歌詞 - ザ・スクリプト (The Script) : Before The Worst

歌詞 カタカナ字幕付き 洋楽PV

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

ザ・スクリプトのファースト・アルバム「ザ・スクリプト(The Script)」に収録のシングル曲です。

ビフォア・ザ・ワースト
Before The Worst

作詞:

Danny O'Donoghue, Mark Sheehan

作曲:

Danny O'Donoghue, Mark Sheehan

Lyrics

イッツ ビーン ア ホワイル/ シンス ザ ツー オブ アス トークト//
アバウト ア ウィーク/ シンス ザ デイ/ ユー ウォークト//
ノウイング シングス ウッド ネバー ビー ザ セイム//
ウィズ ユア エンプティー ハート アンド マイン フル オブ ペイン//
ソー エクスプレイン トゥー ミー,/ ハウ イット ケイム トゥー ディス//
テイク イット バック/ トゥー ザ ナイト/ ウィ キスト//
イット ワズ ダブリン シティー/ オン ア フライデー ナイト//
ユー ワー ウォッカズ アンド コーク,/ アイ ワズ ギネス/ オール ナイト//

ウィ ワー シッティング ウィズ アワー バックス/ アゲィンスト ザ ワールド//
セイイング シングス/ ザット ウィ ソート/ バット ネバー ハード//
フー ウッド ハブ ソート イット ウッド エンド アップ/ ライク ディス?//
ウェア エブリシング/ ウィ トークト アバウト イズ ゴーン//
アンド ジ オンリー チャンス/ ウィ ハブ オブ ムービング オン//

イズ トライ トゥー テイク イット バック// ビフォー イット/ オール ウェント ローング//

ビフォー ザ ワースト,/ ビフォー ウィ メンド//
ビフォー アワー ハーツ ディサイド// イッツ タイム/ トゥー ラブ アゲイン//
ビフォー トゥー レイト,/ ビフォー トゥー ロング//
レッツ トライ トゥー テイク/ イット バック// ビフォー イット/ オール ウェント ローング//

ゼアー ワズ ア タイム,/ ザット ウィード ステイ アップ/ オール ナイト//
ベスト フレンズ/ トーキング ティル ザ デイライト//
トゥック ザ ジョイズ/ アロングサイド ザ ペイン//
ウィズ ノット マッチ トゥー ルーズ,/ バット ソー マッチ トゥー ゲイン//
アー/ ヒアリング ミー?// コーズ/ アイ ドント ワナ ミス//
セット/ ユー/ ア ドリフト/ オン メモリー ブリス//
イット ワズ グラフトン ストリート/ オン ア レイニー ナイト//
アイ ワズ ダウン オン ワン ニー/ アンド ユー/ ウェア マイン/ フォー ライフ//

ウィ/ ウィア シンキング/ ウィ ウッド ネバー ビー アパート//
ウィズ ユア ネーム タトゥード アクロス マイ ハート//
フー ウッド ハブ ソート イット ウッド エンド アップ/ ライク ディス?//
ウェア エブリシング/ ウィ トークト アバウト イズ ゴーン//
アンド ジ オンリー チャンス/ ウィ ハブ オブ ムービング オン//

イズ トライ トゥー テイク イット バック// ビフォー イット/ オール ウェント ローング//

ビフォー ザ ワースト,/ ビフォー ウィ メンド//
ビフォー アワー ハーツ ディサイド// イッツ タイム/ トゥー ラブ アゲイン//
ビフォー トゥー レイト,/ ビフォー トゥー ロング//
レッツ トライ トゥー テイク/ イット バック// ビフォー イット/ オール ウェント ローング//

イフ ザ クラウズ ドント クリアー//
ゼン/ ウィル ライズ アバブ イット,/ ウィル ライズ アバブ イット//
ヘブンズ ゲイト イズ ソー ニア//
カム ウォーク ウィズ ミー スルー//
ジャスト/ ライク ウィ ユーズ トゥー,/ ジャスト ライク ウィ ユーズ トゥー//

レッツ テイク イット バック// ビフォー イット/ オール ウェント ローング//

ビフォー ザ ワースト,/ ビフォー ウィ メンド//
ビフォー アワー ハーツ ディサイド// イッツ タイム/ トゥー ラブ アゲイン//
ビフォー トゥー レイト,/ ビフォー トゥー ロング//
レッツ トライ トゥー テイク/ イット バック// ビフォー イット/ オール ウェント ローング//

レッツ トライ トゥー テイク/ イット バック// ビフォー イット/ オール ウェント ローング//

It's been a while since the two of us talked.
About a week since the day you walked.
Knowing things would never be the same.
With your empty heart and mine full of pain.
So explain to me, how it came to this.
Take it back to the night we kissed.
It was Dublin city on a Friday night.
You were vodkas and coke, I was Guinness all night.

We were sitting with our backs against the world.
Saying things that we thought but never heard.
Who would have thought it would end up like this?
Where everything we talked about is gone.
And the only chance we have of moving on.

Is try to take it back. Before it all went wrong.

Before the worst, before we mend.
Before our hearts decide. It's time to love again.
Before too late, before too long.
Lets try to take it back. Before it all went wrong.

There was a time, that we'd stay up all night.
Best friends talking till the daylight.
Took the joys alongside the pain.
With not much to loose, but so much to gain.
Are hearing me? Cause I don't wanna miss.
Set you a drift on memory bliss.
It was Grafton Street on a rainy night.
I was down on one knee and you where mine for life.

We we're thinking we would never be apart.
With your name tattooed across my heart.
Who would have thought it would end up like this?
Where everything we talked about is gone.
And the only chance we have of moving on.

Is try to take it back. Before it all went wrong.

Before the worst, before we mend.
Before our hearts decide. It's time to love again.
Before too late, before too long.
Lets try to take it back. Before it all went wrong.

If the clouds don't clear.
Then we'll rise above it, we'll rise above it.
Heavens gate is so near.
Come walk with me through.
Just like we use to, just like we use to.

Lets take it back. Before it all went wrong.

Before the worst, before we mend.
Before our hearts decide. It's time to love again.
Before too late, before too long.
Lets try to take it back. Before it all went wrong.

Lets try to take it back. Before it all went wrong.

It's been a while/ since the two of us talked.//

イッツ ビーン ア ホワイル/ シンス ザ ツー オブ アス トークト//

About a week/ since the day/ you walked.//

アバウト ア ウィーク/ シンス ザ デイ/ ユー ウォークト//

Knowing things would never be the same.//

ノウイング シングス ウッド ネバー ビー ザ セイム//

With your empty heart and mine full of pain.//

ウィズ ユア エンプティー ハート アンド マイン フル オブ ペイン//

So explain to me,/ how it came to this.//

ソー エクスプレイン トゥー ミー,/ ハウ イット ケイム トゥー ディス//

Take it back/ to the night/ we kissed.//

テイク イット バック/ トゥー ザ ナイト/ ウィ キスト//

It was Dublin city/ on a Friday night.//

イット ワズ ダブリン シティー/ オン ア フライデー ナイト//

You were vodkas and coke,/ I was Guinness/ all night.//

ユー ワー ウォッカズ アンド コーク,/ アイ ワズ ギネス/ オール ナイト//

We were sitting with our backs/ against the world.//

ウィ ワー シッティング ウィズ アワー バックス/ アゲィンスト ザ ワールド//

Saying things/ that we thought/ but never heard.//

セイイング シングス/ ザット ウィ ソート/ バット ネバー ハード//

Who would have thought it would end up/ like this?//

フー ウッド ハブ ソート イット ウッド エンド アップ/ ライク ディス?//

Where everything/ we talked about is gone.//

ウェア エブリシング/ ウィ トークト アバウト イズ ゴーン//

And the only chance/ we have of moving on.//

アンド ジ オンリー チャンス/ ウィ ハブ オブ ムービング オン//

Is try to take it back.// Before it/ all went wrong.//

イズ トライ トゥー テイク イット バック// ビフォー イット/ オール ウェント ローング//

Before the worst,/ before we mend.//

ビフォー ザ ワースト,/ ビフォー ウィ メンド//

Before our hearts decide.// It's time/ to love again.//

ビフォー アワー ハーツ ディサイド// イッツ タイム/ トゥー ラブ アゲイン//

Before too late,/ before too long.//

ビフォー トゥー レイト,/ ビフォー トゥー ロング//

Lets try to take/ it back.// Before it/ all went wrong.//

レッツ トライ トゥー テイク/ イット バック// ビフォー イット/ オール ウェント ローング//

There was a time,/ that we'd stay up/ all night.//

ゼアー ワズ ア タイム,/ ザット ウィード ステイ アップ/ オール ナイト//

Best friends/ talking till the daylight.//

ベスト フレンズ/ トーキング ティル ザ デイライト//

Took the joys/ alongside the pain.//

トゥック ザ ジョイズ/ アロングサイド ザ ペイン//

With not much to loose,/ but so much to gain.//

ウィズ ノット マッチ トゥー ルーズ,/ バット ソー マッチ トゥー ゲイン//

Are/ hearing me?// Cause/ I don't wanna miss.//

アー/ ヒアリング ミー?// コーズ/ アイ ドント ワナ ミス//

Set/ you/ a drift/ on memory bliss.//

セット/ ユー/ ア ドリフト/ オン メモリー ブリス//

It was Grafton Street/ on a rainy night.//

イット ワズ グラフトン ストリート/ オン ア レイニー ナイト//

I was down on one knee/ and you/ where mine/ for life.//

アイ ワズ ダウン オン ワン ニー/ アンド ユー/ ウェア マイン/ フォー ライフ//

We/ we're thinking/ we would never be apart.//

ウィ/ ウィア シンキング/ ウィ ウッド ネバー ビー アパート//

With your name tattooed across my heart.//

ウィズ ユア ネーム タトゥード アクロス マイ ハート//

Who would have thought it would end up/ like this?//

フー ウッド ハブ ソート イット ウッド エンド アップ/ ライク ディス?//

Where everything/ we talked about is gone.//

ウェア エブリシング/ ウィ トークト アバウト イズ ゴーン//

And the only chance/ we have of moving on.//

アンド ジ オンリー チャンス/ ウィ ハブ オブ ムービング オン//

Is try to take it back.// Before it/ all went wrong.//

イズ トライ トゥー テイク イット バック// ビフォー イット/ オール ウェント ローング//

Before the worst,/ before we mend.//

ビフォー ザ ワースト,/ ビフォー ウィ メンド//

Before our hearts decide.// It's time/ to love again.//

ビフォー アワー ハーツ ディサイド// イッツ タイム/ トゥー ラブ アゲイン//

Before too late,/ before too long.//

ビフォー トゥー レイト,/ ビフォー トゥー ロング//

Lets try to take/ it back.// Before it/ all went wrong.//

レッツ トライ トゥー テイク/ イット バック// ビフォー イット/ オール ウェント ローング//

If the clouds don't clear.//

イフ ザ クラウズ ドント クリアー//

Then/ we'll rise above it,/ we'll rise above it.//

ゼン/ ウィル ライズ アバブ イット,/ ウィル ライズ アバブ イット//

Heavens gate is so near.//

ヘブンズ ゲイト イズ ソー ニア//

Come walk with me through.//

カム ウォーク ウィズ ミー スルー//

Just/ like we use to,/ just like we use to.//

ジャスト/ ライク ウィ ユーズ トゥー,/ ジャスト ライク ウィ ユーズ トゥー//

Lets take it back.// Before it/ all went wrong.//

レッツ テイク イット バック// ビフォー イット/ オール ウェント ローング//

Before the worst,/ before we mend.//

ビフォー ザ ワースト,/ ビフォー ウィ メンド//

Before our hearts decide.// It's time/ to love again.//

ビフォー アワー ハーツ ディサイド// イッツ タイム/ トゥー ラブ アゲイン//

Before too late,/ before too long.//

ビフォー トゥー レイト,/ ビフォー トゥー ロング//

Lets try to take/ it back.// Before it/ all went wrong.//

レッツ トライ トゥー テイク/ イット バック// ビフォー イット/ オール ウェント ローング//

Lets try to take/ it back.// Before it/ all went wrong.//

レッツ トライ トゥー テイク/ イット バック// ビフォー イット/ オール ウェント ローング//

while

《通例 a while》『時間,』間,(特に)少しの時間

『…する間に(は)』

《譲歩》『…であるが,』…なのに

《比較・対照》(…だが)『一方では』

《類似・対応》そして[その上]

《英北東部》《俗》…まで(until)

empty

『からの』,中に何もない(だれも居ない)

『空虚な』,なんの意味もない

《話》腹ぺこの

〈容器など〉‘を'『空にする』

(容器などから)〈中身〉‘を'出して空にする《+『名』+『out of』+『名』》;(…に)〈中身〉‘を'全部出す《+『名』+『into』(『onto』)+『名』》

『空になる』;(…に)全部出て空になる《+『into』+『名』》

空き箱,空きびん

heart

〈C〉『心臓』;胸

〈C〉(感情の中心をなす)『心』,気持ち

〈U〉愛情,同情

〈U〉『勇気』,元気,熱意

《the ~》『中心』,内部,(物事の)本質,核心

〈C〉ハート形の物;(カードの)ハートの札

full

『いっぱいの』,満ちた

(数量が)『たくさんある』,たっぷりある

(程度・量・数などが)『完全な』

《名詞の前にのみ用いて》最大限の

《名詞の前にのみ用いて》正式の,本格的な

《補語にのみ用いて》(…で)(腹・胸・頭が)いっぱいの(で)《+『of』+『名』》

(形・体の一部が)ふっくらした,盛り上がった

(衣服などが)ゆったりしている

《名詞の前にのみ用いて》(声・におい・色が)豊かな,濃い

まともに

非常に(very)

全部;十分;絶頂

pain

〈C〉〈U〉(肉体のある部分の)『苦痛』,『痛み』

〈U〉(精神的な)『苦痛』,心痛

《複数形で》骨折り,苦労,努力

〈C〉不快感,いやな感じ;うんざりさせるもの,やっかい者

(肉体的・精神的に)…‘に'苦痛を与える(受動態にできない)

explain

…‘を'『説明する』,はっきりさせる;…‘を'釈明する

〈物事が〉…‘の'原因(理由)となる

(…を)説明する,弁明する《+『on』+『名』》

Dublin

ダブリン(アイルランド共和国の首都)

vodka

ウォッカ(無色透明で穀物やじゃがいもから作るロシアの火酒)

coke

(燃料の)コークス

〈石炭〉'を'コークスにする

against

…『に対して』,に逆らって(in opposition to);…に不利に

《保護を表す動詞と共に》…『から』

…『にぶつかって』,に向かって

…『にもたれて』,に寄りかかって

(災難・事故・万一の場合など)『に備えて』,を避けるように

…『を背景として』,と対照して

…と交換に,と引き換えに

end

(細いものの)『端』,先端《+『of』+『名』》

(物語などの)『終り』,終結部《+『of』+『名』》

(物事・期間の)『最後』《+『of』+『名』》;(…に)結末をつけるもの《+『to』+『名』》

(…の)端の部分,末端部《『of』+『名』》

《しばしば複数形で》『目的』(purpose),目標(aim)

《遠回しに》死,滅亡

《しばしば複数形で》切れ端,くず,残りもの

(事業などの)部門(part)

(フットボールで)エンド)前衛両端の選手または位置)

…‘を'『終わらせる』,終える

〈物事が〉…‘の'終りとなる,‘を'締めくくる

『終わる』,終了する(come to an end)

gone

goの過去分詞

過ぎ去った,行ってしまった

使い果たした(spent)

死んだ(dead)

絶望的な

chance

〈C〉〈U〉『偶然』,偶然のでき事;運,めぐり合わせ

〈U〉〈C〉(何かが起こる)『公算』,見込み,可能性(probability)

〈C〉『好機』,機会(opportunity)

〈C〉危険,冒険;かけ

《『chance to』 do》〈人が〉偶然;する

《『it chances』+『that』『節』》〈物事が〉偶然に起こる

…'を'運を天に任せてする

偶然の,はずみの

worst

『最も悪い』,いちばんひどい,最悪の

(badly, illの最上級)『最も悪く』,いちばんひどく

『最も悪い事(物)』,最悪の事態

mend

…‘を'『直す』,修繕いる

〈行い・誤りなど〉‘を'『改める』,改善する

(繕って)元通りになる

〈病人・けがなどが〉快方に向かう

修繕箇所

かがった部分

decide

〈人が〉〈論争・問題など〉'を'『解決する』

〈人が〉『決心する』

〈物事が〉…'を'決定する

〈物事が〉〈人〉‘に'決意させる,決定させる

『決定する』

(…に不利な,有利な)判決を下す《+『against』(『for』,『in favor of』)+『名』》

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

daylight

『日光』,昼の光

夜明け

公然,周知・「… the living daylights out of誰々」で「誰々をこてんぱんに…する」

joy

〈U〉(大きな)『喜び』,歓喜,うれしさ

〈C〉喜びのもと(種)

alongside

そばに,並んで

…のそばに,と並んで

loose

『結んでない』,解けている,ばらの

『解き放たれた』,自由な(free)

『緩い』,だぶだぶの;ぐらぐらの

『散漫な』,不正確な,あいまいな

大ざっぱな,漠然とした

(行為などが)だらしのない,ふしだらな

(織物などが)目の粗い

…‘を'『放す』,自由にする(set free)

…‘を'緩める;〈結び目など〉‘を'解く

〈矢・弾丸など〉‘を'放つ,発射する

gain

(努力して)…‘を'『得る』,手に入れる

…‘を'『増す』

〈競争など〉‘に'勝つ;〈賞など〉‘を'勝ち取る

《文》(特に努力をして)〈目指す場所〉‘に'到達する;〈目的など〉‘を'達成する

得をする

(…において)進歩する,よくなる,向上する;(体重・身長・能力など)増す《+in+名》

〈時計が〉進む

〈C〉(…に)加えたもの《+『to』+『名』》;(…において)増加したもの《+『in』+『名』》

《複数形で》『利益』(profits);賞金

〈U〉利益を得ること,獲得

cause

〈U〉『原因』,起因;〈C〉原因となる人(物事)

〈U〉『正当な理由』,根拠,動機

《the~》(…という)(身を捧げるべき)主義,主張,目的《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉訴訟[の理由];申し立て

…'を'『原因となる』,'を'引き起こす,もたらす(bring about)

miss

〈ボールなど〉‘を'『打ち損なう』,〈的(まと)など〉‘を'『外す』

〈人〉‘に'『会い損なう』,〈列車・船など〉‘を'『捕まえ損なう』;〈約束など〉‘に'間に合わない

…‘を'『見落とす』,見そこなう,見矢う

〈物事〉‘を'『逃す』,逸する

〈会合・学校など〉‘に'出席しない

…‘を'理解できない

…‘が'ない(いない)のを残念に思う

…‘が'ない(いない)のに気付く

…‘を'避ける,免れる(avoid, escape)

…‘を'欠く

…‘の'答えの間違う

的(まと)を外れる,当たり損なう;受け損なう

(…で)失敗する《+『in』+『名』》

発火しない,点火しない

やり損ない,失敗(failure);免れること,回避(escape)

set

《場所を表す副詞[句]を伴って》(ある場所に)…‘を'『置く』・すえる・(ある物に)…‘を'『つける』・あてがう・当てる《+『名』+『to』+『名』》・(課題・模範として)…‘を'『課す』・出す・示す・〈宝石〉‘を'(…に)『はめ込む』《+『名』〈宝石〉+『in』+『名』》;(宝石で)…‘を'飾る《+『名』+『with』+『名』〈宝石〉》》

…‘を'『向ける』,集中する・(…に)…‘を'『配置する』,部署につける・《+『名』+『at(around, on)』+『名』》・《『set』+『名』+『to』 do》・(仕事・課題として)〈人〉'に'(…)させる・(ある状態に)…‘を'『する』・〈機械・器具など〉‘を'『調節する』・〈時計・目盛りなど〉‘を'合わせる・〈日時・制限など〉‘を'『定める』・(…に)〈値段〉‘を'『つける』・〈評価〉‘を'与える《+『名』〈値〉+『on(for)』+『名』》・〈めん鳥〉‘に'卵を抱かせる・(卵を)〈めん鳥〉‘に'抱かせる《+『名』〈めん鳥〉+『on』+『名』〈卵〉》・〈卵〉‘を'めん鳥に抱かせる;(めん鳥に)〈卵〉‘を'卵かせる《+『名』〈卵〉+『under』+『名』〈めん鳥〉》・

…‘を'固まらせる・固定する・…‘を'確立する,打ち立てる・〈髪〉‘を'セットする・(曲に)〈歌詞〉‘を'つける《+『名』〈歌詞〉+『to』+『名』〈曲〉》・(…用に)〈曲〉‘を'編曲する《+『名』〈曲〉+『for』+『名』》・〈活字〉‘を'組む・〈原稿〉‘を'活字に組む《+『up』+『名』》・〈刃物[の刃]〉‘を'とぐ・〈舞台・場面〉‘を'セットする・〈帆〉‘を'張る・〈猟犬が〉〈獲物〉‘の'位置を示す・〈太陽などが〉『沈む』,没する;傾く,衰える・固まる・固くなる・こわばる・硬直する・〈めん鳥が〉卵を抱く・《副詞[句]を伴って》〈髪が〉セットできる・《副詞[句]を伴って》(…に)〈服などが〉合う《+『on』+『名』》・〈果実などが〉実る・,実を結ぶ・《方向を表す副詞[句]を伴って》(ある方向に)向く・向かう・(ある方向から)吹く・流れる・〈猟犬が〉獲物の位置を示す・〈C〉(…の)『一組』,一式,セット《+『of』+『名』》・〈C〉『一群』・一連(の…)《+『of』+『名』》・〈C〉(…の)『仲間』,連中,一味,(特殊な)社会《+『of』+『名』》・〈C〉(テニスなどの)セット・〈C〉舞台装置・(映画などの)セット・〈U〉(…の)様子・格好・姿勢・(服などの)合いぐあい《+『of』+『名』》・〈U〉(風・潮などの)向き・方向・(考え・世論などの)傾向・すう勢《+『of』+『名』》・〈U〉《詩》日没・〈C〉さし木・若木・苗・〈C〉(ラジオの)受信機・(テレビの)受像機・〈C〉(数学で)集合・『定められた』・規定の・所定の・型にはまった・慣習的な・硬直した・こわばった・動かない・断固たる・固く決心した・《補語にのみ用いて》準備の完了した・用意して

drift

〈U〉『漂流』,流されること

〈U〉(海流・風などの)流れ,流れの方向(速度)

〈C〉(雪・砂などの)吹きだまり,漂流物《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉大勢,風潮,傾向

〈U〉《時にa~》主意,主旨

(水・風に)『流される』,漂う,漂流する

あてもなくさまよう

〈雪・砂などが〉吹き積もる,吹きだまりになる

〈砂・雪など〉‘を'吹き寄せる;〈場所〉‘を'吹きだまりにする

memory

〈C〉〈U〉『記憶』[『力』]

〈C〉『思い出』,思い出の人(物,事)

〈U〉《the~》記憶している期間

〈C〉死後の名声

bliss

『無上の幸福』,この上ない喜び

天国の喜び,至福

street

(両側に歩道と建物のある)『街路』,通り;…街(通り)(《略》st.)

(歩道と区別した)車道

町内の人々

knee

『ひざ』,ひざがしら

(洋服の)ひざの部分;ひざのように曲がった物

…‘を'ひざでける

apart

(時間的・空間的に)『離れて』,隔って;(…から)離れて《+『from』+『名』》

区別して;(…と)別々に《+『from』+『名』》

ばらばらに

tattoo

(軍隊の)帰営ラッパ

(軍隊の)夜間軍楽行進

トントン(コツコツ)たたく音;(心臓の)ドキドキいう音

cloud

『雲』

(…の)『雲状のもの』《+『of』+『名』》

(昆虫・鳥・飛行機などの)大群,大集団《+『of』+『名』》

(疑惑・苦悩などの)暗い影《+『of』+『名』》

(鏡・ガラスなどの)くもり

〈煙などが〉…'を'『曇らせる』

〈事件などが〉…‘に'暗い影を投げかける,'を'汚す

〈物・事が〉〈心・頭など〉'を'ぼんやりさせる,混乱させる

〈空・ガラスなどが〉『曇る』《+『over』(『up』)》

(悩み・心配などで)〈顔などが〉曇る,暗くなる《+『over』 『with』+『名』》

clear

『晴れた』;明るい(bright)

『透き通った』,透明な

(形・輪郭などが)『はっきりした』,くっきりした

(音が)はっきり聞こえる(聞き取れる)

『分かりやすい』,あいまいさのない

《補語にのみ用いて》はっきり知っている,確信している

明せきな,理路整然とした

妨害(支障)のない

汚れ(しみ,きず)がない

《補語のみ用いて》(…を)免れた,(…が)ない,(…から)解放された《+『of』+『名』》

《名詞の前,時に名詞の後に用いて》丸々の;正味の

はっきりと,明瞭に,明確に

(…から)離れて《+『of』+『名』》

全く,まるまる

(…を)…‘から'『取り除く』,片付ける;(人を)…‘から'立ち去らせる《+『名』+『of』+『名』》

(…から)〈物〉'を'『取り除く』,片付ける;(…から)〈人〉'を'立ち去らせる《『名』『+『from』(『out of』,『off』)+『名』》

'を'きれいにする,清らかにする;…を明るくする

…‘に'触れないで越す

(罪・疑い・責任などから)…'を'逃れさせる』,免除する《+『名』+『of』+『名』》

〈議会・税関・手形交換所など〉'を'すんなりと通過する,‘の'許可を簡単に得る

《話》…'を'まるまるもうける,‘の'純益を上げる

〈負債〉を清算する,〈手形〉を釧済する;〈小切手〉を現金化する

『明るくなる』;澄む

消え去る,過ぎ去る

(じゃま物のない)開けた場所,あき地

rise

《文》『立ち上がる』《+『up』》

《文》『起床する』,起きる

(下から上へ)『上がる』,上昇する,昇る

〈土地が〉上り[坂]になる

〈山・建物などが〉そびえ立つ(進行形にできない)

〈…の数量・価値・程度・力などが〉増す,増大する,増加する

〈地位・身分などが〉(…から…へ)上がる,高くなる《+『from』+『名』+『to』+『名』》

〈川などが〉高さを増す,増水する

〈パンなどが〉ふくれる

(…に)源を発する,始まる《+『from』(『in』)+『名』》(進行形にできない)

(…に)反乱を起こす,背いて立ち上がる《+『against』+『名』》

生き返る,よみがえる

(表面に)浮かび上がる

(…に)応じて立ち上がる,うまく対処する《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『上昇』《+『of』+『名』》

〈C〉(数量・価値・程度などの)増大,増加《+『in』(『of』)+『名』》

〈U〉立身;繁栄

〈C〉(…の)上り坂,上り勾配(こうばい)《+『in』(『of』)+『名』》

〈C〉丘,高台

〈C〉(…の)起源,始まり《+『of』+『名』》

《英話》昇給,昇給額(《米》raise)

〈C〉魚がえさを求めて水面に浮き上がること

above

《方向》《fly,go,riseなどの移動を表す動詞と結びついて》…『の上方へ』,より高いところへ

《場所・位置》…『の上に』,の上方に,さらに高いところに(の)

…『の上流に(で)』,の上手(かみて)に,の北方に,のもっと先(遠く)に

《数・量・程度》…『以上に』,にまさって

《be動詞と結びついて》…『の力の及ばない』,を越えて(beyond)

『上方に(を)』;頭上に高く;上流に

天に,空に

(特に地位において)高位に

(本・ページの)『前に』,前文に

前述の,上述の

前述(上述)のこと

heaven

〈C〉《通例複数形で》『天』,『空』

〈U〉(神・天使などが住む)天国,極楽

〈U〉《H-》『神』(God)

〈C〉〈U〉《話》天国のような場所;非常な幸せ

gate

(…への)『門』,通用門《+『to』(『of』)+『名』》;(門の)とびら

(ダム・運河などの)水門

(競技場・劇場などの)[有料]入場者数

(またgate money)総入場料

洋楽歌詞: