TED日本語 - ハラルド・ハース: 無線インターネット通信の画期的な新手法

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

今ある技術を用いて、インフラが整っていない地域に住む40億人以上の人々がインターネットを使えたら?ハラルド・ハースらの研究チームは、簡単に入手できるLEDと太陽電池を使った、光によるデータ通信の新技術を発明しました。これはデジタル・デバイドを解消する鍵となることでしょう。未来のインターネットの様子をご覧ください。

Script

公の場での初公開となりますが 簡単に入手できる標準的なLEDから パソコンに接続された太陽電池へと 動画を送信できるシステムを ご紹介したいと思います Wi-Fi技術を用いず 光だけによる通信です

それってどういうこと? と思われるかもしれません 要点はこうです インターネット技術を広く普及させ デジタルデバイドをなくし しかも「モノのインターネット(IoT)」 つまり 何百億もの機器への インタネット接続を広めようというものです

私の考えでは このようなインターネットの拡大は エネルギー中立でなければ 成り立ちません つまり 既存のインフラを 最大限に活用することです ここに太陽電池とLEDの 活用の場が見出されます

2011年のTEDの場で 初めてお見せしたのが Li-Fi つまり高性能光通信技術です Li-Fiは簡単に入手できるLEDを使い 驚異的な速度のデータ通信を 安全かつ確実に行うことができます データは明るさの微妙な変化として コード化することによって 光によって伝えられます 周りを見渡してみると 多くのLEDがありますが これはLi-Fi通信の インフラが豊富にあることを意味します 今までは コード化された信号を 受信するのに 特別な装置である 小型の光受信機を 使ってきました Li-Fiの光信号を受信するのに 既存のインフラを利用したいと 私は考えました そこで 太陽電池やソーラーパネルに 注目したわけです

太陽電池は光を吸収し 電気エネルギーへと変換します こうやって太陽電池で 携帯電話の充電ができます さて データはLEDの明るさの 微妙な変化としてコード化されるので 入射した光がわずかに変化すると 太陽電池で生成されたエネルギーも 微妙に変化します 太陽電池を用いて 光に組み込まれたデータを受信する 基本的な仕組みが あるということです 生成されたエネルギーの変動が 送信されたデータに 関連付けられているということです

問題は LEDで送信されたような 極めて速く かつ微妙な光の変動を 検知することが出来るのかということです 答えはイエス 可能です 実験室において 標準的かつ簡単に手に入る太陽電池を用いて 毎秒50メガビットのデータが受信できました これは今どきのほとんどの ブロードバンド通信よりも速い速度です

実際にお見せしましょう この箱には標準的で簡単に手に入る LEDランプが入っています これが標準的で簡単に入手可能な 太陽電池で ラップトップコンピュータに接続されています また太陽電池で生成されたエネルギーを 可視化する装置もあります この装置は今も何らかの入力が あることを示しています 太陽電池が周囲の光をひろって エネルギーを生み出しているからです

では はじめに ランプのスイッチを入れてみましょう しばらくの間 スイッチを入れてみるだけです 受信機の針が右に振れるのが ご覧になれますね 太陽電池は 人工的な光源から エネルギーを生成しています スイッチを切れば 針は元通り またスイッチを入れれば… 太陽電池でエネルギーを 生成することができました

次に動画を再生してみましょう 再生ボタンを押しました LEDランプは光の明るさを ほんの僅かに変化させることで 動画の信号を送っていますが 人間の目ではこれを検知することはできません 変化の速度があまりにも速いからです この仕組みで通信が行なわれていることを 証明するために 太陽電池の光をさえぎってみましょう するとエネルギーの生成が止まったことは すぐに分ります 動画の再生も止まりました 障害物を取り除くと 動画の再生も再開します

(拍手)

もう一度やってみましょう ビデオの再生もエネルギーの生成も 止まります これは太陽電池が受信機として 動作していることを示します

次にLEDランプを街路灯とし 霧がかっている場面を想像しましょう 霧をシミュレートするために ハンカチを持参しました

(笑)

ハンカチで太陽電池を覆うと ご覧の通り エネルギーは低下します 思ったとおりです しかし動画は止まることなく 再生しています つまり 覆いがあっても 十分な光がハンカチを透過して 太陽電池に届き 太陽電池は情報を読み取って 動画を ― この場合 HD動画を再生できます

大事な点は 太陽電池が エネルギーを作りだすという 基本的な機能を果たしながら 光に埋め込まれた信号による 高速無線通信の受信器となっていることです ですから 小屋の屋根に設置されている 太陽電池を 近くの丘にあるレーザー基地 ― 実際には街路灯からの信号を受け取る ブロードバンド受信機として使うことができます

太陽電池の種類は問いません 窓に埋め込まれた 透明な太陽電池でも構いませんし 街角にある器具に取り付けられた 太陽電池でもよく IoT をなす何十億もある このような装置に取り付けられた 太陽電池でもいいのです 端的に言えば このような装置を 定期的に充電するのは面倒ですし 電池を数か月ごとに交換することは もっと面倒です

先に申し上げたように これを公開するのは 今回が初めてです まだ実験室での試みで プロトタイプですが 我々のチームはきっと2~3年以内に 市場に出すことができると考えています デジタルデバイドを無くし 何十億もの装置の インターネット接続に 役立てることができたらと 願っています しかもエネルギー消費の 爆発的増加させることもありません 逆の効果をもった太陽電池のおかげです

有難うございました

(拍手)

I would like to demonstrate for the first time in public that it is possible to transmit a video from a standard off-the-shelf LED lamp to a solar cell with a laptop acting as a receiver. There is no Wi-Fi involved, it's just light.

And you may wonder, what's the point? And the point is this: There will be a massive extension of the Internet to close the digital divide, and also to allow for what we call "The Internet of Things" -- tens of billions of devices connected to the Internet.

In my view, such an extension of the Internet can only work if it's almost energy-neutral. This means we need to use existing infrastructure as much as possible. And this is where the solar cell and the LED come in.

I demonstrated for the first time, at TED in 2011, Li-Fi, or Light Fidelity. Li-Fi uses off-the-shelf LEDs to transmit data incredibly fast, and also in a safe and secure manner. Data is transported by the light, encoded in subtle changes of the brightness. If we look around, we have many LEDs around us, so there's a rich infrastructure of Li-Fi transmitters around us. But so far, we have been using special devices -- small photo detectors, to receive the information encoded in the data. I wanted to find a way to also use existing infrastructure to receive data from our Li-Fi lights. And this is why I have been looking into solar cells and solar panels.

A solar cell absorbs light and converts it into electrical energy. This is why we can use a solar cell to charge our mobile phone. But now we need to remember that the data is encoded in subtle changes of the brightness of the LED, so if the incoming light fluctuates, so does the energy harvested from the solar cell. This means we have a principal mechanism in place to receive information from the light and by the solar cell, because the fluctuations of the energy harvested correspond to the data transmitted.

Of course the question is: can we receive very fast and subtle changes of the brightness, such as the ones transmitted by our LED lights? And the answer to that is yes, we can. We have shown in the lab that we can receive up to 50 megabytes per second from a standard, off-the-shelf solar cell. And this is faster than most broadband connections these days.

Now let me show you in practice. In this box is a standard, off-the-shelf LED lamp. This is a standard, off-the-shelf solar cell; it is connected to the laptop. And also we have an instrument here to visualize the energy we harvest from the solar cell. And this instrument shows something at the moment. This is because the solar cell already harvests light from the ambient light.

Now what I would like to do first is switch on the light, and I'll simply, only switch on the light, for a moment, and what you'll notice is that the instrument jumps to the right. So the solar cell, for a moment, is harvesting energy from this artificial light source. If I turn it off, we see it drops. I turn it on ... So we harvest energy with the solar cell.

But next I would like to activate the streaming of the video. And I've done this by pressing this button. So now this LED lamp here is streaming a video by changing the brightness of the LED in a very subtle way, and in a way that you can't recognize with your eye, because the changes are too fast to recognize. But in order to prove the point, I can block the light of the solar cell. So first you notice the energy harvesting drops and the video stops as well. If I remove the blockage, the video will restart.

(Applause)

And I can repeat that. So we stop the transmission of the video and energy harvesting stops as well. So that is to show that the solar cell acts as a receiver.

But now imagine that this LED lamp is a street light, and there's fog. And so I want to simulate fog, and that's why I brought a handkerchief with me.

(Laughter)

And let me put the handkerchief over the solar cell. First you notice the energy harvested drops, as expected, but now the video still continues. This means, despite the blockage, there's sufficient light coming through the handkerchief to the solar cell, so that the solar cell is able to decode and stream that information, in this case, a high-definition video.

What's really important here is that a solar cell has become a receiver for high-speed wireless signals encoded in light, while it maintains its primary function as an energy-harvesting device. That's why it is possible to use existing solar cells on the roof of a hut to act as a broadband receiver from a laser station on a close by hill, or indeed, lamp post.

And It really doesn't matter where the beam hits the solar cell. And the same is true for translucent solar cells integrated into windows, solar cells integrated into street furniture, or indeed, solar cells integrated into these billions of devices that will form the Internet of Things. Because simply, we don't want to charge these devices regularly, or worse, replace the batteries every few months.

As I said to you, this is the first time I've shown this in public. It's very much a lab demonstration, a prototype. But my team and I are confident that we can take this to market within the next two to three years. And we hope we will be able to contribute to closing the digital divide, and also contribute to connecting all these billions of devices to the Internet. And all of this without causing a massive explosion of energy consumption -- because of the solar cells, quite the opposite.

Thank you.

(Applause)

I would like to demonstrate/ for the first time/ in public/ that it is possible/ to transmit a video/ from a standard off-the-shelf LED lamp/ to a solar cell/ with a laptop/ acting as a receiver.//

公の場での初公開となりますが 簡単に入手できる標準的なLEDから パソコンに接続された太陽電池へと 動画を送信できるシステムを ご紹介したいと思います

There is no Wi-Fi involved,/ it's just/ light.//

Wi-Fi技術を用いず 光だけによる通信です

And you may wonder,/ what's the point?//

それってどういうこと? と思われるかもしれません

And the point is this:/ There will be a massive extension of the Internet/ to close the digital divide,/ and also to allow for what we call "The Internet of Things" --/ tens of billions of devices connected to the Internet.//

要点はこうです インターネット技術を広く普及させ デジタルデバイドをなくし しかも「モノのインターネット(IoT)」 つまり 何百億もの機器への インタネット接続を広めようというものです

In my view,/ such an extension of the Internet can only work/ if it's almost energy-neutral.//

私の考えでは このようなインターネットの拡大は エネルギー中立でなければ 成り立ちません

This means/ we need to use/ existing infrastructure/ as much/ as possible.//

つまり 既存のインフラを 最大限に活用することです

And this is/ where the solar cell/ and the LED come in.//

ここに太陽電池とLEDの 活用の場が見出されます

I demonstrated for the first time,/ at TED in 2011,/ Li-Fi,/ or Light Fidelity.//

2011年のTEDの場で 初めてお見せしたのが Li-Fi つまり高性能光通信技術です

Li-Fi uses off-the-shelf LEDs/ to transmit data incredibly fast,/ and also/ in a safe and secure manner.//

Li-Fiは簡単に入手できるLEDを使い 驚異的な速度のデータ通信を 安全かつ確実に行うことができます

データは明るさの微妙な変化として コード化することによって 光によって伝えられます

If we look around,/ we have many LEDs/ around us,/ so there's a rich infrastructure of Li-Fi transmitters/ around us.//

周りを見渡してみると 多くのLEDがありますが これはLi-Fi通信の インフラが豊富にあることを意味します

But so far,/ we have been using special devices --/ small photo detectors,/ to receive the information encoded in the data.//

今までは コード化された信号を 受信するのに 特別な装置である 小型の光受信機を 使ってきました

I wanted to find/ a way/ to also use existing infrastructure/ to receive data/ from our Li-Fi lights.//

Li-Fiの光信号を受信するのに 既存のインフラを利用したいと 私は考えました

And this is/ why I have been looking into solar cells and solar panels.//

そこで 太陽電池やソーラーパネルに 注目したわけです

太陽電池は光を吸収し 電気エネルギーへと変換します

This is/ why we can use a solar cell/ to charge our mobile phone.//

こうやって太陽電池で 携帯電話の充電ができます

But now/ we need to remember/ that the data is encoded in subtle changes of the brightness of the LED,/ so if the incoming light fluctuates,/ so does/ the energy harvested from the solar cell.//

さて データはLEDの明るさの 微妙な変化としてコード化されるので 入射した光がわずかに変化すると 太陽電池で生成されたエネルギーも 微妙に変化します

This means/ we have a principal mechanism/ in place/ to receive information/ from the light/ and/ by the solar cell,/ because the fluctuations of the energy harvested/ correspond to the data transmitted.//

太陽電池を用いて 光に組み込まれたデータを受信する 基本的な仕組みが あるということです 生成されたエネルギーの変動が 送信されたデータに 関連付けられているということです

Of course/ the question is:/ can/ we receive very fast and subtle changes of the brightness,/ such as the ones transmitted by our LED lights?//

問題は LEDで送信されたような 極めて速く かつ微妙な光の変動を 検知することが出来るのかということです

And the answer/ to that is yes,/ we can.//

答えはイエス 可能です

We have shown in the lab/ that we can receive up to 50 megabytes/ per second/ from a standard, off-the-shelf solar cell.//

実験室において 標準的かつ簡単に手に入る太陽電池を用いて 毎秒50メガビットのデータが受信できました

And this is faster/ than most broadband connections/ these days.//

これは今どきのほとんどの ブロードバンド通信よりも速い速度です

Now let me/ show you/ in practice.//

実際にお見せしましょう

この箱には標準的で簡単に手に入る LEDランプが入っています

This is a standard, off-the-shelf solar cell;/ it is connected to the laptop.//

これが標準的で簡単に入手可能な 太陽電池で ラップトップコンピュータに接続されています

And also/ we have an instrument here/ to visualize the energy/ we harvest from the solar cell.//

また太陽電池で生成されたエネルギーを 可視化する装置もあります

And this instrument shows something/ at the moment.//

この装置は今も何らかの入力が あることを示しています

This is/ because the solar cell already harvests light/ from the ambient light.//

太陽電池が周囲の光をひろって エネルギーを生み出しているからです

Now/ what I would like to do first is switch/ on the light,/ and I'll simply,/ only switch on the light,/ for a moment,/ and what you'll notice/ is/ that the instrument jumps/ to the right.//

では はじめに ランプのスイッチを入れてみましょう しばらくの間 スイッチを入れてみるだけです 受信機の針が右に振れるのが ご覧になれますね

So the solar cell,/ for a moment,/ is harvesting energy/ from this artificial light source.//

太陽電池は 人工的な光源から エネルギーを生成しています

If I turn it off,/ we see/ it drops.//

スイッチを切れば 針は元通り

I turn it on ...//

またスイッチを入れれば…

So we harvest energy/ with the solar cell.//

太陽電池でエネルギーを 生成することができました

But next I would like to activate/ the streaming of the video.//

次に動画を再生してみましょう

And I've done this/ by pressing this button.//

再生ボタンを押しました

So now/ this LED lamp here is streaming a video/ by changing the brightness of the LED/ in a very subtle way,/ and in a way/ that you can't recognize with your eye,/ because the changes are too fast/ to recognize.//

LEDランプは光の明るさを ほんの僅かに変化させることで 動画の信号を送っていますが 人間の目ではこれを検知することはできません 変化の速度があまりにも速いからです

But/ in order to prove the point,/ I can block the light of the solar cell.//

この仕組みで通信が行なわれていることを 証明するために 太陽電池の光をさえぎってみましょう

So first/ you notice the energy harvesting drops/ and the video stops as well.//

するとエネルギーの生成が止まったことは すぐに分ります 動画の再生も止まりました

If I remove the blockage,/ the video will restart.//

障害物を取り除くと 動画の再生も再開します

(拍手)

And I can repeat that.//

もう一度やってみましょう

So we stop the transmission of the video and energy harvesting stops as well.//

ビデオの再生もエネルギーの生成も 止まります

So/ that is to show/ that the solar cell acts as a receiver.//

これは太陽電池が受信機として 動作していることを示します

But now imagine/ that this LED lamp is a street light,/ and there's fog.//

次にLEDランプを街路灯とし 霧がかっている場面を想像しましょう

And so/ I want to simulate/ fog,/ and that's/ why I brought a handkerchief/ with me.//

霧をシミュレートするために ハンカチを持参しました

(笑)

And let me/ put the handkerchief/ over the solar cell.//

ハンカチで太陽電池を覆うと

First/ you notice/ the energy harvested drops,/ as expected,/ but now/ the video still continues.//

ご覧の通り エネルギーは低下します 思ったとおりです しかし動画は止まることなく 再生しています

This means,/ despite the blockage,/ there's sufficient light/ coming through the handkerchief/ to the solar cell,/ so that the solar cell is able to decode and stream that information,/ in this case,/ a high-definition video.//

つまり 覆いがあっても 十分な光がハンカチを透過して 太陽電池に届き 太陽電池は情報を読み取って 動画を ― この場合 HD動画を再生できます

What's really important here is/ that a solar cell has become a receiver/ for high-speed wireless signals encoded in light,/ while it maintains its primary function/ as an energy-harvesting device.//

大事な点は 太陽電池が エネルギーを作りだすという 基本的な機能を果たしながら 光に埋め込まれた信号による 高速無線通信の受信器となっていることです

That's/ why it is possible/ to use existing solar cells/ on the roof of a hut/ to act as a broadband receiver/ from a laser station/ on a close/ by hill,/ or indeed,/ lamp post.//

ですから 小屋の屋根に設置されている 太陽電池を 近くの丘にあるレーザー基地 ― 実際には街路灯からの信号を受け取る ブロードバンド受信機として使うことができます

And It really doesn't matter/ where the beam hits the solar cell.//

太陽電池の種類は問いません

And the same is true/ for translucent solar cells integrated into windows,/ solar cells integrated into street furniture,/ or indeed,/ solar cells integrated into these billions of devices/ that will form the Internet of Things.//

窓に埋め込まれた 透明な太陽電池でも構いませんし 街角にある器具に取り付けられた 太陽電池でもよく IoT をなす何十億もある このような装置に取り付けられた 太陽電池でもいいのです

Because simply,/ we don't want to charge/ these devices regularly,/ or worse,/ replace the batteries/ every few months.//

端的に言えば このような装置を 定期的に充電するのは面倒ですし 電池を数か月ごとに交換することは もっと面倒です

As I said to you,/ this is the first time/ I've shown this/ in public.//

先に申し上げたように これを公開するのは 今回が初めてです

It's very much/ a lab demonstration,/ a prototype.//

まだ実験室での試みで プロトタイプですが

But my team/ and I are confident/ that we can take this/ to market/ within the next two to three years.//

我々のチームはきっと2~3年以内に 市場に出すことができると考えています

And we hope/ we will be able to contribute to closing the digital divide,/ and also contribute to connecting all these billions of devices/ to the Internet.//

デジタルデバイドを無くし 何十億もの装置の インターネット接続に 役立てることができたらと 願っています

And all of this/ without causing a massive explosion of energy consumption --/ because of the solar cells,/ quite the opposite.//

しかもエネルギー消費の 爆発的増加させることもありません 逆の効果をもった太陽電池のおかげです

Thank you.//

有難うございました

(拍手)

demonstrate

〈真理・学説など〉‘を'『輪証する』,証明する(prove)

(実例・実験・標本などによって)…‘を'『説明して見せる』,明示する

〈物事が〉…‘の'証拠となる,‘を'明らかに示す

〈感情など〉‘を'表に出す,あらわに示す

(…に反対して,…を要求して)『示威運動をする』,デモをする《+『against』(『for』)+『名』》

(観察する人々の前で)実験授業をする

public

《名詞の前にのみ用いて》『公の』,『公共の』,公衆の

公開の

《名詞の前にのみ用いて》『公務の』,公務に従事する

一般に知れ渡っている,周知の

《the~》《集合的に》『一般の人々』,公衆

《the~》《a~》…界,…仲間

possible

(物事が)『可能な』,実行できる

(物事が)『ありうる』,『起こりうる』

我慢できる,まずまずの

《形容詞の最上級,all, everyなどを強調して》可能な限りの

〈U〉《the ~》可能性

〈C〉可能性のある人(物,事),当選(勝利)の見込みのある人

transmit

〈手紙・品物など〉‘を'送る,(ある人・場所・物から他へ)…‘を'伝える,移す

(相続・遺伝などによって子孫に)〈財産・性質など〉‘を'伝える《+名+to+名》

(媒介によって)〈光・熱・音・力など〉‘を'伝える,伝導する;〈ラジオ・テレビなどの内容〉‘を'放送する,〈信号など〉‘を'送信する

video

〈U〉テレビの映像

〈C〉テレビ

テレビ映像に関する

ビデオテープの

standard

〈C〉〈U〉『標準』,基準,水準,規範

〈C〉(度量衡の)基本単位

〈U〉〈C〉(貨幣制度の)本位

〈C〉旗,軍旗;(主義・主張などの)旗じるし

〈C〉支桂,ランプ台,しょく台

『標準の』,標準的な

定評のある,権威のある

off-the-shelf

でき合いの,すぐに役立つ

LED

light-emitting diode

lamp

(電気・ガス・石油などの)『ランプ』,灯火,明かり

(照明用以外の)『ランプ』

(知的・精神的な)光,光明

solar cell

太陽電池

act

『行い』,『行為』

《しばしばA-》法令,条令

《しばしばA-》(芝居の1つの)『幕』;(演芸などの)出し物の一つ

(見せかけの)お芝居,演技

『行動する』,行う

《様態を表す副詞[句]を伴って》わざとふるまう,見せかける

〈人・物が〉(…として)動く,役割をはたす《+『as』+『名』》

〈薬が〉『作用する』,きく

舞台に立つ,出演する

〈…の役〉'を'『演ずる』;〈劇〉'を'上演する

…‘に'ふさわしくふるまう

…‘に'見せかける,‘の'ふりをする

receiver

『受取人』

管財人(判決が出るまでの期間,他人の財産や事業の管理を裁判所から任命された人)

(電話の)『受話器』;(電信を)受信機;(テレビの)受像機

(盗品の)故買人

involve

(必然的に)…‘を'『伴う』,引き起こす,含む(受動態にできない)

(事件などに)〈人〉‘を'『巻き込む』《+『名』+『in』+『名』》

《受動態で》(…に)〈人〉‘を'夢中にさせる《+『in』(『with』)+『名』(do『ing』)》

…‘を'込み入らす,複雑にする

light

〈U〉『光,光線』;明るさ

〈U〉夜明け;日中;日光

〈C〉『明かり』(太陽・灯火など光を出すもの)

〈U〉《時にa~》光輝(brightness),(目などの)輝き

〈C〉(点火するための)火,火花

〈C〉明かり採り,採光窓

〈C〉《通例単数形で》(絵などの)明るい部分

〈U〉(…についての)知識,情報,理解《+『on』+『名』》

〈C〉(ものを見る)観点,見地;相

〈C〉この世に光を与える人;指導的な人物

…‘に'『火をつける』《+『up』+『名』+『名』+『up』》

…‘に'『明かりをつける』,‘を'照らす《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

〈人〉‘を'明かりをつけて案内する

〈表情など〉‘を'明るくする《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

〈物が〉火がつく,点火する;明かりがつく《+『up』》

明るくなる,晴れ晴れする《+『up』》

『明るい』

(色が)『薄い』

wonder

〈C〉『驚くべきもの(こと)』,驚異[の的]

〈U〉『驚異[の念]』,驚嘆,驚き

(…に)『驚く』,驚嘆する《+at+名(doing)》

(…について)『疑う』,怪しむ《+about+名(wh-節)》

《wonder+that 節》〈…ということ〉‘を'『不思議に思う』,‘に'驚く

…‘と'『思う』:《wonder+wh-節(句)…かしらと思う》

point

〈C〉(針・鉛筆・剣などの)『とがった先』,(…の)先端《+『of』+『名』》

〈C〉岬(みさき)

〈C〉(小数点・句読点などの)点

〈C〉(図形上の)点

〈C〉(ある特定の)『地点』(spot),場所(place)

〈C〉(計器の目盛りなどの)『点』,『度』

〈C〉時点,瞬間

〈C〉《単数形で》(物語・議論などの)『要点』,核心《+『of』(『in』)+『名』》

〈U〉(…の)『目的』,『意義』,ねらっている点《+『of』(『in』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉(全体の中の)個々の項目,細目(item),細部(detail)

〈C〉特徴(characteristic),特質(trait)

〈C〉(競技・学校の成績などの)得点

〈C〉ポイント(活字の大きさの単位;約1

72インチの大きさ)

(…に)〈銃・指など〉‘を'『向ける』《+『名』+『at』(『to, toward』)+『名』》

…‘に'『指し示す』《point+名+to+名…に…をさし示す》

…‘の'先をとがらせる,‘に'先を付ける

…‘に'点を打つ;…‘に'小数点を付ける;…‘に'句読点を付ける

〈猟犬が〉〈獲物〉‘を'指し示す

(…を)(指などで)『示す』,指し示す《+『at』(『to, toward』)+『名』(do『ing』)》

〈猟犬が〉獲物の位置を示す

massive

『大きくて重い』,どっしりした;大規模な

(容ぼう,特に頭が)がっちりした

(精神などが)しっかりした,堂々とした

(投薬量が)定量以上の

extension

〈U〉〈C〉(…を)『拡大』(延長)『すること』,(…が)拡大(延長)されること《+『of』+『名』》

〈C〉拡大(延長)された部分(物)

〈C〉(電話の)内線

close

…'を'『閉じる』,閉める(shut)

…'を'ふさぐ(fill)

〈事務・仕事・話など〉'を'『終える』,済ませる

〈通路・施設など〉'を'一時的に閉じる,‘の'使用を一時中止する

(一つにまとまるように)…'を'つめる

〈ドア・目・花などが〉『閉じる』,閉まる;ふさがる

〈話・相談・契約などが〉『終る』,終了する,〈店などが〉終業(休業)する

くっつく,接近する(come together)

終結,結末,終り(end)

締め切り

(音楽の)終止

digital

指の

数字の;計数型の

(タイプライターなどの)鍵(けん),キー

divide

(部分・断片・グループなどに)…‘を'『分ける』,分割する《+『名』+『into』+『名』》

(人と)…‘を'『分け合う』《+『名』+『with』+『名』》;(人人の間で)…‘を'分配する《+『名』+『among』(『between』)+『名』》

(…から)…‘を'『分離する』,切り離す,区切る《+『名』+『from』+『名』》

(…に)〈時間など〉‘を'『割り当てる』《+『名』+『between』+『名』》

(感情的に・考え方の上で)〈人〉‘を'対立させる,分裂させる

(…で)…‘を'割る《+『名』+『by』+『名』》;(…を)…‘で'割る《+『名』+『into』+『名』》

分かれる,分岐する

(…で)分かれて対立する,分裂する《+『on』(『over』)+『名』》

割り算をする

〈C〉分水嶺

《比喩(ひゆ)的に》《the divide》生死の境

allow

〈事〉'を'『許す』,〈人〉‘に'許可を与える

〈金〉'を'与える,やる

(…のために)…'を'用意しておく,見越しておく《+『名』+『for』+『名』(do『ing』)》

《まれ》…'を'認める

billion

『10億』(thousand million)

《英》『兆』(《米》trillion)

device

『工夫』,『案』;《しばしば複数形で》策略

(…の)『考案物』;装置,仕掛け《+『for』+『名』(do『ing』)》

(紋章などの)図案,意匠

(文学的効果を上げるための)工夫された表現

connect

〈2個の物〉'を'『連結する』,結びつける;(…と)…'を'結合する電話でつなぐ《+『名』+『with』(『to』)+『名』》

《受動態で》(…と)…'を'『関係させる』,親類関係にする《+『名』+『with』+『名』》

(…で)…'を'連想する,結びつけて考える《+『名』+『with』+『名』》

〈物・事柄などが〉(…と)関連している,つながる《+『with』+『名』(『wh-節』)》

〈交通機関が〉(…と)連絡(接続)している《+『with』+『名』》

view

〈C〉〈U〉(…を)『見ること』,ながめること,一見,一覧《+of+名》

〈U〉(…の)『視界』,視野《+of+名》

〈U〉《しばしばa ~》(…の)『ながめ』,光景,けしき《+of+名》

〈C〉(…の)風景画(写真)《+of+名》

〈C〉《しばしば単数形で》『見方』,考え方,見解

〈C〉意図

such

《特定の種類・程度を示して》『こんな』,あんな

《類似の種類・程度を示して》『そんな』,そのような

《名詞の前にのみ用いて,強意的に》『とても』(良い,悪い,ひどい)

《補語にのみ用いて》『そのような』

そのような人(物,事)

almost

『ほとんど』,たいてい(nearly)

exist

『存在する』,実在する

『生在する』,生きている

生じる,見られる,起こる

infrastructure

(組織の機能を助ける)下部構造,下部組織

(NATOなどの)永久[軍事]基地

fidelity

(…に対する)忠実,誠実,忠節,貞節《+『to』+『名』》

(事実に対しての)正確さ,厳密さ

(ラジオの音などの)忠実度

datum

dataの単数形

既知の事実

incredibly

信じられないほど

safe

安全な,危険のない

《come,arrive,bring,keepなどの補語にのみ用いて》無事な(に)

危険を引き起こさない,危害を加えない

安全を心がける,危険をおかさない

『確かな』,まちがいのない

(野球で)セーフの

『金庫』

(食料などを入れる)安全戸棚,貯蔵容器

secure

『安定した』,確実性のある,保証されている

『安全な』

心配(疑い)のない

(土台などが)とっかりした,固定した

《文》(特に努力して)…‘を'『手に入れる』,獲得する

(危険・被害・損失などから)…‘を'『守る』,保護する《+『名』+『from』(『against』)+『名』》

(…に)‘を'『固定させる』,しっかり留める《+『名』+『to』+『名』》

〈結果など〉‘を'もたらす,確実にする

manner

《単数形で》〈文〉『方法』,仕方

《単数形で》(他人に対する)『態度』,様子,挙動

《複数形で》『行儀』,『作法』

《複数形で》(国民・時代などの)『風習』,慣習

《単数形で》(文学・美術上の)『流儀』,様式,…ふう,手法

《文》《単数形で》(…の)種類《+『of』+『名』》

data

『資料』,事実;情報

transport

(ある場所からある場所へ)…‘を'『輸送する』,運搬する《+名+from+名+to+名》

《文》《受動態で》(…で)…‘を'夢中にする,有頂天にする《+名+with+名》

〈罪人〉‘を'流刑にする

〈U〉輸送,運送,輸送(交通)機関(transportation)

〈C〉(軍隊や軍需品を運ぶ)輸送船,輸送機

encode

…‘を'暗号化する

subtle

(知覚しにくいほど)『かすかな』,ほのかな,微妙な

(頭脳・感覚などが)鋭い

ずるい,こうかつな

難解な

巧みな,精巧な

change

(…に)…'を'『変える』,改める《+『名』+『into』+『名』》

…'を'『取り替える』,交換する

〈小切手・為替〉'を'現金にする,〈金〉'を'両替えする;(…に)…'を'両替する《+『名』+『into』+『名』》

(…に)『変わる』,変化する《+『to』(『into』)+『名』》

(他の衣服に)着替える《+『into』+『名』》

(…に)乗り換える《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『変化』,移り変わり,変遷《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『取り替え』,交換;乗り換え《+『of』+『名』》

〈U〉釣り銭,小銭

brightness

輝き;明るさ;(自の)あざやかさ

rich

『金持ちの』,『富んだ』,豊かな

《名詞的に》《the~;複数扱い》金持ちの人たち

(衣服・宝石・家具などが)高価でみごとな,ぜいたくな

(想像力などが)豊かな;(土地が)肥えた

(音・声が)豊かな,深みのある;(色が)濃い,あざやかな;(料理・酒の問が)濃くておいしい;(香りが)強い

濃度が高い;(特に食物の)栄養価が高い,(油・卵・バターなどを多く含んで)濃厚な

《話》非常におもしろい,こっけいな;《反晴的に》とんでもない,ばかげた

transmitter

送る(伝える)人(物)

(テレビ・ラジオの)送信機

(電話の)送話器,(電報の)送信器

far

《距離》『遠くに』,遠くへ,はるかに

《時間》『ずっと後まで(に),ずっと先まで(に)』

《程度》《形容詞・副詞[句],およびその比較級を修飾して》『ずっと』,はるかに(much),たいそう

《おもに文・詩》(場所が)『遠くにある』,遠い

(二つのうち)『遠いほうの』,向こう側の

長距離(長時間)にわたる

(政治的に)極端な

special

『特別な』,並はずれた,例外的な

(他と異なって)『特殊な』,特別な

(人・物事に)『独特の』,専門の

特別な物(人)

《米話》…の)(値引きした)サービス品,特価[品]《+『on』+『名』》

(テレビなどの)特別番組;臨時列車

photo

『写真』[photographの短縮形]

detector

発見者,探知者

探知器,検出器

検波器

receive

〈贈与・送付されたもの〉‘を'『受け取る』,受ける

〈情報・知識など〉‘を'知る,理解する;〈電波など〉‘を'受信する

…‘を'経験する,‘に'出くわす(meet with)

〈被害など〉‘を'受ける,被る(suffer)

…‘を'入れる,収める(hold)

《文》〈客など〉‘を'迎える(welcome)

受け取る,受ける・客を迎える

information

《単数形で冠詞をつけずに》(…についての)『情報』,『知識』《『about』(『on, as to』)+『名』(『wh-節・句』)》

〈U〉案内;〈C〉案内所,案内係

lights

(羊・豚などの)肺臓

solar

『太陽の』,太陽からの;太陽の作用による

panel

『はめ板』,鏡板,仕切り板,『パネル』(壁・天井・ドアなどを装飾する板)

(板・プラスチックなどの薄い)1枚板,合板

(絵画の)画板,パネル画;(写真の)パネル版

(飛行機・自動車などの)パネル,計器板

(スカート・ドレスなどに縫いつける)別布,パネル

《集合的に》(討論会などの)討論者団,審査団,参加者の一団

(…で)…‘に'パネルをはめる,はめ板を張る《+『名』+『with』(『in』)+『名』》

absorb

〈液体〉'を'『吸収する』,吸い込む

〈光・音・熱・エネルギーなど〉'を'吸収する

〈思想など〉'を'取り入れる

〈国・町・村など〉'を'併合する;(…に)…'を'併合する《+『名』+『into』+『名』》

〈心・注意・時間〉'を'『すっかり奪う』

convert

(別の物・状態・用途に)…'を'『変える』,転換する(change)《+『名』+『into』(『to』)+『名』》

《米》《通例受動態で》(他の宗教・主義などに)〈人〉'を'改宗させる,転向させる《+『名』+『to』+『名』》

(…に)…'を'等価交換する,両替する《+『名』+『into』+『名』》

(ラグビー・アメリカンフットボールで)〈トライしたボール〉'を'ゴールキックして入れる

(…に)変わる《+『into』(『to』)+『名』》

《米》(…から…に)改宗(転向)する《+『from』+『名』+『to』+『名』》

〈ドルなどが〉(…に)等価交換できる《+『to』(『into』)+『名』》

改宗者,転向者

electrical

電気と関係のある

電気を扱う

energy

(一般的な力としての)『精力』,気力,元気

(個人の)精力,活動力

エネルギー

charge

〈C〉(…の)『費用』;料金,請求代金《+『for』+『名』(do『ing』)》

〈U〉(…の)『監督』,管理,保護,世話《+『of』+『名』》;〈C〉監督(保護)される人(物)

〈C〉(…に対する)『非難』,告発,告訴《+『against』+『名』》

〈C〉突撃;突撃の合図

〈U〉〈C〉(弾薬などの)装てん,装薬;充電《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)命令,訓令《+『of』+『名』》

〈C〉責任,義務

〈料金・支払い〉'を'〈人〉‘に'『請求する』,〈税など〉'を'課する

〈買物など〉'を'『つけにする』,掛け売りにする

(…を)〈物・容器〉‘に'詰める,入れる(fill)《+『名』+『with』+『名』》

…'を'『非難する』,責める(blame),告訴する(accuse)

(義務・仕事・責任などを)〈人〉‘に'ゆだねる,委託する《+『名』+『with』+『名』》

《『charge』+『名』+『to』 do》(…するように)〈人〉‘に'命ずる,訓示する

…‘に'突進する

(…の)値をいう,支払いを請求する《+『for』+『名』》

(…に)突撃する,突進する《+『at』(『on』)+『名』》

mobile

動く(動かす)ことができる,移動できる;機動力のある

(心・表情が)次々と移り変わる;表情(感情)の豊かな

(社会・階層が上下に)流動できる

モビール(金属板などを空中につって動きを見せる抽象的な装飾)

《米俗》自動車

phone

〈U〉〈C〉『電話』;〈C〉『電話機』,受話器

…‘に'『電話をかける』

『電話をかける』

incoming

入って来る

次に来る

fluctuate

動揺する,変動する,上下する

harvest

〈C〉(穀物・果物などの)『収穫』,取り入れ

〈C〉『収穫期』,取り入れの時期

〈C〉収穫物;収穫高(量)

《a~,the~》(仕事などの)結果,報い

〈作物〉‘を'取り入れる,〈畑〉‘の'作物を取り入れる

〈結果など〉‘を'獲得する

principal

(重要性・地位・価値などが)『第1の』;おもな,主要な

『長』,かしら;重要人物,主役

《しばしばP-》(小・中学校,高校の)『校長』;(特に《英》でcollegeの)学長,(時に)学寮長

《単数形で》(interest(利子),revenue(運用収益)と区別して)『元金』,基本財産

mechanism

〈C〉機械;(部分的な)機械装置

〈C〉(機械装置に似た)機構

〈C〉(物事が行われる)仕組み,方法

〈U〉機械論

fluctuation

波動;動揺,変動

correspond

『一致する』,符合する,調和する;(…と)一致する《+『with』(『to』)+『名』》

(性質・機能などの点で)(…に)似ている,相当する《+『to』+『名』》

『文通する』,信通する;(…と)文通する《+『with』+『名』》

lab

実験室(laboratory)

per

…『につき』,…ごとに

《文》…によって,…で,…を通じて

《しばしば『as per』…で》…によって示された通りに,…に従って

broadband

(周波数が)広帯域の

days

たいてい昼間は

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

practice

〈U〉(絶えず繰り返す)『練習』,けいこ

〈C〉〈U〉(1回の)練習の時間

〈U〉(練習で得た)熟練,腕前

〈U〉(理論に対して)(…の)『実行』,実施,実際《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈C〉(…の)『習慣』,しきたり《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈U〉(医師・弁護士などの)開業

〈C〉(医師・弁護士の)業務,仕事

…‘を'『練習する』,けいこする

(習慣的に)…‘を'『実行する』,実践する

〈弁護士・医師〉‘を'開業する

(…を)練習する,けいこをする《+『at』(『on, with』)+『名』(do『ing』)》

(弁護士・医者として)開業する,開業している《+『as』+『名』》

box

『箱』

(の…)『1箱』《+『of』+『名』》

(劇場などの)さじき席 ます席

番小屋,詰め所

(野球で)バッターボックス;コーチャーズボックス;ピッチャーズマウンド;キャッチャーの定位置

(線で囲った)四角のわく,囲み;(新聞・雑誌の)

(郵便の)私書箱

《the box》《英俗》テレビ

…'を'箱に入れる,箱詰めにする

instrument

(主として精密な)『器具』,器械,計器・(また『musical instrument』)『楽器』)

手段,方便(means);(人の)手先

法律文書(証書・遺書・協定書・約束手形など)

moment

〈C〉『瞬間』,瞬時

〈C〉《単違形で》(特定の)『時期』,機会,場合

《the moment》今,現在

〈U〉『重要』,重大(importance)

〈C〉《単数形で》(物理・機械で)モーメント,運動率

ambient

周囲の,周りの,取り巻いている

switch

(特にむち打ち用の)『しなやかな小枝』(棒)

(しなやかな小枝・棒などで)むち打つこと

(…における)『変更』《+in+名》;(…から…への)転換《+from+名+to+名》

(電気の)『スイッチ』,開閉器

(電話の)交換台

(鉄道の)転てつ器,ポイント

(女性の髪用の)入れ毛,かもじ

〈人・動物〉‘を'むちで打つ,むち打つ(whip)

〈むちなど〉‘を'振る,(むちを打つように)…‘を'さっと振る

(…に)…‘を'『転換する,』変更する《+名+to+名(doing)》

…‘を'交換する(exchange)

〈線路のポイント〉‘を'転換する,転てつする

(ある方向・進路に)変わる,転じる,移る《+to(into)+名》

交換する,取り替える

simply

『簡単に』,分かり易く

『飾り気なく』,簡素に;もったいぶらないで,率直に

『単に』,ただ(merely, only)

『全く』,ほんとうに(really);とても,悲常に(very much)

notice

〈U〉『人目を引くこと』,注意,注目,関心

〈U〉『通告,通知』,警告;(契約解除の正式な)通知,予告

〈C〉(…の)『掲示』,はり紙,びら《+『of』+『名』》

〈C〉《しばしば複数形で》(新聞・雑誌などにのる)批評,紹介

(赤ちゃんが)知恵がつく

(視覚・聴覚など五感で)…‘に'『気がつく』,‘を'認める;(心で)‥‘に'気がつく(進行形にできない)

…‘に'注意を払う,関心を持つ

jump

《副詞[句]を伴って》(地面などから)『跳ぶ』,跳躍する

急に(さっと)立ち上がる

(驚き・恐怖などで)(…に)ぎくっ(ぎょっ)として跳び上がる《+『at』+『名』》

〈金額・数量が〉急増する,急上昇する

…‘を'跳び越える

〈人・動物〉‘を'跳躍させる,急に動かす

《話》…‘に'急に襲いかかる

〈C〉『跳ぶこと』,跳躍,ジャンプ

〈C〉(跳び越さねばならぬ)障害物

〈C〉一跳びの幅(高さ)

〈C〉(驚き・恐怖などで)ぎくっと(ぎょっと)すること

《the jumps》《話》神経的な震え,動揺,いらいら

〈C〉(…の)急増,急上昇《+『in』+『名』》

《the ~》ジャンプ競技

〈C〉飛行機からの落下傘降下

artificial

『人造の』,『人工の』,人為的な

模造の

不自然な,見せかけの

source

(河川の)『水源』[『地』],源

(物事の)『元』(もと),原因,根源《+『of』+『名』》

《しばしば複数形で》情報源,出所,典拠

drop

〈しずくが〉『したたる』,垂れる《+『down』》

〈物が〉『落ちる』,落下する《+『down』》

〈人が〉『ばったり倒れる』,崩れ落ちる

『下落する』,減少する《+『off』(『away』)》

終わる,やめになる

《副詞[句]を伴って》引き離される,落後する

(…から)手を引く,やめる《+『from』(『out of』)+『名』》

(…に)ちょっと立ち寄る,(…を)ひょっこり訪ねる《+『in』(『by,over,round』)『at』(『on』)+『名』》

…‘を'『したたらせる』,垂らす

(…へ)…‘を'『落とす』,落下させる《+『名』+『into』(『on』)+『名』》

…‘を'降ろす,下げる

…‘を'減少させる

…‘を'漏らす,ふと口にする

〈人〉に〈短い手紙・伝言〉‘を'送る

《話》…‘を'なぐり倒す,撃ち落とす

《話》《副詞[句]を伴って》〈人〉‘を'乗り物から降ろす

(…から)〈ある音・文字〉‘を'落とす,抜かす,省く《+『名』+『from』+『名』》

〈人〉‘と'関係を絶つ;〈問題など〉‘を'打ち切る

…‘を'やめさせる;(…から)…‘を'追い出す《+『名from』+『名』》

(ばくちなどで)〈金〉‘を'なくす

〈C〉(…の)『しずく』,したたり《+『of』+『名』》

〈C〉(液体・事物の)少量,微量《+『of』+『名』》

〈C〉あめ玉,ドロップ

《a ~》落下,降下(fall);落下距離

《a ~》(…の)下落,減少《+『in』+『名』》

《複数形で》点滴薬

《話》《a ~》少量の酒

〈C〉《おもに米》(郵便箱などの)落とし口,差し入れ口

activate

…'を'活動的にする

…‘に'放射能を与える

〈物質〉'を'活性化する

press

(力・重量をかけて)…‘を'『押す,圧する』

(…から)〈果汁・油など〉‘を'しぼり出す《+『名』+『from』(『out of』)+『名』》

〈服など〉‘に'アイロンをかける(iron)

(親愛・共感の表現として)…‘を'抱き締める,握り締める

(人をかきわけて)〈道〉‘を'押し進む

《しばしば受動態で》…‘を'圧迫する,苦しめる(harass)

(人に)〈物事〉‘を'無理に押しつける,強要する《+『名』+『on』(『upon』)+『名』〈人〉》

(物事を)〈人〉‘に'無理に押しつける,迫る,強要する

(…を)『押す,圧する』《+『on』(『upon, against』)+『名』》

《副詞を伴って》〈衣服が〉アイロンがかかる

押し進む,突き進む;〈群衆などが〉押し寄せる,殺到する

〈時間が〉切迫している;《話》〈物事が〉急を要する

(…を)しつこくせがむ,せきたてる《+『for』+『名』》

《a~》『押すこと』,『圧迫』;握り締めること

〈C〉圧搾(縮),締め具,(果汁の)しぼり機

〈C〉《通例P-》印刷所,発行所

〈U〉印刷

《the~》(新聞・雑誌・ラジオ・テレビなどの)報道機関,言論界;《集合的に》報道陣,新聞(雑誌)記者

〈C〉《単数形で》(新聞での)論評,取り上げ方

〈U〉(押し合う)雑踏,人だかり,群衆

〈U〉(事態・仕事などの)切迫していること,火急,急迫

〈C〉《話》アイロンをかけること

button

(衣服の)『ボタン』

記章,バッジ

(ベルなどの)『押しボタン』

〈衣服など〉‘に'ボタンをかける《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

〈衣服が〉ボタンで留まる,ボタンがかかる

stream

『小川』,流れ

(気体・液体の)『流れ』《+of+名》

(人・車などの)連続した動き,流れ《+of+名》・《単数形で》世論の動向,風潮;(思考などの)流れ《+of+名》・〈液体が〉『流れる』・(を)流し出す,流す《+with+名》・〈人などが〉流れるように続く,絶えず続く・〈旗などが〉ひるがえる,なびく・〈液体〉‘を'流し出す,流す

eye

〈C〉(人・動物の器官としての)『目』

〈C〉(まぶた・まつ毛・まゆ毛などを含めて,外側からみえる)『目』,目の周り

〈C〉(目の)虹彩

〈C〉『視力』,視覚

〈C〉《単数形で》『視線』,まなざし

〈C〉《しばしば複数形で》警戒(観察,監視)の目

〈C〉《通例単数形で》(…に対する)鑑識眼,物を見る目,(…を)見分ける力《+『for』+『名』》

〈C〉《しばしば複数形で》物の見方;観点

〈C〉目に似たようなもの(じゃがいもの芽・クジャクの羽の眼状の点など)

〈C〉針の目,めど

〈C〉(かぎ・ホックの)受け

〈C〉台風の目

(好奇・疑いなどの目で)…‘を'じろじろ見る,注意して見る

order

〈C〉《しばしば複数形で》『命令』,指図,指令

〈U〉(物事の)『順序』,順番

〈U〉(自然界の)『秣序』

〈U〉(社会の)治安,秣序

〈U〉整頓(せいとん)された状態,きちんとしていること《good,badなどを伴って》(一般に物事の)調子, 状態

〈U〉(商品などの)『注文』《+『for』+『名』》

〈C〉調文品

〈C〉(レストランなどでの料理の)一盛り

〈C〉種類,等級,品資(kind, sort)

〈C〉(動植物分類の)目(もく)

〈C〉聖職者の階級;《複数形で》聖職

〈C〉《しばしばO-》教団,教派;(ある特殊な)社会

〈C〉《しばしばO-》勲位,勲章

〈C〉(古代ギリシャの)建築様式,柱式

…‘を'『命令する』,指図する;〈人〉‘に'命令する

《方向を表す副詞[句]を伴って》〈人〉‘に'行くように命じる

〈商品など〉‘を'『注文する』;…‘を'あつらえる

…‘を'整頓(せいとん)する,きちんとする

命令する;注文する

prove

…‘を'『証明する』

…‘を'『試す』,検討する

《『prove』[『to be』]+『名』(『形』)》(…と)『証明される』,わかる・「で」あると判明する

block

(木・石などの,通例平らな面のある)『かたまり』

《米》(四団を街路に囲まれた)『区画』,街区

街区の1辺の距離(一般に40メートル前後)

《英》ブロック(アパート・事務所・商店などに区切られている大きな建物)

『妨害物』,障害物(obstacle);(障害によって生じた)停滞,渋滞

台木,台(まないた・肉切り台・まき割り台・せり売り台・帽子の木型など);《the~》炭頭台

(特にアメリカンフットボールで)ブロック(相手の選手の突進を阻止する)

滑車(pulley)

(座席券・株券などの)一組《+『of』+『名』》

〈通路など〉'を'『ふさぐ』,〈通行・進行など〉'を'妨げる

〈帽子など〉の型取りをする

(特にアメリカンフットボールで)〈相手選手の突進〉'を'ブロックする;(ボクシングで)〈相手のパンチ〉'を'ブロックする

remove

(…から)…‘を'『取り去る』,持ち去る・(…へ)旨‘を'『移す』,移転させる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈人〉‘を'解任する,追い出す《+『名』+『from』+『名』》

(…べ)移る,移転する《+『to』+『名』》

(…との)距離,隔り《+『from』+『名』》

blockage

封鎖[状態]

〈C〉障害物,妨害物

applause

『拍手かっさい』;称賛

repeat

〈自分がすでに一度言ったこと)‘を'『繰り返して言う』

〈他人の言ったこと〉‘を'おうむ返しに言う;…‘を'他の人に繰り返して言う

…‘を'『暗記して言う』,暗唱する

…‘を'繰り返して行う(do again)

(食べたあとで)〈食物の〉味が残る

〈小数が〉循環する

繰り返すこと,反復すること

繰り返されるもの,(公演の)再演;(番組の)再放送

反復楽節;反復記号(∥: :∥)

transmission

(また transmittal)〈U〉(…を)伝える(送る)こと,(…が)伝えられる(送られる)こし,(…の)伝達,伝送《+of+名》

〈C〉(ラジオ・テレビなどで)送られたもの(画面・番組など)

〈C〉伝動装置,(車の)変速装置,ギヤ

imagine

…‘を'『想像する』,思い描く

《『imagine』+『that節』》…‘と'『思う』

《『imagine』+『wh-節』(『句』)》…かどうか‘を'推測する

想像する,考える,推測する

street

(両側に歩道と建物のある)『街路』,通り;…街(通り)(《略》st.)

(歩道と区別した)車道

町内の人々

fog

霧,もや

霧状(の…),(…の)霧《+『of』+『名』》

(写真のネガの)曇り,かぶり

…‘を'霧(霧状のもの)でおおう

《話》《受動態で》〈人・頭など〉‘を'混乱させる

霧(もや,かすみなど)で包まれる(曇る)

simulate

…‘の'ふりをする,‘を'装う;simulate death死を装う

…‘を'まねる,‘に'似せる(imitate)

handkerchief

ハンカチ

《古》ネッカチーフ

laughter

『笑い』,笑い声

expect

…‘を'『予期する』,予想する

(当然のこととして)…‘を'要求する

《おもに英語》《expect that節》…と思う

continue

〈物事〉'を'『続ける』,持続する;(中断後)…'を'また始める,継続する

《しばしば受動態で》《副詞[句]を伴って》(ある位置・状態に)<人>'を'とどませる

『続く』,継続する

《副詞[句]を伴って》(ある地位・状態などに)『とどまる』

(話を一度中断してまた)続ける

despite

…『にもかかわらず』

sufficient

『十分な』

able

《補語にのみ用いて》《『be able to』 do》(…することが)『できる』

『有能な』,腕ききの,並々ならない

decode

…‘の'暗号(code)を解く

case

〈C〉(…の)『実例』,事例《+『of』+『名』》

《the case》『実情』,真相

〈C〉〈U〉『場合』,情況,事情,立場

〈C〉(…の)(決定すべき)問題,重大事《+『of』+『名』》

〈C〉『訴訟』[『事件』],裁判

〈C〉(正当な)論拠,弁護;(被告または原告の)主張,申し立て

〈C〉病状,容態;(症状から見た)患者

〈C〉〈U〉格(名詞・代名詞の語形変化)

high-speed

高速度の

wireless

〈U〉『無線』,無線電信

〈U〉《the wireless》《英》ラジオ[放送,番組];〈C〉『ラジオ』[受信機]

無線[電信,電話,電報]の

《英》ラジオの

signal

(警告・指示・情報などを伝える)『信号』,合図

(…の)きっかけ,動機,導火線《+『for』+『名』》

〈人・車など〉‘に'『合図する』,信号を送る

…‘を'『合図』(信号)『で知らせる』

『合図する』,信号する

合図の,信号の

めざましい,顕著な

while

《通例 a while》『時間,』間,(特に)少しの時間

『…する間に(は)』

《譲歩》『…であるが,』…なのに

《比較・対照》(…だが)『一方では』

《類似・対応》そして[その上]

《英北東部》《俗》…まで(until)

maintain

〈ある状催・動作〉‘を'『維持する』,続ける,保つ

〈施設など〉‘を'手入れして保存する,保全する

…‘を'『主張する』,と断言する

(…を収入で)〈家族など〉‘を'『扶養する』,養う《+『名』+『on』+『名』》

(攻撃・危険から)…‘を'擁護する,守る

primary

『第一の』,『主要な』

『初期の』,『初等の』,初級の

『根本的な』,基本的な,本来の,直接的な

《名詞の前にのみ用いて》(回路・コイル・巻き・電流などが)一次の

原色(三原色の一つ)

《米》=primary election

function

(人・物の果たすべき)『働き』,機能,役目;《しばしば複数形で》職務

(公式の)儀式,《話》大きな催し(集まり),式典

(数学で)関数

〈機械などが〉『機能を果たす』,動く

(…の)役目をする,代用となる《+『as』+『名』》

roof

『屋根』;屋上;《比喩(ひゆ)的に》家,家庭

(形・位置・働きが)屋根に似た物

…‘に'屋根をつける;…‘に'(…の)屋根をつける《+『名』+『with』+『名』》

hut

(丸太などで造った)『小屋』,仮小屋,ヒュッテ

laser

レーザー(強力な可視光線を発生させる;医療,通信,軍事用)

station

〈C〉(人・物の定められた)場所,位置,持ち場,部署

〈C〉『駅』,発着所,停留所;駅舎

〈C〉(官庁などの)『署』,局,本部

〈C〉(テレビ・ラジオの)放送局

〈C〉事業所,研究所

〈C〉(軍隊の)駐留地,軍港,基地

〈U〉〈C〉《文》身分,社会的地位

・・・‘を'部署につける,配置する

hill

『丘』,小山

(特に道路の)傾斜,坂

盛り上げた土砂,塚

indeed

《文全体または前の語を強調して》『実に』,全く

《前に言ったことを確認あるいは強調して》実は,事実はそれどころか

《譲歩を表して》『なるほど』,いかにも

『まさか』,まあ,ほんとうかい

post

〈C〉(木・金属・石などの)『柱』,『支柱』,くい

《the ~》(競馬の)出発標,決勝標

〈C〉《話》(ラグビーなどの)ゴールポスト(goalpost)

(柱・壁などに)〈掲示物〉‘を'『張る』,張り出す《+『名』〈掲示物〉+『on』+『名』》;(掲示物を)〈柱・壁など〉‘に'張る《+『名』+『with』+『名』〈掲示物〉》

(掲示して)…‘を'公表する,公示する

《通例受動態で》(…として)…‘を'掲示(発表)する《+『名』+『as』+『現分』(過分)》

matter

〈U〉『物質』,物体(個体・液体のいづれの状態も含む)

〈U〉《修飾語を伴って》…体,…質,…素

〈C〉(論議・関心の的となる)『事柄』,『問題』;(…に関わる)事,(…で決まる)問題《+『of』(まれ『for』)+『名』》

〈U〉《the~》(漠然と)(…にとって)困った事,やっかいな事,事故,支障《+『with』+『名』》

〈U〉『重大事』,重要性(importance),関心法

〈U〉(演説・論文などの)内容《+『of』++『名』》;(演説などの)題材《+『for』+『名』》

〈U〉《修飾語を伴って》…郵便物,…印刷物

〈U〉(傷口から出る)うみ(pus)

『重要である』,大切である

beam

〈C〉(建設の)『はり』,『けた』,横材

〈C〉(船の甲板を支える)横はり

〈C〉(はかりの)さお;(織機の)糸巻き

〈C〉『光線』,光束

〈C〉(顔などの)『輝き』,晴れやかさ

〈C〉(船舶・航空機用の)信号電波

〈U〉最大船幅

《副詞[句]を伴って》『輝く』,光を発する

(…に)顔を輝かせる《+『at』(『on, upon』)+『名』》

〈光・熱〉'を'出す,発散する

(…に向けて)〈放送・無線信号〉'を'送る《+『名』+『at』(『to』)+『名』》

…'を'顔を輝かせて言う

hit

〈人・物〉‘を'『打つ』,なぐる

…‘に'『ぶつかる』,衝突する

(…に)〈自分の体〉‘を'『ぶつける』《+『名』+『against』(『on』,『upon』)』+『名』》

《話》…‘に'達する

…‘に'ひどい打撃(結果)を与える

《米》〈事が〉〈人〉‘に'ふと思い浮かぶ;〈人が〉…‘を'ふと見つける

(野球で)〈安打〉‘を'打つ;(クリケットで)〈…点〉‘を'取る

(武器などで)(…を)『打つ』,攻撃する《+『at』+『名』》

(…に)『ぶつかる』,衝突する《+『against(on, upon)』+『名』》

襲う,急に現れる

『打撃』,命中

ヒット,大当たり,大成功

(野球で)ヒット,安打(base hit)

風刺,当てこすり

true

『ほんとうの』,真実の

『本物の』,正真正銘の(real)

『誠実な』,忠実な,忠誠な(faithful)

心からの,うそ偽りのない

寸分違わない,正確に一致する,適合する

正当な,適正な,正しい(proper)

間違いない,確実な

<機械・器具などが>正確にできた,正しい位置にある;<声などが>正しい調子の

うそをつかないで,正直に

寸分違わないように,確実に

先祖の型どおりに

…‘を'正しく調整する《+up+名,+名+up》

translucent

半透明の

integrate

(…に)…‘を'統合する,まとめる《+『名』+『into』(『with』)+『名』》

〈学校など〉‘の'人種差別をなくす

(…と)統合する,まとまる《+『with』+『名』》

〈学校などが〉人種差別をなくす

window

『窓』;(銀行などの)窓口;(店の)飾り窓

『窓ガラス』(windowpane)

窓状の物;(封筒のあて名を見えるようにした)窓

furniture

(特にテーブル・いす・ベッドなどの動かせる)『家具』・(集合的) 家具 (a piece of ~ 家具一点); 備品; 調度.

form

〈C〉〈U〉(色・材質に対して)『形』,形状,姿

〈C〉『人体』,体つき

〈C〉〈U〉『外観』,格好,人影

〈C〉〈U〉(ものの現れる)『形態』,形式

〈C〉(生物などの)『種類』,品種

〈U〉(芸術作品の)表現形式

〈U〉(特にスポーツで)(競技者の)フォーム

〈U〉(心身の)調子,元気

〈C〉(印刷された)書き込み用紙,ひな形

〈U〉《話》(ある集団などの)やり方,仕方,方式

〈C〉〈U〉しきたり,伝統的な儀式

〈C〉(英国の学校・米国のある学校で)学年,学級

〈U〉〈C〉(意味に対する)形態,形;語形

〈C〉(通例寄りかかりのない)長い木のいす

〈素材〉‘に'形を与える,(…に)…‘を'形作る《+『名』+『into』+『名』》

(素材から)…‘を'形作る《+『名』+『out of』+『名』》

…‘を'組織する,構成する

〈考えなど〉‘を'まとめる,思い付く;〈計画など〉‘を'立てる

〈習慣など〉‘を'身に付ける;〈交際など〉‘を'結ぶ

〈文章など〉‘を'組み立てる;〈複数形など〉‘を'作る

(ある順序に)配列する,整列させる

〈物が〉形を成す

生じる,現れる

(…に)なる《+『into』+『名』》

regularly

規則正しく,一様に;正式に;定期的に

worse

(badの比較級)(…より)『もっと悪い』(劣った),いっそう不当な《+than+名(節,句)》

(illの比較級)《補語にのみ用いて》(病気が)(…より)『もっと悪化した』,さらに悪くなった《+than+名(節,句)》

(badlyの比較級)(…より)『もっと悪く』;いっそうひどく《+than+名(節,句)》

いっそう悪いこと,さらに悪化しているもの

replace

(…として)…‘に'『取って代わる』《+『名』+『as』+『名』》

(…と)…‘を'取り替える《+『名』+『with』(『by』)+『名』》

…‘を'元の所に置く,戻す

battery

〈C〉砲兵中隊;砲列,砲台;(軍艦の)備砲

〈C〉『電池』,バッてり‐

〈C〉一組みの器具;(関連するものの)一群,一連《+『of』+『名』》

〈C〉(野球で)バッテリー(投手と捕手)

〈U〉(法律用語で)殴打,暴行

few

《aをつけて肯定的に》『少しはある』,多少の,いくつかの

《aをつけないで否定的に》『ほとんどない』,少数(少し)しかない

《aをつけて背定的に》(…の)『少数の人』(『物』)《+『of』+『名』〈複数〉》

《aをつけないで否定的に》(…の)少数の人(物)[しかない]《+『of』+『名』〈複数形〉》

《the~》少数の人たち,選ばれた人たち

demonstration

〈U〉〈C〉『論証』,立証;(…であることの)実証《+『that節』》

(の)実物説明,実演;(観察者の前で行う)実地授業,公開授業《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉(感情の)『表示』,表明《+『of』+『名』》

『示威運動』,デモ

prototype

(…の)原型;典型,模範《+『of』+『名』》

team

(スポーツの)『チーム』

(共に仕事などをする)『一団』,一組

(荷車を引く2頭以上の牛馬などの)‐

〈動物〉‘を'一組にする

…‘を'一組の動物で運ぶ

(…と)『チームを作る』,チームを組む,協力する《+up with+名》

confident

(熊度などが)『自信のある』,確信ある

market

〈C〉(食糧などが取り引きされる)『市場』,市(marketplace)

〈C〉(食糧品などが売られる)店

〈C〉〈U〉(商品が売買できる)『市場』,販路,取引き先

〈C〉(日用必需品の)商売,商取引き

〈〉(物品に対する)需要,要求,売れ口《+『for』+『名』》

〈C〉〈U〉『相場』,市況,市価

市場で売買する

〈食糧・物産など〉‘を'市場に出す;(市場で)〈商品〉‘を'売る

within

『…以内に』

《距離》

《期間・時間》

《範囲・制限》

《おもに文・古》《場所》『…の内部に』,の中に

…の心の中に(で)

中に,内側に

『内部』

contribute

(…に)〈金銭など〉'を'『寄付する』,〈時間・努力など〉'を'ささげる《+『名』+『to』(『toward, for』)+『名』(do『ing』)》

(新聞・雑誌に)〈作品など〉'を'寄稿する《+『名』+『to』+『名』》

(…に)『寄付する』,ささげる,寄与する《+『to』(『toward, for』)+『名』(do『ing』)》

(…の)一因となる《+『to』+『名』(do『ing』)》

(新聞・雑誌に)寄稿する《+『to』+『名』》

cause

〈U〉『原因』,起因;〈C〉原因となる人(物事)

〈U〉『正当な理由』,根拠,動機

《the~》(…という)(身を捧げるべき)主義,主張,目的《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉訴訟[の理由];申し立て

…'を'『原因となる』,'を'引き起こす,もたらす(bring about)

explosion

(火薬などの)『爆発』,破裂《+『of』+『名』》

爆発音

《an~》(怒り・笑いなどの)爆発《+『of』+『名』》

急激な増加

consumption

『消費』《時に形容詞を伴ってa~》(…の)消費高(量)

(体力の)消耗

《古》肺病,肺結核

quite

『全く』,完全に

『かなり』,相当に,ずいぶん

ほんとうに,実際に,真に

opposite

(位置が)『向こう側の』,反対側の,向かい合わせの

(動く方向が)反対の

(性質上)『正反対の』,相入れない

(…の)『正反対の人』(『物』),相入れないもの《+『of』+『名』》

…に向かい合って

関連動画