TED日本語 - クリスティーナ・ウォレス: 出会い系アプリでスワイプするのをやめて恋人を見つける方法

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

さぁ、現実と向き合いましょう。出会い系にはもうウンザリですよね。候補者は掃いて捨てるほどいるのに、時間はムダになっていく。本当に使う価値あるのでしょうか?ポッドキャスターで起業家のクリスティーナ・ウォレスは、正しく使いさえすれば使う価値はあると考えます。ウォレスが経営学修士号を学んで得たスキルを駆使し、「ゼロデート」というアプローチを考案することでスワイプ式アプリから卒業した経緯と、どうすればあなたにもそれが出来るかを語る、愉快で実践的なトークです。

Script

はじめて出会い系サイトを試したのは 大学1年の時でした シワが見えない人のために言っておくと 2001年のことです 見てのとおり 私は 身長180cm超えで 志望大学に入学後 バスケットボール男子選手の全米平均が ディビジョン3では約173cmだと知って 大学内での恋愛を諦め インターネットに懸けました 当時の出会い系は 『ユー・ガット・メール』の筋書きと だいたい同じでした 何週間も 長文メールをやり取りし その後 ようやくご対面です とはいえ 私の場合は 相性が合わないと気づき 振り出しに戻っていました

出会い系は ここ17年で 大きく変わりましたが イライラ要素の多くは変わっていません なぜなら 出会い系が得意とするのは その人の社会・職業的な活動範囲を超えて 恋人候補を増やすことだからです では 出会い系が不得意なのは? まさに その他すべて です

(笑)

私について少し補足すると 私は行動的で つい頑張りすぎるタイプの 数学・演劇オタクで 経営学修士号を持ってます だから うまくいかない時は 一歩離れて ビジネスで用いる手法で 問題点を見つけ 解決します 恋愛においても同じです

30歳になる前の夏 彼氏探しを一時休止して メイン州に1週間 一人でキャンプに出かけ 自分のさえない恋愛遍歴を 振り返りました パートナーに何を求めるか 本当は自分で分かってたんです 優しさ、好奇心、共感、目的意識です でも ネット上で選んでいたのは アイビーリーグ(一流大学)卒 自分より高身長 うちから12駅以内に住んでる人 でした こういう条件を意識的に 優先してたわけではありません ネット上で一番チェックしやすい 項目だっただけです 履歴書を見るようなもので 字面では すごく良く見えるけど 実際は自分となかなか合いません

そこで 2016年の春 私はネットに戻り 典型的なビジネスの手法で このプロセスを再構築することにしました まず OkCupidを使いました スワイプ式アプリの ゲーム感覚は避けたかったのと 相手が書いた文章を見て 品定めするためです 次に「潜在顧客」を絞りました 自分の好みのタイプを選ぶことは止め 相性が良い「見込み客」を特定する基準を 定義したのです 3つの条件を満たすメールのみ 合格としました 正しい文法で書かれた 完全文で構成されていること 私のプロフィールに言及していること コピペじゃないと確かめるためです そして 性的な内容がないこと 条件としては緩いはずだと思っていたら 私が受け取ったメッセージ210件のうち クリアしたのは なんと たったの14%でした

(笑)

次の段階としては なるべく早く実際に会うこと 私が気にするようなことは ネットでは分からないからです でも 調査や自分の経験からして たった30秒ほどあれば その人と うまが合うかどうか分かります

そこで考案したのが 「ゼロデート」です これは1時間そして1ドリンクで 次の質問の答えを出すというものです 「この人とディナーしたいか?」です 「運命の人か?」ではなく そのまんま 「テーブルを挟んで3時間 この人と過ごしたいか?」です 本当に1時間しかないと伝えます 女友達と飲み会があるとか 中国との電話会議とか 何でもいいです バレませんから 「1時間」というのが大事なのです もし いい感じだったら 最初のデート日を決めましょう そうじゃなければ 接待モードでやり過ごして 次の社交場で話のネタにすれば良いんです

しかも 1時間だけなので 一晩に3人と会うこともできます そうすれば ヘアセットや洋服選びも 週に1回で済みますよね

ゼロデートでは 私から会おうと 誘った時の相手の反応も 見ることができました 本気モードに食いつかない人もいるだろうと 予想したところ 当たってました 29人の候補者のうち 私に返信したのは15人だけで ゼロデートの約束に至ったのは そのうち6人でした

最初の相手は 舞台セットデザイナーでした お互い ヨガにハマってて ピーナツバター入りベーグルが 好きだったので かなり期待できそうでした でも2分で この人とは 合わなそうだと分かり ディナーをしないで済んで ホッとしました その後は 次のゼロデートに 少し臆病になりましたが ブルックリンハイツで会うことが 既に決まってました ウィスキーを携帯して 夕日を眺めるというもので 正直言うと うちから 2ブロックの距離だったし 相手も私も ポッドキャストを配信してたので 最悪の場合 それについて 話せばいいと思いました

こうして会った彼がチャスです 優しくて 共感力も高く 冗談もうまくて 質問はもっと上手でした 彼は弁護士で 作家で 笑うと目がキラキラして 私からキスしたら 目をギュッと閉じました その晩 ゼロデートは初デートに変わり 2年後 私たちは洗濯機と乾燥機と 2つの観葉植物を共有しています

さて 観葉植物がついてくるかは お約束できませんが この話の要点は 出会い系は悪いことばかりじゃない ということです ゲームや履歴書のように扱わずに 「見込み客」を見つけ 絞るために使いましょう そして なるべく早くオフラインの ゼロデートに持ち込んでください だって 出会いの目的は スワイプすることじゃなく 自分に合う人を見つけることですから

頑張ってください

(拍手)

I first tried online dating my freshman year of college, which was in 2001, in case you can't see my wrinkle. Now, as you may have noticed, I'm six-feet tall, and when I arrived at my chosen university and realized our men's Division III basketball team averaged five-foot-eight, I abandoned the on-campus scene and went online. Now, back then, online dating was pretty close to the plot of "You've Got Mail." You'd write long emails back and forth for weeks, before you finally met up in real life. Except, in my case, you'd realize you have no chemistry and so now, you're back to square one.

So, while online dating has changed a lot in the last 17 years, many of the frustrations remain the same. Because here's what it does well. It broadens your pool of potential dates beyond your existing social and professional circles. And here's what it doesn't do well. Literally everything else.

(Laughter)

A few things you should know about me: I'm an action-oriented overachieving math and theater nerd, who ended up with an MBA. So, when things aren't working out, I tend to take a step back, apply my business toolkit to figure out why, and to fix it. My love life was no exception.

The summer before I turned 30, I took myself on a relationship off-site. Which means I went camping solo in Maine for a week, to do a retro on my track record of mediocre relationships. Because the thing was, I knew what I wanted in a partner. Kindness, curiosity, empathy, a sense of purpose. And yet, here's what I chose for online: Ivy League degree,six feet or taller, lives within 12 subway stops of me. It's not that I intentionally prioritized those things, it's just the easiest to vet for online. It kind of is like a resume review, which is why these guys looked great on paper and never quite fit me.

So when I went back online in the spring of 2016, I decided to reengineer the process through some classic business tools. First, I went to OkCupid, because I wanted to avoid the gamification of swipe-based apps. And also, because I wanted a writing sample. Next, I set up a sales funnel, throwing out any sense of my type, and instead defining the criteria that would qualify a lead. An inbound message had to do three things: had to be written in complete sentences and with good grammar; it had to reference something in my profile, so I know it's not a copy-and-paste situation; and it had to avoid all sexual content. I figured this was a pretty low bar, but it turns out, of my 210 inbound messages, only 14 percent cleared that hurdle.

(Laughter)

Next, I wanted to meet in real life as quickly as possible, because the things I cared about, I couldn't see online. But the research, and my experience, shows you only need about 30 seconds with someone to tell if you click.

So I invented the zero date. The zero date is one drink,one hour. With the goal of answering one question: Would I like to have dinner with this person? Not "are they the one"? Literally, "Would I like to spend three hours across the table from this person?" You tell them you have a hard stop -- drinks with girlfriends, a conference call with China -- it doesn't matter, they don't know you. The point is one hour. If it's awesome, you schedule a first date. And if it's not awesome, you downshift into entertainer mode and you workshop a few new stories for your next networking event.

Plus, because it's just an hour, you can squeeze up to three in one evening and then you only have to do your hair and pick out one great outfit a week.

The zero date also gave me a chance to see how they responded to me asking them out. I figured not everyone would dig my moxie, and I was right. Of my 29 qualified leads, only 15 replied to my message, and of those,six scheduled a zero date.

My first zero date was with a set designer. And we were both into yoga and preferred our bagels with peanut butter, so it looked pretty promising. But two minutes in, I could tell it wasn't going to be a thing and I was relieved not to be spending dinner with him. After that, I was a little nervous about going to my next zero date. But we had agreed to meet on the Brooklyn Heights Promenade with a flask of whiskey to watch the sunset, and honestly, it was two blocks from my apartment. Plus, this guy had a podcast, I have a podcast, worst case scenario, we can talk about our podcasts.

Then, Chas set down next to me. And this kind and empathetic man told great jokes and asked even better questions. He was a lawyer and a writer, and his eyes twinkled when he laughed and they squeezed tight when I kissed him and at some point in the evening, our zero date became a first date. And two years later, we have a washer, dryer and two house plants together.

Now, I can't promise you're going to end up with house plants. But the point of this story is that online dating doesn't have to suck. Don't treat it like a game, and don't treat it like a resume review. Instead, use it to source and qualify leads and then get offline as quickly as possible with the zero date. Because the point of this isn't swiping. It's finding your person.

Good luck.

(Applause)

I first tried online/ dating my freshman year of college,/ which was in 2001,/ in case you can't see my wrinkle.//

はじめて出会い系サイトを試したのは 大学1年の時でした シワが見えない人のために言っておくと 2001年のことです

Now,/ as you may have noticed,/ I'm six-feet tall,/ and when I arrived at my chosen university/ and realized our men's Division III basketball team averaged five-foot-eight,/ I abandoned the on-campus scene/ and went online.//

見てのとおり 私は 身長180cm超えで 志望大学に入学後 バスケットボール男子選手の全米平均が ディビジョン3では約173cmだと知って 大学内での恋愛を諦め インターネットに懸けました

Now,/ back then,/ online dating was pretty close/ to the plot of "You've Got Mail."//

当時の出会い系は 『ユー・ガット・メール』の筋書きと だいたい同じでした

You'd write long emails back and forth/ for weeks,/ before you finally met up/ in real life.//

何週間も 長文メールをやり取りし その後 ようやくご対面です

Except,/ in my case,/ you'd realize/ you have no chemistry/ and so now,/ you're back/ to square one.//

とはいえ 私の場合は 相性が合わないと気づき 振り出しに戻っていました

So,/ while online dating has changed a lot/ in the last 17 years,/ many of the frustrations remain the same.//

出会い系は ここ17年で 大きく変わりましたが イライラ要素の多くは変わっていません

Because here's/ what it does well.//

なぜなら 出会い系が得意とするのは

その人の社会・職業的な活動範囲を超えて 恋人候補を増やすことだからです

And here's/ what it doesn't do well.//

では 出会い系が不得意なのは?

Literally/ everything else.//

まさに その他すべて です

(笑)

A few things/ you should know about me:/ I'm an action-oriented overachieving math and theater nerd,/ who ended up/ with an MBA.//

私について少し補足すると 私は行動的で つい頑張りすぎるタイプの 数学・演劇オタクで 経営学修士号を持ってます

So,/ when things aren't working out,/ I tend to take/ a step back,/ apply my business toolkit/ to figure out/ why,/ and to fix it.//

だから うまくいかない時は 一歩離れて ビジネスで用いる手法で 問題点を見つけ 解決します

My love life was no exception.//

恋愛においても同じです

The summer/ before I turned 30,/ I took myself/ on a relationship off-site.//

30歳になる前の夏 彼氏探しを一時休止して

Which means/ I went camping/ solo/ in Maine/ for a week,/ to do a retro/ on my track record of mediocre relationships.//

メイン州に1週間 一人でキャンプに出かけ 自分のさえない恋愛遍歴を 振り返りました

Because the thing was,/ I knew/ what I wanted in a partner.//

パートナーに何を求めるか 本当は自分で分かってたんです

優しさ、好奇心、共感、目的意識です

And yet,/ here's/ what I chose for online:/ Ivy League degree,/six feet or taller,/ lives within 12 subway stops of me.//

でも ネット上で選んでいたのは アイビーリーグ(一流大学)卒 自分より高身長 うちから12駅以内に住んでる人 でした

It's not/ that I intentionally prioritized those things,/ it's just/ the easiest/ to vet for online.//

こういう条件を意識的に 優先してたわけではありません ネット上で一番チェックしやすい 項目だっただけです

It kind of is like a resume review,/ which is/ why these guys looked great/ on paper/ and never quite fit me.//

履歴書を見るようなもので 字面では すごく良く見えるけど 実際は自分となかなか合いません

So/ when I went back/ online/ in the spring of 2016,/ I decided to reengineer/ the process/ through some classic business tools.//

そこで 2016年の春 私はネットに戻り 典型的なビジネスの手法で このプロセスを再構築することにしました

First,/ I went to OkCupid,/ because I wanted to avoid/ the gamification of swipe-based apps.//

まず OkCupidを使いました スワイプ式アプリの ゲーム感覚は避けたかったのと

And also,/ because I wanted a writing sample.//

相手が書いた文章を見て 品定めするためです

Next,/ I set up/ a sales funnel,/ throwing out/ any sense of my type,/ and instead/ defining the criteria/ that would qualify a lead.//

次に「潜在顧客」を絞りました 自分の好みのタイプを選ぶことは止め 相性が良い「見込み客」を特定する基準を 定義したのです

An inbound message had to do/ three things:/ had to be written in complete sentences/ and/ with good grammar;/ it had to reference/ something/ in my profile,/ so I know/ it's not a copy-and-paste situation;/ and it had to avoid/ all sexual content.//

3つの条件を満たすメールのみ 合格としました 正しい文法で書かれた 完全文で構成されていること 私のプロフィールに言及していること コピペじゃないと確かめるためです そして 性的な内容がないこと

I figured/ this was a pretty low bar,/ but it turns out,/ of my 210 inbound messages,/ only 14 percent cleared/ that hurdle.//

条件としては緩いはずだと思っていたら 私が受け取ったメッセージ210件のうち クリアしたのは なんと たったの14%でした

(笑)

Next,/ I wanted to meet/ in real life as quickly/ as possible,/ because the things/ I cared about,/ I couldn't see online.//

次の段階としては なるべく早く実際に会うこと 私が気にするようなことは ネットでは分からないからです

But the research,/ and my experience,/ shows you only need about 30 seconds/ with someone/ to tell/ if you click.//

でも 調査や自分の経験からして たった30秒ほどあれば その人と うまが合うかどうか分かります

So I invented the zero date.//

そこで考案したのが 「ゼロデート」です

The zero date is one drink,/one hour.//

これは1時間そして1ドリンクで

With the goal of answering one question:/ Would I like to have/ dinner/ with this person?//

次の質問の答えを出すというものです 「この人とディナーしたいか?」です

Not "are they the one"?//

「運命の人か?」ではなく

Literally,/ "Would I like to spend/ three hours/ across the table/ from this person?"//

そのまんま 「テーブルを挟んで3時間 この人と過ごしたいか?」です

You tell them/ you have a hard stop --/ drinks/ with girlfriends,/ a conference call/ with China --/ it doesn't matter,/ they don't know you.//

本当に1時間しかないと伝えます 女友達と飲み会があるとか 中国との電話会議とか 何でもいいです バレませんから

The point is one hour.//

「1時間」というのが大事なのです

If it's awesome,/ you schedule a first date.//

もし いい感じだったら 最初のデート日を決めましょう

And/ if it's not awesome,/ you downshift into entertainer mode/ and you workshop a few new stories/ for your next networking event.//

そうじゃなければ 接待モードでやり過ごして 次の社交場で話のネタにすれば良いんです

Plus,/ because it's just/ an hour,/ you can squeeze up to three/ in one evening/ and then/ you only have to do/ your hair/ and pick out/ one great outfit/ a week.//

しかも 1時間だけなので 一晩に3人と会うこともできます そうすれば ヘアセットや洋服選びも 週に1回で済みますよね

The zero date also gave me/ a chance/ to see/ how they responded to me/ asking them out.//

ゼロデートでは 私から会おうと 誘った時の相手の反応も 見ることができました

I figured not everyone would dig my moxie,/ and I was right.//

本気モードに食いつかない人もいるだろうと 予想したところ 当たってました

Of my 29 qualified/ leads,/ only 15 replied to my message, and of those,/six scheduled a zero date.//

29人の候補者のうち 私に返信したのは15人だけで ゼロデートの約束に至ったのは そのうち6人でした

My first zero date was with a set designer.//

最初の相手は 舞台セットデザイナーでした

And we were both/ into yoga/ and preferred our bagels/ with peanut butter,/ so it looked pretty promising.//

お互い ヨガにハマってて ピーナツバター入りベーグルが 好きだったので かなり期待できそうでした

But two minutes in,/ I could tell/ it wasn't going to be a thing/ and I was relieved not to be spending dinner/ with him.//

でも2分で この人とは 合わなそうだと分かり ディナーをしないで済んで ホッとしました

After that,/ I was a little nervous/ about going to my next zero date.//

その後は 次のゼロデートに 少し臆病になりましたが

But we had agreed to meet/ on the Brooklyn Heights Promenade/ with a flask of whiskey/ to watch the sunset,/ and honestly,/ it was two blocks/ from my apartment.//

ブルックリンハイツで会うことが 既に決まってました ウィスキーを携帯して 夕日を眺めるというもので 正直言うと うちから 2ブロックの距離だったし

Plus,/ this guy had a podcast,/ I have a podcast,/ worst case scenario,/ we can talk about our podcasts.//

相手も私も ポッドキャストを配信してたので 最悪の場合 それについて 話せばいいと思いました

Then,/ Chas set down next/ to me.//

こうして会った彼がチャスです

And this kind/ and empathetic man told great jokes/ and asked even better questions.//

優しくて 共感力も高く 冗談もうまくて 質問はもっと上手でした

He was a lawyer and a writer,/ and his eyes twinkled/ when he laughed/ and they squeezed tight/ when I kissed him/ and/ at some point/ in the evening,/ our zero date became a first date.//

彼は弁護士で 作家で 笑うと目がキラキラして 私からキスしたら 目をギュッと閉じました その晩 ゼロデートは初デートに変わり

And two years later,/ we have a washer,/ dryer/ and two house plants together.//

2年後 私たちは洗濯機と乾燥機と 2つの観葉植物を共有しています

Now,/ I can't promise/ you're going to end up/ with house plants.//

さて 観葉植物がついてくるかは お約束できませんが

But the point of this story is/ that online dating doesn't have to suck.//

この話の要点は 出会い系は悪いことばかりじゃない ということです

Don't treat it/ like a game,/ and don't treat it/ like a resume review.//

ゲームや履歴書のように扱わずに

Instead,/ use it/ to source and qualify leads/ and then get offline as quickly/ as possible/ with the zero date.//

「見込み客」を見つけ 絞るために使いましょう そして なるべく早くオフラインの ゼロデートに持ち込んでください

Because the point of this isn't swiping.//

だって 出会いの目的は スワイプすることじゃなく

It's finding your person.//

自分に合う人を見つけることですから

頑張ってください

(拍手)

online

オンラインの(端末が親コンピューターに直接つながっていること)

date

〈C〉『日付』,年月日

〈U〉(歴史上の)『時代』,年代

〈C〉(…の)約束[の日]《+『for』+『名』》;《話》(異性との)デート《+『with』+『名』》

〈C〉《おもに米話》デートの相手

《複数形で》(ある人の)生没期間,生没年;(物事の)開始と終了の期日

…‘に'『日付を入れる』,年月日を書く

…‘の'『年代』(『時代』)『を定める』,年代を算定する

…'を'古くさくする,時代遅れにする

《おもに米話》〈異性〉‘と'デートする

『日付がある』;(特定の時代に)『始まる』,(…に)起源をもつ《+『from』(『back to』)+『名』》

時代遅れになる

《おもに米話》デートする

freshman

(高校・大学の)新入生,1年生

college

《しばしば冠詞をつけず単数形で》(一般に)『大学』,カレッジ

『単科大学』,教養課程大学 《米》(総合大学 universityの)学部

《英》(Oxford・Cambridge 大学などの)学寮(university の一部で,教師・外生・研究育で自治組織を作っている)

(特定の)パブリックスクール(public school)

《英》(universityに併設の)専門学校

(共通の特権・目的などを持つ人々の)団体,協会,学会

case

〈C〉(…の)『実例』,事例《+『of』+『名』》

《the case》『実情』,真相

〈C〉〈U〉『場合』,情況,事情,立場

〈C〉(…の)(決定すべき)問題,重大事《+『of』+『名』》

〈C〉『訴訟』[『事件』],裁判

〈C〉(正当な)論拠,弁護;(被告または原告の)主張,申し立て

〈C〉病状,容態;(症状から見た)患者

〈C〉〈U〉格(名詞・代名詞の語形変化)

wrinkle

(布地・皮膚の)『しわ』

…‘に'『しわを寄せる』

『しわが寄る』

notice

〈U〉『人目を引くこと』,注意,注目,関心

〈U〉『通告,通知』,警告;(契約解除の正式な)通知,予告

〈C〉(…の)『掲示』,はり紙,びら《+『of』+『名』》

〈C〉《しばしば複数形で》(新聞・雑誌などにのる)批評,紹介

(赤ちゃんが)知恵がつく

(視覚・聴覚など五感で)…‘に'『気がつく』,‘を'認める;(心で)‥‘に'気がつく(進行形にできない)

…‘に'注意を払う,関心を持つ

tall

(背の)『高い』

《補語にのみ用いて》『背たけ(高さ)が…の』

《話》(話などが)大げさな,誇張した

(程度・量が)法外な,ものすごい

arrive

(ある場所に)『着く』,(目的地に)『到着する』《+『at』(『in, on』)+『名』》

(ある目標・過程・断階などに)達する《+『at』+『名』》

〈時が〉来る(come)

成功する,名声を博する

〈赤ちゃんが〉生まれる

choose

(多数の中から)〈人・物〉'を'『選択する』,選ぶ

〈事〉‘に'『決める』

(…の中から)『選択をする』,選ぶ《~『between』(『from』)+『名』》

欲する,望む

university

{C}『[総合]大学』

〈U〉《the university》《集合的に》大学生,大学当局

division

〈U〉分けること,『分割』,分離;『分配』

〈C〉(分割された)部分

〈U〉(意見・感情の相違による)分裂,不一致,不和

〈U〉割り算

〈C〉仕切り;境界線

〈C〉(官庁・会社の)『部門』;(大学の)学部

〈C〉《集合的に》(陸軍で)師団;(海軍で)分艦隊

〈C〉(英議会の)票決,採決

team

(スポーツの)『チーム』

(共に仕事などをする)『一団』,一組

(荷車を引く2頭以上の牛馬などの)‐

〈動物〉‘を'一組にする

…‘を'一組の動物で運ぶ

(…と)『チームを作る』,チームを組む,協力する《+up with+名》

average

『平均』;並み,標準

平均値

『平均の』;並みの,標準の

〈数〉'を'『平均する』

平均して…'を'する(受動態にできない)

平均して…となる

abandon

〈車・船・家など〉'を'『捨て去る』,見捨てて去る(leave behind)

〈希望・計画など〉'を'『断念する』;〈習慣など〉'を'『やめる』

勝手気まま,放縦

scene

(ある行為・事件の起こる)『現場』,場所

(物語・劇・映画などの)『場面』,舞台,背景

(劇・映画などの)『場』

(物語・劇・映画などの)挿話(そうわ),エピソード

ながめ,光景,風景

《話》(人前で感情をむき出しにする)大さわぎ,醜態

《単数形で》活動分野,…界

pretty

(女・子供などが)『きれいな』,『かわいらしい』;(事物・場所などが)きれいな,こぎれいな

(目・耳・心に)『快い』,楽しい

《名詞の前にのみ用いて》《しばしば皮肉に》みごとな,けっこうな;ひどい

《名詞の前にのみ用いて》《話》(数量・規模・範囲などが)『かなり大きい』,相当な

『かなり』(fairly);わりあいに(somewhat)

とても,ずいぶん(very)

《話》《まれ》《呼びかけに用いて》かわいい子(女)

close

…'を'『閉じる』,閉める(shut)

…'を'ふさぐ(fill)

〈事務・仕事・話など〉'を'『終える』,済ませる

〈通路・施設など〉'を'一時的に閉じる,‘の'使用を一時中止する

(一つにまとまるように)…'を'つめる

〈ドア・目・花などが〉『閉じる』,閉まる;ふさがる

〈話・相談・契約などが〉『終る』,終了する,〈店などが〉終業(休業)する

くっつく,接近する(come together)

終結,結末,終り(end)

締め切り

(音楽の)終止

plot

『小区画の土地』,小地所

(小説・劇などの)『筋』,プロット

『蔭謀』,たくらみ

〈悪事〉‘を'『ひそかに計画する』,たくらむ

(地図・海図などに)…‘を'書き込む;…‘の'図表(図面)を作る

〈土地〉‘を'区画する《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

(…に対して…の)『陰謀を企てる』,たくらむ《+『against』+『名』+『about』(『toward』)+『名』(do『ing』)

mail

鎖かたびら,よろい

…‘に'鎖かたびらを着せる,武装させる

forth

(空間的に)『前へ』,先へ;外へ,表へ

(時間的に)『先』;今後,以後

finally

『最後に』(at the end)

最終的に,決定的に(decisively)

ついに,とうとう(at last)

real

(想像でなく)『現実の』,実際の,真実の

(まがいものでなく)『本物の』

不動産の

ほんとうに,とても(very)

except

…『を除いて』,のほかは

(…から)…‘を'『除く』,除外する《+『名』+『from』+『名』》

chemistry

『化学』

化学的性質,化学反応,化学作用

square

『正方形』;四角な物;(チェス・チェッカーなどの盤の,正方形の)目,ます目

(四角い)『広場』(街路の交差点にあって,しばしば中央に植木や芝などが植えてあり,小公園になっている);《おもに英》広場の回りの建物(街路)(《略》Sq.)

(四方を街路で囲まれた方形の)一区画,ブロック

直角定規,かね尺

(数の)『2乗』,平方(《略》sq.)

《俗》旧式な人

『正方形の』,四角な,直角の,直角をなす

角ばった,がっかりした

『平方の』,2乗の(《略》『sq.』)

《補語にのみ用いて》対等の,五分五分の(even);貸し借りにない

正直な(honest),公正な(fair),正しい(just)

率直な,はっきりした,きっぱりした(direct)

実質のある,十分な

《俗》しゃちほこばった

=squarely

…‘を'正方形(四角)にする;直角にする

…‘を'正方形(四角)に区切る《+『off』+『名』,+『名』+『off』》

〈肩・ひじなど〉‘を'張る

(人と)〈勘定〉‘を'決済する,清算する《+『名』〈勘定〉+『with』+『名』〈人〉》

(…と)…‘を'一致させる,適合させる《+『名』+『with』+『名』》

《受動態で》〈数〉‘を'2乗する;〈ある形・図形など〉‘の'平方積(面積)を求める

〈人〉‘を'買収する,抱き込む,…‘に'わいろを使う

〈試合の得点〉‘を'同点にする

(…と)一致する,適合する《+『with』+『名』》

while

《通例 a while》『時間,』間,(特に)少しの時間

『…する間に(は)』

《譲歩》『…であるが,』…なのに

《比較・対照》(…だが)『一方では』

《類似・対応》そして[その上]

《英北東部》《俗》…まで(until)

change

(…に)…'を'『変える』,改める《+『名』+『into』+『名』》

…'を'『取り替える』,交換する

〈小切手・為替〉'を'現金にする,〈金〉'を'両替えする;(…に)…'を'両替する《+『名』+『into』+『名』》

(…に)『変わる』,変化する《+『to』(『into』)+『名』》

(他の衣服に)着替える《+『into』+『名』》

(…に)乗り換える《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『変化』,移り変わり,変遷《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『取り替え』,交換;乗り換え《+『of』+『名』》

〈U〉釣り銭,小銭

frustration

〈U〉(努力・計画などの)失敗,ざ折,落胆,失意;〈C〉(具体的な事柄の)失敗,ざ折

〈U〉(心理学で)欲求不満,フラストレーション

remain

『残る』,存続する

『居残る』,留まる;滞在する

『相変わらず』(…)『である』

残っている

broaden

…'を'広くする,広げる

広くなる,広がる

pool

(特に,自然にできた)『水たまり』

(水以外の液体の)たまり《+『of』+『名』》

『水泳プール』(swimming pool)

potential

可能性のある,潜在的な

可能性,潜在力

電位

beyond

《場所》…『を越えて』,『の向こうに』(『へ』)

《数詞つきの句とともに》…から[いくつ目]

《時間》…『を過ぎて』,よりも遅く

《程度・範囲》…『の限度を越えて』;…『以上に』(above)

《通例否定文・疑問文で》…よりほかには,以外に

向こうに,かなたに

《the~》かなた,果て

《the [great]~》あの世

exist

『存在する』,実在する

『生在する』,生きている

生じる,見られる,起こる

social

『社会の』,社会的な

『社交界の』,上流社会の

《名詞の前にのみ用いて》『社交の』,親睦(しんぼく)の

(アリ・ハチなどが)群居する

親睦(しんぼく)会,懇親会

professional

《名詞の前にのみ用いて》『専門職の』;(一般に)職業の

《名詞の前にのみ用いて》専門職に従事する;専門食の訓練を受けた

(また《話》『pro』)『本職の』,プロの

職業人;(特に)専門職にたずさわる人

(また《話》『pro』)『職業選手』

circle

『円』

(劇場などの)半円形のさじき

(…の)円形のもの《+『of』+『名』》

(活動・勢力などの)範囲

《時に複数形で》(共通の利害・活動などで結ばれた)『仲間』,団体,…界

一巡;循環

『円を描く』,旋回する

…'を'『円で囲む』;…'を'取り囲む

…‘の'回りを回る

literally

字句を追って,文字通りに

全く,ほんとうに

else

『そのほかに』,それ以外に

《or elseの形をとり接続詞的に》『さもないと』,そうでないと(otherwise)

laughter

『笑い』,笑い声

few

《aをつけて肯定的に》『少しはある』,多少の,いくつかの

《aをつけないで否定的に》『ほとんどない』,少数(少し)しかない

《aをつけて背定的に》(…の)『少数の人』(『物』)《+『of』+『名』〈複数〉》

《aをつけないで否定的に》(…の)少数の人(物)[しかない]《+『of』+『名』〈複数形〉》

《the~》少数の人たち,選ばれた人たち

math

《米話》=mathematics1(《英話》maths)

end

(細いものの)『端』,先端《+『of』+『名』》

(物語などの)『終り』,終結部《+『of』+『名』》

(物事・期間の)『最後』《+『of』+『名』》;(…に)結末をつけるもの《+『to』+『名』》

(…の)端の部分,末端部《『of』+『名』》

《しばしば複数形で》『目的』(purpose),目標(aim)

《遠回しに》死,滅亡

《しばしば複数形で》切れ端,くず,残りもの

(事業などの)部門(part)

(フットボールで)エンド)前衛両端の選手または位置)

…‘を'『終わらせる』,終える

〈物事が〉…‘の'終りとなる,‘を'締めくくる

『終わる』,終了する(come to an end)

tend

〈人が〉(…の)『傾向がある』,(…)しがちである

〈物事が〉(ある方向に)向かう,(ある状態に)向かう

step

『一歩』,歩み;一歩の距離,歩幅;短い距離

(階段・はしごの)『段』,踏み段;《複数形で》『階段』

(目的・目標への)『一歩』,一段階《+『to』(『toward』)+『名』》

足音

足跡

『歩調』,足取り;(ダンスの)ステップ

(目標に近づく)『手段』,方法,処置

階級,昇級

(音楽で)音程

(温度計などの)目盛り

《方向を表す副詞[句]を伴って》(…の方へ)『歩む』,一歩踏み出す,行く

(…を)踏みつける《+『on』+『名』》

〈足〉‘を'踏み出す;〈ダンス〉‘の'ステップを踏む

…‘を'歩測する《+『off』(『out』)+『名』,+『名』+『off』(『out』)》

〈段〉‘を'切り込む

apply

(…に)…'を'『適用する』,応用する《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》

(…に)…'を'『当てる』,当てがう《+『名』+『to』+『名』》

(…に)〈心・努力など〉'を'傾ける,注ぐ《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》

…'を'作用させる,動かす

(…に)『適用される』,当てはまる《+『to』+『名』》

申し込む,出願する;(…に…を)申し込む《+『to』+『名』+『for』+『名』》

business

〈U〉(生計のための)『職業』,商売;任務,仕事

〈C〉『店』,『会社』,商社

〈U〉『商取引』,商売

〈C〉事,事柄(matter, affair);用事,用件

《おもに否定文・疑問文で》(個人的)関心事,責任のある事

figure

〈C〉『数字』,(特に)アラビア数字;数量,価格

《複数形で》計算,算数

〈C〉『姿』,容姿,目立つ姿

〈C〉《修飾語句を伴って》(…の)『人』;(…の)名士,大物

〈C〉(絵画・彫刻などの)人物像,肖像

〈U〉〈C〉形,形状

〈C〉『図』図形;模様,図案

〈C〉(…の)印,象徴,典型《+『of』+『名』》

〈C〉=figure of speech

〈C〉(ダンス・スケートの)フィギュア

…‘を'計算する;…‘を'合計する《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

《おもに米話》…‘を'考える

…‘を'(…の)図形に表す,(…の)模様で飾る《+『名』+『with』+『名』》

(…で)目立つ,異彩を放つ《+『in』+『名』》

fix

(…に)…‘を'『固定する』,取り付ける《+『名』+『in』(『on, to』)+『名』》

…‘を'『決める』,定める

(…に)…‘を'向ける《+『名』+『on』(『upon』)+『名』》

(…に)…‘を'置く,据える《+『名』+『in』(『on』)+『名』》

《米》…‘を'『修理する』,直す

《話》…‘を'整とんするも,きちんと整える

〈流行・型など〉‘を'定着させる;〈写真のネガ〉‘を'定着する

《話》〈試合〉‘を'八百長に仕組む

《米》〈食事〉‘を'用意する,〈食べ物・飲み物〉‘を'作る

《俗》…‘に'仕返しする

《話》苦境,窮地

(船舶・航空機の)位置の決定

《俗》麻薬の注射する;注射する麻薬[の量]

exception

〈U〉(…を)『除外すること』(…の)除外《+『of』+『名』》

〈C〉(…に対する)『例外』《+『to』+『名』》

myself

《強意用法》《Iと同格に用いて》『私自身』

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『私自身を(に)』,自分を(に)

relationship

=relation 1

血縁関係,親族関係

camp

〈C〉(軍隊・登山隊・探検隊などの)『野営地』

〈C〉〈U〉野営のテント,仮設小屋

〈U〉野営,キャンプ[生活];軍隊生活

〈C〉夏季キャンプ場,サマーキャンプ

《集合的に》野営する人たち,キャンプする人たち

〈C〉(主義・信条などを同じくする)同志たち,同じ陣営;同じ立場

『野営する』,キャンプ生活を送る《+『out』》

solo

独唱曲,独奏曲;独唱,独奏,ソロ

(一般に)一人で行う演技や行為

単独飛行

独唱の,独奏の;一人でする

独唱で,独奏で;一人で

一人でする

単独飛行する

Maine

メーン州(米国北東部大西洋岸の州で,州都はAugusta,《略》『Me.,ME』)

track

《しばしば複数形で》(車・船などの)『通った跡』,(人・動物の)『足跡』

(人・獣などが通ってできた)『小道』

進路,航路

(行動において)採るべき道,方針,人生航路

線路

(競走のために設けられた)走走路,トラック;《集合的に》トラック競技

(録音テープの)音帯

…‘の'『跡をつける』,〈足跡〉‘を'たどる;〈動物〉‘の'臭跡を追う

〈記録計の針が〉…の進路(軌道)を観察記録する;〈カメラが〉〈被写体〉‘を'追いかけて写す

〈泥・雨など〉‘の'跡を付ける;〈床など〉‘に'足跡を付ける《+up+名,+名+up》

record

〈C〉(…の)『記録』,(…を)記録すること《+『of』(『about』)+『名』(『wh-節』)》

〈C〉公文書;公判記録;(昔の)遺物

〈C〉(個人・団体の)『経歴』;業績;成績

〈C〉(スポーツなどの)『最高記録』,レコード

(また『disc』)〈C〉音盤,レコード

記録的な

(文書・写真などに)…‘を'『記録する』

〈計器などが〉|‘を'示す

〈音〉‘を'テープ(レコード)に吹き込む

〈作品など〉‘を'録音する

mediocre

月並みの,平凡な;中途半端な

partner

(いっしょに活動する)『相手』,仲間

共同経営者,共同出資者

(二人以上が組んで敵に対するゲーム・競技の)『味方』,パートナー

(ダンスの)相手

夫または妻,配偶者

‥‘と'組む,‘の'仲間になる

(…と)…‘を'組ませる,仲間にさせる《+『名』+『up with』+『名』》

kindness

〈U〉『親切』,思いやり,情け深さ

〈C〉(…に対する)『親切な行い』《+『to』+『名』》

curiosity

〈U〉《ときにa~》『好奇心』,物好き

〈C〉『珍しい物』,『こっとう品』

empathy

(心理学で)感情移入,共感

sense

〈C〉(五感による)『感覚』;(…の)感覚《+『of』+『名』》

〈U〉《しばしばa~》(…の)『感じ』,気持ち《+『of』+『名』》

〈U〉《a~,one's~》(…の)『理解』(『認識』)『力』,観念,センス《+『of』+『名』》

《one's senses》正常な感覚,正気

〈C〉《しばしば冠詩をつけないで》分別,良識

〈C〉(行動・発言・文などの)意義,意味(meaning)《+of(in)+名(do『ing』)》

〈U〉(…の)(全体的な)意向,動向《+『of』+『名』》

…‘を'感ずる,‘に'気づく

purpose

〈C〉(人の抱く)『目的』,目標,意図

〈C〉(物事の)『用途』,目的,効果

〈U〉(目的を達成しようとする)決意,意志

…‘を'目的とする,もくろむ

ivy

ツタ

league

リーグ(昔の距離の単位;約3マイル(5キロメートル))

degree

〈C〉U〉『程度』,度合

〈U〉《古》(社会的)階級,地位,身分

〈C〉『学位』,称号

〈C〉(寒暖計の)『度』

〈C〉(角度の)度

〈C〉(数学で)次[数]

〈C〉(形容詞・副詞の比較の)級

〈C〉(犯罪の)等級

〈C〉(音階の)度,階

ちょっと,いくぶん

foot

〈C〉(人間・動物の)『足』(くるぶしから先の部分);(生物体の)足状の部分

〈C〉《通例the~》(高い物・長い物の)『足部』,下部,低部《+『of』+『名』》

〈C〉《通例the foot》(階級・地位などの)最下位《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉『歩み』,足取り

〈C〉『フィート』(長さの単位で12インチ,30.48センチ)

〈C〉詩脚(詩における韻律の単位)

〈C〉《通例単数形で》(靴下の)足の部分

〈勘定など〉‘を'支払う

within

『…以内に』

《距離》

《期間・時間》

《範囲・制限》

《おもに文・古》《場所》『…の内部に』,の中に

…の心の中に(で)

中に,内側に

『内部』

subway

《米》『地下鉄』(《英》underground, tube)

地下道(underpass)

vet

=veterinarian

<動物>‘を'診療する

《話》<人>‘を'診療する

《話》<人・物>‘を'注意深く調へる

resume

〈中断した仕事・話など〉‘を'『再び始める』,再び続ける

…‘を'再び取る,取り戻す

再び始める

review

…‘を'『調べ直す』,再検討する;《米》〈学科など〉‘を'復習する

…‘を'(改良の目的で)精密に検査する

…‘を'回顧する,振り返る

…‘を'批評する,論評する

…‘を'視察する;…‘を'閲兵する

〈上級審が〉〈下級審の判決〉‘を'再審査する

〈C〉(…の)『再調査』,再検討;《米》復習

《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉回顧,反省

〈C〉(…についての)『概観』,概説《+『of』+『名』》

〈C〉『批評』『評論』;評論雑誌

〈C〉観兵式

guy

控え綱,支え綱(テント・棒などを倒れないように張る綱)

…‘に'控え綱を張る(で締める)

paper

〈U〉『紙』

〈C〉(1枚の)『紙』

〈C〉論文,研究論文(口頭で発表するものをさす);(学生の)レポート

〈C〉試験問題[用紙];答案[用紙]

〈C〉《話》『新聞』(newspaper)

《複数形で》『書類』,文書;(身分・資格などを示す)証明書

〈U〉紙幣(paper money);手形類

〈C〉〈U〉壁紙(wallpaper)

紙[製]の

紙の上だけの,実祭には存在しない

新聞[用]の

…‘に'紙をはる

…‘を'紙で包む《+『over』(『up』)+『名,』+『名』+『over』(『up』)》

quite

『全く』,完全に

『かなり』,相当に,ずいぶん

ほんとうに,実際に,真に

fit

『適した』,適切な,ぴったりの

《補語にのみ用いて》よい調子で;健康で

《be fit to do》いまにも…しそうである《explode,burst,fall,dropなど危険な意

を含む動詞と共に用いる》

〈意図・目的など〉‘に'『合う』,ふさわしい

(…に)…‘を'『合わせる』,はめ込む,取り付ける《+『名』+『to』(『into,in,on』)+『名』》;(…を)…‘に'合わせる《+『名』+『with』+『名』》

〈人〉‘に'資格をつける,‘を'適させる

適する,合う(服・靴などの)でき具合;体に合うもの

〈U〉適合,対応

decide

〈人が〉〈論争・問題など〉'を'『解決する』

〈人が〉『決心する』

〈物事が〉…'を'決定する

〈物事が〉〈人〉‘に'決意させる,決定させる

『決定する』

(…に不利な,有利な)判決を下す《+『against』(『for』,『in favor of』)+『名』》

process

(自然の)『作用』,過程

(物事の)『手順』,方法

(技術上の)製法,工程

召喚状,出頭令状;訴訟過程

(動植物の組織の)隆起,突起

加工(処理,調整)した

〈食品〉‘を'加工する

〈写真フイルム〉‘を'現像する

〈資料〉‘を'コンピューターにかける

…‘を'一定の手順で処理する,(整理する,調査する)

classic

(一つの分野の中で)『規範となる』,典型的な;第1級の

伝統的な,由緒のある(traditional)

(型・様式などについて)単純で洗練された

古典の;古典的な(classical)

〈C〉(一つの分野の中で)『規範』(『模範』)『となる作品』,代表作

〈C〉代表的芸術家,古典的作家

《the classics》《しばしばC-》古典文学

〈C〉伝統的な(由緒ある)行事

tool

(金づち・スパナー・のこぎりなど大工・指物仕事をするための)『道具』,工具

(機械の部品を切削・加工する)『動力機械』(器具)

(2の)切削(加工)部分

道具に使われる人,手先

《比喩的に》(一般に)道具,手段

…‘を'道具で造る(形作る)

道具で造る(形作る)

avoid

〈危険・いやなもの〉'を'『避ける』,回避する(keep away from)

(法律上)〈抗弁など〉'を'無効にする

sample

(…の)『見本』,標本《+『of』+『名』》

(…の)『実例』(example)《+『of』+『名』》

(無料で進呈する)試供品,サンプル

見本の,標本の

…‘の'見本をとる;(見本をとって)…‘を'試す(調べる,判断する)

…‘を'実際に試す

set

《場所を表す副詞[句]を伴って》(ある場所に)…‘を'『置く』・すえる・(ある物に)…‘を'『つける』・あてがう・当てる《+『名』+『to』+『名』》・(課題・模範として)…‘を'『課す』・出す・示す・〈宝石〉‘を'(…に)『はめ込む』《+『名』〈宝石〉+『in』+『名』》;(宝石で)…‘を'飾る《+『名』+『with』+『名』〈宝石〉》》

…‘を'『向ける』,集中する・(…に)…‘を'『配置する』,部署につける・《+『名』+『at(around, on)』+『名』》・《『set』+『名』+『to』 do》・(仕事・課題として)〈人〉'に'(…)させる・(ある状態に)…‘を'『する』・〈機械・器具など〉‘を'『調節する』・〈時計・目盛りなど〉‘を'合わせる・〈日時・制限など〉‘を'『定める』・(…に)〈値段〉‘を'『つける』・〈評価〉‘を'与える《+『名』〈値〉+『on(for)』+『名』》・〈めん鳥〉‘に'卵を抱かせる・(卵を)〈めん鳥〉‘に'抱かせる《+『名』〈めん鳥〉+『on』+『名』〈卵〉》・〈卵〉‘を'めん鳥に抱かせる;(めん鳥に)〈卵〉‘を'卵かせる《+『名』〈卵〉+『under』+『名』〈めん鳥〉》・

…‘を'固まらせる・固定する・…‘を'確立する,打ち立てる・〈髪〉‘を'セットする・(曲に)〈歌詞〉‘を'つける《+『名』〈歌詞〉+『to』+『名』〈曲〉》・(…用に)〈曲〉‘を'編曲する《+『名』〈曲〉+『for』+『名』》・〈活字〉‘を'組む・〈原稿〉‘を'活字に組む《+『up』+『名』》・〈刃物[の刃]〉‘を'とぐ・〈舞台・場面〉‘を'セットする・〈帆〉‘を'張る・〈猟犬が〉〈獲物〉‘の'位置を示す・〈太陽などが〉『沈む』,没する;傾く,衰える・固まる・固くなる・こわばる・硬直する・〈めん鳥が〉卵を抱く・《副詞[句]を伴って》〈髪が〉セットできる・《副詞[句]を伴って》(…に)〈服などが〉合う《+『on』+『名』》・〈果実などが〉実る・,実を結ぶ・《方向を表す副詞[句]を伴って》(ある方向に)向く・向かう・(ある方向から)吹く・流れる・〈猟犬が〉獲物の位置を示す・〈C〉(…の)『一組』,一式,セット《+『of』+『名』》・〈C〉『一群』・一連(の…)《+『of』+『名』》・〈C〉(…の)『仲間』,連中,一味,(特殊な)社会《+『of』+『名』》・〈C〉(テニスなどの)セット・〈C〉舞台装置・(映画などの)セット・〈U〉(…の)様子・格好・姿勢・(服などの)合いぐあい《+『of』+『名』》・〈U〉(風・潮などの)向き・方向・(考え・世論などの)傾向・すう勢《+『of』+『名』》・〈U〉《詩》日没・〈C〉さし木・若木・苗・〈C〉(ラジオの)受信機・(テレビの)受像機・〈C〉(数学で)集合・『定められた』・規定の・所定の・型にはまった・慣習的な・硬直した・こわばった・動かない・断固たる・固く決心した・《補語にのみ用いて》準備の完了した・用意して

sale

〈U〉〈C〉(…の)『販売』,売却,売れ行き,需要《+『of』(『for』)+『名』》

〈C〉『特売』,安売り

《複数形で》販売[の仕事];売り上げ[高]

funnel

じょうご

(機関車・汽船などの)煙突

…‘に'注ぐ

…‘を'じょうご形にする

狭い所を通り抜ける

throw

…‘を'『投げる』,ほうる

(…に)…‘を'『投げつける』,〈ミサイル・弾丸など〉‘を'発射する《+名+at+名》

《副詞[句]を伴って》〈相手〉‘を'投げ倒す,振り落とす

(…に)〈光・影〉‘を'投げかける,浴びせる,向ける《+名+on(over)+名》

〈視線・言葉など〉‘を'投げる,投げかける

《副詞[句]を伴って》(ある場所・位置・状態に)…‘を'投げ込む;…‘を'急に(…の)状態に落とし込む

…‘を'急いで着る(脱ぐ)《+on(off)+名,+名+on(off)》;(…に)…‘を'さっと掛ける《+名+over+名》

《副詞[句]を伴って》〈手・足など〉‘を'ぐいと動かす

〈声〉‘を'張り上げる;(腹話術で)〈声〉‘を'別の場所から聞こえてくるように思わせる

〈スイッチ・連結レバー〉‘を'動かす

〈陶器〉‘を'ろくろにかけて形造る

〈家畜が〉〈子〉‘を'産み落とす

《話》〈パーティーなど〉‘を'催す

《米話》〈試合・勝負事〉‘を'投げる,わざと負ける,八百長で負ける

《俗》〈人〉‘を'仰天させる,めんくらわせる

投げる,ほうる

『投げること』,投球;発射

投げて届く距離,射程

ショール,スカーフ,えりまき

type

〈C〉(…の)『型』,タイプ,類型,種類(kind)《+of+名》

〈C〉(その種類の特質を最もよく表している)『典型』,手本,模範《+of+名》

〈U〉《集合的に》活字;〈C〉(1個の)活字

〈U〉(印刷された)字体,活字

〈C〉(貨幣・メダルなどの)模様,図柄

〈C〉血液型(blood group)

…‘を'タイプに打つ

(…として)…‘を'分類する《+名+as+名(doing)》

…‘の'型を決める

タイプライターを打つ

instead

『その代りとして』,それよりも

define

〈語・句〉'を'『定義する』,‘の'意味で明らかにする

〈本質・意義・立場〉'を'『明らかにする』,特徴づける

…‘の'輪郭をはっきりさせる

…‘の'限界(範囲)を決める

criterion

(価値判断の)規準,尺度

qualify

〈才能・技術などが〉〈人〉‘に'『資格を与える』

(…で)‘を'緩和する,適度にする《+『名』+『with』+『名』》

〈人〉‘を'(…と)称する《+『名』〈人〉+『as』+『名』》

(文法で)…‘を'修飾する(modify)

『資格を得る』,検定を取る

(スポーツで)予選を通過する《+『in』+『名』》

lead

《方向を表す副詞[句]を伴って》…‘を'『導く』,案内する

〈道・灯火などが〉…‘に'道筋を示す;(…へ)…‘を'導く《+『名』+『to』(『into』)+『名』》

…‘の'先頭になる,1番である

…‘の'『率いる』,指揮する

〈ある人生・生活〉‘を'経験する,生きる,送る

『先頭に立つ』,(競技・成績などで)リードスル

〈人が〉『案内する』,先導する

(…に)〈道などが〉『通じている』《+『to』+『名』》

(…の)結果となる《+『to』+『名』(do『ing』)》

〈U〉《the~》『先頭』,首位

〈C〉《a~》相手を引き離した点(時間,距離)

〈C〉模範,手本(example)

〈C〉(問題解決の)手がかり,ヒント(clue)

〈C〉(劇・映画などの)主役,主演俳優

〈C〉(新聞報道記事などの本文の前におく要約した)前文,前書き,リード

先頭の,主要な

inbound

帰りの;本国行きの

(交通機関が)都心などにはいってくる

message

〈C〉(文書・言葉・信号などによる)『伝書』,通信,メッセージ

〈C〉教書

〈U〉《the~》要旨,意図,訴え;お告げ,神託

complete

(比較変化なし)『全部の』,完備した

《名詞の前にのみ用いて》『完全な』,全くの

(比較変化なし)『完成した』,完結した

…'を'『仕上げる』,終える

…'を'完全なものにする,完成する

sentence

〈C〉『文』,文章

〈C〉〈U〉(…に対する)『判決』,(刑の)『宣告』

〈人〉‘に'宣告する

grammar

〈U〉(学問・学科としての,言語が持っている)『文法』;〈C〉文法書

〈U〉(文法的に正しい)言葉遺い,語法

reference

〈U〉(…へ)『言及すること』,(…の)話に触れること《+『to』+『名』》;〈C〉言及した事柄

〈U〉(…を)『参照すること』,参考《+『to』+『名』》;〈C〉(本などの)出典,参考書;(出典などの)注記

〈C〉(人物・才能などの)証明書;身元保証人,照会先

profile

横顔,ゲロフィール

(彫象などの)側面

(背景をパックにした)輪郭,外形

(通例,図やグラフで示す)分折,分ジ違表

(新物・雑誌などの)人物紹介

…‘の'横顔を書く

《受動体で》(…を背景に)…‘の'輪郭を描く《+『名』+『against』+『名』》・犯人像を描く

situation

(人の)『立場』,状態,境遇

(事の)『事態』,形勢,情況

『位置』,環境

《文》就職口,勤め口

sexual

性の,男女(雌雄)の

有性生殖の

content

〈C〉《複数形で》(容器などにはいっている)『中身』,内容物,(記録・書物などの)目次

〈U〉(書物・演説などの)趣旨

〈C〉《~》《修飾語を伴って》含有量,(容器の)容量

low

(高さ・位置が)『低い』,低い所にある

(価格・数量・程度などが)『低い』,少ない

(身分・地位などが)『低い』,卑しい

(人格・行為などが)『卑しい』,下劣な,下品な

《補語にのみ用いて》(体が)『弱った』;元気のない,憂うつな

(供給が)不十分な;(…が)乏しい《+『in』(『on』)+『名』》

(音・声が)低い,小さい

(生物が)下等な

『低く』,低い所に

(価格・程度などが)『安く』,低く

低い声(調子)で;静かに

最低点,最低水準

bar

(木または金属の)『棒』;棒状の物

横木,(戸・とびらなどの)かんぬき,横さん

(一般に)(…対する)『障害』《+『to』(『against』)+『名』》

(また『sand bar』)(河口・港口の)砂州

(光・色などの)線条,しま,帯

(酒場・旅館などの)酒を出すカウンター;バー,酒場;簡易食堂

《the~》(法廷の裁判官席・被告席・弁護士席と一般席との間の)仕切り;《比諭(ひゆ)的に》法廷

《集合的に》弁護士団,法曹界;弁護士[業]:

(楽譜の小節を分ける)縦線;小節

〈戸・門など〉‘に'『かんぬきをさす』

〈道・通行など〉'を'『妨げる』,はばむ

《通例受動態で》…‘に'線(筋)をつける

…'を'禁じる(forbid)

(…から)…'を'除外する,締め出す《+『名』+『from』(『out of』)+『名』》;(…に)…'を'とじ込める《+『名』+『in』+『名』》:

…の除いて(except)

percent

『パーセント』,100につき(…の割),100分(の…)《+『of』+『名』》《記号》%;《略》『p.c.』)

…パーセントだけ

clear

『晴れた』;明るい(bright)

『透き通った』,透明な

(形・輪郭などが)『はっきりした』,くっきりした

(音が)はっきり聞こえる(聞き取れる)

『分かりやすい』,あいまいさのない

《補語にのみ用いて》はっきり知っている,確信している

明せきな,理路整然とした

妨害(支障)のない

汚れ(しみ,きず)がない

《補語のみ用いて》(…を)免れた,(…が)ない,(…から)解放された《+『of』+『名』》

《名詞の前,時に名詞の後に用いて》丸々の;正味の

はっきりと,明瞭に,明確に

(…から)離れて《+『of』+『名』》

全く,まるまる

(…を)…‘から'『取り除く』,片付ける;(人を)…‘から'立ち去らせる《+『名』+『of』+『名』》

(…から)〈物〉'を'『取り除く』,片付ける;(…から)〈人〉'を'立ち去らせる《『名』『+『from』(『out of』,『off』)+『名』》

'を'きれいにする,清らかにする;…を明るくする

…‘に'触れないで越す

(罪・疑い・責任などから)…'を'逃れさせる』,免除する《+『名』+『of』+『名』》

〈議会・税関・手形交換所など〉'を'すんなりと通過する,‘の'許可を簡単に得る

《話》…'を'まるまるもうける,‘の'純益を上げる

〈負債〉を清算する,〈手形〉を釧済する;〈小切手〉を現金化する

『明るくなる』;澄む

消え去る,過ぎ去る

(じゃま物のない)開けた場所,あき地

hurdle

〈C〉(競技用)ハードル,障害物

《複数形で;単数扱い》ハードル競走

〈C〉困難,障害物

〈C〉(臨時に家畜の囲いなどに用いる移動式の)編み垣

(競技で)〈ハードルなど〉‘を'跳び越す

〈困難・障害など〉‘を'克服する,‘に'打ち勝つ(overcome)

quickly

『速く』,すみやかに,機敏に,ただちに

possible

(物事が)『可能な』,実行できる

(物事が)『ありうる』,『起こりうる』

我慢できる,まずまずの

《形容詞の最上級,all, everyなどを強調して》可能な限りの

〈U〉《the ~》可能性

〈C〉可能性のある人(物,事),当選(勝利)の見込みのある人

care

〈U〉『心配』,気がかり,悩み

〈C〉《しばしば複数形で》心配事,苦労の種

〈U〉『細心の注意』,十二分の用心

〈U〉(…の)『世話』,監督,保護《+『for(of)+名』》

〈C〉関心事,気を配るべきこと

『気にする』,心配する,関心がある

…『したいと思う』,欲する,好む

research

(新しい事実などの探究のための,特定の分野の)『研究』,『調査』《+『in』(『into』,『on』)+『名』》

…‘を'研究する,調査する

(…を)研究する,調査する《+into(on)+名》

experience

〈U〉(…の)『経験』,体験《+『of』(『in』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉『経験(体験)したこと』

…‘を'『経験(体験)する』

click

(掛け金をかけたり,錠を回したりする時の)『カチリという音』

カチリと鳴る物;掛け金

『カチリと音がする』

《英俗》〈男女が〉意気投合する;(…と)カチッと気が合う《+『with』+『名』》

《話》成功する,うまくいく

《話》(…に)分かる,のみこめる《+『with』+『名』》

…'を'カチリと鳴らす

invent

…‘を'『発明する』,考え出す

…‘を'『でっち上げる』

zero

〈U〉(アラビア数字の)『0,零』,ゼロ

〈U〉(温度計の)『零度』;(尺度の)零位;零点

〈U〉無,空(くう)(nothing)

〈U〉最下点,どん低

零の,ゼロの

〈計器など〉‘を'ゼロの目盛りに合わせる

hour

〈C〉(60分としての)『1時間』(《略》h,H,hr,複hrs)

〈C〉(時計で示される)『時刻』,時

〈C〉(ある事をする)特定の時間,定刻

〈C〉(一般的な)時,時間

《複数形》勤務(営業)時間

〈C〉1時間の道のり

〈C〉(授業の)1時間,1時限;(大学などの)履習単位(1週間の授業時間数)

《the~》現在

goal

『ゴール』,決勝点

(ゴールに球を入れて得た)得点

=goalkeeper

『目標』(aim),目的;目的地

person

(性別・年齢に関係なく)『人』

(人間の)『体』,身体

《単数形で》『容姿』,身なり

(文法で)人称

spend

(…に)〈金〉‘を'『使う』《+名〈金〉+on(『for』)+『名』》

〈時〉‘を'『過ごす』

《文》〈力など〉‘を'使い果たす,〈自分〉‘の'力を使い果たす

金(財産など)を使う;浪費する

girlfriend

女友だち,ガールフレンド,(女の)恋人

conference

〈C〉『会議』,協議会

〈U〉〈C〉(…との)相談,協議《+『with』+『名』》

〈C〉(学校,スポーツクラブなどの)連盟

China

『中国』(正式名『the People's Republic of China』中華人民共和国)

matter

〈U〉『物質』,物体(個体・液体のいづれの状態も含む)

〈U〉《修飾語を伴って》…体,…質,…素

〈C〉(論議・関心の的となる)『事柄』,『問題』;(…に関わる)事,(…で決まる)問題《+『of』(まれ『for』)+『名』》

〈U〉《the~》(漠然と)(…にとって)困った事,やっかいな事,事故,支障《+『with』+『名』》

〈U〉『重大事』,重要性(importance),関心法

〈U〉(演説・論文などの)内容《+『of』++『名』》;(演説などの)題材《+『for』+『名』》

〈U〉《修飾語を伴って》…郵便物,…印刷物

〈U〉(傷口から出る)うみ(pus)

『重要である』,大切である

point

〈C〉(針・鉛筆・剣などの)『とがった先』,(…の)先端《+『of』+『名』》

〈C〉岬(みさき)

〈C〉(小数点・句読点などの)点

〈C〉(図形上の)点

〈C〉(ある特定の)『地点』(spot),場所(place)

〈C〉(計器の目盛りなどの)『点』,『度』

〈C〉時点,瞬間

〈C〉《単数形で》(物語・議論などの)『要点』,核心《+『of』(『in』)+『名』》

〈U〉(…の)『目的』,『意義』,ねらっている点《+『of』(『in』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉(全体の中の)個々の項目,細目(item),細部(detail)

〈C〉特徴(characteristic),特質(trait)

〈C〉(競技・学校の成績などの)得点

〈C〉ポイント(活字の大きさの単位;約1

72インチの大きさ)

(…に)〈銃・指など〉‘を'『向ける』《+『名』+『at』(『to, toward』)+『名』》

…‘に'『指し示す』《point+名+to+名…に…をさし示す》

…‘の'先をとがらせる,‘に'先を付ける

…‘に'点を打つ;…‘に'小数点を付ける;…‘に'句読点を付ける

〈猟犬が〉〈獲物〉‘を'指し示す

(…を)(指などで)『示す』,指し示す《+『at』(『to, toward』)+『名』(do『ing』)》

〈猟犬が〉獲物の位置を示す

awesome

畏敬の念を起こさせる;恐ろしい

畏敬の念に満ちた;うやうやしい

schedule

《おもに米》(列車などの)『時間表』,時刻表;(授業などの)時間割り

(時間によって定めた)『予定』,計画,スケジュール

(料金などの)一覧表,細目表

…‘の'スケジュール(時間表,一覧表)を作る;…‘を'スケジュールに入れる

《しばしば受動態で》…‘を'予定する

downshift

〈自動車のトランスミッション〉‘を'低速ギアに替える

低速ギアへの切り替え

entertainer

もてなす人;歌(漫談,寸劇)などで人を楽しませる芸人

mode

〈C〉(…の)『方法』,やり方,流儀《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈U〉〈C〉(服装などの)『流行』,モード

〈C〉(動詞の)法,叙法(mood)

音階(scale)

workshop

仕事場,工作場

《米》(セミナー形式の)形究会,討論会

event

(特に重要な)『でき事』,事件;行事

(スポーツの)『種目』;勝負,試合

《文》成り行き,結果

plus

『…を加えて,を足して』

《話》『…に加うるに』,とともに

《名詞の前にのみ用いて》(数学で)『正の』,『プラスの』

《名詞の前にのみ用いて》(電気が)『陽の』

余分の(extra)

(等級が)…の上

プラス記号,正号(plus sign)・正数(plus quantity)

《話》剰余(じょうよ),利益;付加的な要素

squeeze

…‘を'『絞る』,圧搾する,押しつぶす

(…から)〈果汁・汁・水分など〉‘を'『絞り取る』,絞り出す《+『from』(『out of』)+『名』》

〈手など〉‘を'強く握る;〈人など〉‘を'きつく抱く

(…に)…‘を'押し込む,詰め込む《+『名』+『into』(『in, into』)+『名』》;(…を)押し分けて…‘を'進める《+『名』+『through』+『名』》

(…から)…‘を'むりに取りたてる,搾取する,強制する《+『名』+『from』(『out of』)+『名』》

(特に手で)圧力を加える,絞る

絞れる

《副詞[句]を伴って》(人ごみなどを)押し分けて進む,(狭い場所などを)むりに通る;割り込む

〈C〉『絞ること』,圧搾

〈C〉少量の絞り汁

〈C〉『強く握ること』,きつく抱きしめること

〈U〉《しばしばa~》《話》雑踏,押し合い

〈U〉《米話》搾取;強要,ゆすり

〈U〉《しばしばa~》苦境,窮地

hair

〈C〉(人間・動物の1本の)『毛』;(植物・昆虫などの)毛

〈U〉《集合的に》『髪の毛』,毛,毛髪;(動物の)体毛

《a~》1本の毛ほどの量(距離,程度),ごくわずか

pick

(入念に)…‘を'『選ぶ』,選び取る

〈草花・果実など〉‘を'『摘む』,もぐ

〈鳥など〉‘の'羽をむしる;(…から)…‘を'むしる《+『名』+『from』+『名』》

(とがった物で)…‘を'つつく,つついて穴をあける《+『名』+『with』+『名』》

〈鳥などが〉〈えさ〉‘を'つつく,つついて食べる

〈争いなど〉‘を'しかける;(人に)〈口論など〉‘を'ふっかける《+『名』+『with』+『名』〈人〉》

(針金などで)〈錠〉‘を'こじあける

〈ポケット・さいふなど〉‘の'中身をすり取る

〈弦楽器・弦〉‘を'指で鳴らす,つまびく

入念に選ぶ

〈鳥が〉えさをつつく;(食浴がなくて)〈人が〉(…を)少しずつ食べる《+『at』+『名』》

〈U〉(…の)選択(choice),(…を)選ぶこと(権利)《+『of』+『名』》

〈C〉(…から)選択された人(物);《the~》(…から)選ばれた最上の人(物)《+『of』+『名』》

outfit

(ある特定の目的のための)『装備一式』,道具一式《+『for』+『名』》

服装一そろい,アンサンブル

《話》(1つの)集団,隊,部隊;会社,企業

(…で)…‘に'したく(服装)を整えてやる,‘を'装備する,支給する《+『名』+『with』+『名』》

chance

〈C〉〈U〉『偶然』,偶然のでき事;運,めぐり合わせ

〈U〉〈C〉(何かが起こる)『公算』,見込み,可能性(probability)

〈C〉『好機』,機会(opportunity)

〈C〉危険,冒険;かけ

《『chance to』 do》〈人が〉偶然;する

《『it chances』+『that』『節』》〈物事が〉偶然に起こる

…'を'運を天に任せてする

偶然の,はずみの

respond

(…に)『返事をする』,応答する《+『to』+『名』》

(…に)『反応する』,応じる(react),好反応を示す《+『to』+『名』(do『ing』)》

(牧師の言葉に対して)応唱する

《respond+that節》〈…である〉‘と'答える,応答する

dig

〈地面・穴など〉‘を'『掘る』

…‘を'『掘り出す』《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

(…から)…‘を'見つけ出す,探り出す《+『名』+『from』+『名』》

…‘を'突く;(…に)…‘を'突っ込む《+『名』+『in』(『into』)+『名』》

《俗》…‘を'理解する,好む

『地面を掘る』,掘り返す

《話》(資料などを)丹念に調べる《+『at』+『名』》

(…を)小突くこと《+『in』+『名』》

(…に対する)当てこすり《+『at』+『名』》

考古学上の発掘地

《複数形で》《英話》下宿

reply

(…に)『答える』,返事する《+『to』+『名』》

(…に)『応じる』,応戦する《+『to』+『名』》

《reply to+名+that節》(…に)…‘と'『答える』

(…に対する)答え,回答(answer)《+『to』+『名』》

designer

『設計者』,デザイナー

yoga

ヨガ[の行](黙想的修行)

prefer

『むしろ』…『のほうを好む』(『選ぶ』)

(法廷なでに)…‘を'提出する,申し出る

《文》(特に教会などで)〈人〉‘を'(…に)昇進させる《+『名』+『to』+『名』》

bagel

ドーナツ型堅ロールパン

peanut butter

ピーナッツバター

promising

『前途有望な』,見込みのある,期待できる

relieve

〈物事が〉〈苦通・悩みなど〉‘を'『和らげる』,『軽減する』

〈物事が〉〈人〉の苦痛(悩み)を軽くする,‘を'ほっとさせる,安心させる

〈困っている人〉‘を'『救済する』;〈被災地〉‘を'救援する

(職務などから)〈人〉‘を'交替させる,解雇する《+『名』+『of』+『名』》

(重い物・大変なものを)〈人〉‘から'取り除く,取り上げる《+『名』〈人〉+『of』+『名』》

〈単調なもの〉‘に'変化を与える

〈物事〉‘を'きわ立たせる,引立てせる

nervous

『神経の』

『神経質な』,神経過敏な

『心配な』,不安な

agree

〈人が〉『意見が一致する』,合意する;『同意する』,賛成する

〈物事が〉(…と)合致する,一致する《+『with』+『名』》

(…と)いっしょにうまくやる《+『with』+『名』》

(文章で)〈人称・性・数・格が〉一致する

…に意見が一致する,同意する

Brooklyn

ブルックリン(New York市の1区で,Long Islandの西部にある)

height

〈U〉(物の)『高さ』《+『of』+『名』》

〈U〉《時にa~》(一定の平面からの)高さ,海抜,標高

〈U〉〈C〉身長

〈C〉《しばしば複数形で単数扱い》高い所,高台

〈C〉《the~》『絶頂』,極致,まっ最中

promenade

(公園などの)散歩,遊歩

(また《英話》『prom』)遊歩場,散歩道,プロムナード

《米》(ダンスパーティーの開会の際の)お客たちの行進;(スクエアダンスの)踊りながらの行進

散歩する,遊歩する

…‘を'散歩(遊歩)する

〈人〉‘を'見せびらかしに連れ歩く

flask

(実験用の)フラスコ

(一般に)びん;(特に携帯用の)薄型の小びん

sunset

『日没』,日の入り

日没の時刻,

honestly

正直に,公正に;

《文全体を修飾し,通例文頭で用いて》正直なとこと,正直に用って;ほんとうに(really)

block

(木・石などの,通例平らな面のある)『かたまり』

《米》(四団を街路に囲まれた)『区画』,街区

街区の1辺の距離(一般に40メートル前後)

《英》ブロック(アパート・事務所・商店などに区切られている大きな建物)

『妨害物』,障害物(obstacle);(障害によって生じた)停滞,渋滞

台木,台(まないた・肉切り台・まき割り台・せり売り台・帽子の木型など);《the~》炭頭台

(特にアメリカンフットボールで)ブロック(相手の選手の突進を阻止する)

滑車(pulley)

(座席券・株券などの)一組《+『of』+『名』》

〈通路など〉'を'『ふさぐ』,〈通行・進行など〉'を'妨げる

〈帽子など〉の型取りをする

(特にアメリカンフットボールで)〈相手選手の突進〉'を'ブロックする;(ボクシングで)〈相手のパンチ〉'を'ブロックする

apartment

《米》『アパート』,(共同住宅内の)1家族分の[数]部屋

《複数形で》《英》(通例家具つきで貸す)一組の部屋

〈C〉部屋(room)

worst

『最も悪い』,いちばんひどい,最悪の

(badly, illの最上級)『最も悪く』,いちばんひどく

『最も悪い事(物)』,最悪の事態

scenario

(映画の)シナリオ,台本

(小説・戯曲の)筋書き

joke

『冗談』,『笑い話』

からかい,いたずら

こっけいなもの,物笑いの種

冗談を言う;冗談で言う

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

lawyer

『弁護士』;法律学者

writer

『作家』,著者(author);記者(journalist),筆者

eye

〈C〉(人・動物の器官としての)『目』

〈C〉(まぶた・まつ毛・まゆ毛などを含めて,外側からみえる)『目』,目の周り

〈C〉(目の)虹彩

〈C〉『視力』,視覚

〈C〉《単数形で》『視線』,まなざし

〈C〉《しばしば複数形で》警戒(観察,監視)の目

〈C〉《通例単数形で》(…に対する)鑑識眼,物を見る目,(…を)見分ける力《+『for』+『名』》

〈C〉《しばしば複数形で》物の見方;観点

〈C〉目に似たようなもの(じゃがいもの芽・クジャクの羽の眼状の点など)

〈C〉針の目,めど

〈C〉(かぎ・ホックの)受け

〈C〉台風の目

(好奇・疑いなどの目で)…‘を'じろじろ見る,注意して見る

twinkle

『きらきら光る』

〈目が〉(喜びなどで)輝く《+with+名》

〈まぶたが〉ばちばち動く,〈踊る人の足などが〉ちらつく

(…の)『きらめき』,ちらつき《+of+名》

(…の)輝き《+of+名》

=twinkling

laugh

(声を立てて)〈人が〉『笑う』

〈目・口もとなどが〉うれしそうに笑う

〈動物,特にハイエナなどが〉笑い声に似た声(音)を出す

…‘を'笑って言う

《a+形容詞+laughを目的語にして》…‘の'笑い方をする

〈人〉‘を'『笑う』

『笑い』;笑い声;笑い方

《話》笑いの種,冗談(joke)

tight

『きっちり締まった(結ばれた)』

『すきまのない』,(水・空気などの)漏らない

『ぴんと張った』

(衣服などが)『きつい』

(時間的・空間的に)余裕のない,ぎっしり詰まった

(立場などが)困難な,扱いにくい

厳しい

《話》けちな(stingy)

《話》(試合などが)互角の

《俗》酔った

(品物・仕事・取り引きなどが)試底した,詰まった,(金融が)ひっ迫した

kiss

…‘に'『口づけする』,『キスする』

…‘に'軽く触れる

口づけする,キスをする

《俗》(前の車に)追突する

『口づけ,キス』

軽く触れること

(1個ずつ紙・銀紙に包まれたチョコレートなどの)小さなキャンデー

washer

洗う人

洗濯機

座金(ねじの締めをきかすための薄板金)

dryer

=drier

plant

(動物に対して)『植物』,草木・(樹木に対して)『草』,草本(そうほん)( 木部があまり発達せず地上部が一年で枯れる植物)・苗,苗木・生産設備,工場,プラント設備,装置・《俗》(人をおとしいれる)わな,おとり

〈苗など〉‘を'『植える』,〈種〉‘を'まく・(植物を) ‘に'植える《+『名』+『with』+『名』》

(…に)〈思想など〉‘を'植えつける《+『名』+『in』+『名』》・《場所の副詞[句]を伴って》(ある場所)…‘を'しっかりと置く(すえる,立てる)

・〈工場・生産設備など〉‘を'建設する・《俗》〈スパイ〉‘を'送りこむ,〈わな〉‘を'仕掛ける・(嫌疑がかかるように)こっそり置く

promise

〈C〉『約束』,誓い

〈U〉(…の)有望さ,見込み《+『of+名』》

〈U〉(…の)気配,きざし《+『of+名』》

〈物事〉‘を'『約束する』

…‘の'『見込みがある』,おそれがある

《話》《Iを主語にして》〈人〉‘に'断言する,保証する,警告する

約束する

《状態の副詞を伴って》(…の)見込み(望み)がある

suck

(…から)〈ミルクなど〉‘を'『吸う』,すする《+名+from(out of)+名》

…‘の'汁を吸う(すする)

(口の中で)…‘を'『しゃぶる』,なめる

(一般に)…‘を'吸い込む,吸い取る《+in(up)+名》

(…を)吸う《+at+名》

乳を吸う

吸うこと,吸収 ・フェラチオをする・価値がない、最低だ、最悪だ、ひどくいやったらしい、むかつくほどだ、不快だ、不十分だ、低品質{てい ひんしつ}だ   ・ That company sucks. : あの会社は最低だ。 ・ You suck. : あんた最低ね。

treat

《様態を表す副詞[句]を伴って》<人・動物など>‘を'『扱う』,待遇する・(…と)…‘を'『見なす』 (regard)《+名+as+名(形)》・<問題など>‘を'『扱う』,論じる・<病人・病気など>‘を'『治療する』,処理する・(化学薬品などで)…を処理する《+名+with+名》・(…を)<人>におごる,ごちそうする《+名<人>+to+名》・<本・講義などが>(問題などを)『扱う』,論じる《+of+名》・『おごる』,勘定をもつ・《文》(妥結・和解のために)(…と)交渉する,談判する《+with+名》・(思いがけなく)喜び(楽しみ)を与えてくれるもの・(めったにない)楽しみ・《one's treat》おごること,おごる番

source

(河川の)『水源』[『地』],源

(物事の)『元』(もと),原因,根源《+『of』+『名』》

《しばしば複数形で》情報源,出所,典拠

offline

(コンピューターが)オフラインの(親コンピューターから独立して作動する)

good luck

幸運

ごきげんよう;ご成功(幸運)を祈る

applause

『拍手かっさい』;称賛

関連動画