TED日本語 - マイケル・ボッティチェリ: 依存症も疾病の1つだ。他の疾病と同様に扱われるべきだ

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

アメリカ合衆国では依存症や薬物乱用に必要な医療ケアや治療を9人に1人しか受けることができません。前薬物管理対策局長であるマイケル・ボッティチェリは、この「流行」を終わらせるために活動し、依存症の人々に親身に寄り添って、同情と公平で接しています。自身の思いを込めたトークでは、彼らの声を届け、薬物依存症患者に押される烙印と向き合うように現在回復期にいる何百人ものアメリカ人を励まします。

Script

28年前 私の心は病んでいました おそらく 私と会っても そうとは気づかなかったでしょう 私は権威ある 教育機関に勤めていました もちろん きちんとした服装で しかし 内面は腐りきっていました お察しのように 私は依存症の巣食う家庭で育ち 子どもながらに 自分の性を受け入れるのに 悩み苦しみました 当時は自分でも何と呼んだらいいか 分からないまま ― 同性愛者として成長しましたが それはただ孤独と不安の問題を 悪化させるだけでした 酒を飲むとすべて忘れられました

多くの人と同様 私も若い頃に飲みはじめ 大学時代もずっと飲み続けました そして 1980年代前半にやっと カムアウトしたのです 他の同性愛者の人々と会い 知り合い 仲間となじめる ― 唯一の場所がゲイ・バーでした ゲイ・バーで何をするのか? 酒を飲みます 私も飲みました たくさん飲みました

ありふれた話です 多くのアメリカ人同様 私の病気は診断されずに進行しました 流されるままに いろんな人々や場所 事柄へと 導かれました 治療を受ける「機会」を与えてくれる ― 法律に出会うまで 私の回復への旅は 始まりませんでした

回復への旅は 愛と喜びにあふれていましたが 痛みを伴うものでした 皆さんのように 私は数多くの友人 家族を この病気で失いました 依存症のために愛する人を失った人々の悲話を 数多く聞いてきました そして 数えきれないほどの友人を HIV/AIDSで失いました

現在のオピオイドの濫用やAIDS流行には 悲しいことに多くの共通点があります 今 われわれはこの時代最大の 公衆衛生の危機の真っただ中にいます 2014年の1年だけで 2万8千人が 処方薬やヘロインの過剰摂取により 亡くなっています 1980年代には 多くの人々が HIV/AIDSで死んでいきました 役人たちはそれを無視したのです そのことに言及しない人さえいました 治療したくなかったのです そして悲しいことに現在の流行には 多くの類似点があります ゲイの疫病だという人もいます 隔離を要求してきます 私たちから罪のない犠牲者を 隔離したいのです 人々は私たちを 病気であると非難するので 私はこの戦いに敗れるのではないかと 心配していました 公共政策は汚名や恐怖で 人質に取られました そしてまた 同情、医療ケア 研究、回復、治療も人質にされています

しかしすべてが変わりました それらの死の痛みの中に 社会的で政治的な運動の始まりが 見出されたからです AIDSは私たちを行動へと駆り立てました 立ち上がり、声をあげ、行動で示しました LGBT運動も活気づけました 沈黙は死と等しいのだから 自分の命のために 闘うのだと分かっていました そして 私たちは変化をもたらし 多くのことを成功させました 今では 私たちが生きている間に HIV/AIDSの終焉がやってくる 兆しが見えてきました これらの変化は少なからず カミングアウトして戦うという 勇敢でシンプルな決断によって もたらされました 近所の人々や友人 家族 同僚に対しての カミングアウトです

何年も前 私はNamesプロジェクトで ボランティアをしていました クリーブ・ジョーンズが サンフランシスコで始めた取り組みで AIDSで亡くなった人々にも名前があり 顔があり 家族はもちろん 彼らを愛する人々がいることを 訴えるものです 1988年10月の快晴の日に ナショナル・モールで行われた AIDS記念キルト披露式は 記憶に新しいものです

2015年まで話を進めましょう 最高裁判所の結審は 同性婚の禁止を無効としました 私は夫のデイブと最高裁判所への階段を歩み その他大勢の人々とこの結果を喜びました LGBTの権利が認められるまで 長い道のりだった一方で 依存症問題については どれほど長い道のりが 必要なのかを考えずにいられませんでした

私がオバマ前大統領によって 薬物対策管理局長に任命されたときは 自分の回復や自分がゲイである事実について とてもオープンでした 上院での承認の過程において 少なくとも私の知る限り 私の局長職への候補資格や適正に関わって ゲイであることは 問題にされませんでした しかし依存症歴は問題でした ある時点で 議会職員からは その過去を理由に 上院での承認を得る可能性はまったくないと 言われたほどです 私が依存症から立ち直って 20年以上も経ているにもかかわらず この仕事では依存症の知識が 少し必要であるにもかかわらずです

(笑)

だからこれは 薬物依存症の人々が 日々 直面している ― 「烙印」なのです それでも なぜ私は 依存症の過去を持つ人間であるというより ゲイであると告白する方が 苦にならないのかを 話しておきましょう

アメリカでは ほぼすべての家庭が 依存症に悩まされています 残念ながら 往々にして それが 率直に正直に語られることはありません ささやかれます 軽蔑をもって扱われ 冷笑されるのです そんなことが繰り返し テレビやネットから聞こえてきます 役人からも家族や友人からも 聞こえてきます 依存症を持つ私たちは それらの声を聞いて 何となく医療ケアや治療を受ける 資格はないと思ってしまうのです 現在 アメリカでは 9人に1人しか この「病気」への治療を受けていません 9人に1人です 考えてみて下さい

一般的に その他の病気の人々は 医療ケアや治療を受けています がんが見つかれば 治療を受けます 糖尿病でも治療を受けます 心臓発作が起きれば 救命医療が施されます しかし どういうわけか 依存症の人々は治療を待たされ 必要なときに受けられないことも多いのです 治療されず放置されると 依存症は重症になり 悲惨な結果に至ります 多くが死んだり 収監されたりすることになります 私たちはその道を辿ってきました

あまりにも長い間 国家は 私たちが自力で依存症から 抜けだせるとみなしているようでした そんなことはできません 数十年に及ぶ科学研究により これは医学の問題であり 遺伝性の慢性疾患であり 遺伝的に受け継ぐことも 生後 発症することがあることも分かりました

そこで オバマ政権は薬物管理政策で 今までとは異なる方針を取りました 包括的な計画を立て 実行し 予防サービスや治療サービス 早期治療介入や 回復支援を拡大しました 刑法改革も推し進めました 第2のチャンスを与えるために 障壁を取り除きました 公衆衛生や市民の安全を担当する役人が 地域社会規模で手に手をとって 取り組みました 全国の警察署長が 人々を刑務所や収監所でなはく 治療へと導きました 警察やその他の第一対応者は ナロキソン(麻薬拮抗薬)を投与して 中毒症状を除き再起のチャンスを与えました 医療費負担適正化法は 薬物使用障害の治療に関して この時代で最も大きな進展であり かかりつけ医に 薬物使用障害の治療の役目を兼ねることを要請しました しかし 根本的に 依存症の人々への見方を ここアメリカで変えない限り この活動は 十分とは言えません

以前 私が問題を抱えていると やっと自覚し 助けが必要だと思ったとき 怖くて助けを求められませんでした 愚かで意志が弱く 道徳的に欠陥があると 思われることを恐れたのです でも私は 変化を起こしたいので 自分の回復について話をします 私たちの在り方やできることに オープンに そして率直になるべきだと 気づいて欲しいのです 自己満足にならないよう 私は自らの回復を公表します 世論を変えるために 政策を変えるために この「流行病」の進路が変わり 彼らの在り方をオープンで 率直にしようと悩んでいる ― 何百万人ものアメリカ人を力づけるために 自らの回復を公表しています 人々は 彼らの持つ疾患以上の存在です 私たちには 世論を変える機会 政策を変える機会があります

皆 依存症の誰かを知っています 依存症を持つ人々への見方を 変えるために それぞれに役割を果たすことができます だから 依存症を持つ人に会ったら 酔っぱらいや麻薬常習者 中毒者や薬物乱用者だと思わず その人を見てください 手を差し伸べてください 思いやりや同情を与えてください そして共にアメリカで 拡大している運動の一部になりましょう 依存症を持つ人々への偏見を変えるのです

共に政策を変えましょう 他の病気と同様 必要なときに治療を受けられることを 保証するのです 私たちは成長し 止めることのできない 運動の一部になるのです 何百万人ものアメリカ人を 回復へと導きましょう そして この「流行病」を終わらせるのです

ありがとうございました

(拍手)

Twenty-eight years ago, I was a broken man. And you probably wouldn't be able to tell that if you met me. I had a good job at a well-respected academic institution. I dressed well, of course. But my insides were rotting away. You see, I grew up in a family riddled with addiction, and as a kid, I also struggled with coming to terms with my own sexuality. And even though I couldn't name it then, growing up as a gay kid just compounded my issues of isolation and insecurities. But drinking took all of that away.

Like many, I drank at an early age. I continued to drink my way through college. And when I finally did come out in the early 1980s, about the only places to meet other gay people, to socialize, to be yourself, were gay bars. And what do you do in gay bars? You drink. And I did -- a lot.

My story is not unique. Like millions of Americans, my disease progressed undiagnosed. It took me to people and places and things that I never would have chosen. It wasn't until an intersection with the law gave me an "opportunity" to get care, that I began my journey of recovery.

My journey of recovery has been filled with love and with joy, but it hasn't been without pain. Like many of you, I've lost too many friends and family to this disease. I've heard too many heartbreaking stories of people who've lost loved ones to addiction. And I've also lost countless friends to HIV and AIDS.

Our current opioid epidemic and the AIDS epidemic tragically have much in common. Right now, we are in the midst of one of the greatest health crises of our time. During 2014 alone,28,000 people died of drug overdoses associated with prescription drugs and heroin. During the 1980s, scores of people were dying from HIV and AIDS. Public officials ignored it. Some wouldn't even utter the words. They didn't want treatment. And tragically, there are many parallels with our current epidemic. Some called it the gay plague. They called for quarantines. They wanted to separate the innocent victims from the rest of us. I was afraid we were losing this battle because people were blaming us for being sick. Public policy was being held hostage by stigma and fear, and also held hostage were compassion, care, research, recovery and treatment.

But we changed all that. Because out of the pain of those deaths, we saw a social and political movement. AIDS galvanized us into action; to stand up, to speak up and to act out. And it also galvanized the LGBT movement. We knew we were in a battle for our lives because silence equaled death, but we changed, and we made things happen. And right now, we have the potential to see the end of HIV/AIDS in our lifetime. These changes came in no small part by the courageous, yet simple decision for people to come out to their neighbors, to their friends, to their families and to their coworkers.

Years ago, I was a volunteer for the Names Project. This was an effort started by Cleve Jones in San Francisco to show that people who died of AIDS had names and faces and families and people who loved them. I still recall unfolding the AIDS memorial quilt on the National Mall on a brilliant day in October,1988.

So fast forward to 2015. The Supreme Court's decision to strike down the ban on same-sex marriage. My husband, Dave, and I walk over to the steps of the Supreme Court to celebrate that decision with so many other people, and I couldn't help but think how far we came around LGBT rights and yet how far we needed to go around issues of addiction.

When I was nominated by President Obama to be his Director of Drug Policy, I was very open about my recovery and about the fact that I was a gay man. And at no point during my confirmation process -- at least that I know of -- did the fact that I was a gay man come to bear on my candidacy or my fitness to do this job. But my addiction did. At one point, a congressional staffer said that there was no way that I was going to be confirmed by the United States Senate because of my past, despite the fact that I had been in recovery for over 20 years, and despite the fact that this job takes a little bit of knowledge around addiction.

(Laughter)

So, you know, this is the stigma that people with substance use disorders face every single day, and you know, I have to tell you it's still why I'm more comfortable coming out as a gay man than I am as a person with a history of addiction.

Nearly every family in America is affected by addiction. Yet, unfortunately, too often, it's not talked about openly and honestly. It's whispered about. It's met with derision and scorn. We hear these stories, time and time again, on TV, online, we hear it from public officials, and we hear it from family and friends. And those of us with an addiction, we hear those voices, and somehow we believe that we are less deserving of care and treatment. Today in the United States, only one in nine people get care and treatment for their disorder. One in nine. Think about that.

Generally, people with other diseases get care and treatment. If you have cancer, you get treatment, if you have diabetes, you get treatment. If you have a heart attack, you get emergency services, and you get referred to care. But somehow people with addiction have to wait for treatment or often can't get when they need it. And left untreated, addiction has significant, dire consequences. And for many people that means death or incarceration. We've been down that road before.

For too long our country felt like we could arrest our way out of this problem. But we know that we can't. Decades of scientific research has shown that this is a medical issue -- that this is a chronic medical condition that people inherit and that people develop.

So the Obama administration has taken a different tack on drug policy. We've developed and implemented a comprehensive plan to expand prevention services, treatment services, early intervention and recovery support. We've pushed criminal justice reform. We've knocked down barriers to give people second chances. We see public health and public safety officials working hand in hand at the community level. We see police chiefs across the country guiding people to treatment instead of jail and incarceration. We see law enforcement and other first responders reversing overdoses with naloxone to give people a second chance for care. The Affordable Care Act is the biggest expansion of substance use disorder treatment in a generation, and it also calls for the integration of treatment services within primary care. But fundamentally, all of this work is not enough. Unless we change the way that we view people with addiction in the United States.

Years ago when I finally understood that I had a problem and I knew that I needed help, I was too afraid to ask for it. I felt that people would think I was stupid, that I was weak-willed, that I was morally flawed. But I talk about my recovery because I want to make change. I want us to see that we need to be open and candid about who we are and what we can do. I am public about my own recovery not to be self-congratulatory. I am open about my own recovery to change public opinion, to change public policy and to change the course of this epidemic and empower the millions of Americans who struggle with this journey to be open and candid about who they are. People are more than their disease. And all of us have the opportunity to change public opinion and to change public policy.

All of us know someone who has an addiction, and all of us can do our part to change how we view people with addiction in the United States. So when you see someone with an addiction, don't think of a drunk or a junkie or an addict or an abuser -- see a person; offer them help; give them kindness and compassion. And together, we can be part of a growing movement in the United States to change how we view people with addiction.

Together we can change public policy. We can ensure that people get care when they need it, just like any other disease. We can be part of a growing, unstoppable movement to have millions of Americans enter recovery, and put an end to this epidemic.

Thank you very much.

(Applause)

Twenty-eight years ago,/ I was a broken man.//

28年前 私の心は病んでいました

And you probably wouldn't be able to tell/ that if you met me.//

おそらく 私と会っても そうとは気づかなかったでしょう

I had a good job/ at a well-respected academic institution.//

私は権威ある 教育機関に勤めていました

I dressed well,/ of course.//

もちろん きちんとした服装で

But my insides were rotting away.//

しかし 内面は腐りきっていました

You see,/ I grew up/ in a family riddled with addiction,/ and as a kid,/ I also struggled with coming to terms/ with my own sexuality.//

お察しのように 私は依存症の巣食う家庭で育ち 子どもながらに 自分の性を受け入れるのに 悩み苦しみました

And/ even though I couldn't name it then,/ growing up/ as a gay kid just compounded my issues of isolation and insecurities.//

当時は自分でも何と呼んだらいいか 分からないまま ― 同性愛者として成長しましたが それはただ孤独と不安の問題を 悪化させるだけでした

But drinking took all of that away.//

酒を飲むとすべて忘れられました

Like many,/ I drank at an early age.//

多くの人と同様 私も若い頃に飲みはじめ

I continued to drink/ my way/ through college.//

大学時代もずっと飲み続けました

And when I finally did come out/ in the early 1980s,/ about the only places to meet other gay people,/ to socialize,/ to be yourself,/ were gay bars.//

そして 1980年代前半にやっと カムアウトしたのです 他の同性愛者の人々と会い 知り合い 仲間となじめる ― 唯一の場所がゲイ・バーでした

And what do you do in gay bars?//

ゲイ・バーで何をするのか?

You drink.//

酒を飲みます

And I did --/ a lot.//

私も飲みました たくさん飲みました

My story is not unique.//

ありふれた話です

Like millions of Americans,/ my disease progressed undiagnosed.//

多くのアメリカ人同様 私の病気は診断されずに進行しました

It took me/ to people and places/ and things/ that I never would have chosen.//

流されるままに いろんな人々や場所 事柄へと 導かれました

It wasn't/ until an intersection/ with the law gave me/ an "opportunity"/ to get care,/ that I began my journey of recovery.//

治療を受ける「機会」を与えてくれる ― 法律に出会うまで 私の回復への旅は 始まりませんでした

My journey of recovery has been filled with love/ and/ with joy,/ but it hasn't been without pain.//

回復への旅は 愛と喜びにあふれていましたが 痛みを伴うものでした

Like/ many of you,/ I've lost too many friends and family/ to this disease.//

皆さんのように 私は数多くの友人 家族を この病気で失いました

I've heard too many heartbreaking stories of people/ who've lost loved ones/ to addiction.//

依存症のために愛する人を失った人々の悲話を 数多く聞いてきました

And I've also lost countless friends/ to HIV and AIDS.//

そして 数えきれないほどの友人を HIV/AIDSで失いました

Our current opioid epidemic/ and the AIDS epidemic tragically have much/ in common.//

現在のオピオイドの濫用やAIDS流行には 悲しいことに多くの共通点があります

Right now,/ we are in the midst of one of the greatest health crises of our time.//

今 われわれはこの時代最大の 公衆衛生の危機の真っただ中にいます

During 2014 alone,/28,000 people died of drug overdoses associated with prescription drugs and heroin.//

2014年の1年だけで 2万8千人が 処方薬やヘロインの過剰摂取により 亡くなっています

During the 1980s,/ scores of people were dying from HIV and AIDS.//

1980年代には 多くの人々が HIV/AIDSで死んでいきました

役人たちはそれを無視したのです

Some wouldn't even utter the words.//

そのことに言及しない人さえいました

They didn't want treatment.//

治療したくなかったのです

And tragically,/ there are many parallels/ with our current epidemic.//

そして悲しいことに現在の流行には 多くの類似点があります

Some called it/ the gay plague.//

ゲイの疫病だという人もいます

They called for quarantines.//

隔離を要求してきます

They wanted to separate/ the innocent victims/ from the rest of us.//

私たちから罪のない犠牲者を 隔離したいのです

I was afraid/ we were losing this battle/ because people were blaming us/ for being sick.//

人々は私たちを 病気であると非難するので 私はこの戦いに敗れるのではないかと 心配していました

Public policy was being held hostage/ by stigma and fear,/ and also held/ hostage were compassion, care, research, recovery and treatment.//

公共政策は汚名や恐怖で 人質に取られました そしてまた 同情、医療ケア 研究、回復、治療も人質にされています

But we changed all that.//

しかしすべてが変わりました

Because out of the pain of those deaths,/ we saw a social and political movement.//

それらの死の痛みの中に 社会的で政治的な運動の始まりが 見出されたからです

AIDS galvanized us/ into action;/ to stand up,/ to speak up/ and to act out.//

AIDSは私たちを行動へと駆り立てました 立ち上がり、声をあげ、行動で示しました

And it also galvanized the LGBT movement.//

LGBT運動も活気づけました

We knew/ we were in a battle/ for our lives/ because silence equaled death,/ but we changed,/ and we made things happen.//

沈黙は死と等しいのだから 自分の命のために 闘うのだと分かっていました そして 私たちは変化をもたらし 多くのことを成功させました

And right now,/ we have the potential/ to see the end of HIV/AIDS/ in our lifetime.//

今では 私たちが生きている間に HIV/AIDSの終焉がやってくる 兆しが見えてきました

These changes came in no small part/ by the courageous,/ yet simple decision/ for people to come out/ to their neighbors,/ to their friends,/ to their families/ and/ to their coworkers.//

これらの変化は少なからず カミングアウトして戦うという 勇敢でシンプルな決断によって もたらされました 近所の人々や友人 家族 同僚に対しての カミングアウトです

Years ago,/ I was a volunteer/ for the Names Project.//

何年も前 私はNamesプロジェクトで ボランティアをしていました

This was an effort started by Cleve Jones/ in San Francisco/ to show/ that people/ who died of AIDS had names and faces and families/ and people/ who loved them.//

クリーブ・ジョーンズが サンフランシスコで始めた取り組みで AIDSで亡くなった人々にも名前があり 顔があり 家族はもちろん 彼らを愛する人々がいることを 訴えるものです

I still recall unfolding/ the AIDS memorial quilt/ on the National Mall/ on a brilliant day/ in October,/1988.//

1988年10月の快晴の日に ナショナル・モールで行われた AIDS記念キルト披露式は 記憶に新しいものです

So fast forward/ to 2015.//

2015年まで話を進めましょう

The Supreme Court's decision to strike down/ the ban/ on same-sex marriage.//

最高裁判所の結審は 同性婚の禁止を無効としました

My husband,/ Dave,/ and I walk over to the steps of the Supreme Court/ to celebrate that decision/ with so many other people,/ and I couldn't help but think/ how far/ we came around LGBT rights/ and yet/ how far/ we needed to go around/ issues of addiction.//

私は夫のデイブと最高裁判所への階段を歩み その他大勢の人々とこの結果を喜びました LGBTの権利が認められるまで 長い道のりだった一方で 依存症問題については どれほど長い道のりが 必要なのかを考えずにいられませんでした

When I was nominated by President Obama/ to be his Director of Drug Policy,/ I was very open/ about my recovery/ and/ about the fact/ that I was a gay man.//

私がオバマ前大統領によって 薬物対策管理局長に任命されたときは 自分の回復や自分がゲイである事実について とてもオープンでした

And/ at no point/ during my confirmation process --/ at least/ that I know of --/ did the fact/ that I was a gay man come to bear on my candidacy/ or my fitness/ to do this job.//

上院での承認の過程において 少なくとも私の知る限り 私の局長職への候補資格や適正に関わって ゲイであることは 問題にされませんでした

But my addiction did.//

しかし依存症歴は問題でした

At one point,/ a congressional staffer said/ that there was no way that/ I was going to be confirmed by the United States Senate/ because of my past,/ despite the fact/ that I had been in recovery/ for over 20 years,/ and despite the fact/ that this job takes a little bit of knowledge/ around addiction.//

ある時点で 議会職員からは その過去を理由に 上院での承認を得る可能性はまったくないと 言われたほどです 私が依存症から立ち直って 20年以上も経ているにもかかわらず この仕事では依存症の知識が 少し必要であるにもかかわらずです

(笑)

So,/ you know,/ this is the stigma/ that people/ with substance use disorders face every single day,/ and you know,/ I have to tell/ you/ it's still/ why I'm more comfortable/ coming out/ as a gay man/ than I am as a person/ with a history of addiction.//

だからこれは 薬物依存症の人々が 日々 直面している ― 「烙印」なのです それでも なぜ私は 依存症の過去を持つ人間であるというより ゲイであると告白する方が 苦にならないのかを 話しておきましょう

Nearly every family/ in America is affected by addiction.//

アメリカでは ほぼすべての家庭が 依存症に悩まされています

Yet,/ unfortunately,/ too often,/ it's not talked about openly/ and honestly.//

残念ながら 往々にして それが 率直に正直に語られることはありません

It's whispered/ about.//

ささやかれます

It's met with derision and scorn.//

軽蔑をもって扱われ 冷笑されるのです

We hear these stories,/ time and time again,/ on TV,/ online,/ we hear it/ from public officials,/ and we hear it/ from family and friends.//

そんなことが繰り返し テレビやネットから聞こえてきます 役人からも家族や友人からも 聞こえてきます

And those of us/ with an addiction,/ we hear those voices,/ and somehow/ we believe/ that we are less deserving of care and treatment.//

依存症を持つ私たちは それらの声を聞いて 何となく医療ケアや治療を受ける 資格はないと思ってしまうのです

Today/ in the United States,/ only one in nine people get care and treatment/ for their disorder.//

現在 アメリカでは 9人に1人しか この「病気」への治療を受けていません

One/ in nine.//

9人に1人です

Think/ about that.//

考えてみて下さい

Generally,/ people/ with other diseases get care and treatment.//

一般的に その他の病気の人々は 医療ケアや治療を受けています

If you have cancer,/ you get treatment,/ if you have diabetes,/ you get treatment.//

がんが見つかれば 治療を受けます 糖尿病でも治療を受けます

If you have a heart attack,/ you get emergency services,/ and you get referred to care.//

心臓発作が起きれば 救命医療が施されます

But somehow/ people/ with addiction have to wait/ for treatment/ or often can't get/ when they need it.//

しかし どういうわけか 依存症の人々は治療を待たされ 必要なときに受けられないことも多いのです

And left untreated,/ addiction has significant, dire consequences.//

治療されず放置されると 依存症は重症になり 悲惨な結果に至ります

And for many people/ that means death or incarceration.//

多くが死んだり 収監されたりすることになります

We've been down/ that road before.//

私たちはその道を辿ってきました

For too long/ our country felt/ like we could arrest our way/ out of this problem.//

あまりにも長い間 国家は 私たちが自力で依存症から 抜けだせるとみなしているようでした

But we know/ that we can't.//

そんなことはできません

Decades of scientific research has shown/ that this is a medical issue --/ that this is a chronic medical condition/ that people inherit/ and/ that people develop.//

数十年に及ぶ科学研究により これは医学の問題であり 遺伝性の慢性疾患であり 遺伝的に受け継ぐことも 生後 発症することがあることも分かりました

So the Obama administration has taken a different tack/ on drug policy.//

そこで オバマ政権は薬物管理政策で 今までとは異なる方針を取りました

包括的な計画を立て 実行し 予防サービスや治療サービス 早期治療介入や 回復支援を拡大しました

刑法改革も推し進めました

We've knocked down/ barriers/ to give people/ second chances.//

第2のチャンスを与えるために 障壁を取り除きました

We see public health and public safety officials/ working hand/ in hand/ at the community level.//

公衆衛生や市民の安全を担当する役人が 地域社会規模で手に手をとって 取り組みました

We see police chiefs/ across the country/ guiding people/ to treatment/ instead of/ jail and incarceration.//

全国の警察署長が 人々を刑務所や収監所でなはく 治療へと導きました

We see law enforcement/ and other first responders/ reversing overdoses/ with naloxone/ to give people/ a second chance/ for care.//

警察やその他の第一対応者は ナロキソン(麻薬拮抗薬)を投与して 中毒症状を除き再起のチャンスを与えました

The Affordable Care Act is the biggest expansion of substance use disorder treatment/ in a generation,/ and it also calls for the integration of treatment services/ within primary care.//

医療費負担適正化法は 薬物使用障害の治療に関して この時代で最も大きな進展であり かかりつけ医に 薬物使用障害の治療の役目を兼ねることを要請しました

But fundamentally,/ all of this work is not enough.//

しかし 根本的に 依存症の人々への見方を

Unless we change the way that/ we view people/ with addiction/ in the United States.//

ここアメリカで変えない限り この活動は 十分とは言えません

Years ago/ when I finally understood/ that I had a problem/ and I knew/ that I needed help,/ I was too afraid/ to ask for it.//

以前 私が問題を抱えていると やっと自覚し 助けが必要だと思ったとき 怖くて助けを求められませんでした

I felt/ that people would think I was stupid,/ that I was weak-willed,/ that I was morally flawed.//

愚かで意志が弱く 道徳的に欠陥があると 思われることを恐れたのです

But I talk about my recovery/ because I want to make/ change.//

でも私は 変化を起こしたいので 自分の回復について話をします

I want us/ to see/ that we need to be open/ and candid about who we are/ and what we can do.//

私たちの在り方やできることに オープンに そして率直になるべきだと 気づいて欲しいのです

I am public/ about my own recovery not to be self-congratulatory.//

自己満足にならないよう 私は自らの回復を公表します

I am open/ about my own recovery/ to change public opinion,/ to change public policy/ and to change the course of this epidemic/ and empower the millions of Americans/ who struggle with this journey/ to be open/ and candid about who they are.//

世論を変えるために 政策を変えるために この「流行病」の進路が変わり 彼らの在り方をオープンで 率直にしようと悩んでいる ― 何百万人ものアメリカ人を力づけるために 自らの回復を公表しています

People are more than their disease.//

人々は 彼らの持つ疾患以上の存在です

And all of us have the opportunity/ to change public opinion/ and to change public policy.//

私たちには 世論を変える機会 政策を変える機会があります

All of us know someone/ who has an addiction,/ and all of us can do our part/ to change/ how we view people/ with addiction/ in the United States.//

皆 依存症の誰かを知っています 依存症を持つ人々への見方を 変えるために それぞれに役割を果たすことができます

So/ when you see someone/ with an addiction,/ don't think of a drunk or a junkie or an addict or an abuser --/ see a person;/ offer them/ help;/ give them/ kindness and compassion.//

だから 依存症を持つ人に会ったら 酔っぱらいや麻薬常習者 中毒者や薬物乱用者だと思わず その人を見てください 手を差し伸べてください 思いやりや同情を与えてください

And together,/ we can be part of a growing movement/ in the United States/ to change/ how we view people/ with addiction.//

そして共にアメリカで 拡大している運動の一部になりましょう 依存症を持つ人々への偏見を変えるのです

Together/ we can change public policy.//

共に政策を変えましょう

We can ensure/ that people get care/ when they need it,/ just/ like any other disease.//

他の病気と同様 必要なときに治療を受けられることを 保証するのです

We can be part of a growing, unstoppable movement to have millions of Americans enter recovery,/ and put an end/ to this epidemic.//

私たちは成長し 止めることのできない 運動の一部になるのです 何百万人ものアメリカ人を 回復へと導きましょう そして この「流行病」を終わらせるのです

Thank/ you very much.//

ありがとうございました

(拍手)

broken

breakの過去分詞

『壊れた』,折れた,破れた,裂けた

『破られた』

(苦労・悲嘆などで)打ちのめされた,意気消沈した,衰弱した

切れ切れの,断続的な

完全でない,半端な

滑らかでない,でこぼこの

(機械などが)故障した,だめになった

(馬が)慣らされた,調教された

(言語が)不完全に話される

破産した

probably

『たぶん』,『おそらく』

able

《補語にのみ用いて》《『be able to』 do》(…することが)『できる』

『有能な』,腕ききの,並々ならない

job

『職』,勤め口;(職としての)仕事

(しなければならない)『仕事』;職務

難しい(骨の折れる)仕事

手間(賃)仕事をする

(株の)仲買をする

(公職を利用して)私腹を肥やす

〈商品〉‘を'卸売りする;〈株〉‘を'仲買する

(…に)…‘を'下請けに出す《+『out』+『名』+『to』+『名』》

academic

学園の,大学の

(職業教育に対して)純粋学問の

理論的な;非実際的な

大学教師,大学生

institution

〈U〉『設立』,制定,開始

〈C〉『慣例』,制度,慣習

〈C〉『公共機関』(学校・病院など);学会,協会;その建物

dress

…‘に'『服を着せる』,‘を'装う

…‘を'飾る,飾り付ける

〈髪〉‘を'整える,手入れする;〈動物の毛〉‘を'すく

(市場用・食卓用に)〈肉・鳥〉‘を'整える,下ごしらえする(prepare)

(ドレッシングなどをかけて)〈サラダ〉‘を'仕上げる

〈傷口など〉‘の'手当をする

〈土地〉‘の'手入れをする

〈織物・石材など〉‘に'仕上げをする

〈兵隊などの列〉‘を'まっすぐにする

『服を着る』,服を着ている

正装する,晴れ着を着る

(兵隊などが)整列する

〈U〉『衣服』,着物,服装

〈U〉《複合語を作って》礼服

〈C〉(ワンピースの)『婦人服』,『子供服』

〈U〉装い,外観(appearance)

婦人服(用)の

(衣服が)正式の,礼服の

inside

《the~》(物事の)『内部,内側』;内面

《しばしば複数形で》《話》おなか,腹

『内部の』,内側の;内面の;秘密の;(野球で)内角の

『中へ』(で),屋内で(に)(indoors)

『…の中で』(に,へ)

…以内に

rot

『腐る』,朽ちる《+『away』(『off』)》

だめになる

…‘を'『腐らせる』,腐朽させる

腐敗,腐れ;腐敗物

(動植物の)腐敗病;《話》たわ言,ばかなこと

grow

『成長する』,育つ,〈植物が〉生える,茂る

(類・量・程などにおいて)『増大する』,大きくなる

『しだいになる』

…‘を'成長させる,大きくする,育てる

…から生じる(起こる)

riddle

『なぞ』,判じ物;難物

『なぞの物』(『事』,『人』)

…‘の'なぞを解く

なぞをかける;なぞのようなことを言う

addiction

(物事に)熱中すること《+『to』+『名』》

(麻薬などの)常用《+『to』+『名』》

kid

〈C〉『子ヤギ』

〈U〉子ヤギの皮,キッド

《おもに米話》《複数形で》子供(child),若者

子ヤギの皮製の

《米俗》若い,年下の

struggle

『もがく』,あがく

『戦う』,奮闘する

《a~》『非常な努力』,奮闘

『戦い』,闘争

term

〈C〉『専門用語』,術語

〈C〉(一般に)語[句],言葉

《複数形で》言い道,言飯遣い

〈C〉『期間』

〈C〉〈U〉『学期』

《複数形で》(人との)間柄,仲《+with+名》

《複数形で》(協定などの)『条件』;要求額,値段

〈C〉(数式で)項

《term+名〈目〉+名(形)〈補〉》(…と)…‘を'名づける,呼ぶ

own

『自分自身の』,それ自身の,特有の

『自分自身のもの』,わがもの

…‘を'『所有する』,持つ

…‘を'『認める』,白状する;…‘を'自分のものと認める

(…を)白状する,告白する《+『up to』+『名』(do『ing』)》

(…を)認める《+『to』+『名』》

sexuality

(両性の)性的特質

性欲,性的関心

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

though

『…にもかかわらず』,…だけれども)although)

『たとえ…でも』

《補足的に主節の後に置いて》『もっとも…ではあるが』

gay

『陽気な』,愉快な,うきうきした

はでな色の,華やかな

放蕩な,不身持ちの

《話》同性愛の,ホモの

compound

(…になるように)〈要素・成分など〉'を'混ぜ合わせる《+『名』+『into』+『名』》;(…から)〈薬など〉'を'調合する,混ぜ合わせて作る《+『名』+『from』(『of』)+『名』》

《しばしば受動態で》〈めんどうな事・損害など〉'を'もっとひどくする

〈利子〉'を'複利で計算する

(…と)話し合いをつける,妥協する《+『with』+『名』》

複合の,合成の

『合成物』,混合物,調合物;化合物

複合語,合成語(classroom, heart-to-heartなどをいう)

issue

〈U〉(印刷物などの)『発行』;(法令などの)発布,公布《+『of』+『名』》

〈C〉『発行物』,号,版

〈U〉(…の)流出《+『of』+『名』》;〈C〉流出物

〈C〉『問題』,『問題点』

〈U〉《古》《集合的に》子,子孫

〈C〉《まれ》(…の)結果,なりゆき《+『of』+『名』》

(…から)『出てくる』,流れ出る《+『from』+『名』》

(…に)由来する,(…から)起こる《+『from』+『名』(do『ing』)》

《古》(結果的に)(…に)なる《+『in』+『名』》

〈命令など〉‘を'出す,発令する;…‘を'公布する

〈雑誌など〉‘を'『発行する』

(人に)…‘を'支給する《+『名』〈物〉+『to』+『名』〈人〉》;(衣料・食糧などを)〈人〉‘に'支給する《+『名』〈人〉+『with』+『名』〈物〉》

isolation

孤立;隔離,分離

drinking

飲むこと

(特に過度の)飲酒

early

(時間・時期が)『早い』,『初期の』

昔の

(普通より,予定より)早い

近い将来の

(時間・時期的に)『早く』

(予定・ふだんより)早く

age

〈U〉(一般に)『年齢』,寿命;〈C〉(個々の)『年齢』,年

〈U〉成年(おとなとしての資格・権利を得る年齢;通例18または21歳)

〈U〉『老齢』;《集合的に》老人たち

〈U〉(人生の)『一時期』;〈C〉世代(generation)

〈U〉〈C〉《しばしばA-》(歴史上の)『時代』

〈C〉《話》長い間

年をとる,ふける;〈物が〉古くなる

〈年〉'を'とらせる;〈物〉'を'古びさせる

continue

〈物事〉'を'『続ける』,持続する;(中断後)…'を'また始める,継続する

《しばしば受動態で》《副詞[句]を伴って》(ある位置・状態に)<人>'を'とどませる

『続く』,継続する

《副詞[句]を伴って》(ある地位・状態などに)『とどまる』

(話を一度中断してまた)続ける

college

《しばしば冠詞をつけず単数形で》(一般に)『大学』,カレッジ

『単科大学』,教養課程大学 《米》(総合大学 universityの)学部

《英》(Oxford・Cambridge 大学などの)学寮(university の一部で,教師・外生・研究育で自治組織を作っている)

(特定の)パブリックスクール(public school)

《英》(universityに併設の)専門学校

(共通の特権・目的などを持つ人々の)団体,協会,学会

finally

『最後に』(at the end)

最終的に,決定的に(decisively)

ついに,とうとう(at last)

yourself

《強意用法》《you と同格に用いて》『あなた自身』,ご自身

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『あなた自身を(に)』,自分を(に)

bar

(木または金属の)『棒』;棒状の物

横木,(戸・とびらなどの)かんぬき,横さん

(一般に)(…対する)『障害』《+『to』(『against』)+『名』》

(また『sand bar』)(河口・港口の)砂州

(光・色などの)線条,しま,帯

(酒場・旅館などの)酒を出すカウンター;バー,酒場;簡易食堂

《the~》(法廷の裁判官席・被告席・弁護士席と一般席との間の)仕切り;《比諭(ひゆ)的に》法廷

《集合的に》弁護士団,法曹界;弁護士[業]:

(楽譜の小節を分ける)縦線;小節

〈戸・門など〉‘に'『かんぬきをさす』

〈道・通行など〉'を'『妨げる』,はばむ

《通例受動態で》…‘に'線(筋)をつける

…'を'禁じる(forbid)

(…から)…'を'除外する,締め出す《+『名』+『from』(『out of』)+『名』》;(…に)…'を'とじ込める《+『名』+『in』+『名』》:

…の除いて(except)

unique

『ただ一つしかない』,唯一[無二]の

『比類のない』,無比の,卓絶した

《話》『珍しい』(rare);独特の,特異な

million

『100万』

(貨幣単位の)100万

《復数形で》(…の)多数,たくさん《+『of』+『名』》

『100万の』

多数の

American

『アメリカ合衆国の』,米国の;アメリカ人の

北アメリカの;北米人の

南アメリカの;南米人の

南北アメリカの;南北アメリカ人の

米国人,アメリカ人

北(南)アメリカ人

=American English

disease

(体の)『病気』,疾患

(精神・道徳などの)病気,病弊

progress

(…に向かう)『前進』《+『toward』+『名』》

(目標・完成・解決へ向かう)『進歩』,進展《+『toward』+『名』》;(…における)進歩《+『in』(『with』)+『名』(do『ing』)》

『前進する』,進む

(…において)『進歩する』,進展する《+『÷≦』(『with』)+『名』》

chosen

chooseの過去分詞

選ばれた;精選した;好きで選んだ

intersection

〈C〉(特に道路の)交差点

〈U〉交差

law

〈U〉《the ~》《集合的に》(法律・法規を総称して)『法』

〈U〉〈C〉(個々の)『法律』,法規

〈U〉法の[統制]力

〈U〉法律学

〈U〉弁護士[業]

〈U〉《the law》警察[力],警官(police)

〈U〉法の適用(発動);訴訟(legal action)

〈C〉(科学・芸術などでの)法則,きまり

〈C〉〈U〉(一般に従うべき)おきて,ならわし,規則

opportunity

『機会』,好機

care

〈U〉『心配』,気がかり,悩み

〈C〉《しばしば複数形で》心配事,苦労の種

〈U〉『細心の注意』,十二分の用心

〈U〉(…の)『世話』,監督,保護《+『for(of)+名』》

〈C〉関心事,気を配るべきこと

『気にする』,心配する,関心がある

…『したいと思う』,欲する,好む

journey

『旅行』,旅

『旅程』,行程

《比喩(ひゆ)的に》旅路;(…への)道程,道《+『to』+『名』》

旅行する

recovery

〈U〉(…を)『取り戻すこと』《+『of』+『名』》

〈C〉《単数形で》(…からの…の)『回復』《+『of』+『名』+『from』+『名』》

fill

〈容器など〉‘を'『いっぱいにする』,満たす,‘に'つぐ

〈人・物が〉〈場所・空間〉‘を'『占める』,いっぱいにする

(…で)…‘を'満たす,埋める,ふさぐ《+『名』+『with』+『名』》

〈人の要求など〉‘を'満たす,かなえる

〈注文〉‘に'応じる;〈処方箋〉‘を'調剤する

〈地位〉‘を'占める;〈職務〉‘を'果たす

(…で)『いっぱいになる』,満る《+『with』+『名』》

《ones fill》欲しいだけ,存分

《a fill》(…の)1杯の量《+『of』+『名』》

〈C〉盛り土(石)

joy

〈U〉(大きな)『喜び』,歓喜,うれしさ

〈C〉喜びのもと(種)

pain

〈C〉〈U〉(肉体のある部分の)『苦痛』,『痛み』

〈U〉(精神的な)『苦痛』,心痛

《複数形で》骨折り,苦労,努力

〈C〉不快感,いやな感じ;うんざりさせるもの,やっかい者

(肉体的・精神的に)…‘に'苦痛を与える(受動態にできない)

lose

〈物〉‘を'『失う』,なくす,〈人・道など〉‘を'見失う,〈仕事・権利・命など》‘を'失う

《『lose』+『名』+『名』》〈物事が〉〈人〉‘に'…‘を'失わさせる

〈勝負事・訴訟・戦争など〉‘に'『負ける』

…‘を'『保つことができなくなる』

…‘を'免れる,脱する

…‘を'『逃す』,むだにする

〈時計が〉〈ある時間〉‘だけ'『遅れる』

(…で)損をする,(…を)失う《+『in』(『on』)+『名』》

(試合・ゲームなどで)負ける《+『in』+『名』》

〈時計が〉遅れる

countless

数えきれないほどの無数の(innumerable)

aid

…'を'『助ける』,援助する

〈U〉『助力』,援助;(医者などの)手当て

〈C〉(…の)助けとなるもの,援助者;助手(assistant)《+『to』+『名』》

current

『通用している』,流通している,一般に行われている

『今の』,『現在の』

〈C〉(水・空気などの)『流れ』,流動

〈C〉〈U〉電流

〈C〉(…の)『流れ』,『風潮』,動向《+『of』+『名』》

epidemic

(病気などが)『伝染性の』,急速に広がる

(一般に)流行している

(一時的な)流行病,伝染病

流行,はやり

tragically

悲劇的に,悲惨にも

common

(二つ以上のものに)『共通の』,共同の,共有の

『一般の』,公共の,公衆の

『普通の』,ありふれた

慢凡な,並みの

品のない,粗野な,野卑な(vulgar)

(数式で)共通の,公約の通約の・ (文法で)通性の,通格の(男性・女性どちらの格も用いることができる) ・〈C〉《時に複数形で》共有地,公有地,共有牧草;(市町村の)公園・〈U〉共有権

midst

中央,まん中

=amid

health

『健康』,健全

(体の)状態,調子

《To one's health!》(健康を祝しての)乾杯

crisis

(社会上・政治上の)『重大な事態』,『難局』,危機

(人生の)重大な転機(岐路),重大事

最悪状態

alone

『ひとりで』,一つで,単独で;ただ…だけで

《名詞・代名詞のすぐ後に用いて》ただ…だけ(only)

die

〈人・動物が〉『死ぬ』,〈植物が〉『枯れる』

《副詞[句]を伴って》〈音・光・風などが〉消えてゆく《+『away』》;〈火・感情などが〉次第に収まる《+『down』》;〈家系・習慣などが〉絶えてなくなる《+『out』》

〈機械が〉動かなくなる,止まる

《話》《進行形で》死ぬほど望む

drug

『薬』,薬品,薬剤

『麻薬』,麻酔剤

〈人〉‘に'薬(特に麻酔剤)を与える

〈飲食物〉‘に'(麻酔薬・毒薬などの)薬を混ぜる

overdo

…‘を'やり過ぎる,‘の'度を越す

…‘を'煮過ぎる,焼き過ぎる;〈塩など〉‘を'入れ過ぎる

やり過ぎる,度を越す

associate

〈人〉'を'(…の)『仲間に加える』,(…に)連合させる《+『名』〈人〉+『with』+『名』》

(…と)…'を'結びつけて考える(起こす)《+『名』+『with』+『名』》

(…と)『仲間になる』,交際する《+『with』+『名』》

(…と)合体する,提携する《+『with』+『名』》

『仲間』,『同僚』;組合員

準会員

付属物;連想されるもの

連合した;仲間の,同僚の

補助の,準…

prescription

〈U〉指示(規定)すること

〈C〉規定,指示

〈C〉(薬などの)処方;処方せん;処方薬

〈U〉時効;長期間の使用による権利,貫行

heroin

ヘロイン(モルヒネから作った麻酔薬)

score

(ゲーム・競技の)『スコア』,得点記録

(ゲーム・競技の)『得点』

(試験の)点数,評点

《おもに文》20[の単位]

《複数形で》多数(の…)《+『of』+『名』》

《まれ》勘定,借金

《単数形で》理由,根拠,原因

(また『score mark』)刻み目,線,印

総譜,楽譜

(ゲーム・競技で)〈点数〉‘を'『得点する』

〈競技〉‘の'得点を記録する

〈得点〉‘を'〈人〉‘に'与える《+『名』〈人〉+『名』〈得点〉=+『名』〈得点〉+『to』(『for』)+『名』〈人〉》

〈試験〉‘を'採点する;(試験で)…‘の'点をとる《+『名』+『on』+『名』》

(…で)…‘に'刻み目(印)をつける,線をひく《+『名』+『with』+『名』》

《米話》…‘を'こきおろす,酷評する

《通例受動態で》(…のために)〈音楽〉‘を'作曲(編曲)する《+『for』+『名』》

(ゲーム・競技で)『得点する』

優勢となる,成功する

《俗》〈男が〉(女を)くどき落とす《+『with』+『名』》

《俗》麻薬を売う

public

《名詞の前にのみ用いて》『公の』,『公共の』,公衆の

公開の

《名詞の前にのみ用いて》『公務の』,公務に従事する

一般に知れ渡っている,周知の

《the~》《集合的に》『一般の人々』,公衆

《the~》《a~》…界,…仲間

official

『公務』[『木』]『の』,職務[上]の

『公式の』,正式の(formal);公認の

お役織式の

『公務員』,役人(会社などの)『職員』,役員

ignore

…‘を'『無視する』,顧みない

utter

『全くの』,完全な

treatment

〈U〉(人・物の)『取り扱い』,扱い方《+of+名》

〈U〉治療;〈C〉(…に対する)治療法《+for+名》

parallel

『平行な』,同じ方向の

『対応する,同様な』

(電気の接続が)並列の,並列接続の

〈C〉『平行線(面)』

〈C〉(…と)類似(匹敵)するもの(人);(…との)類似,対応(+『to』(『with』)+『名』》

(また『parallel of latitude』)UC〉偉[度]線

…‘に'『平行している』

〈二つ以上のもの〉‘を'平行に置く,平行にする

(…で)…‘と'『対応する』,‘に'匹敵する《+『名』+『in』+『名』(do『ing』)》

plague

(死亡率の高い)『疾病』,流行病,悪疫;《the ~》(特に)ペスト

(広い地域に及ぶ)(…の)災い,災難,(いやなものが)はびこること《+『of』+『名』》

《話》やっかいな人(もの),悩みの種

(…で)…‘を'『悩ます』《+『名』+『with』+『名』(do『ing』)》

quarantine

(伝染病予防のための人・動物・船・積み荷などの)隔離

〈U〉隔離(検疫)期間

〈C〉隔離所,検疫所;停船港

〈U〉(一般に)強制的隔離

〈伝染病患者など〉‘を'隔離(検疫)する

separate

…‘を'『分離』する』,引き分ける;(…から)…‘を'引き分ける《+『名』+『from』+『名』》

(…に)〈一つの物〉‘を'『分割する』,分ける《+『名』+『into』+『名』》

〈人が〉別れる;別れて(…に)なる《+『into』+『名』》

(…から)分離する,離れる《+『from』+『名』》

『離れた』,分かれた

(関係がなく)別の,異質な(different)

個々の,個別の(individual)

innocent

(人が)『無罪の』,潔白な

(心の)純潔な,無邪気な,天真らんまんな

(物事が)悪意のない,額のない

単純な,おめでたい

《補語にのみ用いて》《話》(…を)欠いている,(…が)全然ない《+『of』+『名』》

無邪気な人,(特に)あどけない子供

お人よし,単純な人

victim

(…の)『犠牲者』,被害者(物)《+of+名》

『だまされる人』;(…の)食いもの,えじき《+of+名》

(神にささげる)いけにえ

rest

〈U〉〈C〉『休息』,休憩,休養;休息の時間(期間);(…から)解放されて休むこと《+『from』+『名』》

〈U〉〈C〉睡眠(sleep)

動かないこと,停止,静止

〈C〉《複合語に用いて》「(物を載せる)台,支え」の意を表す

〈U〉《詩》死,永眠

〈C〉(音楽で)休止;休止符

『休む』,『休息する』;(仕事などを)やめて休む《+『from』+『名』》

『安心する』,落ち着く,くつろぐ

(…に)『載っている』,『支えられている』《+『on』(『upon』)+『名』》;(…に)もたれている(lean)《+『against』+『名』》

〈光・視線などが〉(…に)注がれる,じっと留まる《+『on』(『upon』)+『名』》

(変化しないで)そのままでいる,休止(静止)する

永眠する

(訴訟事件で)証拠提出を自発的に中止する

《しばしば受動態で》…‘を'『休息(休養)させる』,休ませる

(…に)…‘を'置く,載せる,基づかせる《+『名』+『on』(『upon』)+『名』(do『ing』)》;(…に)…‘を'よりかからせる》+『名』+『against』+『名』》

〈訴訟事件〉‘の'証拠提出を自発的に中止する

afraid

『恐れて』,こわがって

『気づかって』,心配して

気が進まない

battle

〈C〉(個々の)『戦闘』,戦い;〈U〉『戦争』

〈C〉闘争

〈U〉《the~》勝利;成功

(…と)『戦う』《+『with』(『against』)+『名』》

…‘と'戦う,苦闘する

blame

〈事〉'を'『非難する』,とがめる;(…のことで)〈人〉'を'非難する《+『名』+『for』+『名』(do『ing』》

(…に)〈罪など〉'を'なすりつける《+『名』+『on』+『名』》

(罪・過失などに対する)『責任』(responsibility);責め,非難(censure)《+『for』+{名}(doing)

sick

(人が)『病気の』;(部屋などが)病人の[ための];(顔色などが)病気を示す(思わせる)

《名詞的に》《the ~;複数扱い》病人

《補語にのみ用いて》《おもに英》(…で)むかついて,吐き気を催して,気分が悪い《+『at(『with』,『from』+『名』(do『ing』)》

《補語にのみ用いて》(…に)『うんざりして』,あきあきして,いや気がさして;(…に)しゃくにさわって,腹が立って《+『of』+『名』(do『ing』)》

《補語にのみ用いて》(…に)『がっかりして』,落胆して《+『at』(『about』)+『名』(do『ing』)》

《補語にのみ用いて》(…を)熱望して,こがれて《+『for』+『名』》

病的な,異常心理の;気味の悪い

policy

〈C〉(政府・政党・企業などの)『方針』,方策,政策

〈U〉処世上の知恵,抜け目のなさ,思慮分別

hold

(手などに)…‘を'『持つ』,『持っている』,つかむ,つかんでいる・〈人・物〉‘を'『押しとどめる』,押えておく,留めておく・《副詞[句]を伴って》(ある位置・状態に)〈手・足など体の一部〉‘を'『保つ』(keep) ・〈容器などが〉〈物など〉‘を'『入れている』,収容できる(進行形にできない) ・〈重い荷物など〉‘に'耐える,持ちこたえる(bear);〈物〉‘を'支える(support) ・〈職・地位など〉‘を'占める,占めている(進行形にできない) ・〈土地・財産など〉‘を'所有している(進行形にできない) ・〈会など〉‘を'開催する,〈式〉‘を'行う・〈軍隊などが〉〈土地など〉‘を'確保する;(敵などから)〈とりでなど〉‘を'守る《+『名』+『against』+『名』》・〈注意・関心・興味など〉‘を'引きつけておく,引き留めておく・〈考え・意見など〉‘を'心にいだいている・…‘と'考える,信ずる

『しっかりと付いている』,切れ(折れ)ないでいる・(…に)『しっかりつかまっている』,しがみついている《+『to』+『名』》・(約束・信念などを)固く守る《+『to』+『名』》・《『hold』+『形』〈補〉》(…の)『ままである』・(引き続いて)有効である,当てはまる・〈U〉〈C〉(…を)‐手でつかむ(握る)こと』,把握《+『of』(『on』)+『名』》・〈U〉(人の心などを)つかむこと,支配[力],掌握《+『on』(『over』)+『名』》・〈C〉つかまるもの,手(足)がかり・(音楽の記号の)フェルマータ

hostage

人質

stigma

汚名,恥辱

柱頭(めしべの頂)

《複数形で》聖痕(せいこん)(はりつけにされたキリストの体の傷と類似した傷跡)

fear

〈C〉〈U〉『恐れ』,恐怖(dread)

〈C〉〈U〉『不安』,心配,気づかい(anxiety)

〈U〉(神に対する)おそれ,崇敬(awe)

…‘を'『恐れる』,こわがる(進行形にできない)

…‘を'『気づかう』,あやぶむ

《古》〈神など〉‘を'恐れる

恐れる,こわがる

(…を)気づかう,心配する《+『for』+『名』》

compassion

(…に対する)あわれみ,深い同情(sympathy)《+『on』(『for』)+『名』》

research

(新しい事実などの探究のための,特定の分野の)『研究』,『調査』《+『in』(『into』,『on』)+『名』》

…‘を'研究する,調査する

(…を)研究する,調査する《+into(on)+名》

change

(…に)…'を'『変える』,改める《+『名』+『into』+『名』》

…'を'『取り替える』,交換する

〈小切手・為替〉'を'現金にする,〈金〉'を'両替えする;(…に)…'を'両替する《+『名』+『into』+『名』》

(…に)『変わる』,変化する《+『to』(『into』)+『名』》

(他の衣服に)着替える《+『into』+『名』》

(…に)乗り換える《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『変化』,移り変わり,変遷《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『取り替え』,交換;乗り換え《+『of』+『名』》

〈U〉釣り銭,小銭

death

〈U〉〈C〉『死』,死亡;死に方,死にざま

〈U〉死んだ[ような]状体

《the~》(…の)絶滅,破滅《+『of』+『名』》

《the~》(…の)死の原因,命取り《+『of』+『名』》

《通例『D-』》死神(手に鎌(かマ)を持った黒装束の骸骨(がいこつ)で表される)

social

『社会の』,社会的な

『社交界の』,上流社会の

《名詞の前にのみ用いて》『社交の』,親睦(しんぼく)の

(アリ・ハチなどが)群居する

親睦(しんぼく)会,懇親会

political

《名詞の前にのみ用いて》『国家の』,政府の;『政治の』,政治上の:

《名詞の前にのみ用いて》国家(政府)に有害な

政治好きの,政治活動する

政略的な

movement

〈U〉(…の)『運動』,『動き』;移動《+『of』+『名』》

〈C〉動作,身振り

〈C〉《複数形で》行動,活動

〈C〉(…に向かう)(事熊の)成り行き,動向《+『toward』+『名』》

〈C〉(目標を達成するための一群の人たちの)運動

〈C〉(賛団の)移動,移住;(人口の)異動《+『of』+『名』》

〈C〉楽章

〈C〉(時計などの)機械装置,動く仕掛け

action

〈U〉『行動』,活動;精力的な活動

〈C〉『行為』,行い;《複数形で》『日常の行動』,ふるまい

〈U〉〈C〉(人間・馬などの)身ぶり,動作,所作

〈U〉(身体諸器官の)働き

〈U〉(機械などの)『働き』,機能;(薬・化学薬品などの)『作用』

〈U〉〈C〉戦闘(battle)

〈C〉(銃・ピアノなどの)アクション,作動装置

〈C〉訴訟

〈U〉(劇・物語の)本筋,筋の運び

stand

〈人・動物が〉『立つ』,立っている

(すわっていたのが)『立ち上がる』,起立する《+『up』》

〈物が〉(ある場所に)『立っている』,立てかけてある,置かれている

《副詞[句]を伴って》『位置する』ある(進行形にできない)

〈人物が〉状態(関係)にある

〈人が〉(…に)(賛成・反対の)態度をとる,主張をする《+『for』(『against』)+『名』》

《『stand』+『名』(『形』)〈補〉》〈身長・得点・温度・順位などが〉(…で)ある

立ち止まる;〈車・機械などが〉停止している

〈主張などが〉変わらないでいる,ぐらつかない;〈規則などが〉有効である(進行形にできない)

〈水などが〉よどむ;〈涙・汗などが〉たまる

《副詞[句]を伴って》(船が)針路をとる

…‘を'『立てる』,立たせる,立てかける;…‘を'置く,すえる

…‘に'『立ち向かう』;…‘に'ひるまない;…‘を'守り通す

《追例否定文で》…‘に'『耐える』,‘を'がまんする(進行形にできない)

〈検査など〉‘を'受ける;〈運命など〉‘に'従う

《話》…‘を'おごる

〈任務など〉‘を'務める

『立つこと;立ち止まること』,停止

防御,抵抗

立場,(明確な)態度,意見

位置,場所

《しばしば複合語を作って》『台』,…立て,…掛け

《米》=witness stand

『屋台店』,売店

(タクシー・バスなどの)駐車場・乗り場

《通例the stands》『観覧席』,さじき,スタンド

(同一の地域・種類・樹齢の)立ち木,樹木,草木,作物

(巡業興行団の)巡業[先],巡回[地]

act

『行い』,『行為』

《しばしばA-》法令,条令

《しばしばA-》(芝居の1つの)『幕』;(演芸などの)出し物の一つ

(見せかけの)お芝居,演技

『行動する』,行う

《様態を表す副詞[句]を伴って》わざとふるまう,見せかける

〈人・物が〉(…として)動く,役割をはたす《+『as』+『名』》

〈薬が〉『作用する』,きく

舞台に立つ,出演する

〈…の役〉'を'『演ずる』;〈劇〉'を'上演する

…‘に'ふさわしくふるまう

…‘に'見せかける,‘の'ふりをする

silence

〈U〉『静けさ』,音がしないこと

〈U〉『沈黙』,無言

〈U〉音信のないこと,無沙汰(ぶさた)

〈C〉沈黙(無沙汰)の期間

〈人・騒音など〉‘を'静かにさせる

〈反対など〉‘を'沈黙させる,抑圧する

黙れ,静かに

equal

『等しい』,同じ

『平等の』

互角の;均等の

(任務・作業などに)耐える力がある,(…する)力量がある《+『to』+名(do『ing』)》

(…と)『同等の人(物)』《+『of』+『名』》

…‘に'等しい,匹敵する;(…の点で)…‘に'匹敵する《+『名』+『in(as)』+『名』》

happen

〈でき事が〉『起こる』,発生する,生ずる

『偶然(たまたま)…する』

《『happen』 『to』+『名』》〈でき事が〉…に起こる,降りかかる

potential

可能性のある,潜在的な

可能性,潜在力

電位

end

(細いものの)『端』,先端《+『of』+『名』》

(物語などの)『終り』,終結部《+『of』+『名』》

(物事・期間の)『最後』《+『of』+『名』》;(…に)結末をつけるもの《+『to』+『名』》

(…の)端の部分,末端部《『of』+『名』》

《しばしば複数形で》『目的』(purpose),目標(aim)

《遠回しに》死,滅亡

《しばしば複数形で》切れ端,くず,残りもの

(事業などの)部門(part)

(フットボールで)エンド)前衛両端の選手または位置)

…‘を'『終わらせる』,終える

〈物事が〉…‘の'終りとなる,‘を'締めくくる

『終わる』,終了する(come to an end)

lifetime

『生涯』,一生

一生の,終生の

part

〈C〉(全体を構成する)『部分』

〈U〉《しばしばa~》(…の)『一部』,『一部分』《+『of』+『名』》

〈C〉《割合》…分の1,(比率の)1

〈C〉(機械,器具などの)部品

〈C〉(仕事などの)『役目』,分担;関与

〈U〉(対立・契約などの)一方の側

〈C〉《おもに米》(頭髪の)分け目(《おもに英》parting)

〈C〉《複数形で》地域,地方

〈C〉(演劇・影画・オペラなどの)『役』,役割り(role);(役の)せりふ

〈C〉声部,音部,パート;パート譜

(複数形で)才能,資質

…‘を'二つに(部分に)分ける;(各部分に)‘を'分ける)《+『名』+『into』(『in』)+『名』》

(…から)…を引き離す,分ける《+『名』+『from』+『名』》

(二つ以上の部分に)『分かれる』

『別れる』

(物を)手放す,処分する《+『with』+『名』〈物〉》

一部分は,部分的に,幾分

courageous

『勇気のある』,『勇敢な』

simple

『簡単な』容易な,分かりやすい

(複合に対して)単一の

『単純な』,込み入っていない

『純然たる』,全くの

『飾り気のない』,簡素な,地味な,質素な

『もったいぶらない』;誠実な,実直な

お人よしの,だまされやすい

《文》地位のない,普通の,平(ひら)の

decision

〈C〉(問題・疑義などの)『決定』,解決;結論《+『of』+『名』》

〈U〉『決心』,決断

〈C〉(法廷での)『判決』;判定

〈U〉決断力

coworker

協力者;仕事仲間

project

…‘を'『計画する』,企画する

(ねらって)…‘を'『投げる』;…‘を'発射する

(…に)〈光・影・映像など〉‘を'投げかける,投影する,映写する;〈声〉‘を'かける《+『名』+『on』(『onto』)+『名』》

(他の人に〈‘自分の考え・気持ち〉‘を'投げかけて伝える《+『名』+『on』(『upon』)+『名』》

(想像して,…の時間・場所・情況などの中へ)…‘を'置いてみる《+『名』+『in』(『into』)+『名』》

(得られた情報らよって)…‘を'予報する,予測する

『突き出る』,出っ張る

『計画』,企画,案

計画的な仕事;研究課題;(大ががりな)事業

《米》=housing project

effort

〈U〉〈C〉《しばしば複数形で》『努力』,骨折り

〈C〉努力の成果,労作

San Francisco

『サンフランシスコ』(米国California州西部にある港市)

face

〈C〉『顔』

〈C〉表情,顔つき

〈C〉(物の)『表面』(surface),(建物の)正面(front),(貨幣・カードなどの)表《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)外観,様子《+『of』+『名』》

〈U〉面目,面子(めんつ)

〈C〉(多角面体の)面

〈C〉(活字・版の)面(印刷する部分);(活字の)書体

〈C〉(鉱山の)採掘現場

…‘に'『面する』,‘の'ほうを向く

(…のほうに)…‘を'向ける《+『名』+『toward』+『名』》

〈人が〉〈危険など〉‘に'直面する,立ち向かう,対抗する;〈危険などが〉〈人〉‘に'迫る

〈事実・現実など〉‘を'直視する,認める

(…で)〈壁など〉‘に'上塗り(上張り)をする《+『名』+『with』+『名』》

(ある場所・方角に)面する,向く《+『on』(『to』,『toward』)+『名』》

recall

…‘を'『思い出す』,…‘が'思い出される

(…から…へ)〈人〉‘を'『呼び戻す』,召還する;〈物〉‘を'回収する《+『名』+『from』+『名』+『to』+『名』》

〈命令・決定など〉‘を'『取り消す』,徹回する

《米》…‘を'任期満了前に解雇する

〈U〉(人・物事を)『思い出すこと』,(…の)回想《+『of』+『名』》

〈U〉《時にa ~》(人の)召還;(物の)回収

〈U〉取り消し,徹回

〈U〉〈C〉リコール(有権者による公職者の罷免)

unfold

〈折りたたまれたもの〉‘を'『広げる』,開く

〈計画など〉‘を'しだいに明らかにする(知らせていく)

〈花びらなどが〉『広がる』,開く

〈物事が〉(しだいに)はっきりしてくる,分かってくる;展開する

memorial

『記念の』,追悼の

『記念物』,記南像(碑);記念行事,記念式

《通例複数形で》(歴史の)記録,年代記

《まれ》(政府,議会などへ出す)請言書,陳情書

quilt

キルト(鳥の綿毛を入れて刺し子に縫った掛けぶとん)

…‘を'刺し子に縫う

キルトを作る

national

『国民の』;『国家の』

『国立の』,国有の

全国的な

《修飾語を伴って》(特定国の)市民,国民

mall

木陰の散歩道;遊歩道

《米》歩行者専用の商店街・ショッピングモール

brilliant

『光り輝く』;『明るい』

色の鮮やかな,鮮明な

優れた,みごとな(splendid)

知性あふれる,才能豊かな,創意にとむ

ブリリアントカットの宝石(特に,ダイヤモンド);宝石に見えるようにカットした石

October

『10月』({略}『Oct.』)

forward

『前方へ』,前方に

『将来へ』,将来に向かって

(目立たない,隠れた状態から)表面へ,明るみへ

(日時などが)早く

《名詞の前にのみ用いて》前方の,前部の;前方への

進んだ,進歩的な

(季節などがいつもより)早い;(人が)早熟の

《補語にのみ用いて》《仕事などの)進んだ《+『with』(『in』)+『名』》

《be forward to do》すぐ(…)する;進んで(…)する(ready)

出しゃばる,生意気な,厚かましい

(フットボールなどの)前衛,フォワード(《略》fwd.)

…‘を'進める,助成する,促進する

(…に)〈手紙など〉‘を'転送する《+名+to+名》

《文》…‘を'発送する,送る(send)

Supreme Court

(米国連邦の,また米国各州の)最高裁判所

strike

〈人〉‘を'『なぐる』;〈物〉‘を'『たたく』,打つ

〈打撃・攻撃〉‘を'加える;…‘を'打撃を加える

〈人が〉(;に)…‘を'『ぶつける』,たたきつける,衝突させる《+名+on(against)+名》

〈物が〉…‘に'ぶつかる,突き当たる

(…に)〈刃物など〉‘を'突き刺す《+名+into+名》;(…で)〈人〉‘を'突き刺す《+名+with+名》

〈マッチ〉‘を'する〈火・火花〉‘を'打って出す

〈時計が〉〈時刻〉‘を'『たつ』;(楽企で)〈音〉‘を'出す《+名+on(with)+名》

〈目・耳・鼻〉‘を'打つ,捕らえる

〈人,人の心〉‘を'『打つ』,感じさせる,感銘させる

〈物事が〉〈人,人の心〉‘に'浮かぶ,思い当たる

…に行き当たる,‘を'ふと見つける

〈病気,苦痛などが〉…‘を'襲う,悩ませる《+down+名,+名+down》

《しばしば受動態で》〈物事が〉〈人〉‘を'打ちのめす,圧倒する

(…に)〈恐怖など〉‘を'起こさせる,吹き込む《+名+into+名》

(…から)…‘を',削除する《+名+out of(from, off)+名》

〈貨幣・メダルなど〉‘を'打って造り出す,鋳造する

〈植物が〉〈根〉‘を'張る,降ろす

〈ある態度・姿勢〉‘を'とる

〈契約〉‘を'結ぶ;〈収支〉‘を'決算する;〈平均〉‘を'出す

〈テントなど〉‘を'取りはずす…〈船・旗など〉‘を'降ろす

〈組合・組合員が〉〈仕事〉‘を'中止してストライキに入る;〈工場・雇用者など〉‘に'ストライキを宣言する

(…めがけて)『打さ』,攻撃する;(…を)たたく《+at+名》

(…に)『ぶつかる』,衝突する《+against(on, upon(+名)》

(…に)〈光・音などが〉当たる《+on(upon)+名》

〈物事が〉印象を与える,(ある)感じを与える

(考えなどを)ふと思いつく《+on(upon)+名》

〈マッチなどが〉火が単,発光する

〈時計・鐘などが〉鳴る;〈時刻などが〉打ち鳴らされる

〈さし木などが〉根づく,根が出る

(…の方向へ)向かう,行く,進む《+toward(for,into,to)+名》

〈組合・組合員が〉(…を要求して,…に反対して)ストライキを行う《+for(against)+名》

『ストライキ』

(野球で)『ストライク』

(金鉱・石油などの)掘当て;大もうけ

功撃,(特に)航空攻撃 空襲

ban

(法による)(…に対する)『禁止』,禁制(prohibition)《+『on』+『名』》

(世論などの)反対,非難

(教会の)破門

(法律や社会的圧力によって)…'を'『禁ずる』,禁止する

marriage

〈U〉〈C〉『結婚』,縁組

〈U〉結婚[している状態],結婚生活;(…との)結婚生活《+『with』+『名』》

〈C〉結婚式,婚礼(wedding)

〈U〉〈C〉(…の)結合,融合《+『of』+『名』》

husband

『夫』

…‘を'節約する,倹約する

step

『一歩』,歩み;一歩の距離,歩幅;短い距離

(階段・はしごの)『段』,踏み段;《複数形で》『階段』

(目的・目標への)『一歩』,一段階《+『to』(『toward』)+『名』》

足音

足跡

『歩調』,足取り;(ダンスの)ステップ

(目標に近づく)『手段』,方法,処置

階級,昇級

(音楽で)音程

(温度計などの)目盛り

《方向を表す副詞[句]を伴って》(…の方へ)『歩む』,一歩踏み出す,行く

(…を)踏みつける《+『on』+『名』》

〈足〉‘を'踏み出す;〈ダンス〉‘の'ステップを踏む

…‘を'歩測する《+『off』(『out』)+『名』,+『名』+『off』(『out』)》

〈段〉‘を'切り込む

celebrate

(儀式・祝典などを行って)…'を'『祝う』

〈人・行為など〉'を'世に知らせて賞賛する

〈儀式・結婚式など〉'を'挙行する,執り行う

ミサを行う

《話》浮かれ騒ぐ

far

《距離》『遠くに』,遠くへ,はるかに

《時間》『ずっと後まで(に),ずっと先まで(に)』

《程度》《形容詞・副詞[句],およびその比較級を修飾して》『ずっと』,はるかに(much),たいそう

《おもに文・詩》(場所が)『遠くにある』,遠い

(二つのうち)『遠いほうの』,向こう側の

長距離(長時間)にわたる

(政治的に)極端な

nominate

(…の候補者として,…に)…‘を'『指名する』《+『名』+『for』+『名』》

(…に)…‘を'『任命する』(appoint)《+『名』+『to』(『as』)+『名』》

president

《しばしばPresident》『米国大統領』;(一般に共和国の)『大統領』

《時にPresident》(組織体の)『会長,総裁,長官』

《時にPresident》《米》『社長』

《しばしばPresident》(大学の)学長,総長

《米》議長,司会

director

『指導者』,指揮者

(会社・法人の)『重役』,取締役

(映画・演劇・テレビ番組などの)『監督』,演出家,ディレクター

(オーケストラ・合唱団などの)指揮者(conductor)

(私立学校の)校長(principal)(施設の)所長,(役所の)局長,部長

fact

〈C〉『事実』,実際にある(あった)事

〈U〉真相,真実(truth)

《the~》(法律用語で)犯行

point

〈C〉(針・鉛筆・剣などの)『とがった先』,(…の)先端《+『of』+『名』》

〈C〉岬(みさき)

〈C〉(小数点・句読点などの)点

〈C〉(図形上の)点

〈C〉(ある特定の)『地点』(spot),場所(place)

〈C〉(計器の目盛りなどの)『点』,『度』

〈C〉時点,瞬間

〈C〉《単数形で》(物語・議論などの)『要点』,核心《+『of』(『in』)+『名』》

〈U〉(…の)『目的』,『意義』,ねらっている点《+『of』(『in』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉(全体の中の)個々の項目,細目(item),細部(detail)

〈C〉特徴(characteristic),特質(trait)

〈C〉(競技・学校の成績などの)得点

〈C〉ポイント(活字の大きさの単位;約1

72インチの大きさ)

(…に)〈銃・指など〉‘を'『向ける』《+『名』+『at』(『to, toward』)+『名』》

…‘に'『指し示す』《point+名+to+名…に…をさし示す》

…‘の'先をとがらせる,‘に'先を付ける

…‘に'点を打つ;…‘に'小数点を付ける;…‘に'句読点を付ける

〈猟犬が〉〈獲物〉‘を'指し示す

(…を)(指などで)『示す』,指し示す《+『at』(『to, toward』)+『名』(do『ing』)》

〈猟犬が〉獲物の位置を示す

confirmation

(陳述・所信などの)『確認』;(情報などの)確証;(条約などの)承認《+『of』+『名』》;(…であるという)確証,確認《+『that節』》

堅信礼(幼年時代に洗礼を受けた人が成人してその信仰を堅めるために告白をして教会員となる儀式)

process

(自然の)『作用』,過程

(物事の)『手順』,方法

(技術上の)製法,工程

召喚状,出頭令状;訴訟過程

(動植物の組織の)隆起,突起

加工(処理,調整)した

〈食品〉‘を'加工する

〈写真フイルム〉‘を'現像する

〈資料〉‘を'コンピューターにかける

…‘を'一定の手順で処理する,(整理する,調査する)

least

(littleの最上級;比較級はless)

(大きさ・程度が)『最も小さい』(『少ない』)

(重要性・身分が)最も低い

(大きさ・程度・重要性が)『最小』(『最少』,『最小限』)『の物事』

『最も少なく』(『低く』)

bear

〈C〉『クマ』

〈C〉乱暴者

〈C〉(株式で)売り方

《the B-》クマ座

candidacy

立候補;候補資格(《英》candidature)

fitness

(…を)適性,ふさわしさ《+『for』+『名』》

体調の良いこと

congressional

会議の

《米》国会の

staffer

職員,部員,局員;(特に新聞の)編集員,記者

confirm

〈情報・所信など[の正しさ]〉'を'『覚証する』,立証する

〈約束など〉'を'『確認する』;〈条約など〉'を'承認する,批判する

〈決意など〉'を'『強める』

(…の点で)〈人〉‘に'確信を持たせる,‘の'気持ちを強くさせる《+『名』+『in』+『名』》

〈人〉‘に'堅信礼(confirmation)を行う

united

一致協力した,協調の

共同した,提携した,団結した

連合した,合併した

state

〈C〉(人・物事の)『状態』,ありさま,様子

〈C〉《a ~》《話》極度の緊張状態,異常な精神状態

〈U〉地位,階級,身分

〈C〉〈U〉《しばしばS-》『国家』,国,政府

〈C〉《時にS-》(アメリカ・オーストラリアなどの)『州』

《the States》《話》『米国』

〈U〉威厳;公式;堂々とした様子

国家の,国事に関する

《しばしばS-》《米》州の,州立の

公式の,儀式用の

senate

(古代ローマの)元老院

《the S-》(米国・カナダ・フランスなどの)『上院』

(大学の)評議会,理事会

past

『過ぎ去った』,終わった(over)

《名詞の前にのみ用いて》『過去に起こった』,過去の,昔の

《期間を表す語の前後で完了形の文で用いて》(…の期間を)『過ぎた』,最近(…)の

《名詞の前にのみ用いて》『前任の』,元の

(文法で)過去の

(場所)『を通り越して』,の先に

(時刻)『を過ぎて』;(年齢)を過ぎて

(能力・限度など)『を越えて』,の及ばない

(ある数・量)『を越えて』,…以上

《the~》『過去』

《a~,one's~》(国などの)歴史;(人の)経歴,(特にいかがわしい)過去

過去[時制];過去形

『過ぎて』,通り越して

despite

…『にもかかわらず』

bit

(…の)『小片』,少量,少し(の…)《+『of』+『名』》

《a~》《話》わずかの時間,しばらく;ちよっと,少し

《米俗》12セント半;《英》小銭

=bit part

knowledge

《時にa ~》『知識』,精通,認識,理解

(…を)知っていること《+『that 節』》

laughter

『笑い』,笑い声

substance

〈U〉『物質』,物

〈U〉《the~》(…の)『趣旨』,本音《+of+名》

〈U〉(スープなどの)濃さ,こく,中身[の詰まっていること]

〈U〉『実質』,実

〈U〉《古》財産,資産

disorder

〈U〉『無秩序』,混乱,乱雑(confusion)

《しばしば複数形で》(社会的・政治的な)粉争,騒動

〈C〉(肉体的・精神的な)不調,異常,障害

…‘の'秩序を乱す

〈心身〉‘に'異常を起こさせる

single

《名詞の前にのみ用いて》『たった一つ』(『一人』)『の』,単独の;《否定文で》ただ一つ(一人)(もない)

《名詞の前にのみ用いて》『一人用の』・『独身の』・《名詞の前にのみ用いて》個々の,別々の

単一の,単式の;(花が)一重咲きの,単弁の

《英》(切符が)片道の

〈C〉一人,1個;独身者

〈C〉《話》(ホテルの部屋,船室,列車寝台などの)一人用

〈C〉(野球で)シングルヒット,単打

《複数形で》(テニスなどの)シングルスの試合,単試合

《英》片道切符

《複数形で》《話》1ドル(ポンド)札

…‘を'1人(1個)だけ選び出す《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

(野球で)シングルヒットを打つ

comfortable

『気持ちのよい』,快適な,安楽な,気楽な

(人・状況などが)慰めとなる,安らぎを与える

《話》(収入などが)十分な,不自由のない

person

(性別・年齢に関係なく)『人』

(人間の)『体』,身体

《単数形で》『容姿』,身なり

(文法で)人称

history

〈U〉『歴史』;歴史学

〈C〉『歴史書』

〈C〉(人の)『経歴』,来歴;(物事の)過去,由来

〈C〉史劇

nearly

『ほとんど』,もう少しで

《まれ》(血縁・利害・関連などについて)密接に,親密に(closely)

America

『アメリカ合衆国』,米国,アメリカ(《略》『Am.,Amer.』)

《the Americas》南北アメリカ[イタリアの航海者・探検家Amerigo Vespucciの名前に由来]

affect

…‘に'『影響する』,作用する

〈人〉‘の'『心を動かす』,'を'感動させる

〈人,人の健康など〉'を'冒す

unfortunately

『不幸にも』,運悪く,あいにく

openly

『公然と』,あからさまに

『率直に』,包み隠さず(frankly)

honestly

正直に,公正に;

《文全体を修飾し,通例文頭で用いて》正直なとこと,正直に用って;ほんとうに(really)

whisper

『ささやく』,ひそひそ話す《+about+名》

〈風・流れ・木の葉などが〉サラサラ音を立てる

…‘を'『ささやく』,ひそひそと言う

《しばしば受動態で》〈秘密など〉‘を'言いふらす《+about+名》

『ささやき』,ささやかれた言葉

《単数形で》(風・流れなどの)サラサラいう音

うわさ,ひそひそ話

derision

あざけり,あざ笑い;〈C〉あざけりの的,物笑いの種

scorn

〈U〉(…の,…に対する)『軽べつ』,さげすみ《+『of』(『for』)+『名』》

〈C〉(…の)軽べつの的,物笑いの種《+『of』(『to』)+『名』》

…‘を'『軽べつする』,さげすむ

(軽べつして)…‘を'『はねつける』

online

オンラインの(端末が親コンピューターに直接つながっていること)

voice

〈U〉(人間の)『声』

〈U〉声を出す力,物を言う力

〈C〉〈U〉声の質,声の状態(調子)

〈C〉(人の声を思わせる)(…の)音《+of+名》

〈C〉(人の声にたとえた)(…の)音《+of+名》

〈U〉〈C〉『発言権』,選択権,投票権

〈U〉表現,表明;意見

〈C〉(声楽の)声

〈C〉(文法で)態

〈気持ちなど〉‘を'言い表す,口に出す

〈音〉‘を'有声音で発音する

somehow

『どうにかして』,なんとか

《おもに話》『どういうわけか』

believe

(現実・真実であると)〈事〉'を'『信じる』,信用する

〈人〉'を'『信じる』,信用する;〈人〉‘の'言ったことを信じる

《1,2の弱い意味に,同じ文型で用いて》…‘と'『思う』,考える(think)

信ずる;信仰する

less

(量が)(…より)『もっと少ない』,いっそう少ない;(大きさ・価値・程度などが)(…より)『もっと少ない』,さらに劣る,もっと低い《+『than』…》

もっと少なく,…ほどでなく《+『than…』》

《形容詞・副詞の劣勢の意の比較級を作るのに用いて》…ほど…でない《+『than…』》

さらに少ない数(量)

…だけ足りない,を引いた

deserving

(…に)値する《+『of』+『名』》

援助(奨学金など)を受ける資格のある

generally

『普通は』(usually)

『大部分は』

『概して』,『一般的に』

cancer

〈U〉〈C〉『がん』

〈U〉〈C〉害悪

《Cancer》(星座の)カニ座

heart attack

心臓発作,心臓まひ

emergency

『非常の場合』,緊急の場合

service

〈U〉〈C〉(…に対する)『奉仕』,尽力,貢献《+『to』+『名』》

〈C〉〈U〉(水道・交通などの)『公共事業』,施設

〈C〉〈U〉(宗教上の)儀式;礼拝

〈C〉(官公庁の)農局,部門;UU〉《集合的に》(ある部局の)職員

〈C〉(陸・海・空)軍;〈U〉軍務,兵役《the services》軍事力

《複数形で》〈医師・弁護士などの)業務,奉仕

〈U〉(ホテル・食堂などの)『サービス』,客扱い

〈U〉(製品などの)修理天検,アフターサービス

〈U〉(人・物が)役立つこと;有用,有効

〈C〉(食器などの)一式,一組

〈C〉〈U〉(テニス・バレーなどの)サーブ[の順番]

〈C〉〈U〉(令状などの)送達

〈機械など〉‘を'修理点検する,‘の'アフターサービスをする

…‘に'サービス(電気・ガスなど)を供給する

=serve

サービス[業]の

使用人用の

軍の

refer

(情報・援助などを得るため)(…に)〈人〉‘を'『差し向ける』,行かせる(send, direct)

(委員会などに)〈問題など〉‘を'『委託する』,持ち込む

《まれ》〈物事〉‘を'(…の)せいにする

(…に)『話を及ぼす』,ふれる

(…に)『関係する』,当てはまる

(辞書・メモなどを)『参照する』;引用する;(人に)問い合わせる

significant

『重要な』,重大な

『意味のある』

意味ありげな,暗示的な

dire

恐ろしい,ものすごい;不吉な

差し迫った(urgent);極端な

consequence

〈C〉『結果』,成り行き;影響

〈C〉《文》重要性,重大さ

incarceration

投獄,監禁

road

『道路』,『道』;街道

(都市・町の)…街,…通り(street);《the…Roadとして》…街道;通例Rdと訳し固有名詞に付て

(ある目的に至る)『道』(course),手段(means)《+『to』+『名』》

鉄道(railroad)

=roadstead

feel

(手・指で)…‘に'『触れる』,触って調べる

(身体で)…‘を'『感じる』(進行形にできない)

(心で)…‘を'『感じる』,意識する

〈事件・状況など〉‘で'苦しむ,‘から'打撃を受ける(進行形にできない)

…‘と'『思う』,堅く信じる,悟る

…‘が'分かる

感覚がある,(感触として)感じる

〈人が〉『感じる』,思う

《『feel』+『形』》〈物が〉(…の)『感じがする』,(…の)手触りがする

(…を)探る,手探りする《+『around』(『about』)『for』(『after』)+『名』》

(物のもつ)感触,手(膚)触り

感じ,気配,ふんい気

(生まれつきの)感知力,勘

(…に)触ること《+『of』+『名』》

arrest

(…の罪で)…'を'『逮捕する』,検挙する《+『名』+『for』+『名』》

〈進歩など〉'を'止める

〈注意など〉'を'ひく

逮捕,検挙

止めること,阻止,停止

problem

(特に解決の容易でない)『問題』,やっかいな事熊

《単数形で》《話》(…にとって)やっかいな人《+『to』+『名』》

(特に,数学の)問題

扱いにくい,問題の

decade

『10年間』

scientific

(比較変化なし)『科学の』(に関する),学術的な

(科学のように)体系的な,正確な

medical

『医学の』,医術の;医者の

内科の;内科治療を要する

診察

chronic

(病気が)長期にわたる,慢性の

《名詞の前にのみ用いて》常習の,癖になった

condition

〈U〉(事物の)『状態』;(人の)健康状態

〈C〉《通例複数形で》(周囲の)『状況』,事情,形勢

〈C〉(…の)条件,必要条件《+『of』(『for』)+『名』》;(条件を示す)条項

〈C〉(社会的)地位,身分,境遇

〈C〉(慢性の)病気,症状

(…に備えて)〈体など〉'を'『適当な状態にする』,‘の'調子を整える《+『名』+『for』+『名』》

〈物事が〉…‘の'条件となる,…を左右する,決定する

〈人・動物など〉'を'慣らす,適応させる

inherit

(…から)〈財産・権利・称号など〉‘を'『相続する』《+『名』+『from』+『名』》

(…から)〈体質・性質など〉‘を'『受け継ぐ』《+『名』+『from』+『名』》

(前任者・前代から)…‘を'受け継ぐ,継承ぐ,継承する《+『名』+『from』+『名』》

財産を相続する

develop

(今まではなかったが)…‘を'『生じさせる』,‘を'現す

…‘を'『発展させる』,伸ばす,成長させる

〈病気・悪習など〉‘に'だんだん感染する,かかりはじめる,‘を'発病させる

〈資源など〉‘を'『開発する』

…‘を'十分に考える,〈議論・主題など〉‘を'展開する

〈フイルム〉‘を'現像する

〈ないもの・隠れているものが〉『現れる』,明らかになる

(…から…に)『発展する』,発育する《+『from』+『名』+『into』+『名』》

〈フイルムが〉現像される

administration

〈U〉『行政』,統治

〈U〉『管理』,経営

〈C〉行政機関(省,庁,局など);《the A-》《米》連邦政府(《英》the Government)

《総称して》(大学・団体などの)管理者側,当局者,教務部

〈U〉(裁き・処罰・法冷・儀式などの)執行,施行

tack

〈C〉(頭部の平たい)びょう・〈C〉〈U〉(風の向きと帆の位置で決まる)船の針路

〈C〉(帆の位置を変えて行う)針路変更

〈C〉〈U〉方針,やり方

〈C〉(裁縫の)しつけ,仮縫い

…‘を'びょうで留める《+down+名,+名+down》

(…に)…‘を'付け加える《+名+on(onto)+名》

…‘を'仮縫いする

(風上に向けて)〈船〉‘の'針路を変える;〈船〉‘を'ジグザグに進ませる

(船の)針路を変える;ジグザグに進む

implement

(通例簡単な)『道具』,器具

…‘を'履行する,果たす(execute)

comprehensive

理解力のある,分かりのいい

包括的な,範囲の広い

plan

『計画』,『案』,プラン,設計

『設計図』,『図面』;(小区域の)地図,市街図

…‘を'『計画する』,‘の'案を立てる

…の設計図をかく,‘を'設計する

計画を立てる

expand

(…にまで)『拡大する』,膨張する,広がる《+『into』+『名』》

(…について)さらに詳しく述べる《+『on』(『upon』)+『名』》

〈人が〉打ち解ける,心を開く

…‘を'『拡大する』,拡張する,広げる;…‘を'拡大して(…に)する《+『名』+『into』+『名』》

prevention

〈U〉(…を)『予防』(『防止』)『すること』《+『of』+『名』》

〈C〉(…を)予防(防止)するもの《+『against』+『名』(do『ing』)》

intervention

(…が)間に入ること(…の)干渉;調停,仲裁《+『of』+『名』》

support

…‘を'『支える』

〈家族など〉‘を'『養う』,扶養する

〈人・主義など〉‘を'『支持する』,擁護する

(精神的に)〈人〉‘を'力づける;(金銭的に)〈人〉‘を'援助する

〈見解など〉‘を'立証する,裏書きする

…‘に'耐える,がまんする

〈U〉(…を)『支えること』,(…の)支持,援助《+of+名》

〈U〉(重さを支える)支柱,突っ張り

〈C〉『扶養する人』;〈U〉生活費

〈U〉(精神的)支え,(経済的)援助

push

《副詞[句]を伴って》(動かすために)…‘を'『押す』,押して動かす

〈提案・要求など〉‘を'押し進める,推進する

〈人〉‘に'押しつける

…‘を'拡張する,伸ばす

〈商品など〉‘を'押しつける

《話》《進行形で》〈ある年齢〉‘に'近付く

(動かすために)(…を)『押す』,突く,押し動かす

《方向を表す副詞[句]を伴って》押し進む

〈C〉ひと押し

〈C〉奮闘,努力

criminal

『犯罪の』,罪の犯した

《名詞の前にのみ用いて》『研事上の』

《補語にのみ用いて》《語》ばかげた,途方もない

『犯人』

justice

〈U〉『正義』,正しさ;『公平』,公正

〈U〉『正当性』,妥当性

〈U〉司法,裁判

〈C〉『裁判官』(judge),判事,《英》最高法院の判事,《米》最高裁判所判事

reform

…‘を'編成し直す,再び作る

再編成する,再び形になる

knock

(音がするくらい強く)…‘を'『たたく』,『打つ』,なぐる

(…に)〈体・体の一部〉‘を'『ぶつける』《+『名』+『against』(『on』)+『名』》

《副詞[句]を伴って》…‘を'打って(ある状態などに)する

〈穴など〉‘を'打ってあける

《俗》…‘を'けなす,こきおろす

《英俗》…‘を'びっくりさせる,‘に'ショックを与える

(…を)コツコツとたたく《+『on』(『at』)+『名』》

(…に)ぶつかる,衝突する《+『against』(『into』)+『名』》

(故障などで)〈エンジンなどが〉ガタガタいう,ノッキングを起こす

(…を)『打つこと』,(…に対する)一打(撃)《+『on』+『名』》

(…を)ノックすること(音)《+『on』(『at』)+『名』》

(エンジンの)ノック,ノッキング

《話》不運;悪評

barrier

(通行をはばむ)『さく』,『障壁』;関門;《ふざけて》改札口

(…の)『難関』,障害《+『to』+『名』》

chance

〈C〉〈U〉『偶然』,偶然のでき事;運,めぐり合わせ

〈U〉〈C〉(何かが起こる)『公算』,見込み,可能性(probability)

〈C〉『好機』,機会(opportunity)

〈C〉危険,冒険;かけ

《『chance to』 do》〈人が〉偶然;する

《『it chances』+『that』『節』》〈物事が〉偶然に起こる

…'を'運を天に任せてする

偶然の,はずみの

safety

〈U〉(…からの)『安全』,無事《+『from』(『against』)+『名』》

(また『safety catch』)〈U〉(銃などの)安全装置

〈C〉(アメリカンフットボールで)セーフティー(クォータバックなどのボールを持っている選手が自軍のエンド・ゾーン内にタックルされること。2得点。)

community

〈C〉(文化的・歴史的遺産を共有する)『共同会社』,地域会社・共同体;(共通の特質・利害を持つ人たちによる)社会,…界

《the ~》『一般社会』,公衆(the pubic)

〈U〉(財産などの)共用,共有(思想・利害などの)共通,一致《+『of』+『名』》

〈C〉(植物の)軍落,(動物の)群生

level

(土地などが)『平らな』,水平な,凸凹のない

『同じ高さ(程度)の』

《話》精神状態がよくつり合いのとれた,分別のある

〈U〉〈C〉(地位・程度などの一般的な)『標準』,『水準』,レベル

〈C〉(高さ・深さの基準となる)『水平面』,水平線

〈C〉〈U〉(ある物と比べたときの)『高さ』,深さ

〈C〉(建物の)階,層

〈C〉《おもに米》(水準器《英》spirit level)

〈物の表面〉‘を'『平らにする』

〈木・家など〉‘を'倒す

〈地位・程度など〉‘を'一様にする,平均する

《『level』+『名』+『at』+『名』》(目標に)〈銃など〉の水準器を合わせる

《『level』+『名』+『at』(『against』)+『名』〈人〉》(人に)〈非難など〉‘を'浴びせる

水平に,平らに

police

《the~》『警察』

《複数扱い》『警察官』(policemen)

(警察的な組織をもつ)治安隊,保安隊

(警察力で)…‘を'取り締まる;〈場所〉‘の'治安を保つ

…‘を'管理する,監視する

chief

(組織・集団の)『長』;長官,局(部,課)長;(部族の)長

『最高位の』,長である

『最も重要な』,おもな(most important; main)

guide

〈人〉‘を'『案内する』

(…のことで)〈人〉‘に'『助言する』,‘を'指導する,導く《+『名』+『in』+『名』》

〈仕事・行動など〉‘を'『監督する』,管理する;…‘を'思い通りに動かす,支配する

『指導者』,『案内人』,ガイド

『指標』,道しるべ;規律

『旅行案内』[『書』];(…の)『手引き』,入門書《+『to』+『名』》

誘導装置,(外科用探針の)導子

《英》Girl Guidesの一員

instead

『その代りとして』,それよりも

jail

〈C〉刑務所,牢獄,拘置所

〈U〉入獄,拘置

…‘を'刑務所に入れる,投獄する;…‘を'拘置する

enforcement

(法律などの)実施,施行

強制,強要

reverse

(位置・方向・順序などにおいて)『逆の』;裏側の』

逆に動かす(動く),バックの

〈U〉《the reverse》(…の)『反対』,『逆』《+『of』+『名』(『wh』‐節)》》

〈U〉《the reverse》(貨幣・メダルなどの)『裏側』,(一般に)(…の)裏面《+『of』+『名』》

〈C〉(運命などの)逆転,不運

〈U〉後退[装置],逆転[装置]

…‘を'『逆にする』,反対にする;…‘を'裏返す

〈機械など〉‘を'逆転させる,逆方向に動かす

〈判決など〉‘を'取り消す,破棄する

(ダンスで)逆に回る

〈機械などが〉逆方向に動く

expansion

〈U〉『拡大』,『拡張』;展開

〈C〉拡大(拡張)されたもの

〈U〉〈C〉(数字で)展開[式]

generation

〈C〉《the ~》《集合的に》《単数扱い》『同時代の人人』,[同]世代

〈C〉〈U〉(家の)『一代』

〈C〉世代(ある代の出生から次の代の出生までの期間,約30年)

〈U〉(電気などの)『発生』,生成《+『of』+『名』》

integration

統合,集成,完成

(学校や住居における)人種差別の撤廃

within

『…以内に』

《距離》

《期間・時間》

《範囲・制限》

《おもに文・古》《場所》『…の内部に』,の中に

…の心の中に(で)

中に,内側に

『内部』

primary

『第一の』,『主要な』

『初期の』,『初等の』,初級の

『根本的な』,基本的な,本来の,直接的な

《名詞の前にのみ用いて》(回路・コイル・巻き・電流などが)一次の

原色(三原色の一つ)

《米》=primary election

fundamentally

基本的に;本質的に

enough

『不足のない』,十分な

『十分な量(数)』,足りる量

『十分に』(sufficiently)

全く,すっかり

もうたくさんだ,やめてくれ(Stop!)

unless

『もし…でなければ』,…でないかぎり

view

〈C〉〈U〉(…を)『見ること』,ながめること,一見,一覧《+of+名》

〈U〉(…の)『視界』,視野《+of+名》

〈U〉《しばしばa ~》(…の)『ながめ』,光景,けしき《+of+名》

〈C〉(…の)風景画(写真)《+of+名》

〈C〉《しばしば単数形で》『見方』,考え方,見解

〈C〉意図

stupid

(人が)『ばかな』,愚かな

(言になどが)『ばかな』,愚かな,非常識な

(物事が)おもしろくない,たいくつな

morally

道徳的に,正しく

道徳上,道徳的に見て

事実上,ほとんど

candid

率直な,腹蔵ない,遠慮のない;(人に)率直な《+『with』+『名』》

《名詞の前にのみ用いて》(写真が)相手が意識いないときにとった,ポーズをとらない

opinion

〈C〉『意見』,見解《複数形で》所信

〈C〉《good,bad;high,lowなどの修飾語を伴って》(人・物事に対する)『評仮』《+『of』+『名』》

〈U〉『世論』;(あるグループ全体の)意見

empower

〈人など〉‘に'(…する)能力(権限)を付与する《+『名』+『to』 do》

drunk

drinkの過去分詞

酒に酔って,酔っぱらって

(感動・喜びなどに)酔いしれて,夢中になって《+『with』+『名』》

酔っぱらい

addict

《受動態で用いて》(…に)〈人〉'を'熱中させる《+『名』〈人〉+『to』+『名』(do『ing』)》

(麻薬などの)常用者,中毒者

offer

…‘を'『申し出る』,すすめる,提供する

…‘を'『企てる』

(品物に)〈値段〉‘を'つける《+『名』〈値段〉+『for』+『名』〈品物〉》

(ある金額で)…‘を'売りに出す《+『名』+『for』+『名』〈金額〉》

(神に)…‘を'ささげる《+『up』+『名』+『to』+『名』》

〈機会などが〉現れる,起こる(occur)

(神に)ささげ物(祈り)をささげる

(女性に)求婚する

『申し出』,提案

付け値

kindness

〈U〉『親切』,思いやり,情け深さ

〈C〉(…に対する)『親切な行い』《+『to』+『名』》

ensure

〈物事が〉〈成功など〉‘を'『保証する』,『確実にする』

(…から)〈人〉‘を'守る,安全にする(make safe)《+『名』+『against』+『名』(do『ing』)》

enter

…‘に'『入る』,入り込む

〈弾丸などが〉…‘を'突き通す,‘に'入り込む(penetrate)

…‘の'『一員となる』,‘に'入る;…‘に'参加する

(…に)〈人〉‘を'入学させる;(競争などに)〈人・動物など〉‘を'参加させる《+『名』+『in』(『for』)+『名』》

(…に)…‘を'記入する,登録する《+『名』+『in』(『into, on』)+『名』》

〈新しい生活・局面など〉‘に'入る

〈異議など〉‘を'正式に申し出る

『入る』

登場する

applause

『拍手かっさい』;称賛

関連動画