歌詞 - テイラー・スウィフト (Taylor Swift) : Red

歌詞 カタカナ字幕付き 洋楽PV

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

テイラー・スウィフト(Taylor Swift)の4枚目のスタジオ・アルバム「レッド(Red)」からのタイトル・トラック曲です。

レッド
Red

作詞:

Taylor Swift

作曲:

Taylor Swift

Lyrics

ラヴィング ヒム イズ ライク
ドライビング ア ニュー マセラティ/ ダウン ア デッド エンド ストリート//
ファスター/ ザン ザ ウィンド,/
パッショネイト/ アズ シン/ エンディング ソー サドンリー//
ラヴィング ヒム イズ ライク
トライイング トゥー チェンジ/ ユア マインド/ ワンス ユア オールレディ フライイング/
スルー ザ フリー フォール//
ライク ザ カラーズ/ イン オータム,/
ソー ブライト ジャスト/ ビフォー ゼイ ルーズ イット オール//

ルージング ヒム ワズ/ ブルー/ ライク アイド ネヴァー ノウン
ミシング/ ヒム ワズ ダーク グレイ オール アローン//
フォーゲッティング ヒム ワズ ライク
トライイング トゥー ノウ/ サムバディ/ ユーブ ネヴァー メット//
バット ラヴィング ヒム ワズ レッド//
ラヴィング ヒム ワズ レッド//

タッチング ヒム ワズ/ ライク
リアライジング オール ユー エヴァー ウォンテッド ワズ ライト
ゼアー/ イン フロント オブ ユー//
メモライジング ヒム ワズ アズ イージー/ アズ ノウイング オール ザ ワーズ/
トゥー ユア オールド フェイバリット ソング//
ファイティング ウィズ ヒム ワズ ライク トライイング トゥー ソルブ/ ア クロスワード/
アンド リアライジング ゼアーズ ノー ライト アンサー//
リグレッティング ヒム ワズ ライク ウィッシング ユー ネヴァー ファウンド アウト/
ザット ラヴ クッド ビー/ ザット ストロング//

ルージング ヒム ワズ ブルー/ ライク アイド ネヴァー ノウン//
ミシング ヒム ワズ ダーク グレイ オール アローン//
フォーゲッティング ヒム ワズ ライク
トライイング トゥー ノウ/ サムバディ/ ユー ネヴァー メット//
ラヴィング ヒム ワズ レッド//
オー,/ レッド//
バーニング レッド//

リメンバリング ヒム カムズ イン フラッシュバックス/ アンド エコーズ//
テル/ マイセルフ/ イッツ タイム ナウ,/ ガッタ レット ゴー//
バット ムービング オン/ フロム ヒム イズ インポッシブル//
ホエン アイ スティル シー イット/ オール/ イン マイ ヘッド//
バーニング レッド//
バーニング,/ イット ワズ レッド//

オー,/ ルージング ヒム ワズ ブルー/ ライク アイド ネヴァー ノウン//
ミシング ヒム ワズ ダーク グレイ オール アローン//
フォーゲッティング ヒム ワズ ライク
トライイング トゥー ノウ/ サムバディ/ ユーブ ネヴァー/ メット//
コーズ/ ラヴィング ヒム ワズ レッド//
イェア,/ イェア,/ レッド//
バーニング レッド//

アンド ザッツ/ ホワイ ヒーズ スピニング アラウンド/ イン マイ ヘッド//
カムズ バック/ トゥー ミー/ イン バーニング レッド//
イェア,/ イェア//

ラヴィング ヒム イズ ライク
ドライビング ア ニュー マセラティ/ ダウン ア デッド エンド ストリート//

Loving him is like
driving a new Maserati down a dead end street.
Faster than the wind,
passionate as sin ending so suddenly.
Loving him is like
trying to change your mind once you're already flying
through the free fall.
Like the colors in autumn,
so bright just before they lose it all.

Losing him was blue like I'd never known
Missing him was dark grey all alone.
Forgetting him was like
trying to know somebody you've never met.
But loving him was red.
Loving him was red.

Touching him was like
realizing all you ever wanted was right
there in front of you.
Memorizing him was as easy as knowing all the words
to your old favorite song.
Fighting with him was like trying to solve a crossword
and realizing there's no right answer.
Regretting him was like wishing you never found out
that love could be that strong.

Losing him was blue like I'd never known.
Missing him was dark grey all alone.
Forgetting him was like
trying to know somebody you never met.
Loving him was red.
Oh, red.
Burning red.

Remembering him comes in flashbacks and echoes.
Tell myself it's time now, gotta let go.
But moving on from him is impossible.
When I still see it all in my head.
Burning red.
Burning, it was red.

Oh, losing him was blue like I'd never known.
Missing him was dark grey all alone.
Forgetting him was like
trying to know somebody you've never met.
'Cause loving him was red.
Yeah, yeah, red.
Burning red.

And that's why he's spinning around in my head.
Comes back to me in burning red.
Yeah, yeah.

Loving him is like
driving a new Maserati down a dead end street.

Loving him is like driving a new Maserati/ down a dead end street.//

ラヴィング ヒム イズ ライク ドライビング ア ニュー マセラティ/ ダウン ア デッド エンド ストリート//

Faster/ than the wind,/ passionate/ as sin/ ending so suddenly.//

ファスター/ ザン ザ ウィンド,/ パッショネイト/ アズ シン/ エンディング ソー サドンリー//

Loving him is like trying to change/ your mind/ once you're already flying/ through the free fall.//

ラヴィング ヒム イズ ライク トライイング トゥー チェンジ/ ユア マインド/ ワンス ユア オールレディ フライイング/ スルー ザ フリー フォール//

Like the colors/ in autumn,/ so bright just/ before they lose it all.//

ライク ザ カラーズ/ イン オータム,/ ソー ブライト ジャスト/ ビフォー ゼイ ルーズ イット オール//

Losing him was/ blue/ like I'd never known Missing/ him was dark grey all alone.//

ルージング ヒム ワズ/ ブルー/ ライク アイド ネヴァー ノウン ミシング/ ヒム ワズ ダーク グレイ オール アローン//

Forgetting him was like trying to know/ somebody/ you've never met.//

フォーゲッティング ヒム ワズ ライク トライイング トゥー ノウ/ サムバディ/ ユーブ ネヴァー メット//

But loving him was red.//

バット ラヴィング ヒム ワズ レッド//

Loving him was red.//

ラヴィング ヒム ワズ レッド//

Touching him was/ like realizing all you ever wanted was right there/ in front of you.//

タッチング ヒム ワズ/ ライク リアライジング オール ユー エヴァー ウォンテッド ワズ ライト ゼアー/ イン フロント オブ ユー//

Memorizing him was as easy/ as knowing all the words/ to your old favorite song.//

メモライジング ヒム ワズ アズ イージー/ アズ ノウイング オール ザ ワーズ/ トゥー ユア オールド フェイバリット ソング//

Fighting with him was like trying to solve/ a crossword/ and realizing there's no right answer.//

ファイティング ウィズ ヒム ワズ ライク トライイング トゥー ソルブ/ ア クロスワード/ アンド リアライジング ゼアーズ ノー ライト アンサー//

Regretting him was like wishing you never found out/ that love could be/ that strong.//

リグレッティング ヒム ワズ ライク ウィッシング ユー ネヴァー ファウンド アウト/ ザット ラヴ クッド ビー/ ザット ストロング//

Losing him was blue/ like I'd never known.//

ルージング ヒム ワズ ブルー/ ライク アイド ネヴァー ノウン//

Missing him was dark grey all alone.//

ミシング ヒム ワズ ダーク グレイ オール アローン//

Forgetting him was like trying to know/ somebody/ you never met.//

フォーゲッティング ヒム ワズ ライク トライイング トゥー ノウ/ サムバディ/ ユー ネヴァー メット//

Loving him was red.//

ラヴィング ヒム ワズ レッド//

Oh,/ red.//

オー,/ レッド//

バーニング レッド//

Remembering him comes in flashbacks/ and echoes.//

リメンバリング ヒム カムズ イン フラッシュバックス/ アンド エコーズ//

Tell/ myself/ it's time now,/ gotta let go.//

テル/ マイセルフ/ イッツ タイム ナウ,/ ガッタ レット ゴー//

But moving on/ from him is impossible.//

バット ムービング オン/ フロム ヒム イズ インポッシブル//

When I still see it/ all/ in my head.//

ホエン アイ スティル シー イット/ オール/ イン マイ ヘッド//

バーニング レッド//

Burning,/ it was red.//

バーニング,/ イット ワズ レッド//

Oh,/ losing him was blue/ like I'd never known.//

オー,/ ルージング ヒム ワズ ブルー/ ライク アイド ネヴァー ノウン//

Missing him was dark grey all alone.//

ミシング ヒム ワズ ダーク グレイ オール アローン//

Forgetting him was like trying to know/ somebody/ you've never/ met.//

フォーゲッティング ヒム ワズ ライク トライイング トゥー ノウ/ サムバディ/ ユーブ ネヴァー/ メット//

'Cause/ loving him was red.//

コーズ/ ラヴィング ヒム ワズ レッド//

Yeah,/ yeah,/ red.//

イェア,/ イェア,/ レッド//

バーニング レッド//

And that's/ why he's spinning around/ in my head.//

アンド ザッツ/ ホワイ ヒーズ スピニング アラウンド/ イン マイ ヘッド//

Comes back/ to me/ in burning red.//

カムズ バック/ トゥー ミー/ イン バーニング レッド//

Yeah,/ yeah.//

イェア,/ イェア//

Loving him is like driving a new Maserati/ down a dead end street.//

ラヴィング ヒム イズ ライク ドライビング ア ニュー マセラティ/ ダウン ア デッド エンド ストリート//

drive

(…から…へ)〈動物・敵など〉‘を'『追い立てる』,追い払う,追い出す《+『名』+『away』(『out』)『from』+『名』+『to』+『名』》

(…から)…‘を'押しやる,押し流す《+『名』+『off』(『out of』)+『名』》

〈人〉‘を'駆り立てる(force)

〈車・馬車〉‘を'『運転する』,操縦する;〈馬〉‘を'御する

《副詞[句]を伴って》(ある場所へ)〈人〉‘を'車(馬車)で運ぶ(送る)

(…に)〈くい・くぎ・ねじなど〉‘を'打ち込む,差し込む《+『名』+『in』(『into, through』)+『名』》

〈人〉‘を'酷使する

〈商売・取引など〉‘を'活発に行う,強力に進める

(…に)〈トンネルなど〉‘を'掘る,通す《+『名』+『through』+『名』》

〈動力が〉〈機械など〉‘を'運転する,動かす

『車を運転する』

《副詞[句]を伴って》車で行く,ドライブする

〈車・船などが〉(…に)突進する;〈雨・風が〉(…に)激しく吹きつける《+『against』(『into』)+『名』》

〈C〉(馬車・自動車などに)乗って行くこと,遠乗り,『ドライブ』

〈U〉(馬車・自動車で行く)道のり,行程

〈C〉(特に邸内・公園内の)車道

〈U〉〈C〉(自動車などの)駆動装置

〈C〉(目的達成のための)組織的活動,運動

〈U〉元気,迫力,精力

〈U〉突進;(軍隊の)猛攻撃

〈C〉(心理的な)動因,本能的要求

〈U〉〈C〉(ゴルフ・テニスなどの)強打

〈C〉(家畜などを)追い立てること

dead end

(通路・水道管などの)行き仕まり

(事態などの)行き詰まり

street

(両側に歩道と建物のある)『街路』,通り;…街(通り)(《略》st.)

(歩道と区別した)車道

町内の人々

wind

〈C〉〈U〉《しばしば the wind》『風』

〈C〉〈U〉『強風』,暴風

〈U〉《the wind》(せんす・扇風機などによる人工的な)『風』,あおり

〈U〉『息』,呼吸[する力],肺活量

〈C〉(風の吹いてくる)方向;《複数形で》方位,方角

〈U〉(風で運ばれてくる獲物・狩人などの)におい,臭跡;(…の)予感,気配《+of+名》

〈U〉《話》実のない話,むだ話,空言,無意味

〈U〉(腸内の)ガス

《the winds》《集合的に》(オーケストラの)管楽器部,管楽器演奏者

〈獲物など〉‘を'においをかぎ出す;〈秘密など〉‘を'かぎつける

(運動などで)…‘を'息切れさせる

〈特に馬〉‘に'一息入れさせる,一休みさせる

passionate

(人が)情熱的な

(言葉などが)強い感情を表す,激い

(感情などが)強い,激しい

sin

〈U〉(宗教・道徳上の)『罪』

〈C〉(宗教・道徳上の)『罪の行為』,罪悪

〈C〉《特におどけて》違反(過失)の行為

(宗教・道徳上の)おきてを破る,罪を犯す

(…に)違反(過失)をする,背く《+『against』+『名』》

end

(細いものの)『端』,先端《+『of』+『名』》

(物語などの)『終り』,終結部《+『of』+『名』》

(物事・期間の)『最後』《+『of』+『名』》;(…に)結末をつけるもの《+『to』+『名』》

(…の)端の部分,末端部《『of』+『名』》

《しばしば複数形で》『目的』(purpose),目標(aim)

《遠回しに》死,滅亡

《しばしば複数形で》切れ端,くず,残りもの

(事業などの)部門(part)

(フットボールで)エンド)前衛両端の選手または位置)

…‘を'『終わらせる』,終える

〈物事が〉…‘の'終りとなる,‘を'締めくくる

『終わる』,終了する(come to an end)

suddenly

『突然に』,だしぬけに

change

(…に)…'を'『変える』,改める《+『名』+『into』+『名』》

…'を'『取り替える』,交換する

〈小切手・為替〉'を'現金にする,〈金〉'を'両替えする;(…に)…'を'両替する《+『名』+『into』+『名』》

(…に)『変わる』,変化する《+『to』(『into』)+『名』》

(他の衣服に)着替える《+『into』+『名』》

(…に)乗り換える《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『変化』,移り変わり,変遷《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『取り替え』,交換;乗り換え《+『of』+『名』》

〈U〉釣り銭,小銭

mind

〈U〉(思考・知覚・意志などをつかさどる)『心』,精神

〈C〉《単数形で》(心の働きによって生じた)『知性』,理性,理解力

〈U〉正常な精神状態,正気

〈C〉意見,考え方,物の見方

〈U〉記憶,回想

《one's~》注意,精神の集中

〈C〉《単数形で》願い,意向

〈C〉《前に形容詞を伴って》(…を備えた)人

《しばしば命令文で》…‘に'『注意する』,用心する

…‘の'番をする,世話をする(look after)

〈人,助言など〉‘の'言うことを聞く,‘に'従う

《否定・疑問・条件文で》…‘を'『気にする』,『気にかける』,いやだと思う

《疑問文・否定文で》気にする,心配する,いやに思う

once

(ただ)『1度』,『1回』

『かつて』,以前

《否定文で》一度も(…しない);《条件節で》いったん…すれば

『1度』,1回

『いったん』…『すれば』,…するとすぐに

fly

<鳥などが>『飛ぶ』

<人が>『飛行機で飛ぶ』,飛行する;<飛行機などが>飛ぶ

(風などで)<物が>空中を飛ぶ

(風に)<旗・髪などが>ひるがえる,なびく

《副詞[句]を伴なって》『飛ぶように動く』(走る)

(ある状態・位置から)急に(…に)なる《+『形』<補>》;ぱっと(…)する《+『into』+『名』》

(野球で)フライを打つ;<ボールが>フライになる

《話》急いで立ち去る

逃げる

(空中に)<たこ・鳥など>‘を'『飛ばす』

<旗>を揚げる,翻す

<飛行機など>‘を'飛ばす,操縦する

(人・物が)…‘を'飛行機で飛ぶ

<飛行便>‘を'利用する

<人・物>‘を'空輸する

ボタン隠し,ファスナー隠し(服のボタンやファスナーを隠す布)

(野球の)飛球,フライ(=fly ball)

(テントの入口の)垂れ幕

飛行,飛ぶこと

free

(束縛された状態になく)『自由な』,自由の身の

(国家・国民などが)『独立している』

(思想・行為などが)強制されない,自発的な

(動作が)拘束されない,無理のない

《補語にのみ用いて》(苦痛・制約などを)『免れている』,(誤り・偏見などの)ない《+『from』(『of』)+『名』》

《補語にのみ用いて》《『be free to』do》『自由に』…『できる』

(仕事から)解放された,暇になった;(部屋などが)使用されていない,空いた

『無料の』;無税の

出し惜しみしない

遠慮のない,慎みがない

(道路などが)障害のない,自由に通れる

固定していない,離れた

無料で

自由に,妨げられずに(freely)

(…から)〈人・国など〉‘を'『自由にする』,解放する《+『名』+『from』+『名』》

(困難などから)〈人〉‘を'救う《+『名』+『form』+『名』》

(障害などを)〈人・物〉‘から'取り除く《+『名』+『of』(『from』)+『名』》

(物を)…‘から'片付ける,外す《+『名』+『of』+『名』》

autumn

『秋』(北半球では秋分から冬至まで,南半球では北半球の春分から夏至まで)

爛熟(ちんじゅく)期,衰退期,初老期

秋の

bright

『輝いている』,びかびかの(shining)

うららかな,晴れた

『生き生きした』,元気のよい(cheerful)

未望な(promising)

(色が)『鮮やかな』,鮮明な(clear)

りこうな(clever),気のきいた(smart)

明るく,輝いて(brightly)

lose

〈物〉‘を'『失う』,なくす,〈人・道など〉‘を'見失う,〈仕事・権利・命など》‘を'失う

《『lose』+『名』+『名』》〈物事が〉〈人〉‘に'…‘を'失わさせる

〈勝負事・訴訟・戦争など〉‘に'『負ける』

…‘を'『保つことができなくなる』

…‘を'免れる,脱する

…‘を'『逃す』,むだにする

〈時計が〉〈ある時間〉‘だけ'『遅れる』

(…で)損をする,(…を)失う《+『in』(『on』)+『名』》

(試合・ゲームなどで)負ける《+『in』+『名』》

〈時計が〉遅れる

blue

『青い』,あい色の

青黒い

《話》陰気な,憂うつな

〈U〉『青色』,あい色;青色の着物

〈U〉〈C〉青色絵の具,あい色染料

《the~》《詩》青空,青い海

《the blues》《話》気のふさぎ,うれいの色

《the blues》《ときに単数扱い》(ジャズ音楽の)ブルース

…'を'青色にする

miss

〈ボールなど〉‘を'『打ち損なう』,〈的(まと)など〉‘を'『外す』

〈人〉‘に'『会い損なう』,〈列車・船など〉‘を'『捕まえ損なう』;〈約束など〉‘に'間に合わない

…‘を'『見落とす』,見そこなう,見矢う

〈物事〉‘を'『逃す』,逸する

〈会合・学校など〉‘に'出席しない

…‘を'理解できない

…‘が'ない(いない)のを残念に思う

…‘が'ない(いない)のに気付く

…‘を'避ける,免れる(avoid, escape)

…‘を'欠く

…‘の'答えの間違う

的(まと)を外れる,当たり損なう;受け損なう

(…で)失敗する《+『in』+『名』》

発火しない,点火しない

やり損ない,失敗(failure);免れること,回避(escape)

dark

『暗い』やみの

(毛髪・皮膚・目の)『浅黒い』,(色の)濃い

陰うつな,陰気な(gloomy)

腹黒い,悪意のある(evil)

隠した,秘密の

(意味が)明らかでない,なぞめいた

未発の;無知の

〈U〉《the~》『やみ』,暗がり(darkness)

《冠詞なしで》『夜』(night);『日暮れ』(nightfall)

〈U〉暗い色,濃い陰

grey

=gray

alone

『ひとりで』,一つで,単独で;ただ…だけで

《名詞・代名詞のすぐ後に用いて》ただ…だけ(only)

forget

…‘を'『忘れる』

…‘を'『怠る』,‘に'注意を払わない

…‘を'置き忘れる

…‘を'気に留めない,無視する

(…のことを)『忘れる』《+『about』+『名』(do『ing』)》

somebody

『だれか』,ある人・〈C〉〈U〉ひとかどの人物,相当な人・〈U〉(名前不詳の)だれか

met

meetの過去・過去分詞

red

〈U〉〈C〉『赤,』『赤色;』赤い絵の具(染料)

〈U〉赤い服

〈C〉《しばしば『R-』》《話》《時に軽べつして》アカ,共産主義者;過激論(主義)者

〈U〉《通例the ~》(会計の)赤字,負債

『赤い』,赤色の

(顔・目などが)赤くなった;血に染った

赤い服を着た;赤毛の

《しばしば『R-』》《話》《軽べつして》共産主義の;過激な

touch

〈人が〉(手・指などで)…‘を'『さわる』,‘に'触れる《+名+with+名》

(…に)…‘を'触れさせる,あてがう《+名+to+名》

〈物が〉…‘に'触れている,‘と'接触している

…‘を'『感動させる』,の感情を動かす

《文》〈事が〉…‘に'『影響する』,関係する,かかわる(concern)

《通例否定文で》〈飲食物〉‘に'手をつける;〈道具など〉‘を'使う

《しばしば受動態で》(かすかに)…‘に'色合いをつける

(軽く)…‘を'害する,いためる

《通例否定文で》…‘に'匹敵する,‘と'肩を並べる

〈船などが〉…‘に'立ち寄る,寄港する

《俗》《+名+for+名》(金銭などを)〈人に〉‘に'せびる,借りる

さわる,触れる,接触している

(港などに)〈船などが〉立ち寄る,寄港する《+at+名》

〈U〉『触覚』,触感

〈C〉《単数形で》(物の)感触,手ざわり

〈C〉『さわる(触れる)こと』,さわられること

〈U〉《しばしばa ~》(…の)『気味,微候』,気配《+of+名》

〈C〉少量,少しばかりの(の…)《+of+名》

〈C〉(作品仕上げの)手入れ,一筆

〈U〉《しばしばa ~》(作家などの)筆法,作風

〈U〉《しばしばa ~》(ピアノ・タイプライターなどの)指運び,たたき方,タッチ

front

《the~》(物の)『前面』,表;(玄関を含む建物の)正面;(…の)最前部《+『of』+『名』》

《the~》(本などの)最初の部分

〈U〉《しばしばa~》(物事に対する)態度

〈C〉(共通目的のための)共同戦線,運動,提携

〈C〉(街路・川・湖に面した)土地;《英》(海岸の)遊歩道

〈C〉戦線

《話》〈C〉世間の目をそらすための人(物);(…の)隠れみの《+『for』+『名』》

〈C〉(気象上の)前線

〈C〉前部に位置する(ある)もの(ワイシャツの胸当て,前頭部など)

『正面の』,前の;表の

(発音で)前舌音の

〈場所が〉…‘に'面する

(…を)…‘の'正面(前面)につける《+『名』+『with』+『名』》

《古》〈敵・困難・危険など〉‘に'立ち向かう,直面する

(…に)面する《+『on』(『to,toward,upon』)+『名』》

favorite

『気に入りの』;得意の

〈C〉(…の)『お気に入り』《+『with』(『of』)+『名』》

《the ~》(レースでの)人気選手;(競馬での)人気馬,本命

song

〈C〉『歌』,『歌曲』,唱歌

〈C〉〈U〉(歌うための)詩,詩歌

〈U〉歌うこと

〈U〉〈C〉(鳥・小川などの)『歌うような声』(『音』)

fight

〈両者・数人が〉『戦う』,格闘する,殴り合い(取っ組み合い)のけんかをする;激しく口論する

…‘と'『戦う』

〈戦い〉‘を'交える,〈決闘など〉‘を'戦う

…‘を'制圧(克服)しようとする

〈犬など〉‘を'戦わせる

〈軍艦・軍隊など〉‘を'指揮する,操縦する

〈C〉(…との)『戦い』,戦闘;格闘《+『against』(『with』)+『名』》

〈C〉(…との)奮闘,闘争(struggle)《+『for』(『with』,『against』)+『名』》

(また『fighting spirit』)〈U〉『闘志』,ファイト

〈C〉(…についての)論争,口論《+『over』+『名』》

〈C〉(特にボクシングの)試合,勝負

solve

〈問題など〉‘を'『解く』,解明する,解決する

crossword

クロスワードパズル

regret

…‘を'『後悔する』;…‘を'残念に思う

〈人が〉〈失われたもの〉‘を'惜しむ,悲しむ

〈U〉(…に対する)『後悔』,悔い;残念な気持ち,遺憾《+『at』(『for, over』)+『名』(doing)》

〈U〉(…に対する)悲しみ,哀惜,哀悼の意《+『over』(『for』)+『名』》

〈C〉《複数形で》(招持などへのていねいな)断り[状];(断るための)遺憾の言葉

wish

《現在の反対への願望を表して》《wish+that『節』》…『であればよいのにと思う』

《過去の事実と反対の仮定・想像を表して》《wish+that『節』》…『であればよかったのにと思う』

…‘を'『望む』,したい

《『wish』+『名』〈人〉+『名』=+『名』+『to』+『名』〈人〉》〈人〉に〈あいさつ,幸運を祈る言葉など〉‘を'『述べる』,言う,祈って言う

《実現の可能性がある願望》…であればよいと思う

(…に)…‘を'押しつける,無理して頼む《+『名』+on(upon)+『名』》

(…を)『望む』,ほしがる《+for+『名』》

(…に)願いをかける《+on(upon)+『名』》

〈C〉〈U〉『願い』,願望,希望

〈C〉《複数形で》(人の幸福などを願う)『祈願』,好意

〈C〉『望みの物』,願いごと

known

knowの過去分詞

『名高い』,知られた

burning

燃えている,焼けている

燃えるように熱い;強烈な

火急の,差し迫った

flashback

(映画・小説・劇などの)フラッシュバック(物語の進行途中に過去の回想(事件など)を捜入する手法)

myself

《強意用法》《Iと同格に用いて》『私自身』

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『私自身を(に)』,自分を(に)

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

impossible

『不可能な』,できない

(人・物事が)我慢ならない,耐えがたい

ほんとうとは思えない,信じがたい

'cause

=because

spin

(羊毛などから)〈糸など〉‘を'『紡ぐ』《+『名』+『out of』+『名』〈羊毛〉》,(糸などに)〈羊毛など〉‘を'紡ぐ《+『名』〈羊毛〉+『into』+『名』》

〈クモ・カイコなどが〉〈糸〉‘を'『吐く』;〈巣・繭〉‘を'かける

…‘を'くるくる回す

〈物語など〉‘を'作る,話す

『糸を紡ぐ』;〈クモ・カイコなどが〉糸を吐く

〈こまなどが〉くるくる回る

〈車などが〉疾走する

〈頭などが〉くらくらする

〈C〉〈U〉くるくる回すこと;回転

〈C〉《単数形で》(車などの)一走り

〈C〉(飛行機の)きりもみ降下

〈C〉《単数形で》(価値などの)急落

burn

〈火・家などが〉『燃える』,『焼ける』

(火や熱によって)『焦げる』,日焼けする

『光』(『熱』)『を出す』

(…で)熱さを感じる,ほてる《+『with』+『名』》

(愛憎などで)燃える,かっかとなる《+『with』+『名』》

…'を'『燃やす』,『焼く』

…'を'焦がす;…'を'日焼けさせる

…'を'熱く感じさせる,'を'ほてらせる

…'を'燃料にする

『やけど』;焼け焦げ

『日焼け』

ロケットの噴射・(CDなどに)焼く、(音楽{おんがく}やデータなどを)(CDなどに)焼く

洋楽歌詞: