歌詞 - ベット・ミドラー (Bette Midler) : Wind Beneath My Wings

歌詞 カタカナ字幕付き 洋楽PV

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

映画「フォーエヴァー・フレンズ(ビーチズ)/ Beaches」のサウンド・トラックに収録されている、ベット・ミドラー(Bette Midler)のシングル曲です。

ウィンド・ビニース・マイ・ウィング - 愛は翼にのって
Wind Beneath My Wings

作詞:

Larry Henley, Jeff Silbar

作曲:

Larry Henley, Jeff Silbar

Lyrics

イット マスト ハブ ビーン コールド ゼア/ イン マイ シャドー,/
トゥ ネヴァー ハブ サンライト オン ユア フェイス//
ユー ワー コンテント/ トゥ レット ミー/ シャイン,/
ザッツ ユア ウェイ//
ユー オールウェイズ ウォークト ア ステップ ビハインド//

ソー,/ アイ ワズ ザ ワン/ ウィズ オール ザ グローリー,/
ホワイル ユー ワー ザ ワン/ ウィズ オール ザ ストレングス//
ア ビューティフル フェイス/ ウィズアウト ア ネーム,/
フォー ソー ロング//
ア ビューティフル スマイル トゥ ハイド ザ ペイン//

ディド ユー エヴァー ノウ/ ザット ユーアー マイ ヒーロー,/
アンド エヴリシング/ アイ ウッド ライク トゥ ビー?//
アイ キャン フライ ハイアー/ ザン アン イーグル,/
フォー ユー アー ザ ウィンド/ ビニース マイ ウィンズ //

イット マイト ハブ アピアド トゥ ゴー/ アンノウティスト,/
バット アイブ ゴット イット オール ヒア/ イン マイ ハート//
アイ ウォント ユー/ トゥ ノウ アイ ノウ ザ トゥルース,/
オブ コース/ アイ ノウ イット//
アイ ウッド ビー ナッシング/ ウィズアウト ユー//

ディド ユー エヴァー ノウ/ ザット ユーアー マイ ヒーロー?//
ユーアー エヴリシング/ アイ ウィッシュ アイ クッド ビー//
アイ クッド フライ ハイアー/ ザン アンド イーグル
フォー ユー アー ザ ウィンド/ ビニース マイ ウィンズ //

ディド アイ エヴァー テル ユー/ ユーアー マイ ヒーロー?//
ユーアー エヴリシング,/ エヴリシング/ アイ ウィッシュ/ アイ クッド ビー//
オー,/ アンド アイ,/ アイ キャン フライ ハイアー/ ザン アン イーグル/
フォー ユー アー ザ ウィンド/ ビニース マイ ウィンズ //

オー,/ ザ ウィンド/ ビニース マイ ウィンズ //

フライ,/ フライ,/ フライ アウェイ//
ユー レット ミー/ フライ ソー ハイ//

オー,/ フライ,/ フライ,/ フライ ハイ/ アゲィンスト ザ スカイ,/
ソー ハイ/ アイ オールモスト タッチ ザ スカイ//
サンク/ ユー,/ サンク ユー,/
サンク ゴッド/ フォー ユー,/
ザ ウィンド/ ビニース マイ ウィンズ //

It must have been cold there in my shadow,
to never have sunlight on your face.
You were content to let me shine,
that's your way.
You always walked a step behind.

So, I was the one with all the glory,
while you were the one with all the strength.
A beautiful face without a name,
for so long.
A beautiful smile to hide the pain.

Did you ever know that you're my hero,
and everything I would like to be?
I can fly higher than an eagle,
for you are the wind beneath my wings.

It might have appeared to go unnoticed,
but I've got it all here in my heart.
I want you to know I know the truth,
of course I know it.
I would be nothing without you.

Did you ever know that you're my hero?
You're everything I wish I could be.
I could fly higher than and eagle
for you are the wind beneath my wings.

Did I ever tell you you're my hero?
You're everything, everything I wish I could be.
Oh, and I, I can fly higher than an eagle
for you are the wind beneath my wings.

Oh, the wind beneath my wings.

Fly, fly, fly away.
You let me fly so high.

Oh, fly, fly, fly high against the sky,
so high I almost touch the sky.
Thank you, thank you,
thank God for you,
the wind beneath my wings.

It must have been cold there/ in my shadow,/ to never have sunlight on your face.//

イット マスト ハブ ビーン コールド ゼア/ イン マイ シャドー,/ トゥ ネヴァー ハブ サンライト オン ユア フェイス//

You were content/ to let me/ shine,/ that's your way.//

ユー ワー コンテント/ トゥ レット ミー/ シャイン,/ ザッツ ユア ウェイ//

You always walked a step behind.//

ユー オールウェイズ ウォークト ア ステップ ビハインド//

So,/ I was the one/ with all the glory,/ while you were the one/ with all the strength.//

ソー,/ アイ ワズ ザ ワン/ ウィズ オール ザ グローリー,/ ホワイル ユー ワー ザ ワン/ ウィズ オール ザ ストレングス//

A beautiful face/ without a name,/ for so long.//

ア ビューティフル フェイス/ ウィズアウト ア ネーム,/ フォー ソー ロング//

A beautiful smile to hide the pain.//

ア ビューティフル スマイル トゥ ハイド ザ ペイン//

Did you ever know/ that you're my hero,/ and everything/ I would like to be?//

ディド ユー エヴァー ノウ/ ザット ユーアー マイ ヒーロー,/ アンド エヴリシング/ アイ ウッド ライク トゥ ビー?//

I can fly higher/ than an eagle,/ for you are the wind/ beneath my wings.//

アイ キャン フライ ハイアー/ ザン アン イーグル,/ フォー ユー アー ザ ウィンド/ ビニース マイ ウィンズ //

It might have appeared to go/ unnoticed,/ but I've got it all here/ in my heart.//

イット マイト ハブ アピアド トゥ ゴー/ アンノウティスト,/ バット アイブ ゴット イット オール ヒア/ イン マイ ハート//

I want you/ to know I know the truth,/ of course/ I know it.//

アイ ウォント ユー/ トゥ ノウ アイ ノウ ザ トゥルース,/ オブ コース/ アイ ノウ イット//

I would be nothing/ without you.//

アイ ウッド ビー ナッシング/ ウィズアウト ユー//

Did you ever know/ that you're my hero?//

ディド ユー エヴァー ノウ/ ザット ユーアー マイ ヒーロー?//

You're everything/ I wish I could be.//

ユーアー エヴリシング/ アイ ウィッシュ アイ クッド ビー//

I could fly higher/ than and eagle for you are the wind/ beneath my wings.//

アイ クッド フライ ハイアー/ ザン アンド イーグル フォー ユー アー ザ ウィンド/ ビニース マイ ウィンズ //

Did I ever tell you/ you're my hero?//

ディド アイ エヴァー テル ユー/ ユーアー マイ ヒーロー?//

You're everything,/ everything/ I wish/ I could be.//

ユーアー エヴリシング,/ エヴリシング/ アイ ウィッシュ/ アイ クッド ビー//

Oh,/ and I,/ I can fly higher/ than an eagle/ for you are the wind/ beneath my wings.//

オー,/ アンド アイ,/ アイ キャン フライ ハイアー/ ザン アン イーグル/ フォー ユー アー ザ ウィンド/ ビニース マイ ウィンズ //

Oh,/ the wind/ beneath my wings.//

オー,/ ザ ウィンド/ ビニース マイ ウィンズ //

Fly,/ fly,/ fly away.//

フライ,/ フライ,/ フライ アウェイ//

You let me/ fly so high.//

ユー レット ミー/ フライ ソー ハイ//

Oh,/ fly,/ fly,/ fly high/ against the sky,/ so high/ I almost touch the sky.//

オー,/ フライ,/ フライ,/ フライ ハイ/ アゲィンスト ザ スカイ,/ ソー ハイ/ アイ オールモスト タッチ ザ スカイ//

Thank/ you,/ thank you,/ thank God/ for you,/ the wind/ beneath my wings.//

サンク/ ユー,/ サンク ユー,/ サンク ゴッド/ フォー ユー,/ ザ ウィンド/ ビニース マイ ウィンズ //

shadow

〈U〉陰,暗がり,物陰;《the shadows》夕やみ

〈C〉(輪郭のはっきりした)『影』,人影,影法師

〈U〉(絵課の)陰影,暗部

〈C〉幻, 幻影;幽霊,亡霊

〈C〉(…の)かすかな影(気配)《+『of』+『名』》

《おもに否定文で》《a~》ごくわずか(の…)《+『of』+『名』〈抽象名詞〉》

〈C〉影のようにつきまとう人,尾行者,探偵

〈C〉《比喩的に》(悲しみ・憂うつ・不幸などの)暗影

…‘を'影でおおう,陰にする

…‘を'尾行する

…‘に'暗い影を落とす,‘を'暗く(憂うつに)する

sunlight

日光(sunshine)

face

〈C〉『顔』

〈C〉表情,顔つき

〈C〉(物の)『表面』(surface),(建物の)正面(front),(貨幣・カードなどの)表《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)外観,様子《+『of』+『名』》

〈U〉面目,面子(めんつ)

〈C〉(多角面体の)面

〈C〉(活字・版の)面(印刷する部分);(活字の)書体

〈C〉(鉱山の)採掘現場

…‘に'『面する』,‘の'ほうを向く

(…のほうに)…‘を'向ける《+『名』+『toward』+『名』》

〈人が〉〈危険など〉‘に'直面する,立ち向かう,対抗する;〈危険などが〉〈人〉‘に'迫る

〈事実・現実など〉‘を'直視する,認める

(…で)〈壁など〉‘に'上塗り(上張り)をする《+『名』+『with』+『名』》

(ある場所・方角に)面する,向く《+『on』(『to』,『toward』)+『名』》

content

〈C〉《複数形で》(容器などにはいっている)『中身』,内容物,(記録・書物などの)目次

〈U〉(書物・演説などの)趣旨

〈C〉《~》《修飾語を伴って》含有量,(容器の)容量

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

shine

『光る,輝く』,樋り

(…で)〈目・霞などが〉生き生きとする,明るく輝く《『with』+『名』》

(…のことで)光る,きわだつ《+『in』+『名』》

(…に)…‘の'『光を向ける』,(…を)…‘で'照らす《+『名』+『on』+『名』》

〈靴・銀器など〉‘を'『みがいて光らせる』

《時にa~》『光』,花き

《しばしばa~》靴をみがくこと

日光;好天気

step

『一歩』,歩み;一歩の距離,歩幅;短い距離

(階段・はしごの)『段』,踏み段;《複数形で》『階段』

(目的・目標への)『一歩』,一段階《+『to』(『toward』)+『名』》

足音

足跡

『歩調』,足取り;(ダンスの)ステップ

(目標に近づく)『手段』,方法,処置

階級,昇級

(音楽で)音程

(温度計などの)目盛り

《方向を表す副詞[句]を伴って》(…の方へ)『歩む』,一歩踏み出す,行く

(…を)踏みつける《+『on』+『名』》

〈足〉‘を'踏み出す;〈ダンス〉‘の'ステップを踏む

…‘を'歩測する《+『off』(『out』)+『名』,+『名』+『off』(『out』)》

〈段〉‘を'切り込む

behind

《場所・位置》…『の後ろに』,『の陰に』[隠れて]

《比喩的に》…の陰に隠されて,の裏に(at the back of)

…を支持して,…に味方して

《leave,remain,stayなどの動詞と共に用いて》…『の後に』,が去った後に

(定められた時刻)『に遅れて』;(知識・仕事・進歩などが)遅れて

過ぎ去って,過去に

《場所・位置》『後ろに』,陰に[隠れて]

《leave,remain,stayなどの動詞と共に用いて》『後に』

(定められた時刻に)『遅れて』;(知識・仕事・進歩などが)遅れて

(人の)しり

glory

〈U〉『光栄』,名誉

〈U〉『壮観』,荘厳,美観

〈U〉(神の)『賛美』

〈U〉『繁栄』,全盛,絶頂;大得意

〈C〉《しばしば複数形で》誇りとなるもの,みごとなもの

〈U〉天国

《『glory in』+『名』(do『ing』)》(…を)喜ぶ;(…を)誇りする,得意がる

while

《通例 a while》『時間,』間,(特に)少しの時間

『…する間に(は)』

《譲歩》『…であるが,』…なのに

《比較・対照》(…だが)『一方では』

《類似・対応》そして[その上]

《英北東部》《俗》…まで(until)

strength

(身体的な)『力』,体力,強さ

(精神的な)『力』,強,能力

(物の)『耐久力』,抵抗力

(酒などの)濃度,(電流などの)強さ,(薬などの)効力

兵力,兵員;(一般に)人数;定員

力(頼り)となる人(もの),強み,長所

so long

さようなら

smile

『ほほえむ』,にっこりする・〈好運・神などが〉(…に)好意を示す《+『on』(『upon』)+『名』》・《a+形容詞+smileを目的語にして》…‘な'笑い方をする・…‘を'ほほえんで示す・〈人〉‘に'ほほえみかけて(…)させる(させない)《+『名』〈人〉+『into』(『out of』)+『名』(do『ing』)》・『ほほえみ』,微笑

hide

…‘を'『隠す』

〈感情など〉‘を'人に知られないようにする,おもてに出さない,秘密にする

〈物が〉…‘を'見えなくする,おおい隠す

『隠れる』,潜む

(狩猟・撮影などのため)動物を観察する隠れ場所

pain

〈C〉〈U〉(肉体のある部分の)『苦痛』,『痛み』

〈U〉(精神的な)『苦痛』,心痛

《複数形で》骨折り,苦労,努力

〈C〉不快感,いやな感じ;うんざりさせるもの,やっかい者

(肉体的・精神的に)…‘に'苦痛を与える(受動態にできない)

hero

(偉業・勇敢な行為などで名を知られた)『英雄』,勇士,ヒーロー

(詩・小説・映画などの)『主人公』,主役

《米話》=hero sandwich

fly

<鳥などが>『飛ぶ』

<人が>『飛行機で飛ぶ』,飛行する;<飛行機などが>飛ぶ

(風などで)<物が>空中を飛ぶ

(風に)<旗・髪などが>ひるがえる,なびく

《副詞[句]を伴なって》『飛ぶように動く』(走る)

(ある状態・位置から)急に(…に)なる《+『形』<補>》;ぱっと(…)する《+『into』+『名』》

(野球で)フライを打つ;<ボールが>フライになる

《話》急いで立ち去る

逃げる

(空中に)<たこ・鳥など>‘を'『飛ばす』

<旗>を揚げる,翻す

<飛行機など>‘を'飛ばす,操縦する

(人・物が)…‘を'飛行機で飛ぶ

<飛行便>‘を'利用する

<人・物>‘を'空輸する

ボタン隠し,ファスナー隠し(服のボタンやファスナーを隠す布)

(野球の)飛球,フライ(=fly ball)

(テントの入口の)垂れ幕

飛行,飛ぶこと

eagle

『ワシ』

ワシ印;ワシ印の旗

(ゴルフで)標準より二つ少ない打数

wind

〈C〉〈U〉《しばしば the wind》『風』

〈C〉〈U〉『強風』,暴風

〈U〉《the wind》(せんす・扇風機などによる人工的な)『風』,あおり

〈U〉『息』,呼吸[する力],肺活量

〈C〉(風の吹いてくる)方向;《複数形で》方位,方角

〈U〉(風で運ばれてくる獲物・狩人などの)におい,臭跡;(…の)予感,気配《+of+名》

〈U〉《話》実のない話,むだ話,空言,無意味

〈U〉(腸内の)ガス

《the winds》《集合的に》(オーケストラの)管楽器部,管楽器演奏者

〈獲物など〉‘を'においをかぎ出す;〈秘密など〉‘を'かぎつける

(運動などで)…‘を'息切れさせる

〈特に馬〉‘に'一息入れさせる,一休みさせる

beneath

《位置・場所》…の下に

…の圧力下に,に支配されて

《地位・能力・価値など》…より下に(で),より劣って

…に値しない,ふさわしくない

下に,下方に

下位に,劣って

wing

(鳥の)『翼』,(昆虫の)羽

(飛行機・風車などの)『翼』,羽

(建物の)翼(よく),そで

(政党などの)『分派』,…翼

《複数形で》(舞台の)そで,たもと(観客から見えない部分)

(サッカーなどの)ウィング,ウィングの選手

(部隊・艦隊の左右の)翼,側面部隊;(空軍の)飛行大隊

《複数形で》パイロット記章

《英》=fender 1

《wing one's way の形で》飛んで行く

…‘を'飛ばす;…‘に'スピードをつける

(…で)…‘に'翼をつける《+名+with+名》

〈鳥〉‘の'翼を傷つける,〈人〉の腕を傷つける

〈芝居の役など〉‘を'せりふを暗記しないで演じる

《方向を表す副詞[句]を伴って》飛ぶ

might

mayの過去形

《直説法で》《時制の一致により従節に用いて》

《仮定法で》

《現在の事実と反対の仮定》…『かもしれないのだが』;…してもよい

《過去の反対の推量》…『したかもしれない』

《仮定法から転じて遠回しの表現で》

《可能性・推量》『ひょっとしたら』…『かもしれない』

《疑問文で》《不確実》いったい…だろうか

《許可》…『してもよい』

《提案・依頼》…『してくれませんか』…してみてはどうだろうか

《非難・不平》…『してもよさそうなものだ』

appear

『姿を現す』,出現する

〈本・記事などが〉公になる,出版される

(劇などに)出演する;(法廷などに)出廷する,出頭する

(…のように)『見える』,『思われる』

unnoticed

人目につかない;注目されない;顧みられない

heart

〈C〉『心臓』;胸

〈C〉(感情の中心をなす)『心』,気持ち

〈U〉愛情,同情

〈U〉『勇気』,元気,熱意

《the ~》『中心』,内部,(物事の)本質,核心

〈C〉ハート形の物;(カードの)ハートの札

truth

〈U〉(物事の)真実,事実,真相

〈U〉『真実性』,真実味,ほんとうのこと

〈C〉『真理』,原理

〈U〉誠実さ,実直さ,正直

wish

《現在の反対への願望を表して》《wish+that『節』》…『であればよいのにと思う』

《過去の事実と反対の仮定・想像を表して》《wish+that『節』》…『であればよかったのにと思う』

…‘を'『望む』,したい

《『wish』+『名』〈人〉+『名』=+『名』+『to』+『名』〈人〉》〈人〉に〈あいさつ,幸運を祈る言葉など〉‘を'『述べる』,言う,祈って言う

《実現の可能性がある願望》…であればよいと思う

(…に)…‘を'押しつける,無理して頼む《+『名』+on(upon)+『名』》

(…を)『望む』,ほしがる《+for+『名』》

(…に)願いをかける《+on(upon)+『名』》

〈C〉〈U〉『願い』,願望,希望

〈C〉《複数形で》(人の幸福などを願う)『祈願』,好意

〈C〉『望みの物』,願いごと

against

…『に対して』,に逆らって(in opposition to);…に不利に

《保護を表す動詞と共に》…『から』

…『にぶつかって』,に向かって

…『にもたれて』,に寄りかかって

(災難・事故・万一の場合など)『に備えて』,を避けるように

…『を背景として』,と対照して

…と交換に,と引き換えに

sky

『空』,上空

《しばしば複数形で》空模様,天候,気候

《しばしば複数形で》『天国』,天

〈ボール〉‘を'高く打ち上げる

almost

『ほとんど』,たいてい(nearly)

touch

〈人が〉(手・指などで)…‘を'『さわる』,‘に'触れる《+名+with+名》

(…に)…‘を'触れさせる,あてがう《+名+to+名》

〈物が〉…‘に'触れている,‘と'接触している

…‘を'『感動させる』,の感情を動かす

《文》〈事が〉…‘に'『影響する』,関係する,かかわる(concern)

《通例否定文で》〈飲食物〉‘に'手をつける;〈道具など〉‘を'使う

《しばしば受動態で》(かすかに)…‘に'色合いをつける

(軽く)…‘を'害する,いためる

《通例否定文で》…‘に'匹敵する,‘と'肩を並べる

〈船などが〉…‘に'立ち寄る,寄港する

《俗》《+名+for+名》(金銭などを)〈人に〉‘に'せびる,借りる

さわる,触れる,接触している

(港などに)〈船などが〉立ち寄る,寄港する《+at+名》

〈U〉『触覚』,触感

〈C〉《単数形で》(物の)感触,手ざわり

〈C〉『さわる(触れる)こと』,さわられること

〈U〉《しばしばa ~》(…の)『気味,微候』,気配《+of+名》

〈C〉少量,少しばかりの(の…)《+of+名》

〈C〉(作品仕上げの)手入れ,一筆

〈U〉《しばしばa ~》(作家などの)筆法,作風

〈U〉《しばしばa ~》(ピアノ・タイプライターなどの)指運び,たたき方,タッチ

god

〈C〉(ギリシア・ローマ神話や多神教などの)『神』;(特に)男神

〈C〉(崇拝の対象となる)神像,偶像(idol)

〈C〉(神のように)崇拝される人,非常に重要なもの,非常に価値あるもの

〈U〉《G-》(キリスト教など一神教の)『神』

洋楽歌詞: