歌詞 - テイラー・スウィフト (Taylor Swift) : Girl At Home

歌詞 カタカナ字幕付き 洋楽PV

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

テイラー・スウィフト(Taylor Swift)の4枚目のスタジオ・アルバム「レッド(RED)」収録曲です。

ガール・アット・ホーム
Girl At Home

作詞:

Taylor Swift

作曲:

Taylor Swift

Lyrics

ドント ルック アット ミー,/ ユーヴ ゴット ア ガール/ アット ホーム//
アンド エヴリバディ ノウズ/ ザット,/ エヴリバディ ノウズ ザット//
アー,/ アー//
ドント ルック アット ミー,/ ユーヴ ゴット ア ガール/ アット ホーム//
アンド エヴリバディ ノウズ/ ザット//

アイ ドント イーブン ノウ ハー//
バット アイ フィール ア レスポンシビリティー/
トゥ ドゥ/ ホワッツ アップスタンディング アンド ライト//
イッツ カインダ/ ライク ア コード,/ イェア//
アンド ユーヴ ビーン ゲッティング クローザー アンド クローザー//
アンド クロッシング ソー メニー ラインズ//

アンド イット ウッド ビー ア ファイン プロポジション//
イフ アイ ワズ ア スチューピッド ガール//
バット ハニー/ アイ アム ノー ワンズ エクセプション//
ディス アイ ハブ プレビアスリー ラーンド//

ソー ドント ルック アット ミー,/ ユーヴ ゴット ア ガール/ アット ホーム//
アンド エヴリバディ ノウズ/ ザット,/ エヴリバディ ノウズ ザット//
アー,/ アー//
ドント ルック アット ミー,/ ユーヴ ゴット ア ガール/ アット ホーム//
アンド エヴリバディ ノウズ/ ザット,/ エヴリバディ ノウズ/ ザット//
アイ シー/ ユー ターン オフ/ ユア フォーン//
アンド ナウ/ ユー ゴット ミー アローン,/ アンド アイ セイ//
ドント ルック アット ミー,/ ユーヴ ゴット ア ガール/ アット ホーム//
アンド エヴリバディ ノウズ/ ザット,/ エヴリバディ ノウズ/ ザット//

アイ ジャスト ワナ メイク シュア//
ユー アンダースタンド パーフェクトリー//
ユーアー ザ カインド オブ マン/ フー メイクス ミー サッド//
ホワイル シー ウェイツ アップ,/
ユー チェイス ダウン/ ザ ニューイスト シング//
アンド テイク/ フォー グランティッド/ ホワット ユー ハブ//

アンド イット ウッド ビー ア ファイン プロポジション//
イフ アイ ワズ ア スチューピッド ガール//
アンド イェア/ アイ マイト ゴー ウィズ イット//
イフ アイ ハド ワンス ビーン ジャスト ライク ハー//

ドント ルック アット ミー,/ ユーヴ ゴット ア ガール/ アット ホーム//
アンド エヴリバディ ノウズ/ ザット,/ エヴリバディ ノウズ ザット//
アー,/ アー//
ドント ルック アット ミー,/ ユーヴ ゴット ア ガール/ アット ホーム//
アンド エヴリバディ ノウズ/ ザット,/ エヴリバディ ノウズ/ ザット//
アイ シー/ ユー ターン オフ/ ユア フォーン//
アンド ナウ/ ユーヴ ゴット ミー アローン,/ アンド アイ セイ//
ドント ルック アット ミー,/ ユーヴ ゴット ア ガール/ アット ホーム//
アンド エヴリバディ ノウズ/ ザット,/ エヴリバディ ノウズ ザット//

コール/ ア キャブ,/ ルーズ マイ ナンバー//
ユーアー/ アバウト トゥ ルーズ ユア ガール//
コール ア キャブ,/ ルーズ マイ ナンバー//
レッツ コンシダー/ ディス レッスン ラーンド//

ドント ルック アット ミー,/ ユーヴ ゴット ア ガール/ アット ホーム//
アンド エヴリバディ ノウズ/ ザット,/ エヴリバディ ノウズ ザット//
アー,/ アー//
ドント ルック アット ミー,/ ユーヴ ゴット ア ガール/ アット ホーム//
アンド エヴリバディ ノウズ/ ザット,/ エヴリバディ ノウズ/ ザット//

ウォント トゥ シー ユー ピック アップ/ ユア フォーン//
アンド テル ハー/ ユーアー カミング/ ホーム//
ドント ルック アット ミー,/ ユーヴ ゴット ア ガール/ アット ホーム//
アンド エヴリバディ ノウズ/ ザット,/ エヴリバディ ノウズ ザット//
ドント ルック アット ミー,/ ユーヴ ゴット ア ガール/ アット ホーム//
アンド エヴリバディ ノウズ/ ザット,/ エヴリバディ ノウズ/ ザット//

イット ウッド ビー ア ファイン プロポジション//
イフ アイ ハド ワンス ビーン ジャスト ライク ハー//

Don't look at me, you've got a girl at home.
And everybody knows that, everybody knows that.
Uh, uh.
Don't look at me, you've got a girl at home.
And everybody knows that.

I don't even know her.
But I feel a responsibility
to do what's upstanding and right.
It's kinda like a code, yeah.
And you've been getting closer and closer.
And crossing so many lines.

And it would be a fine proposition.
If I was a stupid girl.
But honey I am no one's exception.
This I have previously learned.

So don't look at me, you've got a girl at home.
And everybody knows that, everybody knows that.
Uh, uh.
Don't look at me, you've got a girl at home.
And everybody knows that, everybody knows that.
I see you turn off your phone.
And now you got me alone, and I say.
Don't look at me, you've got a girl at home.
And everybody knows that, everybody knows that.

I just wanna make sure.
You understand perfectly.
You're the kind of man who makes me sad.
While she waits up,
you chase down the newest thing.
And take for granted what you have.

And it would be a fine proposition.
If I was a stupid girl.
And yeah I might go with it.
If I hadn't once been just like her.

Don't look at me, you've got a girl at home.
And everybody knows that, everybody knows that.
Uh, uh.
Don't look at me, you've got a girl at home.
And everybody knows that, everybody knows that.
I see you turn off your phone.
And now you've got me alone, and I say.
Don't look at me, you've got a girl at home.
And everybody knows that, everybody knows that.

Call a cab, lose my number.
You're about to lose your girl.
Call a cab, lose my number.
Let's consider this lesson learned.

Don't look at me, you've got a girl at home.
And everybody knows that, everybody knows that.
Uh, uh.
Don't look at me, you've got a girl at home.
And everybody knows that, everybody knows that.

Want to see you pick up your phone.
And tell her you're coming home.
Don't look at me, you've got a girl at home.
And everybody knows that, everybody knows that.
Don't look at me, you've got a girl at home.
And everybody knows that, everybody knows that.

It would be a fine proposition.
If I hadn't once been just like her.

Don't look at me,/ you've got a girl/ at home.//

ドント ルック アット ミー,/ ユーヴ ゴット ア ガール/ アット ホーム//

And everybody knows/ that,/ everybody knows that.//

アンド エヴリバディ ノウズ/ ザット,/ エヴリバディ ノウズ ザット//

Uh,/ uh.//

アー,/ アー//

Don't look at me,/ you've got a girl/ at home.//

ドント ルック アット ミー,/ ユーヴ ゴット ア ガール/ アット ホーム//

And everybody knows/ that.//

アンド エヴリバディ ノウズ/ ザット//

I don't even know her.//

アイ ドント イーブン ノウ ハー//

But I feel a responsibility/ to do/ what's upstanding and right.//

バット アイ フィール ア レスポンシビリティー/ トゥ ドゥ/ ホワッツ アップスタンディング アンド ライト//

It's kinda/ like a code,/ yeah.//

イッツ カインダ/ ライク ア コード,/ イェア//

And you've been getting closer and closer.//

アンド ユーヴ ビーン ゲッティング クローザー アンド クローザー//

And crossing so many lines.//

アンド クロッシング ソー メニー ラインズ//

And it would be a fine proposition.//

アンド イット ウッド ビー ア ファイン プロポジション//

If I was a stupid girl.//

イフ アイ ワズ ア スチューピッド ガール//

But honey/ I am no one's exception.//

バット ハニー/ アイ アム ノー ワンズ エクセプション//

This I have previously learned.//

ディス アイ ハブ プレビアスリー ラーンド//

So don't look at me,/ you've got a girl/ at home.//

ソー ドント ルック アット ミー,/ ユーヴ ゴット ア ガール/ アット ホーム//

And everybody knows/ that,/ everybody knows that.//

アンド エヴリバディ ノウズ/ ザット,/ エヴリバディ ノウズ ザット//

Uh,/ uh.//

アー,/ アー//

Don't look at me,/ you've got a girl/ at home.//

ドント ルック アット ミー,/ ユーヴ ゴット ア ガール/ アット ホーム//

And everybody knows/ that,/ everybody knows/ that.//

アンド エヴリバディ ノウズ/ ザット,/ エヴリバディ ノウズ/ ザット//

I see/ you turn off/ your phone.//

アイ シー/ ユー ターン オフ/ ユア フォーン//

And now/ you got me alone,/ and I say.//

アンド ナウ/ ユー ゴット ミー アローン,/ アンド アイ セイ//

Don't look at me,/ you've got a girl/ at home.//

ドント ルック アット ミー,/ ユーヴ ゴット ア ガール/ アット ホーム//

And everybody knows/ that,/ everybody knows/ that.//

アンド エヴリバディ ノウズ/ ザット,/ エヴリバディ ノウズ/ ザット//

I just wanna make sure.//

アイ ジャスト ワナ メイク シュア//

You understand perfectly.//

ユー アンダースタンド パーフェクトリー//

You're the kind of man/ who makes me sad.//

ユーアー ザ カインド オブ マン/ フー メイクス ミー サッド//

While she waits up,/ you chase down/ the newest thing.//

ホワイル シー ウェイツ アップ,/ ユー チェイス ダウン/ ザ ニューイスト シング//

And take/ for granted/ what you have.//

アンド テイク/ フォー グランティッド/ ホワット ユー ハブ//

And it would be a fine proposition.//

アンド イット ウッド ビー ア ファイン プロポジション//

If I was a stupid girl.//

イフ アイ ワズ ア スチューピッド ガール//

And yeah/ I might go with it.//

アンド イェア/ アイ マイト ゴー ウィズ イット//

If I hadn't once been just like her.//

イフ アイ ハド ワンス ビーン ジャスト ライク ハー//

Don't look at me,/ you've got a girl/ at home.//

ドント ルック アット ミー,/ ユーヴ ゴット ア ガール/ アット ホーム//

And everybody knows/ that,/ everybody knows that.//

アンド エヴリバディ ノウズ/ ザット,/ エヴリバディ ノウズ ザット//

Uh,/ uh.//

アー,/ アー//

Don't look at me,/ you've got a girl/ at home.//

ドント ルック アット ミー,/ ユーヴ ゴット ア ガール/ アット ホーム//

And everybody knows/ that,/ everybody knows/ that.//

アンド エヴリバディ ノウズ/ ザット,/ エヴリバディ ノウズ/ ザット//

I see/ you turn off/ your phone.//

アイ シー/ ユー ターン オフ/ ユア フォーン//

And now/ you've got me alone,/ and I say.//

アンド ナウ/ ユーヴ ゴット ミー アローン,/ アンド アイ セイ//

Don't look at me,/ you've got a girl/ at home.//

ドント ルック アット ミー,/ ユーヴ ゴット ア ガール/ アット ホーム//

And everybody knows/ that,/ everybody knows that.//

アンド エヴリバディ ノウズ/ ザット,/ エヴリバディ ノウズ ザット//

Call/ a cab,/ lose my number.//

コール/ ア キャブ,/ ルーズ マイ ナンバー//

You're/ about to lose your girl.//

ユーアー/ アバウト トゥ ルーズ ユア ガール//

Call a cab,/ lose my number.//

コール ア キャブ,/ ルーズ マイ ナンバー//

レッツ コンシダー/ ディス レッスン ラーンド//

Don't look at me,/ you've got a girl/ at home.//

ドント ルック アット ミー,/ ユーヴ ゴット ア ガール/ アット ホーム//

And everybody knows/ that,/ everybody knows that.//

アンド エヴリバディ ノウズ/ ザット,/ エヴリバディ ノウズ ザット//

Uh,/ uh.//

アー,/ アー//

Don't look at me,/ you've got a girl/ at home.//

ドント ルック アット ミー,/ ユーヴ ゴット ア ガール/ アット ホーム//

And everybody knows/ that,/ everybody knows/ that.//

アンド エヴリバディ ノウズ/ ザット,/ エヴリバディ ノウズ/ ザット//

Want to see you pick up/ your phone.//

ウォント トゥ シー ユー ピック アップ/ ユア フォーン//

And tell her/ you're coming/ home.//

アンド テル ハー/ ユーアー カミング/ ホーム//

Don't look at me,/ you've got a girl/ at home.//

ドント ルック アット ミー,/ ユーヴ ゴット ア ガール/ アット ホーム//

And everybody knows/ that,/ everybody knows that.//

アンド エヴリバディ ノウズ/ ザット,/ エヴリバディ ノウズ ザット//

Don't look at me,/ you've got a girl/ at home.//

ドント ルック アット ミー,/ ユーヴ ゴット ア ガール/ アット ホーム//

And everybody knows/ that,/ everybody knows/ that.//

アンド エヴリバディ ノウズ/ ザット,/ エヴリバディ ノウズ/ ザット//

It would be a fine proposition.//

イット ウッド ビー ア ファイン プロポジション//

If I hadn't once been just like her.//

イフ アイ ハド ワンス ビーン ジャスト ライク ハー//

at home

(特に午後に行われる)家庭への気軽な招待

everybody

『すべての人』,万人,だれもみな

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

feel

(手・指で)…‘に'『触れる』,触って調べる

(身体で)…‘を'『感じる』(進行形にできない)

(心で)…‘を'『感じる』,意識する

〈事件・状況など〉‘で'苦しむ,‘から'打撃を受ける(進行形にできない)

…‘と'『思う』,堅く信じる,悟る

…‘が'分かる

感覚がある,(感触として)感じる

〈人が〉『感じる』,思う

《『feel』+『形』》〈物が〉(…の)『感じがする』,(…の)手触りがする

(…を)探る,手探りする《+『around』(『about』)『for』(『after』)+『名』》

(物のもつ)感触,手(膚)触り

感じ,気配,ふんい気

(生まれつきの)感知力,勘

(…に)触ること《+『of』+『名』》

responsibility

〈U〉『責任があること』

〈C〉『責任を負うべき事』(『物』),責務

upstanding

直立した;りっぱな体格の

(性格が)まっすぐな,りっぱな,正直な

kinda

=kind of

code

『法典』

(社会・階級・団体などを支配する)『規約』,おきて,慣例

『信号法』;暗号

〈通信など〉'を'暗号(信号)にする

cross

〈C〉(昔,罪人のはりつけの刑に用いた)『十字架』

《the C-》キリストがはりつけになった十字架;キリスト教の象徴としての十字架

〈C〉十字(キリスト教徒が右手で切る)

〈C〉イエスのために耐える苦しみ,受難

〈C〉十字架像;(紋章などの)十字形

〈C〉キリスト教信仰;《集合的に》キリスト教徒

〈C〉十字記号(crisscross)(+または×)

〈C〉《修飾語を伴って》十字勲章

《『the Cross』》南十字星(the Southern Cross)

〈C〉(動物・植物の)(…間の)異種交配;雑種《+『between』+『名』+『and』+『名』》

〈C〉(ボクシングの)クロスパンチ

(信仰のしるしとして)〈人・自分〉‘に'『十字を切る』

…'を'『交差させる』(『する』)

…‘に'『交差させて線を引く』;《英》〈小切手〉‘に'線引きする;…'を'横線(×印)をつけて消す《+『名』+『out』(『off』),+『out』(『off』)+『名』》

…'を'『横切る』,横断する,渡る

〈心〉'を'よぎる,‘に'ふと浮かぶ

…‘と'すれ違う,行き違う

…'を'妨げる,‘の'じゃまをする

…'を'交配する

『交差する』,交わる

(…へ)『横切る』,渡る《+『over to』+『名』》

すれ違いになる

〈動物・植物が〉交配する,雑種になる

おこりっぽい,ふきげんな

(風が)反対の

十文字に交差した,横切った

line

『線』,筋,けい

(色・縫い目などの)『線』,しま;(顔・手などの)しわ(wrinkle)

(物・人の)『列』,行列(row)

『綱』,糸,針金

電線,電話線,電信線

(文章の)『行』;(詩の)『行』

《しばしばa~》《話》『短い手紙』(note)

《複数形で》輪郭,外形(outline)

境界線(boundary);限界,限度(limit)

(鉄道・バスなどの)路線;航路,空路

《複数形で》せりふ

進路,道順(course);(考えなどの)筋道,方針

《しばしばone's~》(活動の)分野,方面;特意

家系,血統,血筋

在庫商品,仕入れ品

導管,パイプライン

《しばしば複数形で》戦線,防御線

…‘に'『線を引く』,筋(しま,しわ)をつける

…‘に'『沿って並ぶ;』(…を)…‘に'沿って並べる《+『名』+『with』+『名』》

proposition

『提案』,申し出

陳述,飽張

(論理学の)命題;(数学の)定理

《話》(扱わなければならない)仕事,事柄;相手

〈人〉‘に'提案する,事を持ちかける

stupid

(人が)『ばかな』,愚かな

(言になどが)『ばかな』,愚かな,非常識な

(物事が)おもしろくない,たいくつな

honey

〈U〉『はちみつ』;花のみつ,糖みつ

〈U〉(みつのように)甘いもの;心地よいこと

〈C〉《おもに米話》かわいい人

〈C〉《おもに米話》りっぱなもの

はちみつの;(味・色が)はちみつのような,はちみつ入りの

〈食物など〉‘を'はちみつで甘くする

《話》〈人〉‘に'甘い言葉をかける,おせじを言う

no one

『だれも』…『ない』

exception

〈U〉(…を)『除外すること』(…の)除外《+『of』+『名』》

〈C〉(…に対する)『例外』《+『to』+『名』》

previously

『以前に』,先に;前もって

learned

『学問のある』,博学な

学問的な,学術的な

《名詞的に;the~》学者たち

phone

〈U〉〈C〉『電話』;〈C〉『電話機』,受話器

…‘に'『電話をかける』

『電話をかける』

alone

『ひとりで』,一つで,単独で;ただ…だけで

《名詞・代名詞のすぐ後に用いて》ただ…だけ(only)

wanna

=want to

perfectly

『完全に』,申し分なく

全く,すっかり

while

《通例 a while》『時間,』間,(特に)少しの時間

『…する間に(は)』

《譲歩》『…であるが,』…なのに

《比較・対照》(…だが)『一方では』

《類似・対応》そして[その上]

《英北東部》《俗》…まで(until)

chase

〈C〉『追跡』,追撃;追求

《the ~》狩猟

〈C〉追われる人(動物,船,飛行機)

〈人・動物など〉'を'『追いかける』,追跡する

(…から)〈人・動物など〉'を'『追い払う』,追い出す《+『名』+『from』(『out of』)+『名』》

(…を)追う,追跡する《+『after』+『名』》

《話》走り回る《+『about』》,(…を)走り回る《+『about』+『名』》

grant

〈人の願いなど〉『‘を'かなえる』,聞き入れる

《文》(特に正式に)〈許可など〉『‘を'与える』,〈権利・年金など〉‘を'授与する,授ける

〈事柄など〉『‘を'認める』

〈C〉(…への,…からの)補助金,奨学金《+『to』(『toward,from』)+『名』》

〈U〉(…の)授与,交付;(…の)許可,承認《+『of』+『名』》

might

mayの過去形

《直説法で》《時制の一致により従節に用いて》

《仮定法で》

《現在の事実と反対の仮定》…『かもしれないのだが』;…してもよい

《過去の反対の推量》…『したかもしれない』

《仮定法から転じて遠回しの表現で》

《可能性・推量》『ひょっとしたら』…『かもしれない』

《疑問文で》《不確実》いったい…だろうか

《許可》…『してもよい』

《提案・依頼》…『してくれませんか』…してみてはどうだろうか

《非難・不平》…『してもよさそうなものだ』

once

(ただ)『1度』,『1回』

『かつて』,以前

《否定文で》一度も(…しない);《条件節で》いったん…すれば

『1度』,1回

『いったん』…『すれば』,…するとすぐに

cab

《おもに米》タクシー(=taxicab)

昔のつじ馬車

(トラック・機関車などの)運転台,運転室

lose

〈物〉‘を'『失う』,なくす,〈人・道など〉‘を'見失う,〈仕事・権利・命など》‘を'失う

《『lose』+『名』+『名』》〈物事が〉〈人〉‘に'…‘を'失わさせる

〈勝負事・訴訟・戦争など〉‘に'『負ける』

…‘を'『保つことができなくなる』

…‘を'免れる,脱する

…‘を'『逃す』,むだにする

〈時計が〉〈ある時間〉‘だけ'『遅れる』

(…で)損をする,(…を)失う《+『in』(『on』)+『名』》

(試合・ゲームなどで)負ける《+『in』+『名』》

〈時計が〉遅れる

number

〈U〉〈C〉(数えて得られる)『数,数量』

〈C〉(概念としての)『数,数字』

〈C〉『番号』

〈C〉(演奏会や演劇の)番組,出し物;曲目

〈C〉(雑誌の)号

〈U〉(文法で)数(すう)

《複数形で》数の上の優勢

《複数形で》算数

〈C〉《単数形で》《話》(商品としての)洋服の1点;商品,売り物

〈C〉《単随形で》《俗》女の子

…‘を'数える

(…の中に,…として)…‘を'含める,加える《+『among』(『with, as』)+『名』》

…‘に'番号をつける

…‘の'数となる

《しばしば受動態で》…‘の'数を制限する

総計(…に)なる《+『in』+『名』〈数〉》

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

consider

(決定・決意のために)…'を'『よく考える』,熟慮する

…'を'『みなす』,思う(進行形にできない)

…'を'『考慮に入れる』,心にとめる

…'を'重んじる,尊重する;…‘に'注意(注目)する

熟慮する,考えてみる

lesson

《しばしば複数形で》『授業』,けいこ

(教科書などの)『課』

《複数形で》(授業に伴う)勉強

『教訓』,教え,戒め

(礼拝の時に読む)聖書の一節

pick

(入念に)…‘を'『選ぶ』,選び取る

〈草花・果実など〉‘を'『摘む』,もぐ

〈鳥など〉‘の'羽をむしる;(…から)…‘を'むしる《+『名』+『from』+『名』》

(とがった物で)…‘を'つつく,つついて穴をあける《+『名』+『with』+『名』》

〈鳥などが〉〈えさ〉‘を'つつく,つついて食べる

〈争いなど〉‘を'しかける;(人に)〈口論など〉‘を'ふっかける《+『名』+『with』+『名』〈人〉》

(針金などで)〈錠〉‘を'こじあける

〈ポケット・さいふなど〉‘の'中身をすり取る

〈弦楽器・弦〉‘を'指で鳴らす,つまびく

入念に選ぶ

〈鳥が〉えさをつつく;(食浴がなくて)〈人が〉(…を)少しずつ食べる《+『at』+『名』》

〈U〉(…の)選択(choice),(…を)選ぶこと(権利)《+『of』+『名』》

〈C〉(…から)選択された人(物);《the~》(…から)選ばれた最上の人(物)《+『of』+『名』》

洋楽歌詞: