歌詞セニョリータSenoritaショーン・メンデス、カミラ・カベロShawn Mendes, Camila Cabello

楽曲情報

ショーン・メンデス(Shawn Mendes)のサード・スタジオ・アルバム「ショーン・メンデス(Shawn Mendes)」からのセカンド・シングル曲です。カミラ・カベロ(Camila Cabello)とのコラボレーション曲です。

セニョリータ

Senorita

歌 

ショーン・メンデス (Shawn Mendes)

作詞
Shawn Mendes, Camila Cabello, Andrew Wotman
作曲
Shawn Mendes, Camila Cabello, Andrew Wotman
外部リンク
公式サイト|Shawn Mendes

Lyrics

I love it when you call me senorita.
I wish I could pretend I didn't need ya.
But every touch is ooh la la la.
It's true, la la la.
Ooh, I should be running.
Ooh, you keep me coming for you.

Land in Miami.
The air was hot from summer rain.
Sweat dripping off me.
Before I even knew her name, la la la.
It felt like ooh la la la.
Yeah no.

Sapphire moonlight.
We danced for hours in the sand.
Tequila sunrise.
Her body fit right in my hands, la la la.
It felt like ooh la la la, yeah.

I love it when you call me senorita.
I wish I could pretend I didn't need you.
But every touch is ooh la la la.
It's true, la la la.
Ooh, I should be running.
Ooh, you know I love it
when you call me senorita.
I wish it wasn't so damn hard to leave you.
But every touch is ooh la la la.
It's true, la la la.
Ooh, I should be running.
Ooh, you keep me coming for ya.

Locked in the hotel.
There's just some things that never change.
You say we're just friends.
But friends don't know the way you taste,
la la la.
'Cause you know it's been a long time coming.
Don't you let me fall.

Ooh.
When your lips undress me.
Hooked on your tongue.
Ooh love, your kiss is deadly.
Don't stop.

I love it when you call me senorita.
I wish I could pretend I didn't need you.
But every touch is ooh la la la.
It's true, la la la.
Ooh, I should be running.
Ooh, you know I love it
when you call me senorita.
I wish it wasn't so damn hard to leave ya.
But every touch is ooh la la la.
It's true, la la la.
Ooh, I should be running.
Ooh, you keep me coming for you.

All along I've been coming for you.
And I hope it meant something to you.
Call my name, I'll be coming for you.
Coming for you, coming for you.
Coming for you.

For you.
(Ooh, she loves it when I come.)
For you.

Ooh, I should be running.
Ooh, you keep me coming for you.

アイ ラヴ イット/ ホエン ユー コール ミー/ セニョリータ//
アイ ウィッシュ/ アイ クッド プリテンド アイ ディドゥント ニード ヤ//
バット エヴリィ タッチ イズ ウー ラ ラ/ ラ//
イッツ トゥルー,/ ラ ラ ラ//
ウー,/ アイ シュッド ビー ランニング//
ウー,/ ユー キープ ミー/ カミング フォー ユー//

ランド/ イン マイアミ//
ジ エアー ワズ ホット/ フロム サマー レイン//
スウェット/ ドリッピング オフ/ ミー//
ビフォー アイ イーブン ニュー ハー ネーム,/ ラ ラ/ ラ//
イット フェルト ライク ウー/ ラ ラ ラ//
イェア ノー//

サファイア ムーンライト//
ウィ ダンスト フォー アワーズ/ イン ザ サンド//
テキーラ サンライズ//
ハー ボディー フィット ライト/ イン マイ ハンズ,/ ラ ラ/ ラ//
イット フェルト ライク ウー ラ ラ ラ,/ イェア//

アイ ラヴ イット/ ホエン ユー コール ミー/ セニョリータ//
アイ ウィッシュ/ アイ クッド プリテンド アイ ディドゥント ニード ユー//
バット エヴリィ タッチ イズ ウー ラ ラ/ ラ//
イッツ トゥルー,/ ラ ラ ラ//
ウー,/ アイ シュッド ビー ランニング//
ウー,/ ユー ノウ/ アイ ラヴ イット/
ホエン ユー コール ミー/ セニョリータ//
アイ ウィッシュ/ イット ワズント ソー ダム ハード/ トゥ リーヴ ユー//
バット エヴリィ タッチ イズ ウー ラ ラ/ ラ//
イッツ トゥルー,/ ラ ラ ラ//
ウー,/ アイ シュッド ビー ランニング//
ウー,/ ユー キープ ミー/ カミング フォー ヤ//

ロックト イン ザ ホテル//
ゼアーズ ジャスト/ サム シングス/ ザット ネヴァー チェンジ//
ユー セイ/ ウィア ジャスト フレンズ//
バット フレンズ ドント ノウ ザ ウェイ/ ユー テイスト,/
ラ ラ ラ//
コーズ/ ユー ノウ/ イッツ ビーン ア ロング タイム カミング//
ドント ユー レット ミー/ フォール//

ウー//
ホエン ユア リップス アンドレス ミー//
フックト オン ユア タン//
ウー ラヴ,/ ユア キス イズ デッドリー//
ドント ストップ//

アイ ラヴ イット/ ホエン ユー コール ミー/ セニョリータ//
アイ ウィッシュ/ アイ クッド プリテンド アイ ディドゥント ニード ユー//
バット エヴリィ タッチ イズ ウー ラ ラ/ ラ//
イッツ トゥルー,/ ラ ラ ラ//
ウー,/ アイ シュッド ビー ランニング//
ウー,/ ユー ノウ/ アイ ラヴ イット/
ホエン ユー コール ミー/ セニョリータ//
アイ ウィッシュ/ イット ワズント ソー ダム ハード/ トゥ リーヴ ヤ//
バット エヴリィ タッチ イズ ウー ラ ラ/ ラ//
イッツ トゥルー,/ ラ ラ ラ//
ウー,/ アイ シュッド ビー ランニング//
ウー,/ ユー キープ ミー/ カミング フォー ユー//

オール アローング/ アイヴ ビーン カミング フォー ユー//
アンド アイ ホープ/ イット メント サムシング/ トゥ ユー//
コール マイ ネーム,/ アイル ビー カミング フォー ユー//
カミング/ フォー ユー,/ カミング フォー ユー//
カミング/ フォー ユー//

フォー ユー//
(ウー,/ シー ラヴズ イット/ ホエン アイ カム//)/
フォー ユー//

ウー,/ アイ シュッド ビー ランニング//
ウー,/ ユー キープ ミー/ カミング フォー ユー//

senorita

〈U〉…嬢(英語の Miss に相当)

〈C〉未婚婦人,令嬢

wish

《現在の反対への願望を表して》《wish+that『節』》…『であればよいのにと思う』

《過去の事実と反対の仮定・想像を表して》《wish+that『節』》…『であればよかったのにと思う』

…‘を'『望む』,したい

《『wish』+『名』〈人〉+『名』=+『名』+『to』+『名』〈人〉》〈人〉に〈あいさつ,幸運を祈る言葉など〉‘を'『述べる』,言う,祈って言う

《実現の可能性がある願望》…であればよいと思う

(…に)…‘を'押しつける,無理して頼む《+『名』+on(upon)+『名』》

(…を)『望む』,ほしがる《+for+『名』》

(…に)願いをかける《+on(upon)+『名』》

〈C〉〈U〉『願い』,願望,希望

〈C〉《複数形で》(人の幸福などを願う)『祈願』,好意

〈C〉『望みの物』,願いごと

pretend

…‘の'『ふりをする』,‘に'見せかける

《話》《『pretend』『to』do》…すると言い張る,主張する

(遊びで)…‘の'まねごとをする

『見せかける』,『取り繕う』,まねごとをする

(知識・才能などがあると)自負する,自任する《+『to』+『名』》

(王位などの権利があると)主張する《+『to』+『名』》

おもちゃの,空想上の

touch

〈人が〉(手・指などで)…‘を'『さわる』,‘に'触れる《+名+with+名》

(…に)…‘を'触れさせる,あてがう《+名+to+名》

〈物が〉…‘に'触れている,‘と'接触している

…‘を'『感動させる』,の感情を動かす

《文》〈事が〉…‘に'『影響する』,関係する,かかわる(concern)

《通例否定文で》〈飲食物〉‘に'手をつける;〈道具など〉‘を'使う

《しばしば受動態で》(かすかに)…‘に'色合いをつける

(軽く)…‘を'害する,いためる

《通例否定文で》…‘に'匹敵する,‘と'肩を並べる

〈船などが〉…‘に'立ち寄る,寄港する

《俗》《+名+for+名》(金銭などを)〈人に〉‘に'せびる,借りる

さわる,触れる,接触している

(港などに)〈船などが〉立ち寄る,寄港する《+at+名》

〈U〉『触覚』,触感

〈C〉《単数形で》(物の)感触,手ざわり

〈C〉『さわる(触れる)こと』,さわられること

〈U〉《しばしばa ~》(…の)『気味,微候』,気配《+of+名》

〈C〉少量,少しばかりの(の…)《+of+名》

〈C〉(作品仕上げの)手入れ,一筆

〈U〉《しばしばa ~》(作家などの)筆法,作風

〈U〉《しばしばa ~》(ピアノ・タイプライターなどの)指運び,たたき方,タッチ

true

『ほんとうの』,真実の

『本物の』,正真正銘の(real)

『誠実な』,忠実な,忠誠な(faithful)

心からの,うそ偽りのない

寸分違わない,正確に一致する,適合する

正当な,適正な,正しい(proper)

間違いない,確実な

<機械・器具などが>正確にできた,正しい位置にある;<声などが>正しい調子の

うそをつかないで,正直に

寸分違わないように,確実に

先祖の型どおりに

…‘を'正しく調整する《+up+名,+名+up》

running

走ること,競走,(野球の)走累

走っている

流れている

連続している,絶え間のない

(機械などが)動いている

走りながら行う

うみの出る,汁を出す

続けて,連続して

Miami

マイアミ(米国Florida州南東部大西洋岸の都市で臨海避寒地)

air

〈U〉『空気』,大気

《the ~》『空中』,空間,空(sky)

《古》〈C〉そよ風,微風(breeze)

《文》〈C〉(音楽の)ふし,旋律(melody)

〈C〉様子,態度,風さい

《複数形で》気どった様子

〈衣服など〉'を'空気にさらす,風にあてる

〈部屋〉‘に'風を通す

〈うわさ・意見など〉'を'言いふらす

sweat

〈U〉『汗』

〈U〉(一般に,物の表面にできる)湿気,露,水滴

〈U〉《しばしばa ~》発汗[状態];〈C〉発汗作用

〈U〉《しばしばa ~》《話》心配(いらだち,怒り)の状態

〈U〉《しばしばa ~》骨折り,つらい労働

『汗をかく』

(一般に,物の表面が)湿気を帯びる,汗をかく

《話》汗水流して働く

〈水分〉‘を'毛穴などから出す

…‘に'汗をかかせる

〈体重など〉‘を'汗を流して減らす《+away(off)+名,+away(off)+名》

…から水分を出させる

〈人・馬など〉‘を'汗水流して働かせる,酷使する

drip

〈液体が〉『したたる』,しずくを垂らす,ぽたぽた落ちる《+『down』》;(…から)したたる《+『from』+『名』》

〈容器などが〉しずくを垂らす

(…で)びしょぬれになる,あふれる《+『with』+『名』》

〈液体〉‘を'したたらせる

〈C〉『したたり』,しずく

〈U〉したたること;しずくの落ちる音

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

feel

(手・指で)…‘に'『触れる』,触って調べる

(身体で)…‘を'『感じる』(進行形にできない)

(心で)…‘を'『感じる』,意識する

〈事件・状況など〉‘で'苦しむ,‘から'打撃を受ける(進行形にできない)

…‘と'『思う』,堅く信じる,悟る

…‘が'分かる

感覚がある,(感触として)感じる

〈人が〉『感じる』,思う

《『feel』+『形』》〈物が〉(…の)『感じがする』,(…の)手触りがする

(…を)探る,手探りする《+『around』(『about』)『for』(『after』)+『名』》

(物のもつ)感触,手(膚)触り

感じ,気配,ふんい気

(生まれつきの)感知力,勘

(…に)触ること《+『of』+『名』》

sapphire

〈C〉〈U〉サファイア,青玉

〈U〉サファイア色,るり色

サファイア色の

moonlight

『月光』,月明かり

月光に照らされた,月明かりによる(moonlit)

《米話》(定職のほかに)(…として)夜間のアルバイトをする《+『as』+『名』》

dance

(…に合わせて)『踊る』,舞う,ダンスをする《+『to』+『名』》

《副詞[句]を判って》『こおどりする』,跳ね回る

〈木の葉・光の影などが〉舞う,揺れる

〈ダンス〉'を'踊る

《副詞[句]を判って》〈人〉'を'踊らせる

〈赤ん坊〉'を'上下に揺すってあやす

《副詞[句]を判って》…'を'踊って(…のように)する(言う)

『ダンス』,舞踏;舞踏曲;《the~》踊り方

『舞踏会』(dancing party)

hour

〈C〉(60分としての)『1時間』(《略》h,H,hr,複hrs)

〈C〉(時計で示される)『時刻』,時

〈C〉(ある事をする)特定の時間,定刻

〈C〉(一般的な)時,時間

《複数形》勤務(営業)時間

〈C〉1時間の道のり

〈C〉(授業の)1時間,1時限;(大学などの)履習単位(1週間の授業時間数)

《the~》現在

sand

〈U〉『砂』

《複数形で》砂地,砂浜,砂漠

《複数形で》時刻,時間

…‘を'砂(紙やすり)で磨く《+『down』+『名,』+『名』+『down』》

〈道路など〉‘に'砂をまく

tequila

テキラ(メキシコ産のリュウゼツランから作る強い酒)

sunrise

『日の出』

日の出の時刻

body

〈C〉『身体』,肉体

〈C〉(人・動物の)『胴体』

〈C〉)物の)『主要部』,本体《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『団体』,群れ:(…のたくさんの)集まり《+『of』+『名』》

〈C〉物体,…体

〈U〉実質;(酒・味などの)こく

〈C〉《話》人

fit

『適した』,適切な,ぴったりの

《補語にのみ用いて》よい調子で;健康で

《be fit to do》いまにも…しそうである《explode,burst,fall,dropなど危険な意

を含む動詞と共に用いる》

〈意図・目的など〉‘に'『合う』,ふさわしい

(…に)…‘を'『合わせる』,はめ込む,取り付ける《+『名』+『to』(『into,in,on』)+『名』》;(…を)…‘に'合わせる《+『名』+『with』+『名』》

〈人〉‘に'資格をつける,‘を'適させる

適する,合う(服・靴などの)でき具合;体に合うもの

〈U〉適合,対応

damn

…'を'『けなす』,酷評する

〈神が〉〈人〉'を'地獄に落とす,永遠に罰する

…'を'破滅させる,だめにする

…'を'のろう

〈U〉〈C〉ののしり,けなし

〈C〉《話》《否定文に用いて》《a~》少し

=damned

=damnation

lock

(運河の)水門

(銃砲の)発射(点火)装置

(レスリングの)締めわざ

車輪止め,輪止め

〈戸など〉に『錠をおろす』(しめる)

(錠をかけたように)〈指・腕など〉‘を'締めつける

『錠がかかる』

かみ合う,かみ合って動かなくなる

hotel

『ホテル』,旅館

change

(…に)…'を'『変える』,改める《+『名』+『into』+『名』》

…'を'『取り替える』,交換する

〈小切手・為替〉'を'現金にする,〈金〉'を'両替えする;(…に)…'を'両替する《+『名』+『into』+『名』》

(…に)『変わる』,変化する《+『to』(『into』)+『名』》

(他の衣服に)着替える《+『into』+『名』》

(…に)乗り換える《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『変化』,移り変わり,変遷《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『取り替え』,交換;乗り換え《+『of』+『名』》

〈U〉釣り銭,小銭

taste

〈C〉〈U〉『味覚』

〈C〉〈U〉(…の)『味』,風味《+of+名》

〈C〉《単数形で》(食物などの)一口,一なめ《+of+名》

〈C〉《単数形で》(…の)ちょっとした経験《+of+名》

〈C〉〈U〉(…の)『好み』,趣味《+in(for)+名》

〈U〉趣,品

〈U〉鑑賞力,審美眼,センス

…‘を'『味わう』,試食する,試飲する

…‘を'食べる,口にする

…‘の'『味の感ずる』

…‘を'経験する

『味がする』《taste+形〈補〉…の味がする》

〈人が〉味を感じる

'cause

=because

coming

『来たるべき』,『次の』

《話》前途有望な,今売り出し中の;新進の

(…の)『到来』,接近,致着(arrival)《+『of』+『名』》

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

lip

〈C〉『くちびる』,口もと

《複数形で》(発音器官としての)くちびる,口

〈U〉《俗》生意気な言葉

〈C〉(容器などの)口,へり,縁;(峡谷・火山などの)口

〈C〉(植物の)唇弁(しんべん)

undress

…‘を'着物を脱がせる

着物を脱ぐ

(礼服に対して)平服,ふだん着

はだか

hook

(物を引っ掛けたり,つるしたりするための)『掛けくぎ』;『留め金』,ホック

つり針(fishhook)

かぎ状の物(引用符(‘'),音符のひげの部分など);かぎ形の道具(かまなど)

川の湾曲;かぎ形の岬;(動・植物の)かぎ形の器官(突起)

(野球・ボウリング・ゴルフなどの)フックボール(きき腕と反対方向へカーブする)

(ボクシングの)フック(腕をかぎ形にして横から打つ打ち方)

(かぎなどで)…‘を'引っ掛ける,留める,つるす;〈魚〉‘を'釣る

…‘を'かぎ状に曲げる

〈人〉‘を'引っ掛ける,だます

(野球・ゴルフなどで)〈ボール〉‘を'フックで投げる(打つ)

(ボクシングで)…‘を'フックで打つ

かぎで掛かる,ホックで留まる;(かぎのように)引っ掛かる

〈ボールが〉かぎ形に曲がる

tongue

〈C〉『舌』

〈C〉〈U〉(食用の牛などの)舌,タン

〈C〉『言葉』,言語(language)

〈C〉『言葉遣い』,言い回し

〈C〉話す能力

〈C〉(形・位置・働きが)舌に似たもの

〈C〉細長い岬

〈C〉(靴の)舌革,べろ

kiss

…‘に'『口づけする』,『キスする』

…‘に'軽く触れる

口づけする,キスをする

《俗》(前の車に)追突する

『口づけ,キス』

軽く触れること

(1個ずつ紙・銀紙に包まれたチョコレートなどの)小さなキャンデー

deadly

『致命的な』,命にかかわる(fatal)

《名詞の前にのみ用いて》殺そう(滅ぼそう)とねらっている;生かしておけない

《名詞の前にのみ用いて》死(死人)のような

《名詞の前にのみ用いて》はなはだしい,過度の

耐えられないほど退屈な

『死んだように』,死人のように

はなはだしく,びどく(extremely)

along

『…をたどって』,…に沿って

…の間に(during),…の途上で

『沿って』,並んで

《動作や状態の継続を強めて》前へ,進んで

(人を)連れて;(物を)持って

― もっと見る ―
― 折りたたむ ―

品詞分類

  • 主語
  • 動詞
  • 助動詞
  • 準動詞
  • 関係詞等