそんな伝統的社会では 他に方法がないのです

They face a cruel situation of no choice.//

彼らは避けられない過酷な状況に直面しているのです

Their old people had to do/ it/ to their own parents,/ and the old people know/ what now is going to happen/ to them.//

老人達も自分の親を排除してきました だから次は 自分の番と心得ているのです

At the opposite extreme/ in treatment of the elderly,/ the happy extreme,/ are the New Guinea farming societies/ where I've been doing my/ fieldworkfor the past 50 years,/ and most other sedentary traditional societies/ around the world.//

これとは反対に 高齢者を大切にする幸福な社会にあたるのが 私が50年に渡って 現地調査を行ってきたニューギニア島の農耕社会や 世界中で見られる定住性の高い 伝統的社会のほぼすべてです

In those societies,/ older people are cared for.//

これらの社会では高齢者は世話されます

They are fed.// They remain valuable.//

食事が与えられ 尊敬されます

And they continue to live/ in the same hut/ or else/ in a nearby hut/ near their children,/ relatives and lifelong friends.//

高齢者は子供や親類 - 生涯に渡る友人達と 同じ住居や近所で暮らし続けます

There are two main sets of reasons/ for this variation/ among societies/ in their treatment of old people.//

高齢者の扱いが 社会によって異なる原因は 主に2つあります

The variation depends especially/ on the usefulness of old people/ and/ on the society's values.//

違いが生じるのは 高齢者がどの位有用かということと その社会の価値観によります

First,/ as regards usefulness,/ older people continue to perform/ useful services.//

まず 高齢者の有用性とは 役に立つ作業に従事できるということです

One use of older people/ in traditional societies is/ that they often are still effective/ at producing food.//

伝統的社会で高齢者が 役立つのは 食料生産ができる場合です

Another traditional usefulness of older people is/ that they are capable of babysitting their grandchildren,/ thereby/ freeing up/ their own adult children,/ the parents of those grandchildren,/ to go hunting and gatheringfood/ for the grandchildren.//

また 高齢者が 孫の面倒を見られれば社会とって有用です 孫の親にあたる - 子供達の世代が 孫のために 自由に狩りや食料採集に行けるからです

Still another traditional value of older people is in making tools,/ weapons,/ baskets,/ pots and textiles.//

高齢者の価値は他にもあります 道具や武器 かごや壷 織物を 作製できることです

In fact,/ they're usually/ the people/ who are best/ at it.//

実際 最も上手なのは高齢者であることが多いのです

Older people usually are the leaders of traditional societies,/ and the people most knowledgeable/ about politics,/ medicine,/ religion,/ songs and dances.//

伝統的社会ではたいてい高齢者が リーダーであり 政治や医療 宗教や 歌と踊りに関する知識を最も豊富に持っています

Finally,/ older people/ in traditional societies have a huge significance/ that would never occur to us/ in our modern, literate societies,/ where our sources of information are books and the Internet.//

最後に 伝統的社会の高齢者は 識字率の高い現代社会に生きる私達には思いもよらない とても重要な役割を担っています 現代社会では情報源といえば 本やインターネットです

In contrast,/ in traditional societies/ without writing,/ older people are the repositories of information.//

対照的に文字を持たない伝統的社会では 高齢者が情報を蓄積しています

It's their knowledge/ that spells the difference/ between survival and death/ for their whole society/ in a time of crisis caused by rare events/ for which only the oldest people alive have had experience.//

そして社会全体の存続は 彼らの知識にかかっているのです 長く生きた人しか経験したことがないような まれな事態によって 社会に危機が訪れる時です

Those,/ then,/ are the ways/ in which older people are useful/ in traditional societies.//

伝統的社会では こういった場面で高齢者が役立ちます

Their usefulness varies and contributes to variation/ in the society's treatment of the elderly.//

高齢者がどの程度 必要かによって 社会における高齢者の扱いが 変化するのです

The other set of reasons/ for variation/ in the treatment of the elderly is the society's cultural values.//

社会によって高齢者の 扱いが変わる もう一つの原因は その社会が持つ文化的価値観です

For example,/ there's particular emphasis/ on respect/ for the elderly/ in East Asia,/ associated with Confucius/' doctrine of filial piety,/ which means obedience, respect and support/ for elderly parents.//

例えば東アジアでは 高齢者を敬うことをとりわけ重視します これは孔子の教えである「孝」 - すなわち 年老いた両親に従い彼らを敬い 彼らの世話を大切にすることに関係があります

Cultural values/ that emphasizerespect for older people contrast with the low status of the elderly/ in the U.S.//

高齢者を敬うことを重視する文化的価値観は 高齢者の地位が低い - アメリカとは対照的です

Older Americans are at a big disadvantage/ in job applications.//

アメリカでは年齢が上がるにつれて 就職に不利になります

They're at a big disadvantage/ in hospitals.//

病院でも不利益を被ります

Our hospitals have/ an explicit policy called age-based allocation of healthcare resources.//

アメリカの病院には 「年齢に基づく医療資源の配分」という明確な規定があります

That sinister expression means/ that if hospital resources are limited,/ for example/ if only one donor heart becomes available/ for transplant,/ or/ if a surgeon has time/ to operate on only a certain number of patients,/ American hospitals have an explicit policy of giving preference/ to younger patients/ over older patients/ on the grounds/ that younger patients are considered more valuable/ to society/ because they have more years of life ahead of them,/ even though the younger patients have fewer years of valuable life experience/ behind them.//

悪意すら感じられるこの規定の意味は 医療資源が限られる場合 ― 例えば 移植用の心臓が 1つしかない場合や 外科医が 数名の患者しか 手術できない場合に アメリカの病院では高齢の患者よりも 若い患者を優先すると 明確に規定しています 社会にとって若者の方が価値が高いという 理由からです たとえ若い患者は価値ある人生経験が 少ないとしても これからの未来があるからです

There are several reasons/ for this low status of the elderly/ in the U.S.//

アメリカで高齢者の地位が 低いのにはいくつか理由があります

One is our Protestant work ethic/ which places high value/ on work,/ so/ older people/ who are no longer working aren't respected.//

1つはプロテスタント的職業観です 仕事に高い価値をおくので 就労していない高齢者は 尊敬に値しないのです

Another reason is our American emphasis/ on the virtues of self-reliance and independence,/ so we instinctively look down/ on older people/ who are no longer self-reliant and independent.//

もう1つの理由は私達アメリカ人にとって 自主と独立が善だからです だから自主と独立を失った高齢者を 私達は本能的に軽視してしまいます

Still a third reason is our American cult of youth,/ which shows up/ even/ in our advertisements.//

3つ目の理由はアメリカでは若さが崇拝されることです これは広告にも表れています

Ads/ for Coca-Cola and beer always depict smiling/ young people,/ even though old/ as well as/ young people buy and drink Coca-Cola and beer.//

コカ・コーラやビールの宣伝には 必ず笑顔の 若者が登場します 高齢者だって 若者と同じように 飲んでいるはずなのに・・・

Just think,/ what's the last time/ you saw a Coke or beer ad depicting smiling/ people/ 85 years old?// Never.//

コーラやビールの宣伝に 85才の老人が笑顔で登場するのを 見たことなどないでしょう

Instead,/ the only American ads/ featuring white-haired old people are ads/ for retirement homes and pension planning.//

アメリカでは 白髪の老人が登場する宣伝は 老人ホームと年金くらいです

Well,/ what has changed in the status of the elderly/ today compared to their status/ in traditional societies?//

さて 伝統的社会と比べて 現在の高齢者の地位が 変わってきた原因は何でしょうか

There have been a few changes/ for the better and more changes/ for the worse.//

いくつかの点では改善し 多くの点で悪化しています

Big changes/ for the better include the fact/ that today/ we enjoy much longer lives,/ much better health/ in our old age,/ and much better recreational opportunities.//

大きく改善したことには 私達の寿命が 著しく延びたことや 高齢でも健康が保てること - そして娯楽の機会が増えたことがあげられます

Another change/ for the better is/ that we now have specialized retirement facilities and programs/ to take care of old people.//

専門の高齢者介護施設や 介護プログラムがあることも 改善した部分です

Changes/ for the worse begin/ with the cruel reality/ that we now have more old people and fewer young people/ than at any time/ in the past.//

一方 高齢者の地位の低下は 過去に例がないほど 高齢者が増加し若者が減少するという 過酷な現実が発端になっています

That means/ that all those old people are more of a burden/ on the few young people,/ and/ that each old person has less individual value.//

つまり高齢者の増加が 数少ない若者への重荷となり 一人ひとりの老人の価値が減っています

Another big change/ for the worsein/ the status of the elderly is the breaking of social ties/ with age,/ because older people,/ their children,/ and their friends,/ all move and scatter independently of each other many times/ during their lives.//

また高齢者の地位が悪化した点は 年齢とともに社会関係が失われることです 高齢者も その子供たちも 友人も 生涯のうちに何度も移動しバラバラに 拡散していくからです

We/ Americans move on the average/ every five years.//

アメリカ人は平均すると 5年に一度 移動します

Hence/ our older people are likely/ to end up/ living distant/ from their children and the friends of their youth.//

そのため高齢者は 自分の子供や かつての友人達と 離れて暮らすことになるのです

Yet another change/ for the worsein/ the status of the elderly is formal retirement/ from the workforce,/ carrying with it/ a loss of work friendships/ and a loss of the self-esteem associated with work.//

さらに高齢者の地位が悪化した点は 仕事を引退することで 職場の人間関係や 仕事に伴う自尊心を失うことです

Perhaps/ the biggest change/ for the worse is/ that our elderly are objectively less useful/ than in traditional societies.//

そして おそらく最悪の変化は 現代の高齢者は伝統的社会と比べて 有用性を失っている点です

Widespread literacy means/ that they are no longer useful/ as repositories of knowledge.//

読み書きできる人が増えもはや高齢者は 情報源として有用ではなくなりました

When we want some information,/ we look it up/ in a book/ or we Google it/ instead of finding some old person/ to ask.//

今は情報が必要なら 本で調べたりグーグルで検索します お年寄りを探してたずねたりしません

The slow pace of technological change/ in traditional societies means/ that/ what someone learns there/ as a child is still useful/ when that person is old,/ but the rapid pace of technological change/ today means/ that/ what we learn as children is no longer useful/ 60 years later.//

伝統的社会では 技術変化のペースが遅いので 子供の頃に学んだことが 年をとっても役立ちます 一方 現代は技術が急速なペースで変化するため 子供の頃に学んだことは 60年も経つと使い物になりません

And conversely,/ we/ older people are not fluent/ in the technologies essential/ for surviving in modern society.//

それどころか私達 高齢者は 現代生活に必要なテクノロジーを 使いこなせません

For example,/ as a 15-year-old,/ I was considered outstandinglygood/ at multiplying numbers/ because I had memorized the multiplication tables/ and I know/ how to use logarithms/ and I'm quick/ at manipulating a slide rule.//

例えば 私は15才の頃 - かけ算がとても得意でした 九九を暗記していたからです 対数の使い方もわかっていて 計算尺の操作も速かった

Today,/ though,/ those skills are utterly useless/ because any idiot can now multiply eight-digit numbers accurately and instantly/ with a pocket calculator.//

でも今ではそんな技能は全く役に立ちません 今では どんな愚か者でも 計算機を使えば 8桁のかけ算ですら素早く正確にできるからです

Conversely,/ I/ at age 75 am incompetent/ at skills essential/ for everyday life.//

反対に75才の私には 日常生活に不可欠な スキルがありません

My family's first TV set in 1948 had only three knobs/ that I quickly mastered:/ an on-off switch,/ a volume knob,/ and a channel selector knob.//

1948年に買った我が家 初のテレビには ダイヤルが3つあるだけで簡単に操作できました 電源と音量 - チャンネル切換です

Today,/ just to watch a program/ on the TV set in my own house,/ I have to operate/ a 41-button TV remote/ that utterly defeats me.//

ところが今や 自宅でテレビを見ようにも ボタンが41個もあるリモコンを使う必要があって 途方に暮れてしまいます

I have to telephone/ my 25-year-old sons/ and ask them/ to talk me/ through it/ while I try to push/ those wretched 41 buttons.//

25才になる息子達に電話して 教えてもらいながら いまいましい41個のボタンと格闘するのです

What can/ we do to improve/ the lives of the elderly/ in the U.S.//,/ and to make better use of their value?//

アメリカに住む高齢者の生活を改善し その価値を生かすにはどうしたらいいでしょう?

That's a huge problem.//

これは難問です

In my remaining four minutes/ today,/ I can offer just a few suggestions.//

残りの4分間を使って いくつか提案をしてみます

One value of older people is/ that they are increasingly useful/ as grandparents/ for offering high-quality childcare/ to their grandchildren,/ if they choose to do/ it,/ as more young women enter the workforce and as fewer young parents of either gender stay home/ as full-time caretakers of their children.//

高齢者の価値の1つは 意志があるなら祖父母として 上手に孫の面倒を 見られるという点です 仕事に就く女性が増え 一日中 家で ― 子供を世話する親はどんどん減っているからです

Compared to the usual alternatives of paid babysitters and day care centers,/ grandparents offer superior, motivated, experienced child care.//

その代わりに よく利用される - 有料のベビーシッターや保育園と比べても 祖父母による育児の方が優れており より熱心で 経験も豊富です

They've already gained experiencefrom raising their own children.//

祖父母には子供を育ててきた経験があります

They usually love their grandchildren,/ and are eager/ to spend time/ with them.//

ほとんどの場合 孫を愛し 一緒に過ごしたいと願っています

Unlike other caregivers,/ grandparents don't quit their job/ because they found another job/ with higher pay/ looking/ after another baby.//

他の保育者とは違って 祖父母は途中でやめることもありません 彼らにとって赤ちゃんを もう一人育てることは報酬の高い新たな仕事になります

A second value of older people is paradoxically related/ to their loss of value/ as a result of changing worldconditions and technology.//

高齢者の2つ目の価値は 逆説的ですが世界の変化と技術革新の結果 - 失われた彼らの価値に関係があります

At the same time,/ older people have gained in value/ today precisely/ because of their unique experience of living conditions/ that have now become rare/ because of rapid change,/ but that could come back.//

高齢者が 現在 ― 価値を高めている理由は 特殊な生活状況の経験があるからです そんな状況は急激な変化のせいで めったに起こりませんが再来の可能性はあります

For example,/ only Americans now/ in their 70s/ or older/ today can remember the experience of living through a great depression,/ the experience of living through a world war,/ and agonizing/ whether or not dropping/ atomic bombs would be more horrible/ than the likely consequencesof not dropping/ atomic bombs.//

例えば現在70才以上のアメリカ人だけが 記憶していることとは 大恐慌や世界大戦を 生き抜いた経験や 原子爆弾を投下すべきか否か - どちらがより悲惨な結果を招くのかについて 苦悩した経験です

Most of our current voters and politicians have no personal experience of any of those things,/ but millions of older Americans do.//

今の有権者や政治家に これらの経験を持つ人はほとんどいません でも数百万人の高齢者は経験しているのです

Unfortunately,/ all of those terrible situations could come back.//

そして そのような恐ろしい状況は また起きるかもしれません

Even/ if they don't come back,/ we have to be able to plan for them/ on the basis of the experience of what they were like.//

仮に起こらなくても 実体験をもとにして 準備できることが重要です

Older people have/ that experience.//

高齢者には その経験があるのです

Younger people don't.//

若い人には ありません

The remaining value of older people/ that I'll mention involves/ recognizing/ that while there are many things/ that older people can no longer do,/ there are other things/ that they can do better/ than younger people.//

最後に挙げたいのは こんな価値です 高齢者は出来ないことが 増える一方で 若者をしのぐ 技能を持っています

A challenge/ for society isto make use of those things/ that older people are better/ at doing.//

社会的な課題は高齢者がもつ - 優れた技能を活用することです

Some abilities,/ of course,/ decrease with age.//

当然 能力の一部は年齢とともに衰えます

Those include abilities/ at tasks/ requiring physical strength and stamina,/ ambition,/ and the power of novel reasoning/ in a circumscribed situation,/ such as figuring out/ the structure of DNA,/ best left to scientists/ under the age of 30.//

例えば体力や スタミナ 野心または限定的な状況下での 新たな推論を要する作業では 能力的に衰えます 例えばDNAの構造を解明するには 30才以下の科学者の方が適しています

Conversely,/ valuable attributes/ that increase with age include experience,/ understanding of people and human relationships,/ ability to help other people/ without your own ego/ getting in the way,/ and interdisciplinary thinking/ about large databases,/ such as economics and comparative history,/ best left to scholars/ over the age of 60.//

反対に 年齢とともに身につく ― 価値ある資質には経験の他に 人間そのものや人間関係を理解する能力 ― エゴに邪魔されずに 人に手を差し伸べる能力 ― 大量の情報をもとにした学際的な思考があります 例えば経済学や比較歴史学は 60才以上の学者が適しています

Hence older people aremuch better/ than younger people/ at supervising,/ administering,/ advising,/ strategizing,/ teaching,/ synthesizing,/ and devising long-term plans.//

したがって高齢者は若い人と比べると 管理 運営や助言および戦略立案 - 指導 統括や長期計画に 力を発揮します

I've seen this value of older people/ with so many of my friends/ in their 60s, 70s, 80s and 90s,/ who are still active/ as investment managers,/ farmers,/ lawyers and doctors.//

私は このような高齢者の価値を 60代から90代に渡る - 多くの友人に見いだしてきました 彼らは今でも投資部長や 農業経営 弁護士や医師をしています

In short,/ many traditional societies make better use of their elderly/ and give their elderly more satisfying lives/ than we do in modern, big societies.//

多くの伝統的社会では 高齢者をよりよく活用し 現代の大規模な社会に暮らす高齢者よりも 充実した生活を提供しています

Paradoxically nowadays,/ when we have more elderly people/ than ever before,/ living healthier lives/ and with better medical care/ than ever before,/ old age is in some respects more miserable/ than ever before.//

現在 高齢者は 人類史上 最も人数が多く 最も健康に暮らし 優れた医療を受けています ところが ある面ではこれまでにない位 - ひどい状態です

The lives of the elderly are widely recognized as constituting a disaster area of modern American society.//

多くの人が認める通り 現代アメリカ社会での高齢者の生活は 悲惨な状況です

We can surely do better/ by learning from the lives of the elderly/ in traditional societies.//

私達は伝統的社会の 高齢者の暮らしから もっと学べるはずです

But what's true of the lives of the elderly/ in traditional societies is true of many other features of traditional societies/ as well.//

一方 伝統的社会の 高齢者の生活から学べるなら 他の側面からも 学ぶことがたくさんあるはずです

Of course,/ I'm not advocating/ that we/ all give up/ agriculture and metal tools/ and return to a hunter-gatherer lifestyle.//

もちろん農耕や金属製の道具を捨てて 狩猟採集生活に 戻るべきだと言うつもりはありません

There are many obvious respects/ in which our lives/ today are far happier/ than those/ in small, traditional societies.//

小規模な伝統的社会より 現代の暮らしの方が 明らかに幸福な部分も多いですから

To mention just a few examples,/ our lives are longer,/ materially much richer,/ and less plagued by violence/ than are the lives of people/ in traditional societies.//

いくつか例を挙げるなら 寿命は長く物質的には ずっと豊かです 暴力に苦しめられることも 伝統的社会より少なくなっています

But there are also things/ to be admired about people/ in traditional societies,/ and perhaps to be learned from them.//

それでも伝統的社会に暮らす人々には 素晴らしい点があり 学ぶべき点もあるはずです

Their lives are usually socially much richer/ than our lives,/ although materially poorer.//

伝統的社会は私達の生活に比べて 物質的には貧しくても 社会的にはずっと豊かです

Their children are more self-confident,/ more independent,/ and more socially skilled/ than are our children.//

彼らの子供は私達の子供よりも 自信にあふれ独立心が強く 高い社会的スキルを備えています

They think more/ realisticallyabout dangers/ than we do.//

彼らは私達より危険を現実的に捉えます

They almost never die of diabetes,/ heart disease,/ stroke,/ and the other noncommunicable diseases/ that will be the causes of death of almost all of us/ in this room today.//

糖尿病や心臓病 心臓発作や その他の慢性病で死ぬことは まれです 今 この会場にいるほぼ全員が これらの病気で亡くなるのと対照的です

Features of the modern lifestylepredispose/ us/ to those diseases,/ and features of the traditional lifestyle protect us/ against them.//

現代の生活様式のせいでそんな病気にかかりやすいですが 伝統的な生活様式なら 病気を避けられます

Those are just some examples of what we can learn from traditional societies.//

これらは私達が伝統的社会から 学べることの一部です

I hope/ that you will find it/ as fascinating to read/ about traditional societies/ as I found it/ to live in those societies.//

私の本を通じて 私が経験した伝統的社会の暮らしに 関心をもっていただけたら幸いです

Thank you.//

ありがとうございました

(拍手)

idea

(心に浮かんだ)『考え』,思考;考えること

(はっきりとした)『意見』,信念,見解

『案』,計画,着想,意図,ねらい

(哲学上の)概念,理念

practical

『実際上の』,実地の

『実用的な』,実際の役に立つ

『良識』(『分別』)『のある』,経験豊かな

(人や考えが)『実際的な』,現実的な

《名詞の前にのみ用いて》実際の経験から学んだ

実質上の,事実上の

value

〈U〉(…の)『価値』,値打ち,有用性,重要性《+of+名》

〈U〉〈C〉(…の)『価格』,値段《+of+名》

〈U〉〈C〉《米》《修飾語句を伴って》(払った金銭に対する)正当な値打ち

〈C〉(単語の)意味,意義

〈C〉値,数値

〈C〉音の長短

〈C〉色価,(色の)明暗の度

〈C〉《複数形で》(道義・倫理などの)価値基準,価値観

(ある金額に)…‘を'『評価する』,見積もる《+名+at+名〈金額〉》

…‘を'『高く評価する』,尊重する,重んじる

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

raise

…‘を'『上げる』,持ち上げる;〈倒れた物〉‘を'起こす

…‘の'量(程度,価値など)『を上げる』

〈地位,名声〉‘を'『高める』;(…の地位などに)…‘を'上げる,高くする《+『名』+『to』+『名』》

…‘を'生じさせる

…‘を'集める,調達する

《米》…‘を'育てる,栽培する,飼う

《おもに米》〈子共・家族〉‘を'扶養する,養育する

〈建物・像など〉‘を'建てる

〈気持ち・人など〉‘を'奮い立たせる

〈疑問・異議・要求など〉‘を'提起する,持ち出す

〈禁止・封鎖など〉‘を'解く

〈死者〉‘を'生き返らせる

〈パン〉‘を'ふくらませる

『賃上げ』,『昇給』;昇給額(《英》rise)

hop

〈人が〉『片足でぴょんぴょんと跳ぶ』

〈鳥・動物が〉足をそろえてぴょんぴょん跳ぶ

…‘を'跳び越える

《話》(特に,ただで)〈乗物〉‘に'乗る

ぴょんぴょんと跳ぶこと,跳躍

《話》(飛行機の)飛行;一航程

《話》ダンス,ダンスパーティー

《話》(ボールの)バウンド

past

『過ぎ去った』,終わった(over)

《名詞の前にのみ用いて》『過去に起こった』,過去の,昔の

《期間を表す語の前後で完了形の文で用いて》(…の期間を)『過ぎた』,最近(…)の

《名詞の前にのみ用いて》『前任の』,元の

(文法で)過去の

(場所)『を通り越して』,の先に

(時刻)『を過ぎて』;(年齢)を過ぎて

(能力・限度など)『を越えて』,の及ばない

(ある数・量)『を越えて』,…以上

《the~》『過去』

《a~,one's~》(国などの)歴史;(人の)経歴,(特にいかがわしい)過去

過去[時制];過去形

『過ぎて』,通り越して

age

〈U〉(一般に)『年齢』,寿命;〈C〉(個々の)『年齢』,年

〈U〉成年(おとなとしての資格・権利を得る年齢;通例18または21歳)

〈U〉『老齢』;《集合的に》老人たち

〈U〉(人生の)『一時期』;〈C〉世代(generation)

〈U〉〈C〉《しばしばA-》(歴史上の)『時代』

〈C〉《話》長い間

年をとる,ふける;〈物が〉古くなる

〈年〉'を'とらせる;〈物〉'を'古びさせる

grandparent

祖父母;その一方

laughter

『笑い』,笑い声

okay

=OK,O.K.

whom

《疑問代名詞》『だれを(に)』,どんな人を(に)

《関係代名詞》

《制限用法》(…する,…した)『ところの』

《非制限用法》『そしてその人を(に)』

rest

〈U〉〈C〉『休息』,休憩,休養;休息の時間(期間);(…から)解放されて休むこと《+『from』+『名』》

〈U〉〈C〉睡眠(sleep)

動かないこと,停止,静止

〈C〉《複合語に用いて》「(物を載せる)台,支え」の意を表す

〈U〉《詩》死,永眠

〈C〉(音楽で)休止;休止符

『休む』,『休息する』;(仕事などを)やめて休む《+『from』+『名』》

『安心する』,落ち着く,くつろぐ

(…に)『載っている』,『支えられている』《+『on』(『upon』)+『名』》;(…に)もたれている(lean)《+『against』+『名』》

〈光・視線などが〉(…に)注がれる,じっと留まる《+『on』(『upon』)+『名』》

(変化しないで)そのままでいる,休止(静止)する

永眠する

(訴訟事件で)証拠提出を自発的に中止する

《しばしば受動態で》…‘を'『休息(休養)させる』,休ませる

(…に)…‘を'置く,載せる,基づかせる《+『名』+『on』(『upon』)+『名』(do『ing』)》;(…に)…‘を'よりかからせる》+『名』+『against』+『名』》

〈訴訟事件〉‘の'証拠提出を自発的に中止する

personally

『自分自身で』,本人自ら

《文頭に置いて》『自分としては』

『一個の人間として』,個人的に

自分に向けられたものとして,個人に当てつけて

relevant

適切な

《補語にのみ用いて》(主題・当面の問題などに)関連のた《+『to』+『名』》

subject

(思考・議論・研究などの)『主題』,問題,議題,話題《+of+名》

『科目』,教科,学科

(文法で)『主語』,主部

臣下,家来;(特に君主国の)国民,臣民

(批判・実験などの)対象となる人(物)

(楽曲,特にフーガの)主題

『支配を受ける』,従属する

《補語にのみ用いて》《be subject to+名》(…を)『受けやすい』,(…に)かかりやすい

《補語にのみ用いて》《be subject to+名》)…に)『頼っている』,(|を)条件とする

(…に)〈国・人など〉‘を'『従わせる』《+名+to+名》

〈人・物など〉‘に'(いやなことなどを)『受けさせる』,経験させる《+名+to+名》

fascinating

魅惑的な,うっとりさせる

grow

『成長する』,育つ,〈植物が〉生える,茂る

(類・量・程などにおいて)『増大する』,大きくなる

『しだいになる』

…‘を'成長させる,大きくする,育てる

…から生じる(起こる)

traditional

伝説の,慣習の

伝統に従った,伝統的な

constitute

《しばしば受動体で》〈物〉'を'『構成する』,〈人の本質・体質〉'を'作っている(進行形にできない)

《『constitute』+『名』〈目〉+『名』〈補〉》〈人〉'を'(役目・職務なとに)『任命する』,選定する:〈制度など〉'を'『制定する』,〈機関など〉'を'設立する

chapter

(各種の文章の)『章』(《略》chao.,Chap.,ch.,Ch.,c.)

〈C〉(人生・歴史・事がらの)重要な一時期

《集合的に》聖堂参事会,修道院義士会

(協会・組合・クラブなどの)地方支部,分会

compare

〈二つのもの〉'を'『比較する』,比べる;〈一つのもの〉'を'(他のものと)『比べる』《+『名』(do『ing』)+『with』(『to』)+『名』(do『ing』)》

(…に)…'を'『たとえる』《+『名』+『to』+『名』》

〈形容詞・副詞〉‘の'比較変化形を作る

(…と)比較される;匹敵する《+『with』(『to』)+『名』》

tribal

部族の;部族的な

society

〈U〉《通例冠詞をつけないで》(全体として見た人間の)『社会』,世間[の人々],すべての人々

〈C〉〈U〉(特定の利害・文化を共にする人間の)『社会』

『会』,協会,クラブ

〈U〉『上流社会』[『の人々』],社交界

〈U〉交際,つきあい,社交

上流社会の,社交界の

large

(同じ種類のものと比較して,形・体積・数量などが)『大きい』,多い,広い

(考えなどが)広範囲な,幅の広い,寛大な

大きく

自慢して,誇大に

modern

『現代の』,今の

(ルネッサンス以後の)近代の,(中世に続く)近世の

(服装・設備などが)『現代的な』,モダンな(up-to-date)

現代人

(考え方・生き方などの面で)現代的な人

respect

〈U〉(…に対する)『尊敬』,敬意《+『for』(『to』)+『名』》

〈U〉(…に対する)『尊重』,注意,関心《+『for』(to)》+『名』》

《pay one's respectsで》尊敬の表現,よろしくとの伝言

〈C〉(特定の)点,箇所(point)

〈U〉(…との)関係,関連(relation)《+『to』+『名』》

…‘を'『尊敬する』,敬う

…‘を'『尊敬する』,重んずる

topic

(…の)『話題』;論題《+of+名》

such

《特定の種類・程度を示して》『こんな』,あんな

《類似の種類・程度を示して》『そんな』,そのような

《名詞の前にのみ用いて,強意的に》『とても』(良い,悪い,ひどい)

《補語にのみ用いて》『そのような』

そのような人(物,事)

health

『健康』,健全

(体の)状態,調子

《To one's health!》(健康を祝しての)乾杯

deal

…'を'『分配する』,分ける

《『deal』+『名』+『名』=『deal』+『名』+『at』(『to』)+『名』》〈打撃・仕打ちなど〉'を'…‘に'『加える』

〈U〉取引き

〈C〉(取引きなどの)妥協,協定

〈C〉カードゲームの札の配分

《D-》政策(policy)

《a~》《話》取扱い,待遇

danger

〈U〉『危険』,おそれ(peril)

〈C〉(…に対して)『危険を引き起こすもの』,脅威(menace)《+『to』+『名』》

settle

…‘を'『決定する』,〈日取りなど〉‘を'決める,〈問題など〉‘を'解決する

…‘を'整理する,整とんする

〈勘定など〉‘を'清算する,支払う

(…に)〈財産など〉‘を'譲る《+『名』+『on』+『名』》

〈ある地域〉‘に'植民する

…‘を'『安定させる』,調節する

〈神経・胃など〉‘を'『静める』,落ち着かせる

〈液体〉‘を'澄ませる

〈かす・おりなど〉‘を'沈ませる,沈殿させる

(…に)決定する,決める《+『on』(『upon』)+『名』(do『ing』)》

(…に)定住する《+『in』+『名』》

〈鳥などが〉(…に)とまる,降りる《+『on』+『名』》

徐々に沈む

dispute

…‘を'『議論する』,討議する

…‘に'反論する,異議を唱える

(…と)…‘を'めぐって争う,抗争する《+『名』+『with』+『名』》

(人と…について)『議論する』,論争する《+『with』(『against』)+『名』〈人〉+『over』(『on,about,as to』)+『名』(『wh-節・句』)》

『論争』;口論,けんか

religion

〈U〉『宗教』;『信仰』;信仰生活

〈C〉『宗旨』,宗派,…教

〈C〉信条,主義

language

〈U〉『言語』,言葉

〈C〉(一国家・一民族の持つ)『国語』,…語

〈U〉(文字・話し言葉為外の)伝達記号,人工言語;(動物の)伝達手段(鳴き声・身ぶりなど)

〈U〉(個人・特定のグループなどの)『言葉遣い』,語法,(専門の)用語,術語

〈U〉語学,言語学(linguistics)

human

(動物・神に対して)『人間の』,人の

『人間らいし』,人間的な,人情味のある

〈C〉《複数形》(動物に怠して)人間(human being)

〈U〉《the human》人類

history

〈U〉『歴史』;歴史学

〈C〉『歴史書』

〈C〉(人の)『経歴』,来歴;(物事の)過去,由来

〈C〉史劇

far

《距離》『遠くに』,遠くへ,はるかに

《時間》『ずっと後まで(に),ずっと先まで(に)』

《程度》《形容詞・副詞[句],およびその比較級を修飾して》『ずっと』,はるかに(much),たいそう

《おもに文・詩》(場所が)『遠くにある』,遠い

(二つのうち)『遠いほうの』,向こう側の

長距離(長時間)にわたる

(政治的に)極端な

diverse

(…とは)別種の,違った《+『from』+『名』》

いろいろの,多様の

recent

『少し前に起こった』,『つい最近あった』

そんなに離れていない時代の,近代(modern)

(また『Holocene』)《『R-』》(地質時代の)現世の,完新世の

現世,完新世(約2万前から現代まで)

government

〈C〉《集合的に》《しばしば『Government』》(国家・都市・その他の政体を支配する)『政府』,行政府,内閣

〈U〉『政体』,政治体制

〈U〉(…の)『統治』,政治,行政《+『of』+『名』》

〈U〉(…の)管理,運営《+『of』+『名』》

〈C〉(各種機関の)理事会,執行部

stranger

(…の)『見知らぬ人』《+『to』+『名』》

『よそから来た人』,外部の人,新しく来た人;外国人

(…に)経験のない人,慣れていない人《+『to』+『名』》

inevitably

避けられないで,必然的に

similar

(大体において)『似ている』,類似した同様の

(図形が)相似の

tribe

《集合的に》《単数・複数扱い》『部族』

《しばしば軽べつして》(…の)仲間,集団,連中《+of+名》

(動植物の)族(family(科)と genus(属)の間の分類単位)

natural

『自然のままの』,自然にある,自然が作る

自然に関する

『当然の』,あたりまえの

『生まれつきの』(inborn)

生き写しの,真に迫った

気どらない,飾らない

(音階が)本位の

(音階の)本位音;本位記号

《単数形で》《話》(…の)生来の達人,(…に)最初からうってつけの人《+『for』(『as』)+『名』》

experiment

(…の)『実験』,試み《+『in』(『on, with』)+『名』》

(…の)実験をする《+『on(upon, with)』+『名』》

ourselves

《強意用法》《weと同格に用いて》『私たち自身』,自分たちみずから

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『私たち自身を』(『に』),自分たちを(に)

《まれ》《おもにthan,butなどの後でweの代用として》我々,私たち

able

《補語にのみ用いて》《『be able to』 do》(…することが)『できる』

『有能な』,腕ききの,並々ならない

scorn

〈U〉(…の,…に対する)『軽べつ』,さげすみ《+『of』(『for』)+『名』》

〈C〉(…の)軽べつの的,物笑いの種《+『of』(『to』)+『名』》

…‘を'『軽べつする』,さげすむ

(軽べつして)…‘を'『はねつける』

primitive

『原始の』,太古の

原始的な,そぼくな;古風な,旧式な

原始人

miserable

(人が)『みじめな』,ひどく不幸な

(物事が)人の気をめいらせるような,哀れな;ひどく不快な

《名詞の前にのみ用いて》貧弱な,みすぼらしい,程度の低い

peaceful

『平和な』,平和的な,平和を好む

『穏やかな』,静かな

practice

〈U〉(絶えず繰り返す)『練習』,けいこ

〈C〉〈U〉(1回の)練習の時間

〈U〉(練習で得た)熟練,腕前

〈U〉(理論に対して)(…の)『実行』,実施,実際《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈C〉(…の)『習慣』,しきたり《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈U〉(医師・弁護士などの)開業

〈C〉(医師・弁護士の)業務,仕事

…‘を'『練習する』,けいこする

(習慣的に)…‘を'『実行する』,実践する

〈弁護士・医師〉‘を'開業する

(…を)練習する,けいこをする《+『at』(『on, with』)+『名』(do『ing』)》

(弁護士・医者として)開業する,開業している《+『as』+『名』》

horrify

…‘を'ぞっとさせる,こゎがらせる(frighten)

《階》…‘を'あきれさせる

admire

…‘に'『感嘆する』,感嘆して見とれる,'を'賞賛する

envy

〈U〉(…に対する)『ねたみ』,羨望(せんぼう)《+『of』(『at』)+『名』》

〈C〉(…の)『羨望の的』,うらやましい物(人,事)《+『of』+『名』》

…‘を'『うらやむ』,ねたむ

wonder

〈C〉『驚くべきもの(こと)』,驚異[の的]

〈U〉『驚異[の念]』,驚嘆,驚き

(…に)『驚く』,驚嘆する《+at+名(doing)》

(…について)『疑う』,怪しむ《+about+名(wh-節)》

《wonder+that 節》〈…ということ〉‘を'『不思議に思う』,‘に'驚く

…‘と'『思う』:《wonder+wh-節(句)…かしらと思う》

whether

《名詞節(句)を導いて》…『かどうか』[ということ];『…かそれとも…か』

《whether…or…の形で,譲歩の副詞節(句)を導いて》『…であろうと…であろうと』,…にせよ…にせよ[いずれにしても]

いずれにしても,ともかく(in any case);どうしても

adopt

〈考え・習慣など〉'を'『取り入れる』,採用する

(法律によって)(…として)…'を'養子にする,家族(部族)の一員にする《+『名』+『as』+『名』》

(投票など正式な手順で)…'を'採択する,承諾する

end

(細いものの)『端』,先端《+『of』+『名』》

(物語などの)『終り』,終結部《+『of』+『名』》

(物事・期間の)『最後』《+『of』+『名』》;(…に)結末をつけるもの《+『to』+『名』》

(…の)端の部分,末端部《『of』+『名』》

《しばしば複数形で》『目的』(purpose),目標(aim)

《遠回しに》死,滅亡

《しばしば複数形で》切れ端,くず,残りもの

(事業などの)部門(part)

(フットボールで)エンド)前衛両端の選手または位置)

…‘を'『終わらせる』,終える

〈物事が〉…‘の'終りとなる,‘を'締めくくる

『終わる』,終了する(come to an end)

separately

分かれて;別々に,単独で

early

(時間・時期が)『早い』,『初期の』

昔の

(普通より,予定より)早い

近い将来の

(時間・時期的に)『早く』

(予定・ふだんより)早く

elderly

かなり年配の,初老の

whereas

《対立・対照などの副詞節を導く》…『であるのに反して』,なのに対して

《文》《理由の副詞節を導く》…なるがゆえに

instead

『その代りとして』,それよりも

relative

『関係のある』,関連した

『比較上の』,相対的の

相互の,相関的な

(文法で)関係を表す

親類,親戚

関係詞,(特に)関係代名詞

lifelong friend

生涯の友

nevertheless

『それでもやはり』

『それにもかかわらず』

treatment

〈U〉(人・物の)『取り扱い』,扱い方《+of+名》

〈U〉治療;〈C〉(…に対する)治療法《+for+名》

vary

(…から…に)『変わる』,変化する《+from+名+to+名》

(…の点で)『互いに異なる』,いろいろである《+in(on)+名》

…‘を'『変える』,変更する

…‘に'変化をつける,‘を'変化に富ませる

worse

(badの比較級)(…より)『もっと悪い』(劣った),いっそう不当な《+than+名(節,句)》

(illの比較級)《補語にのみ用いて》(病気が)(…より)『もっと悪化した』,さらに悪くなった《+than+名(節,句)》

(badlyの比較級)(…より)『もっと悪く』;いっそうひどく《+than+名(節,句)》

いっそう悪いこと,さらに悪化しているもの

worst

『最も悪い』,いちばんひどい,最悪の

(badly, illの最上級)『最も悪く』,いちばんひどく

『最も悪い事(物)』,最悪の事態

extreme

《名詞の前にのみ用いて》『極度の』,はなはだしい

『いちばん端の』,最も遠い

極端な,過激な

月並みでない,異常な

(程度・位置などが)両極端にあるものの一方

極度;《しばしば復数形で》行き過ぎ,過渡

《しばしば復数形で》思い切った処置,徹底的な手段

(数学で)外項(a:b=c:dのaとb);極値

rid

《『rid』+『名』〈場所・人〉+『of』+『名』》(やっかいなものを)〈場所・人〉‘から'『取り除く』

increasingly

ますます,だんだん(more and more)

direct

『まっすぐな』,一直線の(straight),直進する

(列車などが途中駅に寄らずに)直行

直系の

『直接の』,じかの

『率直な』,単刀直入の

全くの,絶対の

原典どおりの

『まっすぐに』,直行で

〈事〉‘を'『指揮する』,監督する

《文》〈人〉‘に'『命令する』,指図する

〈人〉‘に'(…への)『道を教える』《+『名』〈人〉+『to』+『名』》

(…に)〈目・注意・努力など〉‘を'『向ける』《+『名』+『to』(『at, toward』)+『名』(do『ing』)》

〈音楽・演劇・映画など〉‘を'『指揮する』,演出する,監督する

(…に)〈手紙など〉‘を'あてる《+『名』+『to』+『名』》

neglect

…‘を'『無視する』,かまわない,ほっておく

(特に不注意で)…‘を'怠る』,忘れる(disregard)

(…の)『無視』,怠慢,(…を)ほったらかしにすること《+『of』+『名』》

無視(放置)されていること(状態)

feed

〈人・動物〉‘に'『食物を与える』,‘を'養う;《英》(…で)〈人・動物〉‘を'育てる,飼育する《+『名』+『on』+『名』》

《米》(人・動物に)〈食物〉‘を'与える《+『名』+『to』+『名』》

〈食物ず〉…‘の'食事となる,‘を'まかなう

(必要なものを)…‘に'供給する《+『名』+『with』+『名』》

(…に)〈必要なもの〉‘を'供給する,送り込む《+『名』+『into』(『to』)+『名』》

〈動物が〉食へる,《話》〈人が〉食べる

〈U〉『飼料』,えさ;〈C〉1回分の飼料

〈C〉《話》《単数形て》食事;ごちそう

die

〈人・動物が〉『死ぬ』,〈植物が〉『枯れる』

《副詞[句]を伴って》〈音・光・風などが〉消えてゆく《+『away』》;〈火・感情などが〉次第に収まる《+『down』》;〈家系・習慣などが〉絶えてなくなる《+『out』》

〈機械が〉動かなくなる,止まる

《話》《進行形で》死ぬほど望む

abandon

〈車・船・家など〉'を'『捨て去る』,見捨てて去る(leave behind)

〈希望・計画など〉'を'『断念する』;〈習慣など〉'を'『やめる』

勝手気まま,放縦

group

(…の)『群れ』,集まり,小集団《+of+名》

(主義・系統・種類などを同じくする人・物の)『派』,『団体』

(ポミュラーソング歌手の)グループ

(動・植物分類上の)群;(化学の)基,原子団;(地質学上の)界;(数学の)群;(言語学上の)語派

…‘を'一群に集める,一団にする《+『名』+『together』》

(系統的に)…‘を'分類する,調和よく配合する《+『名』+『together』》

集まる,群(集団)をなす

encourage

〈人〉‘を'『勇気づける』,励ます

commit

〈罪・過失など〉'を'『犯す』,〈よくない事〉'を'行う

(…に)…'を'『委託する』,ゆだねる《+『名』+『to』+『名』》

《しばしば受動態で》(拘置所・精神病院などに)…'を'収容する;(裁判などに)…'を'かける《+『名』+『to』(『for』)+『名』》

suicide

〈U〉自殺

〈C〉『自殺的行為,』自滅

〈C〉自殺者;自殺行為

kill

〈人・動物〉‘を'『殺す』,死亡させる

〈植物〉‘を'枯らす

…‘を'だめにする,失わせる

《話》…‘を'ひどく痛ませる(疲れさせる,不快にさせる)

〈時間〉‘を'つぶす

〈記事など〉‘を'没にする,握りつぶす

人殺しをする

殺すこと;(特に狩猟の)獲物をしとめること

(猟の)獲物

happen

〈でき事が〉『起こる』,発生する,生ずる

『偶然(たまたま)…する』

《『happen』 『to』+『名』》〈でき事が〉…に起こる,降りかかる

mainly

『おもに』,もっぱら(chiefly);大部分は

condition

〈U〉(事物の)『状態』;(人の)健康状態

〈C〉《通例複数形で》(周囲の)『状況』,事情,形勢

〈C〉(…の)条件,必要条件《+『of』(『for』)+『名』》;(条件を示す)条項

〈C〉(社会的)地位,身分,境遇

〈C〉(慢性の)病気,症状

(…に備えて)〈体など〉'を'『適当な状態にする』,‘の'調子を整える《+『名』+『for』+『名』》

〈物事が〉…‘の'条件となる,…を左右する,決定する

〈人・動物など〉'を'慣らす,適応させる

nomadic

遊牧の

放浪の

shift

〈人・場所・位置など〉‘を'『移し替える』,置き換える

…‘を'変える,取り替える

〈自動車のギヤ〉‘を'入れ変える

(…へ)『変わる』,移る《+『to』+『名』》

車のギヤを変える;〈車が〉ギヤが入れ変わる・『変換』,転換;移動

(仕事、作業の)『交替』,交替製;交替の組(人);交替時間

(特に,自動車)変速装置

やりくり[算段],一時しのぎの手段,便法;ずるい手段,策略

シフトドレス(肩から腰までまっすぐした線のゆったりしたワンピース);スリップ

camp

〈C〉(軍隊・登山隊・探検隊などの)『野営地』

〈C〉〈U〉野営のテント,仮設小屋

〈U〉野営,キャンプ[生活];軍隊生活

〈C〉夏季キャンプ場,サマーキャンプ

《集合的に》野営する人たち,キャンプする人たち

〈C〉(主義・信条などを同じくする)同志たち,同じ陣営;同じ立場

『野営する』,キャンプ生活を送る《+『out』》

physically

物質的に;身体上;物理的に

incapable

『無能な』;役に立たない

transport

(ある場所からある場所へ)…‘を'『輸送する』,運搬する《+名+from+名+to+名》

《文》《受動態で》(…で)…‘を'夢中にする,有頂天にする《+名+with+名》

〈罪人〉‘を'流刑にする

〈U〉輸送,運送,輸送(交通)機関(transportation)

〈C〉(軍隊や軍需品を運ぶ)輸送船,輸送機

able-bodied

体のじょうぶな,強壮な

carry

…'を'『運ぶ』,運搬する,持って行く(来る)

(身につけて)…'を'『持ち歩く』,携帯する《+『名』+『about』(『with』,『on』)+『名』》

…[の重さ]'を'支える

(特徴・特性・結果として)…'を'伴う,含む

(電線・パイプなどが)…'を'導く,伝導する

(ある点まで,ある方向へ)…'を'伸ばす,広げる《+『名』+『into』+『名』》

…'を'勝ち取る,得る;…‘の'主導権をとる

〈物事が〉(…に)〈人〉'を'かり立てる,行かせる《+『名』+『to』+『名』》

〈新聞などが〉…'を'掲載する,伝える

〈動議など〉'を'通過させる

(努力・才能によって)…'を'支える,‘の'責任を果たす

《話》…'を'援助する,‘の'首をつないでおく

〈自分〉‘の'身を処する(受動態にできない)

(ある距離まで)『達する』,届く

投票で採択される

物を運ぶ

(鉄砲の)射程;(ゴルフ・野球の飛球の)飛距離

(2つの水路間の)陸上運搬,連水陸路

運ぶこと,持っていくこと

physical

『身体の,肉体の』(bodily)

《名詞の前にのみ用いて》『物質の』(material);『自然[界]の』

《名詞の前にのみ用いて》『物理学の』,物理的な;自然科学の

身体検査(physical examination)

possession

〈U〉(…の)『所有』,所持《+『of』+『名』》

〈C〉しばしば複数形で》『所有物』;財産(property)

〈C〉領地,領土

〈U〉(悪麗などに)とりつかれること

marginal

縁の,へりの

限界の,ぎりぎりの,かろうじて要件を満たす

《名詞の前にのみ用いて》余白に書いた,欄外の

かろうじて帳じりの合う,限界収益点の

取るに足りない,小さな

environment

『環境』,周囲の状況;《the~》自然環境

arctic

『北極の』

極寒の(frigid)

〈U〉《the A-》北極(地方)

《複数形で》《米》(くるぶしの上までくる)防水靴

desert

『砂ばく』,荒れ地,乾ききった不毛の土地

『住む人のない』

『砂ばくの』,不毛の

periodic

定期的な,周期的な

ときぎき起こる:

掉尾(とうび)的の:

shortage

『不足』,欠乏;〈C〉不足高

occasionally

『たまに』,時おり

enough

『不足のない』,十分な

『十分な量(数)』,足りる量

『十分に』(sufficiently)

全く,すっかり

もうたくさんだ,やめてくれ(Stop!)

alive

『生きている』(living)

《しばしば最上級の形容詞と共に》現存している

活動している,有効である(active)

生き生きした,活発な

whatever

《関係代名詞 what の強調形》…『するもの(こと)は何でも』

《譲歩節を導いて》『いかに…でも』,どんなこと(もの)でも

《疑問代名詞》《驚きを表して》『いったい何が(を)』

《関係形容詞》『どんな…でも』,いかなる…でも

《譲歩節を導いて》『どんな…でも』

《all, any, no などを伴う名詞の後に付けて》『どんな(少しの)…でも』

available

『利用できる』,『役に立つ』

(品物・情報などが)『手にはいる』

(人が)手があいている,暇である

(法律が)効力のある;《英》(切符など)有効な

reserve

(特定の人・目的などのために)…‘を'『別にしておく』,『取っておく』;…‘を'『予約する』《+『名』+『for』+『名』(do『ing』)》

(…のために)…‘を'『残しておく』,蓄えておく《+『名』+『for』+『名』》

〈権利など〉‘を'保留する

〈C〉(特定の目的や将来使うために)取っておくもの,(…にための)蓄え《+『for』+『名』》

〈U〉(…のために)取っておかれた状態《+『for』+『名』》

〈C〉(特別の目的のため取ってある公の)特別保留地

〈U〉慎み,自制(self-control)

〈C〉(政府・銀行などの)準備金,予備金,積立金

〈C〉《しばしば複数形で》予備軍

蓄えてある,予備の

adult

『おとなの』,成人した,成熟した

成人向きの

『おとな』,成人

American

『アメリカ合衆国の』,米国の;アメリカ人の

北アメリカの;北米人の

南アメリカの;南米人の

南北アメリカの;南北アメリカ人の

米国人,アメリカ人

北(南)アメリカ人

=American English

sound

〈C〉〈U〉『音』,『音響』,響き・〈U〉音の聞こえる範囲・〈C〉(音声としての)音

《単数形で》(聞いたり,読んだりしたときに受ける)感じ,響き,調子・〈U〉(無意味な)音(声);騒音,ざわめき・『音を出す』,鳴る,響く・『聞こえる,思える』(進行形にできない) ・〈楽器・ベルなど〉‘を'鳴らす・(音で)…‘を'知らせる・…‘を'発音する・〈考えなど〉‘を'打診する

horrible

『恐ろしい』,身の毛のよだつ

《話》『ひどくいやな』;ひどい

own

『自分自身の』,それ自身の,特有の

『自分自身のもの』,わがもの

…‘を'『所有する』,持つ

…‘を'『認める』,白状する;…‘を'自分のものと認める

(…を)白状する,告白する《+『up to』+『名』(do『ing』)》

(…を)認める《+『to』+『名』》

sick

(人が)『病気の』;(部屋などが)病人の[ための];(顔色などが)病気を示す(思わせる)

《名詞的に》《the ~;複数扱い》病人

《補語にのみ用いて》《おもに英》(…で)むかついて,吐き気を催して,気分が悪い《+『at(『with』,『from』+『名』(do『ing』)》

《補語にのみ用いて》(…に)『うんざりして』,あきあきして,いや気がさして;(…に)しゃくにさわって,腹が立って《+『of』+『名』(do『ing』)》

《補語にのみ用いて》(…に)『がっかりして』,落胆して《+『at』(『about』)+『名』(do『ing』)》

《補語にのみ用いて》(…を)熱望して,こがれて《+『for』+『名』》

病的な,異常心理の;気味の悪い

wife

『妻』,女房,奥さん,夫人

《古》(特に結婚した)女

husband

『夫』

…‘を'節約する,倹約する

differently

(…と)『異なって』,違って,さまざまに《+『from』+『名』》

face

〈C〉『顔』

〈C〉表情,顔つき

〈C〉(物の)『表面』(surface),(建物の)正面(front),(貨幣・カードなどの)表《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)外観,様子《+『of』+『名』》

〈U〉面目,面子(めんつ)

〈C〉(多角面体の)面

〈C〉(活字・版の)面(印刷する部分);(活字の)書体

〈C〉(鉱山の)採掘現場

…‘に'『面する』,‘の'ほうを向く

(…のほうに)…‘を'向ける《+『名』+『toward』+『名』》

〈人が〉〈危険など〉‘に'直面する,立ち向かう,対抗する;〈危険などが〉〈人〉‘に'迫る

〈事実・現実など〉‘を'直視する,認める

(…で)〈壁など〉‘に'上塗り(上張り)をする《+『名』+『with』+『名』》

(ある場所・方角に)面する,向く《+『on』(『to』,『toward』)+『名』》

cruel

(人・行動が)『残酷な』,無慈悲な

『悲惨な』,むごい

situation

(人の)『立場』,状態,境遇

(事の)『事態』,形勢,情況

『位置』,環境

《文》就職口,勤め口

choice

〈C〉〈U〉(…を)『選択』,えり好み《+『of』+『名』》

〈U〉『選択権』,宣択の機会,宣択力

〈C〉『選ばれた物』(『人』)

〈C〉えり抜きの物,最上等品

えり抜きの,精選した

opposite

(位置が)『向こう側の』,反対側の,向かい合わせの

(動く方向が)反対の

(性質上)『正反対の』,相入れない

(…の)『正反対の人』(『物』),相入れないもの《+『of』+『名』》

…に向かい合って

New Guinea

ニューバニア(オーストラリア大陸の北方にある世界第2の大島)

farming

農業

sedentary

(人などが)体を動かすことが少ない,いつも座っている;(仕事が)体を動かさなくてもよい

(鳥などが)定住性の,移住しない

care

〈U〉『心配』,気がかり,悩み

〈C〉《しばしば複数形で》心配事,苦労の種

〈U〉『細心の注意』,十二分の用心

〈U〉(…の)『世話』,監督,保護《+『for(of)+名』》

〈C〉関心事,気を配るべきこと

『気にする』,心配する,関心がある

…『したいと思う』,欲する,好む

fed

feedの過去・過去分詞

remain

『残る』,存続する

『居残る』,留まる;滞在する

『相変わらず』(…)『である』

残っている

valuable

(金銭的に)『価値のある』,高価な

役に立つ,有益な,貴重な

(身の回り品・宝石などの)貴重品

continue

〈物事〉'を'『続ける』,持続する;(中断後)…'を'また始める,継続する

《しばしば受動態で》《副詞[句]を伴って》(ある位置・状態に)<人>'を'とどませる

『続く』,継続する

《副詞[句]を伴って》(ある地位・状態などに)『とどまる』

(話を一度中断してまた)続ける

hut

(丸太などで造った)『小屋』,仮小屋,ヒュッテ

else

『そのほかに』,それ以外に

《or elseの形をとり接続詞的に》『さもないと』,そうでないと(otherwise)

nearby

《名詞の前にのみ用いて》すぐ近くの,そばの(close by)

《名詞・動詞の後に用いて》近くに

《前置詞的に》…の近くの(に)

main

《名詞の前にのみ用いて》『おもな,主要な』

〈C〉《通例複数形で》(水道・ガスなどの)本管;主電線;(鉄道の)本線,幹線

〈U〉《the~》《詩》大海,大海原(おおうなばら)

set

《場所を表す副詞[句]を伴って》(ある場所に)…‘を'『置く』・すえる・(ある物に)…‘を'『つける』・あてがう・当てる《+『名』+『to』+『名』》・(課題・模範として)…‘を'『課す』・出す・示す・〈宝石〉‘を'(…に)『はめ込む』《+『名』〈宝石〉+『in』+『名』》;(宝石で)…‘を'飾る《+『名』+『with』+『名』〈宝石〉》》

…‘を'『向ける』,集中する・(…に)…‘を'『配置する』,部署につける・《+『名』+『at(around, on)』+『名』》・《『set』+『名』+『to』 do》・(仕事・課題として)〈人〉'に'(…)させる・(ある状態に)…‘を'『する』・〈機械・器具など〉‘を'『調節する』・〈時計・目盛りなど〉‘を'合わせる・〈日時・制限など〉‘を'『定める』・(…に)〈値段〉‘を'『つける』・〈評価〉‘を'与える《+『名』〈値〉+『on(for)』+『名』》・〈めん鳥〉‘に'卵を抱かせる・(卵を)〈めん鳥〉‘に'抱かせる《+『名』〈めん鳥〉+『on』+『名』〈卵〉》・〈卵〉‘を'めん鳥に抱かせる;(めん鳥に)〈卵〉‘を'卵かせる《+『名』〈卵〉+『under』+『名』〈めん鳥〉》・

…‘を'固まらせる・固定する・…‘を'確立する,打ち立てる・〈髪〉‘を'セットする・(曲に)〈歌詞〉‘を'つける《+『名』〈歌詞〉+『to』+『名』〈曲〉》・(…用に)〈曲〉‘を'編曲する《+『名』〈曲〉+『for』+『名』》・〈活字〉‘を'組む・〈原稿〉‘を'活字に組む《+『up』+『名』》・〈刃物[の刃]〉‘を'とぐ・〈舞台・場面〉‘を'セットする・〈帆〉‘を'張る・〈猟犬が〉〈獲物〉‘の'位置を示す・〈太陽などが〉『沈む』,没する;傾く,衰える・固まる・固くなる・こわばる・硬直する・〈めん鳥が〉卵を抱く・《副詞[句]を伴って》〈髪が〉セットできる・《副詞[句]を伴って》(…に)〈服などが〉合う《+『on』+『名』》・〈果実などが〉実る・,実を結ぶ・《方向を表す副詞[句]を伴って》(ある方向に)向く・向かう・(ある方向から)吹く・流れる・〈猟犬が〉獲物の位置を示す・〈C〉(…の)『一組』,一式,セット《+『of』+『名』》・〈C〉『一群』・一連(の…)《+『of』+『名』》・〈C〉(…の)『仲間』,連中,一味,(特殊な)社会《+『of』+『名』》・〈C〉(テニスなどの)セット・〈C〉舞台装置・(映画などの)セット・〈U〉(…の)様子・格好・姿勢・(服などの)合いぐあい《+『of』+『名』》・〈U〉(風・潮などの)向き・方向・(考え・世論などの)傾向・すう勢《+『of』+『名』》・〈U〉《詩》日没・〈C〉さし木・若木・苗・〈C〉(ラジオの)受信機・(テレビの)受像機・〈C〉(数学で)集合・『定められた』・規定の・所定の・型にはまった・慣習的な・硬直した・こわばった・動かない・断固たる・固く決心した・《補語にのみ用いて》準備の完了した・用意して

reason

〈C〉〈U〉『理由』,わけ,根拠

〈U〉『理性』,判断力;道理

『論理的に孝える』

(人に)道理を悟らせる《+『with』+『名』〈人〉》

…‘を'論理的に孝える《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

《『reason』+『that節』》…‘と'推論する

〈人〉‘に'道理を悟らせて(…)させる(しないようにする)《+『名』+『into』(『out of』+『名』(do『ing』)》

variation

{U}『変化(変動)すること』

{C}(個々の)変化;変化の量(程度)

{C}変形,変わり種;(生物の)変種

{C}(…の)変奏曲《+on+名》

depend

〈人が〉『頼る』,依存する,当てにする

〈物事が〉…次第である,‘に'かかっている(受動態にできない)

especially

『特に』,特別に;きわだって

regard

《『regard』+『名』+『as』+『名』(『形』[『句』])》(…と)〈人・物事など〉‘を'『みなす』,考える(consider)

《文》《副詞[句]を伴って》(ある感情・態度で)…‘を'見る,注視する

…‘を'『尊重する』

《副詞[句]を伴って》…‘を'評価する

《文》《通例否定文で》〈意見・希望など〉‘を'『考慮にいれる』,‘に'注意を払う

〈物事が〉…‘に'関係する,関連する

〈U〉(…に対する)『考慮』,注意,関心《+『for』)『to』)+『名』》

〈U〉(…に対する)『敬意』,尊敬,好意《+『for』(『to』)+『名』》

〈U〉《おもに文》注視,凝視

〈U〉(ある特別な)点,関係,関連

《複数形で》(敬意・愛情を表す)あいさつ(greetings),よろしくとの伝言(best wishes)

perform

〈困難なことなど〉‘を'『成し遂げる』

〈義務・約束など〉‘を'『果たす』,履行する

〈劇など〉‘を'『上演する,演奏する』

成し遂げる,果たす

上演する,演奏する

service

〈U〉〈C〉(…に対する)『奉仕』,尽力,貢献《+『to』+『名』》

〈C〉〈U〉(水道・交通などの)『公共事業』,施設

〈C〉〈U〉(宗教上の)儀式;礼拝

〈C〉(官公庁の)農局,部門;UU〉《集合的に》(ある部局の)職員

〈C〉(陸・海・空)軍;〈U〉軍務,兵役《the services》軍事力

《複数形で》〈医師・弁護士などの)業務,奉仕

〈U〉(ホテル・食堂などの)『サービス』,客扱い

〈U〉(製品などの)修理天検,アフターサービス

〈U〉(人・物が)役立つこと;有用,有効

〈C〉(食器などの)一式,一組

〈C〉〈U〉(テニス・バレーなどの)サーブ[の順番]

〈C〉〈U〉(令状などの)送達

〈機械など〉‘を'修理点検する,‘の'アフターサービスをする

…‘に'サービス(電気・ガスなど)を供給する

=serve

サービス[業]の

使用人用の

軍の

effective

『効果的な』,効きめのある

(法律などが)『有効な』,実施されている

印象深い,感銘的な

実際に役立つ,実動の

produce

[ある場所・地域などが]…‘を'『産出する』,『生産する』

〈商品〉‘を'『製造する』;〈作品など〉‘を'作り出す

〈動植物が〉…‘を'『生じる』;〈子〉‘を'生む

…‘を'『取り出す』,提示する

〈物事が〉…‘を'引き起こす,もたらす

産出する生産する

生産物

《集合的に》農産物(特に野菜と果物)

capable

『手腕のある』,有能な,才能のある(able, competent)

grandchild

thereby

それによって(by that means)

それに関連して

free

(束縛された状態になく)『自由な』,自由の身の

(国家・国民などが)『独立している』

(思想・行為などが)強制されない,自発的な

(動作が)拘束されない,無理のない

《補語にのみ用いて》(苦痛・制約などを)『免れている』,(誤り・偏見などの)ない《+『from』(『of』)+『名』》

《補語にのみ用いて》《『be free to』do》『自由に』…『できる』

(仕事から)解放された,暇になった;(部屋などが)使用されていない,空いた

『無料の』;無税の

出し惜しみしない

遠慮のない,慎みがない

(道路などが)障害のない,自由に通れる

固定していない,離れた

無料で

自由に,妨げられずに(freely)

(…から)〈人・国など〉‘を'『自由にする』,解放する《+『名』+『from』+『名』》

(困難などから)〈人〉‘を'救う《+『名』+『form』+『名』》

(障害などを)〈人・物〉‘から'取り除く《+『名』+『of』(『from』)+『名』》

(物を)…‘から'片付ける,外す《+『名』+『of』+『名』》

hunting

狩り,狩猟;《英》キツネ狩り(fox hunting);《米》銃猟(shooting)

追求,探求

tool

(金づち・スパナー・のこぎりなど大工・指物仕事をするための)『道具』,工具

(機械の部品を切削・加工する)『動力機械』(器具)

(2の)切削(加工)部分

道具に使われる人,手先

《比喩的に》(一般に)道具,手段

…‘を'道具で造る(形作る)

道具で造る(形作る)

weapon

『武器』,兵器

『攻撃(防御)手段』

basket

『かご』,『バスケット』

(…の)かご1杯(basketful)《+『of』+『名』》

(バスケットボールで)ゴールの網

得点

pot

〈C〉(金属・陶器・ガラス製などの)『つぼ』,かめ,鉢(はち);深なべ・〈C〉びん・つぼ・かめ・なべなどの)1杯分(の分量)《+『of』+『名』》

〈C〉室内用便器(chamber pot)

〈C〉《話》優勝カップ

〈U〉《the pot》《おもに米》(ポーカーなどの)1回の総賭(か)け金

〈C〉《しばしば複数形で》《話》多額[の金]

〈U〉《the pot》《米》(仲間が共同で使えるように出し合う)基金

〈C〉《話》《おもに英》お偉方,大物

〈U〉《属》マリファナ(marijuana)

=potbelly

〈植物〉‘を'鉢植えにする

〈食物〉‘を'容器に入れて保存する

(食用・スポーツとして)〈獲物〉‘を'撃ち殺す

《話》〈子供〉‘を'室内便器に坐らせる

textile

織物の

織物;織物材料(綿糸・ナイロンなど)

fact

〈C〉『事実』,実際にある(あった)事

〈U〉真相,真実(truth)

《the~》(法律用語で)犯行

leader

『指導者』,先導者,主将

《英》(また『leading article』)(新聞などの)社説,論説)editorial)

《米》(釣り針を釣り糸に連結する)はりす

《米》合唱団の指揮者;《英》(オーケストラの)首席第1バイオリン奏者

knowledgeable

博識の,物知りの

策にたけた

politic

(態度・行動などが)賢明な

(人が)策をろうする

medicine

〈U〉『医学』,医術;医[師]業

〈C〉〈U〉(外用薬以外の)『薬』[『剤』],内服薬

〈U〉(北米インディアンの間で行われる)病気(悪霊)を追い払うまじない

song

〈C〉『歌』,『歌曲』,唱歌

〈C〉〈U〉(歌うための)詩,詩歌

〈U〉歌うこと

〈U〉〈C〉(鳥・小川などの)『歌うような声』(『音』)

dance

(…に合わせて)『踊る』,舞う,ダンスをする《+『to』+『名』》

《副詞[句]を判って》『こおどりする』,跳ね回る

〈木の葉・光の影などが〉舞う,揺れる

〈ダンス〉'を'踊る

《副詞[句]を判って》〈人〉'を'踊らせる

〈赤ん坊〉'を'上下に揺すってあやす

《副詞[句]を判って》…'を'踊って(…のように)する(言う)

『ダンス』,舞踏;舞踏曲;《the~》踊り方

『舞踏会』(dancing party)

finally

『最後に』(at the end)

最終的に,決定的に(decisively)

ついに,とうとう(at last)

huge

(かさ・量・程度などが)『巨大な』,ばく大な;《話》たいへんな

significance

『重要性』,重大さ(importance)

(…の)『意味』,意義(meaning)《+『of』+『名』》

occur

〈異状な事が〉『起こる』

〈考えが〉『浮かぶ』

在存する,見いだされる

literate

読み書きのできる

学問のある

読み書きのできる人

学問のある人

source

(河川の)『水源』[『地』],源

(物事の)『元』(もと),原因,根源《+『of』+『名』》

《しばしば複数形で》情報源,出所,典拠

information

《単数形で冠詞をつけずに》(…についての)『情報』,『知識』《『about』(『on, as to』)+『名』(『wh-節・句』)》

〈U〉案内;〈C〉案内所,案内係

contrast

(違いを示すために)(二つのもの)'を'『対照させる』,対比する;(…と)…'を'対照させる《+『名』+『with』+『名』》

(…と)『対照する』,対照的に引き立つ《+『with』+『名』》

〈U〉(…との)『対照』,対比《+『with』(『to』)+『名』》

〈C〉〈U〉(…間の)対照的な差,(特に色・明るさの)対照,コントラスト《+『between』+『名』+『and』+『名』》,(…との)著しい相違《+『to』+『名』》

〈C〉(…と)対照的な人(物)《+『to』+『名』》

repository

倉庫,貯蔵所

knowledge

《時にa ~》『知識』,精通,認識,理解

(…を)知っていること《+『that 節』》

spell

〈語〉‘を'『つづる』,‘の'つづりを言う(書く) ・〈…の文字が〉〈語〉‘の'『つづりである』・(受動態にできない) ・(結果として)…‘を'招く,意味する・語をつづる,語のつづりを言う(書く)

difference

『違い』,『相違点』,意見などの食い違い

『差』,差額

survival

〈U〉(…が)生き残ること,(…の)生存,残存《+of+名》

〈C〉生存者,残存者;残存物,遺物

death

〈U〉〈C〉『死』,死亡;死に方,死にざま

〈U〉死んだ[ような]状体

《the~》(…の)絶滅,破滅《+『of』+『名』》

《the~》(…の)死の原因,命取り《+『of』+『名』》

《通例『D-』》死神(手に鎌(かマ)を持った黒装束の骸骨(がいこつ)で表される)

whole

《the ~,one's ~ の形で名詞の前に用いて》『全体の』,全部の,全…

《名詞の前にのみ用いて》(時間・距離などが)『まる』…,満…

(物が)完全な,欠けていない;《名詞の後に置いて》丸ごとで,ひとかたまりに

《冠詞をつけずに複数名詞の前に用いて》ひじょうに多くの

《古》(人が)無傷の,(肉体的に)健康な

整数の,分数を含まない

〈U〉《the ~》(…の)『全部』,全体,全量《+of+名》

〈C〉完全なもの,統一体

crisis

(社会上・政治上の)『重大な事態』,『難局』,危機

(人生の)重大な転機(岐路),重大事

最悪状態

cause

〈U〉『原因』,起因;〈C〉原因となる人(物事)

〈U〉『正当な理由』,根拠,動機

《the~》(…という)(身を捧げるべき)主義,主張,目的《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉訴訟[の理由];申し立て

…'を'『原因となる』,'を'引き起こす,もたらす(bring about)

rare

『まれな』,『珍しい』,めったにない

(空気などが)薄い,希薄な(thin)

《話》すてきな,たいへんな

event

(特に重要な)『でき事』,事件;行事

(スポーツの)『種目』;勝負,試合

《文》成り行き,結果

experience

〈U〉(…の)『経験』,体験《+『of』(『in』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉『経験(体験)したこと』

…‘を'『経験(体験)する』

contribute

(…に)〈金銭など〉'を'『寄付する』,〈時間・努力など〉'を'ささげる《+『名』+『to』(『toward, for』)+『名』(do『ing』)》

(新聞・雑誌に)〈作品など〉'を'寄稿する《+『名』+『to』+『名』》

(…に)『寄付する』,ささげる,寄与する《+『to』(『toward, for』)+『名』(do『ing』)》

(…の)一因となる《+『to』+『名』(do『ing』)》

(新聞・雑誌に)寄稿する《+『to』+『名』》

cultural

『文化的な』;教養の,文化の

『栽培上の』;培養の

particular

《指示形容詞を伴って名詞の前にのみ用いて》(ほかでなく)『特にこの』(『あの』),特定の

《名詞の前にのみ用いて》(特定の人・物などに)『特有の』独特の,独自の

《名詞の前にのミ用いて》特別の,他と違った

(説明などが)詳細な,精密な

《補語にのみ用いて》(…について)好みがやかましい,気むずかしい;(…に)きちょうめんな《+『about』(『in, over』(+『名』)do『ing』)》

個々の事項,細目,細部

《複数形で》(…の)詳細《+『of』+『名』》

emphasis

(…に対する)『強調』,重要視《+『on』(『upon』)+『名』》

(音節・語・句などに置く)強勢,強調

East Asia

東アジア(日本・中国・朝鮮など)

associate

〈人〉'を'(…の)『仲間に加える』,(…に)連合させる《+『名』〈人〉+『with』+『名』》

(…と)…'を'結びつけて考える(起こす)《+『名』+『with』+『名』》

(…と)『仲間になる』,交際する《+『with』+『名』》

(…と)合体する,提携する《+『with』+『名』》

『仲間』,『同僚』;組合員

準会員

付属物;連想されるもの

連合した;仲間の,同僚の

補助の,準…

Confucius

孔子(中国の儒学の開祖;551?‐479?B.C.)

doctrine

〈U〉〈C〉(教会・政党などの)『教義』,『主義』,信条

〈U〉〈C〉教え,教訓

〈C〉原理,学説

filial piety

孝行,親孝行

obedience

(人,命令,規則などに対する)『従順』,服従;(…に)忠実なこと《+『to』+『名』》

support

…‘を'『支える』

〈家族など〉‘を'『養う』,扶養する

〈人・主義など〉‘を'『支持する』,擁護する

(精神的に)〈人〉‘を'力づける;(金銭的に)〈人〉‘を'援助する

〈見解など〉‘を'立証する,裏書きする

…‘に'耐える,がまんする

〈U〉(…を)『支えること』,(…の)支持,援助《+of+名》

〈U〉(重さを支える)支柱,突っ張り

〈C〉『扶養する人』;〈U〉生活費

〈U〉(精神的)支え,(経済的)援助

low

(高さ・位置が)『低い』,低い所にある

(価格・数量・程度などが)『低い』,少ない

(身分・地位などが)『低い』,卑しい

(人格・行為などが)『卑しい』,下劣な,下品な

《補語にのみ用いて》(体が)『弱った』;元気のない,憂うつな

(供給が)不十分な;(…が)乏しい《+『in』(『on』)+『名』》

(音・声が)低い,小さい

(生物が)下等な

『低く』,低い所に

(価格・程度などが)『安く』,低く

低い声(調子)で;静かに

最低点,最低水準

status

〈C〉〈U〉『地位』,身分;資格

〈U〉高い地位,

〈C〉『状態』,事態

disadvantage

〈C〉『不利な立場』(状態)

〈U〉『不利』,不利益;(名声・信用などの)損傷,損失

job

『職』,勤め口;(職としての)仕事

(しなければならない)『仕事』;職務

難しい(骨の折れる)仕事

手間(賃)仕事をする

(株の)仲買をする

(公職を利用して)私腹を肥やす

〈商品〉‘を'卸売りする;〈株〉‘を'仲買する

(…に)…‘を'下請けに出す《+『out』+『名』+『to』+『名』》

application

〈U〉(…の…への)『適用』,応用《+『of』+『名』+『to』+『名』》

〈U〉〈C〉『申し込み』,志願;〈C〉願書

〈U〉(薬などを)塗ること,はること;〈C〉外用薬,化粧品

〈U〉(…に)心を傾けること,専心すること《+『to』+『名』》

hospital

『病院』

explicit

明白に述べた

policy

〈C〉(政府・政党・企業などの)『方針』,方策,政策

〈U〉処世上の知恵,抜け目のなさ,思慮分別

allocation

(…への)割り当て,配置;〈C〉割り当て額(量)《+『to』(『for』)+『名』)》

resource

《複数形で》(国の)『資源』,物資,資産,財源・臨機応変の才,機転

〈C〉(まさかのときの)最後の手段,とっておきの手

〈C〉(…の)源泉,(…を)生み出すもの《+『of』+『名』》

〈C〉退屈しのぎ,気晴らし

sinister

不吉な,縁起の悪い

悪意のある,邪悪な(evil)

expression

〈U〉〈C〉(思想・意見・考えなどを)『言葉で表すこと』,(…の)『表現』《+『of』+『名』》

〈C〉(考え・気持ちなどの)『現れ』,印《+『of』+『名』》

〈C〉(考え・気持ちなどを表す)『顔つき』,表情《+『of』+『名』》

〈U〉(考え・気持ちなどを表す)声の調子

〈C〉語句,言い回し,表現法

〈C〉(数量・運算などを示す)式

limit

(空間・行為などの)『限界』,《+『of』+『名』》

《しばしば複数形で;単数扱い》『境界』,境界線範囲,区域

(数量などの)許容量,制限

適度に

…‘を'『制限する』

donor

寄付者,寄贈者

(移植用の組織・器官の)提供者,献血者

heart

〈C〉『心臓』;胸

〈C〉(感情の中心をなす)『心』,気持ち

〈U〉愛情,同情

〈U〉『勇気』,元気,熱意

《the ~》『中心』,内部,(物事の)本質,核心

〈C〉ハート形の物;(カードの)ハートの札

transplant

〈植物〉‘を'移植する

(…から他の場所へ)…‘を'移す,〈人〉‘を'移住させる《+名+from+名+to+名》

(…から…へ)〈組織・器官など〉‘を'移植する《+名+from+名+to+名》

移植できる;移住する

〈C〉移植された物

〈U〉移植すること

surgeon

『外科医』

軍医

operate

〈機械・身体器官などが〉『動く』,作動する

〈薬などが〉(…に)『利く』,効果を表す,作用する,影響する《+『on』(『upon』)+『名』》

(人に…の)『手術をする』《+『on』(『upon』)+『名』〈人〉+『for』+『名』》

(…に対して)軍事行動をする《+『against』+『名』》

〈機械・装置など〉‘を'『動かす』

…‘を'経営する,運営する;〈株など〉‘を'売買する

certain

《補語にのみ用いて》(主語となる人が)『碓信している』,信じて疑わない

(事が)『碓かな』,疑いのない(sure)

《名詞の前にのみ用いて》ある一定の

《名詞の前にのみ用いて》(ある程度わかっているがそれ以上ははっきりしない)『ある』…,例の…

《名詞の前にのみ用いて》いくぶんかの,多少の,ある程度の

(…のうちの)ある人々(もの),いくつか《+『of』++『名』》

number

〈U〉〈C〉(数えて得られる)『数,数量』

〈C〉(概念としての)『数,数字』

〈C〉『番号』

〈C〉(演奏会や演劇の)番組,出し物;曲目

〈C〉(雑誌の)号

〈U〉(文法で)数(すう)

《複数形で》数の上の優勢

《複数形で》算数

〈C〉《単数形で》《話》(商品としての)洋服の1点;商品,売り物

〈C〉《単随形で》《俗》女の子

…‘を'数える

(…の中に,…として)…‘を'含める,加える《+『among』(『with, as』)+『名』》

…‘に'番号をつける

…‘の'数となる

《しばしば受動態で》…‘の'数を制限する

総計(…に)なる《+『in』+『名』〈数〉》

patient

(人が)『忍耐強い』,しんぼう強い,がまん強い

(行動が)根気のよい,忍耐を示す

〈C〉『患者』,医者にかかっている人

preference

〈U〉〈C〉『好み』

〈U〉〈C〉好みの物を選ぶ権利;優先権

〈C〉『好みのもの』

ground

〈U〉《the~》『地面』,地表

〈U〉『土』,土壌;『土地』

〈C〉《しばしば複数形で》(特定の目的のための)『場所』

《複数形で》(建物の回りの)『庭』,庭園;『構内』,屋敷

〈C〉《しばしば複数形で》『根拠』(basis),理由(reason)

〈U〉(確保すべき)立場,意見;地歩

〈U〉(研究などの)分野,範囲;話題,問題

〈C〉(図案・塗りなどの)下地

〈U〉海底,水底

《複数形で》(コーヒーなどの)おり,かす

〈U〉《米》(電気装置の)アース

…‘を'地上に置く

(…に)〈主義・信念など〉‘を'基づかせる,立脚させる《+名+on+名(doing)》

〈人〉‘に'(…の)基礎(初歩)を教え込む《+名+in+名》

〈飛行機〉‘を'離陸させない

〈人〉‘を'飛行勤務をやめさせる,地上勤務にする

〈船〉‘を'座礁させる

《米》〈電線など〉‘を'接地する,アースする(《英》earth)

〈物が〉地面に落ちる(届く〉

〈船が〉座礁する

(野球で)ゴロを打つ

consider

(決定・決意のために)…'を'『よく考える』,熟慮する

…'を'『みなす』,思う(進行形にできない)

…'を'『考慮に入れる』,心にとめる

…'を'重んじる,尊重する;…‘に'注意(注目)する

熟慮する,考えてみる

ahead

(空間的に)『前方に』,前に(へ)

(時間的に)『前に』,先に

他よりまさって

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

though

『…にもかかわらず』,…だけれども)although)

『たとえ…でも』

《補足的に主節の後に置いて》『もっとも…ではあるが』

few

《aをつけて肯定的に》『少しはある』,多少の,いくつかの

《aをつけないで否定的に》『ほとんどない』,少数(少し)しかない

《aをつけて背定的に》(…の)『少数の人』(『物』)《+『of』+『名』〈複数〉》

《aをつけないで否定的に》(…の)少数の人(物)[しかない]《+『of』+『名』〈複数形〉》

《the~》少数の人たち,選ばれた人たち

behind

《場所・位置》…『の後ろに』,『の陰に』[隠れて]

《比喩的に》…の陰に隠されて,の裏に(at the back of)

…を支持して,…に味方して

《leave,remain,stayなどの動詞と共に用いて》…『の後に』,が去った後に

(定められた時刻)『に遅れて』;(知識・仕事・進歩などが)遅れて

過ぎ去って,過去に

《場所・位置》『後ろに』,陰に[隠れて]

《leave,remain,stayなどの動詞と共に用いて》『後に』

(定められた時刻に)『遅れて』;(知識・仕事・進歩などが)遅れて

(人の)しり

several

『いくつかの』,数個(人)の

《文》《しばしばone's~》それぞれの,めいめいの,別々の

数人,数個

Protestant

新教徒,プロテスタント

新教[徒]の,プロテスタントの

work ethic

職業倫理

longer

(文学作品などの)長たらしく退屈な箇所,だれ場

virtue

{U}『美徳』,徳;高潔

{U}(特に婦人の)節操,貞操

{C}(特定の)道徳,美徳

{U}{C}(物・事・人などの)(…という)『長所』,美点《+of+名(doing)》

{U}{C}(…するという)効力,ききめ《+of doing》

independence

(…からの)『独立』,自立,独立心《+『of』(『from』)+『名』》

instinctively

本能的に

self-reliant

自己を頼る,自力本願の

independent

(他に)『頼らない』,依存しない

『独立した』ほかの支配(影響)を受けない

『関係(関連)がない』,独自の

(収入・資産が)働かなくても暮らせるだけの

独立者,独立したもの

党派に属さない人(無所属議員,自由な投票者など)

third

《the ~》『第3番目の』,3番目の

3分の1の

《the ~》『第3』,3番目[のもの],(月の)『3日』

〈C〉『3分の1』

〈C〉(音楽で)3度[音程]

〈U〉(自動車などの)サード(第3速)[ギア]

第3に,3番目に

cult

(宗教的)儀式;信仰,祭礼

(人・物に対する)崇拝,礼賛,…熱《+『of』+『名』》

youth

〈U〉『若さ』,年の若いこと;若々しさ,元気

〈U〉『青年時代』,青春[期];(時代などの)初期

〈C〉《しばしば軽べつして》『青年』,若者,(特に)若い男

〈U〉《集合的に》《単数・複数扱い》《文》青年,若者たち(young people)

advertisement

(印刷物・放送などによる)(…の)『広告』,宣伝《+『for』+『名』》({略}ad.,adv.,advt.;また《英話》『advert』)

ad

《話》広告(advertisementの略)

Coca-Cola

コカコーラ(商標名;略称Coke)

beer

〈U〉『ビール』;〈C〉コップ1派(びん1本)のビール

〈C〉発酵性飲料(アルコール分の有無に関係ない)

depict

(絵・言葉などで)…‘を'描き表す,描写する

smile

『ほほえむ』,にっこりする・〈好運・神などが〉(…に)好意を示す《+『on』(『upon』)+『名』》・《a+形容詞+smileを目的語にして》…‘な'笑い方をする・…‘を'ほほえんで示す・〈人〉‘に'ほほえみかけて(…)させる(させない)《+『名』〈人〉+『into』(『out of』)+『名』(do『ing』)》・『ほほえみ』,微笑

coke

(燃料の)コークス

〈石炭〉'を'コークスにする

feature

顔の造作の一つ(目・耳・鼻・口など)

《複数形で》『容ぼう』,目鼻だち

『特徴』,特色

(ラジオ・演芸などの)『呼び物』;(店の)目玉商品;(新聞・雑誌の)特別読み物;(映画の上映番組の中で呼び物の)長編映画

…‘の'『特色をなす』

…‘を'特種にする,呼び物にする,目玉商品にする

〈俳優〉‘を'主演させる

重要な役割を演ずる

white-haired

白髪の

《話》お気に入りの

retirement

(…からの)引退,退職《+『from』+『名』》

引きもること,引きこもり

pension

『年金』,恩給

〈人〉‘に'年金(恩給)を与える

change

(…に)…'を'『変える』,改める《+『名』+『into』+『名』》

…'を'『取り替える』,交換する

〈小切手・為替〉'を'現金にする,〈金〉'を'両替えする;(…に)…'を'両替する《+『名』+『into』+『名』》

(…に)『変わる』,変化する《+『to』(『into』)+『名』》

(他の衣服に)着替える《+『into』+『名』》

(…に)乗り換える《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『変化』,移り変わり,変遷《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『取り替え』,交換;乗り換え《+『of』+『名』》

〈U〉釣り銭,小銭

include

…‘を'『含む』,包含する

(…の中に)…‘を'入れる,込める《+『名』+『in』(『among, with』)+『名』》

old age

老年,老齢

recreational

レクリエーションの,気晴らしの,娯楽の

facility

〈U〉『容易さ』,便利さ

〈C〉〈U〉(…の)能力,(…する)才能《+『in』(『for』)+『名』(do『ing』),『with』+『名』》

〈C〉便,便宜;《複数形で》(…のための)施設,設備《+for+名》

program

(催し物,テレビ・ラジオなど全体の)『プログラム』,『番組表』

(プログラムに従って行われる個々の)『番組』;(特に)ラジオ番組,テレビ番組

(行動の)『計画』,予定[表];手順,段取り

(学校の)教科課程[表];(政党の)綱領,政策要綱

(コンピューターの)プログラム(資料ノ処理の指示)

…‘を'計画に加える(含める);(…するように)…‘の'計画を立てる《+『名』+『to』do》

(コンピューターで)…‘の'プログラムを作る;〈コンピューター〉‘に'プログラムを入れる

reality

〈U〉現実[性],実在

〈C〉(個々の)現実,事実,現物

burden

〈C〉『荷物』,『積荷』

〈U〉荷物の運搬

〈C〉(…にとっての)(心を)『重荷』,苦しみ,悩み《+『to』(『on』)+『名』》

(荷を)…‘に'『負わせる』,積む《+『名』~『with』+『名』〈荷〉》

person

(性別・年齢に関係なく)『人』

(人間の)『体』,身体

《単数形で》『容姿』,身なり

(文法で)人称

less

(量が)(…より)『もっと少ない』,いっそう少ない;(大きさ・価値・程度などが)(…より)『もっと少ない』,さらに劣る,もっと低い《+『than』…》

もっと少なく,…ほどでなく《+『than…』》

《形容詞・副詞の劣勢の意の比較級を作るのに用いて》…ほど…でない《+『than…』》

さらに少ない数(量)

…だけ足りない,を引いた

individual

《名詞の前にのみ用いて》『個々の』,個別の(separate)

《名詞の前にのみ用いて》『個人的な』,一個人の

『独特の』,

(全体に対する)『個人』,個体

《話》《形容詞と共に用いて》(…な)人

social

『社会の』,社会的な

『社交界の』,上流社会の

《名詞の前にのみ用いて》『社交の』,親睦(しんぼく)の

(アリ・ハチなどが)群居する

親睦(しんぼく)会,懇親会

tie

(縄・ひも・包帯などで…に)『…を縛る』,結わえる,縛り付ける《+名+up+(+up+名)+to+名+with+名》

〈ひも・ネクタイ・リボンなど〉‘を'『結ぶ』;〈衣類など〉‘の'ひもを結ぶ

〈結び目・ちょう結びなど〉‘を'結んで作る

(仕事・時間・場所などに)〈人〉‘を'縛り付けたようにする,束縛する《+名+up(+up+名)+to(at)+名》

(競技などで)〈相手・相手の得点・記録〉‘と'『同じになる』,タイになる

〈同じ高さの2音符〉‘を'タイ(連結線)で結ぶ

『結べる』,結び目を作る,縛られる

(…と)『同じになる』《+with+名》

(縛るのに用いる)糸,ひも,綱

《しばしば複数形で》『つながり』,きずな,縁

(また《おもに米》necktie)『ネクタイ』

(競技・試合・投票などの)『同点』;引き分けの試合

《米》(鉄道の)まくら木《英》sleeper);(建築の)つなぎ材

《英》束縛するもの,じゃまもの,やっかいもの

(音譜の)連結線,タイ(同じ高さの2音を結んで,「切らずに奏せよ」の記号)

scatter

(…に)…‘を'『ばらまく』,まき散らす《+『名』+『on』(『over』)+『名』》;(…の回りに)…‘を'ばらまく《+『名』+『around』(『round』,『about』)+『名』》

(…を)〈場所〉‘に'ばらまく,まき散らす《+『名』+『with』+『名』》

…‘を'追い散らす,散乱させる・散乱する

independently

独立して,自主的に

lives

lifeの複数形

average

『平均』;並み,標準

平均値

『平均の』;並みの,標準の

〈数〉'を'『平均する』

平均して…'を'する(受動態にできない)

平均して…となる

hence

『それゆえに』,従って

『今から』

《古》ここから,あちらへ

likely

《補語にのみ用いて》…『しそうな』,らしい

《名詞の前にのみ用いて》『ほんとうらしい』,ありそうな

『適切な』,あつらえ向きの

『たぶん』,おそらく(probably)

distant

(距離が)『遠い』,遠方の

(時間的に)『離れた』,隔たった;遠い[過去の]

《名詞の前にのみ用いて》(関係が)薄い,遠い

(態度などが)よそよそしい

《名詞の前にのみ用いて》遠方からの,遠方への

formal

『正式の』,公式の,本式の

形式ばった;改まった

形式的な,表面的な

workforce

労働人口,全労働力

loss

〈U〉(…を)『失うこと』,紛失《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『損害』,損失;損失額《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉(…に)『負けること』,(…の)敗北;失敗《+『of』+『名』》

〈U〉(状態・程度の)『減少』,低下

《複数形で》(戦場における)(人の)損害,此傷者数

friendship

〈U〉友情,親交

〈C〉交友,交際

self-esteem

自尊,うぬぼれ

perhaps

『おそらく』,ことによると,ひょっとしたら,たぶん

widespread

(翼など)広げた

広範囲にわたる,行き渡った

literacy

読み書きする能力

slow

(速度・動作などが)『遅い』,のろい

《補語または名詞の後にのみ用いて》(時計などが)『遅れている』

『ゆったりした』,あわてない

(人が)理解の遅い,頭の鈍い

(生活・パーティーなどが)『活気のない』,おもしろくない

遅く,ゆっくり(slowly)

『遅くなる』,速度を落とす《+『down』(『up』)》

…‘を'『遅くする』,‘の'速度を落とす《+『名』+『down』(『up』),+『down』(『up』)+『名』》

pace

〈C〉『1歩』;歩幅(ほぼ75‐100cm)

〈C〉〈U〉『歩調』,速度,ペース

〈C〉《単数形で》(馬の)側対歩(同じ側の前後の脚を同時に上げ下げする歩き方)

…‘を'一定の歩調で歩き回る

…‘を'歩いて測る,歩測する《+『off』(『out』)+『名,』+『名』+『off』(『out』)》

…‘の'速度を調整する

《副詞[句]を伴って》ゆっくり(普通の速さで)歩く,ゆっくりと行ったり来たりする

〈馬が〉側対歩で歩く

technological

科学技術の(に関する)

rapid

『速い』,『すばやい』,敏速な

(坂などが)急な,険しい

急流,早瀬

conversely

逆に

《文全体を修飾して》逆に言えば

fluent

(人が)『流ちょうにしゃべれる』,すらすら書くことができる

流ちょうに話された,すらすら書かれた(演奏された);(言葉が)流ちょうな

technology

科学技術,工業技術・科学(工業)技術的な方法(過程)・文明の環境利用(開発)・応用科学; 専門用語

essential

『絶対必要な』,欠くことのできない

『本質の』,本質的な

(植物・薬剤などの)エキスの,精の

(…に)不可欠の要素;(…の)主眼点,要点《+『of』+『名』》

survive

…の後まで生きる, …より長生きする; 助かる; 耐える・生き残る; 残存する

multiply

…‘を'『増す』,ふやす;…‘を'繁殖させる

(ある数を)〈ある数〉‘に'『掛ける』《+『名』〈被乗数〉+『by』+『名』〈乗数〉》

〈数・量などが〉『ふえる』,増大する;繁殖する

掛け算をする

multiplication table

九九表,掛け算表(英米では12×12=144まである)

logarithm

対数

quick

(動作などが)『速い』,急速な,素早い;(人が)敏しょうな,機敏な

(進行・経過などが)『瞬間の』,短時間内の,すぐ終わる

(人,人の頭が)『理解の早い』,りこうな,利発な;(感覚などが)鋭敏な,鋭い

せっかちな,気の短い

《古》命のある,生きている(living)

(爪の下・傷口などの)最も敏感なところ;(感情の)いちばん痛いところ

素早く,急いで

《複合語を作って》「早く(…する)」の意を表す

manipulate

〈道具類〉‘を'巧みに扱う(動かす),〈言葉〉‘を'うまく使う

〈人・世論など〉‘を'巧みに操る,〈問題など〉‘を'うまく処理する(maneuver)

(自分の利益のために)…‘を'ごまかす,小細工する

slide rule

計算尺

skill

〈U〉(…の)『熟練』,技量,腕《+『in』+『名』(do『ing』)》

〈C〉『特殊技術』,特殊技能

utterly

『全く』,すっかり,完全に(completely)

useless

『無益な』,むだな

『役に立たない』,使いものにならない

idiot

(3‐4歳以下の知能しかない)白痴

《話》ばか(fool)

accurately

正確に,精密に,綿密に

instantly

『ただちに』

…するやいなや(as soon as, directly)

pocket

(洋服の)『ポケット』

ポケットに似た物

所持金;資力

(異質の物に囲まれた)(…の)小地域,小グループ《+『of』+『名』》

ポケット(プール式ビリヤードで四隅と横に設けた玉の落ちる穴)

=air pocket

(鉱石を一時ためておく)土中の穴

携帯用の,小型の

…‘を'ポケットに入れる

〈金など〉‘を'着服する

calculator

計算者

計算器機(=calculating machine)

incompetent

(人が)無能な,無力な;(物・仕事などが)役に立たない

無能力者

(法律上)無資格者

everyday

『毎日の』,日々の

(日曜日などに対して)平日の

日常の,ありふれた・(つづりに注意:一語です・everyとdayが離れずにくっついています)

knob

(幹などの)『節』,こぶ

(戸・引き出しなどの)『取っ手』,つまみ,握り

小高い丘;(バター・石炭などの)丸い小さな塊

quickly

『速く』,すみやかに,機敏に,ただちに

master

〈C〉『主人』,支配者(人),雇主;(動物の)飼い主

〈C〉(…を)自由に駆使できる人,如理する能力のある人《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『大家』,『名人』,精通者;師匠《+『of』(『in, at』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉(商船の)船長

〈C〉(学校の男の)『先生』

《the M-, our M-》主キリスト(Jesus Christ)

〈C〉《しばしばM-》修士;修士号

〈U〉《M-》《古》…様

〈C〉(レコードなどの)原盤,金型,(フイル専の)原板,ネガ

《名詞の前にのみ用いて》

一本立ちで仕事のできる職人の,自営の

主要な,最上の

腕のいい,名人の,達人の

(機械・レコードなどの)親になる,元になる

〈人・物〉‘を'『征服する』,支配する;〈感情・欲望〉‘を'『抑える』

〈特技・技術など〉‘を'修得する,‘に'熟達する

switch

(特にむち打ち用の)『しなやかな小枝』(棒)

(しなやかな小枝・棒などで)むち打つこと

(…における)『変更』《+in+名》;(…から…への)転換《+from+名+to+名》

(電気の)『スイッチ』,開閉器

(電話の)交換台

(鉄道の)転てつ器,ポイント

(女性の髪用の)入れ毛,かもじ

〈人・動物〉‘を'むちで打つ,むち打つ(whip)

〈むちなど〉‘を'振る,(むちを打つように)…‘を'さっと振る

(…に)…‘を'『転換する,』変更する《+名+to+名(doing)》

…‘を'交換する(exchange)

〈線路のポイント〉‘を'転換する,転てつする

(ある方向・進路に)変わる,転じる,移る《+to(into)+名》

交換する,取り替える

volume

〈C〉(特に分厚い)『本』,書物

〈C〉(シリーズものの)『巻』,冊(《略》(単数形で)vol.,(複数形で)vols.)

〈U〉(…の)『体積』,容積《+of+名》

〈U〉〈C〉)…の)『量』,かさ《+of+名》

〈U〉(…の)『音量』,音の強さ,ボリューム《+of+名》

《複数形で》多量(の…),たくさん(の…)《+of+名》

channel

〈C〉『水路』(川・湾・運河の船の通行ができる深い部分)

〈U〉河床・川底

〈C〉『海峡』

〈C〉みぞ(groove),(道路の)水渠(すいきょ)

《複数形で》(運搬・伝達の)正式の経路(手続き);(一般に)経路

〈C〉(テレビ・ラジオの)チャンネル

…‘に'水路を開く

…‘に'みぞを堀る

…'を'伝える,流す

selector

選択者;選別器

セレクター(機械の操作を変えるスイッチやダイヤルなどの装置)

remote

『遠い』,『遠方の』;(…から)遠く離れた《+『from』+『名』》

(時間的に)遠い

《しばしば最上級で》かすかな,わずかの(slight)

(一般に)関係の薄い;(…から)かけ離れた《+『from』+『名』(『wh-節』)》

defeat

(戦いや試合で)〈相手〉'を'『負かす』,打ち破る《+『名』+『in』(『at』)+『名』》

‘目的・希望など''を'くじく,くつがえす

(…を)『破ること』,(…に)打ち勝つこと《+『of』+『名』》

『敗北』,挫折(ざせつ)

telephone

〈C〉『電話機』

〈U〉『電話』(《話》phone)

〈人〉‘に'『電話をかける』

〈場所〉‘に'電話をかける

電話をかける

son

『息子』・《複数形で》(男子の)子孫・《文》《比喩(ひゆ)的に》(場所・主義などの)子,後継者・《年長者が年少者に呼び掛けて》・お前さん・《the S-》イエスキリスト

while

《通例 a while》『時間,』間,(特に)少しの時間

『…する間に(は)』

《譲歩》『…であるが,』…なのに

《比較・対照》(…だが)『一方では』

《類似・対応》そして[その上]

《英北東部》《俗》…まで(until)

push

《副詞[句]を伴って》(動かすために)…‘を'『押す』,押して動かす

〈提案・要求など〉‘を'押し進める,推進する

〈人〉‘に'押しつける

…‘を'拡張する,伸ばす

〈商品など〉‘を'押しつける

《話》《進行形で》〈ある年齢〉‘に'近付く

(動かすために)(…を)『押す』,突く,押し動かす

《方向を表す副詞[句]を伴って》押し進む

〈C〉ひと押し

〈C〉奮闘,努力

button

(衣服の)『ボタン』

記章,バッジ

(ベルなどの)『押しボタン』

〈衣服など〉‘に'ボタンをかける《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

〈衣服が〉ボタンで留まる,ボタンがかかる

improve

…‘を'『もっとよくする』,改良する,改善する

〈時間・機会など〉‘を'『利用する』

(…の点で)『よくなる』,りっぱになる,上達する(become better)《+『in』+『名』》

problem

(特に解決の容易でない)『問題』,やっかいな事熊

《単数形で》《話》(…にとって)やっかいな人《+『to』+『名』》

(特に,数学の)問題

扱いにくい,問題の

offer

…‘を'『申し出る』,すすめる,提供する

…‘を'『企てる』

(品物に)〈値段〉‘を'つける《+『名』〈値段〉+『for』+『名』〈品物〉》

(ある金額で)…‘を'売りに出す《+『名』+『for』+『名』〈金額〉》

(神に)…‘を'ささげる《+『up』+『名』+『to』+『名』》

〈機会などが〉現れる,起こる(occur)

(神に)ささげ物(祈り)をささげる

(女性に)求婚する

『申し出』,提案

付け値

suggestion

〈U〉〈C〉『提案,』提案すること

〈C〉『提案されたもの(こと)』

〈C〉〈U〉そりとなく言うこと,暗に示すこと;連想させること

〈C〉《a~》『少しばかり』(の…),少量(の…)《+of+名》

choose

(多数の中から)〈人・物〉'を'『選択する』,選ぶ

〈事〉‘に'『決める』

(…の中から)『選択をする』,選ぶ《~『between』(『from』)+『名』》

欲する,望む

woman

〈C〉(成人した)『女』,女性,婦人

〈U〉《冠詞をつけずに》『女性[全体]』,女

〈C〉《the womanhood》女らしさ,女性特有の感情(性格,言葉づかいなど)

〈C〉(主婦の代りに)家事をする女性,お手伝いさん;(女王に仕える)侍女,女官

〈C〉《修飾語[句]を伴って》妻,恋人,愛人

enter

…‘に'『入る』,入り込む

〈弾丸などが〉…‘を'突き通す,‘に'入り込む(penetrate)

…‘の'『一員となる』,‘に'入る;…‘に'参加する

(…に)〈人〉‘を'入学させる;(競争などに)〈人・動物など〉‘を'参加させる《+『名』+『in』(『for』)+『名』》

(…に)…‘を'記入する,登録する《+『名』+『in』(『into, on』)+『名』》

〈新しい生活・局面など〉‘に'入る

〈異議など〉‘を'正式に申し出る

『入る』

登場する

gender

(名詞・代名詞の)性

caretaker

(家・土地などの)管理人;守衛

(また,おもに《米》『janitor』)雑役夫,掃除夫,用務員

usual

『いつもの』,通例の,おきまりの

alternative

(二つのうち)『どちらかを選ぶべき』,二者択一の

代わりの

反体制的な,現在の社会と違った価値体系を持った

二つのものの一つを選ぶこと,二者択一

(二者のうち)選ぶべき一方

代わりのもの;他にとりうる方法

pay

〈金・税金・負債など〉‘を'『支払う』;…‘に'支払う

(収益・利潤として)〈物事が〉…‘を'もたらす,支払う

〈物事が〉…‘の'利益になる,役に立つ

〈注意・敬意など〉‘を'『払う』;〈あいさつ・訪問など〉‘を'『する』

(…の)支払い(償い)をする《+『for』+『名』(do『ing』)》

利益がある,役に立つ

『支払い』;(特に)『賃金』,給料,俸給

(…の)雇用,雇い(employment)《+『of』+『名』》

有料の,コイン式の

babysitter

るす番の子守り(おもに女子中学・高校生ノアルバイト)

superior

(程度・質が)『普通(平均)以上に優れた』,優秀な

(地位・階級などが)『上位の』,上級の,目上の

(数量的に)勝る,優勢な

(用動が)偉ぶった,高慢な

《補語にのみ用いて》(…に)屈しない,動じない《+to+名》

《名詞の前にのみ用いて》(動・植物の器官や部分が)上位の,上についている

(地位・階級などが)『上位の人』,上役,上司,先輩

『いっそう優れた人』

《しばしば S-》修道院長

experienced

(…に)『経験を積んだ』《+『in』+『名』(do『ing』)》

gain

(努力して)…‘を'『得る』,手に入れる

…‘を'『増す』

〈競争など〉‘に'勝つ;〈賞など〉‘を'勝ち取る

《文》(特に努力をして)〈目指す場所〉‘に'到達する;〈目的など〉‘を'達成する

得をする

(…において)進歩する,よくなる,向上する;(体重・身長・能力など)増す《+in+名》

〈時計が〉進む

〈C〉(…に)加えたもの《+『to』+『名』》;(…において)増加したもの《+『in』+『名』》

《複数形で》『利益』(profits);賞金

〈U〉利益を得ること,獲得

eager

《補語にのみ用いて》『熱望している』,強く望んで

『熱心な』

spend

(…に)〈金〉‘を'『使う』《+名〈金〉+on(『for』)+『名』》

〈時〉‘を'『過ごす』

《文》〈力など〉‘を'使い果たす,〈自分〉‘の'力を使い果たす

金(財産など)を使う;浪費する

unlike

『…と[は]違って』,と異なって

…に似ていない;…らしくない

『似ていない』,異なる

quit

…‘を'『やめる』,『中止する』

〈職・地位など〉‘を'『断念する』,『此てる』,放棄する

《英では古》〈人・土地など〉‘から'去る

やめる,中止する

辞職(退職)する

(敗北を認めなどして)断念する

去る;立ちのく

(…を)免れた,(…から)自由な《+『of』+『名』》

relate

(…に)〈事件・事情など〉‘を'『物語る』《+『名』+『to』+『名』》

(…と)…‘を'『関係させる』,結びつける《+『名』+『to(with)』+『名』》

〈物・事が〉(…に)関係がある,かかわる《+『to(with)』+『名(wh・節・句)』》

(…に)〈人が〉なじむ,順応する《+『to』+『名』》

result

〈C〉〈U〉『結果』,結末;成果,効果

《複数形で》(試験・競技などの)『成績』

(…の)『結果起こる』(『生じる』)《+『from』+『名』(do『ing』)》

(…という)『結果になる』,(…に)終わる(end)《+『in』+『名』(do『ing』)》

precisely

『正確に』,明確に,はっきり

きちょうめんに

かっきりと,ちょうど

《人に同意して》全くそのとおり

unique

『ただ一つしかない』,唯一[無二]の

『比類のない』,無比の,卓絶した

《話》『珍しい』(rare);独特の,特異な

living

『生きている』

生活の;生活に適した

『現存の』,まだ使われている

『生き生きした』,活気のある

『生き写しの』

〈U〉生存;生活状態,暮らし

〈U〉《a~,one's~》『生計』,暮らしの費用(livelihood)

《the~》《複数扱い》生きている人々

depression

〈C〉『くぼ地』,くぼみ

〈U〉〈C〉『意気消沈』,憂うつ;うつ病

〈C〉『不景気』,不況

〈U〉押し下げること,降下,低下

world war

『世界大戦』

drop

〈しずくが〉『したたる』,垂れる《+『down』》

〈物が〉『落ちる』,落下する《+『down』》

〈人が〉『ばったり倒れる』,崩れ落ちる

『下落する』,減少する《+『off』(『away』)》

終わる,やめになる

《副詞[句]を伴って》引き離される,落後する

(…から)手を引く,やめる《+『from』(『out of』)+『名』》

(…に)ちょっと立ち寄る,(…を)ひょっこり訪ねる《+『in』(『by,over,round』)『at』(『on』)+『名』》

…‘を'『したたらせる』,垂らす

(…へ)…‘を'『落とす』,落下させる《+『名』+『into』(『on』)+『名』》

…‘を'降ろす,下げる

…‘を'減少させる

…‘を'漏らす,ふと口にする

〈人〉に〈短い手紙・伝言〉‘を'送る

《話》…‘を'なぐり倒す,撃ち落とす

《話》《副詞[句]を伴って》〈人〉‘を'乗り物から降ろす

(…から)〈ある音・文字〉‘を'落とす,抜かす,省く《+『名』+『from』+『名』》

〈人〉‘と'関係を絶つ;〈問題など〉‘を'打ち切る

…‘を'やめさせる;(…から)…‘を'追い出す《+『名from』+『名』》

(ばくちなどで)〈金〉‘を'なくす

〈C〉(…の)『しずく』,したたり《+『of』+『名』》

〈C〉(液体・事物の)少量,微量《+『of』+『名』》

〈C〉あめ玉,ドロップ

《a ~》落下,降下(fall);落下距離

《a ~》(…の)下落,減少《+『in』+『名』》

《複数形で》点滴薬

《話》《a ~》少量の酒

〈C〉《おもに米》(郵便箱などの)落とし口,差し入れ口

atomic bomb

原子爆弾

current

『通用している』,流通している,一般に行われている

『今の』,『現在の』

〈C〉(水・空気などの)『流れ』,流動

〈C〉〈U〉電流

〈C〉(…の)『流れ』,『風潮』,動向《+『of』+『名』》

voter

投票者;有権者

politician

『政治家』

(利権をあさる)政略家,政治屋

personal

『一個人の』,『個人的』;個人のための(private)

『自分自身で行う』

『身体の』,容姿の

他人の私事にふれる,私事の

個人功撃の

(文法で)人称の

(新聞の)個人消息欄

million

『100万』

(貨幣単位の)100万

《復数形で》(…の)多数,たくさん《+『of』+『名』》

『100万の』

多数の

unfortunately

『不幸にも』,運悪く,あいにく

terrible

『恐ろしい』,怖い

『ひどい』,すさまじい

《話》ひどく悪い,不愉快な

plan

『計画』,『案』,プラン,設計

『設計図』,『図面』;(小区域の)地図,市街図

…‘を'『計画する』,‘の'案を立てる

…の設計図をかく,‘を'設計する

計画を立てる

basis

『根拠』,基準;…制

(混合物の)主成分

younger

(親と区別するために名前の前後につけて)息子

mention

…‘を'『簡潔に述べる』

…の名を挙げる

〈U〉(…について)『簡単に述べること』《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈C〉《単数形で》『言及』

〈C〉《単数形で》(ほめるために)名を挙げること

involve

(必然的に)…‘を'『伴う』,引き起こす,含む(受動態にできない)

(事件などに)〈人〉‘を'『巻き込む』《+『名』+『in』+『名』》

《受動態で》(…に)〈人〉‘を'夢中にさせる《+『in』(『with』)+『名』(do『ing』)》

…‘を'込み入らす,複雑にする

challenge

〈U〉〈C〉『挑戦』,試合の申し込み;〈C〉挑戦状

〈U〉(番兵などが怪しい者に)'だれか'と呼び掛けること

〈C〉手ごたえのある事(物)

〈U〉〈C〉(…への)異議申し立て抗議《+『to』+『名』》

〈U〉〈C〉(陪審員に対する)忌避

(競技・決闘などを)〈人〉‘に'『挑む』,挑戦する

…'に'『異議を申し立てる』

〈物事が〉〈人〉'を'奮起させる,〈興味など〉'を'呼び起こす

〈番兵・守衛などが〉…'に''だれか'と呼び掛ける

〈陪審員・裁判官〉'を'忌避する

ability

〈U〉『能力』,力量

《複数形で》特殊な才能,優れた手腕

decrease

…'を'『減らす』

『減る』,少なくなる

〈U〉〈C〉(…の)『減少』,縮小《+『in』+『名』》

〈C〉(…の)減少量(額)《+『in』(『of』)+『名』》

task

(つらく骨の折れる)『仕事』,(課せられた)務め

〈仕事などが〉…‘を'苦しめる,酷使する

require

(義務・条件として)…‘を'『必要とする』

〈物事〉‘を'『命じる』,強制する;〈人〉‘に'『命じる』

strength

(身体的な)『力』,体力,強さ

(精神的な)『力』,強,能力

(物の)『耐久力』,抵抗力

(酒などの)濃度,(電流などの)強さ,(薬などの)効力

兵力,兵員;(一般に)人数;定員

力(頼り)となる人(もの),強み,長所

stamina

スタミナ,精力,忍耐力

ambition

『大望』,野心,野望

〈C〉大望(野心)の対象(目的)

power

〈U〉(名身が生れつき備えている,また物事を遂行できる)『能力』,『力』

〈U〉(…に対する)権力,支配権《+『over』+『名』》

〈C〉(法・官職などによる)権限

《複数形で》(生まれながらの)体力,知力,才能

〈C〉権力者,実力者;影響力のある集団;強国・大国〈U〉軍事力;国力

〈U〉強さ,力

〈C〉《通例複数形で》神;悪魔

〈U〉動力;工率,仕事率

〈U〉(電気などの)エネルギー,力

〈C〉(数学で)累乗

〈U〉(レンズの)倍率

〈U〉《a~》《話》(…の)多数,多量

〈機械〉‘に'動力を供給する

novel

『新奇な』,ざん新な

reasoning

論理的思考;推論

circumscribe

…‘の'回りに線を引く;…'を'取り巻く,囲む

《文》…'を'制限する

(別の図形に)〈ある図形〉'を'外接させる;〈図形〉'を'外接して囲む

figure

〈C〉『数字』,(特に)アラビア数字;数量,価格

《複数形で》計算,算数

〈C〉『姿』,容姿,目立つ姿

〈C〉《修飾語句を伴って》(…の)『人』;(…の)名士,大物

〈C〉(絵画・彫刻などの)人物像,肖像

〈U〉〈C〉形,形状

〈C〉『図』図形;模様,図案

〈C〉(…の)印,象徴,典型《+『of』+『名』》

〈C〉=figure of speech

〈C〉(ダンス・スケートの)フィギュア

…‘を'計算する;…‘を'合計する《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

《おもに米話》…‘を'考える

…‘を'(…の)図形に表す,(…の)模様で飾る《+『名』+『with』+『名』》

(…で)目立つ,異彩を放つ《+『in』+『名』》

structure

{C}(建物・橋などの)建造物

{U}(…の)構造,誠成,組織《+of~名》

{C}構造(構成)体,組織体

〈思想など〉‘を'組み立てる,組織化する

DNA

deoxyribonucleic acidディオキシリボ核酸

attribute

(物・事に)…‘の'『原因があるとする』《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》

(…に)〈ある特質・性格など〉‘が'備わっていると考える《+『名』+『to』+『名』》

(ある人・時代に)…‘が'作られた(なされた)と考える《+『名』+『to』+『名』》

(また『attribution』)(本来人や物などに備わっている)属性,特性,特質《+『of』+『名』》

(神・人・地位などに)付帯しているもの,象徴となる物《+『of』+『名』》

increase

『増える』,『増大する』

(…に)…‘を'『増やす』《+『名』+『to』+『名』》

(…の)『増加』,増大;〈C〉増加量(額)《+『of』(『in』,『on』)+『名』》

relationship

=relation 1

血縁関係,親族関係

ego

〈U〉〈C〉自我;《しばしばE・go》主観

〈U〉《話》うぬぼれ,自尊心(conceit)

interdisciplinary

(学問の研究などが)2分野以上にまたがった,学際的な

thinking

『思考力のある』,考える;思慮深い

考えること,思考,思索

考え,意見,判断

economic

『経済の』

『経済学の』

comparative

『比較の』,比較による

比較的,かなりの

比較級の

比較級

scholar

『学者』

《話》学のある人,博学の人

奨学生,特待生

《文・古》小学生,生徒

supervise

〈労働者・仕事など〉‘を'監督する,管理する

監督(管理)する

administer

…'を'『治める』,管理運営する

(…に対して)…'を'執行する,実行する(carry out)《+『名』+『to』+『名』》

(…に)〈薬・手当て・援助など〉'を'与える《+『名』+『to』+『名』》

(…に)〈一撃・非難・叱責など〉'を'与える,浴びせる《+『名』+『to』+『名』》

(…に)寄与する,役立つ《+『to』+『名』》

advise

〈人〉‘に'〈事〉'を'『忠告する』,助言する,すすめる

(おもに商取引き用語で)…‘に'通知する,知らせる

(…について)忠告する《+『on』+『名』》

《米》(…と)相談する《+『with』+『名』》

teaching

〈U〉『教えること』,教授,授業

〈C〉〈U〉《おもに複数形で》教え,教訓(instruction)

devise

…‘を'『工夫する』,考案する

(遺言で)〈財産〉‘を'残す

long-term

長期の,長い目で見ての

active

『活動的な』,活発な,活気のある

『有効な』,(薬の効力などが)まだ働いている,機能している

(軍務で)現役の

『積極的な』,実際的な

能動態の

investment

〈U〉〈C〉(…を…へ)投資すること,出資《+『of』+『名』+『in』+『名』》

〈C〉(…への)投下資本,投資金《+『in』+『名』》

〈C〉投資の対象

manager

(商迭・会社・興行などの)『支配人』,『経営者』(団体・チームなどの)監督,部長

《形容詞を伴って》(仕事・家事を)やりくりする人,切り回す人

farmer

『農場経営者』,農場主

農業労働者,耕作する人

lawyer

『弁護士』;法律学者

satisfying

満足を与える,満足な,申し分のない

nowadays

(特に過去と比べて)『今日では』,このごろは

healthy

(人・身心などが)『健康な』,健全な

『健康によい』,健康を増進する

medical

『医学の』,医術の;医者の

内科の;内科治療を要する

診察

widely

[幅が]『広く』;広範囲に

(程度において)『大いに』,はなはだしく

disaster

(突然の大きな)『災害』,災難・不幸

area

〈U〉〈C〉『面積』

〈C〉『地域』,『地方』(region, district)

〈C〉(活動・研究・興味などの及ぶ)『範囲』,『領域』(range)《+『of』+『名』》

〈C〉《英》=areaway 1

surely

『確かに』,疑いもなく

《否定文で用いて》まさか,よもや;《強意に用いて》きっと,絶対に

着実に,安全に

《おもに米》(返答で)いいとも,もちろん(certainly)

true

『ほんとうの』,真実の

『本物の』,正真正銘の(real)

『誠実な』,忠実な,忠誠な(faithful)

心からの,うそ偽りのない

寸分違わない,正確に一致する,適合する

正当な,適正な,正しい(proper)

間違いない,確実な

<機械・器具などが>正確にできた,正しい位置にある;<声などが>正しい調子の

うそをつかないで,正直に

寸分違わないように,確実に

先祖の型どおりに

…‘を'正しく調整する《+up+名,+名+up》

advocate

〈考え・主義・政策など〉'を'弁護(擁護)して言う,主唱する

擁護者,主唱者

弁護士

agriculture

『農業』,農学

metal

〈C〉(個々の)『金属』;〈U〉(材料としての)金属

〈U〉合金(真ちゅう,真銅など)

〈U〉気性,気質

〈U〉《英》(舗装用・鉄道用の)砕石

…‘に'金属をかぶせる

《英》〈道路〉‘に'砕石を敷く

return

(…から元の場所・状態などに)『帰る』,戻る《+from+名+to+『名』》

再び起こる,再発する

(元の持ち主・場所・状態に)…‘を'『返す』,戻す《+『名』+『to』+『名』》

(同じようなやり方で)(…に対して)…‘を'『お返しする』,…‘で'こたえる《+『名』+『for』+『名』》

…‘を'公式に報告する,答申する

〈利子・利益など〉‘を'生む,生ずる

(国会議員などに)…‘を'選出する

《しばしば引用節を従えて》…‘と'言葉を返す,返答する

〈C〉(…から…べ)『帰って来ること』,帰還《+『from』+『名』+『to』+『名』》

〈U〉〈C〉(…が)再び起ること(来ること);(病気の)再発《+『of』+『名』》

〈U〉(…を)戻すこと,(…の)返却《+『fo』+『名』》

〈U〉〈C〉(…に対する)返礼,返報《+『for』+『名』》

〈C〉公式の報告[書],答申,(所得の)申告

〈C〉《しばしば複数形で》収入;利潤

《英》(国会議員などの)選挙

《米》『帰りの』;《英》往復の(《米》round・trip))

返しの,返報の

lifestyle

生き方,生きざま

obvious

(一見して)『明白な』,明らかな,すぐ分かれる;見えすいた

materially

物質的に,物理的に;肉体的に

実質的に

大いに,著しく

rich

『金持ちの』,『富んだ』,豊かな

《名詞的に》《the~;複数扱い》金持ちの人たち

(衣服・宝石・家具などが)高価でみごとな,ぜいたくな

(想像力などが)豊かな;(土地が)肥えた

(音・声が)豊かな,深みのある;(色が)濃い,あざやかな;(料理・酒の問が)濃くておいしい;(香りが)強い

濃度が高い;(特に食物の)栄養価が高い,(油・卵・バターなどを多く含んで)濃厚な

《話》非常におもしろい,こっけいな;《反晴的に》とんでもない,ばかげた

plague

(死亡率の高い)『疾病』,流行病,悪疫;《the ~》(特に)ペスト

(広い地域に及ぶ)(…の)災い,災難,(いやなものが)はびこること《+『of』+『名』》

《話》やっかいな人(もの),悩みの種

(…で)…‘を'『悩ます』《+『名』+『with』+『名』(do『ing』)》

violence

暴力,乱暴

(…の)『激しさ』,猛烈さ,すさまじさ《+of+名》

害,損害

socially

社会的に,社会によって

社交上;社交的に

although

…『ではあるが』,…とはいいながら,…だが(though)

self-confident

自信のある

skilled

(人が)熟練した,特殊技術を持った

(仕事が)熟練を要する,特殊技術を要する

almost

『ほとんど』,たいてい(nearly)

diabetes

糖尿病(尿に糖が異常に出る病気)

heart disease

心臓病

stroke

(こぶし・武器・金づちなどの)『一打ち』,一撃,打告《+of+名》

《単数形で》(運の)巡り合わせ《+of+名》

《単数形で》(…の)ひと仕事,ひと働き;みごとな成果《+of+名》

(鐘・時計などの)『打つ音』《+of+名》

(時計などが打って示す)時刻

(繰り返される動作・運動の)『一動作』,一行程

(ペン・鉛筆・筆などの)ひと筆,ひとなで;筆の運び,筆致

卒中

(ゴルフ・テニスなどの)一打ち,ストローク

(心臓などの)一打ち,鼓動,脈搏

(ボートの)整調[手]

〈ボート〉‘の'整調をこぐ

《副詞[句]を伴って》〈ボール〉‘を'打つ

disease

(体の)『病気』,疾患

(精神・道徳などの)病気,病弊

protect

(危険・損害などから)…‘を'『守る』,『保護する』《+『名』+『from』(『against』)+『名』(do『ing』)》

〈国内産業〉‘を'保護する

against

…『に対して』,に逆らって(in opposition to);…に不利に

《保護を表す動詞と共に》…『から』

…『にぶつかって』,に向かって

…『にもたれて』,に寄りかかって

(災難・事故・万一の場合など)『に備えて』,を避けるように

…『を背景として』,と対照して

…と交換に,と引き換えに

fascinate

…‘を'魅惑する,魅了する,うっとりさせる

(恐怖などで)…‘を'動けなくする,すくませる

applause

『拍手かっさい』;称賛

関連動画