歌詞 - コールドプレイ (Coldplay) : Birds

歌詞 カタカナ字幕付き 洋楽PV

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

コールドプレイ(Coldplay)の7枚目のスタジオ・アルバム「ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ(A Head Full Of Dreams)」に収録のシングル曲です。

バーズ
Birds

作詞:

Guy Berryman, Jonny Buckland, Will Champion

作曲:

Guy Berryman, Jonny Buckland, Will Champion

Lyrics

ビーン スタンディング/ イン ザ コーナー//
スタディング ザ ライツ//
ザ ドリーミング オブ エスケープ
ウィル キープ ユー アップ/ アット ナイト//

バット サムワン ハド プット ザ フレア アップ//
アンド ゴット ミー/ イン ザ レイズ//
ソー アイ ゲス/ アイド ベター ステイ//
"アー/ アー/ ノー カム/ オン"/ ユー セイ//

イッツ ア フールズ ゴールド サンダー//
イッツ ジャスト ウォーニング/ レイン//
ドント レット ザ フィアーズ ジャスト スタート,/ ホワット イフ//
アイ ウォーント シー/ ユー アゲイン//
アラウンド ヒア/ ユー ネヴァー ウォント トゥ スリープ/ オール ナイト//

ソー スタート フォーリング/ イン ラヴ//
スタート/ ザ ライオット//
アンド カム オン レイジ/ ウィズ ミー//

ウィ ドント ニード ワーズ//
アンド ウィル ビー バーズ//
ゴット トゥ メイク アワー オウン キー//

オンリー ゴット ディス モーメント//
ユー/ アンド ミー//
ギルティー オブ ナッシング//
バット ジオグラフィー//

カム/ オン アンド レイズ イット//
カム/ オン アンド レイズ ディス ノイズ//
フォー ザ ミリオン ピープル//
フー ゴット ノット ワン ボイス//
カム オン,/ イッツ ノット オーヴァー//
イフ ユー ミーン/ イット セイ ラウド//
カム オン,/ オール フォー ラヴ//
アウト/ フロム ジ アンダーグラウンド,/ アウェイ/ ウィズ ミー//

ウィ ドント ニード ワーズ//
クローズ ユア アイズ/ アンド シー//
アンド ウィル ビー バーズ//
フライイング フリー//
ホールディング/ オン イン ザ ミステリー//

フリー/ アズ フリー アンド フリー//
ユー セッド/ ウィル ゴー
スルー ディス トゥギャザー,/ オー ...//

ホエン ユー フライ/ ウォーント ユー//
ウォーント ユー テイク ミー トゥー?//
イン ディス ワールド ソー クルーエル//
アイ シンク/ ユーアー ソー クール//

Been standing in the corner.
Studying the lights.
The dreaming of escape
will keep you up at night.

But someone had put the flare up.
And got me in the rays.
So I guess I'd better stay.
"Uh uh no come on" you say.

It's a fools gold thunder.
It's just warning rain.
Don't let the fears just start, what if.
I won't see you again.
Around here you never want to sleep all night.

So start falling in love.
Start the riot.
And come on rage with me.

We don't need words.
And we'll be birds.
Got to make our own key.

Only got this moment.
You and me.
Guilty of nothing.
But geography.

Come on and raise it.
Come on and raise this noise.
For the million people.
Who got not one voice.
Come on, it's not over.
If you mean it say loud.
Come on, all for love.
Out from the underground, away with me.

We don't need words.
Close your eyes and see.
And we'll be birds.
Flying free.
Holding on in the mystery.

Free as free and free.
You said we'll go
through this together, oh ...

When you fly won't you.
Won't you take me too?
In this world so cruel.
I think you're so cool.

Been standing/ in the corner.//

ビーン スタンディング/ イン ザ コーナー//

Studying the lights.//

スタディング ザ ライツ//

The dreaming of escape will keep you up/ at night.//

ザ ドリーミング オブ エスケープ ウィル キープ ユー アップ/ アット ナイト//

But someone had put the flare up.//

バット サムワン ハド プット ザ フレア アップ//

And got me/ in the rays.//

アンド ゴット ミー/ イン ザ レイズ//

So I guess/ I'd better stay.//

ソー アイ ゲス/ アイド ベター ステイ//

"Uh/ uh/ no come/ on"/ you say.//

"アー/ アー/ ノー カム/ オン"/ ユー セイ//

イッツ ア フールズ ゴールド サンダー//

It's just warning/ rain.//

イッツ ジャスト ウォーニング/ レイン//

Don't let the fears just start,/ what if.//

ドント レット ザ フィアーズ ジャスト スタート,/ ホワット イフ//

I won't see/ you again.//

アイ ウォーント シー/ ユー アゲイン//

Around here/ you never want to sleep/ all night.//

アラウンド ヒア/ ユー ネヴァー ウォント トゥ スリープ/ オール ナイト//

So start falling/ in love.//

ソー スタート フォーリング/ イン ラヴ//

Start/ the riot.//

スタート/ ザ ライオット//

And come on rage/ with me.//

アンド カム オン レイジ/ ウィズ ミー//

We don't need words.//

ウィ ドント ニード ワーズ//

And we'll be birds.//

アンド ウィル ビー バーズ//

Got to make our own key.//

ゴット トゥ メイク アワー オウン キー//

Only got this moment.//

オンリー ゴット ディス モーメント//

You/ and me.//

ユー/ アンド ミー//

Guilty of nothing.//

ギルティー オブ ナッシング//

バット ジオグラフィー//

Come/ on and raise it.//

カム/ オン アンド レイズ イット//

Come/ on and raise this noise.//

カム/ オン アンド レイズ ディス ノイズ//

For the million people.//

フォー ザ ミリオン ピープル//

Who got not one voice.//

フー ゴット ノット ワン ボイス//

Come on,/ it's not over.//

カム オン,/ イッツ ノット オーヴァー//

If you mean/ it say loud.//

イフ ユー ミーン/ イット セイ ラウド//

Come on,/ all for love.//

カム オン,/ オール フォー ラヴ//

Out/ from the underground,/ away/ with me.//

アウト/ フロム ジ アンダーグラウンド,/ アウェイ/ ウィズ ミー//

We don't need words.//

ウィ ドント ニード ワーズ//

Close your eyes/ and see.//

クローズ ユア アイズ/ アンド シー//

And we'll be birds.//

アンド ウィル ビー バーズ//

フライイング フリー//

Holding/ on in the mystery.//

ホールディング/ オン イン ザ ミステリー//

Free/ as free and free.//

フリー/ アズ フリー アンド フリー//

You said/ we'll go through this together,/ oh ...//

ユー セッド/ ウィル ゴー スルー ディス トゥギャザー,/ オー ...//

When you fly/ won't you.//

ホエン ユー フライ/ ウォーント ユー//

Won't you take me too?//

ウォーント ユー テイク ミー トゥー?//

In this world so cruel.//

イン ディス ワールド ソー クルーエル//

I think/ you're so cool.//

アイ シンク/ ユーアー ソー クール//

standing

〈U〉〈C〉『身分』,地位;名声,評伴;立場

〈U〉継続,存続(duration)

『立っている』,立ったままで行う

動かない,止まった

絶え間まなく続く,永続的な;固定した,いつもの;常備の,常設の

corner

『かど,すみ』

『町かど』

人目につかない片すみ,へんぴな所

苦しい立場,窮地

(株・商品などの)買い占め《+『on』+『名』》

かどにある,かどの近くの

すみに置くための,すみ用の

〈人・動物〉'を'追いつめる

〈株・商品など〉'を'買い占める

〈車などが〉かどを(きれいに,すばやく)曲がる

lights

(羊・豚などの)肺臓

escape

(危うく…から)『逃げ出す』,脱走する《+『from』(『out of』)+『名』》

(危うく逮捕・危害などから)『免れる』《+『from』+『名』(do『ing』)》

(容器などから)〈気体・液体・粒状物などが〉流出する,漏れる《+『from』(『out of』)+『名』》

(未然に)…‘から'『逃げる』,逃れる,‘を'うまくかわす

〈逮捕・危害など〉‘を'『免れる』,逃れる

〈人〉‘に'忘れられる,‘の'注意を引かない;〈人の注意など〉‘を'引かない

〈言葉・ため息などが〉〈人,人の口〉‘から'思わず出る

〈C〉〈U〉(…から)『逃げ出すこと』,脱走;(…を)免れること《+『from』(『out of』)+『名』》

〈C〉(…から)逃げる(逃れる)手段,逃げ道《+『from』(『out of』)+『名』》

〈C〉(…からの)(ガス・水などの)漏れ《+『of』+『名』+『from』(『out of』)+『名』》

flare

(風などで)〈炎が〉ゆらゆら燃える

〈怒りなどが〉急に燃え上がえる

(らっぱの口のように)外に向かって開く;〈スカートが〉フレアになっている

〈U〉ぱっと燃え上がる炎(光)

〈C〉照明装置;照明弾

〈C〉《単数形で》(感情などの)ほとばしり.爆発《+『of』+『名』》

〈U〉(らっぱの口のような)(…の)末広がり《+『of』+『名』》

ray

『光線』;熱線;放射線

《a ~》(希望などの)一筋(ひとすじ),ごく少量《+『of』+『名』》

放射状に突き出たもの;(ヒトデなどの)腕

guess

(十分な根拠なしに)…‘を'『推測する』,推量する

(正確な推測で)…‘を'『言い当てる』,判断する

《『guess』+『that節』》《米》…‘と'『思う』(think, suppose),信じる(believe)

(…を)『推測する』《+『at』(『about』)+『名』》

(…についての)『推測』,推量《『at』(『about, as to』)+『名』(『wh-節』)》

fool

〈C〉『ばか者』

〈C〉(昔,王候貴族に仕えた)道化師(jester)

〈U〉〈C〉フール(煮てつぶした果物にクリームをかけた食品)

〈人〉‘を'だます,かつぐ

〈人が〉ばかなまねをする,ふざける,冗談をいう

愚かな

gold

『金』,黄金(おうごん)

《集合的に》『金貨』(gold coins)

金銭,富,財宝

黄金色,金色

《しばしば…of goldの形で》(金のように)価値のあるもの;純真,親切

『金の』,金製の

金色の

thunder

〈U〉『雷鳴』

〈C〉〈U〉《しばしば複数形で》(…の)『雷のような大きな音』

とどろき《+of+名》

《it を主語にして》『雷が鳴る』

『雷のようにとどろく』《+out》

どなる

<返事・脅し文句など>‘を'どなる《+名+out,+out+名》

warn

〈人〉に『警告する』

〈人・物事などが〉〈人〉‘に'『予告する』

〈人・立て札などが〉(…に近寄らないように,…から立ち退くように)〈人〉‘に'通告する《+名〈人〉+away from(from,off,out of)+名》

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

fear

〈C〉〈U〉『恐れ』,恐怖(dread)

〈C〉〈U〉『不安』,心配,気づかい(anxiety)

〈U〉(神に対する)おそれ,崇敬(awe)

…‘を'『恐れる』,こわがる(進行形にできない)

…‘を'『気づかう』,あやぶむ

《古》〈神など〉‘を'恐れる

恐れる,こわがる

(…を)気づかう,心配する《+『for』+『名』》

sleep

〈U〉『眠り』,『睡眠』[『状態』]

〈C〉《a sleep》一眠り[の時間]

〈U〉永眠,死

〈U〉(一時的な手足などの)無感覚,しびれ;冬眠(hibernation)

〈U〉目やに

『眠る』

『文眠なる』,(死んで)葬られている

〈人〉‘を'泊める[設備がある]

《a+形容詞+sleepを目的語にして》…‘を'眠る

riot

〈C〉『暴動』,騒動;騒擾(そうじょう)

《a~》(色・音などの)『多彩』,はなやかさ;(感情・想像などの)ほとばしり,奔放《+『of』+『名』》

〈C〉《話》非常に愉快な(おもしろい)人(事,物)

暴動(騒動)に加わる,暴動を起こす

(…に)ふける,おぼれる《+『in』+『名』(do『ing』)》

rage

〈U〉〈C〉『激怒』,憤激

〈U〉〈C〉《おもに文》(風・波などの)『猛威』,激しさ《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉(感情・欲望などの)激しさ,強烈さ《+『of』+『名』》

〈C〉(…に対する)熱望,熱情《+『for』+『名』(do『ing』)》

〈C〉《話》(一時的に)『大流行しているもの』

(…に)『激怒する』,憤激する《+『against』(『about,at,over』)+『名』(do『ing』)》

〈風・波などが〉『荒れ狂う』,猛威をふるう

own

『自分自身の』,それ自身の,特有の

『自分自身のもの』,わがもの

…‘を'『所有する』,持つ

…‘を'『認める』,白状する;…‘を'自分のものと認める

(…を)白状する,告白する《+『up to』+『名』(do『ing』)》

(…を)認める《+『to』+『名』》

key

(…の)『かぎ』《+『to』+『名』》

《the ~》(達成・理解・解決などの)『かぎ』,手がかり,秘訣(ひけつ)《+『to』+『名』(do『ing 』》

(練習問題などの)解答の手引き(ヒント)

(辞書・地図などの)略語(発音)解,記号解

《the ~》(…への)重要地点,要所;(…にとって)重要な人(物)《+『to』+『名』》

(時計のぜんまいを巻く)ねじ

(鍵盤(けんばん)楽器の)キー,鍵(けん);(タイプライター・計算機などの)キー

(音楽で長短)調

(声の)調子

基本的な;重要な

(特定の状態・活動などに)〈言葉・行動など〉‘を'合わせる,調節する《+『名』+『to』+『名』》

(ある音程に)〈曲〉‘の'調子を合わせる《+『名』+『to』+『名』》

moment

〈C〉『瞬間』,瞬時

〈C〉《単違形で》(特定の)『時期』,機会,場合

《the moment》今,現在

〈U〉『重要』,重大(importance)

〈C〉《単数形で》(物理・機械で)モーメント,運動率

guilty

『罪を犯した』

『有罪の宣告を受けた』

やましい,身に覚えのある

geography

〈U〉『地理』,『地理学』

〈C〉『地勢』,地形

〈C〉地理学書

raise

…‘を'『上げる』,持ち上げる;〈倒れた物〉‘を'起こす

…‘の'量(程度,価値など)『を上げる』

〈地位,名声〉‘を'『高める』;(…の地位などに)…‘を'上げる,高くする《+『名』+『to』+『名』》

…‘を'生じさせる

…‘を'集める,調達する

《米》…‘を'育てる,栽培する,飼う

《おもに米》〈子共・家族〉‘を'扶養する,養育する

〈建物・像など〉‘を'建てる

〈気持ち・人など〉‘を'奮い立たせる

〈疑問・異議・要求など〉‘を'提起する,持ち出す

〈禁止・封鎖など〉‘を'解く

〈死者〉‘を'生き返らせる

〈パン〉‘を'ふくらませる

『賃上げ』,『昇給』;昇給額(《英》rise)

noise

〈C〉〈U〉(特に,大きなまたは不快な)『音』,物音

〈C〉〈U〉(街・往来などの)『ざわめき』,騒音,騒々しい声

〈C〉(一般に)物音

〈U〉(ラジオ・テレビなどの)ノイズ,雑音

…‘を'広める,言い触らす《+『名』+『about』(『abroad, around』)》

音を立てる;大声で話す《+『about』(『around, abroad』)》

million

『100万』

(貨幣単位の)100万

《復数形で》(…の)多数,たくさん《+『of』+『名』》

『100万の』

多数の

voice

〈U〉(人間の)『声』

〈U〉声を出す力,物を言う力

〈C〉〈U〉声の質,声の状態(調子)

〈C〉(人の声を思わせる)(…の)音《+of+名》

〈C〉(人の声にたとえた)(…の)音《+of+名》

〈U〉〈C〉『発言権』,選択権,投票権

〈U〉表現,表明;意見

〈C〉(声楽の)声

〈C〉(文法で)態

〈気持ちなど〉‘を'言い表す,口に出す

〈音〉‘を'有声音で発音する

loud

(音・声が)『大きい』,大きな音を出す

『騒々しい』;はでな,人目を引く

『大声で』,声高に

underground

『地下の』

《比喩的に》『地下の』,秘密の,隠れた

(運動・映画・出版物などについて)前衛的(実験的)な,アングラの

『地下に(で)』

秘密のうちに,隠れて

〈C〉(政府や占領軍に反抗する)『地下秘密組織』

《英》《the ~》『地下鉄』

close

…'を'『閉じる』,閉める(shut)

…'を'ふさぐ(fill)

〈事務・仕事・話など〉'を'『終える』,済ませる

〈通路・施設など〉'を'一時的に閉じる,‘の'使用を一時中止する

(一つにまとまるように)…'を'つめる

〈ドア・目・花などが〉『閉じる』,閉まる;ふさがる

〈話・相談・契約などが〉『終る』,終了する,〈店などが〉終業(休業)する

くっつく,接近する(come together)

終結,結末,終り(end)

締め切り

(音楽の)終止

eye

〈C〉(人・動物の器官としての)『目』

〈C〉(まぶた・まつ毛・まゆ毛などを含めて,外側からみえる)『目』,目の周り

〈C〉(目の)虹彩

〈C〉『視力』,視覚

〈C〉《単数形で》『視線』,まなざし

〈C〉《しばしば複数形で》警戒(観察,監視)の目

〈C〉《通例単数形で》(…に対する)鑑識眼,物を見る目,(…を)見分ける力《+『for』+『名』》

〈C〉《しばしば複数形で》物の見方;観点

〈C〉目に似たようなもの(じゃがいもの芽・クジャクの羽の眼状の点など)

〈C〉針の目,めど

〈C〉(かぎ・ホックの)受け

〈C〉台風の目

(好奇・疑いなどの目で)…‘を'じろじろ見る,注意して見る

flying

飛ぶ,飛行する

ひらひらする,翻る:flying flags翻る旗

飛ぶように速い

《名詞の前のみの用いて》大急ぎの

飛ぶこと,飛行

free

(束縛された状態になく)『自由な』,自由の身の

(国家・国民などが)『独立している』

(思想・行為などが)強制されない,自発的な

(動作が)拘束されない,無理のない

《補語にのみ用いて》(苦痛・制約などを)『免れている』,(誤り・偏見などの)ない《+『from』(『of』)+『名』》

《補語にのみ用いて》《『be free to』do》『自由に』…『できる』

(仕事から)解放された,暇になった;(部屋などが)使用されていない,空いた

『無料の』;無税の

出し惜しみしない

遠慮のない,慎みがない

(道路などが)障害のない,自由に通れる

固定していない,離れた

無料で

自由に,妨げられずに(freely)

(…から)〈人・国など〉‘を'『自由にする』,解放する《+『名』+『from』+『名』》

(困難などから)〈人〉‘を'救う《+『名』+『form』+『名』》

(障害などを)〈人・物〉‘から'取り除く《+『名』+『of』(『from』)+『名』》

(物を)…‘から'片付ける,外す《+『名』+『of』+『名』》

holding

〈U〉しっかり握ること,保持

〈C〉《しばしば複数形で》所有地,持ち株

〈U〉ホールディング(バスケットボール・フットボールなどで腕や手で相手をじゃますね反則行為)

mystery

〈C〉『神秘的な物』(『事』)

〈C〉好寄心(気がかり)を起こさせる物(事)

〈C〉推理小説(劇,映画)

〈U〉『神秘[性]』

〈C〉《複数形で》(宗数的)秘法,秘教;(古代ギリシア・ローマの)神秘儀式

fly

<鳥などが>『飛ぶ』

<人が>『飛行機で飛ぶ』,飛行する;<飛行機などが>飛ぶ

(風などで)<物が>空中を飛ぶ

(風に)<旗・髪などが>ひるがえる,なびく

《副詞[句]を伴なって》『飛ぶように動く』(走る)

(ある状態・位置から)急に(…に)なる《+『形』<補>》;ぱっと(…)する《+『into』+『名』》

(野球で)フライを打つ;<ボールが>フライになる

《話》急いで立ち去る

逃げる

(空中に)<たこ・鳥など>‘を'『飛ばす』

<旗>を揚げる,翻す

<飛行機など>‘を'飛ばす,操縦する

(人・物が)…‘を'飛行機で飛ぶ

<飛行便>‘を'利用する

<人・物>‘を'空輸する

ボタン隠し,ファスナー隠し(服のボタンやファスナーを隠す布)

(野球の)飛球,フライ(=fly ball)

(テントの入口の)垂れ幕

飛行,飛ぶこと

cruel

(人・行動が)『残酷な』,無慈悲な

『悲惨な』,むごい

洋楽歌詞: