TED日本語 - メイ・リン・ネオ: オオジャコガイの知られざる魅惑的生態

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

紺碧の海というと、きっと思い浮かぶのはクジラやサンゴ礁でしょう。でも世界最大の貝であるオオジャコガイのことも、ちょっと考えてほしいのです。この素晴らしい生き物は100歳まで生き、最大140センチメートル、赤ちゃん象3頭分の重さにまで成長します。この魅力的な講演で、海洋生物学者メイ・リン・ネオが、なぜこの伝説的な生き物こそが海の英雄なのかを説明します。

Script

地元で 友達は 私をこう呼びます ― 「シャコガイ娘」 「ハマグリ女王」 「二枚貝の母」などです

(笑)

会う度に毎回 ずっと貝の話ばかり するからでしょう 毎日 一日中です オオジャコガイは大きくて 色鮮やかな有殻海洋動物で その種では最も大きいです この殻を見てください! 最も大きい個体は 140センチメートル 250キログラムという 記録があります ほぼ象の赤ちゃん3頭分の重さです

南太平洋の言い伝えでは 警戒心のないダイバーを捕えようと 海底で待ち構えている 巨大人食い貝とされていました ダイバーが 貝から 真珠を取ろうとして 脚を食べられたという 話もあります 私は 「本当に?」 と思いました ですから 好奇心で 自分を餌にして 実験をしたんです

(笑)

注意深く 貝の口に 手を入れて待ちました うーん... 私の手はこの通り この穏やかな巨人は 私を食べるより 逃げて 体を守ろうと するようです ただの人食い貝伝説ってことです

不運にも 現実は 私たちこそ オオジャコガイの 脅威なんです 西太平洋やインド洋の海域では オオジャコガイは美味とされ 伝統的に食用として 採られてきました 漁師たちが特に関心があるのは 貝柱です 蝶つがいのように 二枚の貝を くっつける器官です この貝柱のためだけに 1960年代から80年代にかけて 絶滅寸前まで採られました オオジャコガイの貝殻は 宝石や飾り物として 装飾品貿易では とても人気です 南シナ海の漁師たちは 化石化した貝殻収集のため 広いサンゴ礁域を 堀り崩していました それは後に彫刻され 中国では いわゆる 「象牙細工」として売られていました 生きていても死んでからも 人間から逃れられません 「大災貝」です!

(笑)

(拍手)

クジラやサンゴ礁のような カリスマ的な海洋動物に 注目が集まれば集まるほど 他の動物も助けが必要なことを 忘れがちです オオジャコガイへの強い関心から その未知の生態や行動を知ろうと 保護のための調査を始めました わかったことの一つは オオジャコガイが 海底を歩けることです 聞き間違いじゃないですよ 歩けるんです

研究の一環で たくさんの赤ちゃん貝を 碁盤目の上に置いてみました 24時間で何が起きたか 見てみましょう 歩くことは 天敵から逃げたり 交配相手を探すのに 大切なんです この巨大な生き物が動くのは 想像し難いですが 180キロまでの個体は 歩くことができ ただ動きが遅くなるだけです

博士課程のときに 他にもたくさん秘密を発見しました でも何か 欠けている ものがありました 自分自身に尋ねていたんです 「どうしてオオジャコガイなんかの保護を みんなが気にしなきゃいけないのか ― 私は別としても?」

(笑)

実はオオジャコガイは サンゴ礁と 深い関わりがあることがわかります この何でも屋の貝は サンゴ礁の育て役として ― 食品工場として ― エビやカニの 避難所として ― 浄水器として ― 一人で何役もこなしています 要するに オオジャコガイは サンゴ礁の住民として とても重要な役割を果たし オオジャコガイがいるだけで サンゴ礁が健康になるのです また最長で100歳まで 生きられるため オオジャコガイはサンゴ礁の健康の 重要な指標になります もしオオジャコガイが 姿を消し始めたら 科学者たちに気をつけろという 警報になります ― 炭鉱のカナリアのように でもオオジャコガイは 絶滅の危機に瀕しています この世界最大の貝は 絶滅の危機にあり 野生の貝は50%以上も 大幅に激減しています オオジャコガイの サンゴ礁への 生態学的利益というのは 健全な個体が十分にいなければ 続きません だから オオジャコガイの保護は 最重要なのです

今日は オオジャコガイの声を 代弁しました なぜなら この素晴らしい動物は 私にとって大事だし 大事にされるに値するからです オオジャコガイたちに 殻から出てもらって 海の英雄なんだと 世界に知ってもらいましょう

ありがとうございました

(拍手)

Back home, my friends call me nicknames, such as "The Giant Clam Girl," "Clam Queen," or, "The Mother of Clams."

(Laughter)

This is because every time I see them, I talk nonstop about giant clams all day, every day. Giant clams are these massive and colorful shelled marine animals, the largest of its kind. Just look at this shell. The biggest recorded individual was four-and-a-half-feet long and weighed about 550 pounds. That is almost as heavy as three baby elephants.

South Pacific legends once described giant clams as man-eaters that would lie in wait on the seabed to trap unsuspecting divers. A story goes that a diver had lost his legs while trying to retrieve a pearl from a giant clam. I thought, "Really?" So out of curiosity, I did an experiment using myself as bait.

(Laughter)

I carefully placed my hand into the clam's mouth and waited. Hmm ... I still have my hand. It seems that these gentle giants would rather retreat and protect their fleshy bodies than feed on me. So much for those killer clam myths!

Unfortunately, the reality is, we are the giant clams' biggest threat. Considered a delicacy throughout the Western Pacific and Indian Oceans, giant clams have been traditionally fished as seafood. Fishermen are particularly interested in their adductor muscles, which are organs that hold the two shells together like a hinge. Just for their muscles, giant clams were almost hunted to extinction between the 1960s and 1980s. Clamshells are also popular in the ornamental trade as jewelry and for display. In the South China Sea, fishermen went out of their way to collect fossilized clamshells by digging through large areas of coral reefs. These were later carved and sold as so-called "ivory handicrafts" in China. Giant clams, dead or alive, are not safe from us. It's a "clamity!"

(Laughter)

(Applause)

With the spotlight on more charismatic marine animals such as the whales and coral reefs, it is easy to forget that other marine life needs our help, too. My fascination with giant clams got me started on conservation research to fill in the knowledge gaps on their ecology and behavior. One of the discoveries that we made was that giant clams could walk across the seafloor. Yes, you heard me right: they can walk.

To find out, we placed numerous baby clams on a grid. Now watch what happens over 24 hours. We think that walking is important for getting away from predators and finding mates for breeding. While it can hard to imagine any movement in these enormous animals, giant clams up to 400 pounds can still walk, they just move slower.

During my PhD, I discovered more secrets about the giant clams. But there was something missing in my work. I found myself asking, "Why should people care about conserving giant clams?" -- other than myself, of course.

(Laughter)

It turns out that giant clams have a giant impact on coral reefs. These multitasking clams are reef builders, food factories, shelters for shrimps and crabs and water filters, all rolled into one. In a nutshell, giant clams play a major contributing role as residents of their own reef home, and just having them around keeps the reef healthy. And because they can live up to 100 years old, giant clams make vital indicators of coral reef health. So when giant clams start to disappear from coral reefs, their absence can serve as an alarm bell for scientists to start paying attention, similar to the canary in a coal mine. But giant clams are endangered. The largest clam in the world is facing the threat of extinction, with more than 50 percent of the wild population severely depleted. And the ecological benefits of having giant clams on coral reefs are likely to continue only if populations are healthy, making their conservation paramount.

So I stand here today to give a voice to the giant clams, because I care a whole lot for these amazing animals, and they deserve to be cared for. It is time for the giant clams to step out of their shells, and show the world that they, too, can be the heroes of the oceans.

Thank you very much.

(Applause)

Back home,/ my friends call me/ nicknames,/ such as "The Giant Clam Girl,/"/ "Clam Queen,/"/ or,/ "The Mother of Clams."//

地元で 友達は 私をこう呼びます ― 「シャコガイ娘」 「ハマグリ女王」 「二枚貝の母」などです

(笑)

This is/ because every time/ I see them,/ I talk nonstop/ about giant clams/ all day,/ every day.//

会う度に毎回 ずっと貝の話ばかり するからでしょう 毎日 一日中です

Giant clams are these massive and colorful shelled marine animals,/ the largest of its kind.//

オオジャコガイは大きくて 色鮮やかな有殻海洋動物で その種では最も大きいです

Just look at this shell.//

この殻を見てください!

The biggest recorded individual was four-and-a-half-feet long/ and weighed about 550 pounds.//

最も大きい個体は 140センチメートル 250キログラムという 記録があります

That is almost as heavy/ as three baby elephants.//

ほぼ象の赤ちゃん3頭分の重さです

South Pacific legends once described giant clams/ as man-eaters/ that would lie in wait/ on the seabed/ to trap unsuspecting divers.//

南太平洋の言い伝えでは 警戒心のないダイバーを捕えようと 海底で待ち構えている 巨大人食い貝とされていました

A story goes/ that a diver had lost his legs/ while trying to retrieve/ a pearl/ from a giant clam.//

ダイバーが 貝から 真珠を取ろうとして 脚を食べられたという 話もあります

I thought,/ "Really?"//

私は 「本当に?」 と思いました

So/ out of curiosity,/ I did an experiment/ using myself/ as bait.//

ですから 好奇心で 自分を餌にして 実験をしたんです

(笑)

I carefully placed my hand/ into the clam's mouth/ and waited.//

注意深く 貝の口に 手を入れて待ちました

Hmm ...//

うーん...

I still have my hand.//

私の手はこの通り

It seems/ that these gentle giants would rather retreat and protect their fleshy bodies/ than feed/ on me.//

この穏やかな巨人は 私を食べるより 逃げて 体を守ろうと するようです

So much for those killer clam myths!//

ただの人食い貝伝説ってことです

Unfortunately,/ the reality is,/ we are the giant clams/' biggest threat.//

不運にも 現実は 私たちこそ オオジャコガイの 脅威なんです

西太平洋やインド洋の海域では オオジャコガイは美味とされ 伝統的に食用として 採られてきました

Fishermen are particularly interested/ in their adductor muscles,/ which are organs/ that hold the two shells together/ like a hinge.//

漁師たちが特に関心があるのは 貝柱です 蝶つがいのように 二枚の貝を くっつける器官です

Just/ for their muscles,/ giant clams were almost hunted to extinction/ between the 1960s and 1980s.//

この貝柱のためだけに 1960年代から80年代にかけて 絶滅寸前まで採られました

Clamshells are also popular/ in the ornamental trade/ as jewelry/ and/ for display.//

オオジャコガイの貝殻は 宝石や飾り物として 装飾品貿易では とても人気です

In the South China Sea,/ fishermen went out of their way/ to collect fossilized clamshells/ by digging through large areas of coral reefs.//

南シナ海の漁師たちは 化石化した貝殻収集のため 広いサンゴ礁域を 堀り崩していました

These were later carved and sold as so-called "ivory handicrafts"/ in China.//

それは後に彫刻され 中国では いわゆる 「象牙細工」として売られていました

Giant clams,/ dead or alive,/ are not safe/ from us.//

生きていても死んでからも 人間から逃れられません

It's a "clamity!"//

「大災貝」です!

(笑)

(拍手)

With the spotlight/ on more charismatic marine animals/ such as the whales and coral reefs,/ it is easy/ to forget/ that other marine life needs our help,/ too.//

クジラやサンゴ礁のような カリスマ的な海洋動物に 注目が集まれば集まるほど 他の動物も助けが必要なことを 忘れがちです

My fascination/ with giant clams got me/ started on conservation research/ to fill in the knowledge gaps/ on their ecology and behavior.//

オオジャコガイへの強い関心から その未知の生態や行動を知ろうと 保護のための調査を始めました

One of the discoveries/ that we made/ was/ that giant clams could walk across the seafloor.//

わかったことの一つは オオジャコガイが 海底を歩けることです

Yes, you heard me right:/ they can walk.//

聞き間違いじゃないですよ 歩けるんです

To find out,/ we placed numerous baby clams/ on a grid.//

研究の一環で たくさんの赤ちゃん貝を 碁盤目の上に置いてみました

Now watch/ what happens over 24 hours.//

24時間で何が起きたか 見てみましょう

We think/ that walking is important/ for getting away/ from predators/ and finding mates/ for breeding.//

歩くことは 天敵から逃げたり 交配相手を探すのに 大切なんです

While it can hard to imagine/ any movement/ in these enormous animals,/ giant clams up to 400 pounds can still walk,/ they just move slower.//

この巨大な生き物が動くのは 想像し難いですが 180キロまでの個体は 歩くことができ ただ動きが遅くなるだけです

During my PhD,/ I discovered more secrets/ about the giant clams.//

博士課程のときに 他にもたくさん秘密を発見しました

But there was something/ missing in my work.//

でも何か 欠けている ものがありました

I found myself/ asking,/ "Why should people care about conserving giant clams?"// --/ other/ than myself,/ of course.//

自分自身に尋ねていたんです 「どうしてオオジャコガイなんかの保護を みんなが気にしなきゃいけないのか ― 私は別としても?」

(笑)

It turns out/ that giant clams have a giant impact/ on coral reefs.//

実はオオジャコガイは サンゴ礁と 深い関わりがあることがわかります

These multitasking clams are reef builders,/ food factories,/ shelters/ for shrimps and crabs and water filters,/ all rolled into one.//

この何でも屋の貝は サンゴ礁の育て役として ― 食品工場として ― エビやカニの 避難所として ― 浄水器として ― 一人で何役もこなしています

In a nutshell,/ giant clams play a major contributing role/ as residents of their own reef home,/ and just having/ them around keeps the reef healthy.//

要するに オオジャコガイは サンゴ礁の住民として とても重要な役割を果たし オオジャコガイがいるだけで サンゴ礁が健康になるのです

And/ because they can live up to 100 years old,/ giant clams make vital indicators of coral reef health.//

また最長で100歳まで 生きられるため オオジャコガイはサンゴ礁の健康の 重要な指標になります

So/ when giant clams start to disappear/ from coral reefs,/ their absence can serve as an alarm bell/ for scientists/ to start paying/ attention,/ similar/ to the canary/ in a coal mine.//

もしオオジャコガイが 姿を消し始めたら 科学者たちに気をつけろという 警報になります ― 炭鉱のカナリアのように

でもオオジャコガイは 絶滅の危機に瀕しています

The largest clam/ in the world is facing the threat of extinction,/ with more than 50 percent of the wild population severely/ depleted.//

この世界最大の貝は 絶滅の危機にあり 野生の貝は50%以上も 大幅に激減しています

And the ecological benefits of having giant clams/ on coral reefs are likely/ to continue only/ if populations are healthy,/ making their conservation paramount.//

オオジャコガイの サンゴ礁への 生態学的利益というのは 健全な個体が十分にいなければ 続きません だから オオジャコガイの保護は 最重要なのです

So I stand here/ today/ to give a voice/ to the giant clams,/ because I care a whole lot/ for these amazing animals,/ and they deserve to be cared for.//

今日は オオジャコガイの声を 代弁しました なぜなら この素晴らしい動物は 私にとって大事だし 大事にされるに値するからです

It is time/ for the giant clams/ to step out of their shells,/ and show the world/ that they,/ too,/ can be the heroes of the oceans.//

オオジャコガイたちに 殻から出てもらって 海の英雄なんだと 世界に知ってもらいましょう

Thank/ you very much.//

ありがとうございました

(拍手)

nickname

(…に対する)『あだ名』,通り名,(…の)愛称,略称》+『for』+『名』》

《『nickname』+『名』+『名』(『形』)》(…と)…‘に'あだ名(愛称)を付ける,‘を'あだ名で呼ぶ

such

《特定の種類・程度を示して》『こんな』,あんな

《類似の種類・程度を示して》『そんな』,そのような

《名詞の前にのみ用いて,強意的に》『とても』(良い,悪い,ひどい)

《補語にのみ用いて》『そのような』

そのような人(物,事)

giant

『大男』;(物語・伝説の)『巨人』

『大人物』,偉人

『巨大な物』

巨大な,ものすごく大きい

clam

ハマグリ

ハマグリを取る

queen

(…の)(一国の君主としての)『女王』(+『of』+『名』)

『王妃(queen consort)』

《比喩(ひゆ)的に》(…の)『女王』,『花形』《+『of』+『名』》

(カードの)(…の)クイーン[の札]《+『of』+『名』》

(チェスの)クイーン

女王バチ(queen bee)

《軽べつして》女王のつもりで統治する,もったいぶる

laughter

『笑い』,笑い声

massive

『大きくて重い』,どっしりした;大規模な

(容ぼう,特に頭が)がっちりした

(精神などが)しっかりした,堂々とした

(投薬量が)定量以上の

marine

『海の』,海洋の;海産の,海洋に住む

海事の;航海[用]の;船舶[用]の

〈U〉《集合的に》(一国の)『船舶』

〈C〉『海兵』;《通例M-》『米国海兵隊員』(the Marine Corpsの一員)

animal

(植物に対して)『動物』

(人間以外の)『動物』,けだもの

(魚・鳥などに対して)哺乳動物(mammal)

けだもの(野獣)のような人

(比較変化なし)《名詞の前にのみ用いて》動物の,動物性の,動物質の

(知的・精神的に対して)動物的な;肉欲的な

large

(同じ種類のものと比較して,形・体積・数量などが)『大きい』,多い,広い

(考えなどが)広範囲な,幅の広い,寛大な

大きく

自慢して,誇大に

shell

『貝がら』,貝;(甲虫・卵などの)堅い殻(から),(カメなどの)こうら

(種子・果実などの)『堅い外皮』,さや

殻に似た物;建物の外郭,骨組

《比喩(ひゆ)的に》(心を閉ざした)殻,打ち解けない態度

砲弾;《米》薬きょう

シェル(一人または二,三人でこぐ競漕用ボート)

〈貝など〉‘の'殻を取る,〈豆〉‘の'さやを取る

…‘に'弾丸(砲弾)を浴びせる,‘を'砲撃するる

record

〈C〉(…の)『記録』,(…を)記録すること《+『of』(『about』)+『名』(『wh-節』)》

〈C〉公文書;公判記録;(昔の)遺物

〈C〉(個人・団体の)『経歴』;業績;成績

〈C〉(スポーツなどの)『最高記録』,レコード

(また『disc』)〈C〉音盤,レコード

記録的な

(文書・写真などに)…‘を'『記録する』

〈計器などが〉|‘を'示す

〈音〉‘を'テープ(レコード)に吹き込む

〈作品など〉‘を'録音する

individual

《名詞の前にのみ用いて》『個々の』,個別の(separate)

《名詞の前にのみ用いて》『個人的な』,一個人の

『独特の』,

(全体に対する)『個人』,個体

《話》《形容詞と共に用いて》(…な)人

weigh

…‘の'『重さを計る』

〈ある重さ〉‘を'『計量する』,計る

(…と比較して)…‘を'『検討する』,考慮する〈+名 against+名〉

『重さがある』,目方がかかる

(…にとって)『重要である』,(‥に)重要糸される〈+with+名〉

pound

『ポンド』(一般に商業で用いられる重量の単位;16オンス;約453.6グラム;{略}『1b.』)

ポンド(英国・アイルランドなどの貨幣の単位(pound sterling)およびその紙幣;もと20シリング(=240ペンス);1971年2月以後は100ペンス;{略}£)

トロイポンド(金・銀の重量単位;373.2グラム)

almost

『ほとんど』,たいてい(nearly)

heavy

『重い』,重量のある

(分量・程度・規模・強さなどが)『激しい』,大きい,

『厳しい』,耐えがたい,つらい

悲しい,陰気な

(動作が)のろい,ぎこちない

ものうい,だるい

(空が)曇った,うっとうしい,(海が)荒れた

(食物が)消化の悪い

敵役,悪役

elephant

『ゾウ』

(共和党の象徴としての)象

south

〈U〉《通例the south》『南』,南方

《the south, the South》南方[地方]

《the South》(米国の)南部地方

『南の』,南部の,南向きの;南からの

『南の方へ(に)』

Pacific

『太平洋』(the Pacific Ocean)

『太平洋の』;太平洋[沿]岸の

legend

〈C〉『伝説』,言い伝え;〈U〉伝説文学

〈C〉伝説上の人物

〈C〉(メダルなどの)題銘,銘(inscription)

〈C〉(地図・図表などの)説明,凡例(はんれい)

once

(ただ)『1度』,『1回』

『かつて』,以前

《否定文で》一度も(…しない);《条件節で》いったん…すれば

『1度』,1回

『いったん』…『すれば』,…するとすぐに

describe

…‘を'『描写する』,‘の'特徴を述べる

〈図形など〉‘を'『描く』,‘の'輪郭をかく

man-eater

人食い人種(cannibal)・人を食う動物・〔俗〕 男出入りの多い女; 強い女

lie

《場所を表す副詞[句]を伴って》『横たわる』,横になる

《状態を表す副詞[句]を伴った》『置かれている』,ある

《場所を表す副詞[句]を伴って》(ある場所に)『位置する』,ある

《通例場所を表す副詞[句]を伴って》〈誤り・理由・責任・抽象的なものが〉見い出される,ある

《場所を表す副詞[句]を伴って》地下に眠る,葬られている

位置,方向;状態

trap

(獲物をとる)『わな』

(人を陥れる)わな,計略,策略

防臭弁(水をためて臭気を防ぐ排水管のUまたはS字刑の部分)

トラップ(クレイ射撃で標的の粘土のハトを飛ばす装置)

(犬の競走で)犬の飛び出し口

《おもに英》軽二輪馬車

《俗》口

《複数形で》打楽器[類]

〈動物〉‘を'わなに掛ける

〈人〉‘を'計略に掛ける,‘に'いっぱい食わせる

〈ガス・液体など〉‘を'防臭弁で防ぐ;…‘を'ふさぐ,さえぎる

わなを仕掛ける

unsuspecting

疑わない,怪しまない

divers

いろいろの

diver

水に飛び込む人

『海女』(あま),『潜水夫』;ダイビング競技の選手

水に潜る鳥(loon, grebeなど)

lose

〈物〉‘を'『失う』,なくす,〈人・道など〉‘を'見失う,〈仕事・権利・命など》‘を'失う

《『lose』+『名』+『名』》〈物事が〉〈人〉‘に'…‘を'失わさせる

〈勝負事・訴訟・戦争など〉‘に'『負ける』

…‘を'『保つことができなくなる』

…‘を'免れる,脱する

…‘を'『逃す』,むだにする

〈時計が〉〈ある時間〉‘だけ'『遅れる』

(…で)損をする,(…を)失う《+『in』(『on』)+『名』》

(試合・ゲームなどで)負ける《+『in』+『名』》

〈時計が〉遅れる

leg

(人・動物の)『脚』

(ズボン・靴下などの)脚をおおう部分,脚部

(家具などの)脚,形(機能)が脚に似た物

(三角形の底辺を除く)一辺

(旅などの全行程の中の)一区切り,一区間

while

《通例 a while》『時間,』間,(特に)少しの時間

『…する間に(は)』

《譲歩》『…であるが,』…なのに

《比較・対照》(…だが)『一方では』

《類似・対応》そして[その上]

《英北東部》《俗》…まで(until)

retrieve

(…から)…‘を'取り戻す,回収する《+『名』+『from』+『名』》

〈罪など〉‘を'償う,〈誤りなど〉‘を'訂正する

〈猟犬が〉〈獲物〉‘を'捜して持って来る

〈猟犬が〉獲物を持って来る

pearl

〈C〉『真珠』,パール

〈C〉(形・光沢などが)真珠のようなもの

〈C〉(真珠のように)価値のあるもの(人),傑出したもの(人)

=mother=of-pearl

(また『pearl gray』)〈U〉真珠色

真珠の[ような]

真珠色の

真珠を採取する

curiosity

〈U〉《ときにa~》『好奇心』,物好き

〈C〉『珍しい物』,『こっとう品』

experiment

(…の)『実験』,試み《+『in』(『on, with』)+『名』》

(…の)実験をする《+『on(upon, with)』+『名』》

myself

《強意用法》《Iと同格に用いて》『私自身』

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『私自身を(に)』,自分を(に)

bait

〈U〉〈C〉(つり針・わなに仕掛ける)『餌』(え),『えさ』

〈C〉おとり,わな,誘惑

〈つり針・わな〉‘に'えさをつける

…‘に'犬をけしかける

〈人〉'を'いじめる,なぶる

carefully

『注意深く』,気をつけて

mouth

(人・動物の物を食べたり,音を発する)『口』,口腔

(口に似た)開口部;(袋・びんなどの)口,(銅穴・峡谷などの)入り口;河口,港口

…‘を'大げさに口を動かし気どってしゃべる

〈信じていないこと・理解していないこと〉‘を'口にする

…‘を'口に入れる,かむ,なめる

seem

(進行形にできない)(…のように)『見える』,思われる

gentle

(態度・性質・口調などが)『優しい』,物柔らかな

(天候・動作などが)『穏やかな』,適度の

(動物などが)おとなしい,なれた

(傾斜などが)なだらかな

《古》生まれ(家柄)のよい

しつけのよい,上品な

rather

『いくぶん』,やや

『それどころか』,反対に

《話》かなり,相当に

《英話》(応答に用いて)確かに,そうですとも(certainly)

retreat

(…から…へ)『退却する』,後退する《+『from』+『名』+『to』(『into』)+『名』》

(…から…へ)去る,逃げる《+『from』+『名』+『to』(『into』)+『名』(do『ing』)》

〈U〉〈C〉(…から…へ)『退却すること』,退散《+『from』+『名』+『to』+『名』》

〈U〉《the ~》退却の合図

〈C〉(…からの)隠退所,避難所《+『from』+『名』》

protect

(危険・損害などから)…‘を'『守る』,『保護する』《+『名』+『from』(『against』)+『名』(do『ing』)》

〈国内産業〉‘を'保護する

fleshy

肉づきのよい,肥えた(plump, fat)

肉の;肉のような

(果実が)多肉質の,(葉が)厚い

body

〈C〉『身体』,肉体

〈C〉(人・動物の)『胴体』

〈C〉)物の)『主要部』,本体《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『団体』,群れ:(…のたくさんの)集まり《+『of』+『名』》

〈C〉物体,…体

〈U〉実質;(酒・味などの)こく

〈C〉《話》人

feed

〈人・動物〉‘に'『食物を与える』,‘を'養う;《英》(…で)〈人・動物〉‘を'育てる,飼育する《+『名』+『on』+『名』》

《米》(人・動物に)〈食物〉‘を'与える《+『名』+『to』+『名』》

〈食物ず〉…‘の'食事となる,‘を'まかなう

(必要なものを)…‘に'供給する《+『名』+『with』+『名』》

(…に)〈必要なもの〉‘を'供給する,送り込む《+『名』+『into』(『to』)+『名』》

〈動物が〉食へる,《話》〈人が〉食べる

〈U〉『飼料』,えさ;〈C〉1回分の飼料

〈C〉《話》《単数形て》食事;ごちそう

kill

〈人・動物〉‘を'『殺す』,死亡させる

〈植物〉‘を'枯らす

…‘を'だめにする,失わせる

《話》…‘を'ひどく痛ませる(疲れさせる,不快にさせる)

〈時間〉‘を'つぶす

〈記事など〉‘を'没にする,握りつぶす

人殺しをする

殺すこと;(特に狩猟の)獲物をしとめること

(猟の)獲物

myth

〈C〉(個々の)『神話』,神代物語;〈U〉《集合的に》神話

〈C〉神話的な人(物・事)

〈C〉作り話,伝説;(…という)作り話《+『that節』》

unfortunately

『不幸にも』,運悪く,あいにく

reality

〈U〉現実[性],実在

〈C〉(個々の)現実,事実,現物

threat

『脅し』,脅迫

(…の)(悪い)『きざし』,前兆《+of+名(doing)》

(…にとって)危険な人(もの);不幸(災難)のもと《+to+名》

consider

(決定・決意のために)…'を'『よく考える』,熟慮する

…'を'『みなす』,思う(進行形にできない)

…'を'『考慮に入れる』,心にとめる

…'を'重んじる,尊重する;…‘に'注意(注目)する

熟慮する,考えてみる

delicacy

〈U〉(形状・感触などの)『優美さ』,精巧さ,繊細さ《+『of』+『名』》

〈C〉『おいしいもの』,珍味

〈U〉(身体の)『か弱さ』,きゃしゃ,ひ弱さ《+『of』+『名』》

〈U〉(門題などの)『微妙さ』,扱いにくさ《+『of』+『名』》

〈U〉(趣味・技能・感情などの)『繊細さ』,鋭さ《+『of』+『名』》

(対人関係における)心遺い,思いやり

throughout

《期間》『…じゅう[ずっと]』

《場所》『…の至る所に』

『全く』,すっかり,どこもかも

《期間》『始めから終りまでずっと』,終始

western

『西の』;西へ向かう;(風などが)西からの

《しばしば Western》『西洋の』

《しばしば Western》西部の,(特に)米国西部の

《通例 Western》(共産圏に対して)西側の

西部劇;米国の開拓時代を描いた小説

Indian

インドの,インド人の

アメリカインディアンの

〈C〉インド人

(また『American Indian』)〈C〉『アメリカンインディアン』

〈U〉アメリカインディアンの言語

ocean

〈C〉『大洋』,大海

《the ~》五大洋の一つ

《話》《an ~,または複数形で》ばく大(な…),広大(な…)《+『of』+『名』》

traditionally

伝説的に;伝統的に,しきたり通りに

fish

{C}『魚』;《集合的に》魚類

{U}魚肉,魚

{C}《話》人,やつ

〈魚〉‘を'『とる』,釣る,捕まえる;〈小川・湖など〉‘で'魚をとる,漁をする

釣りをする,魚をとる,漁をする

fisherman

『漁夫』,漁師

(楽しみとして)釣りをする人;釣り人(びと)

particularly

『特に』,とりわけ

詳細に,詳しく

個々に,別々に

muscle

〈U〉(動物体の組織としての)『筋肉』,筋(きん);〈C〉(体の各部を動かす)筋肉

〈U〉力,(特に)筋力,腕力

《俗に》(…に)強引に割り込む《+『in on』(『into, through』)+『名』》

organ

『オルガン』,パイプオルガン(pipe organ),リードオルガン(reed organ),電子オルガン(electronic organ),手回しオルガン(barrel organ)

(動植物の)『器官』

(政党・会社などの)機関誌,機関紙

《しばしば複数形で》(行動・実施などの)組織,機関

hold

(手などに)…‘を'『持つ』,『持っている』,つかむ,つかんでいる・〈人・物〉‘を'『押しとどめる』,押えておく,留めておく・《副詞[句]を伴って》(ある位置・状態に)〈手・足など体の一部〉‘を'『保つ』(keep) ・〈容器などが〉〈物など〉‘を'『入れている』,収容できる(進行形にできない) ・〈重い荷物など〉‘に'耐える,持ちこたえる(bear);〈物〉‘を'支える(support) ・〈職・地位など〉‘を'占める,占めている(進行形にできない) ・〈土地・財産など〉‘を'所有している(進行形にできない) ・〈会など〉‘を'開催する,〈式〉‘を'行う・〈軍隊などが〉〈土地など〉‘を'確保する;(敵などから)〈とりでなど〉‘を'守る《+『名』+『against』+『名』》・〈注意・関心・興味など〉‘を'引きつけておく,引き留めておく・〈考え・意見など〉‘を'心にいだいている・…‘と'考える,信ずる

『しっかりと付いている』,切れ(折れ)ないでいる・(…に)『しっかりつかまっている』,しがみついている《+『to』+『名』》・(約束・信念などを)固く守る《+『to』+『名』》・《『hold』+『形』〈補〉》(…の)『ままである』・(引き続いて)有効である,当てはまる・〈U〉〈C〉(…を)‐手でつかむ(握る)こと』,把握《+『of』(『on』)+『名』》・〈U〉(人の心などを)つかむこと,支配[力],掌握《+『on』(『over』)+『名』》・〈C〉つかまるもの,手(足)がかり・(音楽の記号の)フェルマータ

hinge

(ドアなどの)『ちょうつがい』

ちょうつがいのような働きをするもの(ひじやひざの関節など);かなめ

…‘に'ちょうつがいを付つける,‘を'ちょうつがいで取り付ける

チョウツガイで働く

(…に)よる,(…)次第である《+『on』(『upon』)+『名』(do『ing』)》

hunt

〈野生の鳥・動物〉‘を'『狩る』,〈獲物のいる場所〉‘を'狩る,〈馬・犬など》‘を'狩猟に使う

〈物・仕事など〉‘を'捜す,見つけようとする

(…を求めて)〈場所〉‘を'くまなく捜す《+『名』+『for』+『名』》

(…から)…‘を'迫いやる《+『名』+『away』(+『away』+『名』)+『from』(off, out of』)+『名』》

『狩りをする』

(…を)捜し求める《+『for』(『after』)+『名』》

(…を求めて…を)くまなそ捜す《+『in』(『through』)+『名』+『for』+『名』》

『狩り』,狩猟;《英》キツネ狩り

狩猟隊(会)

(…の)捜索;追求《+『for』+『名』》

extinction

消滅(絶滅)すること,(火などが)消えること;(…を)消滅(絶滅)させること,(火などが)消すこと《+『of』+『名』》

clamshell

二枚貝の殻

ハマグリの殻のように開形する川底さらい機

ornamental

装飾の;装飾用の

ひどく飾りたてた,ごてごてと飾った

trade

〈U〉『商業』,商売

〈C〉交換

〈C〉〈U〉『職業』

〈U〉《the trade》《集合的に》堂業者

〈U〉《the trade》…業[界]

〈U〉《形容詞[句]を伴って》売り上げ高;《集合的に》顧客,得意先

《the trades》《話》=trade wind

(…を)『売買する,商う』《+in+名》

交換する

(…と)商売を営む,貿易をする《+with+名》

(人と)〈物〉‘を'『交換する』《+名〈物〉+with+名〈人〉》;(物と)〈物〉‘を'交換する《+名〈物〉+for+名〈物〉》

display

〈物〉‘を'『展示する』,陳列する(exhibit)

〈感情など〉‘を'『表に出す』;〈能力など〉‘を'発揮する

…‘を'見せびらかす,誇示する(show off)

(…を)『見せること』;(感情などを)表に出すこと;(能力などの)発揮《+『of』+『名』》

『誇示』,見せびらかし

(商品・作品などの)『展示』,陳列《+『of』+『名』》;展示品

South China Sea

南シナ海(中国の南東に広がる海域)

collect

(趣味として)…'を'『集』,収集する

〈税金・代金など〉'を'『徴集する』,集金する;〈寄付など〉'を'募る,集める

〈勇気・冷静さなど〉'を'取り戻す,回復する;〈考えなど〉'を'まとめる,集中する

〈人が〉『集まる』,集合する

〈雨水・ほこりなどが〉たまる,積もる

集金する;募金する

料金先払いの(で),着払いの(で)

dig

〈地面・穴など〉‘を'『掘る』

…‘を'『掘り出す』《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

(…から)…‘を'見つけ出す,探り出す《+『名』+『from』+『名』》

…‘を'突く;(…に)…‘を'突っ込む《+『名』+『in』(『into』)+『名』》

《俗》…‘を'理解する,好む

『地面を掘る』,掘り返す

《話》(資料などを)丹念に調べる《+『at』+『名』》

(…を)小突くこと《+『in』+『名』》

(…に対する)当てこすり《+『at』+『名』》

考古学上の発掘地

《複数形で》《英話》下宿

area

〈U〉〈C〉『面積』

〈C〉『地域』,『地方』(region, district)

〈C〉(活動・研究・興味などの及ぶ)『範囲』,『領域』(range)《+『of』+『名』》

〈C〉《英》=areaway 1

coral reef

サンゴ礁

carve

…'を'『刻んで作る』,彫る,彫刻する

(食べやすいように)〈肉〉'を'切り分ける

肉を切り分ける

sell

…‘を'『売る』,売却する

…‘を'『販売する』,商う

〈品質・値段・宣伝などが〉〈商品など〉‘の'売り行きをよくする

《話》(…を)〈人〉‘に'売り込む,受け入させる《+『名』〈人〉+『on』+『名』》

《話》〈計画・孝え・自分自身など〉‘を'売り込む

(…に)〈国家・名誉・良心など〉‘を'売る,売り渡す《+『名』+『to』+『名』》

《話》《通例受動態で》…‘を'だます,‘に'偽物を売りつける

〈商店・人が〉売る,販売する

〈商品が〉(…の値段で)売られている《+『at』(『for』)+『名』》

〈考えなどが〉(…に)受け入れられる《+with(to)+名》

《単数形で》《話》ぺてん,ごまかし

売り込み

so-called

いわゆる,名ばかりの

ivory

〈U〉『象牙』(ぞうげ)

〈C〉《しばしば複数形で》象牙製の物

〈U〉象牙色

象牙の[ような];象牙色の

handicraft

〈C〉《通例複数形で》(編物などの)手芸・ 手細工,手芸,手仕事・〈U〉手先の器用さ(熟練)・〈C〉手芸品

China

『中国』(正式名『the People's Republic of China』中華人民共和国)

dead

『死んだ』,死んでいる

『生命を持っていない』

『死んだような』;(死んだように)無感覚な

効力を失った

活動していない,働いていない,通用していない(no longer active)

《名詞の前にのみ用いて》全くの,完全な(complete)

(色が)さえない;(音が)鈍い

《補語にのみ用いて》《話》疲れきった;(…で)疲れ果てた《+『from』+『名』》

《話》絶対に,完全に(completely)

(動作・行動などの停止について)ぱったり,突然

《話》まっすぐに(straight)

(暗さ・寒さなどの)最中,まっただ中《+『of』+『名』》

alive

『生きている』(living)

《しばしば最上級の形容詞と共に》現存している

活動している,有効である(active)

生き生きした,活発な

safe

安全な,危険のない

《come,arrive,bring,keepなどの補語にのみ用いて》無事な(に)

危険を引き起こさない,危害を加えない

安全を心がける,危険をおかさない

『確かな』,まちがいのない

(野球で)セーフの

『金庫』

(食料などを入れる)安全戸棚,貯蔵容器

applause

『拍手かっさい』;称賛

spotlight

〈C〉(舞台上で用いる)スポットライト;その照明器具,ランプ

《the~》(世間の)注目,注視

…‘に'スポットライトを当てる;‘を'目立つようにする

charismatic

人を引きつける非凡な能力(影響力)のある,教祖的力のある

whale

鯨: 捕鯨に従事する 〔話〕 非常に大きい[すごい]もの (a ~ at [for, on] …の得意[熱心]な人)

forget

…‘を'『忘れる』

…‘を'『怠る』,‘に'注意を払わない

…‘を'置き忘れる

…‘を'気に留めない,無視する

(…のことを)『忘れる』《+『about』+『名』(do『ing』)》

fascination

〈U〉魅惑[すること],うっとりした状態

〈C〉引き付ける力

conservation

保存,(特に自然環境の)保護

research

(新しい事実などの探究のための,特定の分野の)『研究』,『調査』《+『in』(『into』,『on』)+『名』》

…‘を'研究する,調査する

(…を)研究する,調査する《+into(on)+名》

fill

〈容器など〉‘を'『いっぱいにする』,満たす,‘に'つぐ

〈人・物が〉〈場所・空間〉‘を'『占める』,いっぱいにする

(…で)…‘を'満たす,埋める,ふさぐ《+『名』+『with』+『名』》

〈人の要求など〉‘を'満たす,かなえる

〈注文〉‘に'応じる;〈処方箋〉‘を'調剤する

〈地位〉‘を'占める;〈職務〉‘を'果たす

(…で)『いっぱいになる』,満る《+『with』+『名』》

《ones fill》欲しいだけ,存分

《a fill》(…の)1杯の量《+『of』+『名』》

〈C〉盛り土(石)

knowledge

《時にa ~》『知識』,精通,認識,理解

(…を)知っていること《+『that 節』》

gap

(壁・へいなどの)『割れ目』,『すき間』《+『in』+『名』》

(連続するものの)『途切れ』,空白[部分]《+『in』+『名』》

(意見・性格などの)『大きなずれ』《+『between』+『名』》

(山の尾根を分断する)深い峡谷(峠)

…‘に'割れ目(すき間)を作る

割れ目(すき間)ができる

ecology

生態学(生物と生活環境との関連を研究する学問)

discovery

〈U〉『発見』;〈C〉発見した物(事)

numerous

『非常に多い』,多数の(very many)

多数から成る(を含む)

grid

格子(こうし);焼き網

グリッド(真空管で陽極と陰極との中間に装置する金属の格子)

高圧送電線網

(地図などの)碁盤目

happen

〈でき事が〉『起こる』,発生する,生ずる

『偶然(たまたま)…する』

《『happen』 『to』+『名』》〈でき事が〉…に起こる,降りかかる

hour

〈C〉(60分としての)『1時間』(《略》h,H,hr,複hrs)

〈C〉(時計で示される)『時刻』,時

〈C〉(ある事をする)特定の時間,定刻

〈C〉(一般的な)時,時間

《複数形》勤務(営業)時間

〈C〉1時間の道のり

〈C〉(授業の)1時間,1時限;(大学などの)履習単位(1週間の授業時間数)

《the~》現在

predator

捕(肉)食動物(ライオン・タカなど)

(強奪・搾取などで)他人を食いものにしている人

mate

(対をなすものの)『片方』《+『to』(『of』)+『名』》

『配偶者』[の一方],連れ合い

(動物の)つがいの片方

《英》《しばしば複合語を作って》『仲間』,『友達』

(商船の船長を補佐する各階級の)航海士

…の助手

〈動物〉‘を'つがわせる

〈二つのもの〉‘を'結ぶ;(…に)…‘を'調和させる《+『名』+『with』+『名』》

〈人・動物が〉(…と)仲間になる,交わる《+『with』+『名』》

〈動物が〉交尾する

breeding

繁殖,植殖;詞育

育ち,しつけ,教育;(特に)よい育ち

imagine

…‘を'『想像する』,思い描く

《『imagine』+『that節』》…‘と'『思う』

《『imagine』+『wh-節』(『句』)》…かどうか‘を'推測する

想像する,考える,推測する

movement

〈U〉(…の)『運動』,『動き』;移動《+『of』+『名』》

〈C〉動作,身振り

〈C〉《複数形で》行動,活動

〈C〉(…に向かう)(事熊の)成り行き,動向《+『toward』+『名』》

〈C〉(目標を達成するための一群の人たちの)運動

〈C〉(賛団の)移動,移住;(人口の)異動《+『of』+『名』》

〈C〉楽章

〈C〉(時計などの)機械装置,動く仕掛け

enormous

『巨大な』,ばく大な

discover

〈今まで知らなかった物・場所〉‘を'『発見する』,見付ける

〈今まで知らなかった事〉‘を'発見する,悟る

secret

『秘密の』,人目につかない

《名詞の前にのみ用いて》(人・組織などが)秘かに活動する,(感情などが)表に出ない

《補語にのみ用いて》《話》(人が)(…を)ないしょにする《+『about』+『名』》

『秘密』[の事],隠し事,ないしょの話

神秘,不思議

《単数形で》(…の)『秘けつ』,かぎ《+『of』+『名』(do『ing』)》,(…への)秘けつ《+『to』+『名』》

miss

〈ボールなど〉‘を'『打ち損なう』,〈的(まと)など〉‘を'『外す』

〈人〉‘に'『会い損なう』,〈列車・船など〉‘を'『捕まえ損なう』;〈約束など〉‘に'間に合わない

…‘を'『見落とす』,見そこなう,見矢う

〈物事〉‘を'『逃す』,逸する

〈会合・学校など〉‘に'出席しない

…‘を'理解できない

…‘が'ない(いない)のを残念に思う

…‘が'ない(いない)のに気付く

…‘を'避ける,免れる(avoid, escape)

…‘を'欠く

…‘の'答えの間違う

的(まと)を外れる,当たり損なう;受け損なう

(…で)失敗する《+『in』+『名』》

発火しない,点火しない

やり損ない,失敗(failure);免れること,回避(escape)

care

〈U〉『心配』,気がかり,悩み

〈C〉《しばしば複数形で》心配事,苦労の種

〈U〉『細心の注意』,十二分の用心

〈U〉(…の)『世話』,監督,保護《+『for(of)+名』》

〈C〉関心事,気を配るべきこと

『気にする』,心配する,関心がある

…『したいと思う』,欲する,好む

conserve

(損傷・腐敗などしないように)…'を'保存する,保護する

《文》〈果物〉'を'砂糖煮にする,ジャムにする

(果物の)砂糖煮,ジャム

impact

〈U〉〈C〉(…の…に対する)衝突,衝撃《+『of』+『名』+『against』(『on』,『upon』,『with』)+『名』》

〈C〉(…の…に対する)影響(influence)影響力《+『of』+『名』+『on』(『upon, against』)+『名』》

reef

[暗]礁,岩礁,砂州(さす)

builder

建築者;建築業者

factory

『工場』,製作所

shelter

〈U〉(雨・風,攻撃などからの)『保護』,避難

〈C〉(…からの)『避難所』,隠れ場所《+『from』+『名』》

(…から)…‘を'『おおい隠す』《+『名』+『from』+『名』》

(…から)…‘を'保護する,かばう《+『名』+『from』+『名』》

(…から)『避難する』,避ける,隠れる《+『from』+『名』》

shrimp

(食用の)小エビ

《俗》ちび,子供;取るに足りない人

crab

〈C〉カニ;〈U〉カニの肉・〈C〉巻き揚げ機・〈C〉《話》気むずかし屋・カニをとる・《話》ぶつぶつ不平を言う・…'を'ふくれさせる・= crab louse(毛ジラミ)

filter

『ろ過器』,ろ過装置;ろ過用材料(布・紙・木炭・砂など)

(写真の)フィルター

〈液体・気体〉‘を'『ろ過する』,こす;…‘を'ろ過して取る

ゆっくり進む(通る)

roll

〈球などが〉『転がる』,転がって行く;〈車輪などが〉回る

〈車が〉『動く』,進む

〈人・動物などが〉『転がり回る』

〈波などが〉うねる,〈煙などが〉漂う,立ち上る

〈時が〉過ぎ去る《+『by』(『away』)》

〈目が〉ぐるぐる回る

〈船などが〉横ゆれする

〈雷・太鼓などが〉ごろごろ鳴る,とどろく

《話》始める(start)

〈球など〉‘を'『転がす』;〈車輪など〉‘を'回転させる

〈車など〉‘を'転がせる;〈家具など〉‘を'ころで動かす,転がして運ぶ

…‘を'『丸める』,巻く《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

(…に)…‘を'包む,くるむ《+『名』+『up in』+『名』》

(ローラーなどで)…‘を'伸ばす,平らにする《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

〈船・航空機など〉‘を'横揺れさせる

〈r音など〉‘を'巻舌で発音する

〈目〉‘を'ぐるぐる回す,きょろりとさせる

〈さいころ〉‘を'投げる

《米俗》〈酔っぱらいなど〉‘から'盗む(rob)

(球形・円筒形に)『巻いた物』,巻物;(…の)一巻き《+『of』+『名』》

名簿,出席簿;目録

(…の)丸いかたまり《+『of』+『名』》

(食事用の)ロールパン

巻き肉;巻き菓子(ロールカステラなど)

(船などの)横揺れ

(雷・太鼓などの)ごろごろいう音,とどろき

=roller・転がり,回転

nutshell

(クルミなどの)穀(から)

major

『大きい』(『多い』)『ほうの』,いっそう重要な

(音階が)長調の,長音階の

《英》《昔の学校で同姓または兄弟生徒を区別するために姓の後につけて》年長の,兄の

《しばしばM-》陸軍(空軍)少佐

《米》専攻科目;専攻学生

《the majors》《米》=major leagues

(科目を)専攻する《+『in』+『名』》

contribute

(…に)〈金銭など〉'を'『寄付する』,〈時間・努力など〉'を'ささげる《+『名』+『to』(『toward, for』)+『名』(do『ing』)》

(新聞・雑誌に)〈作品など〉'を'寄稿する《+『名』+『to』+『名』》

(…に)『寄付する』,ささげる,寄与する《+『to』(『toward, for』)+『名』(do『ing』)》

(…の)一因となる《+『to』+『名』(do『ing』)》

(新聞・雑誌に)寄稿する《+『to』+『名』》

role

(役者が演じる)『役』

(一般に)『役割』,任務

resident

『居住者』,居留民

(病院に住み込み実地の勉強をする)実習医

居住している,在住の;住み込みの

own

『自分自身の』,それ自身の,特有の

『自分自身のもの』,わがもの

…‘を'『所有する』,持つ

…‘を'『認める』,白状する;…‘を'自分のものと認める

(…を)白状する,告白する《+『up to』+『名』(do『ing』)》

(…を)認める《+『to』+『名』》

healthy

(人・身心などが)『健康な』,健全な

『健康によい』,健康を増進する

vital

《名詞の前にのみ用いて》『生命の』,生命に関する(必要な)

『生き生きしとた』,生気に満ちた,エネルギッシュな

『きわめて重大な』,肝要な

『命にかかわる』,致命的な

生命維持に必要な器官(心臓・肺臓・脳など)

indicator

指示する人(物),指示器,表示器;指針

(リトマスなどの)指示薬

health

『健康』,健全

(体の)状態,調子

《To one's health!》(健康を祝しての)乾杯

disappear

『見えなくなる』,消える,姿を消す,消滅する

absence

〈U〉〈C〉『るす』,不在;『欠席』;不在期間;(…を)欠席すること《+『from』+『名』》

〈U〉(…が)『ないこと』,(…の)欠如(lacking)《+『of』+『名』》

serve

〈人が〉〈人〉‘に'『仕える』,‘の'役に立つ;〈社会など〉‘に'尽くす

〈神・君主など〉‘に'仕える,服従する

(公職・兵役などで)〈ある期間〉‘を'『勤める』,〈判決・刑罰など〉‘に'『服する』

〈要求など〉‘を'満たす,〈目的など〉‘に'かなう

〈物が〉(…として)〈人〉‘の'役に立つ《+『名』〈人〉+『as』(『for』)+『名』》

〈食事・飲物など〉‘を'出す,〈人〉‘に'配膳する

(規則的にまたは引き続いて)(…を)…‘に'供給する《+『名』+『with』+『名』》

(テニス・バレーなどで)〈ボール〉‘を'サーブする

(人に)〈令状など〉‘を'送達する《+『名』+『on』+『名』〈人〉》;(令状などを)〈人〉‘に'送達する《+『名』〈人〉+『with』+『名』》

(また『service』)〈動物が〉…‘と'交尾する

(…として…のもとで)『仕える』,勤務する《+『under』(『at, on』)+『名』+『as』+『名』》

『役立つ』,利用できる

『給仕をする』,食事をすすめる

〈天候・時間などが〉都合がよい

(テニスなどで)ボールをサーブする

(テニスなどの)サープ[の番],サープの仕方

alarm bell

警報ベル,警鐘,半鐘

pay

〈金・税金・負債など〉‘を'『支払う』;…‘に'支払う

(収益・利潤として)〈物事が〉…‘を'もたらす,支払う

〈物事が〉…‘の'利益になる,役に立つ

〈注意・敬意など〉‘を'『払う』;〈あいさつ・訪問など〉‘を'『する』

(…の)支払い(償い)をする《+『for』+『名』(do『ing』)》

利益がある,役に立つ

『支払い』;(特に)『賃金』,給料,俸給

(…の)雇用,雇い(employment)《+『of』+『名』》

有料の,コイン式の

attention

〈U〉(…に対する)『注意,注意力』《+『to』+『名』》

〈U〉『世話,思いやり』(consideration)

《複数形で》親切,(特に婦人に対する)心づかい

〈U〉「気をつけ」の号令,気をつけの姿勢

similar

(大体において)『似ている』,類似した同様の

(図形が)相似の

canary

〈C〉『カナリア』

(また 『canary yellow』)〈U〉カナリア色,淡黄色

(また 『canary wine』)〈U〉カナリア諸島産ぶどう酒

カナリア色の

coal

〈U〉(物質としての)『石炭』;〈C〉(1個の)『石炭』;《複数形で》(燃料用に砕いた)石炭の小塊

〈C〉燃えている燃料;燃えさし

〈船・機関車など〉‘に'石炭を供給する(積み込む)

〈船などが〉石炭を補給する

endangered

危険にさらされた

(動・植物が)絶滅寸前の

face

〈C〉『顔』

〈C〉表情,顔つき

〈C〉(物の)『表面』(surface),(建物の)正面(front),(貨幣・カードなどの)表《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)外観,様子《+『of』+『名』》

〈U〉面目,面子(めんつ)

〈C〉(多角面体の)面

〈C〉(活字・版の)面(印刷する部分);(活字の)書体

〈C〉(鉱山の)採掘現場

…‘に'『面する』,‘の'ほうを向く

(…のほうに)…‘を'向ける《+『名』+『toward』+『名』》

〈人が〉〈危険など〉‘に'直面する,立ち向かう,対抗する;〈危険などが〉〈人〉‘に'迫る

〈事実・現実など〉‘を'直視する,認める

(…で)〈壁など〉‘に'上塗り(上張り)をする《+『名』+『with』+『名』》

(ある場所・方角に)面する,向く《+『on』(『to』,『toward』)+『名』》

percent

『パーセント』,100につき(…の割),100分(の…)《+『of』+『名』》《記号》%;《略》『p.c.』)

…パーセントだけ

wild

(植物・果実・はちみつなどが)『野生の』

(鳥獣などが)『野生の』,飼い慣らされていない

(人・気性などが)『乱暴な』,無法な,手に負えない

《おもに補語に用いて》『気違いじみた』,熱狂的な,ひどく興奮した

《補語にのみ用いて》『熱望して』;夢中になって

(天候・海・時勢などが)『荒れた』,激しい

(人・種族などが)『未開の』

(土地などが)『自然のままの』,荒涼とした

(計画などが)『とっぴな』,でたらめな

的はずれの,見当違いの

乱れた,だらしない

《話》よい,愉快な

『乱暴に』,やたらに;でたらめに

荒野,荒れ地,大自然のままの状態

population

〈U〉〈C〉『人口』,住民の数

《the~》《集合的に》(一定地域の)『全体民』

《the~》(特定階層の)人々,連中

〈U〉〈C〉(一定の区域内にいる)動植物の個体数

severely

『厳しく』;ひどく;重く

ecological

生態学の

benefit

〈C〉〈U〉ためになること(もの),利益,恩恵

〈C〉(国家などにより支払われる)給付金,手当

〈U〉慈善興行,募金興行

…‘の'ためになる,‘に'利益を与える

(…で)利益を得る《from(by)+名》

likely

《補語にのみ用いて》…『しそうな』,らしい

《名詞の前にのみ用いて》『ほんとうらしい』,ありそうな

『適切な』,あつらえ向きの

『たぶん』,おそらく(probably)

continue

〈物事〉'を'『続ける』,持続する;(中断後)…'を'また始める,継続する

《しばしば受動態で》《副詞[句]を伴って》(ある位置・状態に)<人>'を'とどませる

『続く』,継続する

《副詞[句]を伴って》(ある地位・状態などに)『とどまる』

(話を一度中断してまた)続ける

paramount

最高の,優れた

stand

〈人・動物が〉『立つ』,立っている

(すわっていたのが)『立ち上がる』,起立する《+『up』》

〈物が〉(ある場所に)『立っている』,立てかけてある,置かれている

《副詞[句]を伴って》『位置する』ある(進行形にできない)

〈人物が〉状態(関係)にある

〈人が〉(…に)(賛成・反対の)態度をとる,主張をする《+『for』(『against』)+『名』》

《『stand』+『名』(『形』)〈補〉》〈身長・得点・温度・順位などが〉(…で)ある

立ち止まる;〈車・機械などが〉停止している

〈主張などが〉変わらないでいる,ぐらつかない;〈規則などが〉有効である(進行形にできない)

〈水などが〉よどむ;〈涙・汗などが〉たまる

《副詞[句]を伴って》(船が)針路をとる

…‘を'『立てる』,立たせる,立てかける;…‘を'置く,すえる

…‘に'『立ち向かう』;…‘に'ひるまない;…‘を'守り通す

《追例否定文で》…‘に'『耐える』,‘を'がまんする(進行形にできない)

〈検査など〉‘を'受ける;〈運命など〉‘に'従う

《話》…‘を'おごる

〈任務など〉‘を'務める

『立つこと;立ち止まること』,停止

防御,抵抗

立場,(明確な)態度,意見

位置,場所

《しばしば複合語を作って》『台』,…立て,…掛け

《米》=witness stand

『屋台店』,売店

(タクシー・バスなどの)駐車場・乗り場

《通例the stands》『観覧席』,さじき,スタンド

(同一の地域・種類・樹齢の)立ち木,樹木,草木,作物

(巡業興行団の)巡業[先],巡回[地]

voice

〈U〉(人間の)『声』

〈U〉声を出す力,物を言う力

〈C〉〈U〉声の質,声の状態(調子)

〈C〉(人の声を思わせる)(…の)音《+of+名》

〈C〉(人の声にたとえた)(…の)音《+of+名》

〈U〉〈C〉『発言権』,選択権,投票権

〈U〉表現,表明;意見

〈C〉(声楽の)声

〈C〉(文法で)態

〈気持ちなど〉‘を'言い表す,口に出す

〈音〉‘を'有声音で発音する

whole

《the ~,one's ~ の形で名詞の前に用いて》『全体の』,全部の,全…

《名詞の前にのみ用いて》(時間・距離などが)『まる』…,満…

(物が)完全な,欠けていない;《名詞の後に置いて》丸ごとで,ひとかたまりに

《冠詞をつけずに複数名詞の前に用いて》ひじょうに多くの

《古》(人が)無傷の,(肉体的に)健康な

整数の,分数を含まない

〈U〉《the ~》(…の)『全部』,全体,全量《+of+名》

〈C〉完全なもの,統一体

amazing

驚くべき,びっくりさせるような

deserve

〈賞罰・評価など〉‘に'『値する』,‘を'受ける価値がある(進行形にできない)

(…を)『受けるに足る』《+『of』+『名』》

step

『一歩』,歩み;一歩の距離,歩幅;短い距離

(階段・はしごの)『段』,踏み段;《複数形で》『階段』

(目的・目標への)『一歩』,一段階《+『to』(『toward』)+『名』》

足音

足跡

『歩調』,足取り;(ダンスの)ステップ

(目標に近づく)『手段』,方法,処置

階級,昇級

(音楽で)音程

(温度計などの)目盛り

《方向を表す副詞[句]を伴って》(…の方へ)『歩む』,一歩踏み出す,行く

(…を)踏みつける《+『on』+『名』》

〈足〉‘を'踏み出す;〈ダンス〉‘の'ステップを踏む

…‘を'歩測する《+『off』(『out』)+『名』,+『名』+『off』(『out』)》

〈段〉‘を'切り込む

hero

(偉業・勇敢な行為などで名を知られた)『英雄』,勇士,ヒーロー

(詩・小説・映画などの)『主人公』,主役

《米話》=hero sandwich

関連動画