歌詞 - クリーン・バンディット (Clean Bandit) : Solo

歌詞 カタカナ字幕付き 洋楽PV

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

クリーン・バンディット(Clean Bandit)のセカンド・スタジオ・アルバム「ホワット・イズ・ラブ?(What Is Love?)」からの5枚目のシングル曲です。デミ・ロヴァート(Demi Lovato)をフィーチャーしています。

ソロ
Solo

作詞:

Grace Chatto, Jack Patterson, Demi Lovato

作曲:

Grace Chatto, Jack Patterson, Demi Lovato

Lyrics

イッツ ソロ,/ ソロ,/ エヴリバディ//
イッツ ソロ,/ エヴリバディ//
イッツ ソロ,/ ソロ,/ エヴリバディ//
ウープ ウープ ウープ ウープ ウープ ウープ ウープ//

アイ ネヴァー メント トゥ リーヴ/ ユー ハーティング//
アイ ネヴァー メント トゥ ドゥ/ ザ ワースト シング//
ノット トゥ ユー//
(イッツ ソロ,/ ソロ,/ エヴリバディ//)
コーズ エヴリィ タイム/ アイ リード ユア メッセージ//
アイ ウィッシュ/ アイ ワズント ワン オブ ユア エクシズ//
ナウ/ アイム ザ フール//
(イッツ ソロ,/ ソロ//)/

シンス ユーヴ ビーン ゴーン//
ビーン/ ダンシング オン マイ オウン//
ゼアーズ ボーイズ アップ/ イン マイ ゾーン//
バット ゼイ キャント ターン ミー オン//
コーズ ベイビー/ ユア
ジ オンリー ワン/ アイム カミング/ フォー//
アイ キャント テイク ノー モア,/
ノー モア,/ ノー モア//

アイ ワナ ウープ ウープ ウープ/
バット アイム ブロークン ハーティッド//
クライ/ バット アイ ライク トゥ パーティー//
タッチ/ バット アイ ゴット ノーバディ//
ヒア/ オン マイ オウン//
アイ ワナ ウープ ウープ ウープ/
バット アイム ブロークン ハーティッド//
クライ/ シンス ザ デイ/ ウィ パーティッド//
タッチ/ バット アイ ゴット ノーバディ//
ソー アイ ドゥ イット ソロ//

イッツ ソロ,/ ソロ,/ エヴリバディ//
イッツ ソロ,/ エヴリバディ//
イッツ ソロ,/ ソロ,/ エヴリバディ//
アイ ドゥ イット ソロ//
イッツ ソロ,/ ソロ,/ エヴリバディ//
イッツ ソロ,/ エヴリバディ//
イッツ ソロ,/ ソロ,/ エヴリバディ//
アイ ドゥ/ イット ソロ//

エヴリィ シングル ナイト/ アイ ルーズ イット//
アイ キャント イーブン ヒア ザ ミュージック/
ウィズアウト ユー//
(イット/ ソロ,/ ソロ,/ エヴリバディ//)/
トライ トゥ ストップ マイセルフ/ フロム コーリング//
バット アイ リアリー ワナ ノウ/ イフ ユア
ウィズ サムワン ニュー//
(イット/ ソロ,/ ソロ//)/

シンス ユーヴ ビーン ゴーン//
アイヴ ビーン ダンシング オン マイ オウン//
ゼアーズ ボーイズ アップ/ イン マイ ゾーン//
バット ゼイ キャント ターン ミー オン//
コーズ ベイビー/ ユア
ジ オンリー ワン/ アイム カミング/ フォー//
アイ キャント テイク ノー モア,/
ノー モア,/ ノー モア//

アイ ワナ ウープ ウープ ウープ/
バット アイム ブロークン ハーティッド//
クライ/ バット アイ ライク トゥ パーティー//
タッチ/ バット アイ ゴット ノーバディ//
ヒア/ オン マイ オウン//
アイ ワナ ウープ ウープ ウープ/
バット アイム ブロークン ハーティッド//
クライ/ シンス ザ デイ/ ウィ パーティッド//
タッチ/ バット アイ ゴット ノーバディ//
ソー アイ ドゥ イット ソロ//

イッツ ソロ,/ ソロ,/ エヴリバディ//
イッツ ソロ,/ エヴリバディ//
イッツ ソロ,/ ソロ,/ エヴリバディ//
アイ ドゥ イット ソロ//
イッツ ソロ,/ ソロ,/ エヴリバディ//
イッツ ソロ,/ エヴリバディ//
イッツ ソロ,/ ソロ,/ エヴリバディ//
アイ ドゥ イット ソロ//

キャント ドゥ イット ソロ//

アイ ワナ ウープ ウープ ウープ/
バット アイム ブロークン ハーティッド//
クライ/ バット アイ ライク トゥ パーティー//
タッチ/ バット アイ ゴット ノーバディ//
ヒア/ オン マイ オウン// (ヒア/ オン マイ オウン//)/
アイ ワナ ウープ ウープ ウープ/
バット アイム ブロークン ハーティッド//
クライ/ シンス ザ デイ/ ウィ パーティッド//
タッチ/ バット アイ ゴット ノーバディ//
ソー アイ ドゥ イット ソロ//

イッツ ソロ,/ ソロ,/ エヴリバディ//
イッツ ソロ,/ エヴリバディ//
イッツ ソロ,/ ソロ,/ エヴリバディ//
アイ ドゥ イット ソロ//
イッツ ソロ,/ ソロ,/ エヴリバディ//
イッツ ソロ,/ エヴリバディ//
イッツ ソロ,/ ソロ,/ エヴリバディ//
アイ ドゥ イット ソロ//

ソー アイ ドゥ イット ソロ//

It's solo, solo, everybody.
It's solo, everybody.
It's solo, solo, everybody.
Woop woop woop woop woop woop woop.

I never meant to leave you hurting.
I never meant to do the worst thing.
Not to you.
(It's solo, solo, everybody.)
'Cause every time I read your message.
I wish I wasn't one of your exes.
Now I'm the fool.
(It's solo, solo.)

Since you've been gone.
Been dancing on my own.
There's boys up in my zone.
But they can't turn me on.
'Cause baby you're
the only one I'm coming for.
I can't take no more,
no more, no more.

I wanna woop woop woop
but I'm broken hearted.
Cry but I like to party.
Touch but I got nobody.
Here on my own.
I wanna woop woop woop
but I'm broken hearted.
Cry since the day we parted.
Touch but I got nobody.
So I do it solo.

It's solo, solo, everybody.
It's solo, everybody.
It's solo, solo, everybody.
I do it solo.
It's solo, solo, everybody.
It's solo, everybody.
It's solo, solo, everybody.
I do it solo.

Every single night I lose it.
I can't even hear the music
without you.
(It solo, solo, everybody.)
Try to stop myself from calling.
But I really wanna know if you're
with someone new.
(It solo, solo.)

Since you've been gone.
I've been dancing on my own.
There's boys up in my zone.
But they can't turn me on.
'Cause baby you're
the only one I'm coming for.
I can't take no more,
no more, no more.

I wanna woop woop woop
but I'm broken hearted.
Cry but I like to party.
Touch but I got nobody.
Here on my own.
I wanna woop woop woop
but I'm broken hearted.
Cry since the day we parted.
Touch but I got nobody.
So I do it solo.

It's solo, solo, everybody.
It's solo, everybody.
It's solo, solo, everybody.
I do it solo.
It's solo, solo, everybody.
It's solo, everybody.
It's solo, solo, everybody.
I do it solo.

Can't do it solo.

I wanna woop woop woop
but I'm broken hearted.
Cry but I like to party.
Touch but I got nobody.
Here on my own. (Here on my own.)
I wanna woop woop woop
but I'm broken hearted.
Cry since the day we parted.
Touch but I got nobody.
So I do it solo.

It's solo, solo, everybody.
It's solo, everybody.
It's solo, solo, everybody.
I do it solo.
It's solo, solo, everybody.
It's solo, everybody.
It's solo, solo, everybody.
I do it solo.

So I do it solo.

It's solo,/ solo,/ everybody.//

イッツ ソロ,/ ソロ,/ エヴリバディ//

It's solo,/ everybody.//

イッツ ソロ,/ エヴリバディ//

It's solo,/ solo,/ everybody.//

イッツ ソロ,/ ソロ,/ エヴリバディ//

Woop woop woop woop woop woop woop.//

ウープ ウープ ウープ ウープ ウープ ウープ ウープ//

I never meant to leave/ you hurting.//

アイ ネヴァー メント トゥ リーヴ/ ユー ハーティング//

I never meant to do/ the worst thing.//

アイ ネヴァー メント トゥ ドゥ/ ザ ワースト シング//

Not to you.//

ノット トゥ ユー//

(It's solo,/ solo,/ everybody.//)

(イッツ ソロ,/ ソロ,/ エヴリバディ//)

'Cause every time/ I read your message.//

コーズ エヴリィ タイム/ アイ リード ユア メッセージ//

I wish/ I wasn't one of your exes.//

アイ ウィッシュ/ アイ ワズント ワン オブ ユア エクシズ//

Now/ I'm the fool.//

ナウ/ アイム ザ フール//

(It's solo,/ solo.//)/

(イッツ ソロ,/ ソロ//)/

Since you've been gone.//

シンス ユーヴ ビーン ゴーン//

Been/ dancing on my own.//

ビーン/ ダンシング オン マイ オウン//

There's boys up/ in my zone.//

ゼアーズ ボーイズ アップ/ イン マイ ゾーン//

But they can't turn me on.//

バット ゼイ キャント ターン ミー オン//

'Cause baby/ you're the only one/ I'm coming/ for.//

コーズ ベイビー/ ユア ジ オンリー ワン/ アイム カミング/ フォー//

I can't take no more,/ no more,/ no more.//

アイ キャント テイク ノー モア,/ ノー モア,/ ノー モア//

I wanna woop woop woop/ but I'm broken hearted.//

アイ ワナ ウープ ウープ ウープ/ バット アイム ブロークン ハーティッド//

Cry/ but I like to party.//

クライ/ バット アイ ライク トゥ パーティー//

Touch/ but I got nobody.//

タッチ/ バット アイ ゴット ノーバディ//

Here/ on my own.//

ヒア/ オン マイ オウン//

I wanna woop woop woop/ but I'm broken hearted.//

アイ ワナ ウープ ウープ ウープ/ バット アイム ブロークン ハーティッド//

Cry/ since the day/ we parted.//

クライ/ シンス ザ デイ/ ウィ パーティッド//

Touch/ but I got nobody.//

タッチ/ バット アイ ゴット ノーバディ//

So I do it solo.//

ソー アイ ドゥ イット ソロ//

It's solo,/ solo,/ everybody.//

イッツ ソロ,/ ソロ,/ エヴリバディ//

It's solo,/ everybody.//

イッツ ソロ,/ エヴリバディ//

It's solo,/ solo,/ everybody.//

イッツ ソロ,/ ソロ,/ エヴリバディ//

I do it solo.//

アイ ドゥ イット ソロ//

It's solo,/ solo,/ everybody.//

イッツ ソロ,/ ソロ,/ エヴリバディ//

It's solo,/ everybody.//

イッツ ソロ,/ エヴリバディ//

It's solo,/ solo,/ everybody.//

イッツ ソロ,/ ソロ,/ エヴリバディ//

I do/ it solo.//

アイ ドゥ/ イット ソロ//

Every single night/ I lose it.//

エヴリィ シングル ナイト/ アイ ルーズ イット//

I can't even hear the music/ without you.//

アイ キャント イーブン ヒア ザ ミュージック/ ウィズアウト ユー//

(It/ solo,/ solo,/ everybody.//)/

(イット/ ソロ,/ ソロ,/ エヴリバディ//)/

Try to stop myself/ from calling.//

トライ トゥ ストップ マイセルフ/ フロム コーリング//

But I really wanna know/ if you're with someone new.//

バット アイ リアリー ワナ ノウ/ イフ ユア ウィズ サムワン ニュー//

(It/ solo,/ solo.//)/

(イット/ ソロ,/ ソロ//)/

Since you've been gone.//

シンス ユーヴ ビーン ゴーン//

I've been dancing on my own.//

アイヴ ビーン ダンシング オン マイ オウン//

There's boys up/ in my zone.//

ゼアーズ ボーイズ アップ/ イン マイ ゾーン//

But they can't turn me on.//

バット ゼイ キャント ターン ミー オン//

'Cause baby/ you're the only one/ I'm coming/ for.//

コーズ ベイビー/ ユア ジ オンリー ワン/ アイム カミング/ フォー//

I can't take no more,/ no more,/ no more.//

アイ キャント テイク ノー モア,/ ノー モア,/ ノー モア//

I wanna woop woop woop/ but I'm broken hearted.//

アイ ワナ ウープ ウープ ウープ/ バット アイム ブロークン ハーティッド//

Cry/ but I like to party.//

クライ/ バット アイ ライク トゥ パーティー//

Touch/ but I got nobody.//

タッチ/ バット アイ ゴット ノーバディ//

Here/ on my own.//

ヒア/ オン マイ オウン//

I wanna woop woop woop/ but I'm broken hearted.//

アイ ワナ ウープ ウープ ウープ/ バット アイム ブロークン ハーティッド//

Cry/ since the day/ we parted.//

クライ/ シンス ザ デイ/ ウィ パーティッド//

Touch/ but I got nobody.//

タッチ/ バット アイ ゴット ノーバディ//

So I do it solo.//

ソー アイ ドゥ イット ソロ//

It's solo,/ solo,/ everybody.//

イッツ ソロ,/ ソロ,/ エヴリバディ//

It's solo,/ everybody.//

イッツ ソロ,/ エヴリバディ//

It's solo,/ solo,/ everybody.//

イッツ ソロ,/ ソロ,/ エヴリバディ//

I do it solo.//

アイ ドゥ イット ソロ//

It's solo,/ solo,/ everybody.//

イッツ ソロ,/ ソロ,/ エヴリバディ//

It's solo,/ everybody.//

イッツ ソロ,/ エヴリバディ//

It's solo,/ solo,/ everybody.//

イッツ ソロ,/ ソロ,/ エヴリバディ//

I do it solo.//

アイ ドゥ イット ソロ//

Can't do it solo.//

キャント ドゥ イット ソロ//

I wanna woop woop woop/ but I'm broken hearted.//

アイ ワナ ウープ ウープ ウープ/ バット アイム ブロークン ハーティッド//

Cry/ but I like to party.//

クライ/ バット アイ ライク トゥ パーティー//

Touch/ but I got nobody.//

タッチ/ バット アイ ゴット ノーバディ//

Here/ on my own.// (Here/ on my own.//)/

ヒア/ オン マイ オウン// (ヒア/ オン マイ オウン//)/

I wanna woop woop woop/ but I'm broken hearted.//

アイ ワナ ウープ ウープ ウープ/ バット アイム ブロークン ハーティッド//

Cry/ since the day/ we parted.//

クライ/ シンス ザ デイ/ ウィ パーティッド//

Touch/ but I got nobody.//

タッチ/ バット アイ ゴット ノーバディ//

So I do it solo.//

ソー アイ ドゥ イット ソロ//

It's solo,/ solo,/ everybody.//

イッツ ソロ,/ ソロ,/ エヴリバディ//

It's solo,/ everybody.//

イッツ ソロ,/ エヴリバディ//

It's solo,/ solo,/ everybody.//

イッツ ソロ,/ ソロ,/ エヴリバディ//

I do it solo.//

アイ ドゥ イット ソロ//

It's solo,/ solo,/ everybody.//

イッツ ソロ,/ ソロ,/ エヴリバディ//

It's solo,/ everybody.//

イッツ ソロ,/ エヴリバディ//

It's solo,/ solo,/ everybody.//

イッツ ソロ,/ ソロ,/ エヴリバディ//

I do it solo.//

アイ ドゥ イット ソロ//

So I do it solo.//

ソー アイ ドゥ イット ソロ//

solo

独唱曲,独奏曲;独唱,独奏,ソロ

(一般に)一人で行う演技や行為

単独飛行

独唱の,独奏の;一人でする

独唱で,独奏で;一人で

一人でする

単独飛行する

everybody

『すべての人』,万人,だれもみな

worst

『最も悪い』,いちばんひどい,最悪の

(badly, illの最上級)『最も悪く』,いちばんひどく

『最も悪い事(物)』,最悪の事態

'cause

=because

message

〈C〉(文書・言葉・信号などによる)『伝書』,通信,メッセージ

〈C〉教書

〈U〉《the~》要旨,意図,訴え;お告げ,神託

wish

《現在の反対への願望を表して》《wish+that『節』》…『であればよいのにと思う』

《過去の事実と反対の仮定・想像を表して》《wish+that『節』》…『であればよかったのにと思う』

…‘を'『望む』,したい

《『wish』+『名』〈人〉+『名』=+『名』+『to』+『名』〈人〉》〈人〉に〈あいさつ,幸運を祈る言葉など〉‘を'『述べる』,言う,祈って言う

《実現の可能性がある願望》…であればよいと思う

(…に)…‘を'押しつける,無理して頼む《+『名』+on(upon)+『名』》

(…を)『望む』,ほしがる《+for+『名』》

(…に)願いをかける《+on(upon)+『名』》

〈C〉〈U〉『願い』,願望,希望

〈C〉《複数形で》(人の幸福などを願う)『祈願』,好意

〈C〉『望みの物』,願いごと

fool

〈C〉『ばか者』

〈C〉(昔,王候貴族に仕えた)道化師(jester)

〈U〉〈C〉フール(煮てつぶした果物にクリームをかけた食品)

〈人〉‘を'だます,かつぐ

〈人が〉ばかなまねをする,ふざける,冗談をいう

愚かな

gone

goの過去分詞

過ぎ去った,行ってしまった

使い果たした(spent)

死んだ(dead)

絶望的な

dance

(…に合わせて)『踊る』,舞う,ダンスをする《+『to』+『名』》

《副詞[句]を判って》『こおどりする』,跳ね回る

〈木の葉・光の影などが〉舞う,揺れる

〈ダンス〉'を'踊る

《副詞[句]を判って》〈人〉'を'踊らせる

〈赤ん坊〉'を'上下に揺すってあやす

《副詞[句]を判って》…'を'踊って(…のように)する(言う)

『ダンス』,舞踏;舞踏曲;《the~》踊り方

『舞踏会』(dancing party)

own

『自分自身の』,それ自身の,特有の

『自分自身のもの』,わがもの

…‘を'『所有する』,持つ

…‘を'『認める』,白状する;…‘を'自分のものと認める

(…を)白状する,告白する《+『up to』+『名』(do『ing』)》

(…を)認める《+『to』+『名』》

zone

(何らかの目的・特徴などによって他の地域と区別された)『地帯』,地域,地区(belt, area)

(気候によって地球を大別した)帯(たい)

《米》(交通・郵便などの)同一料金区域;(郵便番号で分けた)郵便区

(環状の)ベルト,輪,帯

…‘を'地帯(地区)に分ける

(…の目的に)〈地域〉‘を'区画規制する《+名+as(for)+名》

…‘を'帯で巻く,‘に'帯印をつける

wanna

=want to

broken

breakの過去分詞

『壊れた』,折れた,破れた,裂けた

『破られた』

(苦労・悲嘆などで)打ちのめされた,意気消沈した,衰弱した

切れ切れの,断続的な

完全でない,半端な

滑らかでない,でこぼこの

(機械などが)故障した,だめになった

(馬が)慣らされた,調教された

(言語が)不完全に話される

破産した

hearted

「…の心を持った」「心が…の」の意を表す

touch

〈人が〉(手・指などで)…‘を'『さわる』,‘に'触れる《+名+with+名》

(…に)…‘を'触れさせる,あてがう《+名+to+名》

〈物が〉…‘に'触れている,‘と'接触している

…‘を'『感動させる』,の感情を動かす

《文》〈事が〉…‘に'『影響する』,関係する,かかわる(concern)

《通例否定文で》〈飲食物〉‘に'手をつける;〈道具など〉‘を'使う

《しばしば受動態で》(かすかに)…‘に'色合いをつける

(軽く)…‘を'害する,いためる

《通例否定文で》…‘に'匹敵する,‘と'肩を並べる

〈船などが〉…‘に'立ち寄る,寄港する

《俗》《+名+for+名》(金銭などを)〈人に〉‘に'せびる,借りる

さわる,触れる,接触している

(港などに)〈船などが〉立ち寄る,寄港する《+at+名》

〈U〉『触覚』,触感

〈C〉《単数形で》(物の)感触,手ざわり

〈C〉『さわる(触れる)こと』,さわられること

〈U〉《しばしばa ~》(…の)『気味,微候』,気配《+of+名》

〈C〉少量,少しばかりの(の…)《+of+名》

〈C〉(作品仕上げの)手入れ,一筆

〈U〉《しばしばa ~》(作家などの)筆法,作風

〈U〉《しばしばa ~》(ピアノ・タイプライターなどの)指運び,たたき方,タッチ

nobody

『だれも…ない』(not anybody)

取るに足らない人,つまらぬ人間

single

《名詞の前にのみ用いて》『たった一つ』(『一人』)『の』,単独の;《否定文で》ただ一つ(一人)(もない)

《名詞の前にのみ用いて》『一人用の』・『独身の』・《名詞の前にのみ用いて》個々の,別々の

単一の,単式の;(花が)一重咲きの,単弁の

《英》(切符が)片道の

〈C〉一人,1個;独身者

〈C〉《話》(ホテルの部屋,船室,列車寝台などの)一人用

〈C〉(野球で)シングルヒット,単打

《複数形で》(テニスなどの)シングルスの試合,単試合

《英》片道切符

《複数形で》《話》1ドル(ポンド)札

…‘を'1人(1個)だけ選び出す《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

(野球で)シングルヒットを打つ

lose

〈物〉‘を'『失う』,なくす,〈人・道など〉‘を'見失う,〈仕事・権利・命など》‘を'失う

《『lose』+『名』+『名』》〈物事が〉〈人〉‘に'…‘を'失わさせる

〈勝負事・訴訟・戦争など〉‘に'『負ける』

…‘を'『保つことができなくなる』

…‘を'免れる,脱する

…‘を'『逃す』,むだにする

〈時計が〉〈ある時間〉‘だけ'『遅れる』

(…で)損をする,(…を)失う《+『in』(『on』)+『名』》

(試合・ゲームなどで)負ける《+『in』+『名』》

〈時計が〉遅れる

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

myself

《強意用法》《Iと同格に用いて》『私自身』

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『私自身を(に)』,自分を(に)

calling

〈U〉呼ぶこと,叫ぶこと

〈U〉《文》天職,職業

(天職に対する)強い義務感,使命感《+『for』+『名』》;(…にしたい)強い義務感《+『to』do》

洋楽歌詞: