歌詞 - ベット・ミドラー (Bette Midler) : The Rose

歌詞 カタカナ字幕付き 洋楽PV

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

映画「ローズ / The Rose」のサウンド・トラックに収録されている、ベット・ミドラー(Bette Midler)のシングル曲です。

ローズ
The Rose

作詞:

Amanda McBroom

作曲:

Amanda McBroom

Lyrics

サム セイ ラヴ,/ イット イズ ア リバー//
ザット ドラウンズ ザ テンダー リード//
サム セイ ラヴ,/ イット イズ ア レイザー//
ザット リーブズ ユア ソウル/ トゥ ブリード//
サム セイ ラヴ,/ イット イズ ア ハンガー//
アン エンドレス エイキング ニード//
アイ セイ ラヴ,/ イット イズ ア フラワー//
アンド ユー/ イッツ オンリー シード//

イッツ ザ ハート,/ アフレイド オブ ブレイキング//
ザット ネヴァー ラーンズ トゥ ダンス//
イッツ ザ ドリーム,/ アフレイド オブ ウェイキング//
ザット ネヴァー テイクス ア チャンス//
イッツ ザ ワン/ フー ウォーント ビー テイクン//
フー キャン ノット シーム トゥ ギヴ//
アンド ザ ソウル,/ アフレイド オブ ダイイング//
ザット ネヴァー ラーンズ トゥ リヴ//

ホエン ザ ナイト ハズ ビーン トゥー ロンリー//
アンド ザ ロード ハズ ビーン トゥー ロング//
アンド ユー シンク/ ザット ラヴ イズ オンリー//
フォー ザ ラッキー アンド ザ ストロング//
ジャスト リメンバー イン ザ ウインター//
ファー/ ビニース ザ ビター スノーズ//
ライズ ザ シード/ ザット ウィズ ザ サンズ ラヴ//
イン ザ スプリング ビカムズ ザ ローズ//

Some say love, it is a river.
That drowns the tender reed.
Some say love, it is a razor.
That leaves your soul to bleed.
Some say love, it is a hunger.
An endless aching need.
I say love, it is a flower.
And you it's only seed.

It's the heart, afraid of breaking.
That never learns to dance.
It's the dream, afraid of waking.
That never takes a chance.
It's the one who won't be taken.
Who can not seem to give.
And the soul, afraid of dying.
That never learns to live.

When the night has been too lonely.
And the road has been too long.
And you think that love is only.
For the lucky and the strong.
Just remember in the winter.
Far beneath the bitter snows.
Lies the seed that with the sun's love.
In the spring becomes The Rose.

Some say love,/ it is a river.//

サム セイ ラヴ,/ イット イズ ア リバー//

That drowns the tender reed.//

ザット ドラウンズ ザ テンダー リード//

Some say love,/ it is a razor.//

サム セイ ラヴ,/ イット イズ ア レイザー//

That leaves your soul/ to bleed.//

ザット リーブズ ユア ソウル/ トゥ ブリード//

Some say love,/ it is a hunger.//

サム セイ ラヴ,/ イット イズ ア ハンガー//

An endless aching need.//

アン エンドレス エイキング ニード//

I say love,/ it is a flower.//

アイ セイ ラヴ,/ イット イズ ア フラワー//

And you/ it's only seed.//

アンド ユー/ イッツ オンリー シード//

It's the heart,/ afraid of breaking.//

イッツ ザ ハート,/ アフレイド オブ ブレイキング//

That never learns to dance.//

ザット ネヴァー ラーンズ トゥ ダンス//

It's the dream,/ afraid of waking.//

イッツ ザ ドリーム,/ アフレイド オブ ウェイキング//

That never takes a chance.//

ザット ネヴァー テイクス ア チャンス//

It's the one/ who won't be taken.//

イッツ ザ ワン/ フー ウォーント ビー テイクン//

Who can not seem to give.//

フー キャン ノット シーム トゥ ギヴ//

And the soul,/ afraid of dying.//

アンド ザ ソウル,/ アフレイド オブ ダイイング//

That never learns to live.//

ザット ネヴァー ラーンズ トゥ リヴ//

When the night has been too lonely.//

ホエン ザ ナイト ハズ ビーン トゥー ロンリー//

And the road has been too long.//

アンド ザ ロード ハズ ビーン トゥー ロング//

And you think/ that love is only.//

アンド ユー シンク/ ザット ラヴ イズ オンリー//

For the lucky and the strong.//

フォー ザ ラッキー アンド ザ ストロング//

Just remember in the winter.//

ジャスト リメンバー イン ザ ウインター//

ファー/ ビニース ザ ビター スノーズ//

Lies the seed/ that with the sun's love.//

ライズ ザ シード/ ザット ウィズ ザ サンズ ラヴ//

In the spring becomes The Rose.//

イン ザ スプリング ビカムズ ザ ローズ//

river

『川』

(水以外のものの)流れ,多量の流出《+『of』+『名』》

drown

…‘を'『溺死』(できし)『させる』

(…で)…‘を'水浸しにする,ずぶぬれにさせる《+『名』+『in』(『with』)+『名』》

〈大きな音が〉〈ほかの音〉‘を'かき消す《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

(仕事・研究などに)〈自分〉‘を'熱中させる,(酒などで)〈憂いなど〉‘を'晴らす,紛らす《+『名』+『in』+『名』》

『溺死』(できし)『する』

tender

(特に病人・子供の)世話をする人,看護人;番人,看守

(大きな船と陸上との連絡や運搬に当たる)付属船,はしけ

(機関車の石炭・水を運ぶ)炭水車

reed

『アシ』,ヨシ;《複数形で》(屋根ふきに用いる)乾燥したアシ(ヨシ)の茎

アシ笛,牧笛(アシなどの茎で作ったもの)

リード,舌(クラリネットやオーボエなどの吹口についている薄片)

リード楽(リードの震動で音を出す管楽器;クラリネットやオーボエなど)

razor

『かみそり』

soul

〈C〉〈U〉『魂』,霊魂;『心』,精神(spirit)

〈U〉『情』,感情,情緒

〈U〉(物事の)生命,精髄;《話》生気,迫力

〈C〉『人』,人間

〈C〉(…の)権化,典型,化身《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)指導者,中心人物《+『of』+『名』》

米国黒人[文化]の,米国黒人[文化]特有の,米国黒人[文化]に由来する

bleed

『出血する』,血を流す;血を流して死ぬ

(切り口などから)〈植物が〉樹液を出す

(…に)血の出るような思いをする《+『for』+『名』》

〈絵具・染料などが〉にじむ

(病気の治療として)〈患者〉‘から'血をとる,放血させる

(切口・開口部から)〈血・樹液など〉'を'出す

…‘から'液体(ガス)を抜きとる;(液体・ガスなどを)…‘から'抜きとる《+『名』+『of』+『名』》

《話》…‘から'金をしぼり取る

hunger

〈U〉『飢え』,空腹

〈C〉《単数形で》(…に対する)『渇望』,熱望《+『for』(『after』)+『名』》

空腹を感じる,腹がへる

(…を)切望する,熱望する(long)《+『for』(『after』)+『名』》

endless

『無限の』,果てしのない

絶え間のない,ひっきりなしの

(端と端がつながって)輪になっている

ache

(継続的に鈍く)〈人が〉『痛みを感じる』,〈身体が〉痛む,うずく

《話》切望する,心から願う

《しばしば複合語を作って》(継続的な鈍い)『痛み』,うずき

flower

〈C〉(植物の)『花』;(鑑賞用の)『草花』

〈U〉開花

〈U〉《文》(…の)最もすぐれた部分,精髄《+『of』+『名』》

〈U〉(人生・美しさなどの)盛り(prime)《+『of』+『名』》

《しばしば複数形で》《単数扱い》華(か)(圧縮や昇華によって得られる細かな粉末)

花が咲く

栄える,盛りに達する

seed

〈U〉〈C〉『種』,種子

〈C〉《複数形で》(物事・事件などの)原因,根源,種

〈U〉(聖書で)子供たち,子孫

〈土地〉‘に'『種をまく』,まく;(…を)…‘に'まく《+『名』+『with』+『名』》

〈果物など〉‘の'種を除く

〈チーム・競技者など〉‘を'シードする

(人工雨を降らすため)〈雲〉‘に'ドライアイス(その他の化学薬品)を散布する

〈植物が〉種(実)を生ずる;種(実)を落とす

heart

〈C〉『心臓』;胸

〈C〉(感情の中心をなす)『心』,気持ち

〈U〉愛情,同情

〈U〉『勇気』,元気,熱意

《the ~》『中心』,内部,(物事の)本質,核心

〈C〉ハート形の物;(カードの)ハートの札

afraid

『恐れて』,こわがって

『気づかって』,心配して

気が進まない

dance

(…に合わせて)『踊る』,舞う,ダンスをする《+『to』+『名』》

《副詞[句]を判って》『こおどりする』,跳ね回る

〈木の葉・光の影などが〉舞う,揺れる

〈ダンス〉'を'踊る

《副詞[句]を判って》〈人〉'を'踊らせる

〈赤ん坊〉'を'上下に揺すってあやす

《副詞[句]を判って》…'を'踊って(…のように)する(言う)

『ダンス』,舞踏;舞踏曲;《the~》踊り方

『舞踏会』(dancing party)

waking

目が覚めている,起きている

chance

〈C〉〈U〉『偶然』,偶然のでき事;運,めぐり合わせ

〈U〉〈C〉(何かが起こる)『公算』,見込み,可能性(probability)

〈C〉『好機』,機会(opportunity)

〈C〉危険,冒険;かけ

《『chance to』 do》〈人が〉偶然;する

《『it chances』+『that』『節』》〈物事が〉偶然に起こる

…'を'運を天に任せてする

偶然の,はずみの

taken

take の過去分詞

seem

(進行形にできない)(…のように)『見える』,思われる

dying

dieの現在分詞

死にかかっている,ひん死の

消えかかっている,滅びかけている

臨終の

lonely

(人が)『ひとりの』,孤独の

『寂しい』,心細い

(物が)孤立した;場所が)人里離れた,人があまり実かない

road

『道路』,『道』;街道

(都市・町の)…街,…通り(street);《the…Roadとして》…街道;通例Rdと訳し固有名詞に付て

(ある目的に至る)『道』(course),手段(means)《+『to』+『名』》

鉄道(railroad)

=roadstead

lucky

『幸運の』,運のよい

幸運をもたらす

far

《距離》『遠くに』,遠くへ,はるかに

《時間》『ずっと後まで(に),ずっと先まで(に)』

《程度》《形容詞・副詞[句],およびその比較級を修飾して》『ずっと』,はるかに(much),たいそう

《おもに文・詩》(場所が)『遠くにある』,遠い

(二つのうち)『遠いほうの』,向こう側の

長距離(長時間)にわたる

(政治的に)極端な

beneath

《位置・場所》…の下に

…の圧力下に,に支配されて

《地位・能力・価値など》…より下に(で),より劣って

…に値しない,ふさわしくない

下に,下方に

下位に,劣って

bitter

『苦い』

『つらい』 苦しい,きびしい,悲痛な

(寒気などが)『きびしい』

敵意に満ちた,恨みに思っている

冷酷な;しんらつな;彼肉な

ひどく(bitterly)

〈C〉《the bitter,the bitters》苦さ,苦しみ,つらさ,きびしさ

〈U〉《英》苦味ビール(bitter beer)

《複数形で》(カクテルなどに混ぜる)ビターズ,苦味剤

snow

〈U〉『雪』

〈C〉《単数形で》『降雪』;《複数形で》積雪

〈U〉〈C〉雪のような物;(特に)コカイン,ヘロイン

《itを主語にして》『雪が降る』

(…に)雪のように降る《+『on』+『名』》;雪のように舞い込む《+『in』》

…‘を'雪のように降らせる

…‘を'雪でおおう(閉じ込める)《+『名』+『in』(『under, up』)》

lie

《場所を表す副詞[句]を伴って》『横たわる』,横になる

《状態を表す副詞[句]を伴った》『置かれている』,ある

《場所を表す副詞[句]を伴って》(ある場所に)『位置する』,ある

《通例場所を表す副詞[句]を伴って》〈誤り・理由・責任・抽象的なものが〉見い出される,ある

《場所を表す副詞[句]を伴って》地下に眠る,葬られている

位置,方向;状態

sun

《the~》『太陽』,日

〈U〉《the~》『日光』

〈C〉恒星

〈自分〉‘を'日光にさらす

日光浴をする

rose

〈C〉『バラの花』

〈C〉バラの木

〈U〉バラ色,淡紅色

〈C〉(形が)バラに似た物:(じょうろの)散水口;(リボンなどの)バラ結び;バラ模様(飾り)

『バラ色の』

バラの

洋楽歌詞: