ロード (Lorde)

歌詞 カタカナ字幕付き 洋楽PV
ロード (Lorde)
ロード
(Lorde)

動画一覧

  • 活動期間:

    2012 - 現在
  • 出身地 :

    ニュージーランド・オークランド・デヴォンポート

エラ・マリア・ラニ・イェリッチ=オコナー(Ella Maria Lani Yelich-O'Connor、1996年11月7日 - )は、ロード(Lorde)の名で知られるニュージーランドのシンガーソングライター。

概要

ニュージーランドのオークランドで生まれる。父親は土木技師のヴィック・オコナー、母親はオークランド生まれの詩人ソーニャ・イェリッチ。

父親はアイルランド系、母方を通じて祖父母はダルマチア出身のユーゴスラビア系。主にオークランド郊外のデヴォンポートで育ち、ベルモントにある学校に通う。

12歳の時に学校のタレントショーで歌唱する模様を写したビデオを観たA&Rのスコット・マクラクランによって見いだされ、13歳でユニバーサルミュージックと契約。

ギターを使用して13歳あるいは14歳で歌を書き始めたという。

経歴

デビューシングル「Royals」は、ニュージーランドのシングルチャートで第1位を記録、ニュージーランド・レコード産業協会によってダブルプラチナ認定される。アメリカ合衆国のビルボード・オルタナティブ・チャートで女性ソロアーティストとしては1996年のトレイシー・ボーナム以来の1位を獲得、また、ビルボード・ロック・チャートならびに全米ビルボードシングルチャートでも1位を記録した。

イェリッチ=オコナーは、単独のアーティストとしてニュージーランド人で初めて全米1位を獲得、1987年にリリースされた当時16歳だった米国人の歌手ティファニーのシングル「ふたりの世界」(I think we're alone now) 以来の最年少全米1位獲得者でもある。

デビューシングル「Royals」をはじめ5曲が含まれたEP『The Love Club EP』を2012年11月22日に発表、公式なデジタル配信を2013年3月、同年5月にはCDが発売された。EPはニュージーランドとオーストラリアのチャートで2位を記録、ニュージーランドでゴールド、オーストラリアではトリプルプラチナ認定される。 

母国ニュージーランドで2013年9月27日、アメリカ合衆国では同月30日にデビューアルバム『ピュア・ヒロイン』がリリースされる。ニュージーランドとオーストラリアで初登場1位を記録し、アメリカでは発売初週に12万9000枚を売り上げてBillboard 200チャートで3位を獲得した。

ディスコグラフィ

スタジオ・アルバム

  • 「Pure Heroine / ピュア・ヒロイン」(2013年9月27日)
ロード: イエロー・フリッカー・ビート
04:03
歌詞 カタカナ
2014/11/06
映画「ハンガー・ゲーム3 / The Hunger Games: Mockingjay - Part 1」のサウンド・トラックに収録されている、ロード(Lorde)のシングル曲です。
ロード: チーム
03:21
歌詞 カタカナ
2013/12/03
ロード(Lorde)のファースト・スタジオ・アルバム「ピュア・ヒロイン(Pure Heroine)」からのサード・シングル曲です。
ロード: テニスコート
03:22
歌詞 カタカナ
2013/06/23
ロード(Lorde)のファースト・スタジオ・アルバム「ピュア・ヒロイン(Pure Heroine)」からのセカンド・シングル曲です。
ロード: ロイヤルズ
03:21
歌詞 カタカナ
2013/06/18
ロード(Lorde)のファースト・スタジオ・アルバム「ピュア・ヒロイン(Pure Heroine)」からのリード・シングル曲です。