歌詞 - ケリー・クラークソン (Kelly Clarkson) : Don't Waste Your Time

歌詞 カタカナ字幕付き 洋楽PV

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

ケリー・クラークソンのサード・アルバム「My December(マイ・ディセンバー)」に収録のシングル曲です。

ドント・ウェイスト・ユア・タイム
Don't Waste Your Time

作詞:

Kelly Clarkson, Fredrik Rinman, Jimmy Messer, Malcolm Pardon

作曲:

Kelly Clarkson, Fredrik Rinman, Jimmy Messer, Malcolm Pardon

Lyrics

イッツ オーバー,/ イッツ オーバー,/ イッツ オーバー//

イット シームズ/ ユー キャント ヒア ミー//
ウェン アイ オープン マイ マウス/ ユー ネバー リッスン//
ユー セイ ステイ,/ バット ホワット ダズ/ ザット ミーン//
ドゥー ユー シンク アイ オネストリー ウォント トゥー ビー リマインディッド フォーエバー//

ドント ウェイスト ユア タイム/ トライイング トゥー フィックス//
ホワット アイ ウォント トゥー イレース//
ホワット アイ ニード トゥー フォーゲット//
ドント ウェイスト ユア タイム/ オン ミー/ マイ フレンド//
フレンド,/ ホワット ダズ/ ザット イーブン ミーン//
アイ ドント ウォント ユア ハンド//
ユール オンリー プル ミー/ ダウン//
ソー セイブ ユア ブレス//
ドント ウェイスト ユア ソング//
オン ミー,/ オン ミー//
ドント ウェイスト ユア タイム,/ イッツ オーバー//

イッツ ノット イージー ノット アンセリング//
エブリ タイム/ アイ ウォント トゥー トーク トゥー ユー//
バット アイ キャント//
イフ ユー オンリー ニュー ザ ヘル/ アイ プット マイセルフ スルー//
リプレイング メモリーズ/ イン マイ ヘッド オブ ユー アンド アイ//
エブリ ナイト//

ドント ウェイスト ユア タイム/ トライイング トゥー フィックス//
ホワット アイ ウォント トゥー イレース//
ホワット アイ ニード トゥー フォーゲット//
ドント ウェイスト ユア タイム/ オン ミー/ マイ フレンド//
フレンド,/ ホワット ダズ/ ザット イーブン ミーン//
アイ ドント ウォント ユア ハンド//
ユール オンリー プル ミー/ ダウン//
ソー セイブ ユア ブレス//
ドント ウェイスト ユア ソング//
オン ミー,/ オン ミー//
ドント ウェイスト ユア タイム//

ユア コーリング,/ ユア トーキング//
ユア トライイング,/ トライイング トゥー ゲット イン//
バット イッツ オーバー,/ イッツ オーバー,/ イッツ オーバー//
フレンド//

ドント ウェイスト ユア タイム/ トライイング トゥー フィックス/ イット//
ソー セイブ ユア ブレス,/ ドント ウェイスト ユア ソング//
オン ミー,/ オン ミー//
ドント ウェイスト ユア タイム//

ユー ヘルド ミー//
ユー フェルト ミー//
ユー レフト ミー//
バット イッツ オーバー,/ イッツ オーバー,/ イッツ オーバー//
ユー タッチト ミー//
ユー ハド ミー//
バット イッツ オーバー,/ イッツ オーバー,/ イッツ オーバー マイ フレンド//
ドント ウェイスト マイ タイム//

It's over, it's over, it's over.

It seems you can't hear me.
When I open my mouth you never listen.
You say stay, but what does that mean.
Do you think I honestly want to be reminded forever.

Don't waste your time trying to fix.
What I want to erase.
What I need to forget.
Don't waste your time on me my friend.
Friend, what does that even mean.
I don't want your hand.
You'll only pull me down.
So save your breath.
Don't waste your song.
On me, on me.
Don't waste your time, it's over.

It's not easy not answering.
Every time I want to talk to you.
But I can't.
If you only knew the hell I put myself through.
Replaying memories in my head of you and I.
Every night.

Don't waste your time trying to fix.
What I want to erase.
What I need to forget.
Don't waste your time on me my friend.
Friend, what does that even mean.
I don't want your hand.
You'll only pull me down.
So save your breath.
Don't waste your song.
On me, on me.
Don't waste your time.

You're calling, you're talking.
You're trying, trying to get in.
But it's over, it's over, it's over.
Friend.

Don't waste your time trying to fix it.
So save your breath, don't waste your song.
On me, on me.
Don't waste your time.

You held me.
You felt me.
You left me.
But it's over, it's over, it's over.
You touched me.
You had me.
But it's over, it's over, it's over my friend.
Don't waste my time.

It's over,/ it's over,/ it's over.//

イッツ オーバー,/ イッツ オーバー,/ イッツ オーバー//

It seems/ you can't hear me.//

イット シームズ/ ユー キャント ヒア ミー//

When I open my mouth/ you never listen.//

ウェン アイ オープン マイ マウス/ ユー ネバー リッスン//

You say stay,/ but what does/ that mean.//

ユー セイ ステイ,/ バット ホワット ダズ/ ザット ミーン//

Do you think I honestly want to be reminded forever.//

ドゥー ユー シンク アイ オネストリー ウォント トゥー ビー リマインディッド フォーエバー//

Don't waste your time/ trying to fix.//

ドント ウェイスト ユア タイム/ トライイング トゥー フィックス//

What I want to erase.//

ホワット アイ ウォント トゥー イレース//

What I need to forget.//

ホワット アイ ニード トゥー フォーゲット//

Don't waste your time/ on me/ my friend.//

ドント ウェイスト ユア タイム/ オン ミー/ マイ フレンド//

Friend,/ what does/ that even mean.//

フレンド,/ ホワット ダズ/ ザット イーブン ミーン//

I don't want your hand.//

アイ ドント ウォント ユア ハンド//

You'll only pull me/ down.//

ユール オンリー プル ミー/ ダウン//

So save your breath.//

ソー セイブ ユア ブレス//

Don't waste your song.//

ドント ウェイスト ユア ソング//

On me,/ on me.//

オン ミー,/ オン ミー//

Don't waste your time,/ it's over.//

ドント ウェイスト ユア タイム,/ イッツ オーバー//

It's not easy not answering.//

イッツ ノット イージー ノット アンセリング//

Every time/ I want to talk to you.//

エブリ タイム/ アイ ウォント トゥー トーク トゥー ユー//

But I can't.//

バット アイ キャント//

If you only knew the hell/ I put myself through.//

イフ ユー オンリー ニュー ザ ヘル/ アイ プット マイセルフ スルー//

Replaying memories/ in my head of you and I.//

リプレイング メモリーズ/ イン マイ ヘッド オブ ユー アンド アイ//

Every night.//

エブリ ナイト//

Don't waste your time/ trying to fix.//

ドント ウェイスト ユア タイム/ トライイング トゥー フィックス//

What I want to erase.//

ホワット アイ ウォント トゥー イレース//

What I need to forget.//

ホワット アイ ニード トゥー フォーゲット//

Don't waste your time/ on me/ my friend.//

ドント ウェイスト ユア タイム/ オン ミー/ マイ フレンド//

Friend,/ what does/ that even mean.//

フレンド,/ ホワット ダズ/ ザット イーブン ミーン//

I don't want your hand.//

アイ ドント ウォント ユア ハンド//

You'll only pull me/ down.//

ユール オンリー プル ミー/ ダウン//

So save your breath.//

ソー セイブ ユア ブレス//

Don't waste your song.//

ドント ウェイスト ユア ソング//

On me,/ on me.//

オン ミー,/ オン ミー//

Don't waste your time.//

ドント ウェイスト ユア タイム//

You're calling,/ you're talking.//

ユア コーリング,/ ユア トーキング//

You're trying,/ trying to get in.//

ユア トライイング,/ トライイング トゥー ゲット イン//

But it's over,/ it's over,/ it's over.//

バット イッツ オーバー,/ イッツ オーバー,/ イッツ オーバー//

Friend.//

フレンド//

Don't waste your time/ trying to fix/ it.//

ドント ウェイスト ユア タイム/ トライイング トゥー フィックス/ イット//

So save your breath,/ don't waste your song.//

ソー セイブ ユア ブレス,/ ドント ウェイスト ユア ソング//

On me,/ on me.//

オン ミー,/ オン ミー//

Don't waste your time.//

ドント ウェイスト ユア タイム//

You held me.//

ユー ヘルド ミー//

You felt me.//

ユー フェルト ミー//

You left me.//

ユー レフト ミー//

But it's over,/ it's over,/ it's over.//

バット イッツ オーバー,/ イッツ オーバー,/ イッツ オーバー//

You touched me.//

ユー タッチト ミー//

You had me.//

ユー ハド ミー//

But it's over,/ it's over,/ it's over my friend.//

バット イッツ オーバー,/ イッツ オーバー,/ イッツ オーバー マイ フレンド//

Don't waste my time.//

ドント ウェイスト マイ タイム//

seem

(進行形にできない)(…のように)『見える』,思われる

ca

circa

mouth

(人・動物の物を食べたり,音を発する)『口』,口腔

(口に似た)開口部;(袋・びんなどの)口,(銅穴・峡谷などの)入り口;河口,港口

…‘を'大げさに口を動かし気どってしゃべる

〈信じていないこと・理解していないこと〉‘を'口にする

…‘を'口に入れる,かむ,なめる

honestly

正直に,公正に;

《文全体を修飾し,通例文頭で用いて》正直なとこと,正直に用って;ほんとうに(really)

remind

〈人〉‘に'『思い出させる』,念を押す:

forever

『永久に』,永遠に

常に,絶えず

waste

(…に)〈金・時間・路力など〉‘を'『むだに使う』,浪費する《+名+on+名》

〈好機など〉‘を'『利用しそこなう』

〈体力など〉‘を'『消耗させる』,衰えさせる

《しばしば受動態で》〈国土など〉‘を'『破壊する』,

《米俗》…‘を'殺す(kill)

〈体が〉(だんだん)衰える,やせる,弱る《+away》

《まれ》〈物が〉(少しずつ)減る,少なくなる

〈U〉《時に a~》(…の)『むだ使い』,浪費《+of+名》

〈U〉〈C〉《しばしば複数形で》『廃物』,くず,残り物(garbage)

〈C〉《おもに文》荒野,荒れ地;荒涼とした広がり

『荒れ果てた』,不毛の:耕されていない;使用されていない

『廃物の』,くずの,残り物の

fix

(…に)…‘を'『固定する』,取り付ける《+『名』+『in』(『on, to』)+『名』》

…‘を'『決める』,定める

(…に)…‘を'向ける《+『名』+『on』(『upon』)+『名』》

(…に)…‘を'置く,据える《+『名』+『in』(『on』)+『名』》

《米》…‘を'『修理する』,直す

《話》…‘を'整とんするも,きちんと整える

〈流行・型など〉‘を'定着させる;〈写真のネガ〉‘を'定着する

《話》〈試合〉‘を'八百長に仕組む

《米》〈食事〉‘を'用意する,〈食べ物・飲み物〉‘を'作る

《俗》…‘に'仕返しする

《話》苦境,窮地

(船舶・航空機の)位置の決定

《俗》麻薬の注射する;注射する麻薬[の量]

erase

(…から)〈文字など〉‘を'『ふいて消す』,削除する,取り消す《+『名』+『from』+『名』》

…‘の'文字(絵など)を消す

(記憶などから)…‘を'消し去る,ぬぐい去る《+『名』+『from』+『名』》

forget

…‘を'『忘れる』

…‘を'『怠る』,‘に'注意を払わない

…‘を'置き忘れる

…‘を'気に留めない,無視する

(…のことを)『忘れる』《+『about』+『名』(do『ing』)》

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

pull

《しばしば副詞[句]を伴って》〈物〉‘を'『引く』,『引っ張る』,引いて動かす

〈人・人の体の一部・衣服など〉‘を'『ぐいと引っ張る』,強く引く

…‘を'引き抜く,引き離す,取りはずす

《副詞[句]を伴って》〈布など〉‘を'引き裂く,引きちぎる

〈筋肉など〉‘を'引っ張って痛める,引きつらせる

《話》〈観客・支持者など〉‘を'引きつける,集める

《話》(…に向かって)〈ナイフ・ピストルなど〉を引き抜く《+『名』+『on』+『名』》

《米話》〈悪事・策略・冒険など〉‘を'やってのける

『引っ張る』,引く

『引っ張られる』,引ける

引きずるように動く

こぐ,こいで進む

〈C〉『引くこと』,一引き

〈C〉《単数形で》(人の)引く力:〈U〉(自然の)引力

〈C〉《単数形で》必死に引っ張る(引きずる)こと

〈C〉《複合語を作って》物を引っ張る道具;引き手,取っ手,引き綱

〈C〉(液体の)一飲み,(たばこの)一服《+『at』+『名』》

〈U〉《時にa pull》《話》引き,手づる,コネ

〈U〉《米話》人を引きつける力

〈C〉(野球・ゴルフで)球を引っ張って打つこと

save

(危害・損失・危機などから)‘を'『救う』,救援する《+『名』+『from』+『名』》

〈金など〉‘を'』残しておく』,蓄える

…‘を'『節約する』,省く

…‘を'『安全』(『無傷』)『に保つ』,保護する

…‘を'削から急う

(…のために)貯金する《+『up for』+『名』》

(…を)節約する《+『on』+『名』》

(サッカー・ホッケーなどで)敵の得点を妨げること

breath

〈U〉『息』,『呼吸』;UC〉1回の吸気(め気)

〈C〉(風の)そよぎ;(…の)かすかなかおり《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)ささやき(whisper)《+『of』+『名』》

song

〈C〉『歌』,『歌曲』,唱歌

〈C〉〈U〉(歌うための)詩,詩歌

〈U〉歌うこと

〈U〉〈C〉(鳥・小川などの)『歌うような声』(『音』)

hell

〈U〉死者の国,冥土(‘めいど')

〈U〉《しばしば『H』》『地獄』

〈U〉〈C〉地獄のような場所(状熊),苦通,苦悩

〈U〉《時にa~》苦労(悩み)の種

〈U〉《乱暴な強意語として,特に疑問詞の後に置いて》《俗》いったいぜんたい

(怒り・いらだち・驚きなどを表して)ちくしょう,やれやれ

myself

《強意用法》《Iと同格に用いて》『私自身』

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『私自身を(に)』,自分を(に)

replay

〈レコード・テープ〉‘を'再びかける

〈試合〉‘を'再びする

再試合する

再試合

(テープ・レコードの)再生

memory

〈C〉〈U〉『記憶』[『力』]

〈C〉『思い出』,思い出の人(物,事)

〈U〉《the~》記憶している期間

〈C〉死後の名声

hold

(手などに)…‘を'『持つ』,『持っている』,つかむ,つかんでいる・〈人・物〉‘を'『押しとどめる』,押えておく,留めておく・《副詞[句]を伴って》(ある位置・状態に)〈手・足など体の一部〉‘を'『保つ』(keep) ・〈容器などが〉〈物など〉‘を'『入れている』,収容できる(進行形にできない) ・〈重い荷物など〉‘に'耐える,持ちこたえる(bear);〈物〉‘を'支える(support) ・〈職・地位など〉‘を'占める,占めている(進行形にできない) ・〈土地・財産など〉‘を'所有している(進行形にできない) ・〈会など〉‘を'開催する,〈式〉‘を'行う・〈軍隊などが〉〈土地など〉‘を'確保する;(敵などから)〈とりでなど〉‘を'守る《+『名』+『against』+『名』》・〈注意・関心・興味など〉‘を'引きつけておく,引き留めておく・〈考え・意見など〉‘を'心にいだいている・…‘と'考える,信ずる

『しっかりと付いている』,切れ(折れ)ないでいる・(…に)『しっかりつかまっている』,しがみついている《+『to』+『名』》・(約束・信念などを)固く守る《+『to』+『名』》・《『hold』+『形』〈補〉》(…の)『ままである』・(引き続いて)有効である,当てはまる・〈U〉〈C〉(…を)‐手でつかむ(握る)こと』,把握《+『of』(『on』)+『名』》・〈U〉(人の心などを)つかむこと,支配[力],掌握《+『on』(『over』)+『名』》・〈C〉つかまるもの,手(足)がかり・(音楽の記号の)フェルマータ

feel

(手・指で)…‘に'『触れる』,触って調べる

(身体で)…‘を'『感じる』(進行形にできない)

(心で)…‘を'『感じる』,意識する

〈事件・状況など〉‘で'苦しむ,‘から'打撃を受ける(進行形にできない)

…‘と'『思う』,堅く信じる,悟る

…‘が'分かる

感覚がある,(感触として)感じる

〈人が〉『感じる』,思う

《『feel』+『形』》〈物が〉(…の)『感じがする』,(…の)手触りがする

(…を)探る,手探りする《+『around』(『about』)『for』(『after』)+『名』》

(物のもつ)感触,手(膚)触り

感じ,気配,ふんい気

(生まれつきの)感知力,勘

(…に)触ること《+『of』+『名』》

touch

〈人が〉(手・指などで)…‘を'『さわる』,‘に'触れる《+名+with+名》

(…に)…‘を'触れさせる,あてがう《+名+to+名》

〈物が〉…‘に'触れている,‘と'接触している

…‘を'『感動させる』,の感情を動かす

《文》〈事が〉…‘に'『影響する』,関係する,かかわる(concern)

《通例否定文で》〈飲食物〉‘に'手をつける;〈道具など〉‘を'使う

《しばしば受動態で》(かすかに)…‘に'色合いをつける

(軽く)…‘を'害する,いためる

《通例否定文で》…‘に'匹敵する,‘と'肩を並べる

〈船などが〉…‘に'立ち寄る,寄港する

《俗》《+名+for+名》(金銭などを)〈人に〉‘に'せびる,借りる

さわる,触れる,接触している

(港などに)〈船などが〉立ち寄る,寄港する《+at+名》

〈U〉『触覚』,触感

〈C〉《単数形で》(物の)感触,手ざわり

〈C〉『さわる(触れる)こと』,さわられること

〈U〉《しばしばa ~》(…の)『気味,微候』,気配《+of+名》

〈C〉少量,少しばかりの(の…)《+of+名》

〈C〉(作品仕上げの)手入れ,一筆

〈U〉《しばしばa ~》(作家などの)筆法,作風

〈U〉《しばしばa ~》(ピアノ・タイプライターなどの)指運び,たたき方,タッチ

洋楽歌詞: