洋楽歌詞 : Kelly Clarkson - Miss Independent / ケリー・クラークソン - ミス・インディペンデント

ケリー・クラークソン

洋楽 人気曲(歌詞 カタカナ字幕付き動画)

洋楽歌詞 : Kelly Clarkson - Miss Independent / ケリー・クラークソン - ミス・インディペンデント

洋楽歌詞

ミス・インディペンデント
Miss Independent
ケリー・クラークソン
Kelly Clarkson

概要

ミス・インディペンデント (Miss Independent) - ケリー・クラークソンのファースト・アルバム「Thankful(サンクフル)」に収録のシングル曲です。

ミス・インディペンデント

Miss Independent

歌 

ケリー・クラークソン (Kelly Clarkson)

作詞
Kelly Clarkson, Rhett Lawrence, Christina Aguilera, Matt Morris
作曲
Kelly Clarkson, Rhett Lawrence, Christina Aguilera, Matt Morris
外部リンク
公式サイト|Kelly Clarkson

歌詞

Miss independent.
Miss self sufficient.
Miss keep your distance.
Miss unafraid.
Miss out of my way.
Miss don't let a man interfere, no.
Miss on her own.
Miss almost grown.
Miss never let a man help her off her throne.
So, by keeping her heart protected.
She'd never ever feel rejected.
Little miss apprehensive.
Said ooh, she fell in love.

What is the feeling taking over?
Thinking no one could open my door.
Surprise. It's time.
To feel what's real.
What happened to Miss Independent?
No more the need to be defensive.
Goodbye, old you.
When love is true.

Misguided heart.
Miss play it smart.
Miss if you want to use that line
you better not start, No.
But she miscalculated.
She didn't want to end up jaded.
And this miss decided not to miss out on true love.
So, by changing her misconceptions.
She went in a new direction.
And found inside she felt a connection.
She fell in love.

What is the feeling taking over?
Thinking no one could open my door.
Surprise. It's time. Yeah.
To feel what's real.
What happened to Miss Independent?
No more the need to be defensive.
Goodbye, old you.
When love, when love is true.

When Miss Independence walked away.
No time for love that came her way.
She looked in the mirror and thought today.
What happened to miss no longer afraid?
It took some time for her to see.
How beautiful love could truly be.
No more talk of why can't that be me.
I'm so glad I finally feel.

What is the feeling taking over?
Thinking no one could open my door.
Surprise, it's time.
To feel what's real.
What happened to Miss Independent?
No more the need to be defensive.
Goodbye, old you.
When love, when love is true ...

ミス インディペンデント//
ミス/ セルフ サフィシェント//
ミス キープ ユア ディスタンス//
ミス アンアフレイド//
ミス/ アウト オブ マイ ウェイ//
ミス ドント レット ア マン インターフェア,/ ノー//
ミス/ オン ハー オウン//
ミス/ オールモスト グローン//
ミス ネバー レット/ ア マン ヘルプ ハー/ オフ ハー スロウン//
ソー,/ バイ キーピング ハー ハート プロテクティッド//
シード ネバー エバー フィール リジェクティド//
リトル ミス アプリヘンシブ//
セッド ウー,/ シー フェル イン ラヴ//

ホワット イズ ザ フィーリング テイキング オーバー?//
シンキング ノー ワン クッド オープン マイ ドアー//
サプライズ// イッツ タイム//
トゥー フィール/ ホワッツ リアル//
ホワット ハペンド トゥー ミス インディペンデント?//
ノー モア/ ザ ニード トゥー ビー ディフェンシブ//
グッドバイ,/ オールド ユー//
ウェン ラヴ イズ トゥルー//

ミスガイディッド ハート//
ミス プレイ/ イット スマート//
ミス/ イフ ユー ウォント トゥー ユーズ/ ザット ライン/
ユー ベター ノット スタート,/ ノー//
バット シー ミスカルキュレイティッド//
シー ディドゥント ウォント トゥー エンド アップ/ ジェイディッド//
アンド ディス ミス ディサイディッド ノット トゥー ミス アウト/ オン トゥルー ラヴ//
ソー,/ バイ チェインジング ハー ミスコンセプションズ//
シー ウェント イン ア ニュー ダイレクション//
アンド ファウンド/ インサイド シー フェルト ア コネクション//
シー フェル イン ラヴ//

ホワット イズ ザ フィーリング テイキング オーバー?//
シンキング ノー ワン クッド オープン マイ ドアー//
サプライズ// イッツ タイム// イェア//
トゥー フィール/ ホワッツ リアル//
ホワット ハペンド トゥー ミス インディペンデント?//
ノー モア/ ザ ニード トゥー ビー ディフェンシブ//
グッドバイ,/ オールド ユー//
ウェン ラヴ,/ ウェン ラヴ イズ トゥルー//

ウェン ミス インディペンデンス ウォークト アウェイ//
ノー タイム/ フォー ラヴ/ ザット ケイム ハー/ ウェイ//
シー ルックト イン ザ ミラー/ アンド ソート トゥデイ//
ホワット ハペンド トゥー ミス ノー ロンガー アフレイド?//
イット トゥック サム タイム/ フォー ハー/ トゥー シー//
ハウ ビューティフル ラヴ クッド トゥルーリ ビー//
ノー モア トーク オブ ホワイ キャント ザット ビー ミー//
アイム ソー グラッド/ アイ ファイナリ フィール//

ホワット イズ ザ フィーリング テイキング オーバー?//
シンキング ノー ワン クッド オープン マイ ドアー//
サプライズ,/ イッツ タイム//
トゥー フィール/ ホワッツ リアル//
ホワット ハペンド トゥー ミス インディペンデント?//
ノー モア/ ザ ニード トゥー ビー ディフェンシブ//
グッドバイ,/ オールド ユー//
ウェン ラヴ,/ ウェン ラヴ イズ トゥルー ...//

― もっと見る ―
― 折りたたむ ―

品詞分類

  • 主語
  • 動詞
  • 助動詞
  • 準動詞
  • 関係詞等