TED日本語 - ハーヴィ・ファインバーグ: 新進化の準備はできていますか

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

医学倫理学者のハーヴィ・ファインバーグはこれまで進化してきた人間という種が今後向かうであろう3つの道を示します。①進化が完全に止まる②自然に進化する③人間の進化の次のステップを操作する(遺伝子変革を行うことで我々はさらに賢く、速く、そして上質になれる) 新進化は我々の手の内にあります。我々は新進化と共にどうなっていくのでしょうか。

Script

どうやってよりよい自分になりたいですか 例えば 遺伝子を少し組み替えるだけで 記憶力をよくできます より明確で 素早く正確に思い出せます あるいは より健康的で強くなりたいですか スタミナつきで とても魅力的で自信のある人になりたいですか 健康的で長生きするのはどうでしょうか あるいは あなたはいつも 創造力を欲していたかもしれません どれが一番気に入りましたか 1つだけ可能なら どれを選びますか (男: 創造力) 創造力 創造力を選択する人はどれくらいいますか 手を挙げてみせてください 少しですね ここにいる独創的な人の数と大体同じですか いいですね 記憶力を選ぶ人はどれくらいいますか かなり増えましたね 健康はどうでしょうか 少し減りましたね 長寿はいかがですか 大多数ですね 1人の医者として非常に嬉しいです もしこれらの内の1つでも得られたら とても違う世界になるでしょう ただの空想ですか それとも可能でしょうか

進化はここTEDにて 繰り返される主題ですが 今日は医者としての見解を 皆さんに伝えたいと思います 20世紀の偉大な遺伝学者 T.G. ドブジャンスキーは ロシア正教会の 受聖餐者でもありました かつて彼はある随筆を書きました 「進化の光に当ててみなければ 生物学のどんな知識も意味を持たない」 さて もしあなたが 生物進化の証拠を受け入れない人ならば これはとても良い時間になりますよ あなたの補聴器をオフにし あなたのコミュニケーション装置を取り出し どうぞ取り出してください そしてキャサリン・シュルツの「間違っている」をもう一度読む必要があるのかもしれません なぜならこれから話す内容は 全くをもってあなたに関係ないものですから (笑) しかし もし生物進化を 受け入れるなら これを考えてください それは単に過去のことなのか それとも未来のことなのか 周りに当てはまることか あるいは我々のことか

これは命の樹形図の別の見方です この図の中で 私は茂みを中心から全方向に伸びるように書きました なぜなら もし命の樹の端を 見たとき 枝の先に書かれている すべての生存種は 進化用語で言う成功です つまり生存しています それは環境に対しての適応度を 示しています 枝端のひとつである 人類の部分は もちろん 我々が最も興味のあるところでしょう 我々は約600~800万年前に 共通の先祖から 現代のチンパンジーへと分岐しています その過程の中に おそらく20~25種類の異なる 原人がいます 新種がきて そして消えていきます 我々はこの世界に約13万年もいます それはまるで我々は他の生物種とは かけ離れているかのようです しかし実際は大半の部分では 我々の遺伝子の基盤は ほとんど違わないのです

お気づきでしょうか 我々は共通のバクテリアの基盤を搾取して活用し 糖尿病治療用にヒトインスリンのタンパク質を 作ることが出来ます これはヒトインスリンではないですが 同じタンパク質であり 人間の膵臓から生成されるタンパク質と 化学的な区別が出来ません バクテリアと言えば 我々は身体中にある細胞の数より 多くのバクテリアを 内臓内にもっていることにお気づきでしょうか およそ10倍多いです つまり考えてみてください アントニオ・ダマシオが自己イメージについて尋ねたとき あなたはバクテリアについて考えますか 我々の内臓はバクテリアにとって素晴らしいくらい 親切な環境なのです 暖かくて暗くて湿気もあり とても住みやすいです そしてバクテリアは望む全ての栄養を手に入れられるのです 努力することなく それはバクテリアにとって安楽生活なのです たまに予想外に出口へ流れていく 妨害がありますが それを除けば あなたはバクテリアにとって素晴らしい環境なのです ちょうど我々の生活にそれらが必要なように バクテリアは必須栄養素の消化を手助け あなたを特定の病気から保護します

しかし未来はどうなるでしょうか 我々は種の進化の均衡地点に いるのでしょうか あるいは我々は 何か違うものに変わる運命なのでしょうか もしかしたら今まで以上に環境に適応したものに なるのでしょうか では少し時間を遡ってみましょう 140億年前のビッグバン 約45億年前の 地球と太陽系の形成 だいたい3~4億年前の 地球上の最初の原生生物が現れ だいたい8億年前から 10億年前までに 誕生した多細胞生物 そして13万年前に ついに誕生した 人類 この終わりのない宇宙のシンフォニーの中で 地球上の生命は一つの尺度です 動物界も 一つの尺度でり 人間の命もまた 一つの優雅な切れ端です 我々です それはまたこの話の面白い部分でもありますので 楽しんでもらえればと思います

(笑)

さて私が大学1年生のとき 初めて生物学の授業を取りました 生物学の優雅さと 美しさに私は魅了されました 私は進化の力に夢中になり 何かとても根本的なものに気づきました 実存するほとんどの生命体の中で 原生生物の中では それぞれの細胞が分裂し その細胞のすべての遺伝エネルギーが 両方の娘細胞に受け継がれます しかし世界に複合細胞が出てくると 物事は変わり始めます 有性生殖が入ってきます とても大事なことですが 有性生殖が行われるということは 有性生殖はゲノムを伝達し 残った身体は 使い捨てにされます 実際こう言えるかもしれません 我々の身体の死の不可避性は 有性生殖と同じ時に起こる 進化の時に 現れます

今なら私は認めます 大学生だった頃 性か死 性か死 性のための死と考えていました 当時はそれが道理の通ったことだと思っていました しかし年が経つにつれ 疑いを持つようになりました だんだんジョージ・バーンズの気持ちが分かってきました 彼は今もなおラスベガスで活動中です とっくに90代ですが ある夜 彼のホテルの部屋にノックがありました 彼はドアを開けます そこに立っているのは薄着の華麗な女優でした そして彼を見て言います 「激しいセックスをしに来たのよ」 「構わないが私はスープを飲む」と彼は応えました

(笑)

私は内科医として 気づきました 私は目標に向かって働いていますが それは進化の目標とは異なっていました 正反対ではないのですが単に違ったのです 私は身体を守ろうとしていました 健康的であることを望み 病気から回復することを望み そして長寿と健康的な生活を望みました 進化というのはゲノムを次の世代へと伝え 適応して 世代を通して 生き延びていくことなのです 進化という点から観てみると 我々はロケットブースターのようなものです 遺伝の観測機器を次の軌道に送り その後は海に落ちていくように 設計されたようなものです 我々は皆 ウッディー・アレンが述べたような気持ちを理解していると思います 彼は言いました 「私はこの研究を通して不死を成し遂げたいのではない 私は死なないことでこの研究を成し遂げたいのだ」

(笑)

進化というものは必ずしも 長寿を表していません また必ずしも 最大や最強や最速 もしくは世界一の賢さですら 表していません 進化というのは 最も環境に適応した生物を 表しているのです それは生存と成功の 唯一の試練です 海底では 好熱性で 蒸気から出る熱に耐えられるバクテリアが 環境を適応させることに成功しています 蒸気から出る熱は 普段は魚を 真空調理するために使われているような熱です

これは何を意味するのでしょうか 我々は進化の過程を顧みて 進化の中の人間の位置を 再び考え そして特に次の段階を 予見します 私が思うに 数多くの可能性が存在します 1つ目は我々は進化しないということです 我々は一種の均衡点に 達したのです その背景理由としては まず我々は医療を通じて 本来なら排除され取り除かれてしまう たくさんの遺伝子を 保護することに成功しています さらに 1つの種として我々は 環境に適応する一方で 環境自体を我々に適応させるために 変えることができます ところで我々は移動と循環と交流を 何度も行っているので 進化の必須条件である 孤立になることは もはや不可能なのです

2つ目の可能性は 自然の力によって引き起こされる 伝統的な種の進化が起こることです ここでの論点は 進化の回転は徐々に収まっていますが 止まることはないということです 我々は1つの種として 離れた惑星を占領した時に 孤立化と環境変化が起きます そして孤立という環境がある限り 進化は自然な形で 起こり得るのです

しかしまだ3つ目の可能性もあり それは興味をそそる恐ろしい可能性です 新進化と私は呼びます 新しい進化ですが 自然に起こるものではなく それは我々が 私的に決めて 引き起こす進化です これはどのように起こるのでしょうか どうやったら我々はそんなことができるのでしょうか まずは現実を考えてください いくつかの文化では今日 子孫を選択することができます ある文化では 女性より多くの男性をもつことを選んでいます 社会にとって必ずしも良いとは言えませんが それが個人とその家族が選択していることなのです

考えてください 選択が可能な場合を 選択と言っても単に子供の性別を選ぶのではなく あなたの身体の中の 遺伝子を調節することで 病気の予防や完治ができる選択です 遺伝子変化でこんなのはいかがでしょうか 糖尿病やアルツハイマーを取り除き 癌のリスクを減らし 脳卒中を食い止めます あなたの遺伝子を そのように変えたいと 思いませんか 将来を見据えると これらの変化は ますます起こり得ます

ヒトゲノム・プロジェクトは 1990年に始まり 13年掛かりました 27億ドルのコストです 2004年にそれが完了した次の年には あなたは同じ作業を 2000万ドルで3~4ヶ月を使ってできたのです 今日ではヒトゲノムの 30億もの塩基対の完全な配列を 約2万ドルのコストと 1週間でできてしまうのです ヒトゲノムが 1000ドルとなり 皆が使えるようになるまで それほど長い時間はかからないでしょう ちょうど1週間前 全米技術アカデミーは ドレイパー賞を送りました フランシス・アーノルドとウィリアム・ステマーに この2人の科学者は別々にある技術を発達させました その技術は進化の自然作用を速め 好ましいタンパク質をもたらします 効率のいい方法で それをフランシスは「進化分子工学」と呼びます 2年前 山中伸弥さんは ラスカー賞を受賞されました 彼の研究では 大人の皮膚細胞である線維芽細胞を 使用し 4つの遺伝子を操作することで その線維芽細胞を 多能性幹細胞に変化させます 多能性幹細胞は体内の どんな細胞にも成り得るのです

変化は到来しています バクテリア内に ヒトインスリンを作るのと全く同じ技術で ウイルスが作れ 単にそのウイルスからあなたを保護するだけではなく 他のウイルスの抗体まで作れるのです 驚くことに 煙草の葉の細胞内で育てられた インフルエンザのワクチンの 実験検査が現在行われています 煙草から良い物が生成されるなんて想像できますか

これらは現実なのです 将来的にはさらなる可能性があります 想像して下さい 他の2つの小さな変化を 体内の細胞を変えられるわけですが あなたの子孫の細胞を変えるとしたらどうしますか 精子と卵子を変えられたらどうでしょうか あるいは受精卵を変えて 子孫に健康な生活の機会を与えるのは どうでしょうか 糖尿病や血友病を取り除き 癌のリスクを 減らすこともできます 健康な子供を欲しくない人がいるでしょうか そして これと全く同じ分析技術ですが 病気を予防する変化を 起こすことができる 同じ種類の科学的動力によって 我々はまた 記憶力を良くするために 容量を増やすといった 超特性を得られるのです ケン・ジェニングの速い理解力を 備えてみませんか 特に次世代のワトソンマシーンと クイズ対決をする時に 速く そして 長く走ることを可能にする ピクッと動く筋肉を備えてみませんか 長生きしてみませんか これらはとても魅力的です

我々が次世代にそれを与え そして自分たちが望む特性を備えられる時代に 我々が到達した時 旧来型の進化は 新進化に 変わっているでしょう 我々は通常なら 10万年を必要とするであろうプロセスを 1000年に圧縮することができます 100年にすらできるかもしれません これらはあなたの孫や そのまた孫が 生前から持つことになる 選択なのです 我々はこういった選択を 社会を良くしたり 繁栄させたり 便利にするのに使っていいのでしょうか あるいは 我々はそれぞれが欲しい特性を 自分たちのためだけに選び取り 他には関与しないべきですか 退屈で 決まりきった社会 あるいは 活気があって変化のある社会を 我々は作るのでしょうか これらは我々が将来的に 対面する質問です

そして何よりも重要な事ですが 我々はこの知恵を発達し 受け継がせることを 賢い選択の上でできるのでしょうか 良いのか悪いのか あなたが考える以上に早く これらの選択がやってくるでしょう

ありがとうございました

(拍手)

How would you like to be better than you are? Suppose I said that, with just a few changes in your genes, you could get a better memory -- more precise, more accurate and quicker. Or maybe you'd like to be more fit, stronger, with more stamina. Would you like to be more attractive and self-confident? How about living longer with good health? Or perhaps you're one of those who's always yearned for more creativity. Which one would you like the most? Which would you like, if you could have just one? (Audience Member: Creativity.) Creativity. How many people would choose creativity? Raise your hands. Let me see. A few. Probably about as many as there are creative people here. (Laughter) That's very good. How many would opt for memory? Quite a few more. How about fitness? A few less. What about longevity? Ah, the majority. That makes me feel very good as a doctor. If you could have any one of these, it would be a very different world. Is it just imaginary? Or, is it, perhaps, possible?

Evolution has been a perennial topic here at the TED Conference, but I want to give you today one doctor's take on the subject. The great 20th-century geneticist, T.G. Dobzhansky, who was also a communicant in the Russian Orthodox Church, once wrote an essay that he titled "Nothing in Biology Makes Sense Except in the Light of Evolution." Now if you are one of those who does not accept the evidence for biological evolution, this would be a very good time to turn off your hearing aid, take out your personal communications device -- I give you permission -- and perhaps take another look at Kathryn Schultz's book on being wrong, because nothing in the rest of this talk is going to make any sense whatsoever to you. (Laughter) But if you do accept biological evolution, consider this: is it just about the past, or is it about the future? Does it apply to others, or does it apply to us?

This is another look at the tree of life. In this picture, I've put a bush with a center branching out in all directions, because if you look at the edges of the tree of life, every existing species at the tips of those branches has succeeded in evolutionary terms: it has survived; it has demonstrated a fitness to its environment. The human part of this branch, way out on one end, is, of course, the one that we are most interested in. We branch off of a common ancestor to modern chimpanzees about six or eight million years ago. In the interval, there have been perhaps 20 or 25 different species of hominids. Some have come and gone. We have been here for about 130,000 years. It may seem like we're quite remote from other parts of this tree of life, but actually, for the most part, the basic machinery of our cells is pretty much the same.

Do you realize that we can take advantage and commandeer the machinery of a common bacterium to produce the protein of human insulin used to treat diabetics? This is not like human insulin; this is the same protein that is chemically indistinguishable from what comes out of your pancreas. And speaking of bacteria, do you realize that each of us carries in our gut more bacteria than there are cells in the rest of our body? Maybe 10 times more. I mean think of it, when Antonio Damasio asks about your self-image, do you think about the bacteria? Our gut is a wonderfully hospitable environment for those bacteria. It's warm, it's dark, it's moist, it's very cozy. And you're going to provide all the nutrition that they could possibly want with no effort on their part. It's really like an Easy Street for bacteria, with the occasional interruption of the unintended forced rush to the exit. But otherwise, you are a wonderful environment for those bacteria, just as they are essential to your life. They help in the digestion of essential nutrients, and they protect you against certain diseases.

But what will come in the future? Are we at some kind of evolutionary equipoise as a species? Or, are we destined to become something different -- something, perhaps, even better adapted to the environment? Now let's take a step back in time to the Big Bang,14 billion years ago -- the Earth, the solar system, about four and a half billion years -- the first signs of proto-life, maybe three to four billion years ago on Earth -- the first multi-celled organisms, perhaps as much as 800 or a billion years ago -- and then the human species, finally emerging in the last 130,000 years. In this vast unfinished symphony of the universe, life on Earth is like a brief measure; the animal kingdom, like a single measure; and human life, a small grace note. That was us. That also constitutes the entertainment portion of this talk, so I hope you enjoyed it.

(Laughter)

Now when I was a freshman in college, I took my first biology class. I was fascinated by the elegance and beauty of biology. I became enamored of the power of evolution, and I realized something very fundamental: in most of the existence of life in single-celled organisms, each cell simply divides, and all of the genetic energy of that cell is carried on in both daughter cells. But at the time multi-celled organisms come online, things start to change. Sexual reproduction enters the picture. And very importantly, with the introduction of sexual reproduction that passes on the genome, the rest of the body becomes expendable. In fact, you could say that the inevitability of the death of our bodies enters in evolutionary time at the same moment as sexual reproduction.

Now I have to confess, when I was a college undergraduate, I thought, okay, sex/death, sex/death, death for sex -- it seemed pretty reasonable at the time, but with each passing year, I've come to have increasing doubts. I've come to understand the sentiments of George Burns, who was performing still in Las Vegas well into his 90s. And one night, there's a knock at his hotel room door. He answers the door. Standing before him is a gorgeous, scantily clad showgirl. She looks at him and says, "I'm here for super sex." "That's fine," says George, "I'll take the soup."

(Laughter)

I came to realize, as a physician, that I was working toward a goal which was different from the goal of evolution -- not necessarily contradictory, just different. I was trying to preserve the body. I wanted to keep us healthy. I wanted to restore health from disease. I wanted us to live long and healthy lives. Evolution is all about passing on the genome to the next generation, adapting and surviving through generation after generation. From an evolutionary point of view, you and I are like the booster rockets designed to send the genetic payload into the next level of orbit and then drop off into the sea. I think we would all understand the sentiment that Woody Allen expressed when he said, "I don't want to achieve immortality through my work. I want to achieve it through not dying."

(Laughter)

Evolution does not necessarily favor the longest-lived. It doesn't necessarily favor the biggest or the strongest or the fastest, and not even the smartest. Evolution favors those creatures best adapted to their environment. That is the sole test of survival and success. At the bottom of the ocean, bacteria that are thermophilic and can survive at the steam vent heat that would otherwise produce, if fish were there, sous-vide cooked fish, nevertheless, have managed to make that a hospitable environment for them.

So what does this mean, as we look back at what has happened in evolution, and as we think about the place again of humans in evolution, and particularly as we look ahead to the next phase, I would say that there are a number of possibilities. The first is that we will not evolve. We have reached a kind of equipoise. And the reasoning behind that would be, first, we have, through medicine, managed to preserve a lot of genes that would otherwise be selected out and be removed from the population. And secondly, we as a species have so configured our environment that we have managed to make it adapt to us as well as we adapt to it. And by the way, we immigrate and circulate and intermix so much that you can't any longer have the isolation that is necessary for evolution to take place.

A second possibility is that there will be evolution of the traditional kind, natural, imposed by the forces of nature. And the argument here would be that the wheels of evolution grind slowly, but they are inexorable. And as far as isolation goes, when we as a species do colonize distant planets, there will be the isolation and the environmental changes that could produce evolution in the natural way.

But there's a third possibility, an enticing, intriguing and frightening possibility. I call it neo-evolution -- the new evolution that is not simply natural, but guided and chosen by us as individuals in the choices that we will make. Now how could this come about? How could it be possible that we would do this? Consider, first, the reality that people today, in some cultures, are making choices about their offspring. They're, in some cultures, choosing to have more males than females. It's not necessarily good for the society, but it's what the individual and the family are choosing.

Think also, if it were possible ever for you to choose, not simply to choose the sex of your child, but for you in your body to make the genetic adjustments that would cure or prevent diseases. What if you could make the genetic changes to eliminate diabetes or Alzheimer's or reduce the risk of cancer or eliminate stroke? Wouldn't you want to make those changes in your genes? If we look ahead, these kind of changes are going to be increasingly possible.

The Human Genome Project started in 1990, and it took 13 years. It cost 2.7 billion dollars. The year after it was finished in 2004, you could do the same job for 20 million dollars in three to four months. Today, you can have a complete sequence of the three billion base pairs in the human genome at a cost of about 20,000 dollars and in the space of about a week. It won't be very long before the reality will be the 1, 000-dollar human genome, and it will be increasingly available for everyone. Just a week ago, the National Academy of Engineering awarded its Draper Prize to Francis Arnold and Willem Stemmer,two scientists who independently developed techniques to encourage the natural process of evolution to work faster and to lead to desirable proteins in a more efficient way -- what Frances Arnold calls "directed evolution." A couple of years ago, the Lasker Prize was awarded to the scientist Shinya Yamanaka for his research in which he took an adult skin cell, a fibroblast, and by manipulating just four genes, he induced that cell to revert to a pluripotential stem cell -- a cell potentially capable of becoming any cell in your body.

These changes are coming. The same technology that has produced the human insulin in bacteria can make viruses that will not only protect you against themselves, but induce immunity against other viruses. Believe it or not, there's an experimental trial going on with vaccine against influenza that has been grown in the cells of a tobacco plant. Can you imagine something good coming out of tobacco?

These are all reality today, and [ in ] the future, will be evermore possible. Imagine then just two other little changes. You can change the cells in your body, but what if you could change the cells in your offspring? What if you could change the sperm and the ova, or change the newly fertilized egg, and give your offspring a better chance at a healthier life -- eliminate the diabetes, eliminate the hemophilia, reduce the risk of cancer? Who doesn't want healthier children? And then, that same analytic technology, that same engine of science that can produce the changes to prevent disease, will also enable us to adopt super-attributes, hyper-capacities -- that better memory. Why not have the quick wit of a Ken Jennings, especially if you can augment it with the next generation of the Watson machine? Why not have the quick twitch muscle that will enable you to run faster and longer? Why not live longer? These will be irresistible.

And when we are at a position where we can pass it on to the next generation, and we can adopt the attributes we want, we will have converted old-style evolution into neo-evolution. We'll take a process that normally might require 100,000 years, and we can compress it down to a thousand years -- and maybe even in the next 100 years. These are choices that your grandchildren, or their grandchildren, are going to have before them. Will we use these choices to make a society that is better, that is more successful, that is kinder? Or, will we selectively choose different attributes that we want for some of us and not for others of us? Will we make a society that is more boring and more uniform, or more robust and more versatile? These are the kinds of questions that we will have to face.

And most profoundly of all, will we ever be able to develop the wisdom, and to inherit the wisdom, that we'll need to make these choices wisely? For better or worse, and sooner than you may think, these choices will be up to us.

Thank you.

(Applause)

How would you like to be better/ than you are?//

どうやってよりよい自分になりたいですか

Suppose/ I said/ that,/ with just a few changes/ in your genes,/ you could get a better memory --/ more precise,/ more accurate/ and quicker.//

例えば 遺伝子を少し組み替えるだけで 記憶力をよくできます より明確で 素早く正確に思い出せます

Or maybe/ you'd like to be more fit,/ stronger,/ with more stamina.//

あるいは より健康的で強くなりたいですか スタミナつきで

Would you like to be more attractive and self-confident?//

とても魅力的で自信のある人になりたいですか

How about living longer/ with good health?//

健康的で長生きするのはどうでしょうか

Or perhaps/ you're one of those/ who's always yearned for more creativity.//

あるいは あなたはいつも 創造力を欲していたかもしれません

Which/ one would you like the most?//

どれが一番気に入りましたか

Which would/ you like,/ if you could have just one?//

1つだけ可能なら どれを選びますか

(男: 創造力) 創造力

How many people would choose creativity?//

創造力を選択する人はどれくらいいますか

Raise/ your hands.// Let me/ see.//

手を挙げてみせてください

A few.// Probably about as many/ as there are creative people here.//

少しですね ここにいる独創的な人の数と大体同じですか

(Laughter)/ That's very good.//

いいですね

How many would opt for memory?//

記憶力を選ぶ人はどれくらいいますか

Quite a few more.//

かなり増えましたね

How about fitness?//

健康はどうでしょうか

少し減りましたね

What about longevity?//

長寿はいかがですか

Ah,/ the majority.// That makes me/ feel very good/ as a doctor.//

大多数ですね 1人の医者として非常に嬉しいです

If you could have any one of these,/ it would be a very different world.//

もしこれらの内の1つでも得られたら とても違う世界になるでしょう

Is it just imaginary?//

ただの空想ですか

Or,/ is it,/ perhaps,/ possible?//

それとも可能でしょうか

Evolution has been a perennial topic here/ at the TED Conference,/ but I want to give/ you/ today/ one doctor's take/ on the subject.//

進化はここTEDにて 繰り返される主題ですが 今日は医者としての見解を 皆さんに伝えたいと思います

The great 20th-century geneticist,/ T.G.// Dobzhansky,/ who was also a communicant/ in the Russian Orthodox Church,/ once wrote an essay/ that he titled "Nothing/ in Biology Makes Sense Except/ in the Light of Evolution."//

20世紀の偉大な遺伝学者 T.G. ドブジャンスキーは ロシア正教会の 受聖餐者でもありました かつて彼はある随筆を書きました 「進化の光に当ててみなければ 生物学のどんな知識も意味を持たない」

Now/ if you are one of those/ who does not accept the evidence/ for biological evolution,/ this would be a very good time/ to turn off/ your hearing aid,/ take out/ your personal communications device --/ I give you/ permission --/ and perhaps take another look/ at Kathryn Schultz's book/ on being wrong,/ because nothing/ in the rest of this talk is going to make/ any sense whatsoever/ to you.//

さて もしあなたが 生物進化の証拠を受け入れない人ならば これはとても良い時間になりますよ あなたの補聴器をオフにし あなたのコミュニケーション装置を取り出し どうぞ取り出してください そしてキャサリン・シュルツの「間違っている」をもう一度読む必要があるのかもしれません なぜならこれから話す内容は 全くをもってあなたに関係ないものですから

(Laughter)/ But/ if you do accept biological evolution,/ consider this:/ is it just/ about the past,/ or is it about the future?//

(笑) しかし もし生物進化を 受け入れるなら これを考えてください それは単に過去のことなのか それとも未来のことなのか

Does it apply to others,/ or does it apply to us?//

周りに当てはまることか あるいは我々のことか

This is another look/ at the tree of life.//

これは命の樹形図の別の見方です

In this picture,/ I've put a bush/ with a center/ branching out/ in all directions,/ because/ if you look at the edges of the tree of life,/ every existing species/ at the tips of those branches has succeeded in evolutionary terms:/ it has survived;/ it has demonstrated a fitness/ to its environment.//

この図の中で 私は茂みを中心から全方向に伸びるように書きました なぜなら もし命の樹の端を 見たとき 枝の先に書かれている すべての生存種は 進化用語で言う成功です つまり生存しています それは環境に対しての適応度を 示しています

The human part of this branch,/ way out/ on one end,/ is,/ of course,/ the one/ that we are most interested in.//

枝端のひとつである 人類の部分は もちろん 我々が最も興味のあるところでしょう

We branch off/ of a common ancestor/ to modern chimpanzees/ about six or eight million years ago.//

我々は約600~800万年前に 共通の先祖から 現代のチンパンジーへと分岐しています

In the interval,/ there have been perhaps 20 or 25 different species of hominids.//

その過程の中に おそらく20~25種類の異なる 原人がいます

Some have come and gone.//

新種がきて そして消えていきます

We have been here for about 130,000 years.//

我々はこの世界に約13万年もいます

It may seem like we're quite remote/ from other parts of this tree of life,/ but actually,/ for the most part,/ the basic machinery of our cells is pretty much/ the same.//

それはまるで我々は他の生物種とは かけ離れているかのようです しかし実際は大半の部分では 我々の遺伝子の基盤は ほとんど違わないのです

Do you realize/ that we can take advantage/ and commandeer the machinery of a common bacterium/ to produce the protein of human insulin used to treat diabetics?//

お気づきでしょうか 我々は共通のバクテリアの基盤を搾取して活用し 糖尿病治療用にヒトインスリンのタンパク質を 作ることが出来ます

This is not like human insulin;/ this is the same protein/ that is chemically indistinguishable/ from what comes out of your pancreas.//

これはヒトインスリンではないですが 同じタンパク質であり 人間の膵臓から生成されるタンパク質と 化学的な区別が出来ません

And speaking of bacteria,/ do you realize/ that each of us carries in our gut/ more bacteria/ than there are cells in the rest of our body?//

バクテリアと言えば 我々は身体中にある細胞の数より 多くのバクテリアを 内臓内にもっていることにお気づきでしょうか

Maybe 10 times more.//

およそ10倍多いです

I mean think of it,/ when Antonio Damasio asks about your self-image,/ do you think about the bacteria?//

つまり考えてみてください アントニオ・ダマシオが自己イメージについて尋ねたとき あなたはバクテリアについて考えますか

我々の内臓はバクテリアにとって素晴らしいくらい 親切な環境なのです

It's warm,/ it's dark,/ it's moist,/ it's very cozy.//

暖かくて暗くて湿気もあり とても住みやすいです

And you're going to provide/ all the nutrition/ that they could possibly want with no effort/ on their part.//

そしてバクテリアは望む全ての栄養を手に入れられるのです 努力することなく

It's really/ like an Easy Street/ for bacteria,/ with the occasional interruption of the unintended forced rush/ to the exit.//

それはバクテリアにとって安楽生活なのです たまに予想外に出口へ流れていく 妨害がありますが

But otherwise,/ you are a wonderful environment/ for those bacteria,/ just as they are essential/ to your life.//

それを除けば あなたはバクテリアにとって素晴らしい環境なのです ちょうど我々の生活にそれらが必要なように

They help in the digestion of essential nutrients,/ and they protect you/ against certain diseases.//

バクテリアは必須栄養素の消化を手助け あなたを特定の病気から保護します

But what will come in the future?//

しかし未来はどうなるでしょうか

Are we at some kind of evolutionary equipoise/ as a species?//

我々は種の進化の均衡地点に いるのでしょうか

Or,/ are we destined to become/ something different --/ something,/ perhaps,/ even better adapted to the environment?//

あるいは我々は 何か違うものに変わる運命なのでしょうか もしかしたら今まで以上に環境に適応したものに なるのでしょうか

Now let's take a step back/ in time/ to the Big Bang,/14 billion years ago --/ the Earth,/ the solar system,/ about four and a half billion years --/ the first signs of proto-life,/ maybe/ three to four billion years ago/ on Earth --/ the first multi-celled organisms,/ perhaps/ as much/ as 800/ or a billion years ago --/ and then/ the human species,/ finally/ emerging in the last 130,000 years.//

では少し時間を遡ってみましょう 140億年前のビッグバン 約45億年前の 地球と太陽系の形成 だいたい3~4億年前の 地球上の最初の原生生物が現れ だいたい8億年前から 10億年前までに 誕生した多細胞生物 そして13万年前に ついに誕生した 人類

In this vast unfinished symphony of the universe,/ life/ on Earth is like a brief measure;/ the animal kingdom,/ like a single measure;/ and human life,/ a small grace note.//

この終わりのない宇宙のシンフォニーの中で 地球上の生命は一つの尺度です 動物界も 一つの尺度でり 人間の命もまた 一つの優雅な切れ端です

That was us.//

我々です

That also constitutes the entertainment portion of this talk,/ so I hope/ you enjoyed it.//

それはまたこの話の面白い部分でもありますので 楽しんでもらえればと思います

(笑)

Now/ when I was a freshman/ in college,/ I took my first biology class.//

さて私が大学1年生のとき 初めて生物学の授業を取りました

I was fascinated by the elegance and beauty of biology.//

生物学の優雅さと 美しさに私は魅了されました

I became enamored of the power of evolution,/ and I realized something very fundamental:/ in most of the existence of life/ in single-celled organisms,/ each cell simply divides,/ and all of the genetic energy of that cell is carried on/ in both daughter cells.//

私は進化の力に夢中になり 何かとても根本的なものに気づきました 実存するほとんどの生命体の中で 原生生物の中では それぞれの細胞が分裂し その細胞のすべての遺伝エネルギーが 両方の娘細胞に受け継がれます

But at the time/ multi-celled organisms come online,/ things start to change.//

しかし世界に複合細胞が出てくると 物事は変わり始めます

Sexual reproduction enters the picture.//

有性生殖が入ってきます

And very importantly,/ with the introduction of sexual reproduction/ that passes on the genome,/ the rest of the body becomes expendable.//

とても大事なことですが 有性生殖が行われるということは 有性生殖はゲノムを伝達し 残った身体は 使い捨てにされます

In fact,/ you could say/ that the inevitability of the death of our bodies enters/ in evolutionary time/ at the same moment/ as sexual reproduction.//

実際こう言えるかもしれません 我々の身体の死の不可避性は 有性生殖と同じ時に起こる 進化の時に 現れます

Now/ I have to confess,/ when I was a college undergraduate,/ I thought,/ okay,/ sex/death,/ sex/death,/ death/ for sex --/ it seemed pretty reasonable/ at the time,/ but with each passing year,/ I've come to have increasing/ doubts.//

今なら私は認めます 大学生だった頃 性か死 性か死 性のための死と考えていました 当時はそれが道理の通ったことだと思っていました しかし年が経つにつれ 疑いを持つようになりました

I've come to understand/ the sentiments of George Burns,/ who was performing still/ in Las Vegas well/ into his 90s.//

だんだんジョージ・バーンズの気持ちが分かってきました 彼は今もなおラスベガスで活動中です とっくに90代ですが

And one night,/ there's a knock/ at his hotel room door.//

ある夜 彼のホテルの部屋にノックがありました

He answers the door.//

彼はドアを開けます

そこに立っているのは薄着の華麗な女優でした

She looks at him/ and says,/ "I'm here/ for super sex."//

そして彼を見て言います 「激しいセックスをしに来たのよ」

"That's fine,/"/ says George,/ "I'll take the soup."//

「構わないが私はスープを飲む」と彼は応えました

(笑)

I came to realize,/ as a physician,/ that I was working toward a goal/ which was different/ from the goal of evolution --/ not necessarily contradictory,/ just different.//

私は内科医として 気づきました 私は目標に向かって働いていますが それは進化の目標とは異なっていました 正反対ではないのですが単に違ったのです

I was trying to preserve/ the body.//

私は身体を守ろうとしていました

I wanted to keep/ us/ healthy.//

健康的であることを望み

I wanted to restore/ health/ from disease.//

病気から回復することを望み

I wanted us/ to live long and healthy lives.//

そして長寿と健康的な生活を望みました

Evolution is all about passing on the genome/ to the next generation,/ adapting and surviving through generation/ after generation.//

進化というのはゲノムを次の世代へと伝え 適応して 世代を通して 生き延びていくことなのです

From an evolutionary point of view,/ you and I are like the booster rockets designed to send the genetic payload/ into the next level of orbit/ and then drop off/ into the sea.//

進化という点から観てみると 我々はロケットブースターのようなものです 遺伝の観測機器を次の軌道に送り その後は海に落ちていくように 設計されたようなものです

I think/ we would all understand the sentiment/ that Woody Allen expressed/ when he said,/ "I don't want to achieve/ immortality/ through my work.//

我々は皆 ウッディー・アレンが述べたような気持ちを理解していると思います 彼は言いました 「私はこの研究を通して不死を成し遂げたいのではない

I want to achieve/ it/ through not dying."//

私は死なないことでこの研究を成し遂げたいのだ」

(笑)

Evolution does not necessarily favor the longest-lived.//

進化というものは必ずしも 長寿を表していません

It doesn't necessarily favor the biggest or the strongest or the fastest, and not even the smartest.//

また必ずしも 最大や最強や最速 もしくは世界一の賢さですら 表していません

Evolution favors/ those creatures best adapted to their environment.//

進化というのは 最も環境に適応した生物を 表しているのです

That is the sole test of survival and success.//

それは生存と成功の 唯一の試練です

At the bottom of the ocean,/ bacteria/ that are thermophilic/ and can survive at the steam vent heat/ that would otherwise produce,/ if fish were there,/ sous-vide cooked fish,/ nevertheless,/ have managed to make/ that a hospitable environment/ for them.//

海底では 好熱性で 蒸気から出る熱に耐えられるバクテリアが 環境を適応させることに成功しています 蒸気から出る熱は 普段は魚を 真空調理するために使われているような熱です

So/ what does this mean,/ as we look back/ at what has happened in evolution,/ and/ as we think about the place again of humans/ in evolution,/ and particularly/ as we look ahead/ to the next phase,/ I would say/ that there are a number of possibilities.//

これは何を意味するのでしょうか 我々は進化の過程を顧みて 進化の中の人間の位置を 再び考え そして特に次の段階を 予見します 私が思うに 数多くの可能性が存在します

The first is/ that we will not evolve.//

1つ目は我々は進化しないということです

We have reached a kind of equipoise.//

我々は一種の均衡点に 達したのです

And the reasoning/ behind that would be,/ first,/ we have,/ through medicine,/ managed to preserve/ a lot of genes/ that would otherwise be selected out/ and be removed from the population.//

その背景理由としては まず我々は医療を通じて 本来なら排除され取り除かれてしまう たくさんの遺伝子を 保護することに成功しています

And secondly,/ we/ as a species have so configured our environment/ that we have managed to make/ it adapt/ to us/ as well as/ we adapt to it.//

さらに 1つの種として我々は 環境に適応する一方で 環境自体を我々に適応させるために 変えることができます

And by the way,/ we immigrate and circulate/ and intermix so much/ that you can't any longer have the isolation/ that is necessary/ for evolution/ to take place.//

ところで我々は移動と循環と交流を 何度も行っているので 進化の必須条件である 孤立になることは もはや不可能なのです

A second possibility is/ that there will be evolution of the traditional kind,/ natural,/ imposed by the forces of nature.//

2つ目の可能性は 自然の力によって引き起こされる 伝統的な種の進化が起こることです

And the argument here would be/ that the wheels of evolution grind slowly,/ but they are inexorable.//

ここでの論点は 進化の回転は徐々に収まっていますが 止まることはないということです

And as far/ as isolation goes,/ when we/ as a species do colonize distant planets,/ there will be the isolation/ and the environmental changes/ that could produce evolution/ in the natural way.//

我々は1つの種として 離れた惑星を占領した時に 孤立化と環境変化が起きます そして孤立という環境がある限り 進化は自然な形で 起こり得るのです

But there's a third possibility,/ an enticing,/ intriguing and frightening possibility.//

しかしまだ3つ目の可能性もあり それは興味をそそる恐ろしい可能性です

I call it neo-evolution --/ the new evolution/ that is not simply natural,/ but guided and chosen by us/ as individuals/ in the choices/ that we will make.//

新進化と私は呼びます 新しい進化ですが 自然に起こるものではなく それは我々が 私的に決めて 引き起こす進化です

Now/ how could this come about?//

これはどのように起こるのでしょうか

How could it be possible/ that we would do this?//

どうやったら我々はそんなことができるのでしょうか

Consider,/ first,/ the reality/ that people/ today,/ in some cultures,/ are making choices/ about their offspring.//

まずは現実を考えてください いくつかの文化では今日 子孫を選択することができます

They're,/ in some cultures,/ choosing to have more males/ than females.//

ある文化では 女性より多くの男性をもつことを選んでいます

It's not necessarily good/ for the society,/ but it's/ what the individual/ and the family are choosing.//

社会にとって必ずしも良いとは言えませんが それが個人とその家族が選択していることなのです

Think also,/ if it were possible ever/ for you/ to choose,/ not simply to choose the sex of your child,/ but for you/ in your body to make the genetic adjustments/ that would cure or prevent diseases.//

考えてください 選択が可能な場合を 選択と言っても単に子供の性別を選ぶのではなく あなたの身体の中の 遺伝子を調節することで 病気の予防や完治ができる選択です

What if you could make the genetic changes/ to eliminate diabetes/ or Alzheimer's/ or reduce the risk of cancer/ or eliminate stroke?//

遺伝子変化でこんなのはいかがでしょうか 糖尿病やアルツハイマーを取り除き 癌のリスクを減らし 脳卒中を食い止めます

Wouldn't you want to make/ those changes/ in your genes?//

あなたの遺伝子を そのように変えたいと 思いませんか

If we look ahead,/ these kind of changes are going to be increasingly possible.//

将来を見据えると これらの変化は ますます起こり得ます

The Human Genome Project started in 1990,/ and it took 13 years.//

ヒトゲノム・プロジェクトは 1990年に始まり 13年掛かりました

27億ドルのコストです

The year/ after it was finished in 2004,/ you could do the same job/ for 20 million dollars/ in three to four months.//

2004年にそれが完了した次の年には あなたは同じ作業を 2000万ドルで3~4ヶ月を使ってできたのです

Today,/ you can have a complete sequence of the three billion base pairs/ in the human genome/ at a cost of about 20,000 dollars/ and/ in the space of about a week.//

今日ではヒトゲノムの 30億もの塩基対の完全な配列を 約2万ドルのコストと 1週間でできてしまうのです

It won't be very long/ before the reality will be the 1,/ 000-dollar human genome,/ and it will be increasingly available/ for everyone.//

ヒトゲノムが 1000ドルとなり 皆が使えるようになるまで それほど長い時間はかからないでしょう

Just a week ago,/ the National Academy of Engineering awarded its Draper Prize/ to Francis Arnold and Willem Stemmer,/two scientists/ who independently developed techniques/ to encourage the natural process of evolution/ to work faster/ and to lead to desirable proteins/ in a more efficient way --/ what Frances Arnold calls "directed evolution."//

ちょうど1週間前 全米技術アカデミーは ドレイパー賞を送りました フランシス・アーノルドとウィリアム・ステマーに この2人の科学者は別々にある技術を発達させました その技術は進化の自然作用を速め 好ましいタンパク質をもたらします 効率のいい方法で それをフランシスは「進化分子工学」と呼びます

A couple of years ago,/ the Lasker Prize was awarded to the scientist Shinya Yamanaka/ for his research/ in which he took an adult skin cell,/ a fibroblast,/ and by manipulating just four genes,/ he induced/ that cell/ to revert to a pluripotential stem cell --/ a cell potentially capable of becoming any cell/ in your body.//

2年前 山中伸弥さんは ラスカー賞を受賞されました 彼の研究では 大人の皮膚細胞である線維芽細胞を 使用し 4つの遺伝子を操作することで その線維芽細胞を 多能性幹細胞に変化させます 多能性幹細胞は体内の どんな細胞にも成り得るのです

These changes are coming.//

変化は到来しています

The same technology/ that has produced the human insulin/ in bacteria can make viruses/ that will not only protect you/ against themselves,/ but induce immunity/ against other viruses.//

バクテリア内に ヒトインスリンを作るのと全く同じ技術で ウイルスが作れ 単にそのウイルスからあなたを保護するだけではなく 他のウイルスの抗体まで作れるのです

Believe it or not,/ there's an experimental trial/ going on/ with vaccine/ against influenza/ that has been grown in the cells of a tobacco plant.//

驚くことに 煙草の葉の細胞内で育てられた インフルエンザのワクチンの 実験検査が現在行われています

Can you imagine something good coming out of tobacco?//

煙草から良い物が生成されるなんて想像できますか

These are all reality today,/ and [ in ]/ the future,/ will be evermore possible.//

これらは現実なのです 将来的にはさらなる可能性があります

Imagine then/ just two other little changes.//

想像して下さい 他の2つの小さな変化を

You can change the cells/ in your body,/ but what if you could change the cells/ in your offspring?//

体内の細胞を変えられるわけですが あなたの子孫の細胞を変えるとしたらどうしますか

What if you could change the sperm and the ova,/ or change the newly fertilized egg,/ and give your offspring/ a better chance/ at a healthier life --/ eliminate the diabetes,/ eliminate the hemophilia,/ reduce the risk of cancer?//

精子と卵子を変えられたらどうでしょうか あるいは受精卵を変えて 子孫に健康な生活の機会を与えるのは どうでしょうか 糖尿病や血友病を取り除き 癌のリスクを 減らすこともできます

Who doesn't want healthier children?//

健康な子供を欲しくない人がいるでしょうか

And then,/ that same analytic technology,/ that same engine of science/ that can produce the changes/ to prevent disease,/ will also enable us/ to adopt super-attributes,/ hyper-capacities --/ that better memory.//

そして これと全く同じ分析技術ですが 病気を予防する変化を 起こすことができる 同じ種類の科学的動力によって 我々はまた 記憶力を良くするために 容量を増やすといった 超特性を得られるのです

Why not have the quick wit of a Ken Jennings,/ especially/ if you can augment it/ with the next generation of the Watson machine?//

ケン・ジェニングの速い理解力を 備えてみませんか 特に次世代のワトソンマシーンと クイズ対決をする時に

Why not have the quick twitch muscle/ that will enable you/ to run faster and longer?//

速く そして 長く走ることを可能にする ピクッと動く筋肉を備えてみませんか

Why not live longer?//

長生きしてみませんか

These will be irresistible.//

これらはとても魅力的です

And when we are at a position/ where we can pass it on/ to the next generation,/ and we can adopt the attributes/ we want,/ we will have converted old-style evolution/ into neo-evolution.//

我々が次世代にそれを与え そして自分たちが望む特性を備えられる時代に 我々が到達した時 旧来型の進化は 新進化に 変わっているでしょう

We'll take a process/ that normally might require 100,000 years,/ and we can compress it down/ to a thousand years --/ and maybe even/ in the next 100 years.//

我々は通常なら 10万年を必要とするであろうプロセスを 1000年に圧縮することができます 100年にすらできるかもしれません

These are choices/ that your grandchildren,/ or their grandchildren,/ are going to have/ before them.//

これらはあなたの孫や そのまた孫が 生前から持つことになる 選択なのです

Will/ we use these choices/ to make a society/ that is better,/ that is more successful,/ that is kinder?//

我々はこういった選択を 社会を良くしたり 繁栄させたり 便利にするのに使っていいのでしょうか

Or,/ will we selectively choose different attributes/ that we want for some of us/ and not for others of us?//

あるいは 我々はそれぞれが欲しい特性を 自分たちのためだけに選び取り 他には関与しないべきですか

Will/ we make a society/ that is more boring and more uniform,/ or more robust and more versatile?//

退屈で 決まりきった社会 あるいは 活気があって変化のある社会を 我々は作るのでしょうか

These are the kinds of questions/ that we will have to face.//

これらは我々が将来的に 対面する質問です

And most profoundly of all,/ will/ we ever be able to develop the wisdom,/ and to inherit the wisdom,/ that we'll need to make/ these choices wisely?//

そして何よりも重要な事ですが 我々はこの知恵を発達し 受け継がせることを 賢い選択の上でできるのでしょうか

For better or worse,/ and sooner/ than you may think,/ these choices will be up to us.//

良いのか悪いのか あなたが考える以上に早く これらの選択がやってくるでしょう

Thank you.//

ありがとうございました

(拍手)

suppose

(議論のために)…‘と'∴仮定する』,考えてみる;…であるとする

…‘と'『思う』,信じる,想像する

《suppose+名+to do》《受動態で》(規則・義務・責任などにより)(…することを)〈人〉‘に'予期する,条件づける

〈物事が〉…‘を'『前提[条件]にする』,必要条件とする,想定する

few

《aをつけて肯定的に》『少しはある』,多少の,いくつかの

《aをつけないで否定的に》『ほとんどない』,少数(少し)しかない

《aをつけて背定的に》(…の)『少数の人』(『物』)《+『of』+『名』〈複数〉》

《aをつけないで否定的に》(…の)少数の人(物)[しかない]《+『of』+『名』〈複数形〉》

《the~》少数の人たち,選ばれた人たち

change

(…に)…'を'『変える』,改める《+『名』+『into』+『名』》

…'を'『取り替える』,交換する

〈小切手・為替〉'を'現金にする,〈金〉'を'両替えする;(…に)…'を'両替する《+『名』+『into』+『名』》

(…に)『変わる』,変化する《+『to』(『into』)+『名』》

(他の衣服に)着替える《+『into』+『名』》

(…に)乗り換える《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『変化』,移り変わり,変遷《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『取り替え』,交換;乗り換え《+『of』+『名』》

〈U〉釣り銭,小銭

gene

遺伝子

memory

〈C〉〈U〉『記憶』[『力』]

〈C〉『思い出』,思い出の人(物,事)

〈U〉《the~》記憶している期間

〈C〉死後の名声

precise

『正確な』,的確な,明確な

《名詞の前にのみ用いて》まさにその,当の

(必要量などに)ちょうどの

(人,考え・規則などか)厳格な,きちょうめんな

accurate

『正確な』,的確な,精密な

maybe

『たぶん』,おそらく,ことによると

fit

『適した』,適切な,ぴったりの

《補語にのみ用いて》よい調子で;健康で

《be fit to do》いまにも…しそうである《explode,burst,fall,dropなど危険な意

を含む動詞と共に用いる》

〈意図・目的など〉‘に'『合う』,ふさわしい

(…に)…‘を'『合わせる』,はめ込む,取り付ける《+『名』+『to』(『into,in,on』)+『名』》;(…を)…‘に'合わせる《+『名』+『with』+『名』》

〈人〉‘に'資格をつける,‘を'適させる

適する,合う(服・靴などの)でき具合;体に合うもの

〈U〉適合,対応

stamina

スタミナ,精力,忍耐力

attractive

『魅力のある』,興味をそそる

引力のある

self-confident

自信のある

longer

(文学作品などの)長たらしく退屈な箇所,だれ場

health

『健康』,健全

(体の)状態,調子

《To one's health!》(健康を祝しての)乾杯

perhaps

『おそらく』,ことによると,ひょっとしたら,たぶん

yearn

『あこがれる』,慕う,熱望する:《『yearn for』(『after』)+『名』…にあこがれる

(…に)同情する,(…を)気遺う《+over(for)+名》

creativity

独創性

audience

《集合的に》《単数扱い》(音楽会などの)『聴衆』,(劇・映画などの)『観衆』,『観客』,(行事などの)『見物人』

《集合的に》《単数扱い》(本などの)読者:(テレビの)視聴者,(ラジオの)聴取者

(偉い人との)『公式会見』,謁見《+『with』+『名』》

member

(集団の)『一員』,会員,メンバー《+『of』+『名』》

《またM-》国会議員

(数式の)項,辺

《文》身体の一部;(特に)手,足

《遠回しに》男根

choose

(多数の中から)〈人・物〉'を'『選択する』,選ぶ

〈事〉‘に'『決める』

(…の中から)『選択をする』,選ぶ《~『between』(『from』)+『名』》

欲する,望む

raise

…‘を'『上げる』,持ち上げる;〈倒れた物〉‘を'起こす

…‘の'量(程度,価値など)『を上げる』

〈地位,名声〉‘を'『高める』;(…の地位などに)…‘を'上げる,高くする《+『名』+『to』+『名』》

…‘を'生じさせる

…‘を'集める,調達する

《米》…‘を'育てる,栽培する,飼う

《おもに米》〈子共・家族〉‘を'扶養する,養育する

〈建物・像など〉‘を'建てる

〈気持ち・人など〉‘を'奮い立たせる

〈疑問・異議・要求など〉‘を'提起する,持ち出す

〈禁止・封鎖など〉‘を'解く

〈死者〉‘を'生き返らせる

〈パン〉‘を'ふくらませる

『賃上げ』,『昇給』;昇給額(《英》rise)

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

probably

『たぶん』,『おそらく』

creative

『創造力のある』

『独創的な』

laughter

『笑い』,笑い声

opt

(・・・を)選ぶ《+『for』+『名』》;(・・・するほうを)選ぶ《+『to』 do》

quite

『全く』,完全に

『かなり』,相当に,ずいぶん

ほんとうに,実際に,真に

fitness

(…を)適性,ふさわしさ《+『for』+『名』》

体調の良いこと

less

(量が)(…より)『もっと少ない』,いっそう少ない;(大きさ・価値・程度などが)(…より)『もっと少ない』,さらに劣る,もっと低い《+『than』…》

もっと少なく,…ほどでなく《+『than…』》

《形容詞・副詞の劣勢の意の比較級を作るのに用いて》…ほど…でない《+『than…』》

さらに少ない数(量)

…だけ足りない,を引いた

longevity

長生き,長寿

ah

『ああ』(悲しみ・嘆き・驚き・同情・喜び・得意・哀れみ・軽べつなどを表す声)

majority

〈U〉《集合的に;時にa majority》《単数・複数扱い》『大多数』,『過半数』

〈C〉《単数形で》(下位との)得票の差;(…の)票のひらき(+『of+名』》

〈C〉《単数形で》成年,成人(英米とも21歳)

〈C〉《単数形で》陸軍(空軍)少佐の位

feel

(手・指で)…‘に'『触れる』,触って調べる

(身体で)…‘を'『感じる』(進行形にできない)

(心で)…‘を'『感じる』,意識する

〈事件・状況など〉‘で'苦しむ,‘から'打撃を受ける(進行形にできない)

…‘と'『思う』,堅く信じる,悟る

…‘が'分かる

感覚がある,(感触として)感じる

〈人が〉『感じる』,思う

《『feel』+『形』》〈物が〉(…の)『感じがする』,(…の)手触りがする

(…を)探る,手探りする《+『around』(『about』)『for』(『after』)+『名』》

(物のもつ)感触,手(膚)触り

感じ,気配,ふんい気

(生まれつきの)感知力,勘

(…に)触ること《+『of』+『名』》

imaginary

『想像』[『上』]『の』,仮空の,実在しない

possible

(物事が)『可能な』,実行できる

(物事が)『ありうる』,『起こりうる』

我慢できる,まずまずの

《形容詞の最上級,all, everyなどを強調して》可能な限りの

〈U〉《the ~》可能性

〈C〉可能性のある人(物,事),当選(勝利)の見込みのある人

evolution

〈U〉(徐々の)『発展』,進展,展開

〈U〉(生物の)『進化』;進化論

〈C〉(ダンス・体操などの)旋回[動作]

perennial

一年じゅう(数年)続く

永久の,永遠の

(植物が)多年生の

多年生植物

topic

(…の)『話題』;論題《+of+名》

conference

〈C〉『会議』,協議会

〈U〉〈C〉(…との)相談,協議《+『with』+『名』》

〈C〉(学校,スポーツクラブなどの)連盟

subject

(思考・議論・研究などの)『主題』,問題,議題,話題《+of+名》

『科目』,教科,学科

(文法で)『主語』,主部

臣下,家来;(特に君主国の)国民,臣民

(批判・実験などの)対象となる人(物)

(楽曲,特にフーガの)主題

『支配を受ける』,従属する

《補語にのみ用いて》《be subject to+名》(…を)『受けやすい』,(…に)かかりやすい

《補語にのみ用いて》《be subject to+名》)…に)『頼っている』,(|を)条件とする

(…に)〈国・人など〉‘を'『従わせる』《+名+to+名》

〈人・物など〉‘に'(いやなことなどを)『受けさせる』,経験させる《+名+to+名》

geneticist

遺伝学者

communicant

聖餐(せいさん)を受ける人,聖体拝受者

(情報などを)伝達する人

Russian Orthodox Church

ロシア正教会

once

(ただ)『1度』,『1回』

『かつて』,以前

《否定文で》一度も(…しない);《条件節で》いったん…すれば

『1度』,1回

『いったん』…『すれば』,…するとすぐに

essay

(ある論題・問題に関する)『小論』,評論;『随筆』,エッセイ《+『on』(『upon』)+『名』》

《文》試み[ること],企て(attempt)

…‘を'試みる;…しようとする《+『to』 do》

title

〈C〉(…の)『題名』,題目,題《+of(to)+名》

〈C〉『肩書き』,称号,爵位

〈C〉(スポーツの)選手権,タイトル

〈C〉〈U〉(家屋・土地の)『所有権』;権利書;権限《+to+名》

〈C〉〈U〉正当な権利

…に表題を付ける;…に称号(肩書き)を与える

biology

『生物学』

sense

〈C〉(五感による)『感覚』;(…の)感覚《+『of』+『名』》

〈U〉《しばしばa~》(…の)『感じ』,気持ち《+『of』+『名』》

〈U〉《a~,one's~》(…の)『理解』(『認識』)『力』,観念,センス《+『of』+『名』》

《one's senses》正常な感覚,正気

〈C〉《しばしば冠詩をつけないで》分別,良識

〈C〉(行動・発言・文などの)意義,意味(meaning)《+of(in)+名(do『ing』)》

〈U〉(…の)(全体的な)意向,動向《+『of』+『名』》

…‘を'感ずる,‘に'気づく

except

…『を除いて』,のほかは

(…から)…‘を'『除く』,除外する《+『名』+『from』+『名』》

light

〈U〉『光,光線』;明るさ

〈U〉夜明け;日中;日光

〈C〉『明かり』(太陽・灯火など光を出すもの)

〈U〉《時にa~》光輝(brightness),(目などの)輝き

〈C〉(点火するための)火,火花

〈C〉明かり採り,採光窓

〈C〉《通例単数形で》(絵などの)明るい部分

〈U〉(…についての)知識,情報,理解《+『on』+『名』》

〈C〉(ものを見る)観点,見地;相

〈C〉この世に光を与える人;指導的な人物

…‘に'『火をつける』《+『up』+『名』+『名』+『up』》

…‘に'『明かりをつける』,‘を'照らす《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

〈人〉‘を'明かりをつけて案内する

〈表情など〉‘を'明るくする《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

〈物が〉火がつく,点火する;明かりがつく《+『up』》

明るくなる,晴れ晴れする《+『up』》

『明るい』

(色が)『薄い』

accept

(喜んで)〈物〉'を'『受け取る』,〈事〉'を'受け入れる

〈提案・決定など〉'を'受諾する,〈事態・運命など〉に従う;(特に)…‘に'しかたなく同意する

〈弁解・説明・理論など〉'を'『認める』,容認する

〈責任・任務など〉'を'『引き受ける』

〈人〉'を'受け入れる,仲間(身内)に入れる

〈手形〉'を'引き受ける

evidence

『証拠』,証拠物件

印,徴侯,形跡(indication)・(証拠をあげて)…‘を'証明する・「in evidence」で「証拠(証人)として」

hearing aid

補聴器

personal

『一個人の』,『個人的』;個人のための(private)

『自分自身で行う』

『身体の』,容姿の

他人の私事にふれる,私事の

個人功撃の

(文法で)人称の

(新聞の)個人消息欄

communication

〈U〉『伝達』,通報,報道

〈U〉〈C〉(…との)『通信』,文通,連絡《+『with』+『名』》

〈C〉(伝えられた)情報,消息,手紙,伝言

〈U〉〈C〉《しばしば複数形で》交通[機関];(通信・電話・無線などによる)連絡[機関]

〈U〉(病気の)伝染,感染

device

『工夫』,『案』;《しばしば複数形で》策略

(…の)『考案物』;装置,仕掛け《+『for』+『名』(do『ing』)》

(紋章などの)図案,意匠

(文学的効果を上げるための)工夫された表現

permission

『許可』,承諾

rest

〈U〉〈C〉『休息』,休憩,休養;休息の時間(期間);(…から)解放されて休むこと《+『from』+『名』》

〈U〉〈C〉睡眠(sleep)

動かないこと,停止,静止

〈C〉《複合語に用いて》「(物を載せる)台,支え」の意を表す

〈U〉《詩》死,永眠

〈C〉(音楽で)休止;休止符

『休む』,『休息する』;(仕事などを)やめて休む《+『from』+『名』》

『安心する』,落ち着く,くつろぐ

(…に)『載っている』,『支えられている』《+『on』(『upon』)+『名』》;(…に)もたれている(lean)《+『against』+『名』》

〈光・視線などが〉(…に)注がれる,じっと留まる《+『on』(『upon』)+『名』》

(変化しないで)そのままでいる,休止(静止)する

永眠する

(訴訟事件で)証拠提出を自発的に中止する

《しばしば受動態で》…‘を'『休息(休養)させる』,休ませる

(…に)…‘を'置く,載せる,基づかせる《+『名』+『on』(『upon』)+『名』(do『ing』)》;(…に)…‘を'よりかからせる》+『名』+『against』+『名』》

〈訴訟事件〉‘の'証拠提出を自発的に中止する

whatsoever

whatever の強調形

consider

(決定・決意のために)…'を'『よく考える』,熟慮する

…'を'『みなす』,思う(進行形にできない)

…'を'『考慮に入れる』,心にとめる

…'を'重んじる,尊重する;…‘に'注意(注目)する

熟慮する,考えてみる

past

『過ぎ去った』,終わった(over)

《名詞の前にのみ用いて》『過去に起こった』,過去の,昔の

《期間を表す語の前後で完了形の文で用いて》(…の期間を)『過ぎた』,最近(…)の

《名詞の前にのみ用いて》『前任の』,元の

(文法で)過去の

(場所)『を通り越して』,の先に

(時刻)『を過ぎて』;(年齢)を過ぎて

(能力・限度など)『を越えて』,の及ばない

(ある数・量)『を越えて』,…以上

《the~》『過去』

《a~,one's~》(国などの)歴史;(人の)経歴,(特にいかがわしい)過去

過去[時制];過去形

『過ぎて』,通り越して

future

〈U〉〈C〉『未来』,将来

〈C〉将来の可能性,(有望な)将来性

《the ~》(文法で)未来時制,未来形

《複数形で》先物[契約]

『未来の』,将来

(文法で)未来の,未来形の

apply

(…に)…'を'『適用する』,応用する《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》

(…に)…'を'『当てる』,当てがう《+『名』+『to』+『名』》

(…に)〈心・努力など〉'を'傾ける,注ぐ《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》

…'を'作用させる,動かす

(…に)『適用される』,当てはまる《+『to』+『名』》

申し込む,出願する;(…に…を)申し込む《+『to』+『名』+『for』+『名』》

bush

〈C〉『低木』(たけが低く根元から多数の小枝が発生している木)

〈U〉《the bush》未開墾地,森林地

茂る,密生する;〈毛髪などが〉やぶのようになる

branch

『枝』

『支流』,支脈,支線;分家

『支店』,『支部』,支局

(学問の)『部門』,分科

枝を出す,枝を広げる

(川・道・鉄道などが)分岐する

direction

〈C〉〈U〉『方向』,方角;方面

〈C〉(思想・行動の)『傾向』,(事態が向かう)方向,(情報の)線

〈U〉『監督』,管理;指揮,指導

〈C〉《通例複数形で》(…についての)『指示』,指図,命令《+『for』(『about』)+『名』

+『asto』『名』(『wh-句』)》

〈U〉(音楽・演劇・映画などの)『指揮』,演出,監督

edge

〈C〉『縁』,『端』;(峰などの)背

〈C〉(刃物の)『刃』;〈U〉(刃の)鋭利さ

〈U〉(欲望などの)強さ,激しさ

(…で)…‘に'『へり』(『縁』)『をつける』《+『名』+『with』+『名』》

《副詞[句]を伴って》…‘を'徐々に(注意深く)動かす

〈ナイフなど〉‘を'研ぐ

〈声・感覚など〉‘を'研ぎ澄ます

(相手)‘に'小差で勝つ

横ざまに進む

じりじり進む

exist

『存在する』,実在する

『生在する』,生きている

生じる,見られる,起こる

specie

(紙弊に対した)正金,正貨

tip

(…の)『先』,はし,先端《+of+名》

『先端に付ける物(部分)』

…‘に'先を付ける

…‘の'先をおおう(飾る)

succeed

〈計画などが〉『成功する』,うまくいく

〈人が〉(…に)『成功する』《+in+名(doing)》

〈人が〉(…を)『継承する』,相続する《+to+名》

〈物事が〉続く,後に来る

〈人〉‘の'『後任となる』

…‘に'『続く』

evolutionary

発展の

進化の;進化論に関する

term

〈C〉『専門用語』,術語

〈C〉(一般に)語[句],言葉

《複数形で》言い道,言飯遣い

〈C〉『期間』

〈C〉〈U〉『学期』

《複数形で》(人との)間柄,仲《+with+名》

《複数形で》(協定などの)『条件』;要求額,値段

〈C〉(数式で)項

《term+名〈目〉+名(形)〈補〉》(…と)…‘を'名づける,呼ぶ

survive

…の後まで生きる, …より長生きする; 助かる; 耐える・生き残る; 残存する

demonstrate

〈真理・学説など〉‘を'『輪証する』,証明する(prove)

(実例・実験・標本などによって)…‘を'『説明して見せる』,明示する

〈物事が〉…‘の'証拠となる,‘を'明らかに示す

〈感情など〉‘を'表に出す,あらわに示す

(…に反対して,…を要求して)『示威運動をする』,デモをする《+『against』(『for』)+『名』》

(観察する人々の前で)実験授業をする

environment

『環境』,周囲の状況;《the~》自然環境

human

(動物・神に対して)『人間の』,人の

『人間らいし』,人間的な,人情味のある

〈C〉《複数形》(動物に怠して)人間(human being)

〈U〉《the human》人類

part

〈C〉(全体を構成する)『部分』

〈U〉《しばしばa~》(…の)『一部』,『一部分』《+『of』+『名』》

〈C〉《割合》…分の1,(比率の)1

〈C〉(機械,器具などの)部品

〈C〉(仕事などの)『役目』,分担;関与

〈U〉(対立・契約などの)一方の側

〈C〉《おもに米》(頭髪の)分け目(《おもに英》parting)

〈C〉《複数形で》地域,地方

〈C〉(演劇・影画・オペラなどの)『役』,役割り(role);(役の)せりふ

〈C〉声部,音部,パート;パート譜

(複数形で)才能,資質

…‘を'二つに(部分に)分ける;(各部分に)‘を'分ける)《+『名』+『into』(『in』)+『名』》

(…から)…を引き離す,分ける《+『名』+『from』+『名』》

(二つ以上の部分に)『分かれる』

『別れる』

(物を)手放す,処分する《+『with』+『名』〈物〉》

一部分は,部分的に,幾分

way out

(窮状などを救う)解決法

《英》(劇場などの)出口(exit)

end

(細いものの)『端』,先端《+『of』+『名』》

(物語などの)『終り』,終結部《+『of』+『名』》

(物事・期間の)『最後』《+『of』+『名』》;(…に)結末をつけるもの《+『to』+『名』》

(…の)端の部分,末端部《『of』+『名』》

《しばしば複数形で》『目的』(purpose),目標(aim)

《遠回しに》死,滅亡

《しばしば複数形で》切れ端,くず,残りもの

(事業などの)部門(part)

(フットボールで)エンド)前衛両端の選手または位置)

…‘を'『終わらせる』,終える

〈物事が〉…‘の'終りとなる,‘を'締めくくる

『終わる』,終了する(come to an end)

common

(二つ以上のものに)『共通の』,共同の,共有の

『一般の』,公共の,公衆の

『普通の』,ありふれた

慢凡な,並みの

品のない,粗野な,野卑な(vulgar)

(数式で)共通の,公約の通約の・ (文法で)通性の,通格の(男性・女性どちらの格も用いることができる) ・〈C〉《時に複数形で》共有地,公有地,共有牧草;(市町村の)公園・〈U〉共有権

ancestor

(一人の)『先祖』,祖先(forefather)

(事物の)原型,先駆

(生物の)原型種

modern

『現代の』,今の

(ルネッサンス以後の)近代の,(中世に続く)近世の

(服装・設備などが)『現代的な』,モダンな(up-to-date)

現代人

(考え方・生き方などの面で)現代的な人

chimpanzee

黒ショウジョウ,チンパンジー

million

『100万』

(貨幣単位の)100万

《復数形で》(…の)多数,たくさん《+『of』+『名』》

『100万の』

多数の

interval

(事と事の)間の時間,『合い間』;(物と物の)間の空間,間隔

《英》=intermission

音程

gone

goの過去分詞

過ぎ去った,行ってしまった

使い果たした(spent)

死んだ(dead)

絶望的な

seem

(進行形にできない)(…のように)『見える』,思われる

remote

『遠い』,『遠方の』;(…から)遠く離れた《+『from』+『名』》

(時間的に)遠い

《しばしば最上級で》かすかな,わずかの(slight)

(一般に)関係の薄い;(…から)かけ離れた《+『from』+『名』(『wh-節』)》

actually

(まさかと思うだろうが)『実際に』,現に,ほんとうに

basic

『基礎の』,基本的な(fundamental)

塩基性(アルカリ性)の

machinery

《集合的に》《単数扱い》『機械』

《集合的に》機械の部品;機械装置

(社会・政治などの)機構,組織《+『of』+『名』》

cell

(刑務所の)『独房』;(修道院の)小さい独居室

(ミツバチの)みつ房,巣穴

小さい部屋

『細胞』

電池

花粉室

(共産党などの)細胞

pretty

(女・子供などが)『きれいな』,『かわいらしい』;(事物・場所などが)きれいな,こぎれいな

(目・耳・心に)『快い』,楽しい

《名詞の前にのみ用いて》《しばしば皮肉に》みごとな,けっこうな;ひどい

《名詞の前にのみ用いて》《話》(数量・規模・範囲などが)『かなり大きい』,相当な

『かなり』(fairly);わりあいに(somewhat)

とても,ずいぶん(very)

《話》《まれ》《呼びかけに用いて》かわいい子(女)

advantage

〈C〉(…に対する)『有利な立場』,利点,優位《+『over』+『名』》

〈U〉利益,便宜,好都合

(またvantage)〈C〉(テニスで)アドバンテージ(ジュースのあとの最初の得点)

…‘に'利益をもたらす

commandeer

(軍用の役務に)〈人〉'を'徴集する,〈物資〉'を'徴発する

《話》〈人の物〉'を'勝手に取る

produce

[ある場所・地域などが]…‘を'『産出する』,『生産する』

〈商品〉‘を'『製造する』;〈作品など〉‘を'作り出す

〈動植物が〉…‘を'『生じる』;〈子〉‘を'生む

…‘を'『取り出す』,提示する

〈物事が〉…‘を'引き起こす,もたらす

産出する生産する

生産物

《集合的に》農産物(特に野菜と果物)

protein

蛋白(たんばく)質

insulin

インシュリン(膵臓(すいぞう)ホルモンで糖尿病治療剤)

treat

《様態を表す副詞[句]を伴って》<人・動物など>‘を'『扱う』,待遇する・(…と)…‘を'『見なす』 (regard)《+名+as+名(形)》・<問題など>‘を'『扱う』,論じる・<病人・病気など>‘を'『治療する』,処理する・(化学薬品などで)…を処理する《+名+with+名》・(…を)<人>におごる,ごちそうする《+名<人>+to+名》・<本・講義などが>(問題などを)『扱う』,論じる《+of+名》・『おごる』,勘定をもつ・《文》(妥結・和解のために)(…と)交渉する,談判する《+with+名》・(思いがけなく)喜び(楽しみ)を与えてくれるもの・(めったにない)楽しみ・《one's treat》おごること,おごる番

diabetic

糖尿病の

糖尿病患者

chemically

化学的に;化学作用によって

indistinguishable

区別できない;(…から)見分けのつかない《+『from』+『名』》

pancreas

膵臓(すいぞう)

speaking

話をする,談話の

物を言いそうな,表情たっぷりの

話すこと;談話;演説

bacteria

『バクテリア』,細菌

carry

…'を'『運ぶ』,運搬する,持って行く(来る)

(身につけて)…'を'『持ち歩く』,携帯する《+『名』+『about』(『with』,『on』)+『名』》

…[の重さ]'を'支える

(特徴・特性・結果として)…'を'伴う,含む

(電線・パイプなどが)…'を'導く,伝導する

(ある点まで,ある方向へ)…'を'伸ばす,広げる《+『名』+『into』+『名』》

…'を'勝ち取る,得る;…‘の'主導権をとる

〈物事が〉(…に)〈人〉'を'かり立てる,行かせる《+『名』+『to』+『名』》

〈新聞などが〉…'を'掲載する,伝える

〈動議など〉'を'通過させる

(努力・才能によって)…'を'支える,‘の'責任を果たす

《話》…'を'援助する,‘の'首をつないでおく

〈自分〉‘の'身を処する(受動態にできない)

(ある距離まで)『達する』,届く

投票で採択される

物を運ぶ

(鉄砲の)射程;(ゴルフ・野球の飛球の)飛距離

(2つの水路間の)陸上運搬,連水陸路

運ぶこと,持っていくこと

gut

腸;(楽器の弦の材料となる)腸

《複数形で》内臓,腹わた(bowels)

=catgut

《複数形で》元気,勇気,はら,根性

《複数形で》中身,内容

〈鳥・魚〉‘の'腹わたを取り除く

…‘の'中をすっかりやられる

本能的に感じる,生き生きした;切実な

body

〈C〉『身体』,肉体

〈C〉(人・動物の)『胴体』

〈C〉)物の)『主要部』,本体《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『団体』,群れ:(…のたくさんの)集まり《+『of』+『名』》

〈C〉物体,…体

〈U〉実質;(酒・味などの)こく

〈C〉《話》人

wonderfully

『驚くほど』,すばらしく,非同に

hospitable

(人が)『もてなしのよい』

(もてなし・応対などが)手厚い,とてもよい

《補語にのみ用いて》心広く受け入れる;(新しいものなどを)よく受け入れる《+『to』+『名』》

dark

『暗い』やみの

(毛髪・皮膚・目の)『浅黒い』,(色の)濃い

陰うつな,陰気な(gloomy)

腹黒い,悪意のある(evil)

隠した,秘密の

(意味が)明らかでない,なぞめいた

未発の;無知の

〈U〉《the~》『やみ』,暗がり(darkness)

《冠詞なしで》『夜』(night);『日暮れ』(nightfall)

〈U〉暗い色,濃い陰

moist

『湿っぼい』,湿気を含んだ;《比喩(ひゆ)的に》涙でぬれた

provide

…‘を'『供給する』,提供する,与える

《『provide』+『that』『節』》(法律などで)…‘と'『規定する』

(将来の安全・災害などに)『備える』,用意する

(家族などを)扶養する《+『for』+『名』》

nutrition

(生物の)栄養摂取

栄養分,食物

possibly

《文全体を修飾して》『ひょっとしたら』,『ことによると』

《canと共に用いて》《肯定文で》『なんとかして』,できる限り;《疑問文で》なんとか,どうにかして;《否定文で》どうしても,とても

effort

〈U〉〈C〉《しばしば複数形で》『努力』,骨折り

〈C〉努力の成果,労作

street

(両側に歩道と建物のある)『街路』,通り;…街(通り)(《略》st.)

(歩道と区別した)車道

町内の人々

occasional

『時たまの』,時おりの

《文》特別な場合のための

《文》(家具が)予備の,補助の

interruption

〈U〉〈C〉(…の)じゃま,妨害,中断《+『of』+『名』》

〈C〉妨害する物;さえぎる物

force

〈U〉(物理的な)『力』,勢い;体力

〈U〉『暴力』,腕ずく

〈C〉《集合的に》(共通の目的・活動のための)集団,隊

〈C〉《しばしば複数形で》『軍隊』,部隊

〈C〉(社会的)勢力;有力な人物

〈U〉(精神あるいは知性の)力

〈U〉『影響力』,効果

〈U〉(言葉の)意味,真意

〈人〉‘に'『強いる』,無理を言う

(…から)…‘を'力ずくで手に入れる《+『名』+『from』(『out of』)+『名』》

…‘を'むりに押し出す

(容器などに)…‘を'むりに押し込む《+『名』+『into』+『名』》

(人に)…‘を'『押しつける』《+『名』+『on』(『upon』)+『名』〈人〉》

〈植物〉‘を'促成栽培する

rush

トウシンソウ(灯心草);灯心草の茎(マット・かごなどを作る)

exit

『出口』

退出,退去;(舞台からの俳優の)退場

otherwise

『ほかの点では』,それを別にすると

『そうでなければ』,さもないと(or else)

『別の方法で』,違ったやり方で(in a different way)

『別の』,異なった(different)

wonderful

『驚くべき』,不思議な;『すばらしい』,すてきな

essential

『絶対必要な』,欠くことのできない

『本質の』,本質的な

(植物・薬剤などの)エキスの,精の

(…に)不可欠の要素;(…の)主眼点,要点《+『of』+『名』》

digestion

〈C〉〈U〉『消化』[作用]

〈U〉(知識などの)消化力,理解

nutrient

栄養に富む

〈C〉栄養物,栄養剤

protect

(危険・損害などから)…‘を'『守る』,『保護する』《+『名』+『from』(『against』)+『名』(do『ing』)》

〈国内産業〉‘を'保護する

against

…『に対して』,に逆らって(in opposition to);…に不利に

《保護を表す動詞と共に》…『から』

…『にぶつかって』,に向かって

…『にもたれて』,に寄りかかって

(災難・事故・万一の場合など)『に備えて』,を避けるように

…『を背景として』,と対照して

…と交換に,と引き換えに

certain

《補語にのみ用いて》(主語となる人が)『碓信している』,信じて疑わない

(事が)『碓かな』,疑いのない(sure)

《名詞の前にのみ用いて》ある一定の

《名詞の前にのみ用いて》(ある程度わかっているがそれ以上ははっきりしない)『ある』…,例の…

《名詞の前にのみ用いて》いくぶんかの,多少の,ある程度の

(…のうちの)ある人々(もの),いくつか《+『of』++『名』》

disease

(体の)『病気』,疾患

(精神・道徳などの)病気,病弊

equipoise

〈U〉釣り合い,均衡

〈C〉平衡おもり;対抗勢力

species

〈C〉(生物分類上の)『種』(しゅ),種族(「属」(genus)の下の単位)

〈C〉(…の)種類《+『of』+『名』》

《the ~》人類(mankind)

destine

…‘を'『運命づける』;予定しておく:《『be destined to』 do…する(…になる)運命にある》

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

adapt

(…に)…'を'『適応させる』,適合させる《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》

(…向きに)〈小説・戯曲など〉'を'『脚色する』,翻案する,書きかえる《+『名』+『for』+『名』》

(環境などに)適応する,順応する《+『to』+『名』》

step

『一歩』,歩み;一歩の距離,歩幅;短い距離

(階段・はしごの)『段』,踏み段;《複数形で》『階段』

(目的・目標への)『一歩』,一段階《+『to』(『toward』)+『名』》

足音

足跡

『歩調』,足取り;(ダンスの)ステップ

(目標に近づく)『手段』,方法,処置

階級,昇級

(音楽で)音程

(温度計などの)目盛り

《方向を表す副詞[句]を伴って》(…の方へ)『歩む』,一歩踏み出す,行く

(…を)踏みつける《+『on』+『名』》

〈足〉‘を'踏み出す;〈ダンス〉‘の'ステップを踏む

…‘を'歩測する《+『off』(『out』)+『名』,+『名』+『off』(『out』)》

〈段〉‘を'切り込む

bang

バン(ドカン,ズドン,バタン)という音

バン(ドン)という一撃(強打)

《話》活力,気力

…'を'『バン(ドン)と打つ』;(…に)…'を'バン(ドン)と打ちつける《+『名』+『on』(『against』『,at』)『+『名』》;〈戸など〉'を'バタンとしめる

『バン(ドン)と音を立てる』;(…を)ドン(バン)と打つ《+『on』(『against』,『at』+『名』》

性交する(相手は女)

まさに,全く,ちょうど

billion

『10億』(thousand million)

《英》『兆』(《米》trillion)

earth

《the~,時に[the]E-》『地球』

〈U〉(天,空に対して)『地』,地面

〈U〉『土』(soil)

《the~》世界;全世界の人々

〈C〉土(ど)類(金属酸化物)

〈C〉《英》アース,接地[線]

〈C〉《おもに英》(キツネなどの)穴

〈植物〉‘に'土をかぶせる《+『op』+『名』》

《英》…‘に'アース線をつなぐ;…‘を'アースする(《米》ground)

solar system

太陽系

half

〈C〉〈U〉『半分』,2分の1;約半分

〈U〉《時刻を表す数詞と共に用いて》『半』,30分

〈C〉《おもに英》(2学期制の学校での)前(後)期

〈C〉(競技などの)前(後)半;(野球で1イニングの)表(裏)

〈C〉=halfback

『半分の』

不十分な,中途はんぱな

『半ば』,半分[だけ]

半時間だけ,30分だけ

不完全に

かなり,ほとんど

sign

(ある事実・状態・感情などの)『表れ』,印,気配,徴侯(indication);(…の)こん跡,計跡《+『of』+『名』》・『身ぶり』,手まね,合図

『標識』,看板

(数学・音楽などの)記号

(…の)『象徴』,シンボル(symbol)《+『of』+『名』》・《文》(…の)『前兆』,きざし《+『of』+『名』》・宮(きゅう)(黄道12区分の一つ) ・〈手紙・書類・作品など〉‘に'『署名する』・(…に)〈名前など〉‘を'書く《+『名』+『on』(『to』)+『名』》

…‘を'雇う契約に署名する・…‘を'合図する,知らせる;…に合図する・署名する・契約書に署名して雇われる

organism

有機体,生物

(国家・社会などの)有機的組織体

finally

『最後に』(at the end)

最終的に,決定的に(decisively)

ついに,とうとう(at last)

emerge

(水中・暗やみなどから)『出てくる』,現れる(appear)《+『from』(『out of』)+『名』》

〈問題・事実などが〉出てくる

(逆境などから)浮かび上がる《+『from』+『名』》

vast

『広大な』,広範囲な

(数・量・程度などにおいて)ものすごい,ばく大な

unfinished

未完成の

(塗装などの)仕上げをしていない,荒削りの

symphony

『交響楽』,シンフォニー

=symphony orchestra

universe

《the universe,時に the Universe》『宇宙』(cosmos);森羅万象;[全]人類(humankind)

{C}世界,領域,分野

brief

『短時間の』;短期間の(short)

言葉数の少ない,簡潔な

(弁護士が裁判所に提出する)弁輪趣意書

《複数形で》(下着の)ブリーフ

〈人〉‘に'必要な指示(情報)を与える

‥‘を'要約する

measure

〈U〉(測って得た)『寸法』,『分量』,広さ,重さ

〈C〉(インチ・グラムの)『度量の単位』

〈U〉度量法,測瀬法

〈C〉『計量器具』(物差し,巻き尺,ますなど)

〈C〉(判断・評価などの)基準,尺度(standard)《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉限界,限度(limit)

〈U〉《時にa~》ある程度,度合いの(の・・・)《+『of』+『名』》

《複数形で》『手段』,方法;対策,処置

〈C〉法案,法令,条例

〈C〉(音楽の)小節(bar);リズム,拍子

〈U〉(詩の)韻の)韻律,格調;詩脚,歩脚(foot)

〈大きさ・広さ・量など〉‘を'『測る』

〈インチ・グラムなどが〉…‘を'測る単位である

…‘を'慎重に考える,判断する

《数量を表す副詞的用事の名詞[句]を伴って》(…の)長さ(広さ,重さなど)がある

測る,測定する

animal kingdom

動物界

single

《名詞の前にのみ用いて》『たった一つ』(『一人』)『の』,単独の;《否定文で》ただ一つ(一人)(もない)

《名詞の前にのみ用いて》『一人用の』・『独身の』・《名詞の前にのみ用いて》個々の,別々の

単一の,単式の;(花が)一重咲きの,単弁の

《英》(切符が)片道の

〈C〉一人,1個;独身者

〈C〉《話》(ホテルの部屋,船室,列車寝台などの)一人用

〈C〉(野球で)シングルヒット,単打

《複数形で》(テニスなどの)シングルスの試合,単試合

《英》片道切符

《複数形で》《話》1ドル(ポンド)札

…‘を'1人(1個)だけ選び出す《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

(野球で)シングルヒットを打つ

grace

〈U〉(形・動作などの)『優雅さ』,洗練

〈U〉〈C〉食前(食後)の短い祈り

〈U〉(…する)『思いやり』,親切《+『to』do》

〈U〉(神の)恩ちょう,恵み

〈U〉恩恵,恩典;猶予,(特に負債などの)支払い猶予

《複数形で》(人の)美点,長所,魅力

〈C〉《G-》《Your,His,Herを伴って》閣下,閣下夫人

《the Graces》(ギリシア神話の)美の三女神

…‘を'優雅にする,美しく飾る

note

〈C〉《複数形で》『覚え書き』,控え,メモ

〈C〉(本文に対する)『注』,駐釈

〈C〉(形式ばらない)『短い手紙』,短信;外交上の文書

〈U〉『注目』,注意

〈U〉『重要性』(importance);顕著

〈C〉《単数形で》(声の)調子,(感情などの)しるし,兆候《+『of』+『名』》

=promissory note

〈C〉『紙幣』

〈C〉音楽;音符;(ピアノなどの)けん

…‘を'『書き留める』,記す

…‘に'『注意する』;…Iと'気づく

(取り立てて)…‘に'ついて言う,‘を'習す

constitute

《しばしば受動体で》〈物〉'を'『構成する』,〈人の本質・体質〉'を'作っている(進行形にできない)

《『constitute』+『名』〈目〉+『名』〈補〉》〈人〉'を'(役目・職務なとに)『任命する』,選定する:〈制度など〉'を'『制定する』,〈機関など〉'を'設立する

entertainment

〈U〉『娯楽』,気晴らし,楽しみ

〈C〉催し物,余興,演芸

〈U〉客呼び,もてなし,歓待

portion

(…の)『部分』,一部分《+『of』+『名』》

(…の)分け前,割り当て(share)《+『of』+『名』》

(『食物の』)『1人前』,一盛り,1杯《+『of』+『名』》

《単数形》《おもに文》運命,定め

(人に)…‘を'分ける,分割する,分配する《+『out』+『名』(+『名』+『out』)+『between』(『among』)+『名』〈人〉》

freshman

(高校・大学の)新入生,1年生

college

《しばしば冠詞をつけず単数形で》(一般に)『大学』,カレッジ

『単科大学』,教養課程大学 《米》(総合大学 universityの)学部

《英》(Oxford・Cambridge 大学などの)学寮(university の一部で,教師・外生・研究育で自治組織を作っている)

(特定の)パブリックスクール(public school)

《英》(universityに併設の)専門学校

(共通の特権・目的などを持つ人々の)団体,協会,学会

fascinate

…‘を'魅惑する,魅了する,うっとりさせる

(恐怖などで)…‘を'動けなくする,すくませる

elegance

優美,上品,気品

beauty

〈U〉『美しさ』,美

『美点』,美観,よさ

〈C〉『美人』;美しいもの,みごとなもの

power

〈U〉(名身が生れつき備えている,また物事を遂行できる)『能力』,『力』

〈U〉(…に対する)権力,支配権《+『over』+『名』》

〈C〉(法・官職などによる)権限

《複数形で》(生まれながらの)体力,知力,才能

〈C〉権力者,実力者;影響力のある集団;強国・大国〈U〉軍事力;国力

〈U〉強さ,力

〈C〉《通例複数形で》神;悪魔

〈U〉動力;工率,仕事率

〈U〉(電気などの)エネルギー,力

〈C〉(数学で)累乗

〈U〉(レンズの)倍率

〈U〉《a~》《話》(…の)多数,多量

〈機械〉‘に'動力を供給する

fundamental

『基本的な』,基礎の

《補語にのみ用いて》(…に)絶対に必要な《『to』+『名』》

《名詞の前にのみ用いて》本質的な

(…の)基本,根本,原理《+『of』+『名』》

existence

〈U〉(…の)『存在』,実在《+『of』+『名』》

〈U〉『生存』

〈C〉『生活』,暮らし(life)

simply

『簡単に』,分かり易く

『飾り気なく』,簡素に;もったいぶらないで,率直に

『単に』,ただ(merely, only)

『全く』,ほんとうに(really);とても,悲常に(very much)

divide

(部分・断片・グループなどに)…‘を'『分ける』,分割する《+『名』+『into』+『名』》

(人と)…‘を'『分け合う』《+『名』+『with』+『名』》;(人人の間で)…‘を'分配する《+『名』+『among』(『between』)+『名』》

(…から)…‘を'『分離する』,切り離す,区切る《+『名』+『from』+『名』》

(…に)〈時間など〉‘を'『割り当てる』《+『名』+『between』+『名』》

(感情的に・考え方の上で)〈人〉‘を'対立させる,分裂させる

(…で)…‘を'割る《+『名』+『by』+『名』》;(…を)…‘で'割る《+『名』+『into』+『名』》

分かれる,分岐する

(…で)分かれて対立する,分裂する《+『on』(『over』)+『名』》

割り算をする

〈C〉分水嶺

《比喩(ひゆ)的に》《the divide》生死の境

energy

(一般的な力としての)『精力』,気力,元気

(個人の)精力,活動力

エネルギー

daughter

『娘』

女の子孫

(娘のように)生み出されたもの

online

オンラインの(端末が親コンピューターに直接つながっていること)

sexual

性の,男女(雌雄)の

有性生殖の

reproduction

〈U〉繁殖,生殖[作用]

〈U〉(…を)再生(再現)すること;模写(複製)すること《+『of』+『名』》

〈C〉再生(再現)された物,複写(複製)した物

enter

…‘に'『入る』,入り込む

〈弾丸などが〉…‘を'突き通す,‘に'入り込む(penetrate)

…‘の'『一員となる』,‘に'入る;…‘に'参加する

(…に)〈人〉‘を'入学させる;(競争などに)〈人・動物など〉‘を'参加させる《+『名』+『in』(『for』)+『名』》

(…に)…‘を'記入する,登録する《+『名』+『in』(『into, on』)+『名』》

〈新しい生活・局面など〉‘に'入る

〈異議など〉‘を'正式に申し出る

『入る』

登場する

importantly

重要性をもって;もったいぶって

introduction

〈U〉〈C〉(…に人を)『紹介すること』《+『of』+『名』〈人〉+『to』+『名』》

〈U〉(…に物・事を)紹介すること,取り入れること《+『of』+『名』+『into』(『to, among』)+『名』》

〈C〉(本論・主題に入る前の)『序論』,序説

〈C〉(…への)入門[書]《+『to』+『名』》

pass

『通り過ぎる』,通る

〈時間が〉『過ぎる』,過ぎ去る

〈交通機関・道などが〉通っている

消え去る,なくなる:《遠回しに》死ぬ

(障害・試験などで)『通過する』,『合格する』

〈法案などが〉通過する,可決される

〈事が〉起こる

移る,変わる

〈言葉などが〉交わされる,やりとりされる

(…として)通用する《+『as』(『for』)+『名』》

(球技で)パスする

(カードゲームで)パスする,自分の番を見送る

…‘を'『通り過ぎる』,‘の'そばを通る

〈試験など〉‘に'『合格する』;〈人〉‘を'『合格させる』

…‘を'『手渡す』,回す;…‘を'伝える

…‘を'『通過させる』,動かす

〈ある点・程度など〉‘を'『越える』;〈歩行者・車など〉‘を'『追い抜く』

〈時〉‘を'『過ごす』;…‘を'経験する

〈法案など〉‘を'『通す』;〈法案などが〉〈議会など〉‘を'通過する

(…に対して)〈判決・批評など〉‘を'下す,述べる《+『名』+『on』(『upon』)+『名』》

〈ボール・パック〉‘を'味方の選手に送る,パスする

出入許可[証];無料入場券;(鉄道などの)[フリー]パス

(試験の)合格,及第

山道,峠;細道,抜け道

《話》《a~》困った状況,危機

(奇術・ふき掃除などの)手の動き,手つき

(球技で)送球,パス;(野球で)四球による出塁

(カードゲームで)パス

expendable

消耗できる;(兵士など)戦略上儀性にしてもよい

fact

〈C〉『事実』,実際にある(あった)事

〈U〉真相,真実(truth)

《the~》(法律用語で)犯行

inevitability

避けられないこと,必然性

death

〈U〉〈C〉『死』,死亡;死に方,死にざま

〈U〉死んだ[ような]状体

《the~》(…の)絶滅,破滅《+『of』+『名』》

《the~》(…の)死の原因,命取り《+『of』+『名』》

《通例『D-』》死神(手に鎌(かマ)を持った黒装束の骸骨(がいこつ)で表される)

moment

〈C〉『瞬間』,瞬時

〈C〉《単違形で》(特定の)『時期』,機会,場合

《the moment》今,現在

〈U〉『重要』,重大(importance)

〈C〉《単数形で》(物理・機械で)モーメント,運動率

confess

〈罪・秘密など〉'を'『白状する』,打ち明ける

〈過失など〉'を'『認める』

(神・司祭に)〈罪〉'を'ざんげする《+『名』+『to』+『名』》;(司祭が)〈人〉‘の'ざんげを聞く

〈人が〉(…を)『自白する』,告白する《+『to』+『名』(do『ing』)》,罪を認める

(司祭に)ざんげをする《+『to』+『名』》;〈司祭が〉ざんげを聞く

undergraduate

大学生,学部在学生

学部学生の

okay

=OK,O.K.

sex

〈U〉〈C〉『性』,性別

《the~》《形容詞を伴い集合的に》『男性』,『女性』

〈U〉(男女(雌雄)間の)相違[の意識]

〈U〉性に関する事柄(情報)

〈U〉性交

〈ひよこなど〉‘の'性別を見分ける

reasonable

(人が)『理性的な』,分別のある

(物事が)理にかなった,公正の,適度な・(価格が)手ごろな

increase

『増える』,『増大する』

(…に)…‘を'『増やす』《+『名』+『to』+『名』》

(…の)『増加』,増大;〈C〉増加量(額)《+『of』(『in』,『on』)+『名』》

doubt

『疑い』,疑惑;疑わしさ,疑問

‘を'『疑う』,疑問に思う

sentiment

〈C〉〈U〉『感情』,心情,気持ち

〈C〉《しばしば複数形で》(自分の感情・主観を加えた)(…に関する)『感想』,所感,意見《+『on』(『about』)+『名』》

〈C〉〈U〉織細な感情,情趣;(芸術的)情感

〈U〉(…に対する)『感傷』《+『for』+『名』》

George

聖ジョージ(Saint(St.)~;英国の伝説的英雄;Englandの守護聖者)

6人の英国王の名(George1世からGeorge6世まで)

burn

〈火・家などが〉『燃える』,『焼ける』

(火や熱によって)『焦げる』,日焼けする

『光』(『熱』)『を出す』

(…で)熱さを感じる,ほてる《+『with』+『名』》

(愛憎などで)燃える,かっかとなる《+『with』+『名』》

…'を'『燃やす』,『焼く』

…'を'焦がす;…'を'日焼けさせる

…'を'熱く感じさせる,'を'ほてらせる

…'を'燃料にする

『やけど』;焼け焦げ

『日焼け』

ロケットの噴射・(CDなどに)焼く、(音楽{おんがく}やデータなどを)(CDなどに)焼く

perform

〈困難なことなど〉‘を'『成し遂げる』

〈義務・約束など〉‘を'『果たす』,履行する

〈劇など〉‘を'『上演する,演奏する』

成し遂げる,果たす

上演する,演奏する

Las Vegas

ラスベガス(米国Nevada州南東部の歓楽街のある都市)

knock

(音がするくらい強く)…‘を'『たたく』,『打つ』,なぐる

(…に)〈体・体の一部〉‘を'『ぶつける』《+『名』+『against』(『on』)+『名』》

《副詞[句]を伴って》…‘を'打って(ある状態などに)する

〈穴など〉‘を'打ってあける

《俗》…‘を'けなす,こきおろす

《英俗》…‘を'びっくりさせる,‘に'ショックを与える

(…を)コツコツとたたく《+『on』(『at』)+『名』》

(…に)ぶつかる,衝突する《+『against』(『into』)+『名』》

(故障などで)〈エンジンなどが〉ガタガタいう,ノッキングを起こす

(…を)『打つこと』,(…に対する)一打(撃)《+『on』+『名』》

(…を)ノックすること(音)《+『on』(『at』)+『名』》

(エンジンの)ノック,ノッキング

《話》不運;悪評

hotel

『ホテル』,旅館

standing

〈U〉〈C〉『身分』,地位;名声,評伴;立場

〈U〉継続,存続(duration)

『立っている』,立ったままで行う

動かない,止まった

絶え間まなく続く,永続的な;固定した,いつもの;常備の,常設の

gorgeous

『豪華な』,きらびやかな,華麗な

《話》とても美しい,魅力的な

scantily

不十分に;出し惜しんで

clad

clotheの(古語・文語における)過分・過去分詞

showgirl

ショーガール(ミュージカルやナイトクラブに出演する踊り子)

super

(アパートなどの)管理人,長官,所長,監督(superintendent)

(映画の)エキストラ,端(は)役(supernumerary)

特等品,特製品

soup

『スープ』

physician

『医者』;(特に)『内科医』

toward

《運動の方向》『…のほうへ』,に向かって

《位置の方向》『…のほうに』,に面して

《時間・数量の接近》『…近く』

《関係》『…に対して』

《目的・貢献》…のために

まさに起ころうとして,間近に迫って

進行中で

goal

『ゴール』,決勝点

(ゴールに球を入れて得た)得点

=goalkeeper

『目標』(aim),目的;目的地

necessarily

『必ず』,必然的に

contradictory

矛盾した,正反対の;(…に)矛盾する《+『to』+『名』》

否定の言葉,反ばく

矛盾した事実

preserve

《文》(損傷・危害などから)…‘を'『守る,保護する』(save)《+『名』+『from』+『名』(do『ing』)》

…‘を'『維持する』,保持する,持続する

(冷凍・かん詰め・化学的処理などで)〈食物〉‘を'保存する

〈森林・鳥・魚など〉‘を'保護する

《通例複数形で》(通例びん詰めで保存する)果物の砂糖煮;ジャム

禁猟区,禁漁地

(特定の個人・グループの)領分,領域;限定品

healthy

(人・身心などが)『健康な』,健全な

『健康によい』,健康を増進する

restore

(元の状態に)…‘を'復活させる,回復させる,復帰させる《+『名』+『to』+『名』》

(元の形に)〈美術品・建物など〉‘を'『修復する』,復元する《+『名』+『to』+『名』》

〈盗品など〉‘を'『返す』,返却する

lives

lifeの複数形

generation

〈C〉《the ~》《集合的に》《単数扱い》『同時代の人人』,[同]世代

〈C〉〈U〉(家の)『一代』

〈C〉世代(ある代の出生から次の代の出生までの期間,約30年)

〈U〉(電気などの)『発生』,生成《+『of』+『名』》

point of view

見地,観点(viewpoint)

考え方,態度

booster

《米》しり押しする人,後援者

(電気)昇圧器

(ミサイルの)補助推進装置

(薬の)効能促進剤

rocket

『ロケット』;ロケット弾;ロケット推進ミサイル

火矢;打ち上げ花火;のろし

〈電車などが〉(ロケットのように)突進する

〈値段などが〉急上昇する

design

{C}(形式・構造などの)略図,見取り図,設計図

〈C〉『図案』,意匠,模様

〈U〉図案法,意匠術

〈C〉(…の)『計画』,企画,目的《+『for』+『名』》

《複数形で》(…への)たくらみ,下心《+『against』(『on』,『upon』)+『名』》

〈構造など〉‘を'『設計する』

…‘の'『下絵を描く』,図案を描く

…‘を'『計画する』,頭の中で考える(plan)

…‘を'『予定する』

payload

有効荷重(船舶・飛行機などの自重と区別して,乗客・貨物など収入の対象となるもの)

(ロケットの)ペイロード(乗員・観測機器などを含めたもの)

(ミサイルなどの)[実戦]弾頭(warhead)

level

(土地などが)『平らな』,水平な,凸凹のない

『同じ高さ(程度)の』

《話》精神状態がよくつり合いのとれた,分別のある

〈U〉〈C〉(地位・程度などの一般的な)『標準』,『水準』,レベル

〈C〉(高さ・深さの基準となる)『水平面』,水平線

〈C〉〈U〉(ある物と比べたときの)『高さ』,深さ

〈C〉(建物の)階,層

〈C〉《おもに米》(水準器《英》spirit level)

〈物の表面〉‘を'『平らにする』

〈木・家など〉‘を'倒す

〈地位・程度など〉‘を'一様にする,平均する

《『level』+『名』+『at』+『名』》(目標に)〈銃など〉の水準器を合わせる

《『level』+『名』+『at』(『against』)+『名』〈人〉》(人に)〈非難など〉‘を'浴びせる

水平に,平らに

orbit

(天体・人工衛星の)『軌道』;軌道の1周

(活動・影響・知識の)範囲

(軌道に沿って)…‘の'周りを回る

〈人工衛星〉‘を'軌道に乗せる

軌道に沿って回る,軌道に乗る

drop

〈しずくが〉『したたる』,垂れる《+『down』》

〈物が〉『落ちる』,落下する《+『down』》

〈人が〉『ばったり倒れる』,崩れ落ちる

『下落する』,減少する《+『off』(『away』)》

終わる,やめになる

《副詞[句]を伴って》引き離される,落後する

(…から)手を引く,やめる《+『from』(『out of』)+『名』》

(…に)ちょっと立ち寄る,(…を)ひょっこり訪ねる《+『in』(『by,over,round』)『at』(『on』)+『名』》

…‘を'『したたらせる』,垂らす

(…へ)…‘を'『落とす』,落下させる《+『名』+『into』(『on』)+『名』》

…‘を'降ろす,下げる

…‘を'減少させる

…‘を'漏らす,ふと口にする

〈人〉に〈短い手紙・伝言〉‘を'送る

《話》…‘を'なぐり倒す,撃ち落とす

《話》《副詞[句]を伴って》〈人〉‘を'乗り物から降ろす

(…から)〈ある音・文字〉‘を'落とす,抜かす,省く《+『名』+『from』+『名』》

〈人〉‘と'関係を絶つ;〈問題など〉‘を'打ち切る

…‘を'やめさせる;(…から)…‘を'追い出す《+『名from』+『名』》

(ばくちなどで)〈金〉‘を'なくす

〈C〉(…の)『しずく』,したたり《+『of』+『名』》

〈C〉(液体・事物の)少量,微量《+『of』+『名』》

〈C〉あめ玉,ドロップ

《a ~》落下,降下(fall);落下距離

《a ~》(…の)下落,減少《+『in』+『名』》

《複数形で》点滴薬

《話》《a ~》少量の酒

〈C〉《おもに米》(郵便箱などの)落とし口,差し入れ口

sea

《通例the~》《しばしば複数形で単数扱い》『海』,海洋

〈C〉《固有名詞につけるときはS-》(部分的に陸地に囲まれた)海,…海

(波の状態から見た)海面,湖面,水面;(海・湖などの)波;大波,高波

〈U〉《the ~》船乗り(水兵)の仕事,海上生活

《a ~》大量(の…),たくさん(の…)《+『of』+『名』》

woody

木質の,木の

樹木の多い,樹木の茂った

木特有の,木に似た

express

(言葉で)〈思想・感情など〉‘を'『表現する』,言い表す,述べる

(言葉以外で)…‘を'『示す』,表す(indicate);〈数字・記号・式などが〉…‘を'表す

《英》〈荷物など〉‘を'至急便で送る

(…から)〈果汁など〉‘を'絞り出す《+『名』+『from』+『名』》

特別の,特定の

はっきりした,明白な

『至急便の』,急行の

至急便で,急行で

〈U〉(手紙・荷物などの)『至急便』

〈C〉(至急便を扱う)通運会社

〈C〉(列車・バスなどの)『急行』

achieve

〈目標など〉'を'『達成する』,‘に'到達する

〈勝利・名声・地位など〉'を'獲得する,勝ち取る

immortality

不死,不滅

不朽の名声

dying

dieの現在分詞

死にかかっている,ひん死の

消えかかっている,滅びかけている

臨終の

creature

『生物』,動物

《しばしば愛情または軽べつを示す形容詞を前に置いて》(…の)人,(特に)(…の)女性

(人・物に)支配されるもの,(…の)とりこ,手先《+『of』+『名』》

sole

足の裏

靴底

〈靴〉‘に'底をつける

test

(人の能力などの)『試験』,考査,テスト

(物事の)『試験』,検済,試錬,実験《+of+名》

化学分析;試薬

=test match

…‘を'『試験する』,検査する

…‘を'化学分析する

(…の)試験を受ける,試験をする《+for+名》

survival

〈U〉(…が)生き残ること,(…の)生存,残存《+of+名》

〈C〉生存者,残存者;残存物,遺物

success

〈U〉『成功』,好結果,上首尾

〈U〉富(地位,名声)を得ること,成功,立身,出世・〈C〉『成功した人(物,事)』・うまく行くこと・成功者

bottom

(物の)『底』《+『of』+『名』》

(海・川・湖・井戸などの)底《+『of』+『名』》

(…の)『下部』,『底部』,根元《+『of』+『名』》

(…の)根底,基礎;(…の)心底,奥底《+『of』+『名』》

船底,船腹;(一般に)船,船舶

《話》しり(posterior)

《複数形で》川沿いの低地(低い牧草地)

最低の;最後の

底の;根底の

ocean

〈C〉『大洋』,大海

《the ~》五大洋の一つ

《話》《an ~,または複数形で》ばく大(な…),広大(な…)《+『of』+『名』》

steam

『蒸気』,湯気,水蒸気

蒸気の力

《話》力,精,力,元気

…‘を'蒸気にさらす,蒸す

『[水]蒸気を出す』,湯気をたてる《+『away』》

《副詞[句]を伴って》蒸気で動く

《話》怒る,いきまく

vent

(気体・液体の出入する)『抜け口』,漏れ口,通風(気)孔

(鳥・魚などの)肛門

《単数形で》(感情の)はけ口

…‘に'出口(はけ口)を与える

(…に向けて)〈感情など〉‘を'あらわにする,漏らす《+名+on+名》

heat

〈U〉『熱さ』,『暑さ』,熱い状態

〈U〉熱度,温度

〈U〉(家などの)暖房装置

〈U〉熱心,熱烈;(物事の)最高潮《+『of』+『名』》

〈U〉(エネルギーとしての)熱

〈C〉(競技の)1回,1ラウンド

…‘を'『熱する』,暖める《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

…‘を'興奮させる,怒らせる《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

熱くなる,暖まる《+『up』》

fish

{C}『魚』;《集合的に》魚類

{U}魚肉,魚

{C}《話》人,やつ

〈魚〉‘を'『とる』,釣る,捕まえる;〈小川・湖など〉‘で'魚をとる,漁をする

釣りをする,魚をとる,漁をする

nevertheless

『それでもやはり』

『それにもかかわらず』

manage

《しばしばcan, be able toと共に》…‘を'『管理する』,運営する;…‘を'処理する

〈道具・機械など〉‘を'『じょうずに扱う』,操る;〈人・動物〉‘を'うまく使う

《『manage to』do》『なんとか』(…)『する』,うまく(…)する;《時に皮肉に》愚かにも(…)する

管理する,運営する,事を処理する;世話をする

なんとかやっていく;(…で,…なしで)間に合わせる《+『with』(『without』)+『名』》

happen

〈でき事が〉『起こる』,発生する,生ずる

『偶然(たまたま)…する』

《『happen』 『to』+『名』》〈でき事が〉…に起こる,降りかかる

particularly

『特に』,とりわけ

詳細に,詳しく

個々に,別々に

ahead

(空間的に)『前方に』,前に(へ)

(時間的に)『前に』,先に

他よりまさって

phase

(変化・発達の)『段階』,『局面』

(物事の)『面』,様相《+『of』+『名』》

(月・惑星などの)相

…‘を'段階的に調整(整理)する

number

〈U〉〈C〉(数えて得られる)『数,数量』

〈C〉(概念としての)『数,数字』

〈C〉『番号』

〈C〉(演奏会や演劇の)番組,出し物;曲目

〈C〉(雑誌の)号

〈U〉(文法で)数(すう)

《複数形で》数の上の優勢

《複数形で》算数

〈C〉《単数形で》《話》(商品としての)洋服の1点;商品,売り物

〈C〉《単随形で》《俗》女の子

…‘を'数える

(…の中に,…として)…‘を'含める,加える《+『among』(『with, as』)+『名』》

…‘に'番号をつける

…‘の'数となる

《しばしば受動態で》…‘の'数を制限する

総計(…に)なる《+『in』+『名』〈数〉》

evolve

〈計画・理論など〉‘を'『徐々に発展させる』

…‘を'進化させる

徐々に発展する

進化する

reach

《時間などの副詞[句]を伴って》〈場所・目的地〉‘に'『着く』,『到着する』;〈人,人の耳など〉‘に'『届く』

〈ある年齢・状態など〉‘に'『達する』,到達する

〈手など〉‘を'『差し出す』,『伸ばす』《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

〈物〉‘を'『手を伸ばして取る』,‘に'手を届かせる

(電話などで)…‘と'連絡する

〈ある数量〉に達する~届く,及ぶ

〈人の心〉を動かす

(…に)『手を伸ばす』《+『out to』(『toward』)+『名』》

(物を)取ろうと手を伸ばす《+『for』+『名』》;(名声などを)手に入れようとする《+『for(after)』+『名』》

〈物事が〉(空間的・時間的に)(…)届く,達する《+『to』+『名』》

〈U〉《時にa~》(…に)『手を伸ばすこと』《+『for』+『名』》

〈U〉(手・声などの)届く範囲《+『fo』+『名』》

〈U〉(力・理解などの)及ぶ範囲

〈C〉(川の曲がり目の間の)直線流域

reasoning

論理的思考;推論

behind

《場所・位置》…『の後ろに』,『の陰に』[隠れて]

《比喩的に》…の陰に隠されて,の裏に(at the back of)

…を支持して,…に味方して

《leave,remain,stayなどの動詞と共に用いて》…『の後に』,が去った後に

(定められた時刻)『に遅れて』;(知識・仕事・進歩などが)遅れて

過ぎ去って,過去に

《場所・位置》『後ろに』,陰に[隠れて]

《leave,remain,stayなどの動詞と共に用いて》『後に』

(定められた時刻に)『遅れて』;(知識・仕事・進歩などが)遅れて

(人の)しり

medicine

〈U〉『医学』,医術;医[師]業

〈C〉〈U〉(外用薬以外の)『薬』[『剤』],内服薬

〈U〉(北米インディアンの間で行われる)病気(悪霊)を追い払うまじない

select

(最高・最適のものとして)…‘を'『選ぶ』,選抜する,選出する

(人が)『えり抜きの』,精選された

《名詞の前にのみ用いて》(製品・産物などが)『品質の良い』,粒よりの,高級(上もの)の

(クラブなどが)人選のやかましい,閉鎖的な

remove

(…から)…‘を'『取り去る』,持ち去る・(…へ)旨‘を'『移す』,移転させる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈人〉‘を'解任する,追い出す《+『名』+『from』+『名』》

(…べ)移る,移転する《+『to』+『名』》

(…との)距離,隔り《+『from』+『名』》

population

〈U〉〈C〉『人口』,住民の数

《the~》《集合的に》(一定地域の)『全体民』

《the~》(特定階層の)人々,連中

〈U〉〈C〉(一定の区域内にいる)動植物の個体数

secondly

第一に,次に(in the second place)

immigrate

(外国から…へ)移住する,入植する《+『to』(『into』)+『名』+『from』+『名』》

circulate

〈血液・空気などが〉『循環する』,巡る

〈うわさなどが〉『広まる』;〈本・新聞などが〉(特に広範囲に)『配布される』,売られる

〈血液・空気など〉'を'『循環させる』;〈物〉を回す,回覧させる

〈うわさなど〉'を'『広める』;〈本・新聞など〉'を'配布する

intermix

(…と)…‘を'混ぜる,混合する《+『名』+『with』+『名』》

(…と)混ざる《+『with』+『名』》

ca

circa

isolation

孤立;隔離,分離

necessary

(物事が)『必要な』,なくてはならない

『必然的な』,避けられない

possibility

〈C〉『可能性』,実現性;〈C〉《単数形で》『可能なこと』,ありうること,起こりそうなこと

〈C〉実現可能な事柄

〈C〉(勝利・指名などの)見込みのある人;《話》まずまずの人(物)

〈C〉《しばしば複数形で》将来性,見込み

traditional

伝説の,慣習の

伝統に従った,伝統的な

natural

『自然のままの』,自然にある,自然が作る

自然に関する

『当然の』,あたりまえの

『生まれつきの』(inborn)

生き写しの,真に迫った

気どらない,飾らない

(音階が)本位の

(音階の)本位音;本位記号

《単数形で》《話》(…の)生来の達人,(…に)最初からうってつけの人《+『for』(『as』)+『名』》

impose

(人・物に)〈重荷・税金など〉‘を'『課する』,負わせる《+『名』+『on』(『upon』)+『名』〈人・物〉》

(人に)〈考えなど〉‘を'『押しつける』,強いる《+『名』+『on』(『upon』)+『名』〈人〉》

nature

〈U〉『自然』,自然界,万物;自然の力;《しばしば『N-』》(擬人化した)自然,自然の女神

〈C〉〈U〉(人・動物,あるいは物事の持っている)『本質』,性質,本性

〈C〉《単数形で》種類(sort, kind)

argument

〈U〉〈C〉《議論》,論争,口論

〈C〉論拠,理由(reason)

〈C〉《文》(本・詩などの)要旨,概要

wheel

『車輪』

《the ~》(自動車の)『ハンドル』,(船の)『舵輪』(steering wheel)

(製陶用の)ろくろ(potter's wheel);紡ぎ車(spinning wheel)

《複数形で》(…の)推進力,原動力;機関,機構《of+『名』》

回転[運動],旋回[運動]

《複数形で》《俗》足,自動車,車

《場所を表す副詞[句]を伴って》〈物〉‘を'車で運ぶ

〈車〉‘を'動かす

車(車輪)で進む

くるりと回る,向きを変える《+around(about)》

〈鳥が〉輪を描く

《英》〈隊列が〉旋回する

grind

(粉などに)〈穀物など〉‘を'『ひく』,細かく砕く《+『名』+『into(to)』+『名』》

(…から)〈粉など〉‘を'『ひいて作る』《+『名』+『from』+『名』》

〈ナイフなど〉‘を'研ぐ;〈レンズなど〉‘を'磨く

…‘を'『きしらせる』;(…に)…‘を'こすりつける《++『名』+『into』(『under』)+『名』》

〈人・圧制・貧困などが〉〈人・心など〉‘を'苦しめる,圧迫する《+『名』+『down,』+『down』+『名』》

〈回転式器具〉‘の'ハンドルを回す

《話》(人の頭などに)〈学科など〉‘を'たたき込む,詰め込む《+『名』〈学科〉+『into』+『名』》(学科などで)〈人〉‘に'骨折って教え込む《+『名』〈人〉+『in』+『名』》

〈穀物などが〉(よく,細かく)ひける,粉になる

ギーギーすれ合う,きしる

《米話》(…を)こつこつ勉強する(働く)《+『away at』(『for』)+『名』》

〈U〉粉にひくこと;研ぐこと

〈U〉(コーヒーなどの)ひいた粒の大きさ

〈C〉《話》つらくて退屈な勉強(仕事)

〈C〉《米話》がり勉屋,がりがり仕事をする人

slowly

『遅く』,『ゆっくり』

inexorable

(人が)情け容赦のない,冷酷な

(物事が)変えられない,動かし得ない

far

《距離》『遠くに』,遠くへ,はるかに

《時間》『ずっと後まで(に),ずっと先まで(に)』

《程度》《形容詞・副詞[句],およびその比較級を修飾して》『ずっと』,はるかに(much),たいそう

《おもに文・詩》(場所が)『遠くにある』,遠い

(二つのうち)『遠いほうの』,向こう側の

長距離(長時間)にわたる

(政治的に)極端な

distant

(距離が)『遠い』,遠方の

(時間的に)『離れた』,隔たった;遠い[過去の]

《名詞の前にのみ用いて》(関係が)薄い,遠い

(態度などが)よそよそしい

《名詞の前にのみ用いて》遠方からの,遠方への

planet

『惑星』,遊星

environmental

環境の;自然環境の

third

《the ~》『第3番目の』,3番目の

3分の1の

《the ~》『第3』,3番目[のもの],(月の)『3日』

〈C〉『3分の1』

〈C〉(音楽で)3度[音程]

〈U〉(自動車などの)サード(第3速)[ギア]

第3に,3番目に

frightening

ぎょっとさせる,恐ろしい

guide

〈人〉‘を'『案内する』

(…のことで)〈人〉‘に'『助言する』,‘を'指導する,導く《+『名』+『in』+『名』》

〈仕事・行動など〉‘を'『監督する』,管理する;…‘を'思い通りに動かす,支配する

『指導者』,『案内人』,ガイド

『指標』,道しるべ;規律

『旅行案内』[『書』];(…の)『手引き』,入門書《+『to』+『名』》

誘導装置,(外科用探針の)導子

《英》Girl Guidesの一員

individual

《名詞の前にのみ用いて》『個々の』,個別の(separate)

《名詞の前にのみ用いて》『個人的な』,一個人の

『独特の』,

(全体に対する)『個人』,個体

《話》《形容詞と共に用いて》(…な)人

choice

〈C〉〈U〉(…を)『選択』,えり好み《+『of』+『名』》

〈U〉『選択権』,宣択の機会,宣択力

〈C〉『選ばれた物』(『人』)

〈C〉えり抜きの物,最上等品

えり抜きの,精選した

reality

〈U〉現実[性],実在

〈C〉(個々の)現実,事実,現物

culture

〈U〉『教養』;修養;教化

〈C〉〈U〉『文化』(主として精神面をさし,生活・習慣・物の考え方などを含む)Greek cultureギリシア文化

〈U〉(…の)『耕作』;『栽培』,養殖,培養《+『of』+『名』》

offspring

《単数・複数扱い》(人間や動物の)『子;子孫』

(…から)生じたもの,(…の)結果,所産《+『of』+『名』》

male

『男性の』,男の;(動物が)雄の,(植物が)雄性の

《名詞の前にのみ用いて》(機械・器具などが)雄の差し込み口のある

『男性』;(動物の)雄,雄性植物

female

(動植物について)『雌の』

(特に性を区別して)『女の』,女性の

(ねじ・差し込みなど)雌の

『雌』;(性別上の)『女性』

《話》女性,婦人

society

〈U〉《通例冠詞をつけないで》(全体として見た人間の)『社会』,世間[の人々],すべての人々

〈C〉〈U〉(特定の利害・文化を共にする人間の)『社会』

『会』,協会,クラブ

〈U〉『上流社会』[『の人々』],社交界

〈U〉交際,つきあい,社交

上流社会の,社交界の

adjustment

〈U〉(…の)『調停』,調整,調節《+『of』+『名』》

〈C〉調整装置

cure

〈病気・病人〉'を'『治療する』,なおす

〈悪癖・弊害など〉'を'『なおす』,取り除く

(塩づけ・燻製(くんせい)などにして)〈魚・肉など〉'を'保存する

〈病気が〉なおる

(塩づけ・燻製などにして)〈魚・肉などが〉保存させる

〈U〉〈C〉(病気の)『回復;治療』

〈C〉(…の)『治療薬』;『治療法』《+『for』+『名』》

prevent

〈物事〉‘が'『起こらないようにする』,予防する,防ぐ,妨げる

〈物事が〉〈人〉‘の'邪魔をする,妨げる

eliminate

(…から)…‘を'『取り除く』,削除する(get rid of)《+『名』+『from』+『名』》

…‘を'考慮に入れない,無視する(disregard)

diabetes

糖尿病(尿に糖が異常に出る病気)

reduce

(あるところまで)〈数量など〉‘を'『減らす』,小さくする;〈程度・地位など〉‘を'『下げる』《+『名』+『to』+『名』》

《しばしば受動態で》(ある状態・形に)…‘を'『する,』変える,至らせる《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》

(単純な要素・部分に)…‘を'分解する,還元する《+『名』+『to』+『名』》

…‘を'(…に)換算する,約分する《+『名』+『to』+『名』》

《話》〈人が〉減量する

〈数量などが〉減る;〈程度・位などが〉下がる

risk

『危険』;危害(損害)を受ける可能性《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈生命など〉‘を'『危険にさらす』

…‘を'危険(失敗,損失など)を覚悟してする

cancer

〈U〉〈C〉『がん』

〈U〉〈C〉害悪

《Cancer》(星座の)カニ座

stroke

(こぶし・武器・金づちなどの)『一打ち』,一撃,打告《+of+名》

《単数形で》(運の)巡り合わせ《+of+名》

《単数形で》(…の)ひと仕事,ひと働き;みごとな成果《+of+名》

(鐘・時計などの)『打つ音』《+of+名》

(時計などが打って示す)時刻

(繰り返される動作・運動の)『一動作』,一行程

(ペン・鉛筆・筆などの)ひと筆,ひとなで;筆の運び,筆致

卒中

(ゴルフ・テニスなどの)一打ち,ストローク

(心臓などの)一打ち,鼓動,脈搏

(ボートの)整調[手]

〈ボート〉‘の'整調をこぐ

《副詞[句]を伴って》〈ボール〉‘を'打つ

increasingly

ますます,だんだん(more and more)

project

…‘を'『計画する』,企画する

(ねらって)…‘を'『投げる』;…‘を'発射する

(…に)〈光・影・映像など〉‘を'投げかける,投影する,映写する;〈声〉‘を'かける《+『名』+『on』(『onto』)+『名』》

(他の人に〈‘自分の考え・気持ち〉‘を'投げかけて伝える《+『名』+『on』(『upon』)+『名』》

(想像して,…の時間・場所・情況などの中へ)…‘を'置いてみる《+『名』+『in』(『into』)+『名』》

(得られた情報らよって)…‘を'予報する,予測する

『突き出る』,出っ張る

『計画』,企画,案

計画的な仕事;研究課題;(大ががりな)事業

《米》=housing project

cost

〈品物が〉〈ある金額〉‘が'『かかる』,'を'要する

〈物事が〉…'を'『犠牲にさせる』,失わせる

〈仕事など〉‘の'手間(原価)を計算する

『代価』,値段;《しばしば複数形で》経費,費用

《the cost》『犠牲』,損失

《複数形で》訴訟費用

dollar

『ドル』(米国の貨幣単位で100セント;記号は$,$)

ドル(カナダ・ニュージーランド・オーストラリアなどの貨幣単位)

1ドル紙幣,1ドル金貨,1ドル銀貨

finish

…『終える』,済ます

…‘を'食べ尽くす,使い尽くす《+『名』+『off(up)』,+『off(up)』+『名』》

…『の仕上げをする』,磨きをかける《『名』『off(up)』,+『off(up)』+『名』》

《話》〈人〉‘を'参らせる

〈物事が〉『終わる』;〈人が〉やり終える,終わりにする《+『off』(『up』)》

(ことの)『最終段階』,結末

(家具などの)表面,表面の仕上げ(手触り);洗練

(ニスなど)仕上げの材料

死,滅亡

job

『職』,勤め口;(職としての)仕事

(しなければならない)『仕事』;職務

難しい(骨の折れる)仕事

手間(賃)仕事をする

(株の)仲買をする

(公職を利用して)私腹を肥やす

〈商品〉‘を'卸売りする;〈株〉‘を'仲買する

(…に)…‘を'下請けに出す《+『out』+『名』+『to』+『名』》

complete

(比較変化なし)『全部の』,完備した

《名詞の前にのみ用いて》『完全な』,全くの

(比較変化なし)『完成した』,完結した

…'を'『仕上げる』,終える

…'を'完全なものにする,完成する

sequence

〈U〉〈C〉(時間の上の,また因果関係のつながりによる)『連続』,続き

〈C〉《a~》(…の)一連のもの《+『of』+『名』》

〈U〉(起こる)『順序』(order),筋道

〈C〉(…に対する)結果《+『to』+『名』》

base

《文》(人や人の行動・孝えが)『卑しい』,下劣な

(金属が)質の劣った;(貨幣が)粗悪な

pair

(二つで一つに用いられる物の)『組』,『対』《+『of』+『名』》

(対になる部分からなる物の)『1個』《+『of』+『名』》

《集合的に》《複数扱い》夫婦,婚約中の男女;(動物の)つがい《+『of』+『名』》

《集合的に》《複数扱い》(同種または何かの関係のある物の)二人(二つ,2頭など)の組《+『of』+『名』》

…‘を'二人(2個)ずつ組にする《+『名』+『off』(『up』),+『off』(『up』)+『名』》,(…と)…‘を'組にする《+『名』+『with』+『名』》

(…と)…‘を'結婚させる《+『名』+[『up』]『with』+『名』》

二人(2個)ずつ組になる《+『off』(『up』)》

space

〈U〉『空間』,広がり

〈U〉『宇宙』,地球の大気圏外(outer space)

〈C〉〈U〉『間隔』,距離;《しばしば複数形で》空地

〈C〉(特定目的のための)『場所』

〈U〉《しばしばa~》時間

〈C〉〈U〉スペース,余白,余地

〈C〉線間(譜表において五線の間の部分)

…‘を'間隔をおいて配置する《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

available

『利用できる』,『役に立つ』

(品物・情報などが)『手にはいる』

(人が)手があいている,暇である

(法律が)効力のある;《英》(切符など)有効な

national

『国民の』;『国家の』

『国立の』,国有の

全国的な

《修飾語を伴って》(特定国の)市民,国民

academy

『学士院』,芸術院

《米》私立中等(高等)学校

(特殊教育の)専門学校

engineering

『工学』

土木工事

award

《『award』+『名』〈人〉+『名』=『award』+『名』+『to』+『名』〈人〉》(審査して)〈人〉‘に'〈賞など〉'を'『与える』,『授ける』

『賞』,『賞品』(prize)

(判事・調停者の)審判,裁定

draper

服地屋,反物屋婦人服店

prize

『賞』,賞品,賞金,ほうび

(努力して手に入れる)『価値あるもの』,貴重なもの

入賞した

賞品の

《話》《しばしば皮肉に》賞に値する

…‘を'高く評価する,重んずる

independently

独立して,自主的に

develop

(今まではなかったが)…‘を'『生じさせる』,‘を'現す

…‘を'『発展させる』,伸ばす,成長させる

〈病気・悪習など〉‘に'だんだん感染する,かかりはじめる,‘を'発病させる

〈資源など〉‘を'『開発する』

…‘を'十分に考える,〈議論・主題など〉‘を'展開する

〈フイルム〉‘を'現像する

〈ないもの・隠れているものが〉『現れる』,明らかになる

(…から…に)『発展する』,発育する《+『from』+『名』+『into』+『名』》

〈フイルムが〉現像される

technique

〈U〉(科学・芸術などの)『技巧』,技術

〈C〉(技術・技巧を示す)『手法』,表現方法;腕前

encourage

〈人〉‘を'『勇気づける』,励ます

process

(自然の)『作用』,過程

(物事の)『手順』,方法

(技術上の)製法,工程

召喚状,出頭令状;訴訟過程

(動植物の組織の)隆起,突起

加工(処理,調整)した

〈食品〉‘を'加工する

〈写真フイルム〉‘を'現像する

〈資料〉‘を'コンピューターにかける

…‘を'一定の手順で処理する,(整理する,調査する)

lead

《方向を表す副詞[句]を伴って》…‘を'『導く』,案内する

〈道・灯火などが〉…‘に'道筋を示す;(…へ)…‘を'導く《+『名』+『to』(『into』)+『名』》

…‘の'先頭になる,1番である

…‘の'『率いる』,指揮する

〈ある人生・生活〉‘を'経験する,生きる,送る

『先頭に立つ』,(競技・成績などで)リードスル

〈人が〉『案内する』,先導する

(…に)〈道などが〉『通じている』《+『to』+『名』》

(…の)結果となる《+『to』+『名』(do『ing』)》

〈U〉《the~》『先頭』,首位

〈C〉《a~》相手を引き離した点(時間,距離)

〈C〉模範,手本(example)

〈C〉(問題解決の)手がかり,ヒント(clue)

〈C〉(劇・映画などの)主役,主演俳優

〈C〉(新聞報道記事などの本文の前におく要約した)前文,前書き,リード

先頭の,主要な

desirable

『望ましい』,好ましい

(特に)性的欲望を起こさせるような,魅力たっぷりの

efficient

『能率的な』,効率のいい

『有能な』,敏腕な

direct

『まっすぐな』,一直線の(straight),直進する

(列車などが途中駅に寄らずに)直行

直系の

『直接の』,じかの

『率直な』,単刀直入の

全くの,絶対の

原典どおりの

『まっすぐに』,直行で

〈事〉‘を'『指揮する』,監督する

《文》〈人〉‘に'『命令する』,指図する

〈人〉‘に'(…への)『道を教える』《+『名』〈人〉+『to』+『名』》

(…に)〈目・注意・努力など〉‘を'『向ける』《+『名』+『to』(『at, toward』)+『名』(do『ing』)》

〈音楽・演劇・映画など〉‘を'『指揮する』,演出する,監督する

(…に)〈手紙など〉‘を'あてる《+『名』+『to』+『名』》

couple

(同種類の物が)『2個』《+『of』+『名』》

『夫婦』,男女一組

《話》(…の)いくらか,少数《+『of』+『名』》

…'を'『つなぎ合わせる』;(…に)…'を'連結する《+『名』+『to』(『with』)+『名』》

…'を'(…と)関連づける《+『名』+『with』(『to』)+『名』》

…'を'結婚させる,〈動物〉'を'つがわせる

〈動物〉交尾する

research

(新しい事実などの探究のための,特定の分野の)『研究』,『調査』《+『in』(『into』,『on』)+『名』》

…‘を'研究する,調査する

(…を)研究する,調査する《+into(on)+名》

adult

『おとなの』,成人した,成熟した

成人向きの

『おとな』,成人

skin

〈U〉〈C〉(人・動物の)『皮膚』,肌

〈C〉〈U〉(動物からはいだ)『皮』,『毛皮』;皮製品,皮袋

〈C〉(果物・野菜の)皮

〈U〉〈C〉(液体の表面にできる)薄い膜,上皮

〈C〉(枠組み・表面などを覆う)外皮,外被,外板

〈動物・果物など〉‘の'皮をはぐ(むく)

〈手・脚など〉‘を'擦りむく

《話》(金などを)〈人〉‘から'巻き上げる《+『名』〈人〉+『of』+『名』》

〈傷口などが〉皮で覆われる《+『over』》

manipulate

〈道具類〉‘を'巧みに扱う(動かす),〈言葉〉‘を'うまく使う

〈人・世論など〉‘を'巧みに操る,〈問題など〉‘を'うまく処理する(maneuver)

(自分の利益のために)…‘を'ごまかす,小細工する

induce

〈人〉‘に'『勧めて』(…)『させる』

…‘を'『引き起こす』,もたらす(cause)

〈電気〉‘を'誘導する

…‘を'帰納する

revert

(元の状態・話題・習慣などへ)戻る,逆戻りする《+to》+『名』(doing)》

〈生物が〉先祖返りする

〈財産・権利などが〉(前の所有者などに)復帰する《+『to』+『名』》

stem

(草の)『茎』,(木の)『幹』

葉柄,花梗(かこう)

『茎状のもの』;(杯・グラスの)『脚』,(パイプ・さじの)柄,(時計の)りゅうず

(単語の)語幹,語根

船首;船首材

…‘の'茎(軸)を取り去る,へたをとる

(…から)生じる,(…に)由来する《+『from』+『名』(do『ing』)》

potentially

可能性を秘めて,潜在的に

capable

『手腕のある』,有能な,才能のある(able, competent)

coming

『来たるべき』,『次の』

《話》前途有望な,今売り出し中の;新進の

(…の)『到来』,接近,致着(arrival)《+『of』+『名』》

technology

科学技術,工業技術・科学(工業)技術的な方法(過程)・文明の環境利用(開発)・応用科学; 専門用語

virus

ビールス,ろ過性病原体

themselves

《強意用法》《[代]名詞と同格に用いて》『彼ら自身』,彼女ら自身,それら自身

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語》『彼ら自身を(に)』,彼女ら自身を(に),それら自身を(に)

immunity

〈U〉(病気に対する)免疫《+『from』(『to, against』)+『名』》

(義務・税などの)免除《+『from』(『to, against』)+『名』》

believe

(現実・真実であると)〈事〉'を'『信じる』,信用する

〈人〉'を'『信じる』,信用する;〈人〉‘の'言ったことを信じる

《1,2の弱い意味に,同じ文型で用いて》…‘と'『思う』,考える(think)

信ずる;信仰する

experimental

実験の,実験に基づく:

実験に使われる,実験用の

実験的な,試験的な

trial

〈U〉〈C〉『裁判』,公判,審理

〈U〉〈C〉(…の)『試験』,ためし《+of+名》

〈C〉企て,試み;努力

〈C〉(忍耐・徳・信仰などをためす)試練,苦難

〈C〉困りもの,迷惑な(やっかいな)人(もの)

vaccine

牛痘種,痘苗(牛痘を起こすビールスで,天然痘予防のために人体に接種される)

(伝染病の病原菌から作った)ワクチン

influenza

インフルエンザ,流行性感冒

grow

『成長する』,育つ,〈植物が〉生える,茂る

(類・量・程などにおいて)『増大する』,大きくなる

『しだいになる』

…‘を'成長させる,大きくする,育てる

…から生じる(起こる)

tobacco

〈C〉『タバコの木』

〈U〉〈C〉『タバコの葉』

〈C〉(2を加工して製品にした)『たばこ』(紙巻きたばこ(cigarettes),葉巻(cigars),かきたばこ(snuff)など)

〈U〉喫煙

plant

(動物に対して)『植物』,草木・(樹木に対して)『草』,草本(そうほん)( 木部があまり発達せず地上部が一年で枯れる植物)・苗,苗木・生産設備,工場,プラント設備,装置・《俗》(人をおとしいれる)わな,おとり

〈苗など〉‘を'『植える』,〈種〉‘を'まく・(植物を) ‘に'植える《+『名』+『with』+『名』》

(…に)〈思想など〉‘を'植えつける《+『名』+『in』+『名』》・《場所の副詞[句]を伴って》(ある場所)…‘を'しっかりと置く(すえる,立てる)

・〈工場・生産設備など〉‘を'建設する・《俗》〈スパイ〉‘を'送りこむ,〈わな〉‘を'仕掛ける・(嫌疑がかかるように)こっそり置く

imagine

…‘を'『想像する』,思い描く

《『imagine』+『that節』》…‘と'『思う』

《『imagine』+『wh-節』(『句』)》…かどうか‘を'推測する

想像する,考える,推測する

evermore

常に;永久に

sperm

〈C〉精子

〈U〉精液

ova

ovumの複数形

newly

『最近』,近ごろ

『新たに』,再び

egg

『卵』,卵細胞

鳥の卵;(特に)鶏卵

《英話》《形容詞を伴って》(…な)やつ

《俗》爆弾,手投げ弾

chance

〈C〉〈U〉『偶然』,偶然のでき事;運,めぐり合わせ

〈U〉〈C〉(何かが起こる)『公算』,見込み,可能性(probability)

〈C〉『好機』,機会(opportunity)

〈C〉危険,冒険;かけ

《『chance to』 do》〈人が〉偶然;する

《『it chances』+『that』『節』》〈物事が〉偶然に起こる

…'を'運を天に任せてする

偶然の,はずみの

hemophilia

血友病(血液の凝固力が弱く出血しやすい病気)

engine

『エンジン』,発動機,機関

『機関車』(locomotive)

消防ポンプ(fire engine)

《古》(一般に)機械装置

science

〈U〉『科学』;(特に)自然科学

〈C〉(個々の)科学,学問

〈U〉〈C〉(修練を要する)技術,わざ

enable

《『enable』+『名』+『to』 do》〈物事が〉(…することを)…‘に'可能(容易)にする,…‘に'(…する)能力(資格)を与える

〈物事〉‘を'可能にする,容易にする

adopt

〈考え・習慣など〉'を'『取り入れる』,採用する

(法律によって)(…として)…'を'養子にする,家族(部族)の一員にする《+『名』+『as』+『名』》

(投票など正式な手順で)…'を'採択する,承諾する

quick

(動作などが)『速い』,急速な,素早い;(人が)敏しょうな,機敏な

(進行・経過などが)『瞬間の』,短時間内の,すぐ終わる

(人,人の頭が)『理解の早い』,りこうな,利発な;(感覚などが)鋭敏な,鋭い

せっかちな,気の短い

《古》命のある,生きている(living)

(爪の下・傷口などの)最も敏感なところ;(感情の)いちばん痛いところ

素早く,急いで

《複合語を作って》「早く(…する)」の意を表す

wit

知る(know)

ken

理解;理解の範囲

〈人・物〉‘を'知る(know)

especially

『特に』,特別に;きわだって

augment

…'を'増す,増大(増加)させる

〈物・事が〉増す,増大(増加)する

machine

『機械』

自動車,飛行機,自転車

加えられた力を強めたり方向を変えたりする機械(器具);てこ,滑車,くさび,斜面など

組織,(特に)派閥

(自主性も意欲もない)機械のような人,機械的に働く人

…‘を'機械で作る(仕上げる);(特に)…‘に'ミシンをかける,‘を'ミシンで作る;(印刷機で)…‘を'印刷する

…‘を'きっちり計って作る《+『down』+『名,』+『名』+『down』》

twitch

(無意識に)ぴくんと動く

(…を)急にぐいと引く《+at+名》

〈体〉一部>‘を'ぴくっと動かす

…‘を'急にぐいと引く(引っ張る)

(無意識に)ぴくぴく動くこと,(筋肉の)けいれん

(…を)ぐいと引くこと《+at+名》

muscle

〈U〉(動物体の組織としての)『筋肉』,筋(きん);〈C〉(体の各部を動かす)筋肉

〈U〉力,(特に)筋力,腕力

《俗に》(…に)強引に割り込む《+『in on』(『into, through』)+『名』》

irresistible

抵抗できない;(感情などを)抑えられない

ひじょうに魅力的な,人を悩殺する

position

〈C〉『位置;場所』;所在地

〈U〉所定の位置,適所

〈C〉『姿勢』,構え

〈U〉有利な地位(立場)

〈C〉《通例単数形で》(周囲の状況と関連する)『立場,境遇』;形勢,情況

〈C〉見解,態度

〈C〉(…としての)勤め口,職《+『as(of)+名』》

〈C〉(…の中の)地位《+『in+名』》

〈U〉(特に高い)社会的地位

《副詞[句]を伴って》…‘を'適当な(特定の)場所に置く

attribute

(物・事に)…‘の'『原因があるとする』《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》

(…に)〈ある特質・性格など〉‘が'備わっていると考える《+『名』+『to』+『名』》

(ある人・時代に)…‘が'作られた(なされた)と考える《+『名』+『to』+『名』》

(また『attribution』)(本来人や物などに備わっている)属性,特性,特質《+『of』+『名』》

(神・人・地位などに)付帯しているもの,象徴となる物《+『of』+『名』》

convert

(別の物・状態・用途に)…'を'『変える』,転換する(change)《+『名』+『into』(『to』)+『名』》

《米》《通例受動態で》(他の宗教・主義などに)〈人〉'を'改宗させる,転向させる《+『名』+『to』+『名』》

(…に)…'を'等価交換する,両替する《+『名』+『into』+『名』》

(ラグビー・アメリカンフットボールで)〈トライしたボール〉'を'ゴールキックして入れる

(…に)変わる《+『into』(『to』)+『名』》

《米》(…から…に)改宗(転向)する《+『from』+『名』+『to』+『名』》

〈ドルなどが〉(…に)等価交換できる《+『to』(『into』)+『名』》

改宗者,転向者

normally

正常に,普通に,常態では;標準的に

might

mayの過去形

《直説法で》《時制の一致により従節に用いて》

《仮定法で》

《現在の事実と反対の仮定》…『かもしれないのだが』;…してもよい

《過去の反対の推量》…『したかもしれない』

《仮定法から転じて遠回しの表現で》

《可能性・推量》『ひょっとしたら』…『かもしれない』

《疑問文で》《不確実》いったい…だろうか

《許可》…『してもよい』

《提案・依頼》…『してくれませんか』…してみてはどうだろうか

《非難・不平》…『してもよさそうなものだ』

require

(義務・条件として)…‘を'『必要とする』

〈物事〉‘を'『命じる』,強制する;〈人〉‘に'『命じる』

compress

〈ガスなど〉'を'(…に)『圧搾する』,圧縮する《+『名』+『into』+『名』》

〈思想・言語など〉'を'(…に)要約する《+『名』+『into』+『名』》

湿布

grandchild

successful

『成功した』,好結果の,上首尾の

富(地位,名声)を得た,順調な

boring

退屈な,うんざりする

uniform

(標準・状態などが)『不変の』,一定の

(形・型などが)『同一の』,一様な,画一的な

(特に学校・警察・軍隊などの)『制服,』ユニフォーム

…‘に'制服を貸与する(着せる)

…‘を'同一(一様)にする

robust

たくましい;強壮な

体力のいる

versatile

(哲が)多才の,多芸な,なんでもじょうずな

(道具などが)用途が広い,万能の

face

〈C〉『顔』

〈C〉表情,顔つき

〈C〉(物の)『表面』(surface),(建物の)正面(front),(貨幣・カードなどの)表《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)外観,様子《+『of』+『名』》

〈U〉面目,面子(めんつ)

〈C〉(多角面体の)面

〈C〉(活字・版の)面(印刷する部分);(活字の)書体

〈C〉(鉱山の)採掘現場

…‘に'『面する』,‘の'ほうを向く

(…のほうに)…‘を'向ける《+『名』+『toward』+『名』》

〈人が〉〈危険など〉‘に'直面する,立ち向かう,対抗する;〈危険などが〉〈人〉‘に'迫る

〈事実・現実など〉‘を'直視する,認める

(…で)〈壁など〉‘に'上塗り(上張り)をする《+『名』+『with』+『名』》

(ある場所・方角に)面する,向く《+『on』(『to』,『toward』)+『名』》

profoundly

深く

十分に

心から

able

《補語にのみ用いて》《『be able to』 do》(…することが)『できる』

『有能な』,腕ききの,並々ならない

wisdom

『賢いこと』,賢明さ,知恵,分別;《集合的に》賢明な思考,名言

inherit

(…から)〈財産・権利・称号など〉‘を'『相続する』《+『名』+『from』+『名』》

(…から)〈体質・性質など〉‘を'『受け継ぐ』《+『名』+『from』+『名』》

(前任者・前代から)…‘を'受け継ぐ,継承ぐ,継承する《+『名』+『from』+『名』》

財産を相続する

wisely

『賢明にも』,思慮深く

worse

(badの比較級)(…より)『もっと悪い』(劣った),いっそう不当な《+than+名(節,句)》

(illの比較級)《補語にのみ用いて》(病気が)(…より)『もっと悪化した』,さらに悪くなった《+than+名(節,句)》

(badlyの比較級)(…より)『もっと悪く』;いっそうひどく《+than+名(節,句)》

いっそう悪いこと,さらに悪化しているもの

applause

『拍手かっさい』;称賛

関連動画