ゴティエ (Gotye) - 歌詞 人気曲 おすすめ 一覧

ゴティエGotye歌詞 人気曲 おすすめ 一覧

歌詞 カタカナ字幕付き動画 - ゴティエ(Gotye)の楽曲一覧です。英語字幕・日本語字幕の同時表示プレーヤーを使って効果的な英語学習が行えます。

/

品詞分類

  • 主語
  • 動詞
  • 助動詞
  • 準動詞
  • 関係詞等
  • 活動期間:

    2001~現在
  • 出身地 :

    オーストラリア・ヴィクトリア州・メルボルン

ゴティエ (Gotye)とは、オーストラリアのシンガーソングライター。

概要

1980年にベルギーで生まれ、その後、2006年にアルバム『Like Drawing Blood』のヒットで、オーストラリア国内で知名度を獲得。また、2011年に発表されたシングル「"Somebody That I Used to Know"」は、全世界18ヶ国で1位を獲得した彼の代表曲であり、この曲は3rdアルバム『Making Mirrors』に収録されている。

代表曲は、2011年に発表したシングル曲「"We Are Young" (featuring Janelle Monae)」で、全米シングルチャートにて6週連続1位を獲得し、600万枚ダウンロードと大ヒットナンバーとなった。

人物

1980年にベルギーで生まれ、2歳の時にオーストラリアへ移住。2006年に発表したアルバム『Like Drawing Blood』で、本格的にオーストラリア国内でブレイクを果たし、このアルバムは結果的にダブル・プラチナムを獲得。

そして、前作から6年以上を空けた2011年にアルバム『Making Mirrors』を発表。このアルバムからの2ndシングル「"Somebody That I Used to Know"」は全世界で大ヒットを記録。結果的に、アルバム『Making Mirrors』も売り上げを大幅に伸ばし、アメリカでの50万枚セールスでのゴールドディスク獲得に加え、世界各国でゴールド・ディスク以上を獲得している。

また、オーストラリアでは数々の音楽賞を受賞しており、オーストラリアを代表する音楽授賞式「ARIAアワード2011」では計6部門を勝ち取った。

ミュージックキャリア

2003年2月15日、デビューアルバム『Boardface』をリリース。オーストラリアの国内アルバムチャートにて、最高93位を記録している。

2006年5月21日、2ndアルバム『Like Drawing Blood』をリリース。オーストラリアの国内アルバムチャートにて、最高13位を記録し、ダブルプラチナムを獲得。

2011年8月19日、前作から6年近くを空けて、3rdアルバム『Making Mirrors』をリリース。シングル「"Somebody That I Used to Know"」の世界的大ヒットも相まって、世界各国のアルバムチャートにて上位を獲得。

音楽性

ポップ、ロック、ダブ・ステップ、ジャズなどの要素を独自のセンスで取り込んだ、先鋭的な楽曲が特徴で、一般的にはインディー・ロックアーティストとして分類される事が多い。

演奏スタイルも多様で、「"The Only Thing I Know"」においては自らがドラムを叩きながら歌も歌う。

ディスコグラフィ

アルバム

  • 「Boardface」(2003年2月15日)
  • 「Like Drawing Blood」(2006年5月21日)
  • 「Making Mirrors」(2011年8月19日)