TED日本語 - サング・デリ: メンタルヘルスを気遣うのは恥ずかしくなんかない

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

起業家サング・デリは、ストレス過多になったとき、自身の奥深くにあった偏見に直面せざるを得ませんでした。「男性はメンタルヘルスを気遣うべきではない」というものです。個人的な語りで、デリは、感情にふれることを良しとしない社会のなかで不安に対処することをどのようにして学んだかを教えてくれます。彼が言うように、「どう感じているかに正直であっても弱いわけではありません。そうすることで私たちは人間らしくいられるのです」。

Script

去年は… 最悪でした

(笑)

初めてナイジェリア料理の ジョロフ・ライスを食べたんです

(笑)

いや 本当に真面目な話 私は 滅茶苦茶な状態でした 甚大なストレスに直面し 不安発作に苦しめられていました 全く働けない日もあれば ただベッドに横になり 泣いていたかった日もありました

主治医には メンタルヘルスの専門家に 話をしたらと言われました 自分のストレスと不安を相談するのです メンタルヘルス? 私は口を真一文字に結び 抵抗して頭をぶんぶん振りました とてつもない恥ずかしさを覚えました それは重たい不名誉の烙印でした 私には愛おしく 支えてくれる家族があり とても誠実な友達がいましたが 自分の苦しい感情について 誰かに話すという考えを 全く受け入れられませんでした 私は硬直した建築物のような アフリカ的「男らしさ」に 息がつまりそうでした 「皆 本当に問題を抱えてるんだ そんなことくらいで なんだよ」

「メンタルヘルス」という言葉を 初めて耳にしたのは ガーナから来てすぐに 寄宿学校に入学した時です ニュージャージーのペディ・スクールです 私はちょうど過酷な経験を したところでした 同じ月に 愛する人を 7人も失ったのです 保健室の先生は 私の経験したことを心配して ― なんてありがたい ― 私のメンタルヘルスについて尋ねました 「彼女こそ病気なんじゃ?」と思いました 僕がアフリカの男だと 知らないんじゃないの?

(笑)

小説『崩れゆく絆』のオコンクウォのように アフリカの男は 感情など構いやしないし それを表現することもしないんです 自分の問題は自分で対処できるんです

(拍手)

自分で対処できるんです 私は きょうだいに電話し 「オイボ」(白人)を笑いました そして彼らの奇妙な病気 ― 抑うつとかADD その類の「変なもの」もです 西アフリカで育った者にとって 「メンタル」という言葉を聞いて 思い浮かぶのは狂人でした 汚くなったドレッドヘアで 半裸の姿で道を フラフラ歩いているような人 こんな人物を 皆知っています 親は警告しました 「ママ なんであの人 おかしくなったの?」 「薬のせいよ! 薬を見ただけでも ああなっちゃうわよ」

(笑)

子どもが肺炎になったら 母親は最寄りの病院に 急いで連れてゆき 医学的治療を受けさせるでしょう でも抑うつだと打ち明けようものなら 地元の牧師が悪魔祓いをし 村の魔女のせいにするでしょう

世界保健機関によると 精神的に健康な状態とは 人生の通常のストレスに対処でき 生産的で実りある仕事ができて コミュニティに貢献できることです 精神的健康とは 感情的、心理的、社会的にも良好な状態を指すのです 世界規模で見ると 精神疾患症例の75%は 低所得国で見られるそうです それでも大半のアフリカ諸国では メンタルヘルス対策に政府があてる予算は ヘルスケア全体の 1%未満です

さらに悪いことに アフリカの精神科医不足は深刻です 例えばナイジェリアにいる精神科医は 200名と言われています 国民は 2億人近くいるのにです アフリカ全体では 90%の人々が 治療を受けられていません 結果的に 私たちは 一人で苦しみ 不名誉の烙印により 口を閉ざしています

私たちアフリカ人は往々にして メンタルヘルスの問題から距離を取り 無視し 罪悪感をもち 恐れ 怒りを覚えます アルボレダ・フロレスの研究では 「精神疾患の原因は何でしょう?」 という直接的な質問に対し ナイジェリア人の回答者 34%は 薬物の誤用と答えています 19%は 天罰であり神の御意志だと ―

(笑)

12%は 魔女や霊の憑依だと回答しました しかしその他の精神疾患の原因を 挙げた人は まれでした 遺伝や 社会経済的地位 戦争 葛藤 愛する人の喪失などです 精神疾患が 社会的に不名誉なこととされた結果 患者たちは しばしば疎外され 悪魔として扱われるようになりました フォトジャーナリストのロビン・ハモンドは こうした酷い仕打ちを記録しています ウガンダや ソマリア そしてここナイジェリアで

私の場合は その不名誉の烙印は 自分の手によるものです 2009年 真夜中に尋常ならぬ電話を受けました 世界でいちばんの親友が ― 聡明で 哲学的で 魅力的で カッコいい若者が ― 統合失調症と診断されたのです 幼なじみたちが 遠ざかっていくのを目にしました クスクス笑いや ひそひそ話を耳にしました 「彼が狂ったって聞いた?」 (クル族英語で)「狂っちゃったんだぜ あいつ!」 彼の状態に対する 軽蔑的で屈辱的なコメントです ガンやマラリアに かかった人には 決して言わない言葉です どういうわけか 精神疾患となると 無知が 共感を 丸ごと取り去ってしまいます 周囲は彼から距離をとりましたが 私は彼のそばにいました 愛情は決して揺らぎませんでした

私はメンタルヘルスに情熱を 燃やすようになりました 苦しむ彼の姿に触発され 大学の同窓生たちで メンタルヘルスに関心をもつグループを 立ち上げるのを手伝いました また大学院で住み込みスタッフを していた時期には メンタルヘルスの問題を抱えた 多くの学部生を支援しました アフリカの学生たちが苦しみ 誰にも話せずにいるのを 目にしました しかしこの知識や彼らの経験を 踏まえてもなお 私自身も もがき苦しむこととなり 不安に直面しても 誰にも話せませんでした 狂ってしまうのではという恐れは 非常に根深いものなのです

私たちは皆 ― 特に私たちアフリカ人ですが ― 精神的に苦しんでいても 男らしさは損なわれないこと トラウマで 強さが損なわれたりしないことを 認識する必要があります 精神の健康は 身体の健康と同じく 重要だと見るべきなのです ただ黙って苦しむのを 終わりにせねばなりません 疾患を不名誉の烙印にすることや 苦しむ人を傷つけるのを 止めねばなりません

友達に話しましょう 愛する人に話しましょう 専門家に話しましょう 弱さを受け入れましょう 堂々とそうしましょう あなたは 独りではないのですから 苦しい時は それを口にしましょう どう感じているかに正直であっても 弱いわけではありません そうすることで 私たちは 人間らしくいられるのです

精神疾患にまつわる不名誉の烙印は もうおしまいにしましょう 今度「メンタル」と耳にした時 単純に狂った人を 思い浮かべないでくださいね 私のことだと思ってください

(拍手)

ありがとうございました

(拍手)

Last year ... was hell.

(Laughter)

It was my first time eating Nigerian "jollof."

(Laughter)

Actually, in all seriousness, I was going through a lot of personal turmoil. Faced with enormous stress, I suffered an anxiety attack. On some days, I could do no work. On other days, I just wanted to lay in my bed and cry.

My doctor asked if I'd like to speak with a mental health professional about my stress and anxiety. Mental health? I clammed up and violently shook my head in protest. I felt a profound sense of a shame. I felt the weight of stigma. I have a loving, supportive family and incredibly loyal friends, yet I could not entertain the idea of speaking to anyone about my feeling of pain. I felt suffocated by the rigid architecture of our African masculinity. "People have real problems, Sangu. Get over yourself!"

The first time I heard "mental health," I was a boarding school student fresh off the boat from Ghana, at the Peddie School in New Jersey. I had just gone through the brutal experience of losing seven loved ones in the same month. The school nurse, concerned about what I'd gone through -- God bless her soul -- she inquired about my mental health. "Is she mental?" I thought. Does she not know I'm an African man?

(Laughter)

Like Okonkwo in "Things Fall Apart," we African men neither process nor express our emotions. We deal with our problems.

(Applause)

We deal with our problems. I called my brother and laughed about "Oyibo" people -- white people -- and their strange diseases -- depression, ADD and those "weird things." Growing up in West Africa, when people used the term "mental," what came to mind was a madman with dirty, dread-locked hair, bumbling around half-naked on the streets. We all know this man. Our parents warned us about him. "Mommy, mommy, why is he mad?" "Drugs! If you even look at drugs, you end up like him."

(Laughter)

Come down with pneumonia, and your mother will rush you to the nearest hospital for medical treatment. But dare to declare depression, and your local pastor will be driving out demons and blaming witches in your village.

According to the World Health Organization, mental health is about being able to cope with the normal stressors of life; to work productively and fruitfully; and to be able to make a contribution to your community. Mental health includes our emotional, psychological and social well-being. Globally,75 percent of all mental illness cases can be found in low-income countries. Yet most African governments invest less than one percent of their health care budget in mental health.

Even worse, we have a severe shortage of psychiatrists in Africa. Nigeria, for example, is estimated to have 200 -- in a country of almost 200 million. In all of Africa,90 percent of our people lack access to treatment. As a result, we suffer in solitude, silenced by stigma.

We as Africans often respond to mental health with distance, ignorance, guilt, fear and anger. In a study conducted by Arboleda-Florez, directly asking, "What is the cause of mental illness?" 34 percent of Nigerian respondents cited drug misuse; 19 percent said divine wrath and the will of God --

(Laughter)

12 percent, witchcraft and spiritual possession. But few cited other known causes of mental illness, like genetics, socioeconomic status, war, conflict or the loss of a loved one. The stigmatization against mental illness often results in the ostracizing and demonizing of sufferers. Photojournalist Robin Hammond has documented some of these abuses ... in Uganda, in Somalia, and here in Nigeria.

For me, the stigma is personal. In 2009, I received a frantic call in the middle of the night. My best friend in the world -- a brilliant, philosophical, charming, hip young man -- was diagnosed with schizophrenia. I witnessed some of the friends we'd grown up with recoil. I heard the snickers. I heard the whispers. "Did you hear he has gone mad?" (Kru English) "He has gone crazy!" Derogatory, demeaning commentary about his condition -- words we would never say about someone with cancer or someone with malaria. Somehow, when it comes to mental illness, our ignorance eviscerates all empathy. I stood by his side as his community isolated him, but our love never wavered.

Tacitly, I became passionate about mental health. Inspired by his plight, I helped found the mental health special interest alumni group at my college. And during my tenure as a resident tutor in graduate school, I supported many undergraduates with their mental health challenges. I saw African students struggle and unable to speak to anyone. Even with this knowledge and with their stories in tow, I, in turn, struggled, and could not speak to anyone when I faced my own anxiety, so deep is our fear of being the madman.

All of us -- but we Africans especially -- need to realize that our mental struggles do not detract from our virility, nor does our trauma taint our strength. We need to see mental health as important as physical health. We need to stop suffering in silence. We must stop stigmatizing disease and traumatizing the afflicted.

Talk to your friends. Talk to your loved ones. Talk to health professionals. Be vulnerable. Do so with the confidence that you are not alone. Speak up if you're struggling. Being honest about how we feel does not make us weak; it makes us human.

It is time to end the stigma associated with mental illness. So the next time your hear "mental," do not just think of the madman. Think of me.

(Applause)

Thank you.

(Applause)

Last year ...//

去年は…

was hell.//

最悪でした

(笑)

It was my first time/ eating Nigerian "jollof."//

初めてナイジェリア料理の ジョロフ・ライスを食べたんです

(笑)

Actually,/ in all seriousness,/ I was going through a lot of personal turmoil.//

いや 本当に真面目な話 私は 滅茶苦茶な状態でした

甚大なストレスに直面し 不安発作に苦しめられていました

On some days,/ I could do no work.//

全く働けない日もあれば

On other days,/ I just wanted to lay/ in my bed/ and cry.//

ただベッドに横になり 泣いていたかった日もありました

My doctor asked/ if I'd like to speak/ with a mental health professional/ about my stress and anxiety.//

主治医には メンタルヘルスの専門家に 話をしたらと言われました 自分のストレスと不安を相談するのです

メンタルヘルス?

I clammed/ up and violently shook my head/ in protest.//

私は口を真一文字に結び 抵抗して頭をぶんぶん振りました

とてつもない恥ずかしさを覚えました

I felt the weight of stigma.//

それは重たい不名誉の烙印でした

I have a loving, supportive family and incredibly loyal friends,/ yet/ I could not entertain the idea of speaking to anyone/ about my feeling of pain.//

私には愛おしく 支えてくれる家族があり とても誠実な友達がいましたが 自分の苦しい感情について 誰かに話すという考えを 全く受け入れられませんでした

私は硬直した建築物のような アフリカ的「男らしさ」に 息がつまりそうでした

"People have real problems,/ Sangu.//

「皆 本当に問題を抱えてるんだ

Get over yourself!"//

そんなことくらいで なんだよ」

The first time/ I heard "mental health,/"/ I was a boarding school student fresh/ off the boat/ from Ghana,/ at the Peddie School/ in New Jersey.//

「メンタルヘルス」という言葉を 初めて耳にしたのは ガーナから来てすぐに 寄宿学校に入学した時です ニュージャージーのペディ・スクールです

I had just gone through the brutal experience of losing seven loved ones/ in the same month.//

私はちょうど過酷な経験を したところでした 同じ月に 愛する人を 7人も失ったのです

The school nurse,/ concerned about what I'd gone through --/ God bless her soul --/ she inquired about my mental health.//

保健室の先生は 私の経験したことを心配して ― なんてありがたい ― 私のメンタルヘルスについて尋ねました

"Is she mental?"// I thought.//

「彼女こそ病気なんじゃ?」と思いました

Does she not know I'm an African man?//

僕がアフリカの男だと 知らないんじゃないの?

(笑)

Like Okonkwo/ in "Things Fall Apart,/"/ we/ African men/ neither process/ nor express our emotions.//

小説『崩れゆく絆』のオコンクウォのように アフリカの男は 感情など構いやしないし それを表現することもしないんです

We deal with our problems.//

自分の問題は自分で対処できるんです

(拍手)

We deal with our problems.//

自分で対処できるんです

I called my brother/ and laughed about "Oyibo"/ people --/ white people --/ and their strange diseases --/ depression,/ ADD and those "weird things."//

私は きょうだいに電話し 「オイボ」(白人)を笑いました そして彼らの奇妙な病気 ― 抑うつとかADD その類の「変なもの」もです

Growing up/ in West Africa,/ when people used the term "mental,/"/ what came/ to mind was a madman/ with dirty, dread-locked hair,/ bumbling around half-naked/ on the streets.//

西アフリカで育った者にとって 「メンタル」という言葉を聞いて 思い浮かぶのは狂人でした 汚くなったドレッドヘアで 半裸の姿で道を フラフラ歩いているような人

We all know this man.//

こんな人物を 皆知っています

Our parents warned us/ about him.//

親は警告しました

"Mommy, mommy,/ why is he mad?"//

「ママ なんであの人 おかしくなったの?」

"Drugs!//

「薬のせいよ!

If you even look at drugs,/ you end up/ like him."//

薬を見ただけでも ああなっちゃうわよ」

(笑)

Come down/ with pneumonia,/ and your mother will rush you/ to the nearest hospital/ for medical treatment.//

子どもが肺炎になったら 母親は最寄りの病院に 急いで連れてゆき 医学的治療を受けさせるでしょう

But dare to declare depression,/ and your local pastor will be driving out/ demons/ and blaming witches/ in your village.//

でも抑うつだと打ち明けようものなら 地元の牧師が悪魔祓いをし 村の魔女のせいにするでしょう

According to the World Health Organization,/ mental health is about being able to cope with the normal stressors of life;/ to work productively and fruitfully;/ and to be able to make a contribution/ to your community.//

世界保健機関によると 精神的に健康な状態とは 人生の通常のストレスに対処でき 生産的で実りある仕事ができて コミュニティに貢献できることです

精神的健康とは 感情的、心理的、社会的にも良好な状態を指すのです

Globally,/75 percent of all mental illness cases can be found in low-income countries.//

世界規模で見ると 精神疾患症例の75%は 低所得国で見られるそうです

それでも大半のアフリカ諸国では メンタルヘルス対策に政府があてる予算は ヘルスケア全体の 1%未満です

さらに悪いことに アフリカの精神科医不足は深刻です

Nigeria,/ for example,/ is estimated to have/ 200 --/ in a country of almost 200 million.//

例えばナイジェリアにいる精神科医は 200名と言われています 国民は 2億人近くいるのにです

In all of Africa,/90 percent of our people lack access/ to treatment.//

アフリカ全体では 90%の人々が 治療を受けられていません

As a result,/ we suffer in solitude,/ silenced by stigma.//

結果的に 私たちは 一人で苦しみ 不名誉の烙印により 口を閉ざしています

私たちアフリカ人は往々にして メンタルヘルスの問題から距離を取り 無視し 罪悪感をもち 恐れ 怒りを覚えます

In a study conducted by Arboleda-Florez,/ directly asking,/ "What is the cause of mental illness?"//

アルボレダ・フロレスの研究では 「精神疾患の原因は何でしょう?」 という直接的な質問に対し

34 percent of Nigerian respondents cited drug misuse;/ 19 percent said divine wrath and the will of God --/ (Laughter)/

ナイジェリア人の回答者 34%は 薬物の誤用と答えています 19%は 天罰であり神の御意志だと ― (笑)

12%は 魔女や霊の憑依だと回答しました

But few cited other known causes of mental illness,/ like genetics,/ socioeconomic status,/ war,/ conflict or the loss of a loved one.//

しかしその他の精神疾患の原因を 挙げた人は まれでした 遺伝や 社会経済的地位 戦争 葛藤 愛する人の喪失などです

The stigmatization/ against mental illness often results in the ostracizing and demonizing of sufferers.//

精神疾患が 社会的に不名誉なこととされた結果 患者たちは しばしば疎外され 悪魔として扱われるようになりました

Photojournalist Robin Hammond has documented some of these abuses ...//

フォトジャーナリストのロビン・ハモンドは こうした酷い仕打ちを記録しています

in Uganda,/ in Somalia,/ and here/ in Nigeria.//

ウガンダや ソマリア そしてここナイジェリアで

For me,/ the stigma is personal.//

私の場合は その不名誉の烙印は 自分の手によるものです

In 2009,/ I received a frantic call/ in the middle of the night.//

2009年 真夜中に尋常ならぬ電話を受けました

My best friend/ in the world --/ a brilliant, philosophical, charming, hip young man --/ was diagnosed with schizophrenia.//

世界でいちばんの親友が ― 聡明で 哲学的で 魅力的で カッコいい若者が ― 統合失調症と診断されたのです

I witnessed some of the friends/ we'd grown up/ with recoil.//

幼なじみたちが 遠ざかっていくのを目にしました

I heard the snickers.//

クスクス笑いや

I heard the whispers.//

ひそひそ話を耳にしました

"Did you hear he has gone mad?"//

「彼が狂ったって聞いた?」

(Kru English) "He has gone crazy!"//

(クル族英語で)「狂っちゃったんだぜ あいつ!」

Derogatory,/ demeaning commentary/ about his condition --/ words/ we would never say about someone/ with cancer or someone/ with malaria.//

彼の状態に対する 軽蔑的で屈辱的なコメントです ガンやマラリアに かかった人には 決して言わない言葉です

Somehow,/ when it comes to mental illness,/ our ignorance eviscerates all empathy.//

どういうわけか 精神疾患となると 無知が 共感を 丸ごと取り去ってしまいます

I stood by his side/ as his community isolated him,/ but our love never wavered.//

周囲は彼から距離をとりましたが 私は彼のそばにいました 愛情は決して揺らぎませんでした

Tacitly,/ I became passionate/ about mental health.//

私はメンタルヘルスに情熱を 燃やすようになりました

Inspired by his plight,/ I helped found the mental health special interest alumni group/ at my college.//

苦しむ彼の姿に触発され 大学の同窓生たちで メンタルヘルスに関心をもつグループを 立ち上げるのを手伝いました

And/ during my tenure/ as a resident tutor/ in graduate school,/ I supported many undergraduates/ with their mental health challenges.//

また大学院で住み込みスタッフを していた時期には メンタルヘルスの問題を抱えた 多くの学部生を支援しました

I saw African students struggle/ and unable/ to speak to anyone.//

アフリカの学生たちが苦しみ 誰にも話せずにいるのを 目にしました

Even/ with this knowledge/ and/ with their stories/ in tow,/ I,/ in turn,/ struggled,/ and could not speak to anyone/ when I faced my own anxiety,/ so deep is our fear of being the madman.//

しかしこの知識や彼らの経験を 踏まえてもなお 私自身も もがき苦しむこととなり 不安に直面しても 誰にも話せませんでした 狂ってしまうのではという恐れは 非常に根深いものなのです

All of us --/ but we Africans especially --/ need to realize/ that our mental struggles do not detract from our virility,/ nor does our trauma taint/ our strength.//

私たちは皆 ― 特に私たちアフリカ人ですが ― 精神的に苦しんでいても 男らしさは損なわれないこと トラウマで 強さが損なわれたりしないことを 認識する必要があります

We need to see/ mental health/ as important/ as physical health.//

精神の健康は 身体の健康と同じく 重要だと見るべきなのです

We need to stop suffering/ in silence.//

ただ黙って苦しむのを 終わりにせねばなりません

We must stop stigmatizing/ disease/ and traumatizing the afflicted.//

疾患を不名誉の烙印にすることや 苦しむ人を傷つけるのを 止めねばなりません

Talk/ to your friends.//

友達に話しましょう

Talk/ to your loved ones.//

愛する人に話しましょう

専門家に話しましょう

弱さを受け入れましょう

Do so/ with the confidence/ that you are not alone.//

堂々とそうしましょう あなたは 独りではないのですから

Speak up/ if you're struggling.//

苦しい時は それを口にしましょう

Being honest/ about how we feel/ does not make us weak;/ it makes us/ human.//

どう感じているかに正直であっても 弱いわけではありません そうすることで 私たちは 人間らしくいられるのです

It is time/ to end the stigma associated with mental illness.//

精神疾患にまつわる不名誉の烙印は もうおしまいにしましょう

So the next time/ your hear "mental,/"/ do not just think of the madman.//

今度「メンタル」と耳にした時 単純に狂った人を 思い浮かべないでくださいね

Think of me.//

私のことだと思ってください

(拍手)

Thank you.//

ありがとうございました

(拍手)

hell

〈U〉死者の国,冥土(‘めいど')

〈U〉《しばしば『H』》『地獄』

〈U〉〈C〉地獄のような場所(状熊),苦通,苦悩

〈U〉《時にa~》苦労(悩み)の種

〈U〉《乱暴な強意語として,特に疑問詞の後に置いて》《俗》いったいぜんたい

(怒り・いらだち・驚きなどを表して)ちくしょう,やれやれ

laughter

『笑い』,笑い声

actually

(まさかと思うだろうが)『実際に』,現に,ほんとうに

seriousness

まじめ,本気

重大さ;危篤

personal

『一個人の』,『個人的』;個人のための(private)

『自分自身で行う』

『身体の』,容姿の

他人の私事にふれる,私事の

個人功撃の

(文法で)人称の

(新聞の)個人消息欄

turmoil

騒ぎ,混乱,動揺

face

〈C〉『顔』

〈C〉表情,顔つき

〈C〉(物の)『表面』(surface),(建物の)正面(front),(貨幣・カードなどの)表《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)外観,様子《+『of』+『名』》

〈U〉面目,面子(めんつ)

〈C〉(多角面体の)面

〈C〉(活字・版の)面(印刷する部分);(活字の)書体

〈C〉(鉱山の)採掘現場

…‘に'『面する』,‘の'ほうを向く

(…のほうに)…‘を'向ける《+『名』+『toward』+『名』》

〈人が〉〈危険など〉‘に'直面する,立ち向かう,対抗する;〈危険などが〉〈人〉‘に'迫る

〈事実・現実など〉‘を'直視する,認める

(…で)〈壁など〉‘に'上塗り(上張り)をする《+『名』+『with』+『名』》

(ある場所・方角に)面する,向く《+『on』(『to』,『toward』)+『名』》

enormous

『巨大な』,ばく大な

stress

〈U〉〈C〉(精神的・感情的な)『緊張』,ストレス

〈U〉(…に対する)『強調』,力説《+on+名》

〈C〉〈U〉『強勢』,アクセント

〈U〉(一般に)『圧迫』,圧力

…‘を'『強調する』,力説する

〈音節・語〉‘に'強勢(アクセント)を置く

《まれ》(に)圧力をかける

suffer

(…に)『苦しむ,』悩む,心を痛める《+for+名》,(…で)苦しむ《+from+名》

〈物事が〉(…のために)損害を受ける,傷つく《+from+名》

《suffer from+名》〈人が〉(一時的な病気に)かかる,わずらわされる

〈苦痛・悲しみなど〉‘を'『受ける』,〈損害など〉‘を'被る

《suffer+名+to do》《古》(…することを)〈人〉‘に'許す

《否定文で》…‘を'『がまんする』

anxiety

〈U〉(…についての)『心配』,不安,気がかり《+『about(for)』+『名』》

〈C〉心配事,心配の種

〈U〉《話》『切望』,熱望;〈C〉切望する事(物)

attack

…'を'『襲う』,『攻撃する』;(ゲームで)…'を'攻める

(演説・文書などで)…'を'『非難する』,攻撃する

〈病気・不運などが〉…'を'襲う,冒す

〈仕事など〉‘に'勢いよく取りかかる,着手する

『攻撃をする』

〈U〉〈C〉(…に対する)『攻撃』;(ゲームの)攻め;非難《+『on』(『upon, against』)+『名』》

〈C〉発病,発作

〈U〉(仕事への)着手,開始

lay

《場所の副詞[句]を伴って》‘を'『置く』,横たえる

‘を'『きちんと置く』(並べる),〈土台など〉‘を'すえる,〈鉄道など〉‘を'敷設する

…‘を'『用意する』,準備する

(…に)〈身体の一部〉‘を'置く,つける《+『名』+『on』(『to』)+『名』》

(…に)〈信頼・愛情〉‘を'置く,寄せる,託す;〈強調・重要性など〉‘を'置く《+『名』+『on』+『名』》

〈ほこり・波・風など〉‘を'押さえる,〈恐れ亡霊など〉‘を'静める,なだめる

〈卵〉‘を'産む

〈かけ〉‘を'する;(…に)〈金〉‘を'かける《+『名』+『on』+『名』》

(…に)〈税・罰金・義務など〉‘を'課する,〈重荷・責任など〉‘を'負わせる《+『名』+『on』(『upon』)+『名』》

〈悪事など〉‘を'(…の)せいにする《+『名』+『against』(『to』)+『名』》

《状態を表す副詩[句]を伴って》(特によくない状態に)…‘を'『置く』,する

(…に)〈権利の主張・報告など〉‘を'提出する,申し出る《+『名』+『before』(『to』)+『名』》

(…で)…‘の'表面をおおう《+『名』+『with』+『名』》;(…に)…‘を'広げる《+『名』+『on』+『名』》

卵を産む

位置,配置,地形,地勢

mental

『精神の』,心の

頭脳の,知能の

《名詞の前にのみ用いて》精神病の

《名詞の前にのみ用いて》頭の中で行う

《英話》《補語にのみ用いて》頭のおかしい,気がふれた

health

『健康』,健全

(体の)状態,調子

《To one's health!》(健康を祝しての)乾杯

professional

《名詞の前にのみ用いて》『専門職の』;(一般に)職業の

《名詞の前にのみ用いて》専門職に従事する;専門食の訓練を受けた

(また《話》『pro』)『本職の』,プロの

職業人;(特に)専門職にたずさわる人

(また《話》『pro』)『職業選手』

clam

ハマグリ

ハマグリを取る

violently

激しく,猛烈に

乱暴に,手荒に

shake

(前後・上下・左右などに)…‘を'『振る,』揺り動かす,揺する

(…から)…‘を'『振り落とす』《+『名』+『from』(『out of』)+『名』》

〈地震・爆発などが〉…‘を'『震動される』

〈基礎・信念など〉‘を'『動揺させる,』ぐらつかせる

〈人〉‘を'動揺させる,』‘を'心をかき乱す

〈ちり・病気・悪習・追っ手など〉‘を'振り払う,振り切る,除く《+『off』+『名,』+『名』+『off』》

『揺れる,』震動する

(恐布・寒さなどで)『振える』《+『with』+『名』》

揺り動かす

〈C〉『揺ること』;揺れ;震え

《the shakes》《話》(熱・寒けによる)身震い,悪寒(おかん)

protest

(…に対する)『抗議』,異議の申し立て;(少し軽い意味で,…への)反対,不満《+『against』+『名』》

(…に対して,…について)『抗議をする』,異議を申し立てる《+『about』(『against』)+『名』(do『ing』)+『at』(『to』)+『名』》

(不信に対して,また不満・反対があって)…‘を'『主張する』,『断言する』

《米》…‘に'坑議する(protest against)

feel

(手・指で)…‘に'『触れる』,触って調べる

(身体で)…‘を'『感じる』(進行形にできない)

(心で)…‘を'『感じる』,意識する

〈事件・状況など〉‘で'苦しむ,‘から'打撃を受ける(進行形にできない)

…‘と'『思う』,堅く信じる,悟る

…‘が'分かる

感覚がある,(感触として)感じる

〈人が〉『感じる』,思う

《『feel』+『形』》〈物が〉(…の)『感じがする』,(…の)手触りがする

(…を)探る,手探りする《+『around』(『about』)『for』(『after』)+『名』》

(物のもつ)感触,手(膚)触り

感じ,気配,ふんい気

(生まれつきの)感知力,勘

(…に)触ること《+『of』+『名』》

profound

『深遠な』,深い洞察力をもった

《名詞の前に用いて》《文》深い,深い所の

心の底からの,深い

『完全な』,全くの

(書物・学説などが)深みのある,難解な

sense

〈C〉(五感による)『感覚』;(…の)感覚《+『of』+『名』》

〈U〉《しばしばa~》(…の)『感じ』,気持ち《+『of』+『名』》

〈U〉《a~,one's~》(…の)『理解』(『認識』)『力』,観念,センス《+『of』+『名』》

《one's senses》正常な感覚,正気

〈C〉《しばしば冠詩をつけないで》分別,良識

〈C〉(行動・発言・文などの)意義,意味(meaning)《+of(in)+名(do『ing』)》

〈U〉(…の)(全体的な)意向,動向《+『of』+『名』》

…‘を'感ずる,‘に'気づく

shame

〈U〉『恥ずかしさ』,羞恥(しゅうち)心

〈U〉『恥』,恥辱,不名誉

〈C〉》単数形で》《話》『恥になる人』(『物』,『事』),面汚し,名折れ

〈C〉《単数形で》残念なこと,遺憾なこと

〈人〉‘を'『恥じさせる』,赤面させる

〈人〉‘の'不名誉になる,面目をつぶす

weight

〈u〉『重さ』,重量,目方;体重;《a weight》(…の)重さ《+of+名》

〈u〉重さ(重力が物体に及ぼす力)

〈u〉衡法(重量を示す体係)

〈c〉重量単位

〈c〉(はかりの)おもり,分銅;(一般に)重いもの,おもし

〈u〉重要性,価値

〈u〉《しばしば a weight》精神的な重荷,負担

(…で)…‘に'重荷を負わせる;…‘を'圧迫する;苦しめる《+名+with+名》

…‘を'重くする

stigma

汚名,恥辱

柱頭(めしべの頂)

《複数形で》聖痕(せいこん)(はりつけにされたキリストの体の傷と類似した傷跡)

loving

(人を)『愛する』,愛情深い

supportive

支える;維持する;扶養する

incredibly

信じられないほど

loyal

『忠実な』,誠実な(faithful)

『忠誠な』,忠義な

entertain

〈人〉‘を'『楽しませる』

〈人〉‘を'『もてなす』,歓待する

〈感情・意見・計画など〉‘を'心に抱く

客を呼ぶ,客をもてなす,歓待する

idea

(心に浮かんだ)『考え』,思考;考えること

(はっきりとした)『意見』,信念,見解

『案』,計画,着想,意図,ねらい

(哲学上の)概念,理念

feeling

〈U〉(身体の)『感覚』,触覚

《a feeling, the feeling》(…の)感じ,意識《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈U〉(…に対する)同情,共感《+『for』+『名』》

《複数形で》(理性に対して)『感情』,気持ち

《a feeling, the feeling, one's feeling》(しばしば感じに基づく)意見,感想

〈U〉(悪い意味で)興奮

感じやすい;情のこもった

pain

〈C〉〈U〉(肉体のある部分の)『苦痛』,『痛み』

〈U〉(精神的な)『苦痛』,心痛

《複数形で》骨折り,苦労,努力

〈C〉不快感,いやな感じ;うんざりさせるもの,やっかい者

(肉体的・精神的に)…‘に'苦痛を与える(受動態にできない)

suffocate

…‘を'窒息死させる

…‘を'息苦しくさせる

(空気を断って)〈火〉‘を'消す

…‘の'発達を妨げる

窒息死する

息が詰まる,あえぐ

rigid

(簡単には曲がらないほど)『堅い』(stiff)

(考えなど)『変わらない』;(…が)変わらない《+『in』+『名』》

『厳しい』,厳格な

architecture

〈U〉『建築術』,『建築学』

〈U〉〈C〉(ある時代・国などの)建築様式;(一般に)構成

African

『アフリカの』

アフリカ黒人の

アフリカ[黒]人

masculinity

男らしさ,男性的なこと

real

(想像でなく)『現実の』,実際の,真実の

(まがいものでなく)『本物の』

不動産の

ほんとうに,とても(very)

problem

(特に解決の容易でない)『問題』,やっかいな事熊

《単数形で》《話》(…にとって)やっかいな人《+『to』+『名』》

(特に,数学の)問題

扱いにくい,問題の

yourself

《強意用法》《you と同格に用いて》『あなた自身』,ご自身

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『あなた自身を(に)』,自分を(に)

board

〈C〉(ある程度の長さと幅をもった薄い)『板』

〈C〉ボール紙,台紙

〈C〉食卓;〈U〉食事,(特に有料の)まかない

〈C〉甲板(かんぱん),船べり

〈C〉『委員会』;(官庁の)局,部,課

《the boards》舞台

…‘に'板を張る,'を'板で囲う《+『up』(『over』)+『名,』+『名』+『up』(『over』)》

…‘に'食事を出す,'を'まかない付で下宿させる

…‘に'乗り込む

(…に)まかない付きで下宿する,食事つきで滞在する《+『at』+『名』〈場所〉,+『with』+『名』〈人〉》

fresh

『新鮮な』,生きのいい

『はつらつとした』,若々しい

(印象・色などが)『鮮やかな』,薄れていない;(色が)塗りたての

これまでになかった,初めての;新規の新たな

新米の,未熟な

(空気が)さわやかな,涼しい

(風が)やや強い

(水が)塩けのない;飲用できる

《米話》(特に異性に対して)なれなれしい,ずうずうしい《+『with』(『to』)+『名』》

新たに,新しく

boat

『小型の船』,小舟,ボート

《話》(大小に関係なく一般に)船,汽船

舟形の容器

舟に乗る

…'を'舟で運ぶ

Ghana

ガーナ(西部アフリカの共和国;首都はAccra)

New Jersey

ニュージャージー州(米国東部大西男岸の州;州都はTrenton;《略》N.J.,NJ)

brutal

『けものの』;けもののような;『残酷な』,野蛮な

experience

〈U〉(…の)『経験』,体験《+『of』(『in』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉『経験(体験)したこと』

…‘を'『経験(体験)する』

lose

〈物〉‘を'『失う』,なくす,〈人・道など〉‘を'見失う,〈仕事・権利・命など》‘を'失う

《『lose』+『名』+『名』》〈物事が〉〈人〉‘に'…‘を'失わさせる

〈勝負事・訴訟・戦争など〉‘に'『負ける』

…‘を'『保つことができなくなる』

…‘を'免れる,脱する

…‘を'『逃す』,むだにする

〈時計が〉〈ある時間〉‘だけ'『遅れる』

(…で)損をする,(…を)失う《+『in』(『on』)+『名』》

(試合・ゲームなどで)負ける《+『in』+『名』》

〈時計が〉遅れる

nurse

『看護人』,看護婦

子守(dry nurse)

『乳母』(うば)(wet nurse)

‘を'『看護する』,看病する

〈幼児〉‘に'授乳する

〈病気・けが〉‘を'治そうと努める

《話》…‘を'注意して扱う,たいせつに扱う

…‘を'大事に育てる

(心に)〈ある感情〉‘を'いだく

看護人(看護婦)として働く

授乳する

〈幼児が〉乳を飲む

concern

〈物・事が〉…‘に'『関係する』,かかわる,影響する

《しばしば受動態で》〈事が〉〈人〉‘に'『関心を持たせる』,'を'心配させる

〈小説などが〉…‘に'ついて書かれている(受動態にできない)

〈U〉〈C〉(…との)『関係』,利害関係《+『in』(『with』)+『名』》;《しばしば複数形で》関係のある事柄,関心事

〈U〉(…に対する)『関心』,懸念,心配《+『about』(『over,for,at』)+『名』》

〈C〉事業,営業,会社,商会(firm);財閥,コンツェルン

〈U〉重大な関係,重要性

god

〈C〉(ギリシア・ローマ神話や多神教などの)『神』;(特に)男神

〈C〉(崇拝の対象となる)神像,偶像(idol)

〈C〉(神のように)崇拝される人,非常に重要なもの,非常に価値あるもの

〈U〉《G-》(キリスト教など一神教の)『神』

bless

〈神などが〉(…を〈人〉‘に'『授ける』,恵む《『名』〈人〉+『with』+『名』》

…'を'『祝福する』

〈神〉'を'ほめたたえる,賛美する;…‘に'感謝する

…'を'清める

《「…'を'悪から守る」の意から転化して間投詞として用いて》

…'を'のろう

soul

〈C〉〈U〉『魂』,霊魂;『心』,精神(spirit)

〈U〉『情』,感情,情緒

〈U〉(物事の)生命,精髄;《話》生気,迫力

〈C〉『人』,人間

〈C〉(…の)権化,典型,化身《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)指導者,中心人物《+『of』+『名』》

米国黒人[文化]の,米国黒人[文化]特有の,米国黒人[文化]に由来する

inquire

…‘を'『尋ねる』,問う

尋ねる,問い合わせる

thought

think の過去・過去分詞

〈U〉『考えること』,思索,熟考

〈C〉〈U〉(一つの)『考え』,思いつき(idea)

〈U〉(ある個人・グループ・時代・場所に特有の)『思想』,考え方

〈C〉〈U〉(…への)『配慮』,心遣い,思いやり《+for+名》

〈U〉(…する)つもり,意図《+of doing》

《a~》《話》少々,ちょっと

apart

(時間的・空間的に)『離れて』,隔って;(…から)離れて《+『from』+『名』》

区別して;(…と)別々に《+『from』+『名』》

ばらばらに

neither

《単数名詞を伴って》(二つのうちの)『どちらの…も…ない』,…のどちらも…でない

(二つのうち)『どちらも…ない』

《neither…nor~の形で》…『でも~でもない』,また…もしない,…もまた…でない

《否定文(節)に続いて》…『もまた』…『ない』,…でもなくまた…でもない

process

(自然の)『作用』,過程

(物事の)『手順』,方法

(技術上の)製法,工程

召喚状,出頭令状;訴訟過程

(動植物の組織の)隆起,突起

加工(処理,調整)した

〈食品〉‘を'加工する

〈写真フイルム〉‘を'現像する

〈資料〉‘を'コンピューターにかける

…‘を'一定の手順で処理する,(整理する,調査する)

nor

《neither…nor,で》…『も』,『も』…『ない』,また…ない(or not)

《not,no,neverなどを含む否定節の後で,さらに次に続く内容を否定して》…『もまた』…『ない』

《肯定文の後,または文頭に置いて,次に続く内容を否定して》『そしてまた』…『ない』(and not)

express

(言葉で)〈思想・感情など〉‘を'『表現する』,言い表す,述べる

(言葉以外で)…‘を'『示す』,表す(indicate);〈数字・記号・式などが〉…‘を'表す

《英》〈荷物など〉‘を'至急便で送る

(…から)〈果汁など〉‘を'絞り出す《+『名』+『from』+『名』》

特別の,特定の

はっきりした,明白な

『至急便の』,急行の

至急便で,急行で

〈U〉(手紙・荷物などの)『至急便』

〈C〉(至急便を扱う)通運会社

〈C〉(列車・バスなどの)『急行』

emotion

『強い感情』,感動,感激

(喜怒哀楽などの)『感情』,情緒:

deal

…'を'『分配する』,分ける

《『deal』+『名』+『名』=『deal』+『名』+『at』(『to』)+『名』》〈打撃・仕打ちなど〉'を'…‘に'『加える』

〈U〉取引き

〈C〉(取引きなどの)妥協,協定

〈C〉カードゲームの札の配分

《D-》政策(policy)

《a~》《話》取扱い,待遇

applause

『拍手かっさい』;称賛

laugh

(声を立てて)〈人が〉『笑う』

〈目・口もとなどが〉うれしそうに笑う

〈動物,特にハイエナなどが〉笑い声に似た声(音)を出す

…‘を'笑って言う

《a+形容詞+laughを目的語にして》…‘の'笑い方をする

〈人〉‘を'『笑う』

『笑い』;笑い声;笑い方

《話》笑いの種,冗談(joke)

white

〈U〉『白』,白色

〈U〉〈C〉白いもの;(特に)『卵の白身』

〈U〉『白衣』,白色の服;《しばしば複数形で》白の制服(運動着など)

〈C〉白人

『白い』,白色の,純白の

(恐怖で人・顔・唇などが)『青白い』,血の気のない(pale)

(皮膚の色の)白い,白人の

(髪・ひげなどが)銀色の,改色の

雪のある,雪の積もった

《おもに古》潔白の,罪のない

《英》(コーヒーが)ミルク入りの

…‘を'白くする,漂白する

strange

『奇妙な』,異常な,変な

『見た(聞いた)ことのない』,未知の

場違いの,勝手が違った

《補語にのみ用いて》(仕事などに)慣れていない,未熟の《+『to』+『名』》

disease

(体の)『病気』,疾患

(精神・道徳などの)病気,病弊

depression

〈C〉『くぼ地』,くぼみ

〈U〉〈C〉『意気消沈』,憂うつ;うつ病

〈C〉『不景気』,不況

〈U〉押し下げること,降下,低下

add

1〈二つ以上のもの〉'を'『合計する』《+『名』+『up』(『together』),+『up』(『together』)+『名』》

(…に)…'を'『加える』,足す,付け足す《+『名』+『to』(『and』)+『名』》

《『add』+『that』『節』》…‘と'つけ加える

足し算をする,加える

weird

起自然的な,不思議な,気味の悪い

『話』変な,妙な

grow

『成長する』,育つ,〈植物が〉生える,茂る

(類・量・程などにおいて)『増大する』,大きくなる

『しだいになる』

…‘を'成長させる,大きくする,育てる

…から生じる(起こる)

west

《the west》『西』;(…の)西方,(…の)西部《+of+名》

《the West》『西洋』西欧,欧米

《the West》《米》西部地方

《the West》(共産圏に対して)西側[諸国],西側陣営

『西の』,西部の,西向きの;西からの

『西へ』,西に;西方に

Africa

『アフリカ』({略}Afr.)

term

〈C〉『専門用語』,術語

〈C〉(一般に)語[句],言葉

《複数形で》言い道,言飯遣い

〈C〉『期間』

〈C〉〈U〉『学期』

《複数形で》(人との)間柄,仲《+with+名》

《複数形で》(協定などの)『条件』;要求額,値段

〈C〉(数式で)項

《term+名〈目〉+名(形)〈補〉》(…と)…‘を'名づける,呼ぶ

mind

〈U〉(思考・知覚・意志などをつかさどる)『心』,精神

〈C〉《単数形で》(心の働きによって生じた)『知性』,理性,理解力

〈U〉正常な精神状態,正気

〈C〉意見,考え方,物の見方

〈U〉記憶,回想

《one's~》注意,精神の集中

〈C〉《単数形で》願い,意向

〈C〉《前に形容詞を伴って》(…を備えた)人

《しばしば命令文で》…‘に'『注意する』,用心する

…‘の'番をする,世話をする(look after)

〈人,助言など〉‘の'言うことを聞く,‘に'従う

《否定・疑問・条件文で》…‘を'『気にする』,『気にかける』,いやだと思う

《疑問文・否定文で》気にする,心配する,いやに思う

madman

気違い,狂人

dirty

『汚い』,汚れた,不潔な;泥だらけの,泥んこの

『不正な』,卑劣な,下劣な

『下品な』,卑わいな,わいせつな

《話》(天気が)荒れ模様の(stormy)

(原子兵器が)汚れた,放射性降下物の多い,放射能の多い

…‘を'『汚す』;〈名誉・名声など〉‘を'汚す,傷つける

汚れる

hair

〈C〉(人間・動物の1本の)『毛』;(植物・昆虫などの)毛

〈U〉《集合的に》『髪の毛』,毛,毛髪;(動物の)体毛

《a~》1本の毛ほどの量(距離,程度),ごくわずか

bumble

(…について)ぶつぶつ言う,訳のわからないことを言う《+[『on』]『about』+『名』》

street

(両側に歩道と建物のある)『街路』,通り;…街(通り)(《略》st.)

(歩道と区別した)車道

町内の人々

warn

〈人〉に『警告する』

〈人・物事などが〉〈人〉‘に'『予告する』

〈人・立て札などが〉(…に近寄らないように,…から立ち退くように)〈人〉‘に'通告する《+名〈人〉+away from(from,off,out of)+名》

mommy

おかあちゃん(mom)(《英》mummy)

mad

『気が狂った』,気違いの

ばかげた,無謀の,向こう見ずな

《補語にのみ用いて》《話》(人・物事に)夢中になって,(…を)熱望して《+『about』(『for』)+『名』》

《補語にのみ用いて》《話》『怒った』,腹を立てた(angry)

狂ったように興奮した,熱狂した

(イヌが)狂犬病にかかった

drug

『薬』,薬品,薬剤

『麻薬』,麻酔剤

〈人〉‘に'薬(特に麻酔剤)を与える

〈飲食物〉‘に'(麻酔薬・毒薬などの)薬を混ぜる

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

end

(細いものの)『端』,先端《+『of』+『名』》

(物語などの)『終り』,終結部《+『of』+『名』》

(物事・期間の)『最後』《+『of』+『名』》;(…に)結末をつけるもの《+『to』+『名』》

(…の)端の部分,末端部《『of』+『名』》

《しばしば複数形で》『目的』(purpose),目標(aim)

《遠回しに》死,滅亡

《しばしば複数形で》切れ端,くず,残りもの

(事業などの)部門(part)

(フットボールで)エンド)前衛両端の選手または位置)

…‘を'『終わらせる』,終える

〈物事が〉…‘の'終りとなる,‘を'締めくくる

『終わる』,終了する(come to an end)

pneumonia

肺炎

rush

トウシンソウ(灯心草);灯心草の茎(マット・かごなどを作る)

hospital

『病院』

medical

『医学の』,医術の;医者の

内科の;内科治療を要する

診察

treatment

〈U〉(人・物の)『取り扱い』,扱い方《+of+名》

〈U〉治療;〈C〉(…に対する)治療法《+for+名》

dare

『あえて…る』

《『dare to』 do》『思いきって…する』,…する勇がある

〈危険など〉‘に'『立ち向かう』

〈人〉‘に'『挑む』,挑戦する(challenge)

挑戦[すること](challenge)

declare

…'を'『宣言する』,告示する,公表する

…'を'『強調する』

〈課税品・所得額〉'を'申告する

…'を'明らかにする(reveal);…'を'表す(show)

(…に反対,賛成を)表明する,声明する《+『against』(『for』,『in favor of』)+『名』(do『ing』)》

local

『一地方の』,ある土地の,(特に)自分の住んでいる土地の;地方に特有な

(全体からみて)『部分的な』,局部の,狭い部分の

《米》各駅停車の

《話》《しばしば複数形で》その土地に住んでいる人々

《米話》(新聞の)地方記事

《話》(各駅停車の)列車,電車,バス

《米》(労働組合などの)支部

pastor

(教会・教会員を世話する)牧師

drive

(…から…へ)〈動物・敵など〉‘を'『追い立てる』,追い払う,追い出す《+『名』+『away』(『out』)『from』+『名』+『to』+『名』》

(…から)…‘を'押しやる,押し流す《+『名』+『off』(『out of』)+『名』》

〈人〉‘を'駆り立てる(force)

〈車・馬車〉‘を'『運転する』,操縦する;〈馬〉‘を'御する

《副詞[句]を伴って》(ある場所へ)〈人〉‘を'車(馬車)で運ぶ(送る)

(…に)〈くい・くぎ・ねじなど〉‘を'打ち込む,差し込む《+『名』+『in』(『into, through』)+『名』》

〈人〉‘を'酷使する

〈商売・取引など〉‘を'活発に行う,強力に進める

(…に)〈トンネルなど〉‘を'掘る,通す《+『名』+『through』+『名』》

〈動力が〉〈機械など〉‘を'運転する,動かす

『車を運転する』

《副詞[句]を伴って》車で行く,ドライブする

〈車・船などが〉(…に)突進する;〈雨・風が〉(…に)激しく吹きつける《+『against』(『into』)+『名』》

〈C〉(馬車・自動車などに)乗って行くこと,遠乗り,『ドライブ』

〈U〉(馬車・自動車で行く)道のり,行程

〈C〉(特に邸内・公園内の)車道

〈U〉〈C〉(自動車などの)駆動装置

〈C〉(目的達成のための)組織的活動,運動

〈U〉元気,迫力,精力

〈U〉突進;(軍隊の)猛攻撃

〈C〉(心理的な)動因,本能的要求

〈U〉〈C〉(ゴルフ・テニスなどの)強打

〈C〉(家畜などを)追い立てること

demon

悪霊;悪魔

悪魔(鬼)のように残酷な人;(悪などの)権化

《話》(超人的な)精力家,名人,鬼才

blame

〈事〉'を'『非難する』,とがめる;(…のことで)〈人〉'を'非難する《+『名』+『for』+『名』(do『ing』》

(…に)〈罪など〉'を'なすりつける《+『名』+『on』+『名』》

(罪・過失などに対する)『責任』(responsibility);責め,非難(censure)《+『for』+{名}(doing)

witch

『女の魔法使い』,魔女,女妖術使い

醜い老婆,鬼ばば

魅惑的な女

village

〈C〉村,村落

《the~》《集合的に;複数扱い》『村の人々』,村民

accord

(…と)『一致する』,調和する《+『with』+『名』(『wh-』節)》

〈許可・賞賛・歓迎など〉'を'与える

〈U〉(…との)『一致』,調和(harmony)《+『with』+『名』》

〈C〉国際協定,講和

〈U〉〈C〉和音,協和音;(色の)調和

able

《補語にのみ用いて》《『be able to』 do》(…することが)『できる』

『有能な』,腕ききの,並々ならない

cope

対抗する;(難局に)対処する,打ち勝つ《+『with』+『名』》

normal

『正常な』,『通常の』,標準の

(人が肉体・知能・情緒の発達において)平均的な,年齢相応の

(線などが)垂直な;(…に)垂直な《+『to』+『名』》・普通の;典型的な;直角をなす (to)・(実験動物が)常態の, 未処置[未免疫]の;(濃度が)規定の・常態;垂線, 法線;平均量[値]正常,通常;標準

contribution

〈U〉(…を…に)『寄付』(『寄与』)『すること』《+『to』+『名』+『to』+『名』》

〈C〉(…に)寄付した物;寄与(貢献)したこと;(…への)寄稿記事《+『to』+『名』》

community

〈C〉(文化的・歴史的遺産を共有する)『共同会社』,地域会社・共同体;(共通の特質・利害を持つ人たちによる)社会,…界

《the ~》『一般社会』,公衆(the pubic)

〈U〉(財産などの)共用,共有(思想・利害などの)共通,一致《+『of』+『名』》

〈C〉(植物の)軍落,(動物の)群生

include

…‘を'『含む』,包含する

(…の中に)…‘を'入れる,込める《+『名』+『in』(『among, with』)+『名』》

emotional

『感情の』,の情緒の

『感情的な』,感動しやすい

(またemotive)感情に訴える

psychological

《名詞の前にのみ用いて》心理学の,心理学的な

精神的な,心理的な

social

『社会の』,社会的な

『社交界の』,上流社会の

《名詞の前にのみ用いて》『社交の』,親睦(しんぼく)の

(アリ・ハチなどが)群居する

親睦(しんぼく)会,懇親会

well-being

幸福な状態,(特に)健康

percent

『パーセント』,100につき(…の割),100分(の…)《+『of』+『名』》《記号》%;《略》『p.c.』)

…パーセントだけ

mental illness

精神病

case

〈C〉(…の)『実例』,事例《+『of』+『名』》

《the case》『実情』,真相

〈C〉〈U〉『場合』,情況,事情,立場

〈C〉(…の)(決定すべき)問題,重大事《+『of』+『名』》

〈C〉『訴訟』[『事件』],裁判

〈C〉(正当な)論拠,弁護;(被告または原告の)主張,申し立て

〈C〉病状,容態;(症状から見た)患者

〈C〉〈U〉格(名詞・代名詞の語形変化)

government

〈C〉《集合的に》《しばしば『Government』》(国家・都市・その他の政体を支配する)『政府』,行政府,内閣

〈U〉『政体』,政治体制

〈U〉(…の)『統治』,政治,行政《+『of』+『名』》

〈U〉(…の)管理,運営《+『of』+『名』》

〈C〉(各種機関の)理事会,執行部

invest

(…に)〈金など〉‘を'『投資する』《+『名』+『in』+『名』》

(…に)〈時間・努力など〉‘を'つぎ込む《+『名』+『in』+『名』(do『ing』)》

《しばしば受動態で》(権力などを)〈人〉‘に'付与する《+『名』+『with』+『名』》

〈人〉‘を'就任させる

(性質・特質などを)〈人・物〉‘に'帯びさせる《+『名』+『with』+『名』》;(人・物に)〈性質・特質など〉‘を'付与する《+『名』+『in』+『名』》

《文》〈軍隊が〉…‘を'包囲する

(…に)投資する,(…を)買う《+『in』+『名』》

less

(量が)(…より)『もっと少ない』,いっそう少ない;(大きさ・価値・程度などが)(…より)『もっと少ない』,さらに劣る,もっと低い《+『than』…》

もっと少なく,…ほどでなく《+『than…』》

《形容詞・副詞の劣勢の意の比較級を作るのに用いて》…ほど…でない《+『than…』》

さらに少ない数(量)

…だけ足りない,を引いた

care

〈U〉『心配』,気がかり,悩み

〈C〉《しばしば複数形で》心配事,苦労の種

〈U〉『細心の注意』,十二分の用心

〈U〉(…の)『世話』,監督,保護《+『for(of)+名』》

〈C〉関心事,気を配るべきこと

『気にする』,心配する,関心がある

…『したいと思う』,欲する,好む

budget

(…の)『予算』,予算案《+『for』+『名』》《形容詞的に》『budget book』{名}〈C〉予算書『budget plan』{名}〈C〉《米》予算案

(ある期間の,ある事業の)予算を組む《+『for』+『名』》

worse

(badの比較級)(…より)『もっと悪い』(劣った),いっそう不当な《+than+名(節,句)》

(illの比較級)《補語にのみ用いて》(病気が)(…より)『もっと悪化した』,さらに悪くなった《+than+名(節,句)》

(badlyの比較級)(…より)『もっと悪く』;いっそうひどく《+than+名(節,句)》

いっそう悪いこと,さらに悪化しているもの

severe

(人・法律などが)『厳しい』,厳格な

(態度・表情が)厳粛な,いかめしい

(病気などが)『重い』,危険な

(様式・趣味などが)簡素な,じみな,飾りのない

(人の体に)厳しくこたえる,激しい

(試験などが)難しい,厳しい

shortage

『不足』,欠乏;〈C〉不足高

psychiatrist

精神病医,精神病学者

Nigeria

ナイジェリア(アフリカ西部の共和国で英連邦の一員;首都はLagos)

estimate

…‘を'『見積る』,概算する

《副詞[句]を伴って》〈人物・状況など〉‘を'『評価する』・判断する

(…を)見積る《+『for』+『名』》

〈C〉(寸法・数量・価値などの)『見積り』,概算,評価[額];見積書《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉評価,評定《+『of』+『名』》

almost

『ほとんど』,たいてい(nearly)

million

『100万』

(貨幣単位の)100万

《復数形で》(…の)多数,たくさん《+『of』+『名』》

『100万の』

多数の

lack

…‘を'『欠く』,‘が'ない(受動態にできない)

(…になるまでに)…‘だけ'不足する《+『名』+『of』[『being』]+『名』》

〈U〉《時にa~》(必要なものの)『欠乏』,不足;(…が)ないこと《+『of』+『名』》

〈C〉欠けて(不足して)いるもの

access

〈U〉(人・物・場所への)『接近』《+『to』+『名』》

〈C〉(…へ)接近する手段(方法)《+『to』+『名』》

〈U〉(…への)接近(入場)の権利(機会)《+『to』+『名』》

《an ~》《文》(病気の)突発;(怒り・激情の)爆発《+『of』+『名』》

result

〈C〉〈U〉『結果』,結末;成果,効果

《複数形で》(試験・競技などの)『成績』

(…の)『結果起こる』(『生じる』)《+『from』+『名』(do『ing』)》

(…という)『結果になる』,(…に)終わる(end)《+『in』+『名』(do『ing』)》

solitude

〈U〉『弧独』,独居

〈C〉人里離れた寂しい場所,辺地

silence

〈U〉『静けさ』,音がしないこと

〈U〉『沈黙』,無言

〈U〉音信のないこと,無沙汰(ぶさた)

〈C〉沈黙(無沙汰)の期間

〈人・騒音など〉‘を'静かにさせる

〈反対など〉‘を'沈黙させる,抑圧する

黙れ,静かに

respond

(…に)『返事をする』,応答する《+『to』+『名』》

(…に)『反応する』,応じる(react),好反応を示す《+『to』+『名』(do『ing』)》

(牧師の言葉に対して)応唱する

《respond+that節》〈…である〉‘と'答える,応答する

distance

(二つの物・場所の間の)『距離』,間隔

(時間の)間隔,隔たり

遠方,離れた地点

《通例複数形で》視界の広がった場所;(絵画の)遠景

(競走・学力などで)〈人〉‘を'引き離す,…‘に'差をつける

ignorance

『無学』,『無知』,無教育;(…を)知らないこと《+『of』+『名』》

guilt

『有罪』;『罪』;犯罪[行為]

罪の意識,やましさ

fear

〈C〉〈U〉『恐れ』,恐怖(dread)

〈C〉〈U〉『不安』,心配,気づかい(anxiety)

〈U〉(神に対する)おそれ,崇敬(awe)

…‘を'『恐れる』,こわがる(進行形にできない)

…‘を'『気づかう』,あやぶむ

《古》〈神など〉‘を'恐れる

恐れる,こわがる

(…を)気づかう,心配する《+『for』+『名』》

anger

『怒り』,立腹

…'を'おこらせる(make angry)

おこる(become angry)

conduct

《文》(人の)『行為』,行動,品行

《修飾語を伴って》(業務・活動などの)指導,運営

〈人など〉'を'『導く』,〈旅行など〉‘の'案内をする,(…に)…'を'導く《+『名』+『to』+『名』》

〈業務など〉'を'『指導する』,運営する

《オーケストラ・曲目など》‘の'『指揮をする』

〈金属などが〉〈熱・電気など〉'を'伝導する

(オーケストラなどで)指揮する

directly

『まっすぐに』,一直線に

『直接に』,じかに

『まさに』,全く(absolutely, exactly)

『すぐに』,直ちに(at once)《英話》やがて,ほどなく

…するとすぐに(as soon as)

cause

〈U〉『原因』,起因;〈C〉原因となる人(物事)

〈U〉『正当な理由』,根拠,動機

《the~》(…という)(身を捧げるべき)主義,主張,目的《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉訴訟[の理由];申し立て

…'を'『原因となる』,'を'引き起こす,もたらす(bring about)

respondent

答える,応答する

反応する

(特に離婚裁判の)被上訴人,被告,被告人

cite

(作家・作品から)〈文章・句〉'を'『引用する』(quote)《+『名』+『from』+『名』》

…'を'召喚する,呼び出す(summon)

(証拠・確認などのために)…'を'引き合いに出す

…‘に'感謝状を出す,'を'表彰する

misuse

…‘を'誤用する

…‘を'虐待する,酷使する

(…の)誤用,乱用《+『of』+『名』》

divine

『神の』

神のような

神が与える,神から授かった

神にささげる;神聖な

《話》すばらしい,すてきな

聖職者,牧師

神学者

〈未来・未知のことなど〉‘を'占う,予言する

〈水脈・鉱脈〉‘を'発見(探知)できる

wrath

憤怒,激怒

witchcraft

魔法,魔術,魔力

spiritual

『精神的な』,精神の

超自然の,霊的な;崇高な,気高い

『宗教上の』,神聖な,教会の

黒人霊歌(Negro spiritual)

possession

〈U〉(…の)『所有』,所持《+『of』+『名』》

〈C〉しばしば複数形で》『所有物』;財産(property)

〈C〉領地,領土

〈U〉(悪麗などに)とりつかれること

few

《aをつけて肯定的に》『少しはある』,多少の,いくつかの

《aをつけないで否定的に》『ほとんどない』,少数(少し)しかない

《aをつけて背定的に》(…の)『少数の人』(『物』)《+『of』+『名』〈複数〉》

《aをつけないで否定的に》(…の)少数の人(物)[しかない]《+『of』+『名』〈複数形〉》

《the~》少数の人たち,選ばれた人たち

known

knowの過去分詞

『名高い』,知られた

status

〈C〉〈U〉『地位』,身分;資格

〈U〉高い地位,

〈C〉『状態』,事態

war

〈U〉『戦争』,戦争状態;交戦期間;〈C〉(個々の)戦争

〈U〉(ある特定の目的のための)『争い』,戦い,闘争;〈C〉(個々の)争い

(…と)戦争をする,戦う,争う《+with(against)+名》

conflict

(比較的長期にわたる)(…との)『争い』,闘争,戦闘《+『with』+『名』》

(意見・利害などの)(…との)『衝突』,矛盾,食い違い《+『of』+『名』+『with』+『名』》

(…と)『争う』《+『with』+『名』》

(…と)衝突する,矛盾する,両立しない《+『with』+『名』》

loss

〈U〉(…を)『失うこと』,紛失《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『損害』,損失;損失額《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉(…に)『負けること』,(…の)敗北;失敗《+『of』+『名』》

〈U〉(状態・程度の)『減少』,低下

《複数形で》(戦場における)(人の)損害,此傷者数

against

…『に対して』,に逆らって(in opposition to);…に不利に

《保護を表す動詞と共に》…『から』

…『にぶつかって』,に向かって

…『にもたれて』,に寄りかかって

(災難・事故・万一の場合など)『に備えて』,を避けるように

…『を背景として』,と対照して

…と交換に,と引き換えに

sufferer

苦しむ人,悩む人,被害者,被災者

robin

(またrobin redbreast)(ヨーロッパの)『ロビン』,『コマドリ』(胸が黄色がかって赤色;声がよくておとなしく,英国民に古くから愛されて数々の詩に歌われている小鳥で,英国の国鳥;キリストにまつわる伝説により神聖視されることも多い;アメリカのrobinはこれより大型の渡り鳥である)

(アメリカなどの)コマツグミ,ワタリツグミ(胸と腹がクリ色がかった赤色)

document

(証書・記録・資料などの)『文書』,書類

…‘を'事実(証拠)で裏づける

abuse

〈U〉〈C〉(自分の,あるいは人の権利などの)『乱用』,悪用《+『of』+『名』》

〈C〉《しばしば複数形で》悪習,悪弊

〈U〉『悪口』,悪態,ののしり

〈地位・権力など〉'を'『乱用する』,悪用する

…'を'『虐待する』(maltreat),酷使する

…'を'『ののしる』,‘の'悪口をいう

Uganda

ウガンダ(アフリカ東部の独須国;首都 Kampala)

Somalia

ソマリア(アフリカ東岸の共和国)

receive

〈贈与・送付されたもの〉‘を'『受け取る』,受ける

〈情報・知識など〉‘を'知る,理解する;〈電波など〉‘を'受信する

…‘を'経験する,‘に'出くわす(meet with)

〈被害など〉‘を'受ける,被る(suffer)

…‘を'入れる,収める(hold)

《文》〈客など〉‘を'迎える(welcome)

受け取る,受ける・客を迎える

frantic

(恐怖・喜びなどのために)『気も狂わんばかりの』,狂乱した

《話》激しい,すごい

middle

(空間的に)『まん中の』

(時間・順序・数量などが)『中間の』,まん中の

『平均の』,中ぐらいの

《M-》(言語史で)中期の

《the~》(場所・地域の)『まん中』,『中央』《+『of』+『名』》

(時間・順序などの)まん中,(行為などの)最中《+『of』+『名』+(do『ing』)》

《話》《the~,one's~》(人の)胴,腰

brilliant

『光り輝く』;『明るい』

色の鮮やかな,鮮明な

優れた,みごとな(splendid)

知性あふれる,才能豊かな,創意にとむ

ブリリアントカットの宝石(特に,ダイヤモンド);宝石に見えるようにカットした石

philosophical

=philosophic

charming

『魅力的な』,美しい;楽しい

hip

『腰』[の一方の側],ヒップ

= hip joint

diagnose

〈病気〉‘を'診断する

schizophrenia

精神分裂症

witness

〈C〉(また eyewitness)(…の)『目撃者』《+of(to)+名》

〈C〉(法廷などの)『証人』,証言者

〈C〉(契約・結婚などの)保証人,立会人;(文書の)連署人《+to+名》

〈U〉《文》(特に法廷での)証言

〈C〉(…の)証拠[となるもの]《+to+名》

…‘を'『目撃する』,まのあたりに見る

〈文書〉‘に'証人として署名する;…‘に'立ち会う

…‘の'証拠になる,‘を'証明する,示す

(…を)証言する,(…の)証拠になる《+to+名(doing)》

recoil

(恐怖・驚きなどのため)(…から)後ずさりする,しりごみする《+『from』+『名』(do『ing』)》

〈銃などが〉反動ではね返る

しりごみ

(発射した銃の)はね返り

snicker

(人をばかにした)忍び笑い[擬声語]

忍び笑う

whisper

『ささやく』,ひそひそ話す《+about+名》

〈風・流れ・木の葉などが〉サラサラ音を立てる

…‘を'『ささやく』,ひそひそと言う

《しばしば受動態で》〈秘密など〉‘を'言いふらす《+about+名》

『ささやき』,ささやかれた言葉

《単数形で》(風・流れなどの)サラサラいう音

うわさ,ひそひそ話

crazy

『狂気の』,気違いの

(物事が)『途方もない』,実行不可能な

《補語にのみ用いて》『熱中している』,夢中の

derogatory

軽べつ的な;(権威・価値などを)傷つけるような《+『to(from)』+『名』》

demean

…‘を'品位を落とす

commentary

(…の)注解,注釈書,解説,論評《+『on』(『upon』)+『名』》

《複数形で》(…の)実録《+『on』+『名』》

condition

〈U〉(事物の)『状態』;(人の)健康状態

〈C〉《通例複数形で》(周囲の)『状況』,事情,形勢

〈C〉(…の)条件,必要条件《+『of』(『for』)+『名』》;(条件を示す)条項

〈C〉(社会的)地位,身分,境遇

〈C〉(慢性の)病気,症状

(…に備えて)〈体など〉'を'『適当な状態にする』,‘の'調子を整える《+『名』+『for』+『名』》

〈物事が〉…‘の'条件となる,…を左右する,決定する

〈人・動物など〉'を'慣らす,適応させる

cancer

〈U〉〈C〉『がん』

〈U〉〈C〉害悪

《Cancer》(星座の)カニ座

malaria

(また『swamp fever』)マラリア

《古》毒気

somehow

『どうにかして』,なんとか

《おもに話》『どういうわけか』

eviscerate

…‘の'内臓を抜く

empathy

(心理学で)感情移入,共感

stand

〈人・動物が〉『立つ』,立っている

(すわっていたのが)『立ち上がる』,起立する《+『up』》

〈物が〉(ある場所に)『立っている』,立てかけてある,置かれている

《副詞[句]を伴って》『位置する』ある(進行形にできない)

〈人物が〉状態(関係)にある

〈人が〉(…に)(賛成・反対の)態度をとる,主張をする《+『for』(『against』)+『名』》

《『stand』+『名』(『形』)〈補〉》〈身長・得点・温度・順位などが〉(…で)ある

立ち止まる;〈車・機械などが〉停止している

〈主張などが〉変わらないでいる,ぐらつかない;〈規則などが〉有効である(進行形にできない)

〈水などが〉よどむ;〈涙・汗などが〉たまる

《副詞[句]を伴って》(船が)針路をとる

…‘を'『立てる』,立たせる,立てかける;…‘を'置く,すえる

…‘に'『立ち向かう』;…‘に'ひるまない;…‘を'守り通す

《追例否定文で》…‘に'『耐える』,‘を'がまんする(進行形にできない)

〈検査など〉‘を'受ける;〈運命など〉‘に'従う

《話》…‘を'おごる

〈任務など〉‘を'務める

『立つこと;立ち止まること』,停止

防御,抵抗

立場,(明確な)態度,意見

位置,場所

《しばしば複合語を作って》『台』,…立て,…掛け

《米》=witness stand

『屋台店』,売店

(タクシー・バスなどの)駐車場・乗り場

《通例the stands》『観覧席』,さじき,スタンド

(同一の地域・種類・樹齢の)立ち木,樹木,草木,作物

(巡業興行団の)巡業[先],巡回[地]

side

(物体)『面』

(物体の)『側面』,わき

(紙・レコードなど平らな物の)『面』

(中心線・分離線から見た)『片側』

(中心部分から見て)…『側』

(人間・動物の体の右または左の)『側面』,(特に)横腹,わき腹

《単随形で》(人の)『そば』,わき

(物の)端,へり;(図形の)辺

(競技・争いなどの一方の)『側』,味方

(事柄の持っている)一面,局面

(父方または母方の)血統,…方(かた)

側部の,側面の,わきの

側部(側面)からの(への)

二次的な,従の

〈建物など〉‘に'側面を付ける

(…に賛成の(反対の))側につく《+『with(against)』+『名』》

isolate

(…から)…‘を'『孤立させる』;…‘を'『分離』(『隔離』)『する』《+『名』+『from』+『名』(do『ing』)》

passionate

(人が)情熱的な

(言葉などが)強い感情を表す,激い

(感情などが)強い,激しい

inspire

〈人〉‘を'『鼓舞する』

〈作品など〉‘を'霊感を与えて生み出させる

(人に)〈考え・感情〉‘を'『呼び起こす』《+『名+『in』+『名』〈人〉》

(考え・穏情を)〈人〉‘に'『呼び起こす』《+『名』+『with』+『名』》

空気を吸う(吸い込む)

plight

苦境,窮状

special

『特別な』,並はずれた,例外的な

(他と異なって)『特殊な』,特別な

(人・物事に)『独特の』,専門の

特別な物(人)

《米話》…の)(値引きした)サービス品,特価[品]《+『on』+『名』》

(テレビなどの)特別番組;臨時列車

interest

(人・物事に対する)『興味』,『関心』《+『in』+『名』(do『ing』)》

〈C〉『関心事』,興味のまと

〈U〉興味をそそる(関心を引く)力

〈C〉《しばしば複数形で》『利益』,ため

(利益などにあずかる)権利;所有権,利権

〈U〉(借金などの)『利子』

《しばしば複数形で》《集合的に》同業者たち,関係者たち

(…に)〈人〉‘に'『興味を持たせる』,関心を起こさらる《+『名』+『in』+『名』(do『ing』)》

(…に)〈人〉‘を'関係させる,‘に'関心を持たせる《+『名』〈人〉+『in』+『名』(do『ing』)》

alumnus

《米》(特に男子の)卒業生,同窓生

group

(…の)『群れ』,集まり,小集団《+of+名》

(主義・系統・種類などを同じくする人・物の)『派』,『団体』

(ポミュラーソング歌手の)グループ

(動・植物分類上の)群;(化学の)基,原子団;(地質学上の)界;(数学の)群;(言語学上の)語派

…‘を'一群に集める,一団にする《+『名』+『together』》

(系統的に)…‘を'分類する,調和よく配合する《+『名』+『together』》

集まる,群(集団)をなす

college

《しばしば冠詞をつけず単数形で》(一般に)『大学』,カレッジ

『単科大学』,教養課程大学 《米》(総合大学 universityの)学部

《英》(Oxford・Cambridge 大学などの)学寮(university の一部で,教師・外生・研究育で自治組織を作っている)

(特定の)パブリックスクール(public school)

《英》(universityに併設の)専門学校

(共通の特権・目的などを持つ人々の)団体,協会,学会

tenure

任期・(役職・不動産などの)保有;保有権;保有条件・保有期間・《米》(通例ある在職期間後に与えられる)終身在職権・身分保証

resident

『居住者』,居留民

(病院に住み込み実地の勉強をする)実習医

居住している,在住の;住み込みの

tutor

(個人あるいは少人数を教える,時に住み込みの)家庭教師・《米》(大学でinstructorの下位の)講師

・《英》(大学生の)個別指導教官(教授) ・〈人〉に(…の)家庭教師をする,個人教授をする《+名〈人〉+in+名》・…をしつける,仕込む・家庭教師をする

graduate

(…を)『卒業する』《『from』+『名』》

(…から…に)除々に変わる《+『from』+『名』+『into』(『to』)+『名』》

《文》《おもに米》〈学校が〉…‘を'『卒業させる』

…‘を'段階に分ける

〈計器など〉‘に'目盛りをつける

『卒業生』

学校を卒業した;大学卒業生のための,大学院の

support

…‘を'『支える』

〈家族など〉‘を'『養う』,扶養する

〈人・主義など〉‘を'『支持する』,擁護する

(精神的に)〈人〉‘を'力づける;(金銭的に)〈人〉‘を'援助する

〈見解など〉‘を'立証する,裏書きする

…‘に'耐える,がまんする

〈U〉(…を)『支えること』,(…の)支持,援助《+of+名》

〈U〉(重さを支える)支柱,突っ張り

〈C〉『扶養する人』;〈U〉生活費

〈U〉(精神的)支え,(経済的)援助

undergraduate

大学生,学部在学生

学部学生の

challenge

〈U〉〈C〉『挑戦』,試合の申し込み;〈C〉挑戦状

〈U〉(番兵などが怪しい者に)'だれか'と呼び掛けること

〈C〉手ごたえのある事(物)

〈U〉〈C〉(…への)異議申し立て抗議《+『to』+『名』》

〈U〉〈C〉(陪審員に対する)忌避

(競技・決闘などを)〈人〉‘に'『挑む』,挑戦する

…'に'『異議を申し立てる』

〈物事が〉〈人〉'を'奮起させる,〈興味など〉'を'呼び起こす

〈番兵・守衛などが〉…'に''だれか'と呼び掛ける

〈陪審員・裁判官〉'を'忌避する

struggle

『もがく』,あがく

『戦う』,奮闘する

《a~》『非常な努力』,奮闘

『戦い』,闘争

unable

(…することが)『できない』

knowledge

《時にa ~》『知識』,精通,認識,理解

(…を)知っていること《+『that 節』》

tow

(ロープや鎖で)〈自動車など〉‘を'引く,引っ張って行く

〈C〉引くこと;〈U〉引かれている状態

〈C〉引かれて行く車(船)

own

『自分自身の』,それ自身の,特有の

『自分自身のもの』,わがもの

…‘を'『所有する』,持つ

…‘を'『認める』,白状する;…‘を'自分のものと認める

(…を)白状する,告白する《+『up to』+『名』(do『ing』)》

(…を)認める《+『to』+『名』》

deep

(表面から下方または内部へ)『深い』

(程度が)非常な,深い

奥行きの深い,奥まった

奥深くて測りしれない,深遠な

《補語にのみ用いて》(…の)奥深いところにいる(ある)《+『in』+『名』》

(思想・感情などが)深い,強い

(色が)濃い

(音・声が)低い,太い

『深く』

〈C〉(特に海洋の)『深い所』;海溝

《the~》《文》海

《the~》《古》(冬などの)さなか

especially

『特に』,特別に;きわだって

detract

(名誉・価値などを)落とす,減ずる

(…を)悪く言う,けなす

virility

男らしさ,力強さ

生殖力

trauma

外傷

精神的外傷(心に永久的な傷を残すような衝撃)

taint

汚点,汚れ

腐敗;堕前

(病気などの)気味,痕跡《+of+名》

…‘を'汚す

…‘を'腐らせる;…‘を'堕前させる

汚れる,腐る,堕落する

strength

(身体的な)『力』,体力,強さ

(精神的な)『力』,強,能力

(物の)『耐久力』,抵抗力

(酒などの)濃度,(電流などの)強さ,(薬などの)効力

兵力,兵員;(一般に)人数;定員

力(頼り)となる人(もの),強み,長所

physical

『身体の,肉体の』(bodily)

《名詞の前にのみ用いて》『物質の』(material);『自然[界]の』

《名詞の前にのみ用いて》『物理学の』,物理的な;自然科学の

身体検査(physical examination)

vulnerable

(身体的に)傷つきやすい

攻撃(非難)を受けやすい,批判(皮肉など)に傷つきやすい;(…に)攻撃(非難)されやすい《+to+名》

confidence

〈U〉《修飾語を伴って》『信頼』,信用,信任;(…を)信頼(信用)すること《+『in』+『名』》

〈U〉(自分の思想・能力・行動などに対する)『確信』,自信

〈C〉打ち明け話,秘密(secret)

=confidence game(trick)

alone

『ひとりで』,一つで,単独で;ただ…だけで

《名詞・代名詞のすぐ後に用いて》ただ…だけ(only)

honest

(人が)『正直な』,信頼できる

(行動などが)誠実さのある,偽りのない,ありさまの

正当[手段で得た]

本物の,混ぜ物のない(genuine)

weak

(物が)『弱い』

(通常よりも)『衰えている』,力が弱い,勢いがない

(性格の点で)『弱い』,意志薄弱な

『劣っている』

(相場などが)値下がりぎみの

水っぽい,薄い

(音節・母音・語が)強勢のない,弱強勢の;(動詞が)弱変化の

human

(動物・神に対して)『人間の』,人の

『人間らいし』,人間的な,人情味のある

〈C〉《複数形》(動物に怠して)人間(human being)

〈U〉《the human》人類

associate

〈人〉'を'(…の)『仲間に加える』,(…に)連合させる《+『名』〈人〉+『with』+『名』》

(…と)…'を'結びつけて考える(起こす)《+『名』+『with』+『名』》

(…と)『仲間になる』,交際する《+『with』+『名』》

(…と)合体する,提携する《+『with』+『名』》

『仲間』,『同僚』;組合員

準会員

付属物;連想されるもの

連合した;仲間の,同僚の

補助の,準…

関連動画