TED日本語 - レイラ・ホテイト: アラブのビジネスウーマンが教える、成功のための3つの教訓

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

アラブの働く女性は、男性よりもずっと多くの責務に追われ、欧米の女性よりも多くの文化的な保守性に直面してきました。アラブの女性たちが成し遂げたことから、粘り強さ、競争、優先順位、進歩について私たちは何を学べるでしょうか。アブダビでのエンジニア、活動家、そして母親としての自身の道のりを辿りながら、レイラ・ホテイトが、現代社会で活躍するための3つの教訓を紹介します。

Script

「ママ この人たち誰?」 娘のアリアが 3歳くらいの頃の 無邪気な質問でした アブダビの大きなショッピングモールで 夫も一緒にいたときのことです 娘はモールの中にそびえ立つ 大きなポスターをじっと見ていました アラブ首長国連邦の 3人の首長のものでした 寄ってきた娘に 身をかがめ説明しました 「この人たちは 国を発展させながら 1つにまとめるために 一生懸命に働いた 首長さんなんだよ」 すると娘は「ママ どうして 私たちの住んでいるところでも レバノンのおじいちゃん おばあちゃんのところでも 偉い女の人の写真は壁に飾ってないの? 女の人は重要じゃないってこと?」 と言いました

親としてこれまで答えた中で 最も難しい質問だった気がします 16年以上の社会経験の中でも トップクラスの難しさでした 私はレバノンで育ちました 姉が1人いて 父は勤勉なパイロットで レバノンの航空会社の 業務部長でもありました 母と祖母は主婦で 私たちをいつも支えてくれていました 父は私と姉の進学を 応援してくれました 当時の私たちの文化では キャリアに意欲を持つのは 女子ではなく男子であるべきだという 風潮が強いのにもかかわらずです 私は同世代の女子の中で 海外で学ぶために 18才で家を出た ごく少数の内の1人でした 父には息子がいなかったので ある意味 私がそんな存在となりました

時は流れ 数十年後の今 父が「自慢の息子」と思える程度には よくやってきたと 思いたいところです 電気工学で学士と博士号を取得し 英国での研究開発を経て 中東ではコンサル業に携わる中 私は常に男性優位な環境にいました 正直な話 自分を重ねて見れるような 手本となる人に出会ったことがありません 母の世代は社会での出世などには 関心がありませんでした 励ましてくれるような 男の人たちもいましたが 私が直面していた 責任やプレッシャーのことも 特に2人の子供が生まれてから 厳しくなったことなども誰も知りませんでした 欧米の女性は抑圧された可哀想な アラブの女性に助言したがりますが そもそも制約の異なる 違う人生を生きているのです

私の世代のアラブ女性は自分が 自らの手本となるしかありませんでした アラブ男性よりも こなすべきことは多く 欧米の女性よりも多くの 文化的な保守性に直面してきました その結果 私たちのような 「抑圧された可哀想な女性」は 共有する価値のある実践的な教訓を 苦労して手にしたと思うのです おそらく現代社会で うまくやっていきたいと考える人 誰にとっても役立つでしょう 私からの教訓は3つです

[“クソ”な出来事を燃料へ変換せよ]

(笑)

(拍手)

誰もが口を揃えて成功の鍵だと言う ある言葉があります 「レジリエンス」です では レジリエンスとはどんなもので どう育てたらよいのでしょう 私はレジリエンスとはつまり イヤなことを 燃料に変換する能力だと考えています

現在の職場より かなり前の仕事でのことですが ある男性と働いていました ジョンとしましょう ジョンと組んで 一生懸命働いていました そのうち 私の実力に気づき 会社での出世の後ろ盾に なってくれればと願っていました 私はコンサルティング案件を やり遂げていくだけでなく 女性の経済力強化を題材にした研究にも 熱心に取り組んでいました ある日 MBA学生たちに 自分の研究について講義する機会がありました ジョンも聴講席にいて 私の研究の詳細については 初めて聴いていました プレゼンを進めていくと 視界の片隅にジョンが見えました 顔が真っ赤になっていて 明らかに恥じている様子で 椅子に沈み込んでいました

拍手喝采の中 私はプレゼンを終え 二人で急いで車に乗り込みました そこでジョンは怒りを爆発させました 「さっきのアレは一体何だったんだ! 君はコンサルタントで 活動家じゃないだろう!」 私は「ジョン 意味がわからないわ 私は男女の教育格差指数と アラブ諸国について 研究結果をいくつか 話しただけじゃないの 確かに この国の指数は 今は最下位レベルだけど でも 事実じゃないことなんて 言ってはいないでしょう?」

返ってきた答えは 「君の研究の前提すべてが間違っている 君がしていることは危険で 我々の社会構造を壊しかねない」 ジョンは少し黙ってから こう言い足しました 「女が子供を持ったら それからの居場所は家なんだ」

長いこと時間が止まったように感じ 混乱する頭の中は こんなことでいっぱいでした 「出世のことなんか 忘れたらいいのよ 絶対無理なんだから」 この出来事とその含みを理解し 完全に消化するのに数日かかりましたが いったんしてしまうと 3つの結論が出てきました 1つめ これはジョンの問題で 彼のコンプレックスだということ このような人は社会には沢山いますが 彼らの問題を決して 自分のものとはしないこと 2つめ 新たなスポンサーが必要 それもすぐにです

(笑)

スポンサーは見つかり とっても良い人でした 3つめ 子持ちの女として成功することで ジョンを見返してやろうと思ったのです 私はこの教訓を私生活でも活用しています キャリアを築いてきた中で 励ましの言葉も沢山もらいましたが 同時に 私と夫が 共働きの道を選んだことに 明らかに不服である女性や男性夫婦に 頻繁に出くわしました

家族の集まりや友達の集まりで 悪気はないのでしょうが 遠慮なくこんなことを 言う夫婦がいたりします 「いいお母さんじゃないって 自分でわかってるわよね そこまで仕事にかまけているんだから」 こういう言葉に傷つかないといえば 嘘になります 子供たちは私にとって 何よりも大切なものです 親の務めを果たしていないとなど 考えるだけで耐えられません ですが ジョンと同じように その人たち自身の問題であり コンプレックスであると すぐに気がつきました そこで 言い返す代わりに 自分の最高の笑顔を返しました 心の中でこんなサインが 光って見えたからです

[幸せでいることで見せつけよう]

(拍手)

若い女性なら こんな状況では 選択肢は2つしかありません 自分に投げつけられた ネガティブな言葉を 自分の中に取り入れ そのせいで落伍者のように感じ 成功は決して手が届かぬものであるとするか 他者のネガティブさを 彼らの問題であると認識し 自分の燃料に変換することを 選ぶかのどちらかです 私は常に2つめの選択肢を 選ぶことを学び おかげで成功に一歩ずつ 近づいてきたことがわかりました よく言われるように 成功は最大の復讐なのです

中東の女性の一部は 「幸運にも」働くことを応援してくれる 男性と結婚しています 訂正します 「賢く」と言うべきでしょうね 誰と結婚するかは自らの選択であり 長く働くことを考えるのなら 支えてくれる人と結婚しないとダメです 現代でも アラブの男性は 家事を平等に分担することはありません 単に社会から期待されていないのと 男らしくないと 冷たい目で見られたりさえするからです アラブの女性に対しては 夫と子供たちの幸せと成功を 幸せの第一条件とするべきと 決めつける社会です 女性は家族のために 存在しているという考え方です 変化は起こりつつありますが 時間がかかります

今のところ 仕事を持つアラブ女性は 何とかして家を完璧に整え 子供たちの世話もすべて済ませ 忙しい仕事もこなさなければなりません 苦労の末に分かったのですが これを成し遂げるには 自分が頑張って身につけた専門スキルを 私生活にも活かす必要があります 人生自体を仕事にするのです

私がどうしているかをお見せします 中東の家庭の特徴として ほとんどの家庭でお手伝いさんを 手ごろに雇えます 問題はどうやって いい人を雇うかです 職場での人選も同じですが しっかりとした推薦に基づいて 私が仕事をしている間 子供たちの面倒を見てくれる人を 選びました クリスティーナは 私の姉のところで4年間勤め 仕事の質は申し分ないものでした アリアが6ヶ月の時から 我が家で働いていて 今や家族の一員として 欠かせない存在です 私が働いている間 責任持って 家のことをしてくれています 私は クリスティーナと うちの子たちにとって 最も良い形で 本人が力を発揮できるよう心がけています 職場の優秀な社員に対しても同じ対応です この教訓は 保育の形態が 何であろうと使えます 住み込みのシッターでも、託児所でも 他の家でも働く パートタイムの子守でも ごく慎重に選んで 力を発揮してもらうのです

私のカレンダーを見ると 仕事のある日はいつも UAE時間の夜7時から8時半の 1時間半は必ず 「家族の時間」になっています これは神聖な時間です アリアが赤ちゃんの時から こうしています この時間を守るため できる限りのことをして 時間までに家に戻り 子供たちと充実した時間を過ごしています どんな1日だったか聞いたり 宿題をみたり 寝る前にお話を読んであげたり 沢山のキスをして 沢山抱き締めてあげています 出張中で どんなタイムゾーンにいようと スカイプを使って 遠くからでも 子供たちと繋がるようにします 5歳の息子ブハンは 文字の読み方と基本の算数を 学んでいます

もう1つ白状すると 実は 息子にとって 私よりも娘のほうがずっと 良い先生であることが判明しました

(笑)

初めはごっこ遊びでしたが アリアは先生役がとても気に入り 結果 気づいたことがあります 実際にブハンの読み書き能力も アリアの責任感も増すだけでなく 姉弟の絆も強くなり 誰もが得をするということです

私の知っている 成功しているアラブ女性は皆 生活自体を仕事とするための 独自のやり方を見つけています 家庭の中で一番大きな役割を 担い続けるわけですから

これは 単なるキャリアウーマンと 母親の一人二役を 何とかこなすだけの話ではなく 精一杯その瞬間を 生きることでもあります 子供たちと一緒にいる時は 仕事を生活の外に 置いてくるようにしています 毎日何分 子供たちと過ごせるか 心配するのではなく この時間を記憶に残るひと時に することに力を入れます 子供たちと過ごすひと時 話を聞き つながるひと時です

[力を合わせて 競わない]

私の世代のアラブ女性は 成長の過程でそれほど世間から 注目される存在ではありませんでした このことから なぜアラブ諸国では 政界に女性がこんなに少ないのか 説明がつくと思います 利点としては 私たちが そんな中でも 舞台裏で ある社会的スキルの向上に 多くの時間を費やしてきたことです 喫茶店や、家の居間 電話で鍛えてきた ― 成功するためにはとても重要な 社会的スキル ネットワーキングです 平均的なアラブ女性は 友人知人の 大きなネットワークを 持っていると言えます 大多数は同じく女性です

欧米では 野心的な女性は しばしば他の女性と自分を比べ 自分が誰よりも最も成功した女性だと 認識されたがるようです これが よく取り上げられる 働く女性の間での 競争的な態度へとつながるのです トップに1人の女性しか 立てないとしたら 他の人を入れたり ましてや引き上げるなんて無理です

アラブ女性は 一般的に この心理的罠には はまりません 男性上位の社会と対峙し お互い助け合うことが 皆の利益となることを 学んできたのです

私は前職で 女性の中では 中東地域で最上位の役職にいました ここでは女性の同僚との ネットワークに力を注いでも あまり利益にはなり得ず それより男性上司や同僚との 人間関係作りに 時間を使うべきだと考えても おかしくありません でも 私の最大の出世の2つは 他の女性たちの支えを通じて起きました まず 広報部の主任の女性が 世界経済フォーラムの 若いリーダーの役割に 私を検討してはどうかと提案しました 私のメディア対応や 書いた記事について よく知っており 意見を聞かれた時に 私の名前を挙げたのです また 友人でサウジアラビア人の コンサルタントの女性は 女性として難しい市場だと 感じていたサウジアラビアで 初めてのプロジェクトを売り込むのを 助けてくれました 顧客を紹介してくれて それがサウジでの沢山の プロジェクトの始まりとなったのです 現在 私のチームには 2人の女性管理職がいます 彼女たちの成功は 私自身の成功の鍵でもあると考えています 女性は世界でさらに前進を続けています 十分な速さではありませんが 動いてはいます

アラブ諸国も 近年の障害を いくつも乗り越えて進歩しています ちょうど今年 UAEは内閣で 5名の女性を新たに大臣として指名しました 女性の大臣は合計8名になりました 内閣の28パーセント近くにあたります 多くの先進国での数字を超えています この写真は娘のアリアの 今のお気に入りです これは 疑いもなく 優れたリーダーシップの結果です それと同時に 強いアラブ女性が 諦めずに限界を押し広げてきた 結果でもあるのです アラブ女性が 毎日 私のように イヤなことを燃料に変換し 仕事を私生活に持ち込まないために 人生を仕事とし 競わずに協力し合ってきた 結果なのです

これからの未来で 私が娘に願うのは 20年か30年後 娘自身がこのステージに立った時 父親に対しての思いと同じく 私が母親であることを 誇りに思ってくれることです

息子に関しては その時までには 「マザコン」のような言葉の意味が 完全に違うものになっているよう 願っています

ありがとうございました

(拍手)

"Mom, who are these people?" It was an innocent question from my young daughter Alia around the time when she was three. We were walking along with my husband in one of Abu Dhabi's big fancy malls. Alia was peering at a huge poster standing tall in the middle of the mall. It featured the three rulers of the United Arab Emirates. As she tucked in my side, I bent down and explained that these were the rulers of the UAE who had worked hard to develop their nation and preserve its unity. She asked, "Mom, why is it that here where we live, and back in Lebanon, where grandma and grandpa live, we never see the pictures of powerful women on the walls? Is it because women are not important?"

This is probably the hardest question I've had to answer in my years as a parent and in my 16-plus years of professional life, for that matter. I had grown up in my hometown in Lebanon, the younger of two daughters to a very hard-working pilot and director of operations for the Lebanese Airlines and a super-supportive stay-at-home mom and grandma. My father had encouraged my sister and I to pursue our education even though our culture emphasized at the time that it was sons and not daughters who should be professionally motivated. I was one of very few girls of my generation who left home at 18 to study abroad. My father didn't have a son, and so I, in a sense, became his.

Fast-forward a couple of decades, and I hope I didn't do too badly in making my father proud of his would-be son. As I got my Bachelor's and PhD in electrical engineering, did R & D in the UK, then consulting in the Middle East, I have always been in male-dominated environments. Truth be told, I have never found a role model I could truly identify with. My mother's generation wasn't into professional leadership. There were some encouraging men along the way, but none knew the demands and pressures I was facing, pressures that got particularly acute when I had my own two beautiful children. And although Western women love to give us poor, oppressed Arab women advice, they live different lives with different constraints.

So Arab women of my generation have had to become our own role models. We have had to juggle more than Arab men, and we have had to face more cultural rigidity than Western women. As a result, I would like to think that we poor, oppressed women actually have some useful, certainly hard-earned lessons to share, lessons that might turn out useful for anyone wishing to thrive in the modern world. Here are three of mine.

[ "Convert their sh*t into your fuel." ]

(Laughter)

(Applause)

There is this word that everybody is touting as the key to success: resilience. Well, what exactly is resilience, and how do you develop it? I believe resilience is simply the ability to transform shit into fuel.

In my previous job, well before my current firm, I was working with a man we will call John. I had teamed up with John and was working hard, hoping he would notice how great I was and that he would come to support my case to make partner at the firm. I was, in addition to delivering on my consulting projects, writing passionately on the topic of women economic empowerment. One day, I got to present my research to a roomful of MBA students. John was part of the audience listening for the first time to the details of my study. As I proceeded with my presentation, I could see John in the corner of my eye. He had turned a dark shade of pink and had slid under his chair in apparent shame.

I finished my presentation to an applauding audience and we rushed out and jumped into the car. There he exploded. "What you did up there was unacceptable! You are a consultant, not an activist!" I said, "John, I don't understand. I presented a couple of gender parity indices, and some conclusions about the Arab world. Yes, we do happen to be today at the bottom of the index, but what is it that I said or presented that was not factual?"

To which he replied, "The whole premise of your study is wrong. What you are doing is dangerous and will break the social fabric of our society." He paused, then added, "When women have children, their place is in the home."

Time stood still for a long while, and all I could think and repeat in the chaos of my brain was: "You can forget about that partnership, Leila. It's just never going to happen." It took me a couple of days to fully absorb this incident and its implications, but once I did, I reached three conclusions. One, that these were his issues, his complexes. There may be many like him in our society, but I would never let their issues become mine. Two, that I needed another sponsor, and fast.

(Laughter)

I got one, by the way, and boy, was he great. And three, that I would get to show John what women with children can do. I apply this lesson equally well to my personal life. As I have progressed in my career, I have received many words of encouragement, but I have also often been met by women, men and couples who have clearly had an issue with my husband and I having chosen the path of a dual-career couple.

So you get this well-meaning couple who tells you straight out at a family gathering or at a friends gathering, that, come on, you must know you're not a great mom, given how much you're investing in your career, right? I would lie if I said these words didn't hurt. My children are the most precious thing to me, and the thought that I could be failing them in any way is intolerable. But just like I did with John, I quickly reminded myself that these were their issues, their complexes. So instead of replying, I gave back one of my largest smiles as I saw, in flashing light, the following sign in my mind's eye.

[ Be happy, it drives people crazy. ]

(Applause)

You see, as a young woman in these situations, you have two options. You can either decide to internalize these negative messages that are being thrown at you, to let them make you feel like a failure, like success is way too hard to ever achieve, or you can choose to see that others' negativity is their own issue, and instead transform it into your own personal fuel. I have learned to always go for option two, and I have found that it has taken me from strength to strength. And it's true what they say: success is the best revenge.

Some women in the Middle East are lucky enough to be married to someone supportive of their career. Correction: I should say "smart enough," because who you marry is your own choice, and you'd better marry someone supportive if you plan to have a long career. Still today, the Arab man is not an equal contributor in the home. It's simply not expected by our society, and even frowned upon as not very manly. As for the Arab woman, our society still assumes that her primary source of happiness should be the happiness and prosperity of her children and husband. She mostly exists for her family. Things are changing, but it will take time.

For now, it means that the professional Arab woman has to somehow maintain the perfect home, make sure that her children's every need is being taken care of and manage her demanding career. To achieve this, I have found the hard way that you need to apply your hard-earned professional skills to your personal life. You need to work your life.

Here is how I do this in my personal life. One thing to know about the Middle East is that nearly every family has access to affordable domestic help. The challenge therefore becomes how to recruit effectively. Just like I would in my business life, I have based the selection of who would support me with my children while I'm at work on a strong referral. Cristina had worked for four years with my sister and the quality of her work was well-established. She is now an integral member of our family, having been with us since Alia was six months old. She makes sure that the house is running smoothly while I'm at work, and I make sure to empower her in the most optimal conditions for her and my children, just like I would my best talent at work. This lesson applies whatever your childcare situation, whether an au pair, nursery, part-time nanny that you share with someone else. Choose very carefully, and empower.

If you look at my calendar, you will see every working day one and a half hours from 7pm to 8: 30pm UAE time blocked and called "family time." This is sacred time. I have done this ever since Alia was a baby. I do everything in my power to protect this time so that I can be home by then to spend quality time with my children, asking them about their day, checking up on homework, reading them a bedtime story and giving them lots of kisses and cuddles. If I'm traveling, in whatever the time zone, I use Skype to connect with my children even if I am miles away. Our son Burhan is five years old, and he's learning to read and do basic maths.

Here's another confession: I have found that our daughter is actually more successful at teaching him these skills than I am.

(Laughter)

It started as a game, but Alia loves playing teacher to her little brother, and I have found that these sessions actually improve Burhan's literacy, increase Alia's sense of responsibility, and strengthen the bonding between them, a win-win all around.

The successful Arab women I know have each found their unique approach to working their life as they continue to shoulder the lion's share of responsibility in the home.

But this is not just about surviving in your dual role as a career woman and mother. This is also about being in the present. When I am with my children, I try to leave work out of our lives. Instead of worrying about how many minutes I can spend with them every day, I focus on turning these minutes into memorable moments, moments where I'm seeing my kids, hearing them, connecting with them.

[ "Join forces, don't compete." ]

Arab women of my generation have not been very visible in the public eye as they grew up. This explains, I think, to some extent, why you find so few women in politics in the Arab world. The upside of this, however, is that we have spent a lot of time developing a social skill behind the scenes, in coffee shops, in living rooms, on the phone, a social skill that is very important to success: networking. I would say the average Arab woman has a large network of friends and acquaintances. The majority of those are also women.

In the West, it seems like ambitious women often compare themselves to other women hoping to be noticed as the most successful woman in the room. This leads to the much-spoken-about competitive behavior between professional women. If there's only room for one woman at the top, then you can't make room for others, much less lift them up.

Arab women, generally speaking, have not fallen for this psychological trap. Faced with a patriarchal society, they have found that by helping each other out, all benefit.

In my previous job, I was the most senior woman in the Middle East, so one could think that investing in my network of female colleagues couldn't bring many benefits and that I should instead invest my time developing my relationships with male seniors and peers. Yet two of my biggest breaks came through the support of other women. It was the head of marketing who initially suggested I be considered as a young global leader to the World Economic Forum. She was familiar with my media engagements and my publications, and when she was asked to voice her opinion, she highlighted my name. It was a young consultant, a Saudi lady and friend, who helped me sell my first project in Saudi Arabia, a market I was finding hard to gain traction in as a woman. She introduced me to a client, and that introduction led to the first of very many projects for me in Saudi. Today, I have two senior women on my team, and I see making them successful as key to my own success. Women continue to advance in the world, not fast enough, but we're moving.

The Arab world, too, is making progress, despite many recent setbacks. Just this year, the UAE appointed five new female ministers to its cabinet, for a total of eight female ministers. That's nearly 28 percent of the cabinet, and more than many developed countries can claim. This is today my daughter Alia's favorite picture. This is the result, no doubt, of great leadership, but it is also the result of strong Arab women not giving up and continuously pushing the boundaries. It is the result of Arab women deciding every day like me to convert shit into fuel, to work their life to keep work out of their life, and to join forces and not compete.

As I look to the future, my hopes for my daughter when she stands on this stage some 20,30 years from now are that she be as proud to call herself her mother's daughter as her father's daughter.

My hopes for my son are that by then, the expression "her mother's son" or "mama's boy" would have taken on a completely different meaning.

Thank you.

(Applause)

"Mom,/ who are these people?"//

「ママ この人たち誰?」

It was an innocent question/ from my young daughter Alia/ around the time/ when she was three.//

娘のアリアが 3歳くらいの頃の 無邪気な質問でした

We were walking along/ with my husband/ in one of Abu Dhabi's big fancy malls.//

アブダビの大きなショッピングモールで 夫も一緒にいたときのことです

Alia was peering at a huge poster/ standing tall/ in the middle of the mall.//

娘はモールの中にそびえ立つ 大きなポスターをじっと見ていました

It featured the three rulers of the United Arab Emirates.//

アラブ首長国連邦の 3人の首長のものでした

As she tucked in my side,/ I bent down/ and explained/ that these were the rulers of the UAE/ who had worked hard/ to develop their nation/ and preserve its unity.//

寄ってきた娘に 身をかがめ説明しました 「この人たちは 国を発展させながら 1つにまとめるために 一生懸命に働いた 首長さんなんだよ」

She asked,/ "Mom,/ why is it/ that here/ where we live,/ and back/ in Lebanon,/ where grandma and grandpa live,/ we never see the pictures of powerful women/ on the walls?//

すると娘は「ママ どうして 私たちの住んでいるところでも レバノンのおじいちゃん おばあちゃんのところでも 偉い女の人の写真は壁に飾ってないの?

Is it/ because women are not important?"//

女の人は重要じゃないってこと?」 と言いました

This is probably the hardest question/ I've had to answer/ in my years/ as a parent/ and/ in my 16-plus years of professional life,/ for that matter.//

親としてこれまで答えた中で 最も難しい質問だった気がします 16年以上の社会経験の中でも トップクラスの難しさでした

I had grown up/ in my hometown/ in Lebanon,/ the younger of two daughters/ to a very hard-working pilot and director of operations/ for the Lebanese Airlines/ and a super-supportive stay-at-home mom/ and grandma.//

私はレバノンで育ちました 姉が1人いて 父は勤勉なパイロットで レバノンの航空会社の 業務部長でもありました 母と祖母は主婦で 私たちをいつも支えてくれていました

My father had encouraged my sister/ and I/ to pursue our education/ even though our culture emphasized at the time/ that it was sons/ and not daughters/ who should be professionally motivated.//

父は私と姉の進学を 応援してくれました 当時の私たちの文化では キャリアに意欲を持つのは 女子ではなく男子であるべきだという 風潮が強いのにもかかわらずです

I was one of very few girls of my generation/ who left home/ at 18/ to study abroad.//

私は同世代の女子の中で 海外で学ぶために 18才で家を出た ごく少数の内の1人でした

My father didn't have a son,/ and so/ I,/ in a sense,/ became his.//

父には息子がいなかったので ある意味 私がそんな存在となりました

Fast-forward/ a couple of decades,/ and I hope/ I didn't do too badly/ in making my father proud of his would-be son.//

時は流れ 数十年後の今 父が「自慢の息子」と思える程度には よくやってきたと 思いたいところです

As I got my Bachelor's and PhD/ in electrical engineering,/ did R & D/ in the UK,/ then/ consulting in the Middle East,/ I have always been in male-dominated environments.//

電気工学で学士と博士号を取得し 英国での研究開発を経て 中東ではコンサル業に携わる中 私は常に男性優位な環境にいました

Truth be told,/ I have never found a role model/ I could truly identify with.//

正直な話 自分を重ねて見れるような 手本となる人に出会ったことがありません

My mother's generation wasn't into professional leadership.//

母の世代は社会での出世などには 関心がありませんでした

There were some encouraging men/ along the way,/ but none knew the demands and pressures/ I was facing,/ pressures/ that got particularly acute/ when I had my own two beautiful children.//

励ましてくれるような 男の人たちもいましたが 私が直面していた 責任やプレッシャーのことも 特に2人の子供が生まれてから 厳しくなったことなども誰も知りませんでした

And/ although Western women love to give/ us poor,/ oppressed Arab women advice,/ they live different lives/ with different constraints.//

欧米の女性は抑圧された可哀想な アラブの女性に助言したがりますが そもそも制約の異なる 違う人生を生きているのです

So Arab women of my generation have had to become/ our own role models.//

私の世代のアラブ女性は自分が 自らの手本となるしかありませんでした

We have had to juggle/ more/ than Arab men,/ and we have had to face/ more cultural rigidity/ than Western women.//

アラブ男性よりも こなすべきことは多く 欧米の女性よりも多くの 文化的な保守性に直面してきました

As a result,/ I would like to think/ that we poor,/ oppressed women actually have some useful, certainly hard-earned lessons to share,/ lessons/ that might turn out/ useful/ for anyone wishing/ to thrive in the modern world.//

その結果 私たちのような 「抑圧された可哀想な女性」は 共有する価値のある実践的な教訓を 苦労して手にしたと思うのです おそらく現代社会で うまくやっていきたいと考える人 誰にとっても役立つでしょう

Here are three of mine.//

私からの教訓は3つです

[ "Convert/ their sh*t/ into your fuel."// ] (Laughter)

[“クソ”な出来事を燃料へ変換せよ] (笑)

(拍手)

There is this word/ that everybody is touting as the key/ to success:/ resilience.//

誰もが口を揃えて成功の鍵だと言う ある言葉があります 「レジリエンス」です

Well,/ what exactly is resilience,/ and how do you develop it?//

では レジリエンスとはどんなもので どう育てたらよいのでしょう

私はレジリエンスとはつまり イヤなことを 燃料に変換する能力だと考えています

In my previous job,/ well/ before my current firm,/ I was working with a man/ we will call John.//

現在の職場より かなり前の仕事でのことですが ある男性と働いていました ジョンとしましょう

I had teamed up/ with John/ and was working hard,/ hoping he would notice how great/ I was/ and/ that he would come to support/ my case/ to make partner/ at the firm.//

ジョンと組んで 一生懸命働いていました そのうち 私の実力に気づき 会社での出世の後ろ盾に なってくれればと願っていました

I was,/ in addition/ to delivering on my consulting projects,/ writing passionately/ on the topic of women/ economic empowerment.//

私はコンサルティング案件を やり遂げていくだけでなく 女性の経済力強化を題材にした研究にも 熱心に取り組んでいました

One day,/ I got to present/ my research/ to a roomful of MBA students.//

ある日 MBA学生たちに 自分の研究について講義する機会がありました

John was part of the audience/ listening for the first time/ to the details of my study.//

ジョンも聴講席にいて 私の研究の詳細については 初めて聴いていました

As I proceeded with my presentation,/ I could see John/ in the corner of my eye.//

プレゼンを進めていくと 視界の片隅にジョンが見えました

He had turned a dark shade of pink/ and had slid under his chair/ in apparent shame.//

顔が真っ赤になっていて 明らかに恥じている様子で 椅子に沈み込んでいました

I finished my presentation/ to an applauding audience/ and we rushed out/ and jumped into the car.//

拍手喝采の中 私はプレゼンを終え 二人で急いで車に乗り込みました

There/ he exploded.//

そこでジョンは怒りを爆発させました

"What you did up/ there was unacceptable!//

「さっきのアレは一体何だったんだ!

You are a consultant, not an activist!"//

君はコンサルタントで 活動家じゃないだろう!」

I said,/ "John,/ I don't understand.//

私は「ジョン 意味がわからないわ

I presented a couple of gender parity indices,/ and some conclusions/ about the Arab world.//

私は男女の教育格差指数と アラブ諸国について 研究結果をいくつか 話しただけじゃないの

Yes, we do happen to be today/ at the bottom of the index,/ but what is it/ that I said/ or presented that was not factual?"//

確かに この国の指数は 今は最下位レベルだけど でも 事実じゃないことなんて 言ってはいないでしょう?」

To/ which he replied,/ "The whole premise of your study is wrong.//

返ってきた答えは 「君の研究の前提すべてが間違っている

What you are doing is dangerous/ and will break the social fabric of our society."//

君がしていることは危険で 我々の社会構造を壊しかねない」

He paused,/ then added,/ "When women have children,/ their place is in the home."//

ジョンは少し黙ってから こう言い足しました 「女が子供を持ったら それからの居場所は家なんだ」

Time stood still/ for a long while,/ and all I could think/ and repeat in the chaos of my brain was:/ "You can forget about that partnership,/ Leila.//

長いこと時間が止まったように感じ 混乱する頭の中は こんなことでいっぱいでした 「出世のことなんか 忘れたらいいのよ

It's just never going to happen."//

絶対無理なんだから」

It took me/ a couple of days/ to fully absorb this incident and its implications,/ but/ once I did,/ I reached three conclusions.//

この出来事とその含みを理解し 完全に消化するのに数日かかりましたが いったんしてしまうと 3つの結論が出てきました

One,/ that these were his issues,/ his complexes.//

1つめ これはジョンの問題で 彼のコンプレックスだということ

There may be many/ like him/ in our society,/ but I would never let/ their issues become mine.//

このような人は社会には沢山いますが 彼らの問題を決して 自分のものとはしないこと

Two,/ that I needed another sponsor,/ and fast.//

2つめ 新たなスポンサーが必要 それもすぐにです

(笑)

I got one,/ by the way,/ and boy,/ was he great.//

スポンサーは見つかり とっても良い人でした

And three,/ that I would get to show/ John/ what women/ with children can do.//

3つめ 子持ちの女として成功することで ジョンを見返してやろうと思ったのです

I apply this lesson equally well/ to my personal life.//

私はこの教訓を私生活でも活用しています

As I have progressed in my career,/ I have received many words of encouragement,/ but I have also often been met by women,/ men and couples/ who have clearly had an issue/ with my husband/ and I/ having chosen the path of a dual-career couple.//

キャリアを築いてきた中で 励ましの言葉も沢山もらいましたが 同時に 私と夫が 共働きの道を選んだことに 明らかに不服である女性や男性夫婦に 頻繁に出くわしました

So/ you get this well-meaning couple/ who tells you straight out/ at a family gathering/ or/ at a friends gathering,/ that,/ come on,/ you must know/ you're not a great mom,/ given/ how much/ you're investing/ in your career,/ right?//

家族の集まりや友達の集まりで 悪気はないのでしょうが 遠慮なくこんなことを 言う夫婦がいたりします 「いいお母さんじゃないって 自分でわかってるわよね そこまで仕事にかまけているんだから」

I would lie/ if I said these words didn't hurt.//

こういう言葉に傷つかないといえば 嘘になります

My children are the most precious thing/ to me,/ and the thought/ that I could be failing them/ in any way is intolerable.//

子供たちは私にとって 何よりも大切なものです 親の務めを果たしていないとなど 考えるだけで耐えられません

But just like I did with John,/ I quickly reminded myself/ that these were their issues,/ their complexes.//

ですが ジョンと同じように その人たち自身の問題であり コンプレックスであると すぐに気がつきました

So instead of replying,/ I gave back/ one of my largest smiles/ as I saw,/ in flashing light,/ the following sign/ in my mind's eye.//

そこで 言い返す代わりに 自分の最高の笑顔を返しました 心の中でこんなサインが 光って見えたからです

[ Be happy,/ it drives people crazy.// ] (Applause)/

[幸せでいることで見せつけよう] (拍手)

You see,/ as a young woman/ in these situations,/ you have two options.//

若い女性なら こんな状況では 選択肢は2つしかありません

You can either decide to internalize/ these negative messages/ that are being thrown at you,/ to let them make/ you feel like a failure,/ like success is way too hard/ to ever achieve,/ or you can choose to see/ that others/' negativity is their own issue,/ and instead transform it/ into your own personal fuel.//

自分に投げつけられた ネガティブな言葉を 自分の中に取り入れ そのせいで落伍者のように感じ 成功は決して手が届かぬものであるとするか 他者のネガティブさを 彼らの問題であると認識し 自分の燃料に変換することを 選ぶかのどちらかです

I have learned to always go for option two,/ and I have found/ that it has taken me/ from strength/ to strength.//

私は常に2つめの選択肢を 選ぶことを学び おかげで成功に一歩ずつ 近づいてきたことがわかりました

And it's true/ what they say:/ success is the best revenge.//

よく言われるように 成功は最大の復讐なのです

Some women/ in the Middle East are lucky enough/ to be married to someone supportive of their career.//

中東の女性の一部は 「幸運にも」働くことを応援してくれる 男性と結婚しています

Correction:/ I should say "smart enough,/"/ because/ who you marry/ is your own choice,/ and you'd better marry someone supportive/ if you plan to have/ a long career.//

訂正します 「賢く」と言うべきでしょうね 誰と結婚するかは自らの選択であり 長く働くことを考えるのなら 支えてくれる人と結婚しないとダメです

Still/ today,/ the Arab man is not an equal contributor/ in the home.//

現代でも アラブの男性は 家事を平等に分担することはありません

It's simply not expected by our society,/ and even frowned upon as not very manly.//

単に社会から期待されていないのと 男らしくないと 冷たい目で見られたりさえするからです

As for the Arab woman,/ our society still assumes/ that her primary source of happiness should be the happiness and prosperity of her children/ and husband.//

アラブの女性に対しては 夫と子供たちの幸せと成功を 幸せの第一条件とするべきと 決めつける社会です

She mostly exists for her family.//

女性は家族のために 存在しているという考え方です

Things are changing,/ but it will take time.//

変化は起こりつつありますが 時間がかかります

For now,/ it means/ that the professional Arab woman has to somehow maintain the perfect home,/ make sure/ that her children's every need is being taken care of and manage her demanding career.//

今のところ 仕事を持つアラブ女性は 何とかして家を完璧に整え 子供たちの世話もすべて済ませ 忙しい仕事もこなさなければなりません

To achieve this,/ I have found the hard way/ that you need to apply/ your hard-earned professional skills/ to your personal life.//

苦労の末に分かったのですが これを成し遂げるには 自分が頑張って身につけた専門スキルを 私生活にも活かす必要があります

You need to work/ your life.//

人生自体を仕事にするのです

Here is/ how I do this/ in my personal life.//

私がどうしているかをお見せします

One thing to know about the Middle East is/ that nearly every family has access/ to affordable domestic help.//

中東の家庭の特徴として ほとんどの家庭でお手伝いさんを 手ごろに雇えます

The challenge therefore becomes/ how to recruit effectively.//

問題はどうやって いい人を雇うかです

Just/ like I would in my business life,/ I have based the selection of who would support me/ with my children/ while I'm at work/ on a strong referral.//

職場での人選も同じですが しっかりとした推薦に基づいて 私が仕事をしている間 子供たちの面倒を見てくれる人を 選びました

Cristina had worked for four years/ with my sister/ and the quality of her work was well-established.//

クリスティーナは 私の姉のところで4年間勤め 仕事の質は申し分ないものでした

She is now an integral member of our family,/ having been with us/ since Alia was six months old.//

アリアが6ヶ月の時から 我が家で働いていて 今や家族の一員として 欠かせない存在です

She makes sure/ that the house is running smoothly/ while I'm at work,/ and I make sure/ to empower her/ in the most optimal conditions/ for her and my children,/ just/ like I would my best talent/ at work.//

私が働いている間 責任持って 家のことをしてくれています 私は クリスティーナと うちの子たちにとって 最も良い形で 本人が力を発揮できるよう心がけています 職場の優秀な社員に対しても同じ対応です

This lesson applies/ whatever your childcare situation,/ whether an au pair,/ nursery,/ part-time nanny/ that you share with someone else.//

この教訓は 保育の形態が 何であろうと使えます 住み込みのシッターでも、託児所でも 他の家でも働く パートタイムの子守でも

ごく慎重に選んで 力を発揮してもらうのです

If you look at my calendar,/ you will see every working day/ one and a half hours/ from 7pm to 8:/ 30pm UAE time blocked/ and called "family time."//

私のカレンダーを見ると 仕事のある日はいつも UAE時間の夜7時から8時半の 1時間半は必ず 「家族の時間」になっています

This is sacred time.//

これは神聖な時間です

I have done this ever/ since Alia was a baby.//

アリアが赤ちゃんの時から こうしています

I do everything/ in my power/ to protect this time/ so that I can be home/ by then/ to spend quality time/ with my children,/ asking them/ about their day,/ checking up/ on homework,/ reading them/ a bedtime story/ and giving them/ lots of kisses and cuddles.//

この時間を守るため できる限りのことをして 時間までに家に戻り 子供たちと充実した時間を過ごしています どんな1日だったか聞いたり 宿題をみたり 寝る前にお話を読んであげたり 沢山のキスをして 沢山抱き締めてあげています

If I'm traveling,/ in whatever the time zone,/ I use Skype/ to connect with my children/ even if I am miles away.//

出張中で どんなタイムゾーンにいようと スカイプを使って 遠くからでも 子供たちと繋がるようにします

Our son Burhan is five years old,/ and he's learning to read and do basic maths.//

5歳の息子ブハンは 文字の読み方と基本の算数を 学んでいます

Here's another confession:/ I have found/ that our daughter is actually more successful/ at teaching him/ these skills/ than I am.//

もう1つ白状すると 実は 息子にとって 私よりも娘のほうがずっと 良い先生であることが判明しました

(笑)

It started as a game,/ but Alia loves playing/ teacher/ to her little brother,/ and I have found/ that these sessions actually improve Burhan's literacy,/ increase Alia's sense of responsibility,/ and strengthen the bonding/ between them,/ a win-win all around.//

初めはごっこ遊びでしたが アリアは先生役がとても気に入り 結果 気づいたことがあります 実際にブハンの読み書き能力も アリアの責任感も増すだけでなく 姉弟の絆も強くなり 誰もが得をするということです

The successful Arab women/ I know have/ each found their unique approach/ to working their life/ as they continue to shoulder/ the lion's share of responsibility/ in the home.//

私の知っている 成功しているアラブ女性は皆 生活自体を仕事とするための 独自のやり方を見つけています 家庭の中で一番大きな役割を 担い続けるわけですから

But this is not just about/ surviving in your dual role/ as a career woman and mother.//

これは 単なるキャリアウーマンと 母親の一人二役を 何とかこなすだけの話ではなく

This is also about being in the present.//

精一杯その瞬間を 生きることでもあります

When I am with my children,/ I try to leave/ work/ out of our lives.//

子供たちと一緒にいる時は 仕事を生活の外に 置いてくるようにしています

Instead of worrying about how many minutes/ I can spend with them/ every day,/ I focus on turning these minutes/ into memorable moments,/ moments/ where I'm seeing/ my kids,/ hearing them,/ connecting with them.//

毎日何分 子供たちと過ごせるか 心配するのではなく この時間を記憶に残るひと時に することに力を入れます 子供たちと過ごすひと時 話を聞き つながるひと時です

[ "Join forces,/ don't compete."// ]/ Arab women of my generation have not been very visible/ in the public eye/ as they grew up.//

[力を合わせて 競わない] 私の世代のアラブ女性は 成長の過程でそれほど世間から 注目される存在ではありませんでした

This explains,/ I think,/ to some extent,/ why you find so few women/ in politics/ in the Arab world.//

このことから なぜアラブ諸国では 政界に女性がこんなに少ないのか 説明がつくと思います

The upside of this,/ however,/ is/ that we have spent a lot of time/ developing a social skill/ behind the scenes,/ in coffee shops,/ in living rooms,/ on the phone,/ a social skill/ that is very important/ to success:/ networking.//

利点としては 私たちが そんな中でも 舞台裏で ある社会的スキルの向上に 多くの時間を費やしてきたことです 喫茶店や、家の居間 電話で鍛えてきた ― 成功するためにはとても重要な 社会的スキル ネットワーキングです

I would say/ the average Arab woman has a large network of friends/ and acquaintances.//

平均的なアラブ女性は 友人知人の 大きなネットワークを 持っていると言えます

The majority of those are also women.//

大多数は同じく女性です

In the West,/ it seems like ambitious women often compare themselves/ to other women/ hoping to be noticed as the most successful woman/ in the room.//

欧米では 野心的な女性は しばしば他の女性と自分を比べ 自分が誰よりも最も成功した女性だと 認識されたがるようです

This leads to the much-spoken-about competitive behavior/ between professional women.//

これが よく取り上げられる 働く女性の間での 競争的な態度へとつながるのです

If there's only room/ for one woman/ at the top,/ then/ you can't make room/ for others,/ much less lift them up.//

トップに1人の女性しか 立てないとしたら 他の人を入れたり ましてや引き上げるなんて無理です

Arab women,/ generally speaking,/ have not fallen for this psychological trap.//

アラブ女性は 一般的に この心理的罠には はまりません

Faced with a patriarchal society,/ they have found/ that by helping each other out,/ all benefit.//

男性上位の社会と対峙し お互い助け合うことが 皆の利益となることを 学んできたのです

In my previous job,/ I was the most senior woman/ in the Middle East,/ so one could think/ that investing in my network of female colleagues couldn't bring many benefits/ and/ that I should instead invest my time/ developing my relationships/ with male seniors and peers.//

私は前職で 女性の中では 中東地域で最上位の役職にいました ここでは女性の同僚との ネットワークに力を注いでも あまり利益にはなり得ず それより男性上司や同僚との 人間関係作りに 時間を使うべきだと考えても おかしくありません

Yet two of my biggest breaks came through the support of other women.//

でも 私の最大の出世の2つは 他の女性たちの支えを通じて起きました

It was/ the head of marketing/ who initially suggested I be considered as a young global leader/ to the World Economic Forum.//

まず 広報部の主任の女性が 世界経済フォーラムの 若いリーダーの役割に 私を検討してはどうかと提案しました

She was familiar/ with my media engagements and my publications,/ and when she was asked to voice/ her opinion,/ she highlighted my name.//

私のメディア対応や 書いた記事について よく知っており 意見を聞かれた時に 私の名前を挙げたのです

It was a young consultant,/ a Saudi lady and friend,/ who helped me/ sell my first project/ in Saudi Arabia,/ a market/ I was finding hard/ to gain traction/ in as a woman.//

また 友人でサウジアラビア人の コンサルタントの女性は 女性として難しい市場だと 感じていたサウジアラビアで 初めてのプロジェクトを売り込むのを 助けてくれました

She introduced me/ to a client,/ and/ that introduction led to the first of very many projects/ for me/ in Saudi.//

顧客を紹介してくれて それがサウジでの沢山の プロジェクトの始まりとなったのです

Today,/ I have two senior women/ on my team,/ and I see making/ them successful/ as key/ to my own success.//

現在 私のチームには 2人の女性管理職がいます 彼女たちの成功は 私自身の成功の鍵でもあると考えています

Women continue to advance/ in the world,/ not fast enough,/ but we're moving.//

女性は世界でさらに前進を続けています 十分な速さではありませんが 動いてはいます

The Arab world,/ too,/ is making progress,/ despite many recent setbacks.//

アラブ諸国も 近年の障害を いくつも乗り越えて進歩しています

Just/ this year,/ the UAE appointed five new female ministers/ to its cabinet,/ for a total of eight female ministers.//

ちょうど今年 UAEは内閣で 5名の女性を新たに大臣として指名しました 女性の大臣は合計8名になりました

That's nearly 28 percent of the cabinet,/ and more/ than many developed countries can claim.//

内閣の28パーセント近くにあたります 多くの先進国での数字を超えています

This is today/ my daughter/ Alia's favorite picture.//

この写真は娘のアリアの 今のお気に入りです

This is the result,/ no doubt,/ of great leadership,/ but it is also the result of strong Arab women not giving/ up and continuously/ pushing the boundaries.//

これは 疑いもなく 優れたリーダーシップの結果です それと同時に 強いアラブ女性が 諦めずに限界を押し広げてきた 結果でもあるのです

It is the result of Arab women/ deciding every day/ like me/ to convert shit/ into fuel,/ to work their life to keep work/ out of their life,/ and to join forces/ and not compete.//

アラブ女性が 毎日 私のように イヤなことを燃料に変換し 仕事を私生活に持ち込まないために 人生を仕事とし 競わずに協力し合ってきた 結果なのです

As I look to the future,/ my hopes/ for my daughter/ when she stands on this stage/ some 20,30 years/ from now are/ that she be as proud/ to call herself/ her mother's daughter/ as her father's daughter.//

これからの未来で 私が娘に願うのは 20年か30年後 娘自身がこのステージに立った時 父親に対しての思いと同じく 私が母親であることを 誇りに思ってくれることです

My hopes/ for my son are/ that by then,/ the expression "her mother's son"/ or "mama's boy"/ would have taken on a completely different meaning.//

息子に関しては その時までには 「マザコン」のような言葉の意味が 完全に違うものになっているよう 願っています

Thank you.//

ありがとうございました

(拍手)

mom

=mother

innocent

(人が)『無罪の』,潔白な

(心の)純潔な,無邪気な,天真らんまんな

(物事が)悪意のない,額のない

単純な,おめでたい

《補語にのみ用いて》《話》(…を)欠いている,(…が)全然ない《+『of』+『名』》

無邪気な人,(特に)あどけない子供

お人よし,単純な人

daughter

『娘』

女の子孫

(娘のように)生み出されたもの

along

『…をたどって』,…に沿って

…の間に(during),…の途上で

『沿って』,並んで

《動作や状態の継続を強めて》前へ,進んで

(人を)連れて;(物を)持って

husband

『夫』

…‘を'節約する,倹約する

fancy

〈U〉(取りとめのない)『空想』,想像

空想したもの,根拠のない考え(意見)

〈C〉(…に対する)『好み』(liking)《+『for』+『名』(do『ing』)》

『装飾的な』,意匠をこらした

空想に基づく,気まぐれな

《名詞の前にのみ用いて》(商品が)高級な,特選の,極上の

《名詞の前にのみ用いて》《話》(値段が)法外な

高度の技術の(を要する),こみ入った

《名詞の前にのみ用いて》(動植物が)珍種の

…‘を'『空想する』,想像する(《米》imagine)

…‘を'『好む』

《『fancy doing』》…したい気がする

(なんとなく)…‘と'『思う』

mall

木陰の散歩道;遊歩道

《米》歩行者専用の商店街・ショッピングモール

peer

(…を)『じっと見つめる』《+『at』(『into, through』)+『名』》

見えてくる,一部見える《+『out』》

huge

(かさ・量・程度などが)『巨大な』,ばく大な;《話》たいへんな

poster

ポスター,びら

stand

〈人・動物が〉『立つ』,立っている

(すわっていたのが)『立ち上がる』,起立する《+『up』》

〈物が〉(ある場所に)『立っている』,立てかけてある,置かれている

《副詞[句]を伴って》『位置する』ある(進行形にできない)

〈人物が〉状態(関係)にある

〈人が〉(…に)(賛成・反対の)態度をとる,主張をする《+『for』(『against』)+『名』》

《『stand』+『名』(『形』)〈補〉》〈身長・得点・温度・順位などが〉(…で)ある

立ち止まる;〈車・機械などが〉停止している

〈主張などが〉変わらないでいる,ぐらつかない;〈規則などが〉有効である(進行形にできない)

〈水などが〉よどむ;〈涙・汗などが〉たまる

《副詞[句]を伴って》(船が)針路をとる

…‘を'『立てる』,立たせる,立てかける;…‘を'置く,すえる

…‘に'『立ち向かう』;…‘に'ひるまない;…‘を'守り通す

《追例否定文で》…‘に'『耐える』,‘を'がまんする(進行形にできない)

〈検査など〉‘を'受ける;〈運命など〉‘に'従う

《話》…‘を'おごる

〈任務など〉‘を'務める

『立つこと;立ち止まること』,停止

防御,抵抗

立場,(明確な)態度,意見

位置,場所

《しばしば複合語を作って》『台』,…立て,…掛け

《米》=witness stand

『屋台店』,売店

(タクシー・バスなどの)駐車場・乗り場

《通例the stands》『観覧席』,さじき,スタンド

(同一の地域・種類・樹齢の)立ち木,樹木,草木,作物

(巡業興行団の)巡業[先],巡回[地]

tall

(背の)『高い』

《補語にのみ用いて》『背たけ(高さ)が…の』

《話》(話などが)大げさな,誇張した

(程度・量が)法外な,ものすごい

middle

(空間的に)『まん中の』

(時間・順序・数量などが)『中間の』,まん中の

『平均の』,中ぐらいの

《M-》(言語史で)中期の

《the~》(場所・地域の)『まん中』,『中央』《+『of』+『名』》

(時間・順序などの)まん中,(行為などの)最中《+『of』+『名』+(do『ing』)》

《話》《the~,one's~》(人の)胴,腰

feature

顔の造作の一つ(目・耳・鼻・口など)

《複数形で》『容ぼう』,目鼻だち

『特徴』,特色

(ラジオ・演芸などの)『呼び物』;(店の)目玉商品;(新聞・雑誌の)特別読み物;(映画の上映番組の中で呼び物の)長編映画

…‘の'『特色をなす』

…‘を'特種にする,呼び物にする,目玉商品にする

〈俳優〉‘を'主演させる

重要な役割を演ずる

ruler

『支配者』,統治者

『定規』

United Arab Emirates

アラブ首長国連邦

tuck

《状態・方向を表す副詞[句]を伴って》(保護・安全などのために)…‘を'『押し込む』,つめ込む

《状態・方向を表す副詞[句]を伴って》…[の端(すそ)]‘を'『差し込む』,折り込む

〈衣服など〉‘に'縫いひだ(タック)をつける

〈C〉(そで・すそなどの)縫いひだ,タック,上げ

〈U〉《英》(学童などが食べる)食物,(特に)菓子類

〈U〉《米》元気,精力

side

(物体)『面』

(物体の)『側面』,わき

(紙・レコードなど平らな物の)『面』

(中心線・分離線から見た)『片側』

(中心部分から見て)…『側』

(人間・動物の体の右または左の)『側面』,(特に)横腹,わき腹

《単随形で》(人の)『そば』,わき

(物の)端,へり;(図形の)辺

(競技・争いなどの一方の)『側』,味方

(事柄の持っている)一面,局面

(父方または母方の)血統,…方(かた)

側部の,側面の,わきの

側部(側面)からの(への)

二次的な,従の

〈建物など〉‘に'側面を付ける

(…に賛成の(反対の))側につく《+『with(against)』+『名』》

bend

〈まっすぐな物〉'を'『曲げる』

(…に)〈人〉'を'『従わせる』,屈服させる,〈意志〉'を'曲げさせる《+『名』+『to』+『名』》

(…の方向に)〈視線・歩みなど〉'を'『向ける』,〈心など〉'を'傾ける《+『名』+『to』(『toward』,『on』)+『名

(do『ing』)》

〈物が〉曲がる

身をかがめる;(…に)かがみこむ《+[『down』]『over』+『名』》

(運命・意志,人などに)『従う』,屈服する《+『before』(『to』)+『名』》

(…を方向に)『曲がる』,向かう《+『to』(『toward』)+『名』》

(仕事などに)取り組む,身を入れる《+『to』+『名』》

曲がり,湾曲部,曲がった所

(…を)曲げる(曲がる)こと,(身を)かがめること《+『of』+『名』》

(綱の)結び目

《話》《the bends》ケーソン病,潜水病

explain

…‘を'『説明する』,はっきりさせる;…‘を'釈明する

〈物事が〉…‘の'原因(理由)となる

(…を)説明する,弁明する《+『on』+『名』》

develop

(今まではなかったが)…‘を'『生じさせる』,‘を'現す

…‘を'『発展させる』,伸ばす,成長させる

〈病気・悪習など〉‘に'だんだん感染する,かかりはじめる,‘を'発病させる

〈資源など〉‘を'『開発する』

…‘を'十分に考える,〈議論・主題など〉‘を'展開する

〈フイルム〉‘を'現像する

〈ないもの・隠れているものが〉『現れる』,明らかになる

(…から…に)『発展する』,発育する《+『from』+『名』+『into』+『名』》

〈フイルムが〉現像される

nation

《集合的に》『国民』(people)

『国家』,国(country)

民族,種族(北米インディアンの)部族

preserve

《文》(損傷・危害などから)…‘を'『守る,保護する』(save)《+『名』+『from』+『名』(do『ing』)》

…‘を'『維持する』,保持する,持続する

(冷凍・かん詰め・化学的処理などで)〈食物〉‘を'保存する

〈森林・鳥・魚など〉‘を'保護する

《通例複数形で》(通例びん詰めで保存する)果物の砂糖煮;ジャム

禁猟区,禁漁地

(特定の個人・グループの)領分,領域;限定品

unity

{U}『単一性,統一性』;{C}単一体,統一体

{C}{U}(古典劇構成での)一致

{U}(…との)『協調』,調和《+with+名》

Lebanon

レバノン(地中海東岸の共和国;首都はBeirut)

grandma

おばあちゃん

grandpa

おじいちゃん

powerful

『強力な』,強い

効果的な,ききめの強い

勢力のある,有力な

woman

〈C〉(成人した)『女』,女性,婦人

〈U〉《冠詞をつけずに》『女性[全体]』,女

〈C〉《the womanhood》女らしさ,女性特有の感情(性格,言葉づかいなど)

〈C〉(主婦の代りに)家事をする女性,お手伝いさん;(女王に仕える)侍女,女官

〈C〉《修飾語[句]を伴って》妻,恋人,愛人

wall

{C}(石・れんがなどの)『壁』,へい

{U}(胃などの)内壁,内側

{C}(…の)壁[のようなもの]《+of+名》

…‘を'壁(へい)で囲む

…‘を'壁で仕切る

〈窓・入り口など〉‘を'壁ぃふさぐ《+up+名,+名+up》

probably

『たぶん』,『おそらく』

professional

《名詞の前にのみ用いて》『専門職の』;(一般に)職業の

《名詞の前にのみ用いて》専門職に従事する;専門食の訓練を受けた

(また《話》『pro』)『本職の』,プロの

職業人;(特に)専門職にたずさわる人

(また《話》『pro』)『職業選手』

matter

〈U〉『物質』,物体(個体・液体のいづれの状態も含む)

〈U〉《修飾語を伴って》…体,…質,…素

〈C〉(論議・関心の的となる)『事柄』,『問題』;(…に関わる)事,(…で決まる)問題《+『of』(まれ『for』)+『名』》

〈U〉《the~》(漠然と)(…にとって)困った事,やっかいな事,事故,支障《+『with』+『名』》

〈U〉『重大事』,重要性(importance),関心法

〈U〉(演説・論文などの)内容《+『of』++『名』》;(演説などの)題材《+『for』+『名』》

〈U〉《修飾語を伴って》…郵便物,…印刷物

〈U〉(傷口から出る)うみ(pus)

『重要である』,大切である

grow

『成長する』,育つ,〈植物が〉生える,茂る

(類・量・程などにおいて)『増大する』,大きくなる

『しだいになる』

…‘を'成長させる,大きくする,育てる

…から生じる(起こる)

hometown

今までいちばん長く住んだ町(市);子供のとき過ごした町(市);生まれた町(市)

pilot

『水先案内人』舵手(たしゅ)

(飛行機の)『パイロット』,操縦士

案内人,先導者(leader)

=pilot light

試験的な,実験的な,予備的な

《方向を表す副詞[句]を伴って》〈船〉‘の'『水先案内をする』

〈飛行機〉‘を'操縦する;〈船〉‘の'かじを取る

《方向を表す副詞[句]を伴って》(|に向けて)〈人〉‘を'案内する,導く

director

『指導者』,指揮者

(会社・法人の)『重役』,取締役

(映画・演劇・テレビ番組などの)『監督』,演出家,ディレクター

(オーケストラ・合唱団などの)指揮者(conductor)

(私立学校の)校長(principal)(施設の)所長,(役所の)局長,部長

operation

〈U〉(…)『作用』,働き;(機械などを)『動かすこと』,操作,(企業などの)運営《+『of』+『名』》

〈U〉(機械・機能などが)『動いている状態』,働いている状態,(法律など)有効である状態

〈C〉(人に対する…の)『手術』《+『on』〈人〉+『for』+『名』〈患部・病名〉》

〈C〉《複数形で》(特に,軍の)行動;《しばしばO-》…作戦

〈C〉運算,演算

airline

航空路(airway)

stay-at-home

自宅(自国)にばかりいる,出無精の

自宅(自国)にばかりいる人,出無精者

encourage

〈人〉‘を'『勇気づける』,励ます

pursue

〈獲物・犯人など〉‘を'『迫う』,追跡する

〈計画・勧告など〉‘に'『従う』

〈目的・快楽など〉‘を'追求する

〈仕事・研究・趣味など〉‘を'続ける

追う,続ける

education

(一般に)『教育』

(身につけた)教育,教養,知識

教育学,教授法

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

though

『…にもかかわらず』,…だけれども)although)

『たとえ…でも』

《補足的に主節の後に置いて》『もっとも…ではあるが』

culture

〈U〉『教養』;修養;教化

〈C〉〈U〉『文化』(主として精神面をさし,生活・習慣・物の考え方などを含む)Greek cultureギリシア文化

〈U〉(…の)『耕作』;『栽培』,養殖,培養《+『of』+『名』》

son

『息子』・《複数形で》(男子の)子孫・《文》《比喩(ひゆ)的に》(場所・主義などの)子,後継者・《年長者が年少者に呼び掛けて》・お前さん・《the S-》イエスキリスト

professionally

職業的に,専門的に

few

《aをつけて肯定的に》『少しはある』,多少の,いくつかの

《aをつけないで否定的に》『ほとんどない』,少数(少し)しかない

《aをつけて背定的に》(…の)『少数の人』(『物』)《+『of』+『名』〈複数〉》

《aをつけないで否定的に》(…の)少数の人(物)[しかない]《+『of』+『名』〈複数形〉》

《the~》少数の人たち,選ばれた人たち

generation

〈C〉《the ~》《集合的に》《単数扱い》『同時代の人人』,[同]世代

〈C〉〈U〉(家の)『一代』

〈C〉世代(ある代の出生から次の代の出生までの期間,約30年)

〈U〉(電気などの)『発生』,生成《+『of』+『名』》

abroad

『海外へ(で)』,『外国に(で)』

《古》戸外へ

『広く』;(うわさなどが)『広まって』

sense

〈C〉(五感による)『感覚』;(…の)感覚《+『of』+『名』》

〈U〉《しばしばa~》(…の)『感じ』,気持ち《+『of』+『名』》

〈U〉《a~,one's~》(…の)『理解』(『認識』)『力』,観念,センス《+『of』+『名』》

《one's senses》正常な感覚,正気

〈C〉《しばしば冠詩をつけないで》分別,良識

〈C〉(行動・発言・文などの)意義,意味(meaning)《+of(in)+名(do『ing』)》

〈U〉(…の)(全体的な)意向,動向《+『of』+『名』》

…‘を'感ずる,‘に'気づく

couple

(同種類の物が)『2個』《+『of』+『名』》

『夫婦』,男女一組

《話》(…の)いくらか,少数《+『of』+『名』》

…'を'『つなぎ合わせる』;(…に)…'を'連結する《+『名』+『to』(『with』)+『名』》

…'を'(…と)関連づける《+『名』+『with』(『to』)+『名』》

…'を'結婚させる,〈動物〉'を'つがわせる

〈動物〉交尾する

decade

『10年間』

badly

『悪く』,まずく,へたに

『大いに』,『ひどく』,非常に

proud

(人が)『得意な,誇らしげな』

(人が)『誇りを持った』,自尊心のある

(人が)高慢な,威張った

《名詞の前にのみ用いて》(物事が)誇るに足る,みごとな

would-be

(…に)なりたがっている

bachelor

独身男,未婚男子

学士

electrical engineering

電気工学

consult

(…についての意見,情報などを)…‘に'『頼る』,求める,相談する《+『名』+『about』(『on』,『for』)+『名』》

〈人の感情・都合・利害など〉'を'考慮に入れる

(…について…と)『相談する』,協議する《+『with』+『名』+『about』(『for』)+『名』》

(会社などの)顧問(コンサルタント)として働く《+『for』+『名』》

Middle East

中東(西はリビアから東はイラク・サウジアラビアまでの地域,時にはトルコ・イラン・アフガニスタン・パキスタンを含む)

environment

『環境』,周囲の状況;《the~》自然環境

truth

〈U〉(物事の)真実,事実,真相

〈U〉『真実性』,真実味,ほんとうのこと

〈C〉『真理』,原理

〈U〉誠実さ,実直さ,正直

role

(役者が演じる)『役』

(一般に)『役割』,任務

model

(通名縮小した)(…の)『模型』,ひな型《+『of』+『名』》

《単数形で》(…の)『模範』,手本《+『of』+(『for』)+『名』》

(美術家・作家などの)モデル,ファッションモデル

(自動車・服装などの)型,式《+『of』+『名』》

《英》《単数形で》(…と)そっくりな人(物),(…の)生き写し《+『of』+『名』》

『模型の』,見本の

『日範的な』,申し分のない

(ある材料で)…‘の'模型を作る,‘を'型どる《+『名』+『in』+『名』〈材料〉》

(手本・型に合わせて)…‘を'作る《+『名』+『after』(『on, upon』)+『名』(a person's do『ing』)》

〈洋装・髪型などの〉‘の'モデルをする

(…で)(原型)を作る《+『in』+『名』》

(ファッションショーなどで)モデルをする

truly

『偽りなく』,心から

まことに,全く(indeed);ほんとうに,実に(really)

正確に,寸分違わず(exactly)

identify

〈人・物〉‘を'『見分ける』,〈物事〉‘を'確認する

《『identify』+『名』+『with』+『名』》(二つの異なるものについて)(…と)…‘を'同じものと考える

《『identify』+『名』+『with』+『名』》《しばしば受動態で》(…に)…‘を'関係づける,密接に結びつける

《『identify with』+『名』》〈人が〉(…と)一体となる(感じる)

leadership

『指導者の地位』(任務)

『指導』,指揮

『指導力』,統率力

《言合的に》指導者たち

encouraging

『元気付ける』,励ましとなる,奨励する

none

《『none of』+『名』の形で》(…の)『どれも』『何も,だれも,少しも』)…『でない』

《no+名詞に代わって》『少しも』(『一人も,一つも』)…『ない』

《文》《主語として単独で用いて》『だれも』…『ない』

《『none too』…の形で》『少しも』(『決して』)…『ない』

《『none the』+『比較級』の形で》(…だからといって)少しも…でない《+『for』+『名』(do『ing』)》

demand

〈人が〉(権利として強く)…‘を'『求める』,せがむ

〈物事が〉…‘を'『必要とする』,要する(need)

〈C〉『要求』,請求

〈U〉(…の)『需要』《+『for』+『名』》

請求(要求)のありしだい

pressure

〈U〉『押すこと』,『押しつけること』,圧搾,圧縮;〈C〉〈U〉『圧力』,圧力の強さ

〈U〉『圧迫』,『強制』

〈U〉(不快な)圧迫感

〈C〉〈U〉(精神的な)重荷,苦脳;(時間・金銭的)切迫

〈U〉多忙,あわただしさ

《おもに米》…‘に'圧力をかける,強制する(《英》pressurise)

face

〈C〉『顔』

〈C〉表情,顔つき

〈C〉(物の)『表面』(surface),(建物の)正面(front),(貨幣・カードなどの)表《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)外観,様子《+『of』+『名』》

〈U〉面目,面子(めんつ)

〈C〉(多角面体の)面

〈C〉(活字・版の)面(印刷する部分);(活字の)書体

〈C〉(鉱山の)採掘現場

…‘に'『面する』,‘の'ほうを向く

(…のほうに)…‘を'向ける《+『名』+『toward』+『名』》

〈人が〉〈危険など〉‘に'直面する,立ち向かう,対抗する;〈危険などが〉〈人〉‘に'迫る

〈事実・現実など〉‘を'直視する,認める

(…で)〈壁など〉‘に'上塗り(上張り)をする《+『名』+『with』+『名』》

(ある場所・方角に)面する,向く《+『on』(『to』,『toward』)+『名』》

particularly

『特に』,とりわけ

詳細に,詳しく

個々に,別々に

acute

(先の)『鋭い』,とがった

(痛み・感情などが)『激しい』,強い

(知力・感覚などが)『鋭い』,鋭敏な

(事態が)重大な

(病気が)急性の

(音が)高い,鋭い

鋭角の

own

『自分自身の』,それ自身の,特有の

『自分自身のもの』,わがもの

…‘を'『所有する』,持つ

…‘を'『認める』,白状する;…‘を'自分のものと認める

(…を)白状する,告白する《+『up to』+『名』(do『ing』)》

(…を)認める《+『to』+『名』》

although

…『ではあるが』,…とはいいながら,…だが(though)

western

『西の』;西へ向かう;(風などが)西からの

《しばしば Western》『西洋の』

《しばしば Western》西部の,(特に)米国西部の

《通例 Western》(共産圏に対して)西側の

西部劇;米国の開拓時代を描いた小説

poor

『貧乏な,貧しい』

『貧相な』,みすぼらしい

(一定規準よりも)劣る,落ちる

《名詞の前にのみ用いて》哀れな,不運な,かわいそうな

《名詞の前にのみ用いて》故人となった,なくなった

《名詞の前にのみ用いて》《謙そん,またはおどけて》つまらない,取るに足らない

《the~》《名詞的に》《複数扱い》貧しい人々;かわいそうな人々

oppress

〈人や権力などが〉〈人〉‘を'『虐げる』,圧迫する

《しばしば受動態で》〈心配などが〉〈人〉‘に'『重くのしかかる』,‘を'悩ます

Arab

(またArabian)アラブ人

=Arabian horse

アラブ[人]の

advice

〈U〉『忠告』,助言;(医者・弁護士などの)意見,指示

〈U〉〈C〉(商業取引上の)通知;《複数形で》報道,報告

constraint

〈U〉〈C〉(‥の)強制,無理じい;(自由などの)制限,束縛《+『on』+『名』》

〈U〉窮屈,気がね,圧迫感

juggle

〈2個以上のボール・ナイフなど〉‘を'曲投げする,手玉にとる

…‘を'ごまかす

(…で)曲投げをする《+『with』+『名』》

(…を)手玉にとる《+『with』+『名』》

(ボールなどの)曲投げ

(手玉にとって)ごまかすこと

cultural

『文化的な』;教養の,文化の

『栽培上の』;培養の

rigidity

三いこと,硬直

厳格;厳密,厳正

women

woman の複数形

result

〈C〉〈U〉『結果』,結末;成果,効果

《複数形で》(試験・競技などの)『成績』

(…の)『結果起こる』(『生じる』)《+『from』+『名』(do『ing』)》

(…という)『結果になる』,(…に)終わる(end)《+『in』+『名』(do『ing』)》

actually

(まさかと思うだろうが)『実際に』,現に,ほんとうに

certainly

『確かに』,確実;きっと,まちがいなく

《問い答えて》『承知しました』,いいですとも,もちろん

lesson

《しばしば複数形で》『授業』,けいこ

(教科書などの)『課』

《複数形で》(授業に伴う)勉強

『教訓』,教え,戒め

(礼拝の時に読む)聖書の一節

share

〈U〉《時にa~》『分け前』,取り分

〈U〉《時にa ~》(費用・仕事などの)『分担』,割り当て;(割り当てられた)役割

〈C〉『株』,株式,株券

〈U〉市場占有率(market share)

…‘を'『共にする』,共に使う;…‘を'分け合う

(…の)『分配にあずかる』,分担をする;(…を)共にする《+『in』+『名』》

might

mayの過去形

《直説法で》《時制の一致により従節に用いて》

《仮定法で》

《現在の事実と反対の仮定》…『かもしれないのだが』;…してもよい

《過去の反対の推量》…『したかもしれない』

《仮定法から転じて遠回しの表現で》

《可能性・推量》『ひょっとしたら』…『かもしれない』

《疑問文で》《不確実》いったい…だろうか

《許可》…『してもよい』

《提案・依頼》…『してくれませんか』…してみてはどうだろうか

《非難・不平》…『してもよさそうなものだ』

thrive

〈物事が〉『成功する』,栄える,繁栄する

〈人・動植物が〉『よく成長する』,健康である

modern

『現代の』,今の

(ルネッサンス以後の)近代の,(中世に続く)近世の

(服装・設備などが)『現代的な』,モダンな(up-to-date)

現代人

(考え方・生き方などの面で)現代的な人

convert

(別の物・状態・用途に)…'を'『変える』,転換する(change)《+『名』+『into』(『to』)+『名』》

《米》《通例受動態で》(他の宗教・主義などに)〈人〉'を'改宗させる,転向させる《+『名』+『to』+『名』》

(…に)…'を'等価交換する,両替する《+『名』+『into』+『名』》

(ラグビー・アメリカンフットボールで)〈トライしたボール〉'を'ゴールキックして入れる

(…に)変わる《+『into』(『to』)+『名』》

《米》(…から…に)改宗(転向)する《+『from』+『名』+『to』+『名』》

〈ドルなどが〉(…に)等価交換できる《+『to』(『into』)+『名』》

改宗者,転向者

fuel

〈U〉『燃料』;〈C〉(特定の種類の)燃料

〈U〉(感情などを)たきつけるもの《+『to』(『for』)+『名』》

〈炉・船など〉‘に'燃料を供給する

〈船・飛行機などが〉燃料を補給する《+『up』》

laughter

『笑い』,笑い声

applause

『拍手かっさい』;称賛

everybody

『すべての人』,万人,だれもみな

tout

(…に来るように)しつこく求める(勧誘する)《+for+名》

(競馬の)予想屋をする

…‘を'誇大に宣伝する,ほめちぎる

〈競走馬〉‘の'情報を売る(流す)

客引き,押し売り;(選挙などの)運動員

(競馬の)予想屋

key

(…の)『かぎ』《+『to』+『名』》

《the ~》(達成・理解・解決などの)『かぎ』,手がかり,秘訣(ひけつ)《+『to』+『名』(do『ing 』》

(練習問題などの)解答の手引き(ヒント)

(辞書・地図などの)略語(発音)解,記号解

《the ~》(…への)重要地点,要所;(…にとって)重要な人(物)《+『to』+『名』》

(時計のぜんまいを巻く)ねじ

(鍵盤(けんばん)楽器の)キー,鍵(けん);(タイプライター・計算機などの)キー

(音楽で長短)調

(声の)調子

基本的な;重要な

(特定の状態・活動などに)〈言葉・行動など〉‘を'合わせる,調節する《+『名』+『to』+『名』》

(ある音程に)〈曲〉‘の'調子を合わせる《+『名』+『to』+『名』》

success

〈U〉『成功』,好結果,上首尾

〈U〉富(地位,名声)を得ること,成功,立身,出世・〈C〉『成功した人(物,事)』・うまく行くこと・成功者

resilience

はね返り;弾力[性]

(病気や不幸などからの)回復

exactly

『正確に』,きちんと

ちょうど,まさしく

《否定文で》正確なところ,正確に言って,必ずしも(…でない)

《返事で》《yesの代わりに》全くそうです,そのとおりです;《not exactlyの形で否定して》必ずしもそうではない

believe

(現実・真実であると)〈事〉'を'『信じる』,信用する

〈人〉'を'『信じる』,信用する;〈人〉‘の'言ったことを信じる

《1,2の弱い意味に,同じ文型で用いて》…‘と'『思う』,考える(think)

信ずる;信仰する

simply

『簡単に』,分かり易く

『飾り気なく』,簡素に;もったいぶらないで,率直に

『単に』,ただ(merely, only)

『全く』,ほんとうに(really);とても,悲常に(very much)

ability

〈U〉『能力』,力量

《複数形で》特殊な才能,優れた手腕

transform

(別の形・外見・性質・状態などに)…‘を'『変える』,変化させる《+名+into+名》

(物理・化学で)〈あるエネルギー〉‘を'他のエネルギーに変換する;〈電流〉‘を'変圧する

shit

くそをする,大便をする

…‘を'大便をして汚す

くそ,大便;《しばしばa ~》くそをすること

たわごと

(怒り・嫌悪などを表して)ちぇっ,くそっ

previous

《名詞の前にのみ用いて》(時間・順序の上で)『前の』,先の,以前の

《補語にのみ用いて》《話》早まった,せっかちすぎる

job

『職』,勤め口;(職としての)仕事

(しなければならない)『仕事』;職務

難しい(骨の折れる)仕事

手間(賃)仕事をする

(株の)仲買をする

(公職を利用して)私腹を肥やす

〈商品〉‘を'卸売りする;〈株〉‘を'仲買する

(…に)…‘を'下請けに出す《+『out』+『名』+『to』+『名』》

current

『通用している』,流通している,一般に行われている

『今の』,『現在の』

〈C〉(水・空気などの)『流れ』,流動

〈C〉〈U〉電流

〈C〉(…の)『流れ』,『風潮』,動向《+『of』+『名』》

firm

(物が)『堅い』,堅固な,引き締まった

『しっかり固定した』,ぐらつかない

(人・信念・友情などが)変わらない

断固とした,決然たる

(価格・価値が)安定している

しっかりと

…‘を'固める,堅くする《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

…‘を'安定させる

安定する《+『up』》

John

英国王ジョン(『King~』;1167?‐1216)

使徒ヨハネ(『St.~』;キリストの12使徒の一人)

=John the Baptist

ヨハネによる福音書(新約聖書の一書)

team

(スポーツの)『チーム』

(共に仕事などをする)『一団』,一組

(荷車を引く2頭以上の牛馬などの)‐

〈動物〉‘を'一組にする

…‘を'一組の動物で運ぶ

(…と)『チームを作る』,チームを組む,協力する《+up with+名》

hop

〈人が〉『片足でぴょんぴょんと跳ぶ』

〈鳥・動物が〉足をそろえてぴょんぴょん跳ぶ

…‘を'跳び越える

《話》(特に,ただで)〈乗物〉‘に'乗る

ぴょんぴょんと跳ぶこと,跳躍

《話》(飛行機の)飛行;一航程

《話》ダンス,ダンスパーティー

《話》(ボールの)バウンド

notice

〈U〉『人目を引くこと』,注意,注目,関心

〈U〉『通告,通知』,警告;(契約解除の正式な)通知,予告

〈C〉(…の)『掲示』,はり紙,びら《+『of』+『名』》

〈C〉《しばしば複数形で》(新聞・雑誌などにのる)批評,紹介

(赤ちゃんが)知恵がつく

(視覚・聴覚など五感で)…‘に'『気がつく』,‘を'認める;(心で)‥‘に'気がつく(進行形にできない)

…‘に'注意を払う,関心を持つ

support

…‘を'『支える』

〈家族など〉‘を'『養う』,扶養する

〈人・主義など〉‘を'『支持する』,擁護する

(精神的に)〈人〉‘を'力づける;(金銭的に)〈人〉‘を'援助する

〈見解など〉‘を'立証する,裏書きする

…‘に'耐える,がまんする

〈U〉(…を)『支えること』,(…の)支持,援助《+of+名》

〈U〉(重さを支える)支柱,突っ張り

〈C〉『扶養する人』;〈U〉生活費

〈U〉(精神的)支え,(経済的)援助

case

〈C〉(…の)『実例』,事例《+『of』+『名』》

《the case》『実情』,真相

〈C〉〈U〉『場合』,情況,事情,立場

〈C〉(…の)(決定すべき)問題,重大事《+『of』+『名』》

〈C〉『訴訟』[『事件』],裁判

〈C〉(正当な)論拠,弁護;(被告または原告の)主張,申し立て

〈C〉病状,容態;(症状から見た)患者

〈C〉〈U〉格(名詞・代名詞の語形変化)

partner

(いっしょに活動する)『相手』,仲間

共同経営者,共同出資者

(二人以上が組んで敵に対するゲーム・競技の)『味方』,パートナー

(ダンスの)相手

夫または妻,配偶者

‥‘と'組む,‘の'仲間になる

(…と)…‘を'組ませる,仲間にさせる《+『名』+『up with』+『名』》

addition

〈U〉(…を…に)『付け加えること』,追加《+『of』+『名』+『to』+『名』》

〈U〉加法,足し算

〈C〉(…に)加えられた物,足した物,《米》(家の)建て増し部分《+『to』+『名』》

deliver

(人・場所に)〈手紙・荷物など〉'を'『配達する』,届ける;〈伝言など〉'を'伝える《+『名』+『to』+『名』》

(…に)〈打撃・攻撃など〉'を'『加える』;〈球〉'を'投げる《+『名』+『to』+『名』》

〈意見など〉'を'『述べる』,〈判決など〉'を'申し渡す

(…から)〈人〉'を'『朽う』,解放する《+『名』+『from』+『名』》

(…に)…'を'引き渡す《+『名』+『to』+『名』》

〈子〉'を'分娩(ぶんべん)させる;〈妊婦〉‘に'分娩させる

consulting

相談に応ずる,顧問役の

project

…‘を'『計画する』,企画する

(ねらって)…‘を'『投げる』;…‘を'発射する

(…に)〈光・影・映像など〉‘を'投げかける,投影する,映写する;〈声〉‘を'かける《+『名』+『on』(『onto』)+『名』》

(他の人に〈‘自分の考え・気持ち〉‘を'投げかけて伝える《+『名』+『on』(『upon』)+『名』》

(想像して,…の時間・場所・情況などの中へ)…‘を'置いてみる《+『名』+『in』(『into』)+『名』》

(得られた情報らよって)…‘を'予報する,予測する

『突き出る』,出っ張る

『計画』,企画,案

計画的な仕事;研究課題;(大ががりな)事業

《米》=housing project

topic

(…の)『話題』;論題《+of+名》

economic

『経済の』

『経済学の』

research

(新しい事実などの探究のための,特定の分野の)『研究』,『調査』《+『in』(『into』,『on』)+『名』》

…‘を'研究する,調査する

(…を)研究する,調査する《+into(on)+名》

roomful

部屋いっぱい(の…)《+of+名》

部屋いっぱいの人(物)

part

〈C〉(全体を構成する)『部分』

〈U〉《しばしばa~》(…の)『一部』,『一部分』《+『of』+『名』》

〈C〉《割合》…分の1,(比率の)1

〈C〉(機械,器具などの)部品

〈C〉(仕事などの)『役目』,分担;関与

〈U〉(対立・契約などの)一方の側

〈C〉《おもに米》(頭髪の)分け目(《おもに英》parting)

〈C〉《複数形で》地域,地方

〈C〉(演劇・影画・オペラなどの)『役』,役割り(role);(役の)せりふ

〈C〉声部,音部,パート;パート譜

(複数形で)才能,資質

…‘を'二つに(部分に)分ける;(各部分に)‘を'分ける)《+『名』+『into』(『in』)+『名』》

(…から)…を引き離す,分ける《+『名』+『from』+『名』》

(二つ以上の部分に)『分かれる』

『別れる』

(物を)手放す,処分する《+『with』+『名』〈物〉》

一部分は,部分的に,幾分

audience

《集合的に》《単数扱い》(音楽会などの)『聴衆』,(劇・映画などの)『観衆』,『観客』,(行事などの)『見物人』

《集合的に》《単数扱い》(本などの)読者:(テレビの)視聴者,(ラジオの)聴取者

(偉い人との)『公式会見』,謁見《+『with』+『名』》

detail

〈U〉〈C〉(全体の中の個々の)『細部』,『細目』,項目;《複数形で》『詳細』

〈U〉〈C〉(全体から見て)ささいなこと

〈U〉(絵画・彫刻・建築などの)細部;細部装飾

〈C〉特別(臨時)派遣兵(部隊);特別任務

(…に)…‘を'詳しく述べる《+『名』+『to』+『名』》

(特別な任務に)〈兵・部隊〉‘を'任命する,臨時(特別)に派遣する(appoint)

proceed

『取りかかる』,始める

(一度やめてまた)(…を)『続ける』,続行する《+『with』+『名』》

(一度止まってまた)(…へ)進む,前進する《+『to』+『名』》

〈事が〉進行する

presentation

〈U〉〈C〉(…の)贈呈,贈与《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉◇公式の)紹介,披露(ひろう);(劇・影画などの)上演

(一般に)発表;提出,提示

corner

『かど,すみ』

『町かど』

人目につかない片すみ,へんぴな所

苦しい立場,窮地

(株・商品などの)買い占め《+『on』+『名』》

かどにある,かどの近くの

すみに置くための,すみ用の

〈人・動物〉'を'追いつめる

〈株・商品など〉'を'買い占める

〈車などが〉かどを(きれいに,すばやく)曲がる

eye

〈C〉(人・動物の器官としての)『目』

〈C〉(まぶた・まつ毛・まゆ毛などを含めて,外側からみえる)『目』,目の周り

〈C〉(目の)虹彩

〈C〉『視力』,視覚

〈C〉《単数形で》『視線』,まなざし

〈C〉《しばしば複数形で》警戒(観察,監視)の目

〈C〉《通例単数形で》(…に対する)鑑識眼,物を見る目,(…を)見分ける力《+『for』+『名』》

〈C〉《しばしば複数形で》物の見方;観点

〈C〉目に似たようなもの(じゃがいもの芽・クジャクの羽の眼状の点など)

〈C〉針の目,めど

〈C〉(かぎ・ホックの)受け

〈C〉台風の目

(好奇・疑いなどの目で)…‘を'じろじろ見る,注意して見る

dark

『暗い』やみの

(毛髪・皮膚・目の)『浅黒い』,(色の)濃い

陰うつな,陰気な(gloomy)

腹黒い,悪意のある(evil)

隠した,秘密の

(意味が)明らかでない,なぞめいた

未発の;無知の

〈U〉《the~》『やみ』,暗がり(darkness)

《冠詞なしで》『夜』(night);『日暮れ』(nightfall)

〈U〉暗い色,濃い陰

shade

〈U〉(光がさえぎられてできる)『陰』;《the ~》日陰

《複数形で》《文》夕やみ,夜陰

〈C〉『光をさえぎる(和らげる)もの』;日よけ,ブラインド;(電灯などの)かさ

〈C〉色の明暗の度合い,(濃淡の)色合い

〈U〉(絵画などの)暗部,陰影

《a ~》ほんの少し,ごくわずか(の…)《+『of』+『名』》

〈C〉(意味などの)微妙な差,ニュアンス《+『of』+『名』》

〈C〉《文》亡霊,幽霊

《the shades》《文》死の世界,よみの国

《複数形で》《話》サングラス

(光・熱などから)…‘を'陰にする,‘に'陰を作る

〈絵〉‘に'明暗(濃淡)をつける

〈色などが〉徐々に(…に)変わる→+『away』(off)『into』+『名』》

pink

〈U〉『桃色,ピング』

〈C〉ナデシコ属の植物(ナデシコ・セキチク・カーネーションなど)

《the pink》《話》最上のもの,極致,粋

〈C〉《しばしばPink》《話》左翼的な人,赤がかった人

桃色の,ピンクの

《しばしばPink》左翼的な,赤がかった

slide

『滑る』,滑って進む《+『on』(『down』)+『名』》

(ある場所から)(バランスを崩して)〈人が〉『つるりと滑る』,〈物が〉するっと動く《+『from』(『out of』)+『名』》・(ある状態・習慣などに)いつの間にか陥る《+『into』+『名』》・〈時が〉いつの間にか過ぎ去る《+『by』(『past』)》・(…に,…から)(滑るように)そっと動く,人目に立たないように動く《+『into』(『out of』,『from』)+『名』(do『ing』)》・(野球で,走者がタッチを避けようとして,ベースに)滑り込む《+『in』(『into』)+『名』》・《副詞[句]を伴って》…‘を'滑らせる

(…に)…‘を'そっと入れる,滑り込ませる《+『名』+『into』(『under』)+『名』》

落ちること,下落

滑ること,ひと滑り・滑る面;滑り台・(写真の)スライド・(顕微鏡の)スライド,検鏡板・《複合語を作って》「地滑り,なだれ」の意を表す

chair

 〈C〉『いす』(通例1人用の4脚で背のあるもの;armchair, easy chair, rocking chair, swivel chairも含めていう)

《the chair》権威のある座(教授・裁伴官・司教・知事・市長などの地位)

《the chair》議長(chairperson)

《the chair》《米》(死刑用の)電気いす

…‘の'議長をつとめる,'を'司会する

…'を'いすに座らせる

apparent

『明白な』,はっきりした

『外見上の』,見かけの,うわべの

shame

〈U〉『恥ずかしさ』,羞恥(しゅうち)心

〈U〉『恥』,恥辱,不名誉

〈C〉》単数形で》《話》『恥になる人』(『物』,『事』),面汚し,名折れ

〈C〉《単数形で》残念なこと,遺憾なこと

〈人〉‘を'『恥じさせる』,赤面させる

〈人〉‘の'不名誉になる,面目をつぶす

finish

…『終える』,済ます

…‘を'食べ尽くす,使い尽くす《+『名』+『off(up)』,+『off(up)』+『名』》

…『の仕上げをする』,磨きをかける《『名』『off(up)』,+『off(up)』+『名』》

《話》〈人〉‘を'参らせる

〈物事が〉『終わる』;〈人が〉やり終える,終わりにする《+『off』(『up』)》

(ことの)『最終段階』,結末

(家具などの)表面,表面の仕上げ(手触り);洗練

(ニスなど)仕上げの材料

死,滅亡

applaud

『拍手かっさいする』,拍手してほめる

…‘に'『拍手かっさいする』;…'を'拍手してほめる

rush

トウシンソウ(灯心草);灯心草の茎(マット・かごなどを作る)

jump

《副詞[句]を伴って》(地面などから)『跳ぶ』,跳躍する

急に(さっと)立ち上がる

(驚き・恐怖などで)(…に)ぎくっ(ぎょっ)として跳び上がる《+『at』+『名』》

〈金額・数量が〉急増する,急上昇する

…‘を'跳び越える

〈人・動物〉‘を'跳躍させる,急に動かす

《話》…‘に'急に襲いかかる

〈C〉『跳ぶこと』,跳躍,ジャンプ

〈C〉(跳び越さねばならぬ)障害物

〈C〉一跳びの幅(高さ)

〈C〉(驚き・恐怖などで)ぎくっと(ぎょっと)すること

《the jumps》《話》神経的な震え,動揺,いらいら

〈C〉(…の)急増,急上昇《+『in』+『名』》

《the ~》ジャンプ競技

〈C〉飛行機からの落下傘降下

exploded

(図・模型などが)分解された;分解組立の

consultant

専門的助言をする人,顧問,コンサルタント

activist

(特に政治信条の)積極行動主義者,実践主義者

gender

(名詞・代名詞の)性

parity

同等,均等,類似

(他国通貨との)等価,平価

index

(本・雑誌などの)『索引』;図書目録

指し示すもの,印

(計器などの)指針

指数・虜

《the I-》(カトック教会の)禁所目録

〈本など〉‘に'索引をつける

〈語など〉‘を'索引に載せる

conclusion

〈C〉〈U〉『終わり』,終結,結末

〈C〉『結論』,決定,判断;(三段論法の)断案

〈U〉〈C〉(条約などの)締結,妥結

happen

〈でき事が〉『起こる』,発生する,生ずる

『偶然(たまたま)…する』

《『happen』 『to』+『名』》〈でき事が〉…に起こる,降りかかる

bottom

(物の)『底』《+『of』+『名』》

(海・川・湖・井戸などの)底《+『of』+『名』》

(…の)『下部』,『底部』,根元《+『of』+『名』》

(…の)根底,基礎;(…の)心底,奥底《+『of』+『名』》

船底,船腹;(一般に)船,船舶

《話》しり(posterior)

《複数形で》川沿いの低地(低い牧草地)

最低の;最後の

底の;根底の

factual

事実の,事実に基づく

reply

(…に)『答える』,返事する《+『to』+『名』》

(…に)『応じる』,応戦する《+『to』+『名』》

《reply to+名+that節》(…に)…‘と'『答える』

(…に対する)答え,回答(answer)《+『to』+『名』》

whole

《the ~,one's ~ の形で名詞の前に用いて》『全体の』,全部の,全…

《名詞の前にのみ用いて》(時間・距離などが)『まる』…,満…

(物が)完全な,欠けていない;《名詞の後に置いて》丸ごとで,ひとかたまりに

《冠詞をつけずに複数名詞の前に用いて》ひじょうに多くの

《古》(人が)無傷の,(肉体的に)健康な

整数の,分数を含まない

〈U〉《the ~》(…の)『全部』,全体,全量《+of+名》

〈C〉完全なもの,統一体

premise

〈C〉(推理を行う上で結論の根拠となる)『前提』;(…という)根拠《+『that節』》

《the premises》前述の事項,前述の物件

《複数形で》家屋敷,土地建物;敷地,構内

…‘を'前置きとして(あらかじめ)述べる;…ということを前提とする《+『that節』》

dangerous

『危険な,危ない』;危害を加える,険呑(けんのん)な

break

…'を'『壊す』,割る,砕く;…'を'折る

…'を'擦りむく

…'を'『役に立たなくする』,壊す

(小さな物に)〈組になった物〉'を'分ける,ばらす,〈お金〉'を'くずす《+『名』+『into』+『名』》

〈垣・へいなど〉'を'破って出る

〈法律・規則・約束など〉'を'『破る』,犯す

〈均整・秩序・配列など〉'を'破る,くずす;〈持続しているもの〉'を'中止する,妨げる

〈記録〉'を'破る,更新する

(…に)…'を'打ち明ける,知らせる《+『名』+『to』+『名』》

…'を'破産させる,倒産させる

〈気力・抵抗など〉'を'くじく;〈力・効果・強度〉'を'弱める

(…に)…‘の'位を下げる,…'を'降等させる《+『名』+『to』+『名』》

〈動物〉'を'ならす

〈人〉‘の'(…の)癖を直す《+『名』〈人〉+『of』+『名』(do『ing』)》

〈暗号など〉'を'解読する;〈事件・問題など〉を解決する,解く

《しばしば副詞[句]を伴って》『壊れる』,砕ける,割れる;破れる,破裂する

ぷっつりと切れる;中断する,途切れる;《米》仕事を中断する

はずれる,離れる,分離する《+『off』(『away』)》

故障する,壊れる,動かなくなる

突然始まる;突然変化する

夜が明ける

〈健康・気力などが〉衰える,弱る;〈心が〉悲しみに打ちひしがれる

〈株・価格などが〉急落する,暴落する

壊れた箇所,裂け目,割れ目

中断,途切れ;不和,仲たがい

休憩時間,小休止

逃亡計画,脱獄

(…に向かっての)突進

急な変化,顕著な変化

夜明け

《話》運,機会

social

『社会の』,社会的な

『社交界の』,上流社会の

《名詞の前にのみ用いて》『社交の』,親睦(しんぼく)の

(アリ・ハチなどが)群居する

親睦(しんぼく)会,懇親会

fabric

〈C〉〈U〉『織物』,編物

〈U〉織り方;織地

〈U〉構造,組織

〈U〉構造物,建造物

society

〈U〉《通例冠詞をつけないで》(全体として見た人間の)『社会』,世間[の人々],すべての人々

〈C〉〈U〉(特定の利害・文化を共にする人間の)『社会』

『会』,協会,クラブ

〈U〉『上流社会』[『の人々』],社交界

〈U〉交際,つきあい,社交

上流社会の,社交界の

pause

『小休止』,中断,休息;(会話,読み書きの間に入れる)一息,一区切り

(音楽の)延音記号,フェルマータ

(一時的に)『ちょっと休止する』,立ち止まる;(…するのを)ちょっとやめる

(…の所で)停滞する,ちゅうちょする《+『of』(『upon』)+『名』》

add

1〈二つ以上のもの〉'を'『合計する』《+『名』+『up』(『together』),+『up』(『together』)+『名』》

(…に)…'を'『加える』,足す,付け足す《+『名』+『to』(『and』)+『名』》

《『add』+『that』『節』》…‘と'つけ加える

足し算をする,加える

while

《通例 a while》『時間,』間,(特に)少しの時間

『…する間に(は)』

《譲歩》『…であるが,』…なのに

《比較・対照》(…だが)『一方では』

《類似・対応》そして[その上]

《英北東部》《俗》…まで(until)

repeat

〈自分がすでに一度言ったこと)‘を'『繰り返して言う』

〈他人の言ったこと〉‘を'おうむ返しに言う;…‘を'他の人に繰り返して言う

…‘を'『暗記して言う』,暗唱する

…‘を'繰り返して行う(do again)

(食べたあとで)〈食物の〉味が残る

〈小数が〉循環する

繰り返すこと,反復すること

繰り返されるもの,(公演の)再演;(番組の)再放送

反復楽節;反復記号(∥: :∥)

chaos

〈U〉(天地創造以前の)混とん

〈U〉(一般に)『混乱状態』,無秩序;〈C〉混乱したもの

brain

『脳』,脳髄

《しばしば複数形で》『頭脳』,『知力』

《話》秀才,知的指導者

…‘の'頭を打ち砕く

forget

…‘を'『忘れる』

…‘を'『怠る』,‘に'注意を払わない

…‘を'置き忘れる

…‘を'気に留めない,無視する

(…のことを)『忘れる』《+『about』+『名』(do『ing』)》

partnership

〈U〉提携,協力

〈U〉組合契約;〈C〉合名会社

fully

『十分に』,完全に

まるまる

absorb

〈液体〉'を'『吸収する』,吸い込む

〈光・音・熱・エネルギーなど〉'を'吸収する

〈思想など〉'を'取り入れる

〈国・町・村など〉'を'併合する;(…に)…'を'併合する《+『名』+『into』+『名』》

〈心・注意・時間〉'を'『すっかり奪う』

incident

『でき事』,事件,騒ぎ

(小説・劇中の)事件,挿話

(…に)起こりやすい,ありがちな,伴って起こる《+『to』+『名』》

implication

〈U〉(犯罪などの)巻き添え,連座

〈U〉〈C〉含蓄,含意,裏の意味,ほのめかし

once

(ただ)『1度』,『1回』

『かつて』,以前

《否定文で》一度も(…しない);《条件節で》いったん…すれば

『1度』,1回

『いったん』…『すれば』,…するとすぐに

reach

《時間などの副詞[句]を伴って》〈場所・目的地〉‘に'『着く』,『到着する』;〈人,人の耳など〉‘に'『届く』

〈ある年齢・状態など〉‘に'『達する』,到達する

〈手など〉‘を'『差し出す』,『伸ばす』《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

〈物〉‘を'『手を伸ばして取る』,‘に'手を届かせる

(電話などで)…‘と'連絡する

〈ある数量〉に達する~届く,及ぶ

〈人の心〉を動かす

(…に)『手を伸ばす』《+『out to』(『toward』)+『名』》

(物を)取ろうと手を伸ばす《+『for』+『名』》;(名声などを)手に入れようとする《+『for(after)』+『名』》

〈物事が〉(空間的・時間的に)(…)届く,達する《+『to』+『名』》

〈U〉《時にa~》(…に)『手を伸ばすこと』《+『for』+『名』》

〈U〉(手・声などの)届く範囲《+『fo』+『名』》

〈U〉(力・理解などの)及ぶ範囲

〈C〉(川の曲がり目の間の)直線流域

issue

〈U〉(印刷物などの)『発行』;(法令などの)発布,公布《+『of』+『名』》

〈C〉『発行物』,号,版

〈U〉(…の)流出《+『of』+『名』》;〈C〉流出物

〈C〉『問題』,『問題点』

〈U〉《古》《集合的に》子,子孫

〈C〉《まれ》(…の)結果,なりゆき《+『of』+『名』》

(…から)『出てくる』,流れ出る《+『from』+『名』》

(…に)由来する,(…から)起こる《+『from』+『名』(do『ing』)》

《古》(結果的に)(…に)なる《+『in』+『名』》

〈命令など〉‘を'出す,発令する;…‘を'公布する

〈雑誌など〉‘を'『発行する』

(人に)…‘を'支給する《+『名』〈物〉+『to』+『名』〈人〉》;(衣料・食糧などを)〈人〉‘に'支給する《+『名』〈人〉+『with』+『名』〈物〉》

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

sponsor

(…の)『保証人』《+『for』+『名』》

(提案などの)主唱者,発起人;支持者,後援者

教父,教母,(洗礼のとしの)名付け親

(商業放送の)スポンサー,番組提供者,広告主

…‘を'保証する;…‘を'支持する,後援する

〈商業放送〉‘の'スポンサーになる

apply

(…に)…'を'『適用する』,応用する《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》

(…に)…'を'『当てる』,当てがう《+『名』+『to』+『名』》

(…に)〈心・努力など〉'を'傾ける,注ぐ《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》

…'を'作用させる,動かす

(…に)『適用される』,当てはまる《+『to』+『名』》

申し込む,出願する;(…に…を)申し込む《+『to』+『名』+『for』+『名』》

equally

『平等に』,同等に;『均一に』,均等に

《文を修飾して》同時に

personal

『一個人の』,『個人的』;個人のための(private)

『自分自身で行う』

『身体の』,容姿の

他人の私事にふれる,私事の

個人功撃の

(文法で)人称の

(新聞の)個人消息欄

progress

(…に向かう)『前進』《+『toward』+『名』》

(目標・完成・解決へ向かう)『進歩』,進展《+『toward』+『名』》;(…における)進歩《+『in』(『with』)+『名』(do『ing』)》

『前進する』,進む

(…において)『進歩する』,進展する《+『÷≦』(『with』)+『名』》

career

〈C〉『生涯』,(一生の)経歴

〈C〉(特に専門的訓練を要する)『職業』

〈U〉進展,進行;速力;疾走

疾走する,全速力で走る

職業としての,ぷろの

receive

〈贈与・送付されたもの〉‘を'『受け取る』,受ける

〈情報・知識など〉‘を'知る,理解する;〈電波など〉‘を'受信する

…‘を'経験する,‘に'出くわす(meet with)

〈被害など〉‘を'受ける,被る(suffer)

…‘を'入れる,収める(hold)

《文》〈客など〉‘を'迎える(welcome)

受け取る,受ける・客を迎える

encouragement

〈U〉激励,奨励

〈C〉励みになるもの,刺激

clearly

『はっきりと』,明白に

『疑いもなく』,明らかに

《返事として》もちろんそのとおり,いかにも

choose

(多数の中から)〈人・物〉'を'『選択する』,選ぶ

〈事〉‘に'『決める』

(…の中から)『選択をする』,選ぶ《~『between』(『from』)+『名』》

欲する,望む

path

(自然にできた)『小道』,細道;庭内の道

(人・物の)『通り道』,通路・進路,軌道《+『of』+『名』》

(行動の方針としての)(の)道《+『of』+『名』》)への)道程《+『to』+『名』》

well-meaning

(人が)善意の,善意をもつ

straight

『まっすぐな』,一直線の

(毛髪などが)まっすぐな

(背などが,曲らずに)『直立した』,まっすぐな

《補語にのみ用いて》『整理した』,きちんとした

真実を言う,率直な,正直な

連続した

《米》(ある政党に)徹底した,ベッタリの,きっすいの

(比較変化なし)『まっすぐに』,一直線に;『直立して』,垂直に

『直ちに』,回り道をしないで

率直に,端的に

《the~》まっすぐ,一直線;直線コース

(カードゲームで)ポーカーの5枚続き,ストレート

gathering

〈U〉(…を)集めること,(…が)集まること《+『of』+『名』》

〈C〉集められた(集まった)もの;(特に)集会,群衆

invest

(…に)〈金など〉‘を'『投資する』《+『名』+『in』+『名』》

(…に)〈時間・努力など〉‘を'つぎ込む《+『名』+『in』+『名』(do『ing』)》

《しばしば受動態で》(権力などを)〈人〉‘に'付与する《+『名』+『with』+『名』》

〈人〉‘を'就任させる

(性質・特質などを)〈人・物〉‘に'帯びさせる《+『名』+『with』+『名』》;(人・物に)〈性質・特質など〉‘を'付与する《+『名』+『in』+『名』》

《文》〈軍隊が〉…‘を'包囲する

(…に)投資する,(…を)買う《+『in』+『名』》

lie

《場所を表す副詞[句]を伴って》『横たわる』,横になる

《状態を表す副詞[句]を伴った》『置かれている』,ある

《場所を表す副詞[句]を伴って》(ある場所に)『位置する』,ある

《通例場所を表す副詞[句]を伴って》〈誤り・理由・責任・抽象的なものが〉見い出される,ある

《場所を表す副詞[句]を伴って》地下に眠る,葬られている

位置,方向;状態

hurt

〈身体・身体の一部〉‘に'『苦痛を与える』;〈人〉‘に'『けがをさせる』

〈物〉‘に'『損害を与える』,〈評判など〉‘を'損なう

〈人〉‘の'感情を害する,〈人の感情〉‘を'害する

〈身体の一部が〉『痛む』

(肉体的・精神的な)痛み(苦痛)を与える

《話》《否定文で》支障がある,問題となる(matter)

〈C〉(…による)(身体の)『けが』《+『from』+『名』(do『ing』)》

〈U〉(精神の)苦痛

〈C〉(物などの)損害;(誇り・感情などを)傷つけるもの《+『to』+『名』》

precious

『高価な』;『貴重な』,大切な

『かけがえのない』,無駄にできない

『愛する』,いとしい(dear・beloved)

《話》《名詞の前にのみ用いて》《強調・皮肉に》とびきりの,大した

いやに気取った,凝り過ぎの

とても,非常に

かわいい人

thought

think の過去・過去分詞

〈U〉『考えること』,思索,熟考

〈C〉〈U〉(一つの)『考え』,思いつき(idea)

〈U〉(ある個人・グループ・時代・場所に特有の)『思想』,考え方

〈C〉〈U〉(…への)『配慮』,心遣い,思いやり《+for+名》

〈U〉(…する)つもり,意図《+of doing》

《a~》《話》少々,ちょっと

fail

『失敗』する,しくじる;落第する

不足する,欠けている

『衰える』,弱くなる

〈会社などが〉破産する,倒産する

(いざというときに)〈人〉‘の'『役にたたない』,期待を裏切る,〈人〉‘を'見捨てる

〈教師が〉〈学生・生徒〉‘を'落とす,‘に'落第点をつける

〈学科・試験など〉‘に'『落第する』

=failure

intolerable

耐えられない,我慢ならない

quickly

『速く』,すみやかに,機敏に,ただちに

remind

〈人〉‘に'『思い出させる』,念を押す:

myself

《強意用法》《Iと同格に用いて》『私自身』

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『私自身を(に)』,自分を(に)

instead

『その代りとして』,それよりも

large

(同じ種類のものと比較して,形・体積・数量などが)『大きい』,多い,広い

(考えなどが)広範囲な,幅の広い,寛大な

大きく

自慢して,誇大に

smile

『ほほえむ』,にっこりする・〈好運・神などが〉(…に)好意を示す《+『on』(『upon』)+『名』》・《a+形容詞+smileを目的語にして》…‘な'笑い方をする・…‘を'ほほえんで示す・〈人〉‘に'ほほえみかけて(…)させる(させない)《+『名』〈人〉+『into』(『out of』)+『名』(do『ing』)》・『ほほえみ』,微笑

flash

(花・炎などの)『ひらめき』,ぴかっと(ぱっと,ちらっと)光ること;閃光(せんこう)《+『of』+『名』》

(機知などの)『ひらめき』;(喜びなどが)急にわいてくること《+『of』+『名』》

(写真の)フラッシュ

瞬間

ニュース速報,特報

『ぱっと光る』,(反射して)きらめく

〈目などが〉きらりと(ぎらっと)光る

(心に)〈言葉・考えなどが〉『ひらめく』《+『through』(『into, across』)+『名』》

《副詞[句]を伴って》〈人・車などが〉さっと通り過ぎる

…‘を'ぱっと照らす;〈火・光〉‘を'ぱっと発する

…‘を'ちらり(ぴかり,ぎらり)とさせる

(…に)〈サイン・視線など〉‘を'すばやく送る,さっと送る《+『名』+『at』+『名』》

(電信で)…‘を'急送する,速報する

急で短い,瞬間的な

《英話》(現代ふうで)気のきいた

light

〈U〉『光,光線』;明るさ

〈U〉夜明け;日中;日光

〈C〉『明かり』(太陽・灯火など光を出すもの)

〈U〉《時にa~》光輝(brightness),(目などの)輝き

〈C〉(点火するための)火,火花

〈C〉明かり採り,採光窓

〈C〉《通例単数形で》(絵などの)明るい部分

〈U〉(…についての)知識,情報,理解《+『on』+『名』》

〈C〉(ものを見る)観点,見地;相

〈C〉この世に光を与える人;指導的な人物

…‘に'『火をつける』《+『up』+『名』+『名』+『up』》

…‘に'『明かりをつける』,‘を'照らす《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

〈人〉‘を'明かりをつけて案内する

〈表情など〉‘を'明るくする《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

〈物が〉火がつく,点火する;明かりがつく《+『up』》

明るくなる,晴れ晴れする《+『up』》

『明るい』

(色が)『薄い』

follow

…‘の'『後について行く』;…‘の'後に続く(来る)

〈道など〉‘を'『たどる』,‘に'沿って行く

〈規則など〉‘に'『従う』

〈動きなど〉‘を'じっと見詰める,観察する

…‘を'理解する(understand)

…‘を'まねる,模範とする

〈職業〉‘に'従事する

…‘から'起こる(result from)

〈人・動物など〉‘を'追跡する,追う

『後について行く』(『来る』)

『続いて起こる』,次に来る

(論理的に)…という結論になる,当然の結果として…となる

sign

(ある事実・状態・感情などの)『表れ』,印,気配,徴侯(indication);(…の)こん跡,計跡《+『of』+『名』》・『身ぶり』,手まね,合図

『標識』,看板

(数学・音楽などの)記号

(…の)『象徴』,シンボル(symbol)《+『of』+『名』》・《文》(…の)『前兆』,きざし《+『of』+『名』》・宮(きゅう)(黄道12区分の一つ) ・〈手紙・書類・作品など〉‘に'『署名する』・(…に)〈名前など〉‘を'書く《+『名』+『on』(『to』)+『名』》

…‘を'雇う契約に署名する・…‘を'合図する,知らせる;…に合図する・署名する・契約書に署名して雇われる

mind

〈U〉(思考・知覚・意志などをつかさどる)『心』,精神

〈C〉《単数形で》(心の働きによって生じた)『知性』,理性,理解力

〈U〉正常な精神状態,正気

〈C〉意見,考え方,物の見方

〈U〉記憶,回想

《one's~》注意,精神の集中

〈C〉《単数形で》願い,意向

〈C〉《前に形容詞を伴って》(…を備えた)人

《しばしば命令文で》…‘に'『注意する』,用心する

…‘の'番をする,世話をする(look after)

〈人,助言など〉‘の'言うことを聞く,‘に'従う

《否定・疑問・条件文で》…‘を'『気にする』,『気にかける』,いやだと思う

《疑問文・否定文で》気にする,心配する,いやに思う

drive

(…から…へ)〈動物・敵など〉‘を'『追い立てる』,追い払う,追い出す《+『名』+『away』(『out』)『from』+『名』+『to』+『名』》

(…から)…‘を'押しやる,押し流す《+『名』+『off』(『out of』)+『名』》

〈人〉‘を'駆り立てる(force)

〈車・馬車〉‘を'『運転する』,操縦する;〈馬〉‘を'御する

《副詞[句]を伴って》(ある場所へ)〈人〉‘を'車(馬車)で運ぶ(送る)

(…に)〈くい・くぎ・ねじなど〉‘を'打ち込む,差し込む《+『名』+『in』(『into, through』)+『名』》

〈人〉‘を'酷使する

〈商売・取引など〉‘を'活発に行う,強力に進める

(…に)〈トンネルなど〉‘を'掘る,通す《+『名』+『through』+『名』》

〈動力が〉〈機械など〉‘を'運転する,動かす

『車を運転する』

《副詞[句]を伴って》車で行く,ドライブする

〈車・船などが〉(…に)突進する;〈雨・風が〉(…に)激しく吹きつける《+『against』(『into』)+『名』》

〈C〉(馬車・自動車などに)乗って行くこと,遠乗り,『ドライブ』

〈U〉(馬車・自動車で行く)道のり,行程

〈C〉(特に邸内・公園内の)車道

〈U〉〈C〉(自動車などの)駆動装置

〈C〉(目的達成のための)組織的活動,運動

〈U〉元気,迫力,精力

〈U〉突進;(軍隊の)猛攻撃

〈C〉(心理的な)動因,本能的要求

〈U〉〈C〉(ゴルフ・テニスなどの)強打

〈C〉(家畜などを)追い立てること

crazy

『狂気の』,気違いの

(物事が)『途方もない』,実行不可能な

《補語にのみ用いて》『熱中している』,夢中の

situation

(人の)『立場』,状態,境遇

(事の)『事態』,形勢,情況

『位置』,環境

《文》就職口,勤め口

option

〈U〉選択すること,選択の権利(自由)

〈C〉(・・・として)選択できるもの;(・・・の)選択科目《+『for』+『名』》

〈C〉(・・・の)選択売買権(一定期間内に一定価格で売買する権利)《+『on』+『名』》

decide

〈人が〉〈論争・問題など〉'を'『解決する』

〈人が〉『決心する』

〈物事が〉…'を'決定する

〈物事が〉〈人〉‘に'決意させる,決定させる

『決定する』

(…に不利な,有利な)判決を下す《+『against』(『for』,『in favor of』)+『名』》

negative

『否定の』,反対の

『消極的な』,控えめの

陰電気の;(数値が)負の,マイナスの(minus);(写真が)陰画の,ネガの;(医学検査結果が)陰性の

『否定』,拒否,「いやだ」と言うこと

否定語[句]

《the~》(特に討論会の)反対者側,反対派

(電気分解に用いる)陰極板

(数値の)負数

(写真の)陰画,ネガ

《しばしば受動態に用いて》…‘に'反対投票をする

=negate

message

〈C〉(文書・言葉・信号などによる)『伝書』,通信,メッセージ

〈C〉教書

〈U〉《the~》要旨,意図,訴え;お告げ,神託

throw

…‘を'『投げる』,ほうる

(…に)…‘を'『投げつける』,〈ミサイル・弾丸など〉‘を'発射する《+名+at+名》

《副詞[句]を伴って》〈相手〉‘を'投げ倒す,振り落とす

(…に)〈光・影〉‘を'投げかける,浴びせる,向ける《+名+on(over)+名》

〈視線・言葉など〉‘を'投げる,投げかける

《副詞[句]を伴って》(ある場所・位置・状態に)…‘を'投げ込む;…‘を'急に(…の)状態に落とし込む

…‘を'急いで着る(脱ぐ)《+on(off)+名,+名+on(off)》;(…に)…‘を'さっと掛ける《+名+over+名》

《副詞[句]を伴って》〈手・足など〉‘を'ぐいと動かす

〈声〉‘を'張り上げる;(腹話術で)〈声〉‘を'別の場所から聞こえてくるように思わせる

〈スイッチ・連結レバー〉‘を'動かす

〈陶器〉‘を'ろくろにかけて形造る

〈家畜が〉〈子〉‘を'産み落とす

《話》〈パーティーなど〉‘を'催す

《米話》〈試合・勝負事〉‘を'投げる,わざと負ける,八百長で負ける

《俗》〈人〉‘を'仰天させる,めんくらわせる

投げる,ほうる

『投げること』,投球;発射

投げて届く距離,射程

ショール,スカーフ,えりまき

feel

(手・指で)…‘に'『触れる』,触って調べる

(身体で)…‘を'『感じる』(進行形にできない)

(心で)…‘を'『感じる』,意識する

〈事件・状況など〉‘で'苦しむ,‘から'打撃を受ける(進行形にできない)

…‘と'『思う』,堅く信じる,悟る

…‘が'分かる

感覚がある,(感触として)感じる

〈人が〉『感じる』,思う

《『feel』+『形』》〈物が〉(…の)『感じがする』,(…の)手触りがする

(…を)探る,手探りする《+『around』(『about』)『for』(『after』)+『名』》

(物のもつ)感触,手(膚)触り

感じ,気配,ふんい気

(生まれつきの)感知力,勘

(…に)触ること《+『of』+『名』》

failure

〈U〉(…における)『失敗』,不成功《+『in』+『名』(do『ing』)》

〈C〉失敗者,落後者;失敗した企て,不できなもの

〈U〉〈C〉怠慢,不履行

〈U〉〈C〉(…の)不足,欠乏《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉(…の)破産《+『of』+『名』》

〈U〉(…の)『衰弱』,減退《+『in』(『of』+『名』》

achieve

〈目標など〉'を'『達成する』,‘に'到達する

〈勝利・名声・地位など〉'を'獲得する,勝ち取る

strength

(身体的な)『力』,体力,強さ

(精神的な)『力』,強,能力

(物の)『耐久力』,抵抗力

(酒などの)濃度,(電流などの)強さ,(薬などの)効力

兵力,兵員;(一般に)人数;定員

力(頼り)となる人(もの),強み,長所

true

『ほんとうの』,真実の

『本物の』,正真正銘の(real)

『誠実な』,忠実な,忠誠な(faithful)

心からの,うそ偽りのない

寸分違わない,正確に一致する,適合する

正当な,適正な,正しい(proper)

間違いない,確実な

<機械・器具などが>正確にできた,正しい位置にある;<声などが>正しい調子の

うそをつかないで,正直に

寸分違わないように,確実に

先祖の型どおりに

…‘を'正しく調整する《+up+名,+名+up》

revenge

〈受けた危害・悔辱など〉‘に'『復讐』(ふくしゅう)『する』;〈人〉‘の'仇(あだ)を討つ

行為・言葉に対する人への)復讐(あくしゅう),仕返し;復讐心《+『on』(『upon』)+『名』〈人〉+『for』+『名』〈行為・言葉〉》

lucky

『幸運の』,運のよい

幸運をもたらす

enough

『不足のない』,十分な

『十分な量(数)』,足りる量

『十分に』(sufficiently)

全く,すっかり

もうたくさんだ,やめてくれ(Stop!)

marry

…‘と'『結婚する』,‘を夫(妻)にする;《しばしば比喩(ひゆ)的に》〈金・人の財産など〉‘と'結婚する

〈牧師などが〉…‘を'結婚させる

〈特に両親が〉(…に)…‘を'嫁にやる,嫁がせる《+『off』+『名』+『to』+『名』》

〈いくつかの…〉‘を'結合させる,融合させる;(…と)…‘を'結びつける《+『名』+『with』+『名』》

『結婚する』

supportive

支える;維持する;扶養する

correction

〈U〉『訂正』,修正,調整

〈C〉訂正箇所,訂正の書き入れ

〈U〉(よくするための)処罰,叱責(しっせき)

smart

(頭の働きが)機敏な,気のきいた,抜け目のない;悪知恵が働く;(動作が)機敏な,てきぱきした(lively)・現代風の,流行の(fashionable) ・(人・服装などが)きちんとした,いきな,スマートな・ずきんとくる,厳しい,激しい・〈物事が〉ずきんとこたえる・〈傷口などが〉(…が原因で)ずきずき痛む,うずく《+『from』+『名』》・(…で)〈人が〉ずきんと心が痛む《+『from』(『under』)+『名』》・(心・傷口などの)鋭い痛み,うずき《+『of』+『名』(do『ing』)》

choice

〈C〉〈U〉(…を)『選択』,えり好み《+『of』+『名』》

〈U〉『選択権』,宣択の機会,宣択力

〈C〉『選ばれた物』(『人』)

〈C〉えり抜きの物,最上等品

えり抜きの,精選した

plan

『計画』,『案』,プラン,設計

『設計図』,『図面』;(小区域の)地図,市街図

…‘を'『計画する』,‘の'案を立てる

…の設計図をかく,‘を'設計する

計画を立てる

equal

『等しい』,同じ

『平等の』

互角の;均等の

(任務・作業などに)耐える力がある,(…する)力量がある《+『to』+名(do『ing』)》

(…と)『同等の人(物)』《+『of』+『名』》

…‘に'等しい,匹敵する;(…の点で)…‘に'匹敵する《+『名』+『in(as)』+『名』》

contributor

(…への)寄付者《+『to』+『名』(do『ing』)》

(…への)貢献者,寄与者;一助,一因《+『to』+『名』(do『ing』)》

(雑誌・新聞などへの)寄稿家《+『to』+『名』》

expect

…‘を'『予期する』,予想する

(当然のこととして)…‘を'要求する

《おもに英語》《expect that節》…と思う

frown

(怒り・物思い・不賛成などによる)『しかめづら』,渋い顔

不賛成の表明

(怒り・物思い・不賛成などで)(…に)『まゆをひそめる』,しかめづらをする《+『at』+『名』》

(…に)難色を示す,(…を)好まない《+『on(upon)』+『名』(a person's doing)》

〈怒り・不賛成など〉‘を'まゆをひそめて示す

upon

『…の上に』

manly

『男らしい』,勇ましい;男性的な;男まさりの

assume

(証拠はないが)…'を'『当然のことと思う』,仮定する,推測する(suppose)

〈役目・任務など〉'を'『引き受ける』〈責任〉'を'『負う』

〈人が〉〈ある生活様式・態度〉'を'身につける,とる,〈ある性質・様相など〉'を'帯びる

…‘の'ふりをする,'を'装う(pretend)

…'を'自分のものにする,奪い取る

primary

『第一の』,『主要な』

『初期の』,『初等の』,初級の

『根本的な』,基本的な,本来の,直接的な

《名詞の前にのみ用いて》(回路・コイル・巻き・電流などが)一次の

原色(三原色の一つ)

《米》=primary election

source

(河川の)『水源』[『地』],源

(物事の)『元』(もと),原因,根源《+『of』+『名』》

《しばしば複数形で》情報源,出所,典拠

happiness

『幸福』,幸運;うれしさ

(表現・用語・翻訳などの)巧妙,適切

prosperity

『繁栄』,成功

mostly

『たいてい』,ほとんど;主として

exist

『存在する』,実在する

『生在する』,生きている

生じる,見られる,起こる

change

(…に)…'を'『変える』,改める《+『名』+『into』+『名』》

…'を'『取り替える』,交換する

〈小切手・為替〉'を'現金にする,〈金〉'を'両替えする;(…に)…'を'両替する《+『名』+『into』+『名』》

(…に)『変わる』,変化する《+『to』(『into』)+『名』》

(他の衣服に)着替える《+『into』+『名』》

(…に)乗り換える《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『変化』,移り変わり,変遷《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『取り替え』,交換;乗り換え《+『of』+『名』》

〈U〉釣り銭,小銭

somehow

『どうにかして』,なんとか

《おもに話》『どういうわけか』

maintain

〈ある状催・動作〉‘を'『維持する』,続ける,保つ

〈施設など〉‘を'手入れして保存する,保全する

…‘を'『主張する』,と断言する

(…を収入で)〈家族など〉‘を'『扶養する』,養う《+『名』+『on』+『名』》

(攻撃・危険から)…‘を'擁護する,守る

perfect

『完全な』,欠点のない,申し分のない

(必要なものが)『完全にそろった』

(写しなどが原物に)『正確な』

《名飼の前にのみ用いて》全くの

(文法で)完了の

《the ~》完了時制

〈C〉完了形(完了時制の動詩形)

…‘を'『完鮮にする』

care

〈U〉『心配』,気がかり,悩み

〈C〉《しばしば複数形で》心配事,苦労の種

〈U〉『細心の注意』,十二分の用心

〈U〉(…の)『世話』,監督,保護《+『for(of)+名』》

〈C〉関心事,気を配るべきこと

『気にする』,心配する,関心がある

…『したいと思う』,欲する,好む

manage

《しばしばcan, be able toと共に》…‘を'『管理する』,運営する;…‘を'処理する

〈道具・機械など〉‘を'『じょうずに扱う』,操る;〈人・動物〉‘を'うまく使う

《『manage to』do》『なんとか』(…)『する』,うまく(…)する;《時に皮肉に》愚かにも(…)する

管理する,運営する,事を処理する;世話をする

なんとかやっていく;(…で,…なしで)間に合わせる《+『with』(『without』)+『名』》

skill

〈U〉(…の)『熟練』,技量,腕《+『in』+『名』(do『ing』)》

〈C〉『特殊技術』,特殊技能

nearly

『ほとんど』,もう少しで

《まれ》(血縁・利害・関連などについて)密接に,親密に(closely)

access

〈U〉(人・物・場所への)『接近』《+『to』+『名』》

〈C〉(…へ)接近する手段(方法)《+『to』+『名』》

〈U〉(…への)接近(入場)の権利(機会)《+『to』+『名』》

《an ~》《文》(病気の)突発;(怒り・激情の)爆発《+『of』+『名』》

domestic

『家庭の』,家庭生活の,家事の

『家庭的な』,家事の好きな

(動物などが)『人に飼われている』,飼いならされた

『国内の』,自国の

国産の

(通例女性の)召使い,お手伝い

challenge

〈U〉〈C〉『挑戦』,試合の申し込み;〈C〉挑戦状

〈U〉(番兵などが怪しい者に)'だれか'と呼び掛けること

〈C〉手ごたえのある事(物)

〈U〉〈C〉(…への)異議申し立て抗議《+『to』+『名』》

〈U〉〈C〉(陪審員に対する)忌避

(競技・決闘などを)〈人〉‘に'『挑む』,挑戦する

…'に'『異議を申し立てる』

〈物事が〉〈人〉'を'奮起させる,〈興味など〉'を'呼び起こす

〈番兵・守衛などが〉…'に''だれか'と呼び掛ける

〈陪審員・裁判官〉'を'忌避する

therefore

『それゆえ』,それで;その結果

recruit

(軍隊・団体などに)〈新兵・新会員など〉‘を'入れる,募る《+『名』+『for』+『名』》

《古》〈健康・元気など〉‘を'回復する

新兵(新会員)を募集する

新兵

新会員,新社員

business

〈U〉(生計のための)『職業』,商売;任務,仕事

〈C〉『店』,『会社』,商社

〈U〉『商取引』,商売

〈C〉事,事柄(matter, affair);用事,用件

《おもに否定文・疑問文で》(個人的)関心事,責任のある事

base

《文》(人や人の行動・孝えが)『卑しい』,下劣な

(金属が)質の劣った;(貨幣が)粗悪な

selection

〈U〉《時にA~》『選ぶこと』,選抜,選出;(…から)選び出すこと《+『from』(『out of, among』)+『名』》

〈C〉(…から)『選び抜かれた人』(『物』);(…の)抜粋,選集《+『from』(『of』)+『名』》

〈C〉《単数形で》(商店などの)品揃え

〈U〉淘汰(とうた):natural selection自然淘汰

referral

〈U〉参照(照会,委託,言及)すること;〈C〉参照(照会,委託,言及)された人(事)

〈C〉推薦された人

quality

〈C〉(人・物の)『特質』,『特性』《+of+名》

〈U〉(…の)『本質』(nature)《+『of』+『名』》

〈U〉『質』,品質

〈U〉良質(excellence),優秀性(superiority)

〈U〉高い身分

well-established

(原理などが)論証のしっかりした,確立した

定着した

integral

全体の一部分として欠くことのできない,完全なものになるに必要な

完全無欠な

(数学で)整数の

member

(集団の)『一員』,会員,メンバー《+『of』+『名』》

《またM-》国会議員

(数式の)項,辺

《文》身体の一部;(特に)手,足

《遠回しに》男根

smoothly

(またsmooth)滑らかに,円滑に;平隠に

empower

〈人など〉‘に'(…する)能力(権限)を付与する《+『名』+『to』 do》

optimal

=optimum

condition

〈U〉(事物の)『状態』;(人の)健康状態

〈C〉《通例複数形で》(周囲の)『状況』,事情,形勢

〈C〉(…の)条件,必要条件《+『of』(『for』)+『名』》;(条件を示す)条項

〈C〉(社会的)地位,身分,境遇

〈C〉(慢性の)病気,症状

(…に備えて)〈体など〉'を'『適当な状態にする』,‘の'調子を整える《+『名』+『for』+『名』》

〈物事が〉…‘の'条件となる,…を左右する,決定する

〈人・動物など〉'を'慣らす,適応させる

talent

〈U〉〈C〉(特に生まれながらの優れた)(…の)『才能』,技量《+for+名(doing)》

〈C〉《おもに米》才能のある人;タレント

〈U〉《集合的に》才能のある人々,人材

〈C〉タレント(古代ギリシア・ローマなどの,重量・貨幣の単位)

whatever

《関係代名詞 what の強調形》…『するもの(こと)は何でも』

《譲歩節を導いて》『いかに…でも』,どんなこと(もの)でも

《疑問代名詞》《驚きを表して》『いったい何が(を)』

《関係形容詞》『どんな…でも』,いかなる…でも

《譲歩節を導いて》『どんな…でも』

《all, any, no などを伴う名詞の後に付けて》『どんな(少しの)…でも』

whether

《名詞節(句)を導いて》…『かどうか』[ということ];『…かそれとも…か』

《whether…or…の形で,譲歩の副詞節(句)を導いて》『…であろうと…であろうと』,…にせよ…にせよ[いずれにしても]

いずれにしても,ともかく(in any case);どうしても

au pair

(外国人の青年が)家事を手伝い部屋・食事代を免除してもらう

家事を手伝い部屋・食事代を免除してもらっている[女子]留学生

nursery

『子供部屋』,育児室

苗床,苗木畑

part-time

パートタイムの,非常勤の

パートタイムで

nanny

《英》(特に上流家庭の)乳母(うば),ばあや

else

『そのほかに』,それ以外に

《or elseの形をとり接続詞的に》『さもないと』,そうでないと(otherwise)

carefully

『注意深く』,気をつけて

calendar

〈C〉『暦』,カレンダー

〈C〉〈U〉暦法

〈U〉〈C〉年中行事表;訴訟事件表,議事日程表

half

〈C〉〈U〉『半分』,2分の1;約半分

〈U〉《時刻を表す数詞と共に用いて》『半』,30分

〈C〉《おもに英》(2学期制の学校での)前(後)期

〈C〉(競技などの)前(後)半;(野球で1イニングの)表(裏)

〈C〉=halfback

『半分の』

不十分な,中途はんぱな

『半ば』,半分[だけ]

半時間だけ,30分だけ

不完全に

かなり,ほとんど

hour

〈C〉(60分としての)『1時間』(《略》h,H,hr,複hrs)

〈C〉(時計で示される)『時刻』,時

〈C〉(ある事をする)特定の時間,定刻

〈C〉(一般的な)時,時間

《複数形》勤務(営業)時間

〈C〉1時間の道のり

〈C〉(授業の)1時間,1時限;(大学などの)履習単位(1週間の授業時間数)

《the~》現在

block

(木・石などの,通例平らな面のある)『かたまり』

《米》(四団を街路に囲まれた)『区画』,街区

街区の1辺の距離(一般に40メートル前後)

《英》ブロック(アパート・事務所・商店などに区切られている大きな建物)

『妨害物』,障害物(obstacle);(障害によって生じた)停滞,渋滞

台木,台(まないた・肉切り台・まき割り台・せり売り台・帽子の木型など);《the~》炭頭台

(特にアメリカンフットボールで)ブロック(相手の選手の突進を阻止する)

滑車(pulley)

(座席券・株券などの)一組《+『of』+『名』》

〈通路など〉'を'『ふさぐ』,〈通行・進行など〉'を'妨げる

〈帽子など〉の型取りをする

(特にアメリカンフットボールで)〈相手選手の突進〉'を'ブロックする;(ボクシングで)〈相手のパンチ〉'を'ブロックする

power

〈U〉(名身が生れつき備えている,また物事を遂行できる)『能力』,『力』

〈U〉(…に対する)権力,支配権《+『over』+『名』》

〈C〉(法・官職などによる)権限

《複数形で》(生まれながらの)体力,知力,才能

〈C〉権力者,実力者;影響力のある集団;強国・大国〈U〉軍事力;国力

〈U〉強さ,力

〈C〉《通例複数形で》神;悪魔

〈U〉動力;工率,仕事率

〈U〉(電気などの)エネルギー,力

〈C〉(数学で)累乗

〈U〉(レンズの)倍率

〈U〉《a~》《話》(…の)多数,多量

〈機械〉‘に'動力を供給する

protect

(危険・損害などから)…‘を'『守る』,『保護する』《+『名』+『from』(『against』)+『名』(do『ing』)》

〈国内産業〉‘を'保護する

spend

(…に)〈金〉‘を'『使う』《+名〈金〉+on(『for』)+『名』》

〈時〉‘を'『過ごす』

《文》〈力など〉‘を'使い果たす,〈自分〉‘の'力を使い果たす

金(財産など)を使う;浪費する

check

〈C〉(…の)『阻止』,(…を)尻い止めること《+『to』+『名』》(stop)

〈C〉(…を)抑制(制御)する人(物)《+『to』+『名』》

〈C〉(確認のための)『引き合わせ』,照合,検査;《米》照合の印

〈C〉(預金けた手荷物の)合い礼,チッキ

〈U〉格子(こうし)じま]の織物];〈C〉格子じまの1目

〈C〉《米》『小切手』(《英》cheque)

〈C〉《米》(食堂・酒場などの)伝票,勘定書(bill)

〈C〉(チェスの)王手

…'を'『急に止める』)『阻止する』)

〈感情・行動など〉'を'『抑制する』,,抑える(restrain)

(確認のために)…'を'『照合する』;《米》…‘に'照合の印を付ける

…'を'『点検する』,検査する

《米》〈所持品など〉'を'一時預けにする

〈荷物など〉'を'チッキで送る

…‘に'格子(こうし)じまを付ける,市松模様を付ける

〈チェスで,キング〉‘に'王手をかける

〈計算などが〉(…し)合う,一至する《+『with』+『名』》

homework

(生徒の)『宿題』,学庭学習

(教師の)授業準備,講義の下調べ

自宅でする仕事;内職

bedtime story

就寝時に子供に聞かせるおとぎ話

おもしろいが納得できない話

kiss

…‘に'『口づけする』,『キスする』

…‘に'軽く触れる

口づけする,キスをする

《俗》(前の車に)追突する

『口づけ,キス』

軽く触れること

(1個ずつ紙・銀紙に包まれたチョコレートなどの)小さなキャンデー

cuddle

〈人・物〉'を'抱きしめる,抱きしめてかわいがる

くっつき合う

寄り添うこと,抱擁

travel

(特に遠くへ)『旅行する』

〈セールスマンなどが〉(…の)注文取りに出る,外交をして回る《+for+名》

〈視線・気持ちなどが〉移る,移動する

《副詞[句]を伴って》〈音・光などが〉伝わる,進む

(…と)つきあう《+with(in)+名》

《俗》すばやく走る,進む

〈ある場所〉‘を'『旅行する』

〈ある距離〉‘を'行く,進む

〈U〉旅行すること,旅行

《複数形で》(特に外国への)旅行

time zone

時間帯(経度15゜の間隔を置いて地球を24の時間帯に区分し,各区域では同一の標準時(standard time)を採用している

connect

〈2個の物〉'を'『連結する』,結びつける;(…と)…'を'結合する電話でつなぐ《+『名』+『with』(『to』)+『名』》

《受動態で》(…と)…'を'『関係させる』,親類関係にする《+『名』+『with』+『名』》

(…で)…'を'連想する,結びつけて考える《+『名』+『with』+『名』》

〈物・事柄などが〉(…と)関連している,つながる《+『with』+『名』(『wh-節』)》

〈交通機関が〉(…と)連絡(接続)している《+『with』+『名』》

mile

〈C〉『マイル』(長さの単位;1609メートル)

《the ~》1マイル競走(mile race)

〈C〉《複数形で》《話》長い距離;多量,たくさん

basic

『基礎の』,基本的な(fundamental)

塩基性(アルカリ性)の

math

《米話》=mathematics1(《英話》maths)

confession

(罪などの)『自白』,自認《+『of』+『名』》

〈C〉《文》(信仰の)告白《+『of』+『名』》

(罪の)ざんげ

successful

『成功した』,好結果の,上首尾の

富(地位,名声)を得た,順調な

little brother

session

〈C〉(議会・裁判所などの)『会議』;〈U〉(議会・法廷などの)開会,開廷

〈C〉『会期』,開廷期

〈C〉《おもに米》(大学の)受業時間;学期

〈C〉《米》(一般にある目的・活動のための)集まり,活動期間

《複数形で》《英》裁判所の定期会議

improve

…‘を'『もっとよくする』,改良する,改善する

〈時間・機会など〉‘を'『利用する』

(…の点で)『よくなる』,りっぱになる,上達する(become better)《+『in』+『名』》

literacy

読み書きする能力

increase

『増える』,『増大する』

(…に)…‘を'『増やす』《+『名』+『to』+『名』》

(…の)『増加』,増大;〈C〉増加量(額)《+『of』(『in』,『on』)+『名』》

responsibility

〈U〉『責任があること』

〈C〉『責任を負うべき事』(『物』),責務

strengthen

…‘を'『強くする』,

『強くなる』,力がつく

unique

『ただ一つしかない』,唯一[無二]の

『比類のない』,無比の,卓絶した

《話》『珍しい』(rare);独特の,特異な

approach

〈ある時間・場所・状態〉‘に'『近づく』,接近する

(ある目的・要求で)〈人〉‘に'近づく,交渉する《+『名』〈人〉+『on』(『about』)+『名』(do『ing』)》

〈研究・仕事など〉‘に'取りかかる,〈問題など〉'を'扱う

〈時・事などが〉『近づく』

(程度・性質などにおいて)(…に)似ている,近い《+『to』+『名』》

〈U〉〈C〉(…に)『接近』,近づくこと《+『to』+『名』》

《しばしば複数形で》(ある目的で)(人に)近づくこと,取り入ること《+『to』+『名』》

〈U〉(…との)近似,類似《+『to』+『名』》

〈C〉(…へ)近づく道,(…への)入り口《+『to』+『名』》

〈C〉(問題・作品などの)扱い方,手引き;(…の)学習(研究)法《+『to』+『名』》

continue

〈物事〉'を'『続ける』,持続する;(中断後)…'を'また始める,継続する

《しばしば受動態で》《副詞[句]を伴って》(ある位置・状態に)<人>'を'とどませる

『続く』,継続する

《副詞[句]を伴って》(ある地位・状態などに)『とどまる』

(話を一度中断してまた)続ける

shoulder

『肩』;《複数形で》(両肩を含む)上背部

《複数形で》(責任・重荷を負う)『双肩』,責任を負う能力

『肩に似た部分』;(服の)肩[の部分];(山などの)肩;(道路の)肩

肩肉

…‘を'肩で押す

〈物〉‘を'かつぐ,背負う

肩で押す,肩で押し分けて進む

lion

『ライオン』,しし

(ライオンのように)勇猛な人

名士,人気者,花形

(英国の象徴としての)ライオン;しし紋

survive

…の後まで生きる, …より長生きする; 助かる; 耐える・生き残る; 残存する

dual

二つの部分(2個)から成る

二重の性質がある

lives

lifeの複数形

focus

『焦点』

焦点距離(focal length)

焦点整合,ピント

(活動・興味・重要性などの)焦点,中心

(楕円・放物線・双曲線などの)焦点

震源[地]

(…に)〈レンズなど〉‘の'『焦点を合わせる』《+『名』+『on』+『名』》

(…に)〈注意など〉‘を'集中する《+『名』+『on』+『名』(do『ing』)》

(…に)〈レンズなどの〉焦点が合う;〈注意などが〉集まる《+『on』+『名』》

memorable

忘れられない,記憶に値する

注目すべき,きわだった

moment

〈C〉『瞬間』,瞬時

〈C〉《単違形で》(特定の)『時期』,機会,場合

《the moment》今,現在

〈U〉『重要』,重大(importance)

〈C〉《単数形で》(物理・機械で)モーメント,運動率

kid

〈C〉『子ヤギ』

〈U〉子ヤギの皮,キッド

《おもに米話》《複数形で》子供(child),若者

子ヤギの皮製の

《米俗》若い,年下の

join

〈二つ以上のもの〉‘を'『つなぐ』,結合する《+『名』+『together』(『up』)》;(…に)…‘を'つなぐ《+『名』+『to』(『onto』)+『名』》

(線などで)〈二つ以上のもの〉‘の'間を結ぶ(つなぐ)《+『名』+『by』(『with』)+『名』》

(友情・結婚などで)〈人〉‘を'結びつける《+『名』+『in』+『名』》

〈川・道などが〉…‘と'いっしょになる,合流する

〈会など〉‘に'『加入する』

(…で)〈人〉‘の'『仲間に入る』,‘と'いっしょになる《+『名』〈人〉+『in』(『for』)+『名』,+『名』〈人〉+『in』do『ing』》

(…に)『加わる』《+『in』+『名』〈事〉

+『in』 『with』+『名』〈人〉》

(人と…を)『ともにする』《+『with』+『名』〈人〉+『in』+『名』(doing)》

〈川・道などが〉『いっしょになる』,合流する

接合箇所(点,面,線);継ぎ目

force

〈U〉(物理的な)『力』,勢い;体力

〈U〉『暴力』,腕ずく

〈C〉《集合的に》(共通の目的・活動のための)集団,隊

〈C〉《しばしば複数形で》『軍隊』,部隊

〈C〉(社会的)勢力;有力な人物

〈U〉(精神あるいは知性の)力

〈U〉『影響力』,効果

〈U〉(言葉の)意味,真意

〈人〉‘に'『強いる』,無理を言う

(…から)…‘を'力ずくで手に入れる《+『名』+『from』(『out of』)+『名』》

…‘を'むりに押し出す

(容器などに)…‘を'むりに押し込む《+『名』+『into』+『名』》

(人に)…‘を'『押しつける』《+『名』+『on』(『upon』)+『名』〈人〉》

〈植物〉‘を'促成栽培する

compete

(…と…を)『競う』,競争する《+『with』+『名』+『for』+『名』》

《通令否定文で》(…に)『匹敵する』《+『with』+『名』》

visible

『目に見える』

明らかな,明白な

public

《名詞の前にのみ用いて》『公の』,『公共の』,公衆の

公開の

《名詞の前にのみ用いて》『公務の』,公務に従事する

一般に知れ渡っている,周知の

《the~》《集合的に》『一般の人々』,公衆

《the~》《a~》…界,…仲間

extent

(…の)広がり,大きさ,長さ《+『of』+『名』》

(…の)『範囲』,限度,程度《+『of』+『名』》

politic

(態度・行動などが)賢明な

(人が)策をろうする

upside

上側,上部,上方

however

《譲歩の副詞節を導いて》『どんなに…でも』,いかに…であろうとも

《話》[いったい]どんなふうに

『しかしながら』,それにもかかわらず

behind

《場所・位置》…『の後ろに』,『の陰に』[隠れて]

《比喩的に》…の陰に隠されて,の裏に(at the back of)

…を支持して,…に味方して

《leave,remain,stayなどの動詞と共に用いて》…『の後に』,が去った後に

(定められた時刻)『に遅れて』;(知識・仕事・進歩などが)遅れて

過ぎ去って,過去に

《場所・位置》『後ろに』,陰に[隠れて]

《leave,remain,stayなどの動詞と共に用いて》『後に』

(定められた時刻に)『遅れて』;(知識・仕事・進歩などが)遅れて

(人の)しり

scene

(ある行為・事件の起こる)『現場』,場所

(物語・劇・映画などの)『場面』,舞台,背景

(劇・映画などの)『場』

(物語・劇・映画などの)挿話(そうわ),エピソード

ながめ,光景,風景

《話》(人前で感情をむき出しにする)大さわぎ,醜態

《単数形で》活動分野,…界

coffee shop

《米》(ホテルなどの)軽食堂(朝食などの軽い食事を出す店)

phone

〈U〉〈C〉『電話』;〈C〉『電話機』,受話器

…‘に'『電話をかける』

『電話をかける』

average

『平均』;並み,標準

平均値

『平均の』;並みの,標準の

〈数〉'を'『平均する』

平均して…'を'する(受動態にできない)

平均して…となる

network

〈U〉〈C〉網,網細工

〈C〉『網状のもの』

〈C〉(ラジオ・テレビの)放送網

acquaintance

〈C〉(それほど親密ではない)『知り合い』,知人

(またacquaintanceship)〈U〉《時にa~》( …を)『知っていること』,(…の)知識《+『with』+『名』》

majority

〈U〉《集合的に;時にa majority》《単数・複数扱い》『大多数』,『過半数』

〈C〉《単数形で》(下位との)得票の差;(…の)票のひらき(+『of+名』》

〈C〉《単数形で》成年,成人(英米とも21歳)

〈C〉《単数形で》陸軍(空軍)少佐の位

west

《the west》『西』;(…の)西方,(…の)西部《+of+名》

《the West》『西洋』西欧,欧米

《the West》《米》西部地方

《the West》(共産圏に対して)西側[諸国],西側陣営

『西の』,西部の,西向きの;西からの

『西へ』,西に;西方に

seem

(進行形にできない)(…のように)『見える』,思われる

ambitious

『大望を抱いた』,野心のある,大志を抱いた

(仕事・計画などが)野心的な,大がかりな;(悪い意味で)大げさな,高望みの

compare

〈二つのもの〉'を'『比較する』,比べる;〈一つのもの〉'を'(他のものと)『比べる』《+『名』(do『ing』)+『with』(『to』)+『名』(do『ing』)》

(…に)…'を'『たとえる』《+『名』+『to』+『名』》

〈形容詞・副詞〉‘の'比較変化形を作る

(…と)比較される;匹敵する《+『with』(『to』)+『名』》

themselves

《強意用法》《[代]名詞と同格に用いて》『彼ら自身』,彼女ら自身,それら自身

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語》『彼ら自身を(に)』,彼女ら自身を(に),それら自身を(に)

lead

《方向を表す副詞[句]を伴って》…‘を'『導く』,案内する

〈道・灯火などが〉…‘に'道筋を示す;(…へ)…‘を'導く《+『名』+『to』(『into』)+『名』》

…‘の'先頭になる,1番である

…‘の'『率いる』,指揮する

〈ある人生・生活〉‘を'経験する,生きる,送る

『先頭に立つ』,(競技・成績などで)リードスル

〈人が〉『案内する』,先導する

(…に)〈道などが〉『通じている』《+『to』+『名』》

(…の)結果となる《+『to』+『名』(do『ing』)》

〈U〉《the~》『先頭』,首位

〈C〉《a~》相手を引き離した点(時間,距離)

〈C〉模範,手本(example)

〈C〉(問題解決の)手がかり,ヒント(clue)

〈C〉(劇・映画などの)主役,主演俳優

〈C〉(新聞報道記事などの本文の前におく要約した)前文,前書き,リード

先頭の,主要な

competitive

競争の,競争による

top

〈C〉《the ~》(…の)『いちばん上の部分』,最先端,頂上

〈C〉《the ~》(…の)『最上面』,表面《+of+名》

《the ~》(…の)『最高位』,『首位』;上座《+of+名》

《the ~》(…の)『最高の程度』,頂点《+of+名》

〈C〉《the ~》(びんなどの)ふた,栓;(車の)屋根[カバー],ほろ《+of+名》

〈C〉《複数形で》(根菜の)葉の部分《+of+名》

〈C〉(上下の服の)上

《通例名詞の前にのみ用いて》

『最も高い』,いちばんの

『最上位の』,第一位(一級)の

最高程度の

…‘に'『おおい(ふた)を付ける』

…の頂上にある,頂上をおおう

…‘の'頂上に達する,‘を'登りきる

…‘を'しのぐ,‘に'まさる

<野菜・果実など>‘の'葉の部分を切る(刈り力む)

(ゴルフで)<球>‘の'上をたたく

less

(量が)(…より)『もっと少ない』,いっそう少ない;(大きさ・価値・程度などが)(…より)『もっと少ない』,さらに劣る,もっと低い《+『than』…》

もっと少なく,…ほどでなく《+『than…』》

《形容詞・副詞の劣勢の意の比較級を作るのに用いて》…ほど…でない《+『than…』》

さらに少ない数(量)

…だけ足りない,を引いた

lift

(上の位置まで)…‘を'『持ち上げる』,引き上げる《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

…‘を'『上に向ける』《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

(上の程度・段階まで)…‘を'『高める』,上げる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

〈禁止令・税金など〉‘を'徹廃する;〈封鎖・妨害など〉‘を'解除する

《話》(…から)…‘を'失敬する《+『名』+『from』+『名』》

〈雲・霧などが〉晴れる

『持ち上げる(『持ち上がる』)こと』

(物が)持ち上げられる距離(高さ);持ち上げる重量(分量)

(自動車などに)『乗せること』

《通例単数形で》手助け,援助

《話》《a~》精神の高揚,感情の高まり

《英》=elevator

(特にスキーヤーを運ぶ)リフト;起重機

(飛行機の翼にかかる)揚力

(靴の)かかとの皮[の1枚]

generally

『普通は』(usually)

『大部分は』

『概して』,『一般的に』

psychological

《名詞の前にのみ用いて》心理学の,心理学的な

精神的な,心理的な

trap

(獲物をとる)『わな』

(人を陥れる)わな,計略,策略

防臭弁(水をためて臭気を防ぐ排水管のUまたはS字刑の部分)

トラップ(クレイ射撃で標的の粘土のハトを飛ばす装置)

(犬の競走で)犬の飛び出し口

《おもに英》軽二輪馬車

《俗》口

《複数形で》打楽器[類]

〈動物〉‘を'わなに掛ける

〈人〉‘を'計略に掛ける,‘に'いっぱい食わせる

〈ガス・液体など〉‘を'防臭弁で防ぐ;…‘を'ふさぐ,さえぎる

わなを仕掛ける

patriarchal

家長の,族長の;家長(族長)の支配する

長老の,古老の;尊敬すべき

主教の,司教の

benefit

〈C〉〈U〉ためになること(もの),利益,恩恵

〈C〉(国家などにより支払われる)給付金,手当

〈U〉慈善興行,募金興行

…‘の'ためになる,‘に'利益を与える

(…で)利益を得る《from(by)+名》

senior

年上の

先任の, 古参の, 先輩の, 上級の; 上層の, 高級の;四年制大学の》 四年[最上]級の, 《高校の》 最高学年の; #中等教育の; 〈有価証券が〉優先権付きの, 上位の

本家の

年長者, 古老, 長老; 先任者, 古参者, 先輩, 上級者; 上官, 上役, 首席者; #《大学の》 上級生; 《大学などの》 最上級生

female

(動植物について)『雌の』

(特に性を区別して)『女の』,女性の

(ねじ・差し込みなど)雌の

『雌』;(性別上の)『女性』

《話》女性,婦人

colleague

(会社・学校など,また専門職業の)『同僚』,仲間,同業者

relationship

=relation 1

血縁関係,親族関係

male

『男性の』,男の;(動物が)雄の,(植物が)雄性の

《名詞の前にのみ用いて》(機械・器具などが)雄の差し込み口のある

『男性』;(動物の)雄,雄性植物

marketing

市場での売買[取引き]

マーケディング(宣伝・販売・技術などを研究する経営学の分野)

suggest

<考え・計画など>‘を'『提案する,』言い出す

〈物事が〉…‘を'『連想させる,』思い起こさせる

…‘を'『それとなく示す』

consider

(決定・決意のために)…'を'『よく考える』,熟慮する

…'を'『みなす』,思う(進行形にできない)

…'を'『考慮に入れる』,心にとめる

…'を'重んじる,尊重する;…‘に'注意(注目)する

熟慮する,考えてみる

global

球の,球形の

地球の,全世界の

全体的な,総括的な

leader

『指導者』,先導者,主将

《英》(また『leading article』)(新聞などの)社説,論説)editorial)

《米》(釣り針を釣り糸に連結する)はりす

《米》合唱団の指揮者;《英》(オーケストラの)首席第1バイオリン奏者

forum

《the Fo・rum》(古代ローマの)大広場,市場(商業取引や裁判・政治などの集会所として用いられた)

〈C〉(公開討論・批判などの)広場,フォーラム

〈C〉討論会

familiar

(物事が)『よく知られている』;見慣れた,聞き慣れた

《補語にのみ用いて》(物事を)『よく知っている』,(…に)精通している《+『with』+『名』》

(人が)『親しい』,親密な

(文体などが)くだけた,打ち解けた

(…に)なれなれしい,ずうずうしい《+『with』+『名』》

親友

使い魔,使いの精(魔法使い魔女などの召使い;小悪魔)

medium

中間(中程度)にあるもの,中庸(mean)

媒介物,媒体

《複数形mediaで》=mass media

『手段』,方法(means)

(芸術の)表現手段,手法

(動植物がそこで生存し機能を発揮する)環境;(細菌の)培地,培養基

霊媒者

『中間の』,並みの

engagement

〈C〉『約束』,契約,取り決め;(会合などの)約束,予約《+『for』+『名』》;(人との)約束《+『with』+『名』》

〈C〉『婚約』;婚約期間

〈C〉雇用;雇用期間

〈C〉会戦,交戦

《複数形で》債務,負債

〈U〉〈C〉(歯車などの)かみ合わせ

publication

〈U〉(書籍・雑誌などの)『出版』,発行《+『of』+『名』》

〈C〉出版物(書籍,雑誌,新聞など)

〈U〉(…の)『公表』,発表《+『of』+『名』》

voice

〈U〉(人間の)『声』

〈U〉声を出す力,物を言う力

〈C〉〈U〉声の質,声の状態(調子)

〈C〉(人の声を思わせる)(…の)音《+of+名》

〈C〉(人の声にたとえた)(…の)音《+of+名》

〈U〉〈C〉『発言権』,選択権,投票権

〈U〉表現,表明;意見

〈C〉(声楽の)声

〈C〉(文法で)態

〈気持ちなど〉‘を'言い表す,口に出す

〈音〉‘を'有声音で発音する

opinion

〈C〉『意見』,見解《複数形で》所信

〈C〉《good,bad;high,lowなどの修飾語を伴って》(人・物事に対する)『評仮』《+『of』+『名』》

〈U〉『世論』;(あるグループ全体の)意見

highlight

(絵画・写真などの)最も明るい部分,ハイライト

(事件・勝負・ニュースなどの)最も目立つ部長,最高潮の場面,呼び物

〈絵画・写真などの部分〉‘に'ハイライトを置く,…‘を'最も明るくする

…‘を'強調する

lady

(教養・礼儀を身につけ,洗練された趣味をもつ)『淑女』,貴婦人

《女性(woman)に対する丁寧な言い方として》『婦人』

《L-》《英》…『夫人』,…令夫人(SirまたはLordの称号をもつ貴族の夫人,また公(侯,伯)爵の令嬢に対する敬称)

(一般に)女性,婦人(woman)

sell

…‘を'『売る』,売却する

…‘を'『販売する』,商う

〈品質・値段・宣伝などが〉〈商品など〉‘の'売り行きをよくする

《話》(…を)〈人〉‘に'売り込む,受け入させる《+『名』〈人〉+『on』+『名』》

《話》〈計画・孝え・自分自身など〉‘を'売り込む

(…に)〈国家・名誉・良心など〉‘を'売る,売り渡す《+『名』+『to』+『名』》

《話》《通例受動態で》…‘を'だます,‘に'偽物を売りつける

〈商店・人が〉売る,販売する

〈商品が〉(…の値段で)売られている《+『at』(『for』)+『名』》

〈考えなどが〉(…に)受け入れられる《+with(to)+名》

《単数形で》《話》ぺてん,ごまかし

売り込み

Saudi Arabia

サウジアラビア(中央アラビアの王国;首都はRiyadh)

market

〈C〉(食糧などが取り引きされる)『市場』,市(marketplace)

〈C〉(食糧品などが売られる)店

〈C〉〈U〉(商品が売買できる)『市場』,販路,取引き先

〈C〉(日用必需品の)商売,商取引き

〈〉(物品に対する)需要,要求,売れ口《+『for』+『名』》

〈C〉〈U〉『相場』,市況,市価

市場で売買する

〈食糧・物産など〉‘を'市場に出す;(市場で)〈商品〉‘を'売る

gain

(努力して)…‘を'『得る』,手に入れる

…‘を'『増す』

〈競争など〉‘に'勝つ;〈賞など〉‘を'勝ち取る

《文》(特に努力をして)〈目指す場所〉‘に'到達する;〈目的など〉‘を'達成する

得をする

(…において)進歩する,よくなる,向上する;(体重・身長・能力など)増す《+in+名》

〈時計が〉進む

〈C〉(…に)加えたもの《+『to』+『名』》;(…において)増加したもの《+『in』+『名』》

《複数形で》『利益』(profits);賞金

〈U〉利益を得ること,獲得

traction

けん引(道路などの表面に沿って乗り物などを引くこと)

けん引された状態,引っ張られた状態

けん引力

introduce

〈人〉‘を'『紹介する』,引き合わせる

(…に)…‘を'初めて取り入れる《+『名』+『to』(『into』)+『名』》

(…を)〈人〉‘に'手ほどきする,初めて経験させる《+『名』+『to』+『名』》

(…に)〈議案など〉‘を'提出する,持ち出す《+『名』+『into』+『名』》

(…に)…‘を'差し込む,持ち込む《+『名』+『into』+『名』》

(…で)…‘を'始める《+『名』+『with』+『名』》

client

[『弁護』]『依頼人』,訴訟依頼人

(商売上の)おとくい(customer)

introduction

〈U〉〈C〉(…に人を)『紹介すること』《+『of』+『名』〈人〉+『to』+『名』》

〈U〉(…に物・事を)紹介すること,取り入れること《+『of』+『名』+『into』(『to, among』)+『名』》

〈C〉(本論・主題に入る前の)『序論』,序説

〈C〉(…への)入門[書]《+『to』+『名』》

advance

…'を'『前進させる』,前に出す

〈事〉'を'『進める』,促進する

(ある階級・地位などに)〈人〉'を'昇進させる《+『名』〈人〉+『to』+『名』》

《『advance』+『名』〈人〉+『名』〈金〉=『advance』+『名』〈金〉+『to』+『名』〈人〉》 〈人〉‘に'〈金〉'を'前払いする,融資する

〈時間・期日〉'を'早める;〈時計〉‘の'時間を早める

(…に向かって)『前進する』,進む《+『on』(『upon, toward』)+『名』》

(…に)昇進する《+『to』(『in』)+『名』》

〈事が〉進歩する,はかどる

〈時が〉進む

〈値段・価値が〉上がる

〈U〉〈C〉『進むこと』,前進

〈U〉(…の)流れ,進行《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉(…の)進歩,発達《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉(…への)昇進,出世《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)前払い,前払い金《+『on』+『名』》

《複数形で》(人に)言い寄ること,取り入ること《+『to』+『名』》

前進している

前もっての

moving

動く,動いている

動きを起こす

感動させる

運搬用の

despite

…『にもかかわらず』

recent

『少し前に起こった』,『つい最近あった』

そんなに離れていない時代の,近代(modern)

(また『Holocene』)《『R-』》(地質時代の)現世の,完新世の

現世,完新世(約2万前から現代まで)

setback

(進歩の)翻げ,挫折(ざせつ),失敗

(高層建築物の)壁段(上部を段々に後退させた作り)

appoint

《文》(…のために)〈日時・場所など〉'を'『決める』(fix)《+『名』+『for』+『名』》

〈人〉'を'『任命する』

minister

『聖職者』,牧師

(英国・欧州諸国・日本の)『大臣』

(…駐在)『公使』(大使(ambassador)の次の位で,大使が派遣されていない国において自国政府を代表する)《+『to』+『名』》

(人の)面倒を見る,(…に)尽くす,仕える《+『to』+『名』》

cabinet

『キャビネット』(引出し・たな・仕切などのある箱・戸だな)

《しばしばCabinet》《集合的に》《単数・複数扱い》『内閣』,(内閣の)閣僚連

《英》閣議

《古》小さい個室

total

『総計の』,全体の

『全くの』,完全な(absolute)

『合計』,総額,総数,総量(sum)

…‘を'合計する

合計…‘に'なる,総額が…‘に'のぼる(amount to)

percent

『パーセント』,100につき(…の割),100分(の…)《+『of』+『名』》《記号》%;《略》『p.c.』)

…パーセントだけ

claim

〈人が〉(当然の権利として)…'を'『要求する』,『請求する』,'を'自分の物だと主張する;(…から)…'を'要求する《+『名』+『from』+『名』》

〈人が〉…‘と'『主張する』,断言する

〈物事が〉…'を'品要とする,‘に'値する

(…に対して…の)権利を主張する《+on(for)+名+against+名》

〈C〉(…に対する)(当然の)『要求』,請求《+for(to)+名》

〈C〉主張,断言,公言

〈U〉(物事を)要求する権利(資格),請求権《+『to』+『名』〈物事〉》;(人に)要求する権利《+『on』+『名』〈人〉》

〈C〉請求物;(特に入植者に与えられる)一区画の土地;(鉱業権などの設定された)払い下げ精求地

favorite

『気に入りの』;得意の

〈C〉(…の)『お気に入り』《+『with』(『of』)+『名』》

《the ~》(レースでの)人気選手;(競馬での)人気馬,本命

no doubt

確かに,きっと,恐らく

push

《副詞[句]を伴って》(動かすために)…‘を'『押す』,押して動かす

〈提案・要求など〉‘を'押し進める,推進する

〈人〉‘に'押しつける

…‘を'拡張する,伸ばす

〈商品など〉‘を'押しつける

《話》《進行形で》〈ある年齢〉‘に'近付く

(動かすために)(…を)『押す』,突く,押し動かす

《方向を表す副詞[句]を伴って》押し進む

〈C〉ひと押し

〈C〉奮闘,努力

future

〈U〉〈C〉『未来』,将来

〈C〉将来の可能性,(有望な)将来性

《the ~》(文法で)未来時制,未来形

《複数形で》先物[契約]

『未来の』,将来

(文法で)未来の,未来形の

stage

(劇場・ホールなどの)『舞台』・on stage 舞台上で・《無冠詞》・off stage 舞台の陰で 《無冠詞》:ステージ;演壇;《the~》演劇;俳優業,演劇(舞台)の仕事

(事件・活動などの)『舞台』,場所

(発達などの)『段階』,時期

(駅馬車などの止まる)駅,宿場;休憩地;(旅行における休憩地間の)旅程,行程

=stagecoach

(多段ロケットの)段

〈劇〉‘を'『上演する』,〈試合など〉‘を'公開する

(特に劇的に)…‘を'実行する,やってのける

herself

《強意用法》

《[代]名詞と同格に用いて》『彼女自身』,彼女自ら

《再帰用法》

《動詞・前置詞の目的語として》『彼女自身を(に)』,自分を(に)

expression

〈U〉〈C〉(思想・意見・考えなどを)『言葉で表すこと』,(…の)『表現』《+『of』+『名』》

〈C〉(考え・気持ちなどの)『現れ』,印《+『of』+『名』》

〈C〉(考え・気持ちなどを表す)『顔つき』,表情《+『of』+『名』》

〈U〉(考え・気持ちなどを表す)声の調子

〈C〉語句,言い回し,表現法

〈C〉(数量・運算などを示す)式

mama

=mamma

completely

『完全に』,全く,十分に

meaning

(・・・の)『目的』,意義《+『of』+『名』》

(吾・文の)『意味』(sense)《+『of』+『名』》

意味ありげな様子,意味深長

《名詞の前にのみ用いて》意味ありげな,意味常長な

《複合吾を作って》・・・するつもりの,の意図をもった

関連動画