TED日本語 - ジェイムズ・ヴィーチ: 購読解除の苦悩!

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

いらない広告メールを購読解除したのに数日後には同じ会社からメールが来ていた、みなさんにもそんな経験があるでしょう。コメディアンのジェイムズ・ヴィーチは地元のスーパーがメールを購読解除させてくれなかった時、このイライラをイタズラに変えてみました。おふざけ込みのトークです。

Script

人って色んなことを忘れちゃいますよね この前 母に会いに行った時に 昔のことを 話してくれたんですよ 僕はまるっきり忘れてしまっていたんですが 一緒にドライブしていた時のこと 母が車を停めて 車を降り 僕を降ろしに 反対側のドアを開けに行くと 僕は車からもう出ていて 死んだフリしていたそうです

(笑)

(拍手)

人は こうやって死ぬものですから

(笑)

退屈したりイライラした時の 暇つぶしに 昔 そうやって遊んでたんです

(笑)

皆さん 落ち着いて?

(笑)

今は情報過多の時代って言いますよね どうかな でも僕には大量の広告メールが 送られてきます あるスーパーから広告メールが来ました 主に法的な問題で 名前は出せませんが 「セーフマート」と呼んでおきましょう

(笑)

こんな風な内容でした

「キングス・クロス通りのセーフマート 開店までたった3週間!!」

イラつきましたね だって メーリングリストに 登録した覚えもないし セーフマートは 僕が新規開店を喜ぶはずだ と思ってるらしい

それでメールの下まで 画面をスクロールして 「購読解除」ボタンを押しました これで終わりだと思っていました でも1週間後 また別のメールが来ました

「キングス・クロス通りのセーフマート 開店までたった2週間!!」

クリックが甘かったんだなと もう一度 購読解除しようとするでしょ? すると あら不思議 1週間後 ご想像のとおり

「キングス・クロス通りのセーフマート 開店までたった1週間!!」

問題はこうです インターネットは何にでも アクセスさせてくれますが 同時に 何にでも僕たちへの アクセスを与えてるんです そもそもスーパーや 「キャンディー・クラッシュ・サガ」の 宣伝メールがなくたって もう 何が本当に大事なことで 何が些細なことだか 判断するのすら難しいのに! もう本当にウザかったので よし キツーい口調の 苦情メールを書こうと思いました 僕 得意なんですよね

(笑)

いや…ちょっと待てよ これを楽しんでやろう そう思って 代わりに こう返信してみました

「待ちきれません!!」

(笑)

「手伝うよ!」

ダンという人から 返信がきました

「お客様のお問い合わせについて 社内で相談中です」

(笑)

まるでこれがサポートの対象みたいに 僕「ダン それでどんな計画を? 花火とか お城形トランポリンとか どうかな」

(笑)

ダン「仰る意味が分かりかねます」

(笑)

僕「新規開店がもの凄く楽しみなんです!」

(笑)

「お城形トランポリンは 僕が手配しようか?」

「お客様 誤解をなさっているようです」

(笑)

「新店舗は開店いたしますが 開店祝いは予定しておりません」

「じゃあ『あと三週間!』『あと二週間!』のメールは 一体何だったんですか? 本当に楽しみにしてたんですよ!」

(笑)

「ご期待に添えず申し訳ございません」

(笑)

「いや 大丈夫です いいから とにかく祝いましょう! どうせお城型トランポリンも キャンセルできないんだし」

(笑)

「使わないと 数百ポンド損することになるよ ダン」

(笑)

「ヴィーチさん お客様の 手配なさったものへの責任は負いかねます」

「誰が何をした なんていう 言い合いは もう止めよう 君と僕はチームなんだから」

(笑)

(拍手)

「確認だけど 君はお客さんが ちゃんと靴を脱ぐように見ててくれる?」

(笑)

本当のところ 僕のダンとの関係は 少し悪化してしまいました 次のメールはこんなものだったんです

「ありがとうございます お問合せ番号は99609105です」

(笑)

信じられないでしょ 「ダン?」

(笑)

僕は…なんていうか…こんなの… [お問合せ番号は39009371です] 「ダニー?」 僕はお問合せ番号を集めているだけでした [お問合せ番号は01591320です] 「ダ…ダンくん?」

(笑)

「店はもう開店しました ― ダン」

(笑)

「でもダン お城型トランポリンがないのを 皆 不思議に思ってたんじゃないかな :(」

それでこれに逆戻りです [お問合せ番号は3398382です]

そこで話は終わっていたのかもしれませんが 僕は 何でも ― 車を降りるようなつまらないことさえ 楽しもうと思えばゲームになる ということを 覚えていました

それで こう返信しました

「ありがとうございます お問合せ番号は0000001です」

(笑)

(拍手)

そのまま続いちゃって…

(笑) [お問合せ番号は1682988です]

まるでそれは二人のダンス [お問合せ番号は0000002です] 美しい関係 [お問合せ番号は3382982です] それが続きました [お問合せ番号は0000003です] 素敵でした [お問合せ番号は3782745です] でも本音を言うと 結構大変だったんですよ 僕にだって 他にもやることあったし 本当ですよ それでメールの 自動返信プログラムを使って セーフマートからのメールが来るたび 自動的に返信するようにしました 毎回同じ内容を返すんです

「ありがとうございます お問合せ番号は…」

お問合せ番号も 毎回順番に付与されます サーバーにそれをセットして プログラムを走らせました

(笑)

そして実を言うと その事を忘れちゃってました

(笑)

ある日 確認してみると 大量のメールのやり取りの記録があって 僕からの返信は 21,439番まで行っていました

(拍手)

このコンピュタープログラムが 永遠にお互いにメッセージを 送り合い続けると考えると 果てしない満足感を覚えますね 先例を作ったってことで まあ悪くないなと思ってます

だから 覚えていてください もし 煩わしい手続きに げんなりしたり 現代生活の単調さに うんざりした時 その不満を押し殺す代わりに ユーモアあるいたずらの きっかけにしてみましょう

(笑)

ありがとうございました

(拍手)

It's funny the things you forget. I went to see my mother the other day, and she told me this story that I'd completely forgotten about how, when we were driving together, she would pull the car over, and by the time she had gotten out of the car, and gone around the car to let me out of the car, I would have already gotten out of the car and pretended to have died.

(Laughter)

(Applause)

Because that's how you die.

(Laughter)

And I remember, that was a game I used to play with myself to entertain myself whenever I was bored or frustrated.

(Laughter)

Settle down.

(Laughter)

People say we live in an age of information overload. Right? I don't know about that, but I just know that I get too many marketing emails. I got a marketing email from a supermarket firm, which will remain nameless for predominantly legal reasons, but which I'm going to call "SafeMart."

(Laughter)

I got an email from them, and it went like this, it said:

"Just three weeks until SafeMart at King's Cross opens!!!"

And I resented this, because not only do I not remember signing up to that, but I resent the fact that they appear to think that I should be excited about a shop opening.

So what I did was I scrolled down to the bottom of the email, and I pressed, "Unsubscribe." And I thought that'd be the end of it. But a week later, I got another one that said,

"Just two weeks until SafeMart at King's Cross opens!!!"

And I thought, obviously, I haven't clicked hard enough. So I tried it again. Right? Lo and behold, a week passes, you guessed it,

"Just one week until SafeMart at King's Cross opens!!!"

And here's the problem: The internet gave us access to everything; but it also gave everything access to us. It's hard enough to discriminate between the things that genuinely matter in this world and the minutiae of life, without having emails about supermarket chains and Candy Crush Saga. And I was really annoyed with them, and I thought, OK, I was about to write a strongly worded email, which I can do quite well.

(Laughter)

And I thought, no -- I'm going to find the game. So I replied to it, and I said,

"I literally can not wait!!!!"

(Laughter)

"What do you need from me?"

They got back to me; a guy called Dan said,

"Hi James. I've asked a colleague to help me with your query."

(Laughter)

Like it needs help. And I said, "What's the plan, Dan? I'm thinking fireworks, bouncy castle ..."

(Laughter)

"I'm not sure what you mean."

(Laughter)

I said, "I'm just tremendously excited about the opening!"

(Laughter)

"Do you want to book the bouncy castle or shall I?"

He said, "I think you have misunderstood."

(Laughter)

"A new store is opening, but there is no celebration planned."

I said, "But what was all the 'Three weeks until,' 'Two weeks until' emails? I was getting excited."

(Laughter)

"I'm sorry you're disappointed."

(Laughter)

I said, "Not to worry. Let's do something anyway! Besides, the deposit on the bouncy castle was non-refundable."

(Laughter)

"If we don't use it, we're out a few hundred quid, Dan."

(Laughter)

He said, "Mr. Veitch, I'm not responsible for anything you have ordered."

I said, "Let's not get into who did what. Bottom line: you and I are in this together."

(Laughter)

(Applause)

"Question: Will you be there to make sure people take their shoes off?"

(Laughter)

I'll be honest, then my relationship with Dan deteriorated somewhat, because the next email I got was this:

"Thanks for your email - your Case Number is ..."

(Laughter)

That's outrageous. I said, "Dan?"

(Laughter)

And I got -- and I was just like, this is ... -- and I, I ... . And I said, "Danny?" And I thought, this is terrible. All I'm doing is collecting case numbers. I said, "D-Dog?"

(Laughter)

"The store is now open."

(Laughter)

I said, "But Dan, they must have wondered why there was no bouncy castle."

And then we were back to this.

And that might have been the end of the story, but I remembered that anything -- everything -- even something as mundane as getting out of a car, can be fun if you find the right game.

So, this is what I replied:

[ Thanks for your email - your Case Number is # 0000001. ]

(Laughter)

(Applause)

And we just, uh ...

(Laughter)

It was like we were dancing. It was just a beautiful relationship. We just kept going. It was lovely. But to be honest, guys, it was quite labor-intensive, and I had other stuff to do, believe it or not. So what I did is I have a little email auto-replier program. And I set it up so every time it receives an email from SafeMart, it just pings one back. So I set it up, and it says,

"Thanks for your email - your Case Number is ..."

Then it has a little formula that I wrote to up the case number every time. And I put it on the server and set it running.

(Laughter)

I'll be honest, guys -- then I forgot about it.

(Laughter)

I checked back on it the other day, and it appears there have been a number of emails going back and forth. We're on 21,439.

(Applause)

It gives me an immense sense of satisfaction to know that these computer programs are just going to be pinging one another for eternity. And as legacies go, I don't think that's bad.

So guys, just remember: if ever you feel weighed down by the bureaucracy and often mundanity of modern life, don't fight the frustration. Let it be the catalyst for whimsy.

(Laughter)

Thank you.

(Applause)

It's funny/ the things/ you forget.//

人って色んなことを忘れちゃいますよね

I went to see/ my mother/ the other day,/ and she told me/ this story/ that I'd completely forgotten about how,/ when we were driving together,/ she would pull the car over,/ and by the time/ she had gotten out of the car,/ and gone around the car/ to let me/ out of the car,/ I would have already gotten out of the car/ and pretended to have/ died.//

この前 母に会いに行った時に 昔のことを 話してくれたんですよ 僕はまるっきり忘れてしまっていたんですが 一緒にドライブしていた時のこと 母が車を停めて 車を降り 僕を降ろしに 反対側のドアを開けに行くと 僕は車からもう出ていて 死んだフリしていたそうです

(笑)

(拍手)

Because that's/ how you die.//

人は こうやって死ぬものですから

(笑)

And I remember,/ that was a game/ I used to play/ with myself/ to entertain myself/ whenever I was bored or frustrated.//

退屈したりイライラした時の 暇つぶしに 昔 そうやって遊んでたんです

(笑)

Settle down.//

皆さん 落ち着いて?

(笑)

People say/ we live in an age of information overload.// Right?//

今は情報過多の時代って言いますよね

I don't know about that,/ but I just know/ that I get too many marketing emails.//

どうかな でも僕には大量の広告メールが 送られてきます

I got a marketing email/ from a supermarket firm,/ which will remain nameless/ for predominantly legal reasons,/ but which I'm going to call/ "SafeMart."//

あるスーパーから広告メールが来ました 主に法的な問題で 名前は出せませんが 「セーフマート」と呼んでおきましょう

(笑)

I got an email/ from them,/ and it went like this,/ it said:/ "Just three weeks until SafeMart at King's Cross opens!//!//!"//

こんな風な内容でした 「キングス・クロス通りのセーフマート 開店までたった3週間!!」

And I resented this,/ because not only do I not remember signing up to that,/ but I resent the fact/ that they appear to think/ that I should be excited about a shop opening.//

イラつきましたね だって メーリングリストに 登録した覚えもないし セーフマートは 僕が新規開店を喜ぶはずだ と思ってるらしい

So/ what I did/ was I scrolled down/ to the bottom of the email,/ and I pressed,/ "Unsubscribe."//

それでメールの下まで 画面をスクロールして 「購読解除」ボタンを押しました

And I thought/ that'd be the end of it.//

これで終わりだと思っていました

But a week later,/ I got another one/ that said,/ "Just two weeks until SafeMart at King's Cross opens!//!//!"//

でも1週間後 また別のメールが来ました 「キングス・クロス通りのセーフマート 開店までたった2週間!!」

And I thought,/ obviously,/ I haven't clicked hard enough.//

クリックが甘かったんだなと

So I tried it again.// Right?//

もう一度 購読解除しようとするでしょ?

Lo and behold,/ a week passes,/ you guessed it,/ "Just one week until SafeMart at King's Cross opens!//!//!"//

すると あら不思議 1週間後 ご想像のとおり 「キングス・クロス通りのセーフマート 開店までたった1週間!!」

And here's the problem:/ The internet gave us/ access/ to everything;/ but it also gave everything access/ to us.//

問題はこうです インターネットは何にでも アクセスさせてくれますが 同時に 何にでも僕たちへの アクセスを与えてるんです

It's hard enough/ to discriminate between the things/ that genuinely matter/ in this world and the minutiae of life,/ without having emails/ about supermarket chains and Candy Crush Saga.//

そもそもスーパーや 「キャンディー・クラッシュ・サガ」の 宣伝メールがなくたって もう 何が本当に大事なことで 何が些細なことだか 判断するのすら難しいのに!

And I was really annoyed with them,/ and I thought,/ OK,/ I was/ about to write a strongly worded email,/ which I can do quite well.//

もう本当にウザかったので よし キツーい口調の 苦情メールを書こうと思いました 僕 得意なんですよね

(笑)

And I thought,/ no --/ I'm going to find/ the game.//

いや…ちょっと待てよ これを楽しんでやろう

So I replied to it,/ and I said,/ "I literally can not wait!//!//!//!"//

そう思って 代わりに こう返信してみました 「待ちきれません!!」

(笑)

"What do you need from me?"//

「手伝うよ!」

They got back/ to me;/ a guy called/ Dan said,/ "Hi James.// I've asked a colleague/ to help me/ with your query."//

ダンという人から 返信がきました 「お客様のお問い合わせについて 社内で相談中です」

(笑)

Like it needs help.//

まるでこれがサポートの対象みたいに

And I said,/ "What's the plan,/ Dan?//

僕「ダン それでどんな計画を?

I'm thinking/ fireworks,/ bouncy castle ..."//

花火とか お城形トランポリンとか どうかな」

(笑)

"I'm not sure/ what you mean."//

ダン「仰る意味が分かりかねます」

(笑)

I said,/ "I'm just tremendously excited about the opening!"//

僕「新規開店がもの凄く楽しみなんです!」

(笑)

"Do you want to book/ the bouncy castle or shall I?"//

「お城形トランポリンは 僕が手配しようか?」

He said,/ "I think/ you have misunderstood."//

「お客様 誤解をなさっているようです」

(笑)

"A new store is opening,/ but there is no celebration planned."//

「新店舗は開店いたしますが 開店祝いは予定しておりません」

I said,/ "But what was all the 'Three weeks until,/'/ 'Two weeks/ until'/ emails?//

「じゃあ『あと三週間!』『あと二週間!』のメールは 一体何だったんですか?

I was getting excited."//

本当に楽しみにしてたんですよ!」

(笑)

"I'm sorry/ you're disappointed."//

「ご期待に添えず申し訳ございません」

(笑)

I said,/ "Not to worry.//

「いや 大丈夫です

Let's do something anyway!//

いいから とにかく祝いましょう!

Besides,/ the deposit/ on the bouncy castle was non-refundable."//

どうせお城型トランポリンも キャンセルできないんだし」

(笑)

"If we don't use it,/ we're out/ a few hundred quid,/ Dan."//

「使わないと 数百ポンド損することになるよ ダン」

(笑)

He said,/ "Mr. Veitch,/ I'm not responsible/ for anything/ you have ordered."//

「ヴィーチさん お客様の 手配なさったものへの責任は負いかねます」

I said,/ "Let's not get into who did/ what.//

「誰が何をした なんていう 言い合いは もう止めよう

Bottom line:/ you and I are in this together."//

君と僕はチームなんだから」

(笑)

(拍手)

"Question:/ Will you be there to make sure/ people take their shoes off?"//

「確認だけど 君はお客さんが ちゃんと靴を脱ぐように見ててくれる?」

(笑)

I'll be honest,/ then/ my relationship/ with Dan deteriorated somewhat,/ because the next email/ I got/ was this:/ "Thanks/ for your email -/ your Case Number is ..."//

本当のところ 僕のダンとの関係は 少し悪化してしまいました 次のメールはこんなものだったんです 「ありがとうございます お問合せ番号は99609105です」

(笑)

That's outrageous.//

信じられないでしょ

I said,/ "Dan?"//

「ダン?」

(笑)

And I got --/ and I was just like,/ this is ...// --/ and I,/ I ...// .//

僕は…なんていうか…こんなの… [お問合せ番号は39009371です]

And I said,/ "Danny?"//

「ダニー?」

And I thought,/ this is terrible.// All I'm doing/ is collecting case numbers.//

僕はお問合せ番号を集めているだけでした [お問合せ番号は01591320です]

I said,/ "D-Dog?"//

「ダ…ダンくん?」

(笑)

"The store is now open."//

「店はもう開店しました ― ダン」

(笑)

I said,/ "But Dan,/ they must have wondered/ why there was no bouncy castle."//

「でもダン お城型トランポリンがないのを 皆 不思議に思ってたんじゃないかな :(」

And then/ we were back to this.//

それでこれに逆戻りです [お問合せ番号は3398382です]

And that might have been the end of the story,/ but I remembered/ that anything --/ everything --/ even/ something/ as mundane/ as getting out of a car,/ can be fun/ if you find the right game.//

そこで話は終わっていたのかもしれませんが 僕は 何でも ― 車を降りるようなつまらないことさえ 楽しもうと思えばゲームになる ということを 覚えていました

So,/ this is/ what I replied:/ [ Thanks/ for your email -/ your Case Number is #/ 0000001.// ] (Laughter)

それで こう返信しました 「ありがとうございます お問合せ番号は0000001です」 (笑)

(拍手)

And we just,/ uh ...//

そのまま続いちゃって…

(笑) [お問合せ番号は1682988です]

It was/ like we were dancing.//

まるでそれは二人のダンス [お問合せ番号は0000002です]

It was just a beautiful relationship.//

美しい関係 [お問合せ番号は3382982です]

We just kept going.//

それが続きました [お問合せ番号は0000003です]

It was lovely.//

素敵でした [お問合せ番号は3782745です]

But to be honest,/ guys,/ it was quite labor-intensive,/ and I had other stuff/ to do,/ believe it/ or not.//

でも本音を言うと 結構大変だったんですよ 僕にだって 他にもやることあったし 本当ですよ

So/ what I did/ is I have a little email auto-replier program.//

それでメールの 自動返信プログラムを使って

And I set it up/ so every time/ it receives an email/ from SafeMart,/ it just pings one back.//

セーフマートからのメールが来るたび 自動的に返信するようにしました

So I set it up,/ and it says,/ "Thanks/ for your email -/ your Case Number is ..."//

毎回同じ内容を返すんです 「ありがとうございます お問合せ番号は…」

Then/ it has a little formula/ that I wrote to up/ the case number/ every time.//

お問合せ番号も 毎回順番に付与されます

And I put it/ on the server/ and set it/ running.//

サーバーにそれをセットして プログラムを走らせました

(笑)

I'll be honest,/ guys --/ then/ I forgot about it.//

そして実を言うと その事を忘れちゃってました

(笑)

I checked back/ on it/ the other day,/ and it appears/ there have been a number of emails/ going back and forth.//

ある日 確認してみると 大量のメールのやり取りの記録があって

We're on 21,439.//

僕からの返信は 21,439番まで行っていました

(拍手)

It gives me/ an immense sense of satisfaction/ to know/ that these computer programs are just going to be pinging one another/ for eternity.//

このコンピュタープログラムが 永遠にお互いにメッセージを 送り合い続けると考えると 果てしない満足感を覚えますね

And/ as legacies go,/ I don't think/ that's bad.//

先例を作ったってことで まあ悪くないなと思ってます

So guys,/ just remember:/ if ever/ you feel/ weighed down/ by the bureaucracy/ and often/ mundanity of modern life,/ don't fight the frustration.//

だから 覚えていてください もし 煩わしい手続きに げんなりしたり 現代生活の単調さに うんざりした時 その不満を押し殺す代わりに

Let/ it be the catalyst/ for whimsy.//

ユーモアあるいたずらの きっかけにしてみましょう

(笑)

Thank you.//

ありがとうございました

(拍手)

funny

『おかしい』

変な,妙な;疑わしい,怪しげな

《話》《補語にのみ用いて》気分が悪い,ぐあいが悪い

forget

…‘を'『忘れる』

…‘を'『怠る』,‘に'注意を払わない

…‘を'置き忘れる

…‘を'気に留めない,無視する

(…のことを)『忘れる』《+『about』+『名』(do『ing』)》

completely

『完全に』,全く,十分に

drive

(…から…へ)〈動物・敵など〉‘を'『追い立てる』,追い払う,追い出す《+『名』+『away』(『out』)『from』+『名』+『to』+『名』》

(…から)…‘を'押しやる,押し流す《+『名』+『off』(『out of』)+『名』》

〈人〉‘を'駆り立てる(force)

〈車・馬車〉‘を'『運転する』,操縦する;〈馬〉‘を'御する

《副詞[句]を伴って》(ある場所へ)〈人〉‘を'車(馬車)で運ぶ(送る)

(…に)〈くい・くぎ・ねじなど〉‘を'打ち込む,差し込む《+『名』+『in』(『into, through』)+『名』》

〈人〉‘を'酷使する

〈商売・取引など〉‘を'活発に行う,強力に進める

(…に)〈トンネルなど〉‘を'掘る,通す《+『名』+『through』+『名』》

〈動力が〉〈機械など〉‘を'運転する,動かす

『車を運転する』

《副詞[句]を伴って》車で行く,ドライブする

〈車・船などが〉(…に)突進する;〈雨・風が〉(…に)激しく吹きつける《+『against』(『into』)+『名』》

〈C〉(馬車・自動車などに)乗って行くこと,遠乗り,『ドライブ』

〈U〉(馬車・自動車で行く)道のり,行程

〈C〉(特に邸内・公園内の)車道

〈U〉〈C〉(自動車などの)駆動装置

〈C〉(目的達成のための)組織的活動,運動

〈U〉元気,迫力,精力

〈U〉突進;(軍隊の)猛攻撃

〈C〉(心理的な)動因,本能的要求

〈U〉〈C〉(ゴルフ・テニスなどの)強打

〈C〉(家畜などを)追い立てること

pull

《しばしば副詞[句]を伴って》〈物〉‘を'『引く』,『引っ張る』,引いて動かす

〈人・人の体の一部・衣服など〉‘を'『ぐいと引っ張る』,強く引く

…‘を'引き抜く,引き離す,取りはずす

《副詞[句]を伴って》〈布など〉‘を'引き裂く,引きちぎる

〈筋肉など〉‘を'引っ張って痛める,引きつらせる

《話》〈観客・支持者など〉‘を'引きつける,集める

《話》(…に向かって)〈ナイフ・ピストルなど〉を引き抜く《+『名』+『on』+『名』》

《米話》〈悪事・策略・冒険など〉‘を'やってのける

『引っ張る』,引く

『引っ張られる』,引ける

引きずるように動く

こぐ,こいで進む

〈C〉『引くこと』,一引き

〈C〉《単数形で》(人の)引く力:〈U〉(自然の)引力

〈C〉《単数形で》必死に引っ張る(引きずる)こと

〈C〉《複合語を作って》物を引っ張る道具;引き手,取っ手,引き綱

〈C〉(液体の)一飲み,(たばこの)一服《+『at』+『名』》

〈U〉《時にa pull》《話》引き,手づる,コネ

〈U〉《米話》人を引きつける力

〈C〉(野球・ゴルフで)球を引っ張って打つこと

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

pretend

…‘の'『ふりをする』,‘に'見せかける

《話》《『pretend』『to』do》…すると言い張る,主張する

(遊びで)…‘の'まねごとをする

『見せかける』,『取り繕う』,まねごとをする

(知識・才能などがあると)自負する,自任する《+『to』+『名』》

(王位などの権利があると)主張する《+『to』+『名』》

おもちゃの,空想上の

laughter

『笑い』,笑い声

applause

『拍手かっさい』;称賛

die

〈人・動物が〉『死ぬ』,〈植物が〉『枯れる』

《副詞[句]を伴って》〈音・光・風などが〉消えてゆく《+『away』》;〈火・感情などが〉次第に収まる《+『down』》;〈家系・習慣などが〉絶えてなくなる《+『out』》

〈機械が〉動かなくなる,止まる

《話》《進行形で》死ぬほど望む

myself

《強意用法》《Iと同格に用いて》『私自身』

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『私自身を(に)』,自分を(に)

entertain

〈人〉‘を'『楽しませる』

〈人〉‘を'『もてなす』,歓待する

〈感情・意見・計画など〉‘を'心に抱く

客を呼ぶ,客をもてなす,歓待する

whenever

《時の副詞節を導いて》『…するときはいつでも;』…[する]たびに

《譲歩の副詞節を導いて》『いち…でも』

いったいいつ

bore

bear(実をつける)の過去形

settle

…‘を'『決定する』,〈日取りなど〉‘を'決める,〈問題など〉‘を'解決する

…‘を'整理する,整とんする

〈勘定など〉‘を'清算する,支払う

(…に)〈財産など〉‘を'譲る《+『名』+『on』+『名』》

〈ある地域〉‘に'植民する

…‘を'『安定させる』,調節する

〈神経・胃など〉‘を'『静める』,落ち着かせる

〈液体〉‘を'澄ませる

〈かす・おりなど〉‘を'沈ませる,沈殿させる

(…に)決定する,決める《+『on』(『upon』)+『名』(do『ing』)》

(…に)定住する《+『in』+『名』》

〈鳥などが〉(…に)とまる,降りる《+『on』+『名』》

徐々に沈む

age

〈U〉(一般に)『年齢』,寿命;〈C〉(個々の)『年齢』,年

〈U〉成年(おとなとしての資格・権利を得る年齢;通例18または21歳)

〈U〉『老齢』;《集合的に》老人たち

〈U〉(人生の)『一時期』;〈C〉世代(generation)

〈U〉〈C〉《しばしばA-》(歴史上の)『時代』

〈C〉《話》長い間

年をとる,ふける;〈物が〉古くなる

〈年〉'を'とらせる;〈物〉'を'古びさせる

information

《単数形で冠詞をつけずに》(…についての)『情報』,『知識』《『about』(『on, as to』)+『名』(『wh-節・句』)》

〈U〉案内;〈C〉案内所,案内係

overload

…‘に'荷を積み過ぎる(負わせ過ぎる)

〈バッテリー・変圧器など〉‘に'充電し過ぎる;〈銃砲〉‘に'装薬し過ぎる

〈C〉〈U〉積み過ぎ;〈U〉過充電;過負荷

marketing

市場での売買[取引き]

マーケディング(宣伝・販売・技術などを研究する経営学の分野)

supermarket

『スーパーマーケット』(食料品や家庭用品などを売るセルフサービス式の大型小売店)

firm

(物が)『堅い』,堅固な,引き締まった

『しっかり固定した』,ぐらつかない

(人・信念・友情などが)変わらない

断固とした,決然たる

(価格・価値が)安定している

しっかりと

…‘を'固める,堅くする《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

…‘を'安定させる

安定する《+『up』》

remain

『残る』,存続する

『居残る』,留まる;滞在する

『相変わらず』(…)『である』

残っている

nameless

名前のついていない

名の倉られていない,無名の

口に出すのもはぎかられる

口に出して説明できない

predominantly

たいていは,主として

reason

〈C〉〈U〉『理由』,わけ,根拠

〈U〉『理性』,判断力;道理

『論理的に孝える』

(人に)道理を悟らせる《+『with』+『名』〈人〉》

…‘を'論理的に孝える《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

《『reason』+『that節』》…‘と'推論する

〈人〉‘に'道理を悟らせて(…)させる(しないようにする)《+『名』+『into』(『out of』+『名』(do『ing』)》

king

『王』,国王

王にたとえられる人(物),…王,大立て者

(カードの)キング

(チェスの)キング,王将

cross

〈C〉(昔,罪人のはりつけの刑に用いた)『十字架』

《the C-》キリストがはりつけになった十字架;キリスト教の象徴としての十字架

〈C〉十字(キリスト教徒が右手で切る)

〈C〉イエスのために耐える苦しみ,受難

〈C〉十字架像;(紋章などの)十字形

〈C〉キリスト教信仰;《集合的に》キリスト教徒

〈C〉十字記号(crisscross)(+または×)

〈C〉《修飾語を伴って》十字勲章

《『the Cross』》南十字星(the Southern Cross)

〈C〉(動物・植物の)(…間の)異種交配;雑種《+『between』+『名』+『and』+『名』》

〈C〉(ボクシングの)クロスパンチ

(信仰のしるしとして)〈人・自分〉‘に'『十字を切る』

…'を'『交差させる』(『する』)

…‘に'『交差させて線を引く』;《英》〈小切手〉‘に'線引きする;…'を'横線(×印)をつけて消す《+『名』+『out』(『off』),+『out』(『off』)+『名』》

…'を'『横切る』,横断する,渡る

〈心〉'を'よぎる,‘に'ふと浮かぶ

…‘と'すれ違う,行き違う

…'を'妨げる,‘の'じゃまをする

…'を'交配する

『交差する』,交わる

(…へ)『横切る』,渡る《+『over to』+『名』》

すれ違いになる

〈動物・植物が〉交配する,雑種になる

おこりっぽい,ふきげんな

(風が)反対の

十文字に交差した,横切った

resent

…‘に'『腹を立てる』,憤慨する

sign

(ある事実・状態・感情などの)『表れ』,印,気配,徴侯(indication);(…の)こん跡,計跡《+『of』+『名』》・『身ぶり』,手まね,合図

『標識』,看板

(数学・音楽などの)記号

(…の)『象徴』,シンボル(symbol)《+『of』+『名』》・《文》(…の)『前兆』,きざし《+『of』+『名』》・宮(きゅう)(黄道12区分の一つ) ・〈手紙・書類・作品など〉‘に'『署名する』・(…に)〈名前など〉‘を'書く《+『名』+『on』(『to』)+『名』》

…‘を'雇う契約に署名する・…‘を'合図する,知らせる;…に合図する・署名する・契約書に署名して雇われる

fact

〈C〉『事実』,実際にある(あった)事

〈U〉真相,真実(truth)

《the~》(法律用語で)犯行

appear

『姿を現す』,出現する

〈本・記事などが〉公になる,出版される

(劇などに)出演する;(法廷などに)出廷する,出頭する

(…のように)『見える』,『思われる』

excite

〈人〉‘を'『興奮させる』

〈物事が〉〈ある感情・興味など〉‘を'『起こさせる』

〈体の器官〉‘を'刺激する

shop

〈C〉《おもに英》『小売店』,『商店』(《米》store)

《米》(百貨店などの中にある)小さい専門店

〈C〉(サービス業の)『店』

〈C〉『仕事場』,作業場

(…で)『買物をする』《+『in』(『at』)+『名』》

《英俗》(人を)裏切る,密告する

opening

〈C〉(森・垣根・壁などの)空いている所;空き地;すき間,穴

〈C〉(物語・会議などの)始め,出だし,冒頭(beginning)

〈C〉(…の地位の)空き,就職口《+『for』(『at, in』)+『名』》(vacant)

〈C〉(劇などの)初演

〈U〉(…が)開くこと,あくこと《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)よい機会,好機《+『for』+『名』》

初めの,開始の

bottom

(物の)『底』《+『of』+『名』》

(海・川・湖・井戸などの)底《+『of』+『名』》

(…の)『下部』,『底部』,根元《+『of』+『名』》

(…の)根底,基礎;(…の)心底,奥底《+『of』+『名』》

船底,船腹;(一般に)船,船舶

《話》しり(posterior)

《複数形で》川沿いの低地(低い牧草地)

最低の;最後の

底の;根底の

press

(力・重量をかけて)…‘を'『押す,圧する』

(…から)〈果汁・油など〉‘を'しぼり出す《+『名』+『from』(『out of』)+『名』》

〈服など〉‘に'アイロンをかける(iron)

(親愛・共感の表現として)…‘を'抱き締める,握り締める

(人をかきわけて)〈道〉‘を'押し進む

《しばしば受動態で》…‘を'圧迫する,苦しめる(harass)

(人に)〈物事〉‘を'無理に押しつける,強要する《+『名』+『on』(『upon』)+『名』〈人〉》

(物事を)〈人〉‘に'無理に押しつける,迫る,強要する

(…を)『押す,圧する』《+『on』(『upon, against』)+『名』》

《副詞を伴って》〈衣服が〉アイロンがかかる

押し進む,突き進む;〈群衆などが〉押し寄せる,殺到する

〈時間が〉切迫している;《話》〈物事が〉急を要する

(…を)しつこくせがむ,せきたてる《+『for』+『名』》

《a~》『押すこと』,『圧迫』;握り締めること

〈C〉圧搾(縮),締め具,(果汁の)しぼり機

〈C〉《通例P-》印刷所,発行所

〈U〉印刷

《the~》(新聞・雑誌・ラジオ・テレビなどの)報道機関,言論界;《集合的に》報道陣,新聞(雑誌)記者

〈C〉《単数形で》(新聞での)論評,取り上げ方

〈U〉(押し合う)雑踏,人だかり,群衆

〈U〉(事態・仕事などの)切迫していること,火急,急迫

〈C〉《話》アイロンをかけること

end

(細いものの)『端』,先端《+『of』+『名』》

(物語などの)『終り』,終結部《+『of』+『名』》

(物事・期間の)『最後』《+『of』+『名』》;(…に)結末をつけるもの《+『to』+『名』》

(…の)端の部分,末端部《『of』+『名』》

《しばしば複数形で》『目的』(purpose),目標(aim)

《遠回しに》死,滅亡

《しばしば複数形で》切れ端,くず,残りもの

(事業などの)部門(part)

(フットボールで)エンド)前衛両端の選手または位置)

…‘を'『終わらせる』,終える

〈物事が〉…‘の'終りとなる,‘を'締めくくる

『終わる』,終了する(come to an end)

obviously

明らかに,明白に

enough

『不足のない』,十分な

『十分な量(数)』,足りる量

『十分に』(sufficiently)

全く,すっかり

もうたくさんだ,やめてくれ(Stop!)

lo and behold

なんとまあ

pass

『通り過ぎる』,通る

〈時間が〉『過ぎる』,過ぎ去る

〈交通機関・道などが〉通っている

消え去る,なくなる:《遠回しに》死ぬ

(障害・試験などで)『通過する』,『合格する』

〈法案などが〉通過する,可決される

〈事が〉起こる

移る,変わる

〈言葉などが〉交わされる,やりとりされる

(…として)通用する《+『as』(『for』)+『名』》

(球技で)パスする

(カードゲームで)パスする,自分の番を見送る

…‘を'『通り過ぎる』,‘の'そばを通る

〈試験など〉‘に'『合格する』;〈人〉‘を'『合格させる』

…‘を'『手渡す』,回す;…‘を'伝える

…‘を'『通過させる』,動かす

〈ある点・程度など〉‘を'『越える』;〈歩行者・車など〉‘を'『追い抜く』

〈時〉‘を'『過ごす』;…‘を'経験する

〈法案など〉‘を'『通す』;〈法案などが〉〈議会など〉‘を'通過する

(…に対して)〈判決・批評など〉‘を'下す,述べる《+『名』+『on』(『upon』)+『名』》

〈ボール・パック〉‘を'味方の選手に送る,パスする

出入許可[証];無料入場券;(鉄道などの)[フリー]パス

(試験の)合格,及第

山道,峠;細道,抜け道

《話》《a~》困った状況,危機

(奇術・ふき掃除などの)手の動き,手つき

(球技で)送球,パス;(野球で)四球による出塁

(カードゲームで)パス

guess

(十分な根拠なしに)…‘を'『推測する』,推量する

(正確な推測で)…‘を'『言い当てる』,判断する

《『guess』+『that節』》《米》…‘と'『思う』(think, suppose),信じる(believe)

(…を)『推測する』《+『at』(『about』)+『名』》

(…についての)『推測』,推量《『at』(『about, as to』)+『名』(『wh-節』)》

problem

(特に解決の容易でない)『問題』,やっかいな事熊

《単数形で》《話》(…にとって)やっかいな人《+『to』+『名』》

(特に,数学の)問題

扱いにくい,問題の

access

〈U〉(人・物・場所への)『接近』《+『to』+『名』》

〈C〉(…へ)接近する手段(方法)《+『to』+『名』》

〈U〉(…への)接近(入場)の権利(機会)《+『to』+『名』》

《an ~》《文》(病気の)突発;(怒り・激情の)爆発《+『of』+『名』》

discriminate

(…と)…‘を'『見分ける』,識別する《+『名』+『from』+『名』》

(…間の)『差異を見分ける』,識別する《+『between』+『名』》

(…を)分け隔てする,差別待遇する《+『against』+『名』》

matter

〈U〉『物質』,物体(個体・液体のいづれの状態も含む)

〈U〉《修飾語を伴って》…体,…質,…素

〈C〉(論議・関心の的となる)『事柄』,『問題』;(…に関わる)事,(…で決まる)問題《+『of』(まれ『for』)+『名』》

〈U〉《the~》(漠然と)(…にとって)困った事,やっかいな事,事故,支障《+『with』+『名』》

〈U〉『重大事』,重要性(importance),関心法

〈U〉(演説・論文などの)内容《+『of』++『名』》;(演説などの)題材《+『for』+『名』》

〈U〉《修飾語を伴って》…郵便物,…印刷物

〈U〉(傷口から出る)うみ(pus)

『重要である』,大切である

minutia

(…の)細目,詳細,ささいなこと《+『of』+『名』》

chain

『鎖』;(装飾用の)鎖

《複数形で》『束縛』,拘束;囚人をつなぐ鎖

(物事の)『連続』,つながり《+『of』+『名』》

(商店・銀行・ホテルなどの)チェーン(一連の店が同一資本のもとで連携して経営される方式;その店)

チェーン(測量で用いられる単位;約21.7m)

…'を'『鎖でつなぐ』《+『up』(『together』)+『名,』+『名』+『up』(『together』)》

candy

《米》『砂糖菓子』,キャンデー(《英》sweets)

《英》氷砂糖(sugar candy)

…を砂糖づけにする 砂糖で煮る

(煮つめて)‥'を'結晶させる

‥'を'甘くする

氷砂糖状に固まる

crush

…'を'『押しつぶす』,ぺしゃんこにする《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

…'を'『砕く』,粉々にする;…を砕いて(…に)する《+『名』+『into』+『名』》

(…に)…'を'押しつける《+『名』+『against』+『名』》;(…に)…'を'押し込む《+『名』+『into』+『名』》

(…から)…'を'押しつぶして出す,しぼり出す《+『名』+『from』+『名』》

…'を'ぎゅっと抱きしめる

…'を'打ちのめす,打ちひしぐ《+『down』+『名,』+『名』+『down』》

『つぶれる』,ぺしゃんこになる;くしゃくしゃになる

『砕ける』,粉々になる

(…に)押し合って入る,殺到する《+『into』(『through』)+『名』》

〈C〉《単数形で》押し合いへし合い,殺到

〈C〉《話》《単数形で》大混雑の集会,すしづめの集会

〈U〉《英》(押しつぶして出した)果汁

〈C〉《話》(…に)のぼせ上がること,(…への)べたぼれ《+『on』+『名』》;のぼせ上がった相手

saga

北欧伝説

武勇伝

系図小説(一家や一族を伝説的または歴史的に扱った長編小説)

annoy

《しばしば受動態で》〈物事が〉…'を'『困らせる』,悩ませる,いらいらさせる

strongly

『強く』,激しく

熱心に

quite

『全く』,完全に

『かなり』,相当に,ずいぶん

ほんとうに,実際に,真に

reply

(…に)『答える』,返事する《+『to』+『名』》

(…に)『応じる』,応戦する《+『to』+『名』》

《reply to+名+that節》(…に)…‘と'『答える』

(…に対する)答え,回答(answer)《+『to』+『名』》

literally

字句を追って,文字通りに

全く,ほんとうに

guy

控え綱,支え綱(テント・棒などを倒れないように張る綱)

…‘に'控え綱を張る(で締める)

James

ヤコブ書(新約聖書の一書;《略》『jas.』)

colleague

(会社・学校など,また専門職業の)『同僚』,仲間,同業者

query

質問,疑問・疑問符(?)・(不審・疑問を感じて)〈人〉‘に'質問する,〈人の気持ちなど〉‘を'問いただす・〈物事〉‘に'疑問をいだく,‘を'不審に思う・(コンピュータ)質問, 問い合わせ (特定の情報の検索をデータベースに要求すること)

plan

『計画』,『案』,プラン,設計

『設計図』,『図面』;(小区域の)地図,市街図

…‘を'『計画する』,‘の'案を立てる

…の設計図をかく,‘を'設計する

計画を立てる

firework

花火;花火大会

(怒りなどの)爆発

bouncy

はつらつとして,元気のいい

(ボールが)よくはずむ

castle

『城』,とりで

(一般に)大邸宅,やかた

(また『rook』)(チェスのこまの)城将

(チェスで)〈王〉'を'ルーク(城将)で守る

〈王が〉ルーク(城将)で守られる

tremendously

途方もなく;恐ろしく;とても,非常に

excited

興奮した

misunderstood

misunderstandの過去・過去分詞

store

〈C〉《おもに米》[小売]『店』,商店(《英》shop)

〈C〉(…の)『蓄え』,貯蔵《+『of』+『名』》

〈C〉多量,多数,たくさん(の…)《+『of』+『名』》

《複数形で》必需品,備品,用品

〈C〉倉庫,貯蔵所

(将来のために)…‘を'蓄える』《+『up』+『名』》

…‘を'『倉庫に保管する』

(…を)〈ある場所など〉‘に'供給する,用意する《+『名』〈場所〉+『with』+『名』》

celebration

『祝賀』,祝典(儀式)の挙行;〈C〉祝典,祭典,祝賀会

planned

計画された

disappointed

当ての外れた

失望した,落胆した

anyway

=anyhow

beside

《位置・場所》…『のそばに』,のわきに,の横に

…と比較して(compared with)

(要点など)をはずれて(apart from)

deposit

〈貴重品など〉‘を'『預ける』,〈金〉‘を'預金する

(注意深く,確実に)…‘を'置く,おろす

(自然の作用によって)〈泥・土など〉‘を'沈殿させる

(銀行への)『預金』,預け入れ

『担保』,手付け金

(自然の作用による)『堆積物』,沈殿物

(特に石油・鉱石の)鉱床,埋蔵物

few

《aをつけて肯定的に》『少しはある』,多少の,いくつかの

《aをつけないで否定的に》『ほとんどない』,少数(少し)しかない

《aをつけて背定的に》(…の)『少数の人』(『物』)《+『of』+『名』〈複数〉》

《aをつけないで否定的に》(…の)少数の人(物)[しかない]《+『of』+『名』〈複数形〉》

《the~》少数の人たち,選ばれた人たち

quid

1ポンド[の金額]

responsible

(物事が)『責任を伴う』,責任の重い

《補語にのみ用いて》(人が)(…に対して人に)『責任を負っている』,責任がある《+『to』+『名』〈人〉+『for』+『名』〈事〉(do『ing』)》

《補語にのみ用いて》《おもに米》(…の)原因である《+『for』+『名』》

(人などが)責任を果たし得る,信頼できる

ordered

整然とした,規則正しい

bottom line

(損益計算書や収益報告書の)最下行、計算結果、最終帳尻、最終的な収益[損益]、純損失、利益高、当期利益、純利益、総決算

最終結果、最終決定、結論、肝心な点、本質、かなめ、重要点、本当のこと、本音

基本線

女性のヒップの線

shoe

『靴』;《英》短靴

靴形の物;(馬の)てい鉄(horseshoe);(杖・棒の)石突き;(自動車の)タイヤの外包み;(ブレーキの )輪止め;(そりの)すべり金

…‘に'靴をはかせる;〈馬〉‘に'てい鉄を打つ

…‘の'先端(表面)に金具をつける

honest

(人が)『正直な』,信頼できる

(行動などが)誠実さのある,偽りのない,ありさまの

正当[手段で得た]

本物の,混ぜ物のない(genuine)

relationship

=relation 1

血縁関係,親族関係

deteriorate

…‘を'悪化させる;…‘の'品質などを低下させる

〈人格・品質・価値などが〉悪化する,低下する

somewhat

『幾分か』,少し

case

〈C〉(…の)『実例』,事例《+『of』+『名』》

《the case》『実情』,真相

〈C〉〈U〉『場合』,情況,事情,立場

〈C〉(…の)(決定すべき)問題,重大事《+『of』+『名』》

〈C〉『訴訟』[『事件』],裁判

〈C〉(正当な)論拠,弁護;(被告または原告の)主張,申し立て

〈C〉病状,容態;(症状から見た)患者

〈C〉〈U〉格(名詞・代名詞の語形変化)

number

〈U〉〈C〉(数えて得られる)『数,数量』

〈C〉(概念としての)『数,数字』

〈C〉『番号』

〈C〉(演奏会や演劇の)番組,出し物;曲目

〈C〉(雑誌の)号

〈U〉(文法で)数(すう)

《複数形で》数の上の優勢

《複数形で》算数

〈C〉《単数形で》《話》(商品としての)洋服の1点;商品,売り物

〈C〉《単随形で》《俗》女の子

…‘を'数える

(…の中に,…として)…‘を'含める,加える《+『among』(『with, as』)+『名』》

…‘に'番号をつける

…‘の'数となる

《しばしば受動態で》…‘の'数を制限する

総計(…に)なる《+『in』+『名』〈数〉》

outrageous

法外な,とんでもない

乱暴な,残虐な;けしからぬ,ふらちな

terrible

『恐ろしい』,怖い

『ひどい』,すさまじい

《話》ひどく悪い,不愉快な

collect

(趣味として)…'を'『集』,収集する

〈税金・代金など〉'を'『徴集する』,集金する;〈寄付など〉'を'募る,集める

〈勇気・冷静さなど〉'を'取り戻す,回復する;〈考えなど〉'を'まとめる,集中する

〈人が〉『集まる』,集合する

〈雨水・ほこりなどが〉たまる,積もる

集金する;募金する

料金先払いの(で),着払いの(で)

numbers

数学,数学

(人員などの)数の優勢

《米》《the~》=numbers game

《古》詞句,韻文

wonder

〈C〉『驚くべきもの(こと)』,驚異[の的]

〈U〉『驚異[の念]』,驚嘆,驚き

(…に)『驚く』,驚嘆する《+at+名(doing)》

(…について)『疑う』,怪しむ《+about+名(wh-節)》

《wonder+that 節》〈…ということ〉‘を'『不思議に思う』,‘に'驚く

…‘と'『思う』:《wonder+wh-節(句)…かしらと思う》

might

mayの過去形

《直説法で》《時制の一致により従節に用いて》

《仮定法で》

《現在の事実と反対の仮定》…『かもしれないのだが』;…してもよい

《過去の反対の推量》…『したかもしれない』

《仮定法から転じて遠回しの表現で》

《可能性・推量》『ひょっとしたら』…『かもしれない』

《疑問文で》《不確実》いったい…だろうか

《許可》…『してもよい』

《提案・依頼》…『してくれませんか』…してみてはどうだろうか

《非難・不平》…『してもよさそうなものだ』

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

mundane

現世の,世俗的な

実際的な;普通の

going

《one's go・ing》『行くこと』,出発

(道路などの)状態

進行,速度

《複数形で》行為,ふるまい

《名詞の前にのみ用いて》(商店などが)盛業中の;(機械などが)動いている

《名詞の前にのみ用いて》現行の,目下の

《話》《名詞の後に用いて》現存の,現在入手できる

lovely

『美しい』,ほれぼれするような,かわいらしい

《話》『すばらしい』,愉快な

美人,かわいい娘(こ)

stuff

『材料』,原料,資料

《話》(ばく然と)『物』

素質,本領

くだらないもの(こと);ばかげた考え

《古》布地

(…を)〈入れ物・車など〉‘に'『詰める』,詰め込む《+名+with+名》

(入れ物などに)…‘を'『押し込む』《+名+into+名》

(…で)〈穴など〉‘を'ふさぐ《+up+名+with+名》

《しばしば受動態で》《話》(食物を)〈自分,自分の復〉‘に'詰め込む

(料理の材料で)…‘に'詰め物をする《+名+with+名》

(剥製にするため)〈死んだ動物〉‘に'詰め物をする

〈投票箱〉‘に'不正票を入れる

たらふく食べる

believe

(現実・真実であると)〈事〉'を'『信じる』,信用する

〈人〉'を'『信じる』,信用する;〈人〉‘の'言ったことを信じる

《1,2の弱い意味に,同じ文型で用いて》…‘と'『思う』,考える(think)

信ずる;信仰する

program

(催し物,テレビ・ラジオなど全体の)『プログラム』,『番組表』

(プログラムに従って行われる個々の)『番組』;(特に)ラジオ番組,テレビ番組

(行動の)『計画』,予定[表];手順,段取り

(学校の)教科課程[表];(政党の)綱領,政策要綱

(コンピューターの)プログラム(資料ノ処理の指示)

…‘を'計画に加える(含める);(…するように)…‘の'計画を立てる《+『名』+『to』do》

(コンピューターで)…‘の'プログラムを作る;〈コンピューター〉‘に'プログラムを入れる

set

《場所を表す副詞[句]を伴って》(ある場所に)…‘を'『置く』・すえる・(ある物に)…‘を'『つける』・あてがう・当てる《+『名』+『to』+『名』》・(課題・模範として)…‘を'『課す』・出す・示す・〈宝石〉‘を'(…に)『はめ込む』《+『名』〈宝石〉+『in』+『名』》;(宝石で)…‘を'飾る《+『名』+『with』+『名』〈宝石〉》》

…‘を'『向ける』,集中する・(…に)…‘を'『配置する』,部署につける・《+『名』+『at(around, on)』+『名』》・《『set』+『名』+『to』 do》・(仕事・課題として)〈人〉'に'(…)させる・(ある状態に)…‘を'『する』・〈機械・器具など〉‘を'『調節する』・〈時計・目盛りなど〉‘を'合わせる・〈日時・制限など〉‘を'『定める』・(…に)〈値段〉‘を'『つける』・〈評価〉‘を'与える《+『名』〈値〉+『on(for)』+『名』》・〈めん鳥〉‘に'卵を抱かせる・(卵を)〈めん鳥〉‘に'抱かせる《+『名』〈めん鳥〉+『on』+『名』〈卵〉》・〈卵〉‘を'めん鳥に抱かせる;(めん鳥に)〈卵〉‘を'卵かせる《+『名』〈卵〉+『under』+『名』〈めん鳥〉》・

…‘を'固まらせる・固定する・…‘を'確立する,打ち立てる・〈髪〉‘を'セットする・(曲に)〈歌詞〉‘を'つける《+『名』〈歌詞〉+『to』+『名』〈曲〉》・(…用に)〈曲〉‘を'編曲する《+『名』〈曲〉+『for』+『名』》・〈活字〉‘を'組む・〈原稿〉‘を'活字に組む《+『up』+『名』》・〈刃物[の刃]〉‘を'とぐ・〈舞台・場面〉‘を'セットする・〈帆〉‘を'張る・〈猟犬が〉〈獲物〉‘の'位置を示す・〈太陽などが〉『沈む』,没する;傾く,衰える・固まる・固くなる・こわばる・硬直する・〈めん鳥が〉卵を抱く・《副詞[句]を伴って》〈髪が〉セットできる・《副詞[句]を伴って》(…に)〈服などが〉合う《+『on』+『名』》・〈果実などが〉実る・,実を結ぶ・《方向を表す副詞[句]を伴って》(ある方向に)向く・向かう・(ある方向から)吹く・流れる・〈猟犬が〉獲物の位置を示す・〈C〉(…の)『一組』,一式,セット《+『of』+『名』》・〈C〉『一群』・一連(の…)《+『of』+『名』》・〈C〉(…の)『仲間』,連中,一味,(特殊な)社会《+『of』+『名』》・〈C〉(テニスなどの)セット・〈C〉舞台装置・(映画などの)セット・〈U〉(…の)様子・格好・姿勢・(服などの)合いぐあい《+『of』+『名』》・〈U〉(風・潮などの)向き・方向・(考え・世論などの)傾向・すう勢《+『of』+『名』》・〈U〉《詩》日没・〈C〉さし木・若木・苗・〈C〉(ラジオの)受信機・(テレビの)受像機・〈C〉(数学で)集合・『定められた』・規定の・所定の・型にはまった・慣習的な・硬直した・こわばった・動かない・断固たる・固く決心した・《補語にのみ用いて》準備の完了した・用意して

receive

〈贈与・送付されたもの〉‘を'『受け取る』,受ける

〈情報・知識など〉‘を'知る,理解する;〈電波など〉‘を'受信する

…‘を'経験する,‘に'出くわす(meet with)

〈被害など〉‘を'受ける,被る(suffer)

…‘を'入れる,収める(hold)

《文》〈客など〉‘を'迎える(welcome)

受け取る,受ける・客を迎える

ping

(小銃弾などの)ピュー(ブーン)という音

ピュー(ブーン)と音がする

formula

(あいさつなどの)『決まった言い方』;空虚な言葉

(…の)習慣的なやり方,決まった方法《+『for』+『名』(do『ing』)》

(…の)製法,調理法,処方せん《+『for』+『名』》

(…の)『公式』,式《+『for』+『名』》

server

仕える人,奉仕者;給士人;(ミサで司祭を助ける)侍者

(テニスなどの)サーブをする人

(食事などをのせる)盆

running

走ること,競走,(野球の)走累

走っている

流れている

連続している,絶え間のない

(機械などが)動いている

走りながら行う

うみの出る,汁を出す

続けて,連続して

check

〈C〉(…の)『阻止』,(…を)尻い止めること《+『to』+『名』》(stop)

〈C〉(…を)抑制(制御)する人(物)《+『to』+『名』》

〈C〉(確認のための)『引き合わせ』,照合,検査;《米》照合の印

〈C〉(預金けた手荷物の)合い礼,チッキ

〈U〉格子(こうし)じま]の織物];〈C〉格子じまの1目

〈C〉《米》『小切手』(《英》cheque)

〈C〉《米》(食堂・酒場などの)伝票,勘定書(bill)

〈C〉(チェスの)王手

…'を'『急に止める』)『阻止する』)

〈感情・行動など〉'を'『抑制する』,,抑える(restrain)

(確認のために)…'を'『照合する』;《米》…‘に'照合の印を付ける

…'を'『点検する』,検査する

《米》〈所持品など〉'を'一時預けにする

〈荷物など〉'を'チッキで送る

…‘に'格子(こうし)じまを付ける,市松模様を付ける

〈チェスで,キング〉‘に'王手をかける

〈計算などが〉(…し)合う,一至する《+『with』+『名』》

forth

(空間的に)『前へ』,先へ;外へ,表へ

(時間的に)『先』;今後,以後

immense

(大きさ・広がり・程度などが)『巨大な』,多大な,測り知れない

《話》すばらしい,すてきな

sense

〈C〉(五感による)『感覚』;(…の)感覚《+『of』+『名』》

〈U〉《しばしばa~》(…の)『感じ』,気持ち《+『of』+『名』》

〈U〉《a~,one's~》(…の)『理解』(『認識』)『力』,観念,センス《+『of』+『名』》

《one's senses》正常な感覚,正気

〈C〉《しばしば冠詩をつけないで》分別,良識

〈C〉(行動・発言・文などの)意義,意味(meaning)《+of(in)+名(do『ing』)》

〈U〉(…の)(全体的な)意向,動向《+『of』+『名』》

…‘を'感ずる,‘に'気づく

satisfaction

〈U〉(…を)『満足させること』《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈U〉(…に)『満足すること』《+『at』(『with』)+『名』》

〈C〉満足させるもの(こと)

《文》〈U〉(損害などの)賠償;(借金の)返済;(義務の)履行

〈U〉(決闘などによる)名誉回復の機会

computer

『計算機』;『電子計算機』

eternity

〈U〉永遠,無限の時間;(神・魂などの)永遠性,不滅

〈U〉来世,あの世

《an~》際限なく思われる長い時間

legacy

(特に遺言によって相読する)遺産

(祖先・先人から受け継いだ精神的・物質的)遺産

bad

『悪い』,不良の;不正な

『適当でない』,欠陥のある

《補語にのみ用いて》(…に)有害な《+『for』+『名』》

病気の

ひどい,激しい,重い

腐敗した,腐った

不快な,いやな

『へたな』,まずい

《補語にのみ用いて》《話》(…を)悪いと(残念に)思っている《+『about』+『名』(『wh-節』)》

悪いこと;悪い状態

《話》ひどく,大いに(badly)

feel

(手・指で)…‘に'『触れる』,触って調べる

(身体で)…‘を'『感じる』(進行形にできない)

(心で)…‘を'『感じる』,意識する

〈事件・状況など〉‘で'苦しむ,‘から'打撃を受ける(進行形にできない)

…‘と'『思う』,堅く信じる,悟る

…‘が'分かる

感覚がある,(感触として)感じる

〈人が〉『感じる』,思う

《『feel』+『形』》〈物が〉(…の)『感じがする』,(…の)手触りがする

(…を)探る,手探りする《+『around』(『about』)『for』(『after』)+『名』》

(物のもつ)感触,手(膚)触り

感じ,気配,ふんい気

(生まれつきの)感知力,勘

(…に)触ること《+『of』+『名』》

weigh

…‘の'『重さを計る』

〈ある重さ〉‘を'『計量する』,計る

(…と比較して)…‘を'『検討する』,考慮する〈+名 against+名〉

『重さがある』,目方がかかる

(…にとって)『重要である』,(‥に)重要糸される〈+with+名〉

bureaucracy

〈U〉〈C〉官僚政治,官僚制度

《the ~》《集合的に》官吏,官僚

〈U〉お役所式の繁雑な手続

modern

『現代の』,今の

(ルネッサンス以後の)近代の,(中世に続く)近世の

(服装・設備などが)『現代的な』,モダンな(up-to-date)

現代人

(考え方・生き方などの面で)現代的な人

fight

〈両者・数人が〉『戦う』,格闘する,殴り合い(取っ組み合い)のけんかをする;激しく口論する

…‘と'『戦う』

〈戦い〉‘を'交える,〈決闘など〉‘を'戦う

…‘を'制圧(克服)しようとする

〈犬など〉‘を'戦わせる

〈軍艦・軍隊など〉‘を'指揮する,操縦する

〈C〉(…との)『戦い』,戦闘;格闘《+『against』(『with』)+『名』》

〈C〉(…との)奮闘,闘争(struggle)《+『for』(『with』,『against』)+『名』》

(また『fighting spirit』)〈U〉『闘志』,ファイト

〈C〉(…についての)論争,口論《+『over』+『名』》

〈C〉(特にボクシングの)試合,勝負

frustration

〈U〉(努力・計画などの)失敗,ざ折,落胆,失意;〈C〉(具体的な事柄の)失敗,ざ折

〈U〉(心理学で)欲求不満,フラストレーション

catalyst

触媒[剤]

関連動画