歌詞 - ケイティ・ペリー (Katy Perry) : Thinking of You

歌詞 カタカナ字幕付き 洋楽PV

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

ケイティ・ペリーのファースト・アルバム「ワン・オブ・ザ・ボーイズ(One of the Boys)」収録のシングル曲です。

シンキング・オブ・ユー
Thinking of You

作詞:

Katy Perry

作曲:

Katy Perry

Lyrics

コンパリソンズ アー イージィリー ダン//
ワンス/ ユーブ ハド ア テイスト オブ パーフェクション//
ライク アン アップル/ ハンギング フロム ア ツリー//
アイ ピックト ザ ライピスト ワン//
アイ スティル ガット ザ シード//

ユー セッド ムーブ オン// ウェア ドゥー アイ ゴー//
アイ ゲス/ セカンド ベスト イズ オール アイ ウィル ノウ//

コーズ/ ウェン アイム ウィズ ヒム// アイ アム シンキング オブ ユー//
シンキング オブ ユー//
ホワット ユー ウッド ドゥー/ イフ ユー ワー ザ ワン//
フー ワズ スペンディング ザ ナイト//
オー,/ アイ ウィッシュ/ ザット アイ ワズ ルッキング イントゥー ユア アイズ//

ユア ライク アン インディアン サマー//
イン ザ ミドル オブ ウインター//
ライク ア ハード キャンディー// ウィズ ア サプライズ センター//
ハウ ドゥー アイ ゲット ベター// ワンス/ アイブ ハド ザ ベスト//
ユー セッド ゼアーズ トンズ オブ フィッシュ/ イン ザ ウォーター//
ソー ザ ウォーターズ/ アイ ウィル テスト//

ヒー キスト マイ リップス// アイ テイスト ユア マウス//
ヒー プルド ミー/ イン アイ ワズ ディスガスティッド ウィズ マイセルフ//

コーズ/ ウェン アイム ウィズ ヒム// アイ アム シンキング オブ ユー//
シンキング オブ ユー//
ホワット ユー ウッド ドゥー/ イフ ユー ワー ザ ワン//
フー ワズ スペンディング ザ ナイト//
オー,/ アイ ウィッシュ/ ザット アイ ワズ ルッキング イントゥー ...//

ユア ザ ベスト// アンド イエス/ アイ ドゥー リグレット//
ハウ アイ クッド レット/ マイセルフ//
レット ユー ゴー//
ナウ/ ザ レッスンズ ラーンド//
アイ タッチト イット/ アイ ワズ バーンド//
オー/ アイ シンク/ ユー シュッド ノウ//

コーズ/ ウェン アイム ウィズ ヒム// アイ アム シンキング オブ ユー//
シンキング オブ ユー//
ホワット ユー ウッド ドゥー/ イフ ユー ワー ザ ワン//
フー ワズ スペンディング ザ ナイト//
オー,/ アイ ウィッシュ/ ザット アイ ワズ ルッキング イントゥー ユア アイズ//
ルッキング イントゥー ユア アイズ//
ルッキング イントゥー ユア アイズ//
オー,/ ウォーント ユー ウォーク スルー//
アンド バスト/ イン ザ ドアー/ アンド テイク ミー アウェイ//
オー,/ ノー モア ミステイクス//
コーズ/ イン ユア アイズ/ アイド ライク トゥー ステイ ...//

Comparisons are easily done.
Once you've had a taste of perfection.
Like an apple hanging from a tree.
I picked the ripest one.
I still got the seed.

You said move on. Where do I go.
I guess second best is all I will know.

Cause when I'm with him. I am thinking of you.
Thinking of you.
What you would do if you were the one.
Who was spending the night.
Oh, I wish that I Was looking into your eyes.

You're like an Indian summer.
In the middle of winter.
Like a hard candy. With a surprise center.
How do I get better. Once I've had the best.
You said there's tons of fish in the water.
So the waters I will test.

He kissed my lips. I taste your mouth.
He pulled me in I was disgusted with myself.

Cause when I'm with him. I am thinking of you.
Thinking of you.
What you would do if you were the one.
Who was spending the night.
Oh, I wish that I was looking into ...

You're the best. And yes I do regret.
How I could let myself.
Let you go.
Now the lesson's learned.
I touched it I was burned.
Oh I think you should know.

Cause when I'm with him. I am thinking of you.
Thinking of you.
What you would do if you were the one.
Who was spending the night.
Oh, I wish that I was looking into your eyes.
Looking into your eyes.
Looking into your eyes.
Oh, won't you walk through.
And bust in the door and take me away.
Oh, no more mistakes.
Cause in your eyes I'd like to stay ...

コンパリソンズ アー イージィリー ダン//

Once/ you've had a taste of perfection.//

ワンス/ ユーブ ハド ア テイスト オブ パーフェクション//

Like an apple/ hanging from a tree.//

ライク アン アップル/ ハンギング フロム ア ツリー//

I picked the ripest one.//

アイ ピックト ザ ライピスト ワン//

I still got the seed.//

アイ スティル ガット ザ シード//

You said move on.// Where do I go.//

ユー セッド ムーブ オン// ウェア ドゥー アイ ゴー//

I guess/ second best is all I will know.//

アイ ゲス/ セカンド ベスト イズ オール アイ ウィル ノウ//

Cause/ when I'm with him.// I am thinking of you.//

コーズ/ ウェン アイム ウィズ ヒム// アイ アム シンキング オブ ユー//

Thinking of you.//

シンキング オブ ユー//

What you would do/ if you were the one.//

ホワット ユー ウッド ドゥー/ イフ ユー ワー ザ ワン//

Who was spending the night.//

フー ワズ スペンディング ザ ナイト//

Oh,/ I wish/ that I Was looking into your eyes.//

オー,/ アイ ウィッシュ/ ザット アイ ワズ ルッキング イントゥー ユア アイズ//

You're like an Indian summer.//

ユア ライク アン インディアン サマー//

In the middle of winter.//

イン ザ ミドル オブ ウインター//

Like a hard candy.// With a surprise center.//

ライク ア ハード キャンディー// ウィズ ア サプライズ センター//

How do I get better.// Once/ I've had the best.//

ハウ ドゥー アイ ゲット ベター// ワンス/ アイブ ハド ザ ベスト//

You said there's tons of fish/ in the water.//

ユー セッド ゼアーズ トンズ オブ フィッシュ/ イン ザ ウォーター//

So the waters/ I will test.//

ソー ザ ウォーターズ/ アイ ウィル テスト//

He kissed my lips.// I taste your mouth.//

ヒー キスト マイ リップス// アイ テイスト ユア マウス//

He pulled me/ in I was disgusted with myself.//

ヒー プルド ミー/ イン アイ ワズ ディスガスティッド ウィズ マイセルフ//

Cause/ when I'm with him.// I am thinking of you.//

コーズ/ ウェン アイム ウィズ ヒム// アイ アム シンキング オブ ユー//

Thinking of you.//

シンキング オブ ユー//

What you would do/ if you were the one.//

ホワット ユー ウッド ドゥー/ イフ ユー ワー ザ ワン//

Who was spending the night.//

フー ワズ スペンディング ザ ナイト//

Oh,/ I wish/ that I was looking into ...//

オー,/ アイ ウィッシュ/ ザット アイ ワズ ルッキング イントゥー ...//

You're the best.// And yes/ I do regret.//

ユア ザ ベスト// アンド イエス/ アイ ドゥー リグレット//

How I could let/ myself.//

ハウ アイ クッド レット/ マイセルフ//

Let you go.//

レット ユー ゴー//

Now/ the lesson's learned.//

ナウ/ ザ レッスンズ ラーンド//

I touched it/ I was burned.//

アイ タッチト イット/ アイ ワズ バーンド//

Oh/ I think/ you should know.//

オー/ アイ シンク/ ユー シュッド ノウ//

Cause/ when I'm with him.// I am thinking of you.//

コーズ/ ウェン アイム ウィズ ヒム// アイ アム シンキング オブ ユー//

Thinking of you.//

シンキング オブ ユー//

What you would do/ if you were the one.//

ホワット ユー ウッド ドゥー/ イフ ユー ワー ザ ワン//

Who was spending the night.//

フー ワズ スペンディング ザ ナイト//

Oh,/ I wish/ that I was looking into your eyes.//

オー,/ アイ ウィッシュ/ ザット アイ ワズ ルッキング イントゥー ユア アイズ//

Looking into your eyes.//

ルッキング イントゥー ユア アイズ//

Looking into your eyes.//

ルッキング イントゥー ユア アイズ//

Oh,/ won't you walk through.//

オー,/ ウォーント ユー ウォーク スルー//

And bust/ in the door/ and take me away.//

アンド バスト/ イン ザ ドアー/ アンド テイク ミー アウェイ//

Oh,/ no more mistakes.//

オー,/ ノー モア ミステイクス//

Cause/ in your eyes/ I'd like to stay ...//

コーズ/ イン ユア アイズ/ アイド ライク トゥー ステイ ...//

comparison

(…と…との)『比較』《+『of』+『名』+『with』(『to』)+『名』》;(…間の)比較《+『between』+『名』》

(…を…に)たえること《+『of』+『名』+『with』(『to』)+『名』》

(形容詞・副詞の)比較変化

easily

『容易に』;すらすらと;気楽に

《比較級・最上級を強めて》疑いなく,断然

done

doの過去分詞

仕上がった,完成した

「(食べ物が)焼けた」の意を表す

once

(ただ)『1度』,『1回』

『かつて』,以前

《否定文で》一度も(…しない);《条件節で》いったん…すれば

『1度』,1回

『いったん』…『すれば』,…するとすぐに

taste

〈C〉〈U〉『味覚』

〈C〉〈U〉(…の)『味』,風味《+of+名》

〈C〉《単数形で》(食物などの)一口,一なめ《+of+名》

〈C〉《単数形で》(…の)ちょっとした経験《+of+名》

〈C〉〈U〉(…の)『好み』,趣味《+in(for)+名》

〈U〉趣,品

〈U〉鑑賞力,審美眼,センス

…‘を'『味わう』,試食する,試飲する

…‘を'食べる,口にする

…‘の'『味の感ずる』

…‘を'経験する

『味がする』《taste+形〈補〉…の味がする》

〈人が〉味を感じる

perfection

『完全さ』,申し分のないこと

完全な人(もの),申し分のない人(もの)

(…を)完成すること,(…の)仕上げ《+『of』+『名』》

apple

『リンゴ』;リンゴの木

hang

《通例副詞[句]を伴って》(…に)…‘を'『掛ける』,下げる,つるす

(ちょうつがいなどで)〈ドアなど〉‘を'取り付ける《+『名』+『on』+『名』》

…‘を'絞殺する;(犯罪で)…‘を'絞首刑にする

《話》《damnの遠回しな語として,ののしりの言葉や強意表現に用いて》

〈頭など〉‘を'垂れる

(絵などで)〈部屋・壁など〉‘を'『飾る』,覆う《+『名』+『with』+『名』》;〈壁紙など〉‘を'壁に張る

《副詞[句]を伴って》(…に)『掛かる』,垂れる,ぶら下がる

(ちょうつがいなどで)〈戸などが〉取り付けられている《+『on』+『名』》

首をつる,首つり自殺をする;(犯罪で)絞首刑になる《+『for』+『名』(do『ing』)》

掛かりぐあい,下がりぐあい,垂れ方

pick

(入念に)…‘を'『選ぶ』,選び取る

〈草花・果実など〉‘を'『摘む』,もぐ

〈鳥など〉‘の'羽をむしる;(…から)…‘を'むしる《+『名』+『from』+『名』》

(とがった物で)…‘を'つつく,つついて穴をあける《+『名』+『with』+『名』》

〈鳥などが〉〈えさ〉‘を'つつく,つついて食べる

〈争いなど〉‘を'しかける;(人に)〈口論など〉‘を'ふっかける《+『名』+『with』+『名』〈人〉》

(針金などで)〈錠〉‘を'こじあける

〈ポケット・さいふなど〉‘の'中身をすり取る

〈弦楽器・弦〉‘を'指で鳴らす,つまびく

入念に選ぶ

〈鳥が〉えさをつつく;(食浴がなくて)〈人が〉(…を)少しずつ食べる《+『at』+『名』》

〈U〉(…の)選択(choice),(…を)選ぶこと(権利)《+『of』+『名』》

〈C〉(…から)選択された人(物);《the~》(…から)選ばれた最上の人(物)《+『of』+『名』》

ripe

(果物・穀物などが)『熟した』,うれた

(人・精神などが)『円熟した』成熟した

《補語にのみ用いて》(…の)用意ができている;)…の)機の熟した《+『for』+『名』》

老齢に達した

seed

〈U〉〈C〉『種』,種子

〈C〉《複数形で》(物事・事件などの)原因,根源,種

〈U〉(聖書で)子供たち,子孫

〈土地〉‘に'『種をまく』,まく;(…を)…‘に'まく《+『名』+『with』+『名』》

〈果物など〉‘の'種を除く

〈チーム・競技者など〉‘を'シードする

(人工雨を降らすため)〈雲〉‘に'ドライアイス(その他の化学薬品)を散布する

〈植物が〉種(実)を生ずる;種(実)を落とす

guess

(十分な根拠なしに)…‘を'『推測する』,推量する

(正確な推測で)…‘を'『言い当てる』,判断する

《『guess』+『that節』》《米》…‘と'『思う』(think, suppose),信じる(believe)

(…を)『推測する』《+『at』(『about』)+『名』》

(…についての)『推測』,推量《『at』(『about, as to』)+『名』(『wh-節』)》

cause

〈U〉『原因』,起因;〈C〉原因となる人(物事)

〈U〉『正当な理由』,根拠,動機

《the~》(…という)(身を捧げるべき)主義,主張,目的《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉訴訟[の理由];申し立て

…'を'『原因となる』,'を'引き起こす,もたらす(bring about)

thinking

『思考力のある』,考える;思慮深い

考えること,思考,思索

考え,意見,判断

spend

(…に)〈金〉‘を'『使う』《+名〈金〉+on(『for』)+『名』》

〈時〉‘を'『過ごす』

《文》〈力など〉‘を'使い果たす,〈自分〉‘の'力を使い果たす

金(財産など)を使う;浪費する

oh

《喜び・驚き・失望などを表して》『おお』,ああ,まあ

wish

《現在の反対への願望を表して》《wish+that『節』》…『であればよいのにと思う』

《過去の事実と反対の仮定・想像を表して》《wish+that『節』》…『であればよかったのにと思う』

…‘を'『望む』,したい

《『wish』+『名』〈人〉+『名』=+『名』+『to』+『名』〈人〉》〈人〉に〈あいさつ,幸運を祈る言葉など〉‘を'『述べる』,言う,祈って言う

《実現の可能性がある願望》…であればよいと思う

(…に)…‘を'押しつける,無理して頼む《+『名』+on(upon)+『名』》

(…を)『望む』,ほしがる《+for+『名』》

(…に)願いをかける《+on(upon)+『名』》

〈C〉〈U〉『願い』,願望,希望

〈C〉《複数形で》(人の幸福などを願う)『祈願』,好意

〈C〉『望みの物』,願いごと

eye

〈C〉(人・動物の器官としての)『目』

〈C〉(まぶた・まつ毛・まゆ毛などを含めて,外側からみえる)『目』,目の周り

〈C〉(目の)虹彩

〈C〉『視力』,視覚

〈C〉《単数形で》『視線』,まなざし

〈C〉《しばしば複数形で》警戒(観察,監視)の目

〈C〉《通例単数形で》(…に対する)鑑識眼,物を見る目,(…を)見分ける力《+『for』+『名』》

〈C〉《しばしば複数形で》物の見方;観点

〈C〉目に似たようなもの(じゃがいもの芽・クジャクの羽の眼状の点など)

〈C〉針の目,めど

〈C〉(かぎ・ホックの)受け

〈C〉台風の目

(好奇・疑いなどの目で)…‘を'じろじろ見る,注意して見る

Indian summer

小春びより(晩秋・初冬の初霜の降りたあとにくる一時的な暖かい穏やかな天気)

middle

(空間的に)『まん中の』

(時間・順序・数量などが)『中間の』,まん中の

『平均の』,中ぐらいの

《M-》(言語史で)中期の

《the~》(場所・地域の)『まん中』,『中央』《+『of』+『名』》

(時間・順序などの)まん中,(行為などの)最中《+『of』+『名』+(do『ing』)》

《話》《the~,one's~》(人の)胴,腰

candy

《米》『砂糖菓子』,キャンデー(《英》sweets)

《英》氷砂糖(sugar candy)

…を砂糖づけにする 砂糖で煮る

(煮つめて)‥'を'結晶させる

‥'を'甘くする

氷砂糖状に固まる

surprise

《しばしば受動態で》…‘を'『驚かす』,びっくりさせる

…‘を'『不意をつく』,虚をつく

…‘を'『急襲する』,寄襲する

〈U〉『驚き』

〈C〉『驚くべき物(事)』

〈U〉不意打ち,急襲

ton

(重量単位の)『トン』

(容積単位の)トン(物によって異なり,木材では40立方フィート,小麦では20立方フィート)

《話》大量(の…),多数(の…)《+of+名》

fish

{C}『魚』;《集合的に》魚類

{U}魚肉,魚

{C}《話》人,やつ

〈魚〉‘を'『とる』,釣る,捕まえる;〈小川・湖など〉‘で'魚をとる,漁をする

釣りをする,魚をとる,漁をする

test

(人の能力などの)『試験』,考査,テスト

(物事の)『試験』,検済,試錬,実験《+of+名》

化学分析;試薬

=test match

…‘を'『試験する』,検査する

…‘を'化学分析する

(…の)試験を受ける,試験をする《+for+名》

kiss

…‘に'『口づけする』,『キスする』

…‘に'軽く触れる

口づけする,キスをする

《俗》(前の車に)追突する

『口づけ,キス』

軽く触れること

(1個ずつ紙・銀紙に包まれたチョコレートなどの)小さなキャンデー

lip

〈C〉『くちびる』,口もと

《複数形で》(発音器官としての)くちびる,口

〈U〉《俗》生意気な言葉

〈C〉(容器などの)口,へり,縁;(峡谷・火山などの)口

〈C〉(植物の)唇弁(しんべん)

mouth

(人・動物の物を食べたり,音を発する)『口』,口腔

(口に似た)開口部;(袋・びんなどの)口,(銅穴・峡谷などの)入り口;河口,港口

…‘を'大げさに口を動かし気どってしゃべる

〈信じていないこと・理解していないこと〉‘を'口にする

…‘を'口に入れる,かむ,なめる

pull

《しばしば副詞[句]を伴って》〈物〉‘を'『引く』,『引っ張る』,引いて動かす

〈人・人の体の一部・衣服など〉‘を'『ぐいと引っ張る』,強く引く

…‘を'引き抜く,引き離す,取りはずす

《副詞[句]を伴って》〈布など〉‘を'引き裂く,引きちぎる

〈筋肉など〉‘を'引っ張って痛める,引きつらせる

《話》〈観客・支持者など〉‘を'引きつける,集める

《話》(…に向かって)〈ナイフ・ピストルなど〉を引き抜く《+『名』+『on』+『名』》

《米話》〈悪事・策略・冒険など〉‘を'やってのける

『引っ張る』,引く

『引っ張られる』,引ける

引きずるように動く

こぐ,こいで進む

〈C〉『引くこと』,一引き

〈C〉《単数形で》(人の)引く力:〈U〉(自然の)引力

〈C〉《単数形で》必死に引っ張る(引きずる)こと

〈C〉《複合語を作って》物を引っ張る道具;引き手,取っ手,引き綱

〈C〉(液体の)一飲み,(たばこの)一服《+『at』+『名』》

〈U〉《時にa pull》《話》引き,手づる,コネ

〈U〉《米話》人を引きつける力

〈C〉(野球・ゴルフで)球を引っ張って打つこと

disgust

(…で)〈人〉‘に'『吐き気を催させる』,むかむかさせる《+『名』+『at』(『with』)+『名』》

(…に対する)『いや気』,嫌悪,むかつき《+『at』(『for, toward』)+『名』》

myself

《強意用法》《Iと同格に用いて》『私自身』

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『私自身を(に)』,自分を(に)

ye

=you

《主格で特に呼びかけとして》なんじ[ら]は(が)

regret

…‘を'『後悔する』;…‘を'残念に思う

〈人が〉〈失われたもの〉‘を'惜しむ,悲しむ

〈U〉(…に対する)『後悔』,悔い;残念な気持ち,遺憾《+『at』(『for, over』)+『名』(doing)》

〈U〉(…に対する)悲しみ,哀惜,哀悼の意《+『over』(『for』)+『名』》

〈C〉《複数形で》(招持などへのていねいな)断り[状];(断るための)遺憾の言葉

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

lesson

《しばしば複数形で》『授業』,けいこ

(教科書などの)『課』

《複数形で》(授業に伴う)勉強

『教訓』,教え,戒め

(礼拝の時に読む)聖書の一節

learned

『学問のある』,博学な

学問的な,学術的な

《名詞的に;the~》学者たち

touch

〈人が〉(手・指などで)…‘を'『さわる』,‘に'触れる《+名+with+名》

(…に)…‘を'触れさせる,あてがう《+名+to+名》

〈物が〉…‘に'触れている,‘と'接触している

…‘を'『感動させる』,の感情を動かす

《文》〈事が〉…‘に'『影響する』,関係する,かかわる(concern)

《通例否定文で》〈飲食物〉‘に'手をつける;〈道具など〉‘を'使う

《しばしば受動態で》(かすかに)…‘に'色合いをつける

(軽く)…‘を'害する,いためる

《通例否定文で》…‘に'匹敵する,‘と'肩を並べる

〈船などが〉…‘に'立ち寄る,寄港する

《俗》《+名+for+名》(金銭などを)〈人に〉‘に'せびる,借りる

さわる,触れる,接触している

(港などに)〈船などが〉立ち寄る,寄港する《+at+名》

〈U〉『触覚』,触感

〈C〉《単数形で》(物の)感触,手ざわり

〈C〉『さわる(触れる)こと』,さわられること

〈U〉《しばしばa ~》(…の)『気味,微候』,気配《+of+名》

〈C〉少量,少しばかりの(の…)《+of+名》

〈C〉(作品仕上げの)手入れ,一筆

〈U〉《しばしばa ~》(作家などの)筆法,作風

〈U〉《しばしばa ~》(ピアノ・タイプライターなどの)指運び,たたき方,タッチ

bust

〈C〉半身像,胸像

〈U〉《遠回しに》(婦人の)胸部

mistake

『誤り』,『間違い』;誤解,思い違い

…‘を'『間違って考える』,誤解する

《『mistake』+『名』+『for』+『名』》(別の物・人と)…‘を'『取り違える』

洋楽歌詞: