TED日本語 - マシュー・ウィリアムズ: ありのままの自分 ― チャンピオンになれる場所、スペシャルオリンピックス

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

知的障害についてどれだけ知っていますか?スペシャルオリンピックスのチャンピオンであり、アンバサダーでもあるマシュー・ウィリアムズは、運動競技とそこで培われる仲間との結束が、競技場の内外双方で、アスリートの人生を変えるのだという生きた証拠です。アスリート仲間たちと共に、ウィリアムズがあなたを次の大会へ招待します。障害者に対する見方を変えずに会場を出られるでしょうか?

Script

こんにちは マシュー・ウィリアムズと申します 僕はチャンピオンです 3種目のスポーツ競技のメダルを カナダの全国大会で取っています バスケットボールでは 世界レベルの試合に参加し 光栄なことに カナダ代表として 世界大会に出場しました

(拍手)

週5日 バスケットボールと スピードスケートの練習に出て トップクラスのコーチ陣と メンタル・パフォーマンスの コンサルタントが 試合でベストを出せるように 支えてくれています ところで それは すべて スペシャルオリンピックスのことです それを聞いて 僕や僕の成果を 見る目が変わりますか?

世の中は 僕のような人々を 必ずしも チャンピオンとは見なしません 最近まで 僕みたいな人は 疎外され 人前には出ないものでした 1968年にスペシャルオリンピックスが 始まってから 大きく変わりましたが あまりに多くの場合において 知的障害のある人々は 広い世の中にとって 見えない存在です 皆 僕の目の前で差別用語を使うのを 悪いことだと思っていません 「知恵遅れ」という言葉を 侮蔑的に使うのです それで 僕や仲間が どれだけ傷つくか 考えていないのです

僕が 哀れみの対象として ここにいると思わないでください 僕がここにいるのは 世間の 知的障害者に対する見方に 未だに深刻な問題が残っているからであり いや あまりに多くのケースで 何も見えていないことが問題だからです

今年 世界大会があったこと 知ってましたか? 僕は 知的障害を持つアスリート 6千5百人の1人でした 165か国からの選手が LAに集まり 競い合ったのです 6万2千人以上の観客が 開会式を観ていて スポーツテレビ局のTSNとESPNが 生放送していました そんな大会 知らなかったでしょう?

僕みたいな人を見たとき どう思いますか? 皆さんへの挑戦です 僕たちを 対等に見られるでしょうか

スペシャルオリンピックスは 知的障害を持つアスリートたちの 自己アイデンティティも 観る人すべての価値観をも 一変させます 知らない人のために説明すると スペシャルオリンピックスとは 知的障害を持つアスリートが対象です パラリンピックや オリンピックとは別物です レベルの高いスポーツ競技が 年間を通じて 知的障害者のために開催され 関わる人の 人生や価値観が変わります これで 僕の人生も 他の本当に大勢の人々の 人生も変わりました そして 知的障害者を見る 世間の目も変わりました

僕は 生まれつき てんかんと 知的障害があります 小さい頃から 12歳まで ホッケーをしていました 成長するにつれて どんどん みんなについていくのが 難しくなってきて もどかしく 腹立たしかったです しばらくの間 スポーツから完全に離れていました 友達も あまりいなかったし 取り残された気がして 悲しかったです

その昔 知的障害のある人々は 社会から覆い隠された存在でした スポーツに参加できるとか ましてや 社会の貴重な一員だなんて 誰も思いませんでした 1960年代になって トロント大学の科学者 フランク・ヘイデン博士が 定期的な運動が 知的障害児の 運動能力に与える影響を 研究しました 厳密に科学的な 研究方法によって ヘイデン博士と他の研究者たちが 出した結論はこうです 「知的障害児の運動能力が低いのは 単に 運動に参加する機会が 不足しているからに過ぎない」

知的障害を持つ人にとって 運動プログラムや スポーツ競技参加が有益だと 信じる人は あまりいませんでした しかし 先駆者たち ― ヘイデン博士や スペシャルオリンピックスの創始者 ユーニス・ケネディ・シュライバーは 諦めませんでした そして 選手たちも 彼らが正しかったのだと 450万回以上も 証明してきました

(拍手)

スペシャルオリンピックスに 参加する前 僕は不安でした 歳若く 人見知りで 自信もなかったし 友達も少なかったからです でも 行ってみたら 誰もが 皆 励ましてくれたり 支えてくれて そこでは 人の目を気にせず 自分らしく いられたのです 今では僕は バスケットボールと スピードスケートの選手です 州大会や 全国大会に 出場してきました そして今年は LAで開催された 夏の世界大会出場を果たしました カナダ代表として 初めて 世界大会まで進んだ ― バスケチームの一員でした

(拍手)

僕は 世界で450万人を超える アスリートの1人です 似たような話を 本当に たくさん聞いてきました スペシャルオリンピックスの 選手であることで 僕たちは 誇りと尊厳を 取り戻すのです

スペシャルオリンピックスは 選手にとって 重要な健康のニーズにも 応えます 研究によれば 知的障害を持つ男性の平均寿命は 健常者より13年短く 女性の場合は 20年短いそうです でも スペシャルオリンピックスで 体を動かし 競技参加することで 健康を保つことができます また コーチ陣が 栄養や健康について教えてくれます スペシャルオリンピックスでは 無料健康診断を提供しています 対象となるのは 医師との意思疎通が困難だったり 医療に手が届きにくい選手です

2015年夏の世界大会で 僕のいたチームカナダは ナイジェリアの バスケチームと対戦しました 試合の前日に ナイジェリアチームは 会場で実施される健康診断を受け 10名のメンバーのうち 7名が 補聴器の無料支給を受け おかげで 生まれて初めて はっきりと 耳が聞こえたのです

(拍手)

選手たちには 見違えるほどの変化が起こりました より生き生きと 試合を楽しみ 自信を持ってプレイしていました コーチと肉声で意思疎通が できるようになったからです 感情も昂ぶっていました ボールの音が 聞こえるようにようになったからです そして 笛の音や スタンドに立つファンの歓声もです 皆にとっては 聞こえて当然の音です スペシャルオリンピックスの 選手たちは 競技中だけでなく 競技場の外での人生も変わります 今年出た調査の結果によれば アメリカの成人の半数近くは 知的障害の知り合いが 1人もいないそうです アメリカ人の44%にあたる そういった人々は 障害者に対し 受容性が非常に低く 著しくネガティブな 見方をしているそうです

さらに 例の差別語使用の多さが 知的障害者が あまりの多くの人にとって 未だに見えない存在である という証拠です 皆 気軽な表現や けなし言葉として 使ったりします 「知恵遅れ」という言葉の 去年のツイート回数は900万回以上 でもそれは 僕や 世界中にいる ― 450万人のアスリート仲間を ものすごく傷つける言葉なのです 皆 侮辱に当たると 思っていないのですが それは間違いです 僕の仲間で グローバルメッセンジャーの ジョン・フランクリン・スティーヴンズが 公開書簡を書きました 例の差別語で人をけなす 政治評論家に宛てたものです 「いつか スペシャルオリンピックスに 来てください 心を動かされずに帰れるかどうか どうぞ試してみてください」

(拍手)

今年2015年夏の 世界大会では 人々は 何時間も並んで 重量挙げ競技の 最終日を 見に来ました 全員立ち見の中 僕のチームメイト ジャッキー・バレット 通称「ニューファンドランドの大鹿」が デッドリフトで297kgを スクワットで277kgを持ち上げ ―

(拍手)

スペシャルオリンピックスでの 最高記録を大幅に更新しました ジャッキーは ニューファンドランド島での 重量挙げの記録保持者です スペシャルオリンピックスに限らず 全重量挙げ選手の中で です LAでは大スターになり ESPN局が彼の新記録を 生でツイートしました ジャッキーの成績に感動したのです

50年前 知的障害者が そんなことをできるなんて ほとんど誰も考えませんでした 今年 6万人の観客が あの有名な LAメモリアル・コロシアムを埋めました 世界大会の開会式を観るため そして 世界165か国から集まる 選手たちを応援するため 詰めかけたのです 僕たちは 隠れた存在であるどころか 声援を浴び 称えられました スペシャルオリンピックスは アスリートたちに 自信と誇りを持つことを 教えてくれます 世の中の人々には 知的障害者は 敬意を払い 受け入れるに値すると 教えてくれます

(拍手)

僕には今 競技での実績や夢があり 素晴らしいコーチに恵まれ 尊敬と尊厳を持ち 前より健康で そして パーソナルトレーナーを 目指しています

(拍手)

僕はもう 隠れたり いじめられる存在じゃない 今ここで TEDトークを しているのです

(拍手)

スペシャルオリンピックスのおかげで 世界は変わりました でも まだ道のりは遠いです あなたが この次に 知的障害を持つ人を見かけたら その人の能力を 見てあげて欲しい 差別語を使う人を見かけたら どれだけひどい言葉なのか 教えてあげて欲しい そして スペシャルオリンピックスに 関わることを考えて欲しい

(拍手)

最後に 一言だけ言います ネルソン・マンデラは 「スポーツには世界を変える力がある」 と言いました スペシャルオリンピックスは まさに 世界を変えています 450万人のアスリートたちが 生まれ変わり 自信を持てる場を持ち 友達を作り 偏見の目で見られず チャンピオンの気分を味わい 実際にチャンピオンになれるのです

ありがとうございました

(拍手)

Hello. My name is Matthew Williams, and I am a champion. I have won medals in three different sports and national games in Canada, competed at the international level in basketball and was proud to represent Canada on the world stage.

(Applause)

I train five days a week for basketball and speed skating, work with top quality coaches and mental performance consultants to be at my best in my sport. By the way, all that is through Special Olympics. Does that change the way you think of me and my accomplishments?

The world does not see all people like me as champions. Not long ago, people like me were shunned and hidden away. There has been lots of change since Special Olympics began in 1968, but in too many cases, people with intellectual disabilities are invisible to the wider population. People use the r-word in front of me, and they think it doesn't matter. That's the word "retard" or "retarded" used in a derogatory manner. They're not thinking about how much it hurts me and my friends.

I don't want you to think I'm here because I'm a charity case. I am here because there is still a big problem with the way many people see individuals with intellectual disabilities, or, too often, how they don't see them at all.

Did you know the World Games happened this year? I was one of over 6,500 athletes with intellectual disabilities from 165 countries who competed in LA. There was over 62,000 spectators watching opening ceremonies, and there was live coverage on TSN and ESPN. Did you even know that happened?

What do you think of when you see someone like me? I am here today to challenge you to look at us as equals.

Special Olympics transforms the self-identity of athletes with intellectual disabilities and the perceptions of everyone watching. For those of you who aren't familiar, Special Olympics is for athletes with intellectual disabilities. Special Olympics is separate from the Paralympics and Olympics. We offer high-quality, year round sports programs for people with intellectual disabilities that changes lives and perceptions. This movement has changed my life and those of so many others. And it has changed the way the world sees people with intellectual disabilities.

I was born with epilepsy and an intellectual disability. Growing up, I played hockey until I was 12 years old. The older I got, the more I felt it was harder to keep up with everyone else, and I was angry and frustrated. For a while, I did not play any sports, didn't have many friends and felt left out and sad.

There was a time when people with intellectual disabilities were hidden away from society. No one thought they could participate in sports, let alone be a valued member of society. In the 1960s, Dr. Frank Hayden, a scientist at the University of Toronto, was studying the effects of regular exercise on the fitness levels of children with intellectual disabilities. Using rigorous scientific research, Dr. Hayden and other researchers came to the conclusion that it was simply the lack of opportunity to participate that caused their fitness levels to suffer.

Lots of people doubted that people with intellectual disabilities could benefit from fitness programs and sports competition opportunities. But pioneers like Dr. Hayden and Eunice Kennedy Shriver, the founder of Special Olympics, persevered, and Special Olympics athletes have proved them right four and a half million times over.

(Applause)

Before I joined Special Olympics, I was nervous because I was young, shy, not confident and didn't have many friends. When I got there, though, everyone was very encouraging, supportive, and let me be myself without being judged. Now, I am a basketball player and speed skater who has competed at provincial, national games, and this year made it all the way to the World Summer Games in LA, where I was part of the first ever Canadian basketball team to compete at World Games.

(Applause)

I am one of more than four and a half million athletes around the globe, and I've heard so many similar stories. Being Special Olympics athletes restores our pride and dignity.

Special Olympics also addresses critical health needs. Studies have shown that, on average, men with intellectual disabilities die 13 years younger than men without, and women with intellectual disabilities die 20 years younger than women without. Special Olympics keeps us healthy by getting us active and participating in sport. Also, our coaches teach us about nutrition and health. Special Olympics also provides free health screening for athletes who have difficulty communicating with their doctor or accessing health care.

At the 2015 World Summer Games, my Team Canada teammates and I played the Nigerian basketball team. The day before our game, the Nigerian basketball team went to the World Games Healthy Athlete screening, where seven of 10 members were given hearing aids for free and got to hear clearly for the first time.

(Applause)

The change in them was amazing. They were more excited, happy and confident, because their coach could vocally communicate with them. And they were emotional because they could hear the sounds of the basketball, the sounds of the whistle and the cheering fans in the stands -- sounds that we take for granted. Special Olympics is transforming more than just the athlete in their sport. Special Olympics is transforming their lives off the field. This year, research findings showed that nearly half of the adults in the US don't know a single person with an intellectual disability, and the 44 percent of Americans who don't have personal contact with intellectual disabilities are significantly less accepting and positive.

Then there's the r-word, proving that people with intellectual disabilities are still invisible to far too many people. People use it as a casual term or an insult. It was tweeted more than nine million times last year, and it is deeply hurtful to me and my four and a half million fellow athletes around the planet. People don't think it's insulting, but it is. As my fellow athlete and global messenger John Franklin Stephens wrote in an open letter to a political pundit who used the r-word as an insult, "Come join us someday at Special Olympics. See if you walk away with your heart unchanged."

(Applause)

This year, at the 2015 World Summer Games, people lined up for hours to get into the final night of powerlifting competition. So it was standing room only when my teammate Jackie Barrett, the Newfoundland Moose, deadlifted 655 pounds and lifted 611 pounds in the squat --

(Applause)

setting huge new records for Special Olympics. Jackie is a record holder among all powerlifters in Newfoundland -- not just Special Olympics, all powerlifters. Jackie was a huge star in LA, and ESPN live-tweeted his record-breaking lifts and were wowed by his performance.

Fifty years ago, few imagined individuals with intellectual disabilities could do anything like that. This year,60,000 spectators filled the famous LA Memorial Coliseum to watch the opening ceremonies of World Games and cheer athletes from 165 countries around the world. Far from being hidden away, we were cheered and celebrated. Special Olympics teaches athletes to be confident and proud of themselves. Special Olympics teaches the world that people with intellectual disabilities deserve respect and inclusion.

(Applause)

Now, I have dreams and achievements in my sport, great coaches, respect and dignity, better health, and I am pursuing a career as a personal trainer.

(Applause)

I am no longer hidden, bullied and I am here doing a TED Talk.

(Applause)

The world is a different place because of Special Olympics, but there is still farther to go. So the next time you see someone with an intellectual disability, I hope you will see their ability. The next time someone uses the r-word near you, I hope you will tell them how much it hurts. I hope you will think about getting involved with Special Olympics.

(Applause)

I would like to leave you with one final thought. Nelson Mandela said, "Sports has the power to change the world." Special Olympics is changing the world by transforming four and a half million athletes and giving us a place to be confident, meet friends, not be judged and get to feel like and be champions.

Thank you very much.

(Applause)

Hello.//

こんにちは

My name is Matthew Williams,/ and I am a champion.//

マシュー・ウィリアムズと申します 僕はチャンピオンです

I have won medals/ in three different sports and national games/ in Canada,/ competed at the international level/ in basketball/ and was proud/ to represent Canada/ on the world stage.//

3種目のスポーツ競技のメダルを カナダの全国大会で取っています バスケットボールでは 世界レベルの試合に参加し 光栄なことに カナダ代表として 世界大会に出場しました

(拍手)

I train five days/ a week/ for basketball and speed skating,/ work with top quality coaches/ and mental performance consultants/ to be at my best/ in my sport.//

週5日 バスケットボールと スピードスケートの練習に出て トップクラスのコーチ陣と メンタル・パフォーマンスの コンサルタントが 試合でベストを出せるように 支えてくれています

By the way,/ all/ that is through Special Olympics.//

ところで それは すべて スペシャルオリンピックスのことです

Does/ that change the way/ you think of me and my accomplishments?//

それを聞いて 僕や僕の成果を 見る目が変わりますか?

The world does not see all people/ like me/ as champions.//

世の中は 僕のような人々を 必ずしも チャンピオンとは見なしません

Not long ago,/ people/ like me were shunned/ and hidden away.//

最近まで 僕みたいな人は 疎外され 人前には出ないものでした

There has been lots of change/ since Special Olympics began in 1968,/ but in too many cases,/ people/ with intellectual disabilities are invisible/ to the wider population.//

1968年にスペシャルオリンピックスが 始まってから 大きく変わりましたが あまりに多くの場合において 知的障害のある人々は 広い世の中にとって 見えない存在です

People use the r-word/ in front of me,/ and they think/ it doesn't matter.//

皆 僕の目の前で差別用語を使うのを 悪いことだと思っていません

That's the word "retard"/ or "retarded"/ used in a derogatory manner.//

「知恵遅れ」という言葉を 侮蔑的に使うのです

They're not thinking/ about how much/ it hurts me and my friends.//

それで 僕や仲間が どれだけ傷つくか 考えていないのです

I don't want you/ to think I'm here/ because I'm a charity case.//

僕が 哀れみの対象として ここにいると思わないでください

I am here/ because there is still a big problem/ with the way/ many people see individuals/ with intellectual disabilities,/ or,/ too often,/ how they don't see them/ at all.//

僕がここにいるのは 世間の 知的障害者に対する見方に 未だに深刻な問題が残っているからであり いや あまりに多くのケースで 何も見えていないことが問題だからです

Did/ you know the World Games happened this year?//

今年 世界大会があったこと 知ってましたか?

I was one of over 6,500 athletes/ with intellectual disabilities/ from 165 countries/ who competed in LA.//

僕は 知的障害を持つアスリート 6千5百人の1人でした 165か国からの選手が LAに集まり 競い合ったのです

There was over 62,000 spectators/ watching opening ceremonies,/ and there was live coverage/ on TSN and ESPN.//

6万2千人以上の観客が 開会式を観ていて スポーツテレビ局のTSNとESPNが 生放送していました

Did/ you even know/ that happened?//

そんな大会 知らなかったでしょう?

What do you think of when you see someone/ like me?//

僕みたいな人を見たとき どう思いますか?

I am here today/ to challenge you/ to look at us/ as equals.//

皆さんへの挑戦です 僕たちを 対等に見られるでしょうか

Special Olympics transforms the self-identity of athletes/ with intellectual disabilities and the perceptions of everyone watching.//

スペシャルオリンピックスは 知的障害を持つアスリートたちの 自己アイデンティティも 観る人すべての価値観をも 一変させます

For those of you/ who aren't familiar, Special Olympics is for athletes/ with intellectual disabilities.//

知らない人のために説明すると スペシャルオリンピックスとは 知的障害を持つアスリートが対象です

Special Olympics is separate/ from the Paralympics and Olympics.//

パラリンピックや オリンピックとは別物です

We offer high-quality, year round sports programs/ for people/ with intellectual disabilities/ that changes lives/ and perceptions.//

レベルの高いスポーツ競技が 年間を通じて 知的障害者のために開催され 関わる人の 人生や価値観が変わります

This movement has changed my life and those of so many others.//

これで 僕の人生も 他の本当に大勢の人々の 人生も変わりました

And it has changed the way/ the world sees people/ with intellectual disabilities.//

そして 知的障害者を見る 世間の目も変わりました

僕は 生まれつき てんかんと 知的障害があります

Growing up,/ I played hockey/ until I was 12 years old.//

小さい頃から 12歳まで ホッケーをしていました

The older/ I got,/ the more/ I felt/ it was harder/ to keep up/ with everyone else,/ and I was angry and frustrated.//

成長するにつれて どんどん みんなについていくのが 難しくなってきて もどかしく 腹立たしかったです

For a while,/ I did not play any sports,/ didn't have many friends/ and felt left out and sad.//

しばらくの間 スポーツから完全に離れていました 友達も あまりいなかったし 取り残された気がして 悲しかったです

There was a time/ when people/ with intellectual disabilities were hidden away/ from society.//

その昔 知的障害のある人々は 社会から覆い隠された存在でした

No one thought/ they could participate in sports,/ let alone be a valued member of society.//

スポーツに参加できるとか ましてや 社会の貴重な一員だなんて 誰も思いませんでした

In the 1960s,/ Dr. Frank Hayden,/ a scientist/ at the University of Toronto,/ was studying the effects of regular exercise/ on the fitness levels of children/ with intellectual disabilities.//

1960年代になって トロント大学の科学者 フランク・ヘイデン博士が 定期的な運動が 知的障害児の 運動能力に与える影響を 研究しました

Using rigorous scientific research,/ Dr. Hayden/ and other researchers came to the conclusion/ that it was simply the lack of opportunity/ to participate/ that caused their fitness levels/ to suffer.//

厳密に科学的な 研究方法によって ヘイデン博士と他の研究者たちが 出した結論はこうです 「知的障害児の運動能力が低いのは 単に 運動に参加する機会が 不足しているからに過ぎない」

Lots of people doubted/ that people/ with intellectual disabilities could benefit from fitness programs and sports competition opportunities.//

知的障害を持つ人にとって 運動プログラムや スポーツ競技参加が有益だと 信じる人は あまりいませんでした

But pioneers/ like Dr. Hayden and Eunice Kennedy Shriver,/ the founder of Special Olympics,/ persevered,/ and Special Olympics athletes have proved them/ right four and a half million times over.//

しかし 先駆者たち ― ヘイデン博士や スペシャルオリンピックスの創始者 ユーニス・ケネディ・シュライバーは 諦めませんでした そして 選手たちも 彼らが正しかったのだと 450万回以上も 証明してきました

(拍手)

Before I joined Special Olympics,/ I was nervous/ because I was young, shy, not confident/ and didn't have many friends.//

スペシャルオリンピックスに 参加する前 僕は不安でした 歳若く 人見知りで 自信もなかったし 友達も少なかったからです

When I got there,/ though,/ everyone was very encouraging,/ supportive,/ and let me/ be myself/ without being judged.//

でも 行ってみたら 誰もが 皆 励ましてくれたり 支えてくれて そこでは 人の目を気にせず 自分らしく いられたのです

Now,/ I am a basketball player/ and speed skater/ who has competed at provincial, national games,/ and this year made it/ all the way/ to the World Summer Games/ in LA,/ where I was part of the first ever Canadian basketball team/ to compete at World Games.//

今では僕は バスケットボールと スピードスケートの選手です 州大会や 全国大会に 出場してきました そして今年は LAで開催された 夏の世界大会出場を果たしました カナダ代表として 初めて 世界大会まで進んだ ― バスケチームの一員でした

(拍手)

I am one of more than four and a half million athletes/ around the globe,/ and I've heard so many similar stories.//

僕は 世界で450万人を超える アスリートの1人です 似たような話を 本当に たくさん聞いてきました

スペシャルオリンピックスの 選手であることで 僕たちは 誇りと尊厳を 取り戻すのです

スペシャルオリンピックスは 選手にとって 重要な健康のニーズにも 応えます

Studies have shown/ that,/ on average,/ men/ with intellectual disabilities die 13 years younger/ than men without,/ and women/ with intellectual disabilities die 20 years younger/ than women without.//

研究によれば 知的障害を持つ男性の平均寿命は 健常者より13年短く 女性の場合は 20年短いそうです

Special Olympics keeps us healthy/ by getting us active/ and participating in sport.//

でも スペシャルオリンピックスで 体を動かし 競技参加することで 健康を保つことができます

Also,/ our coaches teach us/ about nutrition and health.//

また コーチ陣が 栄養や健康について教えてくれます

スペシャルオリンピックスでは 無料健康診断を提供しています 対象となるのは 医師との意思疎通が困難だったり 医療に手が届きにくい選手です

At the 2015 World Summer Games,/ my Team Canada teammates/ and I played the Nigerian basketball team.//

2015年夏の世界大会で 僕のいたチームカナダは ナイジェリアの バスケチームと対戦しました

The day/ before our game,/ the Nigerian basketball team went to the World Games Healthy Athlete screening,/ where seven of 10 members were given hearing aids/ for free/ and got to hear clearly/ for the first time.//

試合の前日に ナイジェリアチームは 会場で実施される健康診断を受け 10名のメンバーのうち 7名が 補聴器の無料支給を受け おかげで 生まれて初めて はっきりと 耳が聞こえたのです

(拍手)

The change/ in them was amazing.//

選手たちには 見違えるほどの変化が起こりました

They were more excited, happy and confident,/ because their coach could vocally communicate with them.//

より生き生きと 試合を楽しみ 自信を持ってプレイしていました コーチと肉声で意思疎通が できるようになったからです

And they were emotional/ because they could hear the sounds of the basketball,/ the sounds of the whistle and the cheering fans/ in the stands --/ sounds/ that we take for granted.//

感情も昂ぶっていました ボールの音が 聞こえるようにようになったからです そして 笛の音や スタンドに立つファンの歓声もです 皆にとっては 聞こえて当然の音です

Special Olympics is transforming more/ than just the athlete/ in their sport.//

スペシャルオリンピックスの 選手たちは 競技中だけでなく

Special Olympics is transforming their lives/ off the field.//

競技場の外での人生も変わります

This year,/ research findings showed/ that nearly half of the adults/ in the US don't know a single person/ with an intellectual disability,/ and the 44 percent of Americans/ who don't have personal contact/ with intellectual disabilities are significantly less accepting/ and positive.//

今年出た調査の結果によれば アメリカの成人の半数近くは 知的障害の知り合いが 1人もいないそうです アメリカ人の44%にあたる そういった人々は 障害者に対し 受容性が非常に低く 著しくネガティブな 見方をしているそうです

Then/ there's the r-word,/ proving/ that people/ with intellectual disabilities are still invisible/ to far too many people.//

さらに 例の差別語使用の多さが 知的障害者が あまりの多くの人にとって 未だに見えない存在である という証拠です

People use it/ as a casual term or an insult.//

皆 気軽な表現や けなし言葉として 使ったりします

It was tweeted more than nine million times/ last year,/ and it is deeply hurtful/ to me and my four and a half million fellow athletes/ around the planet.//

「知恵遅れ」という言葉の 去年のツイート回数は900万回以上 でもそれは 僕や 世界中にいる ― 450万人のアスリート仲間を ものすごく傷つける言葉なのです

People don't think/ it's insulting,/ but it is.//

皆 侮辱に当たると 思っていないのですが それは間違いです

As my fellow athlete/ and global messenger John Franklin Stephens wrote in an open letter/ to a political pundit/ who used the r-word/ as an insult,/ "Come join us someday/ at Special Olympics.//

僕の仲間で グローバルメッセンジャーの ジョン・フランクリン・スティーヴンズが 公開書簡を書きました 例の差別語で人をけなす 政治評論家に宛てたものです 「いつか スペシャルオリンピックスに 来てください

See/ if you walk away/ with your heart unchanged."//

心を動かされずに帰れるかどうか どうぞ試してみてください」

(拍手)

This year,/ at the 2015 World Summer Games,/ people lined up/ for hours/ to get into the final night of powerlifting competition.//

今年2015年夏の 世界大会では 人々は 何時間も並んで 重量挙げ競技の 最終日を 見に来ました

So/ it was standing room only when/ my teammate Jackie Barrett,/ the Newfoundland Moose,/ deadlifted 655 pounds/ and lifted 611 pounds/ in the squat --/ (Applause)/

全員立ち見の中 僕のチームメイト ジャッキー・バレット 通称「ニューファンドランドの大鹿」が デッドリフトで297kgを スクワットで277kgを持ち上げ ― (拍手)

setting huge new records/ for Special Olympics.//

スペシャルオリンピックスでの 最高記録を大幅に更新しました

Jackie is a record holder/ among all powerlifters/ in Newfoundland --/ not just Special Olympics,/ all powerlifters.//

ジャッキーは ニューファンドランド島での 重量挙げの記録保持者です スペシャルオリンピックスに限らず 全重量挙げ選手の中で です

Jackie was a huge star/ in LA,/ and ESPN live-tweeted his record-breaking lifts/ and were wowed by his performance.//

LAでは大スターになり ESPN局が彼の新記録を 生でツイートしました ジャッキーの成績に感動したのです

Fifty years ago,/ few imagined individuals/ with intellectual disabilities could do anything/ like that.//

50年前 知的障害者が そんなことをできるなんて ほとんど誰も考えませんでした

This year,/60,000 spectators filled the famous LA Memorial Coliseum/ to watch the opening ceremonies of World Games and cheer athletes/ from 165 countries/ around the world.//

今年 6万人の観客が あの有名な LAメモリアル・コロシアムを埋めました 世界大会の開会式を観るため そして 世界165か国から集まる 選手たちを応援するため 詰めかけたのです

Far/ from being hidden away,/ we were cheered and celebrated.//

僕たちは 隠れた存在であるどころか 声援を浴び 称えられました

スペシャルオリンピックスは アスリートたちに 自信と誇りを持つことを 教えてくれます

Special Olympics teaches the world/ that people/ with intellectual disabilities deserve respect and inclusion.//

世の中の人々には 知的障害者は 敬意を払い 受け入れるに値すると 教えてくれます

(拍手)

Now,/ I have dreams and achievements/ in my sport,/ great coaches,/ respect and dignity,/ better health,/ and I am pursuing a career/ as a personal trainer.//

僕には今 競技での実績や夢があり 素晴らしいコーチに恵まれ 尊敬と尊厳を持ち 前より健康で そして パーソナルトレーナーを 目指しています

(拍手)

I am no longer hidden,/ bullied/ and I am here doing a TED Talk.//

僕はもう 隠れたり いじめられる存在じゃない 今ここで TEDトークを しているのです

(拍手)

The world is a different place/ because of Special Olympics,/ but there is still farther/ to go.//

スペシャルオリンピックスのおかげで 世界は変わりました でも まだ道のりは遠いです

So the next time/ you see someone/ with an intellectual disability,/ I hope/ you will see their ability.//

あなたが この次に 知的障害を持つ人を見かけたら その人の能力を 見てあげて欲しい

The next time/ someone uses the r-word/ near you,/ I hope/ you will tell them/ how much/ it hurts.//

差別語を使う人を見かけたら どれだけひどい言葉なのか 教えてあげて欲しい

I hope/ you will think about getting involved with Special Olympics.//

そして スペシャルオリンピックスに 関わることを考えて欲しい

(拍手)

I would like to leave/ you/ with one final thought.//

最後に 一言だけ言います

Nelson Mandela said,/ "Sports has the power/ to change the world."//

ネルソン・マンデラは 「スポーツには世界を変える力がある」 と言いました

Special Olympics is changing the world/ by transforming four/ and a half million athletes/ and giving us/ a place/ to be confident,/ meet friends,/ not be judged/ and get to feel/ like and be champions.//

スペシャルオリンピックスは まさに 世界を変えています 450万人のアスリートたちが 生まれ変わり 自信を持てる場を持ち 友達を作り 偏見の目で見られず チャンピオンの気分を味わい 実際にチャンピオンになれるのです

Thank you very much.//

ありがとうございました

(拍手)

Matthew

聖マタイ(『St.~』;4人の福音書の記者の一人)

新約聖書の「マタイによる福音書」;《略》『Matt.』

champion

〈C〉(競技の)『優勝者』;最優秀賞をとった人(動物)

(主義・主張のために戦う)『闘士』

優勝した,最優秀賞をとった

《英話》とびきりの,この上ない

この上なく

…‘の'ために戦う

win

(競争・競技などで)(…に)『勝つ』,優勝する《+at(in)+名》

(…に対して)勝つ,勝利を得る《+against(over)+名》

〈戦争・競技など〉‘に'『勝つ』

〈賞・名声など〉‘を'『勝ち取る』,(努力して)獲得する

〈人〉‘を'説得する,味方につける,の支持を得る

《文》〈目標など〉‘に'到達する

(特にスポーツで)勝利,勝ち

medal

『メダル』,記念章;勲章

national

『国民の』;『国家の』

『国立の』,国有の

全国的な

《修飾語を伴って》(特定国の)市民,国民

Canada

『カナダ』(北米大陸の北部,英連邦独立国;首都は Ottawa)

compete

(…と…を)『競う』,競争する《+『with』+『名』+『for』+『名』》

《通令否定文で》(…に)『匹敵する』《+『with』+『名』》

international

『国際的な』,国家間の,万国の

国際関係の

国際競技,国際試合

国際試合出場者

level

(土地などが)『平らな』,水平な,凸凹のない

『同じ高さ(程度)の』

《話》精神状態がよくつり合いのとれた,分別のある

〈U〉〈C〉(地位・程度などの一般的な)『標準』,『水準』,レベル

〈C〉(高さ・深さの基準となる)『水平面』,水平線

〈C〉〈U〉(ある物と比べたときの)『高さ』,深さ

〈C〉(建物の)階,層

〈C〉《おもに米》(水準器《英》spirit level)

〈物の表面〉‘を'『平らにする』

〈木・家など〉‘を'倒す

〈地位・程度など〉‘を'一様にする,平均する

《『level』+『名』+『at』+『名』》(目標に)〈銃など〉の水準器を合わせる

《『level』+『名』+『at』(『against』)+『名』〈人〉》(人に)〈非難など〉‘を'浴びせる

水平に,平らに

proud

(人が)『得意な,誇らしげな』

(人が)『誇りを持った』,自尊心のある

(人が)高慢な,威張った

《名詞の前にのみ用いて》(物事が)誇るに足る,みごとな

represent

〈記号・文字・事物が〉…‘を'『表す』,象徴する

(記号・文字・事物によって)…‘を'表す・…‘を'『代表する』,‘の'代理をする

〈絵画・彫刻などが〉…‘を'描写する,表現する

…‘を'(典型)である

《『represent』+『名』+『as』(『to』『be』)+『名』(『形』)》(ある性質を持つものとして)…‘を'述べる(describe)

stage

(劇場・ホールなどの)『舞台』・on stage 舞台上で・《無冠詞》・off stage 舞台の陰で 《無冠詞》:ステージ;演壇;《the~》演劇;俳優業,演劇(舞台)の仕事

(事件・活動などの)『舞台』,場所

(発達などの)『段階』,時期

(駅馬車などの止まる)駅,宿場;休憩地;(旅行における休憩地間の)旅程,行程

=stagecoach

(多段ロケットの)段

〈劇〉‘を'『上演する』,〈試合など〉‘を'公開する

(特に劇的に)…‘を'実行する,やってのける

applause

『拍手かっさい』;称賛

speed

〈U〉(運動・動作の)『速いこと』,速さ・〈C〉『速度』,速力(velocity) ・〈C〉(自動車などの)変速ギア・〈U〉〈C〉(写真で)

(フィルムの)感度,感光性

レンズの明るさ・シャッター速度・覚醒(かくせい)剤,興奮剤

・『急ぐ』,疾走する・《通例現在分詞形で》制限速度以上で運転する,反則の速度で走る・〈仕事・車など〉‘の'速度を上げる

top

〈C〉《the ~》(…の)『いちばん上の部分』,最先端,頂上

〈C〉《the ~》(…の)『最上面』,表面《+of+名》

《the ~》(…の)『最高位』,『首位』;上座《+of+名》

《the ~》(…の)『最高の程度』,頂点《+of+名》

〈C〉《the ~》(びんなどの)ふた,栓;(車の)屋根[カバー],ほろ《+of+名》

〈C〉《複数形で》(根菜の)葉の部分《+of+名》

〈C〉(上下の服の)上

《通例名詞の前にのみ用いて》

『最も高い』,いちばんの

『最上位の』,第一位(一級)の

最高程度の

…‘に'『おおい(ふた)を付ける』

…の頂上にある,頂上をおおう

…‘の'頂上に達する,‘を'登りきる

…‘を'しのぐ,‘に'まさる

<野菜・果実など>‘の'葉の部分を切る(刈り力む)

(ゴルフで)<球>‘の'上をたたく

quality

〈C〉(人・物の)『特質』,『特性』《+of+名》

〈U〉(…の)『本質』(nature)《+『of』+『名』》

〈U〉『質』,品質

〈U〉良質(excellence),優秀性(superiority)

〈U〉高い身分

coach

(箱形・屋根付き)『大型四輪馬車』;(鉄道以前の)駅馬車

(sleeping car, parlor carと区別して)普通客車

《米》大型バス;《英》長距離バス

(また『coacher』)(競技車・チームなどの)『コーチ』,監督;(野球で)(1塁・3塁の)走塁コーチ;(歌手・俳優などの)指導者;(受験指導の)家庭教師

〈米〉(飛行機・列車・バスなどの)普通席

〈チーム・学生など〉'を'『指導する』;…‘に'(…の)指導をする《+『名』+『for』+『名』

+『名』+『in』+『名』(do『ing』)》

指導をする,コーチをする

mental

『精神の』,心の

頭脳の,知能の

《名詞の前にのみ用いて》精神病の

《名詞の前にのみ用いて》頭の中で行う

《英話》《補語にのみ用いて》頭のおかしい,気がふれた

performance

〈U〉(…の)『遂行』,実行,履行《+『of』+『名』》

〈C〉(劇・音楽などの)『公演』,上演,演奏《+『of』+『名』》

〈C〉〈U〉(人の)腕前;(機械の)性能

〈C〉(…の)(すぐれた)成果,業績《+『of』+『名』》

consultant

専門的助言をする人,顧問,コンサルタント

special

『特別な』,並はずれた,例外的な

(他と異なって)『特殊な』,特別な

(人・物事に)『独特の』,専門の

特別な物(人)

《米話》…の)(値引きした)サービス品,特価[品]《+『on』+『名』》

(テレビなどの)特別番組;臨時列車

change

(…に)…'を'『変える』,改める《+『名』+『into』+『名』》

…'を'『取り替える』,交換する

〈小切手・為替〉'を'現金にする,〈金〉'を'両替えする;(…に)…'を'両替する《+『名』+『into』+『名』》

(…に)『変わる』,変化する《+『to』(『into』)+『名』》

(他の衣服に)着替える《+『into』+『名』》

(…に)乗り換える《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『変化』,移り変わり,変遷《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『取り替え』,交換;乗り換え《+『of』+『名』》

〈U〉釣り銭,小銭

accomplishment

〈U〉完成,成就(じょうじゅ)

〈C〉業績

《複数形で》教養,たしなみ,才芸

shun

…‘を'『避ける』(avoid)

hide

…‘を'『隠す』

〈感情など〉‘を'人に知られないようにする,おもてに出さない,秘密にする

〈物が〉…‘を'見えなくする,おおい隠す

『隠れる』,潜む

(狩猟・撮影などのため)動物を観察する隠れ場所

Olympic

オリンピア(Olympia)平原の;オリンポス(Olympus)山の

『オリンピック競技の』

=Olympic Games

case

〈C〉(…の)『実例』,事例《+『of』+『名』》

《the case》『実情』,真相

〈C〉〈U〉『場合』,情況,事情,立場

〈C〉(…の)(決定すべき)問題,重大事《+『of』+『名』》

〈C〉『訴訟』[『事件』],裁判

〈C〉(正当な)論拠,弁護;(被告または原告の)主張,申し立て

〈C〉病状,容態;(症状から見た)患者

〈C〉〈U〉格(名詞・代名詞の語形変化)

intellectual

『知的な』,知力のいる

知性的な,そう明な,理性的な

知識人,インテリ

disability

〈U〉無力,無能

〈C〉不具,欠陥

〈U〉(法律で)無能力,無資格

invisible

『目に見えない』;(…に)見えない《+『to』+『名』》

wide

『幅の広い』

《修飾語を伴って》『幅が…の』,…の幅の

『広範囲な』,多方面にわたる;広大な

『大きく開いた』

(球が)大きくそれた

『広く』,広範囲に

『広く開いて』,十分に開けて

population

〈U〉〈C〉『人口』,住民の数

《the~》《集合的に》(一定地域の)『全体民』

《the~》(特定階層の)人々,連中

〈U〉〈C〉(一定の区域内にいる)動植物の個体数

front

《the~》(物の)『前面』,表;(玄関を含む建物の)正面;(…の)最前部《+『of』+『名』》

《the~》(本などの)最初の部分

〈U〉《しばしばa~》(物事に対する)態度

〈C〉(共通目的のための)共同戦線,運動,提携

〈C〉(街路・川・湖に面した)土地;《英》(海岸の)遊歩道

〈C〉戦線

《話》〈C〉世間の目をそらすための人(物);(…の)隠れみの《+『for』+『名』》

〈C〉(気象上の)前線

〈C〉前部に位置する(ある)もの(ワイシャツの胸当て,前頭部など)

『正面の』,前の;表の

(発音で)前舌音の

〈場所が〉…‘に'面する

(…を)…‘の'正面(前面)につける《+『名』+『with』+『名』》

《古》〈敵・困難・危険など〉‘に'立ち向かう,直面する

(…に)面する《+『on』(『to,toward,upon』)+『名』》

matter

〈U〉『物質』,物体(個体・液体のいづれの状態も含む)

〈U〉《修飾語を伴って》…体,…質,…素

〈C〉(論議・関心の的となる)『事柄』,『問題』;(…に関わる)事,(…で決まる)問題《+『of』(まれ『for』)+『名』》

〈U〉《the~》(漠然と)(…にとって)困った事,やっかいな事,事故,支障《+『with』+『名』》

〈U〉『重大事』,重要性(importance),関心法

〈U〉(演説・論文などの)内容《+『of』++『名』》;(演説などの)題材《+『for』+『名』》

〈U〉《修飾語を伴って》…郵便物,…印刷物

〈U〉(傷口から出る)うみ(pus)

『重要である』,大切である

retard

…‘の'進歩(進行)を遅らせる(のろくする)

derogatory

軽べつ的な;(権威・価値などを)傷つけるような《+『to(from)』+『名』》

manner

《単数形で》〈文〉『方法』,仕方

《単数形で》(他人に対する)『態度』,様子,挙動

《複数形で》『行儀』,『作法』

《複数形で》(国民・時代などの)『風習』,慣習

《単数形で》(文学・美術上の)『流儀』,様式,…ふう,手法

《文》《単数形で》(…の)種類《+『of』+『名』》

hurt

〈身体・身体の一部〉‘に'『苦痛を与える』;〈人〉‘に'『けがをさせる』

〈物〉‘に'『損害を与える』,〈評判など〉‘を'損なう

〈人〉‘の'感情を害する,〈人の感情〉‘を'害する

〈身体の一部が〉『痛む』

(肉体的・精神的な)痛み(苦痛)を与える

《話》《否定文で》支障がある,問題となる(matter)

〈C〉(…による)(身体の)『けが』《+『from』+『名』(do『ing』)》

〈U〉(精神の)苦痛

〈C〉(物などの)損害;(誇り・感情などを)傷つけるもの《+『to』+『名』》

charity

〈U〉『博愛』,慈愛,思いやり;(キリスト教の)愛

〈U〉『慈善』,施し;〈C〉施し物,寄付

〈C〉《通例複数形で》慈善事業,慈善施設

〈U〉(他人の言動に対する)寛容

problem

(特に解決の容易でない)『問題』,やっかいな事熊

《単数形で》《話》(…にとって)やっかいな人《+『to』+『名』》

(特に,数学の)問題

扱いにくい,問題の

individual

《名詞の前にのみ用いて》『個々の』,個別の(separate)

《名詞の前にのみ用いて》『個人的な』,一個人の

『独特の』,

(全体に対する)『個人』,個体

《話》《形容詞と共に用いて》(…な)人

happen

〈でき事が〉『起こる』,発生する,生ずる

『偶然(たまたま)…する』

《『happen』 『to』+『名』》〈でき事が〉…に起こる,降りかかる

athlete

競技者,運動家;強壮な人;《英》陸上競技選手

spectator

『観客』,見物人,傍観者

ceremony

〈C〉《しばしば複数形で》『儀式』

〈U〉『礼儀』,礼式;社交的作法

coverage

(テレビ・ラジオ・新聞などの)報道;報道範囲

《a~おおう範囲;保険の補償範囲,補償金額

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

challenge

〈U〉〈C〉『挑戦』,試合の申し込み;〈C〉挑戦状

〈U〉(番兵などが怪しい者に)'だれか'と呼び掛けること

〈C〉手ごたえのある事(物)

〈U〉〈C〉(…への)異議申し立て抗議《+『to』+『名』》

〈U〉〈C〉(陪審員に対する)忌避

(競技・決闘などを)〈人〉‘に'『挑む』,挑戦する

…'に'『異議を申し立てる』

〈物事が〉〈人〉'を'奮起させる,〈興味など〉'を'呼び起こす

〈番兵・守衛などが〉…'に''だれか'と呼び掛ける

〈陪審員・裁判官〉'を'忌避する

equal

『等しい』,同じ

『平等の』

互角の;均等の

(任務・作業などに)耐える力がある,(…する)力量がある《+『to』+名(do『ing』)》

(…と)『同等の人(物)』《+『of』+『名』》

…‘に'等しい,匹敵する;(…の点で)…‘に'匹敵する《+『名』+『in(as)』+『名』》

transform

(別の形・外見・性質・状態などに)…‘を'『変える』,変化させる《+名+into+名》

(物理・化学で)〈あるエネルギー〉‘を'他のエネルギーに変換する;〈電流〉‘を'変圧する

perception

(五感で)(…に)『気付くこと』,知覚,(…を)『知覚する力』《+『of』+『名』》

familiar

(物事が)『よく知られている』;見慣れた,聞き慣れた

《補語にのみ用いて》(物事を)『よく知っている』,(…に)精通している《+『with』+『名』》

(人が)『親しい』,親密な

(文体などが)くだけた,打ち解けた

(…に)なれなれしい,ずうずうしい《+『with』+『名』》

親友

使い魔,使いの精(魔法使い魔女などの召使い;小悪魔)

separate

…‘を'『分離』する』,引き分ける;(…から)…‘を'引き分ける《+『名』+『from』+『名』》

(…に)〈一つの物〉‘を'『分割する』,分ける《+『名』+『into』+『名』》

〈人が〉別れる;別れて(…に)なる《+『into』+『名』》

(…から)分離する,離れる《+『from』+『名』》

『離れた』,分かれた

(関係がなく)別の,異質な(different)

個々の,個別の(individual)

offer

…‘を'『申し出る』,すすめる,提供する

…‘を'『企てる』

(品物に)〈値段〉‘を'つける《+『名』〈値段〉+『for』+『名』〈品物〉》

(ある金額で)…‘を'売りに出す《+『名』+『for』+『名』〈金額〉》

(神に)…‘を'ささげる《+『up』+『名』+『to』+『名』》

〈機会などが〉現れる,起こる(occur)

(神に)ささげ物(祈り)をささげる

(女性に)求婚する

『申し出』,提案

付け値

round

…『を[ぐるっと]回って』,を一周して

…『を曲がって』

…『の周囲に』,を取り巻いて

…『のあちこちに』,の辺りに

…『ころ』

(ぐるりと)回って,巡って

周囲が(に)

あちこち[に],方々[に];行き渡って

回り道して

(ある場所へ)回って

『球状の』,丸い

(タイヤ・輪のように)円形の,丸い

(断面の丸い)円筒(円錐)形の

(肩・筆跡などが)丸みのある,丸々とした

《名詞の前にのみ用いて》(数量が)完全の,ちょうどの

『丸い物』;円,輪;球,円筒形

(中心・軸をまわる)『回転』,(天体の)回転運動

《しばしば複数形で》(職務上などの)巡回,見回り

《単数形で》(行い・でき事の一つの)連続;繰り返り;(…が)ひとしきり続くこと《+『of』+『名』》

(ボクシングの一勝負の中の)『ラウンド』,回,(ゴルフデ全部のホールを回る)ラウンド,(カードゲームの)一回り

輪唱

(銃砲の)1回の射撃,一斉射撃

(射撃用弾薬の)1回分

(牛のもも肉の)丸切り,(パンの)丸切り《+『of』+『名』》

輪舞,円舞

…‘を'『丸くする』,‘に'丸みをつける

…‘を'『回る』,曲がる

〈端数をもつ数字〉‘を'端数を切り捨てて(概数で)表す《+『down』+『名』+『to』+『名』》

…‘を'完成する,仕上げる

…‘を'くちびるを丸くして発音する

『丸くなる』

回る,曲る

完成する

program

(催し物,テレビ・ラジオなど全体の)『プログラム』,『番組表』

(プログラムに従って行われる個々の)『番組』;(特に)ラジオ番組,テレビ番組

(行動の)『計画』,予定[表];手順,段取り

(学校の)教科課程[表];(政党の)綱領,政策要綱

(コンピューターの)プログラム(資料ノ処理の指示)

…‘を'計画に加える(含める);(…するように)…‘の'計画を立てる《+『名』+『to』do》

(コンピューターで)…‘の'プログラムを作る;〈コンピューター〉‘に'プログラムを入れる

movement

〈U〉(…の)『運動』,『動き』;移動《+『of』+『名』》

〈C〉動作,身振り

〈C〉《複数形で》行動,活動

〈C〉(…に向かう)(事熊の)成り行き,動向《+『toward』+『名』》

〈C〉(目標を達成するための一群の人たちの)運動

〈C〉(賛団の)移動,移住;(人口の)異動《+『of』+『名』》

〈C〉楽章

〈C〉(時計などの)機械装置,動く仕掛け

bear

〈C〉『クマ』

〈C〉乱暴者

〈C〉(株式で)売り方

《the B-》クマ座

epilepsy

てんかん

grow

『成長する』,育つ,〈植物が〉生える,茂る

(類・量・程などにおいて)『増大する』,大きくなる

『しだいになる』

…‘を'成長させる,大きくする,育てる

…から生じる(起こる)

hockey

《英》[陸上]ホッケー;《米》アイスホッケー

feel

(手・指で)…‘に'『触れる』,触って調べる

(身体で)…‘を'『感じる』(進行形にできない)

(心で)…‘を'『感じる』,意識する

〈事件・状況など〉‘で'苦しむ,‘から'打撃を受ける(進行形にできない)

…‘と'『思う』,堅く信じる,悟る

…‘が'分かる

感覚がある,(感触として)感じる

〈人が〉『感じる』,思う

《『feel』+『形』》〈物が〉(…の)『感じがする』,(…の)手触りがする

(…を)探る,手探りする《+『around』(『about』)『for』(『after』)+『名』》

(物のもつ)感触,手(膚)触り

感じ,気配,ふんい気

(生まれつきの)感知力,勘

(…に)触ること《+『of』+『名』》

else

『そのほかに』,それ以外に

《or elseの形をとり接続詞的に》『さもないと』,そうでないと(otherwise)

angry

『おこった』,腹を立てた

(海・波・風などが)おこったような,激しい

(傷が)炎症を起こした

while

《通例 a while》『時間,』間,(特に)少しの時間

『…する間に(は)』

《譲歩》『…であるが,』…なのに

《比較・対照》(…だが)『一方では』

《類似・対応》そして[その上]

《英北東部》《俗》…まで(until)

society

〈U〉《通例冠詞をつけないで》(全体として見た人間の)『社会』,世間[の人々],すべての人々

〈C〉〈U〉(特定の利害・文化を共にする人間の)『社会』

『会』,協会,クラブ

〈U〉『上流社会』[『の人々』],社交界

〈U〉交際,つきあい,社交

上流社会の,社交界の

no one

『だれも』…『ない』

participate

(…に)『参加する』,加わる《+『in』+(『with』)+『名』》

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

alone

『ひとりで』,一つで,単独で;ただ…だけで

《名詞・代名詞のすぐ後に用いて》ただ…だけ(only)

value

〈U〉(…の)『価値』,値打ち,有用性,重要性《+of+名》

〈U〉〈C〉(…の)『価格』,値段《+of+名》

〈U〉〈C〉《米》《修飾語句を伴って》(払った金銭に対する)正当な値打ち

〈C〉(単語の)意味,意義

〈C〉値,数値

〈C〉音の長短

〈C〉色価,(色の)明暗の度

〈C〉《複数形で》(道義・倫理などの)価値基準,価値観

(ある金額に)…‘を'『評価する』,見積もる《+名+at+名〈金額〉》

…‘を'『高く評価する』,尊重する,重んじる

member

(集団の)『一員』,会員,メンバー《+『of』+『名』》

《またM-》国会議員

(数式の)項,辺

《文》身体の一部;(特に)手,足

《遠回しに》男根

Frank

フランク人(6世紀にゴール人を征服し広大な王国を建設してFranceという名称の起源となったゲルマン人)

university

{C}『[総合]大学』

〈U〉《the university》《集合的に》大学生,大学当局

Toronto

トロント(カナダのオンタリオ州の州都)

effect

〈C〉〈U〉『結果』

〈C〉〈U〉(…への)『効果』,効きめ,影響《+『on』(『upon』)+『名』》

〈C〉(色・音・形などの)印象,感銘

《複数形で》品物;身の回り品;動産,財産

(結果として)…‘を'『もたらす』;〈目的など〉‘を'果たす,遂行する

regular

『いつもの』,習慣的な

『規則正しい』,きちんとした

『定まった』決まった;定時の,定期的な

普通の,標準どおりの

均整のとれた,整然とした

《名詞の前にのみ用いて》『正規の』,正式の;本職の

《名詞の前にのみ用いて》《話》好ましい,すてきな;全くの正真正銘の

(文法で)規則変化の

(カトリック教で)修道会に属する宗規に従う

《話》常連

正規兵

exercise

〈U〉(身体の)『運動』;〈C〉体操

〈C〉(…の)『練習』,けいこ;練習問題《+『in』(『for』,『on』)+『名』》

〈U〉〈C〉《the~》(精神力・能力などを)『働かせること』,(権力などの)行使《+『of』+『名』》

《しばしば複数形で》(軍の)演習;《米》式,式典

〈C〉礼拝,勤行

〈手足など,体の器官〉‘を'『働かせる』,動かす,訓練する

〈人〉‘に'(…の)『訓練をさらる』,(…で)〈人〉‘を'鍛練する《+『名』〈人〉+『in』+『名』(do『ing』)》

〈精神力・能力など〉‘を'『働かせる』,〈権力など〉‘を'行使する

《文》《受動態で》(…について)〈人〉‘を'悩ます,心配させる《+『名』〈人〉+『about』(『over』)+『名』》

練習する;運動する

fitness

(…を)適性,ふさわしさ《+『for』+『名』》

体調の良いこと

rigorous

(法などが)厳格な

厳密な

(集態・気候などが)厳しい,過酷な(severe)

scientific

(比較変化なし)『科学の』(に関する),学術的な

(科学のように)体系的な,正確な

research

(新しい事実などの探究のための,特定の分野の)『研究』,『調査』《+『in』(『into』,『on』)+『名』》

…‘を'研究する,調査する

(…を)研究する,調査する《+into(on)+名》

researcher

研究者,調査員

conclusion

〈C〉〈U〉『終わり』,終結,結末

〈C〉『結論』,決定,判断;(三段論法の)断案

〈U〉〈C〉(条約などの)締結,妥結

simply

『簡単に』,分かり易く

『飾り気なく』,簡素に;もったいぶらないで,率直に

『単に』,ただ(merely, only)

『全く』,ほんとうに(really);とても,悲常に(very much)

lack

…‘を'『欠く』,‘が'ない(受動態にできない)

(…になるまでに)…‘だけ'不足する《+『名』+『of』[『being』]+『名』》

〈U〉《時にa~》(必要なものの)『欠乏』,不足;(…が)ないこと《+『of』+『名』》

〈C〉欠けて(不足して)いるもの

opportunity

『機会』,好機

cause

〈U〉『原因』,起因;〈C〉原因となる人(物事)

〈U〉『正当な理由』,根拠,動機

《the~》(…という)(身を捧げるべき)主義,主張,目的《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉訴訟[の理由];申し立て

…'を'『原因となる』,'を'引き起こす,もたらす(bring about)

suffer

(…に)『苦しむ,』悩む,心を痛める《+for+名》,(…で)苦しむ《+from+名》

〈物事が〉(…のために)損害を受ける,傷つく《+from+名》

《suffer from+名》〈人が〉(一時的な病気に)かかる,わずらわされる

〈苦痛・悲しみなど〉‘を'『受ける』,〈損害など〉‘を'被る

《suffer+名+to do》《古》(…することを)〈人〉‘に'許す

《否定文で》…‘を'『がまんする』

doubt

『疑い』,疑惑;疑わしさ,疑問

‘を'『疑う』,疑問に思う

benefit

〈C〉〈U〉ためになること(もの),利益,恩恵

〈C〉(国家などにより支払われる)給付金,手当

〈U〉慈善興行,募金興行

…‘の'ためになる,‘に'利益を与える

(…で)利益を得る《from(by)+名》

competition

〈U〉〈C〉(…との…の)『競争』《+『with』+『名』+『for』+『名』》

〈C〉試合

pioneer

(未開地の)『開拓者』

(研究・事業などの)『駆者』,開拓者《+『in』(『of』)+『名』》

(先発して本隊のために道路や橋を作る)工兵

先駆動物(植物)(動・植物のなかった地域に最初にはいり定着した動・植物)

〈土地など〉‘を'開拓する,開拓して定住する

〈研究・事業など〉‘を'開拓する,創始する

(新しい土地の)開拓者となる《+『in』+『名』》

(…において)先駆者となる《+『in』+『名』(do『ing』)》

Kennedy

ケネディー(『John Fitzgerald~』;1917‐63;米国第35代大統領(1961‐63);Dallasで暗殺される)

founder

創設者,設立者

persevere

(…を)じっとがまんしてする,あくまでもやり抜く《『in』(『at, with』)+『名』(do『ing』)》

prove

…‘を'『証明する』

…‘を'『試す』,検討する

《『prove』[『to be』]+『名』(『形』)》(…と)『証明される』,わかる・「で」あると判明する

half

〈C〉〈U〉『半分』,2分の1;約半分

〈U〉《時刻を表す数詞と共に用いて》『半』,30分

〈C〉《おもに英》(2学期制の学校での)前(後)期

〈C〉(競技などの)前(後)半;(野球で1イニングの)表(裏)

〈C〉=halfback

『半分の』

不十分な,中途はんぱな

『半ば』,半分[だけ]

半時間だけ,30分だけ

不完全に

かなり,ほとんど

million

『100万』

(貨幣単位の)100万

《復数形で》(…の)多数,たくさん《+『of』+『名』》

『100万の』

多数の

join

〈二つ以上のもの〉‘を'『つなぐ』,結合する《+『名』+『together』(『up』)》;(…に)…‘を'つなぐ《+『名』+『to』(『onto』)+『名』》

(線などで)〈二つ以上のもの〉‘の'間を結ぶ(つなぐ)《+『名』+『by』(『with』)+『名』》

(友情・結婚などで)〈人〉‘を'結びつける《+『名』+『in』+『名』》

〈川・道などが〉…‘と'いっしょになる,合流する

〈会など〉‘に'『加入する』

(…で)〈人〉‘の'『仲間に入る』,‘と'いっしょになる《+『名』〈人〉+『in』(『for』)+『名』,+『名』〈人〉+『in』do『ing』》

(…に)『加わる』《+『in』+『名』〈事〉

+『in』 『with』+『名』〈人〉》

(人と…を)『ともにする』《+『with』+『名』〈人〉+『in』+『名』(doing)》

〈川・道などが〉『いっしょになる』,合流する

接合箇所(点,面,線);継ぎ目

nervous

『神経の』

『神経質な』,神経過敏な

『心配な』,不安な

shy

(人が)『恥ずかしがり屋の』,内気な;(態度などが)恥ずかしそうな,引っ込み思案の・(動物が)『おく病な』,びくびくする・《補語にのみ用いて》(…を)用心する,警戒する,ためらう,いやがる《+『of』+『名』(do『ing』)》・《補語にのみ用いて》《米語》(…が)足りない,欠けている(short)《+『of』+『名』》・(…に)〈馬が〉驚いて(おびえて)後ずさりする《+『at』+『名』》;(…から)しりごみする(…に)おじける《《+『away』『from』+『名』(do『ing』)》

confident

(熊度などが)『自信のある』,確信ある

though

『…にもかかわらず』,…だけれども)although)

『たとえ…でも』

《補足的に主節の後に置いて》『もっとも…ではあるが』

encouraging

『元気付ける』,励ましとなる,奨励する

supportive

支える;維持する;扶養する

myself

《強意用法》《Iと同格に用いて》『私自身』

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『私自身を(に)』,自分を(に)

player

『競技者』,『選手』

『俳優』,役者(actor)

『演奏者』

演奏装置,レコードプレーヤー

skater

スケートをする人

provincial

《名詞の前にのみ用いて》『地方の』,いなかの;州の,省の,県の

地方特有の;いなかめいた

偏狭な

地方人,いなか者・管区長

part

〈C〉(全体を構成する)『部分』

〈U〉《しばしばa~》(…の)『一部』,『一部分』《+『of』+『名』》

〈C〉《割合》…分の1,(比率の)1

〈C〉(機械,器具などの)部品

〈C〉(仕事などの)『役目』,分担;関与

〈U〉(対立・契約などの)一方の側

〈C〉《おもに米》(頭髪の)分け目(《おもに英》parting)

〈C〉《複数形で》地域,地方

〈C〉(演劇・影画・オペラなどの)『役』,役割り(role);(役の)せりふ

〈C〉声部,音部,パート;パート譜

(複数形で)才能,資質

…‘を'二つに(部分に)分ける;(各部分に)‘を'分ける)《+『名』+『into』(『in』)+『名』》

(…から)…を引き離す,分ける《+『名』+『from』+『名』》

(二つ以上の部分に)『分かれる』

『別れる』

(物を)手放す,処分する《+『with』+『名』〈物〉》

一部分は,部分的に,幾分

Canadian

『カナダの;カナダ人の』

『カナダ人』

team

(スポーツの)『チーム』

(共に仕事などをする)『一団』,一組

(荷車を引く2頭以上の牛馬などの)‐

〈動物〉‘を'一組にする

…‘を'一組の動物で運ぶ

(…と)『チームを作る』,チームを組む,協力する《+up with+名》

globe

〈C〉『球』,球体

《the ~》『地球』(the earth)

〈C〉『地球儀』

〈C〉球形のガラス器(ガラス鉢・ランプのほや・金魚鉢など)

similar

(大体において)『似ている』,類似した同様の

(図形が)相似の

being

〈U〉存在,実在(existence);生命(life)

〈U〉本質,本性(nature)

〈C〉生き物

restore

(元の状態に)…‘を'復活させる,回復させる,復帰させる《+『名』+『to』+『名』》

(元の形に)〈美術品・建物など〉‘を'『修復する』,復元する《+『名』+『to』+『名』》

〈盗品など〉‘を'『返す』,返却する

pride

〈U〉『自尊心』,自尊

〈U〉『得意』,自慢,誇り

〈U〉『高慢』,『うぬぼれ』,思い上がり

〈C〉《単数形で》(…の)『自慢の種』,誇りにする物《+『of』+『名』》

〈C〉(特にライオン・クジャクの)群れ《+『of』+『名』》

《『pride』『oneself』『on』(『upon』)+『名』(do『ing』)》…‘を'自慢する

dignity

〈U〉『尊厳』,威厳,気高さ

〈U〉品位,気品

〈C〉〈U〉高位

〈C〉《古》高位の人

address

〈C〉『あて名』,住所

〈C〉『演説』;(口頭・文書による)あいさつの言葉(speech)

《文》〈U〉話しぶり,応対のしかた

〈U〉(物事を扱う)手ぎわのよさ,如才なさ

《複数形で》くどき,求愛,求婚

…‘に'『あてて手紙』(『小包』)『を出す』

(人にあてて)…‘の'あて名を書いて出す《+『名』+『to』+『名』〈人〉》

(…と)〈人〉‘に'『話にかける』,呼びかける《+『名』+『as』+『名』》

…‘に'演説する,講演する

(…に)〈抗議など〉'を'向ける《+『名』+『to』+『名』》

critical

『評論の』,批評の

批判的な,物を見る眼のある

『酷評的な』,あら捜しの,手きびしい

『危機の』,危急の;(病気が)危篤の

臨界の(温度・圧力などにより物質が急速にその状態を変える境),臨界点における

health

『健康』,健全

(体の)状態,調子

《To one's health!》(健康を祝しての)乾杯

needs

《直ちに, 当面》 必要なもの[こと], 要求, 要望されるもの

average

『平均』;並み,標準

平均値

『平均の』;並みの,標準の

〈数〉'を'『平均する』

平均して…'を'する(受動態にできない)

平均して…となる

die

〈人・動物が〉『死ぬ』,〈植物が〉『枯れる』

《副詞[句]を伴って》〈音・光・風などが〉消えてゆく《+『away』》;〈火・感情などが〉次第に収まる《+『down』》;〈家系・習慣などが〉絶えてなくなる《+『out』》

〈機械が〉動かなくなる,止まる

《話》《進行形で》死ぬほど望む

woman

〈C〉(成人した)『女』,女性,婦人

〈U〉《冠詞をつけずに》『女性[全体]』,女

〈C〉《the womanhood》女らしさ,女性特有の感情(性格,言葉づかいなど)

〈C〉(主婦の代りに)家事をする女性,お手伝いさん;(女王に仕える)侍女,女官

〈C〉《修飾語[句]を伴って》妻,恋人,愛人

healthy

(人・身心などが)『健康な』,健全な

『健康によい』,健康を増進する

active

『活動的な』,活発な,活気のある

『有効な』,(薬の効力などが)まだ働いている,機能している

(軍務で)現役の

『積極的な』,実際的な

能動態の

nutrition

(生物の)栄養摂取

栄養分,食物

provide

…‘を'『供給する』,提供する,与える

《『provide』+『that』『節』》(法律などで)…‘と'『規定する』

(将来の安全・災害などに)『備える』,用意する

(家族などを)扶養する《+『for』+『名』》

free

(束縛された状態になく)『自由な』,自由の身の

(国家・国民などが)『独立している』

(思想・行為などが)強制されない,自発的な

(動作が)拘束されない,無理のない

《補語にのみ用いて》(苦痛・制約などを)『免れている』,(誤り・偏見などの)ない《+『from』(『of』)+『名』》

《補語にのみ用いて》《『be free to』do》『自由に』…『できる』

(仕事から)解放された,暇になった;(部屋などが)使用されていない,空いた

『無料の』;無税の

出し惜しみしない

遠慮のない,慎みがない

(道路などが)障害のない,自由に通れる

固定していない,離れた

無料で

自由に,妨げられずに(freely)

(…から)〈人・国など〉‘を'『自由にする』,解放する《+『名』+『from』+『名』》

(困難などから)〈人〉‘を'救う《+『名』+『form』+『名』》

(障害などを)〈人・物〉‘から'取り除く《+『名』+『of』(『from』)+『名』》

(物を)…‘から'片付ける,外す《+『名』+『of』+『名』》

screening

映写,上映

(志願者などを)選抜すること

difficulty

〈U〉『難しさ』,困難

〈C〉『困難なこと』,難事,障害

〈C〉《通例複数形で》『困難な状況』,(特に)財政困難

〈C〉〈U〉(…との)不和,仲たがい《+『with』(『between』)+『名』》

〈C〉苦情,反対

communicate

〈知識・情報・思想など〉'を'『伝える』,伝達する

《文》(…に)〈病気・熱・動きなど〉'を'伝染させる《+『名』+『to』+『名』》

…‘に'聖餐(せいさん)を与える

(…と)『通信する』,連絡する《+『with』+『名』》

《文》〈場所・部屋などが〉(…に)通じている,連絡する《+『with』+『名』》

access

〈U〉(人・物・場所への)『接近』《+『to』+『名』》

〈C〉(…へ)接近する手段(方法)《+『to』+『名』》

〈U〉(…への)接近(入場)の権利(機会)《+『to』+『名』》

《an ~》《文》(病気の)突発;(怒り・激情の)爆発《+『of』+『名』》

care

〈U〉『心配』,気がかり,悩み

〈C〉《しばしば複数形で》心配事,苦労の種

〈U〉『細心の注意』,十二分の用心

〈U〉(…の)『世話』,監督,保護《+『for(of)+名』》

〈C〉関心事,気を配るべきこと

『気にする』,心配する,関心がある

…『したいと思う』,欲する,好む

teammate

チーム仲間

hearing aid

補聴器

clearly

『はっきりと』,明白に

『疑いもなく』,明らかに

《返事として》もちろんそのとおり,いかにも

amazing

驚くべき,びっくりさせるような

excited

興奮した

emotional

『感情の』,の情緒の

『感情的な』,感動しやすい

(またemotive)感情に訴える

sound

〈C〉〈U〉『音』,『音響』,響き・〈U〉音の聞こえる範囲・〈C〉(音声としての)音

《単数形で》(聞いたり,読んだりしたときに受ける)感じ,響き,調子・〈U〉(無意味な)音(声);騒音,ざわめき・『音を出す』,鳴る,響く・『聞こえる,思える』(進行形にできない) ・〈楽器・ベルなど〉‘を'鳴らす・(音で)…‘を'知らせる・…‘を'発音する・〈考えなど〉‘を'打診する

whistle

『口笛を吹く』;口笛を吹いて合図する

『口笛のような音を出す』;笛を鳴らす;〈鳥が〉ピーピー鳴く

《方向を表す副詞[句]を伴って》〈弾丸・風などが〉『ピューと音を立てて飛ぶ』,ヒューと吹く

〈曲など〉‘を'『口笛で吹く』

《方向を表す副詞[句]を伴って》…‘に'『口笛で合図をする』

〈矢・銃弾など〉‘を'ヒヴーと放つ

〈C〉『口笛;警笛』,汽笛;ホイッスル

〈U〉〈C〉(笛・風・鳥などの)ピューという音《+of+名》

cheering

元気づけてくれる,喜ばせる

fan

『うちわ』扇

(クジャクのしっぽなど)扇状のもの

『扇風機』,送風機:

〈空気〉‘を'うちわなどで動かす,〈風〉‘を'起こす

(うちわなどで)…‘に'風を送る,‘を'あおぐ

(そよ風などが)…‘に'吹きつける,‘を'なでる

〈感情など〉‘を'あおる,かき立る

…‘を'扇形に広げる

(野球で)〈打者〉‘を'三振させる

扇形に広がる《+『out』》

(野球で)三振する

stand

〈人・動物が〉『立つ』,立っている

(すわっていたのが)『立ち上がる』,起立する《+『up』》

〈物が〉(ある場所に)『立っている』,立てかけてある,置かれている

《副詞[句]を伴って》『位置する』ある(進行形にできない)

〈人物が〉状態(関係)にある

〈人が〉(…に)(賛成・反対の)態度をとる,主張をする《+『for』(『against』)+『名』》

《『stand』+『名』(『形』)〈補〉》〈身長・得点・温度・順位などが〉(…で)ある

立ち止まる;〈車・機械などが〉停止している

〈主張などが〉変わらないでいる,ぐらつかない;〈規則などが〉有効である(進行形にできない)

〈水などが〉よどむ;〈涙・汗などが〉たまる

《副詞[句]を伴って》(船が)針路をとる

…‘を'『立てる』,立たせる,立てかける;…‘を'置く,すえる

…‘に'『立ち向かう』;…‘に'ひるまない;…‘を'守り通す

《追例否定文で》…‘に'『耐える』,‘を'がまんする(進行形にできない)

〈検査など〉‘を'受ける;〈運命など〉‘に'従う

《話》…‘を'おごる

〈任務など〉‘を'務める

『立つこと;立ち止まること』,停止

防御,抵抗

立場,(明確な)態度,意見

位置,場所

《しばしば複合語を作って》『台』,…立て,…掛け

《米》=witness stand

『屋台店』,売店

(タクシー・バスなどの)駐車場・乗り場

《通例the stands》『観覧席』,さじき,スタンド

(同一の地域・種類・樹齢の)立ち木,樹木,草木,作物

(巡業興行団の)巡業[先],巡回[地]

field

〈C〉『野原』,[牧]草地;田;畑;《the fields》田野,田畑

〈C〉(雪・氷などの)原,広がり

〈C〉(鉱物などの)産出地,埋蔵地

〈C〉『戦場』(battlefield);戦闘(battle)

〈C〉(スポーツの)『競技場』;(陸上のトラックに対して)フィールド

〈C〉(ある用途の)場,地面

〈C〉(研究・活動などの)『分野』,領域

《the~》現地

〈C〉(電気・磁気などの)場;(レンズの)視界

〈C〉(絵・旗などの)地,下地

《the~》《集合的に》(キツネ狩り・競技の)参加者;(競馬の)出走馬;(野球の)守備選手

(野球・クリケットで)〈打球〉‘を'さばく

〈選手〉‘を'出場させる,守備につける

(野球・クリケットで)野手をつとめる

finding

〈U〉〈C〉発見すること・〈C〉発見物;《しばしば複数形で》拾得物・〈C〉(裁判官による)判決,(陪審の)評決・《複数形で》・(調査・研究などの)結果,結論

nearly

『ほとんど』,もう少しで

《まれ》(血縁・利害・関連などについて)密接に,親密に(closely)

adult

『おとなの』,成人した,成熟した

成人向きの

『おとな』,成人

single

《名詞の前にのみ用いて》『たった一つ』(『一人』)『の』,単独の;《否定文で》ただ一つ(一人)(もない)

《名詞の前にのみ用いて》『一人用の』・『独身の』・《名詞の前にのみ用いて》個々の,別々の

単一の,単式の;(花が)一重咲きの,単弁の

《英》(切符が)片道の

〈C〉一人,1個;独身者

〈C〉《話》(ホテルの部屋,船室,列車寝台などの)一人用

〈C〉(野球で)シングルヒット,単打

《複数形で》(テニスなどの)シングルスの試合,単試合

《英》片道切符

《複数形で》《話》1ドル(ポンド)札

…‘を'1人(1個)だけ選び出す《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

(野球で)シングルヒットを打つ

person

(性別・年齢に関係なく)『人』

(人間の)『体』,身体

《単数形で》『容姿』,身なり

(文法で)人称

percent

『パーセント』,100につき(…の割),100分(の…)《+『of』+『名』》《記号》%;《略》『p.c.』)

…パーセントだけ

American

『アメリカ合衆国の』,米国の;アメリカ人の

北アメリカの;北米人の

南アメリカの;南米人の

南北アメリカの;南北アメリカ人の

米国人,アメリカ人

北(南)アメリカ人

=American English

personal

『一個人の』,『個人的』;個人のための(private)

『自分自身で行う』

『身体の』,容姿の

他人の私事にふれる,私事の

個人功撃の

(文法で)人称の

(新聞の)個人消息欄

contact

〈U〉(体・物などの)(…との)『接触』,(…と)触れること《+『with』+『名』》

〈U〉(…との)『連絡』,接続《+『with』+『名』》

〈U〉〈C〉(…との)『つきあい』,関係,交際《+『with』+『名』》

〈C〉《話》縁故,つて

〈U〉(電気の)接触,接続

〈C〉(患者と接触した)保菌容疑者

…'を'接触させる,接続させる

《話》…‘と'連絡する

接触による

significantly

意味ありげに,意味深長に

less

(量が)(…より)『もっと少ない』,いっそう少ない;(大きさ・価値・程度などが)(…より)『もっと少ない』,さらに劣る,もっと低い《+『than』…》

もっと少なく,…ほどでなく《+『than…』》

《形容詞・副詞の劣勢の意の比較級を作るのに用いて》…ほど…でない《+『than…』》

さらに少ない数(量)

…だけ足りない,を引いた

accept

(喜んで)〈物〉'を'『受け取る』,〈事〉'を'受け入れる

〈提案・決定など〉'を'受諾する,〈事態・運命など〉に従う;(特に)…‘に'しかたなく同意する

〈弁解・説明・理論など〉'を'『認める』,容認する

〈責任・任務など〉'を'『引き受ける』

〈人〉'を'受け入れる,仲間(身内)に入れる

〈手形〉'を'引き受ける

positive

『肯定した,同意の』

『実際的な,』積極的な,建設的な

《補語にのみ用いて》『確信のある』,自信のある

(事が)疑問の余地がない,明確な;(言葉が)はっきりした

《名詞の前にのみ用いて》《話》全くの,文字どおりの

(生体の反応が)陽性の

(数が)正の,プラスの;(気電が)陽の;(写真で)陽画の

(形容詞・副詞の比較変化で)原級の

明確(明白)なもの

(形容詞・副詞の)原級

(写真の)陽画,ポジ

(数学で)正数

far

《距離》『遠くに』,遠くへ,はるかに

《時間》『ずっと後まで(に),ずっと先まで(に)』

《程度》《形容詞・副詞[句],およびその比較級を修飾して》『ずっと』,はるかに(much),たいそう

《おもに文・詩》(場所が)『遠くにある』,遠い

(二つのうち)『遠いほうの』,向こう側の

長距離(長時間)にわたる

(政治的に)極端な

casual

『むぞうさな』,さりげない(offhand)

『偶然の』,思いがけない

ふだん着の,くだけた

むとんじゃくな,無関心な

臨時雇労働者

ふだん着

term

〈C〉『専門用語』,術語

〈C〉(一般に)語[句],言葉

《複数形で》言い道,言飯遣い

〈C〉『期間』

〈C〉〈U〉『学期』

《複数形で》(人との)間柄,仲《+with+名》

《複数形で》(協定などの)『条件』;要求額,値段

〈C〉(数式で)項

《term+名〈目〉+名(形)〈補〉》(…と)…‘を'名づける,呼ぶ

insult

〈人・物など〉‘を'『侮辱する』,はずかしめる

(…に対する)『侮辱』,侮辱的な言動《+『to』+『名』》

tweet

(小鳥の)さえずり,チュッヂュッ

さえずる,チュッチュッと名く(chirp)

deeply

『深く』

(色が)濃く

(声が)太く,(音調が)低く

(程度が)非常に,深く

hurtful

(精神的・肉体的に)苦痛を与える,傷つける

fellow

《話》『男』,『やつ』

《話》(一般に)『人』,だれしも(anybody)

《通例複数形で》『仲間』,同僚(comrade, companion)

(学会などの)会員(member)

《英》大学の評議員(理事),《米》(大学の)特別研究員(給費(fellowship)を受けて研究に従事する大学

院生,研究員)

(一対の物の)片方,相手(match, mate)

『仲間同士の』,同類の,同業の

planet

『惑星』,遊星

insulting

侮辱的な,無礼な

global

球の,球形の

地球の,全世界の

全体的な,総括的な

messenger

『使いの者』,走り使い;(電報・郵便物・小包の)配達人;(公文書の)送達吏

John

英国王ジョン(『King~』;1167?‐1216)

使徒ヨハネ(『St.~』;キリストの12使徒の一人)

=John the Baptist

ヨハネによる福音書(新約聖書の一書)

Franklin

フランクリン(Benjamin Franklin;1706‐90; 米国の政治家・外交官・著述家・物理学者、避雷針の発明者)

open letter

公開状

political

《名詞の前にのみ用いて》『国家の』,政府の;『政治の』,政治上の:

《名詞の前にのみ用いて》国家(政府)に有害な

政治好きの,政治活動する

政略的な

pundit

インドの学者

《おどけて》物知り,博学の人

someday

(将来の)『いつか』,そのうち

heart

〈C〉『心臓』;胸

〈C〉(感情の中心をなす)『心』,気持ち

〈U〉愛情,同情

〈U〉『勇気』,元気,熱意

《the ~》『中心』,内部,(物事の)本質,核心

〈C〉ハート形の物;(カードの)ハートの札

unchanged

変化のない,もとのままの

line

『線』,筋,けい

(色・縫い目などの)『線』,しま;(顔・手などの)しわ(wrinkle)

(物・人の)『列』,行列(row)

『綱』,糸,針金

電線,電話線,電信線

(文章の)『行』;(詩の)『行』

《しばしばa~》《話》『短い手紙』(note)

《複数形で》輪郭,外形(outline)

境界線(boundary);限界,限度(limit)

(鉄道・バスなどの)路線;航路,空路

《複数形で》せりふ

進路,道順(course);(考えなどの)筋道,方針

《しばしばone's~》(活動の)分野,方面;特意

家系,血統,血筋

在庫商品,仕入れ品

導管,パイプライン

《しばしば複数形で》戦線,防御線

…‘に'『線を引く』,筋(しま,しわ)をつける

…‘に'『沿って並ぶ;』(…を)…‘に'沿って並べる《+『名』+『with』+『名』》

hour

〈C〉(60分としての)『1時間』(《略》h,H,hr,複hrs)

〈C〉(時計で示される)『時刻』,時

〈C〉(ある事をする)特定の時間,定刻

〈C〉(一般的な)時,時間

《複数形》勤務(営業)時間

〈C〉1時間の道のり

〈C〉(授業の)1時間,1時限;(大学などの)履習単位(1週間の授業時間数)

《the~》現在

final

《名詞の前にのみ用いて》『最終の』,最後の

『最終的な』,決定的な(decisive);究極の(ultimate)

《しばしば複数形で》(競技などの)『決勝戦』

《米》学期末試験;《英》《複数形で》(大学などの)最終試験

《the ~》《話》(新聞のその日の)最終版

Newfoundland

ニューファンドランド島(カナダ東部の大きな島;カナダ領)

〈C〉ニューファンドランド犬)

moose

アメリカヘラジカ(北アメリカに住む大きなシカ)

pound

『ポンド』(一般に商業で用いられる重量の単位;16オンス;約453.6グラム;{略}『1b.』)

ポンド(英国・アイルランドなどの貨幣の単位(pound sterling)およびその紙幣;もと20シリング(=240ペンス);1971年2月以後は100ペンス;{略}£)

トロイポンド(金・銀の重量単位;373.2グラム)

lift

(上の位置まで)…‘を'『持ち上げる』,引き上げる《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

…‘を'『上に向ける』《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

(上の程度・段階まで)…‘を'『高める』,上げる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

〈禁止令・税金など〉‘を'徹廃する;〈封鎖・妨害など〉‘を'解除する

《話》(…から)…‘を'失敬する《+『名』+『from』+『名』》

〈雲・霧などが〉晴れる

『持ち上げる(『持ち上がる』)こと』

(物が)持ち上げられる距離(高さ);持ち上げる重量(分量)

(自動車などに)『乗せること』

《通例単数形で》手助け,援助

《話》《a~》精神の高揚,感情の高まり

《英》=elevator

(特にスキーヤーを運ぶ)リフト;起重機

(飛行機の翼にかかる)揚力

(靴の)かかとの皮[の1枚]

squat

しゃがむ,うずくまる(crouch)《+『down』》

〈動物などが〉地に伏す,身をひそめる

(他人の土地に)無断で定住する

(所有権獲得の目的で政府の規制に従いながら)公有地に定住する

《英話》座る(sit)

しゃがんだ

ずんぐりした

うずくまること;しゃがんだ姿勢

set

《場所を表す副詞[句]を伴って》(ある場所に)…‘を'『置く』・すえる・(ある物に)…‘を'『つける』・あてがう・当てる《+『名』+『to』+『名』》・(課題・模範として)…‘を'『課す』・出す・示す・〈宝石〉‘を'(…に)『はめ込む』《+『名』〈宝石〉+『in』+『名』》;(宝石で)…‘を'飾る《+『名』+『with』+『名』〈宝石〉》》

…‘を'『向ける』,集中する・(…に)…‘を'『配置する』,部署につける・《+『名』+『at(around, on)』+『名』》・《『set』+『名』+『to』 do》・(仕事・課題として)〈人〉'に'(…)させる・(ある状態に)…‘を'『する』・〈機械・器具など〉‘を'『調節する』・〈時計・目盛りなど〉‘を'合わせる・〈日時・制限など〉‘を'『定める』・(…に)〈値段〉‘を'『つける』・〈評価〉‘を'与える《+『名』〈値〉+『on(for)』+『名』》・〈めん鳥〉‘に'卵を抱かせる・(卵を)〈めん鳥〉‘に'抱かせる《+『名』〈めん鳥〉+『on』+『名』〈卵〉》・〈卵〉‘を'めん鳥に抱かせる;(めん鳥に)〈卵〉‘を'卵かせる《+『名』〈卵〉+『under』+『名』〈めん鳥〉》・

…‘を'固まらせる・固定する・…‘を'確立する,打ち立てる・〈髪〉‘を'セットする・(曲に)〈歌詞〉‘を'つける《+『名』〈歌詞〉+『to』+『名』〈曲〉》・(…用に)〈曲〉‘を'編曲する《+『名』〈曲〉+『for』+『名』》・〈活字〉‘を'組む・〈原稿〉‘を'活字に組む《+『up』+『名』》・〈刃物[の刃]〉‘を'とぐ・〈舞台・場面〉‘を'セットする・〈帆〉‘を'張る・〈猟犬が〉〈獲物〉‘の'位置を示す・〈太陽などが〉『沈む』,没する;傾く,衰える・固まる・固くなる・こわばる・硬直する・〈めん鳥が〉卵を抱く・《副詞[句]を伴って》〈髪が〉セットできる・《副詞[句]を伴って》(…に)〈服などが〉合う《+『on』+『名』》・〈果実などが〉実る・,実を結ぶ・《方向を表す副詞[句]を伴って》(ある方向に)向く・向かう・(ある方向から)吹く・流れる・〈猟犬が〉獲物の位置を示す・〈C〉(…の)『一組』,一式,セット《+『of』+『名』》・〈C〉『一群』・一連(の…)《+『of』+『名』》・〈C〉(…の)『仲間』,連中,一味,(特殊な)社会《+『of』+『名』》・〈C〉(テニスなどの)セット・〈C〉舞台装置・(映画などの)セット・〈U〉(…の)様子・格好・姿勢・(服などの)合いぐあい《+『of』+『名』》・〈U〉(風・潮などの)向き・方向・(考え・世論などの)傾向・すう勢《+『of』+『名』》・〈U〉《詩》日没・〈C〉さし木・若木・苗・〈C〉(ラジオの)受信機・(テレビの)受像機・〈C〉(数学で)集合・『定められた』・規定の・所定の・型にはまった・慣習的な・硬直した・こわばった・動かない・断固たる・固く決心した・《補語にのみ用いて》準備の完了した・用意して

huge

(かさ・量・程度などが)『巨大な』,ばく大な;《話》たいへんな

record

〈C〉(…の)『記録』,(…を)記録すること《+『of』(『about』)+『名』(『wh-節』)》

〈C〉公文書;公判記録;(昔の)遺物

〈C〉(個人・団体の)『経歴』;業績;成績

〈C〉(スポーツなどの)『最高記録』,レコード

(また『disc』)〈C〉音盤,レコード

記録的な

(文書・写真などに)…‘を'『記録する』

〈計器などが〉|‘を'示す

〈音〉‘を'テープ(レコード)に吹き込む

〈作品など〉‘を'録音する

holder

(競技の記録・不動産の権利などの)保持者,(手形の)所持者

支える(入れて持つ)物

star

『星』;恒(fixed star)

『星形のもの』;星章,星標(*)(asterisk)

『スター』,花形

(人の運勢を左右するといわれる)運星;《しばしば複数形で》運勢,運,星回り

(星印で示した)等級

《文》実現不可能な逆標(願望)

星の

花形の,主役の;卓越した,すぐれた

…を星(星形の物)で飾る;…‘に'星印をつける;(…を)…‘に'のようにちりばめる《+『名』+『with』+『名』》

…‘を'主役にする

主役を務める,主演する

record-breaking

記録破りの,新記録の

wow

(賞賛・驚き・喜びなどを表して)まあ,わあ,あら

大成功,大当り

fifty

〈C〉(数の)『50』;50記号(50,Lなど)

〈U〉50分;50歳

〈U〉《複数扱い》50人,50個

《the fifties》(世紀の)50年代;(年齢の)50代

『50の』,50個の,50人の

《補語にのみ用いて》50歳の(で)

few

《aをつけて肯定的に》『少しはある』,多少の,いくつかの

《aをつけないで否定的に》『ほとんどない』,少数(少し)しかない

《aをつけて背定的に》(…の)『少数の人』(『物』)《+『of』+『名』〈複数〉》

《aをつけないで否定的に》(…の)少数の人(物)[しかない]《+『of』+『名』〈複数形〉》

《the~》少数の人たち,選ばれた人たち

fill

〈容器など〉‘を'『いっぱいにする』,満たす,‘に'つぐ

〈人・物が〉〈場所・空間〉‘を'『占める』,いっぱいにする

(…で)…‘を'満たす,埋める,ふさぐ《+『名』+『with』+『名』》

〈人の要求など〉‘を'満たす,かなえる

〈注文〉‘に'応じる;〈処方箋〉‘を'調剤する

〈地位〉‘を'占める;〈職務〉‘を'果たす

(…で)『いっぱいになる』,満る《+『with』+『名』》

《ones fill》欲しいだけ,存分

《a fill》(…の)1杯の量《+『of』+『名』》

〈C〉盛り土(石)

memorial

『記念の』,追悼の

『記念物』,記南像(碑);記念行事,記念式

《通例複数形で》(歴史の)記録,年代記

《まれ》(政府,議会などへ出す)請言書,陳情書

coliseum

(また『cilosseum』)〈C〉(円形の)大演技場,大競技場,大体育館

《the C-》=the Colosseum

opening

〈C〉(森・垣根・壁などの)空いている所;空き地;すき間,穴

〈C〉(物語・会議などの)始め,出だし,冒頭(beginning)

〈C〉(…の地位の)空き,就職口《+『for』(『at, in』)+『名』》(vacant)

〈C〉(劇などの)初演

〈U〉(…が)開くこと,あくこと《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)よい機会,好機《+『for』+『名』》

初めの,開始の

cheer

〈C〉『歓呼』,かっさい

〈U〉『励まし』,激励,応援

〈U〉陽気,元気,浮き浮きした気分

〈U〉気分,きげん

〈人〉'を'『元気づける』,励ます

〈人〉‘に'歓呼する,かっさいする

〈人が〉『歓呼する』,かっさいする

celebrated

名高い,有名な;(…で)有名な《+『for』+『名』》,(…として)知れ渡った《+『as』+『名』》

themselves

《強意用法》《[代]名詞と同格に用いて》『彼ら自身』,彼女ら自身,それら自身

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語》『彼ら自身を(に)』,彼女ら自身を(に),それら自身を(に)

deserve

〈賞罰・評価など〉‘に'『値する』,‘を'受ける価値がある(進行形にできない)

(…を)『受けるに足る』《+『of』+『名』》

respect

〈U〉(…に対する)『尊敬』,敬意《+『for』(『to』)+『名』》

〈U〉(…に対する)『尊重』,注意,関心《+『for』(to)》+『名』》

《pay one's respectsで》尊敬の表現,よろしくとの伝言

〈C〉(特定の)点,箇所(point)

〈U〉(…との)関係,関連(relation)《+『to』+『名』》

…‘を'『尊敬する』,敬う

…‘を'『尊敬する』,重んずる

inclusion

〈U〉(…を)中に含めること,(…の)包含《+『of』+『名』》

〈C〉中に含まれた物

achievement

〈U〉(…の)『成就』(じょうじゅ),達成《+『of』+『名』》

〈U〉『業績』,功績,達成されたこと

pursue

〈獲物・犯人など〉‘を'『迫う』,追跡する

〈計画・勧告など〉‘に'『従う』

〈目的・快楽など〉‘を'追求する

〈仕事・研究・趣味など〉‘を'続ける

追う,続ける

career

〈C〉『生涯』,(一生の)経歴

〈C〉(特に専門的訓練を要する)『職業』

〈U〉進展,進行;速力;疾走

疾走する,全速力で走る

職業としての,ぷろの

trainer

訓練する人,仕込む人,(運動選手の)トレーナー,調教師

longer

(文学作品などの)長たらしく退屈な箇所,だれ場

bully

弱い者いじめ,がき大将

〈弱い者〉'を'いじめる,おどかす

《話》(…にとって)すてきな,すばらしい《+『for』+『名』》

うまい,でかした

farther

(距離的に)『さらに遠く』,もっと先に

(程度が)さらに,それ以上に

(距離的に)『さらに遠い』,もっと先の

(程度が)その上の,それ以上の

ability

〈U〉『能力』,力量

《複数形で》特殊な才能,優れた手腕

involve

(必然的に)…‘を'『伴う』,引き起こす,含む(受動態にできない)

(事件などに)〈人〉‘を'『巻き込む』《+『名』+『in』+『名』》

《受動態で》(…に)〈人〉‘を'夢中にさせる《+『in』(『with』)+『名』(do『ing』)》

…‘を'込み入らす,複雑にする

thought

think の過去・過去分詞

〈U〉『考えること』,思索,熟考

〈C〉〈U〉(一つの)『考え』,思いつき(idea)

〈U〉(ある個人・グループ・時代・場所に特有の)『思想』,考え方

〈C〉〈U〉(…への)『配慮』,心遣い,思いやり《+for+名》

〈U〉(…する)つもり,意図《+of doing》

《a~》《話》少々,ちょっと

nelson

(レスリングの)首固め

power

〈U〉(名身が生れつき備えている,また物事を遂行できる)『能力』,『力』

〈U〉(…に対する)権力,支配権《+『over』+『名』》

〈C〉(法・官職などによる)権限

《複数形で》(生まれながらの)体力,知力,才能

〈C〉権力者,実力者;影響力のある集団;強国・大国〈U〉軍事力;国力

〈U〉強さ,力

〈C〉《通例複数形で》神;悪魔

〈U〉動力;工率,仕事率

〈U〉(電気などの)エネルギー,力

〈C〉(数学で)累乗

〈U〉(レンズの)倍率

〈U〉《a~》《話》(…の)多数,多量

〈機械〉‘に'動力を供給する

judge

『裁判官』,判事

(競技・コンテストなどの)『審査員』,審判

(…の)『鑑定家』,目のきく人,(物事の)よしあしの分かる人《+『of』+『名』》

〈人・事件〉‘を'『裁判する』

〈競技など〉‘を'『審判する』,〈コンテストなど〉‘を'審査する

〈人・物事〉‘を'『判断する』,『評価する』;…‘と'[判断して]思う

(…で…を)判断する,評価する《+『of』+『名』+『by』+『名』》

(裁判官・審判などとして)(…を)裁く,判定する;(…の間の)優劣を判定する《+『between』+『名』》

関連動画