歌詞テイスト・ザ・フィーリングTaste The FeelingアヴィーチーAvicii

楽曲情報

アヴィーチー(Avicii)とコンラッド・シューエル(Conrad Sewell)のコラボレーションによる、コカ・コーラのキャンペーンソングです。

テイスト・ザ・フィーリング

Taste The Feeling

歌 

アヴィーチー (Avicii)

作詞
Scott Fritz, Joshua H. Jones, Jeremy Bircher
作曲
Scott Fritz, Joshua H. Jones, Jeremy Bircher
外部リンク
公式サイト|Avicii

Lyrics

It feels good, in my heart, in my soul.
When you're right here beside me.
I don't ever want this day to end.
We can watch the waves, have a Coke.
And just sit here beside me.
I took a little of my heart again.

So we can feel, forever you feel.
Together be real, together and.

No one can stop me when I taste the feeling.
Nothing could ever bring me down.
No one can stop me when I taste the feeling.
Nothing could ever bring me down.

You make it easier to sing.
You make it easier to sing.

It feels good as we stand on the shore.
And our hearts are jumping.
I grab another Coke and let's dive in.
Oh, my love, there's a song in my soul.
When you are around me.
You make it easier to sing.

So we can feel, forever you feel.
Together be real, together and.

No one can stop me when I taste the feeling.
Nothing could ever bring me down.
No one can stop me when I taste the feeling.
Nothing could ever bring me down.

With every fading sunset.
We see the stars align.
We make the simple moments.
Last for a lifetime.

So, we'll feel forever.
You and me, together.
We can stay forever.
And be real together.

No one can stop me when I taste the feeling.
Nothing could ever bring me down.
No one can stop me when I taste the feeling.
Nothing could ever bring me down.

You make it easier to sing.
You make it easier to sing.

イット フィールズ グッド,/ イン マイ ハート,/ イン マイ ソウル//
ホエン ユーアー ライト ヒア/ ビサイド ミー//
アイ ドント エヴァー ウォント ディス デイ/ トゥ エンド//
ウィ キャン ウォッチ ザ ウェーブズ,/ ハブ ア コーク//
アンド ジャスト シット ヒア/ ビサイド ミー//
アイ トゥック ア リトル オブ マイ ハート アゲイン//

ソー/ ウィ キャン フィール,/ フォーエヴァー/ ユー フィール//
トゥギャザー ビー リアル,/ トゥギャザー アンド//

ノー ワン キャン ストップ ミー/ ホエン アイ テイスト ザ フィーリング//
ナッシング クッド エヴァー ブリング ミー ダウン//
ノー ワン キャン ストップ ミー/ ホエン アイ テイスト ザ フィーリング//
ナッシング クッド エヴァー ブリング ミー ダウン//

ユー メイク イット イージアー/ トゥ シング//
ユー メイク イット イージアー/ トゥ シング//

イット フィールズ グッド/ アズ ウィ スタンド オン ザ ショア//
アンド アワー ハーツ アー ジャンピング//
アイ グラブ アナザー コーク/ アンド レッツ ダイブ イン//
オー,/ マイ ラヴ,/ ゼアーズ ア ソング/ イン マイ ソウル//
ホエン ユー アー アラウンド ミー//
ユー メイク イット イージアー/ トゥ シング//

ソー/ ウィ キャン フィール,/ フォーエヴァー/ ユー フィール//
トゥギャザー ビー リアル,/ トゥギャザー アンド//

ノー ワン キャン ストップ ミー/ ホエン アイ テイスト ザ フィーリング//
ナッシング クッド エヴァー ブリング ミー ダウン//
ノー ワン キャン ストップ ミー/ ホエン アイ テイスト ザ フィーリング//
ナッシング クッド エヴァー ブリング ミー ダウン//

ウィズ エヴリィ フェイディング サンセット//
ウィ シー/ ザ スターズ アライン//
ウィ メイク ザ シンプル モーメンツ//
ラスト/ フォー ア ライフタイム//

ソー,/ ウィル フィール フォーエヴァー//
ユー アンド ミー,/ トゥギャザー//
ウィ キャン ステイ フォーエヴァー//
アンド ビー リアル トゥギャザー//

ノー ワン キャン ストップ ミー/ ホエン アイ テイスト ザ フィーリング//
ナッシング クッド エヴァー ブリング ミー ダウン//
ノー ワン キャン ストップ ミー/ ホエン アイ テイスト ザ フィーリング//
ナッシング クッド エヴァー ブリング ミー ダウン//

ユー メイク イット イージアー/ トゥ シング//
ユー メイク イット イージアー/ トゥ シング//

feel

(手・指で)…‘に'『触れる』,触って調べる

(身体で)…‘を'『感じる』(進行形にできない)

(心で)…‘を'『感じる』,意識する

〈事件・状況など〉‘で'苦しむ,‘から'打撃を受ける(進行形にできない)

…‘と'『思う』,堅く信じる,悟る

…‘が'分かる

感覚がある,(感触として)感じる

〈人が〉『感じる』,思う

《『feel』+『形』》〈物が〉(…の)『感じがする』,(…の)手触りがする

(…を)探る,手探りする《+『around』(『about』)『for』(『after』)+『名』》

(物のもつ)感触,手(膚)触り

感じ,気配,ふんい気

(生まれつきの)感知力,勘

(…に)触ること《+『of』+『名』》

heart

〈C〉『心臓』;胸

〈C〉(感情の中心をなす)『心』,気持ち

〈U〉愛情,同情

〈U〉『勇気』,元気,熱意

《the ~》『中心』,内部,(物事の)本質,核心

〈C〉ハート形の物;(カードの)ハートの札

soul

〈C〉〈U〉『魂』,霊魂;『心』,精神(spirit)

〈U〉『情』,感情,情緒

〈U〉(物事の)生命,精髄;《話》生気,迫力

〈C〉『人』,人間

〈C〉(…の)権化,典型,化身《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)指導者,中心人物《+『of』+『名』》

米国黒人[文化]の,米国黒人[文化]特有の,米国黒人[文化]に由来する

beside

《位置・場所》…『のそばに』,のわきに,の横に

…と比較して(compared with)

(要点など)をはずれて(apart from)

end

(細いものの)『端』,先端《+『of』+『名』》

(物語などの)『終り』,終結部《+『of』+『名』》

(物事・期間の)『最後』《+『of』+『名』》;(…に)結末をつけるもの《+『to』+『名』》

(…の)端の部分,末端部《『of』+『名』》

《しばしば複数形で》『目的』(purpose),目標(aim)

《遠回しに》死,滅亡

《しばしば複数形で》切れ端,くず,残りもの

(事業などの)部門(part)

(フットボールで)エンド)前衛両端の選手または位置)

…‘を'『終わらせる』,終える

〈物事が〉…‘の'終りとなる,‘を'締めくくる

『終わる』,終了する(come to an end)

wave

(前後左右・上下に)『揺れる』,ひらめく,ひらひらする

(波形に)『起伏する』,うねる

(手・旗などを振って)『合図する』,手を振る;(…のために,…に向かって)手を振る《+in(to, at)+名》

(に向かって)‘…を'振る,揺り動かす,ひらめかす《+名+at+名》

《方向を表す副詞[句]を伴って》(手・旗などを振って)〈人〉‘に'『合図する』

‘…を'起伏させる,うねらせる:〈頭髪〉‘を'ウエーブさせる

『波』,波浪

(…の)『波のような動き』,うねり《+of+名》

(感情・景気などの一時的な)高まり,強まり;(寒暑の)急激な波《+of+名》

(手・旗などを)振ること,振ってする合図;(…を)振ること《+of+名》

(髪の)縮れ,ウエーブ

(光・音・電気などの)波

coke

(燃料の)コークス

〈石炭〉'を'コークスにする

forever

『永久に』,永遠に

常に,絶えず

real

(想像でなく)『現実の』,実際の,真実の

(まがいものでなく)『本物の』

不動産の

ほんとうに,とても(very)

no one

『だれも』…『ない』

taste

〈C〉〈U〉『味覚』

〈C〉〈U〉(…の)『味』,風味《+of+名》

〈C〉《単数形で》(食物などの)一口,一なめ《+of+名》

〈C〉《単数形で》(…の)ちょっとした経験《+of+名》

〈C〉〈U〉(…の)『好み』,趣味《+in(for)+名》

〈U〉趣,品

〈U〉鑑賞力,審美眼,センス

…‘を'『味わう』,試食する,試飲する

…‘を'食べる,口にする

…‘の'『味の感ずる』

…‘を'経験する

『味がする』《taste+形〈補〉…の味がする》

〈人が〉味を感じる

feeling

〈U〉(身体の)『感覚』,触覚

《a feeling, the feeling》(…の)感じ,意識《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈U〉(…に対する)同情,共感《+『for』+『名』》

《複数形で》(理性に対して)『感情』,気持ち

《a feeling, the feeling, one's feeling》(しばしば感じに基づく)意見,感想

〈U〉(悪い意味で)興奮

感じやすい;情のこもった

sing

『歌う』;(…に)歌って聞かせる《+『to』(『for』)+『名』》;(楽器に合わせて)歌う《+『to』+『名』》・〈小鳥・虫などが〉『鳴く』,さえずる

《文》(…を)詩(歌)にする,(詩(歌)を詠んで)賛美する《+『of』+『名』》・〈小川・風・弾丸・湯沸かし・耳などが〉歌うように鳴る・《米語》自白する;密告する・〈歌〉‘を'歌う・《副詞[句]を伴って》歌って…‘を'(…に)する・…‘を'唱える,詠唱する・《文》…‘を'詩(歌)にする,(詩(歌)に詠んで)賛美する・合唱の集い

stand

〈人・動物が〉『立つ』,立っている

(すわっていたのが)『立ち上がる』,起立する《+『up』》

〈物が〉(ある場所に)『立っている』,立てかけてある,置かれている

《副詞[句]を伴って》『位置する』ある(進行形にできない)

〈人物が〉状態(関係)にある

〈人が〉(…に)(賛成・反対の)態度をとる,主張をする《+『for』(『against』)+『名』》

《『stand』+『名』(『形』)〈補〉》〈身長・得点・温度・順位などが〉(…で)ある

立ち止まる;〈車・機械などが〉停止している

〈主張などが〉変わらないでいる,ぐらつかない;〈規則などが〉有効である(進行形にできない)

〈水などが〉よどむ;〈涙・汗などが〉たまる

《副詞[句]を伴って》(船が)針路をとる

…‘を'『立てる』,立たせる,立てかける;…‘を'置く,すえる

…‘に'『立ち向かう』;…‘に'ひるまない;…‘を'守り通す

《追例否定文で》…‘に'『耐える』,‘を'がまんする(進行形にできない)

〈検査など〉‘を'受ける;〈運命など〉‘に'従う

《話》…‘を'おごる

〈任務など〉‘を'務める

『立つこと;立ち止まること』,停止

防御,抵抗

立場,(明確な)態度,意見

位置,場所

《しばしば複合語を作って》『台』,…立て,…掛け

《米》=witness stand

『屋台店』,売店

(タクシー・バスなどの)駐車場・乗り場

《通例the stands》『観覧席』,さじき,スタンド

(同一の地域・種類・樹齢の)立ち木,樹木,草木,作物

(巡業興行団の)巡業[先],巡回[地]

shore

〈C〉(海・湖・河の)『岸』,海岸,湖畔,河岸・〈U〉陸・《しばしば複数形で》地方,国(country)

grab

…‘を'『ぎゅっとつかむ』,ひったくる・(…を)ひっつかむ《+『at』+『名』》;(…に)さっと手を伸ばす《+『for』+『名』》・不意{ふい}につかむ・取り込む・横取りする・逮捕{たいほ}する・(人の心)をとらえる・,〈人に〉強い印象を与える・を軽く飲み[食い]する・》〈...を〉大急ぎで取る[利用する]・ひっつかみ・ひったくり

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

dive

(…から水中などに)『頭から飛び込む』《+『from』(『off』)+『名』+『into』(『in』)+『名』》

(…を取ろうと)『潜る』,潜水する《+『down for』+『名』》

(…へ向かって)急降下する,急潜航する《+『down toward』+『名』》

(…に)駆け込む,逃げ込む《+『into』+『名』》

(…に)手を突っ込む《+『in』(『into』)+『名』》

(仕事・問題などに)飛び込む《+『in』(『into』)+『名』》

…‘を'急降下させる,急潜航させる

『飛び込み』

(飛行機の)急降下;(潜水艦・潜水夫などの)急潜航

《話》怪しげなナイトクラブ,いんちき酒場

song

〈C〉『歌』,『歌曲』,唱歌

〈C〉〈U〉(歌うための)詩,詩歌

〈U〉歌うこと

〈U〉〈C〉(鳥・小川などの)『歌うような声』(『音』)

fade

『衰える』,弱くなる;〈植物が〉『しぼむ』,しおれる

『しだいに消えてゆく』,姿を消す《+『away』》

…‘を'衰えさせる;…‘の'色をあせさせる

〈映像・音〉をしだいに消えさせる

sunset

『日没』,日の入り

日没の時刻,

star

『星』;恒(fixed star)

『星形のもの』;星章,星標(*)(asterisk)

『スター』,花形

(人の運勢を左右するといわれる)運星;《しばしば複数形で》運勢,運,星回り

(星印で示した)等級

《文》実現不可能な逆標(願望)

星の

花形の,主役の;卓越した,すぐれた

…を星(星形の物)で飾る;…‘に'星印をつける;(…を)…‘に'のようにちりばめる《+『名』+『with』+『名』》

…‘を'主役にする

主役を務める,主演する

align

…'を'一列に並べる,整列させる

(…と)…'を'提携させる,連合させる《+『名』+『with』+『名』》

一列に並ぶ

(…と)提携する《+『with』+『名』》

simple

『簡単な』容易な,分かりやすい

(複合に対して)単一の

『単純な』,込み入っていない

『純然たる』,全くの

『飾り気のない』,簡素な,地味な,質素な

『もったいぶらない』;誠実な,実直な

お人よしの,だまされやすい

《文》地位のない,普通の,平(ひら)の

moment

〈C〉『瞬間』,瞬時

〈C〉《単違形で》(特定の)『時期』,機会,場合

《the moment》今,現在

〈U〉『重要』,重大(importance)

〈C〉《単数形で》(物理・機械で)モーメント,運動率

lifetime

『生涯』,一生

一生の,終生の

― もっと見る ―
― 折りたたむ ―

品詞分類

  • 主語
  • 動詞
  • 助動詞
  • 準動詞
  • 関係詞等