ナタリー・インブルーリア (Natalie Imbruglia)

Natalie Imbrugliaナタリー・インブルーリア

歌詞 カタカナ字幕付き 洋楽PV

  • ナタリー・インブルーリア: トーン
    04:05

    トーンナタリー・インブルーリア

    SHOW MORE
    おすすめ 5

    ナタリー・インブルーリア(Natalie Imbruglia)のファースト・スタジオ・アルバム「レフト・オブ・ザ・ミドル(Left of the Middle)」からのリード・シングル曲です。

    2007.07.15
    洋楽歌詞
    歌詞 カタカナ
/

品詞分類

  • 主語
  • 動詞
  • 助動詞
  • 準動詞
  • 関係詞等
  • 活動期間:

    1989 - 現在
  • 出身地 :

    オーストラリア・ニューサウスウェールズ州・シドニー

ナタリー・ジェーン・インブルーリア(Natalie Jane Imbruglia, 1975年2月4日 - )は、オーストラリア出身の歌手、モデル及び女優。

概要

ニューサウスウェールズ州セントラルウエストにて、イタリア人の父親とオーストラリア人の母親の間に4人兄弟の次女に生まれる。幼少期は、バレエを学んだ。

元は女優だったが、ミュージシャンとしての成功を求めイギリスへ移住。初のアルバム「レフト・オブ・ザ・ミドル」からのシングル・カット「トーン」で一躍有名になり、世界中で700万枚以上のアルバムを売上げた。

2003年にシルヴァーチェアーのダニエル・ジョーンズと結婚。また、映画「ジョニー・イングリッシュ」で主演のローワン・アトキンソンと共演している。

ディスコグラフィ

スタジオ・アルバム

  • 「レフト・オブ・ザ・ミドル / Left of the Middle」(1998年)
  • 「ホワイト・リリーズ・アイランド / White Lilies Island」(2001年)
  • 「カウンティング・ダウン・ザ・デイズ / Counting Down the Days」(2005年)
  • 「カム・トゥ・ライフ / Come to Life」(2009年)
  • 「メイル / Male」(2015年)

(Wikipedia)