TED日本語 - オリヴィエ・スカラブレ: 次世代産業革命はすぐそこに来ている

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

過去50年間、世界の経済成長は鈍化していますが、この問題の打開策は意外な所からもたらされるかもしれません。それは製造業に対してこれまでになかった視点から新しい形で繰り出されます。産業システム思想家のオリヴィエ・スカラブレは、「第4次産業革命」がマクロ経済の転換を起こし、雇用、生産性そして成長を飛躍的に促進するだろうと説いています。

Script

皆さん 大変です

(笑)

経済成長の鈍化は非常に大きな問題です 世界経済の成長は頭打ちです 既にご存知のことでしょう 実際 過去50年間に 経済成長率は低下し続けてきました このままでは 私達は次の10年の 成長の無い世界での生き方を 学ばなくてはなりません これは恐ろしいことです なぜなら 経済が成長しなくなれば ― 子供達はより良い生活を望めなくなります 更に恐ろしいことは 世界経済全体が成長を止めると 一人一人の取り分が 小さくなると言う事です 私達は取り分を求めて 争うようになるでしょう これでは緊張や深刻な紛争が 生まれてしまいます 経済成長は非常に重要なことです

成長の歴史を振り返ってみましょう 成長が著しい時代は 常に大きな製造技術の革命によって 後押しされて来ました 製造革命は 50から60年ごとに 3度起こりました 19世紀半ばの蒸気エンジン 20世紀初頭にフォード氏により広まった ― 大量生産モデル そして 1970年代には 最初の自動化の波がきました

なぜ これらの製造革命は 世界経済を飛躍的に発展させたのでしょうか? それは 生産性の飛躍的な向上によるものです 単純なことです 成長するためには より多く生産して より多くのモノを 経済に投入する必要があります つまり 労働力を増やすか 資本を増やすか 生産性を高めるかが必要なのです 3度とも生産性の向上が成長のカギでした

今日は 私達は新しい変革を まさに迎えようとしているということを お話ししたいと思います この変化は 驚くべきことに また製造業からもたらされるのです この変化は 私達が成長の停滞から抜け出し ― 過去10年に渡って形成されてきた 「グローバル化」というものを ― 根本的に変えるものなのです 今から 現在興りつつある この素晴らしい第4次産業革命について お話しします

前回の革命からこれまでに 製造業に進歩が なかった訳ではありません 実際 製造業を活性化する試みは あったものの 不十分な結果にとどまりました どんな試みも 再び成長を促すために必要な 本格的なてこ入れにはなりませんでした 例えば コスト削減と安い労働力による 恩恵を受けるために 工場を海外へ移転しましたが この試みは生産性の向上に繋がらなかったうえ ほんの短い間 コストを抑えただけでした 労働者の賃金はすぐに上昇したからです すると 今度は工場を大きくし 生産する製品数を絞り込みました この考え方では1つの製品を大量に生産し 需要に応じて売れるように 製品在庫を蓄えるのです

この方法でしばらくの間は 生産性が向上しましたが しかしまた サプライチェーンに 硬直性をもたらすことにもなりました 例えばファッション小売業です 伝統的なアパレル会社は 海外に グローバルで 柔軟性のない サプライチェーンを確立しました すると Zaraのような ファストファッションが コレクションの入れ替えサイクルを 1年に2回から ひと月に1回にしたときに どの企業もこのペースに ついて行けませんでした 今 多くのアパレル会社は 困難な状況下にあります

そう このような欠陥を有するのが 今の 製造工場の実状です 蓋を空けてみると 50年前と同じように見えるのです ただ単に 場所、規模、運営方法が変わっただけです 50年前と変わっていないものなんて 他に思いつかないですね ダメですよね これまで様々な方法で改善を試みましたが それも限界に突き当たっています

製造モデルの改良失敗の後 私達は成長が 製造業以外から もたらされると考えました ハイテクが注目され ずいぶん多くのイノベーションが 生まれました 例えば インターネットが 成長を促すものとして期待されました そしてご存知のように ネットは私達の生活を変え ― メディア、サービス、エンターテイメントの業界に 大きな波を起こしましたが 生産性には あまり影響を与えませんでした 実際は 驚くべきことに 様々なイノベーションの甲斐なく 生産性は下がる一方です 想像してみてください 職場に座り Facebookをくまなくチェックし YouTubeのビデオを見る… こういったことが私達の生産性を下げたのです おかしいですね

(笑)

だから私達は成長しなくなったのです 製造業の改革に失敗したまま 大きな技術革新は 他の分野で進んでいました でも もし両者を 組み合わせられたらどうでしょう もし 既存の製造業と大きな技術革新が 組み合わさることで 次の大きな製造改革が起きるとすれば どうでしょう

そうです! これが 第4次産業革命です 今現実に 起こっていることです 主要な技術は 製造業に本格的に 組み込まれ始めています これにより 工業生産性は 3分の1以上改善します この圧倒的な向上は 経済成長に大きく貢献します いくつか実例をご紹介しましょう

最新の産業ロボットを 見たことがあるでしょうか? 人間と同じサイズで 反復作業ではない 複雑な作業を 人間と連携して行うことができるように プログラムすることができるのです 現状 工場で行われる作業の 8%のみが自動化されています しかもそれは あまり複雑ではない 繰り返し作業が主です 10年後にはそれが25%に上昇するでしょう つまり 2025年には 産業用ロボットが人間の労働力に加わることで 全体で20%も生産性が向上します つまり 20%多く製品が作られることで 20%の追加成長が達成されるのです

これはステキな 未来のおとぎ話ではありません このようなロボットはもうすでに働いています 昨年 米国のサイバーマンデーにアマゾンでは あらゆる商品の仕分けと出荷を ロボットが手伝いました ネット小売りの書入れ時です 米国では昨年のその日に オンラインショッピング史上 最大の取引を記録しました その日の電子機器の売り上げは 30億ドルです これは実質の経済成長です

更に 3Dプリント技術が生まれました 3Dプリントはプラスチックの製造工程を 改善したばかりでなく 金属製品にも進出し始めています 両者の市場は決して小さくなく プラスチックと金属とで 世界の工業生産の 25%を占めています

航空宇宙産業における 実例をお話しします 燃料ノズルは製品の中で 最も複雑な部品の1つです なぜなら 部品は20種類もの パーツからできていて それぞれ別々に作った後で 手間暇をかけて組み立てます しかし 3Dプリント技術によって これら20個の異なるパーツを 1点にまとめてしまうことが できるのです 結果として 生産性が40%向上します アウトプットが40%増えると 40%多くの成長が この産業にもたらされるのです

そして実際には この新たな製造革命は 生産性以上の効果ももたらします さらに優れた よりスマートな製品が 作れるのです つまり スケール・カスタマイゼーションです これまで大量生産されてきた商品と 同じ費用と生産期間で あなたに必要な機能を備え 望みのデザインの製品を 買うことができる世界を 想像してみてください 例えば車、衣服、携帯電話などです 新しい製造革命は これを可能にします

最新のロボットは セットアップの時間や 機能の増強をしなくても 多様にプログラムすることができます 3Dプリンターは どのような カスタムデザインも瞬時に作ることができます 個人ごとに仕向けた1品の生産も 量産品と同じ費用と期間で 作ることができるようになったのです 今お話しした例は 進展中の製造革命を 描いたほんの数例にすぎません

製造業の生産性が向上するだけでなく これまでには無かった 柔軟性も加わります これが現在の成長に 欠けている要素なのです さらに 製造業がこのように 新たな道を開くことによって 更なるチャンスが生まれてきます マクロ経済の大きな転換が起こります

まず 海外移転していた工場が国内に戻ります スケール・カスタマイゼーションの世界では 消費者の近くで生産することが 新たな標準です

そして 工場は小さくなり 機動的になります 工場の大きさではなく 柔軟性が重要視されていきます 工場では オーダーメードされた 多品種の製品が作られるようになります この変化は極めて大きいです

グローバル化が新たな時代に突入します 東西貿易の流れが 地域内貿易の流れに代わります 地域のための地域による製造です こういう風に考えていくと 古いモデルは馬鹿馬鹿しく見えてきます 在庫を積み上げて 最終消費者の手元に届くまでに 商品は世界中を移動する 新しいモデルでは 製品を消費者の近くで生産します この方が環境を汚さず 地球に優しいのです 成熟経済において 製造が国内で行われることで 雇用が創出され 生産性の向上と経済成長が促進されます 良い話ではないでしょうか?

しかし 経済は自動的に 成長するものではありません 成熟経済も成長を追求しなくてはいけません 私達は労働力を大々的に 訓練し直さなくてはいけません 私の母国であるフランスを含めた多くの国々は 製造業に未来はない 遠くの国で行われているものだと ― 子供達に教えてきました この考えを180°変えて 製造業の教育を 大学で再開しなくてはいけません このような大胆な改革をする国だけが 今後成長することができるのです

また この革命は 途上国にとってもチャンスです もうすぐ 中国などの新興経済国は 「世界の工場」ではなくなるでしょう 新興国が裕福になっていくにつれて このモデルは長期的に 持続可能ではないことがわかっていました 昨年の時点で ブラジルで生産するコストは フランスと同じでした 2018年には 中国での製造コストは 米国と変わらなくなるでしょう

新・製造革命は 新興国での製造モデルから 国内消費によるモデルへの移行を 加速させていくでしょう 良い傾向です 成長はこのようにして生まれるからです 今後5年で 未来の中国が生む消費者10億人は ヨーロッパのトップ5市場全体よりも 大きな力で 世界経済を活気づけていくでしょう

第4次産業革命は 全ての人にとってチャンスなのです 正しい方法で行えば 各国の経済は 継続的に成長することができるでしょう すると 富は全ての人達に より均等に与えられ 子供達の未来も明るくなります

ありがとうございました

(拍手)

Guys, we have an issue.

(Laughter)

Growth is fading away, and it's a big deal. Our global economy stops growing. And it's not new. Growth has actually declined for the last 50 years. If we continue like this, we need to learn how to live in a world with no growth in the next decade. This is scary because when the economy doesn't grow, our children don't get better lives. What's even scarier is that when the pie does not grow, each of us get a smaller piece. We're then ready to fight for a bigger one. This creates tensions and serious conflicts. Growth matters a lot.

If we look at the history of growth, times of big growth have always been fueled by big manufacturing revolutions. It happened three times, every 50-60 years. The steam engine in the middle of the 19th century, the mass-production model in the beginning of the 20th century -- thanks, Mr. Ford. And the first automation wave in the 1970s.

Why did these manufacturing revolutions create huge growth in our economies? Because they have injected huge productivity improvement. It's rather simple: in order to grow, you need to be producing more, putting more into our economy. This means either more labor or more capital or more productivity. Each time, productivity has been the growth lever.

I'm here today to tell you that we are on the verge of another huge change, and that this change, surprisingly enough, is going to come from manufacturing, again. It will get us out of our growth slump and it will change radically the way globalization has been shaped over the last decade. I'm here to tell you about the amazing fourth manufacturing revolution that is currently underway.

It's not as if we've done nothing with manufacturing since the last revolution. Actually, we've made some pretty lame attempts to try to revitalize it. But none of them have been the big overhaul we really need to get us growing again. For example, we've tried to relocate our factories offshore in order to reduce cost and take advantage of cheap labor. Not only did this not inspire productivity, but it only saved money for a short period of time, because cheap labor didn't stay cheap for long. Then, we've tried to make our factories larger and we specialized them by product. The idea was that we can make a lot of one product and stockpile it to be sold with demand.

This did help productivity for a while. But it introduced a lot of rigidities in our supply chain. Let's take fashion retail. Traditional clothing companies have built offshore, global, rigid supply chains. When fast-fashion competitors like Zara started replenishing their stocks faster from two collections a year to one collection a month, none of them have been able to keep up with the pace. Most of them are in great difficulties today.

Yet, with all of their shortcomings, those are the factories we know today. When you open the doors, they look the same as they did 50 years ago. We've just changed the location, the size, the way they operate. Can you name anything else that looks the same as it did 50 years ago? It's crazy. We've made all the tweaks to the model that we could, and now we hit its limits.

After all of our attempts to fix the manufacturing model failed, we thought growth could come from elsewhere. We turned to the tech sector -- there's been quite a lot of innovations there. Just to name one: the Internet. We hoped it could produce growth. And indeed, it changed our lives. It made big waves in the media, the service, the entertainment spaces. But it hasn't done much for productivity. Actually, what's surprising is that productivity is on the decline despite all of those innovation efforts. Imagine that -- sitting at work, scrolling through Facebook, watching videos on YouTube has made us less productive. Weird.

(Laughter)

This is why we are not growing. We failed at reinventing the manufacturing space, and large technological innovations have played away from it. But what if we could combine those forces? What if the existing manufacturing and large technological innovation came together to create the next big manufacturing reinvention.

Bingo! This is the fourth manufacturing revolution, and it's happening right now. Major technologies are entering the manufacturing space, big time. They will boost industrial productivity by more than a third. This is massive, and it will do a lot in creating growth. Let me tell you about some of them.

Have you already met advanced manufacturing robots? They are the size of humans, they actually collaborate with them, and they can be programmed in order to perform complex, non-repetitive tasks. Today in our factories, only 8 percent of the tasks are automated. The less complex, the more repetitive ones. It will be 25 percent in 10 years. It means that by 2025, advanced robots will complement workers to be, together,20 percent more productive, to manufacture 20 percent more outputs, to achieve 20 percent additional growth.

This isn't some fancy, futuristic idea. These robots are working for us right now. Last year in the US, they helped Amazon prepare and ship all the products required for Cyber Monday, the annual peak of online retail. Last year in the US, it was the biggest online shopping day of the year and of history. Consumers spent 3 billion dollars on electronics that day. That's real economic growth.

Then there's additive manufacturing, 3D printing. 3D printing has already improved plastic manufacturing and it's now making its way through metal. Those are not small industries. Plastic and metals represent 25 percent of global manufacturing production.

Let's take a real example. In the aerospace industry, fuel nozzles are some of the most complex parts to manufacture, for one reason: they are made up of 20 different parts that need to be separately produced and then painstakingly assembled. Aerospace companies are now using 3D printing, which allows them to turn those 20 different parts into just one. The results? 40 percent more productivity,40 percent more output produced,40 percent more growth for this specific industry.

But actually, the most exciting part of this new manufacturing revolution goes much beyond productivity. It's about producing better, smarter products. It's about scale customization. Imagine a world where you can buy the exact products you want with the functionalities you need, with the design you want, with the same cost and lead time as a product that's been mass produced, like your car, or your clothes or your cell phone. The new manufacturing revolution makes it possible.

Advanced robots can be programmed in order to perform any product configuration without any setup time or ramp up. 3D printers instantaneously produce any customized design. We are now able to produce a batch of one product, your product, at the same cost and lead time as a batch of many. Those are only a few examples of the manufacturing revolution at play.

Not only will manufacturing become more productive, it will also become more flexible, and those were exactly the elements of growth that we are missing. But actually, there are even some bigger implications for all of us when manufacturing will find its way back into the limelight. It will create a huge macroeconomic shift.

First, our factories will be relocated into our home markets. In the world of scale customization, consumer proximity is the new norm.

Then, our factories will be smaller, agile. Scale does not matter anymore, flexibility does. They will be operating on a multi-product, made-to-order basis. The change will be drastic.

Globalization will enter a new era. The East-to-West trade flows will be replaced by regional trade flows. East for East, West for West. When you think about that, the old model was pretty much insane. Piling up stocks, making products travel the whole world before they reach their end consumers. The new model, producing just next to the consumer market, will be much cleaner, much better for our environment. In mature economies, manufacturing will be back home, creating more employment, more productivity and more growth. Good news, isn't it?

But here's the thing with growth -- it does not come automatically. Mature economies will have to seize it. We'll have to massively re-train our workforce. In most countries, like in my country, France, we've told our children that manufacturing had no future. That it was something happening far away. We need to reverse that and teach manufacturing again at university. Only the countries that will boldly transform will be able to seize this growth.

It's also a chance for developing economies. Of course China and other emerging economies won't be the factory of the world anymore. Actually, it was not a sustainable model in the long term, as those countries are becoming richer. Last year, it was already as expensive to produce in Brazil as to produce in France. By 2018, manufacturing costs in China will be on par with the US.

The new manufacturing revolution will accelerate the transition of those emerging economies towards a model driven by domestic consumption. And this is good, because this is where growth will be created. In the next five years, the next billion consumers in China will inject more growth in our economies than the top five European markets together.

This fourth manufacturing revolution is a chance for all of us. If we play it right, we'll see sustainable growth in all of our economies. This means more wealth distributed to all of us and a better future for our children.

Thank you.

(Applause)

Guys,/ we have an issue.//

皆さん 大変です

(笑)

Growth is fading away,/ and it's a big deal.//

経済成長の鈍化は非常に大きな問題です

Our global economy stops growing.//

世界経済の成長は頭打ちです

And it's not new.//

既にご存知のことでしょう

Growth has actually declined for the last 50 years.//

実際 過去50年間に 経済成長率は低下し続けてきました

If we continue like this,/ we need to learn/ how to live in a world/ with no growth/ in the next decade.//

このままでは 私達は次の10年の 成長の無い世界での生き方を 学ばなくてはなりません

This is scary/ because/ when the economy doesn't grow,/ our children don't get better lives.//

これは恐ろしいことです なぜなら 経済が成長しなくなれば ― 子供達はより良い生活を望めなくなります

What's even scarier is/ that/ when the pie does not grow,/ each of us get a smaller piece.//

更に恐ろしいことは 世界経済全体が成長を止めると 一人一人の取り分が 小さくなると言う事です

We're then ready/ to fight for a bigger one.//

私達は取り分を求めて 争うようになるでしょう

これでは緊張や深刻な紛争が 生まれてしまいます

Growth matters a lot.//

経済成長は非常に重要なことです

If we look at the history of growth,/ times of big growth have always been fueled by big manufacturing revolutions.//

成長の歴史を振り返ってみましょう 成長が著しい時代は 常に大きな製造技術の革命によって 後押しされて来ました

It happened three times,/ every 50-60 years.//

製造革命は 50から60年ごとに 3度起こりました

The steam engine/ in the middle of the 19th century,/ the mass-production model/ in the beginning of the 20th century --/ thanks,/ Mr. Ford.//

19世紀半ばの蒸気エンジン 20世紀初頭にフォード氏により広まった ― 大量生産モデル

And the first automation wave/ in the 1970s.//

そして 1970年代には 最初の自動化の波がきました

Why did these manufacturing revolutions create huge growth/ in our economies?//

なぜ これらの製造革命は 世界経済を飛躍的に発展させたのでしょうか?

それは 生産性の飛躍的な向上によるものです

It's rather simple:/ in order to grow,/ you need to be producing more,/ putting more/ into our economy.//

単純なことです 成長するためには より多く生産して より多くのモノを 経済に投入する必要があります

This means either more labor or more capital or more productivity.//

つまり 労働力を増やすか 資本を増やすか 生産性を高めるかが必要なのです

Each time,/ productivity has been the growth lever.//

3度とも生産性の向上が成長のカギでした

I'm here/ today/ to tell you/ that we are on the verge of another huge change,/ and/ that this change,/ surprisingly enough,/ is going to come/ from manufacturing,/ again.//

今日は 私達は新しい変革を まさに迎えようとしているということを お話ししたいと思います この変化は 驚くべきことに また製造業からもたらされるのです

It will get us/ out of our growth slump/ and it will change radically/ the way globalization has been shaped over the last decade.//

この変化は 私達が成長の停滞から抜け出し ― 過去10年に渡って形成されてきた 「グローバル化」というものを ― 根本的に変えるものなのです

I'm here/ to tell you/ about the amazing fourth manufacturing revolution/ that is currently underway.//

今から 現在興りつつある この素晴らしい第4次産業革命について お話しします

It's not/ as if we've done nothing/ with manufacturing since the last revolution.//

前回の革命からこれまでに 製造業に進歩が なかった訳ではありません

Actually,/ we've made some pretty lame attempts/ to try to revitalize/ it.//

実際 製造業を活性化する試みは あったものの 不十分な結果にとどまりました

But none of them have been the big overhaul/ we really need to get/ us/ growing again.//

どんな試みも 再び成長を促すために必要な 本格的なてこ入れにはなりませんでした

For example,/ we've tried to relocate/ our factories offshore/ in order to reduce cost/ and take advantage of cheap labor.//

例えば コスト削減と安い労働力による 恩恵を受けるために 工場を海外へ移転しましたが

Not only did this not inspire productivity,/ but it only saved money/ for a short period of time,/ because cheap labor didn't stay cheap/ for long.//

この試みは生産性の向上に繋がらなかったうえ ほんの短い間 コストを抑えただけでした 労働者の賃金はすぐに上昇したからです

Then,/ we've tried to make/ our factories larger/ and we specialized them/ by product.//

すると 今度は工場を大きくし 生産する製品数を絞り込みました

The idea was/ that we can make a lot of one product/ and stockpile it/ to be sold with demand.//

この考え方では1つの製品を大量に生産し 需要に応じて売れるように 製品在庫を蓄えるのです

This did help productivity/ for a while.//

この方法でしばらくの間は 生産性が向上しましたが

But it introduced a lot of rigidities/ in our supply chain.//

しかしまた サプライチェーンに 硬直性をもたらすことにもなりました

例えばファッション小売業です

伝統的なアパレル会社は 海外に グローバルで 柔軟性のない サプライチェーンを確立しました

When fast-fashion competitors/ like Zara started replenishing/ their stocks faster/ from two collections/ a year/ to one collection/ a month,/ none of them have been able to keep up/ with the pace.//

すると Zaraのような ファストファッションが コレクションの入れ替えサイクルを 1年に2回から ひと月に1回にしたときに どの企業もこのペースに ついて行けませんでした

Most of them are in great difficulties today.//

今 多くのアパレル会社は 困難な状況下にあります

Yet,/ with all of their shortcomings,/ those are the factories/ we know today.//

そう このような欠陥を有するのが 今の 製造工場の実状です

When you open the doors,/ they look the same/ as they did 50 years ago.//

蓋を空けてみると 50年前と同じように見えるのです

We've just changed the location,/ the size,/ the way/ they operate.//

ただ単に 場所、規模、運営方法が変わっただけです

Can you name anything else/ that looks the same/ as it did 50 years ago?//

50年前と変わっていないものなんて 他に思いつかないですね

It's crazy.//

ダメですよね

We've made all the tweaks/ to the model/ that we could,/ and now/ we hit its limits.//

これまで様々な方法で改善を試みましたが それも限界に突き当たっています

After all of our attempts to fix the manufacturing model failed,/ we thought/ growth could come from elsewhere.//

製造モデルの改良失敗の後 私達は成長が 製造業以外から もたらされると考えました

We turned to the tech sector --/ there's been quite a lot of innovations there.//

ハイテクが注目され ずいぶん多くのイノベーションが 生まれました

Just to name one:/ the Internet.//

例えば インターネットが

We hoped/ it could produce growth.//

成長を促すものとして期待されました

And indeed,/ it changed our lives.//

そしてご存知のように ネットは私達の生活を変え ―

It made big waves/ in the media,/ the service,/ the entertainment spaces.//

メディア、サービス、エンターテイメントの業界に 大きな波を起こしましたが

But it hasn't done much/ for productivity.//

生産性には あまり影響を与えませんでした

Actually,/ what's surprising is/ that productivity is on the decline/ despite all of those innovation efforts.//

実際は 驚くべきことに 様々なイノベーションの甲斐なく 生産性は下がる一方です

Imagine/ that --/ sitting at work,/ scrolling through Facebook,/ watching videos/ on YouTube has made us/ less productive.//

想像してみてください 職場に座り Facebookをくまなくチェックし YouTubeのビデオを見る… こういったことが私達の生産性を下げたのです

おかしいですね

(笑)

This is/ why we are not growing.//

だから私達は成長しなくなったのです

We failed at reinventing the manufacturing space,/ and large technological innovations have played away/ from it.//

製造業の改革に失敗したまま 大きな技術革新は 他の分野で進んでいました

But what if we could combine those forces?//

でも もし両者を 組み合わせられたらどうでしょう

What if the existing manufacturing/ and large technological innovation came together/ to create the next big manufacturing reinvention.//

もし 既存の製造業と大きな技術革新が 組み合わさることで 次の大きな製造改革が起きるとすれば どうでしょう

そうです!

This is the fourth manufacturing revolution,/ and it's happening right now.//

これが 第4次産業革命です 今現実に 起こっていることです

主要な技術は 製造業に本格的に 組み込まれ始めています

They will boost industrial productivity/ by more/ than a third.//

これにより 工業生産性は 3分の1以上改善します

This is massive,/ and it will do a lot/ in creating growth.//

この圧倒的な向上は 経済成長に大きく貢献します

Let me/ tell you/ about some of them.//

いくつか実例をご紹介しましょう

Have you already met advanced manufacturing robots?//

最新の産業ロボットを 見たことがあるでしょうか?

They are the size of humans,/ they actually collaborate with them,/ and they can be programmed/ in order to perform complex, non-repetitive tasks.//

人間と同じサイズで 反復作業ではない 複雑な作業を 人間と連携して行うことができるように プログラムすることができるのです

Today/ in our factories,/ only 8 percent of the tasks are automated.//

現状 工場で行われる作業の 8%のみが自動化されています

The less complex,/ the more repetitive/ ones.//

しかもそれは あまり複雑ではない 繰り返し作業が主です

It will be 25 percent/ in 10 years.//

10年後にはそれが25%に上昇するでしょう

It means/ that by 2025,/ advanced robots will complement workers/ to be,/ together,/20 percent more productive,/ to manufacture 20 percent/ more outputs,/ to achieve 20 percent additional growth.//

つまり 2025年には 産業用ロボットが人間の労働力に加わることで 全体で20%も生産性が向上します つまり 20%多く製品が作られることで 20%の追加成長が達成されるのです

This isn't some fancy, futuristic idea.//

これはステキな 未来のおとぎ話ではありません

These robots are working for us right now.//

このようなロボットはもうすでに働いています

Last year/ in the US,/ they helped Amazon prepare and ship/ all the products required for Cyber Monday,/ the annual peak of online retail.//

昨年 米国のサイバーマンデーにアマゾンでは あらゆる商品の仕分けと出荷を ロボットが手伝いました ネット小売りの書入れ時です

Last year/ in the US,/ it was the biggest online shopping day of the year/ and of history.//

米国では昨年のその日に オンラインショッピング史上 最大の取引を記録しました

その日の電子機器の売り上げは 30億ドルです

これは実質の経済成長です

Then/ there's additive manufacturing,/ 3D printing.//

更に 3Dプリント技術が生まれました

3D printing has already improved plastic manufacturing/ and it's now making/ its way/ through metal.//

3Dプリントはプラスチックの製造工程を 改善したばかりでなく 金属製品にも進出し始めています

Those are not small industries.//

両者の市場は決して小さくなく

Plastic/ and metals represent 25 percent of global manufacturing production.//

プラスチックと金属とで 世界の工業生産の 25%を占めています

Let's take a real example.//

航空宇宙産業における

In the aerospace industry,/ fuel nozzles are some of the most complex parts/ to manufacture,/ for one reason:/ they are made up/ of 20 different parts/ that need to be separately produced/ and then painstakingly assembled.//

実例をお話しします 燃料ノズルは製品の中で 最も複雑な部品の1つです なぜなら 部品は20種類もの パーツからできていて それぞれ別々に作った後で 手間暇をかけて組み立てます

Aerospace companies are now using 3D printing,/ which allows them/ to turn those 20 different parts/ into just one.//

しかし 3Dプリント技術によって これら20個の異なるパーツを 1点にまとめてしまうことが できるのです

The results?//

結果として

40 percent more productivity,/40 percent/ more output produced,/40 percent/ more growth/ for this specific industry.//

生産性が40%向上します アウトプットが40%増えると 40%多くの成長が この産業にもたらされるのです

But actually,/ the most exciting part of this new manufacturing revolution goes much/ beyond productivity.//

そして実際には この新たな製造革命は 生産性以上の効果ももたらします

It's about producing better, smarter products.//

さらに優れた よりスマートな製品が 作れるのです

It's about scale customization.//

つまり スケール・カスタマイゼーションです

Imagine/ a world/ where you can buy the exact products/ you want with the functionalities/ you need,/ with the design/ you want,/ with the same cost and lead time/ as a product/ that's been/ mass produced,/ like your car,/ or your clothes or your cell phone.//

これまで大量生産されてきた商品と 同じ費用と生産期間で あなたに必要な機能を備え 望みのデザインの製品を 買うことができる世界を 想像してみてください 例えば車、衣服、携帯電話などです

The new manufacturing revolution makes it possible.//

新しい製造革命は これを可能にします

Advanced/ robots can be programmed/ in order to perform any product configuration/ without any setup time/ or ramp up.//

最新のロボットは セットアップの時間や 機能の増強をしなくても 多様にプログラムすることができます

3Dプリンターは どのような カスタムデザインも瞬時に作ることができます

We are now able/ to produce a batch of one product,/ your product,/ at the same cost and lead time/ as a batch of many.//

個人ごとに仕向けた1品の生産も 量産品と同じ費用と期間で 作ることができるようになったのです

Those are only a few examples of the manufacturing revolution/ at play.//

今お話しした例は 進展中の製造革命を 描いたほんの数例にすぎません

Not only will manufacturing become more productive,/ it will also become more flexible,/ and those were exactly the elements of growth/ that we are missing.//

製造業の生産性が向上するだけでなく これまでには無かった 柔軟性も加わります これが現在の成長に 欠けている要素なのです

But actually,/ there are even some bigger implications/ for all of us/ when manufacturing will find its way back/ into the limelight.//

さらに 製造業がこのように 新たな道を開くことによって 更なるチャンスが生まれてきます

It will create a huge macroeconomic shift.//

マクロ経済の大きな転換が起こります

First,/ our factories will be relocated into our home markets.//

まず 海外移転していた工場が国内に戻ります

In the world of scale customization,/ consumer proximity is the new norm.//

スケール・カスタマイゼーションの世界では 消費者の近くで生産することが 新たな標準です

Then,/ our factories will be smaller,/ agile.//

そして 工場は小さくなり 機動的になります

Scale does not matter anymore,/ flexibility does.//

工場の大きさではなく 柔軟性が重要視されていきます

They will be operating on a multi-product, made-to-order basis.//

工場では オーダーメードされた 多品種の製品が作られるようになります

The change will be drastic.//

この変化は極めて大きいです

Globalization will enter a new era.//

グローバル化が新たな時代に突入します

The East-to-West trade flows will be replaced by regional trade flows.//

東西貿易の流れが 地域内貿易の流れに代わります

East/ for East,/ West/ for West.//

地域のための地域による製造です

When you think about that,/ the old model was pretty much insane.//

こういう風に考えていくと 古いモデルは馬鹿馬鹿しく見えてきます

Piling up/ stocks,/ making products travel the whole world/ before they reach their end consumers.//

在庫を積み上げて 最終消費者の手元に届くまでに 商品は世界中を移動する

The new model,/ producing just next/ to the consumer market,/ will be much cleaner,/ much better/ for our environment.//

新しいモデルでは 製品を消費者の近くで生産します この方が環境を汚さず 地球に優しいのです

In mature economies,/ manufacturing will be back home,/ creating more employment,/ more productivity and more growth.//

成熟経済において 製造が国内で行われることで 雇用が創出され 生産性の向上と経済成長が促進されます

Good news,/ isn't it?//

良い話ではないでしょうか?

But here's the thing/ with growth --/ it does not come automatically.//

しかし 経済は自動的に 成長するものではありません

Mature economies will have to seize/ it.//

成熟経済も成長を追求しなくてはいけません

We'll have to massively re-train our workforce.//

私達は労働力を大々的に 訓練し直さなくてはいけません

In most countries,/ like in my country,/ France,/ we've told our children/ that manufacturing had no future.//

私の母国であるフランスを含めた多くの国々は 製造業に未来はない 遠くの国で行われているものだと ―

That it was something/ happening far away.//

子供達に教えてきました

We need to reverse/ that/ and teach manufacturing again/ at university.//

この考えを180°変えて 製造業の教育を 大学で再開しなくてはいけません

Only the countries/ that will boldly transform/ will be able to seize this growth.//

このような大胆な改革をする国だけが 今後成長することができるのです

It's also/ a chance/ for developing economies.//

また この革命は 途上国にとってもチャンスです

Of course China/ and other emerging economies won't be the factory of the world anymore.//

もうすぐ 中国などの新興経済国は 「世界の工場」ではなくなるでしょう

Actually,/ it was not a sustainable model/ in the long term,/ as those countries are becoming richer.//

新興国が裕福になっていくにつれて このモデルは長期的に 持続可能ではないことがわかっていました

Last year,/ it was already as expensive/ to produce in Brazil/ as to produce in France.//

昨年の時点で ブラジルで生産するコストは フランスと同じでした

By 2018,/ manufacturing costs/ in China will be on par/ with the US.//

2018年には 中国での製造コストは 米国と変わらなくなるでしょう

The new manufacturing revolution will accelerate the transition of those emerging economies/ towards a model driven by domestic consumption.//

新・製造革命は 新興国での製造モデルから 国内消費によるモデルへの移行を 加速させていくでしょう

And this is good,/ because this is/ where growth will be created.//

良い傾向です 成長はこのようにして生まれるからです

In the next five years,/ the next billion consumers/ in China will inject more growth/ in our economies/ than the top five European markets together.//

今後5年で 未来の中国が生む消費者10億人は ヨーロッパのトップ5市場全体よりも 大きな力で 世界経済を活気づけていくでしょう

This fourth manufacturing revolution is a chance/ for all of us.//

第4次産業革命は 全ての人にとってチャンスなのです

If we play it right,/ we'll see sustainable growth/ in all of our economies.//

正しい方法で行えば 各国の経済は 継続的に成長することができるでしょう

This means/ more wealth distributed to all of us and a better future/ for our children.//

すると 富は全ての人達に より均等に与えられ 子供達の未来も明るくなります

Thank you.//

ありがとうございました

(拍手)

guy

控え綱,支え綱(テント・棒などを倒れないように張る綱)

…‘に'控え綱を張る(で締める)

issue

〈U〉(印刷物などの)『発行』;(法令などの)発布,公布《+『of』+『名』》

〈C〉『発行物』,号,版

〈U〉(…の)流出《+『of』+『名』》;〈C〉流出物

〈C〉『問題』,『問題点』

〈U〉《古》《集合的に》子,子孫

〈C〉《まれ》(…の)結果,なりゆき《+『of』+『名』》

(…から)『出てくる』,流れ出る《+『from』+『名』》

(…に)由来する,(…から)起こる《+『from』+『名』(do『ing』)》

《古》(結果的に)(…に)なる《+『in』+『名』》

〈命令など〉‘を'出す,発令する;…‘を'公布する

〈雑誌など〉‘を'『発行する』

(人に)…‘を'支給する《+『名』〈物〉+『to』+『名』〈人〉》;(衣料・食糧などを)〈人〉‘に'支給する《+『名』〈人〉+『with』+『名』〈物〉》

laughter

『笑い』,笑い声

growth

〈U〉(…の)『成長』,発育;『発達』,発展《+『of』+『名』》

〈U〉(数・量,重要性・力などの)『増加』,増大,拡張《+『of』+『名』》

〈U〉《修飾語[句]を伴って》栽培,生産,…産

〈C〉成育した物,(草,木,髪,ひげなどの)生えたもの

〈C〉腫瘍(しゅよう)

fade

『衰える』,弱くなる;〈植物が〉『しぼむ』,しおれる

『しだいに消えてゆく』,姿を消す《+『away』》

…‘を'衰えさせる;…‘の'色をあせさせる

〈映像・音〉をしだいに消えさせる

big deal

(相手の話を一笑して)なんだ,それだけのことか,ふん・たいしたことないじゃないか

global

球の,球形の

地球の,全世界の

全体的な,総括的な

economy

〈U〉〈C〉『節約』,倹約

〈U〉(国家・社会などの)『経済』,財政;〈C〉経済組織(機構)

actually

(まさかと思うだろうが)『実際に』,現に,ほんとうに

decline

(穏やかに,礼儀正しく)…'を'『断る』,拒絶する,拒否する

〈名詞・代名詞・形容詞〉'を'語形変化させる

『断る』,辞退する

《文》〈土地などが〉『下に傾く』;〈太陽・月が〉傾く

《文》『衰える』,衰徴する

『衰徴』,衰弱

continue

〈物事〉'を'『続ける』,持続する;(中断後)…'を'また始める,継続する

《しばしば受動態で》《副詞[句]を伴って》(ある位置・状態に)<人>'を'とどませる

『続く』,継続する

《副詞[句]を伴って》(ある地位・状態などに)『とどまる』

(話を一度中断してまた)続ける

decade

『10年間』

scary

恐ろしい,こわい

こわがりの,おくびょうな

grow

『成長する』,育つ,〈植物が〉生える,茂る

(類・量・程などにおいて)『増大する』,大きくなる

『しだいになる』

…‘を'成長させる,大きくする,育てる

…から生じる(起こる)

lives

lifeの複数形

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

pie

パイ

piece

(全体から分離した)『部分』,『断片』,破片

(…の)…『個』,『片』,枚《+『of』+『名』》

(セット・グループを構成するものの)一つ;(ゲームで使う)こま,チェスの歩(pawn)以外のこま

《英》硬貨(coin)

(音楽・美術・文学などの)作品《+『of』+『名』》

銃,砲,ピストル

《単位として》(布などの)1反,一巻き《+『of』+『名』》;《the~》仕事量

《俗》(性交の対象としての)女

…‘を'継ぎ合わせる

…‘を'継ぎ合わせて作る

…‘を'繕う

ready

『準備ができた』,仕上がった

《補語にのみ用いて》(進んで喜んで)覚悟している

《補語にのみ用いて》《『be ready to』 do》『今にも…しようとする』,しがちである

す早い,即座の

すぐに使える;手近の

(…に対して)…‘を'『準備する』,用意する《+『名』+『for』+『名』》

(銃の)構えの姿勢

位置について

fight

〈両者・数人が〉『戦う』,格闘する,殴り合い(取っ組み合い)のけんかをする;激しく口論する

…‘と'『戦う』

〈戦い〉‘を'交える,〈決闘など〉‘を'戦う

…‘を'制圧(克服)しようとする

〈犬など〉‘を'戦わせる

〈軍艦・軍隊など〉‘を'指揮する,操縦する

〈C〉(…との)『戦い』,戦闘;格闘《+『against』(『with』)+『名』》

〈C〉(…との)奮闘,闘争(struggle)《+『for』(『with』,『against』)+『名』》

(また『fighting spirit』)〈U〉『闘志』,ファイト

〈C〉(…についての)論争,口論《+『over』+『名』》

〈C〉(特にボクシングの)試合,勝負

create

(神・自分などが)…'を'『創造する』,産み出す

(思考力・想像力によって)…'を'『創作する』

''を'『引き起こす』

《create+名〈目〉+名〈補〉》〈人〉'を'(…に)任じる,…‘に'(爵位を)授ける

怒って騒ぎたてる

tension

〈U〉『ぴんと張ること』,伸長;ぴんと張った状態,張り

〈U〉(精神的・感情的)『緊張』

〈C〉《複数形で》(一般に)『緊張状態(関係)』

〈U〉張力,引っ張る力

〈U〉起電力;電圧(voltage)

serious

『まじめな』,厳粛な

『本気の』,冗談でない,真剣の

(物事が)『重大な』,容易ならない

(人・作品などが)重要な,偉い

conflict

(比較的長期にわたる)(…との)『争い』,闘争,戦闘《+『with』+『名』》

(意見・利害などの)(…との)『衝突』,矛盾,食い違い《+『of』+『名』+『with』+『名』》

(…と)『争う』《+『with』+『名』》

(…と)衝突する,矛盾する,両立しない《+『with』+『名』》

matter

〈U〉『物質』,物体(個体・液体のいづれの状態も含む)

〈U〉《修飾語を伴って》…体,…質,…素

〈C〉(論議・関心の的となる)『事柄』,『問題』;(…に関わる)事,(…で決まる)問題《+『of』(まれ『for』)+『名』》

〈U〉《the~》(漠然と)(…にとって)困った事,やっかいな事,事故,支障《+『with』+『名』》

〈U〉『重大事』,重要性(importance),関心法

〈U〉(演説・論文などの)内容《+『of』++『名』》;(演説などの)題材《+『for』+『名』》

〈U〉《修飾語を伴って》…郵便物,…印刷物

〈U〉(傷口から出る)うみ(pus)

『重要である』,大切である

history

〈U〉『歴史』;歴史学

〈C〉『歴史書』

〈C〉(人の)『経歴』,来歴;(物事の)過去,由来

〈C〉史劇

fuel

〈U〉『燃料』;〈C〉(特定の種類の)燃料

〈U〉(感情などを)たきつけるもの《+『to』(『for』)+『名』》

〈炉・船など〉‘に'燃料を供給する

〈船・飛行機などが〉燃料を補給する《+『up』》

revolution

〈U〉〈C〉(…に対する)(政治的な)『革命』《+『against』(『in』)+『名』》

〈C〉(一般に)(…の)大変革《+『in』+『名』》

〈U〉回転運動;〈C〉一回転

〈U〉〈C〉(天体の)運行,公転《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉(季節などの)循環,周期《+『of』+『名』》

happen

〈でき事が〉『起こる』,発生する,生ずる

『偶然(たまたま)…する』

《『happen』 『to』+『名』》〈でき事が〉…に起こる,降りかかる

steam engine

蒸気機関

middle

(空間的に)『まん中の』

(時間・順序・数量などが)『中間の』,まん中の

『平均の』,中ぐらいの

《M-》(言語史で)中期の

《the~》(場所・地域の)『まん中』,『中央』《+『of』+『名』》

(時間・順序などの)まん中,(行為などの)最中《+『of』+『名』+(do『ing』)》

《話》《the~,one's~》(人の)胴,腰

century

『1世紀』,100年間

(古代ローマ軍隊の)百人隊;百人組(古代ローマの選挙単位);100の1組

《米話》100ドル,100ドル紙幣

(クリケットで)100点(100runs)

model

(通名縮小した)(…の)『模型』,ひな型《+『of』+『名』》

《単数形で》(…の)『模範』,手本《+『of』+(『for』)+『名』》

(美術家・作家などの)モデル,ファッションモデル

(自動車・服装などの)型,式《+『of』+『名』》

《英》《単数形で》(…と)そっくりな人(物),(…の)生き写し《+『of』+『名』》

『模型の』,見本の

『日範的な』,申し分のない

(ある材料で)…‘の'模型を作る,‘を'型どる《+『名』+『in』+『名』〈材料〉》

(手本・型に合わせて)…‘を'作る《+『名』+『after』(『on, upon』)+『名』(a person's do『ing』)》

〈洋装・髪型などの〉‘の'モデルをする

(…で)(原型)を作る《+『in』+『名』》

(ファッションショーなどで)モデルをする

beginning

『初る,最初』,すべり出し(starting point)

《しばしば複形数で》初期,初めの部分,幼少期

起衡,起こり(or in)

Ford

フォード(『Henry~』;1863‐1947;米国の自動車製造業者)

automation

オートメーション,自動操作

wave

(前後左右・上下に)『揺れる』,ひらめく,ひらひらする

(波形に)『起伏する』,うねる

(手・旗などを振って)『合図する』,手を振る;(…のために,…に向かって)手を振る《+in(to, at)+名》

(に向かって)‘…を'振る,揺り動かす,ひらめかす《+名+at+名》

《方向を表す副詞[句]を伴って》(手・旗などを振って)〈人〉‘に'『合図する』

‘…を'起伏させる,うねらせる:〈頭髪〉‘を'ウエーブさせる

『波』,波浪

(…の)『波のような動き』,うねり《+of+名》

(感情・景気などの一時的な)高まり,強まり;(寒暑の)急激な波《+of+名》

(手・旗などを)振ること,振ってする合図;(…を)振ること《+of+名》

(髪の)縮れ,ウエーブ

(光・音・電気などの)波

huge

(かさ・量・程度などが)『巨大な』,ばく大な;《話》たいへんな

inject

(…に)〈液体など〉‘を'注射する,注入する《+『名』+『into』+『名』》;(…を)…‘に'注射する《+『名』+『with』+『名』》

(話などに)…‘を'動入する,さしはさむ《+『名』+『into』+『名』》

productivity

生産力,生産性

improvement

〈U〉(…の,…における)『改良』,改善,進歩,上達《+『of』(『in』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉改良(改善)点

rather

『いくぶん』,やや

『それどころか』,反対に

《話》かなり,相当に

《英話》(応答に用いて)確かに,そうですとも(certainly)

simple

『簡単な』容易な,分かりやすい

(複合に対して)単一の

『単純な』,込み入っていない

『純然たる』,全くの

『飾り気のない』,簡素な,地味な,質素な

『もったいぶらない』;誠実な,実直な

お人よしの,だまされやすい

《文》地位のない,普通の,平(ひら)の

order

〈C〉《しばしば複数形で》『命令』,指図,指令

〈U〉(物事の)『順序』,順番

〈U〉(自然界の)『秣序』

〈U〉(社会の)治安,秣序

〈U〉整頓(せいとん)された状態,きちんとしていること《good,badなどを伴って》(一般に物事の)調子, 状態

〈U〉(商品などの)『注文』《+『for』+『名』》

〈C〉調文品

〈C〉(レストランなどでの料理の)一盛り

〈C〉種類,等級,品資(kind, sort)

〈C〉(動植物分類の)目(もく)

〈C〉聖職者の階級;《複数形で》聖職

〈C〉《しばしばO-》教団,教派;(ある特殊な)社会

〈C〉《しばしばO-》勲位,勲章

〈C〉(古代ギリシャの)建築様式,柱式

…‘を'『命令する』,指図する;〈人〉‘に'命令する

《方向を表す副詞[句]を伴って》〈人〉‘に'行くように命じる

〈商品など〉‘を'『注文する』;…‘を'あつらえる

…‘を'整頓(せいとん)する,きちんとする

命令する;注文する

produce

[ある場所・地域などが]…‘を'『産出する』,『生産する』

〈商品〉‘を'『製造する』;〈作品など〉‘を'作り出す

〈動植物が〉…‘を'『生じる』;〈子〉‘を'生む

…‘を'『取り出す』,提示する

〈物事が〉…‘を'引き起こす,もたらす

産出する生産する

生産物

《集合的に》農産物(特に野菜と果物)

capital

『主要な』,最も重要な,第一の

『大文字の』

《おもに英》すばらしい,みごとな

元金の,資本の

生命にかかわる,死に値する

〈C〉『首都』

〈C〉『大文字』,かしら文字

〈U〉『資本』,資本金;元金;《集合的に》資本家階級

lever

てこ,レバー

‘を'てこを使って動かす

verge

縁,へり,端

(…に)接する,近づく《+on(upon)+名》

change

(…に)…'を'『変える』,改める《+『名』+『into』+『名』》

…'を'『取り替える』,交換する

〈小切手・為替〉'を'現金にする,〈金〉'を'両替えする;(…に)…'を'両替する《+『名』+『into』+『名』》

(…に)『変わる』,変化する《+『to』(『into』)+『名』》

(他の衣服に)着替える《+『into』+『名』》

(…に)乗り換える《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『変化』,移り変わり,変遷《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『取り替え』,交換;乗り換え《+『of』+『名』》

〈U〉釣り銭,小銭

surprisingly

驚くほどに

enough

『不足のない』,十分な

『十分な量(数)』,足りる量

『十分に』(sufficiently)

全く,すっかり

もうたくさんだ,やめてくれ(Stop!)

slump

(…に)くずれるように落ちる(倒れる,沈み込む)《+『down on』(『to』)+『名』》

〈健康・人気などが〉急激に衰える,〈相場などが〉暴落する《+『down』》

《おもに米》不調,不振,スランプ

(景気・人気などの)急な衰え,(相場などの)暴落《+『in』+『名』》(反意語はboom)

radically

根本的に,徹底的に

急進的に,過激に

shape

〈C〉〈U〉『形』,外形,形状・〈U〉状態、調子・〈U〉申分のない体調・〈U〉《時にa~》体つき,姿,なり・〈U〉(物事の)状態・…‘を'『形を作る』・‘を'形づける(give form to);(…の形に)‥・‘を'形作る《+『名』+『into』+『名』》・…‘を'形を整える・‘を'合わせる・(…に)…‘を'形を合わせる《+『名』+『to』+『名』》・〈進路・方針など〉‘を'定める・形ができる・具体化する・発展する《+『up』》

amazing

驚くべき,びっくりさせるような

fourth

《the fourth》『第4の』,4番目の

4分の1の

{U}《通例the fourth》『第4番目』;(月の)4日

〈C〉4分の1

〈C〉(音楽で)4度

currently

現在は;広く,一般に

manufacture

〈U〉(工場における大規模の)『製造』,製作;製造工業;(一般に)作ること,製造

〈C〉《しばしば複数形で》『製品』

(工場で大規模に)(…から)…‘を'製造する,製作する《+『名』+『from』+『名』》

…‘を'加工する,製品化する

〈話・口実など〉‘を'でっち上げる

pretty

(女・子供などが)『きれいな』,『かわいらしい』;(事物・場所などが)きれいな,こぎれいな

(目・耳・心に)『快い』,楽しい

《名詞の前にのみ用いて》《しばしば皮肉に》みごとな,けっこうな;ひどい

《名詞の前にのみ用いて》《話》(数量・規模・範囲などが)『かなり大きい』,相当な

『かなり』(fairly);わりあいに(somewhat)

とても,ずいぶん(very)

《話》《まれ》《呼びかけに用いて》かわいい子(女)

lame

『びっこの』,脚の不自由な

(議論・説明などが)貧弱な,おそまつな

(身体[の一部]が)かたく凝った

…‘を'びっこにする;…‘を'不具にする

attempt

…'を'『企てる』,試みる

…'を'ねらう,襲う(attack)

『企て』,試み

《文》(…に対する)攻撃,襲撃《+『on』(『upon』)+『名』》

(法律用語で)(…)未逐

none

《『none of』+『名』の形で》(…の)『どれも』『何も,だれも,少しも』)…『でない』

《no+名詞に代わって》『少しも』(『一人も,一つも』)…『ない』

《文》《主語として単独で用いて》『だれも』…『ない』

《『none too』…の形で》『少しも』(『決して』)…『ない』

《『none the』+『比較級』の形で》(…だからといって)少しも…でない《+『for』+『名』(do『ing』)》

overhaul

(修理・治療などのために)…‘を'分解検査(修理)する,精密検査する,オーバーホールする

〈組織など〉‘を'徹底的に見直して改革する

…‘に'追いつく

〈C〉分解検査(修理),オーバーホール

relocate

〈人・物〉‘を'移す;《米》…‘を'疎開させる

〈人・物が〉移る;《米》疎開する

factory

『工場』,製作所

offshore

沖に向かう

沖合いの

沖へ向かって

沖で,沖合いで

reduce

(あるところまで)〈数量など〉‘を'『減らす』,小さくする;〈程度・地位など〉‘を'『下げる』《+『名』+『to』+『名』》

《しばしば受動態で》(ある状態・形に)…‘を'『する,』変える,至らせる《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》

(単純な要素・部分に)…‘を'分解する,還元する《+『名』+『to』+『名』》

…‘を'(…に)換算する,約分する《+『名』+『to』+『名』》

《話》〈人が〉減量する

〈数量などが〉減る;〈程度・位などが〉下がる

cost

〈品物が〉〈ある金額〉‘が'『かかる』,'を'要する

〈物事が〉…'を'『犠牲にさせる』,失わせる

〈仕事など〉‘の'手間(原価)を計算する

『代価』,値段;《しばしば複数形で》経費,費用

《the cost》『犠牲』,損失

《複数形で》訴訟費用

advantage

〈C〉(…に対する)『有利な立場』,利点,優位《+『over』+『名』》

〈U〉利益,便宜,好都合

(またvantage)〈C〉(テニスで)アドバンテージ(ジュースのあとの最初の得点)

…‘に'利益をもたらす

cheap

『値段が安い』,料金が安い,安く売る

『安っぽい』,安物の,質の悪い,価値のない

下品な,野卑な

簡単に手に入る

《おもに米》(人が)けちな,けちくさい(stingy)

安く

安っぽく

inspire

〈人〉‘を'『鼓舞する』

〈作品など〉‘を'霊感を与えて生み出させる

(人に)〈考え・感情〉‘を'『呼び起こす』《+『名+『in』+『名』〈人〉》

(考え・穏情を)〈人〉‘に'『呼び起こす』《+『名』+『with』+『名』》

空気を吸う(吸い込む)

save

(危害・損失・危機などから)‘を'『救う』,救援する《+『名』+『from』+『名』》

〈金など〉‘を'』残しておく』,蓄える

…‘を'『節約する』,省く

…‘を'『安全』(『無傷』)『に保つ』,保護する

…‘を'削から急う

(…のために)貯金する《+『up for』+『名』》

(…を)節約する《+『on』+『名』》

(サッカー・ホッケーなどで)敵の得点を妨げること

period

(あることが続く)『期間』

(歴史的な)『時代』

(試合の)『一区切り』,ピリオド

授業時間,時限:

(循環して起こる現象などの)周期

(回転運動などの)周期

紀(地質時代の区分の一つ;era(代)の下,epoch(世)の上)

《おもに米》『ピリオド』,終止符(《英》full stop;Mr.,U.S.など略語の符号(.)も含む)

《複数形で》《文》掉尾(とうび)文(多くの節から成り,論理的に緊密な構成をもっている文)

《名詞の前にのみ用いて》ある時代[特有]の,時代物の

(文の終わりに感嘆詞的に)以上,終わり・月経(期間)

large

(同じ種類のものと比較して,形・体積・数量などが)『大きい』,多い,広い

(考えなどが)広範囲な,幅の広い,寛大な

大きく

自慢して,誇大に

product

『産物』;製品

(…の)結果,帰結《+『of』+『名』(do『ing』)》

(数の)積

(化学の)生成物

idea

(心に浮かんだ)『考え』,思考;考えること

(はっきりとした)『意見』,信念,見解

『案』,計画,着想,意図,ねらい

(哲学上の)概念,理念

stockpile

(非常時に備えて原料・弾薬・武器などの)備蓄,貯蔵

(非常時に備えて)〈物資・兵器など〉‘を'備蓄する,貯蔵する

備蓄する,貯蔵する

sell

…‘を'『売る』,売却する

…‘を'『販売する』,商う

〈品質・値段・宣伝などが〉〈商品など〉‘の'売り行きをよくする

《話》(…を)〈人〉‘に'売り込む,受け入させる《+『名』〈人〉+『on』+『名』》

《話》〈計画・孝え・自分自身など〉‘を'売り込む

(…に)〈国家・名誉・良心など〉‘を'売る,売り渡す《+『名』+『to』+『名』》

《話》《通例受動態で》…‘を'だます,‘に'偽物を売りつける

〈商店・人が〉売る,販売する

〈商品が〉(…の値段で)売られている《+『at』(『for』)+『名』》

〈考えなどが〉(…に)受け入れられる《+with(to)+名》

《単数形で》《話》ぺてん,ごまかし

売り込み

demand

〈人が〉(権利として強く)…‘を'『求める』,せがむ

〈物事が〉…‘を'『必要とする』,要する(need)

〈C〉『要求』,請求

〈U〉(…の)『需要』《+『for』+『名』》

請求(要求)のありしだい

while

《通例 a while》『時間,』間,(特に)少しの時間

『…する間に(は)』

《譲歩》『…であるが,』…なのに

《比較・対照》(…だが)『一方では』

《類似・対応》そして[その上]

《英北東部》《俗》…まで(until)

introduce

〈人〉‘を'『紹介する』,引き合わせる

(…に)…‘を'初めて取り入れる《+『名』+『to』(『into』)+『名』》

(…を)〈人〉‘に'手ほどきする,初めて経験させる《+『名』+『to』+『名』》

(…に)〈議案など〉‘を'提出する,持ち出す《+『名』+『into』+『名』》

(…に)…‘を'差し込む,持ち込む《+『名』+『into』+『名』》

(…で)…‘を'始める《+『名』+『with』+『名』》

rigidity

三いこと,硬直

厳格;厳密,厳正

supply

(…に)〈不足物・必要物〉を『供給する』,与える《+名+to(for)+名》

(不足物・必要物を)〈人・物〉‘に'『供給する』《+名+with+名》;(…に)…‘を'供給する《+名+to+名》

〈損害・不足など〉‘を'補う,埋め合わせる,〈必要など〉‘を'満たす

〈U〉(…の)『供給』,支給《+of+名》

〈C〉《単数形で》(…の)『供給量』,在庫量,蓄え《+of+名》

《複数形で》(軍隊・探検隊などの)糧食,補給品

〈U〉(需要に対する)供給

《複数形で》必要品

chain

『鎖』;(装飾用の)鎖

《複数形で》『束縛』,拘束;囚人をつなぐ鎖

(物事の)『連続』,つながり《+『of』+『名』》

(商店・銀行・ホテルなどの)チェーン(一連の店が同一資本のもとで連携して経営される方式;その店)

チェーン(測量で用いられる単位;約21.7m)

…'を'『鎖でつなぐ』《+『up』(『together』)+『名,』+『名』+『up』(『together』)》

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

fashion

〈C〉〈U〉(…の)『流行』,はやり《+『for』+『名』(do『ing』)》

〈U〉(特に婦人服の)ファション

《the~》人気のある人(もの)

〈C〉〈U〉《文》(…の)『方法』,仕方《+『of』+『名』》

〈C〉〈U〉(…の)作り(make),様式(style),型(shape)《+『of』+『名』》

《古》《集合的に》上流会社[の人々]

(…から)…‘を'作る《+『名』+『from』(『out of』)+『名』》;…‘を'細工して(…を)作る《+『名』+『into』+『名』》

retail

『小売り』

小売りの

小売りで,小売り価格で

…‘を'小売りする

《文》…‘を'受け売りで話す

(…の値段で)小売りされる《+『at』(『for』)+『名』》

traditional

伝説の,慣習の

伝統に従った,伝統的な

clothing

『衣類』,衣料品

company

〈U〉『来客』,客

〈C〉『会社』《略》(単数)『co.』,(複数)『cos.』;会社名の時は『Co.』)

〈U〉交際,付き合い

〈U〉『仲間』,友だち

〈C〉《集合的に》(…の)『団体』,一行,一座,劇団《+『of』+『名』》

〈C〉(陸軍の)歩兵中隊

〈C〉《集合的に》(船の)全乗組員

build

〈物〉'を'『組み立てる』,造る,建造する,建築する

(年月をかけて)〈事〉'を'『作り上げる』,築き上げる;《受動態で》〈体・性質〉'を'作る

〈U〉造り,講造(make)

〈U〉〈C〉体格

rigid

(簡単には曲がらないほど)『堅い』(stiff)

(考えなど)『変わらない』;(…が)変わらない《+『in』+『名』》

『厳しい』,厳格な

competitor

競争者,競争相手

replenish

(…の中に)〈物〉‘を'再び満たす《+『名』+『in』+『名』》;(…で)…‘を'いっぱいにする《+『名』+『with』+『名』》

…‘の'補充する

stock

〈C〉〈U〉(…の)『在庫品』,仕入れ品,ストック《+『of』+『名』》

〈C〉〈U〉(…の)貯蔵,蓄え《+『of』+『名』》

〈U〉《集合的に》『家畜』

〈U〉血統,家系,家柄

〈U〉〈C〉(動植物の)種属

〈U〉(スープ種・ソース種などに用いる)煮出し汁

〈U〉〈C〉《おもに米》(株式会社の)株,株式;〈C〉株券,《英》国債,地方債

〈U〉原料

〈C〉《複数形で》(刑罰用の昔の)さらし台

〈C〉(銃の)台じり

〈C〉(接ぎ木の)台木

〈C〉(接ぎ穂をとる)親株

〈C〉(植物の)幹,茎

〈C〉(錨(いかり)のリングの下の)横棒

〈C〉(劇場の)専属劇団[のレパートリー]

〈C〉アラセイトウ(春,赤紫色の花を開く)

(商品を)〈店など〉‘に'『仕入れる』,蓄える《+『名』〈店〉+『with』+『名』〈商品〉》

…‘を'『仕入れている』,貯蔵している

(家畜などを)〈農場など〉‘に'入れる,(…を)〈川・草地など〉‘に'放つ《+『名』〈農場など〉+『with』+『名』》

(…を)仕入れる,蓄える《+『up with』+『名』》

常に仕入れてある,常置の;標準の

ありふれた,陳腐な

在庫品を扱う

collection

〈U〉〈C〉(…を)『集めること』,(…の)収集,採集;(税金などの)徴集,集金《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『収集物』,収蔵物,コレクション《+『of』+『名』》

〈U〉『募金』,〈C〉寄付金,献金

〈C〉(水・ちりなどの)堆積,集積,たまり《+『of』+『名』》

able

《補語にのみ用いて》《『be able to』 do》(…することが)『できる』

『有能な』,腕ききの,並々ならない

pace

〈C〉『1歩』;歩幅(ほぼ75‐100cm)

〈C〉〈U〉『歩調』,速度,ペース

〈C〉《単数形で》(馬の)側対歩(同じ側の前後の脚を同時に上げ下げする歩き方)

…‘を'一定の歩調で歩き回る

…‘を'歩いて測る,歩測する《+『off』(『out』)+『名,』+『名』+『off』(『out』)》

…‘の'速度を調整する

《副詞[句]を伴って》ゆっくり(普通の速さで)歩く,ゆっくりと行ったり来たりする

〈馬が〉側対歩で歩く

difficulty

〈U〉『難しさ』,困難

〈C〉『困難なこと』,難事,障害

〈C〉《通例複数形で》『困難な状況』,(特に)財政困難

〈C〉〈U〉(…との)不和,仲たがい《+『with』(『between』)+『名』》

〈C〉苦情,反対

shortcoming

欠点,禎所(fault)

《英》《複数形》失敗;(要求された基準)に達しないこと

location

〈U〉(…の)位置(場所)を捜し出すこと《+『of』+『名』》

〈C〉『位置』,場所

〈C〉(映画などの)『野外撮影地』;〈U〉ロケーション

size

〈U〉〈C〉(人や物の)『大きさ』

〈U〉大きいこと

〈U〉数量,規模

〈C〉(帽子・靴・シャツなどの)『サイズ』,『寸法』,型

〈U〉《話》実情,真相

…‘を'大きさ(寸法)によって分類する

…‘を'ある寸法に作る

operate

〈機械・身体器官などが〉『動く』,作動する

〈薬などが〉(…に)『利く』,効果を表す,作用する,影響する《+『on』(『upon』)+『名』》

(人に…の)『手術をする』《+『on』(『upon』)+『名』〈人〉+『for』+『名』》

(…に対して)軍事行動をする《+『against』+『名』》

〈機械・装置など〉‘を'『動かす』

…‘を'経営する,運営する;〈株など〉‘を'売買する

else

『そのほかに』,それ以外に

《or elseの形をとり接続詞的に》『さもないと』,そうでないと(otherwise)

crazy

『狂気の』,気違いの

(物事が)『途方もない』,実行不可能な

《補語にのみ用いて》『熱中している』,夢中の

tweak

〈耳・鼻〉‘を'つまむ,ひねる

(耳・鼻を)引っ張ること,ひねること

hit

〈人・物〉‘を'『打つ』,なぐる

…‘に'『ぶつかる』,衝突する

(…に)〈自分の体〉‘を'『ぶつける』《+『名』+『against』(『on』,『upon』)』+『名』》

《話》…‘に'達する

…‘に'ひどい打撃(結果)を与える

《米》〈事が〉〈人〉‘に'ふと思い浮かぶ;〈人が〉…‘を'ふと見つける

(野球で)〈安打〉‘を'打つ;(クリケットで)〈…点〉‘を'取る

(武器などで)(…を)『打つ』,攻撃する《+『at』+『名』》

(…に)『ぶつかる』,衝突する《+『against(on, upon)』+『名』》

襲う,急に現れる

『打撃』,命中

ヒット,大当たり,大成功

(野球で)ヒット,安打(base hit)

風刺,当てこすり

limit

(空間・行為などの)『限界』,《+『of』+『名』》

《しばしば複数形で;単数扱い》『境界』,境界線範囲,区域

(数量などの)許容量,制限

適度に

…‘を'『制限する』

fix

(…に)…‘を'『固定する』,取り付ける《+『名』+『in』(『on, to』)+『名』》

…‘を'『決める』,定める

(…に)…‘を'向ける《+『名』+『on』(『upon』)+『名』》

(…に)…‘を'置く,据える《+『名』+『in』(『on』)+『名』》

《米》…‘を'『修理する』,直す

《話》…‘を'整とんするも,きちんと整える

〈流行・型など〉‘を'定着させる;〈写真のネガ〉‘を'定着する

《話》〈試合〉‘を'八百長に仕組む

《米》〈食事〉‘を'用意する,〈食べ物・飲み物〉‘を'作る

《俗》…‘に'仕返しする

《話》苦境,窮地

(船舶・航空機の)位置の決定

《俗》麻薬の注射する;注射する麻薬[の量]

fail

『失敗』する,しくじる;落第する

不足する,欠けている

『衰える』,弱くなる

〈会社などが〉破産する,倒産する

(いざというときに)〈人〉‘の'『役にたたない』,期待を裏切る,〈人〉‘を'見捨てる

〈教師が〉〈学生・生徒〉‘を'落とす,‘に'落第点をつける

〈学科・試験など〉‘に'『落第する』

=failure

elsewhere

『どこかよそに』,ほかの所で(somewhere else)

sector

扇形

軍事作戦地区

(肉事などの)部門

quite

『全く』,完全に

『かなり』,相当に,ずいぶん

ほんとうに,実際に,真に

innovation

〈U〉革新,刷新

〈C〉新機軸,新制度,改革の行為

hop

〈人が〉『片足でぴょんぴょんと跳ぶ』

〈鳥・動物が〉足をそろえてぴょんぴょん跳ぶ

…‘を'跳び越える

《話》(特に,ただで)〈乗物〉‘に'乗る

ぴょんぴょんと跳ぶこと,跳躍

《話》(飛行機の)飛行;一航程

《話》ダンス,ダンスパーティー

《話》(ボールの)バウンド

indeed

《文全体または前の語を強調して》『実に』,全く

《前に言ったことを確認あるいは強調して》実は,事実はそれどころか

《譲歩を表して》『なるほど』,いかにも

『まさか』,まあ,ほんとうかい

medium

中間(中程度)にあるもの,中庸(mean)

媒介物,媒体

《複数形mediaで》=mass media

『手段』,方法(means)

(芸術の)表現手段,手法

(動植物がそこで生存し機能を発揮する)環境;(細菌の)培地,培養基

霊媒者

『中間の』,並みの

service

〈U〉〈C〉(…に対する)『奉仕』,尽力,貢献《+『to』+『名』》

〈C〉〈U〉(水道・交通などの)『公共事業』,施設

〈C〉〈U〉(宗教上の)儀式;礼拝

〈C〉(官公庁の)農局,部門;UU〉《集合的に》(ある部局の)職員

〈C〉(陸・海・空)軍;〈U〉軍務,兵役《the services》軍事力

《複数形で》〈医師・弁護士などの)業務,奉仕

〈U〉(ホテル・食堂などの)『サービス』,客扱い

〈U〉(製品などの)修理天検,アフターサービス

〈U〉(人・物が)役立つこと;有用,有効

〈C〉(食器などの)一式,一組

〈C〉〈U〉(テニス・バレーなどの)サーブ[の順番]

〈C〉〈U〉(令状などの)送達

〈機械など〉‘を'修理点検する,‘の'アフターサービスをする

…‘に'サービス(電気・ガスなど)を供給する

=serve

サービス[業]の

使用人用の

軍の

entertainment

〈U〉『娯楽』,気晴らし,楽しみ

〈C〉催し物,余興,演芸

〈U〉客呼び,もてなし,歓待

space

〈U〉『空間』,広がり

〈U〉『宇宙』,地球の大気圏外(outer space)

〈C〉〈U〉『間隔』,距離;《しばしば複数形で》空地

〈C〉(特定目的のための)『場所』

〈U〉《しばしばa~》時間

〈C〉〈U〉スペース,余白,余地

〈C〉線間(譜表において五線の間の部分)

…‘を'間隔をおいて配置する《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

surprising

『驚くべき』;意外な,不意の

despite

…『にもかかわらず』

effort

〈U〉〈C〉《しばしば複数形で》『努力』,骨折り

〈C〉努力の成果,労作

imagine

…‘を'『想像する』,思い描く

《『imagine』+『that節』》…‘と'『思う』

《『imagine』+『wh-節』(『句』)》…かどうか‘を'推測する

想像する,考える,推測する

video

〈U〉テレビの映像

〈C〉テレビ

テレビ映像に関する

ビデオテープの

less

(量が)(…より)『もっと少ない』,いっそう少ない;(大きさ・価値・程度などが)(…より)『もっと少ない』,さらに劣る,もっと低い《+『than』…》

もっと少なく,…ほどでなく《+『than…』》

《形容詞・副詞の劣勢の意の比較級を作るのに用いて》…ほど…でない《+『than…』》

さらに少ない数(量)

…だけ足りない,を引いた

productive

生産的な,好ましい結果を生み出す

たくさん産出(生産)する,多産の

weird

起自然的な,不思議な,気味の悪い

『話』変な,妙な

technological

科学技術の(に関する)

combine

…'を'『結合する』,合同する

…'を'兼ね備える;(…と)…'を'兼ね合わさせる《+『名』+『with』+『名』》

…'を'化合させる;(…と)…'を'化合させる《+『名』+『with』+『名』》

『結合する』,連合する,合同する

(…と)化合する《+『with』+『名』》

連合,合同;(特に)企業合同,政治連合

(また『combine harvester』)(刈り取りと脱穀が同時にできる)複式収穫機,コンバイン

force

〈U〉(物理的な)『力』,勢い;体力

〈U〉『暴力』,腕ずく

〈C〉《集合的に》(共通の目的・活動のための)集団,隊

〈C〉《しばしば複数形で》『軍隊』,部隊

〈C〉(社会的)勢力;有力な人物

〈U〉(精神あるいは知性の)力

〈U〉『影響力』,効果

〈U〉(言葉の)意味,真意

〈人〉‘に'『強いる』,無理を言う

(…から)…‘を'力ずくで手に入れる《+『名』+『from』(『out of』)+『名』》

…‘を'むりに押し出す

(容器などに)…‘を'むりに押し込む《+『名』+『into』+『名』》

(人に)…‘を'『押しつける』《+『名』+『on』(『upon』)+『名』〈人〉》

〈植物〉‘を'促成栽培する

exist

『存在する』,実在する

『生在する』,生きている

生じる,見られる,起こる

bingo

ビンゴゲーム(数を記したカードで縦・横・斜めに数字を合わせる賭(‘か')けごと)

major

『大きい』(『多い』)『ほうの』,いっそう重要な

(音階が)長調の,長音階の

《英》《昔の学校で同姓または兄弟生徒を区別するために姓の後につけて》年長の,兄の

《しばしばM-》陸軍(空軍)少佐

《米》専攻科目;専攻学生

《the majors》《米》=major leagues

(科目を)専攻する《+『in』+『名』》

technology

科学技術,工業技術・科学(工業)技術的な方法(過程)・文明の環境利用(開発)・応用科学; 専門用語

enter

…‘に'『入る』,入り込む

〈弾丸などが〉…‘を'突き通す,‘に'入り込む(penetrate)

…‘の'『一員となる』,‘に'入る;…‘に'参加する

(…に)〈人〉‘を'入学させる;(競争などに)〈人・動物など〉‘を'参加させる《+『名』+『in』(『for』)+『名』》

(…に)…‘を'記入する,登録する《+『名』+『in』(『into, on』)+『名』》

〈新しい生活・局面など〉‘に'入る

〈異議など〉‘を'正式に申し出る

『入る』

登場する

big time

(スペーツなどで)最高水準;高い地位

とても愉快な時

絶好調{ぜっこうちょう}、1日2回上演の高級興業、ヘロイン

一流{いちりゅう}、最高水準、大物、大企業

まったくひどく、極めて、完全に、すごく、非常に、とても、大いに

本格的に、真剣に

boost

しり押し,後押し

値上げ,増加

(後ろ・下から)…'を'押し上げる

…'を'後援する,‘に'力を入れる

〈値段など〉'を'引き上げる,増やす《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

industrial

『産業』(『工業』)『の』,産業(工業)による

高度に発達した産業(工業)を持つ

産業(工業)用の

third

《the ~》『第3番目の』,3番目の

3分の1の

《the ~》『第3』,3番目[のもの],(月の)『3日』

〈C〉『3分の1』

〈C〉(音楽で)3度[音程]

〈U〉(自動車などの)サード(第3速)[ギア]

第3に,3番目に

massive

『大きくて重い』,どっしりした;大規模な

(容ぼう,特に頭が)がっちりした

(精神などが)しっかりした,堂々とした

(投薬量が)定量以上の

advanced

進出した,前進した

進歩した

上級の,高等の

(時が)進んだ,進行した

robot

ロボット

機械的に働く人間,他人の意のままに働く人

human

(動物・神に対して)『人間の』,人の

『人間らいし』,人間的な,人情味のある

〈C〉《複数形》(動物に怠して)人間(human being)

〈U〉《the human》人類

collaborate

(…と…について)共同して働く,共同研究する《+『with』+『名』+『in(on)』+『名』(do『ing』)》

(占領軍・敵などに)協力する,内通する《+『with』+『名』》

program

(催し物,テレビ・ラジオなど全体の)『プログラム』,『番組表』

(プログラムに従って行われる個々の)『番組』;(特に)ラジオ番組,テレビ番組

(行動の)『計画』,予定[表];手順,段取り

(学校の)教科課程[表];(政党の)綱領,政策要綱

(コンピューターの)プログラム(資料ノ処理の指示)

…‘を'計画に加える(含める);(…するように)…‘の'計画を立てる《+『名』+『to』do》

(コンピューターで)…‘の'プログラムを作る;〈コンピューター〉‘に'プログラムを入れる

perform

〈困難なことなど〉‘を'『成し遂げる』

〈義務・約束など〉‘を'『果たす』,履行する

〈劇など〉‘を'『上演する,演奏する』

成し遂げる,果たす

上演する,演奏する

complex

『いくつかの部分から成る』,複合の,合成の

『複雑な』,入りくんだ,こみいった(complicated)

複合体,合成物

コンプレックス,複合(抑圧されて心に残った複雑なしこり)

task

(つらく骨の折れる)『仕事』,(課せられた)務め

〈仕事などが〉…‘を'苦しめる,酷使する

percent

『パーセント』,100につき(…の割),100分(の…)《+『of』+『名』》《記号》%;《略》『p.c.』)

…パーセントだけ

repetitive

=repetitious

advance

…'を'『前進させる』,前に出す

〈事〉'を'『進める』,促進する

(ある階級・地位などに)〈人〉'を'昇進させる《+『名』〈人〉+『to』+『名』》

《『advance』+『名』〈人〉+『名』〈金〉=『advance』+『名』〈金〉+『to』+『名』〈人〉》 〈人〉‘に'〈金〉'を'前払いする,融資する

〈時間・期日〉'を'早める;〈時計〉‘の'時間を早める

(…に向かって)『前進する』,進む《+『on』(『upon, toward』)+『名』》

(…に)昇進する《+『to』(『in』)+『名』》

〈事が〉進歩する,はかどる

〈時が〉進む

〈値段・価値が〉上がる

〈U〉〈C〉『進むこと』,前進

〈U〉(…の)流れ,進行《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉(…の)進歩,発達《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉(…への)昇進,出世《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)前払い,前払い金《+『on』+『名』》

《複数形で》(人に)言い寄ること,取り入ること《+『to』+『名』》

前進している

前もっての

complement

(あるものを完全にするため)(…を)補う物(事)《+『of』+『名』》

補語(文法で文の成分の一つ)

(必要な)全数,全量;(船の)定員

…を補足する,補う

worker

『仕事をする人』,勉強をする人

(暮らしのために働く)労働者

努力家,働き者

働きバチ,働きアリ

output

生産高

(コンピューターなどの)アウトプット,出力

achieve

〈目標など〉'を'『達成する』,‘に'到達する

〈勝利・名声・地位など〉'を'獲得する,勝ち取る

additional

『付け加えた』,追加の;特別の

fancy

〈U〉(取りとめのない)『空想』,想像

空想したもの,根拠のない考え(意見)

〈C〉(…に対する)『好み』(liking)《+『for』+『名』(do『ing』)》

『装飾的な』,意匠をこらした

空想に基づく,気まぐれな

《名詞の前にのみ用いて》(商品が)高級な,特選の,極上の

《名詞の前にのみ用いて》《話》(値段が)法外な

高度の技術の(を要する),こみ入った

《名詞の前にのみ用いて》(動植物が)珍種の

…‘を'『空想する』,想像する(《米》imagine)

…‘を'『好む』

《『fancy doing』》…したい気がする

(なんとなく)…‘と'『思う』

futuristic

進んだ,時代に先がけた

《話》《しばしば軽べつして》奇抜な,今までにない

未来派の,未来派的な

Amazon

アマゾン(ギリシア神話で,昔黒海の近くにいたという女武者の一族)

《しばしばa-》女傑(じょけつ),勇ましい女

《the ~》アマゾン川(南米にある大河)

prepare

〈物事〉‘の'『準備をする,用意をする』

〈人〉‘に'『用意させる,心構えをさせる』

『準備する,用意する』,心構えをする

ship

(おもに大洋を航行する)船,大型船

(船の)乗組員

《話》飛行機,飛行船;宇宙船

シップ型帆船

…‘を'『船で送る』,船に積む;(郵便・鉄道・トラック・飛行機などで)…‘を'『送る』,輸送する

〈船が〉〈波〉‘を'かぶる

〈船具〉‘を'船に取り付ける

乗船する;船旅をする

(…として)船で働く,船員になる《+『as』+『名』》

require

(義務・条件として)…‘を'『必要とする』

〈物事〉‘を'『命じる』,強制する;〈人〉‘に'『命じる』

annual

『1年の』,1年間の

年々の,例年の

1年1回の,(雑誌など)年刊の

(植物が)1年生の

年報,年鑑(yearbook);年1回の行事

1年生植物

peak

(とがった)『山頂』,峰;最も高い所

(独立した)鋭峰,孤峰

『とがった先』,先端

(事の)最頂点,絶頂,ピーク

(帽子の)前びさし

最高の,最大の,ピークの

頂点に達する,最高(最大)になる

online

オンラインの(端末が親コンピューターに直接つながっていること)

shopping

『買物』・買物の,買物のための

consumer

(…の)情費者(…を)消費(浪費)する物(事)《+『of』+『名』》

spend

(…に)〈金〉‘を'『使う』《+名〈金〉+on(『for』)+『名』》

〈時〉‘を'『過ごす』

《文》〈力など〉‘を'使い果たす,〈自分〉‘の'力を使い果たす

金(財産など)を使う;浪費する

billion

『10億』(thousand million)

《英》『兆』(《米》trillion)

dollar

『ドル』(米国の貨幣単位で100セント;記号は$,$)

ドル(カナダ・ニュージーランド・オーストラリアなどの貨幣単位)

1ドル紙幣,1ドル金貨,1ドル銀貨

electronic

『電子の』,エレクトロンの

real

(想像でなく)『現実の』,実際の,真実の

(まがいものでなく)『本物の』

不動産の

ほんとうに,とても(very)

economic

『経済の』

『経済学の』

additive

(製造品に)添加された;足し算の

添加物

printing

〈C〉『印刷』;印刷術;印刷業

〈C〉印刷物

〈C〉(1回分の)印刷部数,

〈U〉(手書きの)活字体

improve

…‘を'『もっとよくする』,改良する,改善する

〈時間・機会など〉‘を'『利用する』

(…の点で)『よくなる』,りっぱになる,上達する(become better)《+『in』+『名』》

plastic

〈U〉『寂ラスチック』;〈C〉プラスチック製品

自由な形にできる,可塑(かそ)性の

造形の,塑像の

プラスチック製の

《話》人工的な

metal

〈C〉(個々の)『金属』;〈U〉(材料としての)金属

〈U〉合金(真ちゅう,真銅など)

〈U〉気性,気質

〈U〉《英》(舗装用・鉄道用の)砕石

…‘に'金属をかぶせる

《英》〈道路〉‘に'砕石を敷く

represent

〈記号・文字・事物が〉…‘を'『表す』,象徴する

(記号・文字・事物によって)…‘を'表す・…‘を'『代表する』,‘の'代理をする

〈絵画・彫刻などが〉…‘を'描写する,表現する

…‘を'(典型)である

《『represent』+『名』+『as』(『to』『be』)+『名』(『形』)》(ある性質を持つものとして)…‘を'述べる(describe)

production

〈U〉(…を)『生み出すこと』,(…の)『生産』,産出,製造《+『of』+『名』》

〈U〉『生産高』,産出額(量)

〈C〉『産物』,製品

〈U〉(…の)提出,提示《+『of』+『名』》

〈C〉(劇・映画などの)製作;(文学などの)作品

aerospace

気圏,航空宇宙(大気圏と大気圏外をまとめた名称)

気圏の,航空宇宙の

industry

〈U〉(一般に)『産業』

〈C〉(特定分野の)事業,実業,生事業

〈U〉勤勉

nozzle

(ホース・ふいごなどの)筒先,吹き口,ノズル

part

〈C〉(全体を構成する)『部分』

〈U〉《しばしばa~》(…の)『一部』,『一部分』《+『of』+『名』》

〈C〉《割合》…分の1,(比率の)1

〈C〉(機械,器具などの)部品

〈C〉(仕事などの)『役目』,分担;関与

〈U〉(対立・契約などの)一方の側

〈C〉《おもに米》(頭髪の)分け目(《おもに英》parting)

〈C〉《複数形で》地域,地方

〈C〉(演劇・影画・オペラなどの)『役』,役割り(role);(役の)せりふ

〈C〉声部,音部,パート;パート譜

(複数形で)才能,資質

…‘を'二つに(部分に)分ける;(各部分に)‘を'分ける)《+『名』+『into』(『in』)+『名』》

(…から)…を引き離す,分ける《+『名』+『from』+『名』》

(二つ以上の部分に)『分かれる』

『別れる』

(物を)手放す,処分する《+『with』+『名』〈物〉》

一部分は,部分的に,幾分

reason

〈C〉〈U〉『理由』,わけ,根拠

〈U〉『理性』,判断力;道理

『論理的に孝える』

(人に)道理を悟らせる《+『with』+『名』〈人〉》

…‘を'論理的に孝える《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

《『reason』+『that節』》…‘と'推論する

〈人〉‘に'道理を悟らせて(…)させる(しないようにする)《+『名』+『into』(『out of』+『名』(do『ing』)》

separately

分かれて;別々に,単独で

painstakingly

骨を折って,丹精して

allow

〈事〉'を'『許す』,〈人〉‘に'許可を与える

〈金〉'を'与える,やる

(…のために)…'を'用意しておく,見越しておく《+『名』+『for』+『名』(do『ing』)》

《まれ》…'を'認める

result

〈C〉〈U〉『結果』,結末;成果,効果

《複数形で》(試験・競技などの)『成績』

(…の)『結果起こる』(『生じる』)《+『from』+『名』(do『ing』)》

(…という)『結果になる』,(…に)終わる(end)《+『in』+『名』(do『ing』)》

specific

《名詞の前にのみ用いて》『特定の』,一定の・『明確な』,明白な・(そのものに)『特有の』,独特の《+『to』+『名』》・〈C〉(…の)特効薬《+『for』+『名』》・《複数形で》明細,細部(details)

exciting

(物事が)『興奮させる』

beyond

《場所》…『を越えて』,『の向こうに』(『へ』)

《数詞つきの句とともに》…から[いくつ目]

《時間》…『を過ぎて』,よりも遅く

《程度・範囲》…『の限度を越えて』;…『以上に』(above)

《通例否定文・疑問文で》…よりほかには,以外に

向こうに,かなたに

《the~》かなた,果て

《the [great]~》あの世

scale

《しばしば複数形で》『てんびん』,はかり

てんびんのさら

《重量を表す副詞[句]を伴って》…の目方(体重)がある

…‘を'てんびんではかる

exact

《名紙の前にのみ用いて》(数量など)『正確な』,きっかりの;(物事が)そのままの,そっくりの

(人が)『厳密な』;(機械など)精密な

〈事柄が〉…‘を'要求する

(人に)〈支払・服従など〉‘を'強要する,強いる《+『名』+『from』+『名』〈人〉》

design

{C}(形式・構造などの)略図,見取り図,設計図

〈C〉『図案』,意匠,模様

〈U〉図案法,意匠術

〈C〉(…の)『計画』,企画,目的《+『for』+『名』》

《複数形で》(…への)たくらみ,下心《+『against』(『on』,『upon』)+『名』》

〈構造など〉‘を'『設計する』

…‘の'『下絵を描く』,図案を描く

…‘を'『計画する』,頭の中で考える(plan)

…‘を'『予定する』

lead time

製品の企画から完成までの期間

mass

〈C〉(一定の形をもたない物に用いて)…の)『固まり』,集まり《+『of』+『名』》

〈C〉『多数』,多量(の…)《+『of』+『名』》

〈C〉《the ~》『大部分』(の…),(…の)主要部《+『of』+『名』》

〈U〉(物体の)大きさ,かさ

《the masses》『一般大衆』,庶民

〈U〉質量(物体の基本的性質を表す量)

〈人・物〉‘を'集める,一団にする

〈人・物が〉一かたまりになる,一団となる

大衆の,一般に付及した

大規模な

clothe

…‘に'衣服を着せる

…‘に'衣服を与える

《文》…'を'すっかりおおう,一面におおう

《文》(権力・資格などを)〈人〉‘に'付与する《+『名』+『with』+『名』》

cell

(刑務所の)『独房』;(修道院の)小さい独居室

(ミツバチの)みつ房,巣穴

小さい部屋

『細胞』

電池

花粉室

(共産党などの)細胞

phone

〈U〉〈C〉『電話』;〈C〉『電話機』,受話器

…‘に'『電話をかける』

『電話をかける』

possible

(物事が)『可能な』,実行できる

(物事が)『ありうる』,『起こりうる』

我慢できる,まずまずの

《形容詞の最上級,all, everyなどを強調して》可能な限りの

〈U〉《the ~》可能性

〈C〉可能性のある人(物,事),当選(勝利)の見込みのある人

configuration

(全体の)形状,外形;(部分の)配置;(星の)星位;原子配列

setup

組織,機構

《しばしば複数形で》《米》(グラス・ソーダ水・氷など)酒を飲むときに必要なもの一そろい

ramp

詐欺,かたり

printer

印刷する人(機械);印刷屋

(コンピューターの)文字打ち出し機 プリンター

instantaneously

即座に,瞬時に,即刻

batch

(パンなどの)一焼き分《+『of』+『名』》

(…の)1度分の[の分量]《+『of』+『名』》

《話》(…の)束;群,組《+『of』+『名』》

few

《aをつけて肯定的に》『少しはある』,多少の,いくつかの

《aをつけないで否定的に》『ほとんどない』,少数(少し)しかない

《aをつけて背定的に》(…の)『少数の人』(『物』)《+『of』+『名』〈複数〉》

《aをつけないで否定的に》(…の)少数の人(物)[しかない]《+『of』+『名』〈複数形〉》

《the~》少数の人たち,選ばれた人たち

flexible

曲げられる;『曲げやすい』;しなやかな

(人・計画などが)柔軟な,融通のきく

exactly

『正確に』,きちんと

ちょうど,まさしく

《否定文で》正確なところ,正確に言って,必ずしも(…でない)

《返事で》《yesの代わりに》全くそうです,そのとおりです;《not exactlyの形で否定して》必ずしもそうではない

element

〈C〉(物質を構成する)元素

〈C〉《修飾語[句]を伴って》(…の)(基本的な)『要素』,『成分』;《しばしば複数形で》構成分子

〈C〉(生物に固有の)生息場所,環境;(人の)適所,本領

〈C〉《古》四大(しだい)[元素](自然界の基本的構成要素と考えられていた地(earth)・水(water)・風(air)・火(fire)の4大要素の一つ)

《the elements》(雨・風・雪などの)自然力・風雨,(特に)悪天候

《the elements》(学問の)原理,初歩,概論

missing

粉失した,行方不明の

欠けている,ない(lacking)

《the ~;名詞的に》行方不明者

implication

〈U〉(犯罪などの)巻き添え,連座

〈U〉〈C〉含蓄,含意,裏の意味,ほのめかし

limelight

石灰光(昔,舞台照明に用いた)

《the~》人目につく立場・「in the…」として「晴れ舞台で、 評判になって」

shift

〈人・場所・位置など〉‘を'『移し替える』,置き換える

…‘を'変える,取り替える

〈自動車のギヤ〉‘を'入れ変える

(…へ)『変わる』,移る《+『to』+『名』》

車のギヤを変える;〈車が〉ギヤが入れ変わる・『変換』,転換;移動

(仕事、作業の)『交替』,交替製;交替の組(人);交替時間

(特に,自動車)変速装置

やりくり[算段],一時しのぎの手段,便法;ずるい手段,策略

シフトドレス(肩から腰までまっすぐした線のゆったりしたワンピース);スリップ

market

〈C〉(食糧などが取り引きされる)『市場』,市(marketplace)

〈C〉(食糧品などが売られる)店

〈C〉〈U〉(商品が売買できる)『市場』,販路,取引き先

〈C〉(日用必需品の)商売,商取引き

〈〉(物品に対する)需要,要求,売れ口《+『for』+『名』》

〈C〉〈U〉『相場』,市況,市価

市場で売買する

〈食糧・物産など〉‘を'市場に出す;(市場で)〈商品〉‘を'売る

proximity

(場所・時間・血族関係など)(…に)近いこと,近接《+『to』+『名』》

norm

《しばしば複数形で》標準,規準;一般水準;(行動の)規範,ノルマ・基準量(値)

agile

(動作が)機敏な,すばやい

(頭脳の働きが)明敏な,回転の速い

flexibility

柔軟性,しなやかさ;適応性,融通性

made-to-order

あつらえの,注文の

basis

『根拠』,基準;…制

(混合物の)主成分

drastic

思い切った,徹底的な

era

(あるものの存在・でき事などで特徴づけられた)時代

紀元

(地質の時代を表す)代

trade

〈U〉『商業』,商売

〈C〉交換

〈C〉〈U〉『職業』

〈U〉《the trade》《集合的に》堂業者

〈U〉《the trade》…業[界]

〈U〉《形容詞[句]を伴って》売り上げ高;《集合的に》顧客,得意先

《the trades》《話》=trade wind

(…を)『売買する,商う』《+in+名》

交換する

(…と)商売を営む,貿易をする《+with+名》

(人と)〈物〉‘を'『交換する』《+名〈物〉+with+名〈人〉》;(物と)〈物〉‘を'交換する《+名〈物〉+for+名〈物〉》

flow

《副詞巳句始を伴って》〈気体・液体・電気などが〉『流れる』

《副詞[句]を伴って》〈言葉・人々などず〉流れるように続く

〈心・場所などが〉(…で)いっぱいになる,満ちあふれる《+『with』+『名』》

《副詞[句]を伴って》〈髪・服などが〉長く垂れる;風になびく

〈潮が〉満ちる

(…から)生じる,発生する《+『from』+『名』》

〈C〉《単数形で》(気体・液体・電気などの)『流れ』《+『of』+『名』》

〈C〉《単数形で》(言葉・人などの)絶え間のない(よどみのない)流れ《+『of』+『名』》

〈C〉《単数形で》(…の)洪水,はんらん《+『of』+『名』》

〈U〉《the flow》満ち潮,上げ潮

replace

(…として)…‘に'『取って代わる』《+『名』+『as』+『名』》

(…と)…‘を'取り替える《+『名』+『with』(『by』)+『名』》

…‘を'元の所に置く,戻す

regional

地方の,地域の;地方に特有の,局地的な

east

《the~》『東』;(…の)東方,(…の)東部《+『of』+『名』》

《the East》『東洋』(the Orient)

《the East》《米》東部地方

『東の』,東方の,東部の;東からの

『東に』,東方へ

west

《the west》『西』;(…の)西方,(…の)西部《+of+名》

《the West》『西洋』西欧,欧米

《the West》《米》西部地方

《the West》(共産圏に対して)西側[諸国],西側陣営

『西の』,西部の,西向きの;西からの

『西へ』,西に;西方に

insane

狂気の,正気でない

精神異常者のための

気違いじみた,非常識な,とっぴな

pile

〈C〉(…の)『積み重ね』《+『of』+『名』》

《話》『多数』(…の),たくさん(の…),大量(の…)《+『of』+『名』》

《a~》《話》大金

〈C〉大建築物[群]

〈C〉=nuclear reactor

《副詞[句]を伴って》…‘を'『積み重ねる』,積み上げる

(…を)〈容器〉‘に'積み上げる,盛る《+『名』+『with』+『名』》

…‘を'畜積する,ためる《+『輝箇』+『名,』+『名』+『up』》

『積み重なる』,積もる《+『up』》

《話》《方向・状熊を表す副詞[句]を伴って》どやどやと動く

travel

(特に遠くへ)『旅行する』

〈セールスマンなどが〉(…の)注文取りに出る,外交をして回る《+for+名》

〈視線・気持ちなどが〉移る,移動する

《副詞[句]を伴って》〈音・光などが〉伝わる,進む

(…と)つきあう《+with(in)+名》

《俗》すばやく走る,進む

〈ある場所〉‘を'『旅行する』

〈ある距離〉‘を'行く,進む

〈U〉旅行すること,旅行

《複数形で》(特に外国への)旅行

whole

《the ~,one's ~ の形で名詞の前に用いて》『全体の』,全部の,全…

《名詞の前にのみ用いて》(時間・距離などが)『まる』…,満…

(物が)完全な,欠けていない;《名詞の後に置いて》丸ごとで,ひとかたまりに

《冠詞をつけずに複数名詞の前に用いて》ひじょうに多くの

《古》(人が)無傷の,(肉体的に)健康な

整数の,分数を含まない

〈U〉《the ~》(…の)『全部』,全体,全量《+of+名》

〈C〉完全なもの,統一体

reach

《時間などの副詞[句]を伴って》〈場所・目的地〉‘に'『着く』,『到着する』;〈人,人の耳など〉‘に'『届く』

〈ある年齢・状態など〉‘に'『達する』,到達する

〈手など〉‘を'『差し出す』,『伸ばす』《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

〈物〉‘を'『手を伸ばして取る』,‘に'手を届かせる

(電話などで)…‘と'連絡する

〈ある数量〉に達する~届く,及ぶ

〈人の心〉を動かす

(…に)『手を伸ばす』《+『out to』(『toward』)+『名』》

(物を)取ろうと手を伸ばす《+『for』+『名』》;(名声などを)手に入れようとする《+『for(after)』+『名』》

〈物事が〉(空間的・時間的に)(…)届く,達する《+『to』+『名』》

〈U〉《時にa~》(…に)『手を伸ばすこと』《+『for』+『名』》

〈U〉(手・声などの)届く範囲《+『fo』+『名』》

〈U〉(力・理解などの)及ぶ範囲

〈C〉(川の曲がり目の間の)直線流域

end

(細いものの)『端』,先端《+『of』+『名』》

(物語などの)『終り』,終結部《+『of』+『名』》

(物事・期間の)『最後』《+『of』+『名』》;(…に)結末をつけるもの《+『to』+『名』》

(…の)端の部分,末端部《『of』+『名』》

《しばしば複数形で》『目的』(purpose),目標(aim)

《遠回しに》死,滅亡

《しばしば複数形で》切れ端,くず,残りもの

(事業などの)部門(part)

(フットボールで)エンド)前衛両端の選手または位置)

…‘を'『終わらせる』,終える

〈物事が〉…‘の'終りとなる,‘を'締めくくる

『終わる』,終了する(come to an end)

environment

『環境』,周囲の状況;《the~》自然環境

mature

『成熟した』,十分に成長した,熟成した

おとなを思わせる,円熟した

熟慮した,吟味した

(請求書・手形などが)支払い期日が来た

成熟する;〈果実・ワインなどが〉熟す

〈手形などが〉支払い期日が来る

…‘を'償させる;…‘を'円熟させる

employment

〈U〉(人の)『雇用』

〈U〉(物・能力・時間の)使用《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉『職』,職業,仕事

automatically

自動的に

無意識に,機械的に

seize

(急に)…‘を'『ぐいとつかむ』,ひっつかむ

(力ずくで)…‘を'奪い取る;(合法的に)…‘を'押収する,差し押さえる,逮捕する

〈機会・申し出など〉‘を'とらえる,利用する

〈意味・要点など〉‘を'把握する,理解する(grasp)

《しばしば受動態で》〈痛み・恐怖などが〉〈人〉‘を'襲う

《通例受動態で》《文》〈人〉‘に'所有させる《+『名』+『of』+『名』》

massively

どっしりと,重々しく,重苦しく

workforce

労働人口,全労働力

France

『フランス』(ヨーロッパの共和国;首都はParis)

future

〈U〉〈C〉『未来』,将来

〈C〉将来の可能性,(有望な)将来性

《the ~》(文法で)未来時制,未来形

《複数形で》先物[契約]

『未来の』,将来

(文法で)未来の,未来形の

far

《距離》『遠くに』,遠くへ,はるかに

《時間》『ずっと後まで(に),ずっと先まで(に)』

《程度》《形容詞・副詞[句],およびその比較級を修飾して》『ずっと』,はるかに(much),たいそう

《おもに文・詩》(場所が)『遠くにある』,遠い

(二つのうち)『遠いほうの』,向こう側の

長距離(長時間)にわたる

(政治的に)極端な

reverse

(位置・方向・順序などにおいて)『逆の』;裏側の』

逆に動かす(動く),バックの

〈U〉《the reverse》(…の)『反対』,『逆』《+『of』+『名』(『wh』‐節)》》

〈U〉《the reverse》(貨幣・メダルなどの)『裏側』,(一般に)(…の)裏面《+『of』+『名』》

〈C〉(運命などの)逆転,不運

〈U〉後退[装置],逆転[装置]

…‘を'『逆にする』,反対にする;…‘を'裏返す

〈機械など〉‘を'逆転させる,逆方向に動かす

〈判決など〉‘を'取り消す,破棄する

(ダンスで)逆に回る

〈機械などが〉逆方向に動く

university

{C}『[総合]大学』

〈U〉《the university》《集合的に》大学生,大学当局

boldly

『大胆に』;ずうずうしく

際立って,はっきりと

transform

(別の形・外見・性質・状態などに)…‘を'『変える』,変化させる《+名+into+名》

(物理・化学で)〈あるエネルギー〉‘を'他のエネルギーに変換する;〈電流〉‘を'変圧する

chance

〈C〉〈U〉『偶然』,偶然のでき事;運,めぐり合わせ

〈U〉〈C〉(何かが起こる)『公算』,見込み,可能性(probability)

〈C〉『好機』,機会(opportunity)

〈C〉危険,冒険;かけ

《『chance to』 do》〈人が〉偶然;する

《『it chances』+『that』『節』》〈物事が〉偶然に起こる

…'を'運を天に任せてする

偶然の,はずみの

develop

(今まではなかったが)…‘を'『生じさせる』,‘を'現す

…‘を'『発展させる』,伸ばす,成長させる

〈病気・悪習など〉‘に'だんだん感染する,かかりはじめる,‘を'発病させる

〈資源など〉‘を'『開発する』

…‘を'十分に考える,〈議論・主題など〉‘を'展開する

〈フイルム〉‘を'現像する

〈ないもの・隠れているものが〉『現れる』,明らかになる

(…から…に)『発展する』,発育する《+『from』+『名』+『into』+『名』》

〈フイルムが〉現像される

China

『中国』(正式名『the People's Republic of China』中華人民共和国)

emerge

(水中・暗やみなどから)『出てくる』,現れる(appear)《+『from』(『out of』)+『名』》

〈問題・事実などが〉出てくる

(逆境などから)浮かび上がる《+『from』+『名』》

term

〈C〉『専門用語』,術語

〈C〉(一般に)語[句],言葉

《複数形で》言い道,言飯遣い

〈C〉『期間』

〈C〉〈U〉『学期』

《複数形で》(人との)間柄,仲《+with+名》

《複数形で》(協定などの)『条件』;要求額,値段

〈C〉(数式で)項

《term+名〈目〉+名(形)〈補〉》(…と)…‘を'名づける,呼ぶ

expensive

『費用のかかる』,高価な

Brazil

ブラジル(南米の共和国…儒都はBrasilia)

par

〈U〉同等,同価,同水準,同程度

(また『par value』)〈U〉平価,額面価格

〈U〉(程度・質・状態・数量などの)平均,標準;(精神・健康などの)常態

〈C〉(ゴルフで)標準打数,パー

《名詞の前にのみ用いて》平均の,標準の

額面の

accelerate

…‘の'速度を速める,加速する

〈ある状態〉'を'早く起こさせる

速くなる,速度を増す

transition

(…から…へ)移り変わること,変遷;(…から…への)過渡期《+from+名+to+名》

towards

toward

drive

(…から…へ)〈動物・敵など〉‘を'『追い立てる』,追い払う,追い出す《+『名』+『away』(『out』)『from』+『名』+『to』+『名』》

(…から)…‘を'押しやる,押し流す《+『名』+『off』(『out of』)+『名』》

〈人〉‘を'駆り立てる(force)

〈車・馬車〉‘を'『運転する』,操縦する;〈馬〉‘を'御する

《副詞[句]を伴って》(ある場所へ)〈人〉‘を'車(馬車)で運ぶ(送る)

(…に)〈くい・くぎ・ねじなど〉‘を'打ち込む,差し込む《+『名』+『in』(『into, through』)+『名』》

〈人〉‘を'酷使する

〈商売・取引など〉‘を'活発に行う,強力に進める

(…に)〈トンネルなど〉‘を'掘る,通す《+『名』+『through』+『名』》

〈動力が〉〈機械など〉‘を'運転する,動かす

『車を運転する』

《副詞[句]を伴って》車で行く,ドライブする

〈車・船などが〉(…に)突進する;〈雨・風が〉(…に)激しく吹きつける《+『against』(『into』)+『名』》

〈C〉(馬車・自動車などに)乗って行くこと,遠乗り,『ドライブ』

〈U〉(馬車・自動車で行く)道のり,行程

〈C〉(特に邸内・公園内の)車道

〈U〉〈C〉(自動車などの)駆動装置

〈C〉(目的達成のための)組織的活動,運動

〈U〉元気,迫力,精力

〈U〉突進;(軍隊の)猛攻撃

〈C〉(心理的な)動因,本能的要求

〈U〉〈C〉(ゴルフ・テニスなどの)強打

〈C〉(家畜などを)追い立てること

domestic

『家庭の』,家庭生活の,家事の

『家庭的な』,家事の好きな

(動物などが)『人に飼われている』,飼いならされた

『国内の』,自国の

国産の

(通例女性の)召使い,お手伝い

consumption

『消費』《時に形容詞を伴ってa~》(…の)消費高(量)

(体力の)消耗

《古》肺病,肺結核

top

〈C〉《the ~》(…の)『いちばん上の部分』,最先端,頂上

〈C〉《the ~》(…の)『最上面』,表面《+of+名》

《the ~》(…の)『最高位』,『首位』;上座《+of+名》

《the ~》(…の)『最高の程度』,頂点《+of+名》

〈C〉《the ~》(びんなどの)ふた,栓;(車の)屋根[カバー],ほろ《+of+名》

〈C〉《複数形で》(根菜の)葉の部分《+of+名》

〈C〉(上下の服の)上

《通例名詞の前にのみ用いて》

『最も高い』,いちばんの

『最上位の』,第一位(一級)の

最高程度の

…‘に'『おおい(ふた)を付ける』

…の頂上にある,頂上をおおう

…‘の'頂上に達する,‘を'登りきる

…‘を'しのぐ,‘に'まさる

<野菜・果実など>‘の'葉の部分を切る(刈り力む)

(ゴルフで)<球>‘の'上をたたく

European

『ヨーロッパ』[『人』]『の』,欧州[人]の

『ヨーロッパ人』,欧州人

wealth

『富』,財産

《しばしば a wealth》『豊富』(な…),たくさん(の…)《+of+名》

distribute

(…に)…‘を'『分配する』,配る《+『名』+『to』(『among』)+『名』》

(ある区域・場所に)…‘を'『散らばらせる』,分布させる《+『名』+『over』(among』)+『名』》

(…に)〈新聞・雑誌など〉‘を'配達する,配送する《+『名』+『to』+『名』》

(…に)…‘を'区分する,分類する《+『名』+『into』+『名』》

〈商品〉‘を'卸売りする

applause

『拍手かっさい』;称賛

関連動画