TED日本語 - アミット・カルラ: ファッション業界のゴミ問題への3つの解決法

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

購入されない衣服は一体どうなるのでしょう?昨シーズンのコートやズボン、タートルネックはどこかで使われると思っているかもしれませんが、そのほとんど(アメリカだけでも毎年実に1300万トンにも上ります)が、実際にはゴミとして埋め立てられているのです。ファッション業界は廃棄物問題を抱えており、アミット・カルラはそれを解決したいと考えています。カルラは、ファッション業界が環境に対してより良心的になるとともに、ビジネスで有利にもなりうるクリエイティブな方法を紹介します。

Script

数年前 私は お金をかけずに おしゃれをする方法を探していました 自然と行き着いたのは 近所の古着屋でした 他の人にとっては ゴミのようなものでも 私にとっては宝物になるものが 眠る場所だったのです 私が探していたのは よくあるヴィンテージの Tシャツではありません 私にとってのおしゃれとは デザイン性と 個性の融合です 掘り出し物を十分に生かすために ミシンを買って 見つけた90年代の服を 現代のスタイルに合わせて 作り替えました それ以来 自分の服は 自分で作っているので クローゼットの中身は 全部オリジナルです

でも 古着屋で数え切れない 服の山をかき分けながら こう思いました 私が買わない服は どうなるんだろう?と 特にかっこよくも 流行りでもないために 古着屋にずっと 売れ残るような服です 私はファッション業界の 卸売の仕事をしているので うちが扱っているような商品が 古着屋に行き着くこともあります 私が抱いた疑問は 仕事にもつながったのです 少し調べてみると すぐに非常に恐ろしい サプライチェーンが見つかり かなり気がかりな現実に 行き当たりました

実は私が古着屋で かき分けていた服は 毎年廃棄される服の ほんの一部に過ぎないと わかったのです アメリカでは 毎年生産される布地や衣服の ほんの15%だけしか 寄付されたり リサイクルされたりせず 残りの85%の布地や衣服は 廃棄物となって 毎年ゴミとして 埋め立てられるのです もう少しわかりやすくしてみましょう 85%と言う数字では 問題の本質が よく分からないからです これはアメリカだけでも 毎年1300万トンもの 布地や衣服が 廃棄物になっているということです これは平均で 1人あたり200枚のTシャツが ゴミになっている計算です

カナダで捨てられる衣服は 私の故郷 トロントで 一番大きいスタジアム ― 収容人数6万人の場所を 山盛りの衣服で3回も 一杯にできるほどの量です この事実があっても なお カナダ人は北米でも 比較的礼儀正しい方だと思っているので カナダ嫌いにならないでください

(笑)

さらに驚いたのは ファッション業界が 石油・ガス産業に次いで 世界第2位の 環境汚染産業だったことです この比較は重要です 石油・ガス産業を かばうつもりはありませんが 環境汚染において第1位でも 不思議はありません それらの産業は 現状に甘んじることを 特に厭わない産業だと 思われるからです 技術そのものは 大きく変わることがなく 持続可能な将来を 犠牲にしてでも 利潤を追求し続ける産業です ですが ファッション業界が 第2位なのには驚きました なぜなら 現状維持は ファッション業界の目指すものの 対極にあるからです

残念なことに 実際には 消費する物の多くを 廃棄しているだけでなく 毎年購入する衣服の生産に 多くの資源を使います 平均して 各家庭での 毎年の服の購入量に対して バスタブ1,000杯分の 水が必要です 世帯当たり毎年 バスタブ1,000杯です これはかなりの量ですね これまでも そしてこれからも デザインの最先端にあり続け 快適で流行りに乗った 表現豊かな製品を 生み出してきた業界が 持続可能性も 再利用の可能性も 意図していないのです でも 変えることはできると思います ファッション業界の 変化を望む姿勢こそが 持続可能なビジネス手法に 先鞭をつけることを 可能にするものだと思います まず手始めに やるべきことは リサイクルができるように 衣服をデザインすることです

リサイクル可能な衣服のデザインは 明らかにプロに任せておくべき事柄です でも ミシンを持っている24歳の 古着屋好きとして 僭越ながら 意見するとすれば 服のデザインを レゴのように考えてはどうでしょう レゴを組み立てると 非常に堅固でありながら 自由に組み替えられます 本質的にモジュール式なのです 現在の服のデザインは あまりモジュール式とは言えません

例えばモーターサイクルジャケットです ボタン、ファスナー、飾りのついた 一般的なジャケットですが このようなジャケットを 効率よくリサイクルするには これらの部品を 簡単に取り外しでき ただの布地に戻す必要があります 布地になってしまえば 細かく切り刻んで 糸くずに戻し 新たに糸を紡いで 布地を作ることで 新しい服を作れます ジャケットでも Tシャツでも 構いません しかし ボタン、ファスナー、飾りなどの部品が 問題を複雑にしています 実際には これらの部品を 取り除くのが難しく このようなジャケットを 分解するのに 多くの時間やお金がかかります 中には リサイクルするよりも 捨ててしまった方が 費用対効果が良いこともあります モジュール式に 服をデザインして 分解しやすくすれば これは変えられます

ジャケットの中に 部品をつなぎ合わせるような 金属フレームを骨組みとして 組み込むこともできるでしょう この骨組みには ファスナー、ボタン、飾りと言った部品を すべて縫い込んであり 布地に取り付けられているのです ジャケットが要らなくなったら 単にこの骨組みを 素早く簡単に 布地から外すだけでいいのです

衣服のリサイクルは 問題の一端ではありますが ファッション業界の 環境への負荷を より真剣に 減らそうと思うなら さらに次のステップとして 要らない服を 生物分解可能にする必要があります 私たちが普通に持っている服の多くは 寿命が平均で3年ほどです もっと長く大切にしている服が ある人も多いでしょうし それは素晴らしいことです 服の寿命を たった9か月延ばせるだけでも 廃棄物を減らし その服の水の使用量を 20~30%減らせるのです でもファッションは流行り物です スタイルは常に移り変わり 今から8シーズン先には 今着ている物とは違う物を 着ていることでしょう いかに環境に配慮していようともです

しかし 幸運なことに 流行遅れにならない服もあります 基本的なアイテム 靴下、下着、パジャマなどです これらをすっかり着古してから 多くの場合は ゴミに捨てることになります 穴の開いた古い靴下を 近所の古着屋に寄付するのは どうにも気が引けるものです でも これらを捨てるのではなく 生物分解できたらどうでしょう? 環境への負荷を 大きく軽減できます これらを作る素材を 100%オーガニックコットンのような 天然繊維へと 変更するだけでいいのです

リサイクルと生物分解は 優先すべき事柄ですが もうひとつ考えるべきなのは 服を染色する方法です 現状では 有害な化学染料の 10~20%が 発展途上国の生産拠点の近くにある 水場に流れ込んでいます 難しいのは こうして有害な化学染料が 長期間にわたって 衣服を色もちさせる上で 非常に有効だということです 派手な赤色のワンピースが 何年も赤いままであるのは こうした有害な化学染料の おかげなのです

でも他の染料を 使えるならどうでしょう? 家庭の台所に あるようなものを使って 服を染められたら? スパイスやハーブを使って 服を染められたら? 素材を染色できる食品は 多くありますが 時間と共に 色が変わってしまいます これまでに使っていたような 染料で染めた服とは だいぶ異なるものです しかし こうした方法で 染色することによって よりユニークなものができ また環境により優しいものができます 考えてみてください

現代のファッションは 個性がすべてです 見た目がかっこよく見える程度に ユニークさを保つことが重要です 今では 誰もが 自分のブランドやスタイルを ソーシャルメディアで 世界へ発信することができます Instagramで 目にする手のひらサイズの写真には たくさんのモデルや ファッション自慢の人たちが それぞれの個人ブランドを通じて 個性を披露し合っています でも 時間が経つにつれて 色が変わる服以上に 個性的でユニークなものは あるでしょうか? 洗う度に 身につける度に 自分だけの色になっていく服です 破れたジーンズが 売れるようになって久しいのですから 色あせる服は 持ち主と共に変化していく服の また別の例に過ぎないのです

例えば 私が着ているシャツは 台所の散らかり具合で 母をがっかりさせてしまいましたが ウコンを使って 自分で染めたものです これと同じシャツを Instagramに投稿する 友達は1人もいません ですから ユニークであり さらに重要なことに 天然染料で染めたものです 私はなにも皆さんに 家の台所で服を染めろと 言いたいわけではありません でも これと同じような工程を 商業的な規模で導入できれば 服の染色のための 有害な化学染料への依存を 容易に減らせます

2.4兆ドル規模のファッション業界は 非常に競争の激しいところです 大規模な生産が可能でありながら 顧客に対して 時が経つにつれて どの服もよりユニークになると 約束できれば 競争において 非常に有利になるでしょう どのブランドも カスタマイズに力を入れてきました オンラインサービスの出現により スーツの注文ができる Indochinoや ドレスの注文ができる Tinker Tailorなどが現れ 家にいながらして カスタマイズできるようになりました ナイキやアディダスは何年も オンラインでカスタマイズ注文を 受けています 大きな規模で 受注生産に応じることは ほとんどの顧客産業が 直面する課題です

ですから これに取り組み かつ環境への負荷が少ない製品を 生み出せるならば 業界を大きく動かすことに つながるでしょう そうなれば 環境のことを考えるだけでなく 実利を考えることにも なるのです

すべてを一挙に 解決する方法はありませんが 服が寿命を全うする時を 念頭に置いて 服をデザインし始めることはできます ファッション業界こそ 私たちに必要な 持続可能な将来を可能にする ― 実験的な試みや 変化を喜んで受け入れるのに 最も適した産業なのです

ありがとうございました

(拍手)

A few years ago, I found myself looking for the most cost-effective way to be stylish. So naturally, I wound up at my local thrift store, a wonderland of other people's trash that was ripe to be plucked to become my treasure. Now, I wasn't just looking for your average off-the-secondhand-rack vintage T-shirt to wear. For me, real style lives at the intersection of design and individuality. So to make sure that I was getting the most out of the things I was finding, I bought a sewing machine so I could tailor the 90's-style garments that I was finding, to fit a more contemporary aesthetic. I've been tailoring and making my own clothes from scratch ever since, so everything in my closet is uniquely my own.

But as I was sorting through the endless racks of clothes at these thrift stores, I started to ask myself, what happens to all the clothes that I don't buy? The stuff that isn't really cool or trendy but kind of just sits there and rots away at these secondhand stores. I work in the fashion industry on the wholesale side, and I started to see some of the products that we sell end up on the racks of these thrift stores. So the question started to work its way into my work life, as well. I did some research and I pretty quickly found a very scary supply chain that led me to some pretty troubling realities.

It turned out that the clothes I was sorting though at these thrift stores represented only a small fraction of the total amount of garments that we dispose of each year. In the US, only 15 percent of the total textile and garment waste that's generated each year ends up being donated or recycled in some way, which means that the other 85 percent of textile and garment waste end up in landfills every year. Now, I want to put this into perspective, because I don't quite think that the 85 percent does the problem justice. This means that almost 13 million tons of clothing and textile waste end up in landfills every year in just the United States alone. This averages out to be roughly 200 T-shirts per person ending up in the garbage.

In Canada, we throw away enough clothing to fill the largest stadium in my home town of Toronto,one that seats 60,000 people, with a mountain of clothes three times the size of that stadium. Now, even with this, I still think that Canadians are the more polite North Americans, so don't hold it against us.

(Laughter)

What was even more surprising was seeing that the fashion industry is the second-largest polluter in the world behind the oil and gas industry. This is an important comparison to make. I don't want to defend the oil and gas industry but I'd be lying if I said I was surprised to hear they were the number one polluter. I just assumed, fairly or not, that that's an industry that doesn't really mind sticking to the status quo. One where the technology doesn't really change and the focus is more so on driving profitability at the expense of a sustainable future. But I was really surprised to see that the fashion industry was number two. Because maintaining that status quo is the opposite of what the fashion industry stands for.

The unfortunate reality is, not only do we waste a lot of the things we do consume, but we also use a lot to produce the clothes that we buy each year. On average, a household's purchase of clothing per year requires 1,000 bathtubs of water to produce. A thousand bathtubs of water per household, per year. That's a lot of water. It seems that the industry that always has been and probably always will be on the forefront of design, creates products that are designed to be comfortable, designed to be trendy and designed to be expressive but aren't really designed to be sustainable or recyclable for that matter. But I think that can change. I think the fashion industry's aptitude for change is the exact thing that should make it patient zero for sustainable business practices. And I think to get started, all we have to do is start to design clothes to be recyclable at the end of their life.

Now, designing recyclable clothing is definitely something to leave to the professionals. But as a 24-year-old thrift store aficionado armed with a sewing machine, if I were to very humbly posit one perspective, it would be to approach clothing design kind of like building with Lego. When we put together a brick of Lego, it's very strong but very easily manipulated. It's modular in its nature. Clothing design as it stands today is very rarely modular.

Take this motorcycle jacket as an example. It's a pretty standard jacket with its buttons, zippers and trim. But in order for us to efficiently recycle a jacket like this, we need to be able to easily remove these items and quickly get down to just the fabric. Once we have just the fabric, we're able to break it down by shredding it and getting back to thread level, make new thread that then gets made into new fabric and ultimately new clothing, whether it be a new jacket or new T-shirts, for example. But the complexity lies with all of these extra items, the buttons, the zippers and the trim. Because in reality, these items are actually quite difficult to remove. So in many cases it requires more time or more money to disassemble a jacket like this. In some cases, it's just more cost-effective to throw it away rather than recycle it. But I think this can change if we design clothes in a modular way to be easily disassembled at the end of their lives.

We could redesign this jacket to have a hidden wireframe, kind of like the skeleton of a fish, that holds all important items together. This invisible fish-bone structure can have all of these extra items, the zippers and the buttons and the trim, sewn into it and then attached to the fabric. So at the end of the jacket's life, all you have to do is remove its fish bone and the fabric comes with it a lot quicker and a lot easier than before.

Now, recycling clothing is definitely one piece of the puzzle. But if we want to take fixing the environmental impact that the fashion industry has more seriously, then we need to take this to the next step and start to design clothes to also be compostable at the end of their lives. For most of the types of clothes we have in our closet the average lifespan is about three years. Now, I'm sure there's many of us that have gems in our drawers that are much older than that, which is great. Because being able to extend the life of a garment by even only nine months reduces the waste and water impact that that garment has by 20 to 30 percent. But fashion is fashion. Which means that styles are always going to change and you're probably going to be wearing something different than you were today eight seasons from now, no matter how environmentally friendly you want to be.

But lucky for us, there are some items that never go out of style. I'm talking about your basics -- your socks, underwear, even your pajamas. We're all guilty of wearing these items right down to the bone, and in many cases throwing them in the garbage because it's really difficult to donate your old ratty socks that have holes in them to your local thrift store. But what if we were able to compost these items rather than throw them in the trash bin? The environmental savings could be huge, and all we would have to do is start to shift more of our resources to start to produce more of these items using more natural fibers, like 100 percent organic cotton.

Now, recycling and composting are two critical priorities. But one other thing that we have to rethink is the way that we dye our clothes. Currently,10 to 20 percent of the harsh chemical dye that we use end up in water bodies that neighbor production hubs in developing nations. The tricky thing is that these harsh chemicals are really effective at keeping a garment a specific color for a long period of time. It's these harsh chemicals that keep that bright red dress bright red for so many years.

But what if we were able to use something different? What if we were able to use something that we all have in our kitchen cabinets at home to dye our clothes? What if we were able to use spices and herbs to dye our clothes? There's countless food options that would allow for us to stain material, but these stains change color over time. This would be pretty different than the clothes that were dyed harshly with chemicals that we're used to. But dyeing clothes naturally this way would allow for us to make sure they're more unique and environmentally friendlier. Let's think about it.

Fashion today is all about individuality. It's about managing your own personal appearance to be just unique enough to be cool. These days, everybody has the ability to showcase their brand their personal style, across the world, through social media. The pocket-sized billboards that we flick through on our Instagram feeds are chock-full of models and taste-makers that are showcasing their individuality through their personal microbrands. But what could be more personalized, more unique, than clothes that change color over time? Clothes that with each wash and with each wear become more and more one of a kind. People have been buying and wearing ripped jeans for years. So this would just be another example of clothes that exist in our wardrobe that evolve with us over our lives.

This shirt, for example, is one that, much to the dismay of my mother and the state of her kitchen, I dyed at home, using turmeric, before coming here today. This shirt is something that none of my friends are going to have on their Instagram feed. So it's unique, but more importantly, it's naturally dyed. Now, I'm not suggesting that everybody dye their clothes in their kitchen sink at home. But if we were able to apply this or a similar process on a commercial scale, then our need to rely on these harsh chemical dyes for our clothes could be easily reduced.

The 2.4-trillion-dollar fashion industry is fiercely competitive. So the business that can provide a product at scale while also promising its customers that each and every garment will become more unique over time will have a serious competitive advantage. Brands have been playing with customization for years. The rise of e-commerce services, like Indochino, a bespoke suiting platform, and Tinker Tailor, a bespoke dress-making platform, have made customization possible from your couch. Nike and Adidas have been mastering their online shoe customization platforms for years. Providing individuality at scale is a challenge that most consumer-facing businesses encounter.

So being able to tackle this while also providing an environmentally friendly product could lead to a pretty seismic industry shift. And at that point, it's not just about doing what's best for our environment but also what's best for the bottom line.

There's no fix-all, and there's no one-step solution. But we can get started by designing clothes with their death in mind. The fashion industry is the perfect industry to experiment with and embrace change that can one day get us to the sustainable future we so desperately need.

Thank you.

(Applause)

A few years ago,/ I found myself/ looking for the most cost-effective way/ to be stylish.//

数年前 私は お金をかけずに おしゃれをする方法を探していました

So naturally,/ I wound up/ at my local thrift store,/ a wonderland of other people's trash/ that was ripe/ to be plucked to become my treasure.//

自然と行き着いたのは 近所の古着屋でした 他の人にとっては ゴミのようなものでも 私にとっては宝物になるものが 眠る場所だったのです

Now,/ I wasn't just looking for your average off-the-secondhand-rack vintage T-shirt/ to wear.//

私が探していたのは よくあるヴィンテージの Tシャツではありません

For me,/ real style lives/ at the intersection of design and individuality.//

私にとってのおしゃれとは デザイン性と 個性の融合です

So to make sure/ that I was getting the most/ out of the things/ I was finding,/ I bought a sewing machine/ so I could tailor the 90's-style garments/ that I was finding,/ to fit a more contemporary aesthetic.//

掘り出し物を十分に生かすために ミシンを買って 見つけた90年代の服を 現代のスタイルに合わせて 作り替えました

I've been tailoring and making my own clothes/ from scratch ever since,/ so everything/ in my closet is uniquely my own.//

それ以来 自分の服は 自分で作っているので クローゼットの中身は 全部オリジナルです

But/ as I was sorting through the endless racks of clothes/ at these thrift stores,/ I started to ask/ myself,/ what happens to all the clothes/ that I don't buy?//

でも 古着屋で数え切れない 服の山をかき分けながら こう思いました 私が買わない服は どうなるんだろう?と

The stuff/ that isn't really cool/ or trendy but kind of just sits there/ and rots away/ at these secondhand stores.//

特にかっこよくも 流行りでもないために 古着屋にずっと 売れ残るような服です

I work in the fashion industry/ on the wholesale side,/ and I started to see/ some of the products/ that we sell end up/ on the racks of these thrift stores.//

私はファッション業界の 卸売の仕事をしているので うちが扱っているような商品が 古着屋に行き着くこともあります

So the question started to work/ its way/ into my work life,/ as well.//

私が抱いた疑問は 仕事にもつながったのです

I did some research/ and I pretty quickly found a very scary supply chain/ that led me/ to some pretty troubling realities.//

少し調べてみると すぐに非常に恐ろしい サプライチェーンが見つかり かなり気がかりな現実に 行き当たりました

It turned out/ that the clothes/ I was sorting/ though at these thrift stores represented only a small fraction of the total amount of garments/ that we dispose of each year.//

実は私が古着屋で かき分けていた服は 毎年廃棄される服の ほんの一部に過ぎないと わかったのです

In the US,/ only 15 percent of the total textile and garment waste/ that's generated/ each year ends up/ being donated or recycled in some way,/ which means/ that the other 85 percent of textile and garment waste end up/ in landfills/ every year.//

アメリカでは 毎年生産される布地や衣服の ほんの15%だけしか 寄付されたり リサイクルされたりせず 残りの85%の布地や衣服は 廃棄物となって 毎年ゴミとして 埋め立てられるのです

Now,/ I want to put/ this/ into perspective,/ because I don't quite think/ that the 85 percent does the problem justice.//

もう少しわかりやすくしてみましょう 85%と言う数字では 問題の本質が よく分からないからです

This means/ that almost 13 million tons of clothing and textile waste end up/ in landfills/ every year/ in just the United States/ alone.//

これはアメリカだけでも 毎年1300万トンもの 布地や衣服が 廃棄物になっているということです

This averages out/ to be roughly 200 T-shirts/ per person/ ending up/ in the garbage.//

これは平均で 1人あたり200枚のTシャツが ゴミになっている計算です

In Canada,/ we throw away/ enough clothing/ to fill the largest stadium/ in my home town of Toronto,/one/ that seats 60,000 people,/ with a mountain of clothes/ three times the size of that stadium.//

カナダで捨てられる衣服は 私の故郷 トロントで 一番大きいスタジアム ― 収容人数6万人の場所を 山盛りの衣服で3回も 一杯にできるほどの量です

Now,/ even/ with this,/ I still think/ that Canadians are the more polite North Americans,/ so don't hold it/ against us.//

この事実があっても なお カナダ人は北米でも 比較的礼儀正しい方だと思っているので カナダ嫌いにならないでください

(笑)

What was even more surprising was seeing/ that the fashion industry is the second-largest polluter/ in the world/ behind the oil and gas industry.//

さらに驚いたのは ファッション業界が 石油・ガス産業に次いで 世界第2位の 環境汚染産業だったことです

This is an important comparison/ to make.//

この比較は重要です

I don't want to defend/ the oil and gas industry/ but I'd be lying/ if I said I was surprised to hear/ they were the number/ one polluter.//

石油・ガス産業を かばうつもりはありませんが 環境汚染において第1位でも 不思議はありません

I just assumed,/ fairly or not,/ that that's an industry/ that doesn't really mind sticking/ to the status quo.//

それらの産業は 現状に甘んじることを 特に厭わない産業だと 思われるからです

One/ where the technology doesn't really change/ and the focus is more so/ on driving profitability/ at the expense of a sustainable future.//

技術そのものは 大きく変わることがなく 持続可能な将来を 犠牲にしてでも 利潤を追求し続ける産業です

But I was really surprised to see/ that the fashion industry was number two.//

ですが ファッション業界が 第2位なのには驚きました

Because maintaining/ that status quo is the opposite of what the fashion industry stands for.//

なぜなら 現状維持は ファッション業界の目指すものの 対極にあるからです

The unfortunate reality is,/ not only do we waste a lot of the things/ we do consume,/ but we also use a lot/ to produce the clothes/ that we buy each year.//

残念なことに 実際には 消費する物の多くを 廃棄しているだけでなく 毎年購入する衣服の生産に 多くの資源を使います

On average,/ a household's purchase of clothing/ per year requires 1,000 bathtubs of water to produce.//

平均して 各家庭での 毎年の服の購入量に対して バスタブ1,000杯分の 水が必要です

A thousand bathtubs of water/ per household,/ per year.//

世帯当たり毎年 バスタブ1,000杯です

That's a lot of water.//

これはかなりの量ですね

It seems/ that the industry/ that always has been/ and probably always will be on the forefront of design,/ creates products/ that are designed to be comfortable,/ designed to be trendy/ and designed to be expressive/ but aren't really designed to be sustainable or recyclable/ for that matter.//

これまでも そしてこれからも デザインの最先端にあり続け 快適で流行りに乗った 表現豊かな製品を 生み出してきた業界が 持続可能性も 再利用の可能性も 意図していないのです

But I think/ that can change.//

でも 変えることはできると思います

I think the fashion industry's aptitude/ for change is the exact thing/ that should make it/ patient zero/ for sustainable business practices.//

ファッション業界の 変化を望む姿勢こそが 持続可能なビジネス手法に 先鞭をつけることを 可能にするものだと思います

And I think to get started,/ all we have to do/ is start to design/ clothes/ to be recyclable/ at the end of their life.//

まず手始めに やるべきことは リサイクルができるように 衣服をデザインすることです

Now,/ designing recyclable clothing is definitely something/ to leave to the professionals.//

リサイクル可能な衣服のデザインは 明らかにプロに任せておくべき事柄です

But as a 24-year-old thrift store aficionado armed with a sewing machine,/ if I were to very humbly posit one perspective,/ it would be to approach clothing design kind of like building/ with Lego.//

でも ミシンを持っている24歳の 古着屋好きとして 僭越ながら 意見するとすれば 服のデザインを レゴのように考えてはどうでしょう

When we put together/ a brick of Lego,/ it's very strong/ but very easily manipulated.//

レゴを組み立てると 非常に堅固でありながら 自由に組み替えられます

It's modular/ in its nature.//

本質的にモジュール式なのです

Clothing design/ as it stands/ today is very rarely modular.//

現在の服のデザインは あまりモジュール式とは言えません

Take this motorcycle jacket/ as an example.//

例えばモーターサイクルジャケットです

It's a pretty standard jacket/ with its buttons,/ zippers and trim.//

ボタン、ファスナー、飾りのついた 一般的なジャケットですが

But in order/ for us to efficiently recycle a jacket/ like this,/ we need to be able to easily remove these items/ and quickly get down to just the fabric.//

このようなジャケットを 効率よくリサイクルするには これらの部品を 簡単に取り外しでき ただの布地に戻す必要があります

Once we have just the fabric,/ we're able/ to break it down/ by shredding it/ and getting back/ to thread level,/ make new thread/ that then gets made into new fabric and ultimately new clothing,/ whether it be a new jacket or new T-shirts,/ for example.//

布地になってしまえば 細かく切り刻んで 糸くずに戻し 新たに糸を紡いで 布地を作ることで 新しい服を作れます ジャケットでも Tシャツでも 構いません

But the complexity lies with all of these extra items,/ the buttons,/ the zippers and the trim.//

しかし ボタン、ファスナー、飾りなどの部品が 問題を複雑にしています

Because/ in reality,/ these items are actually quite difficult/ to remove.//

実際には これらの部品を 取り除くのが難しく

So/ in many cases/ it requires more time/ or more money/ to disassemble a jacket/ like this.//

このようなジャケットを 分解するのに 多くの時間やお金がかかります

In some cases,/ it's just more cost-effective/ to throw it away/ rather than/ recycle it.//

中には リサイクルするよりも 捨ててしまった方が 費用対効果が良いこともあります

But I think/ this can change/ if we design clothes/ in a modular way/ to be easily disassembled at the end of their lives.//

モジュール式に 服をデザインして 分解しやすくすれば これは変えられます

We could redesign this jacket/ to have a hidden wireframe,/ kind of like the skeleton of a fish,/ that holds/ all important items together.//

ジャケットの中に 部品をつなぎ合わせるような 金属フレームを骨組みとして 組み込むこともできるでしょう

This invisible fish-bone structure can have all of these extra items,/ the zippers and the buttons and the trim,/ sewn into it/ and then attached to the fabric.//

この骨組みには ファスナー、ボタン、飾りと言った部品を すべて縫い込んであり 布地に取り付けられているのです

So/ at the end of the jacket's life,/ all you have to do/ is remove its fish bone/ and the fabric comes with it/ a lot quicker/ and a lot easier/ than before.//

ジャケットが要らなくなったら 単にこの骨組みを 素早く簡単に 布地から外すだけでいいのです

Now,/ recycling clothing is definitely one piece of the puzzle.//

衣服のリサイクルは 問題の一端ではありますが

But/ if we want to take fixing/ the environmental impact/ that the fashion industry has more seriously,/ then/ we need to take/ this/ to the next step/ and start to design/ clothes/ to also be compostable/ at the end of their lives.//

ファッション業界の 環境への負荷を より真剣に 減らそうと思うなら さらに次のステップとして 要らない服を 生物分解可能にする必要があります

For most of the types of clothes/ we have in our closet/ the average lifespan is about three years.//

私たちが普通に持っている服の多くは 寿命が平均で3年ほどです

Now,/ I'm sure/ there's many of us/ that have gems/ in our drawers/ that are much older/ than that,/ which is great.//

もっと長く大切にしている服が ある人も多いでしょうし それは素晴らしいことです

Because being able to extend the life of a garment/ by even only nine months reduces the waste and water impact/ that that garment has by 20 to 30 percent.//

服の寿命を たった9か月延ばせるだけでも 廃棄物を減らし その服の水の使用量を 20~30%減らせるのです

But fashion is fashion.//

でもファッションは流行り物です

Which means/ that styles are always going to change/ and you're probably going to be wearing something different/ than you were today/ eight seasons/ from now,/ no matter/ how environmentally friendly/ you want to be.//

スタイルは常に移り変わり 今から8シーズン先には 今着ている物とは違う物を 着ていることでしょう いかに環境に配慮していようともです

But lucky/ for us,/ there are some items/ that never go out of style.//

しかし 幸運なことに 流行遅れにならない服もあります

I'm talking/ about your basics --/ your socks,/ underwear,/ even your pajamas.//

基本的なアイテム 靴下、下着、パジャマなどです

We're all/ guilty of wearing these items right down/ to the bone,/ and in many cases/ throwing them/ in the garbage/ because it's really difficult/ to donate your old ratty socks/ that have holes/ in them/ to your local thrift store.//

これらをすっかり着古してから 多くの場合は ゴミに捨てることになります 穴の開いた古い靴下を 近所の古着屋に寄付するのは どうにも気が引けるものです

But what if we were able to compost these items/ rather than throw them/ in the trash bin?//

でも これらを捨てるのではなく 生物分解できたらどうでしょう?

The environmental savings could be huge,/ and all we would have to do/ is start to shift/ more of our resources/ to start to produce/ more of these items/ using more natural fibers,/ like 100 percent organic cotton.//

環境への負荷を 大きく軽減できます これらを作る素材を 100%オーガニックコットンのような 天然繊維へと 変更するだけでいいのです

Now,/ recycling and composting are two critical priorities.//

リサイクルと生物分解は 優先すべき事柄ですが

But one other thing/ that we have to rethink/ is the way that/ we dye our clothes.//

もうひとつ考えるべきなのは 服を染色する方法です

Currently,/10 to 20 percent of the harsh chemical dye/ that we use end up/ in water bodies/ that neighbor production hubs/ in developing nations.//

現状では 有害な化学染料の 10~20%が 発展途上国の生産拠点の近くにある 水場に流れ込んでいます

The tricky thing is/ that these harsh chemicals are really effective/ at keeping a garment/ a specific color/ for a long period of time.//

難しいのは こうして有害な化学染料が 長期間にわたって 衣服を色もちさせる上で 非常に有効だということです

It's these harsh chemicals/ that keep/ that bright red dress bright red/ for so many years.//

派手な赤色のワンピースが 何年も赤いままであるのは こうした有害な化学染料の おかげなのです

But what if we were able to use something different?//

でも他の染料を 使えるならどうでしょう?

What if we were able to use something/ that we/ all have in our kitchen cabinets/ at home/ to dye our clothes?//

家庭の台所に あるようなものを使って 服を染められたら?

What if we were able to use spices and herbs/ to dye our clothes?//

スパイスやハーブを使って 服を染められたら?

There's countless food options/ that would allow/ for us/ to stain material,/ but these stains change color/ over time.//

素材を染色できる食品は 多くありますが 時間と共に 色が変わってしまいます

This would be pretty different/ than the clothes/ that were dyed harshly/ with chemicals/ that we're used to.//

これまでに使っていたような 染料で染めた服とは だいぶ異なるものです

But dyeing clothes naturally/ this way would allow/ for us/ to make sure/ they're more unique and environmentally friendlier.//

しかし こうした方法で 染色することによって よりユニークなものができ また環境により優しいものができます

Let's think/ about it.//

考えてみてください

Fashion/ today is all about individuality.//

現代のファッションは 個性がすべてです

It's about managing your own personal appearance/ to be just unique enough/ to be cool.//

見た目がかっこよく見える程度に ユニークさを保つことが重要です

These days,/ everybody has the ability/ to showcase their brand/ their personal style,/ across the world,/ through social media.//

今では 誰もが 自分のブランドやスタイルを ソーシャルメディアで 世界へ発信することができます

The pocket-sized billboards/ that we flick through/ on our Instagram feeds are chock-full of models and taste-makers/ that are showcasing their individuality/ through their personal microbrands.//

Instagramで 目にする手のひらサイズの写真には たくさんのモデルや ファッション自慢の人たちが それぞれの個人ブランドを通じて 個性を披露し合っています

But what could be more personalized,/ more unique,/ than clothes/ that change color/ over time?//

でも 時間が経つにつれて 色が変わる服以上に 個性的でユニークなものは あるでしょうか?

Clothes/ that with each wash/ and with each wear become more and more one of a kind.//

洗う度に 身につける度に 自分だけの色になっていく服です

People have been buying and wearing ripped jeans/ for years.//

破れたジーンズが 売れるようになって久しいのですから

So this would just be another example of clothes/ that exist in our wardrobe/ that evolve with us/ over our lives.//

色あせる服は 持ち主と共に変化していく服の また別の例に過ぎないのです

This shirt,/ for example,/ is one/ that,/ much/ to the dismay of my mother and the state of her kitchen,/ I dyed at home,/ using turmeric,/ before coming here today.//

例えば 私が着ているシャツは 台所の散らかり具合で 母をがっかりさせてしまいましたが ウコンを使って 自分で染めたものです

This shirt is something/ that none of my friends are going to have/ on their Instagram feed.//

これと同じシャツを Instagramに投稿する 友達は1人もいません

So it's unique,/ but more importantly,/ it's naturally dyed.//

ですから ユニークであり さらに重要なことに 天然染料で染めたものです

Now,/ I'm not suggesting/ that everybody dye their clothes/ in their kitchen sink/ at home.//

私はなにも皆さんに 家の台所で服を染めろと 言いたいわけではありません

But/ if we were able to apply this or a similar process/ on a commercial scale,/ then/ our need to rely on these harsh chemical dyes/ for our clothes could be easily reduced.//

でも これと同じような工程を 商業的な規模で導入できれば 服の染色のための 有害な化学染料への依存を 容易に減らせます

The 2.4-trillion-dollar fashion industry is fiercely competitive.//

2.4兆ドル規模のファッション業界は 非常に競争の激しいところです

So the business/ that can provide a product/ at scale/ while also/ promising its customers/ that each and every garment will become more unique/ over time will have a serious competitive advantage.//

大規模な生産が可能でありながら 顧客に対して 時が経つにつれて どの服もよりユニークになると 約束できれば 競争において 非常に有利になるでしょう

Brands have been playing with customization/ for years.//

どのブランドも カスタマイズに力を入れてきました

The rise of e-commerce services,/ like Indochino,/ a bespoke/ suiting platform,/ and Tinker Tailor,/ a bespoke dress-making platform,/ have made customization possible/ from your couch.//

オンラインサービスの出現により スーツの注文ができる Indochinoや ドレスの注文ができる Tinker Tailorなどが現れ 家にいながらして カスタマイズできるようになりました

Nike and Adidas have been mastering their online shoe customization platforms/ for years.//

ナイキやアディダスは何年も オンラインでカスタマイズ注文を 受けています

Providing individuality/ at scale is a challenge/ that most consumer-facing businesses encounter.//

大きな規模で 受注生産に応じることは ほとんどの顧客産業が 直面する課題です

So being able to tackle this while also providing/ an environmentally friendly product could lead to a pretty seismic industry shift.//

ですから これに取り組み かつ環境への負荷が少ない製品を 生み出せるならば 業界を大きく動かすことに つながるでしょう

And/ at that point,/ it's not just about/ doing/ what's best/ for our environment/ but also/ what's best/ for the bottom line.//

そうなれば 環境のことを考えるだけでなく 実利を考えることにも なるのです

There's no fix-all,/ and there's no one-step solution.//

すべてを一挙に 解決する方法はありませんが

But we can get started by designing clothes/ with their death/ in mind.//

服が寿命を全うする時を 念頭に置いて 服をデザインし始めることはできます

The fashion industry is/ the perfect industry to experiment with and embrace change/ that can one day get us/ to the sustainable future/ we so desperately need.//

ファッション業界こそ 私たちに必要な 持続可能な将来を可能にする ― 実験的な試みや 変化を喜んで受け入れるのに 最も適した産業なのです

Thank you.//

ありがとうございました

(拍手)

few

《aをつけて肯定的に》『少しはある』,多少の,いくつかの

《aをつけないで否定的に》『ほとんどない』,少数(少し)しかない

《aをつけて背定的に》(…の)『少数の人』(『物』)《+『of』+『名』〈複数〉》

《aをつけないで否定的に》(…の)少数の人(物)[しかない]《+『of』+『名』〈複数形〉》

《the~》少数の人たち,選ばれた人たち

myself

《強意用法》《Iと同格に用いて》『私自身』

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『私自身を(に)』,自分を(に)

stylish

流行の,流行に合った;いきな

naturally

『気どらずに』,自然に

《しばしば文全体を修飾いて》『当然』,もちろん(of course)

『生まれつき』(by nature)

自然の力で,ひとりでに

wind

〈C〉〈U〉《しばしば the wind》『風』

〈C〉〈U〉『強風』,暴風

〈U〉《the wind》(せんす・扇風機などによる人工的な)『風』,あおり

〈U〉『息』,呼吸[する力],肺活量

〈C〉(風の吹いてくる)方向;《複数形で》方位,方角

〈U〉(風で運ばれてくる獲物・狩人などの)におい,臭跡;(…の)予感,気配《+of+名》

〈U〉《話》実のない話,むだ話,空言,無意味

〈U〉(腸内の)ガス

《the winds》《集合的に》(オーケストラの)管楽器部,管楽器演奏者

〈獲物など〉‘を'においをかぎ出す;〈秘密など〉‘を'かぎつける

(運動などで)…‘を'息切れさせる

〈特に馬〉‘に'一息入れさせる,一休みさせる

local

『一地方の』,ある土地の,(特に)自分の住んでいる土地の;地方に特有な

(全体からみて)『部分的な』,局部の,狭い部分の

《米》各駅停車の

《話》《しばしば複数形で》その土地に住んでいる人々

《米話》(新聞の)地方記事

《話》(各駅停車の)列車,電車,バス

《米》(労働組合などの)支部

thrift

倹約,節約(frugality)・【植】ハマカンザシ

store

〈C〉《おもに米》[小売]『店』,商店(《英》shop)

〈C〉(…の)『蓄え』,貯蔵《+『of』+『名』》

〈C〉多量,多数,たくさん(の…)《+『of』+『名』》

《複数形で》必需品,備品,用品

〈C〉倉庫,貯蔵所

(将来のために)…‘を'蓄える』《+『up』+『名』》

…‘を'『倉庫に保管する』

(…を)〈ある場所など〉‘に'供給する,用意する《+『名』〈場所〉+『with』+『名』》

wonderland

〈U〉不思議の国,おとぎの国

〈C〉《単数形で》すばらしい所

trash

価値のないもの,役に立たないもの

《米》廃品,くず,ごみ

くだらない話,駄作,ばかげた考え

《米》人間のくず,役立たず

ripe

(果物・穀物などが)『熟した』,うれた

(人・精神などが)『円熟した』成熟した

《補語にのみ用いて》(…の)用意ができている;)…の)機の熟した《+『for』+『名』》

老齢に達した

pluck

〈花・果物など〉‘を'『摘む』,もぐ(pick)

(…から)〈羽毛など〉‘を'『むしる』,引き抜く《+『名』+『from』(『off』)+『名』》

…‘を'羽毛を引き抜く

(指・つめなどで)〈楽器の弦〉‘を'はじく,かき鳴らす

(…を)ぐいと引く,引っ張る《+『at』+『名』》

〈C〉ぐいと引くこと

〈U〉(特に危険や困難に際して見せる)勇気,胆力

〈U〉《the~》(動物の)臓物

treasure

〈U〉(金・銀・宝石などの)『宝物』,財宝

〈C〉貴重品

〈C〉《話》貴重な人(存在);最愛の人

〈他〉…‘を'たいせつにする

average

『平均』;並み,標準

平均値

『平均の』;並みの,標準の

〈数〉'を'『平均する』

平均して…'を'する(受動態にできない)

平均して…となる

vintage

(醸造年を入れる)優良ぶどう酒,銘柄のぶどう酒

《単数形で》(ある地域の毎年の)ブドウ収穫[期];(年間の)ブドウ収穫量

《話》(ある年度の)型,製作

醸造年入りの

すぐれた時期の

(作者の作品中で)最もすぐれた

(車が)銘柄の,由緒のある

T-shirt

ティーシャツ(丸首の半そでシャツ)

wear

<服・靴・帽子・装飾品・ひげなど>‘を'『身につけている』

〈ある表情・態度など〉‘を'『表している』,示している

(使用して)…‘を'『すり減らす』,使いふるす;(摩擦などで)…‘を'を損なう

〈穴・みぞなど〉‘を'すり減らして作る(あける)

(使用・摩擦などで)『すり減る』,すり切れる

《様態・時間を表す副詞[句]を伴って》〈品物などが〉長もちする

『着用』,使用

《集合的に》《単数扱い》『衣類』,衣料品

すり切れ,消耗,摩滅

(衣類などの)耐久力,もち

real

(想像でなく)『現実の』,実際の,真実の

(まがいものでなく)『本物の』

不動産の

ほんとうに,とても(very)

style

〈C〉〈U〉(服装などの)『流行[型]』,スタイル

〈C〉(衣服・物腰・ふん囲気などの)優雅さ,上品

〈C〉〈U〉(個人・集団・時代などに特有の)『様式』,型;文体,口調

〈C〉(商品などの)種類,形式

〈C〉称号,肩書き,呼び名

〈C〉鉄筆(stylus)

〈C〉(植物の)花柱

〈U〉〈C〉印刷様式,体裁

〈服装・家具など〉‘を'流行に合わせてデザインする(作る)

(特定の印刷様式に合わせるため)〈原稿など〉‘に'手を加える

《style+名+名〈補〉》(…と)…‘を'呼ぶ,称する

intersection

〈C〉(特に道路の)交差点

〈U〉交差

design

{C}(形式・構造などの)略図,見取り図,設計図

〈C〉『図案』,意匠,模様

〈U〉図案法,意匠術

〈C〉(…の)『計画』,企画,目的《+『for』+『名』》

《複数形で》(…への)たくらみ,下心《+『against』(『on』,『upon』)+『名』》

〈構造など〉‘を'『設計する』

…‘の'『下絵を描く』,図案を描く

…‘を'『計画する』,頭の中で考える(plan)

…‘を'『予定する』

individuality

〈U〉個性

《複数形で》個人的な特微(特質,好み)

sew

縫い物をする,ミシンをかける

〈布など〉‘を'『縫う』;(…に)…‘を'縫いつける(込む)《+『名』+『on』(『in,into,inside』)+『名』》

〈衣服など〉‘を'縫って作る(直す)

machine

『機械』

自動車,飛行機,自転車

加えられた力を強めたり方向を変えたりする機械(器具);てこ,滑車,くさび,斜面など

組織,(特に)派閥

(自主性も意欲もない)機械のような人,機械的に働く人

…‘を'機械で作る(仕上げる);(特に)…‘に'ミシンをかける,‘を'ミシンで作る;(印刷機で)…‘を'印刷する

…‘を'きっちり計って作る《+『down』+『名,』+『名』+『down』》

tailor

(男子服の)『洋服屋』,仕立て屋

〈男子服〉‘を'『仕立てる』

(特定の目的に合うように)〈物・計画など〉‘を'『作る』《+名+to+名》

洋服屋(仕立て屋)をする

garment

(dressやcoatなど)衣服[のうちの一品]

fit

『適した』,適切な,ぴったりの

《補語にのみ用いて》よい調子で;健康で

《be fit to do》いまにも…しそうである《explode,burst,fall,dropなど危険な意

を含む動詞と共に用いる》

〈意図・目的など〉‘に'『合う』,ふさわしい

(…に)…‘を'『合わせる』,はめ込む,取り付ける《+『名』+『to』(『into,in,on』)+『名』》;(…を)…‘に'合わせる《+『名』+『with』+『名』》

〈人〉‘に'資格をつける,‘を'適させる

適する,合う(服・靴などの)でき具合;体に合うもの

〈U〉適合,対応

contemporary

『同時代の』,同年代の…その時代の

『当代の』,現代の

『同年輩の人』,『同時代の人』

aesthetic

美学の;審美的な

own

『自分自身の』,それ自身の,特有の

『自分自身のもの』,わがもの

…‘を'『所有する』,持つ

…‘を'『認める』,白状する;…‘を'自分のものと認める

(…を)白状する,告白する《+『up to』+『名』(do『ing』)》

(…を)認める《+『to』+『名』》

clothe

…‘に'衣服を着せる

…‘に'衣服を与える

《文》…'を'すっかりおおう,一面におおう

《文》(権力・資格などを)〈人〉‘に'付与する《+『名』+『with』+『名』》

scratch

(つめなど,とがった物で)…‘を'『ひっかく』,‘に'ひっかき傷をつける

〈かゆいところ〉‘を'かく

…‘に'かゆみを感じさせる

(線で消したりして)(…から)〈名前など〉‘を'削除する《+『out』(『off』)+『名』+『from』(『off』)+『名』》

(ひっかいたり,刻んだりして)…‘を'書く,描く

…‘を'走り書きする

(競争・レースなどから)…の参加を取り消す

(つめなどで)『ひっかく』;ひっかきまわす《+『about』》

(…を)ひっかいてガリガリ音をたてる《+『at』(『on』)+『名』》

かき傷(跡)がつく

(競技への)出場を取り止める;手を引く

『かき傷』,かすり傷

ひっかく音,こする音,ガリガリいう音

走り書き用の

《話》かき集めた

closet

《おもに米》(衣類・食料などを入れる)『戸棚』,物置き,納戸(なんど)

《まれ》(一般に読書・打ち合わせ,特に祈り・瞑想に用いる)小室,小部屋

《古》便所

…'を'私室に閉じ込める

私室で使う(楽しむ)のにふさわしい

sort

『種類』,部類(kind)

性格,性質,タイプ

《おもに英話》《単数形で》(ある)種類の人

…‘を'分類する,区分けする;えり分ける,選び出す《+『名』+『out,』+『out』+『名』》

endless

『無限の』,果てしのない

絶え間のない,ひっきりなしの

(端と端がつながって)輪になっている

rack

《しばしば複合語を作って》(枠・網・棒などで作られた)…『掛け』,…『のせ』,…『棚』(たな)陳列棚;網棚

歯ざお(歯車を受ける直線のかみ合せ歯)

(昔の)拷問(ごうもん)台;《『the~』》拷問;(肉体・精神の)苦痛

(肉体的・精神的に)(…で)〈人〉‘を'苦しめる,悩ませる《+『名』+『with』+『名』》・「rack one's brains」で「知恵を絞る」

happen

〈でき事が〉『起こる』,発生する,生ずる

『偶然(たまたま)…する』

《『happen』 『to』+『名』》〈でき事が〉…に起こる,降りかかる

stuff

『材料』,原料,資料

《話》(ばく然と)『物』

素質,本領

くだらないもの(こと);ばかげた考え

《古》布地

(…を)〈入れ物・車など〉‘に'『詰める』,詰め込む《+名+with+名》

(入れ物などに)…‘を'『押し込む』《+名+into+名》

(…で)〈穴など〉‘を'ふさぐ《+up+名+with+名》

《しばしば受動態で》《話》(食物を)〈自分,自分の復〉‘に'詰め込む

(料理の材料で)…‘に'詰め物をする《+名+with+名》

(剥製にするため)〈死んだ動物〉‘に'詰め物をする

〈投票箱〉‘に'不正票を入れる

たらふく食べる

trendy

流行の,はやりの,いきな

流行を追う人

rot

『腐る』,朽ちる《+『away』(『off』)》

だめになる

…‘を'『腐らせる』,腐朽させる

腐敗,腐れ;腐敗物

(動植物の)腐敗病;《話》たわ言,ばかなこと

secondhand

(時計の)秒針

fashion

〈C〉〈U〉(…の)『流行』,はやり《+『for』+『名』(do『ing』)》

〈U〉(特に婦人服の)ファション

《the~》人気のある人(もの)

〈C〉〈U〉《文》(…の)『方法』,仕方《+『of』+『名』》

〈C〉〈U〉(…の)作り(make),様式(style),型(shape)《+『of』+『名』》

《古》《集合的に》上流会社[の人々]

(…から)…‘を'作る《+『名』+『from』(『out of』)+『名』》;…‘を'細工して(…を)作る《+『名』+『into』+『名』》

industry

〈U〉(一般に)『産業』

〈C〉(特定分野の)事業,実業,生事業

〈U〉勤勉

wholesale

『卸し[売り]』

『卸し[売り]の』

『大規模な』,大量の,多量の

卸し[売り]で;大量(多量)に

…‘を'卸し売りする

(…の値段で)卸し売りされる《+at+名》

side

(物体)『面』

(物体の)『側面』,わき

(紙・レコードなど平らな物の)『面』

(中心線・分離線から見た)『片側』

(中心部分から見て)…『側』

(人間・動物の体の右または左の)『側面』,(特に)横腹,わき腹

《単随形で》(人の)『そば』,わき

(物の)端,へり;(図形の)辺

(競技・争いなどの一方の)『側』,味方

(事柄の持っている)一面,局面

(父方または母方の)血統,…方(かた)

側部の,側面の,わきの

側部(側面)からの(への)

二次的な,従の

〈建物など〉‘に'側面を付ける

(…に賛成の(反対の))側につく《+『with(against)』+『名』》

product

『産物』;製品

(…の)結果,帰結《+『of』+『名』(do『ing』)》

(数の)積

(化学の)生成物

sell

…‘を'『売る』,売却する

…‘を'『販売する』,商う

〈品質・値段・宣伝などが〉〈商品など〉‘の'売り行きをよくする

《話》(…を)〈人〉‘に'売り込む,受け入させる《+『名』〈人〉+『on』+『名』》

《話》〈計画・孝え・自分自身など〉‘を'売り込む

(…に)〈国家・名誉・良心など〉‘を'売る,売り渡す《+『名』+『to』+『名』》

《話》《通例受動態で》…‘を'だます,‘に'偽物を売りつける

〈商店・人が〉売る,販売する

〈商品が〉(…の値段で)売られている《+『at』(『for』)+『名』》

〈考えなどが〉(…に)受け入れられる《+with(to)+名》

《単数形で》《話》ぺてん,ごまかし

売り込み

end

(細いものの)『端』,先端《+『of』+『名』》

(物語などの)『終り』,終結部《+『of』+『名』》

(物事・期間の)『最後』《+『of』+『名』》;(…に)結末をつけるもの《+『to』+『名』》

(…の)端の部分,末端部《『of』+『名』》

《しばしば複数形で》『目的』(purpose),目標(aim)

《遠回しに》死,滅亡

《しばしば複数形で》切れ端,くず,残りもの

(事業などの)部門(part)

(フットボールで)エンド)前衛両端の選手または位置)

…‘を'『終わらせる』,終える

〈物事が〉…‘の'終りとなる,‘を'締めくくる

『終わる』,終了する(come to an end)

research

(新しい事実などの探究のための,特定の分野の)『研究』,『調査』《+『in』(『into』,『on』)+『名』》

…‘を'研究する,調査する

(…を)研究する,調査する《+into(on)+名》

pretty

(女・子供などが)『きれいな』,『かわいらしい』;(事物・場所などが)きれいな,こぎれいな

(目・耳・心に)『快い』,楽しい

《名詞の前にのみ用いて》《しばしば皮肉に》みごとな,けっこうな;ひどい

《名詞の前にのみ用いて》《話》(数量・規模・範囲などが)『かなり大きい』,相当な

『かなり』(fairly);わりあいに(somewhat)

とても,ずいぶん(very)

《話》《まれ》《呼びかけに用いて》かわいい子(女)

quickly

『速く』,すみやかに,機敏に,ただちに

scary

恐ろしい,こわい

こわがりの,おくびょうな

supply

(…に)〈不足物・必要物〉を『供給する』,与える《+名+to(for)+名》

(不足物・必要物を)〈人・物〉‘に'『供給する』《+名+with+名》;(…に)…‘を'供給する《+名+to+名》

〈損害・不足など〉‘を'補う,埋め合わせる,〈必要など〉‘を'満たす

〈U〉(…の)『供給』,支給《+of+名》

〈C〉《単数形で》(…の)『供給量』,在庫量,蓄え《+of+名》

《複数形で》(軍隊・探検隊などの)糧食,補給品

〈U〉(需要に対する)供給

《複数形で》必要品

chain

『鎖』;(装飾用の)鎖

《複数形で》『束縛』,拘束;囚人をつなぐ鎖

(物事の)『連続』,つながり《+『of』+『名』》

(商店・銀行・ホテルなどの)チェーン(一連の店が同一資本のもとで連携して経営される方式;その店)

チェーン(測量で用いられる単位;約21.7m)

…'を'『鎖でつなぐ』《+『up』(『together』)+『名,』+『名』+『up』(『together』)》

lead

《方向を表す副詞[句]を伴って》…‘を'『導く』,案内する

〈道・灯火などが〉…‘に'道筋を示す;(…へ)…‘を'導く《+『名』+『to』(『into』)+『名』》

…‘の'先頭になる,1番である

…‘の'『率いる』,指揮する

〈ある人生・生活〉‘を'経験する,生きる,送る

『先頭に立つ』,(競技・成績などで)リードスル

〈人が〉『案内する』,先導する

(…に)〈道などが〉『通じている』《+『to』+『名』》

(…の)結果となる《+『to』+『名』(do『ing』)》

〈U〉《the~》『先頭』,首位

〈C〉《a~》相手を引き離した点(時間,距離)

〈C〉模範,手本(example)

〈C〉(問題解決の)手がかり,ヒント(clue)

〈C〉(劇・映画などの)主役,主演俳優

〈C〉(新聞報道記事などの本文の前におく要約した)前文,前書き,リード

先頭の,主要な

though

『…にもかかわらず』,…だけれども)although)

『たとえ…でも』

《補足的に主節の後に置いて》『もっとも…ではあるが』

represent

〈記号・文字・事物が〉…‘を'『表す』,象徴する

(記号・文字・事物によって)…‘を'表す・…‘を'『代表する』,‘の'代理をする

〈絵画・彫刻などが〉…‘を'描写する,表現する

…‘を'(典型)である

《『represent』+『名』+『as』(『to』『be』)+『名』(『形』)》(ある性質を持つものとして)…‘を'述べる(describe)

fraction

『破片』,断片;(…の)一部,わずか《+『of』+『名』》

『分数』

total

『総計の』,全体の

『全くの』,完全な(absolute)

『合計』,総額,総数,総量(sum)

…‘を'合計する

合計…‘に'なる,総額が…‘に'のぼる(amount to)

amount

〈計算・金額が〉『総計』(…に)『なる』,(…に)のぼる《+『to』+『名』》

〈事が〉結局(…に)なる,(…に)等しい《+『to』+『名』》

〈U〉《the ~》『総計』,総額,総数(sum)

(ある)『量』,額

〈U〉真意;要旨

dispose

(…に備えて)…‘を'『配置する』,整える(arrange)《+『名』+『for』+『名』(do『ing』)》

《『dispose』+『名』+『to』 do》〈人〉‘を'(…する)『気にさせる』

(…に)〈人〉‘が'影響されやすいようにする,(…の影響を)〈人〉‘が'受けやすいようにする《+『名』〈人〉+『to』+『名』》

percent

『パーセント』,100につき(…の割),100分(の…)《+『of』+『名』》《記号》%;《略》『p.c.』)

…パーセントだけ

textile

織物の

織物;織物材料(綿糸・ナイロンなど)

waste

(…に)〈金・時間・路力など〉‘を'『むだに使う』,浪費する《+名+on+名》

〈好機など〉‘を'『利用しそこなう』

〈体力など〉‘を'『消耗させる』,衰えさせる

《しばしば受動態で》〈国土など〉‘を'『破壊する』,

《米俗》…‘を'殺す(kill)

〈体が〉(だんだん)衰える,やせる,弱る《+away》

《まれ》〈物が〉(少しずつ)減る,少なくなる

〈U〉《時に a~》(…の)『むだ使い』,浪費《+of+名》

〈U〉〈C〉《しばしば複数形で》『廃物』,くず,残り物(garbage)

〈C〉《おもに文》荒野,荒れ地;荒涼とした広がり

『荒れ果てた』,不毛の:耕されていない;使用されていない

『廃物の』,くずの,残り物の

generate

〈電気・熱〉‘を'『発生させる』,生む;〈文〉‘を'生成する

《文》(一般的に)…‘を'起こす,生じる

donate

(…に)…‘を'寄贈する,寄付する《+『名』+『to』+『名』》

(…に)寄贈(寄付)する《+『to』+『名』》

recycle

〈廃物など〉‘を'再利用する

landfill

〈C〉ごみ埋め立て地

〈U〉埋め立てごみ

perspective

〈U〉『遠近[画]法』,透視図法

〈C〉遠近画,透視図

〈C〉遠景,眺め

〈U〉(距離の遠近による)物の見え方,遠近感

〈U〉〈C〉(広い視野からの)『観点』,立場,見地

〈U〉(物事の)相互関係,釣り合い

遠近法の(による)

quite

『全く』,完全に

『かなり』,相当に,ずいぶん

ほんとうに,実際に,真に

problem

(特に解決の容易でない)『問題』,やっかいな事熊

《単数形で》《話》(…にとって)やっかいな人《+『to』+『名』》

(特に,数学の)問題

扱いにくい,問題の

justice

〈U〉『正義』,正しさ;『公平』,公正

〈U〉『正当性』,妥当性

〈U〉司法,裁判

〈C〉『裁判官』(judge),判事,《英》最高法院の判事,《米》最高裁判所判事

almost

『ほとんど』,たいてい(nearly)

million

『100万』

(貨幣単位の)100万

《復数形で》(…の)多数,たくさん《+『of』+『名』》

『100万の』

多数の

ton

(重量単位の)『トン』

(容積単位の)トン(物によって異なり,木材では40立方フィート,小麦では20立方フィート)

《話》大量(の…),多数(の…)《+of+名》

clothing

『衣類』,衣料品

united

一致協力した,協調の

共同した,提携した,団結した

連合した,合併した

state

〈C〉(人・物事の)『状態』,ありさま,様子

〈C〉《a ~》《話》極度の緊張状態,異常な精神状態

〈U〉地位,階級,身分

〈C〉〈U〉《しばしばS-》『国家』,国,政府

〈C〉《時にS-》(アメリカ・オーストラリアなどの)『州』

《the States》《話》『米国』

〈U〉威厳;公式;堂々とした様子

国家の,国事に関する

《しばしばS-》《米》州の,州立の

公式の,儀式用の

alone

『ひとりで』,一つで,単独で;ただ…だけで

《名詞・代名詞のすぐ後に用いて》ただ…だけ(only)

roughly

『手荒く』,乱暴に,ぞんざいに

『おおよそ』,概略

per

…『につき』,…ごとに

《文》…によって,…で,…を通じて

《しばしば『as per』…で》…によって示された通りに,…に従って

person

(性別・年齢に関係なく)『人』

(人間の)『体』,身体

《単数形で》『容姿』,身なり

(文法で)人称

garbage

(台所から出る)生ごみ,食べかす,残飯

くだらないもの,がらくた

Canada

『カナダ』(北米大陸の北部,英連邦独立国;首都は Ottawa)

throw

…‘を'『投げる』,ほうる

(…に)…‘を'『投げつける』,〈ミサイル・弾丸など〉‘を'発射する《+名+at+名》

《副詞[句]を伴って》〈相手〉‘を'投げ倒す,振り落とす

(…に)〈光・影〉‘を'投げかける,浴びせる,向ける《+名+on(over)+名》

〈視線・言葉など〉‘を'投げる,投げかける

《副詞[句]を伴って》(ある場所・位置・状態に)…‘を'投げ込む;…‘を'急に(…の)状態に落とし込む

…‘を'急いで着る(脱ぐ)《+on(off)+名,+名+on(off)》;(…に)…‘を'さっと掛ける《+名+over+名》

《副詞[句]を伴って》〈手・足など〉‘を'ぐいと動かす

〈声〉‘を'張り上げる;(腹話術で)〈声〉‘を'別の場所から聞こえてくるように思わせる

〈スイッチ・連結レバー〉‘を'動かす

〈陶器〉‘を'ろくろにかけて形造る

〈家畜が〉〈子〉‘を'産み落とす

《話》〈パーティーなど〉‘を'催す

《米話》〈試合・勝負事〉‘を'投げる,わざと負ける,八百長で負ける

《俗》〈人〉‘を'仰天させる,めんくらわせる

投げる,ほうる

『投げること』,投球;発射

投げて届く距離,射程

ショール,スカーフ,えりまき

enough

『不足のない』,十分な

『十分な量(数)』,足りる量

『十分に』(sufficiently)

全く,すっかり

もうたくさんだ,やめてくれ(Stop!)

fill

〈容器など〉‘を'『いっぱいにする』,満たす,‘に'つぐ

〈人・物が〉〈場所・空間〉‘を'『占める』,いっぱいにする

(…で)…‘を'満たす,埋める,ふさぐ《+『名』+『with』+『名』》

〈人の要求など〉‘を'満たす,かなえる

〈注文〉‘に'応じる;〈処方箋〉‘を'調剤する

〈地位〉‘を'占める;〈職務〉‘を'果たす

(…で)『いっぱいになる』,満る《+『with』+『名』》

《ones fill》欲しいだけ,存分

《a fill》(…の)1杯の量《+『of』+『名』》

〈C〉盛り土(石)

large

(同じ種類のものと比較して,形・体積・数量などが)『大きい』,多い,広い

(考えなどが)広範囲な,幅の広い,寛大な

大きく

自慢して,誇大に

stadium

『競技場』,スタジアム,球場

town

〈C〉町

《the~;一つの町を指して言うとき a~》(田舎と区別して)『都会』;都会生活

《冠詞をつけずに》都心,(商店の立ち並ぶ)下町

《冠詞をつけずに》(ある地域の)主要な町(市);(一国の)首都

《the~》《集合的に;単数扱い》町の人たち,町民

Toronto

トロント(カナダのオンタリオ州の州都)

seat

『腰掛け』

『座席』,席

(腰掛けの)腰をおろす部分;(体・ズボン・パンツの)しりの部分,しり

(権威の)座,地位,身分;(議会における)議席《+『in』+『名』》

(…の)予約席《+『for』+『名』》

(…の)所在地,ありか,中心地《+『of』+『名』》

(馬・自転車などの)乗り方

《しばしば受動態で》〈人〉‘を'『着席させる』

〈ある数〉‘の'座席がある

〈部品など〉‘を'固定する,すえつける

mountain

『山』

《the…Mountains》…『山脈』

《a~》山(のような…),(…の)山《+『of』+『名』》

《a~》多数(の…),多量(の…)《+『of』+『名』》

size

〈U〉〈C〉(人や物の)『大きさ』

〈U〉大きいこと

〈U〉数量,規模

〈C〉(帽子・靴・シャツなどの)『サイズ』,『寸法』,型

〈U〉《話》実情,真相

…‘を'大きさ(寸法)によって分類する

…‘を'ある寸法に作る

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

Canadian

『カナダの;カナダ人の』

『カナダ人』

polite

『礼儀正しい』,『ていねいな』

『先練された』,教養のある,上品な:

North American

北米の

北米人

hold

(手などに)…‘を'『持つ』,『持っている』,つかむ,つかんでいる・〈人・物〉‘を'『押しとどめる』,押えておく,留めておく・《副詞[句]を伴って》(ある位置・状態に)〈手・足など体の一部〉‘を'『保つ』(keep) ・〈容器などが〉〈物など〉‘を'『入れている』,収容できる(進行形にできない) ・〈重い荷物など〉‘に'耐える,持ちこたえる(bear);〈物〉‘を'支える(support) ・〈職・地位など〉‘を'占める,占めている(進行形にできない) ・〈土地・財産など〉‘を'所有している(進行形にできない) ・〈会など〉‘を'開催する,〈式〉‘を'行う・〈軍隊などが〉〈土地など〉‘を'確保する;(敵などから)〈とりでなど〉‘を'守る《+『名』+『against』+『名』》・〈注意・関心・興味など〉‘を'引きつけておく,引き留めておく・〈考え・意見など〉‘を'心にいだいている・…‘と'考える,信ずる

『しっかりと付いている』,切れ(折れ)ないでいる・(…に)『しっかりつかまっている』,しがみついている《+『to』+『名』》・(約束・信念などを)固く守る《+『to』+『名』》・《『hold』+『形』〈補〉》(…の)『ままである』・(引き続いて)有効である,当てはまる・〈U〉〈C〉(…を)‐手でつかむ(握る)こと』,把握《+『of』(『on』)+『名』》・〈U〉(人の心などを)つかむこと,支配[力],掌握《+『on』(『over』)+『名』》・〈C〉つかまるもの,手(足)がかり・(音楽の記号の)フェルマータ

against

…『に対して』,に逆らって(in opposition to);…に不利に

《保護を表す動詞と共に》…『から』

…『にぶつかって』,に向かって

…『にもたれて』,に寄りかかって

(災難・事故・万一の場合など)『に備えて』,を避けるように

…『を背景として』,と対照して

…と交換に,と引き換えに

laughter

『笑い』,笑い声

surprising

『驚くべき』;意外な,不意の

behind

《場所・位置》…『の後ろに』,『の陰に』[隠れて]

《比喩的に》…の陰に隠されて,の裏に(at the back of)

…を支持して,…に味方して

《leave,remain,stayなどの動詞と共に用いて》…『の後に』,が去った後に

(定められた時刻)『に遅れて』;(知識・仕事・進歩などが)遅れて

過ぎ去って,過去に

《場所・位置》『後ろに』,陰に[隠れて]

《leave,remain,stayなどの動詞と共に用いて》『後に』

(定められた時刻に)『遅れて』;(知識・仕事・進歩などが)遅れて

(人の)しり

oil

〈U〉〈C〉『油』;油状物

=petroleum

《複数形で》=oil paint

=oil painting

…‘に'油を塗る,油を引く,油を差す

gas

〈U〉〈C〉『気体』,『ガス』

〈U〉(灯用・燃料用)ガス

〈U〉《米話》=gasoline

〈U〉(麻酔用の)亜酸化窒素,笑気(laughing gas);毒ガス(mustard gas, tear gasなど)

〈U〉《話》むだ話,ばか話

〈C〉《単数形で》とても楽しいこと

〈敵など〉‘を'毒ガスで攻撃する

《米話》〈車〉‘に'ガソリンを入れる《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

長々とむだ話をする

comparison

(…と…との)『比較』《+『of』+『名』+『with』(『to』)+『名』》;(…間の)比較《+『between』+『名』》

(…を…に)たえること《+『of』+『名』+『with』(『to』)+『名』》

(形容詞・副詞の)比較変化

defend

(…から)…'を'『守る』,保護する《+『名』+『against』(『from』)+『名』(do『ing』)》

(言論などで)…'を'『擁護する』,支持する

(法廷で)〈被告〉'を'『弁護する』

防御する,身を守る

lie

《場所を表す副詞[句]を伴って》『横たわる』,横になる

《状態を表す副詞[句]を伴った》『置かれている』,ある

《場所を表す副詞[句]を伴って》(ある場所に)『位置する』,ある

《通例場所を表す副詞[句]を伴って》〈誤り・理由・責任・抽象的なものが〉見い出される,ある

《場所を表す副詞[句]を伴って》地下に眠る,葬られている

位置,方向;状態

surprise

《しばしば受動態で》…‘を'『驚かす』,びっくりさせる

…‘を'『不意をつく』,虚をつく

…‘を'『急襲する』,寄襲する

〈U〉『驚き』

〈C〉『驚くべき物(事)』

〈U〉不意打ち,急襲

number

〈U〉〈C〉(数えて得られる)『数,数量』

〈C〉(概念としての)『数,数字』

〈C〉『番号』

〈C〉(演奏会や演劇の)番組,出し物;曲目

〈C〉(雑誌の)号

〈U〉(文法で)数(すう)

《複数形で》数の上の優勢

《複数形で》算数

〈C〉《単数形で》《話》(商品としての)洋服の1点;商品,売り物

〈C〉《単随形で》《俗》女の子

…‘を'数える

(…の中に,…として)…‘を'含める,加える《+『among』(『with, as』)+『名』》

…‘に'番号をつける

…‘の'数となる

《しばしば受動態で》…‘の'数を制限する

総計(…に)なる《+『in』+『名』〈数〉》

assume

(証拠はないが)…'を'『当然のことと思う』,仮定する,推測する(suppose)

〈役目・任務など〉'を'『引き受ける』〈責任〉'を'『負う』

〈人が〉〈ある生活様式・態度〉'を'身につける,とる,〈ある性質・様相など〉'を'帯びる

…‘の'ふりをする,'を'装う(pretend)

…'を'自分のものにする,奪い取る

fairly

『公平に』,公正に(justly)

『かなり』,相当に(somewhat)

全く,すっかり,まさしく

mind

〈U〉(思考・知覚・意志などをつかさどる)『心』,精神

〈C〉《単数形で》(心の働きによって生じた)『知性』,理性,理解力

〈U〉正常な精神状態,正気

〈C〉意見,考え方,物の見方

〈U〉記憶,回想

《one's~》注意,精神の集中

〈C〉《単数形で》願い,意向

〈C〉《前に形容詞を伴って》(…を備えた)人

《しばしば命令文で》…‘に'『注意する』,用心する

…‘の'番をする,世話をする(look after)

〈人,助言など〉‘の'言うことを聞く,‘に'従う

《否定・疑問・条件文で》…‘を'『気にする』,『気にかける』,いやだと思う

《疑問文・否定文で》気にする,心配する,いやに思う

stick

(とがったもので)…‘を'『刺す』,突く《+『名』+『with』+『名』》

(…に)〈とがったもの〉‘を'『突き刺す』,突き立てる《+『名』+『in』(『into, through』)+『名』》

(…で…に)…‘を'『刺して留める』,刺す《+『名』+『on』+『名』+『with』+『名』》

(のりなどで…に)…‘を'『はる』,くっける《+『名』+『on』+『名』+『with』+『名』》

《話》(…に)…‘を'置く,すえる(put)《+『名』+『on』(『in』)+『名』》

《受動態で》〈人・車など〉‘を'『動けなくする』,〈仕事など〉‘を'行き詰まらせる

《話》〈人〉‘を'困惑させる;〈人〉‘を'だます,‘に'たかる

(…に)『突す刺さる』,刺さっている《+『in』+『名』》

『くっついて離れない』,はりつく

動かなくなる,立往生する

status quo

現状

technology

科学技術,工業技術・科学(工業)技術的な方法(過程)・文明の環境利用(開発)・応用科学; 専門用語

change

(…に)…'を'『変える』,改める《+『名』+『into』+『名』》

…'を'『取り替える』,交換する

〈小切手・為替〉'を'現金にする,〈金〉'を'両替えする;(…に)…'を'両替する《+『名』+『into』+『名』》

(…に)『変わる』,変化する《+『to』(『into』)+『名』》

(他の衣服に)着替える《+『into』+『名』》

(…に)乗り換える《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『変化』,移り変わり,変遷《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『取り替え』,交換;乗り換え《+『of』+『名』》

〈U〉釣り銭,小銭

focus

『焦点』

焦点距離(focal length)

焦点整合,ピント

(活動・興味・重要性などの)焦点,中心

(楕円・放物線・双曲線などの)焦点

震源[地]

(…に)〈レンズなど〉‘の'『焦点を合わせる』《+『名』+『on』+『名』》

(…に)〈注意など〉‘を'集中する《+『名』+『on』+『名』(do『ing』)》

(…に)〈レンズなどの〉焦点が合う;〈注意などが〉集まる《+『on』+『名』》

drive

(…から…へ)〈動物・敵など〉‘を'『追い立てる』,追い払う,追い出す《+『名』+『away』(『out』)『from』+『名』+『to』+『名』》

(…から)…‘を'押しやる,押し流す《+『名』+『off』(『out of』)+『名』》

〈人〉‘を'駆り立てる(force)

〈車・馬車〉‘を'『運転する』,操縦する;〈馬〉‘を'御する

《副詞[句]を伴って》(ある場所へ)〈人〉‘を'車(馬車)で運ぶ(送る)

(…に)〈くい・くぎ・ねじなど〉‘を'打ち込む,差し込む《+『名』+『in』(『into, through』)+『名』》

〈人〉‘を'酷使する

〈商売・取引など〉‘を'活発に行う,強力に進める

(…に)〈トンネルなど〉‘を'掘る,通す《+『名』+『through』+『名』》

〈動力が〉〈機械など〉‘を'運転する,動かす

『車を運転する』

《副詞[句]を伴って》車で行く,ドライブする

〈車・船などが〉(…に)突進する;〈雨・風が〉(…に)激しく吹きつける《+『against』(『into』)+『名』》

〈C〉(馬車・自動車などに)乗って行くこと,遠乗り,『ドライブ』

〈U〉(馬車・自動車で行く)道のり,行程

〈C〉(特に邸内・公園内の)車道

〈U〉〈C〉(自動車などの)駆動装置

〈C〉(目的達成のための)組織的活動,運動

〈U〉元気,迫力,精力

〈U〉突進;(軍隊の)猛攻撃

〈C〉(心理的な)動因,本能的要求

〈U〉〈C〉(ゴルフ・テニスなどの)強打

〈C〉(家畜などを)追い立てること

expense

〈U〉『支出』,出費

〈C〉出費の原因

〈U〉《時にan,》(…の)『費用』《+『of』+『名』》

〈U〉損失,犠牲

《複数形で》経費,諸経費

future

〈U〉〈C〉『未来』,将来

〈C〉将来の可能性,(有望な)将来性

《the ~》(文法で)未来時制,未来形

《複数形で》先物[契約]

『未来の』,将来

(文法で)未来の,未来形の

maintain

〈ある状催・動作〉‘を'『維持する』,続ける,保つ

〈施設など〉‘を'手入れして保存する,保全する

…‘を'『主張する』,と断言する

(…を収入で)〈家族など〉‘を'『扶養する』,養う《+『名』+『on』+『名』》

(攻撃・危険から)…‘を'擁護する,守る

opposite

(位置が)『向こう側の』,反対側の,向かい合わせの

(動く方向が)反対の

(性質上)『正反対の』,相入れない

(…の)『正反対の人』(『物』),相入れないもの《+『of』+『名』》

…に向かい合って

stand

〈人・動物が〉『立つ』,立っている

(すわっていたのが)『立ち上がる』,起立する《+『up』》

〈物が〉(ある場所に)『立っている』,立てかけてある,置かれている

《副詞[句]を伴って》『位置する』ある(進行形にできない)

〈人物が〉状態(関係)にある

〈人が〉(…に)(賛成・反対の)態度をとる,主張をする《+『for』(『against』)+『名』》

《『stand』+『名』(『形』)〈補〉》〈身長・得点・温度・順位などが〉(…で)ある

立ち止まる;〈車・機械などが〉停止している

〈主張などが〉変わらないでいる,ぐらつかない;〈規則などが〉有効である(進行形にできない)

〈水などが〉よどむ;〈涙・汗などが〉たまる

《副詞[句]を伴って》(船が)針路をとる

…‘を'『立てる』,立たせる,立てかける;…‘を'置く,すえる

…‘に'『立ち向かう』;…‘に'ひるまない;…‘を'守り通す

《追例否定文で》…‘に'『耐える』,‘を'がまんする(進行形にできない)

〈検査など〉‘を'受ける;〈運命など〉‘に'従う

《話》…‘を'おごる

〈任務など〉‘を'務める

『立つこと;立ち止まること』,停止

防御,抵抗

立場,(明確な)態度,意見

位置,場所

《しばしば複合語を作って》『台』,…立て,…掛け

《米》=witness stand

『屋台店』,売店

(タクシー・バスなどの)駐車場・乗り場

《通例the stands》『観覧席』,さじき,スタンド

(同一の地域・種類・樹齢の)立ち木,樹木,草木,作物

(巡業興行団の)巡業[先],巡回[地]

unfortunate

『不運な』,不幸な

不適当な,不適切な

不運な人,不幸な人

reality

〈U〉現実[性],実在

〈C〉(個々の)現実,事実,現物

consume

〈物・時間・金など〉'を'『消費する』,消耗する,使い果たす《+『away』+『名,』+『away』》

…‘ぱ'食べ尽くす

〈特に火が〉…'を'焼き尽くす

《おもに受動態で》〈怒り・しっとなどが〉〈人〉'を'心(関心)をすっかり奪う

produce

[ある場所・地域などが]…‘を'『産出する』,『生産する』

〈商品〉‘を'『製造する』;〈作品など〉‘を'作り出す

〈動植物が〉…‘を'『生じる』;〈子〉‘を'生む

…‘を'『取り出す』,提示する

〈物事が〉…‘を'引き起こす,もたらす

産出する生産する

生産物

《集合的に》農産物(特に野菜と果物)

household

(雇い人を含めた)『家中の者』,一家,世帯

一家の,世帯

purchase

…‘を'『買う』,購入する

(苦難・犠牲により)…‘を'手に入れる,獲得する:

〈U〉(…の)『買い入れ』,購入《+『of』+『名』》

〈C〉『買った物』,購入品

〈U〉《時にa~》(物を動かすときの)ひっかかり,手(足)がかり

require

(義務・条件として)…‘を'『必要とする』

〈物事〉‘を'『命じる』,強制する;〈人〉‘に'『命じる』

bathtub

=bath

seem

(進行形にできない)(…のように)『見える』,思われる

probably

『たぶん』,『おそらく』

forefront

最前部,最前線

create

(神・自分などが)…'を'『創造する』,産み出す

(思考力・想像力によって)…'を'『創作する』

''を'『引き起こす』

《create+名〈目〉+名〈補〉》〈人〉'を'(…に)任じる,…‘に'(爵位を)授ける

怒って騒ぎたてる

comfortable

『気持ちのよい』,快適な,安楽な,気楽な

(人・状況などが)慰めとなる,安らぎを与える

《話》(収入などが)十分な,不自由のない

expressive

『表情』(『表現力』)『の豊かな』;意味深長な

matter

〈U〉『物質』,物体(個体・液体のいづれの状態も含む)

〈U〉《修飾語を伴って》…体,…質,…素

〈C〉(論議・関心の的となる)『事柄』,『問題』;(…に関わる)事,(…で決まる)問題《+『of』(まれ『for』)+『名』》

〈U〉《the~》(漠然と)(…にとって)困った事,やっかいな事,事故,支障《+『with』+『名』》

〈U〉『重大事』,重要性(importance),関心法

〈U〉(演説・論文などの)内容《+『of』++『名』》;(演説などの)題材《+『for』+『名』》

〈U〉《修飾語を伴って》…郵便物,…印刷物

〈U〉(傷口から出る)うみ(pus)

『重要である』,大切である

aptitude

(…に対する)(生まれつきの)素質,才能,適性《+『for』+『名』(do『ing』)》

傾向

exact

《名紙の前にのみ用いて》(数量など)『正確な』,きっかりの;(物事が)そのままの,そっくりの

(人が)『厳密な』;(機械など)精密な

〈事柄が〉…‘を'要求する

(人に)〈支払・服従など〉‘を'強要する,強いる《+『名』+『from』+『名』〈人〉》

patient

(人が)『忍耐強い』,しんぼう強い,がまん強い

(行動が)根気のよい,忍耐を示す

〈C〉『患者』,医者にかかっている人

zero

〈U〉(アラビア数字の)『0,零』,ゼロ

〈U〉(温度計の)『零度』;(尺度の)零位;零点

〈U〉無,空(くう)(nothing)

〈U〉最下点,どん低

零の,ゼロの

〈計器など〉‘を'ゼロの目盛りに合わせる

business

〈U〉(生計のための)『職業』,商売;任務,仕事

〈C〉『店』,『会社』,商社

〈U〉『商取引』,商売

〈C〉事,事柄(matter, affair);用事,用件

《おもに否定文・疑問文で》(個人的)関心事,責任のある事

practice

〈U〉(絶えず繰り返す)『練習』,けいこ

〈C〉〈U〉(1回の)練習の時間

〈U〉(練習で得た)熟練,腕前

〈U〉(理論に対して)(…の)『実行』,実施,実際《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈C〉(…の)『習慣』,しきたり《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈U〉(医師・弁護士などの)開業

〈C〉(医師・弁護士の)業務,仕事

…‘を'『練習する』,けいこする

(習慣的に)…‘を'『実行する』,実践する

〈弁護士・医師〉‘を'開業する

(…を)練習する,けいこをする《+『at』(『on, with』)+『名』(do『ing』)》

(弁護士・医者として)開業する,開業している《+『as』+『名』》

definitely

明確に,確実に

《話》確かに,そのとうり

professional

《名詞の前にのみ用いて》『専門職の』;(一般に)職業の

《名詞の前にのみ用いて》専門職に従事する;専門食の訓練を受けた

(また《話》『pro』)『本職の』,プロの

職業人;(特に)専門職にたずさわる人

(また《話》『pro』)『職業選手』

aficionado

熱愛者,こり屋

arm

(人・猿の)『腕』;(四つ足の動物の前肢の)腕(手首から肩までの間;手はhand)

腕のような物;(特に)いすのひじ掛け,樹の大枝

humbly

卑しく;謙そんして

posit

(論争のために)仮定する,(事実として)断定する

approach

〈ある時間・場所・状態〉‘に'『近づく』,接近する

(ある目的・要求で)〈人〉‘に'近づく,交渉する《+『名』〈人〉+『on』(『about』)+『名』(do『ing』)》

〈研究・仕事など〉‘に'取りかかる,〈問題など〉'を'扱う

〈時・事などが〉『近づく』

(程度・性質などにおいて)(…に)似ている,近い《+『to』+『名』》

〈U〉〈C〉(…に)『接近』,近づくこと《+『to』+『名』》

《しばしば複数形で》(ある目的で)(人に)近づくこと,取り入ること《+『to』+『名』》

〈U〉(…との)近似,類似《+『to』+『名』》

〈C〉(…へ)近づく道,(…への)入り口《+『to』+『名』》

〈C〉(問題・作品などの)扱い方,手引き;(…の)学習(研究)法《+『to』+『名』》

building

〈C〉『建物』,ビルディング;(一般に)建造物

〈U〉建築,建築術

brick

〈C〉(1個の)『れんが』

〈U〉(材料としての)『れんが』

〈C〉(形が)れんがに似た物

れんがの,れんが造りの

〈建築物〉を=れんがで囲う,れんがで作る,…‘に'れんがを敷く《+『in』(『on』)+『名』》

easily

『容易に』;すらすらと;気楽に

《比較級・最上級を強めて》疑いなく,断然

modular

(建築材料が)規格部品でできている

測定基準の

nature

〈U〉『自然』,自然界,万物;自然の力;《しばしば『N-』》(擬人化した)自然,自然の女神

〈C〉〈U〉(人・動物,あるいは物事の持っている)『本質』,性質,本性

〈C〉《単数形で》種類(sort, kind)

rarely

《文を修飾する副詞として》『めったに』(『まれにしか』)…『しない』(seldom)

《文》まれなほど,とても(unusually)

motorcycle

オートバイ

オートバイで行く

jacket

『上着』,ジャケット(特殊な目的で上半身をおおう)胴着

=dust

standard

〈C〉〈U〉『標準』,基準,水準,規範

〈C〉(度量衡の)基本単位

〈U〉〈C〉(貨幣制度の)本位

〈C〉旗,軍旗;(主義・主張などの)旗じるし

〈C〉支桂,ランプ台,しょく台

『標準の』,標準的な

定評のある,権威のある

button

(衣服の)『ボタン』

記章,バッジ

(ベルなどの)『押しボタン』

〈衣服など〉‘に'ボタンをかける《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

〈衣服が〉ボタンで留まる,ボタンがかかる

zipper

ジッパー,ファスナー,チャック

trim

(切ったり刈ったりして)…‘の'『形を整える』,‘を'こぎれいにする,手入れする

〈余分なものなど〉‘を'切り取る,摘み取る《+名+off,+off+名》

(…で)…‘を'飾る,‘に'飾りを付ける《+名+with+名》

(航行するために)〈帆〉‘を'調節する,適帆する

(積み荷などを整理して)〈船・飛行機など〉‘の'つり合いを取る

《話》(スポーツなどで)…‘を'完全に負かす,徹底的にやっつける

〈意見・方針など〉‘を'都合のよいように変える

…‘を'削除する,削減する

〈U〉《しばしば》刈り(切り)整えること

〈U〉『整頓』,整備;(心身の)良好な調子

〈U〉装飾;(衣服・ドア・窓などの)縁取り装飾,木造部;(自動車などの)内装,外装

『きちんとした』,整った,こぎれいな,均整のとれた

order

〈C〉《しばしば複数形で》『命令』,指図,指令

〈U〉(物事の)『順序』,順番

〈U〉(自然界の)『秣序』

〈U〉(社会の)治安,秣序

〈U〉整頓(せいとん)された状態,きちんとしていること《good,badなどを伴って》(一般に物事の)調子, 状態

〈U〉(商品などの)『注文』《+『for』+『名』》

〈C〉調文品

〈C〉(レストランなどでの料理の)一盛り

〈C〉種類,等級,品資(kind, sort)

〈C〉(動植物分類の)目(もく)

〈C〉聖職者の階級;《複数形で》聖職

〈C〉《しばしばO-》教団,教派;(ある特殊な)社会

〈C〉《しばしばO-》勲位,勲章

〈C〉(古代ギリシャの)建築様式,柱式

…‘を'『命令する』,指図する;〈人〉‘に'命令する

《方向を表す副詞[句]を伴って》〈人〉‘に'行くように命じる

〈商品など〉‘を'『注文する』;…‘を'あつらえる

…‘を'整頓(せいとん)する,きちんとする

命令する;注文する

able

《補語にのみ用いて》《『be able to』 do》(…することが)『できる』

『有能な』,腕ききの,並々ならない

remove

(…から)…‘を'『取り去る』,持ち去る・(…へ)旨‘を'『移す』,移転させる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈人〉‘を'解任する,追い出す《+『名』+『from』+『名』》

(…べ)移る,移転する《+『to』+『名』》

(…との)距離,隔り《+『from』+『名』》

item

『項目』;『種目』,品目;箇条

『新聞記事』;(新聞記事の)一節

(項目を数え上げるとき)一つ(…);さらにまた,同様に

fabric

〈C〉〈U〉『織物』,編物

〈U〉織り方;織地

〈U〉構造,組織

〈U〉構造物,建造物

once

(ただ)『1度』,『1回』

『かつて』,以前

《否定文で》一度も(…しない);《条件節で》いったん…すれば

『1度』,1回

『いったん』…『すれば』,…するとすぐに

break

…'を'『壊す』,割る,砕く;…'を'折る

…'を'擦りむく

…'を'『役に立たなくする』,壊す

(小さな物に)〈組になった物〉'を'分ける,ばらす,〈お金〉'を'くずす《+『名』+『into』+『名』》

〈垣・へいなど〉'を'破って出る

〈法律・規則・約束など〉'を'『破る』,犯す

〈均整・秩序・配列など〉'を'破る,くずす;〈持続しているもの〉'を'中止する,妨げる

〈記録〉'を'破る,更新する

(…に)…'を'打ち明ける,知らせる《+『名』+『to』+『名』》

…'を'破産させる,倒産させる

〈気力・抵抗など〉'を'くじく;〈力・効果・強度〉'を'弱める

(…に)…‘の'位を下げる,…'を'降等させる《+『名』+『to』+『名』》

〈動物〉'を'ならす

〈人〉‘の'(…の)癖を直す《+『名』〈人〉+『of』+『名』(do『ing』)》

〈暗号など〉'を'解読する;〈事件・問題など〉を解決する,解く

《しばしば副詞[句]を伴って》『壊れる』,砕ける,割れる;破れる,破裂する

ぷっつりと切れる;中断する,途切れる;《米》仕事を中断する

はずれる,離れる,分離する《+『off』(『away』)》

故障する,壊れる,動かなくなる

突然始まる;突然変化する

夜が明ける

〈健康・気力などが〉衰える,弱る;〈心が〉悲しみに打ちひしがれる

〈株・価格などが〉急落する,暴落する

壊れた箇所,裂け目,割れ目

中断,途切れ;不和,仲たがい

休憩時間,小休止

逃亡計画,脱獄

(…に向かっての)突進

急な変化,顕著な変化

夜明け

《話》運,機会

shred

(特に細長い)切れ端;断語

《否定文で》わずか・…‘を'ずたずたに切る(裂く)

thread

〈U〉〈C〉(縫ったり,織ったりするための)『糸』

〈C〉(…の)糸状の物,細長い物《+of+名》

〈C〉(話などの)『筋道』,脈絡《+of+名》

ねじ筋,ねじ山

<針など>‘に'『糸を通す』

<真珠など>‘を'糸でつなぐ

…‘を'縫うように進む

…‘に'ねじ山をつける

縫うように進む

(煮詰まったシロップが)糸を引く,細い糸状になる

level

(土地などが)『平らな』,水平な,凸凹のない

『同じ高さ(程度)の』

《話》精神状態がよくつり合いのとれた,分別のある

〈U〉〈C〉(地位・程度などの一般的な)『標準』,『水準』,レベル

〈C〉(高さ・深さの基準となる)『水平面』,水平線

〈C〉〈U〉(ある物と比べたときの)『高さ』,深さ

〈C〉(建物の)階,層

〈C〉《おもに米》(水準器《英》spirit level)

〈物の表面〉‘を'『平らにする』

〈木・家など〉‘を'倒す

〈地位・程度など〉‘を'一様にする,平均する

《『level』+『名』+『at』+『名』》(目標に)〈銃など〉の水準器を合わせる

《『level』+『名』+『at』(『against』)+『名』〈人〉》(人に)〈非難など〉‘を'浴びせる

水平に,平らに

ultimately

最後に,ついに

whether

《名詞節(句)を導いて》…『かどうか』[ということ];『…かそれとも…か』

《whether…or…の形で,譲歩の副詞節(句)を導いて》『…であろうと…であろうと』,…にせよ…にせよ[いずれにしても]

いずれにしても,ともかく(in any case);どうしても

complexity

『複雑さ』,〈C〉複雑なもの

extra

『余分の』(additional);『臨時の』,特別の,割増しの

『付属するもの』(別売りの不属品など)

(新聞の)告外《+『to』+『名』》

割増し料金

(映画の)エキストラ

余分に

異常に,特別に

actually

(まさかと思うだろうが)『実際に』,現に,ほんとうに

difficult

(物事が)『難しい』,困難な,骨の折れる

(人が)『気難しい』,つきあいにくい,扱いにくい

case

〈C〉(…の)『実例』,事例《+『of』+『名』》

《the case》『実情』,真相

〈C〉〈U〉『場合』,情況,事情,立場

〈C〉(…の)(決定すべき)問題,重大事《+『of』+『名』》

〈C〉『訴訟』[『事件』],裁判

〈C〉(正当な)論拠,弁護;(被告または原告の)主張,申し立て

〈C〉病状,容態;(症状から見た)患者

〈C〉〈U〉格(名詞・代名詞の語形変化)

disassemble

…‘を'分解する

rather

『いくぶん』,やや

『それどころか』,反対に

《話》かなり,相当に

《英話》(応答に用いて)確かに,そうですとも(certainly)

lives

lifeの複数形

hidden

隠された,隠れた,秘密の

skeleton

(人間・動物の)『骨格』,がい骨

(建物・船などの)『骨組み』

(文芸作品などの)骨子,粗筋,概要

必要最小限のもの

《話》(骨と皮ばかりに)やせこけた人(動物)

fish

{C}『魚』;《集合的に》魚類

{U}魚肉,魚

{C}《話》人,やつ

〈魚〉‘を'『とる』,釣る,捕まえる;〈小川・湖など〉‘で'魚をとる,漁をする

釣りをする,魚をとる,漁をする

invisible

『目に見えない』;(…に)見えない《+『to』+『名』》

structure

{C}(建物・橋などの)建造物

{U}(…の)構造,誠成,組織《+of~名》

{C}構造(構成)体,組織体

〈思想など〉‘を'組み立てる,組織化する

attach

(…に)…'を'『つける』,『取りつける』,はりつける《+『名』+『to』+『名』》

(…に)…'を'所属させる,付属させる《+『名』+『to』+『名』》

(…に)〈サインなど〉'を'添える《+『名』+『to』+『名』》

(…に)〈重要性・意味など〉'を'置く,帰する《+『名』+『to』+『名』》

(法律用語で)…'を'逮捕する;…'を'差し押える

(…に)付着する,所属する(belong)《+『to』+『名』》

bone

〈C〉骨

〈U〉骨を作っている物質,骨質

《複数形で》骨格;死骸(がい)

〈魚など〉‘の'骨を取る

piece

(全体から分離した)『部分』,『断片』,破片

(…の)…『個』,『片』,枚《+『of』+『名』》

(セット・グループを構成するものの)一つ;(ゲームで使う)こま,チェスの歩(pawn)以外のこま

《英》硬貨(coin)

(音楽・美術・文学などの)作品《+『of』+『名』》

銃,砲,ピストル

《単位として》(布などの)1反,一巻き《+『of』+『名』》;《the~》仕事量

《俗》(性交の対象としての)女

…‘を'継ぎ合わせる

…‘を'継ぎ合わせて作る

…‘を'繕う

puzzle

《単数形で》(頭を)『悩ませる物』(『事』,『人』),難問,難物

《しばしば複合語で用いて》(遊び用の)『パズル』,判じ物,なぞ

〈難問が〉〈人〉‘の'頭を悩ませる;(…について)〈頭〉をひねって考える《+『名』+『about』(『over』)+『名』》

(…に)頭を悩ませる,(…を)頭をひねって考える《+『about』(『as to, over』)+『名』》

fix

(…に)…‘を'『固定する』,取り付ける《+『名』+『in』(『on, to』)+『名』》

…‘を'『決める』,定める

(…に)…‘を'向ける《+『名』+『on』(『upon』)+『名』》

(…に)…‘を'置く,据える《+『名』+『in』(『on』)+『名』》

《米》…‘を'『修理する』,直す

《話》…‘を'整とんするも,きちんと整える

〈流行・型など〉‘を'定着させる;〈写真のネガ〉‘を'定着する

《話》〈試合〉‘を'八百長に仕組む

《米》〈食事〉‘を'用意する,〈食べ物・飲み物〉‘を'作る

《俗》…‘に'仕返しする

《話》苦境,窮地

(船舶・航空機の)位置の決定

《俗》麻薬の注射する;注射する麻薬[の量]

environmental

環境の;自然環境の

impact

〈U〉〈C〉(…の…に対する)衝突,衝撃《+『of』+『名』+『against』(『on』,『upon』,『with』)+『名』》

〈C〉(…の…に対する)影響(influence)影響力《+『of』+『名』+『on』(『upon, against』)+『名』》

seriously

『真剣に』,まじめに,本気で

『重大に』,ひどく

step

『一歩』,歩み;一歩の距離,歩幅;短い距離

(階段・はしごの)『段』,踏み段;《複数形で》『階段』

(目的・目標への)『一歩』,一段階《+『to』(『toward』)+『名』》

足音

足跡

『歩調』,足取り;(ダンスの)ステップ

(目標に近づく)『手段』,方法,処置

階級,昇級

(音楽で)音程

(温度計などの)目盛り

《方向を表す副詞[句]を伴って》(…の方へ)『歩む』,一歩踏み出す,行く

(…を)踏みつける《+『on』+『名』》

〈足〉‘を'踏み出す;〈ダンス〉‘の'ステップを踏む

…‘を'歩測する《+『off』(『out』)+『名』,+『名』+『off』(『out』)》

〈段〉‘を'切り込む

type

〈C〉(…の)『型』,タイプ,類型,種類(kind)《+of+名》

〈C〉(その種類の特質を最もよく表している)『典型』,手本,模範《+of+名》

〈U〉《集合的に》活字;〈C〉(1個の)活字

〈U〉(印刷された)字体,活字

〈C〉(貨幣・メダルなどの)模様,図柄

〈C〉血液型(blood group)

…‘を'タイプに打つ

(…として)…‘を'分類する《+名+as+名(doing)》

…‘の'型を決める

タイプライターを打つ

gem

(特に,カットして磨いた)『宝石』(jewel),宝玉

宝石のような人(もの),逸品,珠玉

…‘を'宝石で飾る,‘に'宝石をちりばめる;(…で)…‘を'飾る《+『名』+『with』+『名』》

drawer

〈C〉『引き出し』

〈C〉引っ張る人

《複数形で》ズロース

extend

(…まで)〈距離・期間など〉‘を'『延ばす』,延長する《+『名』+『to』+『名』》

(…に)〈手・足,針金など〉‘を'『伸ばす』,広げる《+『名』+『to』+『名』》

《文》(…に)〈親切・援助など〉‘を'『及ぼす』《+『名』+『to』+『名』》

〈事業・意味など〉‘を'広げる,拡張する

(距離・期間など)(…まで)『広がる』,『伸びる』,(…に)及ぶ,わたる《+『to+『名』》

reduce

(あるところまで)〈数量など〉‘を'『減らす』,小さくする;〈程度・地位など〉‘を'『下げる』《+『名』+『to』+『名』》

《しばしば受動態で》(ある状態・形に)…‘を'『する,』変える,至らせる《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》

(単純な要素・部分に)…‘を'分解する,還元する《+『名』+『to』+『名』》

…‘を'(…に)換算する,約分する《+『名』+『to』+『名』》

《話》〈人が〉減量する

〈数量などが〉減る;〈程度・位などが〉下がる

friendly

好意的な,友情のこもった,親切な

友好的,仲の良い

役に方つ;受け入ける

親善試合

lucky

『幸運の』,運のよい

幸運をもたらす

basic

『基礎の』,基本的な(fundamental)

塩基性(アルカリ性)の

sock

『短い靴下』,ソックス

underwear

下着,肌着

guilty

『罪を犯した』

『有罪の宣告を受けた』

やましい,身に覚えのある

ratty

ネズミの多い

《英話》みじめな,みすぼらしい

hole

(壁などにあいた)『穴』,割れ目;(衣類などの)破れ穴,裂け目;(道路などにできた)くぼみ,へこみ

(動物の住む)巣穴

《話》あばら家

(議論・計画などの)欠点(fault)

《話》窮地,苦境

ホール(ゴルフで球を打ち込む穴);(球をホールに入れた)得点

〈物〉‘に'穴をあける(掘る)

(ゴルフで)〈球〉‘を'打ってホールに入れる(ゴルフで)球を打ってホールに入れる《+『out』》

compost

〈C〉混合物

堆肥(たいひ),混合肥料

…‘に'堆肥を施す

…'を'堆肥にする

bin

(穀物・石炭などを入れる)ふたつきの大箱

(れんがなどで仕切った)貯蔵所

saving

《名試の前にのみ用いて》欠点を補う,埋め合わせとなる

節約する,倹約する,つましい

《複数形で》貯金,(特に,銀行への)預金

〈U〉〈C〉節約したもの,節約量

〈U〉《時にa~》(…の)節約,倹約《+『of』+『名』》

huge

(かさ・量・程度などが)『巨大な』,ばく大な;《話》たいへんな

shift

〈人・場所・位置など〉‘を'『移し替える』,置き換える

…‘を'変える,取り替える

〈自動車のギヤ〉‘を'入れ変える

(…へ)『変わる』,移る《+『to』+『名』》

車のギヤを変える;〈車が〉ギヤが入れ変わる・『変換』,転換;移動

(仕事、作業の)『交替』,交替製;交替の組(人);交替時間

(特に,自動車)変速装置

やりくり[算段],一時しのぎの手段,便法;ずるい手段,策略

シフトドレス(肩から腰までまっすぐした線のゆったりしたワンピース);スリップ

resource

《複数形で》(国の)『資源』,物資,資産,財源・臨機応変の才,機転

〈C〉(まさかのときの)最後の手段,とっておきの手

〈C〉(…の)源泉,(…を)生み出すもの《+『of』+『名』》

〈C〉退屈しのぎ,気晴らし

natural

『自然のままの』,自然にある,自然が作る

自然に関する

『当然の』,あたりまえの

『生まれつきの』(inborn)

生き写しの,真に迫った

気どらない,飾らない

(音階が)本位の

(音階の)本位音;本位記号

《単数形で》《話》(…の)生来の達人,(…に)最初からうってつけの人《+『for』(『as』)+『名』》

organic

有機体の,生物の,生物から生じた

(動植物の)器官の

有機肥料を用いる(を用いて育った)・有機的な,組織的な,系統的な・有機質の

cotton

『綿』,綿花

綿の木(cotton plant)

『綿布』,もめん

綿糸,もめん糸

綿製の

critical

『評論の』,批評の

批判的な,物を見る眼のある

『酷評的な』,あら捜しの,手きびしい

『危機の』,危急の;(病気が)危篤の

臨界の(温度・圧力などにより物質が急速にその状態を変える境),臨界点における

rethink

…‘を'考え直す,再検討する

考え直すこと

dye

(髪・布などの)『染料』

染め色,色合い

…‘を'『染める』,‘に'色をつける

〈布などが〉『染まる』

clothes

『衣服』,着物

(シーツ・毛布など)寝具,夜具(bedclothes)

currently

現在は;広く,一般に

harsh

(感触や目・耳など五感に)『不快な』,いやな

『厳しい』(severe);過酷な(stern)

chemical

『化学の』,化学上の;化学的な,化学作用による

化学薬品の,化学薬品を用いる

『化学薬品』(『製品』)

body

〈C〉『身体』,肉体

〈C〉(人・動物の)『胴体』

〈C〉)物の)『主要部』,本体《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『団体』,群れ:(…のたくさんの)集まり《+『of』+『名』》

〈C〉物体,…体

〈U〉実質;(酒・味などの)こく

〈C〉《話》人

production

〈U〉(…を)『生み出すこと』,(…の)『生産』,産出,製造《+『of』+『名』》

〈U〉『生産高』,産出額(量)

〈C〉『産物』,製品

〈U〉(…の)提出,提示《+『of』+『名』》

〈C〉(劇・映画などの)製作;(文学などの)作品

hub

(車輪の)こしき,中心部

(活動などの)中心,中枢《+『of』+『名』》

develop

(今まではなかったが)…‘を'『生じさせる』,‘を'現す

…‘を'『発展させる』,伸ばす,成長させる

〈病気・悪習など〉‘に'だんだん感染する,かかりはじめる,‘を'発病させる

〈資源など〉‘を'『開発する』

…‘を'十分に考える,〈議論・主題など〉‘を'展開する

〈フイルム〉‘を'現像する

〈ないもの・隠れているものが〉『現れる』,明らかになる

(…から…に)『発展する』,発育する《+『from』+『名』+『into』+『名』》

〈フイルムが〉現像される

nation

《集合的に》『国民』(people)

『国家』,国(country)

民族,種族(北米インディアンの)部族

tricky

(人が)こうかつな,ずるい

(物事・仕事などが)手の込んだ;慎重を要する,扱いにくい

effective

『効果的な』,効きめのある

(法律などが)『有効な』,実施されている

印象深い,感銘的な

実際に役立つ,実動の

specific

《名詞の前にのみ用いて》『特定の』,一定の・『明確な』,明白な・(そのものに)『特有の』,独特の《+『to』+『名』》・〈C〉(…の)特効薬《+『for』+『名』》・《複数形で》明細,細部(details)

period

(あることが続く)『期間』

(歴史的な)『時代』

(試合の)『一区切り』,ピリオド

授業時間,時限:

(循環して起こる現象などの)周期

(回転運動などの)周期

紀(地質時代の区分の一つ;era(代)の下,epoch(世)の上)

《おもに米》『ピリオド』,終止符(《英》full stop;Mr.,U.S.など略語の符号(.)も含む)

《複数形で》《文》掉尾(とうび)文(多くの節から成り,論理的に緊密な構成をもっている文)

《名詞の前にのみ用いて》ある時代[特有]の,時代物の

(文の終わりに感嘆詞的に)以上,終わり・月経(期間)

bright

『輝いている』,びかびかの(shining)

うららかな,晴れた

『生き生きした』,元気のよい(cheerful)

未望な(promising)

(色が)『鮮やかな』,鮮明な(clear)

りこうな(clever),気のきいた(smart)

明るく,輝いて(brightly)

red

〈U〉〈C〉『赤,』『赤色;』赤い絵の具(染料)

〈U〉赤い服

〈C〉《しばしば『R-』》《話》《時に軽べつして》アカ,共産主義者;過激論(主義)者

〈U〉《通例the ~》(会計の)赤字,負債

『赤い』,赤色の

(顔・目などが)赤くなった;血に染った

赤い服を着た;赤毛の

《しばしば『R-』》《話》《軽べつして》共産主義の;過激な

dress

…‘に'『服を着せる』,‘を'装う

…‘を'飾る,飾り付ける

〈髪〉‘を'整える,手入れする;〈動物の毛〉‘を'すく

(市場用・食卓用に)〈肉・鳥〉‘を'整える,下ごしらえする(prepare)

(ドレッシングなどをかけて)〈サラダ〉‘を'仕上げる

〈傷口など〉‘の'手当をする

〈土地〉‘の'手入れをする

〈織物・石材など〉‘に'仕上げをする

〈兵隊などの列〉‘を'まっすぐにする

『服を着る』,服を着ている

正装する,晴れ着を着る

(兵隊などが)整列する

〈U〉『衣服』,着物,服装

〈U〉《複合語を作って》礼服

〈C〉(ワンピースの)『婦人服』,『子供服』

〈U〉装い,外観(appearance)

婦人服(用)の

(衣服が)正式の,礼服の

kitchen

『台所』,調理場

cabinet

『キャビネット』(引出し・たな・仕切などのある箱・戸だな)

《しばしばCabinet》《集合的に》《単数・複数扱い》『内閣』,(内閣の)閣僚連

《英》閣議

《古》小さい個室

at home

(特に午後に行われる)家庭への気軽な招待

spice

〈C〉(こしょうなど,個々の)『薬味』;〈U〉《集合的に》『香辛料』,スパイス

〈U〉ぴりっとするもの,妙味

《a ~》(…)気味,(…)らしいところ《+『of』+『名』》

〈料理など〉‘に'薬味を加える(薬味で)〈料理〉‘を'調味する《+『名』+『with』+『名』》

(…で)〈話など〉‘に'趣を添える,おもしろ味を加える《+『名』+『with』+『名』》

herb

草,草本

薬用(香料)植物

countless

数えきれないほどの無数の(innumerable)

option

〈U〉選択すること,選択の権利(自由)

〈C〉(・・・として)選択できるもの;(・・・の)選択科目《+『for』+『名』》

〈C〉(・・・の)選択売買権(一定期間内に一定価格で売買する権利)《+『on』+『名』》

allow

〈事〉'を'『許す』,〈人〉‘に'許可を与える

〈金〉'を'与える,やる

(…のために)…'を'用意しておく,見越しておく《+『名』+『for』+『名』(do『ing』)》

《まれ》…'を'認める

stain

(…で)…‘を'『汚す』,‘に'しみをつける《+『名』+『with』+『名』》

〈ガラス・木材・布など〉‘に'『着色する』

(…で)〈人格・名声など〉‘を'汚す,‘に'傷をつける《+『名』+『with』+『名』》

汚れる,しみがつく

〈C〉〈U〉(…についた)『しみ』,汚れ《+『on』+『名』》

〈U〉〈C〉着色剤,染料

〈C〉(人格・名声などに対する)汚点,傷《+『on』(『upon』)+『名』》

material

〈U〉〈C〉『材料』,『原料』;(物の)構成要素

〈U〉〈C〉『生地』,服地

〈U〉(小説・社会調査などの)『資料』,データ《+『for』+『名』》

《複数形で》用具,器具

『物質の』,有形の

『物質的な』

(精神的・知的な面に対して)肉体的,感覚的

重要な;不可欠の

(法律上)重要な,決め手になる

unique

『ただ一つしかない』,唯一[無二]の

『比類のない』,無比の,卓絶した

《話》『珍しい』(rare);独特の,特異な

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

manage

《しばしばcan, be able toと共に》…‘を'『管理する』,運営する;…‘を'処理する

〈道具・機械など〉‘を'『じょうずに扱う』,操る;〈人・動物〉‘を'うまく使う

《『manage to』do》『なんとか』(…)『する』,うまく(…)する;《時に皮肉に》愚かにも(…)する

管理する,運営する,事を処理する;世話をする

なんとかやっていく;(…で,…なしで)間に合わせる《+『with』(『without』)+『名』》

personal

『一個人の』,『個人的』;個人のための(private)

『自分自身で行う』

『身体の』,容姿の

他人の私事にふれる,私事の

個人功撃の

(文法で)人称の

(新聞の)個人消息欄

appearance

〈C〉『現れること』,出現;出演,出廷;出版,発刊

〈U〉〈C〉『外観』,見かけ,風さい(outward look)

《複数形で》形勢

everybody

『すべての人』,万人,だれもみな

ability

〈U〉『能力』,力量

《複数形で》特殊な才能,優れた手腕

showcase

(店や博物館の)陳列ケース,陳列だな

brand

(商品などの)『種類』,『品質』《+『of』+『名』》

『商標』,『銘柄』

(家蓄・商品などに付けて所有主・品質などを示す)焼き印,焼きごて

(昔罪人に押した)烙印(らくいん);汚名

《文》燃えさし

…‘に'焼き印を押す

…‘に'(…という)汚名を着せる,烙印(らくいん)を押す《+『名』[+『as』]+『名』(『形』)》

(…に)…'を'強く印象づける《+『名』+『on』(『in』)+『名』》

social

『社会の』,社会的な

『社交界の』,上流社会の

《名詞の前にのみ用いて》『社交の』,親睦(しんぼく)の

(アリ・ハチなどが)群居する

親睦(しんぼく)会,懇親会

media

mediumの複数形

billboard

《米》掲示板,広告板(《英》hoarding)

(ラジオ・テレビの)番組紹介

flick

軽い一打ち;(指先での)一はじき;(手首などの)す早い一振り

ピシッ(パチッ)という音

《the flicks》《俗》映画

(むちなどで)…‘を'ピシッ(パチッ)と打つ《+『名』+『with』+『名』》

…‘を'はじいて動かす

…‘を'ぱっと(さっと)払いのける《+『away』(『off』)+『名,』+『名』+『away』(『off』)》;(…から)…‘を'ぱっと払う《+『名』+『off』(『from』)+『名』》

feed

〈人・動物〉‘に'『食物を与える』,‘を'養う;《英》(…で)〈人・動物〉‘を'育てる,飼育する《+『名』+『on』+『名』》

《米》(人・動物に)〈食物〉‘を'与える《+『名』+『to』+『名』》

〈食物ず〉…‘の'食事となる,‘を'まかなう

(必要なものを)…‘に'供給する《+『名』+『with』+『名』》

(…に)〈必要なもの〉‘を'供給する,送り込む《+『名』+『into』(『to』)+『名』》

〈動物が〉食へる,《話》〈人が〉食べる

〈U〉『飼料』,えさ;〈C〉1回分の飼料

〈C〉《話》《単数形て》食事;ごちそう

model

(通名縮小した)(…の)『模型』,ひな型《+『of』+『名』》

《単数形で》(…の)『模範』,手本《+『of』+(『for』)+『名』》

(美術家・作家などの)モデル,ファッションモデル

(自動車・服装などの)型,式《+『of』+『名』》

《英》《単数形で》(…と)そっくりな人(物),(…の)生き写し《+『of』+『名』》

『模型の』,見本の

『日範的な』,申し分のない

(ある材料で)…‘の'模型を作る,‘を'型どる《+『名』+『in』+『名』〈材料〉》

(手本・型に合わせて)…‘を'作る《+『名』+『after』(『on, upon』)+『名』(a person's do『ing』)》

〈洋装・髪型などの〉‘の'モデルをする

(…で)(原型)を作る《+『in』+『名』》

(ファッションショーなどで)モデルをする

wash

…‘を'洗う,洗濯する

〈汚れ・しみなど〉‘を'『洗い落とす』《+名+away(off, out),+away(off, out)+名》;(…から)…‘を'洗い落とす《+名+off(out of)+名》

〈人・舟・家屋など〉‘を'『洗い流す』,押し流す《+名+away(along,down,up),+away(along,down,up)+名》,(…から)…‘を'洗い流す《+名+off(away from)+名》

〈波などが〉〈岸など〉‘を'『洗う』,‘に'打ち寄せる;〈雨などが〉…‘を'ぬらす,うるおす

(塗料などで)…‘を'薄く塗る;…‘を'メッキする《+名+with+名》

〈雨水などが〉…‘を'浸食する《+名+away(out),+away(out)+名》;〈雨だれなどが〉〈穴など》‘を'うがつ

(特に手・顔・体を)『洗う』

『洗濯する』

〈布地が〉洗濯がきく;〈洗剤などが〉よごれを落とす;〈しみなどが〉洗って落ちる《+off(out);(…から)〈しみなどが〉洗って落ちる《+off(out of)+名》

〈波などが〉(…に)『打ち寄せる』,(…を)洗う《+against(over)+名》

〈U〉《しばしば a~》『洗うこと』,洗濯

〈U〉《時に a~》《集合的に》(一度の洗濯の)『洗い物』,洗濯物

〈U〉〈C〉《しばしば複合語を作って》洗い薬,洗浄剤;(…のための)洗い薬《+for+名》

〈U〉《the~》(波の)打ち寄せ,(波の)打ち寄る音《+of+名》

〈C〉(絵の具・塗料などの)薄い一塗り;薄いメッキ

〈U〉(船のあとに引く)白波,航跡;(飛行機などのあとに残る)気流の渦

洗濯のきく

jean

〈U〉ジーン布(じょうぶなあや織りの綿布)

《複数形で》ジーパン;(ジーン布製の)作業服

exist

『存在する』,実在する

『生在する』,生きている

生じる,見られる,起こる

wardrobe

〈C〉『衣装だんす』,洋服だんす

〈U〉《集合的に》(個人・劇団の)持ち衣装

evolve

〈計画・理論など〉‘を'『徐々に発展させる』

…‘を'進化させる

徐々に発展する

進化する

shirt

(えり付きの男物)『シャツ』,ワイシャツ

《米》(下着の)シャツ,はだ着(undershirt)

dismay

〈恐怖・危機・心配などが〉…‘を'『うろたえさせる』,‘を'意気消沈させる

『ろうばい』,意気消沈

turmeric

ウコン(東インド産のショウガ科の多年生植物)

ターメリック(ウコン根茎の粉;香辛料・薬用)

none

《『none of』+『名』の形で》(…の)『どれも』『何も,だれも,少しも』)…『でない』

《no+名詞に代わって》『少しも』(『一人も,一つも』)…『ない』

《文》《主語として単独で用いて》『だれも』…『ない』

《『none too』…の形で》『少しも』(『決して』)…『ない』

《『none the』+『比較級』の形で》(…だからといって)少しも…でない《+『for』+『名』(do『ing』)》

importantly

重要性をもって;もったいぶって

suggest

<考え・計画など>‘を'『提案する,』言い出す

〈物事が〉…‘を'『連想させる,』思い起こさせる

…‘を'『それとなく示す』

sink

(水平面下に)〈船・太陽などが〉『沈む』・(…に)『下降する』,落ちる《+『into』(『to』)+『名』》・『量』(『勢い』,『程度など』)『が減る』,弱まる,下がる・〈健康・士気・名声・地位などが〉悪化する,衰える,下がる・(…の状態に)次第に落ち込む,陥る《+『in』(『into』)+『名』(do『ing』)》・(…に)深く入る,しみ込む《+『in』(『into』)+『名』》・〈船など〉‘を'『沈める』・…‘の'水平面の高さを下げる,‘を'低くする・(…まで)…‘の'『量(勢い,程度)を減らす』,‘を'弱める《+『名』+『to』+『名』》・〈井戸・穴など〉‘を'掘る・(…に)…‘を'沈み込ませる《+『名』+『in』(『into』)+『名』》・(…に)〈資本・労力など〉‘を'投ずる《+『名』+『in』(『into』)+『名』》

…‘を'隠す;…‘を'無視する・《話》《しばしば受動態で》…‘を'だめにする,滅ぼす;失う・(バスケットボールで)〈球〉‘を'バスケットに入れる・(ゴルフで)〈球〉‘を'ホールに入れる・(台所・洗濯場・洗面所などの)『流し』・《米》洗面器(washbasin, washbowl) ・下水溝,下水だめ

apply

(…に)…'を'『適用する』,応用する《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》

(…に)…'を'『当てる』,当てがう《+『名』+『to』+『名』》

(…に)〈心・努力など〉'を'傾ける,注ぐ《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》

…'を'作用させる,動かす

(…に)『適用される』,当てはまる《+『to』+『名』》

申し込む,出願する;(…に…を)申し込む《+『to』+『名』+『for』+『名』》

similar

(大体において)『似ている』,類似した同様の

(図形が)相似の

process

(自然の)『作用』,過程

(物事の)『手順』,方法

(技術上の)製法,工程

召喚状,出頭令状;訴訟過程

(動植物の組織の)隆起,突起

加工(処理,調整)した

〈食品〉‘を'加工する

〈写真フイルム〉‘を'現像する

〈資料〉‘を'コンピューターにかける

…‘を'一定の手順で処理する,(整理する,調査する)

commercial

『商業上の』,通商上の,貿易上の

営利的な,もうけ主義の;市販用の

広告放送の

(ラジオ・テレビの)コマーシャル

scale

《しばしば複数形で》『てんびん』,はかり

てんびんのさら

《重量を表す副詞[句]を伴って》…の目方(体重)がある

…‘を'てんびんではかる

rely

『あてにする』,たよる

fiercely

凶暴に;猛烈に

competitive

競争の,競争による

provide

…‘を'『供給する』,提供する,与える

《『provide』+『that』『節』》(法律などで)…‘と'『規定する』

(将来の安全・災害などに)『備える』,用意する

(家族などを)扶養する《+『for』+『名』》

while

《通例 a while》『時間,』間,(特に)少しの時間

『…する間に(は)』

《譲歩》『…であるが,』…なのに

《比較・対照》(…だが)『一方では』

《類似・対応》そして[その上]

《英北東部》《俗》…まで(until)

promise

〈C〉『約束』,誓い

〈U〉(…の)有望さ,見込み《+『of+名』》

〈U〉(…の)気配,きざし《+『of+名』》

〈物事〉‘を'『約束する』

…‘の'『見込みがある』,おそれがある

《話》《Iを主語にして》〈人〉‘に'断言する,保証する,警告する

約束する

《状態の副詞を伴って》(…の)見込み(望み)がある

customer

(店の)『お客』,『得意先』,顧客

《話》《形容詞を伴って》(…な)やつ,男

serious

『まじめな』,厳粛な

『本気の』,冗談でない,真剣の

(物事が)『重大な』,容易ならない

(人・作品などが)重要な,偉い

advantage

〈C〉(…に対する)『有利な立場』,利点,優位《+『over』+『名』》

〈U〉利益,便宜,好都合

(またvantage)〈C〉(テニスで)アドバンテージ(ジュースのあとの最初の得点)

…‘に'利益をもたらす

rise

《文》『立ち上がる』《+『up』》

《文》『起床する』,起きる

(下から上へ)『上がる』,上昇する,昇る

〈土地が〉上り[坂]になる

〈山・建物などが〉そびえ立つ(進行形にできない)

〈…の数量・価値・程度・力などが〉増す,増大する,増加する

〈地位・身分などが〉(…から…へ)上がる,高くなる《+『from』+『名』+『to』+『名』》

〈川などが〉高さを増す,増水する

〈パンなどが〉ふくれる

(…に)源を発する,始まる《+『from』(『in』)+『名』》(進行形にできない)

(…に)反乱を起こす,背いて立ち上がる《+『against』+『名』》

生き返る,よみがえる

(表面に)浮かび上がる

(…に)応じて立ち上がる,うまく対処する《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『上昇』《+『of』+『名』》

〈C〉(数量・価値・程度などの)増大,増加《+『in』(『of』)+『名』》

〈U〉立身;繁栄

〈C〉(…の)上り坂,上り勾配(こうばい)《+『in』(『of』)+『名』》

〈C〉丘,高台

〈C〉(…の)起源,始まり《+『of』+『名』》

《英話》昇給,昇給額(《米》raise)

〈C〉魚がえさを求めて水面に浮き上がること

service

〈U〉〈C〉(…に対する)『奉仕』,尽力,貢献《+『to』+『名』》

〈C〉〈U〉(水道・交通などの)『公共事業』,施設

〈C〉〈U〉(宗教上の)儀式;礼拝

〈C〉(官公庁の)農局,部門;UU〉《集合的に》(ある部局の)職員

〈C〉(陸・海・空)軍;〈U〉軍務,兵役《the services》軍事力

《複数形で》〈医師・弁護士などの)業務,奉仕

〈U〉(ホテル・食堂などの)『サービス』,客扱い

〈U〉(製品などの)修理天検,アフターサービス

〈U〉(人・物が)役立つこと;有用,有効

〈C〉(食器などの)一式,一組

〈C〉〈U〉(テニス・バレーなどの)サーブ[の順番]

〈C〉〈U〉(令状などの)送達

〈機械など〉‘を'修理点検する,‘の'アフターサービスをする

…‘に'サービス(電気・ガスなど)を供給する

=serve

サービス[業]の

使用人用の

軍の

bespoke

bespeakの過去・過去分詞

(服装について)注文で作る

suit

〈C〉『スーツ』

〈C〉《複合語を作って》(…用の)服

〈C〉『訴訟,』告訴(lawsuit)

〈C〉(カードゲームで)同種のカードの一組;同種のカードの持ち札

〈U〉〈C〉嘆願,懇願

〈U〉《古》求愛,求婚;嘆願

〈C〉(…の)一組,一そろい《+of+名》

…‘に'『適する,』合う

《しばしば受動遠で》(…に)…‘を'合わせる,適応させる

〈人〉‘に'『似合う』

〈人〉‘に'都合がよい,‘を'満足させる

適する,合う

似合う

都合がよい

platform

『壇』,教壇,演壇

(駅の)『プラットホーム』

(特に政党の)政策,考領

tinker

〈C〉(回って歩く)鋳掛け屋

〈C〉よろず修理屋

〈C〉へたな職人

〈U〉《時にa ~》へたな修繕

鋳掛けをする

(…を)不細工に修繕する,へたにいじり回す;(…を)遊び半分にいじくる《+at(with)+名(doing)》

possible

(物事が)『可能な』,実行できる

(物事が)『ありうる』,『起こりうる』

我慢できる,まずまずの

《形容詞の最上級,all, everyなどを強調して》可能な限りの

〈U〉《the ~》可能性

〈C〉可能性のある人(物,事),当選(勝利)の見込みのある人

couch

(通例,背とひじ掛けのある2‐4人掛けの)『長いす』,ソファー

診察用ベッド

《通例受動態で》《副詞[句]を伴って》〈意見など〉'を'表現する

《『couch』 one『self』》〈動物が〉うずくまる

(安全・休息・攻撃などのために)〈動物が〉ひそむ,うずくまる,かがむ

Nike

ニケ(ギリシア神話の勝利の女神)

〈C〉ナイキ(米軍の対空誘導弾) ・ ナイキ (米国のスポーツ用品製造会社)

master

〈C〉『主人』,支配者(人),雇主;(動物の)飼い主

〈C〉(…を)自由に駆使できる人,如理する能力のある人《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『大家』,『名人』,精通者;師匠《+『of』(『in, at』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉(商船の)船長

〈C〉(学校の男の)『先生』

《the M-, our M-》主キリスト(Jesus Christ)

〈C〉《しばしばM-》修士;修士号

〈U〉《M-》《古》…様

〈C〉(レコードなどの)原盤,金型,(フイル専の)原板,ネガ

《名詞の前にのみ用いて》

一本立ちで仕事のできる職人の,自営の

主要な,最上の

腕のいい,名人の,達人の

(機械・レコードなどの)親になる,元になる

〈人・物〉‘を'『征服する』,支配する;〈感情・欲望〉‘を'『抑える』

〈特技・技術など〉‘を'修得する,‘に'熟達する

online

オンラインの(端末が親コンピューターに直接つながっていること)

shoe

『靴』;《英》短靴

靴形の物;(馬の)てい鉄(horseshoe);(杖・棒の)石突き;(自動車の)タイヤの外包み;(ブレーキの )輪止め;(そりの)すべり金

…‘に'靴をはかせる;〈馬〉‘に'てい鉄を打つ

…‘の'先端(表面)に金具をつける

challenge

〈U〉〈C〉『挑戦』,試合の申し込み;〈C〉挑戦状

〈U〉(番兵などが怪しい者に)'だれか'と呼び掛けること

〈C〉手ごたえのある事(物)

〈U〉〈C〉(…への)異議申し立て抗議《+『to』+『名』》

〈U〉〈C〉(陪審員に対する)忌避

(競技・決闘などを)〈人〉‘に'『挑む』,挑戦する

…'に'『異議を申し立てる』

〈物事が〉〈人〉'を'奮起させる,〈興味など〉'を'呼び起こす

〈番兵・守衛などが〉…'に''だれか'と呼び掛ける

〈陪審員・裁判官〉'を'忌避する

encounter

…‘に'『偶然出会う』

〈敵兵・危険・困難など〉‘に'『遭遇する』

(偶然の,特に敵意を含んだ)(…との)思いがけない出会い,遭遇《+『with』+『名』》

遭遇戦

tackle

〈U〉(スポーツ,特に釣りなどの)『道具』,装具

〈C〉〈U〉『滑車装置』,巻き上げ装具・〈C〉(ラグビー・アメリカンフットボールで)『タックル』

〈問題・仕事など〉‘に'『取り組む』;(…について)〈人〉‘と'渡り合う《+名〈人〉+about(on, over)+名》

〈人〉‘を'組み伏せる,‘に'タックルする

(ラグビー・フットボールで)〈ボールを持っている相手〉‘に'タックルする

seismic

地震の,地震によって生ずる

point

〈C〉(針・鉛筆・剣などの)『とがった先』,(…の)先端《+『of』+『名』》

〈C〉岬(みさき)

〈C〉(小数点・句読点などの)点

〈C〉(図形上の)点

〈C〉(ある特定の)『地点』(spot),場所(place)

〈C〉(計器の目盛りなどの)『点』,『度』

〈C〉時点,瞬間

〈C〉《単数形で》(物語・議論などの)『要点』,核心《+『of』(『in』)+『名』》

〈U〉(…の)『目的』,『意義』,ねらっている点《+『of』(『in』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉(全体の中の)個々の項目,細目(item),細部(detail)

〈C〉特徴(characteristic),特質(trait)

〈C〉(競技・学校の成績などの)得点

〈C〉ポイント(活字の大きさの単位;約1

72インチの大きさ)

(…に)〈銃・指など〉‘を'『向ける』《+『名』+『at』(『to, toward』)+『名』》

…‘に'『指し示す』《point+名+to+名…に…をさし示す》

…‘の'先をとがらせる,‘に'先を付ける

…‘に'点を打つ;…‘に'小数点を付ける;…‘に'句読点を付ける

〈猟犬が〉〈獲物〉‘を'指し示す

(…を)(指などで)『示す』,指し示す《+『at』(『to, toward』)+『名』(do『ing』)》

〈猟犬が〉獲物の位置を示す

environment

『環境』,周囲の状況;《the~》自然環境

bottom line

(損益計算書や収益報告書の)最下行、計算結果、最終帳尻、最終的な収益[損益]、純損失、利益高、当期利益、純利益、総決算

最終結果、最終決定、結論、肝心な点、本質、かなめ、重要点、本当のこと、本音

基本線

女性のヒップの線

solution

〈U〉(問題などを)『解くこと』,解明,解決法《+『of』(『for, to』)+『名』》

〈C〉(問題などの)『解答』,説明《+『of』(『to, for』)+『名』》

〈C〉〈U〉(…の)『溶液』《+『of』+『名』》

〈U〉溶解

death

〈U〉〈C〉『死』,死亡;死に方,死にざま

〈U〉死んだ[ような]状体

《the~》(…の)絶滅,破滅《+『of』+『名』》

《the~》(…の)死の原因,命取り《+『of』+『名』》

《通例『D-』》死神(手に鎌(かマ)を持った黒装束の骸骨(がいこつ)で表される)

perfect

『完全な』,欠点のない,申し分のない

(必要なものが)『完全にそろった』

(写しなどが原物に)『正確な』

《名飼の前にのみ用いて》全くの

(文法で)完了の

《the ~》完了時制

〈C〉完了形(完了時制の動詩形)

…‘を'『完鮮にする』

experiment

(…の)『実験』,試み《+『in』(『on, with』)+『名』》

(…の)実験をする《+『on(upon, with)』+『名』》

embrace

(愛情の表れとして)…‘を'『抱きしめる』,抱擁する

《文》〈物が〉…‘を'取り巻く,囲む(surround)

《文》〈機会など〉‘を'捕らえる,〈申し出など〉‘を'喜んで受ける

…‘を'含む

『抱き合う』

『抱擁』,抱き合い

applause

『拍手かっさい』;称賛

関連動画