歌詞 - デミ・ロヴァート (Demi Lovato) : Don't Forget

歌詞 カタカナ字幕付き 洋楽PV

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

デミ・ロヴァートのデビュー・アルバム「ドント・フォーゲット(Don't Forget)」からのタイトル・トラック曲です。

ドント・フォーゲット
Don't Forget

作詞:

Demi Lovato, Joe Jonas, Kevin Jonas, Nick Jonas

作曲:

Demi Lovato, Joe Jonas, Kevin Jonas, Nick Jonas

Lyrics

ディド ユー フォーゲット//
ザット アイ ワズ イーブン アライブ//
ディド/ ユー フォーゲット//
エブリシング/ ウィ エバー ハド//
ディド ユー フォーゲット//
ディド ユー フォーゲット//
アバウト ミー//

ディド/ ユー リグレット//
エバー スタンディング バイ マイ サイド//
ディド/ ユー フォーゲット//
ホワット ウィ ワー フィーリング インサイド//
ナウ/ アイム レフト トゥー フォーゲット//
アバウト アス//

バット サムホエア/ ウィ ウェント ローング//
ウィ ワー ワンス ソー ストロング//
アワー ラブ イズ ライク ア ソング//
ユー キャント フォーゲット イット//

ソー ナウ/ アイ ゲス//
ディス イズ/ ウェア ウィ ハブ トゥー スタンド//
ディド/ ユー リグレット//
エバー ホールディング マイ ハンド//
ネバー アゲイン//
プリーズ ドント フォーゲット//
ドント フォーゲット//

ウィ ハド イット オール//
ウィ ワー ジャスト アバウト トゥー フォール//
イーブン モア/ イン ラブ//
ザン ウィ ワー ビフォー//
アイ ウォーント フォーゲット//
アイ ウォーント フォーゲット//
アバウト アス//

バット サムホエア/ ウィ ウェント ローング//
ウィ ワー ワンス ソー ストロング//
アワー ラブ イズ ライク ア ソング//
ユー キャント フォーゲット イット//

サムホエア/ ウィ ウェント ローング//
ウィ ワー ワンス ソー ストロング//
アワー ラブ イズ ライク ア ソング//
ユー キャント フォーゲット イット// アット オール//

アンド アット ラスト//
オール ザ ピクチャーズ ハブ ビーン バーンド//
アンド オール ザ パスト//
イズ ジャスト ア レッスン/ ザット ウィーブ ラーンド//
アイ ウォーント フォーゲット//
プリーズ ドント フォーゲット アス//

サムホエア/ ウィ ウェント ローング//
アワー ラブ イズ ライク ア ソング//
バット ユー ウォーント シング アローング//
ユーブ フォーゴットン//
アバウト アス//

Did you forget.
That I was even alive.
Did you forget.
Everything we ever had.
Did you forget.
Did you forget.
About me.

Did you regret.
Ever standing by my side.
Did you forget.
What we were feeling inside.
Now I'm left to forget.
About us.

But somewhere we went wrong.
We were once so strong.
Our love is like a song.
You can't forget it.

So now I guess.
This is where we have to stand.
Did you regret.
Ever holding my hand.
Never again.
Please don't forget.
Don't forget.

We had it all.
We were just about to fall.
Even more in love.
Than we were before.
I won't forget.
I won't forget.
About us.

But somewhere we went wrong.
We were once so strong.
Our love is like a song.
You can't forget it.

Somewhere we went wrong.
We were once so strong.
Our love is like a song.
You can't forget it. At all.

And at last.
All the pictures have been burned.
And all the past.
Is just a lesson that we've learned.
I won't forget.
Please don't forget us.

Somewhere we went wrong.
Our love is like a song.
But you won't sing along.
You've forgotten.
About us.

Did you forget.//

ディド ユー フォーゲット//

That I was even alive.//

ザット アイ ワズ イーブン アライブ//

Did/ you forget.//

ディド/ ユー フォーゲット//

Everything/ we ever had.//

エブリシング/ ウィ エバー ハド//

Did you forget.//

ディド ユー フォーゲット//

Did you forget.//

ディド ユー フォーゲット//

About me.//

アバウト ミー//

Did/ you regret.//

ディド/ ユー リグレット//

Ever standing by my side.//

エバー スタンディング バイ マイ サイド//

Did/ you forget.//

ディド/ ユー フォーゲット//

What we were feeling inside.//

ホワット ウィ ワー フィーリング インサイド//

Now/ I'm left to forget.//

ナウ/ アイム レフト トゥー フォーゲット//

About us.//

アバウト アス//

But somewhere/ we went wrong.//

バット サムホエア/ ウィ ウェント ローング//

We were once so strong.//

ウィ ワー ワンス ソー ストロング//

Our love is like a song.//

アワー ラブ イズ ライク ア ソング//

You can't forget it.//

ユー キャント フォーゲット イット//

So now/ I guess.//

ソー ナウ/ アイ ゲス//

This is/ where we have to stand.//

ディス イズ/ ウェア ウィ ハブ トゥー スタンド//

Did/ you regret.//

ディド/ ユー リグレット//

Ever holding my hand.//

エバー ホールディング マイ ハンド//

Never again.//

ネバー アゲイン//

Please don't forget.//

プリーズ ドント フォーゲット//

Don't forget.//

ドント フォーゲット//

We had it all.//

ウィ ハド イット オール//

We were just about to fall.//

ウィ ワー ジャスト アバウト トゥー フォール//

Even more/ in love.//

イーブン モア/ イン ラブ//

Than we were before.//

ザン ウィ ワー ビフォー//

I won't forget.//

アイ ウォーント フォーゲット//

I won't forget.//

アイ ウォーント フォーゲット//

About us.//

アバウト アス//

But somewhere/ we went wrong.//

バット サムホエア/ ウィ ウェント ローング//

We were once so strong.//

ウィ ワー ワンス ソー ストロング//

Our love is like a song.//

アワー ラブ イズ ライク ア ソング//

You can't forget it.//

ユー キャント フォーゲット イット//

Somewhere/ we went wrong.//

サムホエア/ ウィ ウェント ローング//

We were once so strong.//

ウィ ワー ワンス ソー ストロング//

Our love is like a song.//

アワー ラブ イズ ライク ア ソング//

You can't forget it.// At all.//

ユー キャント フォーゲット イット// アット オール//

And at last.//

アンド アット ラスト//

All the pictures have been burned.//

オール ザ ピクチャーズ ハブ ビーン バーンド//

And all the past.//

アンド オール ザ パスト//

Is just a lesson/ that we've learned.//

イズ ジャスト ア レッスン/ ザット ウィーブ ラーンド//

I won't forget.//

アイ ウォーント フォーゲット//

Please don't forget us.//

プリーズ ドント フォーゲット アス//

Somewhere/ we went wrong.//

サムホエア/ ウィ ウェント ローング//

Our love is like a song.//

アワー ラブ イズ ライク ア ソング//

But you won't sing along.//

バット ユー ウォーント シング アローング//

You've forgotten.//

ユーブ フォーゴットン//

About us.//

アバウト アス//

forget

…‘を'『忘れる』

…‘を'『怠る』,‘に'注意を払わない

…‘を'置き忘れる

…‘を'気に留めない,無視する

(…のことを)『忘れる』《+『about』+『名』(do『ing』)》

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

alive

『生きている』(living)

《しばしば最上級の形容詞と共に》現存している

活動している,有効である(active)

生き生きした,活発な

regret

…‘を'『後悔する』;…‘を'残念に思う

〈人が〉〈失われたもの〉‘を'惜しむ,悲しむ

〈U〉(…に対する)『後悔』,悔い;残念な気持ち,遺憾《+『at』(『for, over』)+『名』(doing)》

〈U〉(…に対する)悲しみ,哀惜,哀悼の意《+『over』(『for』)+『名』》

〈C〉《複数形で》(招持などへのていねいな)断り[状];(断るための)遺憾の言葉

stand

〈人・動物が〉『立つ』,立っている

(すわっていたのが)『立ち上がる』,起立する《+『up』》

〈物が〉(ある場所に)『立っている』,立てかけてある,置かれている

《副詞[句]を伴って》『位置する』ある(進行形にできない)

〈人物が〉状態(関係)にある

〈人が〉(…に)(賛成・反対の)態度をとる,主張をする《+『for』(『against』)+『名』》

《『stand』+『名』(『形』)〈補〉》〈身長・得点・温度・順位などが〉(…で)ある

立ち止まる;〈車・機械などが〉停止している

〈主張などが〉変わらないでいる,ぐらつかない;〈規則などが〉有効である(進行形にできない)

〈水などが〉よどむ;〈涙・汗などが〉たまる

《副詞[句]を伴って》(船が)針路をとる

…‘を'『立てる』,立たせる,立てかける;…‘を'置く,すえる

…‘に'『立ち向かう』;…‘に'ひるまない;…‘を'守り通す

《追例否定文で》…‘に'『耐える』,‘を'がまんする(進行形にできない)

〈検査など〉‘を'受ける;〈運命など〉‘に'従う

《話》…‘を'おごる

〈任務など〉‘を'務める

『立つこと;立ち止まること』,停止

防御,抵抗

立場,(明確な)態度,意見

位置,場所

《しばしば複合語を作って》『台』,…立て,…掛け

《米》=witness stand

『屋台店』,売店

(タクシー・バスなどの)駐車場・乗り場

《通例the stands》『観覧席』,さじき,スタンド

(同一の地域・種類・樹齢の)立ち木,樹木,草木,作物

(巡業興行団の)巡業[先],巡回[地]

side

(物体)『面』

(物体の)『側面』,わき

(紙・レコードなど平らな物の)『面』

(中心線・分離線から見た)『片側』

(中心部分から見て)…『側』

(人間・動物の体の右または左の)『側面』,(特に)横腹,わき腹

《単随形で》(人の)『そば』,わき

(物の)端,へり;(図形の)辺

(競技・争いなどの一方の)『側』,味方

(事柄の持っている)一面,局面

(父方または母方の)血統,…方(かた)

側部の,側面の,わきの

側部(側面)からの(への)

二次的な,従の

〈建物など〉‘に'側面を付ける

(…に賛成の(反対の))側につく《+『with(against)』+『名』》

feel

(手・指で)…‘に'『触れる』,触って調べる

(身体で)…‘を'『感じる』(進行形にできない)

(心で)…‘を'『感じる』,意識する

〈事件・状況など〉‘で'苦しむ,‘から'打撃を受ける(進行形にできない)

…‘と'『思う』,堅く信じる,悟る

…‘が'分かる

感覚がある,(感触として)感じる

〈人が〉『感じる』,思う

《『feel』+『形』》〈物が〉(…の)『感じがする』,(…の)手触りがする

(…を)探る,手探りする《+『around』(『about』)『for』(『after』)+『名』》

(物のもつ)感触,手(膚)触り

感じ,気配,ふんい気

(生まれつきの)感知力,勘

(…に)触ること《+『of』+『名』》

inside

《the~》(物事の)『内部,内側』;内面

《しばしば複数形で》《話》おなか,腹

『内部の』,内側の;内面の;秘密の;(野球で)内角の

『中へ』(で),屋内で(に)(indoors)

『…の中で』(に,へ)

…以内に

somewhere

『どこかに』(で),どこかへ

およそ,大体

あるところ,某所

once

(ただ)『1度』,『1回』

『かつて』,以前

《否定文で》一度も(…しない);《条件節で》いったん…すれば

『1度』,1回

『いったん』…『すれば』,…するとすぐに

song

〈C〉『歌』,『歌曲』,唱歌

〈C〉〈U〉(歌うための)詩,詩歌

〈U〉歌うこと

〈U〉〈C〉(鳥・小川などの)『歌うような声』(『音』)

ca

circa

guess

(十分な根拠なしに)…‘を'『推測する』,推量する

(正確な推測で)…‘を'『言い当てる』,判断する

《『guess』+『that節』》《米》…‘と'『思う』(think, suppose),信じる(believe)

(…を)『推測する』《+『at』(『about』)+『名』》

(…についての)『推測』,推量《『at』(『about, as to』)+『名』(『wh-節』)》

hold

(手などに)…‘を'『持つ』,『持っている』,つかむ,つかんでいる・〈人・物〉‘を'『押しとどめる』,押えておく,留めておく・《副詞[句]を伴って》(ある位置・状態に)〈手・足など体の一部〉‘を'『保つ』(keep) ・〈容器などが〉〈物など〉‘を'『入れている』,収容できる(進行形にできない) ・〈重い荷物など〉‘に'耐える,持ちこたえる(bear);〈物〉‘を'支える(support) ・〈職・地位など〉‘を'占める,占めている(進行形にできない) ・〈土地・財産など〉‘を'所有している(進行形にできない) ・〈会など〉‘を'開催する,〈式〉‘を'行う・〈軍隊などが〉〈土地など〉‘を'確保する;(敵などから)〈とりでなど〉‘を'守る《+『名』+『against』+『名』》・〈注意・関心・興味など〉‘を'引きつけておく,引き留めておく・〈考え・意見など〉‘を'心にいだいている・…‘と'考える,信ずる

『しっかりと付いている』,切れ(折れ)ないでいる・(…に)『しっかりつかまっている』,しがみついている《+『to』+『名』》・(約束・信念などを)固く守る《+『to』+『名』》・《『hold』+『形』〈補〉》(…の)『ままである』・(引き続いて)有効である,当てはまる・〈U〉〈C〉(…を)‐手でつかむ(握る)こと』,把握《+『of』(『on』)+『名』》・〈U〉(人の心などを)つかむこと,支配[力],掌握《+『on』(『over』)+『名』》・〈C〉つかまるもの,手(足)がかり・(音楽の記号の)フェルマータ

past

『過ぎ去った』,終わった(over)

《名詞の前にのみ用いて》『過去に起こった』,過去の,昔の

《期間を表す語の前後で完了形の文で用いて》(…の期間を)『過ぎた』,最近(…)の

《名詞の前にのみ用いて》『前任の』,元の

(文法で)過去の

(場所)『を通り越して』,の先に

(時刻)『を過ぎて』;(年齢)を過ぎて

(能力・限度など)『を越えて』,の及ばない

(ある数・量)『を越えて』,…以上

《the~》『過去』

《a~,one's~》(国などの)歴史;(人の)経歴,(特にいかがわしい)過去

過去[時制];過去形

『過ぎて』,通り越して

lesson

《しばしば複数形で》『授業』,けいこ

(教科書などの)『課』

《複数形で》(授業に伴う)勉強

『教訓』,教え,戒め

(礼拝の時に読む)聖書の一節

learned

『学問のある』,博学な

学問的な,学術的な

《名詞的に;the~》学者たち

sing

『歌う』;(…に)歌って聞かせる《+『to』(『for』)+『名』》;(楽器に合わせて)歌う《+『to』+『名』》・〈小鳥・虫などが〉『鳴く』,さえずる

《文》(…を)詩(歌)にする,(詩(歌)を詠んで)賛美する《+『of』+『名』》・〈小川・風・弾丸・湯沸かし・耳などが〉歌うように鳴る・《米語》自白する;密告する・〈歌〉‘を'歌う・《副詞[句]を伴って》歌って…‘を'(…に)する・…‘を'唱える,詠唱する・《文》…‘を'詩(歌)にする,(詩(歌)に詠んで)賛美する・合唱の集い

along

『…をたどって』,…に沿って

…の間に(during),…の途上で

『沿って』,並んで

《動作や状態の継続を強めて》前へ,進んで

(人を)連れて;(物を)持って

forgotten

forgetの過去分詞

洋楽歌詞: