TED日本語 - ティム・クルーガー: 大気中から二酸化炭素を取り除くことで気候変動を止められる?

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

私たちは気候変動を「治療する」ことができるでしょうか?地球工学研究者ティム・クルーガーは、それをやってみたいと考えています。彼は有望な手法 ― 大気中から二酸化炭素を取り込みつつ、発電に天然ガスを用いる方法を紹介します。地球温暖化によって引き起こされる、既に壊滅的とも言われている結末を迎えることを阻止するために、創造的で慎重さを要し、かつ自然への大規模な介入が求められる、この議論を呼ぶ科学的な試みについて、可能性とリスクの両方をさらに学んでみましょう。

Script

危険な気候変動を防ぐために 二酸化炭素排出量の削減は急務です これには議論の余地が無いでしょう この会場の皆さんには 特にそうですね しかし少々議論の余地があります それだけでは不十分だということです 私たちは気温上昇を 1.5℃以内に抑えるための 炭素予算を ほんの数年で 使い尽くしてしまうでしょう 2℃上昇分の予算でも およそ20年で使い尽くします 私たちは排出量を とても急速に削減するだけでなく 二酸化炭素を 大気中から取り除く必要があります

ありがとう

(笑)

私は提案される様々な技術の実効性を 評価する仕事をしています 植物に二酸化炭素を取り込ませ これが 木の栄養になったり 土壌の地下深く あるいは 海中に運ばれ 貯蔵することもできるでしょう 人工樹木と呼ばれる大きな設備で 大気中から二酸化炭素を 除去することも出来るでしょう こうしたアイデアが実現するためには それらが大規模になっても 安全、経済的で しかも 社会的に受け入れられる方法で 適用できるかどうかを考える必要があります こうしたアイデアには トレードオフがつきものです 完璧なものはありませんが 可能性を秘めているものが多くあります どれも 単独での解決は見込めません 特効薬はありませんが 組み合わせる事でひょっとすると 気候変動を食い止める 効果が得られるかもしれません

私はあるアイデアについて 独立で研究をしています 天然ガスを使って発電するものですが その時に 空気から二酸化炭素を 一緒に取り込みます 一体 どういう仕組みなのかって?

Origen Powerの処理工程では 天然ガスを燃料電池に供給します 化学エネルギーのおよそ半分は 電気に変わり 残りは熱になり これによって石灰石が 石灰と二酸化炭素に分解されます

この辺りで多分私の気が触れていると 思われるでしょうね 二酸化炭素を発生させるなんて しかし重要な点は 燃料電池と石灰窯で発生した 二酸化炭素はどちらも全て純粋であり これは本当に重要なことです なぜなら このような二酸化炭素は 利用したり 低コストで地下深くに貯蔵できることを 意味するからです その過程で生産される石灰は 産業利用できます そしてその過程で 二酸化炭素を大気中から除去します これは全体としては 二酸化炭素を減少させる過程であり 大気中から除去することになります

通常 天然ガスで発電した場合 1キロワット時(kWh)あたり およそ400グラムの二酸化炭素が 大気中へ排出されます この過程によるのならば マイナス600グラムとなります 現状では二酸化炭素排出量の 1/4が発電によるものです 仮に もし全ての発電を この方法に置き換えると 発電からの排出を 全て除去出来るだけでなく 他のセクターからの 排出分も削減できる事になり 全体で二酸化炭素排出量を 60%削減できる可能性があります

石灰を海水に直接加え 大気中の二酸化炭素が引き起こす 問題の1つである 海洋酸性化に対する中和剤として 利用することもできます 実際にこれは費用対効果が高く 石灰を海水に加えると それを工業的に使う時の 2倍もの二酸化炭素を吸収します

しかし ここからがとても複雑です 酸化した海洋の中和は 良い事ではあるのですが 我々は環境への影響を 完全に理解しているわけではないので この処方が実際に 治療しようとしている疾患よりも かえって悪い結果をもたらさないか 評価する必要があります この安全性を評価するための実験には 段階的なガバナンスを 制定する必要があります

そしてその規模ですが 危険な気候変動を避けるために この先数十年で我々は何兆もの ― 「兆」ですよ ― 大気から何兆トンもの 二酸化炭素を取り除かねばなりません それにはGDPの数%の費用がかかるでしょう 防衛費並みの予算がかかり 多くの産業活動を犠牲にし 有害な副作用を伴うものと 考えてみてください 莫大な規模だと思いますか? だって それは 私たちが 直面する問題の規模が 莫大であるために他なりません それも途方もなく大きいのですから

もはやこれら厄介な問題を 避けることはできません どちらにせよリスクがつきまといます 気候変動により変わってしまった世界 それとも 気候変動が起こり その対策を 試みたことで変わった世界 避けられれば何よりですが でも私たちはもう目を瞑り耳を塞いで のんきにしては いられはしません 自らが成長し 自分たちの行動が もたらす結果に向き合うべきです

(拍手)

気候変動の解決策を話すことが 排出量の削減努力を削いでしまうかって? これは現実的な問題で 排出量の削減こそが最も重要な課題であり 私たちのアイデアに効果があるかは 不確実であることを強調すべきです 検証を行っていますが なおも調べることがあります

我々は気候変動を治せるでしょうか? それは分かりませんが やらずして治ることはありません 私たちには傲慢さの無い野心が必要です 清浄な大気を取り戻し 安定した気候と健康な海洋を 維持できる水準にまで 二酸化炭素量を削減するという 野心が必要です

これは測り知れない事業となります 大聖堂の建立事業に例えると 事業を始めた者たちは 設計図を描き 基礎工事までは 行うかもしれませんが 尖塔をてっぺんまで 建てるには至りません その作業を行う権利は 子孫たちにあります 私たちの中でその日を目にする者はいませんが 未来の世代が完成するという希望を抱いて 我々が始めるべきです

皆さんは世界を変えたいでしょうか? 私はそうは思っていません 私は世界を変えたいのではなく 本来なるべき姿になれば良いと 思っているんです

ありがとうございました

(拍手)

(クリス・アンダーソン)ありがとう いくつか質問をさせてください 石灰を海に投入するという アイデアについて教えてください 一見 とても納得の行きそうな 海洋酸性化への対策ですね より多くの二酸化炭素を 吸収するのですから これには実験が必要だと 説明されましたが 責任のある実験とは どのようなものになるでしょう?

(ティム・クルーガー)一連の実験が必要でしょう 非常に小さな段階を踏んで 徐々に行わなければなりません 例を挙げれば 新薬の治験では いきなり人を対象にした 治験をやったりはしません 小さな実験から始めるでしょう ですから最初は海中ではなく地上で 隔離した環境に置かれた 特殊な容器の中で実験します そしてそれが安全に行えると確信できれば 次の段階に進むのです そうでなければ進まない 段階的に進めていくのです

(アンダーソン)でも誰が 出資するでしょうか? これは地球全体にそれなりの影響を 及ぼしますからね これがこの事業が 前進していない理由でしょうか?

(クルーガー)小規模な実験なら 領海内で行えるでしょう そして公的機関による 支援が期待できます 最終的に この方法により地球規模で 海洋酸性化に 取り組むことになれば いずれの国の領域にも属さない 公海でそれを行い 国際社会で取り組む必要があるでしょう

(アンダーソン)領海も公海も 海は全て繋がっていますから 石灰は流れ出るでしょう 地球上で実験するとの話を耳にしたら 人々は怒り出すことでしょう これにはどう対応しますか?

(クルーガー)とても重要なことに 触れて下さったと思います これが社会的存在意義を 認められるかどうかという問題で この計画は容認されないかも知れませんが 私たちはこの推進を試みる勇気を持ち 何ができるのかを探り オープンな姿勢で 取り組むべきです そして透明性をもって 人々を巻き込む必要があります 事前に人々の了解を得ておくことです 了解を得ようとした時に 「いいえ それはやめて欲しい」 という答えが返ってきたとしても それを受け入れるべきです

(アンダーソン)ありがとうございました

(クルーガー)ありがとうございました(拍手)

To avoid dangerous climate change, we're going to need to cut emissions rapidly. That should be a pretty uncontentious statement, certainly with this audience. But here's something that's slightly more contentious: it's not going to be enough. We will munch our way through our remaining carbon budget for one and a half degrees in a few short years, and the two degree budget in about two decades. We need to not only cut emissions extremely rapidly, we also need to take carbon dioxide out of the atmosphere.

Thank you.

(Laughter)

I work assessing a whole range of these proposed techniques to see if they can work. We could use plants to take CO2 out, and then store it in trees, in the soil, deep underground or in the oceans. We could build large machines, so-called artificial trees, that will scrub CO2 from the air. For these ideas to be feasible, we need to understand whether they can be applied at a vast scale in a way that is safe, economic and socially acceptable. All of these ideas come with tradeoffs. None of them are perfect, but many have potential. It's unlikely that any one of them will solve it on its own. There is no silver bullet, but potentially together, they may form the silver buckshot that we need to stop climate change in its tracks.

I'm working independently on one particular idea which uses natural gas to generate electricity in a way that takes carbon dioxide out of the air. Huh? How does that work?

So the Origen Power Process feeds natural gas into a fuel cell. About half the chemical energy is converted into electricity, and the remainder into heat, which is used to break down limestone into lime and carbon dioxide.

Now at this point, you're probably thinking that I'm nuts. It's actually generating carbon dioxide. But the key point is, all of the carbon dioxide generated, both from the fuel cell and from the lime kiln, is pure, and that's really important, because it means you can either use that carbon dioxide or you can store it away deep underground at low cost. And then the lime that you produce can be used in industrial processes, and in being used, it scrubs CO2 out of the air. Overall, the process is carbon negative. It removes carbon dioxide from the air.

If you normally generate electricity from natural gas, you emit about 400 grams of CO2 into the air for every kilowatt-hour. With this process, that figure is minus 600. At the moment, power generation is responsible for about a quarter of all carbon dioxide emissions. Hypothetically, if you replaced all power generation with this process, then you would not only eliminate all of the emissions from power generation but you would start removing emissions from other sectors as well, potentially cutting 60 percent of overall carbon emissions.

You could even use the lime to add it directly to seawater to counteract ocean acidification,one of the other issues that is caused by CO2 in the atmosphere. In fact, you get more bang for your buck. You absorb about twice as much carbon dioxide when you add it to seawater as when you use it industrially.

But this is where it gets really complicated. While counteracting ocean acidification is a good thing, we don't fully understand what the environmental consequences are, and so we need to assess whether this treatment is actually better than the disease that it is seeking to cure. We need to put in place step-by-step governance for experiments to assess this safely.

And the scale: to avoid dangerous climate change, we are going to need to remove trillions -- and yes, that's trillions with a T -- trillions of tons of carbon dioxide from the atmosphere in the decades ahead. It will cost a few percent of GDP -- think defense-sized expenditure, lots of industrial activity and inevitably harmful side effects. But if the scale seems enormous, it is only because of the scale of the problem that we are seeking to solve. It's enormous as well.

We can no longer avoid these thorny issues. We face risks whichever way we turn: a world changed by climate change or a world changed by climate change and our efforts to counter climate change. Would that it were not so, but we can no longer afford to close our eyes, block our ears, and say la-la-la. We need to grow up and face the consequences of our actions.

(Applause)

Does talk of curing climate change undermine the will to cut emissions? This is a real concern, so we need to emphasize the paramount importance of reducing emissions and how speculative these ideas are. But having done so, we still need to examine them.

Can we cure climate change? I don't know, but we certainly can't if we don't try. We need ambition without arrogance. We need the ambition to restore the atmosphere, to draw down carbon dioxide back to a level that is compatible with a stable climate and healthy oceans.

This will be an enormous undertaking. You could describe it as a cathedral project. Those involved at the outset may draft the plans and dig the foundations, but they will not raise the spire to its full height. That task, that privilege, belongs to our descendants. None of us will see that day, but we must start in the hope that future generations will be able to finish the job.

So, do you want to change the world? I don't. I do not seek the change the world, but rather keep it as it's meant to be.

Thank you.

(Applause)

Chris Anderson: Thanks. I just want to ask you a couple of other questions. Tell us a bit more about this idea of putting lime in the ocean. I mean, on the face of it, it's pretty compelling -- anti-ocean acidification -- and it absorbs more CO2. You talked about, we need to do an experiment on this. What would a responsible experiment look like?

Tim Kruger: So I think you need to do a series of experiments, but you need to do them just very small stage-by-stage. In the same way, when you're trialing a new drug, you wouldn't just go into human trials straight off. You would do a small experiment. And so the first things to do are experiments entirely on land, in special containers, away from the environment. And then once you are confident that that can be done safely, you move to the next stage. If you're not confident, you don't. But step by step.

CA: And who would fund such experiments? Because they kind of impact the whole planet at some level. Is that why nothing is happening on this?

TK: So I think you can do small-scale experiments in national waters, and then it's probably the requirement of national funders to do that. But ultimately, if you wanted to counter ocean acidification in this way on a global scale, you would need to do it in international waters, and then you would need to have an international community working on it.

CA: Even in national waters, you know, the ocean's all connected. That lime is going to get out there. And people feel outraged about doing experiments on the planet, as we've heard. How do you counter that?

TK: I think you touch on something which is really important. It's about a social license to operate. And I think it may be that it is impossible to do, but we need to have the courage to try, to move this forward, to see what we can do, and to engage openly. And we need to engage with people in a transparent way. We need to ask them beforehand. And I think if we ask them, we have to be open to the possibility that the answer will come back, "No, don't do it."

CA: Thanks so much. That was really fascinating.

TK: Thank you. (Applause)

To avoid dangerous climate change,/ we're going to need/ to cut emissions rapidly.//

危険な気候変動を防ぐために 二酸化炭素排出量の削減は急務です

That should be a pretty uncontentious statement,/ certainly/ with this audience.//

これには議論の余地が無いでしょう この会場の皆さんには 特にそうですね

But here's something/ that's slightly more contentious:/ it's not going to be enough.//

しかし少々議論の余地があります それだけでは不十分だということです

We will munch our way/ through our remaining carbon budget/ for one and a half degrees/ in a few short years,/ and the two degree budget/ in about two decades.//

私たちは気温上昇を 1.5℃以内に抑えるための 炭素予算を ほんの数年で 使い尽くしてしまうでしょう 2℃上昇分の予算でも およそ20年で使い尽くします

We need to not only cut emissions extremely rapidly,/ we also need to take/ carbon dioxide/ out of the atmosphere.//

私たちは排出量を とても急速に削減するだけでなく 二酸化炭素を 大気中から取り除く必要があります

Thank you.//

ありがとう

(笑)

I work assessing/ a whole range of these proposed techniques/ to see/ if they can work.//

私は提案される様々な技術の実効性を 評価する仕事をしています

We could use plants/ to take CO2 out,/ and then store it/ in trees,/ in the soil,/ deep underground/ or/ in the oceans.//

植物に二酸化炭素を取り込ませ これが 木の栄養になったり 土壌の地下深く あるいは 海中に運ばれ 貯蔵することもできるでしょう

We could build large machines,/ so-called artificial trees,/ that will scrub CO2/ from the air.//

人工樹木と呼ばれる大きな設備で 大気中から二酸化炭素を 除去することも出来るでしょう

For these ideas to be feasible,/ we need to understand/ whether they can be applied at a vast scale/ in a way/ that is safe,/ economic/ and socially acceptable.//

こうしたアイデアが実現するためには それらが大規模になっても 安全、経済的で しかも 社会的に受け入れられる方法で 適用できるかどうかを考える必要があります

All of these ideas come with tradeoffs.//

こうしたアイデアには トレードオフがつきものです

None of them are perfect,/ but many have potential.//

完璧なものはありませんが 可能性を秘めているものが多くあります

It's unlikely/ that any one of them will solve it/ on its own.//

どれも 単独での解決は見込めません

There is no silver bullet,/ but potentially together,/ they may form the silver buckshot/ that we need to stop/ climate change/ in its tracks.//

特効薬はありませんが 組み合わせる事でひょっとすると 気候変動を食い止める 効果が得られるかもしれません

I'm working/ independently/ on one particular idea/ which uses natural gas/ to generate electricity/ in a way/ that takes carbon dioxide/ out of the air.//

私はあるアイデアについて 独立で研究をしています 天然ガスを使って発電するものですが その時に 空気から二酸化炭素を 一緒に取り込みます

Huh?// How does that work?//

一体 どういう仕組みなのかって?

So the Origen Power Process feeds natural gas/ into a fuel cell.//

Origen Powerの処理工程では 天然ガスを燃料電池に供給します

About half the chemical energy is converted into electricity,/ and the remainder/ into heat,/ which is used to break down/ limestone/ into lime and carbon dioxide.//

化学エネルギーのおよそ半分は 電気に変わり 残りは熱になり これによって石灰石が 石灰と二酸化炭素に分解されます

Now/ at this point,/ you're probably thinking/ that I'm nuts.//

この辺りで多分私の気が触れていると 思われるでしょうね

二酸化炭素を発生させるなんて

But the key point is,/ all of the carbon dioxide generated,/ both/ from the fuel cell/ and/ from the lime kiln,/ is pure,/ and that's really important,/ because it means/ you can either use/ that carbon dioxide/ or you can store it away deep underground/ at low cost.//

しかし重要な点は 燃料電池と石灰窯で発生した 二酸化炭素はどちらも全て純粋であり これは本当に重要なことです なぜなら このような二酸化炭素は 利用したり 低コストで地下深くに貯蔵できることを 意味するからです

And then/ the lime/ that you produce/ can be used in industrial processes,/ and in being used,/ it scrubs CO2/ out of the air.//

その過程で生産される石灰は 産業利用できます そしてその過程で 二酸化炭素を大気中から除去します

これは全体としては 二酸化炭素を減少させる過程であり

It removes carbon dioxide/ from the air.//

大気中から除去することになります

If you normally generate electricity/ from natural gas,/ you emit about 400 grams of CO2/ into the air/ for every kilowatt-hour.//

通常 天然ガスで発電した場合 1キロワット時(kWh)あたり およそ400グラムの二酸化炭素が 大気中へ排出されます

With this process,/ that figure is minus 600.//

この過程によるのならば マイナス600グラムとなります

現状では二酸化炭素排出量の 1/4が発電によるものです

Hypothetically,/ if you replaced all power generation/ with this process,/ then/ you would not only eliminate all of the emissions/ from power generation/ but you would start removing/ emissions/ from other sectors as well,/ potentially cutting/ 60 percent of overall carbon emissions.//

仮に もし全ての発電を この方法に置き換えると 発電からの排出を 全て除去出来るだけでなく 他のセクターからの 排出分も削減できる事になり 全体で二酸化炭素排出量を 60%削減できる可能性があります

You could even use the lime/ to add it directly/ to seawater to counteract/ ocean acidification,/one of the other issues/ that is caused by CO2/ in the atmosphere.//

石灰を海水に直接加え 大気中の二酸化炭素が引き起こす 問題の1つである 海洋酸性化に対する中和剤として 利用することもできます

In fact,/ you get more bang/ for your buck.//

実際にこれは費用対効果が高く

You absorb about twice as much carbon dioxide/ when you add it/ to seawater as when you use it industrially.//

石灰を海水に加えると それを工業的に使う時の 2倍もの二酸化炭素を吸収します

But this is/ where it gets really complicated.//

しかし ここからがとても複雑です

While counteracting ocean acidification is a good thing,/ we don't fully understand/ what the environmental consequences are,/ and/ so we need to assess/ whether this treatment is actually better/ than the disease/ that it is seeking to cure.//

酸化した海洋の中和は 良い事ではあるのですが 我々は環境への影響を 完全に理解しているわけではないので この処方が実際に 治療しようとしている疾患よりも かえって悪い結果をもたらさないか 評価する必要があります

We need to put/ in place/ step-by-step governance/ for experiments/ to assess this safely.//

この安全性を評価するための実験には 段階的なガバナンスを 制定する必要があります

And the scale:/ to avoid dangerous climate change,/ we are going to need/ to remove trillions --/ and yes,/ that's trillions/ with a T --/ trillions of tons of carbon dioxide/ from the atmosphere/ in the decades ahead.//

そしてその規模ですが 危険な気候変動を避けるために この先数十年で我々は何兆もの ― 「兆」ですよ ― 大気から何兆トンもの 二酸化炭素を取り除かねばなりません

It will cost a few percent of GDP --/ think defense-sized expenditure,/ lots of industrial activity and inevitably harmful side effects.//

それにはGDPの数%の費用がかかるでしょう 防衛費並みの予算がかかり 多くの産業活動を犠牲にし 有害な副作用を伴うものと 考えてみてください

But/ if the scale seems enormous,/ it is only because of the scale of the problem/ that we are seeking to solve.//

莫大な規模だと思いますか? だって それは 私たちが 直面する問題の規模が 莫大であるために他なりません

It's enormous/ as well.//

それも途方もなく大きいのですから

We can no longer avoid these thorny issues.//

もはやこれら厄介な問題を 避けることはできません

We face risks/ whichever way/ we turn:/ a world changed by climate change/ or a world changed by climate change/ and our efforts/ to counter climate change.//

どちらにせよリスクがつきまといます 気候変動により変わってしまった世界 それとも 気候変動が起こり その対策を 試みたことで変わった世界

Would/ that it were not so,/ but we can no longer afford to close/ our eyes,/ block our ears,/ and say la-la-la.//

避けられれば何よりですが でも私たちはもう目を瞑り耳を塞いで のんきにしては いられはしません

We need to grow up/ and face the consequences of our actions.//

自らが成長し 自分たちの行動が もたらす結果に向き合うべきです

(拍手)

Does talk of curing climate change undermine the will/ to cut emissions?//

気候変動の解決策を話すことが 排出量の削減努力を削いでしまうかって?

This is a real concern,/ so we need to emphasize/ the paramount importance of reducing emissions/ and how speculative/ these ideas are.//

これは現実的な問題で 排出量の削減こそが最も重要な課題であり 私たちのアイデアに効果があるかは 不確実であることを強調すべきです

But having done so,/ we still need to examine/ them.//

検証を行っていますが なおも調べることがあります

Can we cure climate change?//

我々は気候変動を治せるでしょうか?

I don't know,/ but we certainly can't/ if we don't try.//

それは分かりませんが やらずして治ることはありません

We need ambition/ without arrogance.//

私たちには傲慢さの無い野心が必要です

We need the ambition/ to restore the atmosphere,/ to draw down/ carbon dioxide back/ to a level/ that is compatible/ with a stable climate and healthy oceans.//

清浄な大気を取り戻し 安定した気候と健康な海洋を 維持できる水準にまで 二酸化炭素量を削減するという 野心が必要です

This will be an enormous undertaking.//

これは測り知れない事業となります

You could describe it/ as a cathedral project.//

大聖堂の建立事業に例えると

Those involved at the outset may draft the plans/ and dig the foundations,/ but they will not raise the spire/ to its full height.//

事業を始めた者たちは 設計図を描き 基礎工事までは 行うかもしれませんが 尖塔をてっぺんまで 建てるには至りません

That task,/ that privilege,/ belongs to our descendants.//

その作業を行う権利は 子孫たちにあります

None of us will see that day,/ but we must start in the hope/ that future generations will be able to finish the job.//

私たちの中でその日を目にする者はいませんが 未来の世代が完成するという希望を抱いて 我々が始めるべきです

So,/ do you want to change/ the world?//

皆さんは世界を変えたいでしょうか?

I don't.//

私はそうは思っていません

I do not seek the change/ the world,/ but rather keep it/ as it's meant to be.//

私は世界を変えたいのではなく 本来なるべき姿になれば良いと 思っているんです

Thank you.//

ありがとうございました

(拍手)

Chris Anderson:/ Thanks.// I just want to ask/ you/ a couple of other questions.//

(クリス・アンダーソン)ありがとう いくつか質問をさせてください

Tell/ us/ a bit more/ about this idea of putting lime/ in the ocean.//

石灰を海に投入するという アイデアについて教えてください

I mean,/ on the face of it,/ it's pretty compelling --/ anti-ocean acidification --/ and it absorbs more CO2.//

一見 とても納得の行きそうな 海洋酸性化への対策ですね より多くの二酸化炭素を 吸収するのですから

You talked about,/ we need to do/ an experiment/ on this.//

これには実験が必要だと 説明されましたが

What would a responsible experiment look like?//

責任のある実験とは どのようなものになるでしょう?

Tim Kruger:/ So I think/ you need to do/ a series of experiments,/ but you need to do/ them/ just very small stage-by-stage.//

(ティム・クルーガー)一連の実験が必要でしょう 非常に小さな段階を踏んで 徐々に行わなければなりません

In the same way,/ when you're trialing/ a new drug,/ you wouldn't just go into human trials straight off.//

例を挙げれば 新薬の治験では いきなり人を対象にした 治験をやったりはしません

You would do a small experiment.//

小さな実験から始めるでしょう

And so/ the first things to do are experiments entirely/ on land,/ in special containers,/ away/ from the environment.//

ですから最初は海中ではなく地上で 隔離した環境に置かれた 特殊な容器の中で実験します

And then/ once you are confident/ that/ that can be done safely,/ you move to the next stage.//

そしてそれが安全に行えると確信できれば 次の段階に進むのです

If you're not confident,/ you don't.//

そうでなければ進まない

But step by step.//

段階的に進めていくのです

CA:/ And who would fund such experiments?//

(アンダーソン)でも誰が 出資するでしょうか?

Because they kind of impact/ the whole planet/ at some level.//

これは地球全体にそれなりの影響を 及ぼしますからね

Is/ that/ why nothing is happening on this?//

これがこの事業が 前進していない理由でしょうか?

TK:/ So I think/ you can do small-scale experiments/ in national waters,/ and then/ it's probably/ the requirement of national funders/ to do that.//

(クルーガー)小規模な実験なら 領海内で行えるでしょう そして公的機関による 支援が期待できます

But ultimately,/ if you wanted to counter/ ocean acidification/ in this way/ on a global scale,/ you would need to do/ it/ in international waters,/ and then/ you would need to have/ an international community/ working on it.//

最終的に この方法により地球規模で 海洋酸性化に 取り組むことになれば いずれの国の領域にも属さない 公海でそれを行い 国際社会で取り組む必要があるでしょう

CA:/ Even/ in national waters,/ you know,/ the ocean's all connected.//

(アンダーソン)領海も公海も 海は全て繋がっていますから

That lime is going to get out/ there.//

石灰は流れ出るでしょう

And people feel outraged/ about doing experiments/ on the planet,/ as we've heard.//

地球上で実験するとの話を耳にしたら 人々は怒り出すことでしょう

How do you counter/ that?//

これにはどう対応しますか?

TK:/ I think/ you touch on something/ which is really important.//

(クルーガー)とても重要なことに 触れて下さったと思います

It's about a social license/ to operate.//

これが社会的存在意義を 認められるかどうかという問題で

And I think/ it may be/ that it is impossible/ to do,/ but we need to have/ the courage/ to try,/ to move this forward,/ to see/ what we can do,/ and to engage openly.//

この計画は容認されないかも知れませんが 私たちはこの推進を試みる勇気を持ち 何ができるのかを探り オープンな姿勢で 取り組むべきです

And we need to engage/ with people/ in a transparent way.//

そして透明性をもって 人々を巻き込む必要があります

We need to ask/ them beforehand.//

事前に人々の了解を得ておくことです

And I think/ if we ask them,/ we have to be open/ to the possibility/ that the answer will come back,/ "No, don't do it."//

了解を得ようとした時に 「いいえ それはやめて欲しい」 という答えが返ってきたとしても それを受け入れるべきです

CA:/ Thanks so much.// That was really fascinating.//

(アンダーソン)ありがとうございました

TK:/ Thank you.// (Applause)//

(クルーガー)ありがとうございました(拍手)

avoid

〈危険・いやなもの〉'を'『避ける』,回避する(keep away from)

(法律上)〈抗弁など〉'を'無効にする

dangerous

『危険な,危ない』;危害を加える,険呑(けんのん)な

climate

〈U〉〈C〉『気候』

〈C〉(ある特定の気候をもっている)地方,風土

〈U〉〈C〉(地域,時代の)傾向,風潮

change

(…に)…'を'『変える』,改める《+『名』+『into』+『名』》

…'を'『取り替える』,交換する

〈小切手・為替〉'を'現金にする,〈金〉'を'両替えする;(…に)…'を'両替する《+『名』+『into』+『名』》

(…に)『変わる』,変化する《+『to』(『into』)+『名』》

(他の衣服に)着替える《+『into』+『名』》

(…に)乗り換える《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『変化』,移り変わり,変遷《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『取り替え』,交換;乗り換え《+『of』+『名』》

〈U〉釣り銭,小銭

emission

〈U〉〈C〉(光・熱・液体などの)放射,放出

〈C〉放射物,放出物

rapidly

『速く』,『すみやかに』

pretty

(女・子供などが)『きれいな』,『かわいらしい』;(事物・場所などが)きれいな,こぎれいな

(目・耳・心に)『快い』,楽しい

《名詞の前にのみ用いて》《しばしば皮肉に》みごとな,けっこうな;ひどい

《名詞の前にのみ用いて》《話》(数量・規模・範囲などが)『かなり大きい』,相当な

『かなり』(fairly);わりあいに(somewhat)

とても,ずいぶん(very)

《話》《まれ》《呼びかけに用いて》かわいい子(女)

statement

〈U〉『声明』(『供述』)『すること』

〈C〉『声明』(『供述』)[『書』]

〈C〉(銀行などの)計算書,決算報告

〈C〉(音楽で)曲の主題の提示

certainly

『確かに』,確実;きっと,まちがいなく

《問い答えて》『承知しました』,いいですとも,もちろん

audience

《集合的に》《単数扱い》(音楽会などの)『聴衆』,(劇・映画などの)『観衆』,『観客』,(行事などの)『見物人』

《集合的に》《単数扱い》(本などの)読者:(テレビの)視聴者,(ラジオの)聴取者

(偉い人との)『公式会見』,謁見《+『with』+『名』》

slightly

『わずかに』,少し

(人・体格などが)ほっそりと;(建物などが)もろく

contentious

(人が)争いを好む;議論好きの

(問題などが)論争の原因になる

enough

『不足のない』,十分な

『十分な量(数)』,足りる量

『十分に』(sufficiently)

全く,すっかり

もうたくさんだ,やめてくれ(Stop!)

munch

…‘を'むしゃむしゃ種べる(かむ)

(…を)むしゃむしゃ種べる(かむ)《+『at』(『on』)+『名』》

remain

『残る』,存続する

『居残る』,留まる;滞在する

『相変わらず』(…)『である』

残っている

carbon

『炭素』(化学記号は『C』)

〈C〉炭素棒

〈C〉《時に〈U〉》=carbon paper

budget

(…の)『予算』,予算案《+『for』+『名』》《形容詞的に》『budget book』{名}〈C〉予算書『budget plan』{名}〈C〉《米》予算案

(ある期間の,ある事業の)予算を組む《+『for』+『名』》

half

〈C〉〈U〉『半分』,2分の1;約半分

〈U〉《時刻を表す数詞と共に用いて》『半』,30分

〈C〉《おもに英》(2学期制の学校での)前(後)期

〈C〉(競技などの)前(後)半;(野球で1イニングの)表(裏)

〈C〉=halfback

『半分の』

不十分な,中途はんぱな

『半ば』,半分[だけ]

半時間だけ,30分だけ

不完全に

かなり,ほとんど

degree

〈C〉U〉『程度』,度合

〈U〉《古》(社会的)階級,地位,身分

〈C〉『学位』,称号

〈C〉(寒暖計の)『度』

〈C〉(角度の)度

〈C〉(数学で)次[数]

〈C〉(形容詞・副詞の比較の)級

〈C〉(犯罪の)等級

〈C〉(音階の)度,階

ちょっと,いくぶん

few

《aをつけて肯定的に》『少しはある』,多少の,いくつかの

《aをつけないで否定的に》『ほとんどない』,少数(少し)しかない

《aをつけて背定的に》(…の)『少数の人』(『物』)《+『of』+『名』〈複数〉》

《aをつけないで否定的に》(…の)少数の人(物)[しかない]《+『of』+『名』〈複数形〉》

《the~》少数の人たち,選ばれた人たち

decade

『10年間』

extremely

『極端に』,非常に過度に

carbon dioxide

二酸化炭素,炭酸ガス

atmosphere

《the ~》(地球を取り巻く)『大気』

〈C〉(特定の場所の)『空気』

〈C〉『雰囲気』,環境,周囲の状況

〈C〉気圧単位(1cm2に1.013ダインの力が働いたときの圧力《略》『atm』.)

laughter

『笑い』,笑い声

assess

(課税額を決定するために)(…の金額に)〈財産・収入など〉'を'評価する,査定する《+『名』+『at』+『名』》

(…に)〈税金・料金など〉'を'課する,割り当てる《+『名』+『on』(『upon』)+『名』》

…'を'評価する,判断する

whole

《the ~,one's ~ の形で名詞の前に用いて》『全体の』,全部の,全…

《名詞の前にのみ用いて》(時間・距離などが)『まる』…,満…

(物が)完全な,欠けていない;《名詞の後に置いて》丸ごとで,ひとかたまりに

《冠詞をつけずに複数名詞の前に用いて》ひじょうに多くの

《古》(人が)無傷の,(肉体的に)健康な

整数の,分数を含まない

〈U〉《the ~》(…の)『全部』,全体,全量《+of+名》

〈C〉完全なもの,統一体

range

〈U〉《時にa~》(価格・気温などの変動の)『幅』

〈U〉《時にa~》(知覚・知識などの)『範囲』,広がり

〈U〉《時にa~》(銃砲・ミサイルなどの)着弾距離,射程

〈U〉《時a~》(航空機・船舶などの)航続距離

〈C〉(銃砲の)射撃場,(ミサイルナドの)試射場

〈C〉《米》放牧地域

〈C〉(山などの)列,連なり

〈C〉(料理用の)レンジ

〈U〉《しばしばa~》(動植物の)生息(分布)区域

《副詞句を伴って》(価格・気温などがある範囲内で)『変動する』,動く

(…を)さまよう,歩き回る,(…に)及ぶ《+『over』(『through』)+『名』》

一列(一直線)に延びている

(動植物が)分布している

《副詞[句]を伴って》(ある状態に)…‘を'『並べて置く』,配列する,整列させる

…‘を'さまよう,歩き回る(受動態にできない)

《米》〈家畜〉‘を'放牧地に入れる

propose

…‘を'『提案する』,申し出る

(地位・役職などに)〈人〉‘を'推薦する《+『名』〈人〉+『for』+『名』》

…‘を'『計画する』,企てる,もくろむ

(…に)〈結婚〉‘を'申し込む《+『名』+『to』+『名』》

(…に)結婚を申し込む《+『to』+『名』》

technique

〈U〉(科学・芸術などの)『技巧』,技術

〈C〉(技術・技巧を示す)『手法』,表現方法;腕前

plant

(動物に対して)『植物』,草木・(樹木に対して)『草』,草本(そうほん)( 木部があまり発達せず地上部が一年で枯れる植物)・苗,苗木・生産設備,工場,プラント設備,装置・《俗》(人をおとしいれる)わな,おとり

〈苗など〉‘を'『植える』,〈種〉‘を'まく・(植物を) ‘に'植える《+『名』+『with』+『名』》

(…に)〈思想など〉‘を'植えつける《+『名』+『in』+『名』》・《場所の副詞[句]を伴って》(ある場所)…‘を'しっかりと置く(すえる,立てる)

・〈工場・生産設備など〉‘を'建設する・《俗》〈スパイ〉‘を'送りこむ,〈わな〉‘を'仕掛ける・(嫌疑がかかるように)こっそり置く

store

〈C〉《おもに米》[小売]『店』,商店(《英》shop)

〈C〉(…の)『蓄え』,貯蔵《+『of』+『名』》

〈C〉多量,多数,たくさん(の…)《+『of』+『名』》

《複数形で》必需品,備品,用品

〈C〉倉庫,貯蔵所

(将来のために)…‘を'蓄える』《+『up』+『名』》

…‘を'『倉庫に保管する』

(…を)〈ある場所など〉‘に'供給する,用意する《+『名』〈場所〉+『with』+『名』》

soil

〈U〉(植物の成長に適する)『土』,土壌(どじょう)

〈U〉(特殊な)土

〈U〉〈C〉《気取って》国,地方;《the~》土地,農地

deep

(表面から下方または内部へ)『深い』

(程度が)非常な,深い

奥行きの深い,奥まった

奥深くて測りしれない,深遠な

《補語にのみ用いて》(…の)奥深いところにいる(ある)《+『in』+『名』》

(思想・感情などが)深い,強い

(色が)濃い

(音・声が)低い,太い

『深く』

〈C〉(特に海洋の)『深い所』;海溝

《the~》《文》海

《the~》《古》(冬などの)さなか

underground

『地下の』

《比喩的に》『地下の』,秘密の,隠れた

(運動・映画・出版物などについて)前衛的(実験的)な,アングラの

『地下に(で)』

秘密のうちに,隠れて

〈C〉(政府や占領軍に反抗する)『地下秘密組織』

《英》《the ~》『地下鉄』

ocean

〈C〉『大洋』,大海

《the ~》五大洋の一つ

《話》《an ~,または複数形で》ばく大(な…),広大(な…)《+『of』+『名』》

build

〈物〉'を'『組み立てる』,造る,建造する,建築する

(年月をかけて)〈事〉'を'『作り上げる』,築き上げる;《受動態で》〈体・性質〉'を'作る

〈U〉造り,講造(make)

〈U〉〈C〉体格

large

(同じ種類のものと比較して,形・体積・数量などが)『大きい』,多い,広い

(考えなどが)広範囲な,幅の広い,寛大な

大きく

自慢して,誇大に

machine

『機械』

自動車,飛行機,自転車

加えられた力を強めたり方向を変えたりする機械(器具);てこ,滑車,くさび,斜面など

組織,(特に)派閥

(自主性も意欲もない)機械のような人,機械的に働く人

…‘を'機械で作る(仕上げる);(特に)…‘に'ミシンをかける,‘を'ミシンで作る;(印刷機で)…‘を'印刷する

…‘を'きっちり計って作る《+『down』+『名,』+『名』+『down』》

so-called

いわゆる,名ばかりの

artificial

『人造の』,『人工の』,人為的な

模造の

不自然な,見せかけの

scrub

(たわし・ブラシなどで)…‘を'『ごしごしする』(洗う)

(…から)…‘を'こすり落とす《+『名』+『off』(『out』)+『名』》

〈ガスなど〉‘から'不純物を除く

…‘を'延期する;…‘を'取り消す

ごしごしこすってきれいにする

ごしごしとこすること,こすってきれいにすること

air

〈U〉『空気』,大気

《the ~》『空中』,空間,空(sky)

《古》〈C〉そよ風,微風(breeze)

《文》〈C〉(音楽の)ふし,旋律(melody)

〈C〉様子,態度,風さい

《複数形で》気どった様子

〈衣服など〉'を'空気にさらす,風にあてる

〈部屋〉‘に'風を通す

〈うわさ・意見など〉'を'言いふらす

idea

(心に浮かんだ)『考え』,思考;考えること

(はっきりとした)『意見』,信念,見解

『案』,計画,着想,意図,ねらい

(哲学上の)概念,理念

feasible

実行できる,可能性のある

もっともらしい,ありそうな

whether

《名詞節(句)を導いて》…『かどうか』[ということ];『…かそれとも…か』

《whether…or…の形で,譲歩の副詞節(句)を導いて》『…であろうと…であろうと』,…にせよ…にせよ[いずれにしても]

いずれにしても,ともかく(in any case);どうしても

apply

(…に)…'を'『適用する』,応用する《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》

(…に)…'を'『当てる』,当てがう《+『名』+『to』+『名』》

(…に)〈心・努力など〉'を'傾ける,注ぐ《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》

…'を'作用させる,動かす

(…に)『適用される』,当てはまる《+『to』+『名』》

申し込む,出願する;(…に…を)申し込む《+『to』+『名』+『for』+『名』》

vast

『広大な』,広範囲な

(数・量・程度などにおいて)ものすごい,ばく大な

scale

《しばしば複数形で》『てんびん』,はかり

てんびんのさら

《重量を表す副詞[句]を伴って》…の目方(体重)がある

…‘を'てんびんではかる

safe

安全な,危険のない

《come,arrive,bring,keepなどの補語にのみ用いて》無事な(に)

危険を引き起こさない,危害を加えない

安全を心がける,危険をおかさない

『確かな』,まちがいのない

(野球で)セーフの

『金庫』

(食料などを入れる)安全戸棚,貯蔵容器

economic

『経済の』

『経済学の』

socially

社会的に,社会によって

社交上;社交的に

acceptable

受け入れられる,認められる;人に喜ばれる

tradeoff

取り引き

none

《『none of』+『名』の形で》(…の)『どれも』『何も,だれも,少しも』)…『でない』

《no+名詞に代わって》『少しも』(『一人も,一つも』)…『ない』

《文》《主語として単独で用いて》『だれも』…『ない』

《『none too』…の形で》『少しも』(『決して』)…『ない』

《『none the』+『比較級』の形で》(…だからといって)少しも…でない《+『for』+『名』(do『ing』)》

perfect

『完全な』,欠点のない,申し分のない

(必要なものが)『完全にそろった』

(写しなどが原物に)『正確な』

《名飼の前にのみ用いて》全くの

(文法で)完了の

《the ~》完了時制

〈C〉完了形(完了時制の動詩形)

…‘を'『完鮮にする』

potential

可能性のある,潜在的な

可能性,潜在力

電位

unlikely

《補語にのみ用いて》『ありそうもない』,考えられない

うまくいきそうもない,見込み(将来性)のない

solve

〈問題など〉‘を'『解く』,解明する,解決する

own

『自分自身の』,それ自身の,特有の

『自分自身のもの』,わがもの

…‘を'『所有する』,持つ

…‘を'『認める』,白状する;…‘を'自分のものと認める

(…を)白状する,告白する《+『up to』+『名』(do『ing』)》

(…を)認める《+『to』+『名』》

silver

『銀』(金属元素;化学記号は『Ag』)

(商品・通貨基準としての)銀

『銀貨』(一般に銀白色の)硬貨

《集合的に》『銀(銀めっき)の食器類』,銀器

『銀製の』,銀めっきした

銀色の,銀白色の

…‘に'銀めっきする

《文》…‘を'銀色にする

銀色になる

bullet

『弾丸』,銃弾,小銃弾

potentially

可能性を秘めて,潜在的に

form

〈C〉〈U〉(色・材質に対して)『形』,形状,姿

〈C〉『人体』,体つき

〈C〉〈U〉『外観』,格好,人影

〈C〉〈U〉(ものの現れる)『形態』,形式

〈C〉(生物などの)『種類』,品種

〈U〉(芸術作品の)表現形式

〈U〉(特にスポーツで)(競技者の)フォーム

〈U〉(心身の)調子,元気

〈C〉(印刷された)書き込み用紙,ひな形

〈U〉《話》(ある集団などの)やり方,仕方,方式

〈C〉〈U〉しきたり,伝統的な儀式

〈C〉(英国の学校・米国のある学校で)学年,学級

〈U〉〈C〉(意味に対する)形態,形;語形

〈C〉(通例寄りかかりのない)長い木のいす

〈素材〉‘に'形を与える,(…に)…‘を'形作る《+『名』+『into』+『名』》

(素材から)…‘を'形作る《+『名』+『out of』+『名』》

…‘を'組織する,構成する

〈考えなど〉‘を'まとめる,思い付く;〈計画など〉‘を'立てる

〈習慣など〉‘を'身に付ける;〈交際など〉‘を'結ぶ

〈文章など〉‘を'組み立てる;〈複数形など〉‘を'作る

(ある順序に)配列する,整列させる

〈物が〉形を成す

生じる,現れる

(…に)なる《+『into』+『名』》

buckshot

鹿弾(しかだま)(猟に用いる大粒の散弾)

track

《しばしば複数形で》(車・船などの)『通った跡』,(人・動物の)『足跡』

(人・獣などが通ってできた)『小道』

進路,航路

(行動において)採るべき道,方針,人生航路

線路

(競走のために設けられた)走走路,トラック;《集合的に》トラック競技

(録音テープの)音帯

…‘の'『跡をつける』,〈足跡〉‘を'たどる;〈動物〉‘の'臭跡を追う

〈記録計の針が〉…の進路(軌道)を観察記録する;〈カメラが〉〈被写体〉‘を'追いかけて写す

〈泥・雨など〉‘の'跡を付ける;〈床など〉‘に'足跡を付ける《+up+名,+名+up》

independently

独立して,自主的に

particular

《指示形容詞を伴って名詞の前にのみ用いて》(ほかでなく)『特にこの』(『あの』),特定の

《名詞の前にのみ用いて》(特定の人・物などに)『特有の』独特の,独自の

《名詞の前にのミ用いて》特別の,他と違った

(説明などが)詳細な,精密な

《補語にのみ用いて》(…について)好みがやかましい,気むずかしい;(…に)きちょうめんな《+『about』(『in, over』(+『名』)do『ing』)》

個々の事項,細目,細部

《複数形で》(…の)詳細《+『of』+『名』》

natural gas

天然ガス

generate

〈電気・熱〉‘を'『発生させる』,生む;〈文〉‘を'生成する

《文》(一般的に)…‘を'起こす,生じる

electricity

『電気』;電流

電気学

極度の緊張(興奮)

power

〈U〉(名身が生れつき備えている,また物事を遂行できる)『能力』,『力』

〈U〉(…に対する)権力,支配権《+『over』+『名』》

〈C〉(法・官職などによる)権限

《複数形で》(生まれながらの)体力,知力,才能

〈C〉権力者,実力者;影響力のある集団;強国・大国〈U〉軍事力;国力

〈U〉強さ,力

〈C〉《通例複数形で》神;悪魔

〈U〉動力;工率,仕事率

〈U〉(電気などの)エネルギー,力

〈C〉(数学で)累乗

〈U〉(レンズの)倍率

〈U〉《a~》《話》(…の)多数,多量

〈機械〉‘に'動力を供給する

process

(自然の)『作用』,過程

(物事の)『手順』,方法

(技術上の)製法,工程

召喚状,出頭令状;訴訟過程

(動植物の組織の)隆起,突起

加工(処理,調整)した

〈食品〉‘を'加工する

〈写真フイルム〉‘を'現像する

〈資料〉‘を'コンピューターにかける

…‘を'一定の手順で処理する,(整理する,調査する)

feed

〈人・動物〉‘に'『食物を与える』,‘を'養う;《英》(…で)〈人・動物〉‘を'育てる,飼育する《+『名』+『on』+『名』》

《米》(人・動物に)〈食物〉‘を'与える《+『名』+『to』+『名』》

〈食物ず〉…‘の'食事となる,‘を'まかなう

(必要なものを)…‘に'供給する《+『名』+『with』+『名』》

(…に)〈必要なもの〉‘を'供給する,送り込む《+『名』+『into』(『to』)+『名』》

〈動物が〉食へる,《話》〈人が〉食べる

〈U〉『飼料』,えさ;〈C〉1回分の飼料

〈C〉《話》《単数形て》食事;ごちそう

fuel

〈U〉『燃料』;〈C〉(特定の種類の)燃料

〈U〉(感情などを)たきつけるもの《+『to』(『for』)+『名』》

〈炉・船など〉‘に'燃料を供給する

〈船・飛行機などが〉燃料を補給する《+『up』》

cell

(刑務所の)『独房』;(修道院の)小さい独居室

(ミツバチの)みつ房,巣穴

小さい部屋

『細胞』

電池

花粉室

(共産党などの)細胞

chemical

『化学の』,化学上の;化学的な,化学作用による

化学薬品の,化学薬品を用いる

『化学薬品』(『製品』)

energy

(一般的な力としての)『精力』,気力,元気

(個人の)精力,活動力

エネルギー

convert

(別の物・状態・用途に)…'を'『変える』,転換する(change)《+『名』+『into』(『to』)+『名』》

《米》《通例受動態で》(他の宗教・主義などに)〈人〉'を'改宗させる,転向させる《+『名』+『to』+『名』》

(…に)…'を'等価交換する,両替する《+『名』+『into』+『名』》

(ラグビー・アメリカンフットボールで)〈トライしたボール〉'を'ゴールキックして入れる

(…に)変わる《+『into』(『to』)+『名』》

《米》(…から…に)改宗(転向)する《+『from』+『名』+『to』+『名』》

〈ドルなどが〉(…に)等価交換できる《+『to』(『into』)+『名』》

改宗者,転向者

remainder

〈U〉《集合的に;複数扱い》残り,残りの人(物)

〈C〉(引き算の)残り;(割り算の)余り

〈特に残本〉‘を'安売りする

heat

〈U〉『熱さ』,『暑さ』,熱い状態

〈U〉熱度,温度

〈U〉(家などの)暖房装置

〈U〉熱心,熱烈;(物事の)最高潮《+『of』+『名』》

〈U〉(エネルギーとしての)熱

〈C〉(競技の)1回,1ラウンド

…‘を'『熱する』,暖める《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

…‘を'興奮させる,怒らせる《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

熱くなる,暖まる《+『up』》

break

…'を'『壊す』,割る,砕く;…'を'折る

…'を'擦りむく

…'を'『役に立たなくする』,壊す

(小さな物に)〈組になった物〉'を'分ける,ばらす,〈お金〉'を'くずす《+『名』+『into』+『名』》

〈垣・へいなど〉'を'破って出る

〈法律・規則・約束など〉'を'『破る』,犯す

〈均整・秩序・配列など〉'を'破る,くずす;〈持続しているもの〉'を'中止する,妨げる

〈記録〉'を'破る,更新する

(…に)…'を'打ち明ける,知らせる《+『名』+『to』+『名』》

…'を'破産させる,倒産させる

〈気力・抵抗など〉'を'くじく;〈力・効果・強度〉'を'弱める

(…に)…‘の'位を下げる,…'を'降等させる《+『名』+『to』+『名』》

〈動物〉'を'ならす

〈人〉‘の'(…の)癖を直す《+『名』〈人〉+『of』+『名』(do『ing』)》

〈暗号など〉'を'解読する;〈事件・問題など〉を解決する,解く

《しばしば副詞[句]を伴って》『壊れる』,砕ける,割れる;破れる,破裂する

ぷっつりと切れる;中断する,途切れる;《米》仕事を中断する

はずれる,離れる,分離する《+『off』(『away』)》

故障する,壊れる,動かなくなる

突然始まる;突然変化する

夜が明ける

〈健康・気力などが〉衰える,弱る;〈心が〉悲しみに打ちひしがれる

〈株・価格などが〉急落する,暴落する

壊れた箇所,裂け目,割れ目

中断,途切れ;不和,仲たがい

休憩時間,小休止

逃亡計画,脱獄

(…に向かっての)突進

急な変化,顕著な変化

夜明け

《話》運,機会

limestone

石灰石

lime

石灰

鳥もち(birdlime)

…‘に'石灰をまく;…‘を'石灰で処理する

…‘に'鳥もちを塗る;…‘を'鳥もちで捕らえる

point

〈C〉(針・鉛筆・剣などの)『とがった先』,(…の)先端《+『of』+『名』》

〈C〉岬(みさき)

〈C〉(小数点・句読点などの)点

〈C〉(図形上の)点

〈C〉(ある特定の)『地点』(spot),場所(place)

〈C〉(計器の目盛りなどの)『点』,『度』

〈C〉時点,瞬間

〈C〉《単数形で》(物語・議論などの)『要点』,核心《+『of』(『in』)+『名』》

〈U〉(…の)『目的』,『意義』,ねらっている点《+『of』(『in』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉(全体の中の)個々の項目,細目(item),細部(detail)

〈C〉特徴(characteristic),特質(trait)

〈C〉(競技・学校の成績などの)得点

〈C〉ポイント(活字の大きさの単位;約1

72インチの大きさ)

(…に)〈銃・指など〉‘を'『向ける』《+『名』+『at』(『to, toward』)+『名』》

…‘に'『指し示す』《point+名+to+名…に…をさし示す》

…‘の'先をとがらせる,‘に'先を付ける

…‘に'点を打つ;…‘に'小数点を付ける;…‘に'句読点を付ける

〈猟犬が〉〈獲物〉‘を'指し示す

(…を)(指などで)『示す』,指し示す《+『at』(『to, toward』)+『名』(do『ing』)》

〈猟犬が〉獲物の位置を示す

probably

『たぶん』,『おそらく』

nuts

気違いの;気違いじみた

(…に)夢中の《+『about』(『over』)+『名』》

(失望・不幸・拒否・失敗などを示して)ちぇっ,だめだ,くそっ

actually

(まさかと思うだろうが)『実際に』,現に,ほんとうに

key

(…の)『かぎ』《+『to』+『名』》

《the ~》(達成・理解・解決などの)『かぎ』,手がかり,秘訣(ひけつ)《+『to』+『名』(do『ing 』》

(練習問題などの)解答の手引き(ヒント)

(辞書・地図などの)略語(発音)解,記号解

《the ~》(…への)重要地点,要所;(…にとって)重要な人(物)《+『to』+『名』》

(時計のぜんまいを巻く)ねじ

(鍵盤(けんばん)楽器の)キー,鍵(けん);(タイプライター・計算機などの)キー

(音楽で長短)調

(声の)調子

基本的な;重要な

(特定の状態・活動などに)〈言葉・行動など〉‘を'合わせる,調節する《+『名』+『to』+『名』》

(ある音程に)〈曲〉‘の'調子を合わせる《+『名』+『to』+『名』》

kiln

(れんが・陶器などを焼く)かま,炉

pure

(金など)『混じりけのない』,純粋の

(水など)『汚れていない』,きれいな

(道徳的に)汚れていない,清らかな

(血統が)純粋の,純血の,きっすいの

《名詞の前にのみ用いて》《話》全くの

《名詞の前にのみ用いて》(応用的に対して)理論的な,純粋の

low

(高さ・位置が)『低い』,低い所にある

(価格・数量・程度などが)『低い』,少ない

(身分・地位などが)『低い』,卑しい

(人格・行為などが)『卑しい』,下劣な,下品な

《補語にのみ用いて》(体が)『弱った』;元気のない,憂うつな

(供給が)不十分な;(…が)乏しい《+『in』(『on』)+『名』》

(音・声が)低い,小さい

(生物が)下等な

『低く』,低い所に

(価格・程度などが)『安く』,低く

低い声(調子)で;静かに

最低点,最低水準

cost

〈品物が〉〈ある金額〉‘が'『かかる』,'を'要する

〈物事が〉…'を'『犠牲にさせる』,失わせる

〈仕事など〉‘の'手間(原価)を計算する

『代価』,値段;《しばしば複数形で》経費,費用

《the cost》『犠牲』,損失

《複数形で》訴訟費用

produce

[ある場所・地域などが]…‘を'『産出する』,『生産する』

〈商品〉‘を'『製造する』;〈作品など〉‘を'作り出す

〈動植物が〉…‘を'『生じる』;〈子〉‘を'生む

…‘を'『取り出す』,提示する

〈物事が〉…‘を'引き起こす,もたらす

産出する生産する

生産物

《集合的に》農産物(特に野菜と果物)

industrial

『産業』(『工業』)『の』,産業(工業)による

高度に発達した産業(工業)を持つ

産業(工業)用の

overall

全部の,全般的な,全面的な

(物の)端から端までの

全般的に,全面的に

端から端まで

《複数形で》胸支てつきの仕事ズボン,オーバーオール

《英》(婦人用)上っ張り

negative

『否定の』,反対の

『消極的な』,控えめの

陰電気の;(数値が)負の,マイナスの(minus);(写真が)陰画の,ネガの;(医学検査結果が)陰性の

『否定』,拒否,「いやだ」と言うこと

否定語[句]

《the~》(特に討論会の)反対者側,反対派

(電気分解に用いる)陰極板

(数値の)負数

(写真の)陰画,ネガ

《しばしば受動態に用いて》…‘に'反対投票をする

=negate

remove

(…から)…‘を'『取り去る』,持ち去る・(…へ)旨‘を'『移す』,移転させる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈人〉‘を'解任する,追い出す《+『名』+『from』+『名』》

(…べ)移る,移転する《+『to』+『名』》

(…との)距離,隔り《+『from』+『名』》

normally

正常に,普通に,常態では;標準的に

emit

〈水・熱・光・音・声など〉‘を'『出す』,『発する』

kilowatt-hour

キロワット時(1時間1キロワットの電力;《略》『kwh』[『r』]『,K.W.H.,kw-h,kwh,Kwh.』)

figure

〈C〉『数字』,(特に)アラビア数字;数量,価格

《複数形で》計算,算数

〈C〉『姿』,容姿,目立つ姿

〈C〉《修飾語句を伴って》(…の)『人』;(…の)名士,大物

〈C〉(絵画・彫刻などの)人物像,肖像

〈U〉〈C〉形,形状

〈C〉『図』図形;模様,図案

〈C〉(…の)印,象徴,典型《+『of』+『名』》

〈C〉=figure of speech

〈C〉(ダンス・スケートの)フィギュア

…‘を'計算する;…‘を'合計する《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

《おもに米話》…‘を'考える

…‘を'(…の)図形に表す,(…の)模様で飾る《+『名』+『with』+『名』》

(…で)目立つ,異彩を放つ《+『in』+『名』》

minus

…を引くと,を減ずると

《話》…なしで,を失って,のない(without)

『マイナスの』,負の(negative)

《名詞の後にのみ用いて》…より少し低い(小さい,劣る)

ゼロ以下の

(また『minus sign』)負号,マイナス記号

負数

moment

〈C〉『瞬間』,瞬時

〈C〉《単違形で》(特定の)『時期』,機会,場合

《the moment》今,現在

〈U〉『重要』,重大(importance)

〈C〉《単数形で》(物理・機械で)モーメント,運動率

generation

〈C〉《the ~》《集合的に》《単数扱い》『同時代の人人』,[同]世代

〈C〉〈U〉(家の)『一代』

〈C〉世代(ある代の出生から次の代の出生までの期間,約30年)

〈U〉(電気などの)『発生』,生成《+『of』+『名』》

responsible

(物事が)『責任を伴う』,責任の重い

《補語にのみ用いて》(人が)(…に対して人に)『責任を負っている』,責任がある《+『to』+『名』〈人〉+『for』+『名』〈事〉(do『ing』)》

《補語にのみ用いて》《おもに米》(…の)原因である《+『for』+『名』》

(人などが)責任を果たし得る,信頼できる

quarter

〈C〉(…の)『4分の1』《+『of』+『名』》

〈C〉(時間の)『15分』

〈C〉(米国・カナダの)25セント銀貨(4分の1ドルの銀貨)

〈C〉1年の4分の1,四半期

〈C〉弦(月の満ち欠けの周期の4分の1;約7日間)

〈C〉(フットボール・バスケットボールなどで)クォーター(競技時間の4分の1)

〈C〉(《米》4学期制の学校の)学期

〈C〉(四つ足動物の)四半分(足1本を含む)《+『of』+『名』》

〈C〉(羅針盤の示す)方角,方向

〈C〉(特に都市のある特定の)地域,地区

《複数形で》寝泊まりする場所,宿所;(軍隊の)宿舎;(海軍の)部署

〈C〉ある方面の人(団体),その筋

〈C〉(特に降服した者に示す)慈悲,助命

…‘を'4等分する,四つに分ける

〈軍隊など〉‘を'宿泊(宿営)させる

4分の1の

(ある量を表す単位の)4分の1の

replace

(…として)…‘に'『取って代わる』《+『名』+『as』+『名』》

(…と)…‘を'取り替える《+『名』+『with』(『by』)+『名』》

…‘を'元の所に置く,戻す

eliminate

(…から)…‘を'『取り除く』,削除する(get rid of)《+『名』+『from』+『名』》

…‘を'考慮に入れない,無視する(disregard)

sector

扇形

軍事作戦地区

(肉事などの)部門

percent

『パーセント』,100につき(…の割),100分(の…)《+『of』+『名』》《記号》%;《略》『p.c.』)

…パーセントだけ

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

add

1〈二つ以上のもの〉'を'『合計する』《+『名』+『up』(『together』),+『up』(『together』)+『名』》

(…に)…'を'『加える』,足す,付け足す《+『名』+『to』(『and』)+『名』》

《『add』+『that』『節』》…‘と'つけ加える

足し算をする,加える

directly

『まっすぐに』,一直線に

『直接に』,じかに

『まさに』,全く(absolutely, exactly)

『すぐに』,直ちに(at once)《英話》やがて,ほどなく

…するとすぐに(as soon as)

seawater

海水

counteract

…‘の'影響(力)を弱める

〈薬・毒など〉'を'中和する,〈効力〉'を'消す

issue

〈U〉(印刷物などの)『発行』;(法令などの)発布,公布《+『of』+『名』》

〈C〉『発行物』,号,版

〈U〉(…の)流出《+『of』+『名』》;〈C〉流出物

〈C〉『問題』,『問題点』

〈U〉《古》《集合的に》子,子孫

〈C〉《まれ》(…の)結果,なりゆき《+『of』+『名』》

(…から)『出てくる』,流れ出る《+『from』+『名』》

(…に)由来する,(…から)起こる《+『from』+『名』(do『ing』)》

《古》(結果的に)(…に)なる《+『in』+『名』》

〈命令など〉‘を'出す,発令する;…‘を'公布する

〈雑誌など〉‘を'『発行する』

(人に)…‘を'支給する《+『名』〈物〉+『to』+『名』〈人〉》;(衣料・食糧などを)〈人〉‘に'支給する《+『名』〈人〉+『with』+『名』〈物〉》

cause

〈U〉『原因』,起因;〈C〉原因となる人(物事)

〈U〉『正当な理由』,根拠,動機

《the~》(…という)(身を捧げるべき)主義,主張,目的《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉訴訟[の理由];申し立て

…'を'『原因となる』,'を'引き起こす,もたらす(bring about)

fact

〈C〉『事実』,実際にある(あった)事

〈U〉真相,真実(truth)

《the~》(法律用語で)犯行

bang

バン(ドカン,ズドン,バタン)という音

バン(ドン)という一撃(強打)

《話》活力,気力

…'を'『バン(ドン)と打つ』;(…に)…'を'バン(ドン)と打ちつける《+『名』+『on』(『against』『,at』)『+『名』》;〈戸など〉'を'バタンとしめる

『バン(ドン)と音を立てる』;(…を)ドン(バン)と打つ《+『on』(『against』,『at』+『名』》

性交する(相手は女)

まさに,全く,ちょうど

buck

(カモシカ・ウサギなどの)雄

absorb

〈液体〉'を'『吸収する』,吸い込む

〈光・音・熱・エネルギーなど〉'を'吸収する

〈思想など〉'を'取り入れる

〈国・町・村など〉'を'併合する;(…に)…'を'併合する《+『名』+『into』+『名』》

〈心・注意・時間〉'を'『すっかり奪う』

twice

『2回』,2度

『2倍[に]』

industrially

産業上,工業上

complicated

『複雑な』,込み入った(complex)

while

《通例 a while》『時間,』間,(特に)少しの時間

『…する間に(は)』

《譲歩》『…であるが,』…なのに

《比較・対照》(…だが)『一方では』

《類似・対応》そして[その上]

《英北東部》《俗》…まで(until)

fully

『十分に』,完全に

まるまる

environmental

環境の;自然環境の

consequence

〈C〉『結果』,成り行き;影響

〈C〉《文》重要性,重大さ

treatment

〈U〉(人・物の)『取り扱い』,扱い方《+of+名》

〈U〉治療;〈C〉(…に対する)治療法《+for+名》

disease

(体の)『病気』,疾患

(精神・道徳などの)病気,病弊

seek

《文》…‘を'捜し求める,捜す;捜し出す《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

《『seek to』 do》《おもに文》…しようと努力する

…‘を'手に入れようとする,求める

…‘へ'自然に動く

(…を)捜す,求める《+『for』(『after』)+『名』》

cure

〈病気・病人〉'を'『治療する』,なおす

〈悪癖・弊害など〉'を'『なおす』,取り除く

(塩づけ・燻製(くんせい)などにして)〈魚・肉など〉'を'保存する

〈病気が〉なおる

(塩づけ・燻製などにして)〈魚・肉などが〉保存させる

〈U〉〈C〉(病気の)『回復;治療』

〈C〉(…の)『治療薬』;『治療法』《+『for』+『名』》

governance

支配(統治)すること

支配(統治)されている状態

experiment

(…の)『実験』,試み《+『in』(『on, with』)+『名』》

(…の)実験をする《+『on(upon, with)』+『名』》

safely

『安全に』,無事に

だいじょうぶ,さしつかえなく

trillion

(アメリカ・フランスでは)兆(1に0を12つけた数);(イギリス・ドイツでは)100京(1に0を18つけた数)

ton

(重量単位の)『トン』

(容積単位の)トン(物によって異なり,木材では40立方フィート,小麦では20立方フィート)

《話》大量(の…),多数(の…)《+of+名》

ahead

(空間的に)『前方に』,前に(へ)

(時間的に)『前に』,先に

他よりまさって

expenditure

〈U〉(…に対する時・金・労力などの)『消費』,『支出』《+『of』+『名』+『on』+『名』》

〈C〉〈U〉(…に)消費(支出)されたもり,(…の)『費用』,経費《+『on』(『for』)+『名』》

activity

〈U〉『活動』,働き;活力

《しばしば複数形で》(種々の)『活動』,行事;(学生の)学内(外)活動,クラブ活動

〈U〉(商況・市場などの)活発,活気

inevitably

避けられないで,必然的に

harmful

『有害な』,害になる

side effect

(薬などの)副作用

seem

(進行形にできない)(…のように)『見える』,思われる

enormous

『巨大な』,ばく大な

problem

(特に解決の容易でない)『問題』,やっかいな事熊

《単数形で》《話》(…にとって)やっかいな人《+『to』+『名』》

(特に,数学の)問題

扱いにくい,問題の

longer

(文学作品などの)長たらしく退屈な箇所,だれ場

thorny

とげのある,とげの多い;とげのような,とがった

やっかいな,困難な,苦しい

face

〈C〉『顔』

〈C〉表情,顔つき

〈C〉(物の)『表面』(surface),(建物の)正面(front),(貨幣・カードなどの)表《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)外観,様子《+『of』+『名』》

〈U〉面目,面子(めんつ)

〈C〉(多角面体の)面

〈C〉(活字・版の)面(印刷する部分);(活字の)書体

〈C〉(鉱山の)採掘現場

…‘に'『面する』,‘の'ほうを向く

(…のほうに)…‘を'向ける《+『名』+『toward』+『名』》

〈人が〉〈危険など〉‘に'直面する,立ち向かう,対抗する;〈危険などが〉〈人〉‘に'迫る

〈事実・現実など〉‘を'直視する,認める

(…で)〈壁など〉‘に'上塗り(上張り)をする《+『名』+『with』+『名』》

(ある場所・方角に)面する,向く《+『on』(『to』,『toward』)+『名』》

risk

『危険』;危害(損害)を受ける可能性《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈生命など〉‘を'『危険にさらす』

…‘を'危険(失敗,損失など)を覚悟してする

whichever

《関係代名詞》《先行詞を含んで》『…するどれでも』(どちらでも)

《譲歩節を導いて》『どてら(どれ)が(を)…しでも』

《話》《which の強調形として》『いったいどちらが(を)』

《関係形容詞》『どちらの(どの)…でも』

《譲歩前節を導いて》『どちらの(どの)…が(を)…しても』

effort

〈U〉〈C〉《しばしば複数形で》『努力』,骨折り

〈C〉努力の成果,労作

counter

(商店・銀行などの)『売り台』,勘定台,カウンター

(食堂などに)『カウンター』

(おもちゃの)模造貨幣

afford

《can,could,be able toと共に用いて》〈金・時間〉の『余裕がある』

《文》〈物・事が〉…'を'『与える』,供給する(provide with)

close

…'を'『閉じる』,閉める(shut)

…'を'ふさぐ(fill)

〈事務・仕事・話など〉'を'『終える』,済ませる

〈通路・施設など〉'を'一時的に閉じる,‘の'使用を一時中止する

(一つにまとまるように)…'を'つめる

〈ドア・目・花などが〉『閉じる』,閉まる;ふさがる

〈話・相談・契約などが〉『終る』,終了する,〈店などが〉終業(休業)する

くっつく,接近する(come together)

終結,結末,終り(end)

締め切り

(音楽の)終止

eye

〈C〉(人・動物の器官としての)『目』

〈C〉(まぶた・まつ毛・まゆ毛などを含めて,外側からみえる)『目』,目の周り

〈C〉(目の)虹彩

〈C〉『視力』,視覚

〈C〉《単数形で》『視線』,まなざし

〈C〉《しばしば複数形で》警戒(観察,監視)の目

〈C〉《通例単数形で》(…に対する)鑑識眼,物を見る目,(…を)見分ける力《+『for』+『名』》

〈C〉《しばしば複数形で》物の見方;観点

〈C〉目に似たようなもの(じゃがいもの芽・クジャクの羽の眼状の点など)

〈C〉針の目,めど

〈C〉(かぎ・ホックの)受け

〈C〉台風の目

(好奇・疑いなどの目で)…‘を'じろじろ見る,注意して見る

block

(木・石などの,通例平らな面のある)『かたまり』

《米》(四団を街路に囲まれた)『区画』,街区

街区の1辺の距離(一般に40メートル前後)

《英》ブロック(アパート・事務所・商店などに区切られている大きな建物)

『妨害物』,障害物(obstacle);(障害によって生じた)停滞,渋滞

台木,台(まないた・肉切り台・まき割り台・せり売り台・帽子の木型など);《the~》炭頭台

(特にアメリカンフットボールで)ブロック(相手の選手の突進を阻止する)

滑車(pulley)

(座席券・株券などの)一組《+『of』+『名』》

〈通路など〉'を'『ふさぐ』,〈通行・進行など〉'を'妨げる

〈帽子など〉の型取りをする

(特にアメリカンフットボールで)〈相手選手の突進〉'を'ブロックする;(ボクシングで)〈相手のパンチ〉'を'ブロックする

ear

〈C〉『耳』

《単数形で》『聴覚』,聴力,音感

《単数形で》じっと聞くこと,傾聴

〈C〉耳の形をした物

grow

『成長する』,育つ,〈植物が〉生える,茂る

(類・量・程などにおいて)『増大する』,大きくなる

『しだいになる』

…‘を'成長させる,大きくする,育てる

…から生じる(起こる)

action

〈U〉『行動』,活動;精力的な活動

〈C〉『行為』,行い;《複数形で》『日常の行動』,ふるまい

〈U〉〈C〉(人間・馬などの)身ぶり,動作,所作

〈U〉(身体諸器官の)働き

〈U〉(機械などの)『働き』,機能;(薬・化学薬品などの)『作用』

〈U〉〈C〉戦闘(battle)

〈C〉(銃・ピアノなどの)アクション,作動装置

〈C〉訴訟

〈U〉(劇・物語の)本筋,筋の運び

applause

『拍手かっさい』;称賛

undermine

…‘の'下を掘る,下に穴(トンネル)を掘る

(浸食作用で)…‘の'土台を壊す(削る)

〈健康・名声など〉‘を'知らないうちに(徐々に)害する,弱める

real

(想像でなく)『現実の』,実際の,真実の

(まがいものでなく)『本物の』

不動産の

ほんとうに,とても(very)

concern

〈物・事が〉…‘に'『関係する』,かかわる,影響する

《しばしば受動態で》〈事が〉〈人〉‘に'『関心を持たせる』,'を'心配させる

〈小説などが〉…‘に'ついて書かれている(受動態にできない)

〈U〉〈C〉(…との)『関係』,利害関係《+『in』(『with』)+『名』》;《しばしば複数形で》関係のある事柄,関心事

〈U〉(…に対する)『関心』,懸念,心配《+『about』(『over,for,at』)+『名』》

〈C〉事業,営業,会社,商会(firm);財閥,コンツェルン

〈U〉重大な関係,重要性

paramount

最高の,優れた

importance

『重要性』,重大さ

重要な地位,高い身分

尊大さ

reduce

(あるところまで)〈数量など〉‘を'『減らす』,小さくする;〈程度・地位など〉‘を'『下げる』《+『名』+『to』+『名』》

《しばしば受動態で》(ある状態・形に)…‘を'『する,』変える,至らせる《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》

(単純な要素・部分に)…‘を'分解する,還元する《+『名』+『to』+『名』》

…‘を'(…に)換算する,約分する《+『名』+『to』+『名』》

《話》〈人が〉減量する

〈数量などが〉減る;〈程度・位などが〉下がる

speculative

(人・心などが)推測にふける,思索的な

《名詞の前にのみ用いて》(考え・結論などが)理論にもとづく,観念的な

投機の,思わく買いの

examine

…‘を'『調べる』,検討する

〈人・身体〉‘を'『診察する』

〈人〉‘に'(…の)『試験をする』《+『名』〈人〉+『in』(『on, upon』)+『名』》

〈証人・被告など〉‘を'尋問する,審問する

ambition

『大望』,野心,野望

〈C〉大望(野心)の対象(目的)

arrogance

傲慢(ごうまん),おうへい,尊大

restore

(元の状態に)…‘を'復活させる,回復させる,復帰させる《+『名』+『to』+『名』》

(元の形に)〈美術品・建物など〉‘を'『修復する』,復元する《+『名』+『to』+『名』》

〈盗品など〉‘を'『返す』,返却する

draw

…‘を'『引く』,引っぱる

《副詞[句]を伴って》…‘を'『引いて』(ある状態に)『する』

(…から)…‘を'『引き抜く』,取り出す《+『名』+『from』(『out of』)+『名』》

(…から)〈液体など〉‘を'『くみ出す』,くみ上げる《+『名』+『from』+『名』》

(…から)…‘を'得る,引き出す《+『名』+『from』+『名』》

〈事〉‘を'招く,もたらす

〈人〉‘を'引きつける,引き寄せる

〈絵・図〉‘を'『線で描く』,〈線〉‘を'引く

…‘を'描写する,述べる

〈文書〉‘を'書く,作成する;〈小切手〉‘を'振り出す

〈息〉‘を'吸い込む;〈ため息〉‘を'つく

…‘を'引き伸ばす,いっぱいに張る

〈くじなど〉‘を'引く,引き当てる

〈勝負など〉‘を'引き分ける

喫水が…‘だけ'ある

《副詞[句]を伴って》『動く』,『近づく』,行く

(…に向けて)剣(ピストル)を抜く《+『on』+『名』》

《副詞[句]を伴って》人を引き付ける

《副詞[句]を伴って》『線で書く』

くじを引く

《副詞[句]を伴って》〈水が〉はける,〈パイプ・煙突などが〉通る

(勝負などが)引き分けになる

〈茶などが〉出る

〈船が〉喫水する

引くこと,抜くこと,(たばこなどの)一吸い,一服

(人を)引きつけるもの,呼び物,人気者

くじ引き,抽せん(lot)

引き分け,無勝負

level

(土地などが)『平らな』,水平な,凸凹のない

『同じ高さ(程度)の』

《話》精神状態がよくつり合いのとれた,分別のある

〈U〉〈C〉(地位・程度などの一般的な)『標準』,『水準』,レベル

〈C〉(高さ・深さの基準となる)『水平面』,水平線

〈C〉〈U〉(ある物と比べたときの)『高さ』,深さ

〈C〉(建物の)階,層

〈C〉《おもに米》(水準器《英》spirit level)

〈物の表面〉‘を'『平らにする』

〈木・家など〉‘を'倒す

〈地位・程度など〉‘を'一様にする,平均する

《『level』+『名』+『at』+『名』》(目標に)〈銃など〉の水準器を合わせる

《『level』+『名』+『at』(『against』)+『名』〈人〉》(人に)〈非難など〉‘を'浴びせる

水平に,平らに

compatible

(…と)両立できる,矛盾のない《+『with』+『名』》

stable

『安定した』,しっかりした(steady)

(人・意見などが)『着実な』,堅実な,信頼できる

(物理的に)安定な,復元力のある

(化学的に)安定した,簡単に分解しない

healthy

(人・身心などが)『健康な』,健全な

『健康によい』,健康を増進する

undertaking

〈C〉『事業』,企業,仕事

〈C〉約束,保証

〈U〉葬儀屋業

describe

…‘を'『描写する』,‘の'特徴を述べる

〈図形など〉‘を'『描く』,‘の'輪郭をかく

cathedral

(bishopが統轄する)『大寺院』,大聖堂,大伽藍(がらん)

(一般の)大教会

project

…‘を'『計画する』,企画する

(ねらって)…‘を'『投げる』;…‘を'発射する

(…に)〈光・影・映像など〉‘を'投げかける,投影する,映写する;〈声〉‘を'かける《+『名』+『on』(『onto』)+『名』》

(他の人に〈‘自分の考え・気持ち〉‘を'投げかけて伝える《+『名』+『on』(『upon』)+『名』》

(想像して,…の時間・場所・情況などの中へ)…‘を'置いてみる《+『名』+『in』(『into』)+『名』》

(得られた情報らよって)…‘を'予報する,予測する

『突き出る』,出っ張る

『計画』,企画,案

計画的な仕事;研究課題;(大ががりな)事業

《米》=housing project

involve

(必然的に)…‘を'『伴う』,引き起こす,含む(受動態にできない)

(事件などに)〈人〉‘を'『巻き込む』《+『名』+『in』+『名』》

《受動態で》(…に)〈人〉‘を'夢中にさせる《+『in』(『with』)+『名』(do『ing』)》

…‘を'込み入らす,複雑にする

outset

最初,手始め

plan

『計画』,『案』,プラン,設計

『設計図』,『図面』;(小区域の)地図,市街図

…‘を'『計画する』,‘の'案を立てる

…の設計図をかく,‘を'設計する

計画を立てる

dig

〈地面・穴など〉‘を'『掘る』

…‘を'『掘り出す』《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

(…から)…‘を'見つけ出す,探り出す《+『名』+『from』+『名』》

…‘を'突く;(…に)…‘を'突っ込む《+『名』+『in』(『into』)+『名』》

《俗》…‘を'理解する,好む

『地面を掘る』,掘り返す

《話》(資料などを)丹念に調べる《+『at』+『名』》

(…を)小突くこと《+『in』+『名』》

(…に対する)当てこすり《+『at』+『名』》

考古学上の発掘地

《複数形で》《英話》下宿

foundation

〈U〉(…を)設立すること,(…の)『創立』《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉(…の)『土台,』(…の)基礎《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉(思想・学説などの)根拠,より所《+『of』+『名』》

〈C〉(維持基金によって運営される)施設;財団協会:

〈U〉(財団などの)基金,維持基金

〈C〉ファンデーション(化粧下に用いる基礎化粧品)

raise

…‘を'『上げる』,持ち上げる;〈倒れた物〉‘を'起こす

…‘の'量(程度,価値など)『を上げる』

〈地位,名声〉‘を'『高める』;(…の地位などに)…‘を'上げる,高くする《+『名』+『to』+『名』》

…‘を'生じさせる

…‘を'集める,調達する

《米》…‘を'育てる,栽培する,飼う

《おもに米》〈子共・家族〉‘を'扶養する,養育する

〈建物・像など〉‘を'建てる

〈気持ち・人など〉‘を'奮い立たせる

〈疑問・異議・要求など〉‘を'提起する,持ち出す

〈禁止・封鎖など〉‘を'解く

〈死者〉‘を'生き返らせる

〈パン〉‘を'ふくらませる

『賃上げ』,『昇給』;昇給額(《英》rise)

spire

(教会などの)『尖塔』(せんとう);(尖塔の)とがり屋根

先のとがった物

full

『いっぱいの』,満ちた

(数量が)『たくさんある』,たっぷりある

(程度・量・数などが)『完全な』

《名詞の前にのみ用いて》最大限の

《名詞の前にのみ用いて》正式の,本格的な

《補語にのみ用いて》(…で)(腹・胸・頭が)いっぱいの(で)《+『of』+『名』》

(形・体の一部が)ふっくらした,盛り上がった

(衣服などが)ゆったりしている

《名詞の前にのみ用いて》(声・におい・色が)豊かな,濃い

まともに

非常に(very)

全部;十分;絶頂

height

〈U〉(物の)『高さ』《+『of』+『名』》

〈U〉《時にa~》(一定の平面からの)高さ,海抜,標高

〈U〉〈C〉身長

〈C〉《しばしば複数形で単数扱い》高い所,高台

〈C〉《the~》『絶頂』,極致,まっ最中

task

(つらく骨の折れる)『仕事』,(課せられた)務め

〈仕事などが〉…‘を'苦しめる,酷使する

privilege

(免除・許可などの)『特権』,『特典』,恩典,恩恵

…‘に'特権(特典)を与える

belong

(…の)所有である《+『to』+『名』》

(…の)『一部』(付属物)である,(…に)属する,所属する,(…の)一員である《+『to』+『名』》

《場所を表す副詞[句]を伴って》(…に)本来あるべきである,ふさわしい

descendant

(…の)『子孫』《+『of』+『名』》

下りの,下降する

祖先伝来の,世襲の

future

〈U〉〈C〉『未来』,将来

〈C〉将来の可能性,(有望な)将来性

《the ~》(文法で)未来時制,未来形

《複数形で》先物[契約]

『未来の』,将来

(文法で)未来の,未来形の

able

《補語にのみ用いて》《『be able to』 do》(…することが)『できる』

『有能な』,腕ききの,並々ならない

finish

…『終える』,済ます

…‘を'食べ尽くす,使い尽くす《+『名』+『off(up)』,+『off(up)』+『名』》

…『の仕上げをする』,磨きをかける《『名』『off(up)』,+『off(up)』+『名』》

《話》〈人〉‘を'参らせる

〈物事が〉『終わる』;〈人が〉やり終える,終わりにする《+『off』(『up』)》

(ことの)『最終段階』,結末

(家具などの)表面,表面の仕上げ(手触り);洗練

(ニスなど)仕上げの材料

死,滅亡

job

『職』,勤め口;(職としての)仕事

(しなければならない)『仕事』;職務

難しい(骨の折れる)仕事

手間(賃)仕事をする

(株の)仲買をする

(公職を利用して)私腹を肥やす

〈商品〉‘を'卸売りする;〈株〉‘を'仲買する

(…に)…‘を'下請けに出す《+『out』+『名』+『to』+『名』》

rather

『いくぶん』,やや

『それどころか』,反対に

《話》かなり,相当に

《英話》(応答に用いて)確かに,そうですとも(certainly)

thanks

ありがとう

(…に対する)感謝の言葉(気持ち)《+for+名〈物・事〉,+to+名〈人〉》

couple

(同種類の物が)『2個』《+『of』+『名』》

『夫婦』,男女一組

《話》(…の)いくらか,少数《+『of』+『名』》

…'を'『つなぎ合わせる』;(…に)…'を'連結する《+『名』+『to』(『with』)+『名』》

…'を'(…と)関連づける《+『名』+『with』(『to』)+『名』》

…'を'結婚させる,〈動物〉'を'つがわせる

〈動物〉交尾する

bit

(…の)『小片』,少量,少し(の…)《+『of』+『名』》

《a~》《話》わずかの時間,しばらく;ちよっと,少し

《米俗》12セント半;《英》小銭

=bit part

series

(関連のあるもの・同種のものの)(規則的な)『連続』,一続き《+『of』+『名』》

(同種の貨幣・切手などの)一組(set)《+『of』+『名』》

(テレビ番組などの)連続物;(出版物の)双書,シリーズ

(電気の)直列

(電気が)直列の

drug

『薬』,薬品,薬剤

『麻薬』,麻酔剤

〈人〉‘に'薬(特に麻酔剤)を与える

〈飲食物〉‘に'(麻酔薬・毒薬などの)薬を混ぜる

human

(動物・神に対して)『人間の』,人の

『人間らいし』,人間的な,人情味のある

〈C〉《複数形》(動物に怠して)人間(human being)

〈U〉《the human》人類

trial

〈U〉〈C〉『裁判』,公判,審理

〈U〉〈C〉(…の)『試験』,ためし《+of+名》

〈C〉企て,試み;努力

〈C〉(忍耐・徳・信仰などをためす)試練,苦難

〈C〉困りもの,迷惑な(やっかいな)人(もの)

straight

『まっすぐな』,一直線の

(毛髪などが)まっすぐな

(背などが,曲らずに)『直立した』,まっすぐな

《補語にのみ用いて》『整理した』,きちんとした

真実を言う,率直な,正直な

連続した

《米》(ある政党に)徹底した,ベッタリの,きっすいの

(比較変化なし)『まっすぐに』,一直線に;『直立して』,垂直に

『直ちに』,回り道をしないで

率直に,端的に

《the~》まっすぐ,一直線;直線コース

(カードゲームで)ポーカーの5枚続き,ストレート

first thing

まず最初に,朝一番に

entirely

『全く』,『すっかり』,完全に

special

『特別な』,並はずれた,例外的な

(他と異なって)『特殊な』,特別な

(人・物事に)『独特の』,専門の

特別な物(人)

《米話》…の)(値引きした)サービス品,特価[品]《+『on』+『名』》

(テレビなどの)特別番組;臨時列車

container

容器,入れ物(箱・かんなど);(貨物輸送用の)コンテナ

environment

『環境』,周囲の状況;《the~》自然環境

once

(ただ)『1度』,『1回』

『かつて』,以前

《否定文で》一度も(…しない);《条件節で》いったん…すれば

『1度』,1回

『いったん』…『すれば』,…するとすぐに

confident

(熊度などが)『自信のある』,確信ある

stage

(劇場・ホールなどの)『舞台』・on stage 舞台上で・《無冠詞》・off stage 舞台の陰で 《無冠詞》:ステージ;演壇;《the~》演劇;俳優業,演劇(舞台)の仕事

(事件・活動などの)『舞台』,場所

(発達などの)『段階』,時期

(駅馬車などの止まる)駅,宿場;休憩地;(旅行における休憩地間の)旅程,行程

=stagecoach

(多段ロケットの)段

〈劇〉‘を'『上演する』,〈試合など〉‘を'公開する

(特に劇的に)…‘を'実行する,やってのける

step

『一歩』,歩み;一歩の距離,歩幅;短い距離

(階段・はしごの)『段』,踏み段;《複数形で》『階段』

(目的・目標への)『一歩』,一段階《+『to』(『toward』)+『名』》

足音

足跡

『歩調』,足取り;(ダンスの)ステップ

(目標に近づく)『手段』,方法,処置

階級,昇級

(音楽で)音程

(温度計などの)目盛り

《方向を表す副詞[句]を伴って》(…の方へ)『歩む』,一歩踏み出す,行く

(…を)踏みつける《+『on』+『名』》

〈足〉‘を'踏み出す;〈ダンス〉‘の'ステップを踏む

…‘を'歩測する《+『off』(『out』)+『名』,+『名』+『off』(『out』)》

〈段〉‘を'切り込む

fund

(特定の目的のための)『資金』,基金《+『for』+『名』》

《a ~》(すぐに役立つ知職などの)『蓄え』,蓄積(stock)《+『of』+『名』》

《複数形で》手元資金,所持金;《英》公債,国債

〈事業・研究など〉‘に'資金を提供する

〈負債〉‘を'長期公債にする

such

《特定の種類・程度を示して》『こんな』,あんな

《類似の種類・程度を示して》『そんな』,そのような

《名詞の前にのみ用いて,強意的に》『とても』(良い,悪い,ひどい)

《補語にのみ用いて》『そのような』

そのような人(物,事)

impact

〈U〉〈C〉(…の…に対する)衝突,衝撃《+『of』+『名』+『against』(『on』,『upon』,『with』)+『名』》

〈C〉(…の…に対する)影響(influence)影響力《+『of』+『名』+『on』(『upon, against』)+『名』》

planet

『惑星』,遊星

happen

〈でき事が〉『起こる』,発生する,生ずる

『偶然(たまたま)…する』

《『happen』 『to』+『名』》〈でき事が〉…に起こる,降りかかる

small-scale

小規模の

(地図・模型など)小さい縮尺率の

national

『国民の』;『国家の』

『国立の』,国有の

全国的な

《修飾語を伴って》(特定国の)市民,国民

requirement

必要なもの;(…の)必要条件,資格《+『for』+『名』(do-『ing』)》

ultimately

最後に,ついに

global

球の,球形の

地球の,全世界の

全体的な,総括的な

international

『国際的な』,国家間の,万国の

国際関係の

国際競技,国際試合

国際試合出場者

community

〈C〉(文化的・歴史的遺産を共有する)『共同会社』,地域会社・共同体;(共通の特質・利害を持つ人たちによる)社会,…界

《the ~》『一般社会』,公衆(the pubic)

〈U〉(財産などの)共用,共有(思想・利害などの)共通,一致《+『of』+『名』》

〈C〉(植物の)軍落,(動物の)群生

connected

連結した

親戚(せき)関係の

関係(連絡)のある

feel

(手・指で)…‘に'『触れる』,触って調べる

(身体で)…‘を'『感じる』(進行形にできない)

(心で)…‘を'『感じる』,意識する

〈事件・状況など〉‘で'苦しむ,‘から'打撃を受ける(進行形にできない)

…‘と'『思う』,堅く信じる,悟る

…‘が'分かる

感覚がある,(感触として)感じる

〈人が〉『感じる』,思う

《『feel』+『形』》〈物が〉(…の)『感じがする』,(…の)手触りがする

(…を)探る,手探りする《+『around』(『about』)『for』(『after』)+『名』》

(物のもつ)感触,手(膚)触り

感じ,気配,ふんい気

(生まれつきの)感知力,勘

(…に)触ること《+『of』+『名』》

touch

〈人が〉(手・指などで)…‘を'『さわる』,‘に'触れる《+名+with+名》

(…に)…‘を'触れさせる,あてがう《+名+to+名》

〈物が〉…‘に'触れている,‘と'接触している

…‘を'『感動させる』,の感情を動かす

《文》〈事が〉…‘に'『影響する』,関係する,かかわる(concern)

《通例否定文で》〈飲食物〉‘に'手をつける;〈道具など〉‘を'使う

《しばしば受動態で》(かすかに)…‘に'色合いをつける

(軽く)…‘を'害する,いためる

《通例否定文で》…‘に'匹敵する,‘と'肩を並べる

〈船などが〉…‘に'立ち寄る,寄港する

《俗》《+名+for+名》(金銭などを)〈人に〉‘に'せびる,借りる

さわる,触れる,接触している

(港などに)〈船などが〉立ち寄る,寄港する《+at+名》

〈U〉『触覚』,触感

〈C〉《単数形で》(物の)感触,手ざわり

〈C〉『さわる(触れる)こと』,さわられること

〈U〉《しばしばa ~》(…の)『気味,微候』,気配《+of+名》

〈C〉少量,少しばかりの(の…)《+of+名》

〈C〉(作品仕上げの)手入れ,一筆

〈U〉《しばしばa ~》(作家などの)筆法,作風

〈U〉《しばしばa ~》(ピアノ・タイプライターなどの)指運び,たたき方,タッチ

social

『社会の』,社会的な

『社交界の』,上流社会の

《名詞の前にのみ用いて》『社交の』,親睦(しんぼく)の

(アリ・ハチなどが)群居する

親睦(しんぼく)会,懇親会

operate

〈機械・身体器官などが〉『動く』,作動する

〈薬などが〉(…に)『利く』,効果を表す,作用する,影響する《+『on』(『upon』)+『名』》

(人に…の)『手術をする』《+『on』(『upon』)+『名』〈人〉+『for』+『名』》

(…に対して)軍事行動をする《+『against』+『名』》

〈機械・装置など〉‘を'『動かす』

…‘を'経営する,運営する;〈株など〉‘を'売買する

impossible

『不可能な』,できない

(人・物事が)我慢ならない,耐えがたい

ほんとうとは思えない,信じがたい

courage

『勇気』,度胸

forward

『前方へ』,前方に

『将来へ』,将来に向かって

(目立たない,隠れた状態から)表面へ,明るみへ

(日時などが)早く

《名詞の前にのみ用いて》前方の,前部の;前方への

進んだ,進歩的な

(季節などがいつもより)早い;(人が)早熟の

《補語にのみ用いて》《仕事などの)進んだ《+『with』(『in』)+『名』》

《be forward to do》すぐ(…)する;進んで(…)する(ready)

出しゃばる,生意気な,厚かましい

(フットボールなどの)前衛,フォワード(《略》fwd.)

…‘を'進める,助成する,促進する

(…に)〈手紙など〉‘を'転送する《+名+to+名》

《文》…‘を'発送する,送る(send)

engage

…‘を'『雇う』;(…として)…‘を'雇う《+『名』+『as』+『名』》;〈技術・労力など〉‘を'買う

…‘を'予約する

〈注意,関心〉‘を'引きつける

〈事が〉〈時間・労力〉‘を'『占める』,使う(occupy)

(…に)〈自分〉‘を'専念(没頭)させる,従事させる《+one『self in』+『名』(do『ing』)》

〈自分〉‘に'請け合う,約束する;〈物事〉‘を'請け合う

…‘と'交戦状態にはいる

〈歯車など〉‘を'かみ合わせる

(…に)『従事する』,たずさわる,参加する《+『in』+『名』》

交戦する

〈歯車などが〉かみ合う,(…と)かみ合う《+『with』+『名』》

openly

『公然と』,あからさまに

『率直に』,包み隠さず(frankly)

transparent

『透明な』,透き通った,光を通す

透けるほど薄い

(言い訳などが)見え透いた

率直な,正直な,あけひろげの

beforehand

前もって[の],あらかじめ[の]

possibility

〈C〉『可能性』,実現性;〈C〉《単数形で》『可能なこと』,ありうること,起こりそうなこと

〈C〉実現可能な事柄

〈C〉(勝利・指名などの)見込みのある人;《話》まずまずの人(物)

〈C〉《しばしば複数形で》将来性,見込み

fascinating

魅惑的な,うっとりさせる

関連動画