TED日本語 - ジョー・ラシター: 気候変動の解消に向けた原子力発電の必要性

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

物事を深く考え、率直に語るジョー・ラシターが焦点を当てるのは、クリーンで安全、二酸化炭素の排出量と吸収量が等しい上に、信頼性が高く低コストのエネルギー供給手段の開発です。彼は世界のエネルギー事情を分析することを通して、以前から扱い難い問題だった原子力発電を大きく取り上げるとともに、化石燃料に経済性で匹敵する新しい原子力発電所の設計について語ります。「原子力発電はこれまでよりずっと安全かつ安価に建造できる」と彼は言います。今こそ原子力発電の推進を選択すべき時なのです。

Script

昨晩も10億もの人々が 電気も通わぬような場所で 夜を過ごしたことは 忘れられがちです 10億人です 25億もの人々は 料理用のクリーンな燃料もなければ 暖房用の燃料すらありません これが発展途上国の抱える問題です 遠く離れたところに住む このような人々に 我々はあまり共感を 覚えないものです

しかし 先進国ですら 経済の低迷による 緊張が生まれており 人々の生活に悪影響を及ぼしています そのような経済的状況は 様々な場所で見られることで 影響を被った人々は 将来の夢を失い 現況に絶望しています 英国のEU離脱でもそうでした わが米国では サンダース氏、トランプ氏の選挙運動でもそうでした 最近になって 先進国の仲間入りが 間近に見えてきた 中国でさえ 炭鉱業の多くの労働者を 解雇しだしたことから 習国家主席の抱える難題が分かります 彼らには明るい将来が見えません 我々が社会の一員として 先進国や発展途上国が抱える問題の 解決方法を見出そうとするとき 目を向けるべきことは この先どうするか そして ― その際の決断に伴う 環境への影響を どう管理するかです

人類はこの問題に リオ宣言と京都議定書以来 25年間取り組んでいます 直近の動きとしては パリ協定と これに基づく 気候変動に関する合意で 世界の国々が これを批准しています これにはとても希望が持てます 各国ができると言ったことを元に 積み上げていった合意なので 参加国の多くにとって偽りがなく 実現されるものなのです 残念なことに 気候に関する条約で約束したことが実現されたら どういう結果が得られるか 第3者が分析したところによると 我々の前に立ちはだかる 問題の大きさが明らかになりました

これは米国エネルギー情報局による アセスメントで パリで取り決めた温暖化対策目標を 各国が実現した場合 現在から2040年の間に 何が起こるかを評価しています 基本的に今後30年間の 世界全体でのCO2排出量を 示しています 3つのことに注目し そして 理解する必要があります

1つ目に CO2の排出量は今後30年間 増加し続ける見込みです 気候変動を抑えるには 文字通りCO2の排出量を ゼロにしなければなりません なぜなら 累計排出量が 地球温暖化の原動力となっているからです これは化石燃料の使用を 止めるべきだというメッセージです

2つ目に注意すべきことは 世界経済の成長の多くは 開発途上国からもたらされており ― それは 中国、インド それに加え 南アフリカ、インドネシアや ブラジルといった国々です これらの国々のほとんどで 国民が 我々先進国の人々が当然と考える ライフスタイルに比べ 低い生活レベルへと 追いやられています

最後の注意点は 毎年 約100億トンの炭素が 地球の大気圏に放出され これが海域および陸域へと 拡散していることです 既に存在する5,500億トンの 炭素に加えてです 今後30年で 8,500億トンの炭素を 大気中に放出することになり この影響によって おそらく 世界の地表の平均気温が 2~4℃ 上昇し 海洋が酸性化したり 海面が上昇したり することになるでしょう

さて これは人類、社会活動が引き起こすことによる予測ですが これは受け入れてはならず 何かを変えなければなりません 一方 問題の深刻さを 我々はもっと理解しなければなりません

エネルギーの選択は 国ごとに異なっています 各国が有する天然資源によるからです 各国の気候や 国としてたどってきた発展の歴史 それに その国の地球上の位置にも 依存しています 日照時間が短いとか 中緯度に位置しているとか そういった実に多くの要因が 各国の選択肢に影響し 各国が それぞれに異なった選択をしています

認識する必要のある重要なことは 中国の選択です 中国は石炭を使用することを選択し 今後も続けるでしょう アメリカは異なる選択をしています 天然ガスを使用することです 我々が手にした 水圧破砕により シェールガスを利用する技術を 発明した結果です 技術が別の選択肢を可能にしました OECDに加盟する欧州には 異なる選択肢があります 資金が豊かなドイツでは 再生可能なエネルギーの開発を 展開できます フランスやイギリスは 核エネルギーに関心を示しています 東欧では なおも天然ガスや石炭と 依存しており さらにこれに ロシアから供給される天然ガスが 複雑に絡み合っています 中国はずっと選択肢が少なく 合意事項の達成はずっと困難です

中国にとって 石炭がなぜとても重要なのか 疑問に思ったら 中国がしてきたことを 振り返る必要があります 中国では電力を人々に供給するのではなく 電力のある場所に人々を引き寄せました 地方では電気の普及は促進されず 都市化が進められました 低賃金の労働力と 低コストのエネルギーを利用し 著しい成長が期待される 輸出産業を創出して 都市化したのです

中国がたどった道を見てみると 劇的な繁栄を成し遂げつつあることは 誰もが知るとおりです 1980年には 中国人の80%は 極めて貧しい暮らしを送っていました 1日1人当たりの収入は 1.9ドル未満でした 2000年までには 極貧の生活を送る人々の割合は 20%を下回りました これは偉業です ただし ― 確かに 市民の自由は 少し犠牲になりました これは西側諸国には 受け入れ難いことかもしれません ともかく 得られた富のおかげで 人々の栄養状態は とても良くなりました 上下水道が整備され 下痢性疾患が激減しましたが 大気汚染という代償は払っています

1980年も 現在も 中国での第1位の死因は 屋内空気汚染です 空気を汚さない調理や暖房用の 燃料が手に入らないからです 実際 2040年になっても 中国では2億の人々が クリーンな燃料を 利用できないと見積もられています これからも深刻な問題を 抱えていくのです

インドも国民の要求を満たすため 石炭を燃やし続けます 米国エネルギー情報局による インドにおける石炭の利用予測によると インドでは再生可能なエネルギーの ほぼ4倍のエネルギーが 石炭から供給されることになります 彼らには代替手段が ないわけではありません しかし 自由に選択できる 富める国と違い 貧しい国に選択肢はありません

では 手遅れになる前に 石炭からのCO2排出を止める方法は? 差し迫るこの予測を変えるために 何ができるでしょうか? 我々に意志があれば 予測の実現を止められるのです

まずは 問題の深刻さについて 考えなければなりません 今から2040年までの間に 世界中で800~1,600基の 石炭火力発電所が建造されようとしています この1週間で 世界では1~3基の 1ギガワット級の石炭火力発電所が 始動します 我々の望みとは無関係に 起こっていることです なぜなら 国を統治する人たちが 国民の要求することを鑑みて 自国民の利益になるような 決断を下しているからです より良い代替策がない限り 避けられないことです 石炭火力100基につき 地球の気候変動を抑制するための 総許容量の 1~3%を使っています

毎日帰宅して 地球温暖化について 考えを巡らしても 週末には 誰かが石炭火力を稼働し それが50年も続き 変化をもたらす可能性を奪っていると 考えざるを得ないのです

インド系でありながら アメリカのベンチャー企業家である ― ビノッド・コースラの言葉を 我々は忘れがちです 彼が21世紀初頭に発言したことは 中国とインドを化石燃料から 遠ざけるためには 「チンディア・テスト」をクリアできる技術を 開発すべきということでした 「チンディア」とは 中国とインドを合わせた呼び方です まず第1に 実現可能ということ つまり これらの国々でも 技術的に実現可能であり 国民に受け入れられるような ものであるということです

第2に大型化が可能な技術で 化石燃料を使う設備と同じような 短い期間で建造できて 同程度の効果をもたらし その結果 先進国では当たり前の 生活レベルを享受できることです

第3に コストパフォーマンスが良く 補助金が必要とか 建造が強制されるものではいけません 自前の投資で採算が 成り立つことが求められます すなわち 多くの国の人々にとって 技術の維持が不可能になるのは 新技術への移行を成し遂げるために 外国に頼らなければならない場合や 「お前の国とは取引しない」と 迫られるような場合なのです

「チンディア・テスト」の 基準を満たす代替策は 見出されていません これが米国エネルギー情報局の予測です 中国は800ギガワットの石炭発電所と 400ギガワットの水力発電所と 約200ギガワットの原子力発電所と 供給の断続性を考慮して 換算したベースで約100ギガワットの 再生可能なエネルギーによる 発電所を建造中です 800ギガワットもの石炭火力 ― 彼らはそのコスト効率を 他のどの国よりも知り尽くし その必要性を良く知っているから 建造しているのです 彼らにより良い選択肢を与えなければ 2040年に彼らが目指すのは 石炭火力になるでしょう より良い選択肢を与えるためには 「チンディア・テスト」を クリアしなければなりません

利用可能な代替策を見てみましょう 2つの手段が ほぼその基準を満たします 1つ目は これからお話しする新しい核技術です これは既に世界中で 設計段階に入っている 新世代の原子力発電所で 開発に関わっている人たちによると 2025年までには 試運転がなされ 人々がそう望めば2030年までには 大型化が可能ということです 2つ目の選択肢は 近い将来実現可能なもので 発電所規模の太陽光発電に 補助電源として 開発途中のバッテリーではなく 既存の天然ガス発電を 組み合わせたものです

新型原子力発電所の開発を 妨げるものは何か? それは古い規制と 昔ながらの考え方です 我々は放射線管理の 最新の科学による考え方を 大衆の理解を得ることや 新型原子炉の試運転を管理するために 使っていません 我々は よりよい原子力産業の 規制に必要な 新しい科学的な知識を 持ち合わせているのです

2つ目は 古い考え方 ― 原子力発電所の開発に 25年の歳月と20~50億ドルの費用が 掛かるというものです これは原子力技術を開発した 過去の 軍部の考え方に 根ざしています 新型原子力発電の企業家は 1キロワット時あたり 5セントで供給し 100ギガワット級の発電所を 1年で建造でき 2025年までには試運転ができ 機会が与えられれば 2030年までには 大型化ができると言っています

我々は今 ただ奇跡が起こるのを 待っているだけですが 我々に必要なのは選択肢です 原発企業が安全性を担保できず 費用を安くできないなら これを普及させるべきではありません ただ皆さんにお願いしたいことは アイデアを先延ばしするのではなく 指導者にメッセージを送り あなたが支援するNGOの長に メッセージを送り こう伝えるのです 過去の考えにとらわれず 我々に選択肢を与えて欲しいと

どうもありがとうございました

(拍手)

It's easy to forget that last night,one billion people went to sleep without access to electricity. One billion people. Two and a half billion people did not have access to clean cooking fuels or clean heating fuels. Those are the problems in the developing world. And it's easy for us not to be empathetic with those people who seem so distanced from us.

But even in our own world, the developed world, we see the tension of stagnant economies impacting the lives of people around us. We see it in whole pieces of the economy, where the people involved have lost hope about the future and despair about the present. We see that in the Brexit vote. We see that in the Sanders/Trump campaigns in my own country. But even in countries as recently turning the corner towards being in the developed world, in China, we see the difficulty that President Xi has as he begins to un-employ so many people in his coal and mining industries who see no future for themselves. As we as a society figure out how to manage the problems of the developed world and the problems of the developing world, we have to look at how we move forward and manage the environmental impact of those decisions.

We've been working on this problem for 25 years, since Rio, the Kyoto Protocols. Our most recent move is the Paris treaty, and the resulting climate agreements that are being ratified by nations around the world. I think we can be very hopeful that those agreements, which are bottom-up agreements, where nations have said what they think they can do, are genuine and forthcoming for the vast majority of the parties. The unfortunate thing is that now, as we look at the independent analyses of what those climate treaties are liable to yield, the magnitude of the problem before us becomes clear.

This is the United States Energy Information Agency's assessment of what will happen if the countries implement the climate commitments that they've made in Paris between now and 2040. It shows basically CO2 emissions around the world over the next 30 years. There are three things that you need to look at and appreciate.

One, CO2 emissions are expected to continue to grow for the next 30 years. In order to control climate, CO2 emissions have to literally go to zero because it's the cumulative emissions that drive heating on the planet. This should tell you that we are losing the race to fossil fuels.

The second thing you should notice is that the bulk of the growth comes from the developing countries, from China, from India, from the rest of the world, which includes South Africa and Indonesia and Brazil, as most of these countries move their people into the lower range of lifestyles that we literally take for granted in the developed world.

The final thing that you should notice is that each year, about 10 gigatons of carbon are getting added to the planet's atmosphere, and then diffusing into the ocean and into the land. That's on top of the 550 gigatons that are in place today. At the end of 30 years, we will have put 850 gigatons of carbon into the air, and that probably goes a long way towards locking in a 2-4 degree C increase in global mean surface temperatures, locking in ocean acidification and locking in sea level rise.

Now, this is a projection made by men by the actions of society, and it's ours to change, not to accept. But the magnitude of the problem is something we need to appreciate.

Different nations make different energy choices. It's a function of their natural resources. It's a function of their climate. It's a function of the development path that they've followed as a society. It's a function of where on the surface of the planet they are. Are they where it's dark a lot of the time, or are they at the mid-latitudes? Many, many, many things go into the choices of countries, and they each make a different choice.

The overwhelming thing that we need to appreciate is the choice that China has made. China has made the choice, and will make the choice, to run on coal. The United States has an alternative. It can run on natural gas as a result of the inventions of fracking and shale gas, which we have here. They provide an alternative. The OECD Europe has a choice. It has renewables that it can afford to deploy in Germany because it's rich enough to afford to do it. The French and the British show interest in nuclear power. Eastern Europe, still very heavily committed to natural gas and to coal, and with natural gas that comes from Russia, with all of its entanglements. China has many fewer choices and a much harder row to hoe.

If you look at China, and you ask yourself why has coal been important to it, you have to remember what China's done. China brought people to power, not power to people. It didn't do rural electrification. It urbanized. It urbanized by taking low-cost labor and low-cost energy, creating export industries that could fund a tremendous amount of growth.

If we look at China's path, all of us know that prosperity in China has dramatically increased. In 1980,80 percent of China's population lived below the extreme poverty level, below the level of having $ 1.90 per person per day. By the year 2000, only 20 percent of China's population lived below the extreme poverty level -- a remarkable feat, admittedly, with some costs in civil liberties that would be tough to accept in the Western world. But the impact of all that wealth allowed people to get massively better nutrition. It allowed water pipes to be placed. It allowed sewage pipes to be placed, dramatic decrease in diarrheal diseases, at the cost of some outdoor air pollution.

But in 1980, and even today, the number one killer in China is indoor air pollution, because people do not have access to clean cooking and heating fuels. In fact, in 2040, it's still estimated that 200 million people in China will not have access to clean cooking fuels. They have a remarkable path to follow.

India also needs to meet the needs of its own people, and it's going to do that by burning coal. When we look at the EIA's projections of coal burning in India, India will supply nearly four times as much of its energy from coal as it will from renewables. It's not because they don't know the alternatives; it's because rich countries can do what they choose, poor countries do what they must.

So what can we do to stop coal's emissions in time? What can we do that changes this forecast that's in front of us? Because it's a forecast that we can change if we have the will to do it.

First of all, we have to think about the magnitude of the problem. Between now and 2040,800 to 1,600 new coal plants are going to be built around the world. This week, between one and three one-gigawatt coal plants are being turned on around the world. That's happening regardless of what we want, because the people that rule their countries, assessing the interests of their citizens, have decided it's in the interest of their citizens to do that. And that's going to happen unless they have a better alternative. And every 100 of those plants will use up between one percent and three percent of the Earth's climate budget.

So every day that you go home thinking that you should do something about global warming, at the end of that week, remember: somebody fired up a coal plant that's going to run for 50 years and take away your ability to change it.

What we've forgotten is something that Vinod Khosla used to talk about, a man of Indian ethnicity but an American venture capitalist. And he said, back in the early 2000s, that if you needed to get China and India off of fossil fuels, you had to create a technology that passed the "Chindia test," "Chindia" being the appending of the two words. It had to be first of all viable, meaning that technically, they could implement it in their country, and that it would be accepted by the people in the country.

Two, it had to be a technology that was scalable, that it could deliver the same benefits on the same timetable as fossil fuels, so that they can enjoy the kind of life, again, that we take for granted.

And third, it had to be cost-effective without subsidy or without mandate. It had to stand on its own two feet; it could not be maintained for that many people if in fact, those countries had to go begging or had some foreign country say, "I won't trade with you," in order to get the technology shift to occur.

If you look at the Chindia test, we simply have not come up with alternatives that meet that test. That's what the EIA forecast tells us. China's building 800 gigawatts of coal,400 gigawatts of hydro, about 200 gigawatts of nuclear, and on an energy-equivalent basis, adjusting for intermittency, about 100 gigawatts of renewables. 800 gigawatts of coal. They're doing that, knowing the costs better than any other country, knowing the need better than any other country. But that's what they're aiming for in 2040 unless we give them a better choice. To give them a better choice, it's going to have to meet the Chindia test.

If you look at all the alternatives that are out there, there are really two that come near to meeting it. First is this area of new nuclear that I'll talk about in just a second. It's a new generation of nuclear plants that are on the drawing boards around the world, and the people who are developing these say we can get them in position to demo by 2025 and to scale by 2030, if you will just let us. The second alternative that could be there in time is utility-scale solar backed up with natural gas, which we can use today, versus the batteries which are still under development.

So what's holding new nuclear back? Outdated regulations and yesterday's mindsets. We have not used our latest scientific thinking on radiological health to think how we communicate with the public and govern the testing of new nuclear reactors. We have new scientific knowledge that we need to use in order to improve the way we regulate nuclear industry.

The second thing is we've got a mindset that it takes 25 years and 2 to 5 billion dollars to develop a nuclear power plant. That comes from the historical, military mindset of the places nuclear power came from. These new nuclear ventures are saying that they can deliver power for 5 cents a kilowatt hour; they can deliver it for 100 gigawatts a year; they can demo it by 2025; and they can deliver it in scale by 2030, if only we give them a chance.

Right now, we're basically waiting for a miracle. What we need is a choice. If they can't make it safe, if they can't make it cheap, it should not be deployed. But what I want you to do is not carry an idea forward, but write your leaders, write the head of the NGOs you support, and tell them to give you the choice, not the past.

Thank you very much.

(Applause)

It's easy/ to forget/ that last night,/one billion people went to sleep/ without access/ to electricity.//

昨晩も10億もの人々が 電気も通わぬような場所で 夜を過ごしたことは 忘れられがちです

One billion people.//

10億人です

Two and a half billion people did not have access/ to clean cooking fuels or clean heating fuels.//

25億もの人々は 料理用のクリーンな燃料もなければ 暖房用の燃料すらありません

Those are the problems/ in the developing world.//

これが発展途上国の抱える問題です

And it's easy/ for us not to be empathetic/ with those people/ who seem so distanced from us.//

遠く離れたところに住む このような人々に 我々はあまり共感を 覚えないものです

But even/ in our own world,/ the developed world,/ we see the tension of stagnant economies/ impacting the lives of people/ around us.//

しかし 先進国ですら 経済の低迷による 緊張が生まれており 人々の生活に悪影響を及ぼしています

We see it/ in whole pieces of the economy,/ where the people involved/ have lost hope/ about the future and despair/ about the present.//

そのような経済的状況は 様々な場所で見られることで 影響を被った人々は 将来の夢を失い 現況に絶望しています

We see/ that in the Brexit vote.//

英国のEU離脱でもそうでした

We see/ that in the Sanders/Trump campaigns/ in my own country.//

わが米国では サンダース氏、トランプ氏の選挙運動でもそうでした

But even/ in countries/ as recently/ turning the corner/ towards being in the developed world,/ in China,/ we see the difficulty/ that President Xi has/ as he begins to un-employ/ so many people/ in his coal and mining industries/ who see no future/ for themselves.//

最近になって 先進国の仲間入りが 間近に見えてきた 中国でさえ 炭鉱業の多くの労働者を 解雇しだしたことから 習国家主席の抱える難題が分かります 彼らには明るい将来が見えません

As we/ as a society figure out/ how to manage the problems of the developed world and the problems of the developing world,/ we have to look/ at how we move forward/ and manage the environmental impact of those decisions.//

我々が社会の一員として 先進国や発展途上国が抱える問題の 解決方法を見出そうとするとき 目を向けるべきことは この先どうするか そして ― その際の決断に伴う 環境への影響を どう管理するかです

We've been working on this problem/ for 25 years,/ since Rio,/ the Kyoto Protocols.//

人類はこの問題に リオ宣言と京都議定書以来 25年間取り組んでいます

Our most recent move is the Paris treaty,/ and the resulting climate agreements/ that are being ratified by nations/ around the world.//

直近の動きとしては パリ協定と これに基づく 気候変動に関する合意で 世界の国々が これを批准しています

I think/ we can be very hopeful/ that those agreements,/ which are bottom-up agreements,/ where nations have said/ what they think they can do,/ are genuine and forthcoming/ for the vast majority of the parties.//

これにはとても希望が持てます 各国ができると言ったことを元に 積み上げていった合意なので 参加国の多くにとって偽りがなく 実現されるものなのです

The unfortunate thing is/ that now,/ as we look at the independent analyses of what those climate treaties are liable/ to yield,/ the magnitude of the problem/ before us becomes clear.//

残念なことに 気候に関する条約で約束したことが実現されたら どういう結果が得られるか 第3者が分析したところによると 我々の前に立ちはだかる 問題の大きさが明らかになりました

This is the United States Energy Information Agency's assessment of what will happen/ if the countries implement the climate commitments/ that they've made in Paris/ between now and 2040.//

これは米国エネルギー情報局による アセスメントで パリで取り決めた温暖化対策目標を 各国が実現した場合 現在から2040年の間に 何が起こるかを評価しています

It shows basically/ CO2 emissions/ around the world/ over the next 30 years.//

基本的に今後30年間の 世界全体でのCO2排出量を 示しています

There are three things/ that you need to look/ at and appreciate.//

3つのことに注目し そして 理解する必要があります

One,/ CO2 emissions are expected to continue to grow/ for the next 30 years.//

1つ目に CO2の排出量は今後30年間 増加し続ける見込みです

In order to control climate,/ CO2 emissions have to literally go to zero/ because it's the cumulative emissions/ that drive heating/ on the planet.//

気候変動を抑えるには 文字通りCO2の排出量を ゼロにしなければなりません なぜなら 累計排出量が 地球温暖化の原動力となっているからです

This should tell you/ that we are losing the race/ to fossil fuels.//

これは化石燃料の使用を 止めるべきだというメッセージです

The second thing/ you should notice/ is/ that the bulk of the growth comes from the developing countries,/ from China,/ from India,/ from the rest of the world,/ which includes South Africa and Indonesia and Brazil,/ as most of these countries move their people/ into the lower range of lifestyles/ that we literally take for granted in the developed world.//

2つ目に注意すべきことは 世界経済の成長の多くは 開発途上国からもたらされており ― それは 中国、インド それに加え 南アフリカ、インドネシアや ブラジルといった国々です これらの国々のほとんどで 国民が 我々先進国の人々が当然と考える ライフスタイルに比べ 低い生活レベルへと 追いやられています

The final thing/ that you should notice/ is/ that each year,/ about 10 gigatons of carbon are getting added/ to the planet's atmosphere,/ and then/ diffusing into the ocean/ and into the land.//

最後の注意点は 毎年 約100億トンの炭素が 地球の大気圏に放出され これが海域および陸域へと 拡散していることです

That's on top of the 550 gigatons/ that are in place today.//

既に存在する5,500億トンの 炭素に加えてです

At the end of 30 years,/ we will have put 850 gigatons of carbon/ into the air,/ and/ that probably goes a long way/ towards locking in a 2-4 degree C increase/ in global mean surface temperatures,/ locking in ocean acidification and locking/ in sea level rise.//

今後30年で 8,500億トンの炭素を 大気中に放出することになり この影響によって おそらく 世界の地表の平均気温が 2~4℃ 上昇し 海洋が酸性化したり 海面が上昇したり することになるでしょう

Now,/ this is a projection made by men/ by the actions of society,/ and it's ours/ to change,/ not to accept.//

さて これは人類、社会活動が引き起こすことによる予測ですが これは受け入れてはならず 何かを変えなければなりません

But the magnitude of the problem is something/ we need to appreciate.//

一方 問題の深刻さを 我々はもっと理解しなければなりません

Different nations make different energy choices.//

エネルギーの選択は 国ごとに異なっています

It's a function of their natural resources.//

各国が有する天然資源によるからです

It's a function of their climate.//

各国の気候や

It's a function of the development path/ that they've followed as a society.//

国としてたどってきた発展の歴史 それに

It's a function of where on the surface of the planet/ they are.//

その国の地球上の位置にも 依存しています

Are they/ where it's dark a lot of the time,/ or are they at the mid-latitudes?//

日照時間が短いとか 中緯度に位置しているとか

Many, many, many things go into the choices of countries,/ and they/ each make a different choice.//

そういった実に多くの要因が 各国の選択肢に影響し 各国が それぞれに異なった選択をしています

The overwhelming thing/ that we need to appreciate/ is the choice/ that China has made.//

認識する必要のある重要なことは 中国の選択です

China has made the choice,/ and will make the choice,/ to run on coal.//

中国は石炭を使用することを選択し 今後も続けるでしょう

アメリカは異なる選択をしています

It can run on natural gas/ as a result of the inventions of fracking and shale gas,/ which we have here.//

天然ガスを使用することです 我々が手にした 水圧破砕により シェールガスを利用する技術を 発明した結果です

技術が別の選択肢を可能にしました

The OECD Europe has a choice.//

OECDに加盟する欧州には 異なる選択肢があります

It has renewables/ that it can afford to deploy/ in Germany/ because it's rich enough/ to afford to do/ it.//

資金が豊かなドイツでは 再生可能なエネルギーの開発を 展開できます

The French and the British show interest/ in nuclear power.//

フランスやイギリスは 核エネルギーに関心を示しています

Eastern Europe,/ still very heavily committed/ to natural gas/ and/ to coal,/ and with natural gas/ that comes from Russia,/ with all of its entanglements.//

東欧では なおも天然ガスや石炭と 依存しており さらにこれに ロシアから供給される天然ガスが 複雑に絡み合っています

China has many fewer choices/ and a much harder row/ to hoe.//

中国はずっと選択肢が少なく 合意事項の達成はずっと困難です

If you look at China,/ and you ask yourself/ why has coal been important/ to it,/ you have to remember/ what China's done.//

中国にとって 石炭がなぜとても重要なのか 疑問に思ったら 中国がしてきたことを 振り返る必要があります

China brought people/ to power, not power to people.//

中国では電力を人々に供給するのではなく 電力のある場所に人々を引き寄せました

It didn't do rural electrification.//

地方では電気の普及は促進されず

It urbanized.//

都市化が進められました

It urbanized by taking low-cost labor and low-cost energy,/ creating export industries/ that could fund a tremendous amount of growth.//

低賃金の労働力と 低コストのエネルギーを利用し 著しい成長が期待される 輸出産業を創出して 都市化したのです

If we look at China's path,/ all of us know/ that prosperity/ in China has dramatically increased.//

中国がたどった道を見てみると 劇的な繁栄を成し遂げつつあることは 誰もが知るとおりです

In 1980,80 percent of China's population lived below the extreme poverty level,/ below the level of having $ 1.90/ per person/ per day.//

1980年には 中国人の80%は 極めて貧しい暮らしを送っていました 1日1人当たりの収入は 1.9ドル未満でした

By the year 2000,/ only 20 percent of China's population lived below the extreme poverty level --/ a remarkable feat,/ admittedly,/ with some costs/ in civil liberties/ that would be tough/ to accept in the Western world.//

2000年までには 極貧の生活を送る人々の割合は 20%を下回りました これは偉業です ただし ― 確かに 市民の自由は 少し犠牲になりました これは西側諸国には 受け入れ難いことかもしれません

But the impact of all that wealth allowed people/ to get massively better nutrition.//

ともかく 得られた富のおかげで 人々の栄養状態は とても良くなりました

上下水道が整備され

It allowed sewage pipes/ to be placed,/ dramatic decrease/ in diarrheal diseases,/ at the cost of some outdoor air pollution.//

下痢性疾患が激減しましたが 大気汚染という代償は払っています

But in 1980,/ and even/ today,/ the number one killer/ in China is indoor air pollution,/ because people do not have access/ to clean cooking and heating fuels.//

1980年も 現在も 中国での第1位の死因は 屋内空気汚染です 空気を汚さない調理や暖房用の 燃料が手に入らないからです

In fact,/ in 2040,/ it's still estimated/ that 200 million people/ in China will not have access/ to clean cooking/ fuels.//

実際 2040年になっても 中国では2億の人々が クリーンな燃料を 利用できないと見積もられています

They have a remarkable path/ to follow.//

これからも深刻な問題を 抱えていくのです

India also needs to meet/ the needs of its own people,/ and it's going to do/ that/ by burning coal.//

インドも国民の要求を満たすため 石炭を燃やし続けます

When we look at the EIA's projections of coal burning/ in India,/ India will supply nearly four times as much of its energy/ from coal/ as it will from renewables.//

米国エネルギー情報局による インドにおける石炭の利用予測によると インドでは再生可能なエネルギーの ほぼ4倍のエネルギーが 石炭から供給されることになります

It's not/ because they don't know the alternatives;/ it's/ because rich countries can do/ what they choose,/ poor countries do/ what they must.//

彼らには代替手段が ないわけではありません しかし 自由に選択できる 富める国と違い 貧しい国に選択肢はありません

So/ what can we do to stop/ coal's emissions/ in time?//

では 手遅れになる前に 石炭からのCO2排出を止める方法は?

What can we do that changes/ this forecast/ that's in front of us?//

差し迫るこの予測を変えるために 何ができるでしょうか?

Because it's a forecast/ that we can change/ if we have the will/ to do it.//

我々に意志があれば 予測の実現を止められるのです

First of all,/ we have to think/ about the magnitude of the problem.//

まずは 問題の深刻さについて 考えなければなりません

Between now and 2040,800 to 1,600 new coal plants are going to be built around the world.//

今から2040年までの間に 世界中で800~1,600基の 石炭火力発電所が建造されようとしています

This week,/ between one and three one-gigawatt coal plants are being turned on/ around the world.//

この1週間で 世界では1~3基の 1ギガワット級の石炭火力発電所が 始動します

That's happening regardless of what we want,/ because the people/ that rule their countries,/ assessing the interests of their citizens,/ have decided/ it's in the interest of their citizens/ to do that.//

我々の望みとは無関係に 起こっていることです なぜなら 国を統治する人たちが 国民の要求することを鑑みて 自国民の利益になるような 決断を下しているからです

And that's going to happen/ unless they have a better alternative.//

より良い代替策がない限り 避けられないことです

And every 100 of those plants will use up/ between one percent and three percent of the Earth's climate budget.//

石炭火力100基につき 地球の気候変動を抑制するための 総許容量の 1~3%を使っています

So/ every day/ that you go home/ thinking/ that you should do something/ about global warming,/ at the end of that week,/ remember:/ somebody fired up/ a coal plant/ that's going to run/ for 50 years/ and take away/ your ability/ to change it.//

毎日帰宅して 地球温暖化について 考えを巡らしても 週末には 誰かが石炭火力を稼働し それが50年も続き 変化をもたらす可能性を奪っていると 考えざるを得ないのです

What we've forgotten/ is something/ that Vinod Khosla used to talk/ about,/ a man of Indian ethnicity but an American venture capitalist.//

インド系でありながら アメリカのベンチャー企業家である ― ビノッド・コースラの言葉を 我々は忘れがちです

And he said,/ back/ in the early 2000s,/ that if you needed to get/ China and India off of fossil fuels,/ you had to create/ a technology/ that passed the "Chindia test,/"/ "Chindia"/ being the appending of the two words.//

彼が21世紀初頭に発言したことは 中国とインドを化石燃料から 遠ざけるためには 「チンディア・テスト」をクリアできる技術を 開発すべきということでした 「チンディア」とは 中国とインドを合わせた呼び方です

It had to be first of all viable,/ meaning/ that technically,/ they could implement it/ in their country,/ and/ that it would be accepted by the people/ in the country.//

まず第1に 実現可能ということ つまり これらの国々でも 技術的に実現可能であり 国民に受け入れられるような ものであるということです

Two,/ it had to be a technology/ that was scalable,/ that it could deliver the same benefits/ on the same timetable/ as fossil fuels,/ so that they can enjoy the kind of life,/ again,/ that we take for granted.//

第2に大型化が可能な技術で 化石燃料を使う設備と同じような 短い期間で建造できて 同程度の効果をもたらし その結果 先進国では当たり前の 生活レベルを享受できることです

And third,/ it had to be cost-effective/ without subsidy/ or/ without mandate.//

第3に コストパフォーマンスが良く 補助金が必要とか 建造が強制されるものではいけません

It had to stand/ on its own two feet;/ it could not be maintained for that many people/ if in fact,/ those countries had to go begging/ or had some foreign country say,/ "I won't trade with you,/"/ in order to get the technology shift to occur.//

自前の投資で採算が 成り立つことが求められます すなわち 多くの国の人々にとって 技術の維持が不可能になるのは 新技術への移行を成し遂げるために 外国に頼らなければならない場合や 「お前の国とは取引しない」と 迫られるような場合なのです

If you look at the Chindia test,/ we simply have not come up/ with alternatives/ that meet/ that test.//

「チンディア・テスト」の 基準を満たす代替策は 見出されていません

That's/ what the EIA forecast tells us.//

これが米国エネルギー情報局の予測です

China's building/ 800 gigawatts of coal,/400 gigawatts of hydro,/ about 200 gigawatts of nuclear,/ and on an energy-equivalent basis,/ adjusting for intermittency,/ about 100 gigawatts of renewables.//

中国は800ギガワットの石炭発電所と 400ギガワットの水力発電所と 約200ギガワットの原子力発電所と 供給の断続性を考慮して 換算したベースで約100ギガワットの 再生可能なエネルギーによる 発電所を建造中です

800 gigawatts of coal.//

800ギガワットもの石炭火力 ―

They're doing/ that,/ knowing the costs better/ than any other country,/ knowing the need better/ than any other country.//

彼らはそのコスト効率を 他のどの国よりも知り尽くし その必要性を良く知っているから 建造しているのです

But that's/ what they're aiming/ for in 2040/ unless we give them/ a better choice.//

彼らにより良い選択肢を与えなければ 2040年に彼らが目指すのは 石炭火力になるでしょう

To give them/ a better choice,/ it's going to have to meet/ the Chindia test.//

より良い選択肢を与えるためには 「チンディア・テスト」を クリアしなければなりません

If you look at all the alternatives/ that are out there,/ there are really two/ that come/ near/ to meeting it.//

利用可能な代替策を見てみましょう 2つの手段が ほぼその基準を満たします

First is this area of new nuclear/ that I'll talk about/ in just a second.//

1つ目は これからお話しする新しい核技術です

It's a new generation of nuclear plants/ that are on the drawing boards/ around the world,/ and the people/ who are developing these say we can get them/ in position/ to demo by 2025/ and to scale by 2030,/ if you will just let us.//

これは既に世界中で 設計段階に入っている 新世代の原子力発電所で 開発に関わっている人たちによると 2025年までには 試運転がなされ 人々がそう望めば2030年までには 大型化が可能ということです

The second alternative/ that could be there in time is utility-scale solar backed up/ with natural gas,/ which we can use today,/ versus the batteries/ which are still under development.//

2つ目の選択肢は 近い将来実現可能なもので 発電所規模の太陽光発電に 補助電源として 開発途中のバッテリーではなく 既存の天然ガス発電を 組み合わせたものです

So/ what's holding new nuclear back?//

新型原子力発電所の開発を 妨げるものは何か?

Outdated regulations and yesterday's mindsets.//

それは古い規制と 昔ながらの考え方です

We have not used our latest scientific thinking/ on radiological health/ to think/ how we communicate with the public/ and govern the testing of new nuclear reactors.//

我々は放射線管理の 最新の科学による考え方を 大衆の理解を得ることや 新型原子炉の試運転を管理するために 使っていません

We have new scientific knowledge/ that we need to use/ in order to improve the way/ we regulate nuclear industry.//

我々は よりよい原子力産業の 規制に必要な 新しい科学的な知識を 持ち合わせているのです

The second thing is we've got a mindset/ that it takes 25 years/ and 2/ to 5 billion dollars/ to develop a nuclear power plant.//

2つ目は 古い考え方 ― 原子力発電所の開発に 25年の歳月と20~50億ドルの費用が 掛かるというものです

That comes from the historical, military mindset of the places/ nuclear power came from.//

これは原子力技術を開発した 過去の 軍部の考え方に 根ざしています

These new nuclear ventures are saying/ that they can deliver power/ for 5 cents/ a kilowatt hour;/ they can deliver it/ for 100 gigawatts/ a year;/ they can demo it/ by 2025;/ and they can deliver it/ in scale/ by 2030,/ if only/ we give them/ a chance.//

新型原子力発電の企業家は 1キロワット時あたり 5セントで供給し 100ギガワット級の発電所を 1年で建造でき 2025年までには試運転ができ 機会が与えられれば 2030年までには 大型化ができると言っています

Right now,/ we're basically waiting/ for a miracle.//

我々は今 ただ奇跡が起こるのを 待っているだけですが

What we need/ is a choice.//

我々に必要なのは選択肢です

If they can't make it safe,/ if they can't make it cheap,/ it should not be deployed.//

原発企業が安全性を担保できず 費用を安くできないなら これを普及させるべきではありません

But what I want/ you to do is not carry an idea forward,/ but write your leaders,/ write the head of the NGOs/ you support,/ and tell them/ to give you/ the choice, not the past.//

ただ皆さんにお願いしたいことは アイデアを先延ばしするのではなく 指導者にメッセージを送り あなたが支援するNGOの長に メッセージを送り こう伝えるのです 過去の考えにとらわれず 我々に選択肢を与えて欲しいと

Thank/ you very much.//

どうもありがとうございました

(拍手)

forget

…‘を'『忘れる』

…‘を'『怠る』,‘に'注意を払わない

…‘を'置き忘れる

…‘を'気に留めない,無視する

(…のことを)『忘れる』《+『about』+『名』(do『ing』)》

billion

『10億』(thousand million)

《英》『兆』(《米》trillion)

sleep

〈U〉『眠り』,『睡眠』[『状態』]

〈C〉《a sleep》一眠り[の時間]

〈U〉永眠,死

〈U〉(一時的な手足などの)無感覚,しびれ;冬眠(hibernation)

〈U〉目やに

『眠る』

『文眠なる』,(死んで)葬られている

〈人〉‘を'泊める[設備がある]

《a+形容詞+sleepを目的語にして》…‘を'眠る

access

〈U〉(人・物・場所への)『接近』《+『to』+『名』》

〈C〉(…へ)接近する手段(方法)《+『to』+『名』》

〈U〉(…への)接近(入場)の権利(機会)《+『to』+『名』》

《an ~》《文》(病気の)突発;(怒り・激情の)爆発《+『of』+『名』》

electricity

『電気』;電流

電気学

極度の緊張(興奮)

half

〈C〉〈U〉『半分』,2分の1;約半分

〈U〉《時刻を表す数詞と共に用いて》『半』,30分

〈C〉《おもに英》(2学期制の学校での)前(後)期

〈C〉(競技などの)前(後)半;(野球で1イニングの)表(裏)

〈C〉=halfback

『半分の』

不十分な,中途はんぱな

『半ば』,半分[だけ]

半時間だけ,30分だけ

不完全に

かなり,ほとんど

cooking

料理;料理法

料理用の

fuel

〈U〉『燃料』;〈C〉(特定の種類の)燃料

〈U〉(感情などを)たきつけるもの《+『to』(『for』)+『名』》

〈炉・船など〉‘に'燃料を供給する

〈船・飛行機などが〉燃料を補給する《+『up』》

heating

加熱;暖房[装置]

problem

(特に解決の容易でない)『問題』,やっかいな事熊

《単数形で》《話》(…にとって)やっかいな人《+『to』+『名』》

(特に,数学の)問題

扱いにくい,問題の

develop

(今まではなかったが)…‘を'『生じさせる』,‘を'現す

…‘を'『発展させる』,伸ばす,成長させる

〈病気・悪習など〉‘に'だんだん感染する,かかりはじめる,‘を'発病させる

〈資源など〉‘を'『開発する』

…‘を'十分に考える,〈議論・主題など〉‘を'展開する

〈フイルム〉‘を'現像する

〈ないもの・隠れているものが〉『現れる』,明らかになる

(…から…に)『発展する』,発育する《+『from』+『名』+『into』+『名』》

〈フイルムが〉現像される

seem

(進行形にできない)(…のように)『見える』,思われる

distance

(二つの物・場所の間の)『距離』,間隔

(時間の)間隔,隔たり

遠方,離れた地点

《通例複数形で》視界の広がった場所;(絵画の)遠景

(競走・学力などで)〈人〉‘を'引き離す,…‘に'差をつける

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

own

『自分自身の』,それ自身の,特有の

『自分自身のもの』,わがもの

…‘を'『所有する』,持つ

…‘を'『認める』,白状する;…‘を'自分のものと認める

(…を)白状する,告白する《+『up to』+『名』(do『ing』)》

(…を)認める《+『to』+『名』》

tension

〈U〉『ぴんと張ること』,伸長;ぴんと張った状態,張り

〈U〉(精神的・感情的)『緊張』

〈C〉《複数形で》(一般に)『緊張状態(関係)』

〈U〉張力,引っ張る力

〈U〉起電力;電圧(voltage)

stagnant

流れない,よどんでいる

不活発な,不振の,鈍い

economy

〈U〉〈C〉『節約』,倹約

〈U〉(国家・社会などの)『経済』,財政;〈C〉経済組織(機構)

impact

〈U〉〈C〉(…の…に対する)衝突,衝撃《+『of』+『名』+『against』(『on』,『upon』,『with』)+『名』》

〈C〉(…の…に対する)影響(influence)影響力《+『of』+『名』+『on』(『upon, against』)+『名』》

whole

《the ~,one's ~ の形で名詞の前に用いて》『全体の』,全部の,全…

《名詞の前にのみ用いて》(時間・距離などが)『まる』…,満…

(物が)完全な,欠けていない;《名詞の後に置いて》丸ごとで,ひとかたまりに

《冠詞をつけずに複数名詞の前に用いて》ひじょうに多くの

《古》(人が)無傷の,(肉体的に)健康な

整数の,分数を含まない

〈U〉《the ~》(…の)『全部』,全体,全量《+of+名》

〈C〉完全なもの,統一体

piece

(全体から分離した)『部分』,『断片』,破片

(…の)…『個』,『片』,枚《+『of』+『名』》

(セット・グループを構成するものの)一つ;(ゲームで使う)こま,チェスの歩(pawn)以外のこま

《英》硬貨(coin)

(音楽・美術・文学などの)作品《+『of』+『名』》

銃,砲,ピストル

《単位として》(布などの)1反,一巻き《+『of』+『名』》;《the~》仕事量

《俗》(性交の対象としての)女

…‘を'継ぎ合わせる

…‘を'継ぎ合わせて作る

…‘を'繕う

involve

(必然的に)…‘を'『伴う』,引き起こす,含む(受動態にできない)

(事件などに)〈人〉‘を'『巻き込む』《+『名』+『in』+『名』》

《受動態で》(…に)〈人〉‘を'夢中にさせる《+『in』(『with』)+『名』(do『ing』)》

…‘を'込み入らす,複雑にする

lose

〈物〉‘を'『失う』,なくす,〈人・道など〉‘を'見失う,〈仕事・権利・命など》‘を'失う

《『lose』+『名』+『名』》〈物事が〉〈人〉‘に'…‘を'失わさせる

〈勝負事・訴訟・戦争など〉‘に'『負ける』

…‘を'『保つことができなくなる』

…‘を'免れる,脱する

…‘を'『逃す』,むだにする

〈時計が〉〈ある時間〉‘だけ'『遅れる』

(…で)損をする,(…を)失う《+『in』(『on』)+『名』》

(試合・ゲームなどで)負ける《+『in』+『名』》

〈時計が〉遅れる

future

〈U〉〈C〉『未来』,将来

〈C〉将来の可能性,(有望な)将来性

《the ~》(文法で)未来時制,未来形

《複数形で》先物[契約]

『未来の』,将来

(文法で)未来の,未来形の

despair

〈U〉『絶望』,失望

〈C〉絶望のもと;見放されたもの

(…の)『望みを失う』,(…に)『絶望する』《+『of』+『名』(do『ing』)》

vote

〈C〉『票』

〈C〉『投票』;(投票・挙手・起立などの)意志表示

〈C〉(…に関する)(投票・挙手・起立などによる)『決定』,票決《+on(about)+名》

《the vote》《時に複数形で》『投票権』,選挙権

《the vote,時に a vote》《集合的に》投票数,得票[数]

投票する

〈人〉‘に'『票を入れる』,投票する

〈法案・予算など〉‘を'可決する

《vote+名+名〈補〉》《話》《しばしば受動態で》世間が一致して…‘を'(…と)見なす

《vote+that 節》《話》…すること‘を'提案する

campaign

(ある目的を持った一定地域での)『軍事行動』,作戦,戦闘

(政治的・社会的・商業的などの目的で行われる)(…の)『運動』,(特に)宣伝戦,選挙運動《+『against』』(『for』)+『名』》

(…の)運動に参加する,選挙運動をする《+『against』(『for』)+『名』》

recently

『人ごろ』,最近,このごろ

corner

『かど,すみ』

『町かど』

人目につかない片すみ,へんぴな所

苦しい立場,窮地

(株・商品などの)買い占め《+『on』+『名』》

かどにある,かどの近くの

すみに置くための,すみ用の

〈人・動物〉'を'追いつめる

〈株・商品など〉'を'買い占める

〈車などが〉かどを(きれいに,すばやく)曲がる

towards

toward

China

『中国』(正式名『the People's Republic of China』中華人民共和国)

difficulty

〈U〉『難しさ』,困難

〈C〉『困難なこと』,難事,障害

〈C〉《通例複数形で》『困難な状況』,(特に)財政困難

〈C〉〈U〉(…との)不和,仲たがい《+『with』(『between』)+『名』》

〈C〉苦情,反対

president

《しばしばPresident》『米国大統領』;(一般に共和国の)『大統領』

《時にPresident》(組織体の)『会長,総裁,長官』

《時にPresident》《米》『社長』

《しばしばPresident》(大学の)学長,総長

《米》議長,司会

xi

クシー(ギリシア語アルファベットの第14字Ξ,ξ;英語のX,xに相当)

coal

〈U〉(物質としての)『石炭』;〈C〉(1個の)『石炭』;《複数形で》(燃料用に砕いた)石炭の小塊

〈C〉燃えている燃料;燃えさし

〈船・機関車など〉‘に'石炭を供給する(積み込む)

〈船などが〉石炭を補給する

mining

採鉱,鉱業

地雷(機雷)の敷設

鉱山の,採鉱の

industry

〈U〉(一般に)『産業』

〈C〉(特定分野の)事業,実業,生事業

〈U〉勤勉

themselves

《強意用法》《[代]名詞と同格に用いて》『彼ら自身』,彼女ら自身,それら自身

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語》『彼ら自身を(に)』,彼女ら自身を(に),それら自身を(に)

society

〈U〉《通例冠詞をつけないで》(全体として見た人間の)『社会』,世間[の人々],すべての人々

〈C〉〈U〉(特定の利害・文化を共にする人間の)『社会』

『会』,協会,クラブ

〈U〉『上流社会』[『の人々』],社交界

〈U〉交際,つきあい,社交

上流社会の,社交界の

figure

〈C〉『数字』,(特に)アラビア数字;数量,価格

《複数形で》計算,算数

〈C〉『姿』,容姿,目立つ姿

〈C〉《修飾語句を伴って》(…の)『人』;(…の)名士,大物

〈C〉(絵画・彫刻などの)人物像,肖像

〈U〉〈C〉形,形状

〈C〉『図』図形;模様,図案

〈C〉(…の)印,象徴,典型《+『of』+『名』》

〈C〉=figure of speech

〈C〉(ダンス・スケートの)フィギュア

…‘を'計算する;…‘を'合計する《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

《おもに米話》…‘を'考える

…‘を'(…の)図形に表す,(…の)模様で飾る《+『名』+『with』+『名』》

(…で)目立つ,異彩を放つ《+『in』+『名』》

manage

《しばしばcan, be able toと共に》…‘を'『管理する』,運営する;…‘を'処理する

〈道具・機械など〉‘を'『じょうずに扱う』,操る;〈人・動物〉‘を'うまく使う

《『manage to』do》『なんとか』(…)『する』,うまく(…)する;《時に皮肉に》愚かにも(…)する

管理する,運営する,事を処理する;世話をする

なんとかやっていく;(…で,…なしで)間に合わせる《+『with』(『without』)+『名』》

forward

『前方へ』,前方に

『将来へ』,将来に向かって

(目立たない,隠れた状態から)表面へ,明るみへ

(日時などが)早く

《名詞の前にのみ用いて》前方の,前部の;前方への

進んだ,進歩的な

(季節などがいつもより)早い;(人が)早熟の

《補語にのみ用いて》《仕事などの)進んだ《+『with』(『in』)+『名』》

《be forward to do》すぐ(…)する;進んで(…)する(ready)

出しゃばる,生意気な,厚かましい

(フットボールなどの)前衛,フォワード(《略》fwd.)

…‘を'進める,助成する,促進する

(…に)〈手紙など〉‘を'転送する《+名+to+名》

《文》…‘を'発送する,送る(send)

environmental

環境の;自然環境の

decision

〈C〉(問題・疑義などの)『決定』,解決;結論《+『of』+『名』》

〈U〉『決心』,決断

〈C〉(法廷での)『判決』;判定

〈U〉決断力

protocol

〈U〉外交儀礼

〈C〉条約の原案,議定書

recent

『少し前に起こった』,『つい最近あった』

そんなに離れていない時代の,近代(modern)

(また『Holocene』)《『R-』》(地質時代の)現世の,完新世の

現世,完新世(約2万前から現代まで)

treaty

〈C〉(国家間の)『条約』,協定

〈C〉条約(協定)文書

〈U〉《文》(個人間の)約定

result

〈C〉〈U〉『結果』,結末;成果,効果

《複数形で》(試験・競技などの)『成績』

(…の)『結果起こる』(『生じる』)《+『from』+『名』(do『ing』)》

(…という)『結果になる』,(…に)終わる(end)《+『in』+『名』(do『ing』)》

climate

〈U〉〈C〉『気候』

〈C〉(ある特定の気候をもっている)地方,風土

〈U〉〈C〉(地域,時代の)傾向,風潮

agreement

〈U〉(意見・感情などの)(…についての)『一致』,調和,同意《+『on』(『upon,about,with』)+『名』(『wh-節・句』)》

〈C〉(2者以上の間で結ばれた)『協定』,協約

〈U〉(人称・性・格の)一致(concord)

ratify

…‘を'批准する

nation

《集合的に》『国民』(people)

『国家』,国(country)

民族,種族(北米インディアンの)部族

hopeful

『希望に満ちた』

『有望な』,見込みのある,末たのもしい

前途有望な人

genuine

『本物の』,真の

(疫病が)『真性の』

『誠実な』,[真]心からの

forthcoming

まさに来よう(現れよう)としている;来たるべき,今度の

《補語にのみ用いて》《しばしば否定文で》手近に用意されで

《話》《しばしば否定文で》喜んで(進んで)手助けする

vast

『広大な』,広範囲な

(数・量・程度などにおいて)ものすごい,ばく大な

majority

〈U〉《集合的に;時にa majority》《単数・複数扱い》『大多数』,『過半数』

〈C〉《単数形で》(下位との)得票の差;(…の)票のひらき(+『of+名』》

〈C〉《単数形で》成年,成人(英米とも21歳)

〈C〉《単数形で》陸軍(空軍)少佐の位

unfortunate

『不運な』,不幸な

不適当な,不適切な

不運な人,不幸な人

independent

(他に)『頼らない』,依存しない

『独立した』ほかの支配(影響)を受けない

『関係(関連)がない』,独自の

(収入・資産が)働かなくても暮らせるだけの

独立者,独立したもの

党派に属さない人(無所属議員,自由な投票者など)

analysis

(内容・状況などの)『分析』,分解;(詳細な)検討

(化学・物理で)分析;《米》(心理学で)[精神]分析;(数学で)解析

liable

(法律的に)責任(義務)のある

《『be liable to』+『名』》(病気などに)『かかりやすい』

《『be liable to』 do》(性質・習慣などにより)…しがちである,しやすい;《話》…しそうな,たぶん…する

yield

…‘を'『産出する』,生ずる(produce);〈利益など〉‘を'生む

(圧迫・強制などによって)(…に)…‘を'『明け渡す』,放棄する《+up+名(+名+up)+to+名》

…‘を'譲る,与える

〈自分〉‘の'身を任せる

〈土地が〉『作物がてきてる』

(…に)『屈する』,負ける,従う;(…に)応ずる,譲歩する《+to+名》

(圧力・力などによって)動く,開く,曲がる,へこむ,壊れる《+to+名》

〈U〉〈C〉産出[高],収穫[高]

magnitude

『大きさ』,規模

『重要さ』(importance);(精神的な)偉大さ,高潔

(星の)光度,等級

マグニチュード(地震の強さなどの数量的単位)

clear

『晴れた』;明るい(bright)

『透き通った』,透明な

(形・輪郭などが)『はっきりした』,くっきりした

(音が)はっきり聞こえる(聞き取れる)

『分かりやすい』,あいまいさのない

《補語にのみ用いて》はっきり知っている,確信している

明せきな,理路整然とした

妨害(支障)のない

汚れ(しみ,きず)がない

《補語のみ用いて》(…を)免れた,(…が)ない,(…から)解放された《+『of』+『名』》

《名詞の前,時に名詞の後に用いて》丸々の;正味の

はっきりと,明瞭に,明確に

(…から)離れて《+『of』+『名』》

全く,まるまる

(…を)…‘から'『取り除く』,片付ける;(人を)…‘から'立ち去らせる《+『名』+『of』+『名』》

(…から)〈物〉'を'『取り除く』,片付ける;(…から)〈人〉'を'立ち去らせる《『名』『+『from』(『out of』,『off』)+『名』》

'を'きれいにする,清らかにする;…を明るくする

…‘に'触れないで越す

(罪・疑い・責任などから)…'を'逃れさせる』,免除する《+『名』+『of』+『名』》

〈議会・税関・手形交換所など〉'を'すんなりと通過する,‘の'許可を簡単に得る

《話》…'を'まるまるもうける,‘の'純益を上げる

〈負債〉を清算する,〈手形〉を釧済する;〈小切手〉を現金化する

『明るくなる』;澄む

消え去る,過ぎ去る

(じゃま物のない)開けた場所,あき地

united

一致協力した,協調の

共同した,提携した,団結した

連合した,合併した

state

〈C〉(人・物事の)『状態』,ありさま,様子

〈C〉《a ~》《話》極度の緊張状態,異常な精神状態

〈U〉地位,階級,身分

〈C〉〈U〉《しばしばS-》『国家』,国,政府

〈C〉《時にS-》(アメリカ・オーストラリアなどの)『州』

《the States》《話》『米国』

〈U〉威厳;公式;堂々とした様子

国家の,国事に関する

《しばしばS-》《米》州の,州立の

公式の,儀式用の

energy

(一般的な力としての)『精力』,気力,元気

(個人の)精力,活動力

エネルギー

information

《単数形で冠詞をつけずに》(…についての)『情報』,『知識』《『about』(『on, as to』)+『名』(『wh-節・句』)》

〈U〉案内;〈C〉案内所,案内係

agency

〈C〉『代理店』,取扱店;周旋所;代理人

〈C〉(政府の)機関,庁

〈U〉(事の達成を助ける)力,働き,作用,手段

〈U〉仲介,尽力,世話

assessment

〈U〉評価,査定;(環境などの)状況判定

〈C〉評価額,課税額

happen

〈でき事が〉『起こる』,発生する,生ずる

『偶然(たまたま)…する』

《『happen』 『to』+『名』》〈でき事が〉…に起こる,降りかかる

implement

(通例簡単な)『道具』,器具

…‘を'履行する,果たす(execute)

commitment

〈U〉委託,委任

〈U〉〈C〉(刑務所などへの)抱留,(病院などへの)収容《+『to』+『名』》

〈U〉〈C〉(…への…する)公約,約束《+『to』+『名』+『to』do》

〈C〉(…への)かかわり合い;専心,傾倒《+『to』+『名』》

basically

基本的に,根本的に;元来は

emission

〈U〉〈C〉(光・熱・液体などの)放射,放出

〈C〉放射物,放出物

appreciate

〈よさ・価値など〉'を'『認める』,認識する,…‘の'よさを認める

〈作品など〉'を'『味わう』,鑑賞する

〈好意など〉'を'感謝する,ありがたく思う

〈相場・価格〉'を'上げる;…‘の'価格(相場)を上げる

相場(価格,評価)が上がる

expect

…‘を'『予期する』,予想する

(当然のこととして)…‘を'要求する

《おもに英語》《expect that節》…と思う

continue

〈物事〉'を'『続ける』,持続する;(中断後)…'を'また始める,継続する

《しばしば受動態で》《副詞[句]を伴って》(ある位置・状態に)<人>'を'とどませる

『続く』,継続する

《副詞[句]を伴って》(ある地位・状態などに)『とどまる』

(話を一度中断してまた)続ける

grow

『成長する』,育つ,〈植物が〉生える,茂る

(類・量・程などにおいて)『増大する』,大きくなる

『しだいになる』

…‘を'成長させる,大きくする,育てる

…から生じる(起こる)

order

〈C〉《しばしば複数形で》『命令』,指図,指令

〈U〉(物事の)『順序』,順番

〈U〉(自然界の)『秣序』

〈U〉(社会の)治安,秣序

〈U〉整頓(せいとん)された状態,きちんとしていること《good,badなどを伴って》(一般に物事の)調子, 状態

〈U〉(商品などの)『注文』《+『for』+『名』》

〈C〉調文品

〈C〉(レストランなどでの料理の)一盛り

〈C〉種類,等級,品資(kind, sort)

〈C〉(動植物分類の)目(もく)

〈C〉聖職者の階級;《複数形で》聖職

〈C〉《しばしばO-》教団,教派;(ある特殊な)社会

〈C〉《しばしばO-》勲位,勲章

〈C〉(古代ギリシャの)建築様式,柱式

…‘を'『命令する』,指図する;〈人〉‘に'命令する

《方向を表す副詞[句]を伴って》〈人〉‘に'行くように命じる

〈商品など〉‘を'『注文する』;…‘を'あつらえる

…‘を'整頓(せいとん)する,きちんとする

命令する;注文する

control

〈U〉(…に対する)『統制』,抑制,制御《+『over』(『of』+『名』)

〈C〉《複数形で》(…を)統整する手段,統御法《+『on』(『over』)+『名』》

〈U〉(…を)『抑制する力』,(…の)統整力,支配力《+『over』(『of』)+『名』》

《複数形で》《単数扱い》(機械の)操縦装置

〈C〉(実験結果の)照査基準

…'を'『支配する』,統御する,管理する,監督する

〈感情など〉'を'『抑制する』,抑える

…'を'照らし合わせて調べる,照査する

literally

字句を追って,文字通りに

全く,ほんとうに

zero

〈U〉(アラビア数字の)『0,零』,ゼロ

〈U〉(温度計の)『零度』;(尺度の)零位;零点

〈U〉無,空(くう)(nothing)

〈U〉最下点,どん低

零の,ゼロの

〈計器など〉‘を'ゼロの目盛りに合わせる

cumulative

しだいに増加する,累加する,累積的な

drive

(…から…へ)〈動物・敵など〉‘を'『追い立てる』,追い払う,追い出す《+『名』+『away』(『out』)『from』+『名』+『to』+『名』》

(…から)…‘を'押しやる,押し流す《+『名』+『off』(『out of』)+『名』》

〈人〉‘を'駆り立てる(force)

〈車・馬車〉‘を'『運転する』,操縦する;〈馬〉‘を'御する

《副詞[句]を伴って》(ある場所へ)〈人〉‘を'車(馬車)で運ぶ(送る)

(…に)〈くい・くぎ・ねじなど〉‘を'打ち込む,差し込む《+『名』+『in』(『into, through』)+『名』》

〈人〉‘を'酷使する

〈商売・取引など〉‘を'活発に行う,強力に進める

(…に)〈トンネルなど〉‘を'掘る,通す《+『名』+『through』+『名』》

〈動力が〉〈機械など〉‘を'運転する,動かす

『車を運転する』

《副詞[句]を伴って》車で行く,ドライブする

〈車・船などが〉(…に)突進する;〈雨・風が〉(…に)激しく吹きつける《+『against』(『into』)+『名』》

〈C〉(馬車・自動車などに)乗って行くこと,遠乗り,『ドライブ』

〈U〉(馬車・自動車で行く)道のり,行程

〈C〉(特に邸内・公園内の)車道

〈U〉〈C〉(自動車などの)駆動装置

〈C〉(目的達成のための)組織的活動,運動

〈U〉元気,迫力,精力

〈U〉突進;(軍隊の)猛攻撃

〈C〉(心理的な)動因,本能的要求

〈U〉〈C〉(ゴルフ・テニスなどの)強打

〈C〉(家畜などを)追い立てること

heat

〈U〉『熱さ』,『暑さ』,熱い状態

〈U〉熱度,温度

〈U〉(家などの)暖房装置

〈U〉熱心,熱烈;(物事の)最高潮《+『of』+『名』》

〈U〉(エネルギーとしての)熱

〈C〉(競技の)1回,1ラウンド

…‘を'『熱する』,暖める《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

…‘を'興奮させる,怒らせる《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

熱くなる,暖まる《+『up』》

planet

『惑星』,遊星

race

競走,レース;競技会,(特に)競馬

(一般に)競争;(…を得るための)競争《+『for』+『名』》

水の速い流れ,急流,早瀬;(水車などの)水路

《おもに文》(事件・話などの)進行;(太陽・月の)運行;)時の)経過;人生の行路

(…と)『競走する』《+『with』(『against』)+『名』》,(…のために)『競争する』《+『for』+『名』》

《方向などの副詞[句]を伴って》疾走する,急ぐ

〈機械などが〉高速で作動する,〈エンジンなどが〉空転する

…と『競走する』

(…と)…‘を'『競走させる』,全速力で走らせる《+『名』+『against』+『名』》

〈機械など〉‘を'高速で作動させる,〈エンジンなど〉‘を'空転させる

fossil

化石

時代遅れの人

化石の,化石となった

notice

〈U〉『人目を引くこと』,注意,注目,関心

〈U〉『通告,通知』,警告;(契約解除の正式な)通知,予告

〈C〉(…の)『掲示』,はり紙,びら《+『of』+『名』》

〈C〉《しばしば複数形で》(新聞・雑誌などにのる)批評,紹介

(赤ちゃんが)知恵がつく

(視覚・聴覚など五感で)…‘に'『気がつく』,‘を'認める;(心で)‥‘に'気がつく(進行形にできない)

…‘に'注意を払う,関心を持つ

bulk

『かさばっていること』

《the bulk》(…の)大部分,大半《+『of』+『名』》

ばら荷;(船の)積み荷

かさばる,大きく見える

growth

〈U〉(…の)『成長』,発育;『発達』,発展《+『of』+『名』》

〈U〉(数・量,重要性・力などの)『増加』,増大,拡張《+『of』+『名』》

〈U〉《修飾語[句]を伴って》栽培,生産,…産

〈C〉成育した物,(草,木,髪,ひげなどの)生えたもの

〈C〉腫瘍(しゅよう)

India

『インド』(公式名は 『the Republic of India』 インド共和国;首都はNew Delhi;《略》『Ind.』)

rest

〈U〉〈C〉『休息』,休憩,休養;休息の時間(期間);(…から)解放されて休むこと《+『from』+『名』》

〈U〉〈C〉睡眠(sleep)

動かないこと,停止,静止

〈C〉《複合語に用いて》「(物を載せる)台,支え」の意を表す

〈U〉《詩》死,永眠

〈C〉(音楽で)休止;休止符

『休む』,『休息する』;(仕事などを)やめて休む《+『from』+『名』》

『安心する』,落ち着く,くつろぐ

(…に)『載っている』,『支えられている』《+『on』(『upon』)+『名』》;(…に)もたれている(lean)《+『against』+『名』》

〈光・視線などが〉(…に)注がれる,じっと留まる《+『on』(『upon』)+『名』》

(変化しないで)そのままでいる,休止(静止)する

永眠する

(訴訟事件で)証拠提出を自発的に中止する

《しばしば受動態で》…‘を'『休息(休養)させる』,休ませる

(…に)…‘を'置く,載せる,基づかせる《+『名』+『on』(『upon』)+『名』(do『ing』)》;(…に)…‘を'よりかからせる》+『名』+『against』+『名』》

〈訴訟事件〉‘の'証拠提出を自発的に中止する

include

…‘を'『含む』,包含する

(…の中に)…‘を'入れる,込める《+『名』+『in』(『among, with』)+『名』》

South Africa

南アフリカ(アフリカ南部の共和国で,公式名は the Republic of South Africa;首都は,行政府 Pretoria,立法府 Cape Town,司法府 Bloemfontein)

Indonesia

インドネシア(アジア南東部の共和国;正式名the Republic of Indonesia;首都はJakarta)

Brazil

ブラジル(南米の共和国…儒都はBrasilia)

low

(高さ・位置が)『低い』,低い所にある

(価格・数量・程度などが)『低い』,少ない

(身分・地位などが)『低い』,卑しい

(人格・行為などが)『卑しい』,下劣な,下品な

《補語にのみ用いて》(体が)『弱った』;元気のない,憂うつな

(供給が)不十分な;(…が)乏しい《+『in』(『on』)+『名』》

(音・声が)低い,小さい

(生物が)下等な

『低く』,低い所に

(価格・程度などが)『安く』,低く

低い声(調子)で;静かに

最低点,最低水準

range

〈U〉《時にa~》(価格・気温などの変動の)『幅』

〈U〉《時にa~》(知覚・知識などの)『範囲』,広がり

〈U〉《時にa~》(銃砲・ミサイルなどの)着弾距離,射程

〈U〉《時a~》(航空機・船舶などの)航続距離

〈C〉(銃砲の)射撃場,(ミサイルナドの)試射場

〈C〉《米》放牧地域

〈C〉(山などの)列,連なり

〈C〉(料理用の)レンジ

〈U〉《しばしばa~》(動植物の)生息(分布)区域

《副詞句を伴って》(価格・気温などがある範囲内で)『変動する』,動く

(…を)さまよう,歩き回る,(…に)及ぶ《+『over』(『through』)+『名』》

一列(一直線)に延びている

(動植物が)分布している

《副詞[句]を伴って》(ある状態に)…‘を'『並べて置く』,配列する,整列させる

…‘を'さまよう,歩き回る(受動態にできない)

《米》〈家畜〉‘を'放牧地に入れる

lifestyle

生き方,生きざま

grant

〈人の願いなど〉『‘を'かなえる』,聞き入れる

《文》(特に正式に)〈許可など〉『‘を'与える』,〈権利・年金など〉‘を'授与する,授ける

〈事柄など〉『‘を'認める』

〈C〉(…への,…からの)補助金,奨学金《+『to』(『toward,from』)+『名』》

〈U〉(…の)授与,交付;(…の)許可,承認《+『of』+『名』》

final

《名詞の前にのみ用いて》『最終の』,最後の

『最終的な』,決定的な(decisive);究極の(ultimate)

《しばしば複数形で》(競技などの)『決勝戦』

《米》学期末試験;《英》《複数形で》(大学などの)最終試験

《the ~》《話》(新聞のその日の)最終版

carbon

『炭素』(化学記号は『C』)

〈C〉炭素棒

〈C〉《時に〈U〉》=carbon paper

add

1〈二つ以上のもの〉'を'『合計する』《+『名』+『up』(『together』),+『up』(『together』)+『名』》

(…に)…'を'『加える』,足す,付け足す《+『名』+『to』(『and』)+『名』》

《『add』+『that』『節』》…‘と'つけ加える

足し算をする,加える

atmosphere

《the ~》(地球を取り巻く)『大気』

〈C〉(特定の場所の)『空気』

〈C〉『雰囲気』,環境,周囲の状況

〈C〉気圧単位(1cm2に1.013ダインの力が働いたときの圧力《略》『atm』.)

diffuse

〈光・熱・液体など〉‘を'散らす,放散する,拡散させる

〈学問・知識など〉‘を'広める,普及させる

散る,放散する,拡散する

広まる,普及する

広く散った,広がった

〈文体などが〉締まりのない,散漫な

ocean

〈C〉『大洋』,大海

《the ~》五大洋の一つ

《話》《an ~,または複数形で》ばく大(な…),広大(な…)《+『of』+『名』》

top

〈C〉《the ~》(…の)『いちばん上の部分』,最先端,頂上

〈C〉《the ~》(…の)『最上面』,表面《+of+名》

《the ~》(…の)『最高位』,『首位』;上座《+of+名》

《the ~》(…の)『最高の程度』,頂点《+of+名》

〈C〉《the ~》(びんなどの)ふた,栓;(車の)屋根[カバー],ほろ《+of+名》

〈C〉《複数形で》(根菜の)葉の部分《+of+名》

〈C〉(上下の服の)上

《通例名詞の前にのみ用いて》

『最も高い』,いちばんの

『最上位の』,第一位(一級)の

最高程度の

…‘に'『おおい(ふた)を付ける』

…の頂上にある,頂上をおおう

…‘の'頂上に達する,‘を'登りきる

…‘を'しのぐ,‘に'まさる

<野菜・果実など>‘の'葉の部分を切る(刈り力む)

(ゴルフで)<球>‘の'上をたたく

end

(細いものの)『端』,先端《+『of』+『名』》

(物語などの)『終り』,終結部《+『of』+『名』》

(物事・期間の)『最後』《+『of』+『名』》;(…に)結末をつけるもの《+『to』+『名』》

(…の)端の部分,末端部《『of』+『名』》

《しばしば複数形で》『目的』(purpose),目標(aim)

《遠回しに》死,滅亡

《しばしば複数形で》切れ端,くず,残りもの

(事業などの)部門(part)

(フットボールで)エンド)前衛両端の選手または位置)

…‘を'『終わらせる』,終える

〈物事が〉…‘の'終りとなる,‘を'締めくくる

『終わる』,終了する(come to an end)

air

〈U〉『空気』,大気

《the ~》『空中』,空間,空(sky)

《古》〈C〉そよ風,微風(breeze)

《文》〈C〉(音楽の)ふし,旋律(melody)

〈C〉様子,態度,風さい

《複数形で》気どった様子

〈衣服など〉'を'空気にさらす,風にあてる

〈部屋〉‘に'風を通す

〈うわさ・意見など〉'を'言いふらす

probably

『たぶん』,『おそらく』

lock

(運河の)水門

(銃砲の)発射(点火)装置

(レスリングの)締めわざ

車輪止め,輪止め

〈戸など〉に『錠をおろす』(しめる)

(錠をかけたように)〈指・腕など〉‘を'締めつける

『錠がかかる』

かみ合う,かみ合って動かなくなる

degree

〈C〉U〉『程度』,度合

〈U〉《古》(社会的)階級,地位,身分

〈C〉『学位』,称号

〈C〉(寒暖計の)『度』

〈C〉(角度の)度

〈C〉(数学で)次[数]

〈C〉(形容詞・副詞の比較の)級

〈C〉(犯罪の)等級

〈C〉(音階の)度,階

ちょっと,いくぶん

increase

『増える』,『増大する』

(…に)…‘を'『増やす』《+『名』+『to』+『名』》

(…の)『増加』,増大;〈C〉増加量(額)《+『of』(『in』,『on』)+『名』》

global

球の,球形の

地球の,全世界の

全体的な,総括的な

surface

(物の)表面,外面;水面

《比喩的に》『うわべ』,見かけ

『表面(水面)の,』表面(水面)に関する

《比喩的に》『うわべだけの,』見かけだけの

陸(水)上輸送の

(沈んでいたものが)表面に浮上する;《話》《おどけて》(寝ていた人が)起きる

(…で)…‘に'表面をつける,〈道路〉‘を'舗装する《+名+with+名》

temperature

〈C〉〈U〉『温度』,気温

〈C〉〈U〉(人・動物の)『体温』

《a ~》平常より高い熱,高熱

sea

《通例the~》《しばしば複数形で単数扱い》『海』,海洋

〈C〉《固有名詞につけるときはS-》(部分的に陸地に囲まれた)海,…海

(波の状態から見た)海面,湖面,水面;(海・湖などの)波;大波,高波

〈U〉《the ~》船乗り(水兵)の仕事,海上生活

《a ~》大量(の…),たくさん(の…)《+『of』+『名』》

level

(土地などが)『平らな』,水平な,凸凹のない

『同じ高さ(程度)の』

《話》精神状態がよくつり合いのとれた,分別のある

〈U〉〈C〉(地位・程度などの一般的な)『標準』,『水準』,レベル

〈C〉(高さ・深さの基準となる)『水平面』,水平線

〈C〉〈U〉(ある物と比べたときの)『高さ』,深さ

〈C〉(建物の)階,層

〈C〉《おもに米》(水準器《英》spirit level)

〈物の表面〉‘を'『平らにする』

〈木・家など〉‘を'倒す

〈地位・程度など〉‘を'一様にする,平均する

《『level』+『名』+『at』+『名』》(目標に)〈銃など〉の水準器を合わせる

《『level』+『名』+『at』(『against』)+『名』〈人〉》(人に)〈非難など〉‘を'浴びせる

水平に,平らに

rise

《文》『立ち上がる』《+『up』》

《文》『起床する』,起きる

(下から上へ)『上がる』,上昇する,昇る

〈土地が〉上り[坂]になる

〈山・建物などが〉そびえ立つ(進行形にできない)

〈…の数量・価値・程度・力などが〉増す,増大する,増加する

〈地位・身分などが〉(…から…へ)上がる,高くなる《+『from』+『名』+『to』+『名』》

〈川などが〉高さを増す,増水する

〈パンなどが〉ふくれる

(…に)源を発する,始まる《+『from』(『in』)+『名』》(進行形にできない)

(…に)反乱を起こす,背いて立ち上がる《+『against』+『名』》

生き返る,よみがえる

(表面に)浮かび上がる

(…に)応じて立ち上がる,うまく対処する《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『上昇』《+『of』+『名』》

〈C〉(数量・価値・程度などの)増大,増加《+『in』(『of』)+『名』》

〈U〉立身;繁栄

〈C〉(…の)上り坂,上り勾配(こうばい)《+『in』(『of』)+『名』》

〈C〉丘,高台

〈C〉(…の)起源,始まり《+『of』+『名』》

《英話》昇給,昇給額(《米》raise)

〈C〉魚がえさを求めて水面に浮き上がること

projection

〈U〉突き出[させ]ること;〈C〉突起

(影・映像などの)透写;◇映画・スライドの)映写;〈C〉投影図,投射図

〈U〉発射,射出

〈C〉予測,予知

〈U〉〈C〉(自分の考え・感情を)人に投影すること

action

〈U〉『行動』,活動;精力的な活動

〈C〉『行為』,行い;《複数形で》『日常の行動』,ふるまい

〈U〉〈C〉(人間・馬などの)身ぶり,動作,所作

〈U〉(身体諸器官の)働き

〈U〉(機械などの)『働き』,機能;(薬・化学薬品などの)『作用』

〈U〉〈C〉戦闘(battle)

〈C〉(銃・ピアノなどの)アクション,作動装置

〈C〉訴訟

〈U〉(劇・物語の)本筋,筋の運び

change

(…に)…'を'『変える』,改める《+『名』+『into』+『名』》

…'を'『取り替える』,交換する

〈小切手・為替〉'を'現金にする,〈金〉'を'両替えする;(…に)…'を'両替する《+『名』+『into』+『名』》

(…に)『変わる』,変化する《+『to』(『into』)+『名』》

(他の衣服に)着替える《+『into』+『名』》

(…に)乗り換える《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『変化』,移り変わり,変遷《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『取り替え』,交換;乗り換え《+『of』+『名』》

〈U〉釣り銭,小銭

accept

(喜んで)〈物〉'を'『受け取る』,〈事〉'を'受け入れる

〈提案・決定など〉'を'受諾する,〈事態・運命など〉に従う;(特に)…‘に'しかたなく同意する

〈弁解・説明・理論など〉'を'『認める』,容認する

〈責任・任務など〉'を'『引き受ける』

〈人〉'を'受け入れる,仲間(身内)に入れる

〈手形〉'を'引き受ける

choice

〈C〉〈U〉(…を)『選択』,えり好み《+『of』+『名』》

〈U〉『選択権』,宣択の機会,宣択力

〈C〉『選ばれた物』(『人』)

〈C〉えり抜きの物,最上等品

えり抜きの,精選した

function

(人・物の果たすべき)『働き』,機能,役目;《しばしば複数形で》職務

(公式の)儀式,《話》大きな催し(集まり),式典

(数学で)関数

〈機械などが〉『機能を果たす』,動く

(…の)役目をする,代用となる《+『as』+『名』》

natural resources

《複数形》天然資源

development

〈U〉〈C〉『発達』,発展,発育,成長;『開発』;進化

〈U〉(写真の)現像

〈C〉発達(発展)の結果できたもの

〈C〉開発した土地(地区);(特に)住宅団地(housing development)

〈C〉(最近の)でき事,新事実

path

(自然にできた)『小道』,細道;庭内の道

(人・物の)『通り道』,通路・進路,軌道《+『of』+『名』》

(行動の方針としての)(の)道《+『of』+『名』》)への)道程《+『to』+『名』》

follow

…‘の'『後について行く』;…‘の'後に続く(来る)

〈道など〉‘を'『たどる』,‘に'沿って行く

〈規則など〉‘に'『従う』

〈動きなど〉‘を'じっと見詰める,観察する

…‘を'理解する(understand)

…‘を'まねる,模範とする

〈職業〉‘に'従事する

…‘から'起こる(result from)

〈人・動物など〉‘を'追跡する,追う

『後について行く』(『来る』)

『続いて起こる』,次に来る

(論理的に)…という結論になる,当然の結果として…となる

dark

『暗い』やみの

(毛髪・皮膚・目の)『浅黒い』,(色の)濃い

陰うつな,陰気な(gloomy)

腹黒い,悪意のある(evil)

隠した,秘密の

(意味が)明らかでない,なぞめいた

未発の;無知の

〈U〉《the~》『やみ』,暗がり(darkness)

《冠詞なしで》『夜』(night);『日暮れ』(nightfall)

〈U〉暗い色,濃い陰

overwhelming

圧倒的な,抗しきれない

alternative

(二つのうち)『どちらかを選ぶべき』,二者択一の

代わりの

反体制的な,現在の社会と違った価値体系を持った

二つのものの一つを選ぶこと,二者択一

(二者のうち)選ぶべき一方

代わりのもの;他にとりうる方法

natural gas

天然ガス

invention

〈U〉(…の)『発明』《+『of』+『名』》

〈C〉『発明品』

〈U〉〈C〉『作り事』,でっち上げ

〈U〉発明の才[のあること]

shale

頁岩(けつがん),泥板(でいばん)岩

gas

〈U〉〈C〉『気体』,『ガス』

〈U〉(灯用・燃料用)ガス

〈U〉《米話》=gasoline

〈U〉(麻酔用の)亜酸化窒素,笑気(laughing gas);毒ガス(mustard gas, tear gasなど)

〈U〉《話》むだ話,ばか話

〈C〉《単数形で》とても楽しいこと

〈敵など〉‘を'毒ガスで攻撃する

《米話》〈車〉‘に'ガソリンを入れる《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

長々とむだ話をする

provide

…‘を'『供給する』,提供する,与える

《『provide』+『that』『節』》(法律などで)…‘と'『規定する』

(将来の安全・災害などに)『備える』,用意する

(家族などを)扶養する《+『for』+『名』》

OECD

Organization for Economic Cooperation and Development経済協力開発機構

Europe

『ヨーロッパ』,欧州

renewable

再開可能な

更新可能な;復活可能な;回復可能な

繰り返せる

afford

《can,could,be able toと共に用いて》〈金・時間〉の『余裕がある』

《文》〈物・事が〉…'を'『与える』,供給する(provide with)

deploy

〈部隊など〉‘を'配置する

(作戦的に)〈部隊などが〉配置につく

Germany

『ドイツ』(第二次世界大戦後1949年東西両ドイツに分割された)

rich

『金持ちの』,『富んだ』,豊かな

《名詞的に》《the~;複数扱い》金持ちの人たち

(衣服・宝石・家具などが)高価でみごとな,ぜいたくな

(想像力などが)豊かな;(土地が)肥えた

(音・声が)豊かな,深みのある;(色が)濃い,あざやかな;(料理・酒の問が)濃くておいしい;(香りが)強い

濃度が高い;(特に食物の)栄養価が高い,(油・卵・バターなどを多く含んで)濃厚な

《話》非常におもしろい,こっけいな;《反晴的に》とんでもない,ばかげた

enough

『不足のない』,十分な

『十分な量(数)』,足りる量

『十分に』(sufficiently)

全く,すっかり

もうたくさんだ,やめてくれ(Stop!)

French

『フランスの』,フランス人の,フランス語の,フランスふうの

〈U〉『フランス語』

《the ~》《集合的に;複数扱い》『フランス人』(国民)

British

『英国の』;英国人の

英国民(人)

interest

(人・物事に対する)『興味』,『関心』《+『in』+『名』(do『ing』)》

〈C〉『関心事』,興味のまと

〈U〉興味をそそる(関心を引く)力

〈C〉《しばしば複数形で》『利益』,ため

(利益などにあずかる)権利;所有権,利権

〈U〉(借金などの)『利子』

《しばしば複数形で》《集合的に》同業者たち,関係者たち

(…に)〈人〉‘に'『興味を持たせる』,関心を起こさらる《+『名』+『in』+『名』(do『ing』)》

(…に)〈人〉‘を'関係させる,‘に'関心を持たせる《+『名』〈人〉+『in』+『名』(do『ing』)》

nuclear

『核の』,細胞核の

[『原子』]『核の』

power

〈U〉(名身が生れつき備えている,また物事を遂行できる)『能力』,『力』

〈U〉(…に対する)権力,支配権《+『over』+『名』》

〈C〉(法・官職などによる)権限

《複数形で》(生まれながらの)体力,知力,才能

〈C〉権力者,実力者;影響力のある集団;強国・大国〈U〉軍事力;国力

〈U〉強さ,力

〈C〉《通例複数形で》神;悪魔

〈U〉動力;工率,仕事率

〈U〉(電気などの)エネルギー,力

〈C〉(数学で)累乗

〈U〉(レンズの)倍率

〈U〉《a~》《話》(…の)多数,多量

〈機械〉‘に'動力を供給する

eastern

『東の』;東へ向かう;(風が)東からの

《しばしばEastern》『東洋の』(Oriental)

《しばしばEastern》《米》東部地方の

《Eastern》東欧の,共産圏の

heavily

『重く』,どさりと

重そうに,のろのろと;重苦しく

『激しく』,ひどく,大いに

committed

献身展な,忠実な;(…に)献身展な《+『to』+『名』》

《補語にのみ用いて》(…すると)約束している《+『to』 do『ing』=+『to』 do》

Russia

(帝政)『ロシア』

『旧ソ連』

entanglement

〈U〉もつれさせること;〈C〉もつれ,紛糾

〈C〉からませるもの

few

《aをつけて肯定的に》『少しはある』,多少の,いくつかの

《aをつけないで否定的に》『ほとんどない』,少数(少し)しかない

《aをつけて背定的に》(…の)『少数の人』(『物』)《+『of』+『名』〈複数〉》

《aをつけないで否定的に》(…の)少数の人(物)[しかない]《+『of』+『名』〈複数形〉》

《the~》少数の人たち,選ばれた人たち

row

(人や物の)(特にまっすぐな)『列』,並び《+『of』+『名』》

(劇場・教室などの)座席の列

(両側に建物の並んだ)通り;《しばしば町名として》…通り

hoe

(長い柄がついた)くわ(土を掘ったり,除草などに使う)

〈土地〉‘を'くわで耕す,〈草〉‘を'くわで除く《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

くわを使う(耕す)

yourself

《強意用法》《you と同格に用いて》『あなた自身』,ご自身

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『あなた自身を(に)』,自分を(に)

done

doの過去分詞

仕上がった,完成した

「(食べ物が)焼けた」の意を表す

rural

『いなか』(『田舎』)『の』,田園の,農村の

田舎ふうの

農業の

electrification

帯電;充電;感電

(鉄道などの)電化

create

(神・自分などが)…'を'『創造する』,産み出す

(思考力・想像力によって)…'を'『創作する』

''を'『引き起こす』

《create+名〈目〉+名〈補〉》〈人〉'を'(…に)任じる,…‘に'(爵位を)授ける

怒って騒ぎたてる

export

(外国へ)〈商品〉‘を'『輸出する』《+『名』+『to』+『名』》

〈C〉『輸出品』

〈U〉(…の)『輸出』《+『of』+『名』》

fund

(特定の目的のための)『資金』,基金《+『for』+『名』》

《a ~》(すぐに役立つ知職などの)『蓄え』,蓄積(stock)《+『of』+『名』》

《複数形で》手元資金,所持金;《英》公債,国債

〈事業・研究など〉‘に'資金を提供する

〈負債〉‘を'長期公債にする

tremendous

(大きさ・量・強度などで)『ものすごい』,途方もない

『恐ろしい』,ぞっとさせる

非常にすばらしい(wonderful)

amount

〈計算・金額が〉『総計』(…に)『なる』,(…に)のぼる《+『to』+『名』》

〈事が〉結局(…に)なる,(…に)等しい《+『to』+『名』》

〈U〉《the ~》『総計』,総額,総数(sum)

(ある)『量』,額

〈U〉真意;要旨

prosperity

『繁栄』,成功

dramatically

劇的に,非常に効果的に

percent

『パーセント』,100につき(…の割),100分(の…)《+『of』+『名』》《記号》%;《略》『p.c.』)

…パーセントだけ

population

〈U〉〈C〉『人口』,住民の数

《the~》《集合的に》(一定地域の)『全体民』

《the~》(特定階層の)人々,連中

〈U〉〈C〉(一定の区域内にいる)動植物の個体数

below

《fly,go,sink など移動を表す動詞と結びつき方向を表して》…『の下方へ』,より低い位置へ

《位置》…『の下方で』,より低い位置に

(上手・先方に対して)…より下手に,より手前に

(度合・地位・数量などが)…『より以下で』(の)

…にふさわしくない,にさえ値しない

『下方へ向かって』,低い位置へ

下方で,低い位置で

(記述で)以下に,下記に

下級の,下位に

下記の,後述の

extreme

《名詞の前にのみ用いて》『極度の』,はなはだしい

『いちばん端の』,最も遠い

極端な,過激な

月並みでない,異常な

(程度・位置などが)両極端にあるものの一方

極度;《しばしば復数形で》行き過ぎ,過渡

《しばしば復数形で》思い切った処置,徹底的な手段

(数学で)外項(a:b=c:dのaとb);極値

poverty

〈U〉『貧乏』,貧困

〈U〉《時にa~》(必要なものの)『不足』,欠乏《+『of』(『in』)+『名』》

per

…『につき』,…ごとに

《文》…によって,…で,…を通じて

《しばしば『as per』…で》…によって示された通りに,…に従って

person

(性別・年齢に関係なく)『人』

(人間の)『体』,身体

《単数形で》『容姿』,身なり

(文法で)人称

remarkable

『注目すべき』,『目につく』

並々ならぬ,非凡な(uncommon)

feat

『手柄』,功績

芸当,離れ業

admittedly

明らかに,疑いなく

cost

〈品物が〉〈ある金額〉‘が'『かかる』,'を'要する

〈物事が〉…'を'『犠牲にさせる』,失わせる

〈仕事など〉‘の'手間(原価)を計算する

『代価』,値段;《しばしば複数形で》経費,費用

《the cost》『犠牲』,損失

《複数形で》訴訟費用

civil liberty

(法的に個人に保証された)市民[として]の自由

tough

(物が)『じょうぶな』

(肉などが)『堅い』

(体が)『屈強な』,じょうぶな,(人が)粘り強い,タフな

(法などが)融通のきかない,(人・意志が)がんこな

『骨の切れる』,やっかいな

《米》粗暴な

《話》不幸な,不運な,つらい

よた者,ごろつき,無法者

western

『西の』;西へ向かう;(風などが)西からの

《しばしば Western》『西洋の』

《しばしば Western》西部の,(特に)米国西部の

《通例 Western》(共産圏に対して)西側の

西部劇;米国の開拓時代を描いた小説

wealth

『富』,財産

《しばしば a wealth》『豊富』(な…),たくさん(の…)《+of+名》

allow

〈事〉'を'『許す』,〈人〉‘に'許可を与える

〈金〉'を'与える,やる

(…のために)…'を'用意しておく,見越しておく《+『名』+『for』+『名』(do『ing』)》

《まれ》…'を'認める

massively

どっしりと,重々しく,重苦しく

nutrition

(生物の)栄養摂取

栄養分,食物

water pipe

送水管

=hookah

placed

《英》《補語のみに用いて》(競馬などで)3着までに入賞する

sewage

下水の汚物,汚水

pipe

『管』,パイプ,筒(つつ)

(刻み用の)『パイプ』

笛;(1本の管から成る)管楽器(フルート・クラリネット・オーボエなど);(パイプオルガンの)音管

《複数形で》複数の管から成る楽器;パッグパイプ(bagpipe),パンの笛(Panpipe)

(船で)甲板長の号笛(呼び子);その笛の音

(鳥の)鳴き声;(人の)かん高い声

(人間・動物の)管状器官;(特に)気管

《しばしば受動態で》(…に)〈水・ガスなど〉‘を'管で送る《+『名』+『to』(『into』)+『名』》

〈家・部屋など〉‘に'(…の)配管をする《+『名』+『for』+『名』》

〈曲〉‘を'笛で吹く

…‘を'かん高い声で言う(歌う)

(甲板長が)〈船員〉‘を'号笛を吹いて召集する

〈衣服〉など〉‘に'玉縁飾りをつける,〈ケーキなど〉‘に'砂糖のひも状飾りをする

笛を吹く

かん高い声で言う(歌う)

dramatic

『劇の』,演劇の,劇に関する

『劇的な』,感動的な,印象的な

芝居がかりの

decrease

…'を'『減らす』

『減る』,少なくなる

〈U〉〈C〉(…の)『減少』,縮小《+『in』+『名』》

〈C〉(…の)減少量(額)《+『in』(『of』)+『名』》

disease

(体の)『病気』,疾患

(精神・道徳などの)病気,病弊

outdoor

『戸外の』,野外の

pollution

(…を)『汚すこと』,汚染すること;(…が)『汚されていること』《+『of』+『名』》

汚染物質(地域)

number one

《話》本人自身,自分独自

(組織などの)長,指揮者,ボス

《名詞の前または後に形容詞的に用いて》第一,最高級

killer

殺人者;屠殺(とさつ)者;殺し屋

indoor

『室内の』,『屋内の』

fact

〈C〉『事実』,実際にある(あった)事

〈U〉真相,真実(truth)

《the~》(法律用語で)犯行

estimate

…‘を'『見積る』,概算する

《副詞[句]を伴って》〈人物・状況など〉‘を'『評価する』・判断する

(…を)見積る《+『for』+『名』》

〈C〉(寸法・数量・価値などの)『見積り』,概算,評価[額];見積書《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉評価,評定《+『of』+『名』》

million

『100万』

(貨幣単位の)100万

《復数形で》(…の)多数,たくさん《+『of』+『名』》

『100万の』

多数の

burn

〈火・家などが〉『燃える』,『焼ける』

(火や熱によって)『焦げる』,日焼けする

『光』(『熱』)『を出す』

(…で)熱さを感じる,ほてる《+『with』+『名』》

(愛憎などで)燃える,かっかとなる《+『with』+『名』》

…'を'『燃やす』,『焼く』

…'を'焦がす;…'を'日焼けさせる

…'を'熱く感じさせる,'を'ほてらせる

…'を'燃料にする

『やけど』;焼け焦げ

『日焼け』

ロケットの噴射・(CDなどに)焼く、(音楽{おんがく}やデータなどを)(CDなどに)焼く

burning

燃えている,焼けている

燃えるように熱い;強烈な

火急の,差し迫った

supply

(…に)〈不足物・必要物〉を『供給する』,与える《+名+to(for)+名》

(不足物・必要物を)〈人・物〉‘に'『供給する』《+名+with+名》;(…に)…‘を'供給する《+名+to+名》

〈損害・不足など〉‘を'補う,埋め合わせる,〈必要など〉‘を'満たす

〈U〉(…の)『供給』,支給《+of+名》

〈C〉《単数形で》(…の)『供給量』,在庫量,蓄え《+of+名》

《複数形で》(軍隊・探検隊などの)糧食,補給品

〈U〉(需要に対する)供給

《複数形で》必要品

nearly

『ほとんど』,もう少しで

《まれ》(血縁・利害・関連などについて)密接に,親密に(closely)

choose

(多数の中から)〈人・物〉'を'『選択する』,選ぶ

〈事〉‘に'『決める』

(…の中から)『選択をする』,選ぶ《~『between』(『from』)+『名』》

欲する,望む

poor

『貧乏な,貧しい』

『貧相な』,みすぼらしい

(一定規準よりも)劣る,落ちる

《名詞の前にのみ用いて》哀れな,不運な,かわいそうな

《名詞の前にのみ用いて》故人となった,なくなった

《名詞の前にのみ用いて》《謙そん,またはおどけて》つまらない,取るに足らない

《the~》《名詞的に》《複数扱い》貧しい人々;かわいそうな人々

forecast

…‘を'『予測する』,予想する,予報する

『予想』,予測,(天気の)予報

front

《the~》(物の)『前面』,表;(玄関を含む建物の)正面;(…の)最前部《+『of』+『名』》

《the~》(本などの)最初の部分

〈U〉《しばしばa~》(物事に対する)態度

〈C〉(共通目的のための)共同戦線,運動,提携

〈C〉(街路・川・湖に面した)土地;《英》(海岸の)遊歩道

〈C〉戦線

《話》〈C〉世間の目をそらすための人(物);(…の)隠れみの《+『for』+『名』》

〈C〉(気象上の)前線

〈C〉前部に位置する(ある)もの(ワイシャツの胸当て,前頭部など)

『正面の』,前の;表の

(発音で)前舌音の

〈場所が〉…‘に'面する

(…を)…‘の'正面(前面)につける《+『名』+『with』+『名』》

《古》〈敵・困難・危険など〉‘に'立ち向かう,直面する

(…に)面する《+『on』(『to,toward,upon』)+『名』》

plant

(動物に対して)『植物』,草木・(樹木に対して)『草』,草本(そうほん)( 木部があまり発達せず地上部が一年で枯れる植物)・苗,苗木・生産設備,工場,プラント設備,装置・《俗》(人をおとしいれる)わな,おとり

〈苗など〉‘を'『植える』,〈種〉‘を'まく・(植物を) ‘に'植える《+『名』+『with』+『名』》

(…に)〈思想など〉‘を'植えつける《+『名』+『in』+『名』》・《場所の副詞[句]を伴って》(ある場所)…‘を'しっかりと置く(すえる,立てる)

・〈工場・生産設備など〉‘を'建設する・《俗》〈スパイ〉‘を'送りこむ,〈わな〉‘を'仕掛ける・(嫌疑がかかるように)こっそり置く

build

〈物〉'を'『組み立てる』,造る,建造する,建築する

(年月をかけて)〈事〉'を'『作り上げる』,築き上げる;《受動態で》〈体・性質〉'を'作る

〈U〉造り,講造(make)

〈U〉〈C〉体格

regardless

『むとんじゃくな』,不注意な;(…に)むとんじゃくな《+『of』+『名』》

とにかく(anyway)

(…に)かかわらず《+『of』+『名』》

rule

〈C〉『規則』,規定;法則

〈C〉『慣例』,慣習;通例,通則

〈U〉『支配』,統治;統治期間;統治権

〈C〉ものさし,定規(ruler)

〈国・人など〉‘を'『支配する』,統治する,統御する

《しばしば受動態で》〈感情などが〉〈人,人の行動など〉‘を'左右する,動かす

〈裁判所・裁判官などが〉…‘と'裁決する,決定する

〈紙〉‘に'線を引く

(…を)『支配する』,統治する《+『over』+『名』》

(…について)裁決する,判定する《+『on』+『名』》;(…に反対の)裁決をする《+『against』+『名』(do『ing』)》・〈米俗〉抜群である、最高である

assess

(課税額を決定するために)(…の金額に)〈財産・収入など〉'を'評価する,査定する《+『名』+『at』+『名』》

(…に)〈税金・料金など〉'を'課する,割り当てる《+『名』+『on』(『upon』)+『名』》

…'を'評価する,判断する

citizen

(法的義務を持ち,居住権などの公民権を得ている)『国民』,公民

(特に居住権を得ている)『市民』,住民

《米》(軍人・警察管などに対して)文民,一般人

decide

〈人が〉〈論争・問題など〉'を'『解決する』

〈人が〉『決心する』

〈物事が〉…'を'決定する

〈物事が〉〈人〉‘に'決意させる,決定させる

『決定する』

(…に不利な,有利な)判決を下す《+『against』(『for』,『in favor of』)+『名』》

unless

『もし…でなければ』,…でないかぎり

earth

《the~,時に[the]E-》『地球』

〈U〉(天,空に対して)『地』,地面

〈U〉『土』(soil)

《the~》世界;全世界の人々

〈C〉土(ど)類(金属酸化物)

〈C〉《英》アース,接地[線]

〈C〉《おもに英》(キツネなどの)穴

〈植物〉‘に'土をかぶせる《+『op』+『名』》

《英》…‘に'アース線をつなぐ;…‘を'アースする(《米》ground)

budget

(…の)『予算』,予算案《+『for』+『名』》《形容詞的に》『budget book』{名}〈C〉予算書『budget plan』{名}〈C〉《米》予算案

(ある期間の,ある事業の)予算を組む《+『for』+『名』》

somebody

『だれか』,ある人・〈C〉〈U〉ひとかどの人物,相当な人・〈U〉(名前不詳の)だれか

fire

『火』,炎

〈C〉『燃えているもの』,炉火,たき火

〈C〉〈U〉『火事』,火災

〈U〉(火のような)熱情,情熱

〈U〉(鉄砲などの)発射,射撃,砲火

<炉など>‘に'『燃料をくべる』,‘の'火をたく《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

…‘に'『火を付ける』,‘を'燃やす

<陶器など>‘を'焼く,焼いて作る

(…に向けて)<銃砲など>‘を'撃つ,<弾丸・ロケットなど>‘を'発射する《+『off』+『名』(+『名』+『off』)+『at』+『名』》

(…で)<感情など>‘を'燃え立たせる,<人>‘を'興奮させる《+『名』+『with』+『名』》

《話》(…)<石・ボールなど>‘を'投げつける,<質問・批評など>‘を'浴びせる《+『名』+『at』+『名』》

《話》(…から)<人>‘を'首にする,解雇する(dismiss)《+『名』+『from』+『名』》

(…に向かって)<人が>『発砲する』,<銃などが>発射される《+『名』+『at(into,on,upon』)+『名』》

ability

〈U〉『能力』,力量

《複数形で》特殊な才能,優れた手腕

Indian

インドの,インド人の

アメリカインディアンの

〈C〉インド人

(また『American Indian』)〈C〉『アメリカンインディアン』

〈U〉アメリカインディアンの言語

ethnicity

民族的特徴(背景),民族性

American

『アメリカ合衆国の』,米国の;アメリカ人の

北アメリカの;北米人の

南アメリカの;南米人の

南北アメリカの;南北アメリカ人の

米国人,アメリカ人

北(南)アメリカ人

=American English

venture

〈C〉〈U〉(生命や金をかける)『危険な企て,冒険』,(特に)商売上の冒険,投機

〈C〉投機の対象;冒険に賭(か)けた金(物)

〈反対されるようなこと,ばかだと思われるようなこと〉‘を'『あえて言う』,《文》…‘を'あえてする

《文》(…に)〈生命・財産など〉‘を'『危険にさらす』《+名+on(upon)+名》

《文》…‘の'『危険をおかす』,‘に'思い切っていどむ

(…に)あえて危険を冒す,(…を)思いきって進む《+on(upon)+名》

capitalist

資本家

《まれ》資本主義者

early

(時間・時期が)『早い』,『初期の』

昔の

(普通より,予定より)早い

近い将来の

(時間・時期的に)『早く』

(予定・ふだんより)早く

technology

科学技術,工業技術・科学(工業)技術的な方法(過程)・文明の環境利用(開発)・応用科学; 専門用語

pass

『通り過ぎる』,通る

〈時間が〉『過ぎる』,過ぎ去る

〈交通機関・道などが〉通っている

消え去る,なくなる:《遠回しに》死ぬ

(障害・試験などで)『通過する』,『合格する』

〈法案などが〉通過する,可決される

〈事が〉起こる

移る,変わる

〈言葉などが〉交わされる,やりとりされる

(…として)通用する《+『as』(『for』)+『名』》

(球技で)パスする

(カードゲームで)パスする,自分の番を見送る

…‘を'『通り過ぎる』,‘の'そばを通る

〈試験など〉‘に'『合格する』;〈人〉‘を'『合格させる』

…‘を'『手渡す』,回す;…‘を'伝える

…‘を'『通過させる』,動かす

〈ある点・程度など〉‘を'『越える』;〈歩行者・車など〉‘を'『追い抜く』

〈時〉‘を'『過ごす』;…‘を'経験する

〈法案など〉‘を'『通す』;〈法案などが〉〈議会など〉‘を'通過する

(…に対して)〈判決・批評など〉‘を'下す,述べる《+『名』+『on』(『upon』)+『名』》

〈ボール・パック〉‘を'味方の選手に送る,パスする

出入許可[証];無料入場券;(鉄道などの)[フリー]パス

(試験の)合格,及第

山道,峠;細道,抜け道

《話》《a~》困った状況,危機

(奇術・ふき掃除などの)手の動き,手つき

(球技で)送球,パス;(野球で)四球による出塁

(カードゲームで)パス

test

(人の能力などの)『試験』,考査,テスト

(物事の)『試験』,検済,試錬,実験《+of+名》

化学分析;試薬

=test match

…‘を'『試験する』,検査する

…‘を'化学分析する

(…の)試験を受ける,試験をする《+for+名》

viable

生存できる,生活できる,生育できる

実行できる

technically

専門的に,技術的に;専門語で

deliver

(人・場所に)〈手紙・荷物など〉'を'『配達する』,届ける;〈伝言など〉'を'伝える《+『名』+『to』+『名』》

(…に)〈打撃・攻撃など〉'を'『加える』;〈球〉'を'投げる《+『名』+『to』+『名』》

〈意見など〉'を'『述べる』,〈判決など〉'を'申し渡す

(…から)〈人〉'を'『朽う』,解放する《+『名』+『from』+『名』》

(…に)…'を'引き渡す《+『名』+『to』+『名』》

〈子〉'を'分娩(ぶんべん)させる;〈妊婦〉‘に'分娩させる

benefit

〈C〉〈U〉ためになること(もの),利益,恩恵

〈C〉(国家などにより支払われる)給付金,手当

〈U〉慈善興行,募金興行

…‘の'ためになる,‘に'利益を与える

(…で)利益を得る《from(by)+名》

timetable

時間表,時間割り;(鉄道の)時刻表

(…のために)…‘の'計画表(時間割り)を作る《+名+for+名》;(…するように)…‘の'計画表を作る《+名+to do》

third

《the ~》『第3番目の』,3番目の

3分の1の

《the ~》『第3』,3番目[のもの],(月の)『3日』

〈C〉『3分の1』

〈C〉(音楽で)3度[音程]

〈U〉(自動車などの)サード(第3速)[ギア]

第3に,3番目に

subsidy

(国家・団体などの)補助金,同成金,奨励金

mandate

〈C〉命令,指令

〈C〉(上級裁判所から下級裁判所への,または上級官吏から下級官吏への)命令[書]

《単数形で》(選挙民が選挙によって与える議員・議会への)委任,権能付与

〈U〉(国際連盟による)委任統治

〈領土・植民地など〉‘の'統治を委任する

stand

〈人・動物が〉『立つ』,立っている

(すわっていたのが)『立ち上がる』,起立する《+『up』》

〈物が〉(ある場所に)『立っている』,立てかけてある,置かれている

《副詞[句]を伴って》『位置する』ある(進行形にできない)

〈人物が〉状態(関係)にある

〈人が〉(…に)(賛成・反対の)態度をとる,主張をする《+『for』(『against』)+『名』》

《『stand』+『名』(『形』)〈補〉》〈身長・得点・温度・順位などが〉(…で)ある

立ち止まる;〈車・機械などが〉停止している

〈主張などが〉変わらないでいる,ぐらつかない;〈規則などが〉有効である(進行形にできない)

〈水などが〉よどむ;〈涙・汗などが〉たまる

《副詞[句]を伴って》(船が)針路をとる

…‘を'『立てる』,立たせる,立てかける;…‘を'置く,すえる

…‘に'『立ち向かう』;…‘に'ひるまない;…‘を'守り通す

《追例否定文で》…‘に'『耐える』,‘を'がまんする(進行形にできない)

〈検査など〉‘を'受ける;〈運命など〉‘に'従う

《話》…‘を'おごる

〈任務など〉‘を'務める

『立つこと;立ち止まること』,停止

防御,抵抗

立場,(明確な)態度,意見

位置,場所

《しばしば複合語を作って》『台』,…立て,…掛け

《米》=witness stand

『屋台店』,売店

(タクシー・バスなどの)駐車場・乗り場

《通例the stands》『観覧席』,さじき,スタンド

(同一の地域・種類・樹齢の)立ち木,樹木,草木,作物

(巡業興行団の)巡業[先],巡回[地]

foot

〈C〉(人間・動物の)『足』(くるぶしから先の部分);(生物体の)足状の部分

〈C〉《通例the~》(高い物・長い物の)『足部』,下部,低部《+『of』+『名』》

〈C〉《通例the foot》(階級・地位などの)最下位《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉『歩み』,足取り

〈C〉『フィート』(長さの単位で12インチ,30.48センチ)

〈C〉詩脚(詩における韻律の単位)

〈C〉《通例単数形で》(靴下の)足の部分

〈勘定など〉‘を'支払う

maintain

〈ある状催・動作〉‘を'『維持する』,続ける,保つ

〈施設など〉‘を'手入れして保存する,保全する

…‘を'『主張する』,と断言する

(…を収入で)〈家族など〉‘を'『扶養する』,養う《+『名』+『on』+『名』》

(攻撃・危険から)…‘を'擁護する,守る

beg

(…に)〈食物・衣服・金銭など〉'を'『くださいと頼む』,〈恩恵・許しなど〉'を'懇願する(ask for)《+『名』+『from』(『of』)+『名』》

〈人〉‘に'『懇願する』,熱心に頼む

『施しを請う』;こじきをする

(…を)『熱心に頼む』,懇願する

foreign

『外国の』;外国からの;外国との

《名詞の前にのみ用いて》異質の,外部からの

《補語にのみ用いて》(…に)無縁の,(…と)全く異なる《+『to』+『名』》

trade

〈U〉『商業』,商売

〈C〉交換

〈C〉〈U〉『職業』

〈U〉《the trade》《集合的に》堂業者

〈U〉《the trade》…業[界]

〈U〉《形容詞[句]を伴って》売り上げ高;《集合的に》顧客,得意先

《the trades》《話》=trade wind

(…を)『売買する,商う』《+in+名》

交換する

(…と)商売を営む,貿易をする《+with+名》

(人と)〈物〉‘を'『交換する』《+名〈物〉+with+名〈人〉》;(物と)〈物〉‘を'交換する《+名〈物〉+for+名〈物〉》

shift

〈人・場所・位置など〉‘を'『移し替える』,置き換える

…‘を'変える,取り替える

〈自動車のギヤ〉‘を'入れ変える

(…へ)『変わる』,移る《+『to』+『名』》

車のギヤを変える;〈車が〉ギヤが入れ変わる・『変換』,転換;移動

(仕事、作業の)『交替』,交替製;交替の組(人);交替時間

(特に,自動車)変速装置

やりくり[算段],一時しのぎの手段,便法;ずるい手段,策略

シフトドレス(肩から腰までまっすぐした線のゆったりしたワンピース);スリップ

occur

〈異状な事が〉『起こる』

〈考えが〉『浮かぶ』

在存する,見いだされる

simply

『簡単に』,分かり易く

『飾り気なく』,簡素に;もったいぶらないで,率直に

『単に』,ただ(merely, only)

『全く』,ほんとうに(really);とても,悲常に(very much)

building

〈C〉『建物』,ビルディング;(一般に)建造物

〈U〉建築,建築術

basis

『根拠』,基準;…制

(混合物の)主成分

adjust

…'を'『調節する』;(…に)…'を'合わせる《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》

〈争い・不和〉'を'調停する

(…に)順応する,適応する《+『to』+『名』》

aim

(…に)〈銃・矢・ミサイルなど〉‘の'『ねらいをつける』,'を'向ける,〈物〉'を'ねらって投げつける《+『名』+『at』+『名』》

(…に)〈批判・皮肉など〉'を'『向ける』《+『名』+『at』+『名』》

(…を)『ねらう』,(…に)ねらいをつける《+『at』+『名』》

『目ざす』,目的とする

〈U〉(銃などの)『照準』,ねらい

〈C〉〈U〉『目的』,意図,ねらい

meeting

〈C〉『集会』,『会合』(assembly)

〈C〉《単数形で》出会い;(人物が)いっしょになること《+『of』+『名』》

〈U〉《the ~》《集合的に》参加者,参会者,会衆

〈C〉物がいっしょになる場所(地点);(川の)合流点,(道路の)交差点(junction)

〈C〉(特にクエーカー教徒の)礼拝集会,宗教会

area

〈U〉〈C〉『面積』

〈C〉『地域』,『地方』(region, district)

〈C〉(活動・研究・興味などの及ぶ)『範囲』,『領域』(range)《+『of』+『名』》

〈C〉《英》=areaway 1

generation

〈C〉《the ~》《集合的に》《単数扱い》『同時代の人人』,[同]世代

〈C〉〈U〉(家の)『一代』

〈C〉世代(ある代の出生から次の代の出生までの期間,約30年)

〈U〉(電気などの)『発生』,生成《+『of』+『名』》

draw

…‘を'『引く』,引っぱる

《副詞[句]を伴って》…‘を'『引いて』(ある状態に)『する』

(…から)…‘を'『引き抜く』,取り出す《+『名』+『from』(『out of』)+『名』》

(…から)〈液体など〉‘を'『くみ出す』,くみ上げる《+『名』+『from』+『名』》

(…から)…‘を'得る,引き出す《+『名』+『from』+『名』》

〈事〉‘を'招く,もたらす

〈人〉‘を'引きつける,引き寄せる

〈絵・図〉‘を'『線で描く』,〈線〉‘を'引く

…‘を'描写する,述べる

〈文書〉‘を'書く,作成する;〈小切手〉‘を'振り出す

〈息〉‘を'吸い込む;〈ため息〉‘を'つく

…‘を'引き伸ばす,いっぱいに張る

〈くじなど〉‘を'引く,引き当てる

〈勝負など〉‘を'引き分ける

喫水が…‘だけ'ある

《副詞[句]を伴って》『動く』,『近づく』,行く

(…に向けて)剣(ピストル)を抜く《+『on』+『名』》

《副詞[句]を伴って》人を引き付ける

《副詞[句]を伴って》『線で書く』

くじを引く

《副詞[句]を伴って》〈水が〉はける,〈パイプ・煙突などが〉通る

(勝負などが)引き分けになる

〈茶などが〉出る

〈船が〉喫水する

引くこと,抜くこと,(たばこなどの)一吸い,一服

(人を)引きつけるもの,呼び物,人気者

くじ引き,抽せん(lot)

引き分け,無勝負

board

〈C〉(ある程度の長さと幅をもった薄い)『板』

〈C〉ボール紙,台紙

〈C〉食卓;〈U〉食事,(特に有料の)まかない

〈C〉甲板(かんぱん),船べり

〈C〉『委員会』;(官庁の)局,部,課

《the boards》舞台

…‘に'板を張る,'を'板で囲う《+『up』(『over』)+『名,』+『名』+『up』(『over』)》

…‘に'食事を出す,'を'まかない付で下宿させる

…‘に'乗り込む

(…に)まかない付きで下宿する,食事つきで滞在する《+『at』+『名』〈場所〉,+『with』+『名』〈人〉》

position

〈C〉『位置;場所』;所在地

〈U〉所定の位置,適所

〈C〉『姿勢』,構え

〈U〉有利な地位(立場)

〈C〉《通例単数形で》(周囲の状況と関連する)『立場,境遇』;形勢,情況

〈C〉見解,態度

〈C〉(…としての)勤め口,職《+『as(of)+名』》

〈C〉(…の中の)地位《+『in+名』》

〈U〉(特に高い)社会的地位

《副詞[句]を伴って》…‘を'適当な(特定の)場所に置く

scale

《しばしば複数形で》『てんびん』,はかり

てんびんのさら

《重量を表す副詞[句]を伴って》…の目方(体重)がある

…‘を'てんびんではかる

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

solar

『太陽の』,太陽からの;太陽の作用による

versus

(訴訟・競技などで)…対(《略》v.,vs.)(against)

(比較や二者択一において)…に対して

battery

〈C〉砲兵中隊;砲列,砲台;(軍艦の)備砲

〈C〉『電池』,バッてり‐

〈C〉一組みの器具;(関連するものの)一群,一連《+『of』+『名』》

〈C〉(野球で)バッテリー(投手と捕手)

〈U〉(法律用語で)殴打,暴行

hold

(手などに)…‘を'『持つ』,『持っている』,つかむ,つかんでいる・〈人・物〉‘を'『押しとどめる』,押えておく,留めておく・《副詞[句]を伴って》(ある位置・状態に)〈手・足など体の一部〉‘を'『保つ』(keep) ・〈容器などが〉〈物など〉‘を'『入れている』,収容できる(進行形にできない) ・〈重い荷物など〉‘に'耐える,持ちこたえる(bear);〈物〉‘を'支える(support) ・〈職・地位など〉‘を'占める,占めている(進行形にできない) ・〈土地・財産など〉‘を'所有している(進行形にできない) ・〈会など〉‘を'開催する,〈式〉‘を'行う・〈軍隊などが〉〈土地など〉‘を'確保する;(敵などから)〈とりでなど〉‘を'守る《+『名』+『against』+『名』》・〈注意・関心・興味など〉‘を'引きつけておく,引き留めておく・〈考え・意見など〉‘を'心にいだいている・…‘と'考える,信ずる

『しっかりと付いている』,切れ(折れ)ないでいる・(…に)『しっかりつかまっている』,しがみついている《+『to』+『名』》・(約束・信念などを)固く守る《+『to』+『名』》・《『hold』+『形』〈補〉》(…の)『ままである』・(引き続いて)有効である,当てはまる・〈U〉〈C〉(…を)‐手でつかむ(握る)こと』,把握《+『of』(『on』)+『名』》・〈U〉(人の心などを)つかむこと,支配[力],掌握《+『on』(『over』)+『名』》・〈C〉つかまるもの,手(足)がかり・(音楽の記号の)フェルマータ

regulation

〈C〉『規則』,『規定』;法規,条例

〈U〉(…の)『規制』,『調整』《+『of』+『名』》

正規の,規定どおりの

scientific

(比較変化なし)『科学の』(に関する),学術的な

(科学のように)体系的な,正確な

thinking

『思考力のある』,考える;思慮深い

考えること,思考,思索

考え,意見,判断

radiological

放射線[医]学の

health

『健康』,健全

(体の)状態,調子

《To one's health!》(健康を祝しての)乾杯

communicate

〈知識・情報・思想など〉'を'『伝える』,伝達する

《文》(…に)〈病気・熱・動きなど〉'を'伝染させる《+『名』+『to』+『名』》

…‘に'聖餐(せいさん)を与える

(…と)『通信する』,連絡する《+『with』+『名』》

《文》〈場所・部屋などが〉(…に)通じている,連絡する《+『with』+『名』》

public

《名詞の前にのみ用いて》『公の』,『公共の』,公衆の

公開の

《名詞の前にのみ用いて》『公務の』,公務に従事する

一般に知れ渡っている,周知の

《the~》《集合的に》『一般の人々』,公衆

《the~》《a~》…界,…仲間

govern

(権限をもって)〈国・国民〉‘を'『治める』,統治する

〈学校など〉‘を'管理する,運営する

〈行動など〉‘を'『左右する』,‘に'影響を及ぼす

〈感情など〉‘を'抑制する,抑える

〈文法で〉〈目的語〉‘を'支配する

『治める』,統治する,支配する

管理する,運営する

nuclear reactor

原子炉

knowledge

《時にa ~》『知識』,精通,認識,理解

(…を)知っていること《+『that 節』》

improve

…‘を'『もっとよくする』,改良する,改善する

〈時間・機会など〉‘を'『利用する』

(…の点で)『よくなる』,りっぱになる,上達する(become better)《+『in』+『名』》

regulate

(規則などで)…‘を'『規制する』,『統制する』

〈機械など〉‘を'『調整する』

〈量や率など〉‘を'ある限度内におさえる

dollar

『ドル』(米国の貨幣単位で100セント;記号は$,$)

ドル(カナダ・ニュージーランド・オーストラリアなどの貨幣単位)

1ドル紙幣,1ドル金貨,1ドル銀貨

power plant

発電所(またpower house・power station)

動力装置

historical

『歴史の』,史学の

『史実の基づく』,歴史上の

military

『軍隊の』,軍人の,戦争の

軍隊(陸・海・空軍を含む)(the armed forces)

cent

〈C〉『セント』(1ドルの1

100;米国・カナダの貨幣単位;《略》¢)

〈C〉1セント銅貨

〈U〉(単位としての)100

kilowatt

キロワット(1000ワット;《略》『kw.,KW,K.W.』)

hour

〈C〉(60分としての)『1時間』(《略》h,H,hr,複hrs)

〈C〉(時計で示される)『時刻』,時

〈C〉(ある事をする)特定の時間,定刻

〈C〉(一般的な)時,時間

《複数形》勤務(営業)時間

〈C〉1時間の道のり

〈C〉(授業の)1時間,1時限;(大学などの)履習単位(1週間の授業時間数)

《the~》現在

chance

〈C〉〈U〉『偶然』,偶然のでき事;運,めぐり合わせ

〈U〉〈C〉(何かが起こる)『公算』,見込み,可能性(probability)

〈C〉『好機』,機会(opportunity)

〈C〉危険,冒険;かけ

《『chance to』 do》〈人が〉偶然;する

《『it chances』+『that』『節』》〈物事が〉偶然に起こる

…'を'運を天に任せてする

偶然の,はずみの

miracle

『奇跡』,神わざ

『驚嘆すべきこと』;(…の)驚異《+『of』+『名』》

safe

安全な,危険のない

《come,arrive,bring,keepなどの補語にのみ用いて》無事な(に)

危険を引き起こさない,危害を加えない

安全を心がける,危険をおかさない

『確かな』,まちがいのない

(野球で)セーフの

『金庫』

(食料などを入れる)安全戸棚,貯蔵容器

cheap

『値段が安い』,料金が安い,安く売る

『安っぽい』,安物の,質の悪い,価値のない

下品な,野卑な

簡単に手に入る

《おもに米》(人が)けちな,けちくさい(stingy)

安く

安っぽく

carry

…'を'『運ぶ』,運搬する,持って行く(来る)

(身につけて)…'を'『持ち歩く』,携帯する《+『名』+『about』(『with』,『on』)+『名』》

…[の重さ]'を'支える

(特徴・特性・結果として)…'を'伴う,含む

(電線・パイプなどが)…'を'導く,伝導する

(ある点まで,ある方向へ)…'を'伸ばす,広げる《+『名』+『into』+『名』》

…'を'勝ち取る,得る;…‘の'主導権をとる

〈物事が〉(…に)〈人〉'を'かり立てる,行かせる《+『名』+『to』+『名』》

〈新聞などが〉…'を'掲載する,伝える

〈動議など〉'を'通過させる

(努力・才能によって)…'を'支える,‘の'責任を果たす

《話》…'を'援助する,‘の'首をつないでおく

〈自分〉‘の'身を処する(受動態にできない)

(ある距離まで)『達する』,届く

投票で採択される

物を運ぶ

(鉄砲の)射程;(ゴルフ・野球の飛球の)飛距離

(2つの水路間の)陸上運搬,連水陸路

運ぶこと,持っていくこと

idea

(心に浮かんだ)『考え』,思考;考えること

(はっきりとした)『意見』,信念,見解

『案』,計画,着想,意図,ねらい

(哲学上の)概念,理念

leader

『指導者』,先導者,主将

《英》(また『leading article』)(新聞などの)社説,論説)editorial)

《米》(釣り針を釣り糸に連結する)はりす

《米》合唱団の指揮者;《英》(オーケストラの)首席第1バイオリン奏者

support

…‘を'『支える』

〈家族など〉‘を'『養う』,扶養する

〈人・主義など〉‘を'『支持する』,擁護する

(精神的に)〈人〉‘を'力づける;(金銭的に)〈人〉‘を'援助する

〈見解など〉‘を'立証する,裏書きする

…‘に'耐える,がまんする

〈U〉(…を)『支えること』,(…の)支持,援助《+of+名》

〈U〉(重さを支える)支柱,突っ張り

〈C〉『扶養する人』;〈U〉生活費

〈U〉(精神的)支え,(経済的)援助

past

『過ぎ去った』,終わった(over)

《名詞の前にのみ用いて》『過去に起こった』,過去の,昔の

《期間を表す語の前後で完了形の文で用いて》(…の期間を)『過ぎた』,最近(…)の

《名詞の前にのみ用いて》『前任の』,元の

(文法で)過去の

(場所)『を通り越して』,の先に

(時刻)『を過ぎて』;(年齢)を過ぎて

(能力・限度など)『を越えて』,の及ばない

(ある数・量)『を越えて』,…以上

《the~》『過去』

《a~,one's~》(国などの)歴史;(人の)経歴,(特にいかがわしい)過去

過去[時制];過去形

『過ぎて』,通り越して

applause

『拍手かっさい』;称賛

関連動画