TED日本語 - ネギン・ファルサド: 「アンチ」を科学的に分類してみよう

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

TEDフェローのネギン・ファルサドは、コメディと社会的な主張を組み合わせて、身の回りの文化的ステレオタイプを巧妙に切り崩そうとしています。トークとスタンダップコメディが融合した爆笑トークを通して、自分が制作したドキュメンタリー『ムスリムが来る!』のことやニューヨーク市都市交通局との攻防、作品の中で出会った様々な「アンチ」の詳細な分析を披露します。彼女はこう言います。「社会主義コメディは最強の武器の1つだと思います。だって社会正義の実現を目指して、戦争とかフィギュアスケートとかいろいろ試みられていますが、それでもまだ不愉快なことがたくさんあるんです。だから、そろそろ気の利いた下ネタの出番じゃないでしょうか。」

Script

私はイラン系アメリカ人で イスラム教徒の女性です みなさんと同じですね また私は「社会正義コメディアン」 誰が何と言おうと これは本物の仕事です

内容を説明するため 経緯をお話ししましょう 私は全国の舞台に立ってきました 確かにアメリカは偉大な国です 息を呑むような自然に ファミレスチェーン 見渡す限りの糖尿病患者 本当にすごいんです

さて アメリカ人は大まかに 3種類に分類できます 大部分が「いい人」 「アンチ」 そして「フロリダ人」

(笑)

フロリダ人を除いて 最も困るのが「アンチ」です 少数派ですが それを補って余りあるほど 騒々しいんです 統計上 人口が少ないので ナポレオン同様「チビの劣等感」があり 靴が本当に上げ底の人もいます

社会正義コメディアンとしての 私の目標は アンチを改心させることです 何でも憎んで 悪影響を及ぼすからです 例えば人種差別や暴力 テッド・ニュージェントなどです これでも全部ではありません 3~7つは見逃しているでしょう

ただ重要なのは アンチを何とかすることです でもグループ内にも違いがあるので 一気に相手にするのは 効率的ではありませんよね そこで私は極めて科学的な アンチの分類法を作りました あらゆるアンチを取り上げて 科学者みたいに シャーレに入れて こんな分類を見つけました

(笑)

まずは「荒らし」 これはよくいるデジタル・アンチで 一日中 YouTubeに投稿するために 仕事を辞めるような人々です それから「辻斬りアンチ」 赤信号で停車していて 信号が変わるまで待ち 青になった瞬間 「自分の国に帰れ」とか叫ぶ人々です かつては 実際に車から降り 面と向かって 憎しみをぶつけてきましたが もう その頃の彼らではありません ここからも アメリカの衰退がわかります

(笑)

次のグループは 「布教活動しつつ偏見を持ってるけど 団体と繋がってるので 一見 それっぽくない」アンチ この人たちは教会やNPOといった 一見善良な組織を通して 憎しみを広めることが得意で 古臭い話し方をしがちです

ただ一番関心があるのは 「浮動アンチ」です この人たちは 選挙の浮動票と同じで 自分で決められません 思想面でフラフラしていて 差別したり しなかったり そうなってしまうのは 情報不足のせいです このグループこそ 社会正義コメディのターゲットなんです では なぜコメディなのか? コメディからチラシまで 評価してみると 標準的なアメリカ人は このグラフの通り コメディが好きだからです

(笑)

かなり人気があります ついでに言うと このグラフは数学的に正しいものです 元の数字はテキトーですが

(笑)

ここで問題になるのは なぜ社会正義コメディに 効果があるのでしょう? 第1に笑いを誘うから そして 笑っている時には 心が開くからです 心が開けば 優れた社会正義コメディアンなら そこに大量の情報を突っ込めるし 本当に腕が良ければ 直腸検査までできます

(笑)

さて社会正義コメディには 基本原則がいくつかあります まずは特定の政党を支持しないこと これは政治コメディではなく 正義に関するものだし 正義には誰も反対しません 2つ目はオープンで暖かみがあること ブリトーの中にいる様な 気持ちにすることです 3つ目は笑えるけれど 目立たないこと 例えば所得格差に関する 興味深い話が 極めて洗練された 下ネタの中に隠されている ことだってあります

(笑)

私が考える効果的な 社会正義コメディを紹介しましょう 数年前 私はイスラム系アメリカ人 コメディアンを大勢 集めました 暴力は使ってません

(笑)

そして国内を回りました アラバマ、アリゾナ、テネシー、ジョージアといった 「ムスリム大好き人間」が集まる場所で コメディ・ショーをやったんです ツアーのタイトルは 『ムスリムがやって来る!』

(笑)

その様子を映画にして 公開されるやいなや ある有名なヘイトグループが 30万ドルを投じて MTA ニューヨーク市都市交通局と共に 反イスラム ポスター・キャンペーンを始めました 本当に不愉快なポスターで 当然デザインも最低 だって そんなにこだわりたいなら マシなフォントを使えばいいでしょう

(笑)

私たちもポスター・キャンペーンを 始めたらどうかと考えました 映画の宣伝をしつつ ムスリムの良さを 広めるんです 私とコメディアン仲間のD・オビダラーは 「偏見と戦う 愉快なポスターキャンペーン」をすることにしました お金を集めて5か月以上に渡って MTAと交渉を続け ポスターの承認を受けましたが 掲示予定日を2日過ぎた時 MTAは中止の決定を下しました 内容が「政治的」だというんです

ここで何枚か見てみましょう これです 「ムスリムに関する事実: ムスリムは『病院』の概念を発明」 これはいいでしょう 「事実: ムスリムは赤ちゃんより大人の方が たくさん腕立て伏せができる」

(笑)

「事実: ムスリムは ジャスティン・ティンバーレイクを発明」

(笑)

もう一つご覧ください 「ムスリムの恐ろしい真実: 彼らはおいしいオムレツの レシピを持っている」

MTAはオムレツを 政治的だと捉えたようです ムスリムを肯定的に表しただけで 「政治的」とされましたが それは違います これは「正義」の問題なんです そこで私たちは 「偏見と戦う 愉快なポスターキャンペーン」を 「偏見と戦う 愉快な裁判キャンペーン」に 変えることにしました

(笑)

そして 簡単に言うと 最凶のコメディアン数人が NYの大きな機関を相手取って コメディアンが勝ったんです

(拍手喝采)

ありがとう 勝ってみて とても変な気分になりました 私は思いました 「ブロンドの娘は いつもこんな気分なの? 気に入ったわ!」

(笑)

もう一つ紹介しましょう どこへ行っても こう聞かれます 「なぜムスリムはテロを非難しないのか?」 実際はしてるんですが ここは釣られましょう 私は thedailydenouncer.com を 立ち上げることにしました これは毎日テロを非難する ウェブサイトです ただ土日は休みです 内容を見てください 普段は1コマまんがを掲載しています 「テロを非難する! プリンタ用紙を補充しない奴らも!」 このサイトで強調したいのは テロは非難しても 実際問題 毎日延々と非難し続けるなんて バカげているという点です

ところで 偏見には関心がなくても あらゆる問題に役立つのが 社会正義コメディです 私とコメディアン仲間の リー・キャンプは ケイマン諸島に行って オフショア金融を調査しました アメリカは タックスヘイブンのせいで 年間およそ3兆ドルを 失っています 自慢じゃないですが 私は毎月 月末には 5~15ドルの可処分所得があります だからケイマン諸島の いろいろな銀行に行って 銀行口座を開けるか尋ねて回りました 資金は8ドル27セントです

(笑)

どの支店長も30~45秒猶予をくれて それから警備を呼びました 武器を振り回しながら 警備員が現れると 私たちは恐怖の悲鳴をあげながら 逃げ出すんです これが社会正義コメディの 最後の原則です だって 大を漏らすほど ビビることもありますから

大体のネタは笑いを狙っています 人同士のつながりと笑いを 生み出そうとしているんです 確かに 警備員に 追い出されることもあります 酷いツイートやヘイトメールを 受け取ることもあります こんなボイスメールが 来ることもあります 「ジョークを言い続けるなら お前も家族も殺す」 こんな脅迫は 冗談では済みません

ただ 時々危険な目には遭っても 社会主義コメディは 最強の武器の1つだと思います だって社会正義の実現を目指して 戦争とか フィギュアスケートとか いろいろ試みられていますが それでも まだ不愉快なことが たくさんあるんです だから そろそろ気の利いた 下ネタの出番じゃないでしょうか

ありがとう

(拍手)

I'm an Iranian-American Muslim female, like all of you. And I'm also a social justice comedian, something that I insist is an actual job.

To explain what that is, let me tell you how I got here. I've performed all over the country. And let me tell you, America is majestic, right? It's got breathtaking nature, waffle houses and diabetes as far as the eye can see. It is really something.

Now, the American population can be broken up into three main categories: there's mostly wonderful people, haters and Florida.

(Laughter)

Besides Florida, the most troubling category here are the Haters. They are a minority, but they overcompensate by being extra loud. They have the Napoleon complex of demographics, and yes, some of the men do wear heels.

As a social justice comedian, it's my goal to convert these haters, because they hate a lot of things, which leads to negative outcomes, like racism, violence and Ted Nugent. This is not an exhaustive list; I'm probably missing 3-7 items.

But the point is, we have to reckon with the haters. But there's variance within this group and it's not efficient to go after all of them, right? So what I've done is created a highly scientific Taxonomy of Haters. I basically took all of the haters, I put them in a petri dish, like a scientist, and this is what I found.

(Laughter)

First off, we have the trolls. These are your garden-variety digital haters. They're the people who quit their jobs so they can post on YouTube videos all day long. There's also the drive-by haters. Now, these people will be at a stoplight, they'll wait for the light to turn green and when it does, they yell, "Go back to your own country!" Now back in the day, they would've actually gotten out of their cars and hated you to your face. But they just don't make them like they used to -- which is another sign of the decline in America.

(Laughter)

The next category is the mission-oriented-bigot- whose-group-affiliation- gives-them-cover-for-hating hater. These guys like to hate via a seemingly nice organization, like a church or a nonprofit, and they oftentimes like to speak in an old-timey voice.

But the group I'm most interested in is the swing hater. The swing hater is sister to the swing voter -- they just can't decide! They're like ideological sluts who move from hating to not hating. And they do it because they don't have enough information. This is the group I like to target with social justice comedy. Why comedy? Because on a scale of comedy to brochure, the average American prefers comedy, as you can see from this graph.

(Laughter)

Comedy is very popular. And by the way, this is a mathematically accurate graph, generated from fake numbers.

(Laughter)

Now, the question is: Why does social justice comedy work? Because, first off, it makes you laugh. And when you're laughing, you enter into a state of openness. And in that moment of openness, a good social justice comedian can stick in a whole bunch of information, and if they're really skilled, a rectal exam.

(Laughter)

Here are some ground rules for social justice comedy: first off, it's not partisan. This isn't political comedy, this is about justice, and no one is against justice. Two, it's inviting and warm, it makes you feel like you're sitting inside of a burrito. Three, it's funny but sneaky, like you could be hearing an interesting treatise on income inequality, that's encased in a really sophisticated poop joke.

(Laughter)

Here's how I see social justice comedy working. A few years ago, I rounded up a bunch of Muslim-American comedians -- in a non-violent way --

(Laughter)

And we went around the country to places like Alabama, Arizona, Tennessee, Georgia -- places where they love the Muzzies -- and we did stand-up shows. We called the tour "The Muslims Are Coming!"

(Laughter)

We turned this into a movie, and then after the movie came out, a known hate group spent 300,000 dollars on an anti-Muslim poster campaign with the MTA -- that's the New York City subway system. Now, the posters were truly offensive, not to mentioned poorly designed -- I mean, if you're going to be bigoted, you might as well use a better font.

(Laughter)

But we decided, why not launch our own poster campaign that says nice things about Muslims, while promoting the movie. So myself and fellow comedian Dean Obeidallah decided to launch the fighting-bigotry- with-delightful-posters campaign. We raised the money, worked with the MTA for over 5 months, got the posters approved, and two days after they were supposed to go up, the MTA decided to ban the posters, citing political content.

Let's take a look at a couple of those posters. Here's one. Facts about Muslims: Muslims invented the concept of a hospital. OK. Fact: Grown-up Muslims can do more push-ups than baby Muslims.

(Laughter)

Fact: Muslims invented Justin Timberlake.

(Laughter)

Let's take a look at another one. The ugly truth about Muslims: they have great frittata recipes.

Now clearly, frittatas are considered political by the MTA. Either that, or the mere mention of Muslims in a positive light was considered political -- but it isn't. It's about justice. So we decided to change our fighting-bigortry- with-delightful-posters campaign and turn it into the fighting-bigotry- with-a-delightful-lawsuit campaign.

(Laughter)

So basically, what I'm saying is a couple of dirt-bag comedians took on a major New York City agency and the comedians won.

(Applause and cheers)

Thank you. Victory was a very weird feeling. I was like, "Is this what blonde girls feel like all the time? 'Cause this is amazing!"

(Laughter)

Here's another example. I'm asked everywhere I go: "Why don't Muslims denounce terrorism?" We do. But OK, I'll take the bait. So I decided to launch thedailydenouncer.com. It's a website that denounces terrorism every day of the week, while taking the weekends off. Let's take a look at an example. They generally appear as single-panel cartoons, "I denounce terrorism! I also denounce people who never fill the paper tray!" The point of the website is that it denounces terrorism while recognizing that it's ridiculous that we have to constantly denounce terrorism.

But if bigotry isn't your thing, social justice comedy is useful for all sorts of issues. For example, myself and fellow comedian Lee Camp went to the Cayman Islands to investigate offshore banking. Now, the United States loses something like 300 billion dollars a year in these offshore tax havens. Not to brag, but at the end of every month, I have something like 5-15 dollars in disposable income. So we walked into these banks in the Cayman Islands and asked if we could open up a bank account with eight dollars and 27 cents.

(Laughter)

The bank managers would indulge us for 30-45 seconds before calling security. Security would come out, brandish their weapons, and then we would squeal with fear and run away, because -- and this is the last rule of social justice comedy -- sometimes it makes you want to take a dump in your pants.

Most of my work is meant to be fun. It's meant to generate a connection and laughter. But yes, sometimes I get run off the grounds by security. Sometimes I get mean tweets and hate mail. Sometimes I get voice mails saying that if I continue telling my jokes, they'll kill me and they'll kill my family. And those death threats are definitely not funny.

But despite the occasional danger, I still think that social justice comedy is one of our best weapons. I mean, we've tried a lot of approaches to social justice, like war and competitive ice dancing. But still, a lot of things are still kind of awful. So I think it's time we try and tell a really good poop joke.

Thank you.

(Applause)

I'm an Iranian-American Muslim female,/ like all of you.//

私はイラン系アメリカ人で イスラム教徒の女性です みなさんと同じですね

And I'm also/ a social justice comedian,/ something/ that I insist/ is an actual job.//

また私は「社会正義コメディアン」 誰が何と言おうと これは本物の仕事です

To explain/ what that is,/ let me/ tell you/ how I got here.//

内容を説明するため 経緯をお話ししましょう

I've performed all/ over the country.//

私は全国の舞台に立ってきました

And let me/ tell you,/ America is majestic,/ right?//

確かにアメリカは偉大な国です

It's got breathtaking nature,/ waffle houses and diabetes as far/ as the eye can see.//

息を呑むような自然に ファミレスチェーン 見渡す限りの糖尿病患者

It is really something.//

本当にすごいんです

Now,/ the American population can be broken up/ into three main categories:/ there's mostly wonderful people,/ haters and Florida.//

さて アメリカ人は大まかに 3種類に分類できます 大部分が「いい人」 「アンチ」 そして「フロリダ人」

(笑)

Besides Florida,/ the most troubling category here are the Haters.//

フロリダ人を除いて 最も困るのが「アンチ」です

They are a minority,/ but they overcompensate by being extra loud.//

少数派ですが それを補って余りあるほど 騒々しいんです

They have the Napoleon complex of demographics,/ and yes,/ some of the men do wear heels.//

統計上 人口が少ないので ナポレオン同様「チビの劣等感」があり 靴が本当に上げ底の人もいます

As a social justice comedian,/ it's my goal/ to convert these haters,/ because they hate a lot of things,/ which leads to negative outcomes,/ like racism,/ violence and Ted Nugent.//

社会正義コメディアンとしての 私の目標は アンチを改心させることです 何でも憎んで 悪影響を及ぼすからです 例えば人種差別や暴力 テッド・ニュージェントなどです

This is not an exhaustive list;/ I'm probably missing/ 3-7 items.//

これでも全部ではありません 3~7つは見逃しているでしょう

But the point is,/ we have to reckon/ with the haters.//

ただ重要なのは アンチを何とかすることです

But there's variance/ within this group/ and it's not efficient/ to go after all of them,/ right?//

でもグループ内にも違いがあるので 一気に相手にするのは 効率的ではありませんよね

So/ what I've done/ is created a highly scientific Taxonomy of Haters.//

そこで私は極めて科学的な アンチの分類法を作りました

I basically took all of the haters,/ I put them/ in a petri dish,/ like a scientist,/ and this is/ what I found.//

あらゆるアンチを取り上げて 科学者みたいに シャーレに入れて こんな分類を見つけました

(笑)

First off,/ we have the trolls.//

まずは「荒らし」

These are your garden-variety digital haters.//

これはよくいるデジタル・アンチで

They're the people/ who quit their jobs/ so they can post on YouTube videos/ all day long.//

一日中 YouTubeに投稿するために 仕事を辞めるような人々です

There's also/ the drive-by haters.//

それから「辻斬りアンチ」

Now,/ these people will be at a stoplight,/ they'll wait for the light/ to turn green/ and when it does,/ they yell,/ "Go back to your own country!"//

赤信号で停車していて 信号が変わるまで待ち 青になった瞬間 「自分の国に帰れ」とか叫ぶ人々です

Now back/ in the day,/ they would've actually gotten out of their cars/ and hated you/ to your face.//

かつては 実際に車から降り 面と向かって 憎しみをぶつけてきましたが

But they just don't make them/ like they used to --/ which is another sign of the decline/ in America.//

もう その頃の彼らではありません ここからも アメリカの衰退がわかります

(笑)

The next category is the mission-oriented-bigot- whose-group-affiliation- gives-them-cover-for-hating hater.//

次のグループは 「布教活動しつつ偏見を持ってるけど 団体と繋がってるので 一見 それっぽくない」アンチ

These guys like to hate/ via a seemingly nice organization,/ like a church or a nonprofit,/ and they oftentimes like to speak/ in an old-timey voice.//

この人たちは教会やNPOといった 一見善良な組織を通して 憎しみを広めることが得意で 古臭い話し方をしがちです

But the group/ I'm most interested/ in is the swing hater.//

ただ一番関心があるのは 「浮動アンチ」です

The swing hater is sister/ to the swing voter --/ they just can't decide!//

この人たちは 選挙の浮動票と同じで 自分で決められません

They're like ideological sluts/ who move from hating to not hating.//

思想面でフラフラしていて 差別したり しなかったり

And they do it/ because they don't have enough information.//

そうなってしまうのは 情報不足のせいです

This is the group/ I like to target/ with social justice comedy.//

このグループこそ 社会正義コメディのターゲットなんです

Why comedy?//

では なぜコメディなのか?

Because on a scale of comedy/ to brochure,/ the average American prefers comedy,/ as you can see from this graph.//

コメディからチラシまで 評価してみると 標準的なアメリカ人は このグラフの通り コメディが好きだからです

(笑)

Comedy is very popular.//

かなり人気があります

And by the way,/ this is a mathematically accurate graph,/ generated from fake numbers.//

ついでに言うと このグラフは数学的に正しいものです 元の数字はテキトーですが

(笑)

Now,/ the question is:/ Why does social justice comedy work?//

ここで問題になるのは なぜ社会正義コメディに 効果があるのでしょう?

Because,/ first off,/ it makes you/ laugh.//

第1に笑いを誘うから そして

And when you're laughing,/ you enter into a state of openness.//

笑っている時には 心が開くからです

And in that moment of openness,/ a good social justice comedian can stick in a whole bunch of information,/ and/ if they're really skilled,/ a rectal exam.//

心が開けば 優れた社会正義コメディアンなら そこに大量の情報を突っ込めるし 本当に腕が良ければ 直腸検査までできます

(笑)

Here are some ground rules/ for social justice comedy:/ first off,/ it's not partisan.//

さて社会正義コメディには 基本原則がいくつかあります まずは特定の政党を支持しないこと

This isn't political comedy,/ this is about justice,/ and no one is against justice.//

これは政治コメディではなく 正義に関するものだし 正義には誰も反対しません

Two,/ it's inviting and warm,/ it makes/ you feel like you're sitting/ inside of a burrito.//

2つ目はオープンで暖かみがあること ブリトーの中にいる様な 気持ちにすることです

Three,/ it's funny but sneaky,/ like you could be hearing an interesting treatise/ on income inequality,/ that's encased in a really sophisticated poop joke.//

3つ目は笑えるけれど 目立たないこと 例えば所得格差に関する 興味深い話が 極めて洗練された 下ネタの中に隠されている ことだってあります

(笑)

Here's/ how I see social justice comedy working.//

私が考える効果的な 社会正義コメディを紹介しましょう

A few years ago,/ I rounded up/ a bunch of Muslim-American comedians --/ in a non-violent way --/ (Laughter)/

数年前 私はイスラム系アメリカ人 コメディアンを大勢 集めました 暴力は使ってません (笑)

And we went around the country/ to places/ like Alabama,/ Arizona,/ Tennessee,/ Georgia --/ places/ where they love the Muzzies --/ and we did stand-up shows.//

そして国内を回りました アラバマ、アリゾナ、テネシー、ジョージアといった 「ムスリム大好き人間」が集まる場所で コメディ・ショーをやったんです

We called the tour "The Muslims Are Coming!"//

ツアーのタイトルは 『ムスリムがやって来る!』

(笑)

We turned this/ into a movie,/ and then/ after the movie came out,/ a known hate group spent 300,000 dollars/ on an anti-Muslim poster campaign/ with the MTA --/ that's the New York City subway system.//

その様子を映画にして 公開されるやいなや ある有名なヘイトグループが 30万ドルを投じて MTA ニューヨーク市都市交通局と共に 反イスラム ポスター・キャンペーンを始めました

Now,/ the posters were truly offensive,/ not to mentioned poorly designed --/ I mean,/ if you're going to be bigoted,/ you might as well use a better font.//

本当に不愉快なポスターで 当然デザインも最低 だって そんなにこだわりたいなら マシなフォントを使えばいいでしょう

(笑)

But we decided,/ why not launch our own poster campaign/ that says nice things/ about Muslims,/ while promoting the movie.//

私たちもポスター・キャンペーンを 始めたらどうかと考えました 映画の宣伝をしつつ ムスリムの良さを 広めるんです

So myself/ and fellow comedian Dean Obeidallah decided to launch/ the fighting-bigotry- with-delightful-posters campaign.//

私とコメディアン仲間のD・オビダラーは 「偏見と戦う 愉快なポスターキャンペーン」をすることにしました

We raised the money,/ worked with the MTA/ for over 5 months,/ got/ the posters approved,/ and two days/ after they were supposed to go up,/ the MTA decided to ban/ the posters,/ citing political content.//

お金を集めて5か月以上に渡って MTAと交渉を続け ポスターの承認を受けましたが 掲示予定日を2日過ぎた時 MTAは中止の決定を下しました 内容が「政治的」だというんです

Let's take a look/ at a couple of those posters.//

ここで何枚か見てみましょう

Here's one.//

これです

「ムスリムに関する事実: ムスリムは『病院』の概念を発明」

OK.//

これはいいでしょう

Fact:/ Grown-up Muslims can do more push-ups/ than baby Muslims.//

「事実: ムスリムは赤ちゃんより大人の方が たくさん腕立て伏せができる」

(笑)

Fact:/ Muslims invented Justin Timberlake.//

「事実: ムスリムは ジャスティン・ティンバーレイクを発明」

(笑)

Let's take a look/ at another one.//

もう一つご覧ください

The ugly truth/ about Muslims:/ they have/ great frittata recipes.//

「ムスリムの恐ろしい真実: 彼らはおいしいオムレツの レシピを持っている」

Now clearly,/ frittatas are considered political/ by the MTA.//

MTAはオムレツを 政治的だと捉えたようです

Either/ that,/ or the mere mention of Muslims/ in a positive light was considered political --/ but it isn't.//

ムスリムを肯定的に表しただけで 「政治的」とされましたが それは違います

It's about justice.//

これは「正義」の問題なんです

So/ we decided to change/ our fighting-bigortry- with-delightful-posters campaign/ and turn it/ into the fighting-bigotry- with-a-delightful-lawsuit campaign.//

そこで私たちは 「偏見と戦う 愉快なポスターキャンペーン」を 「偏見と戦う 愉快な裁判キャンペーン」に 変えることにしました

(笑)

So basically,/ what I'm saying/ is a couple of dirt-bag comedians took on a major New York City agency and the comedians won.//

そして 簡単に言うと 最凶のコメディアン数人が NYの大きな機関を相手取って コメディアンが勝ったんです

(拍手喝采)

Thank you.//

ありがとう

Victory was a very weird feeling.//

勝ってみて とても変な気分になりました

I was like,/ "Is this/ what blonde girls feel like all the time?//

私は思いました 「ブロンドの娘は いつもこんな気分なの?

'Cause this is amazing!"//

気に入ったわ!」

(笑)

Here's another example.//

もう一つ紹介しましょう

I'm asked everywhere/ I go:/ "Why don't Muslims denounce terrorism?"//

どこへ行っても こう聞かれます 「なぜムスリムはテロを非難しないのか?」

We do.// But OK,/ I'll take the bait.//

実際はしてるんですが ここは釣られましょう

So I decided to launch thedailydenouncer.com.//

私は thedailydenouncer.com を 立ち上げることにしました

It's a website/ that denounces terrorism/ every day of the week,/ while taking the weekends off.//

これは毎日テロを非難する ウェブサイトです ただ土日は休みです

Let's take a look/ at an example.//

内容を見てください

They generally appear as single-panel cartoons,/ "I denounce terrorism!// I also denounce people/ who never fill the paper tray!"//

普段は1コマまんがを掲載しています 「テロを非難する! プリンタ用紙を補充しない奴らも!」

The point of the website is/ that it denounces terrorism/ while recognizing/ that it's ridiculous/ that we have to constantly denounce terrorism.//

このサイトで強調したいのは テロは非難しても 実際問題 毎日延々と非難し続けるなんて バカげているという点です

But/ if bigotry isn't your thing,/ social justice comedy is useful/ for all sorts of issues.//

ところで 偏見には関心がなくても あらゆる問題に役立つのが 社会正義コメディです

For example,/ myself and fellow comedian Lee Camp went to the Cayman Islands/ to investigate offshore banking.//

私とコメディアン仲間の リー・キャンプは ケイマン諸島に行って オフショア金融を調査しました

Now,/ the United States loses something/ like 300 billion dollars/ a year/ in these offshore tax havens.//

アメリカは タックスヘイブンのせいで 年間およそ3兆ドルを 失っています

Not/ to brag,/ but at the end of every month,/ I have something/ like 5-15 dollars/ in disposable income.//

自慢じゃないですが 私は毎月 月末には 5~15ドルの可処分所得があります

So we walked into these banks/ in the Cayman Islands/ and asked/ if we could open up/ a bank account/ with eight dollars and 27 cents.//

だからケイマン諸島の いろいろな銀行に行って 銀行口座を開けるか尋ねて回りました 資金は8ドル27セントです

(笑)

The bank managers would indulge us/ for 30-45 seconds/ before calling security.//

どの支店長も30~45秒猶予をくれて それから警備を呼びました

Security would come out,/ brandish their weapons,/ and then/ we would squeal with fear/ and run away,/ because --/ and this is the last rule of social justice comedy --/ sometimes/ it makes/ you want to take/ a dump/ in your pants.//

武器を振り回しながら 警備員が現れると 私たちは恐怖の悲鳴をあげながら 逃げ出すんです これが社会正義コメディの 最後の原則です だって 大を漏らすほど ビビることもありますから

Most of my work is meant to be fun.//

大体のネタは笑いを狙っています

It's meant to generate/ a connection and laughter.//

人同士のつながりと笑いを 生み出そうとしているんです

But yes,/ sometimes/ I get run off/ the grounds/ by security.//

確かに 警備員に 追い出されることもあります

Sometimes/ I get mean tweets and hate mail.//

酷いツイートやヘイトメールを 受け取ることもあります

Sometimes/ I get voice mails/ saying/ that if I continue telling/ my jokes,/ they'll kill me/ and they'll kill my family.//

こんなボイスメールが 来ることもあります 「ジョークを言い続けるなら お前も家族も殺す」

And those death threats are definitely not funny.//

こんな脅迫は 冗談では済みません

But despite the occasional danger,/ I still think/ that social justice comedy is one of our best weapons.//

ただ 時々危険な目には遭っても 社会主義コメディは 最強の武器の1つだと思います

I mean,/ we've tried a lot of approaches/ to social justice,/ like war and competitive ice dancing.//

だって社会正義の実現を目指して 戦争とか フィギュアスケートとか いろいろ試みられていますが

But still,/ a lot of things are still kind of awful.//

それでも まだ不愉快なことが たくさんあるんです

So I think/ it's time/ we try and tell a really good poop joke.//

だから そろそろ気の利いた 下ネタの出番じゃないでしょうか

Thank you.//

ありがとう

(拍手)

Muslim

イスラム教徒,回教徒

イスラム教の,回教の

female

(動植物について)『雌の』

(特に性を区別して)『女の』,女性の

(ねじ・差し込みなど)雌の

『雌』;(性別上の)『女性』

《話》女性,婦人

social

『社会の』,社会的な

『社交界の』,上流社会の

《名詞の前にのみ用いて》『社交の』,親睦(しんぼく)の

(アリ・ハチなどが)群居する

親睦(しんぼく)会,懇親会

justice

〈U〉『正義』,正しさ;『公平』,公正

〈U〉『正当性』,妥当性

〈U〉司法,裁判

〈C〉『裁判官』(judge),判事,《英》最高法院の判事,《米》最高裁判所判事

comedian

喜劇俳優,コメディアン

客を笑わせる芸人

(一般に)こっけいな人,おどけ者

insist

…‘と'『強く要求する』

…‘と'『主張する』

強く要求する《+『on』(『upon』)+『名』(a person['s]do『ing』)》

(…を)『主張する』《+『on』(『upon』)+『名』》

actual

『現実の』,実際上の(real)

現在の,現存の

job

『職』,勤め口;(職としての)仕事

(しなければならない)『仕事』;職務

難しい(骨の折れる)仕事

手間(賃)仕事をする

(株の)仲買をする

(公職を利用して)私腹を肥やす

〈商品〉‘を'卸売りする;〈株〉‘を'仲買する

(…に)…‘を'下請けに出す《+『out』+『名』+『to』+『名』》

explain

…‘を'『説明する』,はっきりさせる;…‘を'釈明する

〈物事が〉…‘の'原因(理由)となる

(…を)説明する,弁明する《+『on』+『名』》

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

perform

〈困難なことなど〉‘を'『成し遂げる』

〈義務・約束など〉‘を'『果たす』,履行する

〈劇など〉‘を'『上演する,演奏する』

成し遂げる,果たす

上演する,演奏する

America

『アメリカ合衆国』,米国,アメリカ(《略》『Am.,Amer.』)

《the Americas》南北アメリカ[イタリアの航海者・探検家Amerigo Vespucciの名前に由来]

breathtaking

かたずをのませるような,あっといわせるような

nature

〈U〉『自然』,自然界,万物;自然の力;《しばしば『N-』》(擬人化した)自然,自然の女神

〈C〉〈U〉(人・動物,あるいは物事の持っている)『本質』,性質,本性

〈C〉《単数形で》種類(sort, kind)

waffle

ワッフル(格子形の刻み目の付いた卵入り薄焼きのケーキ;おもに朝食用)

どっちつかずのことをする

far

《距離》『遠くに』,遠くへ,はるかに

《時間》『ずっと後まで(に),ずっと先まで(に)』

《程度》《形容詞・副詞[句],およびその比較級を修飾して》『ずっと』,はるかに(much),たいそう

《おもに文・詩》(場所が)『遠くにある』,遠い

(二つのうち)『遠いほうの』,向こう側の

長距離(長時間)にわたる

(政治的に)極端な

eye

〈C〉(人・動物の器官としての)『目』

〈C〉(まぶた・まつ毛・まゆ毛などを含めて,外側からみえる)『目』,目の周り

〈C〉(目の)虹彩

〈C〉『視力』,視覚

〈C〉《単数形で》『視線』,まなざし

〈C〉《しばしば複数形で》警戒(観察,監視)の目

〈C〉《通例単数形で》(…に対する)鑑識眼,物を見る目,(…を)見分ける力《+『for』+『名』》

〈C〉《しばしば複数形で》物の見方;観点

〈C〉目に似たようなもの(じゃがいもの芽・クジャクの羽の眼状の点など)

〈C〉針の目,めど

〈C〉(かぎ・ホックの)受け

〈C〉台風の目

(好奇・疑いなどの目で)…‘を'じろじろ見る,注意して見る

American

『アメリカ合衆国の』,米国の;アメリカ人の

北アメリカの;北米人の

南アメリカの;南米人の

南北アメリカの;南北アメリカ人の

米国人,アメリカ人

北(南)アメリカ人

=American English

population

〈U〉〈C〉『人口』,住民の数

《the~》《集合的に》(一定地域の)『全体民』

《the~》(特定階層の)人々,連中

〈U〉〈C〉(一定の区域内にいる)動植物の個体数

break

…'を'『壊す』,割る,砕く;…'を'折る

…'を'擦りむく

…'を'『役に立たなくする』,壊す

(小さな物に)〈組になった物〉'を'分ける,ばらす,〈お金〉'を'くずす《+『名』+『into』+『名』》

〈垣・へいなど〉'を'破って出る

〈法律・規則・約束など〉'を'『破る』,犯す

〈均整・秩序・配列など〉'を'破る,くずす;〈持続しているもの〉'を'中止する,妨げる

〈記録〉'を'破る,更新する

(…に)…'を'打ち明ける,知らせる《+『名』+『to』+『名』》

…'を'破産させる,倒産させる

〈気力・抵抗など〉'を'くじく;〈力・効果・強度〉'を'弱める

(…に)…‘の'位を下げる,…'を'降等させる《+『名』+『to』+『名』》

〈動物〉'を'ならす

〈人〉‘の'(…の)癖を直す《+『名』〈人〉+『of』+『名』(do『ing』)》

〈暗号など〉'を'解読する;〈事件・問題など〉を解決する,解く

《しばしば副詞[句]を伴って》『壊れる』,砕ける,割れる;破れる,破裂する

ぷっつりと切れる;中断する,途切れる;《米》仕事を中断する

はずれる,離れる,分離する《+『off』(『away』)》

故障する,壊れる,動かなくなる

突然始まる;突然変化する

夜が明ける

〈健康・気力などが〉衰える,弱る;〈心が〉悲しみに打ちひしがれる

〈株・価格などが〉急落する,暴落する

壊れた箇所,裂け目,割れ目

中断,途切れ;不和,仲たがい

休憩時間,小休止

逃亡計画,脱獄

(…に向かっての)突進

急な変化,顕著な変化

夜明け

《話》運,機会

main

《名詞の前にのみ用いて》『おもな,主要な』

〈C〉《通例複数形で》(水道・ガスなどの)本管;主電線;(鉄道の)本線,幹線

〈U〉《the~》《詩》大海,大海原(おおうなばら)

category

(論理学・哲学で)範疇(はんちゅう)(ある体系の中でその内容特質に応じて分けた部門)

mostly

『たいてい』,ほとんど;主として

wonderful

『驚くべき』,不思議な;『すばらしい』,すてきな

Florida

フロリダ州(米国南東端の州;州都はTallahassee;《略》『Fla.,Flor.,FL』)

laughter

『笑い』,笑い声

besides

…『に加えて』,のほかにも《+『名』(do『ing』)》

《通例否定文・疑問文》…を除いて,以外に

さらに,その上

そのほかには,ほかには

minority

〈C〉《単数形で》(ある集団または全体を構成する,多数に対する)『少数』,(過半数に対する)半数以下

(またminority group)〈C〉(人種・宗教・政治の点で)『少数派』,少数グループ,少数民族

〈U〉未成年;未成年期

overcompensate

(…に対して)補償し過ぎる《+『for』+『名』》

extra

『余分の』(additional);『臨時の』,特別の,割増しの

『付属するもの』(別売りの不属品など)

(新聞の)告外《+『to』+『名』》

割増し料金

(映画の)エキストラ

余分に

異常に,特別に

loud

(音・声が)『大きい』,大きな音を出す

『騒々しい』;はでな,人目を引く

『大声で』,声高に

Napoleon

ナポレオン1世(~『Bonaparte』;1769‐1821;コルシカ生まれのフランスの皇帝)

ナポレオン3世(『Louis ~ Bonaparte』;1808‐73;ナポレオン1世の甥(おい)で,フラン ス皇帝)

complex

『いくつかの部分から成る』,複合の,合成の

『複雑な』,入りくんだ,こみいった(complicated)

複合体,合成物

コンプレックス,複合(抑圧されて心に残った複雑なしこり)

demographic

人口統計学の

wear

<服・靴・帽子・装飾品・ひげなど>‘を'『身につけている』

〈ある表情・態度など〉‘を'『表している』,示している

(使用して)…‘を'『すり減らす』,使いふるす;(摩擦などで)…‘を'を損なう

〈穴・みぞなど〉‘を'すり減らして作る(あける)

(使用・摩擦などで)『すり減る』,すり切れる

《様態・時間を表す副詞[句]を伴って》〈品物などが〉長もちする

『着用』,使用

《集合的に》《単数扱い》『衣類』,衣料品

すり切れ,消耗,摩滅

(衣類などの)耐久力,もち

heel

(人間の足の)『かかと』

(人間以外の脊椎(せきつい)動物の)かかと

(手首に近い)手のひらの縁の肉の盛り上がった部分

(靴・靴下などの)かかとを包む部分

(靴の裏の)かかと,ヒール;《複数形で》ヒールのついた靴;ハイヒール

(形・用途・位置などの)かかと状のもの

《おもに米俗》卑劣な男

…‘の'すぐ後に付いて行く

〈靴〉‘に'かかとをつける

すぐ後から付いて行く

goal

『ゴール』,決勝点

(ゴールに球を入れて得た)得点

=goalkeeper

『目標』(aim),目的;目的地

convert

(別の物・状態・用途に)…'を'『変える』,転換する(change)《+『名』+『into』(『to』)+『名』》

《米》《通例受動態で》(他の宗教・主義などに)〈人〉'を'改宗させる,転向させる《+『名』+『to』+『名』》

(…に)…'を'等価交換する,両替する《+『名』+『into』+『名』》

(ラグビー・アメリカンフットボールで)〈トライしたボール〉'を'ゴールキックして入れる

(…に)変わる《+『into』(『to』)+『名』》

《米》(…から…に)改宗(転向)する《+『from』+『名』+『to』+『名』》

〈ドルなどが〉(…に)等価交換できる《+『to』(『into』)+『名』》

改宗者,転向者

hate

…‘を'『憎む』,『ひどくきらう』;《話》…‘を'いやだと思う

憎しみ,憎悪(hatred)

lead

《方向を表す副詞[句]を伴って》…‘を'『導く』,案内する

〈道・灯火などが〉…‘に'道筋を示す;(…へ)…‘を'導く《+『名』+『to』(『into』)+『名』》

…‘の'先頭になる,1番である

…‘の'『率いる』,指揮する

〈ある人生・生活〉‘を'経験する,生きる,送る

『先頭に立つ』,(競技・成績などで)リードスル

〈人が〉『案内する』,先導する

(…に)〈道などが〉『通じている』《+『to』+『名』》

(…の)結果となる《+『to』+『名』(do『ing』)》

〈U〉《the~》『先頭』,首位

〈C〉《a~》相手を引き離した点(時間,距離)

〈C〉模範,手本(example)

〈C〉(問題解決の)手がかり,ヒント(clue)

〈C〉(劇・映画などの)主役,主演俳優

〈C〉(新聞報道記事などの本文の前におく要約した)前文,前書き,リード

先頭の,主要な

negative

『否定の』,反対の

『消極的な』,控えめの

陰電気の;(数値が)負の,マイナスの(minus);(写真が)陰画の,ネガの;(医学検査結果が)陰性の

『否定』,拒否,「いやだ」と言うこと

否定語[句]

《the~》(特に討論会の)反対者側,反対派

(電気分解に用いる)陰極板

(数値の)負数

(写真の)陰画,ネガ

《しばしば受動態に用いて》…‘に'反対投票をする

=negate

outcome

(…の)『結果』,成り行き(result)《+『of』+『名』》

racism

民族主義,民族的優越感;人種差別

民族主義政策(体制)

violence

暴力,乱暴

(…の)『激しさ』,猛烈さ,すさまじさ《+of+名》

害,損害

exhaustive

余すところのない,徹底的な

list

(…の)『表』,一覧表,目録,明細書;『名簿』,カタログ《+『of』+『名』》

…‘を'『表にする』,‘の'一覧表を作る

…‘を'目録(名簿)に載せる;(…として)…‘を'記録する《+『名+as+名(doing』)》

probably

『たぶん』,『おそらく』

miss

〈ボールなど〉‘を'『打ち損なう』,〈的(まと)など〉‘を'『外す』

〈人〉‘に'『会い損なう』,〈列車・船など〉‘を'『捕まえ損なう』;〈約束など〉‘に'間に合わない

…‘を'『見落とす』,見そこなう,見矢う

〈物事〉‘を'『逃す』,逸する

〈会合・学校など〉‘に'出席しない

…‘を'理解できない

…‘が'ない(いない)のを残念に思う

…‘が'ない(いない)のに気付く

…‘を'避ける,免れる(avoid, escape)

…‘を'欠く

…‘の'答えの間違う

的(まと)を外れる,当たり損なう;受け損なう

(…で)失敗する《+『in』+『名』》

発火しない,点火しない

やり損ない,失敗(failure);免れること,回避(escape)

item

『項目』;『種目』,品目;箇条

『新聞記事』;(新聞記事の)一節

(項目を数え上げるとき)一つ(…);さらにまた,同様に

point

〈C〉(針・鉛筆・剣などの)『とがった先』,(…の)先端《+『of』+『名』》

〈C〉岬(みさき)

〈C〉(小数点・句読点などの)点

〈C〉(図形上の)点

〈C〉(ある特定の)『地点』(spot),場所(place)

〈C〉(計器の目盛りなどの)『点』,『度』

〈C〉時点,瞬間

〈C〉《単数形で》(物語・議論などの)『要点』,核心《+『of』(『in』)+『名』》

〈U〉(…の)『目的』,『意義』,ねらっている点《+『of』(『in』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉(全体の中の)個々の項目,細目(item),細部(detail)

〈C〉特徴(characteristic),特質(trait)

〈C〉(競技・学校の成績などの)得点

〈C〉ポイント(活字の大きさの単位;約1

72インチの大きさ)

(…に)〈銃・指など〉‘を'『向ける』《+『名』+『at』(『to, toward』)+『名』》

…‘に'『指し示す』《point+名+to+名…に…をさし示す》

…‘の'先をとがらせる,‘に'先を付ける

…‘に'点を打つ;…‘に'小数点を付ける;…‘に'句読点を付ける

〈猟犬が〉〈獲物〉‘を'指し示す

(…を)(指などで)『示す』,指し示す《+『at』(『to, toward』)+『名』(do『ing』)》

〈猟犬が〉獲物の位置を示す

reckon

…‘を'『数える』,計算する《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

…‘を'『みなす』,考える

《話》《『reckon』+『that節』》…であると思う(suppose)

数える,計算する

《話》思う

variance

変化,多様性;相違,不一致

within

『…以内に』

《距離》

《期間・時間》

《範囲・制限》

《おもに文・古》《場所》『…の内部に』,の中に

…の心の中に(で)

中に,内側に

『内部』

group

(…の)『群れ』,集まり,小集団《+of+名》

(主義・系統・種類などを同じくする人・物の)『派』,『団体』

(ポミュラーソング歌手の)グループ

(動・植物分類上の)群;(化学の)基,原子団;(地質学上の)界;(数学の)群;(言語学上の)語派

…‘を'一群に集める,一団にする《+『名』+『together』》

(系統的に)…‘を'分類する,調和よく配合する《+『名』+『together』》

集まる,群(集団)をなす

efficient

『能率的な』,効率のいい

『有能な』,敏腕な

create

(神・自分などが)…'を'『創造する』,産み出す

(思考力・想像力によって)…'を'『創作する』

''を'『引き起こす』

《create+名〈目〉+名〈補〉》〈人〉'を'(…に)任じる,…‘に'(爵位を)授ける

怒って騒ぎたてる

highly

『高度に』,『非常に』,大いに

高い位に,高貴に

高価で(に),高給で(に)

scientific

(比較変化なし)『科学の』(に関する),学術的な

(科学のように)体系的な,正確な

taxonomy

分類学;分類法

basically

基本的に,根本的に;元来は

dish

〈C〉(全員分の料理を盛る)『大皿』,盛り皿,深皿

《しばしばthe ~》《複数形で集合的に》(食事に用いる,おもに陶器製の)皿類,食器類(plates,bowls,saucers,cups,knives,forksなどの総称)

〈C〉(皿に盛られた)『料理』,食品

〈C〉(…の)皿1杯の分量,一皿分《+『of』+『名』》

〈C〉《話》可愛い女の子

〈食物〉‘を'皿に盛る;〈人〉‘に'盛りつけて出す《+『名』+『up』,+『up』+『名』》

troll

輪唱する

(魚を)流し釣りする《+for+名》

〈歌〉を輪唱する

輪唱歌

(流し釣り用の)釣り糸[につける擬似餌]

digital

指の

数字の;計数型の

(タイプライターなどの)鍵(けん),キー

quit

…‘を'『やめる』,『中止する』

〈職・地位など〉‘を'『断念する』,『此てる』,放棄する

《英では古》〈人・土地など〉‘から'去る

やめる,中止する

辞職(退職)する

(敗北を認めなどして)断念する

去る;立ちのく

(…を)免れた,(…から)自由な《+『of』+『名』》

post

〈C〉(木・金属・石などの)『柱』,『支柱』,くい

《the ~》(競馬の)出発標,決勝標

〈C〉《話》(ラグビーなどの)ゴールポスト(goalpost)

(柱・壁などに)〈掲示物〉‘を'『張る』,張り出す《+『名』〈掲示物〉+『on』+『名』》;(掲示物を)〈柱・壁など〉‘に'張る《+『名』+『with』+『名』〈掲示物〉》

(掲示して)…‘を'公表する,公示する

《通例受動態で》(…として)…‘を'掲示(発表)する《+『名』+『as』+『現分』(過分)》

video

〈U〉テレビの映像

〈C〉テレビ

テレビ映像に関する

ビデオテープの

stoplight

《米》=traffic light

(自動車の)ブレーキランプ

light

〈U〉『光,光線』;明るさ

〈U〉夜明け;日中;日光

〈C〉『明かり』(太陽・灯火など光を出すもの)

〈U〉《時にa~》光輝(brightness),(目などの)輝き

〈C〉(点火するための)火,火花

〈C〉明かり採り,採光窓

〈C〉《通例単数形で》(絵などの)明るい部分

〈U〉(…についての)知識,情報,理解《+『on』+『名』》

〈C〉(ものを見る)観点,見地;相

〈C〉この世に光を与える人;指導的な人物

…‘に'『火をつける』《+『up』+『名』+『名』+『up』》

…‘に'『明かりをつける』,‘を'照らす《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

〈人〉‘を'明かりをつけて案内する

〈表情など〉‘を'明るくする《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

〈物が〉火がつく,点火する;明かりがつく《+『up』》

明るくなる,晴れ晴れする《+『up』》

『明るい』

(色が)『薄い』

green

『緑の,緑色の』,青々とした

(季節が)新緑の;(木々の緑が残って)温暖な

(果物が)うれていない;(酒・チーズなどが)熟成していない

未経験の

(食物・木材・皮などが)生の;調理して(乾燥して,なめして)ない

青野菜の;青草の

活気のある,元気な;若い

(記億などが)生々しい

〈U〉『緑色』;緑色の服[地];〈C〉緑色の絵の具

〈C〉草地,緑地,芝;(町・村の)芝の生えた共有地

〈C〉《複数形で》《米》装飾用の緑葉(緑枝);野菜,青物

〈C〉(ゴルフの)グリーン(芝を短く刈ったパット区域)

yell

(…を求めて)『大声で叫ぶ』《+for+名》;(…に)大声をあげる《+at+名》

(…に向かって)…‘を'叫んで(大声で)言う《+out+名(+名+out)+at(to)+名》

『叫び声』金切り声,わめき

own

『自分自身の』,それ自身の,特有の

『自分自身のもの』,わがもの

…‘を'『所有する』,持つ

…‘を'『認める』,白状する;…‘を'自分のものと認める

(…を)白状する,告白する《+『up to』+『名』(do『ing』)》

(…を)認める《+『to』+『名』》

actually

(まさかと思うだろうが)『実際に』,現に,ほんとうに

hat

(回りに縁のついた)『帽子』

…‘に'帽子をかぶせる

face

〈C〉『顔』

〈C〉表情,顔つき

〈C〉(物の)『表面』(surface),(建物の)正面(front),(貨幣・カードなどの)表《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)外観,様子《+『of』+『名』》

〈U〉面目,面子(めんつ)

〈C〉(多角面体の)面

〈C〉(活字・版の)面(印刷する部分);(活字の)書体

〈C〉(鉱山の)採掘現場

…‘に'『面する』,‘の'ほうを向く

(…のほうに)…‘を'向ける《+『名』+『toward』+『名』》

〈人が〉〈危険など〉‘に'直面する,立ち向かう,対抗する;〈危険などが〉〈人〉‘に'迫る

〈事実・現実など〉‘を'直視する,認める

(…で)〈壁など〉‘に'上塗り(上張り)をする《+『名』+『with』+『名』》

(ある場所・方角に)面する,向く《+『on』(『to』,『toward』)+『名』》

sign

(ある事実・状態・感情などの)『表れ』,印,気配,徴侯(indication);(…の)こん跡,計跡《+『of』+『名』》・『身ぶり』,手まね,合図

『標識』,看板

(数学・音楽などの)記号

(…の)『象徴』,シンボル(symbol)《+『of』+『名』》・《文》(…の)『前兆』,きざし《+『of』+『名』》・宮(きゅう)(黄道12区分の一つ) ・〈手紙・書類・作品など〉‘に'『署名する』・(…に)〈名前など〉‘を'書く《+『名』+『on』(『to』)+『名』》

…‘を'雇う契約に署名する・…‘を'合図する,知らせる;…に合図する・署名する・契約書に署名して雇われる

decline

(穏やかに,礼儀正しく)…'を'『断る』,拒絶する,拒否する

〈名詞・代名詞・形容詞〉'を'語形変化させる

『断る』,辞退する

《文》〈土地などが〉『下に傾く』;〈太陽・月が〉傾く

《文》『衰える』,衰徴する

『衰徴』,衰弱

guy

控え綱,支え綱(テント・棒などを倒れないように張る綱)

…‘に'控え綱を張る(で締める)

via

『…経由で』で,を経て

…によって

seemingly

うわべは,表面は(apparently)

一見したところ,なるほど

church

〈C〉(特に,キリスト数の)『教会』,教会堂

〈U〉(教会で行う)礼拝

〈U〉《しばしばC-》教派

《the ~》全キリスト教徒

《the ~,the C-》聖職,牧師の職

《集合的に》(同じ建物で礼拝する,または会衆(congregation)を構成する)キリスト教徒たち

(安産感謝などのため)〈産後の婦人〉'を'教会に連れて行く

nonprofit

非営利的な

oftentimes

=often

voice

〈U〉(人間の)『声』

〈U〉声を出す力,物を言う力

〈C〉〈U〉声の質,声の状態(調子)

〈C〉(人の声を思わせる)(…の)音《+of+名》

〈C〉(人の声にたとえた)(…の)音《+of+名》

〈U〉〈C〉『発言権』,選択権,投票権

〈U〉表現,表明;意見

〈C〉(声楽の)声

〈C〉(文法で)態

〈気持ちなど〉‘を'言い表す,口に出す

〈音〉‘を'有声音で発音する

swing

(一定の動きで)…‘を'『振る』,揺り動かす

(一点を軸にして)…‘を'『回転させる』,ぐるりと回す

〈棒など〉‘を'『振り回す』

…‘を'向きを変える

〈物〉‘を'『つるす』,掛ける

《米話》〈取引きなど〉‘を'うまく処理する,思いどおりに操る

(…から別の意見・立場などに)…‘を'変える《+from+名+to+名》

《副詞[句]を伴って》(一定の動きで)『揺れる』,揺れ動く;ぶらんこに乗る

(一点を軸にして)『回転する』,ぐるりと回る

(大きく弧を描くように)(…を)打つ《+at+名》

(…の方に)向きを変える《+on(onto,to,into)+名》

のびのびと調子よく歩く,活動的になる

《話》(…のことで)絞首刑になる《+for+名》

(別の意見・立場などに)変わる《+to(toward)+名(doing)》

《話》〈音楽が〉スイング風である(に演奏する)

〈C〉〈U〉(一定の動きを伴う)揺れ,振動;(ある方向への)揺れ動き《+toward+名》

〈C〉振幅

〈C〉『ぶらんこ』;ぶらんこ遊び

〈U〉《しばしば a~》リズミカルな動き(歩き方)

〈C〉(…を)大きく振ること,打つこと《+of+名》

〈U〉活動の自由

〈U〉スイング(1930‐40年代のジャズのリズム)

〈C〉各国・各大陸を飛び歩く

voter

投票者;有権者

decide

〈人が〉〈論争・問題など〉'を'『解決する』

〈人が〉『決心する』

〈物事が〉…'を'決定する

〈物事が〉〈人〉‘に'決意させる,決定させる

『決定する』

(…に不利な,有利な)判決を下す《+『against』(『for』,『in favor of』)+『名』》

ideological

イデオロギーの

観念的な,空想的な

slut

不潔な女

ふしだらな女

enough

『不足のない』,十分な

『十分な量(数)』,足りる量

『十分に』(sufficiently)

全く,すっかり

もうたくさんだ,やめてくれ(Stop!)

information

《単数形で冠詞をつけずに》(…についての)『情報』,『知識』《『about』(『on, as to』)+『名』(『wh-節・句』)》

〈U〉案内;〈C〉案内所,案内係

target

(鉄砲などの)『標的』,的,攻撃目標

(批評・軽べつなどの)的,種《+of+名》

(行為などの)目標,到達目標

comedy

〈U〉(劇の一部門としての)『喜劇』;〈C〉(一編の作品としての)喜劇

〈U〉〈C〉(劇・文学作品・人生などの)喜劇的要素;(実人生における)喜劇的事件(場面)

scale

《しばしば複数形で》『てんびん』,はかり

てんびんのさら

《重量を表す副詞[句]を伴って》…の目方(体重)がある

…‘を'てんびんではかる

brochure

小冊子,パンフレット(pamphlet)

average

『平均』;並み,標準

平均値

『平均の』;並みの,標準の

〈数〉'を'『平均する』

平均して…'を'する(受動態にできない)

平均して…となる

prefer

『むしろ』…『のほうを好む』(『選ぶ』)

(法廷なでに)…‘を'提出する,申し出る

《文》(特に教会などで)〈人〉‘を'(…に)昇進させる《+『名』+『to』+『名』》

graph

グラフ,図表

accurate

『正確な』,的確な,精密な

generate

〈電気・熱〉‘を'『発生させる』,生む;〈文〉‘を'生成する

《文》(一般的に)…‘を'起こす,生じる

fake

《話》…‘の'ふりをする,‘を'装う

…‘を'でっち上げる;(絵・紙幣など)‘を'偽造する,‘に'手を入れてごまかす

(…に)見せかける,(…の)ふりをする

にせ物,偽造(模造)品

いかさま師,詐欺師

にせの,偽造(模造)の

numbers

数学,数学

(人員などの)数の優勢

《米》《the~》=numbers game

《古》詞句,韻文

laugh

(声を立てて)〈人が〉『笑う』

〈目・口もとなどが〉うれしそうに笑う

〈動物,特にハイエナなどが〉笑い声に似た声(音)を出す

…‘を'笑って言う

《a+形容詞+laughを目的語にして》…‘の'笑い方をする

〈人〉‘を'『笑う』

『笑い』;笑い声;笑い方

《話》笑いの種,冗談(joke)

enter

…‘に'『入る』,入り込む

〈弾丸などが〉…‘を'突き通す,‘に'入り込む(penetrate)

…‘の'『一員となる』,‘に'入る;…‘に'参加する

(…に)〈人〉‘を'入学させる;(競争などに)〈人・動物など〉‘を'参加させる《+『名』+『in』(『for』)+『名』》

(…に)…‘を'記入する,登録する《+『名』+『in』(『into, on』)+『名』》

〈新しい生活・局面など〉‘に'入る

〈異議など〉‘を'正式に申し出る

『入る』

登場する

state

〈C〉(人・物事の)『状態』,ありさま,様子

〈C〉《a ~》《話》極度の緊張状態,異常な精神状態

〈U〉地位,階級,身分

〈C〉〈U〉《しばしばS-》『国家』,国,政府

〈C〉《時にS-》(アメリカ・オーストラリアなどの)『州』

《the States》《話》『米国』

〈U〉威厳;公式;堂々とした様子

国家の,国事に関する

《しばしばS-》《米》州の,州立の

公式の,儀式用の

moment

〈C〉『瞬間』,瞬時

〈C〉《単違形で》(特定の)『時期』,機会,場合

《the moment》今,現在

〈U〉『重要』,重大(importance)

〈C〉《単数形で》(物理・機械で)モーメント,運動率

stick

(とがったもので)…‘を'『刺す』,突く《+『名』+『with』+『名』》

(…に)〈とがったもの〉‘を'『突き刺す』,突き立てる《+『名』+『in』(『into, through』)+『名』》

(…で…に)…‘を'『刺して留める』,刺す《+『名』+『on』+『名』+『with』+『名』》

(のりなどで…に)…‘を'『はる』,くっける《+『名』+『on』+『名』+『with』+『名』》

《話》(…に)…‘を'置く,すえる(put)《+『名』+『on』(『in』)+『名』》

《受動態で》〈人・車など〉‘を'『動けなくする』,〈仕事など〉‘を'行き詰まらせる

《話》〈人〉‘を'困惑させる;〈人〉‘を'だます,‘に'たかる

(…に)『突す刺さる』,刺さっている《+『in』+『名』》

『くっついて離れない』,はりつく

動かなくなる,立往生する

whole

《the ~,one's ~ の形で名詞の前に用いて》『全体の』,全部の,全…

《名詞の前にのみ用いて》(時間・距離などが)『まる』…,満…

(物が)完全な,欠けていない;《名詞の後に置いて》丸ごとで,ひとかたまりに

《冠詞をつけずに複数名詞の前に用いて》ひじょうに多くの

《古》(人が)無傷の,(肉体的に)健康な

整数の,分数を含まない

〈U〉《the ~》(…の)『全部』,全体,全量《+of+名》

〈C〉完全なもの,統一体

bunch

(…の)『ふさ』(cluster),束《+『of』+『名』(複数)》

《話》(…の)群れ《+『of』+『名』(複数)》

一団(束)になる《+『up』》

…'を'束(ふさ)にする

rectal

直腸(rectum)の

exam

試験

ground rule

試合場(グランド)に応じた規則

基本原則

political

《名詞の前にのみ用いて》『国家の』,政府の;『政治の』,政治上の:

《名詞の前にのみ用いて》国家(政府)に有害な

政治好きの,政治活動する

政略的な

no one

『だれも』…『ない』

against

…『に対して』,に逆らって(in opposition to);…に不利に

《保護を表す動詞と共に》…『から』

…『にぶつかって』,に向かって

…『にもたれて』,に寄りかかって

(災難・事故・万一の場合など)『に備えて』,を避けるように

…『を背景として』,と対照して

…と交換に,と引き換えに

invite

(…に)〈人〉‘を'『招待する』,招く《+『名』〈人〉+『to』+『名』》

…‘を'丁重に依頼する

〈物事が〉…‘を'誘い起こす,誘発する

feel

(手・指で)…‘に'『触れる』,触って調べる

(身体で)…‘を'『感じる』(進行形にできない)

(心で)…‘を'『感じる』,意識する

〈事件・状況など〉‘で'苦しむ,‘から'打撃を受ける(進行形にできない)

…‘と'『思う』,堅く信じる,悟る

…‘が'分かる

感覚がある,(感触として)感じる

〈人が〉『感じる』,思う

《『feel』+『形』》〈物が〉(…の)『感じがする』,(…の)手触りがする

(…を)探る,手探りする《+『around』(『about』)『for』(『after』)+『名』》

(物のもつ)感触,手(膚)触り

感じ,気配,ふんい気

(生まれつきの)感知力,勘

(…に)触ること《+『of』+『名』》

inside

《the~》(物事の)『内部,内側』;内面

《しばしば複数形で》《話》おなか,腹

『内部の』,内側の;内面の;秘密の;(野球で)内角の

『中へ』(で),屋内で(に)(indoors)

『…の中で』(に,へ)

…以内に

funny

『おかしい』

変な,妙な;疑わしい,怪しげな

《話》《補語にのみ用いて》気分が悪い,ぐあいが悪い

sneaky

卑劣な,ずるい;こそこそする

interesting

(物事が)『興味を起こさせる』,おもしろい

treatise

(…に関する)論文《+on+名》

income

(一定の)『収入』,所得

inequality

〈U〉〈C〉(大きさ・数・量・程度などが)等しくないこと,不平等,不同

《複数形で》表面に不ぞろい,でこぼこ

〈U〉不等;〈C〉不等式

encase

(箱・袋などに)…‘を'入れる,包む《+『名』+『in』+『名』》

sophisticated

『世慣れた』,世間ずれした,純真でない

洗練された,気のきいた

(機械・方式などが)極めて複雑な,精巧な

poop

船尾楼[甲板]

joke

『冗談』,『笑い話』

からかい,いたずら

こっけいなもの,物笑いの種

冗談を言う;冗談で言う

working

(機械・器具などが)『動く』,使える

(特に生活にために)『働く』,[肉体]労働に従事する

(知識などが)『実際に役立つ』,実用的な

『労働(仕事)上の』,労働(仕事)用の

(機械などの)動き方,動かし方《+of+名》

(鉱山などの)作業場,現場

few

《aをつけて肯定的に》『少しはある』,多少の,いくつかの

《aをつけないで否定的に》『ほとんどない』,少数(少し)しかない

《aをつけて背定的に》(…の)『少数の人』(『物』)《+『of』+『名』〈複数〉》

《aをつけないで否定的に》(…の)少数の人(物)[しかない]《+『of』+『名』〈複数形〉》

《the~》少数の人たち,選ばれた人たち

round

…『を[ぐるっと]回って』,を一周して

…『を曲がって』

…『の周囲に』,を取り巻いて

…『のあちこちに』,の辺りに

…『ころ』

(ぐるりと)回って,巡って

周囲が(に)

あちこち[に],方々[に];行き渡って

回り道して

(ある場所へ)回って

『球状の』,丸い

(タイヤ・輪のように)円形の,丸い

(断面の丸い)円筒(円錐)形の

(肩・筆跡などが)丸みのある,丸々とした

《名詞の前にのみ用いて》(数量が)完全の,ちょうどの

『丸い物』;円,輪;球,円筒形

(中心・軸をまわる)『回転』,(天体の)回転運動

《しばしば複数形で》(職務上などの)巡回,見回り

《単数形で》(行い・でき事の一つの)連続;繰り返り;(…が)ひとしきり続くこと《+『of』+『名』》

(ボクシングの一勝負の中の)『ラウンド』,回,(ゴルフデ全部のホールを回る)ラウンド,(カードゲームの)一回り

輪唱

(銃砲の)1回の射撃,一斉射撃

(射撃用弾薬の)1回分

(牛のもも肉の)丸切り,(パンの)丸切り《+『of』+『名』》

輪舞,円舞

…‘を'『丸くする』,‘に'丸みをつける

…‘を'『回る』,曲がる

〈端数をもつ数字〉‘を'端数を切り捨てて(概数で)表す《+『down』+『名』+『to』+『名』》

…‘を'完成する,仕上げる

…‘を'くちびるを丸くして発音する

『丸くなる』

回る,曲る

完成する

Alabama

アラバマ州(米国南東部の州;州都Montgomery;{略}AL,Ala.)

Arizona

アリゾナ州(米国南西部の州,州都はPhoenix;《略》Ariz,AZ)

Tennessee

テネシー州(米国南東部の州;州都はNashville;州の住民をTennesseanという;{略}『Tenn.,TN』)

《the ~》

Georgia

ジョージア州(米国南東部の州;州都はAtlanta;{略}Ga.,GA)

muzzy

鮮明でない

(病気やアルコールのために)頭がすっきりいない,ぼんやりした

tour

(数か所に立ち寄る比較的長期の)(…の)『観光旅行』《+around(《英》round)(through,in,of)+名》・(特に,見学,観光などの)(…の)『小旅行』《+around(《英》round)(through,in,of)+名》・(劇団の)巡業,演奏旅行・(外地の一定の場所での)服務期間・…を旅行する・

(…を)旅行する《+at(in,through,around(《英》round))+名》

movie

(また『motion picture, moving picture』)《米》『映画』;《しばしばthe movies》《集合的に》映画(《英》cinema);映画の上映

《複数形で》映画館(《英》cinema)

《複数形で》映画産業

spend

(…に)〈金〉‘を'『使う』《+名〈金〉+on(『for』)+『名』》

〈時〉‘を'『過ごす』

《文》〈力など〉‘を'使い果たす,〈自分〉‘の'力を使い果たす

金(財産など)を使う;浪費する

dollar

『ドル』(米国の貨幣単位で100セント;記号は$,$)

ドル(カナダ・ニュージーランド・オーストラリアなどの貨幣単位)

1ドル紙幣,1ドル金貨,1ドル銀貨

poster

ポスター,びら

campaign

(ある目的を持った一定地域での)『軍事行動』,作戦,戦闘

(政治的・社会的・商業的などの目的で行われる)(…の)『運動』,(特に)宣伝戦,選挙運動《+『against』』(『for』)+『名』》

(…の)運動に参加する,選挙運動をする《+『against』(『for』)+『名』》

New York

『ニューヨーク州』(米国北部東海岸の州;州都はAlbany;《略》『N.Y.,NY』)

(また『New York City』)『ニューヨーク市』(米国New York州南東端ハドソン河口の港市;《略》『N.Y.C』)

subway

《米》『地下鉄』(《英》underground, tube)

地下道(underpass)

system

〈C〉(関連した部分から成る)『体系』,系統,組織[網],装置

〈C〉(教育・政治などの)『制度』,機構;《the~》体制

〈C〉(思想・学問などの)『体系』,学説

〈C〉(…の)『方法』,方式,やり方《+of doing》

〈U〉正しい方針(筋道,順序)

〈U〉《the~》(身体の)組織,系統

〈U〉《the~,one's~》身体,全身

truly

『偽りなく』,心から

まことに,全く(indeed);ほんとうに,実に(really)

正確に,寸分違わず(exactly)

offensive

『不愉快にする』,無礼な,しゃくにさわる

(感覚的に)『いやな』,不快な(disagreeable)

『攻撃の』

(スポーツで)攻撃[側]の

〈C〉攻撃,攻勢

mention

…‘を'『簡潔に述べる』

…の名を挙げる

〈U〉(…について)『簡単に述べること』《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈C〉《単数形で》『言及』

〈C〉《単数形で》(ほめるために)名を挙げること

poorly

『貧しく』,乏しく,不十分に

『へたに』,まずく

健康がすぐれない,病身な

design

{C}(形式・構造などの)略図,見取り図,設計図

〈C〉『図案』,意匠,模様

〈U〉図案法,意匠術

〈C〉(…の)『計画』,企画,目的《+『for』+『名』》

《複数形で》(…への)たくらみ,下心《+『against』(『on』,『upon』)+『名』》

〈構造など〉‘を'『設計する』

…‘の'『下絵を描く』,図案を描く

…‘を'『計画する』,頭の中で考える(plan)

…‘を'『予定する』

might

mayの過去形

《直説法で》《時制の一致により従節に用いて》

《仮定法で》

《現在の事実と反対の仮定》…『かもしれないのだが』;…してもよい

《過去の反対の推量》…『したかもしれない』

《仮定法から転じて遠回しの表現で》

《可能性・推量》『ひょっとしたら』…『かもしれない』

《疑問文で》《不確実》いったい…だろうか

《許可》…『してもよい』

《提案・依頼》…『してくれませんか』…してみてはどうだろうか

《非難・不平》…『してもよさそうなものだ』

font

(教会で洗礼用の水を入れる)洗礼盤

《詩・文》泉(fountain);源泉(source)

launch

〈ボート〉‘を'水面に降ろす;〈船〉‘を'『進水させる』

(…に向かって)〈やりなど〉‘を'投げる《+『名』+『at』(『against』)+『名』》;(…に)〈ロケットなど〉‘を'打ち上げる,発射する《+『名』+『into』+『名』》;(艦上などから)〈飛行機〉‘を'飛び立たせる《+『名』+『from』+『名』》

(…に)〈攻撃など〉‘を'加える,〈非難など〉‘を'浴びせる《+『名』+『at』(『against』)+『名』》

〈計画・事業など〉‘を'『始める』

(事業などに)〈人〉‘を'乗り出させる《+『名』+『in』(『into, on』)+『名』》

乗り出す

〈船が〉進水する;〈航空機などが〉発進する

(船の)進水;(ロケット・宇宙船などの)発進

while

《通例 a while》『時間,』間,(特に)少しの時間

『…する間に(は)』

《譲歩》『…であるが,』…なのに

《比較・対照》(…だが)『一方では』

《類似・対応》そして[その上]

《英北東部》《俗》…まで(until)

promote

…‘を'『助長する』,促進する,増進する

(…に)…‘を'『昇進させる』,進級させる《+『名+to+名』》

〈議案など〉‘を'通過するように努力する

〈会社・事業〉‘を'発起する;〈興業〉‘を'主催する

〈商品など〉‘の'販売促進をする

myself

《強意用法》《Iと同格に用いて》『私自身』

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『私自身を(に)』,自分を(に)

fellow

《話》『男』,『やつ』

《話》(一般に)『人』,だれしも(anybody)

《通例複数形で》『仲間』,同僚(comrade, companion)

(学会などの)会員(member)

《英》大学の評議員(理事),《米》(大学の)特別研究員(給費(fellowship)を受けて研究に従事する大学

院生,研究員)

(一対の物の)片方,相手(match, mate)

『仲間同士の』,同類の,同業の

dean

(大学の)学部長

(米国の大学の)学生部長;(英国の大学の)学生監

(英国国教会で)司祭長;(ローマカトリック教会の)司教地方代理

(団体の)長老

raise

…‘を'『上げる』,持ち上げる;〈倒れた物〉‘を'起こす

…‘の'量(程度,価値など)『を上げる』

〈地位,名声〉‘を'『高める』;(…の地位などに)…‘を'上げる,高くする《+『名』+『to』+『名』》

…‘を'生じさせる

…‘を'集める,調達する

《米》…‘を'育てる,栽培する,飼う

《おもに米》〈子共・家族〉‘を'扶養する,養育する

〈建物・像など〉‘を'建てる

〈気持ち・人など〉‘を'奮い立たせる

〈疑問・異議・要求など〉‘を'提起する,持ち出す

〈禁止・封鎖など〉‘を'解く

〈死者〉‘を'生き返らせる

〈パン〉‘を'ふくらませる

『賃上げ』,『昇給』;昇給額(《英》rise)

approve

〈事〉'を'『よいと認める』,‘に'賛成する

(正式に)…'を'認可する,承認する

《『approve of』+『名』(do『ing』)》(…を)承認する,賛成する

suppose

(議論のために)…‘と'∴仮定する』,考えてみる;…であるとする

…‘と'『思う』,信じる,想像する

《suppose+名+to do》《受動態で》(規則・義務・責任などにより)(…することを)〈人〉‘に'予期する,条件づける

〈物事が〉…‘を'『前提[条件]にする』,必要条件とする,想定する

ban

(法による)(…に対する)『禁止』,禁制(prohibition)《+『on』+『名』》

(世論などの)反対,非難

(教会の)破門

(法律や社会的圧力によって)…'を'『禁ずる』,禁止する

cite

(作家・作品から)〈文章・句〉'を'『引用する』(quote)《+『名』+『from』+『名』》

…'を'召喚する,呼び出す(summon)

(証拠・確認などのために)…'を'引き合いに出す

…‘に'感謝状を出す,'を'表彰する

content

〈C〉《複数形で》(容器などにはいっている)『中身』,内容物,(記録・書物などの)目次

〈U〉(書物・演説などの)趣旨

〈C〉《~》《修飾語を伴って》含有量,(容器の)容量

couple

(同種類の物が)『2個』《+『of』+『名』》

『夫婦』,男女一組

《話》(…の)いくらか,少数《+『of』+『名』》

…'を'『つなぎ合わせる』;(…に)…'を'連結する《+『名』+『to』(『with』)+『名』》

…'を'(…と)関連づける《+『名』+『with』(『to』)+『名』》

…'を'結婚させる,〈動物〉'を'つがわせる

〈動物〉交尾する

fact

〈C〉『事実』,実際にある(あった)事

〈U〉真相,真実(truth)

《the~》(法律用語で)犯行

invent

…‘を'『発明する』,考え出す

…‘を'『でっち上げる』

concept

(特に哲学用語として)(…の)概念,観念《+『of』+『名』》,(…という)概念《+『that』節》

hospital

『病院』

ugly

(外見・容ぼうが)『醜い』,ぶかっこうな

『不快な』,いやな(disagreeable)

(道徳的に)悪い,ひんしゅくを買う

(天侯・事熊などが)『険悪な』,荒れ模様の

《話》不きげんな;気むずかしい;けんか好きな:

truth

〈U〉(物事の)真実,事実,真相

〈U〉『真実性』,真実味,ほんとうのこと

〈C〉『真理』,原理

〈U〉誠実さ,実直さ,正直

recipe

(食物・飲物などの)作り方,処方《+『for』+『名』》

(…の)秘けつ,妙法《+『for』+『名』》

clearly

『はっきりと』,明白に

『疑いもなく』,明らかに

《返事として》もちろんそのとおり,いかにも

consider

(決定・決意のために)…'を'『よく考える』,熟慮する

…'を'『みなす』,思う(進行形にできない)

…'を'『考慮に入れる』,心にとめる

…'を'重んじる,尊重する;…‘に'注意(注目)する

熟慮する,考えてみる

mere

『ほんの』,単なる

positive

『肯定した,同意の』

『実際的な,』積極的な,建設的な

《補語にのみ用いて》『確信のある』,自信のある

(事が)疑問の余地がない,明確な;(言葉が)はっきりした

《名詞の前にのみ用いて》《話》全くの,文字どおりの

(生体の反応が)陽性の

(数が)正の,プラスの;(気電が)陽の;(写真で)陽画の

(形容詞・副詞の比較変化で)原級の

明確(明白)なもの

(形容詞・副詞の)原級

(写真の)陽画,ポジ

(数学で)正数

change

(…に)…'を'『変える』,改める《+『名』+『into』+『名』》

…'を'『取り替える』,交換する

〈小切手・為替〉'を'現金にする,〈金〉'を'両替えする;(…に)…'を'両替する《+『名』+『into』+『名』》

(…に)『変わる』,変化する《+『to』(『into』)+『名』》

(他の衣服に)着替える《+『into』+『名』》

(…に)乗り換える《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『変化』,移り変わり,変遷《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『取り替え』,交換;乗り換え《+『of』+『名』》

〈U〉釣り銭,小銭

major

『大きい』(『多い』)『ほうの』,いっそう重要な

(音階が)長調の,長音階の

《英》《昔の学校で同姓または兄弟生徒を区別するために姓の後につけて》年長の,兄の

《しばしばM-》陸軍(空軍)少佐

《米》専攻科目;専攻学生

《the majors》《米》=major leagues

(科目を)専攻する《+『in』+『名』》

agency

〈C〉『代理店』,取扱店;周旋所;代理人

〈C〉(政府の)機関,庁

〈U〉(事の達成を助ける)力,働き,作用,手段

〈U〉仲介,尽力,世話

won

win の過去・過去分詞

applause

『拍手かっさい』;称賛

cheer

〈C〉『歓呼』,かっさい

〈U〉『励まし』,激励,応援

〈U〉陽気,元気,浮き浮きした気分

〈U〉気分,きげん

〈人〉'を'『元気づける』,励ます

〈人〉‘に'歓呼する,かっさいする

〈人が〉『歓呼する』,かっさいする

victory

(…に対する)『勝利』,戦勝《+over(in)+名》

weird

起自然的な,不思議な,気味の悪い

『話』変な,妙な

feeling

〈U〉(身体の)『感覚』,触覚

《a feeling, the feeling》(…の)感じ,意識《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈U〉(…に対する)同情,共感《+『for』+『名』》

《複数形で》(理性に対して)『感情』,気持ち

《a feeling, the feeling, one's feeling》(しばしば感じに基づく)意見,感想

〈U〉(悪い意味で)興奮

感じやすい;情のこもった

'cause

=because

amazing

驚くべき,びっくりさせるような

everywhere

『至る所に(で)』

《接続詞的に》どこへ(で)…しても

denounce

(公然と)〈人〉‘を'『非難する』,攻撃する

〈一方の国が〉〈条約など〉‘を'廃棄宣言する

terrorism

(政治的な)行為,テロ;恐怖政治

bait

〈U〉〈C〉(つり針・わなに仕掛ける)『餌』(え),『えさ』

〈C〉おとり,わな,誘惑

〈つり針・わな〉‘に'えさをつける

…‘に'犬をけしかける

〈人〉'を'いじめる,なぶる

weekend

『週末』(通例金曜日の夕方から日曜日の夜まで);週末休暇

週末の

《状態・場所を表す副詞[句]を伴って》週末を過ごす;週末旅行をする

generally

『普通は』(usually)

『大部分は』

『概して』,『一般的に』

appear

『姿を現す』,出現する

〈本・記事などが〉公になる,出版される

(劇などに)出演する;(法廷などに)出廷する,出頭する

(…のように)『見える』,『思われる』

cartoon

(政治的な)風刺漫画・(モザイク・壁掛け・壁画などの)実物大の下絵・

(一続きの)漫画・…'を'漫画化する・(1 枚の時事)風刺漫画・アニメ映画,動画(animated cartoon)・(新聞などの)続き漫画・(壁画などの)実物大下絵・漫画を描く

fill

〈容器など〉‘を'『いっぱいにする』,満たす,‘に'つぐ

〈人・物が〉〈場所・空間〉‘を'『占める』,いっぱいにする

(…で)…‘を'満たす,埋める,ふさぐ《+『名』+『with』+『名』》

〈人の要求など〉‘を'満たす,かなえる

〈注文〉‘に'応じる;〈処方箋〉‘を'調剤する

〈地位〉‘を'占める;〈職務〉‘を'果たす

(…で)『いっぱいになる』,満る《+『with』+『名』》

《ones fill》欲しいだけ,存分

《a fill》(…の)1杯の量《+『of』+『名』》

〈C〉盛り土(石)

paper

〈U〉『紙』

〈C〉(1枚の)『紙』

〈C〉論文,研究論文(口頭で発表するものをさす);(学生の)レポート

〈C〉試験問題[用紙];答案[用紙]

〈C〉《話》『新聞』(newspaper)

《複数形で》『書類』,文書;(身分・資格などを示す)証明書

〈U〉紙幣(paper money);手形類

〈C〉〈U〉壁紙(wallpaper)

紙[製]の

紙の上だけの,実祭には存在しない

新聞[用]の

…‘に'紙をはる

…‘を'紙で包む《+『over』(『up』)+『名,』+『名』+『over』(『up』)》

tray

浅いへりのついた平たい容器,(料理などを運んだり盛ったりするための)『盆』,皿

(机上書類用の)整理箱

(また tearful)盆(皿)一杯[の量]

ridiculous

『おかしな』・『ばかばかしい』,とんでもない

constantly

『絶えず』,しきりに

(規則的に)しばしば,たびたび

bigotry

がんこな信仰,(人種的)偏屈,がん迷

sort

『種類』,部類(kind)

性格,性質,タイプ

《おもに英話》《単数形で》(ある)種類の人

…‘を'分類する,区分けする;えり分ける,選び出す《+『名』+『out,』+『out』+『名』》

issue

〈U〉(印刷物などの)『発行』;(法令などの)発布,公布《+『of』+『名』》

〈C〉『発行物』,号,版

〈U〉(…の)流出《+『of』+『名』》;〈C〉流出物

〈C〉『問題』,『問題点』

〈U〉《古》《集合的に》子,子孫

〈C〉《まれ》(…の)結果,なりゆき《+『of』+『名』》

(…から)『出てくる』,流れ出る《+『from』+『名』》

(…に)由来する,(…から)起こる《+『from』+『名』(do『ing』)》

《古》(結果的に)(…に)なる《+『in』+『名』》

〈命令など〉‘を'出す,発令する;…‘を'公布する

〈雑誌など〉‘を'『発行する』

(人に)…‘を'支給する《+『名』〈物〉+『to』+『名』〈人〉》;(衣料・食糧などを)〈人〉‘に'支給する《+『名』〈人〉+『with』+『名』〈物〉》

Lee

リー将軍(Robert Edward ~;1807‐70;南北戦争における南軍の総司令官)

camp

〈C〉(軍隊・登山隊・探検隊などの)『野営地』

〈C〉〈U〉野営のテント,仮設小屋

〈U〉野営,キャンプ[生活];軍隊生活

〈C〉夏季キャンプ場,サマーキャンプ

《集合的に》野営する人たち,キャンプする人たち

〈C〉(主義・信条などを同じくする)同志たち,同じ陣営;同じ立場

『野営する』,キャンプ生活を送る《+『out』》

cayman

=caiman

island

『島』

島に似たもの;(街路上の)安全地帯(《米》safety island,《英》traffic island)

investigate

(注意深く)〈問題・事件など〉‘を'『調べる』,研究する

(…を)『調査する』《+『into』+『名』》

offshore

沖に向かう

沖合いの

沖へ向かって

沖で,沖合いで

banking

銀行業務(経営)

united

一致協力した,協調の

共同した,提携した,団結した

連合した,合併した

lose

〈物〉‘を'『失う』,なくす,〈人・道など〉‘を'見失う,〈仕事・権利・命など》‘を'失う

《『lose』+『名』+『名』》〈物事が〉〈人〉‘に'…‘を'失わさせる

〈勝負事・訴訟・戦争など〉‘に'『負ける』

…‘を'『保つことができなくなる』

…‘を'免れる,脱する

…‘を'『逃す』,むだにする

〈時計が〉〈ある時間〉‘だけ'『遅れる』

(…で)損をする,(…を)失う《+『in』(『on』)+『名』》

(試合・ゲームなどで)負ける《+『in』+『名』》

〈時計が〉遅れる

billion

『10億』(thousand million)

《英》『兆』(《米》trillion)

tax haven

祖税逃避地(課税のない,または安い地域)

brag

(…を)自慢する《+『of』(『about』)+『名』(do『ing』)》

《『brag』+『that』節》…'を'自慢する

〈C〉自慢の種

〈C〉ほら吹き

end

(細いものの)『端』,先端《+『of』+『名』》

(物語などの)『終り』,終結部《+『of』+『名』》

(物事・期間の)『最後』《+『of』+『名』》;(…に)結末をつけるもの《+『to』+『名』》

(…の)端の部分,末端部《『of』+『名』》

《しばしば複数形で》『目的』(purpose),目標(aim)

《遠回しに》死,滅亡

《しばしば複数形で》切れ端,くず,残りもの

(事業などの)部門(part)

(フットボールで)エンド)前衛両端の選手または位置)

…‘を'『終わらせる』,終える

〈物事が〉…‘の'終りとなる,‘を'締めくくる

『終わる』,終了する(come to an end)

disposable

使い捨てにできる

(税金などを差し引かれた後)自由に使える

bank

『土手』,堤

川岸;《複数形で》(川の)両岸

(土手のように)長く盛り上がったもの

州(す),浅瀬

(丘などの,通例けわしい)傾斜面,坂

(飛行機が施回するときの)傾斜

|'を'土手で囲う(守る)

…‘に'土手を築く

…'を'土手のように積み上げる《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

(長くもたせるために)〈火〉‘に'灰をかぶせる《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

〈機体・車体〉'を'横に傾ける

積み重なる,層を成す《+『up』》

〈車・飛行機が〉横に傾く

bank account

銀行勘定,当座預金

cent

〈C〉『セント』(1ドルの1

100;米国・カナダの貨幣単位;《略》¢)

〈C〉1セント銅貨

〈U〉(単位としての)100

manager

(商迭・会社・興行などの)『支配人』,『経営者』(団体・チームなどの)監督,部長

《形容詞を伴って》(仕事・家事を)やりくりする人,切り回す人

indulge

〈欲望など〉‘を'『満足させる』;〈人〉‘の'思いのままにさせる

〈子供など〉‘を'甘やかす

(欲望などを)『満足させる』,(…を)思いのままにする《+『in』+『名』(do『ing』)》

security

〈U〉『安全』,無事(safety)

〈U〉『安心』

〈U〉(犯罪・被害などに対する)警備,防衛(保護)手段《+『against』(『from』)+『名』》

〈U〉〈C〉(…に対する)担保,低当[物件]《+『for』(『against』)+『名』》

〈C〉》複数形で》株券,有価証券

brandish

〈刀剣・むちなど〉'を'振り回す

weapon

『武器』,兵器

『攻撃(防御)手段』

squeal

キャーと叫ぶ,キーッという,悲鳴をあげる

《話》(…を)密告する《+『on』+『名』》

キーキーいう声,悲鳴

《話》密告

fear

〈C〉〈U〉『恐れ』,恐怖(dread)

〈C〉〈U〉『不安』,心配,気づかい(anxiety)

〈U〉(神に対する)おそれ,崇敬(awe)

…‘を'『恐れる』,こわがる(進行形にできない)

…‘を'『気づかう』,あやぶむ

《古》〈神など〉‘を'恐れる

恐れる,こわがる

(…を)気づかう,心配する《+『for』+『名』》

rule

〈C〉『規則』,規定;法則

〈C〉『慣例』,慣習;通例,通則

〈U〉『支配』,統治;統治期間;統治権

〈C〉ものさし,定規(ruler)

〈国・人など〉‘を'『支配する』,統治する,統御する

《しばしば受動態で》〈感情などが〉〈人,人の行動など〉‘を'左右する,動かす

〈裁判所・裁判官などが〉…‘と'裁決する,決定する

〈紙〉‘に'線を引く

(…を)『支配する』,統治する《+『over』+『名』》

(…について)裁決する,判定する《+『on』+『名』》;(…に反対の)裁決をする《+『against』+『名』(do『ing』)》・〈米俗〉抜群である、最高である

dump

〈重い荷物など〉‘を'『どさっと落とす』(降ろす);〈ごみなど〉‘を'どさっと捨てる

(特に外国市場で)〈商品〉‘を'投げ売りする,ダンピングする

ごみ捨て場

(捨てられた)ごみの山

(弾薬・軍需品などの)臨時集積場

pants

《米》『ズボン』(trousers),ジーパン,スラックス

《おもに》パンツ(underpants);(婦人・小供用の)パンティー

ground

〈U〉《the~》『地面』,地表

〈U〉『土』,土壌;『土地』

〈C〉《しばしば複数形で》(特定の目的のための)『場所』

《複数形で》(建物の回りの)『庭』,庭園;『構内』,屋敷

〈C〉《しばしば複数形で》『根拠』(basis),理由(reason)

〈U〉(確保すべき)立場,意見;地歩

〈U〉(研究などの)分野,範囲;話題,問題

〈C〉(図案・塗りなどの)下地

〈U〉海底,水底

《複数形で》(コーヒーなどの)おり,かす

〈U〉《米》(電気装置の)アース

…‘を'地上に置く

(…に)〈主義・信念など〉‘を'基づかせる,立脚させる《+名+on+名(doing)》

〈人〉‘に'(…の)基礎(初歩)を教え込む《+名+in+名》

〈飛行機〉‘を'離陸させない

〈人〉‘を'飛行勤務をやめさせる,地上勤務にする

〈船〉‘を'座礁させる

《米》〈電線など〉‘を'接地する,アースする(《英》earth)

〈物が〉地面に落ちる(届く〉

〈船が〉座礁する

(野球で)ゴロを打つ

tweet

(小鳥の)さえずり,チュッヂュッ

さえずる,チュッチュッと名く(chirp)

mail

鎖かたびら,よろい

…‘に'鎖かたびらを着せる,武装させる

continue

〈物事〉'を'『続ける』,持続する;(中断後)…'を'また始める,継続する

《しばしば受動態で》《副詞[句]を伴って》(ある位置・状態に)<人>'を'とどませる

『続く』,継続する

《副詞[句]を伴って》(ある地位・状態などに)『とどまる』

(話を一度中断してまた)続ける

kill

〈人・動物〉‘を'『殺す』,死亡させる

〈植物〉‘を'枯らす

…‘を'だめにする,失わせる

《話》…‘を'ひどく痛ませる(疲れさせる,不快にさせる)

〈時間〉‘を'つぶす

〈記事など〉‘を'没にする,握りつぶす

人殺しをする

殺すこと;(特に狩猟の)獲物をしとめること

(猟の)獲物

death

〈U〉〈C〉『死』,死亡;死に方,死にざま

〈U〉死んだ[ような]状体

《the~》(…の)絶滅,破滅《+『of』+『名』》

《the~》(…の)死の原因,命取り《+『of』+『名』》

《通例『D-』》死神(手に鎌(かマ)を持った黒装束の骸骨(がいこつ)で表される)

threat

『脅し』,脅迫

(…の)(悪い)『きざし』,前兆《+of+名(doing)》

(…にとって)危険な人(もの);不幸(災難)のもと《+to+名》

definitely

明確に,確実に

《話》確かに,そのとうり

despite

…『にもかかわらず』

occasional

『時たまの』,時おりの

《文》特別な場合のための

《文》(家具が)予備の,補助の

danger

〈U〉『危険』,おそれ(peril)

〈C〉(…に対して)『危険を引き起こすもの』,脅威(menace)《+『to』+『名』》

approach

〈ある時間・場所・状態〉‘に'『近づく』,接近する

(ある目的・要求で)〈人〉‘に'近づく,交渉する《+『名』〈人〉+『on』(『about』)+『名』(do『ing』)》

〈研究・仕事など〉‘に'取りかかる,〈問題など〉'を'扱う

〈時・事などが〉『近づく』

(程度・性質などにおいて)(…に)似ている,近い《+『to』+『名』》

〈U〉〈C〉(…に)『接近』,近づくこと《+『to』+『名』》

《しばしば複数形で》(ある目的で)(人に)近づくこと,取り入ること《+『to』+『名』》

〈U〉(…との)近似,類似《+『to』+『名』》

〈C〉(…へ)近づく道,(…への)入り口《+『to』+『名』》

〈C〉(問題・作品などの)扱い方,手引き;(…の)学習(研究)法《+『to』+『名』》

war

〈U〉『戦争』,戦争状態;交戦期間;〈C〉(個々の)戦争

〈U〉(ある特定の目的のための)『争い』,戦い,闘争;〈C〉(個々の)争い

(…と)戦争をする,戦う,争う《+with(against)+名》

competitive

競争の,競争による

ice

〈U〉『氷』

〈U〉《the~》表面に張った氷,氷面

〈C〉《米》氷菓子(シャーベット・フラッペなど)

〈U〉(気持ち・態度などの)冷たさ,よそよそしさ

…‘を'氷でおおう《+『名』+『over』(『up』),+『over』(『up』)+『名』》

…‘を'氷にする

(特に氷で)…‘を'冷やす,冷たくする

〈ケーキなど〉‘に'糖衣をかける

凍る《+『over』(『up』)》

awful

(光景・事故などが)『恐ろしい』,すさまじい

《話》(行為が)『ひどい』,見苦しい

《話》(程度が)大きい,すごい(great)

《俗》ひどく,すごく(very, extremely)

関連動画