TED日本語 - パトリシア・メディチ: 知られざる最高の動物 ― どうすれば救えるのか

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

バクは、世界最大級の陸生哺乳類でありながら、群れをつくらず夜行性であることから、その生態は謎に包まれています。「生きた化石」として知られ、現在南米の森林や草原を闊歩するバクが進化の歴史に登場したのは5百万年以上も前になります。しかし、急速な産業化が進むブラジルでは特に、密猟や森林破壊、環境汚染の危機にさらされ、その生存が危ぶまれています。この示唆に富んだトークでは、保全生物学者でバクの専門家であるTEDフェローのパトリシア・メディチが、この素晴らしい動物を保全するための取組みを紹介し、皆さんに、ある問いを投げかけます ― このままバクを絶滅させてしまうのですか?

Script

こちらが 地球上で最も素晴らしい動物 ― バクです こちらは バクの赤ちゃん 動物王国で最高の可愛い子ちゃんです

(笑)

もうダントツ ライバルなんていません

私はこれまでの20年を ブラジルでのバクの研究と保全に 捧げてきました 本当に素晴らしい時間でした でも今 私は頭を悩ませています 私の仕事は何かの役に立ったのか 自問自答しています 大好きなこの動物を守るため 私は一体何ができたのだろうと 種の存続を守るため 本当に効果的に動けているのか 十分にやれているのか つまり ここで問題となるのは 研究で バクの保全に貢献しているのか それとも ― 絶滅までの過程を記録しているに 過ぎないのかです

世界は様々な自然保全の危機に 直面しています これは周知の事実で 日々報道もされています 熱帯雨林などの生態系が 破壊されていく一方 気候変動も起こり 多くの種が絶滅の危機に瀕しています トラ、ライオン、ゾウ、サイ、バクなど

これはアメリカバクです 私が研究対象とする種で 南米最大の陸生哺乳類です 非常に大きく 力もあります 成長したバクの体重は 300キロにもなります 馬の体重の半分ほどです 素晴らしい生き物です

バクは そのほとんどが アマゾンなどの熱帯雨林で確認されています 繁殖や生き残りに必要なものを得るため かなり広い生息地域を必要としているのです しかし そうした環境も 今や壊されつつあり 実際に バクが追い出されてしまった地域もあります

本当に 本当に残念なことです バクは そこで共生する他の生物にも 非常に重要な存在だからです バクは草食動物で 食事の半分は果物です 果物を食べたバクは 生息地を動きまわり フンをすることで 食べた種をまき散らします バクは 森の構造と多様性を 形づくり 維持する上で このような重要な役割を 担っているのです これが バクが「森の植木屋」として 知られる所以でもあります 素晴らしいでしょう そう考えると バクの絶滅が生物学的多様性に どれだけ深刻な影響を与えるか わかるでしょう

私がこの仕事を始めたのは1996年 大学を卒業したてで まだ若かった頃です 当時は 草分け的な研究・保全プログラムで バクに関する情報は ほぼ皆無という状況でした バクの観察・研究が難しいことが 大きな要因です バクは夜行性で単独行動をし 非常に とらえづらい動物なのです 私たちはバクの基礎情報集めから 始めることになりました

そもそも 自然保全活動家は 何をするのかというと まずはデータが必要で 実地調査をしないといけません 保全活動を裏付ける 長期に渡るデータ集積が必要なのです さきほどバクの調査は非常に難しいと お伝えしました ですから この点において 間接的な調査手法に頼らざるを得ません バクを捕まえて麻酔をかけ GPS機能のついた首輪をつけて バクの行動を追跡するのです 世界中の多くの自然保全活動家が この手法を使っています こうすることで バクがどう空間を利用し 地上をどのように移動し どんな生息環境を好むのかなど 多くのことを知ることができます

そして 私たちは知り得たことを 広めなければいけません バクのことを人々に伝え バクがどれだけ重要か知らしめるのです 世界では ビックリするほど 「バク」が何か知らない人が多いのです 事実 多くの人は これがバクだと思っています でも これはバクではありません

(笑)

オオアリクイです バクはアリは食べません 絶対にです

次に私たちがすべきは訓練の提供 ― キャパシティ・ビルディングです 将来の自然保全活動家を育てるのも 私たちの責務なのです いくつかの自然保全の戦いに 敗れつつある今 この仕事に取り組む人が もっと必要なのです これをやってのける スキルと熱意がある人が必要です つまるところ 自然保全活動家は 集めたデータを活用し 蓄積した知識を活用し 実際の保全活動を進めなくては いけないのです 私たちはバク保全プログラムを まず 大西洋岸森林で始めました ブラジルの東部に位置する ― 生物群系が最も危ぶまれる地域の一つです 大西洋岸森林の破壊は 1500年代初頭に始まりました ポルトガル人がブラジルに初めて漂着し ヨーロッパが南米東部の植民地化を 始めたころです そして 森林は ほぼ一掃されるに至りました 木材や農業、牛の放牧、都市づくりのためです 今や 大西洋岸森林で 森林が残っているのは たった7%です バクは 非常に小規模で 孤立した群れとして確認されています 大西洋岸森林では バクは 放牧地と農地の間を縫って 空き地を移動し 森林地帯を転々としていることが わかりました それを踏まえて こんなアプローチを取りました バクのデータを使って 点在する森林をつなぎ 野生生物の通り道となりうる場所を 特定するのです そして それら生息地をつなぎ バクやその他 多くの動物が 安全に土地を移動できるようにしたのです

大西洋岸森林地帯で12年間 活動したのち 2008年に私たちは パンタナルでもバクの保全活動を始めました ブラジル西部に位置し ボリビアやパラグアイとの国境に近い 世界最大級の淡水の氾濫原です 素晴らしい場所で 南米のアメリカバクにとって 重要な砦(とりで)ともいえる場所です パンタナルでの活動は とても新鮮なものでした というのも この地区では 健全な形でバクの大集団が確認され 今までにないほど自然に近い条件 すなわち あらゆる脅威が少ない場所で バクを研究できたからです

パンタナルでの観察には GPS首輪のほか 別の技術も使っています カメラ・トラップです モーションセンサー搭載のカメラを使い 動物が前を通ったときに 自動撮影するのです この素晴らしい機器のおかげで バクの繁殖や社会組織に関する 貴重な情報を 集めることができました これらの情報は バクの保全戦略を考える上で 非常に重要なパズルのピースなのです

そして2015年になった今 私たちは再び活動を広げようとしています カンポ・セラードにです ブラジル中央部にある 灌木のみの開けた草原です 現在 この地域は 私の国の経済発展を支える中心となっており 自然の生息地や野生動物が 様々な要因で 急速に駆逐されつつあります その理由としては さきほどと同様の放牧地化や ― 砂糖キビや大豆の大規模プランテーション化 密猟、交通事故など 多くのことがあげられます でも バクはなんとか生き残っており それは 私にとって大きな希望です でも カンポ・セラードで この新しい取組みを始めてみて 顔に平手打ちをくらったような感じを 受けています このあたりを車で走ると 幹線道路沿いで バクの死骸を目にしたり 砂糖キビプランテーションのなかを そこに いるべきでないバクが さまよっているのを見かけます そして子どもたちは バクの肉がどんな味か知っています 家族が密猟して食べているからです 本当に心が痛みます

カンポ・セラードでの状況を 目の当たりにして もう一刻の猶予もないと実感しました 私は 時代の流れに抗っているのです この20年 懸命にバクを救うために 尽くしてきましたが 絶滅からバクを救うために やるべきことは まだたくさんあります これらの問題 すべてに 解決策を見い出さなければいけません 本当に ― 自然保全の世界では もう今までの考え方では どうにもならないところまで来ているのです 今よりも もっと創造的にならないと いけないのです 交通事故がカンポ・セラードのバクにとって 一大問題とお話ししましたが これに対応するために バクにつけるGPS首輪に 反射板を付けることを 思いつきました これが反射板で 大きなトラックとの衝突事故を 避けるように付けているものです バクは 暗くなってから 幹線道路を横断するので この反射板が 車のライトで光って 運転手が 道路を横切るバクに 気付いてくれ 少しでも この問題を 軽減できればと願っています 今は ただの常識外れのアイデアで どうなるか わかりません そのうち交通事故を減らせるかわかるでしょう でも 今 私たちが必要なのは こんなことなのかもしれません

私は 頭の中でこうした問題と 日々格闘しているわけですが 私には バクとの約束があります 心の奥底から バクを保全することこそ 私の使命だと信じています これこそ 私の情熱なのです そして私は一人ではありません 私には 大きな支援者の輪があります ですから 私が立ち止まることは ありません 私は おそらく残りの人生もずっと この活動を続けるでしょう そしてこの活動は 私の名前にちなんだパトリシア ― 大西洋岸森林で 何年も前に 私たちが最初に捕えて 監視をしたバクのため そして パンタナルの リタとその子ども ビンセントのためです それから テッド ― 昨年12月に これまたパンタナルで 出会った赤ちゃんバクのため

また これまでに 幸運にも出会えた何百ものバクたち これから きっと 出会うだろう多くのバクたちのため この活動を続けていきます 大事にされて当然の動物なのです 彼らは私を ― 私たちを必要としています 私たち人間にも ふさわしい世界があります 一歩外に出れば バクや多くの美しい生き物を 目にすることができ その恩恵にあずかれる世界です 今も そしてこれからも

ありがとうございました

(拍手)

This is one of the most amazing animals on the face of the Earth. This is a tapir. Now this, this is a baby tapir, the cutest animal offspring in the animal kingdom.

(Laughter)

By far. There is no competition here.

I have dedicated the past 20 years of my life to the research and conservation of tapirs in Brazil, and it has been absolutely amazing. But at the moment, I've been thinking really, really hard about the impact of my work. I've been questioning myself about the real contributions I have made for the conservation of these animals I love so much. Am I being effective in safeguarding their survival? Am I doing enough? I guess the big question here is, am I studying tapirs and contributing to their conservation, or am I just documenting their extinction?

The world is facing so many different conservation crises. We all know that. It's all over the news every day. Tropical forests and other ecosystems are being destroyed, climate change, so many species on the brink of extinction: tigers, lions, elephants, rhinos, tapirs.

This is the lowland tapir, the tapir species I work with, the largest terrestrial mammal of South America. They're massive. They're powerful. Adults can weigh up to 300 kilos. That's half the size of a horse. They're gorgeous.

Tapirs are mostly found in tropical forests such as the Amazon, and they absolutely need large patches of habitat in order to find all the resources they need to reproduce and survive. But their habitat is being destroyed, and they have been hunted out of several parts of their geographic distribution.

And you see, this is very, very unfortunate because tapirs are extremely important for the habitats where they are found. They're herbivores. Fifty percent of their diet consists of fruit, and when they eat the fruit, they swallow the seeds, which they disperse throughout the habitat through their feces. They play this major role in shaping and maintaining the structure and diversity of the forest, and for that reason, tapirs are known as gardeners of the forest. Isn't that amazing? If you think about it, the extinction of tapirs would seriously affect biodiversity as a whole.

I started my tapir work in 1996, still very young, fresh out of college, and it was a pioneer research and conservation program. At that point, we had nearly zero information about tapirs, mostly because they're so difficult to study. They're nocturnal, solitary, very elusive animals, and we got started getting very basic data about these animals.

But what is it that a conservationist does? Well, first, we need data. We need field research. We need those long-term datasets to support conservation action, and I told you tapirs are very hard to study, so we have to rely on indirect methods to study them. We have to capture and anesthetize them so that we can install GPS collars around their necks and follow their movements, which is a technique used by many other conservationists around the world. And then we can gather information about how they use space, how they move through the landscape, what are their priority habitats, and so much more.

Next, we must disseminate what we learn. We have to educate people about tapirs and how important these animals are. And it's amazing how many people around the world do not know what a tapir is. In fact, many people think this is a tapir. Let me tell you, this is not a tapir.

(Laughter)

This is a giant anteater. Tapirs do not eat ants. Never. Ever.

And then next we have to provide training, capacity building. It is our responsibility to prepare the conservationists of the future. We are losing several conservation battles, and we need more people doing what we do, and they need the skills, and they need the passion to do that. Ultimately, we conservationists, we must be able to apply our data, to apply our accumulated knowledge to support actual conservation action. Our first tapir program took place in the Atlantic Forest in the eastern part of Brazil,one of the most threatened biomes in the world. The destruction of the Atlantic Forest began in the early 1500s, when the Portuguese first arrived in Brazil, beginning European colonization in the eastern part of South America. This forest was almost completely cleared for timber, agriculture, cattle ranching and the construction of cities, and today only seven percent of the Atlantic forest is still left standing. And tapirs are found in very, very small, isolated, disconnected populations. In the Atlantic Forest, we found out that tapirs move through open areas of pastureland and agriculture going from one patch of forest to patch of forest. So our main approach in this region was to use our tapir data to identify the potential places for the establishment of wildlife corridors in between those patches of forest, reconnecting the habitat so that tapirs and many other animals could cross the landscape safely.

After 12 years in the Atlantic Forest, in 2008, we expanded our tapir conservation efforts to the Pantanal in the western part of Brazil near the border with Bolivia and Paraguay. This is the largest continuous freshwater floodplain in the world, an incredible place and one of the most important strongholds for lowland tapirs in South America. And working in the Pantanal has been extremely refreshing because we found large, healthy tapir populations in the area, and we have been able to study tapirs in the most natural conditions we'll ever find, very much free of threats.

In the Pantanal, besides the GPS collars, we are using another technique: camera traps. This camera is equipped with a movement sensor and it photographs animals when they walk in front of it. So thanks to these amazing devices, we have been able to gather precious information about tapir reproduction and social organization which are very important pieces of the puzzle when you're trying to develop those conservation strategies.

And right now,2015, we are expanding our work once again to the Brazilian Cerrado, the open grasslands and shrub forests in the central part of Brazil. Today this region is the very epicenter of economic development in my country, where natural habitat and wildlife populations are rapidly being eradicated by several different threats, including once again cattle ranching, large sugarcane and soybean plantations, poaching, roadkill, just to name a few. And somehow, tapirs are still there, which gives me a lot of hope. But I have to say that starting this new program in the Cerrado was a bit of a slap in the face. When you drive around and you find dead tapirs along the highways and signs of tapirs wandering around in the middle of sugarcane plantations where they shouldn't be, and you talk to kids and they tell you that they know how tapir meat tastes because their families poach and eat them, it really breaks your heart.

The situation in the Cerrado made me realize -- it gave me the sense of urgency. I am swimming against the tide. It made me realize that despite two decades of hard work trying to save these animals, we still have so much work to do if we are to prevent them from disappearing. We have to find ways to solve all these problems. We really do, and you know what? We really came to a point in the conservation world where we have to think out of the box. We'll have to be a lot more creative than we are right now. And I told you, roadkill is a big problem for tapirs in the Cerrado, so we just came up with the idea of putting reflective stickers on the GPS collars we put on the tapirs. These are the same stickers used on big trucks to avoid collision. Tapirs cross the highways after dark, so the stickers will hopefully help drivers see this shining thing crossing the highway, and maybe they will slow down a little bit. For now, this is just a crazy idea. We don't know. We'll see if it will reduce the amount of tapir roadkill. But the point is, maybe this is the kind of stuff that needs to be done.

And although I'm struggling with all these questions in my mind right now, I have a pact with tapirs. I know in my heart that tapir conservation is my cause. This is my passion. I am not alone. I have this huge network of supporters behind me, and there is no way I'm ever going to stop. I will continue doing this, most probably for the rest of my life. And I'll keep doing this for Patricia, my namesake,one of the first tapirs we captured and monitored in the Atlantic Forest many, many years ago; for Rita and her baby Vincent in the Pantanal. And I'll keep doing this for Ted, a baby tapir we captured in December last year also in the Pantanal.

And I will keep doing this for the hundreds of tapirs that I've had the pleasure to meet over the years and the many others I know I will encounter in the future. These animals deserve to be cared for. They need me. They need us. And you know? We human beings deserve to live in a world where we can get out there and see and benefit from not only tapirs but all the other beautiful species, now and in the future.

Thank you so much.

(Applause)

This is one of the most amazing animals/ on the face of the Earth.//

こちらが 地球上で最も素晴らしい動物 ―

This is a tapir.//

バクです

Now/ this,/ this is a baby tapir,/ the cutest animal offspring/ in the animal kingdom.//

こちらは バクの赤ちゃん 動物王国で最高の可愛い子ちゃんです

(笑)

By far.//

もうダントツ

There is no competition here.//

ライバルなんていません

I have dedicated the past 20 years of my life/ to the research and conservation of tapirs/ in Brazil,/ and it has been absolutely amazing.//

私はこれまでの20年を ブラジルでのバクの研究と保全に 捧げてきました 本当に素晴らしい時間でした

But at the moment,/ I've been thinking really,/ really hard/ about the impact of my work.//

でも今 私は頭を悩ませています 私の仕事は何かの役に立ったのか

I've been questioning myself/ about the real contributions/ I have made for the conservation of these animals/ I love so much.//

自問自答しています 大好きなこの動物を守るため 私は一体何ができたのだろうと

Am I/ being effective in safeguarding their survival?//

種の存続を守るため 本当に効果的に動けているのか

Am I doing enough?//

十分にやれているのか

I guess the big question here is,/ am I/ studying tapirs/ and contributing to their conservation,/ or am I just documenting/ their extinction?//

つまり ここで問題となるのは 研究で バクの保全に貢献しているのか それとも ― 絶滅までの過程を記録しているに 過ぎないのかです

The world is facing so many different conservation crises.//

世界は様々な自然保全の危機に 直面しています

We/ all know/ that.// It's all over the news/ every day.//

これは周知の事実で 日々報道もされています

Tropical forests/ and other ecosystems are being destroyed,/ climate change,/ so many species/ on the brink of extinction:/ tigers,/ lions,/ elephants,/ rhinos,/ tapirs.//

熱帯雨林などの生態系が 破壊されていく一方 気候変動も起こり 多くの種が絶滅の危機に瀕しています トラ、ライオン、ゾウ、サイ、バクなど

This is the lowland tapir,/ the tapir species/ I work with,/ the largest terrestrial mammal of South America.//

これはアメリカバクです 私が研究対象とする種で 南米最大の陸生哺乳類です

They're massive.// They're powerful.//

非常に大きく 力もあります

Adults can weigh up to 300 kilos.//

成長したバクの体重は 300キロにもなります

That's half the size of a horse.//

馬の体重の半分ほどです

They're gorgeous.//

素晴らしい生き物です

Tapirs are mostly found in tropical forests/ such as the Amazon,/ and they absolutely need large patches of habitat/ in order to find all the resources/ they need to reproduce and survive.//

バクは そのほとんどが アマゾンなどの熱帯雨林で確認されています 繁殖や生き残りに必要なものを得るため かなり広い生息地域を必要としているのです

But their habitat is being destroyed,/ and they have been hunted out of several parts of their geographic distribution.//

しかし そうした環境も 今や壊されつつあり 実際に バクが追い出されてしまった地域もあります

And you see,/ this is very, very unfortunate/ because tapirs are extremely important/ for the habitats/ where they are found.//

本当に 本当に残念なことです バクは そこで共生する他の生物にも 非常に重要な存在だからです

They're herbivores.//

バクは草食動物で

Fifty percent of their diet consists of fruit,/ and when they eat the fruit,/ they swallow the seeds,/ which they disperse throughout the habitat/ through their feces.//

食事の半分は果物です 果物を食べたバクは 生息地を動きまわり フンをすることで 食べた種をまき散らします

They play this major role/ in shaping and maintaining/ the structure and diversity of the forest,/ and for that reason,/ tapirs are known as gardeners of the forest.//

バクは 森の構造と多様性を 形づくり 維持する上で このような重要な役割を 担っているのです これが バクが「森の植木屋」として 知られる所以でもあります

Isn't that amazing?//

素晴らしいでしょう

If you think about it,/ the extinction of tapirs would seriously affect biodiversity/ as a whole.//

そう考えると バクの絶滅が生物学的多様性に どれだけ深刻な影響を与えるか わかるでしょう

I started my tapir work/ in 1996,/ still very young,/ fresh/ out of college,/ and it was a pioneer research and conservation program.//

私がこの仕事を始めたのは1996年 大学を卒業したてで まだ若かった頃です 当時は 草分け的な研究・保全プログラムで

At that point,/ we had nearly zero information/ about tapirs,/ mostly/ because they're so difficult/ to study.//

バクに関する情報は ほぼ皆無という状況でした バクの観察・研究が難しいことが 大きな要因です

They're nocturnal, solitary, very elusive animals,/ and we got started getting/ very basic data/ about these animals.//

バクは夜行性で単独行動をし 非常に とらえづらい動物なのです 私たちはバクの基礎情報集めから 始めることになりました

But what is it/ that a conservationist does?//

そもそも 自然保全活動家は 何をするのかというと

Well,/ first,/ we need data.//

まずはデータが必要で

We need field research.//

実地調査をしないといけません

We need those long-term datasets/ to support conservation action,/ and I told/ you tapirs are very hard/ to study,/ so we have to rely/ on indirect methods/ to study them.//

保全活動を裏付ける 長期に渡るデータ集積が必要なのです さきほどバクの調査は非常に難しいと お伝えしました ですから この点において 間接的な調査手法に頼らざるを得ません

We have to capture and anesthetize them/ so that we can install GPS collars/ around their necks/ and follow their movements,/ which is a technique used by many other conservationists/ around the world.//

バクを捕まえて麻酔をかけ GPS機能のついた首輪をつけて バクの行動を追跡するのです 世界中の多くの自然保全活動家が この手法を使っています

And then/ we can gather information/ about how they use space,/ how they move through the landscape,/ what are their priority habitats,/ and so much more.//

こうすることで バクがどう空間を利用し 地上をどのように移動し どんな生息環境を好むのかなど 多くのことを知ることができます

Next,/ we must disseminate/ what we learn.//

そして 私たちは知り得たことを 広めなければいけません

We have to educate/ people/ about tapirs/ and how important/ these animals are.//

バクのことを人々に伝え バクがどれだけ重要か知らしめるのです

And it's amazing/ how many people/ around the world do not know/ what a tapir is.//

世界では ビックリするほど 「バク」が何か知らない人が多いのです

In fact,/ many people think/ this is a tapir.//

事実 多くの人は これがバクだと思っています

Let me/ tell you,/ this is not a tapir.//

でも これはバクではありません

(笑)

This is a giant anteater.//

オオアリクイです

Tapirs do not eat ants.// Never.// Ever.//

バクはアリは食べません 絶対にです

And then next/ we have to provide/ training,/ capacity building.//

次に私たちがすべきは訓練の提供 ― キャパシティ・ビルディングです

It is our responsibility/ to prepare the conservationists of the future.//

将来の自然保全活動家を育てるのも 私たちの責務なのです

We are losing several conservation battles,/ and we need more people/ doing/ what we do,/ and they need the skills,/ and they need the passion/ to do that.//

いくつかの自然保全の戦いに 敗れつつある今 この仕事に取り組む人が もっと必要なのです これをやってのける スキルと熱意がある人が必要です

つまるところ 自然保全活動家は 集めたデータを活用し 蓄積した知識を活用し 実際の保全活動を進めなくては いけないのです

Our first tapir program took place/ in the Atlantic Forest/ in the eastern part of Brazil,/one of the most threatened biomes/ in the world.//

私たちはバク保全プログラムを まず 大西洋岸森林で始めました ブラジルの東部に位置する ― 生物群系が最も危ぶまれる地域の一つです

The destruction of the Atlantic Forest began in the early 1500s,/ when the Portuguese first arrived in Brazil,/ beginning European colonization/ in the eastern part of South America.//

大西洋岸森林の破壊は 1500年代初頭に始まりました ポルトガル人がブラジルに初めて漂着し ヨーロッパが南米東部の植民地化を 始めたころです

This forest was almost completely cleared for timber,/ agriculture,/ cattle ranching and the construction of cities,/ and today/ only seven percent of the Atlantic forest is still left standing.//

そして 森林は ほぼ一掃されるに至りました 木材や農業、牛の放牧、都市づくりのためです 今や 大西洋岸森林で 森林が残っているのは たった7%です

And tapirs are found in very, very small,/ isolated,/ disconnected populations.//

バクは 非常に小規模で 孤立した群れとして確認されています

In the Atlantic Forest,/ we found out/ that tapirs move through open areas of pastureland and agriculture/ going from one patch of forest/ to patch of forest.//

大西洋岸森林では バクは 放牧地と農地の間を縫って 空き地を移動し 森林地帯を転々としていることが わかりました

So our main approach/ in this region was to use/ our tapir data/ to identify the potential places/ for the establishment of wildlife corridors/ in between those patches of forest,/ reconnecting the habitat/ so that tapirs/ and many other animals could cross the landscape safely.//

それを踏まえて こんなアプローチを取りました バクのデータを使って 点在する森林をつなぎ 野生生物の通り道となりうる場所を 特定するのです そして それら生息地をつなぎ バクやその他 多くの動物が 安全に土地を移動できるようにしたのです

After 12 years/ in the Atlantic Forest,/ in 2008,/ we expanded our tapir conservation efforts/ to the Pantanal/ in the western part of Brazil/ near the border/ with Bolivia and Paraguay.//

大西洋岸森林地帯で12年間 活動したのち 2008年に私たちは パンタナルでもバクの保全活動を始めました ブラジル西部に位置し ボリビアやパラグアイとの国境に近い

This is the largest continuous freshwater floodplain/ in the world,/ an incredible place and one of the most important strongholds/ for lowland tapirs/ in South America.//

世界最大級の淡水の氾濫原です 素晴らしい場所で 南米のアメリカバクにとって 重要な砦(とりで)ともいえる場所です

And working in the Pantanal has been extremely refreshing/ because we found large, healthy tapir populations/ in the area,/ and we have been able to study tapirs/ in the most natural conditions/ we'll ever find,/ very much free of threats.//

パンタナルでの活動は とても新鮮なものでした というのも この地区では 健全な形でバクの大集団が確認され 今までにないほど自然に近い条件 すなわち あらゆる脅威が少ない場所で バクを研究できたからです

In the Pantanal,/ besides the GPS collars,/ we are using another technique:/ camera traps.//

パンタナルでの観察には GPS首輪のほか 別の技術も使っています カメラ・トラップです

This camera is equipped with a movement sensor/ and it photographs animals/ when they walk in front of it.//

モーションセンサー搭載のカメラを使い 動物が前を通ったときに 自動撮影するのです

So thanks to these amazing devices,/ we have been able to gather precious information/ about tapir reproduction/ and social organization/ which are very important pieces of the puzzle/ when you're trying to develop/ those conservation strategies.//

この素晴らしい機器のおかげで バクの繁殖や社会組織に関する 貴重な情報を 集めることができました これらの情報は バクの保全戦略を考える上で 非常に重要なパズルのピースなのです

And right now,/2015,/ we are expanding our work once again/ to the Brazilian Cerrado,/ the open grasslands and shrub forests/ in the central part of Brazil.//

そして2015年になった今 私たちは再び活動を広げようとしています カンポ・セラードにです ブラジル中央部にある 灌木のみの開けた草原です

Today/ this region is the very epicenter of economic development/ in my country,/ where natural habitat and wildlife populations are rapidly being eradicated by several different threats,/ including once again/ cattle/ ranching,/ large sugarcane and soybean plantations,/ poaching,/ roadkill,/ just to name a few.//

現在 この地域は 私の国の経済発展を支える中心となっており 自然の生息地や野生動物が 様々な要因で 急速に駆逐されつつあります その理由としては さきほどと同様の放牧地化や ― 砂糖キビや大豆の大規模プランテーション化 密猟、交通事故など 多くのことがあげられます

And somehow,/ tapirs are still there,/ which gives me/ a lot of hope.//

でも バクはなんとか生き残っており それは 私にとって大きな希望です

But I have to say/ that starting this new program/ in the Cerrado was a bit of a slap/ in the face.//

でも カンポ・セラードで この新しい取組みを始めてみて 顔に平手打ちをくらったような感じを 受けています

When you drive around/ and you find dead tapirs/ along the highways and signs of tapirs/ wandering around/ in the middle of sugarcane plantations/ where they shouldn't be,/ and you talk to kids/ and they tell you/ that they know/ how tapir meat tastes/ because their families poach and eat them,/ it really breaks your heart.//

このあたりを車で走ると 幹線道路沿いで バクの死骸を目にしたり 砂糖キビプランテーションのなかを そこに いるべきでないバクが さまよっているのを見かけます そして子どもたちは バクの肉がどんな味か知っています 家族が密猟して食べているからです 本当に心が痛みます

The situation/ in the Cerrado made me/ realize --/ it gave me/ the sense of urgency.//

カンポ・セラードでの状況を 目の当たりにして もう一刻の猶予もないと実感しました

私は 時代の流れに抗っているのです

It made me/ realize/ that despite two decades of hard work/ trying to save/ these animals,/ we still have so much work/ to do/ if we are to prevent/ them/ from disappearing.//

この20年 懸命にバクを救うために 尽くしてきましたが 絶滅からバクを救うために やるべきことは まだたくさんあります

We have to find/ ways/ to solve all these problems.//

これらの問題 すべてに 解決策を見い出さなければいけません

We really do,/ and you know/ what?//

本当に ―

We really came to a point/ in the conservation world/ where we have to think/ out of the box.//

自然保全の世界では もう今までの考え方では どうにもならないところまで来ているのです

We'll have to be a lot more creative/ than we are right now.//

今よりも もっと創造的にならないと いけないのです

And I told you,/ roadkill is a big problem/ for tapirs/ in the Cerrado,/ so we just came up/ with the idea of putting reflective stickers/ on the GPS collars/ we put on the tapirs.//

交通事故がカンポ・セラードのバクにとって 一大問題とお話ししましたが これに対応するために バクにつけるGPS首輪に 反射板を付けることを 思いつきました

These are the same stickers used on big trucks/ to avoid collision.//

これが反射板で 大きなトラックとの衝突事故を 避けるように付けているものです

Tapirs cross the highways/ after dark,/ so the stickers will hopefully help/ drivers see this shining thing/ crossing the highway,/ and maybe/ they will slow down/ a little bit.//

バクは 暗くなってから 幹線道路を横断するので この反射板が 車のライトで光って 運転手が 道路を横切るバクに 気付いてくれ 少しでも この問題を 軽減できればと願っています

For now,/ this is just a crazy idea.//

今は ただの常識外れのアイデアで

We don't know.// We'll see/ if it will reduce the amount of tapir roadkill.//

どうなるか わかりません そのうち交通事故を減らせるかわかるでしょう

But the point is,/ maybe/ this is the kind of stuff/ that needs to be done.//

でも 今 私たちが必要なのは こんなことなのかもしれません

And/ although I'm struggling/ with all these questions/ in my mind right now,/ I have a pact/ with tapirs.//

私は 頭の中でこうした問題と 日々格闘しているわけですが 私には バクとの約束があります

I know in my heart/ that tapir conservation is my cause.//

心の奥底から バクを保全することこそ 私の使命だと信じています

This is my passion.//

これこそ 私の情熱なのです

I am not alone.//

そして私は一人ではありません

I have this huge network of supporters/ behind me,/ and there is no way/ I'm ever going to stop.//

私には 大きな支援者の輪があります ですから 私が立ち止まることは ありません

I will continue doing/ this,/ most probably/ for the rest of my life.//

私は おそらく残りの人生もずっと この活動を続けるでしょう

And I'll keep doing/ this/ for Patricia,/ my namesake,/one of the first tapirs/ we captured/ and monitored in the Atlantic Forest many, many years ago;/ for Rita and her baby Vincent/ in the Pantanal.//

そしてこの活動は 私の名前にちなんだパトリシア ― 大西洋岸森林で 何年も前に 私たちが最初に捕えて 監視をしたバクのため そして パンタナルの リタとその子ども ビンセントのためです

And I'll keep doing/ this/ for Ted,/ a baby tapir/ we captured in December/ last year also/ in the Pantanal.//

それから テッド ― 昨年12月に これまたパンタナルで 出会った赤ちゃんバクのため

And I will keep doing/ this/ for the hundreds of tapirs/ that I've had the pleasure/ to meet over the years/ and the many others/ I know I will encounter in the future.//

また これまでに 幸運にも出会えた何百ものバクたち これから きっと 出会うだろう多くのバクたちのため この活動を続けていきます

These animals deserve to be cared for.//

大事にされて当然の動物なのです

They need me.// They need us.//

彼らは私を ― 私たちを必要としています

And you know?// We/ human beings deserve to live/ in a world/ where we can get out there/ and see/ and benefit from not only tapirs but all the other beautiful species,/ now and in the future.//

私たち人間にも ふさわしい世界があります 一歩外に出れば バクや多くの美しい生き物を 目にすることができ その恩恵にあずかれる世界です 今も そしてこれからも

Thank you so much.//

ありがとうございました

(拍手)

amazing

驚くべき,びっくりさせるような

animal

(植物に対して)『動物』

(人間以外の)『動物』,けだもの

(魚・鳥などに対して)哺乳動物(mammal)

けだもの(野獣)のような人

(比較変化なし)《名詞の前にのみ用いて》動物の,動物性の,動物質の

(知的・精神的に対して)動物的な;肉欲的な

face

〈C〉『顔』

〈C〉表情,顔つき

〈C〉(物の)『表面』(surface),(建物の)正面(front),(貨幣・カードなどの)表《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)外観,様子《+『of』+『名』》

〈U〉面目,面子(めんつ)

〈C〉(多角面体の)面

〈C〉(活字・版の)面(印刷する部分);(活字の)書体

〈C〉(鉱山の)採掘現場

…‘に'『面する』,‘の'ほうを向く

(…のほうに)…‘を'向ける《+『名』+『toward』+『名』》

〈人が〉〈危険など〉‘に'直面する,立ち向かう,対抗する;〈危険などが〉〈人〉‘に'迫る

〈事実・現実など〉‘を'直視する,認める

(…で)〈壁など〉‘に'上塗り(上張り)をする《+『名』+『with』+『名』》

(ある場所・方角に)面する,向く《+『on』(『to』,『toward』)+『名』》

earth

《the~,時に[the]E-》『地球』

〈U〉(天,空に対して)『地』,地面

〈U〉『土』(soil)

《the~》世界;全世界の人々

〈C〉土(ど)類(金属酸化物)

〈C〉《英》アース,接地[線]

〈C〉《おもに英》(キツネなどの)穴

〈植物〉‘に'土をかぶせる《+『op』+『名』》

《英》…‘に'アース線をつなぐ;…‘を'アースする(《米》ground)

tapir

バク(中南米・東南アジア産の有蹄動物)

cute

(小供・物などが)『かわいい』,気のきいた

offspring

《単数・複数扱い》(人間や動物の)『子;子孫』

(…から)生じたもの,(…の)結果,所産《+『of』+『名』》

animal kingdom

動物界

laughter

『笑い』,笑い声

far

《距離》『遠くに』,遠くへ,はるかに

《時間》『ずっと後まで(に),ずっと先まで(に)』

《程度》《形容詞・副詞[句],およびその比較級を修飾して》『ずっと』,はるかに(much),たいそう

《おもに文・詩》(場所が)『遠くにある』,遠い

(二つのうち)『遠いほうの』,向こう側の

長距離(長時間)にわたる

(政治的に)極端な

competition

〈U〉〈C〉(…との…の)『競争』《+『with』+『名』+『for』+『名』》

〈C〉試合

dedicate

(…に)…'を'『奉納する』,献納する《+『名』+『to』+『名』》

(…に)〈時間・精力など〉'を'『ささげる』《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》

(…に)〈著者など〉'を'献呈する《+『名』+『to』+『名』》

past

『過ぎ去った』,終わった(over)

《名詞の前にのみ用いて》『過去に起こった』,過去の,昔の

《期間を表す語の前後で完了形の文で用いて》(…の期間を)『過ぎた』,最近(…)の

《名詞の前にのみ用いて》『前任の』,元の

(文法で)過去の

(場所)『を通り越して』,の先に

(時刻)『を過ぎて』;(年齢)を過ぎて

(能力・限度など)『を越えて』,の及ばない

(ある数・量)『を越えて』,…以上

《the~》『過去』

《a~,one's~》(国などの)歴史;(人の)経歴,(特にいかがわしい)過去

過去[時制];過去形

『過ぎて』,通り越して

research

(新しい事実などの探究のための,特定の分野の)『研究』,『調査』《+『in』(『into』,『on』)+『名』》

…‘を'研究する,調査する

(…を)研究する,調査する《+into(on)+名》

conservation

保存,(特に自然環境の)保護

Brazil

ブラジル(南米の共和国…儒都はBrasilia)

absolutely

『絶対的に』,完全に

無条件に,断然

《話》(返事や合いの手として)そのとおり,まったく

moment

〈C〉『瞬間』,瞬時

〈C〉《単違形で》(特定の)『時期』,機会,場合

《the moment》今,現在

〈U〉『重要』,重大(importance)

〈C〉《単数形で》(物理・機械で)モーメント,運動率

impact

〈U〉〈C〉(…の…に対する)衝突,衝撃《+『of』+『名』+『against』(『on』,『upon』,『with』)+『名』》

〈C〉(…の…に対する)影響(influence)影響力《+『of』+『名』+『on』(『upon, against』)+『名』》

myself

《強意用法》《Iと同格に用いて》『私自身』

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『私自身を(に)』,自分を(に)

real

(想像でなく)『現実の』,実際の,真実の

(まがいものでなく)『本物の』

不動産の

ほんとうに,とても(very)

contribution

〈U〉(…を…に)『寄付』(『寄与』)『すること』《+『to』+『名』+『to』+『名』》

〈C〉(…に)寄付した物;寄与(貢献)したこと;(…への)寄稿記事《+『to』+『名』》

effective

『効果的な』,効きめのある

(法律などが)『有効な』,実施されている

印象深い,感銘的な

実際に役立つ,実動の

safeguard

(…に逐して)保護(予防)するもの(手段)《+『from』(『against』)+『名』》

(…から)…‘を'保護する,守る(protect)《+『名』+『from』(『against』)+『名』》

survival

〈U〉(…が)生き残ること,(…の)生存,残存《+of+名》

〈C〉生存者,残存者;残存物,遺物

enough

『不足のない』,十分な

『十分な量(数)』,足りる量

『十分に』(sufficiently)

全く,すっかり

もうたくさんだ,やめてくれ(Stop!)

guess

(十分な根拠なしに)…‘を'『推測する』,推量する

(正確な推測で)…‘を'『言い当てる』,判断する

《『guess』+『that節』》《米》…‘と'『思う』(think, suppose),信じる(believe)

(…を)『推測する』《+『at』(『about』)+『名』》

(…についての)『推測』,推量《『at』(『about, as to』)+『名』(『wh-節』)》

contribute

(…に)〈金銭など〉'を'『寄付する』,〈時間・努力など〉'を'ささげる《+『名』+『to』(『toward, for』)+『名』(do『ing』)》

(新聞・雑誌に)〈作品など〉'を'寄稿する《+『名』+『to』+『名』》

(…に)『寄付する』,ささげる,寄与する《+『to』(『toward, for』)+『名』(do『ing』)》

(…の)一因となる《+『to』+『名』(do『ing』)》

(新聞・雑誌に)寄稿する《+『to』+『名』》

document

(証書・記録・資料などの)『文書』,書類

…‘を'事実(証拠)で裏づける

extinction

消滅(絶滅)すること,(火などが)消えること;(…を)消滅(絶滅)させること,(火などが)消すこと《+『of』+『名』》

tropical

『熱帯の』,熱帯性の,熱帯産の

酷暑の

forest

〈C〉〈U〉(広い地域にわたる)『森林』,山林

〈C〉《通例単数形で》(…の)林《+『of』+『名』》

ecosystem

生態系

destroy

…‘を'『破壊する』,打ち壊す

〈計画・希望など〉‘を'くじく

…‘を'殺す

climate

〈U〉〈C〉『気候』

〈C〉(ある特定の気候をもっている)地方,風土

〈U〉〈C〉(地域,時代の)傾向,風潮

change

(…に)…'を'『変える』,改める《+『名』+『into』+『名』》

…'を'『取り替える』,交換する

〈小切手・為替〉'を'現金にする,〈金〉'を'両替えする;(…に)…'を'両替する《+『名』+『into』+『名』》

(…に)『変わる』,変化する《+『to』(『into』)+『名』》

(他の衣服に)着替える《+『into』+『名』》

(…に)乗り換える《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『変化』,移り変わり,変遷《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『取り替え』,交換;乗り換え《+『of』+『名』》

〈U〉釣り銭,小銭

specie

(紙弊に対した)正金,正貨

brink

(がけ・河岸などの)『緑』

まぎわ

tiger

『トラ』

トラのようにどう猛な(勇敢な)人

lion

『ライオン』,しし

(ライオンのように)勇猛な人

名士,人気者,花形

(英国の象徴としての)ライオン;しし紋

elephant

『ゾウ』

(共和党の象徴としての)象

rhino

=rhinoceros

lowland

〈U〉〈C〉低地

《the Lowlands》スコットランド南東部の低地地方

large

(同じ種類のものと比較して,形・体積・数量などが)『大きい』,多い,広い

(考えなどが)広範囲な,幅の広い,寛大な

大きく

自慢して,誇大に

terrestrial

地球の・陸の・(動植物)陸生の・俗世の・現世の,この世の

mammal

哺(ほ)乳動物

South America

南アメリカ,南米(西半球の南部では第4の広さの大陸)

massive

『大きくて重い』,どっしりした;大規模な

(容ぼう,特に頭が)がっちりした

(精神などが)しっかりした,堂々とした

(投薬量が)定量以上の

powerful

『強力な』,強い

効果的な,ききめの強い

勢力のある,有力な

adult

『おとなの』,成人した,成熟した

成人向きの

『おとな』,成人

weigh

…‘の'『重さを計る』

〈ある重さ〉‘を'『計量する』,計る

(…と比較して)…‘を'『検討する』,考慮する〈+名 against+名〉

『重さがある』,目方がかかる

(…にとって)『重要である』,(‥に)重要糸される〈+with+名〉

kilo

キログラム(kilogram)

キロメートル(kilometer)

half

〈C〉〈U〉『半分』,2分の1;約半分

〈U〉《時刻を表す数詞と共に用いて》『半』,30分

〈C〉《おもに英》(2学期制の学校での)前(後)期

〈C〉(競技などの)前(後)半;(野球で1イニングの)表(裏)

〈C〉=halfback

『半分の』

不十分な,中途はんぱな

『半ば』,半分[だけ]

半時間だけ,30分だけ

不完全に

かなり,ほとんど

size

〈U〉〈C〉(人や物の)『大きさ』

〈U〉大きいこと

〈U〉数量,規模

〈C〉(帽子・靴・シャツなどの)『サイズ』,『寸法』,型

〈U〉《話》実情,真相

…‘を'大きさ(寸法)によって分類する

…‘を'ある寸法に作る

horse

〈C〉『馬』,(特に成長した)雄馬

=vaulting horse

〈C〉(物を載せたり,支えたりする)脚付き枠(台など),掛け台,のこひき台,きゃたつ

〈U〉《集合的に;複数扱い》騎兵,騎兵隊

〈人〉‘を'馬に乗せる;〈馬車〉‘に'をつける

gorgeous

『豪華な』,きらびやかな,華麗な

《話》とても美しい,魅力的な

mostly

『たいてい』,ほとんど;主として

such

《特定の種類・程度を示して》『こんな』,あんな

《類似の種類・程度を示して》『そんな』,そのような

《名詞の前にのみ用いて,強意的に》『とても』(良い,悪い,ひどい)

《補語にのみ用いて》『そのような』

そのような人(物,事)

Amazon

アマゾン(ギリシア神話で,昔黒海の近くにいたという女武者の一族)

《しばしばa-》女傑(じょけつ),勇ましい女

《the ~》アマゾン川(南米にある大河)

patch

(補修・補強のための)『つぎ当て』;当て布;当て板,当て金;(アップリケで縫いつけた)布切れ

(傷口などを覆う)『傷当て』

(色などが周囲と区別できる)(…の)まだら,班点;断片,破片《+『of』+『名』》

小さな地面(畑)

(補修・補強のために)…‘に'『つぎ当てる』;(装飾のために)…‘に'当て布をする

…‘を'つぎ合わせて作る

habitat

(動・植物の)産地,生息地

order

〈C〉《しばしば複数形で》『命令』,指図,指令

〈U〉(物事の)『順序』,順番

〈U〉(自然界の)『秣序』

〈U〉(社会の)治安,秣序

〈U〉整頓(せいとん)された状態,きちんとしていること《good,badなどを伴って》(一般に物事の)調子, 状態

〈U〉(商品などの)『注文』《+『for』+『名』》

〈C〉調文品

〈C〉(レストランなどでの料理の)一盛り

〈C〉種類,等級,品資(kind, sort)

〈C〉(動植物分類の)目(もく)

〈C〉聖職者の階級;《複数形で》聖職

〈C〉《しばしばO-》教団,教派;(ある特殊な)社会

〈C〉《しばしばO-》勲位,勲章

〈C〉(古代ギリシャの)建築様式,柱式

…‘を'『命令する』,指図する;〈人〉‘に'命令する

《方向を表す副詞[句]を伴って》〈人〉‘に'行くように命じる

〈商品など〉‘を'『注文する』;…‘を'あつらえる

…‘を'整頓(せいとん)する,きちんとする

命令する;注文する

resource

《複数形で》(国の)『資源』,物資,資産,財源・臨機応変の才,機転

〈C〉(まさかのときの)最後の手段,とっておきの手

〈C〉(…の)源泉,(…を)生み出すもの《+『of』+『名』》

〈C〉退屈しのぎ,気晴らし

reproduce

〈場面など〉‘を'『再現する』,〈音など〉‘を'再生する

…‘を'『複製する』,『複写する』

〈動物が〉〈子孫〉‘を'生む,〈植物が〉〈同類〉‘を'繁殖させる

〈動植物が〉繁殖する

〈芸術作品などが〉複製(再生)できる

survive

…の後まで生きる, …より長生きする; 助かる; 耐える・生き残る; 残存する

hunt

〈野生の鳥・動物〉‘を'『狩る』,〈獲物のいる場所〉‘を'狩る,〈馬・犬など》‘を'狩猟に使う

〈物・仕事など〉‘を'捜す,見つけようとする

(…を求めて)〈場所〉‘を'くまなく捜す《+『名』+『for』+『名』》

(…から)…‘を'迫いやる《+『名』+『away』(+『away』+『名』)+『from』(off, out of』)+『名』》

『狩りをする』

(…を)捜し求める《+『for』(『after』)+『名』》

(…を求めて…を)くまなそ捜す《+『in』(『through』)+『名』+『for』+『名』》

『狩り』,狩猟;《英》キツネ狩り

狩猟隊(会)

(…の)捜索;追求《+『for』+『名』》

several

『いくつかの』,数個(人)の

《文》《しばしばone's~》それぞれの,めいめいの,別々の

数人,数個

part

〈C〉(全体を構成する)『部分』

〈U〉《しばしばa~》(…の)『一部』,『一部分』《+『of』+『名』》

〈C〉《割合》…分の1,(比率の)1

〈C〉(機械,器具などの)部品

〈C〉(仕事などの)『役目』,分担;関与

〈U〉(対立・契約などの)一方の側

〈C〉《おもに米》(頭髪の)分け目(《おもに英》parting)

〈C〉《複数形で》地域,地方

〈C〉(演劇・影画・オペラなどの)『役』,役割り(role);(役の)せりふ

〈C〉声部,音部,パート;パート譜

(複数形で)才能,資質

…‘を'二つに(部分に)分ける;(各部分に)‘を'分ける)《+『名』+『into』(『in』)+『名』》

(…から)…を引き離す,分ける《+『名』+『from』+『名』》

(二つ以上の部分に)『分かれる』

『別れる』

(物を)手放す,処分する《+『with』+『名』〈物〉》

一部分は,部分的に,幾分

distribution

〈U〉(…への)『配分』,『分配』,配布,配達《+『to』+『名』》

〈U〉分布;分布区域

〈C〉配分されたもの,配給品

〈U〉(商品の)流通[組織,機構]

unfortunate

『不運な』,不幸な

不適当な,不適切な

不運な人,不幸な人

extremely

『極端に』,非常に過度に

herbivore

草食動物

fifty

〈C〉(数の)『50』;50記号(50,Lなど)

〈U〉50分;50歳

〈U〉《複数扱い》50人,50個

《the fifties》(世紀の)50年代;(年齢の)50代

『50の』,50個の,50人の

《補語にのみ用いて》50歳の(で)

percent

『パーセント』,100につき(…の割),100分(の…)《+『of』+『名』》《記号》%;《略》『p.c.』)

…パーセントだけ

diet

(日本・デンマーク・スウェーデンなどの)『議会』,国会

consist

《『consist of』+『名』》〈団体・物・事が〉(…から)『成る』,(…で)成り立っいる受動態にできない;

《『consist in』+『名』(do『ing』)》〈事の本質が〉(…に)ある,含まれている(受動態にできない)

《『consist with』+『名』》〈事柄が〉(…と)一致する,両立する

fruit

〈U〉〈C〉『果物』,(植物の)実,果実

《複数形で》『農作物』(果物・穀物・野菜など)

〈U〉〈C〉《しばしば複数形で》『成果』,結果

実を結ぶ

swallow

『ツバメ』

seed

〈U〉〈C〉『種』,種子

〈C〉《複数形で》(物事・事件などの)原因,根源,種

〈U〉(聖書で)子供たち,子孫

〈土地〉‘に'『種をまく』,まく;(…を)…‘に'まく《+『名』+『with』+『名』》

〈果物など〉‘の'種を除く

〈チーム・競技者など〉‘を'シードする

(人工雨を降らすため)〈雲〉‘に'ドライアイス(その他の化学薬品)を散布する

〈植物が〉種(実)を生ずる;種(実)を落とす

disperse

…‘を'『四方に散らす』

…‘を'追い払う;〈不安など〉‘を'消し去る

〈微粒子〉‘を'分散させる;〈光〉‘を'分光する

…‘を'各所に配置する

『散らばる』,分散(離散)する

〈微粒子が〉分散する,〈光が〉分光する

throughout

《期間》『…じゅう[ずっと]』

《場所》『…の至る所に』

『全く』,すっかり,どこもかも

《期間》『始めから終りまでずっと』,終始

feces

ふん便(《英》faeces)

major

『大きい』(『多い』)『ほうの』,いっそう重要な

(音階が)長調の,長音階の

《英》《昔の学校で同姓または兄弟生徒を区別するために姓の後につけて》年長の,兄の

《しばしばM-》陸軍(空軍)少佐

《米》専攻科目;専攻学生

《the majors》《米》=major leagues

(科目を)専攻する《+『in』+『名』》

role

(役者が演じる)『役』

(一般に)『役割』,任務

shape

〈C〉〈U〉『形』,外形,形状・〈U〉状態、調子・〈U〉申分のない体調・〈U〉《時にa~》体つき,姿,なり・〈U〉(物事の)状態・…‘を'『形を作る』・‘を'形づける(give form to);(…の形に)‥・‘を'形作る《+『名』+『into』+『名』》・…‘を'形を整える・‘を'合わせる・(…に)…‘を'形を合わせる《+『名』+『to』+『名』》・〈進路・方針など〉‘を'定める・形ができる・具体化する・発展する《+『up』》

maintain

〈ある状催・動作〉‘を'『維持する』,続ける,保つ

〈施設など〉‘を'手入れして保存する,保全する

…‘を'『主張する』,と断言する

(…を収入で)〈家族など〉‘を'『扶養する』,養う《+『名』+『on』+『名』》

(攻撃・危険から)…‘を'擁護する,守る

structure

{C}(建物・橋などの)建造物

{U}(…の)構造,誠成,組織《+of~名》

{C}構造(構成)体,組織体

〈思想など〉‘を'組み立てる,組織化する

diversity

相違,差違

《a diversity》(…の)種々さまざま,多様性《+『of』+『名』》

reason

〈C〉〈U〉『理由』,わけ,根拠

〈U〉『理性』,判断力;道理

『論理的に孝える』

(人に)道理を悟らせる《+『with』+『名』〈人〉》

…‘を'論理的に孝える《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

《『reason』+『that節』》…‘と'推論する

〈人〉‘に'道理を悟らせて(…)させる(しないようにする)《+『名』+『into』(『out of』+『名』(do『ing』)》

gardener

『植木屋』,庭師,園丁

seriously

『真剣に』,まじめに,本気で

『重大に』,ひどく

affect

…‘に'『影響する』,作用する

〈人〉‘の'『心を動かす』,'を'感動させる

〈人,人の健康など〉'を'冒す

whole

《the ~,one's ~ の形で名詞の前に用いて》『全体の』,全部の,全…

《名詞の前にのみ用いて》(時間・距離などが)『まる』…,満…

(物が)完全な,欠けていない;《名詞の後に置いて》丸ごとで,ひとかたまりに

《冠詞をつけずに複数名詞の前に用いて》ひじょうに多くの

《古》(人が)無傷の,(肉体的に)健康な

整数の,分数を含まない

〈U〉《the ~》(…の)『全部』,全体,全量《+of+名》

〈C〉完全なもの,統一体

fresh

『新鮮な』,生きのいい

『はつらつとした』,若々しい

(印象・色などが)『鮮やかな』,薄れていない;(色が)塗りたての

これまでになかった,初めての;新規の新たな

新米の,未熟な

(空気が)さわやかな,涼しい

(風が)やや強い

(水が)塩けのない;飲用できる

《米話》(特に異性に対して)なれなれしい,ずうずうしい《+『with』(『to』)+『名』》

新たに,新しく

college

《しばしば冠詞をつけず単数形で》(一般に)『大学』,カレッジ

『単科大学』,教養課程大学 《米》(総合大学 universityの)学部

《英》(Oxford・Cambridge 大学などの)学寮(university の一部で,教師・外生・研究育で自治組織を作っている)

(特定の)パブリックスクール(public school)

《英》(universityに併設の)専門学校

(共通の特権・目的などを持つ人々の)団体,協会,学会

pioneer

(未開地の)『開拓者』

(研究・事業などの)『駆者』,開拓者《+『in』(『of』)+『名』》

(先発して本隊のために道路や橋を作る)工兵

先駆動物(植物)(動・植物のなかった地域に最初にはいり定着した動・植物)

〈土地など〉‘を'開拓する,開拓して定住する

〈研究・事業など〉‘を'開拓する,創始する

(新しい土地の)開拓者となる《+『in』+『名』》

(…において)先駆者となる《+『in』+『名』(do『ing』)》

program

(催し物,テレビ・ラジオなど全体の)『プログラム』,『番組表』

(プログラムに従って行われる個々の)『番組』;(特に)ラジオ番組,テレビ番組

(行動の)『計画』,予定[表];手順,段取り

(学校の)教科課程[表];(政党の)綱領,政策要綱

(コンピューターの)プログラム(資料ノ処理の指示)

…‘を'計画に加える(含める);(…するように)…‘の'計画を立てる《+『名』+『to』do》

(コンピューターで)…‘の'プログラムを作る;〈コンピューター〉‘に'プログラムを入れる

point

〈C〉(針・鉛筆・剣などの)『とがった先』,(…の)先端《+『of』+『名』》

〈C〉岬(みさき)

〈C〉(小数点・句読点などの)点

〈C〉(図形上の)点

〈C〉(ある特定の)『地点』(spot),場所(place)

〈C〉(計器の目盛りなどの)『点』,『度』

〈C〉時点,瞬間

〈C〉《単数形で》(物語・議論などの)『要点』,核心《+『of』(『in』)+『名』》

〈U〉(…の)『目的』,『意義』,ねらっている点《+『of』(『in』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉(全体の中の)個々の項目,細目(item),細部(detail)

〈C〉特徴(characteristic),特質(trait)

〈C〉(競技・学校の成績などの)得点

〈C〉ポイント(活字の大きさの単位;約1

72インチの大きさ)

(…に)〈銃・指など〉‘を'『向ける』《+『名』+『at』(『to, toward』)+『名』》

…‘に'『指し示す』《point+名+to+名…に…をさし示す》

…‘の'先をとがらせる,‘に'先を付ける

…‘に'点を打つ;…‘に'小数点を付ける;…‘に'句読点を付ける

〈猟犬が〉〈獲物〉‘を'指し示す

(…を)(指などで)『示す』,指し示す《+『at』(『to, toward』)+『名』(do『ing』)》

〈猟犬が〉獲物の位置を示す

nearly

『ほとんど』,もう少しで

《まれ》(血縁・利害・関連などについて)密接に,親密に(closely)

zero

〈U〉(アラビア数字の)『0,零』,ゼロ

〈U〉(温度計の)『零度』;(尺度の)零位;零点

〈U〉無,空(くう)(nothing)

〈U〉最下点,どん低

零の,ゼロの

〈計器など〉‘を'ゼロの目盛りに合わせる

information

《単数形で冠詞をつけずに》(…についての)『情報』,『知識』《『about』(『on, as to』)+『名』(『wh-節・句』)》

〈U〉案内;〈C〉案内所,案内係

difficult

(物事が)『難しい』,困難な,骨の折れる

(人が)『気難しい』,つきあいにくい,扱いにくい

nocturnal

夜の,夜間の;夜に起こる

(動物が)夜行性の

(植物が)夜咲きの

solitary

『ひとりぼっちの』

孤独な,一人でする

人の訪れのまれな,人里離れた

《名詞の前にのみ用いて》《通例否定・疑問文で》たった一つの,唯一の(single)

〈C〉独居者,隠者

〈U〉《話》=solitary confinement

elusive

(うまく)逃げる,捕まえにくい

理解しにくい,説明しにくい

basic

『基礎の』,基本的な(fundamental)

塩基性(アルカリ性)の

datum

dataの単数形

既知の事実

conservationist

天然資源の保護論者

data

『資料』,事実;情報

field

〈C〉『野原』,[牧]草地;田;畑;《the fields》田野,田畑

〈C〉(雪・氷などの)原,広がり

〈C〉(鉱物などの)産出地,埋蔵地

〈C〉『戦場』(battlefield);戦闘(battle)

〈C〉(スポーツの)『競技場』;(陸上のトラックに対して)フィールド

〈C〉(ある用途の)場,地面

〈C〉(研究・活動などの)『分野』,領域

《the~》現地

〈C〉(電気・磁気などの)場;(レンズの)視界

〈C〉(絵・旗などの)地,下地

《the~》《集合的に》(キツネ狩り・競技の)参加者;(競馬の)出走馬;(野球の)守備選手

(野球・クリケットで)〈打球〉‘を'さばく

〈選手〉‘を'出場させる,守備につける

(野球・クリケットで)野手をつとめる

long-term

長期の,長い目で見ての

support

…‘を'『支える』

〈家族など〉‘を'『養う』,扶養する

〈人・主義など〉‘を'『支持する』,擁護する

(精神的に)〈人〉‘を'力づける;(金銭的に)〈人〉‘を'援助する

〈見解など〉‘を'立証する,裏書きする

…‘に'耐える,がまんする

〈U〉(…を)『支えること』,(…の)支持,援助《+of+名》

〈U〉(重さを支える)支柱,突っ張り

〈C〉『扶養する人』;〈U〉生活費

〈U〉(精神的)支え,(経済的)援助

action

〈U〉『行動』,活動;精力的な活動

〈C〉『行為』,行い;《複数形で》『日常の行動』,ふるまい

〈U〉〈C〉(人間・馬などの)身ぶり,動作,所作

〈U〉(身体諸器官の)働き

〈U〉(機械などの)『働き』,機能;(薬・化学薬品などの)『作用』

〈U〉〈C〉戦闘(battle)

〈C〉(銃・ピアノなどの)アクション,作動装置

〈C〉訴訟

〈U〉(劇・物語の)本筋,筋の運び

rely

『あてにする』,たよる

indirect

(道などが)『真っすぐでない』,回り道の

(話し方が)遠回しの,率直でない

(結果などが)『間接的な』,二次的な

method

〈C〉(特に秩序だった)(…の)『方法』,方式《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈C〉〈U〉(思考行・行為・行動の)きちょうめんさ;秩序,筋道

capture

〈動物・犯人・敵兵など〉'を'『捕える』,つかまえる

〈物〉'を'手に入れる

〈注意・関心など〉'を'ひきつける

〈U〉(…を)『つかまえること』,(…の)捕獲,逗捕《+『of』+『名』》

〈C〉捕虜;捕獲した物(動物)

install

〈装置など〉‘を'『取り付ける』,設備する

〈人〉‘を'『就任させる』,‘の'就任式を行う

《場所を表す副詞[句]を伴って》…‘を'落ち着かせる,席につける

collar

(衣服の)『えり』,カラー

首飾り;(勲章としての)頚(けい)章,首章

(犬などの)首輪;(馬・牛などの)首当て

〈依服〉‘に'カラーをつける;〈犬〉‘に'首輪をつける

〈人〉‘の'えり首を捕まえる

《話》〈犯人など〉'を'捕らえる;〈帰りたがっている人〉'を'引き止めて話し込む

《俗》〈物〉'を'持つ去る,盗む

neck

〈C〉(人間・動物の)『首』;首の骨

〈C〉(衣服の)えり

〈C〉首の形をした物

〈U〉〈C〉(食品としての)(羊などの)頚肉(けいにく)

キスして愛撫(あいぶ)し合う

follow

…‘の'『後について行く』;…‘の'後に続く(来る)

〈道など〉‘を'『たどる』,‘に'沿って行く

〈規則など〉‘に'『従う』

〈動きなど〉‘を'じっと見詰める,観察する

…‘を'理解する(understand)

…‘を'まねる,模範とする

〈職業〉‘に'従事する

…‘から'起こる(result from)

〈人・動物など〉‘を'追跡する,追う

『後について行く』(『来る』)

『続いて起こる』,次に来る

(論理的に)…という結論になる,当然の結果として…となる

movement

〈U〉(…の)『運動』,『動き』;移動《+『of』+『名』》

〈C〉動作,身振り

〈C〉《複数形で》行動,活動

〈C〉(…に向かう)(事熊の)成り行き,動向《+『toward』+『名』》

〈C〉(目標を達成するための一群の人たちの)運動

〈C〉(賛団の)移動,移住;(人口の)異動《+『of』+『名』》

〈C〉楽章

〈C〉(時計などの)機械装置,動く仕掛け

technique

〈U〉(科学・芸術などの)『技巧』,技術

〈C〉(技術・技巧を示す)『手法』,表現方法;腕前

gather

〈人・物〉‘を'『集める』,集合させる

〈事実・情報など〉‘を'収集する

〈果物・作物など〉‘を'取り入れる,採取する,収穫する

…‘を'徐々に増す,次第に強める

…‘を'推測する(conclude)

〈子供など〉‘を'抱く,抱きしめる

〈布〉‘に'ひだを取る,ギャザーをつける

〈多勢の人などが〉『集まる』,集合する《+『around』(《英》『round』)》

〈物事が〉徐々に増す,次第に強まる

(布などの)ひだ,ギャザー

space

〈U〉『空間』,広がり

〈U〉『宇宙』,地球の大気圏外(outer space)

〈C〉〈U〉『間隔』,距離;《しばしば複数形で》空地

〈C〉(特定目的のための)『場所』

〈U〉《しばしばa~》時間

〈C〉〈U〉スペース,余白,余地

〈C〉線間(譜表において五線の間の部分)

…‘を'間隔をおいて配置する《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

landscape

〈C〉(土地の)『風景』,ながめ,けしき

〈C〉風景画(写真);〈U〉風景画法

(樹木を植えたり地形を変えたりして)〈土地〉‘を'造園する,美化する

priority

〈U〉(時間・順序で)(…より)先(前)であること《+『of』(『to』)+『名』》

〈C〉優先するもの(こと)

disseminate

〈思想・ニュースなど〉‘を'広める,普及させる

educate

…‘を'『教育する』,教え込む

fact

〈C〉『事実』,実際にある(あった)事

〈U〉真相,真実(truth)

《the~》(法律用語で)犯行

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

giant

『大男』;(物語・伝説の)『巨人』

『大人物』,偉人

『巨大な物』

巨大な,ものすごく大きい

anteater

アリクイ(熱帯アメリカ産)

ant

『アリ』

provide

…‘を'『供給する』,提供する,与える

《『provide』+『that』『節』》(法律などで)…‘と'『規定する』

(将来の安全・災害などに)『備える』,用意する

(家族などを)扶養する《+『for』+『名』》

training

『訓練』,専門教育,調教,(運動選手の)トレーニング,養成

capacity

〈U〉《しばしばa capacity》(建物などの)『収容力』,(容器などの)『容量』,『容積』

〈U〉《しばしばa capacity》(人の)『能力』,才能;(物の)性能

〈C〉(…の)『資格』,地位《+『of』(『as』)+『名』》

building

〈C〉『建物』,ビルディング;(一般に)建造物

〈U〉建築,建築術

responsibility

〈U〉『責任があること』

〈C〉『責任を負うべき事』(『物』),責務

prepare

〈物事〉‘の'『準備をする,用意をする』

〈人〉‘に'『用意させる,心構えをさせる』

『準備する,用意する』,心構えをする

future

〈U〉〈C〉『未来』,将来

〈C〉将来の可能性,(有望な)将来性

《the ~》(文法で)未来時制,未来形

《複数形で》先物[契約]

『未来の』,将来

(文法で)未来の,未来形の

lose

〈物〉‘を'『失う』,なくす,〈人・道など〉‘を'見失う,〈仕事・権利・命など》‘を'失う

《『lose』+『名』+『名』》〈物事が〉〈人〉‘に'…‘を'失わさせる

〈勝負事・訴訟・戦争など〉‘に'『負ける』

…‘を'『保つことができなくなる』

…‘を'免れる,脱する

…‘を'『逃す』,むだにする

〈時計が〉〈ある時間〉‘だけ'『遅れる』

(…で)損をする,(…を)失う《+『in』(『on』)+『名』》

(試合・ゲームなどで)負ける《+『in』+『名』》

〈時計が〉遅れる

battle

〈C〉(個々の)『戦闘』,戦い;〈U〉『戦争』

〈C〉闘争

〈U〉《the~》勝利;成功

(…と)『戦う』《+『with』(『against』)+『名』》

…‘と'戦う,苦闘する

skill

〈U〉(…の)『熟練』,技量,腕《+『in』+『名』(do『ing』)》

〈C〉『特殊技術』,特殊技能

passion

〈U〉〈C〉『激しい感情』,情念,熱情

〈U〉《しばしばa passion》(…に対する)『熱中』,熱,強い好み《+『for』+『名』(do『ing』)》

〈C〉熱中の対象,大好物

〈U〉(;に対する)恋愛感情,松情;情欲《+『for』+『名』》

〈U〉《しばしばa~》突然の激しい怒り,激怒,かんしゃく

《the P-》キリストの受難;福音書のキリスト受難の物語;受難(キリストの受難の物語に曲をつけたもの)

ultimately

最後に,ついに

able

《補語にのみ用いて》《『be able to』 do》(…することが)『できる』

『有能な』,腕ききの,並々ならない

apply

(…に)…'を'『適用する』,応用する《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》

(…に)…'を'『当てる』,当てがう《+『名』+『to』+『名』》

(…に)〈心・努力など〉'を'傾ける,注ぐ《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》

…'を'作用させる,動かす

(…に)『適用される』,当てはまる《+『to』+『名』》

申し込む,出願する;(…に…を)申し込む《+『to』+『名』+『for』+『名』》

accumulate

…'を'『蓄積する』,ためる

『たまる』,ふえる

knowledge

《時にa ~》『知識』,精通,認識,理解

(…を)知っていること《+『that 節』》

actual

『現実の』,実際上の(real)

現在の,現存の

Atlantic

『大西洋の』

《the ~》『大西洋』

eastern

『東の』;東へ向かう;(風が)東からの

《しばしばEastern》『東洋の』(Oriental)

《しばしばEastern》《米》東部地方の

《Eastern》東欧の,共産圏の

destruction

『破壊』[行為]

破壊された状態,破滅,絶滅

破壊手段,破壊をもたらすもの

early

(時間・時期が)『早い』,『初期の』

昔の

(普通より,予定より)早い

近い将来の

(時間・時期的に)『早く』

(予定・ふだんより)早く

Portuguese

ポルトガルの;ポルトガル人(語)の

〈C〉ポルトガル人

〈U〉ポルトガル語

arrive

(ある場所に)『着く』,(目的地に)『到着する』《+『at』(『in, on』)+『名』》

(ある目標・過程・断階などに)達する《+『at』+『名』》

〈時が〉来る(come)

成功する,名声を博する

〈赤ちゃんが〉生まれる

European

『ヨーロッパ』[『人』]『の』,欧州[人]の

『ヨーロッパ人』,欧州人

colonization

植民,植民地開拓

almost

『ほとんど』,たいてい(nearly)

completely

『完全に』,全く,十分に

clear

『晴れた』;明るい(bright)

『透き通った』,透明な

(形・輪郭などが)『はっきりした』,くっきりした

(音が)はっきり聞こえる(聞き取れる)

『分かりやすい』,あいまいさのない

《補語にのみ用いて》はっきり知っている,確信している

明せきな,理路整然とした

妨害(支障)のない

汚れ(しみ,きず)がない

《補語のみ用いて》(…を)免れた,(…が)ない,(…から)解放された《+『of』+『名』》

《名詞の前,時に名詞の後に用いて》丸々の;正味の

はっきりと,明瞭に,明確に

(…から)離れて《+『of』+『名』》

全く,まるまる

(…を)…‘から'『取り除く』,片付ける;(人を)…‘から'立ち去らせる《+『名』+『of』+『名』》

(…から)〈物〉'を'『取り除く』,片付ける;(…から)〈人〉'を'立ち去らせる《『名』『+『from』(『out of』,『off』)+『名』》

'を'きれいにする,清らかにする;…を明るくする

…‘に'触れないで越す

(罪・疑い・責任などから)…'を'逃れさせる』,免除する《+『名』+『of』+『名』》

〈議会・税関・手形交換所など〉'を'すんなりと通過する,‘の'許可を簡単に得る

《話》…'を'まるまるもうける,‘の'純益を上げる

〈負債〉を清算する,〈手形〉を釧済する;〈小切手〉を現金化する

『明るくなる』;澄む

消え去る,過ぎ去る

(じゃま物のない)開けた場所,あき地

timber

(また《米》lumber)〈U〉(建築・木工用の)『材木』

〈U〉(特に材木用の)森林[地];《集合的に》立ち木

〈C〉梁;(船の)助材

〈U〉素質,性格

…を木材で建てる(支える)

agriculture

『農業』,農学

cattle

(家畜の)『牛』

construction

〈U〉(…の)『組立て』,建築,建造《+『of』+『名』》;その工事,作業・〈U〉『構造』,造り,建築様式・〈C〉『建築物』,建物・〈C〉文の構成,構文・〈C〉(語句・法律などの)解釈,説明

standing

〈U〉〈C〉『身分』,地位;名声,評伴;立場

〈U〉継続,存続(duration)

『立っている』,立ったままで行う

動かない,止まった

絶え間まなく続く,永続的な;固定した,いつもの;常備の,常設の

isolate

(…から)…‘を'『孤立させる』;…‘を'『分離』(『隔離』)『する』《+『名』+『from』+『名』(do『ing』)》

disconnect

〈二者〉‘の'関係を絶つ;〈電話・電源など〉‘を'切る;(…から)…‘を'分離する《+『名』+『from』+『名』》

population

〈U〉〈C〉『人口』,住民の数

《the~》《集合的に》(一定地域の)『全体民』

《the~》(特定階層の)人々,連中

〈U〉〈C〉(一定の区域内にいる)動植物の個体数

area

〈U〉〈C〉『面積』

〈C〉『地域』,『地方』(region, district)

〈C〉(活動・研究・興味などの及ぶ)『範囲』,『領域』(range)《+『of』+『名』》

〈C〉《英》=areaway 1

main

《名詞の前にのみ用いて》『おもな,主要な』

〈C〉《通例複数形で》(水道・ガスなどの)本管;主電線;(鉄道の)本線,幹線

〈U〉《the~》《詩》大海,大海原(おおうなばら)

approach

〈ある時間・場所・状態〉‘に'『近づく』,接近する

(ある目的・要求で)〈人〉‘に'近づく,交渉する《+『名』〈人〉+『on』(『about』)+『名』(do『ing』)》

〈研究・仕事など〉‘に'取りかかる,〈問題など〉'を'扱う

〈時・事などが〉『近づく』

(程度・性質などにおいて)(…に)似ている,近い《+『to』+『名』》

〈U〉〈C〉(…に)『接近』,近づくこと《+『to』+『名』》

《しばしば複数形で》(ある目的で)(人に)近づくこと,取り入ること《+『to』+『名』》

〈U〉(…との)近似,類似《+『to』+『名』》

〈C〉(…へ)近づく道,(…への)入り口《+『to』+『名』》

〈C〉(問題・作品などの)扱い方,手引き;(…の)学習(研究)法《+『to』+『名』》

region

(地理的な)『地域』,『地帯』;(特に広大な)地方

《複数形で》(宇宙などの)区分,界,属

(身体の)部分

(学問などの)分野,領域

《複数形で》(都会から離れた)地方

identify

〈人・物〉‘を'『見分ける』,〈物事〉‘を'確認する

《『identify』+『名』+『with』+『名』》(二つの異なるものについて)(…と)…‘を'同じものと考える

《『identify』+『名』+『with』+『名』》《しばしば受動態で》(…に)…‘を'関係づける,密接に結びつける

《『identify with』+『名』》〈人が〉(…と)一体となる(感じる)

potential

可能性のある,潜在的な

可能性,潜在力

電位

establishment

〈U〉(…の)『設立』,設置;確立,樹立;制定;立証《+『of』+『名』》

〈U〉(確立された)『制度』,秩序

《the E-》『体制』,権力機構;英国国教会

〈C〉(土地・家財道具・使用人などを含む)住居,家,世帯

〈C〉(公共または私設の)施設,機構(営業所・事業所・店・ホテル・食堂・学校・病院・図書館など);《集合的に》施設(機構)を構成する人々

wildlife

野生生物(特に野生動物)

corridor

(片側また両側に部屋が並んでいる)『廊下』

cross

〈C〉(昔,罪人のはりつけの刑に用いた)『十字架』

《the C-》キリストがはりつけになった十字架;キリスト教の象徴としての十字架

〈C〉十字(キリスト教徒が右手で切る)

〈C〉イエスのために耐える苦しみ,受難

〈C〉十字架像;(紋章などの)十字形

〈C〉キリスト教信仰;《集合的に》キリスト教徒

〈C〉十字記号(crisscross)(+または×)

〈C〉《修飾語を伴って》十字勲章

《『the Cross』》南十字星(the Southern Cross)

〈C〉(動物・植物の)(…間の)異種交配;雑種《+『between』+『名』+『and』+『名』》

〈C〉(ボクシングの)クロスパンチ

(信仰のしるしとして)〈人・自分〉‘に'『十字を切る』

…'を'『交差させる』(『する』)

…‘に'『交差させて線を引く』;《英》〈小切手〉‘に'線引きする;…'を'横線(×印)をつけて消す《+『名』+『out』(『off』),+『out』(『off』)+『名』》

…'を'『横切る』,横断する,渡る

〈心〉'を'よぎる,‘に'ふと浮かぶ

…‘と'すれ違う,行き違う

…'を'妨げる,‘の'じゃまをする

…'を'交配する

『交差する』,交わる

(…へ)『横切る』,渡る《+『over to』+『名』》

すれ違いになる

〈動物・植物が〉交配する,雑種になる

おこりっぽい,ふきげんな

(風が)反対の

十文字に交差した,横切った

safely

『安全に』,無事に

だいじょうぶ,さしつかえなく

expand

(…にまで)『拡大する』,膨張する,広がる《+『into』+『名』》

(…について)さらに詳しく述べる《+『on』(『upon』)+『名』》

〈人が〉打ち解ける,心を開く

…‘を'『拡大する』,拡張する,広げる;…‘を'拡大して(…に)する《+『名』+『into』+『名』》

effort

〈U〉〈C〉《しばしば複数形で》『努力』,骨折り

〈C〉努力の成果,労作

western

『西の』;西へ向かう;(風などが)西からの

《しばしば Western》『西洋の』

《しばしば Western》西部の,(特に)米国西部の

《通例 Western》(共産圏に対して)西側の

西部劇;米国の開拓時代を描いた小説

border

『ヘリ』,縁(ふち)端(はし);端に沿った部分

(衣服・絵画などの)縁飾り,縁取り

『国境』,境界;国境地方,辺境;《the B-》《米》米国とメキシコとの国境地方;《英》イングランドとスコットとの国境地方

(…で)〈布・道など〉‘に'縁(へり)をつける《+『名』+『with』+『名』》

〈土地など〉‘に'接する

(…に)〈矢地などが〉『隣接する』《+『on』(『upon』)+『名』》

ほとんど(…に)近い《+『on』(『upon』)+『名』》

Bolivia

ボリビア(南米の共和国;首都は,公式にはLa Paz,行政上はSucre)

Paraguay

パラグアイ(南米中部の共和国;首都Asuncion)

《the~》パラグアイ川

continuous

(時間的・空間的に)『切り目なく続く』;続けざまの,途切れない

freshwater

淡水の,淡水性の;淡水産の

floodplain

氾濫(はんらん)原(洪水を被りやすい平地)

incredible

『信じられない』,信用できない

途方もない,驚くべき(surprising)

stronghold

とりで,要さい(fort)

(思想・活動などの)本拠[地],網点《of+名》

refreshing

気分を一新させる,再び元気になる

ざん新な

healthy

(人・身心などが)『健康な』,健全な

『健康によい』,健康を増進する

natural

『自然のままの』,自然にある,自然が作る

自然に関する

『当然の』,あたりまえの

『生まれつきの』(inborn)

生き写しの,真に迫った

気どらない,飾らない

(音階が)本位の

(音階の)本位音;本位記号

《単数形で》《話》(…の)生来の達人,(…に)最初からうってつけの人《+『for』(『as』)+『名』》

condition

〈U〉(事物の)『状態』;(人の)健康状態

〈C〉《通例複数形で》(周囲の)『状況』,事情,形勢

〈C〉(…の)条件,必要条件《+『of』(『for』)+『名』》;(条件を示す)条項

〈C〉(社会的)地位,身分,境遇

〈C〉(慢性の)病気,症状

(…に備えて)〈体など〉'を'『適当な状態にする』,‘の'調子を整える《+『名』+『for』+『名』》

〈物事が〉…‘の'条件となる,…を左右する,決定する

〈人・動物など〉'を'慣らす,適応させる

free

(束縛された状態になく)『自由な』,自由の身の

(国家・国民などが)『独立している』

(思想・行為などが)強制されない,自発的な

(動作が)拘束されない,無理のない

《補語にのみ用いて》(苦痛・制約などを)『免れている』,(誤り・偏見などの)ない《+『from』(『of』)+『名』》

《補語にのみ用いて》《『be free to』do》『自由に』…『できる』

(仕事から)解放された,暇になった;(部屋などが)使用されていない,空いた

『無料の』;無税の

出し惜しみしない

遠慮のない,慎みがない

(道路などが)障害のない,自由に通れる

固定していない,離れた

無料で

自由に,妨げられずに(freely)

(…から)〈人・国など〉‘を'『自由にする』,解放する《+『名』+『from』+『名』》

(困難などから)〈人〉‘を'救う《+『名』+『form』+『名』》

(障害などを)〈人・物〉‘から'取り除く《+『名』+『of』(『from』)+『名』》

(物を)…‘から'片付ける,外す《+『名』+『of』+『名』》

threat

『脅し』,脅迫

(…の)(悪い)『きざし』,前兆《+of+名(doing)》

(…にとって)危険な人(もの);不幸(災難)のもと《+to+名》

besides

…『に加えて』,のほかにも《+『名』(do『ing』)》

《通例否定文・疑問文》…を除いて,以外に

さらに,その上

そのほかには,ほかには

camera

『カメラ』,写真機

テレビ[用]カメラ

trap

(獲物をとる)『わな』

(人を陥れる)わな,計略,策略

防臭弁(水をためて臭気を防ぐ排水管のUまたはS字刑の部分)

トラップ(クレイ射撃で標的の粘土のハトを飛ばす装置)

(犬の競走で)犬の飛び出し口

《おもに英》軽二輪馬車

《俗》口

《複数形で》打楽器[類]

〈動物〉‘を'わなに掛ける

〈人〉‘を'計略に掛ける,‘に'いっぱい食わせる

〈ガス・液体など〉‘を'防臭弁で防ぐ;…‘を'ふさぐ,さえぎる

わなを仕掛ける

equip

(ある目的のために必要な装備などで)〈人〉‘に'『したくさせる』,〈船・軍隊など〉‘に'『装備する』《+『名』+『with』+『名』》,(…に備えて)…‘に'したくさせる,‘を'装備する《+『名』+『for』+『名』》

(必要な知識・能力などを)〈人〉‘に'身につけさせる:《『equip』+『名』〈人〉+『with』+『名』+『for』+『名』…に備えて…を人に身につけさせる》

sensor

(光・温度・放射能などの)感知器

photograph

『写真』,(…の)写真《+『of』+『名』》

‘の'『写真をとる』

写真をとる;《副詞を伴って》写真に写る

front

《the~》(物の)『前面』,表;(玄関を含む建物の)正面;(…の)最前部《+『of』+『名』》

《the~》(本などの)最初の部分

〈U〉《しばしばa~》(物事に対する)態度

〈C〉(共通目的のための)共同戦線,運動,提携

〈C〉(街路・川・湖に面した)土地;《英》(海岸の)遊歩道

〈C〉戦線

《話》〈C〉世間の目をそらすための人(物);(…の)隠れみの《+『for』+『名』》

〈C〉(気象上の)前線

〈C〉前部に位置する(ある)もの(ワイシャツの胸当て,前頭部など)

『正面の』,前の;表の

(発音で)前舌音の

〈場所が〉…‘に'面する

(…を)…‘の'正面(前面)につける《+『名』+『with』+『名』》

《古》〈敵・困難・危険など〉‘に'立ち向かう,直面する

(…に)面する《+『on』(『to,toward,upon』)+『名』》

device

『工夫』,『案』;《しばしば複数形で》策略

(…の)『考案物』;装置,仕掛け《+『for』+『名』(do『ing』)》

(紋章などの)図案,意匠

(文学的効果を上げるための)工夫された表現

precious

『高価な』;『貴重な』,大切な

『かけがえのない』,無駄にできない

『愛する』,いとしい(dear・beloved)

《話》《名詞の前にのみ用いて》《強調・皮肉に》とびきりの,大した

いやに気取った,凝り過ぎの

とても,非常に

かわいい人

reproduction

〈U〉繁殖,生殖[作用]

〈U〉(…を)再生(再現)すること;模写(複製)すること《+『of』+『名』》

〈C〉再生(再現)された物,複写(複製)した物

social

『社会の』,社会的な

『社交界の』,上流社会の

《名詞の前にのみ用いて》『社交の』,親睦(しんぼく)の

(アリ・ハチなどが)群居する

親睦(しんぼく)会,懇親会

piece

(全体から分離した)『部分』,『断片』,破片

(…の)…『個』,『片』,枚《+『of』+『名』》

(セット・グループを構成するものの)一つ;(ゲームで使う)こま,チェスの歩(pawn)以外のこま

《英》硬貨(coin)

(音楽・美術・文学などの)作品《+『of』+『名』》

銃,砲,ピストル

《単位として》(布などの)1反,一巻き《+『of』+『名』》;《the~》仕事量

《俗》(性交の対象としての)女

…‘を'継ぎ合わせる

…‘を'継ぎ合わせて作る

…‘を'繕う

puzzle

《単数形で》(頭を)『悩ませる物』(『事』,『人』),難問,難物

《しばしば複合語で用いて》(遊び用の)『パズル』,判じ物,なぞ

〈難問が〉〈人〉‘の'頭を悩ませる;(…について)〈頭〉をひねって考える《+『名』+『about』(『over』)+『名』》

(…に)頭を悩ませる,(…を)頭をひねって考える《+『about』(『as to, over』)+『名』》

develop

(今まではなかったが)…‘を'『生じさせる』,‘を'現す

…‘を'『発展させる』,伸ばす,成長させる

〈病気・悪習など〉‘に'だんだん感染する,かかりはじめる,‘を'発病させる

〈資源など〉‘を'『開発する』

…‘を'十分に考える,〈議論・主題など〉‘を'展開する

〈フイルム〉‘を'現像する

〈ないもの・隠れているものが〉『現れる』,明らかになる

(…から…に)『発展する』,発育する《+『from』+『名』+『into』+『名』》

〈フイルムが〉現像される

once

(ただ)『1度』,『1回』

『かつて』,以前

《否定文で》一度も(…しない);《条件節で》いったん…すれば

『1度』,1回

『いったん』…『すれば』,…するとすぐに

Brazilian

ブラジルの

ブラジル人

grassland

〈U〉牧草地

《複数形で》草原地帯

shrub

(根もとからたくさん枝分かれしている)『低木』,かん木

central

『中心の』,中央の,中心からの

『主要な』,中心的な(main)

(音声が)中舌音の

電話交換局(《英》[telephone]exchange)

economic

『経済の』

『経済学の』

development

〈U〉〈C〉『発達』,発展,発育,成長;『開発』;進化

〈U〉(写真の)現像

〈C〉発達(発展)の結果できたもの

〈C〉開発した土地(地区);(特に)住宅団地(housing development)

〈C〉(最近の)でき事,新事実

rapidly

『速く』,『すみやかに』

eradicate

…を根絶する,完全に取り除く

include

…‘を'『含む』,包含する

(…の中に)…‘を'入れる,込める《+『名』+『in』(『among, with』)+『名』》

sugarcane

サトウキビ

soybean

大豆(だいず)

plantation

(大規模な)『農場』,栽倍場

植林地

few

《aをつけて肯定的に》『少しはある』,多少の,いくつかの

《aをつけないで否定的に》『ほとんどない』,少数(少し)しかない

《aをつけて背定的に》(…の)『少数の人』(『物』)《+『of』+『名』〈複数〉》

《aをつけないで否定的に》(…の)少数の人(物)[しかない]《+『of』+『名』〈複数形〉》

《the~》少数の人たち,選ばれた人たち

somehow

『どうにかして』,なんとか

《おもに話》『どういうわけか』

bit

(…の)『小片』,少量,少し(の…)《+『of』+『名』》

《a~》《話》わずかの時間,しばらく;ちよっと,少し

《米俗》12セント半;《英》小銭

=bit part

slap

『平手打ち』,平たい物で打つこと

(平手打ちなどの)ピシャリという音

…‘を'『平手でビシャリと打つ』;…‘の'(…を)平手打ちする《+『名』+『in』(『on』)+『名』》

(…に)…‘を'すばやく(ぞんざいに,むぞうさに)置く《+『名』+『on』+『名』》

ピシャリと音を立てて打つ

まっすぐに,まともに

drive

(…から…へ)〈動物・敵など〉‘を'『追い立てる』,追い払う,追い出す《+『名』+『away』(『out』)『from』+『名』+『to』+『名』》

(…から)…‘を'押しやる,押し流す《+『名』+『off』(『out of』)+『名』》

〈人〉‘を'駆り立てる(force)

〈車・馬車〉‘を'『運転する』,操縦する;〈馬〉‘を'御する

《副詞[句]を伴って》(ある場所へ)〈人〉‘を'車(馬車)で運ぶ(送る)

(…に)〈くい・くぎ・ねじなど〉‘を'打ち込む,差し込む《+『名』+『in』(『into, through』)+『名』》

〈人〉‘を'酷使する

〈商売・取引など〉‘を'活発に行う,強力に進める

(…に)〈トンネルなど〉‘を'掘る,通す《+『名』+『through』+『名』》

〈動力が〉〈機械など〉‘を'運転する,動かす

『車を運転する』

《副詞[句]を伴って》車で行く,ドライブする

〈車・船などが〉(…に)突進する;〈雨・風が〉(…に)激しく吹きつける《+『against』(『into』)+『名』》

〈C〉(馬車・自動車などに)乗って行くこと,遠乗り,『ドライブ』

〈U〉(馬車・自動車で行く)道のり,行程

〈C〉(特に邸内・公園内の)車道

〈U〉〈C〉(自動車などの)駆動装置

〈C〉(目的達成のための)組織的活動,運動

〈U〉元気,迫力,精力

〈U〉突進;(軍隊の)猛攻撃

〈C〉(心理的な)動因,本能的要求

〈U〉〈C〉(ゴルフ・テニスなどの)強打

〈C〉(家畜などを)追い立てること

dead

『死んだ』,死んでいる

『生命を持っていない』

『死んだような』;(死んだように)無感覚な

効力を失った

活動していない,働いていない,通用していない(no longer active)

《名詞の前にのみ用いて》全くの,完全な(complete)

(色が)さえない;(音が)鈍い

《補語にのみ用いて》《話》疲れきった;(…で)疲れ果てた《+『from』+『名』》

《話》絶対に,完全に(completely)

(動作・行動などの停止について)ぱったり,突然

《話》まっすぐに(straight)

(暗さ・寒さなどの)最中,まっただ中《+『of』+『名』》

along

『…をたどって』,…に沿って

…の間に(during),…の途上で

『沿って』,並んで

《動作や状態の継続を強めて》前へ,進んで

(人を)連れて;(物を)持って

highway

(特に都市間を結ぶ)『幹線道路』,公道

《比喩(ひゆ)的に》楽な道

sign

(ある事実・状態・感情などの)『表れ』,印,気配,徴侯(indication);(…の)こん跡,計跡《+『of』+『名』》・『身ぶり』,手まね,合図

『標識』,看板

(数学・音楽などの)記号

(…の)『象徴』,シンボル(symbol)《+『of』+『名』》・《文》(…の)『前兆』,きざし《+『of』+『名』》・宮(きゅう)(黄道12区分の一つ) ・〈手紙・書類・作品など〉‘に'『署名する』・(…に)〈名前など〉‘を'書く《+『名』+『on』(『to』)+『名』》

…‘を'雇う契約に署名する・…‘を'合図する,知らせる;…に合図する・署名する・契約書に署名して雇われる

wander

《方向・場所を表す副詞[句]を伴って》『あてもなく歩き回る』,さまよう

(道・主題から)『それる』,はずれる,脱線する《+from(off)+名》

〈考え・言葉などが〉乱れる,取り留めがなくなる

〈山・川・道などが〉曲がりくねる

…‘を'さまよい歩く,ぶらつく

middle

(空間的に)『まん中の』

(時間・順序・数量などが)『中間の』,まん中の

『平均の』,中ぐらいの

《M-》(言語史で)中期の

《the~》(場所・地域の)『まん中』,『中央』《+『of』+『名』》

(時間・順序などの)まん中,(行為などの)最中《+『of』+『名』+(do『ing』)》

《話》《the~,one's~》(人の)胴,腰

kid

〈C〉『子ヤギ』

〈U〉子ヤギの皮,キッド

《おもに米話》《複数形で》子供(child),若者

子ヤギの皮製の

《米俗》若い,年下の

meat

(食用の)『動物の肉』

《英古》《米文》(一般的に)『食物』(food)

(課実などの)食用部分,果肉

(議論・書物などの)最も重要な部分,主眼点,骨子《+『of』+『名』》

taste

〈C〉〈U〉『味覚』

〈C〉〈U〉(…の)『味』,風味《+of+名》

〈C〉《単数形で》(食物などの)一口,一なめ《+of+名》

〈C〉《単数形で》(…の)ちょっとした経験《+of+名》

〈C〉〈U〉(…の)『好み』,趣味《+in(for)+名》

〈U〉趣,品

〈U〉鑑賞力,審美眼,センス

…‘を'『味わう』,試食する,試飲する

…‘を'食べる,口にする

…‘の'『味の感ずる』

…‘を'経験する

『味がする』《taste+形〈補〉…の味がする》

〈人が〉味を感じる

poach

(卵・魚など)‘を'熱湯に落として煮る

break

…'を'『壊す』,割る,砕く;…'を'折る

…'を'擦りむく

…'を'『役に立たなくする』,壊す

(小さな物に)〈組になった物〉'を'分ける,ばらす,〈お金〉'を'くずす《+『名』+『into』+『名』》

〈垣・へいなど〉'を'破って出る

〈法律・規則・約束など〉'を'『破る』,犯す

〈均整・秩序・配列など〉'を'破る,くずす;〈持続しているもの〉'を'中止する,妨げる

〈記録〉'を'破る,更新する

(…に)…'を'打ち明ける,知らせる《+『名』+『to』+『名』》

…'を'破産させる,倒産させる

〈気力・抵抗など〉'を'くじく;〈力・効果・強度〉'を'弱める

(…に)…‘の'位を下げる,…'を'降等させる《+『名』+『to』+『名』》

〈動物〉'を'ならす

〈人〉‘の'(…の)癖を直す《+『名』〈人〉+『of』+『名』(do『ing』)》

〈暗号など〉'を'解読する;〈事件・問題など〉を解決する,解く

《しばしば副詞[句]を伴って》『壊れる』,砕ける,割れる;破れる,破裂する

ぷっつりと切れる;中断する,途切れる;《米》仕事を中断する

はずれる,離れる,分離する《+『off』(『away』)》

故障する,壊れる,動かなくなる

突然始まる;突然変化する

夜が明ける

〈健康・気力などが〉衰える,弱る;〈心が〉悲しみに打ちひしがれる

〈株・価格などが〉急落する,暴落する

壊れた箇所,裂け目,割れ目

中断,途切れ;不和,仲たがい

休憩時間,小休止

逃亡計画,脱獄

(…に向かっての)突進

急な変化,顕著な変化

夜明け

《話》運,機会

heart

〈C〉『心臓』;胸

〈C〉(感情の中心をなす)『心』,気持ち

〈U〉愛情,同情

〈U〉『勇気』,元気,熱意

《the ~》『中心』,内部,(物事の)本質,核心

〈C〉ハート形の物;(カードの)ハートの札

situation

(人の)『立場』,状態,境遇

(事の)『事態』,形勢,情況

『位置』,環境

《文》就職口,勤め口

sense

〈C〉(五感による)『感覚』;(…の)感覚《+『of』+『名』》

〈U〉《しばしばa~》(…の)『感じ』,気持ち《+『of』+『名』》

〈U〉《a~,one's~》(…の)『理解』(『認識』)『力』,観念,センス《+『of』+『名』》

《one's senses》正常な感覚,正気

〈C〉《しばしば冠詩をつけないで》分別,良識

〈C〉(行動・発言・文などの)意義,意味(meaning)《+of(in)+名(do『ing』)》

〈U〉(…の)(全体的な)意向,動向《+『of』+『名』》

…‘を'感ずる,‘に'気づく

urgency

さし迫ったこと,切迫,緊急

swim

『泳ぐ』,水泳をする

(水上・空中などに)浮かぶ

(水などの易体で)いっぱいになる,あふれる《+with+名》・(…に)浸る《+in+名》

〈物ず〉ぐるぐる回るように見える;〈頭などが〉くらくらする

〈河など〉‘を'泳いで渡る,〈ある距離〉‘を'泳ぐ

《副詞[句]を伴って》〈人など〉‘を'泳がせる;〈船〉‘を'浮かせる

『泳ぐこと』,

against

…『に対して』,に逆らって(in opposition to);…に不利に

《保護を表す動詞と共に》…『から』

…『にぶつかって』,に向かって

…『にもたれて』,に寄りかかって

(災難・事故・万一の場合など)『に備えて』,を避けるように

…『を背景として』,と対照して

…と交換に,と引き換えに

tide

〈U〉〈C〉『潮[の干満]』,(潮の干満によって起こる)潮流

〈C〉(世論などの)『風潮』,全体的傾向,形勢

〈C〉潮(のように押し寄せてくる…)《+of+名》

〈U〉《古》時,季節

《『tide over』+『名』》(困難・障害を)乗り切る

(難しい時期を)〈人〉を助けて乗り切らせる,‘に'なんとかやっていかせる《+名+over+名》

despite

…『にもかかわらず』

decade

『10年間』

save

(危害・損失・危機などから)‘を'『救う』,救援する《+『名』+『from』+『名』》

〈金など〉‘を'』残しておく』,蓄える

…‘を'『節約する』,省く

…‘を'『安全』(『無傷』)『に保つ』,保護する

…‘を'削から急う

(…のために)貯金する《+『up for』+『名』》

(…を)節約する《+『on』+『名』》

(サッカー・ホッケーなどで)敵の得点を妨げること

prevent

〈物事〉‘が'『起こらないようにする』,予防する,防ぐ,妨げる

〈物事が〉〈人〉‘の'邪魔をする,妨げる

solve

〈問題など〉‘を'『解く』,解明する,解決する

problem

(特に解決の容易でない)『問題』,やっかいな事熊

《単数形で》《話》(…にとって)やっかいな人《+『to』+『名』》

(特に,数学の)問題

扱いにくい,問題の

box

『箱』

(の…)『1箱』《+『of』+『名』》

(劇場などの)さじき席 ます席

番小屋,詰め所

(野球で)バッターボックス;コーチャーズボックス;ピッチャーズマウンド;キャッチャーの定位置

(線で囲った)四角のわく,囲み;(新聞・雑誌の)

(郵便の)私書箱

《the box》《英俗》テレビ

…'を'箱に入れる,箱詰めにする

creative

『創造力のある』

『独創的な』

idea

(心に浮かんだ)『考え』,思考;考えること

(はっきりとした)『意見』,信念,見解

『案』,計画,着想,意図,ねらい

(哲学上の)概念,理念

reflective

反射(反映,反響)する

熟考する,思慮深い,内省的な

sticker

ステッカー,のり付きラベル

《米》いが;とげ

《話》粘り強い人

truck

『運搬車』,手押し車,トロッコ

《おもに米》『トラック』,貨物自動車《英》lorry)

《英》無蓋貨車

…‘を'トラックで運ぶ(に積む)

トラックを運転する

avoid

〈危険・いやなもの〉'を'『避ける』,回避する(keep away from)

(法律上)〈抗弁など〉'を'無効にする

collision

(列車などの…との)『衝突』《+『of』+『名』+『with』+『名』》

(意見・利害などの…との)衝突,不調和《+『of』+『名』+『with』+『名』》

dark

『暗い』やみの

(毛髪・皮膚・目の)『浅黒い』,(色の)濃い

陰うつな,陰気な(gloomy)

腹黒い,悪意のある(evil)

隠した,秘密の

(意味が)明らかでない,なぞめいた

未発の;無知の

〈U〉《the~》『やみ』,暗がり(darkness)

《冠詞なしで》『夜』(night);『日暮れ』(nightfall)

〈U〉暗い色,濃い陰

hopefully

希望に満ちて;有望に

《おもに米》《文全体を修飾して》うまく行けば

driver

(動物を)追う人,牛追い,馬方

(一般に)『車を運転する人』,(職業としての自動車の)『運転手』

ドライバー(ゴルフで最長打を飛ばすために用いるクラブ)

(くいなどの)打ち込み機

shine

『光る,輝く』,樋り

(…で)〈目・霞などが〉生き生きとする,明るく輝く《『with』+『名』》

(…のことで)光る,きわだつ《+『in』+『名』》

(…に)…‘の'『光を向ける』,(…を)…‘で'照らす《+『名』+『on』+『名』》

〈靴・銀器など〉‘を'『みがいて光らせる』

《時にa~》『光』,花き

《しばしばa~》靴をみがくこと

日光;好天気

maybe

『たぶん』,おそらく,ことによると

slow

(速度・動作などが)『遅い』,のろい

《補語または名詞の後にのみ用いて》(時計などが)『遅れている』

『ゆったりした』,あわてない

(人が)理解の遅い,頭の鈍い

(生活・パーティーなどが)『活気のない』,おもしろくない

遅く,ゆっくり(slowly)

『遅くなる』,速度を落とす《+『down』(『up』)》

…‘を'『遅くする』,‘の'速度を落とす《+『名』+『down』(『up』),+『down』(『up』)+『名』》

crazy

『狂気の』,気違いの

(物事が)『途方もない』,実行不可能な

《補語にのみ用いて》『熱中している』,夢中の

reduce

(あるところまで)〈数量など〉‘を'『減らす』,小さくする;〈程度・地位など〉‘を'『下げる』《+『名』+『to』+『名』》

《しばしば受動態で》(ある状態・形に)…‘を'『する,』変える,至らせる《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》

(単純な要素・部分に)…‘を'分解する,還元する《+『名』+『to』+『名』》

…‘を'(…に)換算する,約分する《+『名』+『to』+『名』》

《話》〈人が〉減量する

〈数量などが〉減る;〈程度・位などが〉下がる

amount

〈計算・金額が〉『総計』(…に)『なる』,(…に)のぼる《+『to』+『名』》

〈事が〉結局(…に)なる,(…に)等しい《+『to』+『名』》

〈U〉《the ~》『総計』,総額,総数(sum)

(ある)『量』,額

〈U〉真意;要旨

stuff

『材料』,原料,資料

《話》(ばく然と)『物』

素質,本領

くだらないもの(こと);ばかげた考え

《古》布地

(…を)〈入れ物・車など〉‘に'『詰める』,詰め込む《+名+with+名》

(入れ物などに)…‘を'『押し込む』《+名+into+名》

(…で)〈穴など〉‘を'ふさぐ《+up+名+with+名》

《しばしば受動態で》《話》(食物を)〈自分,自分の復〉‘に'詰め込む

(料理の材料で)…‘に'詰め物をする《+名+with+名》

(剥製にするため)〈死んだ動物〉‘に'詰め物をする

〈投票箱〉‘に'不正票を入れる

たらふく食べる

done

doの過去分詞

仕上がった,完成した

「(食べ物が)焼けた」の意を表す

although

…『ではあるが』,…とはいいながら,…だが(though)

struggle

『もがく』,あがく

『戦う』,奮闘する

《a~》『非常な努力』,奮闘

『戦い』,闘争

mind

〈U〉(思考・知覚・意志などをつかさどる)『心』,精神

〈C〉《単数形で》(心の働きによって生じた)『知性』,理性,理解力

〈U〉正常な精神状態,正気

〈C〉意見,考え方,物の見方

〈U〉記憶,回想

《one's~》注意,精神の集中

〈C〉《単数形で》願い,意向

〈C〉《前に形容詞を伴って》(…を備えた)人

《しばしば命令文で》…‘に'『注意する』,用心する

…‘の'番をする,世話をする(look after)

〈人,助言など〉‘の'言うことを聞く,‘に'従う

《否定・疑問・条件文で》…‘を'『気にする』,『気にかける』,いやだと思う

《疑問文・否定文で》気にする,心配する,いやに思う

pact

協定(agreement),条約(treaty)

cause

〈U〉『原因』,起因;〈C〉原因となる人(物事)

〈U〉『正当な理由』,根拠,動機

《the~》(…という)(身を捧げるべき)主義,主張,目的《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉訴訟[の理由];申し立て

…'を'『原因となる』,'を'引き起こす,もたらす(bring about)

alone

『ひとりで』,一つで,単独で;ただ…だけで

《名詞・代名詞のすぐ後に用いて》ただ…だけ(only)

huge

(かさ・量・程度などが)『巨大な』,ばく大な;《話》たいへんな

network

〈U〉〈C〉網,網細工

〈C〉『網状のもの』

〈C〉(ラジオ・テレビの)放送網

supporter

支持者,後援者;支え,支える物

扶養する人

(運動選手が使う)サポーター

behind

《場所・位置》…『の後ろに』,『の陰に』[隠れて]

《比喩的に》…の陰に隠されて,の裏に(at the back of)

…を支持して,…に味方して

《leave,remain,stayなどの動詞と共に用いて》…『の後に』,が去った後に

(定められた時刻)『に遅れて』;(知識・仕事・進歩などが)遅れて

過ぎ去って,過去に

《場所・位置》『後ろに』,陰に[隠れて]

《leave,remain,stayなどの動詞と共に用いて》『後に』

(定められた時刻に)『遅れて』;(知識・仕事・進歩などが)遅れて

(人の)しり

continue

〈物事〉'を'『続ける』,持続する;(中断後)…'を'また始める,継続する

《しばしば受動態で》《副詞[句]を伴って》(ある位置・状態に)<人>'を'とどませる

『続く』,継続する

《副詞[句]を伴って》(ある地位・状態などに)『とどまる』

(話を一度中断してまた)続ける

probably

『たぶん』,『おそらく』

rest

〈U〉〈C〉『休息』,休憩,休養;休息の時間(期間);(…から)解放されて休むこと《+『from』+『名』》

〈U〉〈C〉睡眠(sleep)

動かないこと,停止,静止

〈C〉《複合語に用いて》「(物を載せる)台,支え」の意を表す

〈U〉《詩》死,永眠

〈C〉(音楽で)休止;休止符

『休む』,『休息する』;(仕事などを)やめて休む《+『from』+『名』》

『安心する』,落ち着く,くつろぐ

(…に)『載っている』,『支えられている』《+『on』(『upon』)+『名』》;(…に)もたれている(lean)《+『against』+『名』》

〈光・視線などが〉(…に)注がれる,じっと留まる《+『on』(『upon』)+『名』》

(変化しないで)そのままでいる,休止(静止)する

永眠する

(訴訟事件で)証拠提出を自発的に中止する

《しばしば受動態で》…‘を'『休息(休養)させる』,休ませる

(…に)…‘を'置く,載せる,基づかせる《+『名』+『on』(『upon』)+『名』(do『ing』)》;(…に)…‘を'よりかからせる》+『名』+『against』+『名』》

〈訴訟事件〉‘の'証拠提出を自発的に中止する

namesake

同名の人

(ある人の)名をもらった人

monitor

(人の行為についての)訓戒者,勧告者;監視役

『学級委員』,級長,(学校の)風紀委員

(無電など機械の)監視装置:外国放送受信係

『モニター』(新聞・ラジオに感想・批評を提供する人)

(アフリカ・南アジア・オーストラリア産の)大トカゲ

〈人の行動〉‘を'監視する,監督する

〈機械〉‘を'監視する,‘の'正誤を確かめる

December

『12月』({略}『Dec.』)

pleasure

(…の)『喜び』,『楽しみ』《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈C〉『うれしい』(『楽しい』)『こと』

〈U〉〈C〉(とくに肉体的)快楽,悦楽

〈U〉《所有格の次に用いて》(…の)意志,希望

encounter

…‘に'『偶然出会う』

〈敵兵・危険・困難など〉‘に'『遭遇する』

(偶然の,特に敵意を含んだ)(…との)思いがけない出会い,遭遇《+『with』+『名』》

遭遇戦

deserve

〈賞罰・評価など〉‘に'『値する』,‘を'受ける価値がある(進行形にできない)

(…を)『受けるに足る』《+『of』+『名』》

care

〈U〉『心配』,気がかり,悩み

〈C〉《しばしば複数形で》心配事,苦労の種

〈U〉『細心の注意』,十二分の用心

〈U〉(…の)『世話』,監督,保護《+『for(of)+名』》

〈C〉関心事,気を配るべきこと

『気にする』,心配する,関心がある

…『したいと思う』,欲する,好む

human being

人,人間

benefit

〈C〉〈U〉ためになること(もの),利益,恩恵

〈C〉(国家などにより支払われる)給付金,手当

〈U〉慈善興行,募金興行

…‘の'ためになる,‘に'利益を与える

(…で)利益を得る《from(by)+名》

applause

『拍手かっさい』;称賛

関連動画