ジャスティン・ティンバーレイク (Justin Timberlake) - 洋楽(Live Video)

Justin Timberlakeジャスティン・ティンバーレイク

歌詞 カタカナ字幕付き 洋楽PV - ジャスティン・ティンバーレイク(Justin Timberlake)のページです。英語字幕・日本語字幕の同時表示プレーヤーを使って効果的な英語学習が行えます。

/

品詞分類

  • 主語
  • 動詞
  • 助動詞
  • 準動詞
  • 関係詞等
  • 活動期間:

    1993~現在
  • 出身地 :

    アメリカ合衆国・テネシー州・シェルビーフォレスト

ジャスティン・ティンバーレイク(Justin Randall Timberlake, 1981年1月31日 - )は、アメリカ合衆国の男性シンガーソングライター。身長185cm。

概要

6つのグラミー賞とともに2つのエミー賞を獲得している。アメリカのテレビ番組「スター・サーチ」の挑戦者として登場して以来早くから名声を手にし、ディズニー・チャンネルのテレビシリーズ『ミッキーマウス・クラブ』出演して将来のバンド仲間JC・シャゼイに出会う。1990年代後半、男性ポップグループイン・シンクのリード・シンガーとして有名になった(イン・シンクの設立は、ルー・パールマンの融資によるもの)。

2002年、ソロデビューアルバム『ジャスティファイド』を発表すると世界中で700万枚以上を売り上げ、『ライク・アイ・ラヴ・ユー』『ロック・ユア・ボディー』などのヒットも生んだ。2枚目のアルバム『ラヴ・サウンズ』(2006年)はビルボード200で初登場1位となり、『マイ・ラブ』『ワット・ゴーズ・アラウンド...カムズ・アラウンド』などもUSチャートで1位となった。アルバムの累計販売は、900万枚以上である。

音楽活動以外ではファッションブランドやレストランを立ち上げており、近年は俳優としてのキャリアも開始した。

経歴

音楽活動

1993年から1994年まではブリトニー・スピアーズやクリスティーナ・アギレラと同じく、子供番組『ミッキーマウス・クラブ』に出演。1995年にポップグループイン・シンクに入り、最年少メンバーとして活躍。イン・シンクで大成功を収める。

2002年にソロとしてデビュー。敏腕プロデューサー・チーム、ザ・ネプチューンズや、R&B、ヒップホップ界の名プロデューサー、ティンバランドと組んで製作されたアルバム『Justified』は、「Cry Me A River」「Rock Your Body」など4曲のシングルヒットを出し、アルバムの販売もアメリカ国内だけで300万枚を記録する大成功を収め、「白人ポップシンガーによるアーバンソング」という2000年代のヒットの構図に先鞭をつけた。この成功で2003年のグラミー賞も受賞し、ステージではキーボードを弾きながらファンキーにアレンジしたシングルを披露した。

2006年秋、2ndアルバム『LoveSounds』を発表。ここからのシングル「My Love」「What Goes Around...Comes Around」が連続で全米No.1を記録する快挙を達成。その後もヒットは続き、このアルバムからだけで合計6曲の全米Top40ヒットを出した。これはマイケル・ジャクソンの『Dangerous』(1991年発売・6曲がTop40入り)以来の記録である。

このアルバムからのシングルカットが途絶えた2008年ごろから、マドンナ、シアラ、デュラン・デュラン、ロンリー・アイランドらの楽曲へのフィーチャリングゲストとして散発的にシーンに登場し、自身が見出したエスミー・デンタースをデビューさせるなどの形でも音楽活動を続けるが、自身がメインとなる活動はなくなりしばらく俳優業に専念する。

2013年に7年ぶりとなる3rdアルバム『The 20/20 Experience』を発表。

俳優活動

2005年に『エジソン』で映画初出演を果たす(映画自体は公開されず、DVD発売だった)。その後もいくつかの映画に出演。2007年公開のアニメーション映画『シュレック3』では声優を務めている。また2010年公開の映画『ソーシャル・ネットワーク』にも主人公に大きな影響を与える重要な役どころで出演している。 2011年公開の『TIME/タイム』では主演に抜擢され、時間が通貨となる近未来サスペンス調の脚本には本人も好意を寄せ、撮影にも意欲的に取り組んでいたという。

その他の活動

2006年に洋服ブランド「William Rast」を立ち上げる。翌年にはBBQレストラン「Southern Hospitality」をニューヨーク市内でオープンさせる。

ディスコグラフィ

スタジオアルバム

  • 「Justified / ジャスティファイド」(2002年)
  • 「LoveSounds / ラヴサウンズ」(2006年)
  • 「The 20/20 Experience / 20/20エクスペリエンス」(2013年)

(Wikipedia)