歌詞 - マルーン5 (Maroon 5) : Misery

歌詞 カタカナ字幕付き 洋楽PV

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

マルーン5のサード・アルバム「ハンズ・オール・オーヴァー(Hands All Over)」からのシングル曲です。

ミザリー
Misery

作詞:

Adam Levine, Jesse Carmichael, Sam Farrar

作曲:

Adam Levine, Jesse Carmichael, Sam Farrar

Lyrics

オー イェア//
オー イェア//

ソー スケアド オブ ブレイキング イット/
ザット ユー ウォーント レット イット ベンド//
アンド アイ ロウト ツー ハンドレッド レターズ/
アイ ウィル ネバー センド//
サムタイムズ/ ジーズ カッツ アー ソー マッチ
ディーパー ゼン/ ゼイ シーム//
ユッド ラザー カバー アップ,/
アイド ラザー レット ゼム/ ブリード//

ソー レット ミー/ ビー,/ アンド アイル セット ユー/ フリー, オー イェア//

アイ アム イン ミザリー//
ゼアー エイント ノーバディ//
フー キャン カンフォート ミー,/ オー イェア//
ホワイ ウォーント ユー アンサー ミー?//
ザ サイレンス イズ スローリー キリング ミー,/ オー イェア//

ガール/ ユー リアリー ガット ミー/ バッド//
ユー リアリー ガット ミー バッド//
ナウ/ アイム ゴナ ゲット/ ユー バック//
アイム/ ゴナ ゲット ユー バック//

ユア ソールティー スキン/ アンド ハウ
イット ミックシズ イン/ ウィズ マイン//
ザ ウェイ/ イット フィールズ トゥー ビー
コンプリートゥリ インタートワインド//
ノット/ ザット アイ ディドゥント ケア,/
イッツ/ ザット アイ ディドゥント ノウ//
イッツ ノット/ ホワット アイ ディドゥント フィール,/
イッツ/ ホワット アイ ディドゥント ショー//

ソー レット ミー/ ビー,/ アンド アイル セット/ ユー フリー//

アイ アム イン ミザリー//
アンド ゼアー エイント ノーバディ/
フー キャン カンフォート ミー,/ オー イェア//
ホワイ ウォーント ユー アンサー ミー?//
ザ サイレンス イズ スローリー キリング ミー,/ オー イェア//

ガール/ ユー リアリー ガット ミー/ バッド//
ユー リアリー ガット ミー バッド//
アンド ナウ/ アイム ゴナ ゲット/ ユー バック//
アイム/ ゴナ ゲット ユー バック//

ユー セイ/ ユア フェイス イズ シェイケン,/
ユー メイ ビー ミステイクン//
ユー キープ ミー/ ワイド アウェイク/
アンド ウェイティング フォー ザ サン//
アイム デスペレート アンド コンフューズド,/
ソー ファー アウェイ/ フロム ユー//
アイム ゲッティング/ ゼアー,/ アイ ドント ケア/
ウェア アイ ハブ トゥー ラン//

ホワイ ドゥー ヤ'/ ドゥー/ ウァチャー ドゥー トゥー ミー,/ イェア//
ホワイ ウォーント ユー アンサー ミー,/ アンサー ミー,/ イェア//
ホワイ ドゥー ヤ'/ ドゥー/ ウァチャー ドゥー トゥー ミー,/ イェア//
ホワイ ウォーント ユー アンサー ミー,/ アンサー ミー,/ イェア//

アイ アム イン ミザリー//
アンド ゼアー エイント ノーバディ/
フー キャン カンフォート ミー,/ オー イェア//
ホワイ ウォーント ユー アンサー ミー?//
ザ サイレンス イズ スローリー キリング ミー,/ オー イェア//

ガール/ ユー リアリー ガット ミー/ バッド//
ユー リアリー ガット ミー バッド//
ナウ/ アイム ゴナ ゲット/ ユー バック//
アイム/ ゴナ ゲット ユー バック//

ガール/ ユー リアリー ガット ミー/ バッド//
ユー リアリー ガット ミー バッド//
ナウ/ アイム ゴナ ゲット/ ユー バック//
アイム/ ゴナ ゲット ユー バック//

ガール/ ユー リアリー ガット ミー/ バッド//
ユー リアリー ガット ミー バッド//
ナウ/ アイム ゴナ ゲット/ ユー バック//
アイム/ ゴナ ゲット ユー バック//

Oh yeah.
Oh yeah.

So scared of breaking it
that you won't let it bend.
And I wrote two hundred letters
I will never send.
Sometimes these cuts are so much
deeper then they seem.
You'd rather cover up,
I'd rather let them bleed.

So let me be, and I'll set you free, oh yeah.

I am in misery.
There ain't nobody.
Who can comfort me, oh yeah.
Why won't you answer me?
The silence is slowly killing me, oh yeah.

Girl you really got me bad.
You really got me bad.
Now I'm gonna get you back.
I'm Gon na get you back.

Your salty skin and how
it mixes in with mine.
The way it feels to be
completely intertwined.
Not that I didn't care,
It's that I didn't know.
It's not what I didn't feel,
It's what I didn't show.

So let me be, and I'll set you free.

I am in misery.
And there ain't nobody
who can comfort me, oh yeah.
Why won't you answer me?
The silence is slowly killing me, oh yeah.

Girl you really got me bad.
You really got me bad.
And now I'm gonna get you back.
I'm Gon na get you back.

You say your faith is shaken,
you may be mistaken.
You keep me wide awake
and waiting for the sun.
I'm desperate and confused,
so far away from you.
I'm getting there, I don't care
where I have to run.

Why do ya' do what'cha do to me, yeah.
Why won't you answer me, answer me, yeah.
Why do ya' do what'cha do to me, yeah.
Why won't you answer me, answer me, yeah.

I am in misery.
And there ain't nobody
who can comfort me, oh yeah.
Why won't you answer me?
The silence is slowly killing me, oh yeah.

Girl you really got me bad.
You really got me bad.
Now I'm gonna get you back.
I'm Gon na get you back.

Girl you really got me bad.
You really got me bad.
Now I'm gonna get you back.
I'm Gon na get you back.

Girl you really got me bad.
You really got me bad.
Now I'm gonna get you back.
I'm Gon na get you back.

オー イェア//

オー イェア//

So scared of breaking it/ that you won't let it bend.//

ソー スケアド オブ ブレイキング イット/ ザット ユー ウォーント レット イット ベンド//

And I wrote two hundred letters/ I will never send.//

アンド アイ ロウト ツー ハンドレッド レターズ/ アイ ウィル ネバー センド//

Sometimes/ these cuts are so much deeper then/ they seem.//

サムタイムズ/ ジーズ カッツ アー ソー マッチ ディーパー ゼン/ ゼイ シーム//

You'd rather cover up,/ I'd rather let them/ bleed.//

ユッド ラザー カバー アップ,/ アイド ラザー レット ゼム/ ブリード//

So let me/ be,/ and I'll set you/ free, oh yeah.//

ソー レット ミー/ ビー,/ アンド アイル セット ユー/ フリー, オー イェア//

I am in misery.//

アイ アム イン ミザリー//

There ain't nobody.//

ゼアー エイント ノーバディ//

Who can comfort me,/ oh yeah.//

フー キャン カンフォート ミー,/ オー イェア//

Why won't you answer me?//

ホワイ ウォーント ユー アンサー ミー?//

The silence is slowly killing me,/ oh yeah.//

ザ サイレンス イズ スローリー キリング ミー,/ オー イェア//

Girl/ you really got me/ bad.//

ガール/ ユー リアリー ガット ミー/ バッド//

You really got me bad.//

ユー リアリー ガット ミー バッド//

Now/ I'm gonna get/ you back.//

ナウ/ アイム ゴナ ゲット/ ユー バック//

I'm/ Gon na get you back.//

アイム/ ゴナ ゲット ユー バック//

Your salty skin/ and how it mixes in/ with mine.//

ユア ソールティー スキン/ アンド ハウ イット ミックシズ イン/ ウィズ マイン//

The way/ it feels to be completely intertwined.//

ザ ウェイ/ イット フィールズ トゥー ビー コンプリートゥリ インタートワインド//

Not/ that I didn't care,/ It's/ that I didn't know.//

ノット/ ザット アイ ディドゥント ケア,/ イッツ/ ザット アイ ディドゥント ノウ//

It's not/ what I didn't feel,/ It's/ what I didn't show.//

イッツ ノット/ ホワット アイ ディドゥント フィール,/ イッツ/ ホワット アイ ディドゥント ショー//

So let me/ be,/ and I'll set/ you free.//

ソー レット ミー/ ビー,/ アンド アイル セット/ ユー フリー//

I am in misery.//

アイ アム イン ミザリー//

And there ain't nobody/ who can comfort me,/ oh yeah.//

アンド ゼアー エイント ノーバディ/ フー キャン カンフォート ミー,/ オー イェア//

Why won't you answer me?//

ホワイ ウォーント ユー アンサー ミー?//

The silence is slowly killing me,/ oh yeah.//

ザ サイレンス イズ スローリー キリング ミー,/ オー イェア//

Girl/ you really got me/ bad.//

ガール/ ユー リアリー ガット ミー/ バッド//

You really got me bad.//

ユー リアリー ガット ミー バッド//

And now/ I'm gonna get/ you back.//

アンド ナウ/ アイム ゴナ ゲット/ ユー バック//

I'm/ Gon na get you back.//

アイム/ ゴナ ゲット ユー バック//

You say/ your faith is shaken,/ you may be mistaken.//

ユー セイ/ ユア フェイス イズ シェイケン,/ ユー メイ ビー ミステイクン//

You keep me/ wide awake/ and waiting for the sun.//

ユー キープ ミー/ ワイド アウェイク/ アンド ウェイティング フォー ザ サン//

I'm desperate and confused,/ so far away/ from you.//

アイム デスペレート アンド コンフューズド,/ ソー ファー アウェイ/ フロム ユー//

I'm getting/ there,/ I don't care/ where I have to run.//

アイム ゲッティング/ ゼアー,/ アイ ドント ケア/ ウェア アイ ハブ トゥー ラン//

Why do ya'/ do/ what'cha do to me,/ yeah.//

ホワイ ドゥー ヤ'/ ドゥー/ ウァチャー ドゥー トゥー ミー,/ イェア//

Why won't you answer me,/ answer me,/ yeah.//

ホワイ ウォーント ユー アンサー ミー,/ アンサー ミー,/ イェア//

Why do ya'/ do/ what'cha do to me,/ yeah.//

ホワイ ドゥー ヤ'/ ドゥー/ ウァチャー ドゥー トゥー ミー,/ イェア//

Why won't you answer me,/ answer me,/ yeah.//

ホワイ ウォーント ユー アンサー ミー,/ アンサー ミー,/ イェア//

I am in misery.//

アイ アム イン ミザリー//

And there ain't nobody/ who can comfort me,/ oh yeah.//

アンド ゼアー エイント ノーバディ/ フー キャン カンフォート ミー,/ オー イェア//

Why won't you answer me?//

ホワイ ウォーント ユー アンサー ミー?//

The silence is slowly killing me,/ oh yeah.//

ザ サイレンス イズ スローリー キリング ミー,/ オー イェア//

Girl/ you really got me/ bad.//

ガール/ ユー リアリー ガット ミー/ バッド//

You really got me bad.//

ユー リアリー ガット ミー バッド//

Now/ I'm gonna get/ you back.//

ナウ/ アイム ゴナ ゲット/ ユー バック//

I'm/ Gon na get you back.//

アイム/ ゴナ ゲット ユー バック//

Girl/ you really got me/ bad.//

ガール/ ユー リアリー ガット ミー/ バッド//

You really got me bad.//

ユー リアリー ガット ミー バッド//

Now/ I'm gonna get/ you back.//

ナウ/ アイム ゴナ ゲット/ ユー バック//

I'm/ Gon na get you back.//

アイム/ ゴナ ゲット ユー バック//

Girl/ you really got me/ bad.//

ガール/ ユー リアリー ガット ミー/ バッド//

You really got me bad.//

ユー リアリー ガット ミー バッド//

Now/ I'm gonna get/ you back.//

ナウ/ アイム ゴナ ゲット/ ユー バック//

I'm/ Gon na get you back.//

アイム/ ゴナ ゲット ユー バック//

oh

《喜び・驚き・失望などを表して》『おお』,ああ,まあ

yeah

=yes

break

…'を'『壊す』,割る,砕く;…'を'折る

…'を'擦りむく

…'を'『役に立たなくする』,壊す

(小さな物に)〈組になった物〉'を'分ける,ばらす,〈お金〉'を'くずす《+『名』+『into』+『名』》

〈垣・へいなど〉'を'破って出る

〈法律・規則・約束など〉'を'『破る』,犯す

〈均整・秩序・配列など〉'を'破る,くずす;〈持続しているもの〉'を'中止する,妨げる

〈記録〉'を'破る,更新する

(…に)…'を'打ち明ける,知らせる《+『名』+『to』+『名』》

…'を'破産させる,倒産させる

〈気力・抵抗など〉'を'くじく;〈力・効果・強度〉'を'弱める

(…に)…‘の'位を下げる,…'を'降等させる《+『名』+『to』+『名』》

〈動物〉'を'ならす

〈人〉‘の'(…の)癖を直す《+『名』〈人〉+『of』+『名』(do『ing』)》

〈暗号など〉'を'解読する;〈事件・問題など〉を解決する,解く

《しばしば副詞[句]を伴って》『壊れる』,砕ける,割れる;破れる,破裂する

ぷっつりと切れる;中断する,途切れる;《米》仕事を中断する

はずれる,離れる,分離する《+『off』(『away』)》

故障する,壊れる,動かなくなる

突然始まる;突然変化する

夜が明ける

〈健康・気力などが〉衰える,弱る;〈心が〉悲しみに打ちひしがれる

〈株・価格などが〉急落する,暴落する

壊れた箇所,裂け目,割れ目

中断,途切れ;不和,仲たがい

休憩時間,小休止

逃亡計画,脱獄

(…に向かっての)突進

急な変化,顕著な変化

夜明け

《話》運,機会

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

bend

〈まっすぐな物〉'を'『曲げる』

(…に)〈人〉'を'『従わせる』,屈服させる,〈意志〉'を'曲げさせる《+『名』+『to』+『名』》

(…の方向に)〈視線・歩みなど〉'を'『向ける』,〈心など〉'を'傾ける《+『名』+『to』(『toward』,『on』)+『名

(do『ing』)》

〈物が〉曲がる

身をかがめる;(…に)かがみこむ《+[『down』]『over』+『名』》

(運命・意志,人などに)『従う』,屈服する《+『before』(『to』)+『名』》

(…を方向に)『曲がる』,向かう《+『to』(『toward』)+『名』》

(仕事などに)取り組む,身を入れる《+『to』+『名』》

曲がり,湾曲部,曲がった所

(…を)曲げる(曲がる)こと,(身を)かがめること《+『of』+『名』》

(綱の)結び目

《話》《the bends》ケーソン病,潜水病

deeply

『深く』

(色が)濃く

(声が)太く,(音調が)低く

(程度が)非常に,深く

seem

(進行形にできない)(…のように)『見える』,思われる

rather

『いくぶん』,やや

『それどころか』,反対に

《話》かなり,相当に

《英話》(応答に用いて)確かに,そうですとも(certainly)

cover

(…で)…‘の'『表面をおおう』,'を'包む,かぶせる《+『名』+『with』+『名』》

(範囲が)…‘に'『及ぶ』,わたる,'を'取り扱う範囲に入れる

〈ある距離〉'を'行く,進む(受動態にできない)

…‘に'保険を掛ける

…'を'報道する,取材する

〈要塞・砲などが〉'を'制圧する

(ピストルなどで)〈人〉'を'ねらう《+『名』+『with』+『名』》

(球技などで)〈相手〉の動きなど〉'を'ふせぐ;〈地域など〉'を'守る

(…の)代役をする,身代りをする《+『for』+『名』》

〈C〉『おおい』,包むもの,カバー;ふた

〈C〉『表紙』

〈U〉隠れ場所,潜伏所

〈U〉姿を隠してくれるもの(暗闇,煙など)

〈C〉(秘密を隠すための)見せかけ

〈U〉(…の)保険《+『against』+『名』》

〈C〉封筒;(郵便小包などの)包装紙

〈C〉毛布,ふとん

bleed

『出血する』,血を流す;血を流して死ぬ

(切り口などから)〈植物が〉樹液を出す

(…に)血の出るような思いをする《+『for』+『名』》

〈絵具・染料などが〉にじむ

(病気の治療として)〈患者〉‘から'血をとる,放血させる

(切口・開口部から)〈血・樹液など〉'を'出す

…‘から'液体(ガス)を抜きとる;(液体・ガスなどを)…‘から'抜きとる《+『名』+『of』+『名』》

《話》…‘から'金をしぼり取る

set

《場所を表す副詞[句]を伴って》(ある場所に)…‘を'『置く』・すえる・(ある物に)…‘を'『つける』・あてがう・当てる《+『名』+『to』+『名』》・(課題・模範として)…‘を'『課す』・出す・示す・〈宝石〉‘を'(…に)『はめ込む』《+『名』〈宝石〉+『in』+『名』》;(宝石で)…‘を'飾る《+『名』+『with』+『名』〈宝石〉》》

…‘を'『向ける』,集中する・(…に)…‘を'『配置する』,部署につける・《+『名』+『at(around, on)』+『名』》・《『set』+『名』+『to』 do》・(仕事・課題として)〈人〉'に'(…)させる・(ある状態に)…‘を'『する』・〈機械・器具など〉‘を'『調節する』・〈時計・目盛りなど〉‘を'合わせる・〈日時・制限など〉‘を'『定める』・(…に)〈値段〉‘を'『つける』・〈評価〉‘を'与える《+『名』〈値〉+『on(for)』+『名』》・〈めん鳥〉‘に'卵を抱かせる・(卵を)〈めん鳥〉‘に'抱かせる《+『名』〈めん鳥〉+『on』+『名』〈卵〉》・〈卵〉‘を'めん鳥に抱かせる;(めん鳥に)〈卵〉‘を'卵かせる《+『名』〈卵〉+『under』+『名』〈めん鳥〉》・

…‘を'固まらせる・固定する・…‘を'確立する,打ち立てる・〈髪〉‘を'セットする・(曲に)〈歌詞〉‘を'つける《+『名』〈歌詞〉+『to』+『名』〈曲〉》・(…用に)〈曲〉‘を'編曲する《+『名』〈曲〉+『for』+『名』》・〈活字〉‘を'組む・〈原稿〉‘を'活字に組む《+『up』+『名』》・〈刃物[の刃]〉‘を'とぐ・〈舞台・場面〉‘を'セットする・〈帆〉‘を'張る・〈猟犬が〉〈獲物〉‘の'位置を示す・〈太陽などが〉『沈む』,没する;傾く,衰える・固まる・固くなる・こわばる・硬直する・〈めん鳥が〉卵を抱く・《副詞[句]を伴って》〈髪が〉セットできる・《副詞[句]を伴って》(…に)〈服などが〉合う《+『on』+『名』》・〈果実などが〉実る・,実を結ぶ・《方向を表す副詞[句]を伴って》(ある方向に)向く・向かう・(ある方向から)吹く・流れる・〈猟犬が〉獲物の位置を示す・〈C〉(…の)『一組』,一式,セット《+『of』+『名』》・〈C〉『一群』・一連(の…)《+『of』+『名』》・〈C〉(…の)『仲間』,連中,一味,(特殊な)社会《+『of』+『名』》・〈C〉(テニスなどの)セット・〈C〉舞台装置・(映画などの)セット・〈U〉(…の)様子・格好・姿勢・(服などの)合いぐあい《+『of』+『名』》・〈U〉(風・潮などの)向き・方向・(考え・世論などの)傾向・すう勢《+『of』+『名』》・〈U〉《詩》日没・〈C〉さし木・若木・苗・〈C〉(ラジオの)受信機・(テレビの)受像機・〈C〉(数学で)集合・『定められた』・規定の・所定の・型にはまった・慣習的な・硬直した・こわばった・動かない・断固たる・固く決心した・《補語にのみ用いて》準備の完了した・用意して

free

(束縛された状態になく)『自由な』,自由の身の

(国家・国民などが)『独立している』

(思想・行為などが)強制されない,自発的な

(動作が)拘束されない,無理のない

《補語にのみ用いて》(苦痛・制約などを)『免れている』,(誤り・偏見などの)ない《+『from』(『of』)+『名』》

《補語にのみ用いて》《『be free to』do》『自由に』…『できる』

(仕事から)解放された,暇になった;(部屋などが)使用されていない,空いた

『無料の』;無税の

出し惜しみしない

遠慮のない,慎みがない

(道路などが)障害のない,自由に通れる

固定していない,離れた

無料で

自由に,妨げられずに(freely)

(…から)〈人・国など〉‘を'『自由にする』,解放する《+『名』+『from』+『名』》

(困難などから)〈人〉‘を'救う《+『名』+『form』+『名』》

(障害などを)〈人・物〉‘から'取り除く《+『名』+『of』(『from』)+『名』》

(物を)…‘から'片付ける,外す《+『名』+『of』+『名』》

misery

〈U〉《しばしば複数形》『みじめさ』,(精神的・肉体的な)非常な不運(苦難,苦痛)

〈C〉(…にとっての)不運(苦痛)のたね《+『to』+『名』》

〈U〉貧困,困窮

nobody

『だれも…ない』(not anybody)

取るに足らない人,つまらぬ人間

comfort

…'を'『慰める』,元気づける

〈苦しみなど〉'を'楽にする,和らげる

〈U〉『慰め』,慰安

〈C〉『慰めを与える人』)『物』);《通例複数形で》生活を楽しくするもの

〈U〉『快適さ』,安楽

silence

〈U〉『静けさ』,音がしないこと

〈U〉『沈黙』,無言

〈U〉音信のないこと,無沙汰(ぶさた)

〈C〉沈黙(無沙汰)の期間

〈人・騒音など〉‘を'静かにさせる

〈反対など〉‘を'沈黙させる,抑圧する

黙れ,静かに

slowly

『遅く』,『ゆっくり』

kill

〈人・動物〉‘を'『殺す』,死亡させる

〈植物〉‘を'枯らす

…‘を'だめにする,失わせる

《話》…‘を'ひどく痛ませる(疲れさせる,不快にさせる)

〈時間〉‘を'つぶす

〈記事など〉‘を'没にする,握りつぶす

人殺しをする

殺すこと;(特に狩猟の)獲物をしとめること

(猟の)獲物

bad

『悪い』,不良の;不正な

『適当でない』,欠陥のある

《補語にのみ用いて》(…に)有害な《+『for』+『名』》

病気の

ひどい,激しい,重い

腐敗した,腐った

不快な,いやな

『へたな』,まずい

《補語にのみ用いて》《話》(…を)悪いと(残念に)思っている《+『about』+『名』(『wh-節』)》

悪いこと;悪い状態

《話》ひどく,大いに(badly)

gon na

going toの縮約形

salty

塩のきいた,塩辛い

《話》海の,船乗りの;海上生活の

ぴりっとしたところのある,辛らつな

skin

〈U〉〈C〉(人・動物の)『皮膚』,肌

〈C〉〈U〉(動物からはいだ)『皮』,『毛皮』;皮製品,皮袋

〈C〉(果物・野菜の)皮

〈U〉〈C〉(液体の表面にできる)薄い膜,上皮

〈C〉(枠組み・表面などを覆う)外皮,外被,外板

〈動物・果物など〉‘の'皮をはぐ(むく)

〈手・脚など〉‘を'擦りむく

《話》(金などを)〈人〉‘から'巻き上げる《+『名』〈人〉+『of』+『名』》

〈傷口などが〉皮で覆われる《+『over』》

mix

〈複数のもの〉‘を'『混ぜ合わせる』,混合する,混同する

…‘を'混ぜ合わせて作る,調合して作る

…‘を'寄せ集める,まとめる

〈物が〉(…と)混ざる,混合する《+『with』+『名』》

〈人が〉(他の人と)交わる,交際する《+『with』+『名』》

〈C〉〈U〉混合

〈C〉混合物(食品,薬)

〈C〉〈U〉(水・火を加えて即席にでき上がる)素(もと),ミックス

feel

(手・指で)…‘に'『触れる』,触って調べる

(身体で)…‘を'『感じる』(進行形にできない)

(心で)…‘を'『感じる』,意識する

〈事件・状況など〉‘で'苦しむ,‘から'打撃を受ける(進行形にできない)

…‘と'『思う』,堅く信じる,悟る

…‘が'分かる

感覚がある,(感触として)感じる

〈人が〉『感じる』,思う

《『feel』+『形』》〈物が〉(…の)『感じがする』,(…の)手触りがする

(…を)探る,手探りする《+『around』(『about』)『for』(『after』)+『名』》

(物のもつ)感触,手(膚)触り

感じ,気配,ふんい気

(生まれつきの)感知力,勘

(…に)触ること《+『of』+『名』》

completely

『完全に』,全く,十分に

care

〈U〉『心配』,気がかり,悩み

〈C〉《しばしば複数形で》心配事,苦労の種

〈U〉『細心の注意』,十二分の用心

〈U〉(…の)『世話』,監督,保護《+『for(of)+名』》

〈C〉関心事,気を配るべきこと

『気にする』,心配する,関心がある

…『したいと思う』,欲する,好む

faith

〈U〉『信頼』,信用;確信,信念

〈U〉(…への)『信仰』,(…に対する)信心(belief)《+『in』+『名』》

〈C〉教義,信条(doctrine)

〈U〉信義,誠実(sincerity)

〈U〉誓約,約束

shake

(前後・上下・左右などに)…‘を'『振る,』揺り動かす,揺する

(…から)…‘を'『振り落とす』《+『名』+『from』(『out of』)+『名』》

〈地震・爆発などが〉…‘を'『震動される』

〈基礎・信念など〉‘を'『動揺させる,』ぐらつかせる

〈人〉‘を'動揺させる,』‘を'心をかき乱す

〈ちり・病気・悪習・追っ手など〉‘を'振り払う,振り切る,除く《+『off』+『名,』+『名』+『off』》

『揺れる,』震動する

(恐布・寒さなどで)『振える』《+『with』+『名』》

揺り動かす

〈C〉『揺ること』;揺れ;震え

《the shakes》《話》(熱・寒けによる)身震い,悪寒(おかん)

mistaken

mistakeの過去分詞

(考え・行為などが)『間違った』,誤りのある

《補語にのみ用いて》(人が)思い違いをした,誤解した

《補語にのみ用いて》(話などが)誤解された

wide

『幅の広い』

《修飾語を伴って》『幅が…の』,…の幅の

『広範囲な』,多方面にわたる;広大な

『大きく開いた』

(球が)大きくそれた

『広く』,広範囲に

『広く開いて』,十分に開けて

awake

(…から)…‘の'『目をさまさせる』,'を'起こす《+『名』+『from』+『名』》(wake)

〈記憶・感情など〉'を'呼び起こす,喚起する

(…を)〈人〉‘に'気づかせる,自覚させる《+『名』〈人〉+『to』+『名』》

目をさます

(周囲の事情などに)気がつく《+『to』+『名』》

『眠らずに』,『目がさめて』

(…に)気づいている《+『to』+『名』》

sun

《the~》『太陽』,日

〈U〉《the~》『日光』

〈C〉恒星

〈自分〉‘を'日光にさらす

日光浴をする

desperate

『自暴自棄の』,『やけくその』

《補語にのみ用いて》切望している

(回復・改善などの)見込みがない,ほとんど望みがない

がまんできない,耐えられない

死にもの狂いの,一か八かの

confused

困惑した,まごついた

ごっちゃになった,混乱した;(思考・言葉など)支離滅裂の

far

《距離》『遠くに』,遠くへ,はるかに

《時間》『ずっと後まで(に),ずっと先まで(に)』

《程度》《形容詞・副詞[句],およびその比較級を修飾して》『ずっと』,はるかに(much),たいそう

《おもに文・詩》(場所が)『遠くにある』,遠い

(二つのうち)『遠いほうの』,向こう側の

長距離(長時間)にわたる

(政治的に)極端な

マルーン5: シュガー
歌詞 カタカナ
2015/01/14
マルーン5: アニマルズ
歌詞 カタカナ
2014/09/29
マルーン5: マップス
歌詞 カタカナ
2014/07/02

洋楽歌詞: