歌詞 - アデル (Adele) : When We Were Young

歌詞 カタカナ字幕付き 洋楽PV

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

アデル(Adele)のサード・スタジオ・アルバム「25」からのセカンド・シングル曲です。

ホエン・ウィ・ワー・ヤング
When We Were Young

作詞:

Adele Adkins, Tobias Jesso Jr.

作曲:

Adele Adkins, Tobias Jesso Jr.

Lyrics

エヴリバディ ラヴズ ザ シングス/ ユー ドゥ//
フロム ザ ウェイ/ ユー トーク//
トゥ ザ ウェイ/ ユー ムーヴ//
エヴリバディ ヒア イズ ウォッチング ユー//
コーズ/ ユー フィール ライク ホーム//
ユーアー ライク ア ドリーム カム トゥルー//
バット/ イフ バイ チャンス/ ユーアー ヒア アローン//
キャン/ アイ ハブ ア モーメント//
ビフォー アイ ゴー?//
コーズ/ アイヴ ビーン バイ マイセルフ/ オール ナイト ロング//
ホーピング ユーアー サムワン/ アイ ユースト トゥ ノウ//

ユー ルック ライク ア ムービー//
ユー サウンド ライク ア ソング//
マイ ゴッド,/ ディス リマインズ ミー//
オブ ホエン ウィ ワー ヤング//

レット ミー/ フォトグラフ ユー/ イン ディス ライト//
イン ケース イット イズ ザ ラスト タイム//
ザット ウィ マイト ビー イグザクトリー/ ライク ウィ ワー//
ビフォー ウィ リアライズド//
ウィ ワー サッド オブ ゲッティング オールド//
イット メイド アス/ レストレス//
イット ワズ ジャスト ライク ア ムービー//
イット ワズ ジャスト ライク ア ソング//

アイ ワズ ソー スケアード/ トゥ フェイス マイ フィアーズ//
コーズ ノーバディ トールド ミー/ ザット ユード ビー ヒア//
アンド アイ スウェアー/ ユー ムーヴド オーバーシーズ//
ザッツ/ ホワット ユー セッド,/ ホエン ユー レフト ミー//

ユー スティル ルック ライク ア ムービー//
ユー スティル サウンド ライク ア ソング//
マイ ゴッド,/ ディス リマインズ ミー//
オブ ホエン ウィ ワー ヤング//

レット ミー/ フォトグラフ ユー/ イン ディス ライト//
イン ケース イット イズ ザ ラスト タイム//
ザット ウィ マイト ビー イグザクトリー/ ライク ウィ ワー//
ビフォー ウィ リアライズド//
ウィ ワー サッド オブ ゲッティング オールド//
イット メイド アス/ レストレス//
イット ワズ ジャスト ライク ア ムービー//
イット ワズ ジャスト ライク ア ソング//

ホエン ウィ ワー ヤング//
ホエン ウィ ワー ヤング//
ホエン ウィ ワー ヤング//
ホエン ウィ ワー ヤング//

イッツ ハード/ トゥ ウィン ミー バック//
エヴリシング ジャスト テイクス ミー バック//
トゥ/ ホエン ユー ワー ゼア//
トゥ/ ホエン ユー ワー ゼア//
アンド ア パート オブ ミー キープス ホールディング/ オン//
ジャスト/ イン ケース/ イット ハズント ゴーン//
アイ ゲス アイ スティル ケア//
ドゥ ユー スティル ケア?//

イット ワズ ジャスト ライク ア ムービー//
イット ワズ ジャスト ライク ア ソング//
マイ ゴッド,/ ディス リマインズ ミー//
オブ ホエン ウィ ワー ヤング//

ホエン ウィ ワー ヤング//
ホエン ウィ ワー ヤング//
ホエン ウィ ワー ヤング//
ホエン ウィ ワー ヤング//

レット ミー/ フォトグラフ ユー/ イン ディス ライト//
イン ケース イット イズ ザ ラスト タイム//
ザット ウィ マイト ビー イグザクトリー/ ライク ウィ ワー//
ビフォー ウィ リアライズド//
ウィ ワー サッド オブ ゲッティング オールド//
イット メイド アス/ レストレス//
オー,/ アイム ソー マッド/ アイム ゲッティング オールド//
イット メイクス ミー/ レックレス//
イット ワズ ジャスト ライク ア ムービー//
イット ワズ ジャスト ライク ア ソング//
ホエン ウィ ワー ヤング//

Everybody loves the things you do.
From the way you talk.
To the way you move.
Everybody here is watching you.
Cause you feel like home.
You're like a dream come true.
But if by chance you're here alone.
Can I have a moment.
Before I go?
Cause I've been by myself all night long.
Hoping you're someone I used to know.

You look like a movie.
You sound like a song.
My God, this reminds me.
Of when we were young.

Let me photograph you in this light.
In case it is the last time.
That we might be exactly like we were.
Before we realized.
We were sad of getting old.
It made us restless.
It was just like a movie.
It was just like a song.

I was so scared to face my fears.
Cause nobody told me that you'd be here.
And I swear you moved overseas.
That's what you said, when you left me.

You still look like a movie.
You still sound like a song.
My God, this reminds me.
Of when we were young.

Let me photograph you in this light.
In case it is the last time.
That we might be exactly like we were.
Before we realized.
We were sad of getting old.
It made us restless.
It was just like a movie.
It was just like a song.

When we were young.
When we were young.
When we were young.
When we were young.

It's hard to win me back.
Everything just takes me back.
To when you were there.
To when you were there.
And a part of me keeps holding on.
Just in case it hasn't gone.
I guess I still care.
Do you still care?

It was just like a movie.
It was just like a song.
My God, this reminds me.
Of when we were young.

When we were young.
When we were young.
When we were young.
When we were young.

Let me photograph you in this light.
In case it is the last time.
That we might be exactly like we were.
Before we realized.
We were sad of getting old.
It made us restless.
Oh, I'm so mad I'm getting old.
It makes me reckless.
It was just like a movie.
It was just like a song.
When we were young.

Everybody loves the things/ you do.//

エヴリバディ ラヴズ ザ シングス/ ユー ドゥ//

From the way/ you talk.//

フロム ザ ウェイ/ ユー トーク//

To the way/ you move.//

トゥ ザ ウェイ/ ユー ムーヴ//

Everybody here is watching you.//

エヴリバディ ヒア イズ ウォッチング ユー//

Cause/ you feel like home.//

コーズ/ ユー フィール ライク ホーム//

You're like a dream come true.//

ユーアー ライク ア ドリーム カム トゥルー//

But/ if by chance/ you're here alone.//

バット/ イフ バイ チャンス/ ユーアー ヒア アローン//

Can/ I have a moment.//

キャン/ アイ ハブ ア モーメント//

Before I go?//

ビフォー アイ ゴー?//

Cause/ I've been by myself/ all night long.//

コーズ/ アイヴ ビーン バイ マイセルフ/ オール ナイト ロング//

Hoping you're someone/ I used to know.//

ホーピング ユーアー サムワン/ アイ ユースト トゥ ノウ//

You look like a movie.//

ユー ルック ライク ア ムービー//

You sound like a song.//

ユー サウンド ライク ア ソング//

My God,/ this reminds me.//

マイ ゴッド,/ ディス リマインズ ミー//

Of when we were young.//

オブ ホエン ウィ ワー ヤング//

Let me/ photograph you/ in this light.//

レット ミー/ フォトグラフ ユー/ イン ディス ライト//

In case it is the last time.//

イン ケース イット イズ ザ ラスト タイム//

That we might be exactly/ like we were.//

ザット ウィ マイト ビー イグザクトリー/ ライク ウィ ワー//

Before we realized.//

ビフォー ウィ リアライズド//

We were sad of getting old.//

ウィ ワー サッド オブ ゲッティング オールド//

It made us/ restless.//

イット メイド アス/ レストレス//

It was just like a movie.//

イット ワズ ジャスト ライク ア ムービー//

It was just like a song.//

イット ワズ ジャスト ライク ア ソング//

I was so scared/ to face my fears.//

アイ ワズ ソー スケアード/ トゥ フェイス マイ フィアーズ//

Cause nobody told me/ that you'd be here.//

コーズ ノーバディ トールド ミー/ ザット ユード ビー ヒア//

And I swear/ you moved overseas.//

アンド アイ スウェアー/ ユー ムーヴド オーバーシーズ//

That's/ what you said,/ when you left me.//

ザッツ/ ホワット ユー セッド,/ ホエン ユー レフト ミー//

You still look like a movie.//

ユー スティル ルック ライク ア ムービー//

You still sound like a song.//

ユー スティル サウンド ライク ア ソング//

My God,/ this reminds me.//

マイ ゴッド,/ ディス リマインズ ミー//

Of when we were young.//

オブ ホエン ウィ ワー ヤング//

Let me/ photograph you/ in this light.//

レット ミー/ フォトグラフ ユー/ イン ディス ライト//

In case it is the last time.//

イン ケース イット イズ ザ ラスト タイム//

That we might be exactly/ like we were.//

ザット ウィ マイト ビー イグザクトリー/ ライク ウィ ワー//

Before we realized.//

ビフォー ウィ リアライズド//

We were sad of getting old.//

ウィ ワー サッド オブ ゲッティング オールド//

It made us/ restless.//

イット メイド アス/ レストレス//

It was just like a movie.//

イット ワズ ジャスト ライク ア ムービー//

It was just like a song.//

イット ワズ ジャスト ライク ア ソング//

When we were young.//

ホエン ウィ ワー ヤング//

When we were young.//

ホエン ウィ ワー ヤング//

When we were young.//

ホエン ウィ ワー ヤング//

When we were young.//

ホエン ウィ ワー ヤング//

It's hard/ to win me back.//

イッツ ハード/ トゥ ウィン ミー バック//

Everything just takes me back.//

エヴリシング ジャスト テイクス ミー バック//

To/ when you were there.//

トゥ/ ホエン ユー ワー ゼア//

To/ when you were there.//

トゥ/ ホエン ユー ワー ゼア//

And a part of me keeps holding/ on.//

アンド ア パート オブ ミー キープス ホールディング/ オン//

Just/ in case/ it hasn't gone.//

ジャスト/ イン ケース/ イット ハズント ゴーン//

I guess I still care.//

アイ ゲス アイ スティル ケア//

Do you still care?//

ドゥ ユー スティル ケア?//

It was just like a movie.//

イット ワズ ジャスト ライク ア ムービー//

It was just like a song.//

イット ワズ ジャスト ライク ア ソング//

My God,/ this reminds me.//

マイ ゴッド,/ ディス リマインズ ミー//

Of when we were young.//

オブ ホエン ウィ ワー ヤング//

When we were young.//

ホエン ウィ ワー ヤング//

When we were young.//

ホエン ウィ ワー ヤング//

When we were young.//

ホエン ウィ ワー ヤング//

When we were young.//

ホエン ウィ ワー ヤング//

Let me/ photograph you/ in this light.//

レット ミー/ フォトグラフ ユー/ イン ディス ライト//

In case it is the last time.//

イン ケース イット イズ ザ ラスト タイム//

That we might be exactly/ like we were.//

ザット ウィ マイト ビー イグザクトリー/ ライク ウィ ワー//

Before we realized.//

ビフォー ウィ リアライズド//

We were sad of getting old.//

ウィ ワー サッド オブ ゲッティング オールド//

It made us/ restless.//

イット メイド アス/ レストレス//

Oh,/ I'm so mad/ I'm getting old.//

オー,/ アイム ソー マッド/ アイム ゲッティング オールド//

It makes me/ reckless.//

イット メイクス ミー/ レックレス//

It was just like a movie.//

イット ワズ ジャスト ライク ア ムービー//

It was just like a song.//

イット ワズ ジャスト ライク ア ソング//

When we were young.//

ホエン ウィ ワー ヤング//

everybody

『すべての人』,万人,だれもみな

cause

〈U〉『原因』,起因;〈C〉原因となる人(物事)

〈U〉『正当な理由』,根拠,動機

《the~》(…という)(身を捧げるべき)主義,主張,目的《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉訴訟[の理由];申し立て

…'を'『原因となる』,'を'引き起こす,もたらす(bring about)

feel

(手・指で)…‘に'『触れる』,触って調べる

(身体で)…‘を'『感じる』(進行形にできない)

(心で)…‘を'『感じる』,意識する

〈事件・状況など〉‘で'苦しむ,‘から'打撃を受ける(進行形にできない)

…‘と'『思う』,堅く信じる,悟る

…‘が'分かる

感覚がある,(感触として)感じる

〈人が〉『感じる』,思う

《『feel』+『形』》〈物が〉(…の)『感じがする』,(…の)手触りがする

(…を)探る,手探りする《+『around』(『about』)『for』(『after』)+『名』》

(物のもつ)感触,手(膚)触り

感じ,気配,ふんい気

(生まれつきの)感知力,勘

(…に)触ること《+『of』+『名』》

true

『ほんとうの』,真実の

『本物の』,正真正銘の(real)

『誠実な』,忠実な,忠誠な(faithful)

心からの,うそ偽りのない

寸分違わない,正確に一致する,適合する

正当な,適正な,正しい(proper)

間違いない,確実な

<機械・器具などが>正確にできた,正しい位置にある;<声などが>正しい調子の

うそをつかないで,正直に

寸分違わないように,確実に

先祖の型どおりに

…‘を'正しく調整する《+up+名,+名+up》

chance

〈C〉〈U〉『偶然』,偶然のでき事;運,めぐり合わせ

〈U〉〈C〉(何かが起こる)『公算』,見込み,可能性(probability)

〈C〉『好機』,機会(opportunity)

〈C〉危険,冒険;かけ

《『chance to』 do》〈人が〉偶然;する

《『it chances』+『that』『節』》〈物事が〉偶然に起こる

…'を'運を天に任せてする

偶然の,はずみの

alone

『ひとりで』,一つで,単独で;ただ…だけで

《名詞・代名詞のすぐ後に用いて》ただ…だけ(only)

moment

〈C〉『瞬間』,瞬時

〈C〉《単違形で》(特定の)『時期』,機会,場合

《the moment》今,現在

〈U〉『重要』,重大(importance)

〈C〉《単数形で》(物理・機械で)モーメント,運動率

myself

《強意用法》《Iと同格に用いて》『私自身』

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『私自身を(に)』,自分を(に)

hop

〈人が〉『片足でぴょんぴょんと跳ぶ』

〈鳥・動物が〉足をそろえてぴょんぴょん跳ぶ

…‘を'跳び越える

《話》(特に,ただで)〈乗物〉‘に'乗る

ぴょんぴょんと跳ぶこと,跳躍

《話》(飛行機の)飛行;一航程

《話》ダンス,ダンスパーティー

《話》(ボールの)バウンド

movie

(また『motion picture, moving picture』)《米》『映画』;《しばしばthe movies》《集合的に》映画(《英》cinema);映画の上映

《複数形で》映画館(《英》cinema)

《複数形で》映画産業

sound

〈C〉〈U〉『音』,『音響』,響き・〈U〉音の聞こえる範囲・〈C〉(音声としての)音

《単数形で》(聞いたり,読んだりしたときに受ける)感じ,響き,調子・〈U〉(無意味な)音(声);騒音,ざわめき・『音を出す』,鳴る,響く・『聞こえる,思える』(進行形にできない) ・〈楽器・ベルなど〉‘を'鳴らす・(音で)…‘を'知らせる・…‘を'発音する・〈考えなど〉‘を'打診する

song

〈C〉『歌』,『歌曲』,唱歌

〈C〉〈U〉(歌うための)詩,詩歌

〈U〉歌うこと

〈U〉〈C〉(鳥・小川などの)『歌うような声』(『音』)

god

〈C〉(ギリシア・ローマ神話や多神教などの)『神』;(特に)男神

〈C〉(崇拝の対象となる)神像,偶像(idol)

〈C〉(神のように)崇拝される人,非常に重要なもの,非常に価値あるもの

〈U〉《G-》(キリスト教など一神教の)『神』

remind

〈人〉‘に'『思い出させる』,念を押す:

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

photograph

『写真』,(…の)写真《+『of』+『名』》

‘の'『写真をとる』

写真をとる;《副詞を伴って》写真に写る

light

〈U〉『光,光線』;明るさ

〈U〉夜明け;日中;日光

〈C〉『明かり』(太陽・灯火など光を出すもの)

〈U〉《時にa~》光輝(brightness),(目などの)輝き

〈C〉(点火するための)火,火花

〈C〉明かり採り,採光窓

〈C〉《通例単数形で》(絵などの)明るい部分

〈U〉(…についての)知識,情報,理解《+『on』+『名』》

〈C〉(ものを見る)観点,見地;相

〈C〉この世に光を与える人;指導的な人物

…‘に'『火をつける』《+『up』+『名』+『名』+『up』》

…‘に'『明かりをつける』,‘を'照らす《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

〈人〉‘を'明かりをつけて案内する

〈表情など〉‘を'明るくする《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

〈物が〉火がつく,点火する;明かりがつく《+『up』》

明るくなる,晴れ晴れする《+『up』》

『明るい』

(色が)『薄い』

case

〈C〉(…の)『実例』,事例《+『of』+『名』》

《the case》『実情』,真相

〈C〉〈U〉『場合』,情況,事情,立場

〈C〉(…の)(決定すべき)問題,重大事《+『of』+『名』》

〈C〉『訴訟』[『事件』],裁判

〈C〉(正当な)論拠,弁護;(被告または原告の)主張,申し立て

〈C〉病状,容態;(症状から見た)患者

〈C〉〈U〉格(名詞・代名詞の語形変化)

might

mayの過去形

《直説法で》《時制の一致により従節に用いて》

《仮定法で》

《現在の事実と反対の仮定》…『かもしれないのだが』;…してもよい

《過去の反対の推量》…『したかもしれない』

《仮定法から転じて遠回しの表現で》

《可能性・推量》『ひょっとしたら』…『かもしれない』

《疑問文で》《不確実》いったい…だろうか

《許可》…『してもよい』

《提案・依頼》…『してくれませんか』…してみてはどうだろうか

《非難・不平》…『してもよさそうなものだ』

exactly

『正確に』,きちんと

ちょうど,まさしく

《否定文で》正確なところ,正確に言って,必ずしも(…でない)

《返事で》《yesの代わりに》全くそうです,そのとおりです;《not exactlyの形で否定して》必ずしもそうではない

restless

『落ち着かない』,不安な(uneasy)

絶えず動いている,静止していない

face

〈C〉『顔』

〈C〉表情,顔つき

〈C〉(物の)『表面』(surface),(建物の)正面(front),(貨幣・カードなどの)表《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)外観,様子《+『of』+『名』》

〈U〉面目,面子(めんつ)

〈C〉(多角面体の)面

〈C〉(活字・版の)面(印刷する部分);(活字の)書体

〈C〉(鉱山の)採掘現場

…‘に'『面する』,‘の'ほうを向く

(…のほうに)…‘を'向ける《+『名』+『toward』+『名』》

〈人が〉〈危険など〉‘に'直面する,立ち向かう,対抗する;〈危険などが〉〈人〉‘に'迫る

〈事実・現実など〉‘を'直視する,認める

(…で)〈壁など〉‘に'上塗り(上張り)をする《+『名』+『with』+『名』》

(ある場所・方角に)面する,向く《+『on』(『to』,『toward』)+『名』》

fear

〈C〉〈U〉『恐れ』,恐怖(dread)

〈C〉〈U〉『不安』,心配,気づかい(anxiety)

〈U〉(神に対する)おそれ,崇敬(awe)

…‘を'『恐れる』,こわがる(進行形にできない)

…‘を'『気づかう』,あやぶむ

《古》〈神など〉‘を'恐れる

恐れる,こわがる

(…を)気づかう,心配する《+『for』+『名』》

nobody

『だれも…ない』(not anybody)

取るに足らない人,つまらぬ人間

swear

(神などにかけて)『誓う,』宣誓する

(宣誓して)(…を)『証言する』《+to+名(doing)》

『罰当たりな言葉を使う,』(…を)ののしる《+at+名》

(神などにかけて)…を‘誓う,'誓って言う

《話》《swear+that節》…だと断言する,主張する

(…を)〈人〉‘に'誓わせる,宣誓させる《+名+to+名(doing)》

overseas

海を越えて,外国へ(abroad)

『海外の』,外国の,外国向けの

win

(競争・競技などで)(…に)『勝つ』,優勝する《+at(in)+名》

(…に対して)勝つ,勝利を得る《+against(over)+名》

〈戦争・競技など〉‘に'『勝つ』

〈賞・名声など〉‘を'『勝ち取る』,(努力して)獲得する

〈人〉‘を'説得する,味方につける,の支持を得る

《文》〈目標など〉‘に'到達する

(特にスポーツで)勝利,勝ち

part

〈C〉(全体を構成する)『部分』

〈U〉《しばしばa~》(…の)『一部』,『一部分』《+『of』+『名』》

〈C〉《割合》…分の1,(比率の)1

〈C〉(機械,器具などの)部品

〈C〉(仕事などの)『役目』,分担;関与

〈U〉(対立・契約などの)一方の側

〈C〉《おもに米》(頭髪の)分け目(《おもに英》parting)

〈C〉《複数形で》地域,地方

〈C〉(演劇・影画・オペラなどの)『役』,役割り(role);(役の)せりふ

〈C〉声部,音部,パート;パート譜

(複数形で)才能,資質

…‘を'二つに(部分に)分ける;(各部分に)‘を'分ける)《+『名』+『into』(『in』)+『名』》

(…から)…を引き離す,分ける《+『名』+『from』+『名』》

(二つ以上の部分に)『分かれる』

『別れる』

(物を)手放す,処分する《+『with』+『名』〈物〉》

一部分は,部分的に,幾分

hold

(手などに)…‘を'『持つ』,『持っている』,つかむ,つかんでいる・〈人・物〉‘を'『押しとどめる』,押えておく,留めておく・《副詞[句]を伴って》(ある位置・状態に)〈手・足など体の一部〉‘を'『保つ』(keep) ・〈容器などが〉〈物など〉‘を'『入れている』,収容できる(進行形にできない) ・〈重い荷物など〉‘に'耐える,持ちこたえる(bear);〈物〉‘を'支える(support) ・〈職・地位など〉‘を'占める,占めている(進行形にできない) ・〈土地・財産など〉‘を'所有している(進行形にできない) ・〈会など〉‘を'開催する,〈式〉‘を'行う・〈軍隊などが〉〈土地など〉‘を'確保する;(敵などから)〈とりでなど〉‘を'守る《+『名』+『against』+『名』》・〈注意・関心・興味など〉‘を'引きつけておく,引き留めておく・〈考え・意見など〉‘を'心にいだいている・…‘と'考える,信ずる

『しっかりと付いている』,切れ(折れ)ないでいる・(…に)『しっかりつかまっている』,しがみついている《+『to』+『名』》・(約束・信念などを)固く守る《+『to』+『名』》・《『hold』+『形』〈補〉》(…の)『ままである』・(引き続いて)有効である,当てはまる・〈U〉〈C〉(…を)‐手でつかむ(握る)こと』,把握《+『of』(『on』)+『名』》・〈U〉(人の心などを)つかむこと,支配[力],掌握《+『on』(『over』)+『名』》・〈C〉つかまるもの,手(足)がかり・(音楽の記号の)フェルマータ

gone

goの過去分詞

過ぎ去った,行ってしまった

使い果たした(spent)

死んだ(dead)

絶望的な

guess

(十分な根拠なしに)…‘を'『推測する』,推量する

(正確な推測で)…‘を'『言い当てる』,判断する

《『guess』+『that節』》《米》…‘と'『思う』(think, suppose),信じる(believe)

(…を)『推測する』《+『at』(『about』)+『名』》

(…についての)『推測』,推量《『at』(『about, as to』)+『名』(『wh-節』)》

care

〈U〉『心配』,気がかり,悩み

〈C〉《しばしば複数形で》心配事,苦労の種

〈U〉『細心の注意』,十二分の用心

〈U〉(…の)『世話』,監督,保護《+『for(of)+名』》

〈C〉関心事,気を配るべきこと

『気にする』,心配する,関心がある

…『したいと思う』,欲する,好む

mad

『気が狂った』,気違いの

ばかげた,無謀の,向こう見ずな

《補語にのみ用いて》《話》(人・物事に)夢中になって,(…を)熱望して《+『about』(『for』)+『名』》

《補語にのみ用いて》《話》『怒った』,腹を立てた(angry)

狂ったように興奮した,熱狂した

(イヌが)狂犬病にかかった

reckless

(人・行為が)『向こう見ずな』,無謀な

洋楽歌詞:

アデル: ハロー
歌詞 カタカナ
2015/10/23

洋楽歌詞: