歌詞 - マライア・キャリー (Mariah Carey) : Angels Cry

歌詞 カタカナ字幕付き 洋楽PV

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

マライア・キャリー(Mariah Carey)の12枚目のスタジオ・アルバム「メモワール - デラックス・エディション(Memoirs of an Imperfect Angel)」に収録のシングル曲です。

エンジェルス・クライ
Angels Cry

作詞:

Mariah Carey, Christopher Stewart, Crystal Johnson, James Wright, Shaffer Smith

作曲:

Mariah Carey, Christopher Stewart, Crystal Johnson, James Wright, Shaffer Smith

Lyrics

アイ シュドゥント ハブ ウォークト アウェイ//
アイ ウダブ ステイド/ イフ ユー セッド//
ウィ クダブ メイド エブリシング オーケー//
バット ウィ ジャスト//
スルー ザ ブレイム バック アンド フォース//
ウィ トリーティッド ラヴ/ ライク ア スポート//
ザ ファイナル ブロー ヒット ソー ロー//
アイム スティル/ オン ザ グラウンド//

アイ クドゥント ハブ プリペアード マイセルフ/ フォー ディス フォール//
シャッタード イン ピーシズ カールド オン ザ フロアー//
スーパー ナチュラル ラヴ コンカーズ オール//
リメンバー/ ウィ ユースト トゥー タッチ/ ザ スカイ//

アンド ライトニング ドント ストライク//
ザ セイム プレイス トワイス//
ホエン ユー アンド アイ セッド グッドバイ//
アイ フェルト/ ジ エンジェルズ クライ//
トゥルー ラヴズ ア ギフト//
ウィ レット/ イット ドリフト//
イン ア ストーム// エブリ ナイト//
アイ フィール ジ エンジェルズ クライ//

カモン ベイブ キャント アワー ラヴ ビー リーバイブド//
ブリング/ イット バック/ アンド ウィ ゴン/ メイク イット ライト//
アイム オン ジ エッジ ジャスト トライイング トゥー サバイブ//
アズ ジ エンジェルズ クライ//

アイ ソート/ ウィード ビー フォーエヴァー アンド オールウェイズ//
ユー ワー セレニティー// ユー トゥック アウェイ/ ザ バッド デイズ//
ディドゥント オールウェイズ トリート ユー ライト// バット イット ワズ オーケー//
アイ ドゥー サムシング スチューピッド/ アンド ユー スティル ステイ ウィズ ミー//

バット ユー キャン オンリー ゴー/ フォー ソー ロング//
ドゥーイング ザ ワン/ ユー クレイム トゥー ラヴ/ ローング//
ビフォー トゥー マッチ イズ イナフ// ユー ルック アップ//
ファインド ユア ラヴ ゴーン//

ウィ ワー ソー グッド トゥゲザー//
ハウ カム ウィ クッド ノット ウェザー//
ディス ストーム/ アンド ジャスト ドゥー ベター//
ホワイ ディド ウィ セイ グッドバイ//

コーズ ライトニング ドント ストライク//
ザ セイム プレイス トワイス//
ホエン ユー アンド アイ セッド グッドバイ//
アイ フェルト/ ジ エンジェルズ クライ//
トゥルー ラヴズ ア ギフト//
ウィ レット/ イット ドリフト//
イン ア ストーム// ナウ/ エブリ ナイト//
アイ フィール ジ エンジェルズ クライ//

カモン ベイブ キャント アワー ラヴ ビー リーバイブド//
ブリング/ イット バック/ アンド ウィ ゴン/ メイク イット ライト//
アイム オン ジ エッジ ジャスト トライイング トゥー サバイブ//
アズ ジ エンジェルズ クライ//

ベイビー/ アイム ミシング/ ユー//
ドント アロー ラヴ/ トゥー ルーズ//
ウィ ガッタ ライド/ イット スルー//
アイム リーチング/ フォー ユー//

ベイビー/ アイム ミシング/ ユー//
ドント アロー ラヴ/ トゥー ルーズ//
ウィ ガッタ ライド/ イット スルー//
アイム リーチング/ フォー ユー//

ライトニング ドント ストライク//
ザ セイム プレイス トワイス//
ホエン ユー アンド アイ セッド グッドバイ//
アイ フェルト/ ジ エンジェルズ クライ//
トゥルー ラヴズ ア ギフト//
バット ウィ レット イット スリップ//
イン ア ストーム// エブリ ナイト//
アイ フィール ジ エンジェルズ クライ//

オー ベイブ,/ ジ エンジェルズ クライ//

I shouldn't have walked away.
I would've stayed if you said.
We could've made everything OK.
But we just.
Threw the blame back and forth.
We treated love like a sport.
The final blow hit so low.
I'm still on the ground.

I couldn't have prepared myself for this fall.
Shattered in pieces curled on the floor.
Super natural love conquers all.
Remember we used to touch the sky.

And lightning don't strike.
The same place twice.
When you and I said goodbye.
I felt the angels cry.
True love's a gift.
We let it drift.
In a storm. Every night.
I feel the angels cry.

C'mon babe can't our love be revived.
Bring it back and we gon' make it right.
I'm on the edge just trying to survive.
As the angels cry.

I thought we'd be forever and always.
You were serenity. You took away the bad days.
Didn't always treat you right. But it was OK.
I do something stupid and you still stay with me.

But you can only go for so long.
Doing the one you claim to love wrong.
Before too much is enough. You look up.
Find your love gone.

We were so good together.
How come we could not weather.
This storm and just do better.
Why did we say goodbye.

'Cause lightning don't strike.
The same place twice.
When you and I said goodbye.
I felt the angels cry.
True love's a gift.
We let it drift.
In a storm. Now every night.
I feel the angels cry.

C'mon babe can't our love be revived.
Bring it back and we gon' make it right.
I'm on the edge just trying to survive.
As the angels cry.

Baby I'm missing you.
Don't allow love to lose.
We gotta ride it through.
I'm reaching for you.

Baby I'm missing you.
Don't allow love to lose.
We gotta ride it through.
I'm reaching for you.

Lightning don't strike.
The same place twice.
When you and I said goodbye.
I felt the angels cry.
True love's a gift.
But we let it slip.
In a storm. Every night.
I feel the angels cry.

Oh babe, the angels cry.

I shouldn't have walked away.//

アイ シュドゥント ハブ ウォークト アウェイ//

I would've stayed/ if you said.//

アイ ウダブ ステイド/ イフ ユー セッド//

We could've made everything OK.//

ウィ クダブ メイド エブリシング オーケー//

But we just.//

バット ウィ ジャスト//

Threw the blame back and forth.//

スルー ザ ブレイム バック アンド フォース//

We treated love/ like a sport.//

ウィ トリーティッド ラヴ/ ライク ア スポート//

The final blow hit so low.//

ザ ファイナル ブロー ヒット ソー ロー//

I'm still/ on the ground.//

アイム スティル/ オン ザ グラウンド//

I couldn't have prepared myself/ for this fall.//

アイ クドゥント ハブ プリペアード マイセルフ/ フォー ディス フォール//

シャッタード イン ピーシズ カールド オン ザ フロアー//

Super natural love conquers all.//

スーパー ナチュラル ラヴ コンカーズ オール//

Remember/ we used to touch/ the sky.//

リメンバー/ ウィ ユースト トゥー タッチ/ ザ スカイ//

And lightning don't strike.//

アンド ライトニング ドント ストライク//

The same place twice.//

ザ セイム プレイス トワイス//

When you and I said goodbye.//

ホエン ユー アンド アイ セッド グッドバイ//

I felt/ the angels cry.//

アイ フェルト/ ジ エンジェルズ クライ//

True love's a gift.//

トゥルー ラヴズ ア ギフト//

We let/ it drift.//

ウィ レット/ イット ドリフト//

In a storm.// Every night.//

イン ア ストーム// エブリ ナイト//

I feel the angels cry.//

アイ フィール ジ エンジェルズ クライ//

C'mon babe can't our love be revived.//

カモン ベイブ キャント アワー ラヴ ビー リーバイブド//

Bring/ it back/ and we gon'/ make it right.//

ブリング/ イット バック/ アンド ウィ ゴン/ メイク イット ライト//

I'm on the edge just trying to survive.//

アイム オン ジ エッジ ジャスト トライイング トゥー サバイブ//

As the angels cry.//

アズ ジ エンジェルズ クライ//

I thought/ we'd be forever and always.//

アイ ソート/ ウィード ビー フォーエヴァー アンド オールウェイズ//

You were serenity.// You took away/ the bad days.//

ユー ワー セレニティー// ユー トゥック アウェイ/ ザ バッド デイズ//

Didn't always treat you right.// But it was OK.//

ディドゥント オールウェイズ トリート ユー ライト// バット イット ワズ オーケー//

I do something stupid/ and you still stay with me.//

アイ ドゥー サムシング スチューピッド/ アンド ユー スティル ステイ ウィズ ミー//

But you can only go/ for so long.//

バット ユー キャン オンリー ゴー/ フォー ソー ロング//

Doing the one/ you claim to love/ wrong.//

ドゥーイング ザ ワン/ ユー クレイム トゥー ラヴ/ ローング//

Before too much is enough.// You look up.//

ビフォー トゥー マッチ イズ イナフ// ユー ルック アップ//

Find your love gone.//

ファインド ユア ラヴ ゴーン//

We were so good together.//

ウィ ワー ソー グッド トゥゲザー//

How come we could not weather.//

ハウ カム ウィ クッド ノット ウェザー//

This storm/ and just do better.//

ディス ストーム/ アンド ジャスト ドゥー ベター//

Why did we say goodbye.//

ホワイ ディド ウィ セイ グッドバイ//

コーズ ライトニング ドント ストライク//

The same place twice.//

ザ セイム プレイス トワイス//

When you and I said goodbye.//

ホエン ユー アンド アイ セッド グッドバイ//

I felt/ the angels cry.//

アイ フェルト/ ジ エンジェルズ クライ//

True love's a gift.//

トゥルー ラヴズ ア ギフト//

We let/ it drift.//

ウィ レット/ イット ドリフト//

In a storm.// Now/ every night.//

イン ア ストーム// ナウ/ エブリ ナイト//

I feel the angels cry.//

アイ フィール ジ エンジェルズ クライ//

C'mon babe can't our love be revived.//

カモン ベイブ キャント アワー ラヴ ビー リーバイブド//

Bring/ it back/ and we gon'/ make it right.//

ブリング/ イット バック/ アンド ウィ ゴン/ メイク イット ライト//

I'm on the edge just trying to survive.//

アイム オン ジ エッジ ジャスト トライイング トゥー サバイブ//

As the angels cry.//

アズ ジ エンジェルズ クライ//

Baby/ I'm missing/ you.//

ベイビー/ アイム ミシング/ ユー//

Don't allow love/ to lose.//

ドント アロー ラヴ/ トゥー ルーズ//

We gotta ride/ it through.//

ウィ ガッタ ライド/ イット スルー//

I'm reaching/ for you.//

アイム リーチング/ フォー ユー//

Baby/ I'm missing/ you.//

ベイビー/ アイム ミシング/ ユー//

Don't allow love/ to lose.//

ドント アロー ラヴ/ トゥー ルーズ//

We gotta ride/ it through.//

ウィ ガッタ ライド/ イット スルー//

I'm reaching/ for you.//

アイム リーチング/ フォー ユー//

Lightning don't strike.//

ライトニング ドント ストライク//

The same place twice.//

ザ セイム プレイス トワイス//

When you and I said goodbye.//

ホエン ユー アンド アイ セッド グッドバイ//

I felt/ the angels cry.//

アイ フェルト/ ジ エンジェルズ クライ//

True love's a gift.//

トゥルー ラヴズ ア ギフト//

But we let it slip.//

バット ウィ レット イット スリップ//

In a storm.// Every night.//

イン ア ストーム// エブリ ナイト//

I feel the angels cry.//

アイ フィール ジ エンジェルズ クライ//

Oh babe,/ the angels cry.//

オー ベイブ,/ ジ エンジェルズ クライ//

OK

Oklahoma

throw

…‘を'『投げる』,ほうる

(…に)…‘を'『投げつける』,〈ミサイル・弾丸など〉‘を'発射する《+名+at+名》

《副詞[句]を伴って》〈相手〉‘を'投げ倒す,振り落とす

(…に)〈光・影〉‘を'投げかける,浴びせる,向ける《+名+on(over)+名》

〈視線・言葉など〉‘を'投げる,投げかける

《副詞[句]を伴って》(ある場所・位置・状態に)…‘を'投げ込む;…‘を'急に(…の)状態に落とし込む

…‘を'急いで着る(脱ぐ)《+on(off)+名,+名+on(off)》;(…に)…‘を'さっと掛ける《+名+over+名》

《副詞[句]を伴って》〈手・足など〉‘を'ぐいと動かす

〈声〉‘を'張り上げる;(腹話術で)〈声〉‘を'別の場所から聞こえてくるように思わせる

〈スイッチ・連結レバー〉‘を'動かす

〈陶器〉‘を'ろくろにかけて形造る

〈家畜が〉〈子〉‘を'産み落とす

《話》〈パーティーなど〉‘を'催す

《米話》〈試合・勝負事〉‘を'投げる,わざと負ける,八百長で負ける

《俗》〈人〉‘を'仰天させる,めんくらわせる

投げる,ほうる

『投げること』,投球;発射

投げて届く距離,射程

ショール,スカーフ,えりまき

blame

〈事〉'を'『非難する』,とがめる;(…のことで)〈人〉'を'非難する《+『名』+『for』+『名』(do『ing』》

(…に)〈罪など〉'を'なすりつける《+『名』+『on』+『名』》

(罪・過失などに対する)『責任』(responsibility);責め,非難(censure)《+『for』+{名}(doing)

forth

(空間的に)『前へ』,先へ;外へ,表へ

(時間的に)『先』;今後,以後

treat

《様態を表す副詞[句]を伴って》<人・動物など>‘を'『扱う』,待遇する・(…と)…‘を'『見なす』 (regard)《+名+as+名(形)》・<問題など>‘を'『扱う』,論じる・<病人・病気など>‘を'『治療する』,処理する・(化学薬品などで)…を処理する《+名+with+名》・(…を)<人>におごる,ごちそうする《+名<人>+to+名》・<本・講義などが>(問題などを)『扱う』,論じる《+of+名》・『おごる』,勘定をもつ・《文》(妥結・和解のために)(…と)交渉する,談判する《+with+名》・(思いがけなく)喜び(楽しみ)を与えてくれるもの・(めったにない)楽しみ・《one's treat》おごること,おごる番

final

《名詞の前にのみ用いて》『最終の』,最後の

『最終的な』,決定的な(decisive);究極の(ultimate)

《しばしば複数形で》(競技などの)『決勝戦』

《米》学期末試験;《英》《複数形で》(大学などの)最終試験

《the ~》《話》(新聞のその日の)最終版

blow

〈風が〉『吹く』

《副詞[句]を伴って》(…に)風(空気)を送る,吹きつける《+at(on)+名》

『風で動く』,なびく,吹き飛ぶ

〈オルガン・笛・らっぱが〉鳴る

(壊れて,だめになって)吹っ飛ぶ《+『out』》

〈クジラが〉潮を吹く

《副詞[句]を伴って》〈風が〉…'を'『吹く』,吹き動かす,‘に'吹きつける,〈人が〉…'を'吹く,吹き払う

…'を'吹き鳴らす

…'を'吹いて作る(ふくらませる)

〈鼻〉'を'かむ

(爆発・故障で)…'を'吹き飛ばす

(無器用に・むちゃくちゃにやって)…'を'吹き飛ばしてなくす

《命令形または受動態で,いまいましい気持ちを表して》

一吹き;《話》さっと吹く風

(楽器の)吹奏

(クジラの)潮吹き

hit

〈人・物〉‘を'『打つ』,なぐる

…‘に'『ぶつかる』,衝突する

(…に)〈自分の体〉‘を'『ぶつける』《+『名』+『against』(『on』,『upon』)』+『名』》

《話》…‘に'達する

…‘に'ひどい打撃(結果)を与える

《米》〈事が〉〈人〉‘に'ふと思い浮かぶ;〈人が〉…‘を'ふと見つける

(野球で)〈安打〉‘を'打つ;(クリケットで)〈…点〉‘を'取る

(武器などで)(…を)『打つ』,攻撃する《+『at』+『名』》

(…に)『ぶつかる』,衝突する《+『against(on, upon)』+『名』》

襲う,急に現れる

『打撃』,命中

ヒット,大当たり,大成功

(野球で)ヒット,安打(base hit)

風刺,当てこすり

low

(高さ・位置が)『低い』,低い所にある

(価格・数量・程度などが)『低い』,少ない

(身分・地位などが)『低い』,卑しい

(人格・行為などが)『卑しい』,下劣な,下品な

《補語にのみ用いて》(体が)『弱った』;元気のない,憂うつな

(供給が)不十分な;(…が)乏しい《+『in』(『on』)+『名』》

(音・声が)低い,小さい

(生物が)下等な

『低く』,低い所に

(価格・程度などが)『安く』,低く

低い声(調子)で;静かに

最低点,最低水準

ground

〈U〉《the~》『地面』,地表

〈U〉『土』,土壌;『土地』

〈C〉《しばしば複数形で》(特定の目的のための)『場所』

《複数形で》(建物の回りの)『庭』,庭園;『構内』,屋敷

〈C〉《しばしば複数形で》『根拠』(basis),理由(reason)

〈U〉(確保すべき)立場,意見;地歩

〈U〉(研究などの)分野,範囲;話題,問題

〈C〉(図案・塗りなどの)下地

〈U〉海底,水底

《複数形で》(コーヒーなどの)おり,かす

〈U〉《米》(電気装置の)アース

…‘を'地上に置く

(…に)〈主義・信念など〉‘を'基づかせる,立脚させる《+名+on+名(doing)》

〈人〉‘に'(…の)基礎(初歩)を教え込む《+名+in+名》

〈飛行機〉‘を'離陸させない

〈人〉‘を'飛行勤務をやめさせる,地上勤務にする

〈船〉‘を'座礁させる

《米》〈電線など〉‘を'接地する,アースする(《英》earth)

〈物が〉地面に落ちる(届く〉

〈船が〉座礁する

(野球で)ゴロを打つ

prepare

〈物事〉‘の'『準備をする,用意をする』

〈人〉‘に'『用意させる,心構えをさせる』

『準備する,用意する』,心構えをする

myself

《強意用法》《Iと同格に用いて》『私自身』

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『私自身を(に)』,自分を(に)

shatter

〈物〉‘を'『粉々に打ち砕く』,粉砕する

(回復の余地なく)〈計画・健康・希望など〉‘を'『壊す』

『粉々になる』

piece

(全体から分離した)『部分』,『断片』,破片

(…の)…『個』,『片』,枚《+『of』+『名』》

(セット・グループを構成するものの)一つ;(ゲームで使う)こま,チェスの歩(pawn)以外のこま

《英》硬貨(coin)

(音楽・美術・文学などの)作品《+『of』+『名』》

銃,砲,ピストル

《単位として》(布などの)1反,一巻き《+『of』+『名』》;《the~》仕事量

《俗》(性交の対象としての)女

…‘を'継ぎ合わせる

…‘を'継ぎ合わせて作る

…‘を'繕う

curl

〈C〉『巻き毛』カール;《複数形で》巻き毛の髪

〈C〉うず巻き[状のもの],うねり

〈C〉〈C〉カールすること,ねじれ

〈頭髪〉'を'カールさせる

|'を'曲げる,ねじる

〈頭髪が〉カールする

〈煙が〉うず巻く

floor

〈C〉『床』

〈C〉底,底面(bottom)

〈C〉(価格の)最低限度

〈C〉『階』,層

《the~》議場,議員席

《the~》(議員などの)発言権

(…で)…‘の'床を張る《+『名』+『with』+『名』》

…‘を'床(地面)になぐり倒す(knock down)

《話》〈問題・議論などが〉〈人〉‘を'打ち破る,困惑させる(puzzle);〈ニュースなどが〉〈人〉‘を'あ然(ぼう然)とさせる

super

(アパートなどの)管理人,長官,所長,監督(superintendent)

(映画の)エキストラ,端(は)役(supernumerary)

特等品,特製品

natural

『自然のままの』,自然にある,自然が作る

自然に関する

『当然の』,あたりまえの

『生まれつきの』(inborn)

生き写しの,真に迫った

気どらない,飾らない

(音階が)本位の

(音階の)本位音;本位記号

《単数形で》《話》(…の)生来の達人,(…に)最初からうってつけの人《+『for』(『as』)+『名』》

conquer

(武力・暴力などで)〈敵の領土〉'を'『征服する』,制圧する;〈敵〉'を'打ち負かす

(精神力で)…'を'『克服する』

征服する

勝つ

touch

〈人が〉(手・指などで)…‘を'『さわる』,‘に'触れる《+名+with+名》

(…に)…‘を'触れさせる,あてがう《+名+to+名》

〈物が〉…‘に'触れている,‘と'接触している

…‘を'『感動させる』,の感情を動かす

《文》〈事が〉…‘に'『影響する』,関係する,かかわる(concern)

《通例否定文で》〈飲食物〉‘に'手をつける;〈道具など〉‘を'使う

《しばしば受動態で》(かすかに)…‘に'色合いをつける

(軽く)…‘を'害する,いためる

《通例否定文で》…‘に'匹敵する,‘と'肩を並べる

〈船などが〉…‘に'立ち寄る,寄港する

《俗》《+名+for+名》(金銭などを)〈人に〉‘に'せびる,借りる

さわる,触れる,接触している

(港などに)〈船などが〉立ち寄る,寄港する《+at+名》

〈U〉『触覚』,触感

〈C〉《単数形で》(物の)感触,手ざわり

〈C〉『さわる(触れる)こと』,さわられること

〈U〉《しばしばa ~》(…の)『気味,微候』,気配《+of+名》

〈C〉少量,少しばかりの(の…)《+of+名》

〈C〉(作品仕上げの)手入れ,一筆

〈U〉《しばしばa ~》(作家などの)筆法,作風

〈U〉《しばしばa ~》(ピアノ・タイプライターなどの)指運び,たたき方,タッチ

sky

『空』,上空

《しばしば複数形で》空模様,天候,気候

《しばしば複数形で》『天国』,天

〈ボール〉‘を'高く打ち上げる

lightning

『いなずま』,雷光

いなずまのような,す早い

strike

〈人〉‘を'『なぐる』;〈物〉‘を'『たたく』,打つ

〈打撃・攻撃〉‘を'加える;…‘を'打撃を加える

〈人が〉(;に)…‘を'『ぶつける』,たたきつける,衝突させる《+名+on(against)+名》

〈物が〉…‘に'ぶつかる,突き当たる

(…に)〈刃物など〉‘を'突き刺す《+名+into+名》;(…で)〈人〉‘を'突き刺す《+名+with+名》

〈マッチ〉‘を'する〈火・火花〉‘を'打って出す

〈時計が〉〈時刻〉‘を'『たつ』;(楽企で)〈音〉‘を'出す《+名+on(with)+名》

〈目・耳・鼻〉‘を'打つ,捕らえる

〈人,人の心〉‘を'『打つ』,感じさせる,感銘させる

〈物事が〉〈人,人の心〉‘に'浮かぶ,思い当たる

…に行き当たる,‘を'ふと見つける

〈病気,苦痛などが〉…‘を'襲う,悩ませる《+down+名,+名+down》

《しばしば受動態で》〈物事が〉〈人〉‘を'打ちのめす,圧倒する

(…に)〈恐怖など〉‘を'起こさせる,吹き込む《+名+into+名》

(…から)…‘を',削除する《+名+out of(from, off)+名》

〈貨幣・メダルなど〉‘を'打って造り出す,鋳造する

〈植物が〉〈根〉‘を'張る,降ろす

〈ある態度・姿勢〉‘を'とる

〈契約〉‘を'結ぶ;〈収支〉‘を'決算する;〈平均〉‘を'出す

〈テントなど〉‘を'取りはずす…〈船・旗など〉‘を'降ろす

〈組合・組合員が〉〈仕事〉‘を'中止してストライキに入る;〈工場・雇用者など〉‘に'ストライキを宣言する

(…めがけて)『打さ』,攻撃する;(…を)たたく《+at+名》

(…に)『ぶつかる』,衝突する《+against(on, upon(+名)》

(…に)〈光・音などが〉当たる《+on(upon)+名》

〈物事が〉印象を与える,(ある)感じを与える

(考えなどを)ふと思いつく《+on(upon)+名》

〈マッチなどが〉火が単,発光する

〈時計・鐘などが〉鳴る;〈時刻などが〉打ち鳴らされる

〈さし木などが〉根づく,根が出る

(…の方向へ)向かう,行く,進む《+toward(for,into,to)+名》

〈組合・組合員が〉(…を要求して,…に反対して)ストライキを行う《+for(against)+名》

『ストライキ』

(野球で)『ストライク』

(金鉱・石油などの)掘当て;大もうけ

功撃,(特に)航空攻撃 空襲

twice

『2回』,2度

『2倍[に]』

feel

(手・指で)…‘に'『触れる』,触って調べる

(身体で)…‘を'『感じる』(進行形にできない)

(心で)…‘を'『感じる』,意識する

〈事件・状況など〉‘で'苦しむ,‘から'打撃を受ける(進行形にできない)

…‘と'『思う』,堅く信じる,悟る

…‘が'分かる

感覚がある,(感触として)感じる

〈人が〉『感じる』,思う

《『feel』+『形』》〈物が〉(…の)『感じがする』,(…の)手触りがする

(…を)探る,手探りする《+『around』(『about』)『for』(『after』)+『名』》

(物のもつ)感触,手(膚)触り

感じ,気配,ふんい気

(生まれつきの)感知力,勘

(…に)触ること《+『of』+『名』》

angel

『天使』

(美しさ・親切さなどで)天使のような人

守護神,守り神

true

『ほんとうの』,真実の

『本物の』,正真正銘の(real)

『誠実な』,忠実な,忠誠な(faithful)

心からの,うそ偽りのない

寸分違わない,正確に一致する,適合する

正当な,適正な,正しい(proper)

間違いない,確実な

<機械・器具などが>正確にできた,正しい位置にある;<声などが>正しい調子の

うそをつかないで,正直に

寸分違わないように,確実に

先祖の型どおりに

…‘を'正しく調整する《+up+名,+名+up》

gift

〈C〉(…への)『贈り物』,寄贈品,寄付金《+『to』(『for』)+『名』》

〈C〉(…に対する)『生まれつきの才能』,天賦の才《+『for』(『of』)+『名』(do『ing』)》

〈U〉《古》与えること,贈与;(権力者などが持つ地位などを)与える権限

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

drift

〈U〉『漂流』,流されること

〈U〉(海流・風などの)流れ,流れの方向(速度)

〈C〉(雪・砂などの)吹きだまり,漂流物《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉大勢,風潮,傾向

〈U〉《時にa~》主意,主旨

(水・風に)『流される』,漂う,漂流する

あてもなくさまよう

〈雪・砂などが〉吹き積もる,吹きだまりになる

〈砂・雪など〉‘を'吹き寄せる;〈場所〉‘を'吹きだまりにする

storm

『あらし』,暴風[雨],荒天

(感情・言動などの)『あらし』,激発《+『of』+『名』》

(一般に)激動,波乱,騒動

(弾丸などが)雨あられと飛ぶこと《+『of』+『名』》

《itを主語にして》〈天候が〉『荒れる』

猛然と突進する;激しく怒る

…‘を'強襲する,急襲する

babe

《文》赤ん坊

うぶな人,世間知らず

《米俗》=baby4

edge

〈C〉『縁』,『端』;(峰などの)背

〈C〉(刃物の)『刃』;〈U〉(刃の)鋭利さ

〈U〉(欲望などの)強さ,激しさ

(…で)…‘に'『へり』(『縁』)『をつける』《+『名』+『with』+『名』》

《副詞[句]を伴って》…‘を'徐々に(注意深く)動かす

〈ナイフなど〉‘を'研ぐ

〈声・感覚など〉‘を'研ぎ澄ます

(相手)‘に'小差で勝つ

横ざまに進む

じりじり進む

survive

…の後まで生きる, …より長生きする; 助かる; 耐える・生き残る; 残存する

forever

『永久に』,永遠に

常に,絶えず

serenity

平穏,落ち着き

うららかさ,晴朗

bad

『悪い』,不良の;不正な

『適当でない』,欠陥のある

《補語にのみ用いて》(…に)有害な《+『for』+『名』》

病気の

ひどい,激しい,重い

腐敗した,腐った

不快な,いやな

『へたな』,まずい

《補語にのみ用いて》《話》(…を)悪いと(残念に)思っている《+『about』+『名』(『wh-節』)》

悪いこと;悪い状態

《話》ひどく,大いに(badly)

days

たいてい昼間は

stupid

(人が)『ばかな』,愚かな

(言になどが)『ばかな』,愚かな,非常識な

(物事が)おもしろくない,たいくつな

so long

さようなら

claim

〈人が〉(当然の権利として)…'を'『要求する』,『請求する』,'を'自分の物だと主張する;(…から)…'を'要求する《+『名』+『from』+『名』》

〈人が〉…‘と'『主張する』,断言する

〈物事が〉…'を'品要とする,‘に'値する

(…に対して…の)権利を主張する《+on(for)+名+against+名》

〈C〉(…に対する)(当然の)『要求』,請求《+for(to)+名》

〈C〉主張,断言,公言

〈U〉(物事を)要求する権利(資格),請求権《+『to』+『名』〈物事〉》;(人に)要求する権利《+『on』+『名』〈人〉》

〈C〉請求物;(特に入植者に与えられる)一区画の土地;(鉱業権などの設定された)払い下げ精求地

enough

『不足のない』,十分な

『十分な量(数)』,足りる量

『十分に』(sufficiently)

全く,すっかり

もうたくさんだ,やめてくれ(Stop!)

gone

goの過去分詞

過ぎ去った,行ってしまった

使い果たした(spent)

死んだ(dead)

絶望的な

weather

(ある時間・ある一定期間の)『天気』,天候

あらし,悪天候

(外科に)…‘を'当てる,乾かす

〈あらし・危険など〉‘を'切り抜ける,乗り切る

(船などが)…‘の'風上に出る(を通る)

(外気にさらされて)変色する,風化する

'cause

=because

miss

〈ボールなど〉‘を'『打ち損なう』,〈的(まと)など〉‘を'『外す』

〈人〉‘に'『会い損なう』,〈列車・船など〉‘を'『捕まえ損なう』;〈約束など〉‘に'間に合わない

…‘を'『見落とす』,見そこなう,見矢う

〈物事〉‘を'『逃す』,逸する

〈会合・学校など〉‘に'出席しない

…‘を'理解できない

…‘が'ない(いない)のを残念に思う

…‘が'ない(いない)のに気付く

…‘を'避ける,免れる(avoid, escape)

…‘を'欠く

…‘の'答えの間違う

的(まと)を外れる,当たり損なう;受け損なう

(…で)失敗する《+『in』+『名』》

発火しない,点火しない

やり損ない,失敗(failure);免れること,回避(escape)

allow

〈事〉'を'『許す』,〈人〉‘に'許可を与える

〈金〉'を'与える,やる

(…のために)…'を'用意しておく,見越しておく《+『名』+『for』+『名』(do『ing』)》

《まれ》…'を'認める

lose

〈物〉‘を'『失う』,なくす,〈人・道など〉‘を'見失う,〈仕事・権利・命など》‘を'失う

《『lose』+『名』+『名』》〈物事が〉〈人〉‘に'…‘を'失わさせる

〈勝負事・訴訟・戦争など〉‘に'『負ける』

…‘を'『保つことができなくなる』

…‘を'免れる,脱する

…‘を'『逃す』,むだにする

〈時計が〉〈ある時間〉‘だけ'『遅れる』

(…で)損をする,(…を)失う《+『in』(『on』)+『名』》

(試合・ゲームなどで)負ける《+『in』+『名』》

〈時計が〉遅れる

reach

《時間などの副詞[句]を伴って》〈場所・目的地〉‘に'『着く』,『到着する』;〈人,人の耳など〉‘に'『届く』

〈ある年齢・状態など〉‘に'『達する』,到達する

〈手など〉‘を'『差し出す』,『伸ばす』《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

〈物〉‘を'『手を伸ばして取る』,‘に'手を届かせる

(電話などで)…‘と'連絡する

〈ある数量〉に達する~届く,及ぶ

〈人の心〉を動かす

(…に)『手を伸ばす』《+『out to』(『toward』)+『名』》

(物を)取ろうと手を伸ばす《+『for』+『名』》;(名声などを)手に入れようとする《+『for(after)』+『名』》

〈物事が〉(空間的・時間的に)(…)届く,達する《+『to』+『名』》

〈U〉《時にa~》(…に)『手を伸ばすこと』《+『for』+『名』》

〈U〉(手・声などの)届く範囲《+『fo』+『名』》

〈U〉(力・理解などの)及ぶ範囲

〈C〉(川の曲がり目の間の)直線流域

slip

《副詞[句]を伴って》『滑る』,つるっと滑る・《副詞[句]を伴って》こっそり動く,滑るように動く・〈時が〉いつの間にか過ぎ去る《+『by』(『away,』『along,』『on』)》・(服などを)すばやく着る《+『into』+『名』》,するっと脱ぐ《+『out』『of』+『名』》・〈物価・質などが〉だんだん下がる,ずり落ちる・ちよっと間違いをする《+『up』『in』(『on』)+『名』》

(心・記憶などから)〈物事が〉消え去る《+『from』(『out』『of』)+『名』》・〈物〉‘を'滑らせる;(‥に)…‘を'滑り込ませる《+『名』+『into』+『名』》;(…から)…‘を'すっと出す《+『名』+『out』『of』(『from』)+『名』》・《『slip』+『名』〈間〉+『名』〈直〉=『slip』+『名』+『to』+『名』》…に…‘を'そっと渡す,こっそりやる・〈服など〉‘を'するっと着る《+『on』+『名,』+『名』+『on』》;…‘を'するっと脱ぐ《+『off』+『名,』+『名』+『off』》・…‘から'するっとぬける,脱出する・〈結び目など〉‘を'解く,ほどく・〈物事が〉〈心・記憶など〉‘から'消え去る,抜ける・『滑ること』,滑り;足を滑らせること・ちよっとした誤り,失策・(埠頭で)荷揚げ用斜面;修理用船台・スリップ(婦人用肌着) ・まくらカバー(pillowcase)

洋楽歌詞: