タトゥー (t.A.T.u.)

歌詞 カタカナ字幕付き 洋楽PV
タトゥー (t.A.T.u.)
タトゥー
(t.A.T.u.)

動画一覧

  • 活動期間:

    1999 - 2011
  • 出身地 :

    ロシア・モスクワ

t.A.T.u.(タトゥー)は、1999年にロシア連邦モスクワ市にて、イワン・シャポヴァロフの主導によって結成された二人組の歌手。リェーナ・カーチナとユーリャ・ヴォルコヴァによって構成されている。

概要

初期のt.A.T.u.は、リェーナとユーリャがレズビアン・カップルであるというイメージを前面に押し出していた。しかし、それはグループのイメージの一部でしかないことが、2003年のドキュメンタリー『Anatomy of t.A.T.u.』にて明らかにされた。リェーナとユーリャはレズビアンではない。

2008年8月のインタビューにてリェーナは、すべてがやりすぎだったものの、互いに偽りない感情を表現していたと述懐している。同記事にてユーリャは、十代の頃のことであり、その時はそれが本当の愛だと感じていたと付け加えている。

2004年に、t.A.T.u.は当時のプロデューサーと袂を分かち、しばらく活動を休止した。2005年には、『Dangerous and Moving』と『Люди инвалиды』を発売した。2006年にはベスト盤を発売し、ユニバーサル・ミュージックとの専属契約を満了した。

三枚目のアルバム『Весёлые улыбки』は、2008年10月21日にiTunes、t.A.T.u.公式ショップ、モスクワのSoyuz店頭にて発売された。

2009年5月21日、t.A.T.u.に専念することの休止が、12月のスタッフ・ミーティングにて決定されていた旨が公式サイトにて公表された。すでに発表されていたとおり、『Весёлые улыбки』から三本目の映像を公開し、映画『You and I』の宣伝の本人稼働は予定どおり行われる。また、Happy Smilesの特別盤が発売される予定となっている。

2009年5月27日、リェーナとユーリャは、互いにソロ活動を開始すること、そしてt.A.T.u.はt.A.T.u.のまま継続することを公式ブログにて発表した。リェーナは、「これからt.A.T.u.としてだけではなく、ユーリャと私という独立した二人のアーティストが生まれることになります」と述べた。すなわち、リェーナとユーリャはそれぞれのソロ活動とt.A.T.u.としての活動を並行するという意味である。リェーナはt.A.T.u.制作チームと連携してソロ活動を開始する。

2009年12月15日、3rdアルバムの英語版である『Waste Management』を発売。

ヨーロッパで大きな成功を収めたポップ・グループとして、t.A.T.u.のアルバムとシングルの累計売上枚数は全世界で1500万枚を突破した。

2011年、正式に解散を発表。

ディスコグラフィ

スタジオ・アルバム

  • 「200 km/h in the Wrong Lane」(2002年)
  • 「Dangerous and Moving」(2005年)
  • 「Waste Management」(2009年)

(Wikipedia)

タトゥー: ノット・ゴナ・ゲット・アス
03:59
歌詞 カタカナ
2008/03/05
タトゥー(t.A.T.u.)のファースト・スタジオ・アルバム「t.A.T.u.(200 km/h in the Wrong Lane)」からのセカンド・シングル曲です。