TED日本語 - レイモンド・ワン: 飛行機内の病原菌の動き方と対処法

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

レイモンド・ワンは17歳の若さで、より衛生的な未来を作ろうとしています。飛行機の空気の流れ方を、流体力学を使ってシュミレーションしたところ、心配な結果を得ました。客室でくしゃみをする乗客がいると、空気の流れが病原菌を他の乗客に運んでいくのです。ワンの作成したアニメーションは、客室内でくしゃみがどのように動くのかを描き、一度見たら忘れられないでしょう。小さなフィンを用いて空調からの流れを増やし、病原菌を含んだ空気がいつまでも循環することがないようにするという彼の提案した解決策は表彰されました。

Script

手を上げてみてください この会場でこの1年間に 飛行機に乗られた方? かなりいますね ということは 毎年30億人以上の人々と 同じ経験をしているのです 飛行機がこんなにも多くの乗客を乗せて 世界中を飛び回わると 時として こういうことも起こりうり 伝染病にかかるのです

私が最初に このテーマを取り上げたのは 去年のエボラ出血熱の 大流行を聞いた時です こんなことが分かりました エボラの感染は 大粒の飛沫を経由するので 到達範囲は狭いですが 様々な種類の病気が 飛行機の客室内で伝染しうるのです 困ったことに 調べてみるとこんな数字が出てきて 恐ろしくなってきます H1N1のケースでは 感染者が飛行機を利用すると 1回のフライトで 17人に感染しました SARSの感染者のケースでは 3時間のフライトで 22人に感染しました これはあまり好ましい 超能力ではありません

さらに これらの病気を事前に検知するのが 非常に難しいのです 実際飛行機の乗客が 病気だったり 潜伏期で 症状が出る前ではあるけれども 病原菌を持っていたりすると キャビンにいる多くの乗客に 病気が感染してしまうかもしれません

実際どのように 感染するのでしょうか? 青の矢印で示すように キャビンの天井や横から 空気が送られ フィルターから排出されます フィルターの効率は高く 排気口では病原菌を 99.97%も除去します お見せしているのは 気流が渦巻くパターンです くしゃみをする人がいると その空気がフィルターを通って 排気されるまでに 何度も循環します 私は「これは問題だ」 と思いました

私にはこれを避けるために 自家用飛行機を買うお金はありません その代り コンピュータのソフトを作ることにしました コンピュータによる流体力学で シュミレーションを作ってみると 実際に飛行機に乗って計測するよりも より高い解像度のデータが得られます どのようにするのでしょうか? 2次元図面から始めてみましょう これらはネット上で公開されている技術文書です これらを3次元モデリングのソフトに落とし込むと 3次元モデルができます そのモデルを細分した 小さな格子状の要素に分解し コンピュータがうまく扱えるようにします 空気がキャビンのどこから出入りするのかを入力し 物理を一式投入したら コンピュータがシュミレーションを 計算するのを待つだけです

従来のキャビンを調べて分かったことは 真ん中に座っている乗客がくしゃみをすると 「ペシャ!」とそれが他の乗客の顔につくのです ゾッとしますね 前から見ると その両脇に座る乗客にとって 良い状態とは言えないことが わかります 横から見ると 病原菌は 前後の方向に広がっていくのが分かります

「これは良くないな」と まず思いました 32回以上のシュミレーションを重ねた末 このソリューションに辿り着きました グローバル・インレット・ディレクターと名付け 特許出願中です これにより病原菌の伝染を 55分の1まで削減でき また呼吸できる新鮮な空気の割合が190%も増えます

これが実際 どう機能するかというと 複合材料のこのピースを 飛行機内の既存のスポットに設置します 設置の費用効率は非常に高く 一晩あれば設置可能です 2か所ネジ止めするだけです でも その成果には 目を見張るものがあります 病原菌を含んだ空気が 旋回する代わりに 乗客の間に空気の壁を作るのです すると個別に呼吸できるエリアが出来ます

また真ん中の乗客がくしゃみをしますが 今回は効率的に飛沫を押し下げるので フィルターで除去できるのが分かります 横からでも同様に 病原菌が直接押し下げられるのが分かります 同じシナリオですが これを設置すると 真ん中の乗客がくしゃみをしても 今回は排気口へとまっすぐ流れるので 他の乗客に感染することはありません だから 両脇に座っている2人の乗客は呼吸をしても 実質的に 病原菌に全く感染しないのです 横から見ても同様に とても効果的なシステムで あることが分かります

要するにこのシステムは 素晴らしく効果的なのです これが意味すること ― 真ん中の乗客のくしゃみに効果があるだけでなく 窓側や通路側の乗客のくしゃみにも 効果があることです

世界にとって このソリューションの意味とは何でしょうか? コンピュータ・シュミレーションを 実際に当て嵌めてみましょう 私が3D印刷技術を使って作った3次元モデルで 見ることができます 同様に空気の流れが 乗客の方に 流れているのが分かります 過去にSARSが流行した時は 世界で5兆円規模の損失がありました 将来的に 大きな病気が大流行すると 損失は360兆円以上 になるかもしれません 以前なら飛行機に 何か改良を加えるには 1、2カ月程運休させて 数万時間の工数と数億円を 費す必要がありました でも今は これを一晩で設置できて 成果はすぐに現れるのです

これを実用化するには認定や フライト・テスト そして規制当局の承認を 得なくてはなりません しかし お見せしましたように 時として最もシンプルなのが ベスト・ソリューションなのです 2年前でしたら このプロジェクトはありませんでした 当時の技術では できなかったことなのです でも今はコンピュータの進歩や インターネットの発展のお蔭で まさしくイノベーションの黄金時代なのです

今日皆さんに聞きたいこと ― 「なぜ待つのですか?」 一緒に今日から 未来を作っていきましょう

ありがとう

(拍手)

Can I get a show of hands -- how many of you in this room have been on a plane in this past year? That's pretty good. Well, it turns out that you share that experience with more than three billion people every year. And when we put so many people in all these metal tubes that fly all over the world, sometimes, things like this can happen and you get a disease epidemic.

I first actually got into this topic when I heard about the Ebola outbreak last year. And it turns out that, although Ebola spreads through these more range-limited, large-droplet routes, there's all these other sorts of diseases that can be spread in the airplane cabin. The worst part is, when we take a look at some of the numbers, it's pretty scary. So with H1N1, there was this guy that decided to go on the plane and in the matter of a single flight actually spread the disease to 17 other people. And then there was this other guy with SARS, who managed to go on a three-hour flight and spread the disease to 22 other people. That's not exactly my idea of a great superpower.

When we take a look at this, what we also find is that it's very difficult to pre-screen for these diseases. So when someone actually goes on a plane, they could be sick and they could actually be in this latency period in which they could actually have the disease but not exhibit any symptoms, and they could, in turn, spread the disease to many other people in the cabin.

How that actually works is that right now we've got air coming in from the top of the cabin and from the side of the cabin, as you see in blue. And then also, that air goes out through these very efficient filters that eliminate 99.97 percent of pathogens near the outlets. What happens right now, though, is that we have this mixing airflow pattern. So if someone were to actually sneeze, that air would get swirled around multiple times before it even has a chance to go out through the filter. So I thought: clearly, this is a pretty serious problem.

I didn't have the money to go out and buy a plane, so I decided to build a computer instead. It actually turns out that with computational fluid dynamics, what we're able to do is create these simulations that give us higher resolutions than actually physically going in and taking readings in the plane. And so how, essentially, this works is you would start out with these 2D drawings -- these are floating around in technical papers around the Internet. I take that and then I put it into this 3D-modeling software, really building that 3D model. And then I divide that model that I just built into these tiny pieces, essentially meshing it so that the computer can better understand it. And then I tell the computer where the air goes in and out of the cabin, throw in a bunch of physics and basically sit there and wait until the computer calculates the simulation.

So what we get, actually, with the conventional cabin is this: you'll notice the middle person sneezing, and we go "Splat!" -- it goes right into people's faces. It's pretty disgusting. From the front, you'll notice those two passengers sitting next to the central passenger not exactly having a great time. And when we take a look at that from the side, you'll also notice those pathogens spreading across the length of the cabin.

The first thing I thought was, "This is no good." So I actually conducted more than 32 different simulations and ultimately, I came up with this solution right here. This is what I call a -- patent pending -- Global Inlet Director. With this, we're able to reduce pathogen transmission by about 55 times, and increase fresh-air inhalation by about 190 percent.

So how this actually works is we would install this piece of composite material into these existing spots that are already in the plane. So it's very cost-effective to install and we can do this directly overnight. All we have to do is put a couple of screws in there and you're good to go. And the results that we get are absolutely amazing. Instead of having those problematic swirling airflow patterns, we can create these walls of air that come down in-between the passengers to create personalized breathing zones.

So you'll notice the middle passenger here is sneezing again, but this time, we're able to effectively push that down to the filters for elimination. And same thing from the side, you'll notice we're able to directly push those pathogens down. So if you take a look again now at the same scenario but with this innovation installed, you'll notice the middle passenger sneezes, and this time, we're pushing that straight down into the outlet before it gets a chance to infect any other people. So you'll notice the two passengers sitting next to the middle guy are breathing virtually no pathogens at all. Take a look at that from the side as well, you see a very efficient system.

And in short, with this system, we win. When we take a look at what this means, what we see is that this not only works if the middle passenger sneezes, but also if the window-seat passenger sneezes or if the aisle-seat passenger sneezes.

And so with this solution, what does this mean for the world? Well, when we take a look at this from the computer simulation into real life, we can see with this 3D model that I built over here, essentially using 3D printing, we can see those same airflow patterns coming down, right to the passengers. In the past, the SARS epidemic actually cost the world about 40 billion dollars. And in the future, a big disease outbreak could actually cost the world in excess of three trillion dollars. So before, it used to be that you had to take an airplane out of service for one to two months, spend tens of thousands of man hours and several million dollars to try to change something. But now, we're able to install something essentially overnight and see results right away.

So it's really now a matter of taking this through to certification, flight testing, and going through all of these regulatory approvals processes. But it just really goes to show that sometimes the best solutions are the simplest solutions. And two years ago, even, this project would not have happened, just because the technology then wouldn't have supported it. But now with advanced computing and how developed our Internet is, it's really the golden era for innovation.

And so the question I ask all of you today is: why wait? Together, we can build the future today.

Thanks.

(Applause)

Can/ I get a show of hands --/ how many of you/ in this room have been on a plane/ in this past year?//

手を上げてみてください この会場でこの1年間に 飛行機に乗られた方?

That's pretty good.//

かなりいますね

Well,/ it turns out/ that you share/ that experience/ with more than three billion people/ every year.//

ということは 毎年30億人以上の人々と 同じ経験をしているのです

And when we put so many people/ in all these metal tubes/ that fly all/ over the world,/ sometimes,/ things/ like this can happen/ and you get a disease epidemic.//

飛行機がこんなにも多くの乗客を乗せて 世界中を飛び回わると 時として こういうことも起こりうり 伝染病にかかるのです

I first actually got into this topic/ when I heard about the Ebola outbreak/ last year.//

私が最初に このテーマを取り上げたのは 去年のエボラ出血熱の 大流行を聞いた時です

And it turns out/ that,/ although Ebola spreads through these more range-limited, large-droplet routes,/ there's all these other sorts of diseases/ that can be spread in the airplane cabin.//

こんなことが分かりました エボラの感染は 大粒の飛沫を経由するので 到達範囲は狭いですが 様々な種類の病気が 飛行機の客室内で伝染しうるのです

The worst part is,/ when we take a look/ at some of the numbers,/ it's pretty scary.//

困ったことに 調べてみるとこんな数字が出てきて 恐ろしくなってきます

So/ with H1N1,/ there was this guy/ that decided to go/ on the plane/ and/ in the matter of a single flight actually spread the disease/ to 17 other people.//

H1N1のケースでは 感染者が飛行機を利用すると 1回のフライトで 17人に感染しました

And then/ there was this other guy/ with SARS,/ who managed to go/ on a three-hour flight/ and spread the disease/ to 22 other people.//

SARSの感染者のケースでは 3時間のフライトで 22人に感染しました

That's not exactly/ my idea of a great superpower.//

これはあまり好ましい 超能力ではありません

When we take a look/ at this,/ what we also find/ is/ that it's very difficult/ to pre-screen for these diseases.//

さらに これらの病気を事前に検知するのが 非常に難しいのです

So/ when someone actually goes on a plane,/ they could be sick/ and they could actually be in this latency period/ in which they could actually have the disease/ but not exhibit any symptoms,/ and they could,/ in turn,/ spread the disease/ to many other people/ in the cabin.//

実際飛行機の乗客が 病気だったり 潜伏期で 症状が出る前ではあるけれども 病原菌を持っていたりすると キャビンにいる多くの乗客に 病気が感染してしまうかもしれません

How/ that actually works/ is/ that right now/ we've got air/ coming in/ from the top of the cabin/ and/ from the side of the cabin,/ as you see in blue.//

実際どのように 感染するのでしょうか? 青の矢印で示すように キャビンの天井や横から 空気が送られ

And then also,/ that air goes out/ through these very efficient filters/ that eliminate 99.97 percent of pathogens/ near the outlets.//

フィルターから排出されます フィルターの効率は高く 排気口では病原菌を 99.97%も除去します

What happens right now,/ though,/ is/ that we have this mixing airflow pattern.//

お見せしているのは 気流が渦巻くパターンです

So/ if someone were to actually sneeze,/ that air would get swirled around multiple times/ before it even has a chance/ to go out/ through the filter.//

くしゃみをする人がいると その空気がフィルターを通って 排気されるまでに 何度も循環します

So I thought:/ clearly,/ this is a pretty serious problem.//

私は「これは問題だ」 と思いました

I didn't have the money/ to go out/ and buy a plane,/ so I decided to build/ a computer instead.//

私にはこれを避けるために 自家用飛行機を買うお金はありません その代り コンピュータのソフトを作ることにしました

It actually turns out/ that with computational fluid dynamics,/ what we're/ able to do is create these simulations/ that give us/ higher resolutions/ than actually physically going/ in and taking readings/ in the plane.//

コンピュータによる流体力学で シュミレーションを作ってみると 実際に飛行機に乗って計測するよりも より高い解像度のデータが得られます

And so how,/ essentially,/ this works/ is you would start out/ with these 2D drawings --/ these are floating around/ in technical papers/ around the Internet.//

どのようにするのでしょうか? 2次元図面から始めてみましょう これらはネット上で公開されている技術文書です

I take that/ and then/ I put it/ into this 3D-modeling software,/ really building/ that 3D model.//

これらを3次元モデリングのソフトに落とし込むと 3次元モデルができます

And then/ I divide/ that model/ that I just built into these tiny pieces,/ essentially/ meshing it/ so that the computer can better understand it.//

そのモデルを細分した 小さな格子状の要素に分解し コンピュータがうまく扱えるようにします

And then/ I tell the computer/ where the air goes in and out of the cabin,/ throw in/ a bunch of physics/ and basically sit there/ and wait/ until the computer calculates the simulation.//

空気がキャビンのどこから出入りするのかを入力し 物理を一式投入したら コンピュータがシュミレーションを 計算するのを待つだけです

So/ what we get,/ actually,/ with the conventional cabin is this:/ you'll notice the middle person sneezing,/ and we go "Splat!"// --/ it goes right/ into people's faces.//

従来のキャビンを調べて分かったことは 真ん中に座っている乗客がくしゃみをすると 「ペシャ!」とそれが他の乗客の顔につくのです

ゾッとしますね

From the front,/ you'll notice those two passengers/ sitting next/ to the central passenger not exactly having/ a great time.//

前から見ると その両脇に座る乗客にとって 良い状態とは言えないことが わかります

And when we take a look/ at that/ from the side,/ you'll also notice those pathogens/ spreading across the length of the cabin.//

横から見ると 病原菌は 前後の方向に広がっていくのが分かります

The first thing/ I thought/ was,/ "This is no good."//

「これは良くないな」と まず思いました

So I actually conducted more than 32 different simulations/ and ultimately,/ I came up/ with this solution right here.//

32回以上のシュミレーションを重ねた末 このソリューションに辿り着きました

This is/ what I call a --/ patent pending --/ Global Inlet Director.//

グローバル・インレット・ディレクターと名付け 特許出願中です

With this,/ we're able/ to reduce pathogen transmission/ by about 55 times,/ and increase fresh-air inhalation/ by about 190 percent.//

これにより病原菌の伝染を 55分の1まで削減でき また呼吸できる新鮮な空気の割合が190%も増えます

So/ how this actually works/ is we would install this piece of composite material/ into these existing spots/ that are already in the plane.//

これが実際 どう機能するかというと 複合材料のこのピースを 飛行機内の既存のスポットに設置します

So it's very cost-effective/ to install/ and we can do this directly overnight.//

設置の費用効率は非常に高く 一晩あれば設置可能です

All we have to do/ is put a couple of screws/ in there/ and you're good/ to go.//

2か所ネジ止めするだけです

And the results/ that we get/ are absolutely amazing.//

でも その成果には 目を見張るものがあります

Instead of having those problematic swirling airflow patterns,/ we can create these walls of air/ that come down/ in-between the passengers/ to create personalized breathing zones.//

病原菌を含んだ空気が 旋回する代わりに 乗客の間に空気の壁を作るのです すると個別に呼吸できるエリアが出来ます

So you'll notice the middle passenger here is sneezing again,/ but this time,/ we're able/ to effectively push that down/ to the filters/ for elimination.//

また真ん中の乗客がくしゃみをしますが 今回は効率的に飛沫を押し下げるので フィルターで除去できるのが分かります

And same thing/ from the side,/ you'll notice/ we're able/ to directly push those pathogens down.//

横からでも同様に 病原菌が直接押し下げられるのが分かります

So/ if you take a look again now/ at the same scenario/ but/ with this innovation installed,/ you'll notice/ the middle passenger sneezes,/ and this time,/ we're pushing/ that straight down/ into the outlet/ before it gets a chance/ to infect any other people.//

同じシナリオですが これを設置すると 真ん中の乗客がくしゃみをしても 今回は排気口へとまっすぐ流れるので 他の乗客に感染することはありません

So you'll notice the two passengers/ sitting next/ to the middle guy are breathing virtually no pathogens/ at all.//

だから 両脇に座っている2人の乗客は呼吸をしても 実質的に 病原菌に全く感染しないのです

Take a look/ at that/ from the side as well,/ you see a very efficient system.//

横から見ても同様に とても効果的なシステムで あることが分かります

And/ in short,/ with this system,/ we win.//

要するにこのシステムは 素晴らしく効果的なのです

When we take a look/ at what this means,/ what we see/ is/ that this not only works/ if the middle passenger sneezes,/ but also/ if the window-seat passenger sneezes or/ if the aisle-seat passenger sneezes.//

これが意味すること ― 真ん中の乗客のくしゃみに効果があるだけでなく 窓側や通路側の乗客のくしゃみにも 効果があることです

And so/ with this solution,/ what does this mean/ for the world?//

世界にとって このソリューションの意味とは何でしょうか?

Well,/ when we take a look/ at this/ from the computer simulation/ into real life,/ we can see with this 3D model/ that I built over here,/ essentially/ using 3D printing,/ we can see those same airflow patterns/ coming down,/ right/ to the passengers.//

コンピュータ・シュミレーションを 実際に当て嵌めてみましょう 私が3D印刷技術を使って作った3次元モデルで 見ることができます 同様に空気の流れが 乗客の方に 流れているのが分かります

In the past,/ the SARS epidemic actually cost the world/ about 40 billion dollars.//

過去にSARSが流行した時は 世界で5兆円規模の損失がありました

And in the future,/ a big disease outbreak could actually cost the world/ in excess of three trillion dollars.//

将来的に 大きな病気が大流行すると 損失は360兆円以上 になるかもしれません

So before,/ it used to be/ that you had to take/ an airplane/ out of service/ for one to two months,/ spend tens of thousands of man hours/ and several million dollars/ to try to change something.//

以前なら飛行機に 何か改良を加えるには 1、2カ月程運休させて 数万時間の工数と数億円を 費す必要がありました

But now,/ we're able/ to install something essentially overnight/ and see results right away.//

でも今は これを一晩で設置できて 成果はすぐに現れるのです

So it's really now/ a matter of taking this/ through/ to certification,/ flight testing,/ and going through all of these regulatory approvals processes.//

これを実用化するには認定や フライト・テスト そして規制当局の承認を 得なくてはなりません

But it just really goes to show/ that sometimes/ the best solutions are the simplest solutions.//

しかし お見せしましたように 時として最もシンプルなのが ベスト・ソリューションなのです

And two years ago,/ even,/ this project would not have happened,/ just because the technology then wouldn't have supported it.//

2年前でしたら このプロジェクトはありませんでした 当時の技術では できなかったことなのです

But now/ with advanced computing/ and how developed/ our Internet is,/ it's really/ the golden era/ for innovation.//

でも今はコンピュータの進歩や インターネットの発展のお蔭で まさしくイノベーションの黄金時代なのです

And so/ the question/ I ask all of you/ today is:/ why wait?//

今日皆さんに聞きたいこと ― 「なぜ待つのですか?」

Together,/ we can build the future today.//

一緒に今日から 未来を作っていきましょう

ありがとう

(拍手)

plane

『平面』,水平面

『水準』,程度

《話》『飛行機』

(面が)平らな,平たんな

平面の,平面図形の;平面上にある

〈飛行機〉滑走する

past

『過ぎ去った』,終わった(over)

《名詞の前にのみ用いて》『過去に起こった』,過去の,昔の

《期間を表す語の前後で完了形の文で用いて》(…の期間を)『過ぎた』,最近(…)の

《名詞の前にのみ用いて》『前任の』,元の

(文法で)過去の

(場所)『を通り越して』,の先に

(時刻)『を過ぎて』;(年齢)を過ぎて

(能力・限度など)『を越えて』,の及ばない

(ある数・量)『を越えて』,…以上

《the~》『過去』

《a~,one's~》(国などの)歴史;(人の)経歴,(特にいかがわしい)過去

過去[時制];過去形

『過ぎて』,通り越して

pretty

(女・子供などが)『きれいな』,『かわいらしい』;(事物・場所などが)きれいな,こぎれいな

(目・耳・心に)『快い』,楽しい

《名詞の前にのみ用いて》《しばしば皮肉に》みごとな,けっこうな;ひどい

《名詞の前にのみ用いて》《話》(数量・規模・範囲などが)『かなり大きい』,相当な

『かなり』(fairly);わりあいに(somewhat)

とても,ずいぶん(very)

《話》《まれ》《呼びかけに用いて》かわいい子(女)

share

〈U〉《時にa~》『分け前』,取り分

〈U〉《時にa ~》(費用・仕事などの)『分担』,割り当て;(割り当てられた)役割

〈C〉『株』,株式,株券

〈U〉市場占有率(market share)

…‘を'『共にする』,共に使う;…‘を'分け合う

(…の)『分配にあずかる』,分担をする;(…を)共にする《+『in』+『名』》

experience

〈U〉(…の)『経験』,体験《+『of』(『in』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉『経験(体験)したこと』

…‘を'『経験(体験)する』

billion

『10億』(thousand million)

《英》『兆』(《米》trillion)

metal

〈C〉(個々の)『金属』;〈U〉(材料としての)金属

〈U〉合金(真ちゅう,真銅など)

〈U〉気性,気質

〈U〉《英》(舗装用・鉄道用の)砕石

…‘に'金属をかぶせる

《英》〈道路〉‘に'砕石を敷く

tube

(金属・ガラス・ゴムなどの)管,筒

(絵の具・歯みがきなどの)チューブ

《米》(列車・地下鉄の)トンネル

《英》地下鉄(《米》subway)

(ラジオ・テレビなどの)真空管(vacuum tube)

(動植物の)管状器官

fly

<鳥などが>『飛ぶ』

<人が>『飛行機で飛ぶ』,飛行する;<飛行機などが>飛ぶ

(風などで)<物が>空中を飛ぶ

(風に)<旗・髪などが>ひるがえる,なびく

《副詞[句]を伴なって》『飛ぶように動く』(走る)

(ある状態・位置から)急に(…に)なる《+『形』<補>》;ぱっと(…)する《+『into』+『名』》

(野球で)フライを打つ;<ボールが>フライになる

《話》急いで立ち去る

逃げる

(空中に)<たこ・鳥など>‘を'『飛ばす』

<旗>を揚げる,翻す

<飛行機など>‘を'飛ばす,操縦する

(人・物が)…‘を'飛行機で飛ぶ

<飛行便>‘を'利用する

<人・物>‘を'空輸する

ボタン隠し,ファスナー隠し(服のボタンやファスナーを隠す布)

(野球の)飛球,フライ(=fly ball)

(テントの入口の)垂れ幕

飛行,飛ぶこと

happen

〈でき事が〉『起こる』,発生する,生ずる

『偶然(たまたま)…する』

《『happen』 『to』+『名』》〈でき事が〉…に起こる,降りかかる

disease

(体の)『病気』,疾患

(精神・道徳などの)病気,病弊

epidemic

(病気などが)『伝染性の』,急速に広がる

(一般に)流行している

(一時的な)流行病,伝染病

流行,はやり

actually

(まさかと思うだろうが)『実際に』,現に,ほんとうに

topic

(…の)『話題』;論題《+of+名》

outbreak

(戦争・暴動・病気などの)『突発』,ぼっ発,(怒りなどの)爆発《+『of』+『名』》

although

…『ではあるが』,…とはいいながら,…だが(though)

spread

〈たたんだ物など〉‘を'『広げる』,伸ばす《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

(…に)‥‘を'『薄く塗る;』(…に)‥‘を'かける,かぶせる《+『名』+『on(over)』+『名』》

(…を)…‘に'『薄く塗る;』(で)…‘を'おおう《+『名』+『with』+『名』》

…‘を'引き離す,押し広げる

《しばしば副詞[句]を伴って》(…に)…‘を'『まき散らす』;〈知識・ニュースなど〉‘を'広める;〈病気など〉‘を'まん延させる《+『名』+『over(among)』+『名』》

〈仕事・支払いなど〉‘を'引き延ばす《+『名』+『out,』+『out』+『名』》;(ある期間に)〈支払いなど〉‘を'わたらせる《+『名』+『over(for)』+『名』》

…‘を'広げて見せる,展示する

(食事ができるように)〈食卓〉‘を'用意する,〈食卓〉‘に'料理を並べる

〈物が〉『広がる,』伸びる

《しばしば副詞[句]を伴って》(…に)〈うわさなどが〉『広まる』〈病気などが〉まん延する《+『over』+『名』》

(時間的に)延びる;(…の期間に)わたる《+『over(for)』+『名』》

〈U〉《the~》(…が)『広がること』,(…の)普及《+『of』+『名』》

〈U〉《しばしばa~》(…の)広がり,広がった距離(程度)《+『of』+『名』》

〈C〉(食卓掛けなどの)掛け布;(特に)ベッドカバー

〈C〉(食卓に出された)たくさんの食へ物,ごちそう

〈U〉〈C〉スプレッド(パンに塗るバター,ジャム,ゼリー類)

〈C〉(新聞,雑誌などの数段ぬきまたは2ページにわたる)大広告,大見出し記事

route

『道筋』,路線,ルート

《米》(南商人・配達人などの)巡回路;巡回区域

…‘を'道筋を決める

…‘を'(…の)ルートで送る《+『名』+『by』(『through』)+『名』》

sort

『種類』,部類(kind)

性格,性質,タイプ

《おもに英話》《単数形で》(ある)種類の人

…‘を'分類する,区分けする;えり分ける,選び出す《+『名』+『out,』+『out』+『名』》

airplane

『飛行機』(《英》aeroplane)

cabin

(通例,木造1階建ての)『小屋』

『船室』;(飛行機の)客室

worst

『最も悪い』,いちばんひどい,最悪の

(badly, illの最上級)『最も悪く』,いちばんひどく

『最も悪い事(物)』,最悪の事態

part

〈C〉(全体を構成する)『部分』

〈U〉《しばしばa~》(…の)『一部』,『一部分』《+『of』+『名』》

〈C〉《割合》…分の1,(比率の)1

〈C〉(機械,器具などの)部品

〈C〉(仕事などの)『役目』,分担;関与

〈U〉(対立・契約などの)一方の側

〈C〉《おもに米》(頭髪の)分け目(《おもに英》parting)

〈C〉《複数形で》地域,地方

〈C〉(演劇・影画・オペラなどの)『役』,役割り(role);(役の)せりふ

〈C〉声部,音部,パート;パート譜

(複数形で)才能,資質

…‘を'二つに(部分に)分ける;(各部分に)‘を'分ける)《+『名』+『into』(『in』)+『名』》

(…から)…を引き離す,分ける《+『名』+『from』+『名』》

(二つ以上の部分に)『分かれる』

『別れる』

(物を)手放す,処分する《+『with』+『名』〈物〉》

一部分は,部分的に,幾分

number

〈U〉〈C〉(数えて得られる)『数,数量』

〈C〉(概念としての)『数,数字』

〈C〉『番号』

〈C〉(演奏会や演劇の)番組,出し物;曲目

〈C〉(雑誌の)号

〈U〉(文法で)数(すう)

《複数形で》数の上の優勢

《複数形で》算数

〈C〉《単数形で》《話》(商品としての)洋服の1点;商品,売り物

〈C〉《単随形で》《俗》女の子

…‘を'数える

(…の中に,…として)…‘を'含める,加える《+『among』(『with, as』)+『名』》

…‘に'番号をつける

…‘の'数となる

《しばしば受動態で》…‘の'数を制限する

総計(…に)なる《+『in』+『名』〈数〉》

scary

恐ろしい,こわい

こわがりの,おくびょうな

guy

控え綱,支え綱(テント・棒などを倒れないように張る綱)

…‘に'控え綱を張る(で締める)

decide

〈人が〉〈論争・問題など〉'を'『解決する』

〈人が〉『決心する』

〈物事が〉…'を'決定する

〈物事が〉〈人〉‘に'決意させる,決定させる

『決定する』

(…に不利な,有利な)判決を下す《+『against』(『for』,『in favor of』)+『名』》

matter

〈U〉『物質』,物体(個体・液体のいづれの状態も含む)

〈U〉《修飾語を伴って》…体,…質,…素

〈C〉(論議・関心の的となる)『事柄』,『問題』;(…に関わる)事,(…で決まる)問題《+『of』(まれ『for』)+『名』》

〈U〉《the~》(漠然と)(…にとって)困った事,やっかいな事,事故,支障《+『with』+『名』》

〈U〉『重大事』,重要性(importance),関心法

〈U〉(演説・論文などの)内容《+『of』++『名』》;(演説などの)題材《+『for』+『名』》

〈U〉《修飾語を伴って》…郵便物,…印刷物

〈U〉(傷口から出る)うみ(pus)

『重要である』,大切である

single

《名詞の前にのみ用いて》『たった一つ』(『一人』)『の』,単独の;《否定文で》ただ一つ(一人)(もない)

《名詞の前にのみ用いて》『一人用の』・『独身の』・《名詞の前にのみ用いて》個々の,別々の

単一の,単式の;(花が)一重咲きの,単弁の

《英》(切符が)片道の

〈C〉一人,1個;独身者

〈C〉《話》(ホテルの部屋,船室,列車寝台などの)一人用

〈C〉(野球で)シングルヒット,単打

《複数形で》(テニスなどの)シングルスの試合,単試合

《英》片道切符

《複数形で》《話》1ドル(ポンド)札

…‘を'1人(1個)だけ選び出す《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

(野球で)シングルヒットを打つ

flight

〈U〉『飛ぶこと』;〈C〉飛行;飛行距離

〈C〉(飛行機の)定期便,(定期旅客機の)便名(flight number)

〈C〉《a ~》(鳥・昆虫・飛行機などの)『一団となって飛ぶ群れ』;(矢・弾などの)斉射《+『of』+『名』》

〈U〉(時間などが)飛ぶように過ぎること《+『of』+『名』》

〈C〉《a ... of stairs》(階と階,または踊り場と踊り場の間の)『一続きの階段』

〈C〉(思想・気持ちなどの)飛躍,高揚《+『of』+『名』》

manage

《しばしばcan, be able toと共に》…‘を'『管理する』,運営する;…‘を'処理する

〈道具・機械など〉‘を'『じょうずに扱う』,操る;〈人・動物〉‘を'うまく使う

《『manage to』do》『なんとか』(…)『する』,うまく(…)する;《時に皮肉に》愚かにも(…)する

管理する,運営する,事を処理する;世話をする

なんとかやっていく;(…で,…なしで)間に合わせる《+『with』(『without』)+『名』》

exactly

『正確に』,きちんと

ちょうど,まさしく

《否定文で》正確なところ,正確に言って,必ずしも(…でない)

《返事で》《yesの代わりに》全くそうです,そのとおりです;《not exactlyの形で否定して》必ずしもそうではない

idea

(心に浮かんだ)『考え』,思考;考えること

(はっきりとした)『意見』,信念,見解

『案』,計画,着想,意図,ねらい

(哲学上の)概念,理念

superpower

超大国(米国, ロシア,中国など)

difficult

(物事が)『難しい』,困難な,骨の折れる

(人が)『気難しい』,つきあいにくい,扱いにくい

sick

(人が)『病気の』;(部屋などが)病人の[ための];(顔色などが)病気を示す(思わせる)

《名詞的に》《the ~;複数扱い》病人

《補語にのみ用いて》《おもに英》(…で)むかついて,吐き気を催して,気分が悪い《+『at(『with』,『from』+『名』(do『ing』)》

《補語にのみ用いて》(…に)『うんざりして』,あきあきして,いや気がさして;(…に)しゃくにさわって,腹が立って《+『of』+『名』(do『ing』)》

《補語にのみ用いて》(…に)『がっかりして』,落胆して《+『at』(『about』)+『名』(do『ing』)》

《補語にのみ用いて》(…を)熱望して,こがれて《+『for』+『名』》

病的な,異常心理の;気味の悪い

latency

潜伏,潜在

period

(あることが続く)『期間』

(歴史的な)『時代』

(試合の)『一区切り』,ピリオド

授業時間,時限:

(循環して起こる現象などの)周期

(回転運動などの)周期

紀(地質時代の区分の一つ;era(代)の下,epoch(世)の上)

《おもに米》『ピリオド』,終止符(《英》full stop;Mr.,U.S.など略語の符号(.)も含む)

《複数形で》《文》掉尾(とうび)文(多くの節から成り,論理的に緊密な構成をもっている文)

《名詞の前にのみ用いて》ある時代[特有]の,時代物の

(文の終わりに感嘆詞的に)以上,終わり・月経(期間)

exhibit

〈感情・性質など〉‘を'『表す』,『示す』

…‘を'『出品する』,陳列する

出品物,陳列品

《米》展覧会,展示会(exhibition)

(法律上の)証拠書類(物件)

symptom

(病気の)徴候,症状《+of+名》

(一般)に(…の)徴候,きざし,印《+of+名》

air

〈U〉『空気』,大気

《the ~》『空中』,空間,空(sky)

《古》〈C〉そよ風,微風(breeze)

《文》〈C〉(音楽の)ふし,旋律(melody)

〈C〉様子,態度,風さい

《複数形で》気どった様子

〈衣服など〉'を'空気にさらす,風にあてる

〈部屋〉‘に'風を通す

〈うわさ・意見など〉'を'言いふらす

top

〈C〉《the ~》(…の)『いちばん上の部分』,最先端,頂上

〈C〉《the ~》(…の)『最上面』,表面《+of+名》

《the ~》(…の)『最高位』,『首位』;上座《+of+名》

《the ~》(…の)『最高の程度』,頂点《+of+名》

〈C〉《the ~》(びんなどの)ふた,栓;(車の)屋根[カバー],ほろ《+of+名》

〈C〉《複数形で》(根菜の)葉の部分《+of+名》

〈C〉(上下の服の)上

《通例名詞の前にのみ用いて》

『最も高い』,いちばんの

『最上位の』,第一位(一級)の

最高程度の

…‘に'『おおい(ふた)を付ける』

…の頂上にある,頂上をおおう

…‘の'頂上に達する,‘を'登りきる

…‘を'しのぐ,‘に'まさる

<野菜・果実など>‘の'葉の部分を切る(刈り力む)

(ゴルフで)<球>‘の'上をたたく

side

(物体)『面』

(物体の)『側面』,わき

(紙・レコードなど平らな物の)『面』

(中心線・分離線から見た)『片側』

(中心部分から見て)…『側』

(人間・動物の体の右または左の)『側面』,(特に)横腹,わき腹

《単随形で》(人の)『そば』,わき

(物の)端,へり;(図形の)辺

(競技・争いなどの一方の)『側』,味方

(事柄の持っている)一面,局面

(父方または母方の)血統,…方(かた)

側部の,側面の,わきの

側部(側面)からの(への)

二次的な,従の

〈建物など〉‘に'側面を付ける

(…に賛成の(反対の))側につく《+『with(against)』+『名』》

blue

『青い』,あい色の

青黒い

《話》陰気な,憂うつな

〈U〉『青色』,あい色;青色の着物

〈U〉〈C〉青色絵の具,あい色染料

《the~》《詩》青空,青い海

《the blues》《話》気のふさぎ,うれいの色

《the blues》《ときに単数扱い》(ジャズ音楽の)ブルース

…'を'青色にする

efficient

『能率的な』,効率のいい

『有能な』,敏腕な

filter

『ろ過器』,ろ過装置;ろ過用材料(布・紙・木炭・砂など)

(写真の)フィルター

〈液体・気体〉‘を'『ろ過する』,こす;…‘を'ろ過して取る

ゆっくり進む(通る)

eliminate

(…から)…‘を'『取り除く』,削除する(get rid of)《+『名』+『from』+『名』》

…‘を'考慮に入れない,無視する(disregard)

percent

『パーセント』,100につき(…の割),100分(の…)《+『of』+『名』》《記号》%;《略》『p.c.』)

…パーセントだけ

pathogen

病原菌,病原体

outlet

(水・煙などの)『出口』,はけ口《+『for』+『名』》

(感情・精力などの)『はけ口』《+『for』+『名』》

《米》(電気コードの)差し込口

(特定の商品の)販売口,販路《+『for』+『名』》

though

『…にもかかわらず』,…だけれども)although)

『たとえ…でも』

《補足的に主節の後に置いて》『もっとも…ではあるが』

mix

〈複数のもの〉‘を'『混ぜ合わせる』,混合する,混同する

…‘を'混ぜ合わせて作る,調合して作る

…‘を'寄せ集める,まとめる

〈物が〉(…と)混ざる,混合する《+『with』+『名』》

〈人が〉(他の人と)交わる,交際する《+『with』+『名』》

〈C〉〈U〉混合

〈C〉混合物(食品,薬)

〈C〉〈U〉(水・火を加えて即席にでき上がる)素(もと),ミックス

airflow

(航空機・自動車が引き起こす)気流

pattern

(壁紙・織物などの)『模様』,柄,デザイン

『模範』,手本

『原型』,ひな型

(行動・性資の)『型』,様式パターン

(…の型)・手本に従って)…‘を'型どる,作る,まねる《+『名』+『upon』(『on, after』)+『名』》

…‘を'模様をつける

sneeze

くしゃみ

くしゃみをする

swirl

うず巻く,旋回する

…‘に'うず巻きを起こす;…‘を'旋回させる

旋回すること,回転

(水・ほこりなどの)大量のうず《+of+名》

うず巻き形;巻き飾り;巻き毛

multiple

多数の部分(要素)から成る,複合の,複式の

倍数

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

chance

〈C〉〈U〉『偶然』,偶然のでき事;運,めぐり合わせ

〈U〉〈C〉(何かが起こる)『公算』,見込み,可能性(probability)

〈C〉『好機』,機会(opportunity)

〈C〉危険,冒険;かけ

《『chance to』 do》〈人が〉偶然;する

《『it chances』+『that』『節』》〈物事が〉偶然に起こる

…'を'運を天に任せてする

偶然の,はずみの

clearly

『はっきりと』,明白に

『疑いもなく』,明らかに

《返事として》もちろんそのとおり,いかにも

serious

『まじめな』,厳粛な

『本気の』,冗談でない,真剣の

(物事が)『重大な』,容易ならない

(人・作品などが)重要な,偉い

problem

(特に解決の容易でない)『問題』,やっかいな事熊

《単数形で》《話》(…にとって)やっかいな人《+『to』+『名』》

(特に,数学の)問題

扱いにくい,問題の

build

〈物〉'を'『組み立てる』,造る,建造する,建築する

(年月をかけて)〈事〉'を'『作り上げる』,築き上げる;《受動態で》〈体・性質〉'を'作る

〈U〉造り,講造(make)

〈U〉〈C〉体格

computer

『計算機』;『電子計算機』

instead

『その代りとして』,それよりも

fluid

『流体』,流動体

『流動性の』,流動する

流体の,流動体から成る

変わりやすい,固定していない,浮動する

able

《補語にのみ用いて》《『be able to』 do》(…することが)『できる』

『有能な』,腕ききの,並々ならない

create

(神・自分などが)…'を'『創造する』,産み出す

(思考力・想像力によって)…'を'『創作する』

''を'『引き起こす』

《create+名〈目〉+名〈補〉》〈人〉'を'(…に)任じる,…‘に'(爵位を)授ける

怒って騒ぎたてる

simulation

〈U〉ふりをすること,見せかけること

〈C〉まね,模擬実験(コンピューターで,経済,科学などの変化を予測するモデル実験)

resolution

〈U〉『決心』(『決定』)すること;〈U〉『決意』,誓い

〈C〉(集会・議会などの)『決議』,決議案

〈U〉強固な意志,不屈

〈U〉(問題などの)解決,解明,解答《+『of』+『名』》

〈U〉(…の)分解,分析《+『of』+『名』》

physically

物質的に;身体上;物理的に

reading

〈U〉『読書』

〈U〉(読書によって得た)知識,学識

〈U〉朗読;〈C〉朗読会

〈U〉読みもの;《複数形で》(…の)選集,文選《+『from』+『名』》

〈C〉(劇の役・楽曲・文章などの)解釈《+『of』+『名』》

〈C〉(計器などの)示度

読書する

読書用の

essentially

本質的に;本来は

《否定構文で》必然的には(necessarily)

drawing

〈U〉『線で描くこと』,線描

〈C〉(鉛筆・ペン・クレヨンなどによる)『絵』,『スケッチ』,デザイン,製図

〈U〉線画(デッサン)の技法

〈C〉くじ引き,抽選

float

(液体・気体に)『浮く』,浮かぶ

《副詞[句]を伴って》漂うように移動する;ふわふわと動く

(眼前・心に)浮かぶ;〈うわさなどが〉広まる

〈為替相場が〉変動する

《副詞[句]を伴って》(水中・空中に)…‘を'『浮かせる』,漂わせる

〈会社・計画など〉‘を'起こす;〈債券〉‘を'発行する

〈為替〉‘を'変動相場制にする

浮くもの(釣りのうき,いかだ,浮標,浮き袋,救命具など)

(パレードなどの)山車(だし),台車

フロート(アイスクリームを浮かせた軽い飲みもの)

technical

『専門の』,専門的な

『工業の』,工芸の

技術の,技術上の

paper

〈U〉『紙』

〈C〉(1枚の)『紙』

〈C〉論文,研究論文(口頭で発表するものをさす);(学生の)レポート

〈C〉試験問題[用紙];答案[用紙]

〈C〉《話》『新聞』(newspaper)

《複数形で》『書類』,文書;(身分・資格などを示す)証明書

〈U〉紙幣(paper money);手形類

〈C〉〈U〉壁紙(wallpaper)

紙[製]の

紙の上だけの,実祭には存在しない

新聞[用]の

…‘に'紙をはる

…‘を'紙で包む《+『over』(『up』)+『名,』+『名』+『over』(『up』)》

software

ソフトウェア(コンピューターに関係するプログラム・手順・規則などの文書類の総称)

model

(通名縮小した)(…の)『模型』,ひな型《+『of』+『名』》

《単数形で》(…の)『模範』,手本《+『of』+(『for』)+『名』》

(美術家・作家などの)モデル,ファッションモデル

(自動車・服装などの)型,式《+『of』+『名』》

《英》《単数形で》(…と)そっくりな人(物),(…の)生き写し《+『of』+『名』》

『模型の』,見本の

『日範的な』,申し分のない

(ある材料で)…‘の'模型を作る,‘を'型どる《+『名』+『in』+『名』〈材料〉》

(手本・型に合わせて)…‘を'作る《+『名』+『after』(『on, upon』)+『名』(a person's do『ing』)》

〈洋装・髪型などの〉‘の'モデルをする

(…で)(原型)を作る《+『in』+『名』》

(ファッションショーなどで)モデルをする

divide

(部分・断片・グループなどに)…‘を'『分ける』,分割する《+『名』+『into』+『名』》

(人と)…‘を'『分け合う』《+『名』+『with』+『名』》;(人人の間で)…‘を'分配する《+『名』+『among』(『between』)+『名』》

(…から)…‘を'『分離する』,切り離す,区切る《+『名』+『from』+『名』》

(…に)〈時間など〉‘を'『割り当てる』《+『名』+『between』+『名』》

(感情的に・考え方の上で)〈人〉‘を'対立させる,分裂させる

(…で)…‘を'割る《+『名』+『by』+『名』》;(…を)…‘で'割る《+『名』+『into』+『名』》

分かれる,分岐する

(…で)分かれて対立する,分裂する《+『on』(『over』)+『名』》

割り算をする

〈C〉分水嶺

《比喩(ひゆ)的に》《the divide》生死の境

tiny

『とても小さい』,ちっぽけな

piece

(全体から分離した)『部分』,『断片』,破片

(…の)…『個』,『片』,枚《+『of』+『名』》

(セット・グループを構成するものの)一つ;(ゲームで使う)こま,チェスの歩(pawn)以外のこま

《英》硬貨(coin)

(音楽・美術・文学などの)作品《+『of』+『名』》

銃,砲,ピストル

《単位として》(布などの)1反,一巻き《+『of』+『名』》;《the~》仕事量

《俗》(性交の対象としての)女

…‘を'継ぎ合わせる

…‘を'継ぎ合わせて作る

…‘を'繕う

mesh

〈C〉《単数形で》(網・ふるいなどの)目,網目

〈C〉〈U〉網,網細工

〈C〉〈U〉網目状の織物(編物),メッシュ

〈C〉《複数形で》網の目をかがった糸

〈C〉わな

〈歯車・歯などが〉(…と)かみ合う《+『with』+『名』》

《性質・考え方などが》ぴったり合う

〈魚など〉‘を'網で捕らえる

throw

…‘を'『投げる』,ほうる

(…に)…‘を'『投げつける』,〈ミサイル・弾丸など〉‘を'発射する《+名+at+名》

《副詞[句]を伴って》〈相手〉‘を'投げ倒す,振り落とす

(…に)〈光・影〉‘を'投げかける,浴びせる,向ける《+名+on(over)+名》

〈視線・言葉など〉‘を'投げる,投げかける

《副詞[句]を伴って》(ある場所・位置・状態に)…‘を'投げ込む;…‘を'急に(…の)状態に落とし込む

…‘を'急いで着る(脱ぐ)《+on(off)+名,+名+on(off)》;(…に)…‘を'さっと掛ける《+名+over+名》

《副詞[句]を伴って》〈手・足など〉‘を'ぐいと動かす

〈声〉‘を'張り上げる;(腹話術で)〈声〉‘を'別の場所から聞こえてくるように思わせる

〈スイッチ・連結レバー〉‘を'動かす

〈陶器〉‘を'ろくろにかけて形造る

〈家畜が〉〈子〉‘を'産み落とす

《話》〈パーティーなど〉‘を'催す

《米話》〈試合・勝負事〉‘を'投げる,わざと負ける,八百長で負ける

《俗》〈人〉‘を'仰天させる,めんくらわせる

投げる,ほうる

『投げること』,投球;発射

投げて届く距離,射程

ショール,スカーフ,えりまき

bunch

(…の)『ふさ』(cluster),束《+『of』+『名』(複数)》

《話》(…の)群れ《+『of』+『名』(複数)》

一団(束)になる《+『up』》

…'を'束(ふさ)にする

physic

《古》医薬,(特に)下剤

…‘に'薬を飲ませる

basically

基本的に,根本的に;元来は

calculate

…'を'『見積もる』,算定する

《受動態で》(ある目的で)…'を'意図する(intend)

(推理・常識・体験によって)…'を'予想する,判断する,‘と'思う

見積もる;計算する

conventional

『型にはまった』,おきまりの

慣例の,示慣的な,因襲的な

(核兵器に対して)通常兵器の

notice

〈U〉『人目を引くこと』,注意,注目,関心

〈U〉『通告,通知』,警告;(契約解除の正式な)通知,予告

〈C〉(…の)『掲示』,はり紙,びら《+『of』+『名』》

〈C〉《しばしば複数形で》(新聞・雑誌などにのる)批評,紹介

(赤ちゃんが)知恵がつく

(視覚・聴覚など五感で)…‘に'『気がつく』,‘を'認める;(心で)‥‘に'気がつく(進行形にできない)

…‘に'注意を払う,関心を持つ

middle

(空間的に)『まん中の』

(時間・順序・数量などが)『中間の』,まん中の

『平均の』,中ぐらいの

《M-》(言語史で)中期の

《the~》(場所・地域の)『まん中』,『中央』《+『of』+『名』》

(時間・順序などの)まん中,(行為などの)最中《+『of』+『名』+(do『ing』)》

《話》《the~,one's~》(人の)胴,腰

person

(性別・年齢に関係なく)『人』

(人間の)『体』,身体

《単数形で》『容姿』,身なり

(文法で)人称

splat

(いすの背の)薄板,背板

face

〈C〉『顔』

〈C〉表情,顔つき

〈C〉(物の)『表面』(surface),(建物の)正面(front),(貨幣・カードなどの)表《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)外観,様子《+『of』+『名』》

〈U〉面目,面子(めんつ)

〈C〉(多角面体の)面

〈C〉(活字・版の)面(印刷する部分);(活字の)書体

〈C〉(鉱山の)採掘現場

…‘に'『面する』,‘の'ほうを向く

(…のほうに)…‘を'向ける《+『名』+『toward』+『名』》

〈人が〉〈危険など〉‘に'直面する,立ち向かう,対抗する;〈危険などが〉〈人〉‘に'迫る

〈事実・現実など〉‘を'直視する,認める

(…で)〈壁など〉‘に'上塗り(上張り)をする《+『名』+『with』+『名』》

(ある場所・方角に)面する,向く《+『on』(『to』,『toward』)+『名』》

disgusting

むかつくような,吐き気を催させる;実にいやな

front

《the~》(物の)『前面』,表;(玄関を含む建物の)正面;(…の)最前部《+『of』+『名』》

《the~》(本などの)最初の部分

〈U〉《しばしばa~》(物事に対する)態度

〈C〉(共通目的のための)共同戦線,運動,提携

〈C〉(街路・川・湖に面した)土地;《英》(海岸の)遊歩道

〈C〉戦線

《話》〈C〉世間の目をそらすための人(物);(…の)隠れみの《+『for』+『名』》

〈C〉(気象上の)前線

〈C〉前部に位置する(ある)もの(ワイシャツの胸当て,前頭部など)

『正面の』,前の;表の

(発音で)前舌音の

〈場所が〉…‘に'面する

(…を)…‘の'正面(前面)につける《+『名』+『with』+『名』》

《古》〈敵・困難・危険など〉‘に'立ち向かう,直面する

(…に)面する《+『on』(『to,toward,upon』)+『名』》

passenger

『乗客』,旅客;船客

《英話》足手まといな人

central

『中心の』,中央の,中心からの

『主要な』,中心的な(main)

(音声が)中舌音の

電話交換局(《英》[telephone]exchange)

length

〈U〉〈C〉(空間・時間の)『長さ』

〈U〉〈C〉長いこと,長い状態

〈C〉単位となる長さ;(競馬・競艇の)1馬身,1艇身

〈C〉ある長さの物(部分)

first thing

まず最初に,朝一番に

conduct

《文》(人の)『行為』,行動,品行

《修飾語を伴って》(業務・活動などの)指導,運営

〈人など〉'を'『導く』,〈旅行など〉‘の'案内をする,(…に)…'を'導く《+『名』+『to』+『名』》

〈業務など〉'を'『指導する』,運営する

《オーケストラ・曲目など》‘の'『指揮をする』

〈金属などが〉〈熱・電気など〉'を'伝導する

(オーケストラなどで)指揮する

ultimately

最後に,ついに

solution

〈U〉(問題などを)『解くこと』,解明,解決法《+『of』(『for, to』)+『名』》

〈C〉(問題などの)『解答』,説明《+『of』(『to, for』)+『名』》

〈C〉〈U〉(…の)『溶液』《+『of』+『名』》

〈U〉溶解

patent

『特許』,特許権,パテント

『専売特許品』,特許となっている製法

専売特許証

(一般に特権などを授ける)公式証書

《名詞の前にのみ用いて》専売特許の

《名詞の前にのみ用いて》《英話》賢い,独特な,まねのできない

明白な

…‘の'特許[権]を取る

…‘に'特許[権]を与える

pending

未決定の

差し迫った

…間に(during)

《文》…まで(till)

global

球の,球形の

地球の,全世界の

全体的な,総括的な

inlet

入り江

(水などの)入り口

director

『指導者』,指揮者

(会社・法人の)『重役』,取締役

(映画・演劇・テレビ番組などの)『監督』,演出家,ディレクター

(オーケストラ・合唱団などの)指揮者(conductor)

(私立学校の)校長(principal)(施設の)所長,(役所の)局長,部長

reduce

(あるところまで)〈数量など〉‘を'『減らす』,小さくする;〈程度・地位など〉‘を'『下げる』《+『名』+『to』+『名』》

《しばしば受動態で》(ある状態・形に)…‘を'『する,』変える,至らせる《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》

(単純な要素・部分に)…‘を'分解する,還元する《+『名』+『to』+『名』》

…‘を'(…に)換算する,約分する《+『名』+『to』+『名』》

《話》〈人が〉減量する

〈数量などが〉減る;〈程度・位などが〉下がる

transmission

(また transmittal)〈U〉(…を)伝える(送る)こと,(…が)伝えられる(送られる)こし,(…の)伝達,伝送《+of+名》

〈C〉(ラジオ・テレビなどで)送られたもの(画面・番組など)

〈C〉伝動装置,(車の)変速装置,ギヤ

increase

『増える』,『増大する』

(…に)…‘を'『増やす』《+『名』+『to』+『名』》

(…の)『増加』,増大;〈C〉増加量(額)《+『of』(『in』,『on』)+『名』》

inhalation

吸入;〈C〉吸入剤

install

〈装置など〉‘を'『取り付ける』,設備する

〈人〉‘を'『就任させる』,‘の'就任式を行う

《場所を表す副詞[句]を伴って》…‘を'落ち着かせる,席につける

composite

合成の,複合の

キク科の

合成物,複合物

キク科植物

material

〈U〉〈C〉『材料』,『原料』;(物の)構成要素

〈U〉〈C〉『生地』,服地

〈U〉(小説・社会調査などの)『資料』,データ《+『for』+『名』》

《複数形で》用具,器具

『物質の』,有形の

『物質的な』

(精神的・知的な面に対して)肉体的,感覚的

重要な;不可欠の

(法律上)重要な,決め手になる

exist

『存在する』,実在する

『生在する』,生きている

生じる,見られる,起こる

spot

『斑点』(はんてん),まだら,ぶち;(太陽の)黒点

『しみ』,よごれ;吹出物,にきび

(…に対する)汚名,汚点《+『on』+『名』》

『場所』,地点;部分,箇所

(順序・組織における)位置;立場,おかれた状況

《a spot》《英話》(…の)少量,ちょっぴり(の…);(…の)1杯《+『of』+『名』》

(ラジオ・テレビ番組の)構成区分

…‘を'『しみで汚す』,‘に'汚れをつける;…‘に'斑点(はんてん)をつける,‘を'まだら(ぶち)にする;( …で)…‘に'しみ(斑点)をつける《+『名』+『with』+『名』》

〈人格・名声など〉‘を'汚す,傷つける

(特定の場所に)…‘を'置く,配置する

…‘を'見つける;(…だと)…‘を'見抜く《+『名』+『as』(『for』)+『名』》

〈インクなどが〉『しみになる』;〈布などが〉汚れる

即座になされる,即時払いの(引き渡しの)

現場での,現地の

(ラジオ・テレビで)番組の間に放送される

ちょうど,ぴったり(exactly)

directly

『まっすぐに』,一直線に

『直接に』,じかに

『まさに』,全く(absolutely, exactly)

『すぐに』,直ちに(at once)《英話》やがて,ほどなく

…するとすぐに(as soon as)

overnight

『一晩じゅう』,夜通し

一夜のうちに;にわかに,急に

一晩(一夜)

夜間の;夜通しの

小旅行用の,短期宿泊用の

couple

(同種類の物が)『2個』《+『of』+『名』》

『夫婦』,男女一組

《話》(…の)いくらか,少数《+『of』+『名』》

…'を'『つなぎ合わせる』;(…に)…'を'連結する《+『名』+『to』(『with』)+『名』》

…'を'(…と)関連づける《+『名』+『with』(『to』)+『名』》

…'を'結婚させる,〈動物〉'を'つがわせる

〈動物〉交尾する

screw

『ねじ』ねじくぎ,ねじボルト

ねじ(らせん)状のもの

(ねじの)ひとひねり,ひと回し

(またscrew propeller)(船などの)スクリュー

《英俗》看守

《英俗》給料

《英俗》おいぼれ馬

(…に)…‘を'『ねじでとめる』,ねじくぎ(ねじボルト)で取り付ける《+『down』(『up』)+『名』+『to』(into, on』)+『名』》

(…に)〈ねじ・電球など〉‘を'回してはめる《+『名』+『on』(『into』)+『名』》

(…から)…‘を'紋り取る,無理に取る《+『名』+『out of』+『名』》

《俗》《受動態で》…‘を'だます,だまし取る

《俗》〈男が〉〈女〉‘と'性交をする

〈物が〉(…に)ねじでとまる(つく)《+『to』(『into』)+『名』》

〈ねじ・電球などが〉(…に)回してはめこんである《+『into』+『名』》

《俗》性交する

result

〈C〉〈U〉『結果』,結末;成果,効果

《複数形で》(試験・競技などの)『成績』

(…の)『結果起こる』(『生じる』)《+『from』+『名』(do『ing』)》

(…という)『結果になる』,(…に)終わる(end)《+『in』+『名』(do『ing』)》

absolutely

『絶対的に』,完全に

無条件に,断然

《話》(返事や合いの手として)そのとおり,まったく

amazing

驚くべき,びっくりさせるような

wall

{C}(石・れんがなどの)『壁』,へい

{U}(胃などの)内壁,内側

{C}(…の)壁[のようなもの]《+of+名》

…‘を'壁(へい)で囲む

…‘を'壁で仕切る

〈窓・入り口など〉‘を'壁ぃふさぐ《+up+名,+名+up》

in-between

中間の,中間的な

中間の[立場の]人(もの)

breathing

〈U〉呼吸;一息

〈C〉一呼吸の間,瞬時

〈C〉休息,休止

zone

(何らかの目的・特徴などによって他の地域と区別された)『地帯』,地域,地区(belt, area)

(気候によって地球を大別した)帯(たい)

《米》(交通・郵便などの)同一料金区域;(郵便番号で分けた)郵便区

(環状の)ベルト,輪,帯

…‘を'地帯(地区)に分ける

(…の目的に)〈地域〉‘を'区画規制する《+名+as(for)+名》

…‘を'帯で巻く,‘に'帯印をつける

push

《副詞[句]を伴って》(動かすために)…‘を'『押す』,押して動かす

〈提案・要求など〉‘を'押し進める,推進する

〈人〉‘に'押しつける

…‘を'拡張する,伸ばす

〈商品など〉‘を'押しつける

《話》《進行形で》〈ある年齢〉‘に'近付く

(動かすために)(…を)『押す』,突く,押し動かす

《方向を表す副詞[句]を伴って》押し進む

〈C〉ひと押し

〈C〉奮闘,努力

elimination

(…の)除去,削除《+『of』+『名』》

(競技の)予選

scenario

(映画の)シナリオ,台本

(小説・戯曲の)筋書き

innovation

〈U〉革新,刷新

〈C〉新機軸,新制度,改革の行為

straight

『まっすぐな』,一直線の

(毛髪などが)まっすぐな

(背などが,曲らずに)『直立した』,まっすぐな

《補語にのみ用いて》『整理した』,きちんとした

真実を言う,率直な,正直な

連続した

《米》(ある政党に)徹底した,ベッタリの,きっすいの

(比較変化なし)『まっすぐに』,一直線に;『直立して』,垂直に

『直ちに』,回り道をしないで

率直に,端的に

《the~》まっすぐ,一直線;直線コース

(カードゲームで)ポーカーの5枚続き,ストレート

infect

〈病気が〉…‘に'『感染する』;(病気を)…‘に'感染させる,すつす《+『名』+『with』+『名』〈病気〉》

…‘に'『影響を及ぼす』

breathe

『呼吸する』,息をする

一息いれる,休息する

生きている,生存する

〈風などが〉そよぐ

〈空気〉‘を'『呼吸する』

(…に)…‘を'吹き込む《+『名』+『into』+『名』》

…‘を'口に出す,〈秘密など〉‘を'もらす,ささやく〈ため息など〉‘を'もらす

…‘に'一息入れさせる

virtually

事実上,実質的には

system

〈C〉(関連した部分から成る)『体系』,系統,組織[網],装置

〈C〉(教育・政治などの)『制度』,機構;《the~》体制

〈C〉(思想・学問などの)『体系』,学説

〈C〉(…の)『方法』,方式,やり方《+of doing》

〈U〉正しい方針(筋道,順序)

〈U〉《the~》(身体の)組織,系統

〈U〉《the~,one's~》身体,全身

win

(競争・競技などで)(…に)『勝つ』,優勝する《+at(in)+名》

(…に対して)勝つ,勝利を得る《+against(over)+名》

〈戦争・競技など〉‘に'『勝つ』

〈賞・名声など〉‘を'『勝ち取る』,(努力して)獲得する

〈人〉‘を'説得する,味方につける,の支持を得る

《文》〈目標など〉‘に'到達する

(特にスポーツで)勝利,勝ち

real

(想像でなく)『現実の』,実際の,真実の

(まがいものでなく)『本物の』

不動産の

ほんとうに,とても(very)

printing

〈C〉『印刷』;印刷術;印刷業

〈C〉印刷物

〈C〉(1回分の)印刷部数,

〈U〉(手書きの)活字体

cost

〈品物が〉〈ある金額〉‘が'『かかる』,'を'要する

〈物事が〉…'を'『犠牲にさせる』,失わせる

〈仕事など〉‘の'手間(原価)を計算する

『代価』,値段;《しばしば複数形で》経費,費用

《the cost》『犠牲』,損失

《複数形で》訴訟費用

dollar

『ドル』(米国の貨幣単位で100セント;記号は$,$)

ドル(カナダ・ニュージーランド・オーストラリアなどの貨幣単位)

1ドル紙幣,1ドル金貨,1ドル銀貨

future

〈U〉〈C〉『未来』,将来

〈C〉将来の可能性,(有望な)将来性

《the ~》(文法で)未来時制,未来形

《複数形で》先物[契約]

『未来の』,将来

(文法で)未来の,未来形の

excess

〈U〉《時にan~》(…の…に対する)超過《+『of』+『名』+『over』+『名』》

〈U〉(…の)『不節制』《+『at』+『名,』+『in』 do『ing』》;《複数形で》度を超えた行為,不行跡;暴飲,暴食

超過の,余分の

trillion

(アメリカ・フランスでは)兆(1に0を12つけた数);(イギリス・ドイツでは)100京(1に0を18つけた数)

service

〈U〉〈C〉(…に対する)『奉仕』,尽力,貢献《+『to』+『名』》

〈C〉〈U〉(水道・交通などの)『公共事業』,施設

〈C〉〈U〉(宗教上の)儀式;礼拝

〈C〉(官公庁の)農局,部門;UU〉《集合的に》(ある部局の)職員

〈C〉(陸・海・空)軍;〈U〉軍務,兵役《the services》軍事力

《複数形で》〈医師・弁護士などの)業務,奉仕

〈U〉(ホテル・食堂などの)『サービス』,客扱い

〈U〉(製品などの)修理天検,アフターサービス

〈U〉(人・物が)役立つこと;有用,有効

〈C〉(食器などの)一式,一組

〈C〉〈U〉(テニス・バレーなどの)サーブ[の順番]

〈C〉〈U〉(令状などの)送達

〈機械など〉‘を'修理点検する,‘の'アフターサービスをする

…‘に'サービス(電気・ガスなど)を供給する

=serve

サービス[業]の

使用人用の

軍の

spend

(…に)〈金〉‘を'『使う』《+名〈金〉+on(『for』)+『名』》

〈時〉‘を'『過ごす』

《文》〈力など〉‘を'使い果たす,〈自分〉‘の'力を使い果たす

金(財産など)を使う;浪費する

hour

〈C〉(60分としての)『1時間』(《略》h,H,hr,複hrs)

〈C〉(時計で示される)『時刻』,時

〈C〉(ある事をする)特定の時間,定刻

〈C〉(一般的な)時,時間

《複数形》勤務(営業)時間

〈C〉1時間の道のり

〈C〉(授業の)1時間,1時限;(大学などの)履習単位(1週間の授業時間数)

《the~》現在

several

『いくつかの』,数個(人)の

《文》《しばしばone's~》それぞれの,めいめいの,別々の

数人,数個

million

『100万』

(貨幣単位の)100万

《復数形で》(…の)多数,たくさん《+『of』+『名』》

『100万の』

多数の

change

(…に)…'を'『変える』,改める《+『名』+『into』+『名』》

…'を'『取り替える』,交換する

〈小切手・為替〉'を'現金にする,〈金〉'を'両替えする;(…に)…'を'両替する《+『名』+『into』+『名』》

(…に)『変わる』,変化する《+『to』(『into』)+『名』》

(他の衣服に)着替える《+『into』+『名』》

(…に)乗り換える《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『変化』,移り変わり,変遷《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『取り替え』,交換;乗り換え《+『of』+『名』》

〈U〉釣り銭,小銭

certification

〈U〉証明,保証,認可,検定;証明書の交付

〈C〉証明書(certificate)

approval

(…に対する)『賛成』,是認《+『to』+『名』》

simple

『簡単な』容易な,分かりやすい

(複合に対して)単一の

『単純な』,込み入っていない

『純然たる』,全くの

『飾り気のない』,簡素な,地味な,質素な

『もったいぶらない』;誠実な,実直な

お人よしの,だまされやすい

《文》地位のない,普通の,平(ひら)の

project

…‘を'『計画する』,企画する

(ねらって)…‘を'『投げる』;…‘を'発射する

(…に)〈光・影・映像など〉‘を'投げかける,投影する,映写する;〈声〉‘を'かける《+『名』+『on』(『onto』)+『名』》

(他の人に〈‘自分の考え・気持ち〉‘を'投げかけて伝える《+『名』+『on』(『upon』)+『名』》

(想像して,…の時間・場所・情況などの中へ)…‘を'置いてみる《+『名』+『in』(『into』)+『名』》

(得られた情報らよって)…‘を'予報する,予測する

『突き出る』,出っ張る

『計画』,企画,案

計画的な仕事;研究課題;(大ががりな)事業

《米》=housing project

technology

科学技術,工業技術・科学(工業)技術的な方法(過程)・文明の環境利用(開発)・応用科学; 専門用語

support

…‘を'『支える』

〈家族など〉‘を'『養う』,扶養する

〈人・主義など〉‘を'『支持する』,擁護する

(精神的に)〈人〉‘を'力づける;(金銭的に)〈人〉‘を'援助する

〈見解など〉‘を'立証する,裏書きする

…‘に'耐える,がまんする

〈U〉(…を)『支えること』,(…の)支持,援助《+of+名》

〈U〉(重さを支える)支柱,突っ張り

〈C〉『扶養する人』;〈U〉生活費

〈U〉(精神的)支え,(経済的)援助

advance

…'を'『前進させる』,前に出す

〈事〉'を'『進める』,促進する

(ある階級・地位などに)〈人〉'を'昇進させる《+『名』〈人〉+『to』+『名』》

《『advance』+『名』〈人〉+『名』〈金〉=『advance』+『名』〈金〉+『to』+『名』〈人〉》 〈人〉‘に'〈金〉'を'前払いする,融資する

〈時間・期日〉'を'早める;〈時計〉‘の'時間を早める

(…に向かって)『前進する』,進む《+『on』(『upon, toward』)+『名』》

(…に)昇進する《+『to』(『in』)+『名』》

〈事が〉進歩する,はかどる

〈時が〉進む

〈値段・価値が〉上がる

〈U〉〈C〉『進むこと』,前進

〈U〉(…の)流れ,進行《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉(…の)進歩,発達《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉(…への)昇進,出世《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)前払い,前払い金《+『on』+『名』》

《複数形で》(人に)言い寄ること,取り入ること《+『to』+『名』》

前進している

前もっての

develop

(今まではなかったが)…‘を'『生じさせる』,‘を'現す

…‘を'『発展させる』,伸ばす,成長させる

〈病気・悪習など〉‘に'だんだん感染する,かかりはじめる,‘を'発病させる

〈資源など〉‘を'『開発する』

…‘を'十分に考える,〈議論・主題など〉‘を'展開する

〈フイルム〉‘を'現像する

〈ないもの・隠れているものが〉『現れる』,明らかになる

(…から…に)『発展する』,発育する《+『from』+『名』+『into』+『名』》

〈フイルムが〉現像される

golden

『金の』,金製の

『金色の』,黄金色の

(金のように)貴重な,すばらしい

era

(あるものの存在・でき事などで特徴づけられた)時代

紀元

(地質の時代を表す)代

thanks

ありがとう

(…に対する)感謝の言葉(気持ち)《+for+名〈物・事〉,+to+名〈人〉》

applause

『拍手かっさい』;称賛

関連動画