歌詞 - マルーン5 (Maroon 5) : Harder To Breathe

歌詞 カタカナ字幕付き 洋楽PV

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

マルーン5のファースト・アルバム「ソングス・アバウト・ジェーン(Songs About Jane)」に収録のシングル曲です。

ハーダー・トゥ・ブリーズ
Harder To Breathe

作詞:

Adam Levine, Jesse Carmichael

作曲:

Adam Levine, Jesse Carmichael

Lyrics

ハウ デア ユー セイ/
ザット マイ ビヘイビア イズ アンアクセプタブル//
ソー コンディセンディング アンネセサリリー クリティカル//
アイ ハブ ザ テンデンシー オブ ゲッティング ベリー フィジカル//
ソー ウォッチ ユア ステップ コーズ/
イフ アイ ドゥー ユール ニード ア ミラクル//
ユー ドレイン ミー ドライ/
アンド メイク ミー ワンダー/ ホワイ アイム イーブン ヒア//
ディス ダブル ビジョン/
アイ ワズ シーイング イズ ファイナリ クリアー//
ユー ウォント トゥー ステイ/
バット ユー ノウ ベリー ウェル/ アイ ウォント ユー ゴーン//
ノット フィット トゥー ファッキング
トレッド ザ グラウンド/ ザット アイム ウォーキング/ オン//

ウェン イット ゲッツ コールド アウトサイド/
アンド ユー ガット ノーバディ/ トゥー ラブ//
ユール アンダスタンド/ ホワット アイ ミーン/ ウェン アイ セイ//
ゼアーズ ノー ウェイ/ ウィア ゴナ ギブ アップ//
アンド ライク ア リトル ガール クライズ/ イン ザ フェイス
オブ ア モンスター/ ザット リブズ イン ハー ドリームズ//
イズ ゼアー エニワン/ アウト ゼアー コーズ イッツ ゲッティング
ハーダー アンド ハーダー/ トゥー ブリーズ//
イズ ゼアー エニワン/ アウト ゼアー コーズ イッツ ゲッティング
ハーダー アンド ハーダー/ トゥー ブリーズ//

ホワット ユー アー ドゥーイング
イズ スクリューイング シングス アップ/ インサイド マイ ヘッド//
ユー シュッド ノウ ベター/
ユー ネバー リスンド トゥー ア ワード/ アイ セッド//
クラッチング ユア ピロー
アンド ライジング/ イン ア ネイキッド スウェット//
ホーピング サムバディ サムデー ウィル ドゥー ユー/ ライク アイ ディド//

ウェン イット ゲッツ コールド アウトサイド/
アンド ユー ガット ノーバディ/ トゥー ラブ//
ユール アンダスタンド/ ホワット アイ ミーン/ ウェン アイ セイ//
ゼアーズ ノー ウェイ/ ウィア ゴナ ギブ アップ//
アンド ライク ア リトル ガール クライズ/
イン ザ フェイス オブ ア モンスター/ ザット リブズ イン ハー ドリームズ//
イズ ゼアー エニワン/ アウト ゼアー コーズ イッツ ゲッティング
ハーダー アンド ハーダー/ トゥー ブリーズ//
イズ ゼアー エニワン/ アウト ゼアー コーズ イッツ ゲッティング
ハーダー アンド ハーダー/ トゥー ブリーズ//

ダズ イット/ キル// ダズ イット/ バーン//
イズ イット ペインフル/ トゥー ラーン//
ザット イッツ ミー/ ザット ハズ オール ザ コントロール//

ダズ イット/ スリル// ダズ イット/ スティング//
ウェン ユー フィール/ ホワット アイ ブリング//
アンド ユー ウィッシュ/ ザット ユー ハド ミー/ トゥー ホールド//

ウェン イット ゲッツ コールド アウトサイド/
アンド ユー ガット ノーバディ/ トゥー ラブ//
ユール アンダスタンド/ ホワット アイ ミーン/ ウェン アイ セイ//
ゼアーズ ノー ウェイ/ ウィア ゴナ ギブ アップ//
アンド ライク ア リトル ガール クライズ/
イン ザ フェイス オブ ア モンスター/ ザット リブズ イン ハー ドリームズ//
イズ ゼアー エニワン/ アウト ゼアー コーズ イッツ ゲッティング
ハーダー アンド ハーダー/ トゥー ブリーズ//
イズ ゼアー エニワン/ アウト ゼアー コーズ イッツ ゲッティング
ハーダー アンド ハーダー/ トゥー ブリーズ//
イズ ゼアー/ エニワン/ アウト ゼアー/ カズ イッツ/ ゲッティング
ハーダー アンド ハーダー/ トゥー ブリーズ//

How dare you say
that my behavior is unacceptable.
So condescending unnecessarily critical.
I have the tendency of getting very physical.
So watch your step cause
if I do you'll need a miracle.
You drain me dry
and make me wonder why I'm even here.
This Double Vision
I was seeing is finally clear.
You want to stay
but you know very well I want you gone.
Not fit to fucking
tread the ground that I'm walking on.

When it gets cold outside
and you got nobody to love.
You'll understand what I mean when I say.
There's no way we're gonna give up.
And like a little girl cries in the face
of a monster that lives in her dreams.
Is there anyone out there cause it's getting
harder and harder to breathe.
Is there anyone out there cause it's getting
harder and harder to breathe.

What you are doing
is screwing things up inside my head.
You should know better
you never listened to a word I said.
Clutching your pillow
and writhing in a naked sweat.
Hoping somebody someday will do you like I did.

When it gets cold outside
and you got nobody to love.
You'll understand what I mean when I say.
There's no way we're gonna give up.
And like a little girl cries
in the face of a monster that lives in her dreams.
Is there anyone out there cause it's getting
harder and harder to breathe.
Is there anyone out there cause it's getting
harder and harder to breathe.

Does it kill. Does it burn.
Is it painful to learn.
That it's me that has all the control.

Does it thrill. Does it sting.
When you feel what I bring.
And you wish that you had me to hold.

When it gets cold outside
and you got nobody to love.
You'll understand what I mean when I say.
There's no way we're gonna give up.
And like a little girl cries
in the face of a monster that lives in her dreams.
Is there anyone out there cause it's getting
harder and harder to breathe.
Is there anyone out there cause it's getting
harder and harder to breathe.
is there anyone out there cuz its getting
harder and harder to breathe.

How dare you say/ that my behavior is unacceptable.//

ハウ デア ユー セイ/ ザット マイ ビヘイビア イズ アンアクセプタブル//

ソー コンディセンディング アンネセサリリー クリティカル//

I have the tendency of getting very physical.//

アイ ハブ ザ テンデンシー オブ ゲッティング ベリー フィジカル//

So watch your step cause/ if I do you'll need a miracle.//

ソー ウォッチ ユア ステップ コーズ/ イフ アイ ドゥー ユール ニード ア ミラクル//

You drain me dry/ and make me wonder/ why I'm even here.//

ユー ドレイン ミー ドライ/ アンド メイク ミー ワンダー/ ホワイ アイム イーブン ヒア//

This Double Vision/ I was seeing is finally clear.//

ディス ダブル ビジョン/ アイ ワズ シーイング イズ ファイナリ クリアー//

You want to stay/ but you know very well/ I want you gone.//

ユー ウォント トゥー ステイ/ バット ユー ノウ ベリー ウェル/ アイ ウォント ユー ゴーン//

Not fit to fucking tread the ground/ that I'm walking/ on.//

ノット フィット トゥー ファッキング トレッド ザ グラウンド/ ザット アイム ウォーキング/ オン//

When it gets cold outside/ and you got nobody/ to love.//

ウェン イット ゲッツ コールド アウトサイド/ アンド ユー ガット ノーバディ/ トゥー ラブ//

You'll understand/ what I mean/ when I say.//

ユール アンダスタンド/ ホワット アイ ミーン/ ウェン アイ セイ//

There's no way/ we're gonna give up.//

ゼアーズ ノー ウェイ/ ウィア ゴナ ギブ アップ//

And like a little girl cries/ in the face of a monster/ that lives in her dreams.//

アンド ライク ア リトル ガール クライズ/ イン ザ フェイス オブ ア モンスター/ ザット リブズ イン ハー ドリームズ//

Is there anyone/ out there cause it's getting harder and harder/ to breathe.//

イズ ゼアー エニワン/ アウト ゼアー コーズ イッツ ゲッティング ハーダー アンド ハーダー/ トゥー ブリーズ//

Is there anyone/ out there cause it's getting harder and harder/ to breathe.//

イズ ゼアー エニワン/ アウト ゼアー コーズ イッツ ゲッティング ハーダー アンド ハーダー/ トゥー ブリーズ//

What you are doing is screwing things up/ inside my head.//

ホワット ユー アー ドゥーイング イズ スクリューイング シングス アップ/ インサイド マイ ヘッド//

You should know better/ you never listened to a word/ I said.//

ユー シュッド ノウ ベター/ ユー ネバー リスンド トゥー ア ワード/ アイ セッド//

Clutching your pillow and writhing/ in a naked sweat.//

クラッチング ユア ピロー アンド ライジング/ イン ア ネイキッド スウェット//

Hoping somebody someday will do you/ like I did.//

ホーピング サムバディ サムデー ウィル ドゥー ユー/ ライク アイ ディド//

When it gets cold outside/ and you got nobody/ to love.//

ウェン イット ゲッツ コールド アウトサイド/ アンド ユー ガット ノーバディ/ トゥー ラブ//

You'll understand/ what I mean/ when I say.//

ユール アンダスタンド/ ホワット アイ ミーン/ ウェン アイ セイ//

There's no way/ we're gonna give up.//

ゼアーズ ノー ウェイ/ ウィア ゴナ ギブ アップ//

And like a little girl cries/ in the face of a monster/ that lives in her dreams.//

アンド ライク ア リトル ガール クライズ/ イン ザ フェイス オブ ア モンスター/ ザット リブズ イン ハー ドリームズ//

Is there anyone/ out there cause it's getting harder and harder/ to breathe.//

イズ ゼアー エニワン/ アウト ゼアー コーズ イッツ ゲッティング ハーダー アンド ハーダー/ トゥー ブリーズ//

Is there anyone/ out there cause it's getting harder and harder/ to breathe.//

イズ ゼアー エニワン/ アウト ゼアー コーズ イッツ ゲッティング ハーダー アンド ハーダー/ トゥー ブリーズ//

Does it/ kill.// Does it/ burn.//

ダズ イット/ キル// ダズ イット/ バーン//

Is it painful/ to learn.//

イズ イット ペインフル/ トゥー ラーン//

That it's me/ that has all the control.//

ザット イッツ ミー/ ザット ハズ オール ザ コントロール//

Does it/ thrill.// Does it/ sting.//

ダズ イット/ スリル// ダズ イット/ スティング//

When you feel/ what I bring.//

ウェン ユー フィール/ ホワット アイ ブリング//

And you wish/ that you had me/ to hold.//

アンド ユー ウィッシュ/ ザット ユー ハド ミー/ トゥー ホールド//

When it gets cold outside/ and you got nobody/ to love.//

ウェン イット ゲッツ コールド アウトサイド/ アンド ユー ガット ノーバディ/ トゥー ラブ//

You'll understand/ what I mean/ when I say.//

ユール アンダスタンド/ ホワット アイ ミーン/ ウェン アイ セイ//

There's no way/ we're gonna give up.//

ゼアーズ ノー ウェイ/ ウィア ゴナ ギブ アップ//

And like a little girl cries/ in the face of a monster/ that lives in her dreams.//

アンド ライク ア リトル ガール クライズ/ イン ザ フェイス オブ ア モンスター/ ザット リブズ イン ハー ドリームズ//

Is there anyone/ out there cause it's getting harder and harder/ to breathe.//

イズ ゼアー エニワン/ アウト ゼアー コーズ イッツ ゲッティング ハーダー アンド ハーダー/ トゥー ブリーズ//

Is there anyone/ out there cause it's getting harder and harder/ to breathe.//

イズ ゼアー エニワン/ アウト ゼアー コーズ イッツ ゲッティング ハーダー アンド ハーダー/ トゥー ブリーズ//

is there/ anyone/ out there/ cuz its/ getting harder and harder/ to breathe.//

イズ ゼアー/ エニワン/ アウト ゼアー/ カズ イッツ/ ゲッティング ハーダー アンド ハーダー/ トゥー ブリーズ//

dare

『あえて…る』

《『dare to』 do》『思いきって…する』,…する勇がある

〈危険など〉‘に'『立ち向かう』

〈人〉‘に'『挑む』,挑戦する(challenge)

挑戦[すること](challenge)

condescend

謙そんする,いばらないで程度の下の者に合わせる

(優越感から)(…に)わざとへり下る,恩に着せる《+『to』+『名』》

unnecessarily

不必要に,無用に,よけいに

critical

『評論の』,批評の

批判的な,物を見る眼のある

『酷評的な』,あら捜しの,手きびしい

『危機の』,危急の;(病気が)危篤の

臨界の(温度・圧力などにより物質が急速にその状態を変える境),臨界点における

tendency

『傾向』

『性癖』,癖

physical

『身体の,肉体の』(bodily)

《名詞の前にのみ用いて》『物質の』(material);『自然[界]の』

《名詞の前にのみ用いて》『物理学の』,物理的な;自然科学の

身体検査(physical examination)

step

『一歩』,歩み;一歩の距離,歩幅;短い距離

(階段・はしごの)『段』,踏み段;《複数形で》『階段』

(目的・目標への)『一歩』,一段階《+『to』(『toward』)+『名』》

足音

足跡

『歩調』,足取り;(ダンスの)ステップ

(目標に近づく)『手段』,方法,処置

階級,昇級

(音楽で)音程

(温度計などの)目盛り

《方向を表す副詞[句]を伴って》(…の方へ)『歩む』,一歩踏み出す,行く

(…を)踏みつける《+『on』+『名』》

〈足〉‘を'踏み出す;〈ダンス〉‘の'ステップを踏む

…‘を'歩測する《+『off』(『out』)+『名』,+『名』+『off』(『out』)》

〈段〉‘を'切り込む

cause

〈U〉『原因』,起因;〈C〉原因となる人(物事)

〈U〉『正当な理由』,根拠,動機

《the~》(…という)(身を捧げるべき)主義,主張,目的《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉訴訟[の理由];申し立て

…'を'『原因となる』,'を'引き起こす,もたらす(bring about)

miracle

『奇跡』,神わざ

『驚嘆すべきこと』;(…の)驚異《+『of』+『名』》

drain

(液体を)…‘から'『排出する』《+『名』+『of』+『名』》;(…から)〈液体〉‘を'『排出する』《+『名』+『from』+『名』》

…‘を'消耗させる,枯渇させる;(…を)〈人〉‘から'消耗させる《+『名』+『of』+『名』》

〈酒など〉‘を'飲み干す,空にする

〈土地〉‘を'干上がらせる

〈土地などが〉水はけがよい;(液体を)排出する《+『of』+『名』》

〈水・液体などが〉徐々に流れ去る

〈C〉『排水設備』,排水路

〈C〉(…を)消耗(枯渇)させるもの《+『on』+『名』》

〈U〉《時にa~》(富・力などの)消耗,枯渇

dry

『乾いた』,乾燥した

『雨の降らない』,日照り続きの

水のかれた,干上がった

(家畜などが)乳の出ない

涙の出ない

液状でない,固形の

のどが乾く,のどが乾いた

(パンが)バター(ジャム)などのついていない;(パン・ケーキが)古い,固くなった

ありのままの,飾りけのない,そっけない

(ユーモア・皮肉などが)さりげない

(ぶどう酒などが)辛口の

禁酒の,禁酒法実施の

…‘を'『乾かす』《+『名』+『up,』+『up』+『名』》

(手ぬぐい・ハンカチなどで)〈手・足など〉‘を'ぬぐう,ふく《+『名』+『with』(『on』)+『名』》

(保存のために)〈食物〉‘を'乾燥させる

『乾く』,〈水が〉かれる《+『up』(『out』)》

wonder

〈C〉『驚くべきもの(こと)』,驚異[の的]

〈U〉『驚異[の念]』,驚嘆,驚き

(…に)『驚く』,驚嘆する《+at+名(doing)》

(…について)『疑う』,怪しむ《+about+名(wh-節)》

《wonder+that 節》〈…ということ〉‘を'『不思議に思う』,‘に'驚く

…‘と'『思う』:《wonder+wh-節(句)…かしらと思う》

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

double

(数量・強さ・重さ・価値などが)『2倍の』,倍の

『二重の』,二様の;複の,対の,2人用の

表裏のある,二心ある

(意味が)二様にとれる,あいまいな

(花が)八重の,重弁の

『2倍に』,2倍だけ(twice)

二重に,二様に

対をなして,二人いっしょに

〈U〉『2倍』[の数量・価額など]

〈C〉2倍のもの

〈C〉よく似た人(物),生き写し

〈C〉(映画の)代役

《複数形》《単数扱い》(テニスなどの)ダブルス

〈C〉(獲物が追っ手を逃れるときなどの)逆走,急転回

〈C〉2塁打

〈C〉(ブリッジの点の)倍加

〈C〉(競馬・ドッグレースの)重勝式のかけ,複式

…‘を'『2倍にする』

…‘を'『二つ折りにする』

…‘の'2倍の数(量)がある

〈二役〉‘を'ひとりで演ずる

〈船が〉〈岬〉‘を'回る

『2倍になる』

(…の役を)兼ねる《+『as』+『名』》

(急に)取って返す,逆戻りする《+『back』》

二つ折りになる

(ブリッジで)相手のせり高を倍加する

2塁打を打つ

vision

{U}『視力』,視覚

〈C〉《単数形で》《文》非常に美しい光景(人など)

〈U〉(将来への)『見通し』,先見の明;想像力,直観力

〈C〉『心に描くもの』,空想,想像

〈C〉(…についての)考え,見解《+of+名》

〈C〉(…の)『幻』,幻影《+of+名》

finally

『最後に』(at the end)

最終的に,決定的に(decisively)

ついに,とうとう(at last)

clear

『晴れた』;明るい(bright)

『透き通った』,透明な

(形・輪郭などが)『はっきりした』,くっきりした

(音が)はっきり聞こえる(聞き取れる)

『分かりやすい』,あいまいさのない

《補語にのみ用いて》はっきり知っている,確信している

明せきな,理路整然とした

妨害(支障)のない

汚れ(しみ,きず)がない

《補語のみ用いて》(…を)免れた,(…が)ない,(…から)解放された《+『of』+『名』》

《名詞の前,時に名詞の後に用いて》丸々の;正味の

はっきりと,明瞭に,明確に

(…から)離れて《+『of』+『名』》

全く,まるまる

(…を)…‘から'『取り除く』,片付ける;(人を)…‘から'立ち去らせる《+『名』+『of』+『名』》

(…から)〈物〉'を'『取り除く』,片付ける;(…から)〈人〉'を'立ち去らせる《『名』『+『from』(『out of』,『off』)+『名』》

'を'きれいにする,清らかにする;…を明るくする

…‘に'触れないで越す

(罪・疑い・責任などから)…'を'逃れさせる』,免除する《+『名』+『of』+『名』》

〈議会・税関・手形交換所など〉'を'すんなりと通過する,‘の'許可を簡単に得る

《話》…'を'まるまるもうける,‘の'純益を上げる

〈負債〉を清算する,〈手形〉を釧済する;〈小切手〉を現金化する

『明るくなる』;澄む

消え去る,過ぎ去る

(じゃま物のない)開けた場所,あき地

gone

goの過去分詞

過ぎ去った,行ってしまった

使い果たした(spent)

死んだ(dead)

絶望的な

fit

『適した』,適切な,ぴったりの

《補語にのみ用いて》よい調子で;健康で

《be fit to do》いまにも…しそうである《explode,burst,fall,dropなど危険な意

を含む動詞と共に用いる》

〈意図・目的など〉‘に'『合う』,ふさわしい

(…に)…‘を'『合わせる』,はめ込む,取り付ける《+『名』+『to』(『into,in,on』)+『名』》;(…を)…‘に'合わせる《+『名』+『with』+『名』》

〈人〉‘に'資格をつける,‘を'適させる

適する,合う(服・靴などの)でき具合;体に合うもの

〈U〉適合,対応

fuck

性交する

[男性が]…‘と'性交する

性交

性交するためだけの女

いらいらする時などに発する強勢語

tread

…‘を'『踏んで通る』,踏みしめて歩く

《副詞[句]を伴って》…‘を'『踏みつける』,踏んで…にする

『歩く』,行く

(…を)『踏む』,踏みつける,踏みつぶす《+on(upon)+名》

〈U〉《しばしば a~》『踏む(歩く)こと』;歩きぶり,足取り

〈C〉(階段・はしごの)踏み板,段

〈C〉〈U〉(靴の)庭;足の裏(土踏まず以外の部分)

(タイヤ・車輪などの)接地部,踏み面

ground

〈U〉《the~》『地面』,地表

〈U〉『土』,土壌;『土地』

〈C〉《しばしば複数形で》(特定の目的のための)『場所』

《複数形で》(建物の回りの)『庭』,庭園;『構内』,屋敷

〈C〉《しばしば複数形で》『根拠』(basis),理由(reason)

〈U〉(確保すべき)立場,意見;地歩

〈U〉(研究などの)分野,範囲;話題,問題

〈C〉(図案・塗りなどの)下地

〈U〉海底,水底

《複数形で》(コーヒーなどの)おり,かす

〈U〉《米》(電気装置の)アース

…‘を'地上に置く

(…に)〈主義・信念など〉‘を'基づかせる,立脚させる《+名+on+名(doing)》

〈人〉‘に'(…の)基礎(初歩)を教え込む《+名+in+名》

〈飛行機〉‘を'離陸させない

〈人〉‘を'飛行勤務をやめさせる,地上勤務にする

〈船〉‘を'座礁させる

《米》〈電線など〉‘を'接地する,アースする(《英》earth)

〈物が〉地面に落ちる(届く〉

〈船が〉座礁する

(野球で)ゴロを打つ

outside

『外側』,外部,外面

『外側の』,外部の

外部からの

ごくわずかな,万が一の

最大限の

『外側に』,外へ)に,で)

…『を外に』)『で』,『の』)

…の畔囲を越えて

《おもに米》…以外には

nobody

『だれも…ない』(not anybody)

取るに足らない人,つまらぬ人間

gon na

going toの縮約形

face

〈C〉『顔』

〈C〉表情,顔つき

〈C〉(物の)『表面』(surface),(建物の)正面(front),(貨幣・カードなどの)表《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)外観,様子《+『of』+『名』》

〈U〉面目,面子(めんつ)

〈C〉(多角面体の)面

〈C〉(活字・版の)面(印刷する部分);(活字の)書体

〈C〉(鉱山の)採掘現場

…‘に'『面する』,‘の'ほうを向く

(…のほうに)…‘を'向ける《+『名』+『toward』+『名』》

〈人が〉〈危険など〉‘に'直面する,立ち向かう,対抗する;〈危険などが〉〈人〉‘に'迫る

〈事実・現実など〉‘を'直視する,認める

(…で)〈壁など〉‘に'上塗り(上張り)をする《+『名』+『with』+『名』》

(ある場所・方角に)面する,向く《+『on』(『to』,『toward』)+『名』》

monster

(想像・伝説上の)『怪物』,化け物

《a ~》(…の)巨大な(怪異な)物,怪物(のような…)《+『of』+『名』》

(動・植物の)奇形

極悪非道の人,人非人

巨大な

breathe

『呼吸する』,息をする

一息いれる,休息する

生きている,生存する

〈風などが〉そよぐ

〈空気〉‘を'『呼吸する』

(…に)…‘を'吹き込む《+『名』+『into』+『名』》

…‘を'口に出す,〈秘密など〉‘を'もらす,ささやく〈ため息など〉‘を'もらす

…‘に'一息入れさせる

screw

『ねじ』ねじくぎ,ねじボルト

ねじ(らせん)状のもの

(ねじの)ひとひねり,ひと回し

(またscrew propeller)(船などの)スクリュー

《英俗》看守

《英俗》給料

《英俗》おいぼれ馬

(…に)…‘を'『ねじでとめる』,ねじくぎ(ねじボルト)で取り付ける《+『down』(『up』)+『名』+『to』(into, on』)+『名』》

(…に)〈ねじ・電球など〉‘を'回してはめる《+『名』+『on』(『into』)+『名』》

(…から)…‘を'紋り取る,無理に取る《+『名』+『out of』+『名』》

《俗》《受動態で》…‘を'だます,だまし取る

《俗》〈男が〉〈女〉‘と'性交をする

〈物が〉(…に)ねじでとまる(つく)《+『to』(『into』)+『名』》

〈ねじ・電球などが〉(…に)回してはめこんである《+『into』+『名』》

《俗》性交する

inside

《the~》(物事の)『内部,内側』;内面

《しばしば複数形で》《話》おなか,腹

『内部の』,内側の;内面の;秘密の;(野球で)内角の

『中へ』(で),屋内で(に)(indoors)

『…の中で』(に,へ)

…以内に

clutch

…'を'『ぐいとつかむ』,しっかり握る

(…を)『つかもうとする』,握ろうとする《+『at』+『名』》

(…を)『ぐいとつかむこと』,しっかり握ること《+『at』+『名』》

《複数形で》(…の)『手中』,把握力,支配力《+『of』+『名』》

(自動車などの)クラッチ

《米話》《単数形で》重大な局面,危機

pillow

『まくら』

(まくらなどに)〈頭〉‘を'載せる《+『名』+『on』(『in』)+『名』》

〈頭など〉‘の'まくらになる

naked

(体の全部,または一部が)『裸の』

『はぎ取られた』,むき出しにされた

(目が)肉眼の,裸眼の

《名詞の前にのみ用いて》(事が)赤裸裸の,あからさまの

sweat

〈U〉『汗』

〈U〉(一般に,物の表面にできる)湿気,露,水滴

〈U〉《しばしばa ~》発汗[状態];〈C〉発汗作用

〈U〉《しばしばa ~》《話》心配(いらだち,怒り)の状態

〈U〉《しばしばa ~》骨折り,つらい労働

『汗をかく』

(一般に,物の表面が)湿気を帯びる,汗をかく

《話》汗水流して働く

〈水分〉‘を'毛穴などから出す

…‘に'汗をかかせる

〈体重など〉‘を'汗を流して減らす《+away(off)+名,+away(off)+名》

…から水分を出させる

〈人・馬など〉‘を'汗水流して働かせる,酷使する

hop

〈人が〉『片足でぴょんぴょんと跳ぶ』

〈鳥・動物が〉足をそろえてぴょんぴょん跳ぶ

…‘を'跳び越える

《話》(特に,ただで)〈乗物〉‘に'乗る

ぴょんぴょんと跳ぶこと,跳躍

《話》(飛行機の)飛行;一航程

《話》ダンス,ダンスパーティー

《話》(ボールの)バウンド

somebody

『だれか』,ある人・〈C〉〈U〉ひとかどの人物,相当な人・〈U〉(名前不詳の)だれか

someday

(将来の)『いつか』,そのうち

kill

〈人・動物〉‘を'『殺す』,死亡させる

〈植物〉‘を'枯らす

…‘を'だめにする,失わせる

《話》…‘を'ひどく痛ませる(疲れさせる,不快にさせる)

〈時間〉‘を'つぶす

〈記事など〉‘を'没にする,握りつぶす

人殺しをする

殺すこと;(特に狩猟の)獲物をしとめること

(猟の)獲物

burn

〈火・家などが〉『燃える』,『焼ける』

(火や熱によって)『焦げる』,日焼けする

『光』(『熱』)『を出す』

(…で)熱さを感じる,ほてる《+『with』+『名』》

(愛憎などで)燃える,かっかとなる《+『with』+『名』》

…'を'『燃やす』,『焼く』

…'を'焦がす;…'を'日焼けさせる

…'を'熱く感じさせる,'を'ほてらせる

…'を'燃料にする

『やけど』;焼け焦げ

『日焼け』

ロケットの噴射・(CDなどに)焼く、(音楽{おんがく}やデータなどを)(CDなどに)焼く

painful

(肉体的・精神的に)『痛い』,苦痛の

人を苦しめる,やっかいな

control

〈U〉(…に対する)『統制』,抑制,制御《+『over』(『of』+『名』)

〈C〉《複数形で》(…を)統整する手段,統御法《+『on』(『over』)+『名』》

〈U〉(…を)『抑制する力』,(…の)統整力,支配力《+『over』(『of』)+『名』》

《複数形で》《単数扱い》(機械の)操縦装置

〈C〉(実験結果の)照査基準

…'を'『支配する』,統御する,管理する,監督する

〈感情など〉'を'『抑制する』,抑える

…'を'照らし合わせて調べる,照査する

thrill

(喜び・恐れ・興奮などで)『ぞくぞくする感じ』,ぞっとする(わくわくする)感じ,スリル

『ぞくぞくさせるもの』,ぞっと(わくわく)させるもの

…‘を'『ぞくぞくさせる』,ぞっと(わくわく)させる

(…に)ぞくぞくする,ぞっとする,わくわくする《+at(to)+名》

sting

〈動植物が〉(針・とげなどで)…‘を'『刺す』

〈神・舌など〉‘を'『ひりひりさせる』,ちくちくさせる

〈人〉‘の'『心を苦しめる』

〈人〉‘を'刺激して(…)させる,駆りたてて(…)させる《+『名』+『to』(『into』)+『名』(do『ing』)》

《俗》(…という大金を)〈人〉‘から'だまし取る,ぼる,《+『名』〈人〉+『for』+『名』》

〈ハチなどが〉『刺す』

〈体の一部が〉刺すように痛む

〈香辛料などが〉ひりひりした味方がする

苦しむ,いらいらする;〈つらい事などが〉心を苦しめる

〈C〉『刺すこと』

〈C〉〈U〉『刺し傷』,刺された痛み

〈C〉〈U〉(心・体の)激しい痛み

〈C〉皮肉,あてこすり

〈C〉(ハチなどの)針,(ヘビなどの)毒牙,(バラなどの)とげ

feel

(手・指で)…‘に'『触れる』,触って調べる

(身体で)…‘を'『感じる』(進行形にできない)

(心で)…‘を'『感じる』,意識する

〈事件・状況など〉‘で'苦しむ,‘から'打撃を受ける(進行形にできない)

…‘と'『思う』,堅く信じる,悟る

…‘が'分かる

感覚がある,(感触として)感じる

〈人が〉『感じる』,思う

《『feel』+『形』》〈物が〉(…の)『感じがする』,(…の)手触りがする

(…を)探る,手探りする《+『around』(『about』)『for』(『after』)+『名』》

(物のもつ)感触,手(膚)触り

感じ,気配,ふんい気

(生まれつきの)感知力,勘

(…に)触ること《+『of』+『名』》

wish

《現在の反対への願望を表して》《wish+that『節』》…『であればよいのにと思う』

《過去の事実と反対の仮定・想像を表して》《wish+that『節』》…『であればよかったのにと思う』

…‘を'『望む』,したい

《『wish』+『名』〈人〉+『名』=+『名』+『to』+『名』〈人〉》〈人〉に〈あいさつ,幸運を祈る言葉など〉‘を'『述べる』,言う,祈って言う

《実現の可能性がある願望》…であればよいと思う

(…に)…‘を'押しつける,無理して頼む《+『名』+on(upon)+『名』》

(…を)『望む』,ほしがる《+for+『名』》

(…に)願いをかける《+on(upon)+『名』》

〈C〉〈U〉『願い』,願望,希望

〈C〉《複数形で》(人の幸福などを願う)『祈願』,好意

〈C〉『望みの物』,願いごと

hold

(手などに)…‘を'『持つ』,『持っている』,つかむ,つかんでいる・〈人・物〉‘を'『押しとどめる』,押えておく,留めておく・《副詞[句]を伴って》(ある位置・状態に)〈手・足など体の一部〉‘を'『保つ』(keep) ・〈容器などが〉〈物など〉‘を'『入れている』,収容できる(進行形にできない) ・〈重い荷物など〉‘に'耐える,持ちこたえる(bear);〈物〉‘を'支える(support) ・〈職・地位など〉‘を'占める,占めている(進行形にできない) ・〈土地・財産など〉‘を'所有している(進行形にできない) ・〈会など〉‘を'開催する,〈式〉‘を'行う・〈軍隊などが〉〈土地など〉‘を'確保する;(敵などから)〈とりでなど〉‘を'守る《+『名』+『against』+『名』》・〈注意・関心・興味など〉‘を'引きつけておく,引き留めておく・〈考え・意見など〉‘を'心にいだいている・…‘と'考える,信ずる

『しっかりと付いている』,切れ(折れ)ないでいる・(…に)『しっかりつかまっている』,しがみついている《+『to』+『名』》・(約束・信念などを)固く守る《+『to』+『名』》・《『hold』+『形』〈補〉》(…の)『ままである』・(引き続いて)有効である,当てはまる・〈U〉〈C〉(…を)‐手でつかむ(握る)こと』,把握《+『of』(『on』)+『名』》・〈U〉(人の心などを)つかむこと,支配[力],掌握《+『on』(『over』)+『名』》・〈C〉つかまるもの,手(足)がかり・(音楽の記号の)フェルマータ

マルーン5: シュガー
歌詞 カタカナ
2015/01/14
マルーン5: アニマルズ
歌詞 カタカナ
2014/09/29
マルーン5: マップス
歌詞 カタカナ
2014/07/02
マルーン5: ミザリー
歌詞 カタカナ
2010/06/30

洋楽歌詞: