歌詞 - テイラー・スウィフト (Taylor Swift) : Mean

歌詞 カタカナ字幕付き 洋楽PV

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

テイラー・スウィフトのサード・アルバム「スピーク・ナウ(Speak Now)」からのシングル曲です。

ミーン
Mean

作詞:

Taylor Swift

作曲:

Taylor Swift

Lyrics

ユー,/ ウィズ ユア ワーズ/ ライク ナイブズ//
アンド ソーズ アンド ウェポンズ/ ザット ユー ユーズ アゲィンスト ミー//
ユー ハブ ノックト ミー オフ/ マイ フィート アゲイン//
ガット ミー/ フィーリング ライク ア ナッシング//
ユー,/ ウィズ ユア ボイス/ ライク ネイルズ/ オン ア チョークボード//
コーリング ミー アウト/ ウェン アイム ウーンディッド//
ユー/ ピッキング オン ザ ウィーカー マン//

ウェル/ ユー キャン テイク ミー ダウン/
ウィズ ジャスト ワン シングル ブロー/
バット ユー ドント ノウ,/ ホワット ユー ドント ノウ ...//

サムデー/ アイル ビー リビング イン ア ビッグ オウル シティー//
アンド オール ユア エバー ゴーイング トゥー ビー イズ ミーン//
サムデー/ アイル ビー ビッグ イナフ/ ソー ユー キャント ヒット ミー//
アンド オール ユア エバー ゴーイング トゥー ビー イズ ミーン//
ホワイ ユー ガッタ ビー ソー ミーン?//

ユー,/ ウィズ ユア スイッチィング サイズ//
アンド ユア ワイルドファイアー ライズ アンド ユア ヒューミリエイション//
ユー ハブ ポインテッド アウト/ マイ フローズ アゲイン//
アズ/ イフ アイ ドント オールレディ シー ゼム//
アイ ウォーク ウィズ マイ ヘッド ダウン//
トライイング トゥー ブロック ユー アウト/
コーズ アイル ネバー インプレス ユー//
アイ ジャスト ワナ フィール オーケー アゲイン//

アイ ベット/ ユー ガット プッシュト アラウンド//
サムバディ メイド/ ユー コールド//
バット ザ サイクル エンズ/ ライト ナウ//
コーズ ユー キャント リード ミー ダウン/ ザット ロード//
アンド ユー ドント ノウ,/ ホワット ユー ドント ノウ ...//

サムデー/ アイル ビー リビング イン ア ビッグ オウル シティー//
アンド オール ユア エバー ゴーイング トゥー ビー イズ ミーン//
サムデー/ アイル ビー ビッグ イナフ/ ソー ユー キャント ヒット ミー//
アンド オール ユア エバー ゴーイング トゥー ビー イズ ミーン//
ホワイ ユー ガッタ ビー ソー ミーン?//

アンド アイ キャン シー ユー/ イアーズ/ フロム ナウ/ イン ア バー//
トーキング オーバー ア フットボール ゲーム//
ウィズ ザット セイム ビッグ ラウド オピニオン//
バット ノーバディズ リスニング//
ウォッシュト アップ/ アンド ランティング
アバウト ザ セイム オールド ビター シングス//
ドランク/ アンド グランブリング オン
アバウト ハウ アイ キャント シング//
バット オール ユー アー イズ ミーン//

オール ユー アー イズ ミーン//
アンド ア ライア,/ アンド パセティック,/ アンド アローン/ イン ライフ//
アンド ミーン,/ アンド ミーン,/ アンド ミーン,/ アンド ミーン//

バット サムデー/ アイル ビー リビング イン ア ビッグ オウル シティー//
アンド オール ユア エバー ゴーイング トゥー ビー イズ ミーン,/ イェア//
サムデー/ アイル ビー ビッグ イナフ/ ソー ユー キャント ヒット ミー//
アンド オール ユア エバー ゴーイング トゥー ビー イズ ミーン//
ホワイ ユー ガッタ ビー ソー ミーン?//

サムデー/ アイル ビー リビング イン ア ビッグ オウル シティー//
アンド オール ユア エバー ゴーイング トゥー ビー イズ ミーン//
サムデー/ アイル ビー ビッグ イナフ/ ソー ユー キャント ヒット ミー//
アンド オール ユア エバー ゴーイング トゥー ビー イズ ミーン//
ホワイ ユー ガッタ ビー ソー ミーン?//

You, with your words like knives.
And swords and weapons that you use against me.
You have knocked me off my feet again.
Got me feeling like a nothing.
You, with your voice like nails on a chalkboard.
Calling me out when I'm wounded.
You picking on the weaker man.

Well you can take me down
with just one single blow
but you don't know, what you don't know ...

Someday I'll be living in a big ole city.
And all you're ever going to be is mean.
Someday I'll be big enough so you can't hit me.
And all you're ever going to be is mean.
Why you gotta be so mean?

You, with your switching sides.
And your wildfire lies and your humiliation.
You have pointed out my flaws again.
As if I don't already see them.
I walk with my head down.
Trying to block you out
'cause I'll never impress you.
I just wanna feel okay again.

I bet you got pushed around.
Somebody made you cold.
But the cycle ends right now.
Cause you can't lead me down that road.
And you don't know, what you don't know ...

Someday I'll be living in a big ole city.
And all you're ever going to be is mean.
Someday I'll be big enough so you can't hit me.
And all you're ever going to be is mean.
Why you gotta be so mean?

And I can see you years from now in a bar.
Talking over a football game.
With that same big loud opinion.
But nobody's listening.
Washed up and ranting
about the same old bitter things.
Drunk and grumbling on
about how I can't sing.
But all you are is mean.

All you are is mean.
And a liar, and pathetic, and alone in life.
And mean, and mean, and mean, and mean.

But someday I'll be living in a big ole city.
And all you're ever going to be is mean, yeah.
Someday I'll be big enough so you can't hit me.
And all you're ever going to be is mean.
Why you gotta be so mean?

Someday I'll be living in a big ole city.
And all you're ever going to be is mean.
Someday I'll be big enough so you can't hit me.
And all you're ever going to be is mean.
Why you gotta be so mean?

You,/ with your words/ like knives.//

ユー,/ ウィズ ユア ワーズ/ ライク ナイブズ//

And swords and weapons/ that you use against me.//

アンド ソーズ アンド ウェポンズ/ ザット ユー ユーズ アゲィンスト ミー//

You have knocked me off/ my feet again.//

ユー ハブ ノックト ミー オフ/ マイ フィート アゲイン//

Got me/ feeling like a nothing.//

ガット ミー/ フィーリング ライク ア ナッシング//

You,/ with your voice/ like nails/ on a chalkboard.//

ユー,/ ウィズ ユア ボイス/ ライク ネイルズ/ オン ア チョークボード//

Calling me out/ when I'm wounded.//

コーリング ミー アウト/ ウェン アイム ウーンディッド//

You/ picking on the weaker man.//

ユー/ ピッキング オン ザ ウィーカー マン//

Well/ you can take me down/ with just one single blow/ but you don't know,/ what you don't know ...//

ウェル/ ユー キャン テイク ミー ダウン/ ウィズ ジャスト ワン シングル ブロー/ バット ユー ドント ノウ,/ ホワット ユー ドント ノウ ...//

Someday/ I'll be living in a big ole city.//

サムデー/ アイル ビー リビング イン ア ビッグ オウル シティー//

And all you're ever going to be is mean.//

アンド オール ユア エバー ゴーイング トゥー ビー イズ ミーン//

Someday/ I'll be big enough/ so you can't hit me.//

サムデー/ アイル ビー ビッグ イナフ/ ソー ユー キャント ヒット ミー//

And all you're ever going to be is mean.//

アンド オール ユア エバー ゴーイング トゥー ビー イズ ミーン//

Why you gotta be so mean?//

ホワイ ユー ガッタ ビー ソー ミーン?//

You,/ with your switching sides.//

ユー,/ ウィズ ユア スイッチィング サイズ//

And your wildfire lies and your humiliation.//

アンド ユア ワイルドファイアー ライズ アンド ユア ヒューミリエイション//

You have pointed out/ my flaws again.//

ユー ハブ ポインテッド アウト/ マイ フローズ アゲイン//

As/ if I don't already see them.//

アズ/ イフ アイ ドント オールレディ シー ゼム//

I walk with my head down.//

アイ ウォーク ウィズ マイ ヘッド ダウン//

Trying to block you out/ 'cause I'll never impress you.//

トライイング トゥー ブロック ユー アウト/ コーズ アイル ネバー インプレス ユー//

I just wanna feel okay again.//

アイ ジャスト ワナ フィール オーケー アゲイン//

I bet/ you got pushed around.//

アイ ベット/ ユー ガット プッシュト アラウンド//

Somebody made/ you cold.//

サムバディ メイド/ ユー コールド//

But the cycle ends/ right now.//

バット ザ サイクル エンズ/ ライト ナウ//

Cause you can't lead me down/ that road.//

コーズ ユー キャント リード ミー ダウン/ ザット ロード//

And you don't know,/ what you don't know ...//

アンド ユー ドント ノウ,/ ホワット ユー ドント ノウ ...//

Someday/ I'll be living in a big ole city.//

サムデー/ アイル ビー リビング イン ア ビッグ オウル シティー//

And all you're ever going to be is mean.//

アンド オール ユア エバー ゴーイング トゥー ビー イズ ミーン//

Someday/ I'll be big enough/ so you can't hit me.//

サムデー/ アイル ビー ビッグ イナフ/ ソー ユー キャント ヒット ミー//

And all you're ever going to be is mean.//

アンド オール ユア エバー ゴーイング トゥー ビー イズ ミーン//

Why you gotta be so mean?//

ホワイ ユー ガッタ ビー ソー ミーン?//

And I can see you/ years/ from now/ in a bar.//

アンド アイ キャン シー ユー/ イアーズ/ フロム ナウ/ イン ア バー//

Talking over a football game.//

トーキング オーバー ア フットボール ゲーム//

With that same big loud opinion.//

ウィズ ザット セイム ビッグ ラウド オピニオン//

But nobody's listening.//

バット ノーバディズ リスニング//

Washed up/ and ranting about the same old bitter things.//

ウォッシュト アップ/ アンド ランティング アバウト ザ セイム オールド ビター シングス//

Drunk/ and grumbling on about how I can't sing.//

ドランク/ アンド グランブリング オン アバウト ハウ アイ キャント シング//

But all you are is mean.//

バット オール ユー アー イズ ミーン//

All you are is mean.//

オール ユー アー イズ ミーン//

And a liar,/ and pathetic,/ and alone/ in life.//

アンド ア ライア,/ アンド パセティック,/ アンド アローン/ イン ライフ//

And mean,/ and mean,/ and mean,/ and mean.//

アンド ミーン,/ アンド ミーン,/ アンド ミーン,/ アンド ミーン//

But someday/ I'll be living in a big ole city.//

バット サムデー/ アイル ビー リビング イン ア ビッグ オウル シティー//

And all you're ever going to be is mean,/ yeah.//

アンド オール ユア エバー ゴーイング トゥー ビー イズ ミーン,/ イェア//

Someday/ I'll be big enough/ so you can't hit me.//

サムデー/ アイル ビー ビッグ イナフ/ ソー ユー キャント ヒット ミー//

And all you're ever going to be is mean.//

アンド オール ユア エバー ゴーイング トゥー ビー イズ ミーン//

Why you gotta be so mean?//

ホワイ ユー ガッタ ビー ソー ミーン?//

Someday/ I'll be living in a big ole city.//

サムデー/ アイル ビー リビング イン ア ビッグ オウル シティー//

And all you're ever going to be is mean.//

アンド オール ユア エバー ゴーイング トゥー ビー イズ ミーン//

Someday/ I'll be big enough/ so you can't hit me.//

サムデー/ アイル ビー ビッグ イナフ/ ソー ユー キャント ヒット ミー//

And all you're ever going to be is mean.//

アンド オール ユア エバー ゴーイング トゥー ビー イズ ミーン//

Why you gotta be so mean?//

ホワイ ユー ガッタ ビー ソー ミーン?//

knives

knife の複数形

sword

『刀』,剣

《the ~》武力,兵力

weapon

『武器』,兵器

『攻撃(防御)手段』

against

…『に対して』,に逆らって(in opposition to);…に不利に

《保護を表す動詞と共に》…『から』

…『にぶつかって』,に向かって

…『にもたれて』,に寄りかかって

(災難・事故・万一の場合など)『に備えて』,を避けるように

…『を背景として』,と対照して

…と交換に,と引き換えに

knock

(音がするくらい強く)…‘を'『たたく』,『打つ』,なぐる

(…に)〈体・体の一部〉‘を'『ぶつける』《+『名』+『against』(『on』)+『名』》

《副詞[句]を伴って》…‘を'打って(ある状態などに)する

〈穴など〉‘を'打ってあける

《俗》…‘を'けなす,こきおろす

《英俗》…‘を'びっくりさせる,‘に'ショックを与える

(…を)コツコツとたたく《+『on』(『at』)+『名』》

(…に)ぶつかる,衝突する《+『against』(『into』)+『名』》

(故障などで)〈エンジンなどが〉ガタガタいう,ノッキングを起こす

(…を)『打つこと』,(…に対する)一打(撃)《+『on』+『名』》

(…を)ノックすること(音)《+『on』(『at』)+『名』》

(エンジンの)ノック,ノッキング

《話》不運;悪評

foot

〈C〉(人間・動物の)『足』(くるぶしから先の部分);(生物体の)足状の部分

〈C〉《通例the~》(高い物・長い物の)『足部』,下部,低部《+『of』+『名』》

〈C〉《通例the foot》(階級・地位などの)最下位《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉『歩み』,足取り

〈C〉『フィート』(長さの単位で12インチ,30.48センチ)

〈C〉詩脚(詩における韻律の単位)

〈C〉《通例単数形で》(靴下の)足の部分

〈勘定など〉‘を'支払う

feel

(手・指で)…‘に'『触れる』,触って調べる

(身体で)…‘を'『感じる』(進行形にできない)

(心で)…‘を'『感じる』,意識する

〈事件・状況など〉‘で'苦しむ,‘から'打撃を受ける(進行形にできない)

…‘と'『思う』,堅く信じる,悟る

…‘が'分かる

感覚がある,(感触として)感じる

〈人が〉『感じる』,思う

《『feel』+『形』》〈物が〉(…の)『感じがする』,(…の)手触りがする

(…を)探る,手探りする《+『around』(『about』)『for』(『after』)+『名』》

(物のもつ)感触,手(膚)触り

感じ,気配,ふんい気

(生まれつきの)感知力,勘

(…に)触ること《+『of』+『名』》

voice

〈U〉(人間の)『声』

〈U〉声を出す力,物を言う力

〈C〉〈U〉声の質,声の状態(調子)

〈C〉(人の声を思わせる)(…の)音《+of+名》

〈C〉(人の声にたとえた)(…の)音《+of+名》

〈U〉〈C〉『発言権』,選択権,投票権

〈U〉表現,表明;意見

〈C〉(声楽の)声

〈C〉(文法で)態

〈気持ちなど〉‘を'言い表す,口に出す

〈音〉‘を'有声音で発音する

nail

(手の)『つめ』(fingernail);《まれ》(足の)つめ(toe-nail);(鳥獣の)つめ(claw, talon)

『くぎ』,びょう

(…に)…‘を'くぎ(びょう)で止める《+『名』+『on』(『to』)+『名』》

(…に)〈人,人の注意・目など〉‘を'くぎ付けにする《+『名』+『on』(『to』)+名》

《話》…‘を'つかまえる,しとめる;〈うそなど〉‘を'見破る

chalkboard

黒板

wounded

(特に戦争で)負傷した;(感情などが)傷つけられた

pick

(入念に)…‘を'『選ぶ』,選び取る

〈草花・果実など〉‘を'『摘む』,もぐ

〈鳥など〉‘の'羽をむしる;(…から)…‘を'むしる《+『名』+『from』+『名』》

(とがった物で)…‘を'つつく,つついて穴をあける《+『名』+『with』+『名』》

〈鳥などが〉〈えさ〉‘を'つつく,つついて食べる

〈争いなど〉‘を'しかける;(人に)〈口論など〉‘を'ふっかける《+『名』+『with』+『名』〈人〉》

(針金などで)〈錠〉‘を'こじあける

〈ポケット・さいふなど〉‘の'中身をすり取る

〈弦楽器・弦〉‘を'指で鳴らす,つまびく

入念に選ぶ

〈鳥が〉えさをつつく;(食浴がなくて)〈人が〉(…を)少しずつ食べる《+『at』+『名』》

〈U〉(…の)選択(choice),(…を)選ぶこと(権利)《+『of』+『名』》

〈C〉(…から)選択された人(物);《the~》(…から)選ばれた最上の人(物)《+『of』+『名』》

weak

(物が)『弱い』

(通常よりも)『衰えている』,力が弱い,勢いがない

(性格の点で)『弱い』,意志薄弱な

『劣っている』

(相場などが)値下がりぎみの

水っぽい,薄い

(音節・母音・語が)強勢のない,弱強勢の;(動詞が)弱変化の

single

《名詞の前にのみ用いて》『たった一つ』(『一人』)『の』,単独の;《否定文で》ただ一つ(一人)(もない)

《名詞の前にのみ用いて》『一人用の』・『独身の』・《名詞の前にのみ用いて》個々の,別々の

単一の,単式の;(花が)一重咲きの,単弁の

《英》(切符が)片道の

〈C〉一人,1個;独身者

〈C〉《話》(ホテルの部屋,船室,列車寝台などの)一人用

〈C〉(野球で)シングルヒット,単打

《複数形で》(テニスなどの)シングルスの試合,単試合

《英》片道切符

《複数形で》《話》1ドル(ポンド)札

…‘を'1人(1個)だけ選び出す《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

(野球で)シングルヒットを打つ

blow

〈風が〉『吹く』

《副詞[句]を伴って》(…に)風(空気)を送る,吹きつける《+at(on)+名》

『風で動く』,なびく,吹き飛ぶ

〈オルガン・笛・らっぱが〉鳴る

(壊れて,だめになって)吹っ飛ぶ《+『out』》

〈クジラが〉潮を吹く

《副詞[句]を伴って》〈風が〉…'を'『吹く』,吹き動かす,‘に'吹きつける,〈人が〉…'を'吹く,吹き払う

…'を'吹き鳴らす

…'を'吹いて作る(ふくらませる)

〈鼻〉'を'かむ

(爆発・故障で)…'を'吹き飛ばす

(無器用に・むちゃくちゃにやって)…'を'吹き飛ばしてなくす

《命令形または受動態で,いまいましい気持ちを表して》

一吹き;《話》さっと吹く風

(楽器の)吹奏

(クジラの)潮吹き

someday

(将来の)『いつか』,そのうち

ole

それっ,がんばれ(賛同・歓呼の叫び声;特に闘牛士・フラメンコダンサーへのかけ声)

enough

『不足のない』,十分な

『十分な量(数)』,足りる量

『十分に』(sufficiently)

全く,すっかり

もうたくさんだ,やめてくれ(Stop!)

ca

circa

hit

〈人・物〉‘を'『打つ』,なぐる

…‘に'『ぶつかる』,衝突する

(…に)〈自分の体〉‘を'『ぶつける』《+『名』+『against』(『on』,『upon』)』+『名』》

《話》…‘に'達する

…‘に'ひどい打撃(結果)を与える

《米》〈事が〉〈人〉‘に'ふと思い浮かぶ;〈人が〉…‘を'ふと見つける

(野球で)〈安打〉‘を'打つ;(クリケットで)〈…点〉‘を'取る

(武器などで)(…を)『打つ』,攻撃する《+『at』+『名』》

(…に)『ぶつかる』,衝突する《+『against(on, upon)』+『名』》

襲う,急に現れる

『打撃』,命中

ヒット,大当たり,大成功

(野球で)ヒット,安打(base hit)

風刺,当てこすり

ta

ありがと

side

(物体)『面』

(物体の)『側面』,わき

(紙・レコードなど平らな物の)『面』

(中心線・分離線から見た)『片側』

(中心部分から見て)…『側』

(人間・動物の体の右または左の)『側面』,(特に)横腹,わき腹

《単随形で》(人の)『そば』,わき

(物の)端,へり;(図形の)辺

(競技・争いなどの一方の)『側』,味方

(事柄の持っている)一面,局面

(父方または母方の)血統,…方(かた)

側部の,側面の,わきの

側部(側面)からの(への)

二次的な,従の

〈建物など〉‘に'側面を付ける

(…に賛成の(反対の))側につく《+『with(against)』+『名』》

wildfire

野火

《米》鬼火(will-o'‐the-wisp)

lie

《場所を表す副詞[句]を伴って》『横たわる』,横になる

《状態を表す副詞[句]を伴った》『置かれている』,ある

《場所を表す副詞[句]を伴って》(ある場所に)『位置する』,ある

《通例場所を表す副詞[句]を伴って》〈誤り・理由・責任・抽象的なものが〉見い出される,ある

《場所を表す副詞[句]を伴って》地下に眠る,葬られている

位置,方向;状態

humiliation

辱めること;辱めを受けること;〈C〉辱め,屈辱[感]

point

〈C〉(針・鉛筆・剣などの)『とがった先』,(…の)先端《+『of』+『名』》

〈C〉岬(みさき)

〈C〉(小数点・句読点などの)点

〈C〉(図形上の)点

〈C〉(ある特定の)『地点』(spot),場所(place)

〈C〉(計器の目盛りなどの)『点』,『度』

〈C〉時点,瞬間

〈C〉《単数形で》(物語・議論などの)『要点』,核心《+『of』(『in』)+『名』》

〈U〉(…の)『目的』,『意義』,ねらっている点《+『of』(『in』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉(全体の中の)個々の項目,細目(item),細部(detail)

〈C〉特徴(characteristic),特質(trait)

〈C〉(競技・学校の成績などの)得点

〈C〉ポイント(活字の大きさの単位;約1

72インチの大きさ)

(…に)〈銃・指など〉‘を'『向ける』《+『名』+『at』(『to, toward』)+『名』》

…‘に'『指し示す』《point+名+to+名…に…をさし示す》

…‘の'先をとがらせる,‘に'先を付ける

…‘に'点を打つ;…‘に'小数点を付ける;…‘に'句読点を付ける

〈猟犬が〉〈獲物〉‘を'指し示す

(…を)(指などで)『示す』,指し示す《+『at』(『to, toward』)+『名』(do『ing』)》

〈猟犬が〉獲物の位置を示す

flaw

(ガラス・陶器などの)割れ目,ひび,傷

(…の)欠点,欠陥《+『in』+『名』》

…‘に'傷をつける

傷ができる

block

(木・石などの,通例平らな面のある)『かたまり』

《米》(四団を街路に囲まれた)『区画』,街区

街区の1辺の距離(一般に40メートル前後)

《英》ブロック(アパート・事務所・商店などに区切られている大きな建物)

『妨害物』,障害物(obstacle);(障害によって生じた)停滞,渋滞

台木,台(まないた・肉切り台・まき割り台・せり売り台・帽子の木型など);《the~》炭頭台

(特にアメリカンフットボールで)ブロック(相手の選手の突進を阻止する)

滑車(pulley)

(座席券・株券などの)一組《+『of』+『名』》

〈通路など〉'を'『ふさぐ』,〈通行・進行など〉'を'妨げる

〈帽子など〉の型取りをする

(特にアメリカンフットボールで)〈相手選手の突進〉'を'ブロックする;(ボクシングで)〈相手のパンチ〉'を'ブロックする

'cause

=because

impress

(…で)‥‘を'『感銘させる』,‘に'印象づける《+『名』+『with』+『名』》

(人,人の心・記憶に)…‘を'『銘記させる』

(…に)〈印〉‘を'つける,刻み込む《+『名』+『on』+『名』》(印などを)…‘に'つける《+『名』+『with』+『名』》

押印,刻印

影響,こん跡

okay

=OK,O.K.

bet

『かけ』・(…との)かけ《+『with』+『名』》

かけた物(金)

かけの対象

〈金・物〉'を'『かける』

(かけ事・ゲームなどで)〈人〉‘と'『かけをする』《+『名』〈人〉+『on』+『名』》

(…に)『かける』《+『on』(『against』)+『名』(one's do『ing』)》

push

《副詞[句]を伴って》(動かすために)…‘を'『押す』,押して動かす

〈提案・要求など〉‘を'押し進める,推進する

〈人〉‘に'押しつける

…‘を'拡張する,伸ばす

〈商品など〉‘を'押しつける

《話》《進行形で》〈ある年齢〉‘に'近付く

(動かすために)(…を)『押す』,突く,押し動かす

《方向を表す副詞[句]を伴って》押し進む

〈C〉ひと押し

〈C〉奮闘,努力

somebody

『だれか』,ある人・〈C〉〈U〉ひとかどの人物,相当な人・〈U〉(名前不詳の)だれか

cycle

『周期』,循環期;一巡り

周波,サイクル

(英雄・伝説などを扱った)一連の詩(物語)

『自転車』;三輪車;オートバイ

自転車に乗る

循環する,反復する

end

(細いものの)『端』,先端《+『of』+『名』》

(物語などの)『終り』,終結部《+『of』+『名』》

(物事・期間の)『最後』《+『of』+『名』》;(…に)結末をつけるもの《+『to』+『名』》

(…の)端の部分,末端部《『of』+『名』》

《しばしば複数形で》『目的』(purpose),目標(aim)

《遠回しに》死,滅亡

《しばしば複数形で》切れ端,くず,残りもの

(事業などの)部門(part)

(フットボールで)エンド)前衛両端の選手または位置)

…‘を'『終わらせる』,終える

〈物事が〉…‘の'終りとなる,‘を'締めくくる

『終わる』,終了する(come to an end)

cause

〈U〉『原因』,起因;〈C〉原因となる人(物事)

〈U〉『正当な理由』,根拠,動機

《the~》(…という)(身を捧げるべき)主義,主張,目的《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉訴訟[の理由];申し立て

…'を'『原因となる』,'を'引き起こす,もたらす(bring about)

lead

《方向を表す副詞[句]を伴って》…‘を'『導く』,案内する

〈道・灯火などが〉…‘に'道筋を示す;(…へ)…‘を'導く《+『名』+『to』(『into』)+『名』》

…‘の'先頭になる,1番である

…‘の'『率いる』,指揮する

〈ある人生・生活〉‘を'経験する,生きる,送る

『先頭に立つ』,(競技・成績などで)リードスル

〈人が〉『案内する』,先導する

(…に)〈道などが〉『通じている』《+『to』+『名』》

(…の)結果となる《+『to』+『名』(do『ing』)》

〈U〉《the~》『先頭』,首位

〈C〉《a~》相手を引き離した点(時間,距離)

〈C〉模範,手本(example)

〈C〉(問題解決の)手がかり,ヒント(clue)

〈C〉(劇・映画などの)主役,主演俳優

〈C〉(新聞報道記事などの本文の前におく要約した)前文,前書き,リード

先頭の,主要な

road

『道路』,『道』;街道

(都市・町の)…街,…通り(street);《the…Roadとして》…街道;通例Rdと訳し固有名詞に付て

(ある目的に至る)『道』(course),手段(means)《+『to』+『名』》

鉄道(railroad)

=roadstead

bar

(木または金属の)『棒』;棒状の物

横木,(戸・とびらなどの)かんぬき,横さん

(一般に)(…対する)『障害』《+『to』(『against』)+『名』》

(また『sand bar』)(河口・港口の)砂州

(光・色などの)線条,しま,帯

(酒場・旅館などの)酒を出すカウンター;バー,酒場;簡易食堂

《the~》(法廷の裁判官席・被告席・弁護士席と一般席との間の)仕切り;《比諭(ひゆ)的に》法廷

《集合的に》弁護士団,法曹界;弁護士[業]:

(楽譜の小節を分ける)縦線;小節

〈戸・門など〉‘に'『かんぬきをさす』

〈道・通行など〉'を'『妨げる』,はばむ

《通例受動態で》…‘に'線(筋)をつける

…'を'禁じる(forbid)

(…から)…'を'除外する,締め出す《+『名』+『from』(『out of』)+『名』》;(…に)…'を'とじ込める《+『名』+『in』+『名』》:

…の除いて(except)

football

〈U〉《米》『フットボール』(《英》 American football)

《英》=soccer

〈C〉フットボール用ボール

loud

(音・声が)『大きい』,大きな音を出す

『騒々しい』;はでな,人目を引く

『大声で』,声高に

opinion

〈C〉『意見』,見解《複数形で》所信

〈C〉《good,bad;high,lowなどの修飾語を伴って》(人・物事に対する)『評仮』《+『of』+『名』》

〈U〉『世論』;(あるグループ全体の)意見

nobody

『だれも…ない』(not anybody)

取るに足らない人,つまらぬ人間

wash

…‘を'洗う,洗濯する

〈汚れ・しみなど〉‘を'『洗い落とす』《+名+away(off, out),+away(off, out)+名》;(…から)…‘を'洗い落とす《+名+off(out of)+名》

〈人・舟・家屋など〉‘を'『洗い流す』,押し流す《+名+away(along,down,up),+away(along,down,up)+名》,(…から)…‘を'洗い流す《+名+off(away from)+名》

〈波などが〉〈岸など〉‘を'『洗う』,‘に'打ち寄せる;〈雨などが〉…‘を'ぬらす,うるおす

(塗料などで)…‘を'薄く塗る;…‘を'メッキする《+名+with+名》

〈雨水などが〉…‘を'浸食する《+名+away(out),+away(out)+名》;〈雨だれなどが〉〈穴など》‘を'うがつ

(特に手・顔・体を)『洗う』

『洗濯する』

〈布地が〉洗濯がきく;〈洗剤などが〉よごれを落とす;〈しみなどが〉洗って落ちる《+off(out);(…から)〈しみなどが〉洗って落ちる《+off(out of)+名》

〈波などが〉(…に)『打ち寄せる』,(…を)洗う《+against(over)+名》

〈U〉《しばしば a~》『洗うこと』,洗濯

〈U〉《時に a~》《集合的に》(一度の洗濯の)『洗い物』,洗濯物

〈U〉〈C〉《しばしば複合語を作って》洗い薬,洗浄剤;(…のための)洗い薬《+for+名》

〈U〉《the~》(波の)打ち寄せ,(波の)打ち寄る音《+of+名》

〈C〉(絵の具・塗料などの)薄い一塗り;薄いメッキ

〈U〉(船のあとに引く)白波,航跡;(飛行機などのあとに残る)気流の渦

洗濯のきく

rant

大げさに言う

…‘を'大げさに言う《『out』+『名,』+『名』+『out』》

大げさな話

bitter

『苦い』

『つらい』 苦しい,きびしい,悲痛な

(寒気などが)『きびしい』

敵意に満ちた,恨みに思っている

冷酷な;しんらつな;彼肉な

ひどく(bitterly)

〈C〉《the bitter,the bitters》苦さ,苦しみ,つらさ,きびしさ

〈U〉《英》苦味ビール(bitter beer)

《複数形で》(カクテルなどに混ぜる)ビターズ,苦味剤

drunk

drinkの過去分詞

酒に酔って,酔っぱらって

(感動・喜びなどに)酔いしれて,夢中になって《+『with』+『名』》

酔っぱらい

grumble

(人に…について)『不平』(『不満』)『をいう』《+『at』〈人〉+『名』+『about』(『over』)+『名』》

〈雷などが〉ゴロゴロ鳴る

…‘を'ぶつぶつ言う

『不平』

(雷などの)ゴロゴロ[鳴る音]

sing

『歌う』;(…に)歌って聞かせる《+『to』(『for』)+『名』》;(楽器に合わせて)歌う《+『to』+『名』》・〈小鳥・虫などが〉『鳴く』,さえずる

《文》(…を)詩(歌)にする,(詩(歌)を詠んで)賛美する《+『of』+『名』》・〈小川・風・弾丸・湯沸かし・耳などが〉歌うように鳴る・《米語》自白する;密告する・〈歌〉‘を'歌う・《副詞[句]を伴って》歌って…‘を'(…に)する・…‘を'唱える,詠唱する・《文》…‘を'詩(歌)にする,(詩(歌)に詠んで)賛美する・合唱の集い

liar

『うそつき』

alone

『ひとりで』,一つで,単独で;ただ…だけで

《名詞・代名詞のすぐ後に用いて》ただ…だけ(only)

yeah

=yes

洋楽歌詞: