TED日本語 - トレバー・アーロンソン: FBIの戦略がアメリカ在住のテロリストを作り出すまで

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

アルカイダやアル・シャバーブ、イスラミックステートを合わせたよりも多くのアメリカ国内でのテロ計画の温床になっている組織があります。FBIです。その方法や理由とは?調査報道記者トレバー・アーロンソンは、真相を暴きつつ、精神面で問題を抱えるイスラム系アメリカ人を利用してテロ計画を生み出す、FBIの不穏な行動を明らかにします。

Script

FBIは どの組織よりも多くの 米国におけるテロ計画の 原因になっています アルカイダや アル・シャバーブ ― イスラミックステート(IS) どころか そのすべてを合わせたよりも多いのです

これはFBIのイメージとは ほど遠いでしょう FBIの捜査員は ジョン・デリンジャーのような悪者を射殺し 汚職政治家を逮捕するものという イメージがあるでしょう

ところが同時多発テロ以降 ギャングや悪徳議員への FBIの関心は薄れつつあります テロリストが新たな標的となり その追跡に専心しています

FBIは国内の対テロ活動に 毎年33億ドル 支出しています 一方で 組織犯罪や金融詐欺や汚職など 従来の犯罪には 合計26億ドルしか支出していません

私は数年に渡り アメリカにおける テロ事件の起訴に関する 記録を調べあげ ある結論に達しました FBIは テロリストを逮捕するより 作り上げる方が得意なのです

同時多発テロから14年 ― アメリカ国内では 本物のテロ攻撃は約6件ありました この中には2013年の ボストンマラソン爆破テロ事件や 未遂に終わったテロ攻撃 ― 例えばタイムズスクエアに 自動車爆弾を運ぼうとした ファイサル・シャザードの件が含まれます ところがFBIは この14年間で 数十件のテロ計画を阻止したと 声高に主張しています おとりを使った強引な対テロ捜査で FBIは これまでに 全部で175人以上を逮捕しています

このような捜査は 主に情報提供者が主導していて 精神障害者や 最貧困層の人々を 「テロリスト」に仕立てるために 手段と機会 そして時には 発想そのものを もたらしています

同時多発テロ後 FBIに与えられた使命は 「二度と許さない」こと ― つまりアメリカ本土での攻撃を 決して許さないことでした 捜査員たちはテロリストを 攻撃前に見つけるよう命じられました そのために 全米で15,000人を超える 情報提供者組織が採用され 危険性がありそうな人間を 全力で探しています 情報提供者は FBIに通報するたびに 1件10万ドル あるいは それ以上の額を受け取ります そうなんです 情報提供者は 主に犯罪者や詐欺師ですが FBIが10万ドル単位の金を 彼らに払って 各地で内偵させており そのほとんどが イスラム系アメリカ人地域なのです

アブ・カリード・アブドゥラティフや ワリ・ムジャヒドのような人物が 情報提供者によって逮捕されました 2人とも精神障害があります アブドゥラティフには ガソリンを 吸入して自殺を図った経歴があります ムジャヒドは統合失調感情障害で 現実と妄想を 区別することが困難でした 2012年にFBIは この2人を シアトル郊外の陸軍徴兵事務所の 攻撃を共謀した疑いで逮捕しました 使っていた武器は もちろん FBIが与えたものでした FBI側の情報提供者 ロバート・チャイルズは 強姦と 児童性的虐待の 前科がありますが この件で9万ドルの 報酬を受け取っています これは例外ではありません

2009年には 殺人罪で告訴され パキスタンから逃亡してきた情報提供者が ブロンクスのシナゴーグ爆破計画で 4人の男性を率いていました 主犯格の被告ジェームズ・クロミティは 貧しいウォルマートの従業員で 精神病歴がありました この情報提供者は ジェームズに25万ドルで 計画に加わらないかと 持ちかけたのです まだまだたくさん事例はあります

ニュースサイト『The Intercept』に 掲載された 私の記事は タンパでの対テロおとり捜査に関するもので サミ・オズマカシという フロリダ州タンパ近郊に住む 若者が関わっていました オズマカシも統合失調感情障害でした 彼もまた無一文で 国際テロ組織とは 何のつながりもありませんでした それにもかかわらず あるFBIの情報提供者が 彼に仕事を与え 金を渡し テロリストに扮した おとり捜査員に紹介して アイリッシュバーの爆破計画に 彼を誘い込みました

ところが 面白いことに 指揮した おとり捜査員 ― この顔にぼかしの入った人物ですが ― 彼が録音装置を付けたまま タンパの現地事務所に戻ったのです 密室では FBI捜査員たちが 作戦は茶番だと話していました 連邦裁判事なら こんな会話を 公にしたくはないでしょう そこで判事は 録音の筆記録を封印し 秘密保持命令を出しました 私のような人間が こういうことを できないよう 阻止するためです 閉めきった室内では 指揮をとった ― 捜査班の指揮官が 自称テロリストの彼のことを 「知恵遅れの貧乏人」と呼んでいました 彼らはサミのテロへの野望を くだらない妄想じみた計画だと 言っていたのです

ところが それでもFBIは止めません サミ・オズマカシの求めに応じて 何でも提供しました 自動車爆弾やAK-47自動小銃を与え いわゆる殉教ビデオの制作に手を貸し タクシー代まで出してやりました 彼が 捜査員の望む場所へ 行けるようにするためです おとり捜査の実行中に 指揮官は ハリウッド的な結末が欲しいと 捜査員に告げました そして実際 そうなったのです サミ・オズマカシは 自動車爆弾だと思っていたものを 運ぼうとして 逮捕され 有罪となり 禁錮40年の判決を受けました

サミ・オズマカシだけではありません 彼は「テロリスト」と呼ばれた 175人以上の中の一人で FBIが 彼らのために ハリウッド的な結末を用意しました 政府当局は これを「テロとの戦い」と呼びます でも実際は ただの茶番劇 ― 国家安全保障の茶番劇に過ぎず サミ・オズマカシのような 精神障害者が 気づかぬうちに 綿密に演出された 番組に出演させられています 提供はFBIです

ありがとう

(拍手)

(トム・ライリー) かなり強烈な告発です そして強烈な批判ですね これをどうやって裏付けるんですか?

(トレバー・アーロンソン) 私は調査を2010年に始めました カリフォルニア大学バークレー校の 調査報道プログラムから 助成を受けたんです 私はリサーチ・アシスタントと一緒に 同時多発テロ以降10年分の テロに関わる すべての起訴の データベースをまとめました それから裁判記録を使って 被告人が国際テロ組織と 何らかの関わりがあるか 情報提供者は利用されたか 情報提供者が 手段や機会を提供して おとり捜査官の役割を 果たしていたかどうかを調べました 結果はFBIに提示して データベースを 確認するよう依頼しました もし何か誤りがあれば その部分を指摘してもらい 確認するつもりでしたが 彼らは調査内容に 一切異議を唱えませんでした その後 私はこのデータを 雑誌の記事と 自分の本 それから CBSやNPRの番組に出演した時に使い 彼らが「調査結果は誤りだ」と 反論する機会を再び設けました でも「調査結果に問題がある」と 言われたことはありませんでした それ以来 このデータは ヒューマン・ライツ・ウォッチなどの 同様のおとり捜査に関する 報告書で利用されています テロリストを逮捕せずに こういう おとり捜査で 精神病患者をテロリストに仕立て上げ 捕まえているに過ぎないという告発に FBIが本当の意味で こたえたことはありません

(トム)『The Intercept』は グレン・グリーンウォルドが共同設立した 新しい調査報道サイトです あなたの記事について それから なぜそこを選んだのか教えてください

(トレバー)『The Intercept』は 発表する場として理にかなっていました 私の記事で活用しているのは 連邦裁判事が非公開にした ― FBI内部の会話記録で ある情報源が 私に提供してくれたものです 非公開の根拠は 筆記録を公表すると 政府の法執行方針に決定的な 損害を与えるという アメリカ政府の主張です そして『The Intercept』のような 場所ができたのは 記者が今回のような デリケートな問題を扱う場合でも 保護され 成果を公表するためなのです 今日公開された 『The Intercept』の私の記事では サミ・オズマカシが FBIのおとり捜査にハメられるまでを もっと詳しく説明しています 今回は彼らがサミのことを 「知恵遅れ」と呼んだことなどしか 取り上げられませんでした ただ この件はもっと込み入っていて FBIは サミに金を渡し その金でおとり捜査員から 武器を買わせるため 手段を選びませんでした 彼が裁判にかけられた時 中心となる証拠は 彼が武器3点の 代金を支払ったことでしたが この筆記録からわかったことは いかにFBIが画策して 本質的には精神病で破産した人間に 金を手にさせ 武器を購入させ その後 彼を謀議で 起訴できるようにしたことです

(トム)最後にひとつ教えて下さい まだ10日も経っていませんが FBIはブルックリンで ISの一員の可能性がある容疑者を シリアに渡航しようとした容疑で 逮捕しましたが これは本物なのでしょうか? それとも同様のケースなのでしょうか?

(トレバー)今のところ私たちが知り得るのは 裁判記録に残されたものだけですが これを見る限り 同様のケースだと思います こういったタイプのおとり捜査は 特徴が変わっていきます かつてはアルカイダ風でしたが 現在はIS風です 先ほどのケースで注目してほしいのは 起訴された3人の男性が シリアへの渡航計画を始めたのは FBIの情報提供者が関わってからで 情報提供者が 実際に渡航書類の準備に 手を貸している点です このケースで ちょっと面白い展開があったんですが ある被告の母親が 息子がシリア渡航に関心があると知って パスポートを隠したんです だから たとえ彼が空港に現れたとしても 出発できたかどうか定かではありません 確かにアメリカには ISに加わろうとする人間が いるかもしれないし 国内で破壊活動をする意図があるか 政府が監視する必要はあります ただ このケースでは これまでに得た証拠を見る限り そもそもシリア行きの計画などなかったのに 彼らが渡航計画を考えるようになったのは FBIが原因のようです

(トム)素晴らしい話を どうもありがとう (トレバー)ありがとう

(拍手)

The FBI is responsible for more terrorism plots in the United States than any other organization. More than al Qaeda, more than al Shabaab, more than the Islamic State, more than all of them combined.

This isn't likely how you think about the FBI. You probably think of FBI agents gunning down bad guys like John Dillinger, or arresting corrupt politicians.

After the 9/11 terrorist attacks, the FBI became less concerned with gangsters and crooked elected officials. The new target became terrorists, and the pursuit of terrorists has consumed the FBI.

Every year, the Bureau spends 3.3 billion dollars on domestic counterterrorism activities. Compare than to just 2.6 billion dollars combined for organized crime, financial fraud, public corruption and all other types of traditional criminal activity.

I've spent years pouring through the case files of terrorism prosecutions in the United States, and I've come to the conclusion that the FBI is much better at creating terrorists than it is at catching terrorists.

In the 14 years since 9/11, you can count about six real terrorist attacks in the United States. These include the Boston Marathon bombings in 2013, as well as failed attacks, such as the time when a man named Faisal Shahzad tried to deliver a car bomb to Times Square. In those same 14 years, the Bureau, however, has bragged about how it's foiled dozens of terrorism plots. In all, the FBI has arrested more than 175 people in aggressive, undercover conterterrorism stings.

These operations, which are usually led by an informant, provide the means and opportunity, and sometimes even the idea, for mentally ill and economically desperate people to become what we now term terrorists.

After 9/11, the FBI was given an edict: never again. Never another attack on American soil. FBI agents were told to find terrorists before they struck. To do this, agents recruited a network of more than 15,000 informants nationwide, all looking for anyone who might be dangerous. An informant can earn 100,000 dollars or more for every terrorism case they bring to the FBI. That's right, the FBI is paying mostly criminals and con men six figures to spy on communities in the United States, but mostly Muslim American communities.

These informants nab people like Abu Khalid Abdul-Latif and Walli Mujahidh. Both are mentally ill. Abdul-Latif had a history of huffing gasoline and attempting suicide. Mujahidh had schizoaffective disorder, he had trouble distinguishing between reality and fantasy. In 2012, the FBI arrested these two men for conspiring to attack a military recruiting station outside Seattle with weapons provided, of course, by the FBI. The FBI's informant was Robert Childs, a convicted rapist and child molester who was paid 90,000 dollars for his work on the case. This isn't an outlier.

In 2009, an FBI informant who had fled Pakistan on murder charges led four men in a plot to bomb synagogues in the Bronx. The lead defendant was James Cromitie, a broke Walmart employee with a history of mental problems. And the informant had offered him 250,000 dollars if he participated in that plot. There are many more examples.

Today, The Intercept published my new story about a counterterrorism sting in Tampa involving Sami Osmakac, a young man who was living near Tampa, Florida. Osmakac also had schizoaffective disorder. He too was broke, and he had no connections to international terrorist groups. Nonetheless, an FBI informant gave him a job, handed him money, introduced him to an undercover agent posing as a terrorist, and lured him in a plot to bomb an Irish bar.

But here's what's interesting: The lead undercover agent -- you can see him in this picture with his face blurred -- would go back to the Tampa field office with his recording equipment on. Behind closed doors, FBI agents admitted that what they were doing was farcical. A federal judge doesn't want you to hear about these conversations. He sealed the transcripts and placed them under a protective order in an attempt to prevent someone like me from doing something like this. Behind closed doors, the lead agent, the squad supervisor, described their would-be terrorist as a "retarded fool who didn't have a pot to piss in." They described his terrorist ambitions as wishy-washy and a pipe dream scenario.

But that didn't stop the FBI. They provided Sami Osmakac everything he needed. They gave him a car bomb, they gave him an AK-47, they helped him make a so-called martyrdom video, and they even gave him money for a taxi cab so that he could get to where they wanted him to go. As they were working the sting, the squad supervisor tells his agents he wanted a Hollywood ending. And he got a Hollywood ending. When Sami Osmakac attempted to deliver what he thought was a car bomb, he was arrested, convicted and sentenced to 40 years in prison.

Sami Osmakac isn't alone. He's one of more than 175 so-called terrorists, for whom the FBI has created Hollywood endings. U.S. government officials call this the War on Terror. It's really just theater, a national security theater, with mentally ill men like Sami Osmakac unwitting actors in a carefully choreographed production brought to you by the FBI.

Thank you.

(Applause)

Tom Rielly: So, those are some pretty strong accusations, pretty strong charges. How can you back this up?

Trevor Aaronson: My research began in 2010 when I received a grant from the Investigative Reporting Program at U.C. Berkeley, and a research assistant and I put together a database of all terrorism prosecutions at the time during the first decade after 9/11. And we used the court file to find out whether the defendants had any connections to international terrorist groups, whether an informant was used, and whether the informant played the role of an agent provocateur by providing the means and opportunity. And we submitted that to the FBI and we asked them to respond to our database. If they believed there were any errors, we asked them to tell us what they were and we'd go back and check and they never challenged any of our findings. Later, I used that data in a magazine article and later in my book, and on appearances on places like CBS and NPR, they were offered that opportunity again to say, "Trevor Aaronson's findings are wrong." And they've never come forward and said, "These are the problems with those findings." So the data has since been used by groups like Human Rights Watch on its recent report on these types of sting operations. And so far, the FBI has never really responded to these charges that it's really not catching terrorists so much as it's catching mentally ill people that it can dress up as terrorists in these types of sting operations.

TR: So The Intercept is that new investigative journalism website, that's cofounded by Glenn Greenwald. Tell us about your article and why there.

TA: The Intercept seemed to be the most logical place for this because my article is really leveraging the fact that a source had leaked to me transcripts of these private FBI conversations that a federal judge had sealed based on the government's claim that their release would irreparably damage the U.S. government's law enforcement strategy. So a place like The Intercept was set up to protect journalists and publish their work when they're dealing with very sensitive matters like this. So my story in The Intercept, which was just published today, tells the story of how Sami Osmakac was set up in this FBI sting and goes into much greater detail. In this talk, I could only highlight the things that they said, such as calling him a "retarded fool." But it was much more elaborate, they went to great lengths to put money in Sami Osmakac's hands, which he then used to purchase weapons from the undercover agent. When he went to trial, the central piece of evidence was that he paid for these weapons, when in truth, these transcripts show how the FBI orchestrated someone who was essentially mentally ill and broke to get money to then pay for weapons that they could then charge him in a conspiracy for.

TR: One final question. Less than 10 days ago, the FBI arrested some potential ISIS suspects in Brooklyn, saying that they might be headed to Syria, and were those real, or examples of more of the same?

TA: Well so far, we only know what's come out in the court file, but they seem to suggest it's another example of the same. These types of sting operations have moved from flavor to flavor. So initially it was al Qaeda plots, and now the Islamic State is the current flavor. What's worth noting about that case is that the three men that were charged only began the plot to go to Syria after the introduction of the FBI informant, and in fact, the FBI informant had helped them with the travel documents that they needed. In kind of a comical turn in that particular case,one of the defendant's mother had found out that he was interested in going to Syria and had hid his passport. So it's unclear that even if he had showed up at the airport, that he ever could have gone anywhere. So yes, there are people who might be interested in joining the Islamic State in the United States, and those are people that the United States government should be looking at to see if they're interested in violence here. In this particular case, given the evidence that's so far come out, it suggests the FBI made it possible for these guys to move along in a plan to go to Syria when they were never close to that in the first place.

TR: Thanks a lot, that's amazing. TA: Thank you.

(Applause)

The FBI is responsible/ for more terrorism plots/ in the United States/ than any other organization.//

FBIは どの組織よりも多くの 米国におけるテロ計画の 原因になっています

More/ than al Qaeda,/ more than al Shabaab,/ more/ than the Islamic State,/ more/ than all of them combined.//

アルカイダや アル・シャバーブ ― イスラミックステート(IS) どころか そのすべてを合わせたよりも多いのです

This isn't likely/ how you think about the FBI.//

これはFBIのイメージとは ほど遠いでしょう

You probably think of FBI agents/ gunning down/ bad guys/ like John Dillinger,/ or arresting corrupt politicians.//

FBIの捜査員は ジョン・デリンジャーのような悪者を射殺し 汚職政治家を逮捕するものという イメージがあるでしょう

After the 9/11 terrorist attacks,/ the FBI became less concerned/ with gangsters/ and crooked elected officials.//

ところが同時多発テロ以降 ギャングや悪徳議員への FBIの関心は薄れつつあります

The new target became terrorists,/ and the pursuit of terrorists has consumed the FBI.//

テロリストが新たな標的となり その追跡に専心しています

Every year,/ the Bureau spends 3.3 billion dollars/ on domestic counterterrorism activities.//

FBIは国内の対テロ活動に 毎年33億ドル 支出しています

一方で 組織犯罪や金融詐欺や汚職など 従来の犯罪には 合計26億ドルしか支出していません

I've spent years/ pouring through the case files of terrorism prosecutions/ in the United States,/ and I've come to the conclusion/ that the FBI is much better/ at creating terrorists/ than it is at catching terrorists.//

私は数年に渡り アメリカにおける テロ事件の起訴に関する 記録を調べあげ ある結論に達しました FBIは テロリストを逮捕するより 作り上げる方が得意なのです

In the 14 years/ since 9/11,/ you can count about six real terrorist attacks/ in the United States.//

同時多発テロから14年 ― アメリカ国内では 本物のテロ攻撃は約6件ありました

These include the Boston Marathon bombings/ in 2013,/ as well as/ failed attacks,/ such as the time/ when a man named/ Faisal Shahzad tried to deliver/ a car bomb/ to Times Square.//

この中には2013年の ボストンマラソン爆破テロ事件や 未遂に終わったテロ攻撃 ― 例えばタイムズスクエアに 自動車爆弾を運ぼうとした ファイサル・シャザードの件が含まれます

In those same 14 years,/ the Bureau,/ however,/ has bragged about how it's foiled dozens of terrorism plots.//

ところがFBIは この14年間で 数十件のテロ計画を阻止したと 声高に主張しています

In all,/ the FBI has arrested more than 175 people/ in aggressive, undercover conterterrorism stings.//

おとりを使った強引な対テロ捜査で FBIは これまでに 全部で175人以上を逮捕しています

These operations,/ which are usually led by an informant,/ provide the means and opportunity,/ and sometimes even/ the idea,/ for mentally ill and economically desperate people to become/ what we now term terrorists.//

このような捜査は 主に情報提供者が主導していて 精神障害者や 最貧困層の人々を 「テロリスト」に仕立てるために 手段と機会 そして時には 発想そのものを もたらしています

After 9/11,/ the FBI was given an edict:/ never again.//

同時多発テロ後 FBIに与えられた使命は 「二度と許さない」こと ―

Never/ another attack/ on American soil.//

つまりアメリカ本土での攻撃を 決して許さないことでした

FBI agents were told to find/ terrorists/ before they struck.//

捜査員たちはテロリストを 攻撃前に見つけるよう命じられました

To do this,/ agents recruited a network of more than 15,000 informants nationwide,/ all looking for anyone/ who might be dangerous.//

そのために 全米で15,000人を超える 情報提供者組織が採用され 危険性がありそうな人間を 全力で探しています

An informant can earn 100,000 dollars or more/ for every terrorism case/ they bring to the FBI.//

情報提供者は FBIに通報するたびに 1件10万ドル あるいは それ以上の額を受け取ります

That's right,/ the FBI is paying mostly criminals/ and con men/ six figures/ to spy on communities/ in the United States,/ but mostly Muslim American communities.//

そうなんです 情報提供者は 主に犯罪者や詐欺師ですが FBIが10万ドル単位の金を 彼らに払って 各地で内偵させており そのほとんどが イスラム系アメリカ人地域なのです

These informants nab people/ like Abu Khalid Abdul-Latif and Walli Mujahidh.//

アブ・カリード・アブドゥラティフや ワリ・ムジャヒドのような人物が 情報提供者によって逮捕されました

Both are mentally ill.//

2人とも精神障害があります

Abdul-Latif had a history of huffing gasoline and attempting suicide.//

アブドゥラティフには ガソリンを 吸入して自殺を図った経歴があります

Mujahidh had schizoaffective disorder,/ he had trouble/ distinguishing between reality and fantasy.//

ムジャヒドは統合失調感情障害で 現実と妄想を 区別することが困難でした

In 2012,/ the FBI arrested these two men/ for conspiring to attack/ a military recruiting station/ outside Seattle/ with weapons provided,/ of course,/ by the FBI.//

2012年にFBIは この2人を シアトル郊外の陸軍徴兵事務所の 攻撃を共謀した疑いで逮捕しました 使っていた武器は もちろん FBIが与えたものでした

The FBI's informant was Robert Childs,/ a convicted rapist and child molester/ who was paid 90,000 dollars/ for his work/ on the case.//

FBI側の情報提供者 ロバート・チャイルズは 強姦と 児童性的虐待の 前科がありますが この件で9万ドルの 報酬を受け取っています

This isn't an outlier.//

これは例外ではありません

In 2009,/ an FBI informant/ who had fled Pakistan/ on murder charges led four men/ in a plot/ to bomb synagogues/ in the Bronx.//

2009年には 殺人罪で告訴され パキスタンから逃亡してきた情報提供者が ブロンクスのシナゴーグ爆破計画で 4人の男性を率いていました

The lead defendant was James Cromitie,/ a broke Walmart employee/ with a history of mental problems.//

主犯格の被告ジェームズ・クロミティは 貧しいウォルマートの従業員で 精神病歴がありました

And the informant had offered him/ 250,000 dollars/ if he participated in that plot.//

この情報提供者は ジェームズに25万ドルで 計画に加わらないかと 持ちかけたのです

There are many more examples.//

まだまだたくさん事例はあります

Today,/ The Intercept published my new story/ about a counterterrorism/ sting in Tampa/ involving Sami Osmakac,/ a young man/ who was living near Tampa,/ Florida.//

ニュースサイト『The Intercept』に 掲載された 私の記事は タンパでの対テロおとり捜査に関するもので サミ・オズマカシという フロリダ州タンパ近郊に住む 若者が関わっていました

Osmakac also had schizoaffective disorder.//

オズマカシも統合失調感情障害でした

He too was broke,/ and he had no connections/ to international terrorist groups.//

彼もまた無一文で 国際テロ組織とは 何のつながりもありませんでした

Nonetheless,/ an FBI informant gave him/ a job,/ handed him/ money,/ introduced him/ to an undercover agent/ posing as a terrorist,/ and lured him/ in a plot/ to bomb an Irish bar.//

それにもかかわらず あるFBIの情報提供者が 彼に仕事を与え 金を渡し テロリストに扮した おとり捜査員に紹介して アイリッシュバーの爆破計画に 彼を誘い込みました

But here's/ what's interesting:/ The lead undercover agent --/ you can see him/ in this picture/ with his face blurred --/ would go back/ to the Tampa field office/ with his recording equipment on.//

ところが 面白いことに 指揮した おとり捜査員 ― この顔にぼかしの入った人物ですが ― 彼が録音装置を付けたまま タンパの現地事務所に戻ったのです

Behind closed doors,/ FBI agents admitted/ that/ what they were doing was farcical.//

密室では FBI捜査員たちが 作戦は茶番だと話していました

A federal judge doesn't want you/ to hear about these conversations.//

連邦裁判事なら こんな会話を 公にしたくはないでしょう

He sealed the transcripts/ and placed them/ under a protective order/ in an attempt/ to prevent someone/ like me/ from doing something/ like this.//

そこで判事は 録音の筆記録を封印し 秘密保持命令を出しました 私のような人間が こういうことを できないよう 阻止するためです

Behind closed doors,/ the lead agent,/ the squad supervisor,/ described their would-be terrorist/ as a "retarded fool/ who didn't have a pot/ to piss in."//

閉めきった室内では 指揮をとった ― 捜査班の指揮官が 自称テロリストの彼のことを 「知恵遅れの貧乏人」と呼んでいました

彼らはサミのテロへの野望を くだらない妄想じみた計画だと 言っていたのです

But that didn't stop the FBI.//

ところが それでもFBIは止めません

They provided Sami Osmakac everything/ he needed.//

サミ・オズマカシの求めに応じて 何でも提供しました

They gave him/ a car bomb,/ they gave him/ an AK-47,/ they helped him/ make a so-called martyrdom video,/ and they even gave him/ money/ for a taxi cab/ so that he could get to/ where they wanted him/ to go.//

自動車爆弾やAK-47自動小銃を与え いわゆる殉教ビデオの制作に手を貸し タクシー代まで出してやりました 彼が 捜査員の望む場所へ 行けるようにするためです

As they were working the sting,/ the squad supervisor tells his agents/ he wanted a Hollywood ending.//

おとり捜査の実行中に 指揮官は ハリウッド的な結末が欲しいと 捜査員に告げました

And he got a Hollywood ending.//

そして実際 そうなったのです

When Sami Osmakac attempted to deliver/ what he thought was a car bomb,/ he was arrested,/ convicted/ and sentenced to 40 years/ in prison.//

サミ・オズマカシは 自動車爆弾だと思っていたものを 運ぼうとして 逮捕され 有罪となり 禁錮40年の判決を受けました

Sami Osmakac isn't alone.//

サミ・オズマカシだけではありません

He's one of more than 175 so-called terrorists,/ for whom the FBI has created Hollywood endings.//

彼は「テロリスト」と呼ばれた 175人以上の中の一人で FBIが 彼らのために ハリウッド的な結末を用意しました

U.S. government officials call this the War/ on Terror.//

政府当局は これを「テロとの戦い」と呼びます

It's really/ just theater,/ a national security theater,/ with mentally ill men/ like Sami Osmakac unwitting actors/ in a carefully choreographed production brought to you/ by the FBI.//

でも実際は ただの茶番劇 ― 国家安全保障の茶番劇に過ぎず サミ・オズマカシのような 精神障害者が 気づかぬうちに 綿密に演出された 番組に出演させられています 提供はFBIです

Thank you.//

ありがとう

(拍手)

Tom Rielly:/ So,/ those are some pretty strong accusations,/ pretty strong charges.//

(トム・ライリー) かなり強烈な告発です そして強烈な批判ですね

How can you back this up?//

これをどうやって裏付けるんですか?

Trevor Aaronson:/ My research began in 2010/ when I received a grant/ from the Investigative Reporting Program/ at U.C.// Berkeley,/ and a research assistant/ and I put together/ a database of all terrorism prosecutions/ at the time/ during the first decade/ after 9/11.//

(トレバー・アーロンソン) 私は調査を2010年に始めました カリフォルニア大学バークレー校の 調査報道プログラムから 助成を受けたんです 私はリサーチ・アシスタントと一緒に 同時多発テロ以降10年分の テロに関わる すべての起訴の データベースをまとめました

And we used the court file/ to find out/ whether the defendants had any connections/ to international terrorist groups,/ whether an informant was used,/ and/ whether the informant played the role of an agent provocateur/ by providing the means and opportunity.//

それから裁判記録を使って 被告人が国際テロ組織と 何らかの関わりがあるか 情報提供者は利用されたか 情報提供者が 手段や機会を提供して おとり捜査官の役割を 果たしていたかどうかを調べました

And we submitted/ that to the FBI/ and we asked them/ to respond to our database.//

結果はFBIに提示して データベースを 確認するよう依頼しました

If they believed/ there were any errors,/ we asked them/ to tell us/ what they were/ and we'd go back/ and check/ and they never challenged any of our findings.//

もし何か誤りがあれば その部分を指摘してもらい 確認するつもりでしたが 彼らは調査内容に 一切異議を唱えませんでした

Later,/ I used/ that data/ in a magazine article/ and later/ in my book, and/ on appearances/ on places/ like CBS and NPR,/ they were offered/ that opportunity again/ to say,/ "Trevor Aaronson's findings are wrong."//

その後 私はこのデータを 雑誌の記事と 自分の本 それから CBSやNPRの番組に出演した時に使い 彼らが「調査結果は誤りだ」と 反論する機会を再び設けました

And they've never come forward/ and said,/ "These are the problems/ with those findings."//

でも「調査結果に問題がある」と 言われたことはありませんでした

So the data has since been used by groups/ like Human Rights Watch/ on its recent report/ on these types of sting operations.//

それ以来 このデータは ヒューマン・ライツ・ウォッチなどの 同様のおとり捜査に関する 報告書で利用されています

And so far,/ the FBI has never really responded to these charges/ that it's really not catching/ terrorists so much/ as it's catching mentally ill people/ that it can dress up/ as terrorists/ in these types of sting operations.//

テロリストを逮捕せずに こういう おとり捜査で 精神病患者をテロリストに仕立て上げ 捕まえているに過ぎないという告発に FBIが本当の意味で こたえたことはありません

TR:/ So The Intercept is/ that new investigative journalism website,/ that's cofounded by Glenn Greenwald.//

(トム)『The Intercept』は グレン・グリーンウォルドが共同設立した 新しい調査報道サイトです

Tell/ us/ about your article/ and why there.//

あなたの記事について それから なぜそこを選んだのか教えてください

TA:/ The Intercept seemed to be the most logical place/ for this/ because my article is really leveraging the fact/ that a source had leaked to me/ transcripts of these private FBI conversations/ that a federal judge had sealed based/ on the government's claim/ that their release would irreparably damage the U.S. government's law enforcement strategy.//

(トレバー)『The Intercept』は 発表する場として理にかなっていました 私の記事で活用しているのは 連邦裁判事が非公開にした ― FBI内部の会話記録で ある情報源が 私に提供してくれたものです 非公開の根拠は 筆記録を公表すると 政府の法執行方針に決定的な 損害を与えるという アメリカ政府の主張です

So a place/ like The Intercept was set up/ to protect journalists/ and publish their work/ when they're dealing/ with very sensitive matters/ like this.//

そして『The Intercept』のような 場所ができたのは 記者が今回のような デリケートな問題を扱う場合でも 保護され 成果を公表するためなのです

So my story/ in The Intercept,/ which was just published today,/ tells the story of how Sami Osmakac was set up/ in this FBI sting/ and goes into much greater detail.//

今日公開された 『The Intercept』の私の記事では サミ・オズマカシが FBIのおとり捜査にハメられるまでを もっと詳しく説明しています

In this talk,/ I could only highlight the things/ that they said,/ such as calling him/ a "retarded fool."//

今回は彼らがサミのことを 「知恵遅れ」と呼んだことなどしか 取り上げられませんでした

But it was much more elaborate,/ they went to great lengths/ to put money/ in Sami Osmakac's hands,/ which he then used to purchase/ weapons/ from the undercover agent.//

ただ この件はもっと込み入っていて FBIは サミに金を渡し その金でおとり捜査員から 武器を買わせるため 手段を選びませんでした

When he went to trial,/ the central piece of evidence was/ that he paid for these weapons,/ when in truth,/ these transcripts show/ how the FBI orchestrated someone/ who was essentially mentally ill/ and broke to get/ money/ to then pay for weapons/ that they could then charge him/ in a conspiracy for.//

彼が裁判にかけられた時 中心となる証拠は 彼が武器3点の 代金を支払ったことでしたが この筆記録からわかったことは いかにFBIが画策して 本質的には精神病で破産した人間に 金を手にさせ 武器を購入させ その後 彼を謀議で 起訴できるようにしたことです

TR:/ One final question.//

(トム)最後にひとつ教えて下さい

Less/ than 10 days ago,/ the FBI arrested some potential ISIS suspects/ in Brooklyn,/ saying/ that they might be headed to Syria,/ and were those real,/ or examples of more of the same?//

まだ10日も経っていませんが FBIはブルックリンで ISの一員の可能性がある容疑者を シリアに渡航しようとした容疑で 逮捕しましたが これは本物なのでしょうか? それとも同様のケースなのでしょうか?

TA:/ Well so far,/ we only know/ what's come out/ in the court file,/ but they seem to suggest/ it's another example of the same.//

(トレバー)今のところ私たちが知り得るのは 裁判記録に残されたものだけですが これを見る限り 同様のケースだと思います

These types of sting operations have moved from flavor/ to flavor.//

こういったタイプのおとり捜査は 特徴が変わっていきます

So initially/ it was al Qaeda plots,/ and now/ the Islamic State is the current flavor.//

かつてはアルカイダ風でしたが 現在はIS風です

What's worth/ noting about that case is/ that the three men/ that were charged only began the plot/ to go to Syria/ after the introduction of the FBI informant,/ and in fact,/ the FBI informant had helped them/ with the travel documents/ that they needed.//

先ほどのケースで注目してほしいのは 起訴された3人の男性が シリアへの渡航計画を始めたのは FBIの情報提供者が関わってからで 情報提供者が 実際に渡航書類の準備に 手を貸している点です

In kind of a comical turn/ in that particular case,/one of the defendant's mother had found out/ that he was interested/ in going to Syria/ and had hid his passport.//

このケースで ちょっと面白い展開があったんですが ある被告の母親が 息子がシリア渡航に関心があると知って パスポートを隠したんです

So it's unclear/ that even if he had showed up/ at the airport,/ that he ever could have gone anywhere.//

だから たとえ彼が空港に現れたとしても 出発できたかどうか定かではありません

So yes,/ there are people/ who might be interested/ in joining the Islamic State/ in the United States,/ and those are people/ that the United States government should be looking at to see/ if they're interested/ in violence here.//

確かにアメリカには ISに加わろうとする人間が いるかもしれないし 国内で破壊活動をする意図があるか 政府が監視する必要はあります

In this particular case,/ given the evidence/ that's so far come out,/ it suggests/ the FBI made it possible/ for these guys/ to move along/ in a plan/ to go to Syria/ when they were never close/ to that/ in the first place.//

ただ このケースでは これまでに得た証拠を見る限り そもそもシリア行きの計画などなかったのに 彼らが渡航計画を考えるようになったのは FBIが原因のようです

TR:/ Thanks a lot,/ that's amazing.// TA:/ Thank you.//

(トム)素晴らしい話を どうもありがとう (トレバー)ありがとう

(拍手)

FBI

Federal Bureau of Investigation(米国)連邦検察局

responsible

(物事が)『責任を伴う』,責任の重い

《補語にのみ用いて》(人が)(…に対して人に)『責任を負っている』,責任がある《+『to』+『名』〈人〉+『for』+『名』〈事〉(do『ing』)》

《補語にのみ用いて》《おもに米》(…の)原因である《+『for』+『名』》

(人などが)責任を果たし得る,信頼できる

terrorism

(政治的な)行為,テロ;恐怖政治

plot

『小区画の土地』,小地所

(小説・劇などの)『筋』,プロット

『蔭謀』,たくらみ

〈悪事〉‘を'『ひそかに計画する』,たくらむ

(地図・海図などに)…‘を'書き込む;…‘の'図表(図面)を作る

〈土地〉‘を'区画する《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

(…に対して…の)『陰謀を企てる』,たくらむ《+『against』+『名』+『about』(『toward』)+『名』(do『ing』)

united

一致協力した,協調の

共同した,提携した,団結した

連合した,合併した

state

〈C〉(人・物事の)『状態』,ありさま,様子

〈C〉《a ~》《話》極度の緊張状態,異常な精神状態

〈U〉地位,階級,身分

〈C〉〈U〉《しばしばS-》『国家』,国,政府

〈C〉《時にS-》(アメリカ・オーストラリアなどの)『州』

《the States》《話》『米国』

〈U〉威厳;公式;堂々とした様子

国家の,国事に関する

《しばしばS-》《米》州の,州立の

公式の,儀式用の

Islamic

イスラム教[徒]の

likely

《補語にのみ用いて》…『しそうな』,らしい

《名詞の前にのみ用いて》『ほんとうらしい』,ありそうな

『適切な』,あつらえ向きの

『たぶん』,おそらく(probably)

probably

『たぶん』,『おそらく』

agent

『代理人』;周旋人

働き(作用)を起こすもの;作用物,薬剤

(政府機関,特にFBI,CIAなどの)部員,機関員

gun

『銃』,『砲』

(銃に似た)吹き付け(注入)器具

(合図・儀礼としての)銃砲の発射;礼砲,祝砲,弔砲

…‘を'銃で撃つ

《話》(速度を増すために)〈エンジンなど〉‘の'紋り弁を急に開いてガソリンを送る

銃で撃つ;銃で猟をする

bad

『悪い』,不良の;不正な

『適当でない』,欠陥のある

《補語にのみ用いて》(…に)有害な《+『for』+『名』》

病気の

ひどい,激しい,重い

腐敗した,腐った

不快な,いやな

『へたな』,まずい

《補語にのみ用いて》《話》(…を)悪いと(残念に)思っている《+『about』+『名』(『wh-節』)》

悪いこと;悪い状態

《話》ひどく,大いに(badly)

guy

控え綱,支え綱(テント・棒などを倒れないように張る綱)

…‘に'控え綱を張る(で締める)

John

英国王ジョン(『King~』;1167?‐1216)

使徒ヨハネ(『St.~』;キリストの12使徒の一人)

=John the Baptist

ヨハネによる福音書(新約聖書の一書)

arrest

(…の罪で)…'を'『逮捕する』,検挙する《+『名』+『for』+『名』》

〈進歩など〉'を'止める

〈注意など〉'を'ひく

逮捕,検挙

止めること,阻止,停止

corrupt

『わいろの利く』,不正行為をする

(道徳的に)『腐敗した』,堕落した

『汚れた』,汚染した;腐敗した

(誤訳や改変のために,原文などが)改悪された;(言語が)なまった

(わいろなどによって)〈人〉‘に'『不正行為をさせる』,'を'買収する

(道徳的に)〈人〉'を'『堕落させる』,…を腐敗させる

〈物〉'を'汚す,腐らせる

(不正確に写すなどして)〈原文など〉'を'改悪する;〈言語〉'を'なまらせる

腐敗する,堕落する

politician

『政治家』

(利権をあさる)政略家,政治屋

terrorist

テロリスト,暴力主義者,恐怖政治家

暴力政治の;暴力主義者の

attack

…'を'『襲う』,『攻撃する』;(ゲームで)…'を'攻める

(演説・文書などで)…'を'『非難する』,攻撃する

〈病気・不運などが〉…'を'襲う,冒す

〈仕事など〉‘に'勢いよく取りかかる,着手する

『攻撃をする』

〈U〉〈C〉(…に対する)『攻撃』;(ゲームの)攻め;非難《+『on』(『upon, against』)+『名』》

〈C〉発病,発作

〈U〉(仕事への)着手,開始

less

(量が)(…より)『もっと少ない』,いっそう少ない;(大きさ・価値・程度などが)(…より)『もっと少ない』,さらに劣る,もっと低い《+『than』…》

もっと少なく,…ほどでなく《+『than…』》

《形容詞・副詞の劣勢の意の比較級を作るのに用いて》…ほど…でない《+『than…』》

さらに少ない数(量)

…だけ足りない,を引いた

concerned

《通例名詞の後に用いて》関係のある,かかわりのある

心配そうな,気づかっている

gangster

犯罪組織(ギャング)の一員

crook

曲がったもの(道具),かぎ;曲がった部分

(川・道路などの)屈曲[部],湾曲[部]

(羊飼いが持つ)一端がかぎ状に曲がった杖(羊の後脚を引っ掛けるのに用いる)

《話》詐欺(さぎ)師,どろぼう

…'を'屈曲(湾曲)させる,曲げる《+『名』+『up』,+『up』+『名』》

屈曲(湾曲)する,曲がる

elect

(投票で)〈議長・議員など〉‘を'『選ぶ』,『選挙する』

《文》…‘を'選択する;(…すること)‘に'決定する(decide)《+『to』 do》

《通例‐electの形で名詞に付けて》(まだ就任していないが)選挙された,当選した

選ばれた

《the~》選ばれるに値する人たち,エリート

《時にthe~》選ばれた者,選民

official

『公務』[『木』]『の』,職務[上]の

『公式の』,正式の(formal);公認の

お役織式の

『公務員』,役人(会社などの)『職員』,役員

target

(鉄砲などの)『標的』,的,攻撃目標

(批評・軽べつなどの)的,種《+of+名》

(行為などの)目標,到達目標

pursuit

〈U〉(…を)『追うこと』,(…の)追跡《+『of』+『名』》

〈U〉(目的・快楽などの)『追求』《+『of』+『名』》

〈C〉(一般に)仕事,趣味

consume

〈物・時間・金など〉'を'『消費する』,消耗する,使い果たす《+『away』+『名,』+『away』》

…‘ぱ'食べ尽くす

〈特に火が〉…'を'焼き尽くす

《おもに受動態で》〈怒り・しっとなどが〉〈人〉'を'心(関心)をすっかり奪う

bureau

《米》(通例上部に鏡のついた)『たんす』(chest of drawers)

《おもに英》(引き出しのついた)大机

《米》(官庁の)『局』(《英》department)

(一般に)『事務所』,事務局

spend

(…に)〈金〉‘を'『使う』《+名〈金〉+on(『for』)+『名』》

〈時〉‘を'『過ごす』

《文》〈力など〉‘を'使い果たす,〈自分〉‘の'力を使い果たす

金(財産など)を使う;浪費する

billion

『10億』(thousand million)

《英》『兆』(《米》trillion)

dollar

『ドル』(米国の貨幣単位で100セント;記号は$,$)

ドル(カナダ・ニュージーランド・オーストラリアなどの貨幣単位)

1ドル紙幣,1ドル金貨,1ドル銀貨

domestic

『家庭の』,家庭生活の,家事の

『家庭的な』,家事の好きな

(動物などが)『人に飼われている』,飼いならされた

『国内の』,自国の

国産の

(通例女性の)召使い,お手伝い

compare

〈二つのもの〉'を'『比較する』,比べる;〈一つのもの〉'を'(他のものと)『比べる』《+『名』(do『ing』)+『with』(『to』)+『名』(do『ing』)》

(…に)…'を'『たとえる』《+『名』+『to』+『名』》

〈形容詞・副詞〉‘の'比較変化形を作る

(…と)比較される;匹敵する《+『with』(『to』)+『名』》

combine

…'を'『結合する』,合同する

…'を'兼ね備える;(…と)…'を'兼ね合わさせる《+『名』+『with』+『名』》

…'を'化合させる;(…と)…'を'化合させる《+『名』+『with』+『名』》

『結合する』,連合する,合同する

(…と)化合する《+『with』+『名』》

連合,合同;(特に)企業合同,政治連合

(また『combine harvester』)(刈り取りと脱穀が同時にできる)複式収穫機,コンバイン

organized

組織された

(労働者が)組織化された

crime

〈C〉(事律上の)『犯罪』,罪

〈U〉(一般に)犯罪[行為]

〈C〉《a~》『よくない行為』,ばかげた行為

financial

『財政上の』;財界の;金融上の:

fraud

〈T〉詐欺,ごまかし,

〈C〉詐欺行為,不正手段,

〈C〉にせ物,まやかし物

〈C〉ぺてん師,くわせ者

public

《名詞の前にのみ用いて》『公の』,『公共の』,公衆の

公開の

《名詞の前にのみ用いて》『公務の』,公務に従事する

一般に知れ渡っている,周知の

《the~》《集合的に》『一般の人々』,公衆

《the~》《a~》…界,…仲間

corruption

(官吏などの)不正行為,汚職

堕落

(物の)腐敗

(原文の)改悪;(言語の)なまり

type

〈C〉(…の)『型』,タイプ,類型,種類(kind)《+of+名》

〈C〉(その種類の特質を最もよく表している)『典型』,手本,模範《+of+名》

〈U〉《集合的に》活字;〈C〉(1個の)活字

〈U〉(印刷された)字体,活字

〈C〉(貨幣・メダルなどの)模様,図柄

〈C〉血液型(blood group)

…‘を'タイプに打つ

(…として)…‘を'分類する《+名+as+名(doing)》

…‘の'型を決める

タイプライターを打つ

traditional

伝説の,慣習の

伝統に従った,伝統的な

criminal

『犯罪の』,罪の犯した

《名詞の前にのみ用いて》『研事上の』

《補語にのみ用いて》《語》ばかげた,途方もない

『犯人』

activity

〈U〉『活動』,働き;活力

《しばしば複数形で》(種々の)『活動』,行事;(学生の)学内(外)活動,クラブ活動

〈U〉(商況・市場などの)活発,活気

pour

《副詞[句]を伴って》〈液体〉‘を'『注ぐ』,『つぐ』,流す

(…に)…‘を'『注ぎかける』,溶びせる,〈努力など〉‘を'注ぐ《+『out』(forth』)+『名,』+『名』+out』(『forth』)》

《副詞[句]を伴って》〈水・煙などが〉『流れる』;《比喩(ひゆ)的に》〈人・物が〉『流れ出る』

〈雨が〉『激しく降る』《+『down』》

《話》(レセプションなどで)〈婦人が〉お茶(コーヒーなど)をつぐ,接待役をする

どしゃ降り

case

〈C〉(…の)『実例』,事例《+『of』+『名』》

《the case》『実情』,真相

〈C〉〈U〉『場合』,情況,事情,立場

〈C〉(…の)(決定すべき)問題,重大事《+『of』+『名』》

〈C〉『訴訟』[『事件』],裁判

〈C〉(正当な)論拠,弁護;(被告または原告の)主張,申し立て

〈C〉病状,容態;(症状から見た)患者

〈C〉〈U〉格(名詞・代名詞の語形変化)

file

やすり

…‘に'やすりをかける;…‘を'やすりで切る(削り取る)

prosecution

〈U〉〈C〉『起訴』,告訴

《the~》《集合的に》起訴者側,検察当局

〈U〉(…の)実行,遂行《+『of』+『名』》

conclusion

〈C〉〈U〉『終わり』,終結,結末

〈C〉『結論』,決定,判断;(三段論法の)断案

〈U〉〈C〉(条約などの)締結,妥結

create

(神・自分などが)…'を'『創造する』,産み出す

(思考力・想像力によって)…'を'『創作する』

''を'『引き起こす』

《create+名〈目〉+名〈補〉》〈人〉'を'(…に)任じる,…‘に'(爵位を)授ける

怒って騒ぎたてる

catch

…'を'『捕らえる』,捕まえる・〈動いている物〉'を'『つかみ取る』,受け止める・〈列車など〉‘に'『間に合う』;追いつく・《おもに受動態で》〈あらしなどが〉…'を'襲う・…'を'偶然見つける,‘に'思いがけなく出くわす・《副詞[句]を伴って》〈人・働物など〉'を'打つ・〈打撃・石・風などが〉…‘に'当たる・(…に)〈人〉‘に'〈打撃など〉'を'与える《+『名』〈間〉+『名』(直)+『on』+『名』》・〈伝染性の病気〉‘に'『かかる』,感染する;(火が)…‘に'燃え移る・(くぎなどに)…'を'引っかける,(網などに)…'を'からませる,(ドアなどに)…'を'はさむ《+『名』+『in』+『名』》・〈注意・関心など〉'を'引き付ける・…'を'聞きとる,理解する・

…'を'ぐっと押さえる,がまんする・〈短い動作〉'を'す早くする,わずかの間する・《米話》〈劇・テレビ番組など〉'を'見る,聞く・《副詞[句]を伴って》『引っかかる』,からまる・〈かぎが〉かかる,締まる

(野球で)捕手をする・

燃え始める;動き始める

捕まえること,捕獲

がっちり捕らえて動かなくする物,(戸の)掛け金,(機械の)歯止め・捕らえた物;捕獲量,(特に)漁獲高

手に入れる価値のある人(物),(特に)いい結婚相手・キャッチボール,捕球・(声・息の一時的な)途切れ,詰まり;途切れる部分,断片・《話》(人を引っ掛ける)わな,策略

count

(一つ一つ順に)〈数〉'を'『数える』,〈物〉'を'数え上げる《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

…'を'『勘定に入れる』,含める(include)

…'を'『思う』,みなす(consider)

数を数える,計算する《+『up』》

数にはいる,数に含まれる

価値がある,重大である

〈C〉〈U〉『数えること』,『計算』

〈U〉総数,総計

〈U〉(起訴状の)訴因

《the~》(ボクシングで)カウント(選手がノックダウンされたときレフリーが1から10まで数えること)

〈C〉(野救で打者の)ボールカウント

〈U〉《話》考慮,注目(account)

real

(想像でなく)『現実の』,実際の,真実の

(まがいものでなく)『本物の』

不動産の

ほんとうに,とても(very)

include

…‘を'『含む』,包含する

(…の中に)…‘を'入れる,込める《+『名』+『in』(『among, with』)+『名』》

Boston

『ボストン』(米国Massachusetts州の州都)

marathon

(また『marathon race』)《しばしばM-》マラソン競走(標準距離は42.195km)

(一般に)長距離競争;耐久競争

such

《特定の種類・程度を示して》『こんな』,あんな

《類似の種類・程度を示して》『そんな』,そのような

《名詞の前にのみ用いて,強意的に》『とても』(良い,悪い,ひどい)

《補語にのみ用いて》『そのような』

そのような人(物,事)

deliver

(人・場所に)〈手紙・荷物など〉'を'『配達する』,届ける;〈伝言など〉'を'伝える《+『名』+『to』+『名』》

(…に)〈打撃・攻撃など〉'を'『加える』;〈球〉'を'投げる《+『名』+『to』+『名』》

〈意見など〉'を'『述べる』,〈判決など〉'を'申し渡す

(…から)〈人〉'を'『朽う』,解放する《+『名』+『from』+『名』》

(…に)…'を'引き渡す《+『名』+『to』+『名』》

〈子〉'を'分娩(ぶんべん)させる;〈妊婦〉‘に'分娩させる

bomb

『爆弾』;《the bomb》原子爆弾

《米話》大失敗

…'を'『爆撃する』;…‘に'爆弾を投下する

times

…掛ける

square

『正方形』;四角な物;(チェス・チェッカーなどの盤の,正方形の)目,ます目

(四角い)『広場』(街路の交差点にあって,しばしば中央に植木や芝などが植えてあり,小公園になっている);《おもに英》広場の回りの建物(街路)(《略》Sq.)

(四方を街路で囲まれた方形の)一区画,ブロック

直角定規,かね尺

(数の)『2乗』,平方(《略》sq.)

《俗》旧式な人

『正方形の』,四角な,直角の,直角をなす

角ばった,がっかりした

『平方の』,2乗の(《略》『sq.』)

《補語にのみ用いて》対等の,五分五分の(even);貸し借りにない

正直な(honest),公正な(fair),正しい(just)

率直な,はっきりした,きっぱりした(direct)

実質のある,十分な

《俗》しゃちほこばった

=squarely

…‘を'正方形(四角)にする;直角にする

…‘を'正方形(四角)に区切る《+『off』+『名』,+『名』+『off』》

〈肩・ひじなど〉‘を'張る

(人と)〈勘定〉‘を'決済する,清算する《+『名』〈勘定〉+『with』+『名』〈人〉》

(…と)…‘を'一致させる,適合させる《+『名』+『with』+『名』》

《受動態で》〈数〉‘を'2乗する;〈ある形・図形など〉‘の'平方積(面積)を求める

〈人〉‘を'買収する,抱き込む,…‘に'わいろを使う

〈試合の得点〉‘を'同点にする

(…と)一致する,適合する《+『with』+『名』》

however

《譲歩の副詞節を導いて》『どんなに…でも』,いかに…であろうとも

《話》[いったい]どんなふうに

『しかしながら』,それにもかかわらず

brag

(…を)自慢する《+『of』(『about』)+『名』(do『ing』)》

《『brag』+『that』節》…'を'自慢する

〈C〉自慢の種

〈C〉ほら吹き

dozen

『ダース』,12個の組(《略》『doz.,dz.』)

aggressive

侵略的な,攻撃的な

積極的な,反対を恐れない

undercover

秘密の,秘密に行う(行われた)

sting

〈動植物が〉(針・とげなどで)…‘を'『刺す』

〈神・舌など〉‘を'『ひりひりさせる』,ちくちくさせる

〈人〉‘の'『心を苦しめる』

〈人〉‘を'刺激して(…)させる,駆りたてて(…)させる《+『名』+『to』(『into』)+『名』(do『ing』)》

《俗》(…という大金を)〈人〉‘から'だまし取る,ぼる,《+『名』〈人〉+『for』+『名』》

〈ハチなどが〉『刺す』

〈体の一部が〉刺すように痛む

〈香辛料などが〉ひりひりした味方がする

苦しむ,いらいらする;〈つらい事などが〉心を苦しめる

〈C〉『刺すこと』

〈C〉〈U〉『刺し傷』,刺された痛み

〈C〉〈U〉(心・体の)激しい痛み

〈C〉皮肉,あてこすり

〈C〉(ハチなどの)針,(ヘビなどの)毒牙,(バラなどの)とげ

operation

〈U〉(…)『作用』,働き;(機械などを)『動かすこと』,操作,(企業などの)運営《+『of』+『名』》

〈U〉(機械・機能などが)『動いている状態』,働いている状態,(法律など)有効である状態

〈C〉(人に対する…の)『手術』《+『on』〈人〉+『for』+『名』〈患部・病名〉》

〈C〉《複数形で》(特に,軍の)行動;《しばしばO-》…作戦

〈C〉運算,演算

lead

《方向を表す副詞[句]を伴って》…‘を'『導く』,案内する

〈道・灯火などが〉…‘に'道筋を示す;(…へ)…‘を'導く《+『名』+『to』(『into』)+『名』》

…‘の'先頭になる,1番である

…‘の'『率いる』,指揮する

〈ある人生・生活〉‘を'経験する,生きる,送る

『先頭に立つ』,(競技・成績などで)リードスル

〈人が〉『案内する』,先導する

(…に)〈道などが〉『通じている』《+『to』+『名』》

(…の)結果となる《+『to』+『名』(do『ing』)》

〈U〉《the~》『先頭』,首位

〈C〉《a~》相手を引き離した点(時間,距離)

〈C〉模範,手本(example)

〈C〉(問題解決の)手がかり,ヒント(clue)

〈C〉(劇・映画などの)主役,主演俳優

〈C〉(新聞報道記事などの本文の前におく要約した)前文,前書き,リード

先頭の,主要な

informant

通報者,密告者

インフォーマント(研究者に自分の母国語の資料を提供する人)

provide

…‘を'『供給する』,提供する,与える

《『provide』+『that』『節』》(法律などで)…‘と'『規定する』

(将来の安全・災害などに)『備える』,用意する

(家族などを)扶養する《+『for』+『名』》

means

〈C〉《単数・複数扱い》『方法』,『手段』

《複数扱い》『資力』,『財産』,富

opportunity

『機会』,好機

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

idea

(心に浮かんだ)『考え』,思考;考えること

(はっきりとした)『意見』,信念,見解

『案』,計画,着想,意図,ねらい

(哲学上の)概念,理念

mentally

精神的に,知能に関して

頭の中で,頭を使って

ill

《補語にのみ用いて》『病気で』,気分が悪い(sick)

《名詞の前にのみ用いて》不十分な,好ましくない;正常でない

《名詞の前にのみ用いて》不運な,不吉な

《名詞の前にのみ用いて》(道徳的に)『悪い』,邪悪な,敵意(悪意)のある;不きげんな

《名詞の前にのみ用いて》『有害な』,悪い,損害を与える

『悪く』,不正に;残酷に

『意地悪く』,不親切に;不満足に,不十分に

ほとんど…ない(scarcely)

《分詞と共に複合語を作って》悪く,まずく,不完全に

〈U〉

悪,罪悪

〈U〉危害,災難

〈C〉《しばしば複数形》苦しみ(悩み)の種,不幸,病気

economically

倹約して

経済的に

desperate

『自暴自棄の』,『やけくその』

《補語にのみ用いて》切望している

(回復・改善などの)見込みがない,ほとんど望みがない

がまんできない,耐えられない

死にもの狂いの,一か八かの

term

〈C〉『専門用語』,術語

〈C〉(一般に)語[句],言葉

《複数形で》言い道,言飯遣い

〈C〉『期間』

〈C〉〈U〉『学期』

《複数形で》(人との)間柄,仲《+with+名》

《複数形で》(協定などの)『条件』;要求額,値段

〈C〉(数式で)項

《term+名〈目〉+名(形)〈補〉》(…と)…‘を'名づける,呼ぶ

edict

勅令,布告

American

『アメリカ合衆国の』,米国の;アメリカ人の

北アメリカの;北米人の

南アメリカの;南米人の

南北アメリカの;南北アメリカ人の

米国人,アメリカ人

北(南)アメリカ人

=American English

soil

〈U〉(植物の成長に適する)『土』,土壌(どじょう)

〈U〉(特殊な)土

〈U〉〈C〉《気取って》国,地方;《the~》土地,農地

struck

strike の過去・過去分詞

recruit

(軍隊・団体などに)〈新兵・新会員など〉‘を'入れる,募る《+『名』+『for』+『名』》

《古》〈健康・元気など〉‘を'回復する

新兵(新会員)を募集する

新兵

新会員,新社員

network

〈U〉〈C〉網,網細工

〈C〉『網状のもの』

〈C〉(ラジオ・テレビの)放送網

nationwide

全国的な

might

mayの過去形

《直説法で》《時制の一致により従節に用いて》

《仮定法で》

《現在の事実と反対の仮定》…『かもしれないのだが』;…してもよい

《過去の反対の推量》…『したかもしれない』

《仮定法から転じて遠回しの表現で》

《可能性・推量》『ひょっとしたら』…『かもしれない』

《疑問文で》《不確実》いったい…だろうか

《許可》…『してもよい』

《提案・依頼》…『してくれませんか』…してみてはどうだろうか

《非難・不平》…『してもよさそうなものだ』

dangerous

『危険な,危ない』;危害を加える,険呑(けんのん)な

earn

(正業で働いて)〈金など〉‘を'『かせぐ』

(努力して)〈信用・名声など〉‘を'得る

(貯金などが)〈利益〉‘を'生じる,生む

pay

〈金・税金・負債など〉‘を'『支払う』;…‘に'支払う

(収益・利潤として)〈物事が〉…‘を'もたらす,支払う

〈物事が〉…‘の'利益になる,役に立つ

〈注意・敬意など〉‘を'『払う』;〈あいさつ・訪問など〉‘を'『する』

(…の)支払い(償い)をする《+『for』+『名』(do『ing』)》

利益がある,役に立つ

『支払い』;(特に)『賃金』,給料,俸給

(…の)雇用,雇い(employment)《+『of』+『名』》

有料の,コイン式の

mostly

『たいてい』,ほとんど;主として

con man

ペテン師

figure

〈C〉『数字』,(特に)アラビア数字;数量,価格

《複数形で》計算,算数

〈C〉『姿』,容姿,目立つ姿

〈C〉《修飾語句を伴って》(…の)『人』;(…の)名士,大物

〈C〉(絵画・彫刻などの)人物像,肖像

〈U〉〈C〉形,形状

〈C〉『図』図形;模様,図案

〈C〉(…の)印,象徴,典型《+『of』+『名』》

〈C〉=figure of speech

〈C〉(ダンス・スケートの)フィギュア

…‘を'計算する;…‘を'合計する《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

《おもに米話》…‘を'考える

…‘を'(…の)図形に表す,(…の)模様で飾る《+『名』+『with』+『名』》

(…で)目立つ,異彩を放つ《+『in』+『名』》

spy

『スパイ』,諜報員

『探偵』(たんてい),密偵

(敵意をもって)(…を)『ひそかに見張る』(探る)《『+on』(『upon』)+『名』》

(…について)調査する,せんさくする《+『into』+『名』》

…‘を'見つけ出す,探り出す《『out』+『名』,+『名』+『out』》

community

〈C〉(文化的・歴史的遺産を共有する)『共同会社』,地域会社・共同体;(共通の特質・利害を持つ人たちによる)社会,…界

《the ~》『一般社会』,公衆(the pubic)

〈U〉(財産などの)共用,共有(思想・利害などの)共通,一致《+『of』+『名』》

〈C〉(植物の)軍落,(動物の)群生

Muslim

イスラム教徒,回教徒

イスラム教の,回教の

nab

(現行犯で)…‘を'逮捕する

…‘を'ひっつかむ,ひったくる

history

〈U〉『歴史』;歴史学

〈C〉『歴史書』

〈C〉(人の)『経歴』,来歴;(物事の)過去,由来

〈C〉史劇

huff

(突然の短い)怒り,立腹

フット息を吹く

〈人〉‘を'怒らせる

(チェッカーで)〈相手のこま〉‘を'取る

attempt

…'を'『企てる』,試みる

…'を'ねらう,襲う(attack)

『企て』,試み

《文》(…に対する)攻撃,襲撃《+『on』(『upon』)+『名』》

(法律用語で)(…)未逐

suicide

〈U〉自殺

〈C〉『自殺的行為,』自滅

〈C〉自殺者;自殺行為

disorder

〈U〉『無秩序』,混乱,乱雑(confusion)

《しばしば複数形で》(社会的・政治的な)粉争,騒動

〈C〉(肉体的・精神的な)不調,異常,障害

…‘の'秩序を乱す

〈心身〉‘に'異常を起こさせる

trouble

〈U〉『苦難』,心配,悩み

〈C〉『苦労の種』,心配事,悩みの種

〈U〉危険[な状態],困難

〈U〉『骨折り』,手数,めんどう,迷惑

〈C〉〈U〉(政治的・社会的)紛争,騒動

〈U〉(機械などの)故障

〈C〉〈U〉病気

〈事が〉〈人・自分〉‘を'『悩ます』,心配させる,苦しめる

《物事を頼むときていねいに》〈人〉‘を'『わずらわす』,じゃまする

〈水・空気など〉‘を'かき乱す

《おもに疑問文・否定文で》心配する,気を遣う;骨を折る

distinguish

…‘を'『区別する』,見分ける,識別する,(…と)…‘を'区別する《+『名』+『from』+『名』》

〈物事が〉…‘の'『特徴である』

《通例canと共に》…‘を'『はっきり見る』(『聞く』)

〈自分〉‘を'『目立たせる』,有名にする

(二つのものを)区別する,見分ける《+『between』+『名』》

reality

〈U〉現実[性],実在

〈C〉(個々の)現実,事実,現物

fantasy

〈U〉想像,空想

〈C〉(実在しない,異様な)心象,イメージ

〈C〉空想的作品;幻想曲

conspire

陰謀をたくらむ,共謀する

《『conspire to』 do》〈物事が〉重なり合って(…)する

〈悪事〉'を'たくらむ,企てる

military

『軍隊の』,軍人の,戦争の

軍隊(陸・海・空軍を含む)(the armed forces)

station

〈C〉(人・物の定められた)場所,位置,持ち場,部署

〈C〉『駅』,発着所,停留所;駅舎

〈C〉(官庁などの)『署』,局,本部

〈C〉(テレビ・ラジオの)放送局

〈C〉事業所,研究所

〈C〉(軍隊の)駐留地,軍港,基地

〈U〉〈C〉《文》身分,社会的地位

・・・‘を'部署につける,配置する

outside

『外側』,外部,外面

『外側の』,外部の

外部からの

ごくわずかな,万が一の

最大限の

『外側に』,外へ)に,で)

…『を外に』)『で』,『の』)

…の畔囲を越えて

《おもに米》…以外には

Seattle

シアトル(米国Washington州の港市)

weapon

『武器』,兵器

『攻撃(防御)手段』

convict

(…の罪状で)〈人〉‘に'『有罪を宣告する』《+『名』+『of』+『名』(do『ing』)》

《文》《しばしば受動態で》(罪・誤りなどを)…に悟らせる《+『名』+『of』+『名』》

『罪人』,囚人

rapist

強姦犯人

flee

(…から)『逃げる』《+『from』+『名』(do『ing』)》

《副詞[句]を伴って》すばやく動く(過ぎる)

〈人・場所など〉‘から'逃げる;〈責任など〉‘を'逃れる,避ける

Pakistan

パキスタン(イスラム教共和国;首都はIslamabad)

murder

〈U〉『殺人』謀殺,殺害

〈C〉殺人行為,殺人事件

〈U〉《話》危険なこと,命取りになること

(殺意をもって)〈人〉‘を'『殺す』,殺害する

(力不足のために)〈作品など〉‘を'だめにする,ぶちこわす

殺人を犯す

charge

〈C〉(…の)『費用』;料金,請求代金《+『for』+『名』(do『ing』)》

〈U〉(…の)『監督』,管理,保護,世話《+『of』+『名』》;〈C〉監督(保護)される人(物)

〈C〉(…に対する)『非難』,告発,告訴《+『against』+『名』》

〈C〉突撃;突撃の合図

〈U〉〈C〉(弾薬などの)装てん,装薬;充電《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)命令,訓令《+『of』+『名』》

〈C〉責任,義務

〈料金・支払い〉'を'〈人〉‘に'『請求する』,〈税など〉'を'課する

〈買物など〉'を'『つけにする』,掛け売りにする

(…を)〈物・容器〉‘に'詰める,入れる(fill)《+『名』+『with』+『名』》

…'を'『非難する』,責める(blame),告訴する(accuse)

(義務・仕事・責任などを)〈人〉‘に'ゆだねる,委託する《+『名』+『with』+『名』》

《『charge』+『名』+『to』 do》(…するように)〈人〉‘に'命ずる,訓示する

…‘に'突進する

(…の)値をいう,支払いを請求する《+『for』+『名』》

(…に)突撃する,突進する《+『at』(『on』)+『名』》

synagogue

ユダヤ教の礼拝堂

《the ~》ユダヤ教徒の集会

Bronx

ブロンクス(New York市5区中の北部の区)

defendant

被告

James

ヤコブ書(新約聖書の一書;《略》『jas.』)

broke

breakの過去形

ほとんど(全く)金を持たない,文なしの

mental

『精神の』,心の

頭脳の,知能の

《名詞の前にのみ用いて》精神病の

《名詞の前にのみ用いて》頭の中で行う

《英話》《補語にのみ用いて》頭のおかしい,気がふれた

problem

(特に解決の容易でない)『問題』,やっかいな事熊

《単数形で》《話》(…にとって)やっかいな人《+『to』+『名』》

(特に,数学の)問題

扱いにくい,問題の

offer

…‘を'『申し出る』,すすめる,提供する

…‘を'『企てる』

(品物に)〈値段〉‘を'つける《+『名』〈値段〉+『for』+『名』〈品物〉》

(ある金額で)…‘を'売りに出す《+『名』+『for』+『名』〈金額〉》

(神に)…‘を'ささげる《+『up』+『名』+『to』+『名』》

〈機会などが〉現れる,起こる(occur)

(神に)ささげ物(祈り)をささげる

(女性に)求婚する

『申し出』,提案

付け値

participate

(…に)『参加する』,加わる《+『in』+(『with』)+『名』》

intercept

〈進行する人・物〉‘を'途中で捕まえる(奪う)

…‘の'進行をさえぎる;…‘を'妨げる,中断する

(数学で)〈線・平面〉‘を'2点(2線)で切り取る

publish

〈本・雑誌など〉‘を'『出版する』,発行する;〈作家など〉‘の'作品を出版する

…‘を'一般に知らせる,公表する

出版する,発行する

Tampa

タンパ(米国フロリダ州西部の港市)

involve

(必然的に)…‘を'『伴う』,引き起こす,含む(受動態にできない)

(事件などに)〈人〉‘を'『巻き込む』《+『名』+『in』+『名』》

《受動態で》(…に)〈人〉‘を'夢中にさせる《+『in』(『with』)+『名』(do『ing』)》

…‘を'込み入らす,複雑にする

Florida

フロリダ州(米国南東端の州;州都はTallahassee;《略》『Fla.,Flor.,FL』)

international

『国際的な』,国家間の,万国の

国際関係の

国際競技,国際試合

国際試合出場者

group

(…の)『群れ』,集まり,小集団《+of+名》

(主義・系統・種類などを同じくする人・物の)『派』,『団体』

(ポミュラーソング歌手の)グループ

(動・植物分類上の)群;(化学の)基,原子団;(地質学上の)界;(数学の)群;(言語学上の)語派

…‘を'一群に集める,一団にする《+『名』+『together』》

(系統的に)…‘を'分類する,調和よく配合する《+『名』+『together』》

集まる,群(集団)をなす

nonetheless

『それでもなお』

job

『職』,勤め口;(職としての)仕事

(しなければならない)『仕事』;職務

難しい(骨の折れる)仕事

手間(賃)仕事をする

(株の)仲買をする

(公職を利用して)私腹を肥やす

〈商品〉‘を'卸売りする;〈株〉‘を'仲買する

(…に)…‘を'下請けに出す《+『out』+『名』+『to』+『名』》

introduce

〈人〉‘を'『紹介する』,引き合わせる

(…に)…‘を'初めて取り入れる《+『名』+『to』(『into』)+『名』》

(…を)〈人〉‘に'手ほどきする,初めて経験させる《+『名』+『to』+『名』》

(…に)〈議案など〉‘を'提出する,持ち出す《+『名』+『into』+『名』》

(…に)…‘を'差し込む,持ち込む《+『名』+『into』+『名』》

(…で)…‘を'始める《+『名』+『with』+『名』》

pose

(絵や写真のモデルとして)『姿勢をとる』《+『for』+『名』》

(特に他人に印象づけようとして)気どる;(…の)ふりをする《+『as』+『名』》

〈モデルなど〉‘に'姿勢をとらせる;〈被写特など〉‘を'適当な位置に配する

〈『難問など』〉‘が'生じる

〈要求・質問など〉‘を'述べる,提出する

(絵や写真のためにとる)『ポーズ』,『姿勢』

(人に見せるための)ポーズ,見せかけ,気どり

lure

『誘惑するもの』,魅力

《おもに英》(魚釣り用の)にせ餌(え);(他の鳥をおびき寄せるための)おとり

‘を'『誘惑する』,おびき寄せる《+『名』+『on』》

Irish

『アイルランドの』;アイルランド語の;アイルランド人の

《the~》アイルランド国民

〈U〉アイルランド語

bar

(木または金属の)『棒』;棒状の物

横木,(戸・とびらなどの)かんぬき,横さん

(一般に)(…対する)『障害』《+『to』(『against』)+『名』》

(また『sand bar』)(河口・港口の)砂州

(光・色などの)線条,しま,帯

(酒場・旅館などの)酒を出すカウンター;バー,酒場;簡易食堂

《the~》(法廷の裁判官席・被告席・弁護士席と一般席との間の)仕切り;《比諭(ひゆ)的に》法廷

《集合的に》弁護士団,法曹界;弁護士[業]:

(楽譜の小節を分ける)縦線;小節

〈戸・門など〉‘に'『かんぬきをさす』

〈道・通行など〉'を'『妨げる』,はばむ

《通例受動態で》…‘に'線(筋)をつける

…'を'禁じる(forbid)

(…から)…'を'除外する,締め出す《+『名』+『from』(『out of』)+『名』》;(…に)…'を'とじ込める《+『名』+『in』+『名』》:

…の除いて(except)

interesting

(物事が)『興味を起こさせる』,おもしろい

face

〈C〉『顔』

〈C〉表情,顔つき

〈C〉(物の)『表面』(surface),(建物の)正面(front),(貨幣・カードなどの)表《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)外観,様子《+『of』+『名』》

〈U〉面目,面子(めんつ)

〈C〉(多角面体の)面

〈C〉(活字・版の)面(印刷する部分);(活字の)書体

〈C〉(鉱山の)採掘現場

…‘に'『面する』,‘の'ほうを向く

(…のほうに)…‘を'向ける《+『名』+『toward』+『名』》

〈人が〉〈危険など〉‘に'直面する,立ち向かう,対抗する;〈危険などが〉〈人〉‘に'迫る

〈事実・現実など〉‘を'直視する,認める

(…で)〈壁など〉‘に'上塗り(上張り)をする《+『名』+『with』+『名』》

(ある場所・方角に)面する,向く《+『on』(『to』,『toward』)+『名』》

blur

にじみ;しみ,汚れ

不鮮明;かすみ,曇り

(…で)…'を'汚す《+『名』+『with』+『名』》

…'を'ぼんやりさせる,曇らす

field

〈C〉『野原』,[牧]草地;田;畑;《the fields》田野,田畑

〈C〉(雪・氷などの)原,広がり

〈C〉(鉱物などの)産出地,埋蔵地

〈C〉『戦場』(battlefield);戦闘(battle)

〈C〉(スポーツの)『競技場』;(陸上のトラックに対して)フィールド

〈C〉(ある用途の)場,地面

〈C〉(研究・活動などの)『分野』,領域

《the~》現地

〈C〉(電気・磁気などの)場;(レンズの)視界

〈C〉(絵・旗などの)地,下地

《the~》《集合的に》(キツネ狩り・競技の)参加者;(競馬の)出走馬;(野球の)守備選手

(野球・クリケットで)〈打球〉‘を'さばく

〈選手〉‘を'出場させる,守備につける

(野球・クリケットで)野手をつとめる

office

〈C〉『事務所』,事務室;営業所,会社

《集合的に》《単数扱い》事務所(営業所)の全員

〈C〉〈U〉(特に政府・会社などの)『公職』,官職,職務

〈C〉(一般に)任務,務め,役目(duty)

〈C〉『官庁』,役所;〈U〉《O-》《米》局,《英》省

〈C〉《複数形で》(…の)尽力,親切,世話《+『of』+『名』》

〈C〉《時にO-》(宗教上の)儀会,葬会;(定められた時間の)礼拝

recording

〈C〉録音したもの;レコード,テープ

〈U〉録音された音

equipment

《集合的に》『備品』;『装備』,したく

(…を)『装備すること』(している状態)《+『with』+『名』》

(仕事などに)必要な知識(能力)《+『for』+『名』(do『ing』)》

behind

《場所・位置》…『の後ろに』,『の陰に』[隠れて]

《比喩的に》…の陰に隠されて,の裏に(at the back of)

…を支持して,…に味方して

《leave,remain,stayなどの動詞と共に用いて》…『の後に』,が去った後に

(定められた時刻)『に遅れて』;(知識・仕事・進歩などが)遅れて

過ぎ去って,過去に

《場所・位置》『後ろに』,陰に[隠れて]

《leave,remain,stayなどの動詞と共に用いて》『後に』

(定められた時刻に)『遅れて』;(知識・仕事・進歩などが)遅れて

(人の)しり

admit

(場所・会・学校などへ)…'を'『入れる』,‘に'入ることを許す《+『名』+『to』(『into』)+『名』》

〈事実・要求・誤りなど〉'を'『認める』,受け入れる

〈場所・建物などが〉〈人・物〉'を'収容できる

farcical

笑劇の,笑劇的な

茶番めいた,こっけいな,ばかげた

federal

(国・州などが)『連邦の』,連邦制の

《F-》『米国連邦国家の』,米国国家の

《F-》(南北戦争当時の)北部同盟の

(南北戦争当時の)北部同盟支持者,北軍兵

judge

『裁判官』,判事

(競技・コンテストなどの)『審査員』,審判

(…の)『鑑定家』,目のきく人,(物事の)よしあしの分かる人《+『of』+『名』》

〈人・事件〉‘を'『裁判する』

〈競技など〉‘を'『審判する』,〈コンテストなど〉‘を'審査する

〈人・物事〉‘を'『判断する』,『評価する』;…‘と'[判断して]思う

(…で…を)判断する,評価する《+『of』+『名』+『by』+『名』》

(裁判官・審判などとして)(…を)裁く,判定する;(…の間の)優劣を判定する《+『between』+『名』》

conversation

(…との打ち解けた)『会話』,談話,座談《+『with』+『名』》

seal

〈C〉アザラシ

〈U〉アザラシの皮;アザラシのなめし皮

アザラシ狩りをする

transcript

写し,コピー,写本,謄本;《おもに米》[学業]成績証明書

protective

保護の,保護する;(…を)保護する《+『toward』+『名』》

order

〈C〉《しばしば複数形で》『命令』,指図,指令

〈U〉(物事の)『順序』,順番

〈U〉(自然界の)『秣序』

〈U〉(社会の)治安,秣序

〈U〉整頓(せいとん)された状態,きちんとしていること《good,badなどを伴って》(一般に物事の)調子, 状態

〈U〉(商品などの)『注文』《+『for』+『名』》

〈C〉調文品

〈C〉(レストランなどでの料理の)一盛り

〈C〉種類,等級,品資(kind, sort)

〈C〉(動植物分類の)目(もく)

〈C〉聖職者の階級;《複数形で》聖職

〈C〉《しばしばO-》教団,教派;(ある特殊な)社会

〈C〉《しばしばO-》勲位,勲章

〈C〉(古代ギリシャの)建築様式,柱式

…‘を'『命令する』,指図する;〈人〉‘に'命令する

《方向を表す副詞[句]を伴って》〈人〉‘に'行くように命じる

〈商品など〉‘を'『注文する』;…‘を'あつらえる

…‘を'整頓(せいとん)する,きちんとする

命令する;注文する

prevent

〈物事〉‘が'『起こらないようにする』,予防する,防ぐ,妨げる

〈物事が〉〈人〉‘の'邪魔をする,妨げる

squad

(軍隊の)分隊

(一般に少人数の)班,団,組;(運動競技などの)チーム

supervisor

監督者,管理人

describe

…‘を'『描写する』,‘の'特徴を述べる

〈図形など〉‘を'『描く』,‘の'輪郭をかく

would-be

(…に)なりたがっている

retard

…‘の'進歩(進行)を遅らせる(のろくする)

fool

〈C〉『ばか者』

〈C〉(昔,王候貴族に仕えた)道化師(jester)

〈U〉〈C〉フール(煮てつぶした果物にクリームをかけた食品)

〈人〉‘を'だます,かつぐ

〈人が〉ばかなまねをする,ふざける,冗談をいう

愚かな

pot

〈C〉(金属・陶器・ガラス製などの)『つぼ』,かめ,鉢(はち);深なべ・〈C〉びん・つぼ・かめ・なべなどの)1杯分(の分量)《+『of』+『名』》

〈C〉室内用便器(chamber pot)

〈C〉《話》優勝カップ

〈U〉《the pot》《おもに米》(ポーカーなどの)1回の総賭(か)け金

〈C〉《しばしば複数形で》《話》多額[の金]

〈U〉《the pot》《米》(仲間が共同で使えるように出し合う)基金

〈C〉《話》《おもに英》お偉方,大物

〈U〉《属》マリファナ(marijuana)

=potbelly

〈植物〉‘を'鉢植えにする

〈食物〉‘を'容器に入れて保存する

(食用・スポーツとして)〈獲物〉‘を'撃ち殺す

《話》〈子供〉‘を'室内便器に坐らせる

piss

おしっこする・…‘を'おしっこでぬらす・「piss誰々off」で「誰々を怒らせる」

ambition

『大望』,野心,野望

〈C〉大望(野心)の対象(目的)

wishy-washy

気力の乏しい,迫力に欠けた

(スープ・茶などが)水っぽい,薄い

pipe

『管』,パイプ,筒(つつ)

(刻み用の)『パイプ』

笛;(1本の管から成る)管楽器(フルート・クラリネット・オーボエなど);(パイプオルガンの)音管

《複数形で》複数の管から成る楽器;パッグパイプ(bagpipe),パンの笛(Panpipe)

(船で)甲板長の号笛(呼び子);その笛の音

(鳥の)鳴き声;(人の)かん高い声

(人間・動物の)管状器官;(特に)気管

《しばしば受動態で》(…に)〈水・ガスなど〉‘を'管で送る《+『名』+『to』(『into』)+『名』》

〈家・部屋など〉‘に'(…の)配管をする《+『名』+『for』+『名』》

〈曲〉‘を'笛で吹く

…‘を'かん高い声で言う(歌う)

(甲板長が)〈船員〉‘を'号笛を吹いて召集する

〈衣服〉など〉‘に'玉縁飾りをつける,〈ケーキなど〉‘に'砂糖のひも状飾りをする

笛を吹く

かん高い声で言う(歌う)

scenario

(映画の)シナリオ,台本

(小説・戯曲の)筋書き

so-called

いわゆる,名ばかりの

martyrdom

殉教;殉教者の苦難,殉死

苦痛,苦難

video

〈U〉テレビの映像

〈C〉テレビ

テレビ映像に関する

ビデオテープの

taxi

『タクシー』(taxicabの略)

タクシーで行く

〈飛行機が〉(ゆっくりと地上・水上を)滑走する

〈飛行機〉‘に'誘導滑走させる

cab

《おもに米》タクシー(=taxicab)

昔のつじ馬車

(トラック・機関車などの)運転台,運転室

Hollywood

ハリウッド(カリフォルニア州ロサンゼルス市考外にある映画産業の中心地)

米国映画界

ending

終り,終了;(物語・映画などの)結末

(文の)語尾

sentence

〈C〉『文』,文章

〈C〉〈U〉(…に対する)『判決』,(刑の)『宣告』

〈人〉‘に'宣告する

prison

〈C〉〈U〉『刑務所』,監獄,拘置所

〈C〉〈U〉(一般に)閉じ込めておく場所,幽閉所

〈U〉監禁

alone

『ひとりで』,一つで,単独で;ただ…だけで

《名詞・代名詞のすぐ後に用いて》ただ…だけ(only)

whom

《疑問代名詞》『だれを(に)』,どんな人を(に)

《関係代名詞》

《制限用法》(…する,…した)『ところの』

《非制限用法》『そしてその人を(に)』

government

〈C〉《集合的に》《しばしば『Government』》(国家・都市・その他の政体を支配する)『政府』,行政府,内閣

〈U〉『政体』,政治体制

〈U〉(…の)『統治』,政治,行政《+『of』+『名』》

〈U〉(…の)管理,運営《+『of』+『名』》

〈C〉(各種機関の)理事会,執行部

war

〈U〉『戦争』,戦争状態;交戦期間;〈C〉(個々の)戦争

〈U〉(ある特定の目的のための)『争い』,戦い,闘争;〈C〉(個々の)争い

(…と)戦争をする,戦う,争う《+with(against)+名》

terror

〈U〉〈C〉(身に迫る)『恐怖』

〈C〉『恐ろしい人(物・事)』

〈C〉《話》やっかいな人,手に負えない物

national

『国民の』;『国家の』

『国立の』,国有の

全国的な

《修飾語を伴って》(特定国の)市民,国民

security

〈U〉『安全』,無事(safety)

〈U〉『安心』

〈U〉(犯罪・被害などに対する)警備,防衛(保護)手段《+『against』(『from』)+『名』》

〈U〉〈C〉(…に対する)担保,低当[物件]《+『for』(『against』)+『名』》

〈C〉》複数形で》株券,有価証券

unwitting

知らず知らずの,無意識の

actor

(男の)『俳優』,『男優』

行為者

carefully

『注意深く』,気をつけて

choreograph

…'を'バレーに振付けする

production

〈U〉(…を)『生み出すこと』,(…の)『生産』,産出,製造《+『of』+『名』》

〈U〉『生産高』,産出額(量)

〈C〉『産物』,製品

〈U〉(…の)提出,提示《+『of』+『名』》

〈C〉(劇・映画などの)製作;(文学などの)作品

applause

『拍手かっさい』;称賛

tom

(動物の)雄;(特に)雄猫

pretty

(女・子供などが)『きれいな』,『かわいらしい』;(事物・場所などが)きれいな,こぎれいな

(目・耳・心に)『快い』,楽しい

《名詞の前にのみ用いて》《しばしば皮肉に》みごとな,けっこうな;ひどい

《名詞の前にのみ用いて》《話》(数量・規模・範囲などが)『かなり大きい』,相当な

『かなり』(fairly);わりあいに(somewhat)

とても,ずいぶん(very)

《話》《まれ》《呼びかけに用いて》かわいい子(女)

accusation

〈C〉〈U〉(…を)告発(告訴,非難)すること《+『of』+『名』》,告発(非難)されること

〈C〉(…の)罪状;…罪《+『of』+『名』》

research

(新しい事実などの探究のための,特定の分野の)『研究』,『調査』《+『in』(『into』,『on』)+『名』》

…‘を'研究する,調査する

(…を)研究する,調査する《+into(on)+名》

receive

〈贈与・送付されたもの〉‘を'『受け取る』,受ける

〈情報・知識など〉‘を'知る,理解する;〈電波など〉‘を'受信する

…‘を'経験する,‘に'出くわす(meet with)

〈被害など〉‘を'受ける,被る(suffer)

…‘を'入れる,収める(hold)

《文》〈客など〉‘を'迎える(welcome)

受け取る,受ける・客を迎える

grant

〈人の願いなど〉『‘を'かなえる』,聞き入れる

《文》(特に正式に)〈許可など〉『‘を'与える』,〈権利・年金など〉‘を'授与する,授ける

〈事柄など〉『‘を'認める』

〈C〉(…への,…からの)補助金,奨学金《+『to』(『toward,from』)+『名』》

〈U〉(…の)授与,交付;(…の)許可,承認《+『of』+『名』》

program

(催し物,テレビ・ラジオなど全体の)『プログラム』,『番組表』

(プログラムに従って行われる個々の)『番組』;(特に)ラジオ番組,テレビ番組

(行動の)『計画』,予定[表];手順,段取り

(学校の)教科課程[表];(政党の)綱領,政策要綱

(コンピューターの)プログラム(資料ノ処理の指示)

…‘を'計画に加える(含める);(…するように)…‘の'計画を立てる《+『名』+『to』do》

(コンピューターで)…‘の'プログラムを作る;〈コンピューター〉‘に'プログラムを入れる

Berkeley

バークレイ(米国カルフォルニア西部の都市)

assistant

『助手』,補佐役;店員

補助の,副…,助…

decade

『10年間』

court

(またcourtyard〈C〉(建物や壁に囲まれた)『中庭』;中庭式の区画

〈C〉(テニス・バスケットボールなどの)『コート』

〈C〉(場末の)路地,袋小路

〈C〉〈U〉《しばしばC-》『宮廷』,皇居;《集合的に》廷臣たち

〈C〉〈U〉『法廷』,裁判所(court of justice);裁判,公判(trial)

《the~》《集合的に》裁判官,判事

〈U〉《まれ》求愛,言い寄り;きげんとり,追従

〈有力者など〉‘の'きげんをとる;〈女〉‘に'求愛する

〈賞賛など〉'を'求める,得るように努める

〈災いなど〉'を'招く〈男女が〉仲よくする

whether

《名詞節(句)を導いて》…『かどうか』[ということ];『…かそれとも…か』

《whether…or…の形で,譲歩の副詞節(句)を導いて》『…であろうと…であろうと』,…にせよ…にせよ[いずれにしても]

いずれにしても,ともかく(in any case);どうしても

role

(役者が演じる)『役』

(一般に)『役割』,任務

agent provocateur

(警察のしかけた)おとり

submit

(…に)『屈服する』,服従(降伏)する《+to+名(doing)》

(…に)〈書類なと〉‘を'『提出する』《+名+to+名》

《submit+that節》〈弁護士なとが〉…‘と'意見を述へる,主張する

respond

(…に)『返事をする』,応答する《+『to』+『名』》

(…に)『反応する』,応じる(react),好反応を示す《+『to』+『名』(do『ing』)》

(牧師の言葉に対して)応唱する

《respond+that節》〈…である〉‘と'答える,応答する

believe

(現実・真実であると)〈事〉'を'『信じる』,信用する

〈人〉'を'『信じる』,信用する;〈人〉‘の'言ったことを信じる

《1,2の弱い意味に,同じ文型で用いて》…‘と'『思う』,考える(think)

信ずる;信仰する

error

〈C〉『誤り』,『まちがい』

〈U〉思い違い,誤解

〈U〉〈C〉過ち,過失

〈U〉(計数の)誤差

〈C〉(野球で)エラー,失策

check

〈C〉(…の)『阻止』,(…を)尻い止めること《+『to』+『名』》(stop)

〈C〉(…を)抑制(制御)する人(物)《+『to』+『名』》

〈C〉(確認のための)『引き合わせ』,照合,検査;《米》照合の印

〈C〉(預金けた手荷物の)合い礼,チッキ

〈U〉格子(こうし)じま]の織物];〈C〉格子じまの1目

〈C〉《米》『小切手』(《英》cheque)

〈C〉《米》(食堂・酒場などの)伝票,勘定書(bill)

〈C〉(チェスの)王手

…'を'『急に止める』)『阻止する』)

〈感情・行動など〉'を'『抑制する』,,抑える(restrain)

(確認のために)…'を'『照合する』;《米》…‘に'照合の印を付ける

…'を'『点検する』,検査する

《米》〈所持品など〉'を'一時預けにする

〈荷物など〉'を'チッキで送る

…‘に'格子(こうし)じまを付ける,市松模様を付ける

〈チェスで,キング〉‘に'王手をかける

〈計算などが〉(…し)合う,一至する《+『with』+『名』》

challenge

〈U〉〈C〉『挑戦』,試合の申し込み;〈C〉挑戦状

〈U〉(番兵などが怪しい者に)'だれか'と呼び掛けること

〈C〉手ごたえのある事(物)

〈U〉〈C〉(…への)異議申し立て抗議《+『to』+『名』》

〈U〉〈C〉(陪審員に対する)忌避

(競技・決闘などを)〈人〉‘に'『挑む』,挑戦する

…'に'『異議を申し立てる』

〈物事が〉〈人〉'を'奮起させる,〈興味など〉'を'呼び起こす

〈番兵・守衛などが〉…'に''だれか'と呼び掛ける

〈陪審員・裁判官〉'を'忌避する

finding

〈U〉〈C〉発見すること・〈C〉発見物;《しばしば複数形で》拾得物・〈C〉(裁判官による)判決,(陪審の)評決・《複数形で》・(調査・研究などの)結果,結論

datum

dataの単数形

既知の事実

magazine

『雑誌』

武器弾薬庫,火薬庫

(連発銃の)弾倉

(カメラの)フイルム巻き取り枠

article

(新聞・雑誌などの)(…についての)『記事』,論説《+『on』+『名』》

(条約・契約などの)条項,箇条;《複数形で》契約

《複数形で》(また『articles of apprenticeship』)徒弟年季契約

(同種の物の)『一個』,『一品』,品物,商品《+『of』+『名』》

冠詞

appearance

〈C〉『現れること』,出現;出演,出廷;出版,発刊

〈U〉〈C〉『外観』,見かけ,風さい(outward look)

《複数形で》形勢

forward

『前方へ』,前方に

『将来へ』,将来に向かって

(目立たない,隠れた状態から)表面へ,明るみへ

(日時などが)早く

《名詞の前にのみ用いて》前方の,前部の;前方への

進んだ,進歩的な

(季節などがいつもより)早い;(人が)早熟の

《補語にのみ用いて》《仕事などの)進んだ《+『with』(『in』)+『名』》

《be forward to do》すぐ(…)する;進んで(…)する(ready)

出しゃばる,生意気な,厚かましい

(フットボールなどの)前衛,フォワード(《略》fwd.)

…‘を'進める,助成する,促進する

(…に)〈手紙など〉‘を'転送する《+名+to+名》

《文》…‘を'発送する,送る(send)

human rights

人権(発言・行動・労働などの自由を保障する権利)

recent

『少し前に起こった』,『つい最近あった』

そんなに離れていない時代の,近代(modern)

(また『Holocene』)《『R-』》(地質時代の)現世の,完新世の

現世,完新世(約2万前から現代まで)

report

〈C〉(…についての(『報告』,『報道』《+『on』(『of』)+『名』》

〈C〉銃声,砲声,爆発音

〈U〉〈C〉うわさ,評判

…‘を'『報告する』,『報道する』

(上役・警察などの…のことで)〈人〉‘を'『言いつける,訴える』《+『名』〈『人』〉+『to』+『名』+『for』+『名』(doing)》

(…について)『報告する』《+『on』(『upon』)+『名』(do『ing』)》

(…に)『出頭する』《+『for』(『to』)+『名』》

far

《距離》『遠くに』,遠くへ,はるかに

《時間》『ずっと後まで(に),ずっと先まで(に)』

《程度》《形容詞・副詞[句],およびその比較級を修飾して》『ずっと』,はるかに(much),たいそう

《おもに文・詩》(場所が)『遠くにある』,遠い

(二つのうち)『遠いほうの』,向こう側の

長距離(長時間)にわたる

(政治的に)極端な

dress

…‘に'『服を着せる』,‘を'装う

…‘を'飾る,飾り付ける

〈髪〉‘を'整える,手入れする;〈動物の毛〉‘を'すく

(市場用・食卓用に)〈肉・鳥〉‘を'整える,下ごしらえする(prepare)

(ドレッシングなどをかけて)〈サラダ〉‘を'仕上げる

〈傷口など〉‘の'手当をする

〈土地〉‘の'手入れをする

〈織物・石材など〉‘に'仕上げをする

〈兵隊などの列〉‘を'まっすぐにする

『服を着る』,服を着ている

正装する,晴れ着を着る

(兵隊などが)整列する

〈U〉『衣服』,着物,服装

〈U〉《複合語を作って》礼服

〈C〉(ワンピースの)『婦人服』,『子供服』

〈U〉装い,外観(appearance)

婦人服(用)の

(衣服が)正式の,礼服の

journalism

『ジャーナリズム』(新聞雑誌・テレビなど報道業;その世界)

《集合的に》新聞雑誌

(大学の)新聞学科,ジャーナリズム科

新聞雑誌[向き]の文[章]

seem

(進行形にできない)(…のように)『見える』,思われる

logical

論理学の

論理的な

(論理上)必然の,不可避の

leverage

てこの作用(力)

てこ入れ,影響力

fact

〈C〉『事実』,実際にある(あった)事

〈U〉真相,真実(truth)

《the~》(法律用語で)犯行

source

(河川の)『水源』[『地』],源

(物事の)『元』(もと),原因,根源《+『of』+『名』》

《しばしば複数形で》情報源,出所,典拠

leak

〈U〉〈C〉(水・空気・ガス・光などが)漏れること

〈C〉『漏れ口』,漏れ穴

〈C〉(秘密などの)漏えい《+『of』+『名』》

〈船・屋根・容器などが〉漏る

(…から,…の中へ)〈水・空気・ガス・光など〉漏れる《+『from』(『into』)+『名』》

〈秘密などが〉漏えいする《+『out』》

〈水・空気・ガス・光など〉‘を'漏らす

(…に)〈秘密など〉‘を'漏らす《+『名』+『to』+『名』》

private

『私的迭』,個人的な

『私有の』,私営の,私立の

『内密の』,非公開の,秘密の

公職についていない,在野の;(軍隊で)士官(下士官)でない

人目につからい,孤立した

兵卒,兵(軍隊で最も下の三階級)

base

《文》(人や人の行動・孝えが)『卑しい』,下劣な

(金属が)質の劣った;(貨幣が)粗悪な

claim

〈人が〉(当然の権利として)…'を'『要求する』,『請求する』,'を'自分の物だと主張する;(…から)…'を'要求する《+『名』+『from』+『名』》

〈人が〉…‘と'『主張する』,断言する

〈物事が〉…'を'品要とする,‘に'値する

(…に対して…の)権利を主張する《+on(for)+名+against+名》

〈C〉(…に対する)(当然の)『要求』,請求《+for(to)+名》

〈C〉主張,断言,公言

〈U〉(物事を)要求する権利(資格),請求権《+『to』+『名』〈物事〉》;(人に)要求する権利《+『on』+『名』〈人〉》

〈C〉請求物;(特に入植者に与えられる)一区画の土地;(鉱業権などの設定された)払い下げ精求地

release

(束縛・義務などから)〈人・動物など〉‘を'『自由にする』,解放する《+『名』+『from』+『名』》

〈矢など〉‘を'放つ,〈爆弾〉‘を'投下する;〈締めつけた物〉‘を'ゆるめて放す

〈ニュースなど〉‘を'発表する;〈レコード・書籍など〉‘を'発売する,〈映画〉‘を'封切りする

(人に)〈権利など〉‘を'譲渡する《+『名』+『to』+『名』》

(束縛・義務などからの)『解放』,放免,免除《+『from』+『名』》

(ガスなどの)放出;(爆弾の)投下;(感情の)吐露《+『of』(『to』)+『名』》

(ニュースなどの)発表;(映画などの)封切り,(レコードなどの)発表

(機械の)作動装置,レリーズ

damage

〈U〉『損害』,損傷,被害

《複数形で》損害賠障[金]

《the~》《単数形で》《話》飛用

…‘に'損傷する

law

〈U〉《the ~》《集合的に》(法律・法規を総称して)『法』

〈U〉〈C〉(個々の)『法律』,法規

〈U〉法の[統制]力

〈U〉法律学

〈U〉弁護士[業]

〈U〉《the law》警察[力],警官(police)

〈U〉法の適用(発動);訴訟(legal action)

〈C〉(科学・芸術などでの)法則,きまり

〈C〉〈U〉(一般に従うべき)おきて,ならわし,規則

enforcement

(法律などの)実施,施行

強制,強要

strategy

〈U〉兵法,用兵学

〈C〉戦略,戦術

〈C〉(商売や政治上の)巧みな戦略;(ある目的に達するための)計画,方法

set

《場所を表す副詞[句]を伴って》(ある場所に)…‘を'『置く』・すえる・(ある物に)…‘を'『つける』・あてがう・当てる《+『名』+『to』+『名』》・(課題・模範として)…‘を'『課す』・出す・示す・〈宝石〉‘を'(…に)『はめ込む』《+『名』〈宝石〉+『in』+『名』》;(宝石で)…‘を'飾る《+『名』+『with』+『名』〈宝石〉》》

…‘を'『向ける』,集中する・(…に)…‘を'『配置する』,部署につける・《+『名』+『at(around, on)』+『名』》・《『set』+『名』+『to』 do》・(仕事・課題として)〈人〉'に'(…)させる・(ある状態に)…‘を'『する』・〈機械・器具など〉‘を'『調節する』・〈時計・目盛りなど〉‘を'合わせる・〈日時・制限など〉‘を'『定める』・(…に)〈値段〉‘を'『つける』・〈評価〉‘を'与える《+『名』〈値〉+『on(for)』+『名』》・〈めん鳥〉‘に'卵を抱かせる・(卵を)〈めん鳥〉‘に'抱かせる《+『名』〈めん鳥〉+『on』+『名』〈卵〉》・〈卵〉‘を'めん鳥に抱かせる;(めん鳥に)〈卵〉‘を'卵かせる《+『名』〈卵〉+『under』+『名』〈めん鳥〉》・

…‘を'固まらせる・固定する・…‘を'確立する,打ち立てる・〈髪〉‘を'セットする・(曲に)〈歌詞〉‘を'つける《+『名』〈歌詞〉+『to』+『名』〈曲〉》・(…用に)〈曲〉‘を'編曲する《+『名』〈曲〉+『for』+『名』》・〈活字〉‘を'組む・〈原稿〉‘を'活字に組む《+『up』+『名』》・〈刃物[の刃]〉‘を'とぐ・〈舞台・場面〉‘を'セットする・〈帆〉‘を'張る・〈猟犬が〉〈獲物〉‘の'位置を示す・〈太陽などが〉『沈む』,没する;傾く,衰える・固まる・固くなる・こわばる・硬直する・〈めん鳥が〉卵を抱く・《副詞[句]を伴って》〈髪が〉セットできる・《副詞[句]を伴って》(…に)〈服などが〉合う《+『on』+『名』》・〈果実などが〉実る・,実を結ぶ・《方向を表す副詞[句]を伴って》(ある方向に)向く・向かう・(ある方向から)吹く・流れる・〈猟犬が〉獲物の位置を示す・〈C〉(…の)『一組』,一式,セット《+『of』+『名』》・〈C〉『一群』・一連(の…)《+『of』+『名』》・〈C〉(…の)『仲間』,連中,一味,(特殊な)社会《+『of』+『名』》・〈C〉(テニスなどの)セット・〈C〉舞台装置・(映画などの)セット・〈U〉(…の)様子・格好・姿勢・(服などの)合いぐあい《+『of』+『名』》・〈U〉(風・潮などの)向き・方向・(考え・世論などの)傾向・すう勢《+『of』+『名』》・〈U〉《詩》日没・〈C〉さし木・若木・苗・〈C〉(ラジオの)受信機・(テレビの)受像機・〈C〉(数学で)集合・『定められた』・規定の・所定の・型にはまった・慣習的な・硬直した・こわばった・動かない・断固たる・固く決心した・《補語にのみ用いて》準備の完了した・用意して

protect

(危険・損害などから)…‘を'『守る』,『保護する』《+『名』+『from』(『against』)+『名』(do『ing』)》

〈国内産業〉‘を'保護する

journalist

ジャーナリスト

deal

…'を'『分配する』,分ける

《『deal』+『名』+『名』=『deal』+『名』+『at』(『to』)+『名』》〈打撃・仕打ちなど〉'を'…‘に'『加える』

〈U〉取引き

〈C〉(取引きなどの)妥協,協定

〈C〉カードゲームの札の配分

《D-》政策(policy)

《a~》《話》取扱い,待遇

sensitive

(五感が)『敏感な』,感じやすい

物事を非常に気にする,神経過敏な

感光性の;(器械などが)感度のよい

matter

〈U〉『物質』,物体(個体・液体のいづれの状態も含む)

〈U〉《修飾語を伴って》…体,…質,…素

〈C〉(論議・関心の的となる)『事柄』,『問題』;(…に関わる)事,(…で決まる)問題《+『of』(まれ『for』)+『名』》

〈U〉《the~》(漠然と)(…にとって)困った事,やっかいな事,事故,支障《+『with』+『名』》

〈U〉『重大事』,重要性(importance),関心法

〈U〉(演説・論文などの)内容《+『of』++『名』》;(演説などの)題材《+『for』+『名』》

〈U〉《修飾語を伴って》…郵便物,…印刷物

〈U〉(傷口から出る)うみ(pus)

『重要である』,大切である

detail

〈U〉〈C〉(全体の中の個々の)『細部』,『細目』,項目;《複数形で》『詳細』

〈U〉〈C〉(全体から見て)ささいなこと

〈U〉(絵画・彫刻・建築などの)細部;細部装飾

〈C〉特別(臨時)派遣兵(部隊);特別任務

(…に)…‘を'詳しく述べる《+『名』+『to』+『名』》

(特別な任務に)〈兵・部隊〉‘を'任命する,臨時(特別)に派遣する(appoint)

highlight

(絵画・写真などの)最も明るい部分,ハイライト

(事件・勝負・ニュースなどの)最も目立つ部長,最高潮の場面,呼び物

〈絵画・写真などの部分〉‘に'ハイライトを置く,…‘を'最も明るくする

…‘を'強調する

retarded

知能や情緒の発達が遅れた

elaborate

『入念な』,手の込んだ

…‘を'念入りに仕上げる,練り上げる

(…について)詳細に述べる《+『on』(『upon, about』)+『名』(do『ing』)》

length

〈U〉〈C〉(空間・時間の)『長さ』

〈U〉〈C〉長いこと,長い状態

〈C〉単位となる長さ;(競馬・競艇の)1馬身,1艇身

〈C〉ある長さの物(部分)

purchase

…‘を'『買う』,購入する

(苦難・犠牲により)…‘を'手に入れる,獲得する:

〈U〉(…の)『買い入れ』,購入《+『of』+『名』》

〈C〉『買った物』,購入品

〈U〉《時にa~》(物を動かすときの)ひっかかり,手(足)がかり

trial

〈U〉〈C〉『裁判』,公判,審理

〈U〉〈C〉(…の)『試験』,ためし《+of+名》

〈C〉企て,試み;努力

〈C〉(忍耐・徳・信仰などをためす)試練,苦難

〈C〉困りもの,迷惑な(やっかいな)人(もの)

central

『中心の』,中央の,中心からの

『主要な』,中心的な(main)

(音声が)中舌音の

電話交換局(《英》[telephone]exchange)

piece

(全体から分離した)『部分』,『断片』,破片

(…の)…『個』,『片』,枚《+『of』+『名』》

(セット・グループを構成するものの)一つ;(ゲームで使う)こま,チェスの歩(pawn)以外のこま

《英》硬貨(coin)

(音楽・美術・文学などの)作品《+『of』+『名』》

銃,砲,ピストル

《単位として》(布などの)1反,一巻き《+『of』+『名』》;《the~》仕事量

《俗》(性交の対象としての)女

…‘を'継ぎ合わせる

…‘を'継ぎ合わせて作る

…‘を'繕う

evidence

『証拠』,証拠物件

印,徴侯,形跡(indication)・(証拠をあげて)…‘を'証明する・「in evidence」で「証拠(証人)として」

truth

〈U〉(物事の)真実,事実,真相

〈U〉『真実性』,真実味,ほんとうのこと

〈C〉『真理』,原理

〈U〉誠実さ,実直さ,正直

orchestrate

…‘を'オーケストラ用に作曲(編曲)する

(努力・材料など)‘を'結集する,編成する,整える

essentially

本質的に;本来は

《否定構文で》必然的には(necessarily)

break

…'を'『壊す』,割る,砕く;…'を'折る

…'を'擦りむく

…'を'『役に立たなくする』,壊す

(小さな物に)〈組になった物〉'を'分ける,ばらす,〈お金〉'を'くずす《+『名』+『into』+『名』》

〈垣・へいなど〉'を'破って出る

〈法律・規則・約束など〉'を'『破る』,犯す

〈均整・秩序・配列など〉'を'破る,くずす;〈持続しているもの〉'を'中止する,妨げる

〈記録〉'を'破る,更新する

(…に)…'を'打ち明ける,知らせる《+『名』+『to』+『名』》

…'を'破産させる,倒産させる

〈気力・抵抗など〉'を'くじく;〈力・効果・強度〉'を'弱める

(…に)…‘の'位を下げる,…'を'降等させる《+『名』+『to』+『名』》

〈動物〉'を'ならす

〈人〉‘の'(…の)癖を直す《+『名』〈人〉+『of』+『名』(do『ing』)》

〈暗号など〉'を'解読する;〈事件・問題など〉を解決する,解く

《しばしば副詞[句]を伴って》『壊れる』,砕ける,割れる;破れる,破裂する

ぷっつりと切れる;中断する,途切れる;《米》仕事を中断する

はずれる,離れる,分離する《+『off』(『away』)》

故障する,壊れる,動かなくなる

突然始まる;突然変化する

夜が明ける

〈健康・気力などが〉衰える,弱る;〈心が〉悲しみに打ちひしがれる

〈株・価格などが〉急落する,暴落する

壊れた箇所,裂け目,割れ目

中断,途切れ;不和,仲たがい

休憩時間,小休止

逃亡計画,脱獄

(…に向かっての)突進

急な変化,顕著な変化

夜明け

《話》運,機会

conspiracy

陰謀,たくらみ;陰謀団

final

《名詞の前にのみ用いて》『最終の』,最後の

『最終的な』,決定的な(decisive);究極の(ultimate)

《しばしば複数形で》(競技などの)『決勝戦』

《米》学期末試験;《英》《複数形で》(大学などの)最終試験

《the ~》《話》(新聞のその日の)最終版

potential

可能性のある,潜在的な

可能性,潜在力

電位

suspect

…らしいと思う,‘の'気配を感じる

〈人〉‘を'『疑う』,‘に'嫌疑をかける

(否定的な疑い)〈物事〉‘を'『怪しいと思う』,疑う,信用しない

《話》…‘と'思う

怪しいと疑う

〈C〉容疑者

怪しい,疑わしい

Brooklyn

ブルックリン(New York市の1区で,Long Islandの西部にある)

Syria

シリア(地中海東沿岸の共和国;首都は Damascus)

suggest

<考え・計画など>‘を'『提案する,』言い出す

〈物事が〉…‘を'『連想させる,』思い起こさせる

…‘を'『それとなく示す』

current

『通用している』,流通している,一般に行われている

『今の』,『現在の』

〈C〉(水・空気などの)『流れ』,流動

〈C〉〈U〉電流

〈C〉(…の)『流れ』,『風潮』,動向《+『of』+『名』》

worth

(…するだけの)『価値がある』,(するに)値する《+名(doing)》

(…の)『値打ちがある』,(…と)同じ価値の《+名》

(…だけの)財産を持つ《+名》

(人・物事の)『真価』,価値

(金銭的な)『価値』,値打ち

(金額相当の)分量

富,財産

note

〈C〉《複数形で》『覚え書き』,控え,メモ

〈C〉(本文に対する)『注』,駐釈

〈C〉(形式ばらない)『短い手紙』,短信;外交上の文書

〈U〉『注目』,注意

〈U〉『重要性』(importance);顕著

〈C〉《単数形で》(声の)調子,(感情などの)しるし,兆候《+『of』+『名』》

=promissory note

〈C〉『紙幣』

〈C〉音楽;音符;(ピアノなどの)けん

…‘を'『書き留める』,記す

…‘に'『注意する』;…Iと'気づく

(取り立てて)…‘に'ついて言う,‘を'習す

introduction

〈U〉〈C〉(…に人を)『紹介すること』《+『of』+『名』〈人〉+『to』+『名』》

〈U〉(…に物・事を)紹介すること,取り入れること《+『of』+『名』+『into』(『to, among』)+『名』》

〈C〉(本論・主題に入る前の)『序論』,序説

〈C〉(…への)入門[書]《+『to』+『名』》

travel

(特に遠くへ)『旅行する』

〈セールスマンなどが〉(…の)注文取りに出る,外交をして回る《+for+名》

〈視線・気持ちなどが〉移る,移動する

《副詞[句]を伴って》〈音・光などが〉伝わる,進む

(…と)つきあう《+with(in)+名》

《俗》すばやく走る,進む

〈ある場所〉‘を'『旅行する』

〈ある距離〉‘を'行く,進む

〈U〉旅行すること,旅行

《複数形で》(特に外国への)旅行

document

(証書・記録・資料などの)『文書』,書類

…‘を'事実(証拠)で裏づける

comical

おもしろい,こっけいな,おかしい

particular

《指示形容詞を伴って名詞の前にのみ用いて》(ほかでなく)『特にこの』(『あの』),特定の

《名詞の前にのみ用いて》(特定の人・物などに)『特有の』独特の,独自の

《名詞の前にのミ用いて》特別の,他と違った

(説明などが)詳細な,精密な

《補語にのみ用いて》(…について)好みがやかましい,気むずかしい;(…に)きちょうめんな《+『about』(『in, over』(+『名』)do『ing』)》

個々の事項,細目,細部

《複数形で》(…の)詳細《+『of』+『名』》

hide

…‘を'『隠す』

〈感情など〉‘を'人に知られないようにする,おもてに出さない,秘密にする

〈物が〉…‘を'見えなくする,おおい隠す

『隠れる』,潜む

(狩猟・撮影などのため)動物を観察する隠れ場所

passport

『旅券』,パスポート

《単数形で》(…への)手段,便法《+『to』+『名』》

unclear

はっきりしない

airport

『空港』

anywhere

《疑問文・条件節で》『どこかへ』(『に』),《否定文で》『どこへも』(『にも』)

《肯定文で》『どこにでも』,どこへでも

(数量が)(…から…まで)ぐらい,(ざっと…)ぐらい

join

〈二つ以上のもの〉‘を'『つなぐ』,結合する《+『名』+『together』(『up』)》;(…に)…‘を'つなぐ《+『名』+『to』(『onto』)+『名』》

(線などで)〈二つ以上のもの〉‘の'間を結ぶ(つなぐ)《+『名』+『by』(『with』)+『名』》

(友情・結婚などで)〈人〉‘を'結びつける《+『名』+『in』+『名』》

〈川・道などが〉…‘と'いっしょになる,合流する

〈会など〉‘に'『加入する』

(…で)〈人〉‘の'『仲間に入る』,‘と'いっしょになる《+『名』〈人〉+『in』(『for』)+『名』,+『名』〈人〉+『in』do『ing』》

(…に)『加わる』《+『in』+『名』〈事〉

+『in』 『with』+『名』〈人〉》

(人と…を)『ともにする』《+『with』+『名』〈人〉+『in』+『名』(doing)》

〈川・道などが〉『いっしょになる』,合流する

接合箇所(点,面,線);継ぎ目

violence

暴力,乱暴

(…の)『激しさ』,猛烈さ,すさまじさ《+of+名》

害,損害

possible

(物事が)『可能な』,実行できる

(物事が)『ありうる』,『起こりうる』

我慢できる,まずまずの

《形容詞の最上級,all, everyなどを強調して》可能な限りの

〈U〉《the ~》可能性

〈C〉可能性のある人(物,事),当選(勝利)の見込みのある人

along

『…をたどって』,…に沿って

…の間に(during),…の途上で

『沿って』,並んで

《動作や状態の継続を強めて》前へ,進んで

(人を)連れて;(物を)持って

plan

『計画』,『案』,プラン,設計

『設計図』,『図面』;(小区域の)地図,市街図

…‘を'『計画する』,‘の'案を立てる

…の設計図をかく,‘を'設計する

計画を立てる

close

…'を'『閉じる』,閉める(shut)

…'を'ふさぐ(fill)

〈事務・仕事・話など〉'を'『終える』,済ませる

〈通路・施設など〉'を'一時的に閉じる,‘の'使用を一時中止する

(一つにまとまるように)…'を'つめる

〈ドア・目・花などが〉『閉じる』,閉まる;ふさがる

〈話・相談・契約などが〉『終る』,終了する,〈店などが〉終業(休業)する

くっつく,接近する(come together)

終結,結末,終り(end)

締め切り

(音楽の)終止

amazing

驚くべき,びっくりさせるような

関連動画