歌詞 - アヴリル・ラヴィーン (Avril Lavigne) : Sk8er Boi

歌詞 カタカナ字幕付き 洋楽PV

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

アヴリル・ラヴィーンのファースト・アルバム「レット・ゴー(Let Go)」に収録のシングル曲です。

スケーター・ボーイ
Sk8er Boi

作詞:

Avril Lavigne, The Matrix

作曲:

Avril Lavigne, The Matrix

Lyrics

ヒー ワズ ア ボーイ// シー ワズ ア ガール//
キャン アイ メイク イット エニモア オブビアス?//
ヒー ワズ ア パンク// アンド シー ディド バレー//
ホワット モア キャン アイ セイ?//
ヒー ウォンテッド ハー// シード ネバー テル//
シークレットリ/ シー ウォンテッド ヒム/ アズ ウエル//
アンド オール オブ ハー フレンズ// スタック アップ/ ゼア ノーズ//
アンド ゼイ ハド ア プロブレム/ ウィズ ヒズ バギー クローズ//

ヒー ワズ/ ア スケーター ボーイ シー セッド シー ヤ レイター/ ボーイ//
ヒー ウォズント グッド イナフ/ フォー ハー//
シー ハド ア プリティー フェイス/ バット ハー ヘッド ワズ アップ イン スペイス//
シー ニーディッド トゥー カム バック ダウン/ トゥー アース//

ファイブ イアーズ/ フロム ナウ/ シー シッツ アット ホーム/
フィーディング ザ ベイビー/ シーズ オール アローン//
シー ターンズ オン ティーブイ アンド ゲス/ フー シー シーズ//
スケーター ボーイ/ ロッキング アップ/ エムティービー//
シー コールズ アップ/ ハー フレンズ//
ゼイ オールレディ ノウ// アンド ゼイ オール ガット チケッツ/ トゥー シー ヒズ ショー//
シー タグズ アローング,/ スタンズ イン ザ クラウド//
ルックス アップ/ アット ザ マン/ ザット シー ターンド ダウン//

ヒー ワズ/ ア スケーター ボーイ シー セッド シー ヤ レイター/ ボーイ//
ヒー ウォズント グッド イナフ/ フォー ハー//
ナウ/ ヒーズ ア スーパースター/ スラミング オン ヒズ ギター/
トゥー ショー プリティー フェイス/ ホワット ヒーズ ワース//

ヒー ワズ/ ア スケーター ボーイ シー セッド シー ヤ レイター/ ボーイ//
ヒー ウォズント グッド イナフ/ フォー ハー//
ナウ/ ヒーズ ア スーパースター/ スラミング オン ヒズ ギター/
トゥー ショー プリティー フェイス/ ホワット ヒーズ ワース//

ソーリー ガール/ バット ユー ミスト アウト//
ウエル タフ ラック/ ザット ボーイズ マイン ナウ//
ウィ アー モア ザン ジャスト グッド フレンズ//
ジス イズ/ ハウ ザ ストーリー エンズ//
トゥー バッド/ ザット ユー クドゥント シー//
シー ザ マン/ ザット ボーイ クッド ビー//
ゼア イズ モア/ ザン ミーツ/ ザ アイ,/
アイ シー ザ ソウル/ ザット イズ インサイド//

ヒーズ ジャスト ア ボーイ,/ アンド アイム ジャスト ア ガール//
キャン アイ メイク イット エニモア オブビアス?//
ウィ アー イン ラブ//
ハブント ユー ハード/ ハウ ウィ ロック イーチ アザーズ ワールド?//

アイ メット ザ スケーター ボーイ/ アイ セッド シー ヤ レイター ボーイ//
アイル ビー バックステイジ/ アフター ザ ショー//
アイル ビー アット ザ スタジオ/ シンギング ザ ソング/ ヒー ロウト
アバウト ア ガール/ ヒー ユースト トゥー ノウ//
アイ メット ザ スケーター ボーイ/ アイ セッド シー ヤ レイター ボーイ//
アイル ビー バックステイジ/ アフター ザ ショー//
アイル ビー アット ザ スタジオ/ シンギング ザ ソング/ ヒー ロウト
アバウト ア ガール/ ヒー ユースト トゥー ノウ//

He was a boy. She was a girl.
Can I make it anymore obvious?
He was a punk. And she did ballet.
What more can I say?
He wanted her. She'd never tell.
Secretly she wanted him as well.
And all of her friends. Stuck up their nose.
And they had a problem with his baggy clothes.

He was a sk8er boi she said see ya later boi.
He wasn't good enough for her.
She had a pretty face but her head was up in space.
She needed to come back down to earth.

Five years from now she sits at home
feeding the baby she's all alone.
She turns on TV and guess who she sees.
Sk8er boi rocking up MTV.
She calls up her friends.
They already know. And they've all got tickets to see his show.
She tags along, stands in the crowd.
Looks up at the man that she turned down.

He was a sk8er boi she said see ya later boi.
He wasn't good enough for her.
Now he's a superstar slamming on his guitar
to show pretty face what he's worth.

He was a sk8er boi she said see ya later boi.
He wasn't good enough for her.
Now he's a superstar slamming on his guitar
to show pretty face what he's worth.

Sorry girl but you missed out.
Well tough luck that boi's mine now.
We are more than just good friends.
This is how the story ends.
Too bad that you couldn't see.
See the man that boi could be.
There is more than meets the eye,
I see the soul that is inside.

He's just a boi, and I'm just a girl.
Can I make it anymore obvious?
We are in love.
Haven't you heard how we rock each other's world?

I met the sk8er boi I said see ya later boi.
I'll be backstage after the show.
I'll be at the studio singing the song he wrote
about a girl he used to know.
I met the sk8er boi I said see ya later boi.
I'll be backstage after the show.
I'll be at the studio singing the song he wrote
about a girl he used to know

He was a boy.// She was a girl.//

ヒー ワズ ア ボーイ// シー ワズ ア ガール//

Can I make it anymore obvious?//

キャン アイ メイク イット エニモア オブビアス?//

He was a punk.// And she did ballet.//

ヒー ワズ ア パンク// アンド シー ディド バレー//

What more can I say?//

ホワット モア キャン アイ セイ?//

He wanted her.// She'd never tell.//

ヒー ウォンテッド ハー// シード ネバー テル//

Secretly/ she wanted him/ as well.//

シークレットリ/ シー ウォンテッド ヒム/ アズ ウエル//

And all of her friends.// Stuck up/ their nose.//

アンド オール オブ ハー フレンズ// スタック アップ/ ゼア ノーズ//

And they had a problem/ with his baggy clothes.//

アンド ゼイ ハド ア プロブレム/ ウィズ ヒズ バギー クローズ//

He was/ a sk8er boi she said see ya later/ boi.//

ヒー ワズ/ ア スケーター ボーイ シー セッド シー ヤ レイター/ ボーイ//

He wasn't good enough/ for her.//

ヒー ウォズント グッド イナフ/ フォー ハー//

She had a pretty face/ but her head was up in space.//

シー ハド ア プリティー フェイス/ バット ハー ヘッド ワズ アップ イン スペイス//

She needed to come back down/ to earth.//

シー ニーディッド トゥー カム バック ダウン/ トゥー アース//

Five years/ from now/ she sits at home/ feeding the baby/ she's all alone.//

ファイブ イアーズ/ フロム ナウ/ シー シッツ アット ホーム/ フィーディング ザ ベイビー/ シーズ オール アローン//

She turns on TV and guess/ who she sees.//

シー ターンズ オン ティーブイ アンド ゲス/ フー シー シーズ//

Sk8er boi/ rocking up/ MTV.//

スケーター ボーイ/ ロッキング アップ/ エムティービー//

She calls up/ her friends.//

シー コールズ アップ/ ハー フレンズ//

They already know.// And they've all got tickets/ to see his show.//

ゼイ オールレディ ノウ// アンド ゼイ オール ガット チケッツ/ トゥー シー ヒズ ショー//

She tags along,/ stands in the crowd.//

シー タグズ アローング,/ スタンズ イン ザ クラウド//

Looks up/ at the man/ that she turned down.//

ルックス アップ/ アット ザ マン/ ザット シー ターンド ダウン//

He was/ a sk8er boi she said see ya later/ boi.//

ヒー ワズ/ ア スケーター ボーイ シー セッド シー ヤ レイター/ ボーイ//

He wasn't good enough/ for her.//

ヒー ウォズント グッド イナフ/ フォー ハー//

Now/ he's a superstar/ slamming on his guitar/ to show pretty face/ what he's worth.//

ナウ/ ヒーズ ア スーパースター/ スラミング オン ヒズ ギター/ トゥー ショー プリティー フェイス/ ホワット ヒーズ ワース//

He was/ a sk8er boi she said see ya later/ boi.//

ヒー ワズ/ ア スケーター ボーイ シー セッド シー ヤ レイター/ ボーイ//

He wasn't good enough/ for her.//

ヒー ウォズント グッド イナフ/ フォー ハー//

Now/ he's a superstar/ slamming on his guitar/ to show pretty face/ what he's worth.//

ナウ/ ヒーズ ア スーパースター/ スラミング オン ヒズ ギター/ トゥー ショー プリティー フェイス/ ホワット ヒーズ ワース//

Sorry girl/ but you missed out.//

ソーリー ガール/ バット ユー ミスト アウト//

Well tough luck/ that boi's mine now.//

ウエル タフ ラック/ ザット ボーイズ マイン ナウ//

We are more than just good friends.//

ウィ アー モア ザン ジャスト グッド フレンズ//

This is/ how the story ends.//

ジス イズ/ ハウ ザ ストーリー エンズ//

Too bad/ that you couldn't see.//

トゥー バッド/ ザット ユー クドゥント シー//

See the man/ that boi could be.//

シー ザ マン/ ザット ボーイ クッド ビー//

There is more/ than meets/ the eye,/ I see the soul/ that is inside.//

ゼア イズ モア/ ザン ミーツ/ ザ アイ,/ アイ シー ザ ソウル/ ザット イズ インサイド//

He's just a boi,/ and I'm just a girl.//

ヒーズ ジャスト ア ボーイ,/ アンド アイム ジャスト ア ガール//

Can I make it anymore obvious?//

キャン アイ メイク イット エニモア オブビアス?//

We are in love.//

ウィ アー イン ラブ//

Haven't you heard/ how we rock each other's world?//

ハブント ユー ハード/ ハウ ウィ ロック イーチ アザーズ ワールド?//

I met the sk8er boi/ I said see ya later boi.//

アイ メット ザ スケーター ボーイ/ アイ セッド シー ヤ レイター ボーイ//

I'll be backstage/ after the show.//

アイル ビー バックステイジ/ アフター ザ ショー//

I'll be at the studio/ singing the song/ he wrote about a girl/ he used to know.//

アイル ビー アット ザ スタジオ/ シンギング ザ ソング/ ヒー ロウト アバウト ア ガール/ ヒー ユースト トゥー ノウ//

I met the sk8er boi/ I said see ya later boi.//

アイ メット ザ スケーター ボーイ/ アイ セッド シー ヤ レイター ボーイ//

I'll be backstage/ after the show.//

アイル ビー バックステイジ/ アフター ザ ショー//

I'll be at the studio/ singing the song/ he wrote about a girl/ he used to know//

アイル ビー アット ザ スタジオ/ シンギング ザ ソング/ ヒー ロウト アバウト ア ガール/ ヒー ユースト トゥー ノウ//

obvious

(一見して)『明白な』,明らかな,すぐ分かれる;見えすいた

punk

(点火用の)つけ木

ballet

〈U〉バレエ

〈C〉バレエ団

secretly

内密に,こっそり(in secrecy)

stuck

stick の過去・過去分詞

動かない,固定している,粘着している

動けない,(支障があって)進行が止まっている・「stuck on 何々」で「何々に夢中になっている・惚れ込んでいる」

nose

『鼻』

《単数形で》(…に対する)『嗅覚』(きゅうかく)《+『for』+『名』》

(鼻のように)突起した部分;船首,機首

《単数形で》(…を)かぎつける力《+『for』+『名』》

《副詞[句]を伴って》…‘を'鼻で押す,鼻でさわる(こする)

…‘を'鼻でかぐ,‘を'においをかぐ;…‘を'においで知る

(…の)においをかぐ《+『at』+『名』》

《副詞[句]を伴って》(用心しながら)鼻先を向けて進む

problem

(特に解決の容易でない)『問題』,やっかいな事熊

《単数形で》《話》(…にとって)やっかいな人《+『to』+『名』》

(特に,数学の)問題

扱いにくい,問題の

baggy

ふくれた,だぶだぶの

clothes

『衣服』,着物

(シーツ・毛布など)寝具,夜具(bedclothes)

enough

『不足のない』,十分な

『十分な量(数)』,足りる量

『十分に』(sufficiently)

全く,すっかり

もうたくさんだ,やめてくれ(Stop!)

pretty

(女・子供などが)『きれいな』,『かわいらしい』;(事物・場所などが)きれいな,こぎれいな

(目・耳・心に)『快い』,楽しい

《名詞の前にのみ用いて》《しばしば皮肉に》みごとな,けっこうな;ひどい

《名詞の前にのみ用いて》《話》(数量・規模・範囲などが)『かなり大きい』,相当な

『かなり』(fairly);わりあいに(somewhat)

とても,ずいぶん(very)

《話》《まれ》《呼びかけに用いて》かわいい子(女)

face

〈C〉『顔』

〈C〉表情,顔つき

〈C〉(物の)『表面』(surface),(建物の)正面(front),(貨幣・カードなどの)表《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)外観,様子《+『of』+『名』》

〈U〉面目,面子(めんつ)

〈C〉(多角面体の)面

〈C〉(活字・版の)面(印刷する部分);(活字の)書体

〈C〉(鉱山の)採掘現場

…‘に'『面する』,‘の'ほうを向く

(…のほうに)…‘を'向ける《+『名』+『toward』+『名』》

〈人が〉〈危険など〉‘に'直面する,立ち向かう,対抗する;〈危険などが〉〈人〉‘に'迫る

〈事実・現実など〉‘を'直視する,認める

(…で)〈壁など〉‘に'上塗り(上張り)をする《+『名』+『with』+『名』》

(ある場所・方角に)面する,向く《+『on』(『to』,『toward』)+『名』》

space

〈U〉『空間』,広がり

〈U〉『宇宙』,地球の大気圏外(outer space)

〈C〉〈U〉『間隔』,距離;《しばしば複数形で》空地

〈C〉(特定目的のための)『場所』

〈U〉《しばしばa~》時間

〈C〉〈U〉スペース,余白,余地

〈C〉線間(譜表において五線の間の部分)

…‘を'間隔をおいて配置する《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

earth

《the~,時に[the]E-》『地球』

〈U〉(天,空に対して)『地』,地面

〈U〉『土』(soil)

《the~》世界;全世界の人々

〈C〉土(ど)類(金属酸化物)

〈C〉《英》アース,接地[線]

〈C〉《おもに英》(キツネなどの)穴

〈植物〉‘に'土をかぶせる《+『op』+『名』》

《英》…‘に'アース線をつなぐ;…‘を'アースする(《米》ground)

at home

(特に午後に行われる)家庭への気軽な招待

feed

〈人・動物〉‘に'『食物を与える』,‘を'養う;《英》(…で)〈人・動物〉‘を'育てる,飼育する《+『名』+『on』+『名』》

《米》(人・動物に)〈食物〉‘を'与える《+『名』+『to』+『名』》

〈食物ず〉…‘の'食事となる,‘を'まかなう

(必要なものを)…‘に'供給する《+『名』+『with』+『名』》

(…に)〈必要なもの〉‘を'供給する,送り込む《+『名』+『into』(『to』)+『名』》

〈動物が〉食へる,《話》〈人が〉食べる

〈U〉『飼料』,えさ;〈C〉1回分の飼料

〈C〉《話》《単数形て》食事;ごちそう

baby

『赤ん坊,赤ちゃん』

(家族・グループの中で)いちばん年少の人,最年少者

赤ん坊みたいな人

(また『babe』)《米俗》《特に若い女の子への呼びかけた用いて》かわいこちゃん

赤ん坊の[ような],赤ちゃん用の

《話》…'を'赤ちゃんのように扱う,甘やかす

alone

『ひとりで』,一つで,単独で;ただ…だけで

《名詞・代名詞のすぐ後に用いて》ただ…だけ(only)

guess

(十分な根拠なしに)…‘を'『推測する』,推量する

(正確な推測で)…‘を'『言い当てる』,判断する

《『guess』+『that節』》《米》…‘と'『思う』(think, suppose),信じる(believe)

(…を)『推測する』《+『at』(『about』)+『名』》

(…についての)『推測』,推量《『at』(『about, as to』)+『名』(『wh-節』)》

rock

〈U〉〈C〉『岩』,岩石;『岩壁』;《しばしば複数形で》岩礁

〈C〉『岩片』;《米話》『石』,小石

〈C〉岩のように強固(堅固)なもの,しっかりして頼りになるもの

call up

(米軍の)召集令状

ticket

『切符』,乗車券;入道券;(宝くじなどの)券,礼

正礼,値札,(品質・サイズなどの)表示札

《米》(政党の)公認候補者名簿

《話》交通違反者の呼び出し状

《the~》《 話》必要なもの

《the ~》《古・話》正しいこと,適なこと

〈商品〉に正礼(品質標示礼など)を付ける,〈荷物など〉‘に'礼を付ける

《米》…‘に'交通違反の呼び出し状を渡す

tag

(名前・番号・定価などを記した)札,下げ札,荷札

(服などの)切れて垂れ下がった端;(靴ひもなどの)先金

(特にラテン語引用句の)きまり文句

=question tag

…‘に'下げ札をつける

(…に)…‘を'つける,加える《+名+on(to)+名》

〈人〉‘に'(…の)レッテルをはる《+名+as+名(形)》

人の後にくっついて行く《+along》;(人の)すぐ後について行く《+after(behind)+名》

along

『…をたどって』,…に沿って

…の間に(during),…の途上で

『沿って』,並んで

《動作や状態の継続を強めて》前へ,進んで

(人を)連れて;(物を)持って

stand

〈人・動物が〉『立つ』,立っている

(すわっていたのが)『立ち上がる』,起立する《+『up』》

〈物が〉(ある場所に)『立っている』,立てかけてある,置かれている

《副詞[句]を伴って》『位置する』ある(進行形にできない)

〈人物が〉状態(関係)にある

〈人が〉(…に)(賛成・反対の)態度をとる,主張をする《+『for』(『against』)+『名』》

《『stand』+『名』(『形』)〈補〉》〈身長・得点・温度・順位などが〉(…で)ある

立ち止まる;〈車・機械などが〉停止している

〈主張などが〉変わらないでいる,ぐらつかない;〈規則などが〉有効である(進行形にできない)

〈水などが〉よどむ;〈涙・汗などが〉たまる

《副詞[句]を伴って》(船が)針路をとる

…‘を'『立てる』,立たせる,立てかける;…‘を'置く,すえる

…‘に'『立ち向かう』;…‘に'ひるまない;…‘を'守り通す

《追例否定文で》…‘に'『耐える』,‘を'がまんする(進行形にできない)

〈検査など〉‘を'受ける;〈運命など〉‘に'従う

《話》…‘を'おごる

〈任務など〉‘を'務める

『立つこと;立ち止まること』,停止

防御,抵抗

立場,(明確な)態度,意見

位置,場所

《しばしば複合語を作って》『台』,…立て,…掛け

《米》=witness stand

『屋台店』,売店

(タクシー・バスなどの)駐車場・乗り場

《通例the stands》『観覧席』,さじき,スタンド

(同一の地域・種類・樹齢の)立ち木,樹木,草木,作物

(巡業興行団の)巡業[先],巡回[地]

crowd

(秩序・統制のない)(…の)『群衆』,人こみ《+『of』+『名』》

《the+》『一般大衆』,庶民

(…の)たくさん寄り集まっているもの《+『of』+『名』》

《話》(特定の)グルーパ,連中

『群らがる』,大勢集まる

《副詞句を伴って》群らがって押し進む(押し寄せる)

(…に)〈人・物〉'を'『詰め力む』,押し力む《+『名』+『into』+『名』》

(…で)〈場所〉'を'いっぱいにする,(…を)…‘に'詰め込む《+『名』+『with』+『名』》

《話》せがむ,強要する

superstar

(芸能・スポーツでの)スーパースター,超花形選手

slam

〈戸・窓など〉‘を'『ピシャリ(バタン)と閉める』

《副詞[句]を伴って》…‘を'『ドシン(ドン)ト置く』

(新聞用語で)…‘を'けなす,攻撃する

〈戸・窓などが〉ピシャリ(バタン)と閉まる

ドシン(ドン)とぶつかる(動く)

荒っぽく音を立てて戸を閉めること;ピシャリ(バタン,ドシン)という音

guitar

『ギター』

worth

(…するだけの)『価値がある』,(するに)値する《+名(doing)》

(…の)『値打ちがある』,(…と)同じ価値の《+名》

(…だけの)財産を持つ《+名》

(人・物事の)『真価』,価値

(金銭的な)『価値』,値打ち

(金額相当の)分量

富,財産

miss

〈ボールなど〉‘を'『打ち損なう』,〈的(まと)など〉‘を'『外す』

〈人〉‘に'『会い損なう』,〈列車・船など〉‘を'『捕まえ損なう』;〈約束など〉‘に'間に合わない

…‘を'『見落とす』,見そこなう,見矢う

〈物事〉‘を'『逃す』,逸する

〈会合・学校など〉‘に'出席しない

…‘を'理解できない

…‘が'ない(いない)のを残念に思う

…‘が'ない(いない)のに気付く

…‘を'避ける,免れる(avoid, escape)

…‘を'欠く

…‘の'答えの間違う

的(まと)を外れる,当たり損なう;受け損なう

(…で)失敗する《+『in』+『名』》

発火しない,点火しない

やり損ない,失敗(failure);免れること,回避(escape)

tough

(物が)『じょうぶな』

(肉などが)『堅い』

(体が)『屈強な』,じょうぶな,(人が)粘り強い,タフな

(法などが)融通のきかない,(人・意志が)がんこな

『骨の切れる』,やっかいな

《米》粗暴な

《話》不幸な,不運な,つらい

よた者,ごろつき,無法者

luck

『運』,巡り合わせ

『幸運』

end

(細いものの)『端』,先端《+『of』+『名』》

(物語などの)『終り』,終結部《+『of』+『名』》

(物事・期間の)『最後』《+『of』+『名』》;(…に)結末をつけるもの《+『to』+『名』》

(…の)端の部分,末端部《『of』+『名』》

《しばしば複数形で》『目的』(purpose),目標(aim)

《遠回しに》死,滅亡

《しばしば複数形で》切れ端,くず,残りもの

(事業などの)部門(part)

(フットボールで)エンド)前衛両端の選手または位置)

…‘を'『終わらせる』,終える

〈物事が〉…‘の'終りとなる,‘を'締めくくる

『終わる』,終了する(come to an end)

bad

『悪い』,不良の;不正な

『適当でない』,欠陥のある

《補語にのみ用いて》(…に)有害な《+『for』+『名』》

病気の

ひどい,激しい,重い

腐敗した,腐った

不快な,いやな

『へたな』,まずい

《補語にのみ用いて》《話》(…を)悪いと(残念に)思っている《+『about』+『名』(『wh-節』)》

悪いこと;悪い状態

《話》ひどく,大いに(badly)

eye

〈C〉(人・動物の器官としての)『目』

〈C〉(まぶた・まつ毛・まゆ毛などを含めて,外側からみえる)『目』,目の周り

〈C〉(目の)虹彩

〈C〉『視力』,視覚

〈C〉《単数形で》『視線』,まなざし

〈C〉《しばしば複数形で》警戒(観察,監視)の目

〈C〉《通例単数形で》(…に対する)鑑識眼,物を見る目,(…を)見分ける力《+『for』+『名』》

〈C〉《しばしば複数形で》物の見方;観点

〈C〉目に似たようなもの(じゃがいもの芽・クジャクの羽の眼状の点など)

〈C〉針の目,めど

〈C〉(かぎ・ホックの)受け

〈C〉台風の目

(好奇・疑いなどの目で)…‘を'じろじろ見る,注意して見る

soul

〈C〉〈U〉『魂』,霊魂;『心』,精神(spirit)

〈U〉『情』,感情,情緒

〈U〉(物事の)生命,精髄;《話》生気,迫力

〈C〉『人』,人間

〈C〉(…の)権化,典型,化身《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)指導者,中心人物《+『of』+『名』》

米国黒人[文化]の,米国黒人[文化]特有の,米国黒人[文化]に由来する

inside

《the~》(物事の)『内部,内側』;内面

《しばしば複数形で》《話》おなか,腹

『内部の』,内側の;内面の;秘密の;(野球で)内角の

『中へ』(で),屋内で(に)(indoors)

『…の中で』(に,へ)

…以内に

backstage

舞台裏で,楽屋で

内密に,ひそかに

舞台裏の,舞台裏で行われる

studio

(画家・写真家などの)『仕事場』,アトリエ

(音楽・ダンス・演技などの)練習場

《しばしば複数形で》『映画撮影所』,スタジオ

(ラジオ・テレビの)『放送室』,放送スタジオ

sing

『歌う』;(…に)歌って聞かせる《+『to』(『for』)+『名』》;(楽器に合わせて)歌う《+『to』+『名』》・〈小鳥・虫などが〉『鳴く』,さえずる

《文》(…を)詩(歌)にする,(詩(歌)を詠んで)賛美する《+『of』+『名』》・〈小川・風・弾丸・湯沸かし・耳などが〉歌うように鳴る・《米語》自白する;密告する・〈歌〉‘を'歌う・《副詞[句]を伴って》歌って…‘を'(…に)する・…‘を'唱える,詠唱する・《文》…‘を'詩(歌)にする,(詩(歌)に詠んで)賛美する・合唱の集い

song

〈C〉『歌』,『歌曲』,唱歌

〈C〉〈U〉(歌うための)詩,詩歌

〈U〉歌うこと

〈U〉〈C〉(鳥・小川などの)『歌うような声』(『音』)

洋楽歌詞: