TED日本語 - ジェームズ・ホワイト・シニア: 家を借りるのさえ苦労した

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

53年前、ジェームズ・A・ホワイト・シニアは、アメリカ空軍に入隊しました。ところが、彼がアフリカ系アメリカ人だったために、家族が住む場所を近くに見つけるまで驚くほど苦労したのです。彼は力強いストーリーを通して、「日常的な人種差別」の体験を語ります。さらにその体験は、彼が孫に教えなければならなかった、警察官との関わり方に影を落としているのです。

Script

18才のアフリカ系アメリカ人男性が アメリカ空軍に入隊して マウンテンホーム空軍基地に配属され 空軍警察隊の一員になりました 到着して最初の目標は アパートを決めて 妻と生まれたばかりの メラニーを呼び寄せ 一緒にアイダホ州で暮らすことでした

すぐに人事部へ行って職員と話すと こんな話をしてくれました 「アイダホ州マウンテンホームでは アパートを見つけるなんて簡単だよ みんな我々軍人が大好きなんだ だって部屋を貸す相手が 空軍の兵士なら 家賃を取りっぱぐれないからね」 これは とても大事なことでした 「これが連絡先のリストだ 電話すれば希望のアパートを 選ばせてくれるよ」 私はリストをもらって 電話をかけました 私が部屋を借りたいと伝えると 相手の女性が言いました 「お電話ありがとうございます 今のところ空室が4~5部屋あります ベッドルームは1部屋と2部屋 どちらがご希望ですか?」 そして こう続けました 「電話で話すより 直接いらして 物件を選んでは? 契約書にサインすれば カギをお渡しして すぐに ご家族を呼べますよ」

私は嬉しくなりました 車に飛び乗って 街へ行き ドアをノックしました すると 例の女性が現れて 私を見て 言いました 「何かご用?」 「はい アパートの件で電話した者です 部屋を選びに来ました」と答えました すると彼女は「ごめんなさい ― 主人が全部 貸してしまったのを 私が知らなくて」と言うのです 「5部屋全部を1時間で 貸してしまったんですか?」 彼女は答えず 代わりに言いました 「電話番号を教えてもらえれば 空き部屋が出たら連絡します」 言うまでもなく 電話はかかってきませんでした それどころか アパート業者のリストに載っていた 誰からも返事がなかったのです

それで 疎外感を感じながら 基地に戻って 部隊の司令官に相談したのです 名前はマクドウ少佐といいました 「少佐 助けて下さい」って 私があらましを話すと 少佐は言いました 「ジェームズ 手を貸したいのは山々だ ただ 君もわかっていると思うが 貸したくない人間に 無理に貸せとは言えないんだ それに我々と地域住民との 関係は良好だから それを傷つけたくないんだ」 彼は続けました 「こうしてはどうだい 家族を向うに住ませては 君は30日間の休暇がとれるだろう だから年に1度 家族の元に帰って 30日一緒に過ごして 戻ってくるんだ」

当然それには納得できませんでした だから少佐の部屋を出ると 人事部に戻って 職員と話しました すると こう言うんです 「ジム いい方法があるよ 転勤が決まっている兵士がいて トレーラーを持っているんだ 気づいただろうが マウンテンホームには トレーラーパークや トレーラーが そこら中にあるんだ 彼のトレーラーを すごくお得に買えると思うよ できるだけ早く ここから出たいって言ってたから これで君の問題に けりをつけられるかもしれない」 私はすぐに車に飛び乗り 街に行って トレーラーを見ました 小さなトレーラーでしたが 事情を考えると これが精一杯だと思いました だから それを買ったんです それから相手にたずねました 「トレーラーをここに置いておけないかな? そうすれば一件落着なんだ 他の場所を探す必要もなくなる」 彼は 返事をする前に 管理人に確認すると言いました 私が基地に戻ると 彼から電話がありました 管理人は こう言ったそうです 「トレーラーは ここには置けない ― もう区画を別の人に 貸す約束をしているんだ」 私は変だと思いました まだ空き区画はいくつかあったのに たまたま その区画を 貸すことになっているなんて

すると彼は言いました 「心配するなよ トレーラーパークなんてたくさんあるさ」 そこで私はトレーラーパークの リストをまとめて ひとつひとつ訪ねて行きました するとアパートを探していた時と 同じように断られ続けたのです 空きがないということに加えて こんなことを言われました 「ジム 君に場所を貸せないのは もう黒人の一家が住んでいるからなのさ 私のせいじゃない 君らのことは好きだしね」 (笑) 私も思わず笑いました こうも言われました 「厄介なのは君が入ると 他の人が出て行ってしまう こっちには大打撃なんだよ」 「とにかく貸せない」とも言われました

がっかりしましたが 諦めませんでした 探し続けて マウンテンホームの端まで行き 小さなトレーラーパークを見つけました 本当に小さいトレーラーパークでした 通路は舗装もされていなくて コンクリートの土台もなく 自分の区画と 他の区画を仕切る 柵もありませんでした 洗濯する場所もありません でも 他に方法はないという 結論に達したのです だから妻に電話をかけて言いました 「これで何とかやっていこうよ」 こうして引っ越しをして アイダホ州マウンテンホームに 自宅を構えたのです その後 すべてが落ち着いていきました

その4年後にマウンテンホームから ラブラドール地方のグースベイという所に 転任を命じられました 言うまでもなく そこも最高の場所でした (笑) 大変だったのはマウンテンホームから ペンシルバニア州シャロンに 家族を送り届けることでした 新車を買ったばかりだったので 引っ越し自体は何でもありませんでした 母が電話で こちらに来ると 言ってくれました 一緒について来て 子どもの世話をしてくれるというのです 母がやってきて アリスと一緒に 食べ物をたくさん用意しました

私たちは朝5時頃に出発しました とてもいい旅でした 楽しく よくしゃべりました 6時半か7時になって 少し疲れてきたので こんな話になりました 「モーテルに泊まって 明日 朝早く出かけよう」 走っているとモーテルを たくさん見かけました その1軒には とても大きな ネオンサインがついていました 「空室 空室 空室」って だから そこに入ったんです 家族を駐車場に待たせ 私が事務所に行きました 入っていくと 女主人が誰かと 契約をしているところで 私の後ろには別の人が並びました 私がカウンターに近づくと 女主人が「ご用は?」と言いました 「家族で1泊したいのですが」と伝えると 「ごめんなさい 最後の1部屋が埋まったところで 朝まで空きません」と言われました 「この道を45分か1時間くらい行けば トレーラーパークが もう1軒ありますよ」 私が「でも空室のサインが ついてるじゃないですか」と言うと 「あら 忘れてた」と言って スイッチに手を伸ばし サインを消しました 彼女と私は お互いを見ました 部屋には他にも人がいました 彼女は そちらも見たようで 誰も何も言いませんでした 私は なるほどと思って 駐車場に出て行きました 母と妻とメラニーに向かって 私は言いました 「もうちょっと走らないと 今日は泊まれないようだ」 車を出したのですが 出発して駐車場を出る直前に どうなったと思います? また空室のサインがついたんです 「空室 空室 空室」って その後 いい宿が見つかりました 好みではなかったけれど 安全で清潔でした その夜は みんなよく眠れました

ただ ここで強調したいのは 私たちが同じようなことを 何度も経験したことです アイダホ州から ペンシルバニア州までの間 ― ホテルや モーテルや レストランに入れなかったのです でも何とかペンシルバニア州に着きました 家族は そこに落ち着き 周りの人は子どもに会えて喜んでいました 私は飛行機に乗ってラブラドール地方の グースベイに送られましたが それはまた別の話ですね (笑)

さて53年経った今 私には9人の孫と2人のひ孫がいて 孫のうち5人は男の子です 修士号や博士号を持つ子も 大学や医学部に進んだ子もいます 2人は はやりの仕事をやろうとしています いい所までいっていますが まだまだです (笑) 大学に入って今年で 8年目になる子もいます (笑) まだ何の学位もとっていなくて コメディアンになりたいようです だからみんなで学校に 留めようとしています 家では面白い子でも コメディアンになれるわけじゃ ないでしょう? (笑) でも要は みんないい子なんです 麻薬に手を出さず 高校で妊娠もせず 犯罪も犯していません

そんな状況の中で 私は部屋でテレビを見ていました テレビではファーガソンの件や 今 起きている騒動を取り上げています 急に1人のコメンテーターの 言葉が流れてきました 「この3か月間で 武器を持っていない8人の アフリカ系アメリカ人男性が 警官や白人の家主や 白人市民によって殺害されています」 私は衝撃を受けました 「これはいったいどういうことだ? おかしいじゃないか 人をこんな風にしてしまう 憎しみって いったい何なんだ?」

ちょうどその時 孫が電話してきました 「じいちゃん テレビを見たかい?」 「見たよ」と言うと 「僕はわからなくなったよ やるべきことは全部しているのに 運転していても 歩いていても 話していても 黒人っていうだけで危ないんだ どうしたらいい? じいちゃんの言うことは守っているのに 警察に車を止められたら 両手をハンドルの一番上に載せるし IDカードを出すように言われれば 『いまグローブボックスから ゆっくり取り出します』って言う 車から降ろされて身体検査される時も 地面に寝かせられて身体検査される時も トランクを開けて調べられる時も 抗議はしないし 文句も言わない だって じいちゃんが 警察に楯突くなって言うからさ 後で電話して こっちに文句を言えって言うからさ」

孫は続けました「頭にくるんだよ ― 白人の友達がいて よく一緒に遊ぶんだけど 僕たちの経験を教えてやると こう言うんだ 『なんで我慢するんだ? 抵抗すべきだよ 抗議するべきだよ 相手にもIDを出させるべきだ』って」 孫たちは そんな時 こう言うように教えられてきました 「君たちにはできるかも知れないけれど 僕たちが車にいるときはやめてくれ 君らと僕らとでは 話は全然 違うんだから」

では祖父として 孫に何を伝えられるでしょうか? どうすれば孫たちが安全に 生きていけるでしょう? 私のところに来て こう言う人もいます 「ジム 怒ってるのかい?」 私の答えはこうです 「怒るなんて 私には贅沢すぎるよ それに 頭に来たら どんな結果になるか よくわかっている」

だから私にできることは 知恵とエネルギーと アイデアと経験を振り絞って 差別的な あらゆるものに対して どんな時も 必ず抗議することだけです だから まず知識を広め 次に差別を白日の下に晒し 最終的には 力の限り あらゆる手段を使って 私が生きているうちに 何としても 差別を根絶するのです

私にはやることが もう一つあります 私はアメリカ人に訴えたい アメリカ人の人間性と威厳 そして ― 市民としての誇りと責任感に訴えたい このような凶悪犯罪に 敵意で応じないよう訴えたいのです その代わりに 社会についてもっと知り もっと気付き もっと意識を高め 私たち全員で一致団結して 武器も持たない人を 殺すことが許される狂気に対して 声を上げて 抗議するよう訴えたいのです 被害者が どんな民族だろうと どんな人種だろうと どれほど違っていたとしても 関係ありません

私たちは抗議すべきです おかしいことです 私たちに残された方法は 集団で行動することです 黒人も白人もアジア系も ヒスパニック系も 歩み出て こう主張すべきです 「我々はこれ以上 こんな行為は認めない」と

An 18-year-old, African-American male joined the United States Air Force and was assigned to Mountain Home Air Force Base and was a part of the air police squadron. Upon first arriving there, the first goal that I had was for me to identify an apartment, so I could bring my wife and my new baby, Melanie, out to join me in Idaho.

I immediately went to the personnel office, and talking with the guys in personnel, they said, "Hey, no problem finding an apartment in Mountain Home, Idaho. The people down there love us because they know if they have an airman who is coming in to rent one of their apartments, they'll always get their money." And that was a really important thing. He said, "So here is a list of people that you can call, and then they will then allow you to select the apartment that you want." So I got the list; I made the call. The lady answered on the other end and I told her what I wanted. She said, "Oh, great you called. We have four or five apartments available right now." She said, "Do you want a one-bedroom or two-bedroom?" Then she said, "Let's not talk about that. Just come on down, select the apartment that you want. We'll sign the contract and you'll have keys in your hand to get your family out here right away."

So I was excited. I jumped in my car. I went downtown and knocked on the door. When I knocked on the door, the woman came to the door, and she looked at me, and she said, "Can I help you?" I said, "Yes, I'm the person who called about the apartments. I was just coming down to make my selection." She said, "You know what? I'm really sorry, but my husband rented those apartments and didn't tell me about them." I said, "You mean he rented all five of them in one hour?" She didn't give me a response, and what she said was this: She said, "Why don't you leave your number, and if we have some openings, I'll give you a call?" Needless to say, I did not get a call from her. Nor did I get any responses from the other people that they gave me on the list where I could get apartments.

So as a result of that, and feeling rejected, I went back to the base, and I talked to the squadron commander. His name was McDow, Major McDow. I said, "Major McDow, I need your help." I told him what happened, and here's what he said to me: He said, "James, I would love to help you. But you know the problem: We can't make people rent to folks that they don't want to rent to. And besides, we have a great relationship with people in the community and we really don't want to damage that." He said, "So maybe this is what you should do. Why don't you let your family stay home, because you do know that you get a 30-day leave. So once a year, you can go home to your family, spend 30 days and then come on back."

Needless to say, that didn't resonate for me. So after leaving him, I went back to personnel, and talking to the clerk, he said, "Jim, I think I have a solution for you. There's an airman who is leaving and he has a trailer. If you noticed, in Mountain Home, there are trailer parks and trailers all over the place. You can buy his trailer, and you'd probably get a really good deal because he wants to get out of town as soon as possible. And that would take care of your problem, and that would provide the solution for you." So I immediately jumped in my car, went downtown, saw the trailer -- it was a small trailer, but under the circumstances, I figured that was the best thing that I could do. So I bought the trailer. And then I asked him, "Can I just leave the trailer here, and that would take care of all my problems, I wouldn't have to find another trailer park?" He said, "Before I say yes to that, I need to check with management." So I get back to the base, he called me back and management said, "No, you can't leave the trailer here because we had promised that slot to some other people." And that was strange to me because there were several other slots that were open, but it just so happened that he had promised that slot to someone else.

So, what I did -- and he said, "You shouldn't worry, Jim, because there are a lot of trailer parks." So I put out another exhaustive list of going to trailer parks. I went to one after another, after another. And I got the same kind of rejection there that I received when I was looking for the apartment. And as a result, the kind of comments that they made to me, in addition to saying that they didn't have any slots open,one person said, "Jim, the reason why we can't rent to you, we already have a Negro family in the trailer park." He said, "And it's not me, because I like you people." (Laughs) And that's what I did, too. I chuckled, too. He said, "But here's the problem: If I let you in, the other tenants will move out and I can't afford to take that kind of a hit." He said, "I just can't rent to you."

Even though that was discouraging, it didn't stop me. I kept looking, and I looked at the far end of the town in Mountain Home, and there was a small trailer park. I mean, a really small trailer park. It didn't have any paved roads in it, it didn't have the concrete slabs, it didn't have fencing to portion off your trailer slot from other trailer slots. It didn't have a laundry facility. But the conclusion I reached at that moment was that I didn't have a lot of other options. So I called my wife, and I said, "We're going to make this one work." And we moved into it and we became homeowners in Mountain Home, Idaho. And of course, eventually things settled down.

Four years after that, I received papers to move from Mountain Home, Idaho to a place called Goose Bay, Labrador. We won't even talk about that. It was another great location. (Laughter) So my challenge then was to get my family from Mountain Home, Idaho to Sharon, Pennsylvania. That wasn't a problem because we had just purchased a brand-new automobile. My mother called and said she'll fly out. She'll be with us as we drive, she'll help us manage the children. So she came out, her and Alice put a lot of food together for the trip.

That morning, we left at about 5 a.m. Great trip, having a great time, good conversation. Somewhere around 6: 30,7 o'clock, we got a little bit tired, and we said, "Why don't we get a motel so that we can rest and then have an early start in the morning?" So we were looking at a number of the motels as we drove down the road, and we saw one, it was a great big, bright flashing light that said, "Vacancies, Vacancies, Vacanies." So we stopped in. They were in the parking lot, I went inside. When I walked inside, the lady was just finishing up one contract with some folks, some other people were coming in behind me. And so I walked to the counter, and she said, "How can I help you?" I said, "I would like to get a motel for the evening for my family." She said, "You know, I'm really sorry, I just rented the last one. We will not have any more until the morning." She said, "But if you go down the road about an hour,45 minutes, there's another trailer park down there." I said, "Yeah, but you still have the 'Vacancies' light on, and it's flashing." She said, "Oh, I forgot." And she reached over and turned the light off. She looked at me and I looked at her. There were other people in the room. She kind of looked at them. No one said anything. So I just got the hint and I left, and went outside to the parking lot. And I told my mother and I told my wife and also Melanie, and I said, "It looks like we're going to have to drive a little bit further down the road to be able to sleep tonight." And we did drive down the road, but just before we took off and pulled out of the parking lot, guess what happened? The light came back on. And it said, "Vacancies, Vacancies, Vacancies." We were able to find a nice place. It wasn't our preference, but it was secure and it was clean. And so we had a great sleep that night.

The piece that's important about that is that we had similar kinds of experiences from Idaho all the way through to Pennsylvania, where we were rejected from hotels, motels and restaurants. But we made it to Pennsylvania. We got the family settled. Everyone was glad to see the kids. I jumped on a plane and shot off to Goose Bay, Labrador, which is another story, right? (Laughter)

Here it is,53 years later, I now have nine grandchildren,two great-grandchildren. Five of the grandchildren are boys. I have master's, Ph.D.,undergrad,one in medical school. I have a couple that are trending. They're almost there but not quite. (Laughter) I have one who has been in college now for eight years. (Laughter) He doesn't have a degree yet, but he wants to be a comedian. So we're just trying to get him to stay in school. Because you never know, just because you're funny at home, does not make you a comedian, right? (Laughter) But the thing about it, they're all good kids -- no drugs, no babies in high school, no crime.

So with that being the backdrop, I was sitting in my TV room watching TV, and they were talking about Ferguson and all the hullabaloo that was going on. And all of a sudden,one of the news commentators got on the air and she said, "In the last three months,eight unarmed African-American males have been killed by police, white homeowners, or white citizens." For some reason, at that moment it just all hit me. I said, "What is it? It is so insane. What is the hatred that's causing people to do these kinds of things?"

Just then,one of my grandsons called. He said, "Granddad, did you hear what they said on TV?" I said, "Yes, I did." He said, "I'm just so confused. We do everything we do, but it seems that driving while black, walking while black, talking while black, it's just dangerous. What can we do? We do everything that you told us to do. When stopped by the police, we place both hands on the steering wheel at the 12 o'clock position. If asked to get identification, we tell them, 'I am slowly reaching over into the glove compartment to get my I.D.' When pulled out of the car to be searched, when laid on the ground to be searched, when our trunks are opened to be searched, we don't push back, we don't challenge because we know, you've told us, 'Don't you challenge the police. After it's over, call us and we'll be the ones to challenge."

He said, "And this is the piece that really bugs me: Our white friends, our buddies, we kind of hang together. When they hear about these kinds of things happening to us, they say, 'Why do you take it? You need to push back. You need to challenge. You need to ask them for their identification.'" And here's what the boys have been taught to tell them: "We know that you can do that, but please do not do that while we're in the car because the consequences for you are significantly different than the consequences for us."

And so as a grandparent, what do I tell my grandsons? How do I keep them safe? How do I keep them alive? As a result of this, people have come to me and said, "Jim, are you angry?" And my response to that is this: "I don't have the luxury of being angry, and I also know the consequences of being enraged."

So therefore, the only thing that I can do is take my collective intellect and my energy and my ideas and my experiences and dedicate myself to challenge, at any point in time, anything that looks like it might be racist. So the first thing I have to do is to educate, the second thing I have to do is to unveil racism, and the last thing I need to do is do everything within my power to eradicate racism in my lifetime by any means necessary.

The second thing I do is this: I want to appeal to Americans. I want to appeal to their humanity, to their dignity, to their civic pride and ownership to be able to not react to these heinous crimes in an adverse manner. But instead, to elevate your level of societal knowledge, your level of societal awareness and societal consciousness to then collectively come together, all of us come together, to make sure that we speak out against and we challenge any kind of insanity, any kind of insanity that makes it okay to kill unarmed people, regardless of their ethnicity, regardless of their race, regardless of their diversity makeup.

We have to challenge that. It doesn't make any sense. The only way I think we can do that is through a collective. We need to have black and white and Asian and Hispanic just to step forward and say, "We are not going to accept that kind of behavior anymore."

An 18-year-old, African-American male joined the United States Air Force/ and was assigned to Mountain Home Air Force Base/ and was a part of the air police squadron.//

18才のアフリカ系アメリカ人男性が アメリカ空軍に入隊して マウンテンホーム空軍基地に配属され 空軍警察隊の一員になりました

Upon first arriving/ there,/ the first goal/ that I had/ was/ for me/ to identify an apartment,/ so I could bring my wife and my new baby,/ Melanie,/ out to join me/ in Idaho.//

到着して最初の目標は アパートを決めて 妻と生まれたばかりの メラニーを呼び寄せ 一緒にアイダホ州で暮らすことでした

I immediately went to the personnel office,/ and talking with the guys/ in personnel,/ they said,/ "Hey,/ no problem/ finding an apartment/ in Mountain Home,/ Idaho.//

すぐに人事部へ行って職員と話すと こんな話をしてくれました 「アイダホ州マウンテンホームでは アパートを見つけるなんて簡単だよ

The people down/ there love us/ because they know/ if they have an airman/ who is coming in/ to rent one of their apartments,/ they'll always get their money."//

みんな我々軍人が大好きなんだ だって部屋を貸す相手が 空軍の兵士なら 家賃を取りっぱぐれないからね」

And that was a really important thing.//

これは とても大事なことでした

He said,/ "So here is a list of people/ that you can call,/ and then/ they will then allow you/ to select the apartment/ that you want."//

「これが連絡先のリストだ 電話すれば希望のアパートを 選ばせてくれるよ」

So I got the list;/ I made the call.//

私はリストをもらって 電話をかけました

The lady answered on the other end/ and I told her/ what I wanted.//

私が部屋を借りたいと伝えると 相手の女性が言いました

She said,/ "Oh,/ great/ you called.//

「お電話ありがとうございます

We have four or five apartments available right now."//

今のところ空室が4~5部屋あります

She said,/ "Do you want a one-bedroom or two-bedroom?"//

ベッドルームは1部屋と2部屋 どちらがご希望ですか?」

Then/ she said,/ "Let's not talk about that.//

そして こう続けました

Just come on down,/ select the apartment/ that you want.//

「電話で話すより 直接いらして 物件を選んでは?

We'll sign the contract/ and you'll have keys/ in your hand/ to get your family/ out here right away."//

契約書にサインすれば カギをお渡しして すぐに ご家族を呼べますよ」

So I was excited.//

私は嬉しくなりました

I jumped in my car.// I went downtown/ and knocked on the door.//

車に飛び乗って 街へ行き ドアをノックしました

When I knocked on the door,/ the woman came to the door,/ and she looked at me,/ and she said,/ "Can I help you?"//

すると 例の女性が現れて 私を見て 言いました 「何かご用?」

I said,/ "Yes, I'm the person/ who called about the apartments.//

「はい アパートの件で電話した者です

I was just coming down/ to make my selection."//

部屋を選びに来ました」と答えました

She said,/ "You know/ what?// I'm really sorry,/ but my husband rented those apartments/ and didn't tell me/ about them."//

すると彼女は「ごめんなさい ― 主人が全部 貸してしまったのを 私が知らなくて」と言うのです

I said,/ "You mean he rented all five of them/ in one hour?"//

「5部屋全部を1時間で 貸してしまったんですか?」

She didn't give me/ a response,/ and what she said/ was this:/ She said,/ "Why don't you leave your number,/ and/ if we have some openings,/ I'll give you/ a call?"//

彼女は答えず 代わりに言いました 「電話番号を教えてもらえれば 空き部屋が出たら連絡します」

Needless to say,/ I did not get a call/ from her.//

言うまでもなく 電話はかかってきませんでした

Nor did I get any responses/ from the other people/ that they gave me/ on the list/ where I could get apartments.//

それどころか アパート業者のリストに載っていた 誰からも返事がなかったのです

So/ as a result of that,/ and feeling rejected,/ I went back/ to the base,/ and I talked to the squadron commander.//

それで 疎外感を感じながら 基地に戻って 部隊の司令官に相談したのです

His name was McDow,/ Major McDow.//

名前はマクドウ少佐といいました

I said,/ "Major McDow,/ I need your help."//

「少佐 助けて下さい」って

I told him/ what happened,/ and here's/ what he said to me:/ He said,/ "James,/ I would love to help you.//

私があらましを話すと 少佐は言いました 「ジェームズ 手を貸したいのは山々だ

But you know the problem:/ We can't make/ people rent to folks/ that they don't want to rent/ to.//

ただ 君もわかっていると思うが 貸したくない人間に 無理に貸せとは言えないんだ

And besides,/ we have a great relationship/ with people/ in the community/ and we really don't want to damage/ that."//

それに我々と地域住民との 関係は良好だから それを傷つけたくないんだ」

He said,/ "So maybe/ this is/ what you should do.//

彼は続けました 「こうしてはどうだい

Why don't you let your family stay home,/ because you do know/ that you get a 30-day leave.//

家族を向うに住ませては 君は30日間の休暇がとれるだろう

So once/ a year,/ you can go home/ to your family,/ spend 30 days/ and then come on back."//

だから年に1度 家族の元に帰って 30日一緒に過ごして 戻ってくるんだ」

Needless to say,/ that didn't resonate for me.//

当然それには納得できませんでした

So/ after leaving him,/ I went back/ to personnel,/ and talking to the clerk,/ he said,/ "Jim,/ I think/ I have a solution/ for you.//

だから少佐の部屋を出ると 人事部に戻って 職員と話しました すると こう言うんです 「ジム いい方法があるよ

There's an airman/ who is leaving/ and he has a trailer.//

転勤が決まっている兵士がいて トレーラーを持っているんだ

If you noticed,/ in Mountain Home,/ there are trailer parks and trailers all/ over the place.//

気づいただろうが マウンテンホームには トレーラーパークや トレーラーが そこら中にあるんだ

You can buy his trailer,/ and you'd probably get a really good deal/ because he wants to get/ out of town as soon/ as possible.//

彼のトレーラーを すごくお得に買えると思うよ できるだけ早く ここから出たいって言ってたから

And that would take care of your problem,/ and that would provide the solution/ for you."//

これで君の問題に けりをつけられるかもしれない」

So I immediately jumped in my car,/ went downtown,/ saw the trailer --/ it was a small trailer,/ but under the circumstances,/ I figured/ that was the best thing/ that I could do.//

私はすぐに車に飛び乗り 街に行って トレーラーを見ました 小さなトレーラーでしたが 事情を考えると これが精一杯だと思いました

So I bought the trailer.//

だから それを買ったんです

And then/ I asked him,/ "Can/ I just leave the trailer here,/ and that would take care of all my problems,/ I wouldn't have to find/ another trailer park?"//

それから相手にたずねました 「トレーラーをここに置いておけないかな? そうすれば一件落着なんだ 他の場所を探す必要もなくなる」

He said,/ "Before I say yes/ to that,/ I need to check/ with management."//

彼は 返事をする前に 管理人に確認すると言いました

So I get back/ to the base,/ he called me back/ and management said,/ "No, you can't leave the trailer here/ because we had promised/ that slot/ to some other people."//

私が基地に戻ると 彼から電話がありました 管理人は こう言ったそうです 「トレーラーは ここには置けない ― もう区画を別の人に 貸す約束をしているんだ」

And that was strange/ to me/ because there were several other slots/ that were open,/ but it just so happened/ that he had promised/ that slot/ to someone else.//

私は変だと思いました まだ空き区画はいくつかあったのに たまたま その区画を 貸すことになっているなんて

So,/ what I did --/ and he said,/ "You shouldn't worry,/ Jim,/ because there are a lot of trailer parks."//

すると彼は言いました 「心配するなよ トレーラーパークなんてたくさんあるさ」

So I put out/ another exhaustive list of going to trailer parks.//

そこで私はトレーラーパークの リストをまとめて

I went to one/ after another,/ after another.//

ひとつひとつ訪ねて行きました

And I got the same kind of rejection there/ that I received/ when I was looking for the apartment.//

するとアパートを探していた時と 同じように断られ続けたのです

And/ as a result,/ the kind of comments/ that they made to me,/ in addition/ to saying/ that they didn't have any slots open,/one person said,/ "Jim,/ the reason/ why we can't rent to you,/ we already have a Negro family/ in the trailer park."//

空きがないということに加えて こんなことを言われました 「ジム 君に場所を貸せないのは もう黒人の一家が住んでいるからなのさ

He said,/ "And it's not me,/ because I like you/ people."//

私のせいじゃない 君らのことは好きだしね」

(笑)

And that's/ what I did,/ too.// I chuckled,/ too.//

私も思わず笑いました

He said,/ "But here's the problem:/ If I let you in,/ the other tenants will move out/ and I can't afford to take/ that kind of a hit."//

こうも言われました 「厄介なのは君が入ると 他の人が出て行ってしまう こっちには大打撃なんだよ」

He said,/ "I just can't rent to you."//

「とにかく貸せない」とも言われました

Even though that was discouraging,/ it didn't stop me.//

がっかりしましたが 諦めませんでした

I kept looking,/ and I looked at the far end of the town/ in Mountain Home,/ and there was a small trailer park.//

探し続けて マウンテンホームの端まで行き 小さなトレーラーパークを見つけました

I mean,/ a really small trailer park.//

本当に小さいトレーラーパークでした

It didn't have any paved roads/ in it,/ it didn't have the concrete slabs,/ it didn't have fencing to portion off/ your trailer slot/ from other trailer slots.//

通路は舗装もされていなくて コンクリートの土台もなく 自分の区画と 他の区画を仕切る 柵もありませんでした

It didn't have a laundry facility.//

洗濯する場所もありません

But the conclusion/ I reached at that moment was/ that I didn't have a lot of other options.//

でも 他に方法はないという 結論に達したのです

So/ I called my wife,/ and I said,/ "We're going to make/ this one work."//

だから妻に電話をかけて言いました 「これで何とかやっていこうよ」

And we moved into it/ and we became homeowners/ in Mountain Home,/ Idaho.//

こうして引っ越しをして アイダホ州マウンテンホームに 自宅を構えたのです

And of course,/ eventually/ things settled down.//

その後 すべてが落ち着いていきました

Four years/ after that,/ I received papers/ to move from Mountain Home,/ Idaho/ to a place called Goose Bay,/ Labrador.//

その4年後にマウンテンホームから ラブラドール地方のグースベイという所に 転任を命じられました

We won't even talk about that.// It was another great location.// (Laughter)/

言うまでもなく そこも最高の場所でした (笑)

So my challenge then was to get/ my family/ from Mountain Home,/ Idaho/ to Sharon,/ Pennsylvania.//

大変だったのはマウンテンホームから ペンシルバニア州シャロンに 家族を送り届けることでした

That wasn't a problem/ because we had just purchased a brand-new automobile.//

新車を買ったばかりだったので 引っ越し自体は何でもありませんでした

My mother called/ and said she'll fly out.//

母が電話で こちらに来ると 言ってくれました

She'll be with us/ as we drive,/ she'll help us/ manage the children.//

一緒について来て 子どもの世話をしてくれるというのです

So she came out,/ her and Alice put a lot of food together/ for the trip.//

母がやってきて アリスと一緒に 食べ物をたくさん用意しました

That morning,/ we left at about 5 a.m.//

私たちは朝5時頃に出発しました

Great trip,/ having a great time,/ good conversation.//

とてもいい旅でした 楽しく よくしゃべりました

Somewhere/ around 6:/ 30,7 o'clock,/ we got a little bit tired,/ and we said,/ "Why don't we get a motel/ so that we can rest/ and then have an early start/ in the morning?"//

6時半か7時になって 少し疲れてきたので こんな話になりました 「モーテルに泊まって 明日 朝早く出かけよう」

So/ we were looking at a number of the motels/ as we drove down/ the road,/ and we saw one,/ it was a great big, bright flashing light/ that said,/ "Vacancies,/ Vacancies,/ Vacanies."//

走っているとモーテルを たくさん見かけました その1軒には とても大きな ネオンサインがついていました 「空室 空室 空室」って

So we stopped in.//

だから そこに入ったんです

They were in the parking lot,/ I went inside.//

家族を駐車場に待たせ 私が事務所に行きました

When I walked inside,/ the lady was just finishing up/ one contract/ with some folks,/ some other people were coming in behind me.//

入っていくと 女主人が誰かと 契約をしているところで 私の後ろには別の人が並びました

And so/ I walked to the counter,/ and she said,/ "How can I help you?"//

私がカウンターに近づくと 女主人が「ご用は?」と言いました

I said,/ "I would like to get/ a motel/ for the evening/ for my family."//

「家族で1泊したいのですが」と伝えると

She said,/ "You know,/ I'm really sorry,/ I just rented the last one.//

「ごめんなさい 最後の1部屋が埋まったところで

We will not have any more/ until the morning."//

朝まで空きません」と言われました

She said,/ "But/ if you go down/ the road/ about an hour,/45 minutes,/ there's another trailer park down there."//

「この道を45分か1時間くらい行けば トレーラーパークが もう1軒ありますよ」

I said,/ "Yeah,/ but you still have the 'Vacancies/' light on,/ and it's flashing."//

私が「でも空室のサインが ついてるじゃないですか」と言うと

She said,/ "Oh,/ I forgot."//

「あら 忘れてた」と言って

And she reached over/ and turned the light off.//

スイッチに手を伸ばし サインを消しました

She looked at me and I looked at her.//

彼女と私は お互いを見ました

There were other people/ in the room.//

部屋には他にも人がいました

She kind of looked at them.// No one said anything.//

彼女は そちらも見たようで 誰も何も言いませんでした

So I just got the hint/ and I left,/ and went outside/ to the parking lot.//

私は なるほどと思って 駐車場に出て行きました

And I told my mother/ and I told my wife/ and also/ Melanie,/ and I said,/ "It looks/ like we're going to have to drive/ a little bit further/ down the road/ to be able to sleep tonight."//

母と妻とメラニーに向かって 私は言いました 「もうちょっと走らないと 今日は泊まれないようだ」

And we did drive down/ the road,/ but just/ before we took off/ and pulled out of the parking lot,/ guess/ what happened?//

車を出したのですが 出発して駐車場を出る直前に どうなったと思います?

The light came back on.//

また空室のサインがついたんです

And it said,/ "Vacancies,/ Vacancies,/ Vacancies."//

「空室 空室 空室」って

We were able to find a nice place.//

その後 いい宿が見つかりました

It wasn't our preference,/ but it was secure/ and it was clean.//

好みではなかったけれど 安全で清潔でした

And so/ we had a great sleep/ that night.//

その夜は みんなよく眠れました

The piece/ that's important/ about that is/ that we had similar kinds of experiences/ from Idaho/ all the way/ through/ to Pennsylvania,/ where we were rejected from hotels, motels and restaurants.//

ただ ここで強調したいのは 私たちが同じようなことを 何度も経験したことです アイダホ州から ペンシルバニア州までの間 ― ホテルや モーテルや レストランに入れなかったのです

But we made it/ to Pennsylvania.//

でも何とかペンシルバニア州に着きました

We got the family settled.// Everyone was glad/ to see the kids.//

家族は そこに落ち着き 周りの人は子どもに会えて喜んでいました

I jumped on a plane/ and shot off to Goose Bay,/ Labrador,/ which is another story,/ right?//

私は飛行機に乗ってラブラドール地方の グースベイに送られましたが それはまた別の話ですね

(笑)

Here/ it is,/53 years later,/ I now have nine grandchildren,/two great-grandchildren.//

さて53年経った今 私には9人の孫と2人のひ孫がいて

Five of the grandchildren are boys.//

孫のうち5人は男の子です

I have master's,/ Ph.D.//,/undergrad,one/ in medical school.//

修士号や博士号を持つ子も 大学や医学部に進んだ子もいます

I have a couple/ that are trending.//

2人は はやりの仕事をやろうとしています

They're almost there/ but not quite.// (Laughter)/

いい所までいっていますが まだまだです (笑)

I have one/ who has been in college now/ for eight years.//

大学に入って今年で 8年目になる子もいます

(笑)

He doesn't have a degree yet,/ but he wants to be a comedian.//

まだ何の学位もとっていなくて コメディアンになりたいようです

So we're just trying to get/ him/ to stay in school.//

だからみんなで学校に 留めようとしています

Because you never know,/ just because you're funny/ at home,/ does not make you/ a comedian,/ right?//

家では面白い子でも コメディアンになれるわけじゃ ないでしょう?

(笑)

But the thing/ about it,/ they're all good kids --/ no drugs,/ no babies/ in high school,/ no crime.//

でも要は みんないい子なんです 麻薬に手を出さず 高校で妊娠もせず 犯罪も犯していません

So/ with that being the backdrop,/ I was sitting in my TV room/ watching TV,/ and they were talking about Ferguson/ and all the hullabaloo/ that was going on.//

そんな状況の中で 私は部屋でテレビを見ていました テレビではファーガソンの件や 今 起きている騒動を取り上げています

And all of a sudden,/one of the news commentators got on the air/ and she said,/ "In the last three months,/eight unarmed African-American males have been killed by police,/ white homeowners,/ or white citizens."//

急に1人のコメンテーターの 言葉が流れてきました 「この3か月間で 武器を持っていない8人の アフリカ系アメリカ人男性が 警官や白人の家主や 白人市民によって殺害されています」

For some reason,/ at that moment/ it/ just all hit me.//

私は衝撃を受けました

I said,/ "What is it?// It is so insane.//

「これはいったいどういうことだ? おかしいじゃないか

What is the hatred/ that's causing people/ to do these kinds of things?"//

人をこんな風にしてしまう 憎しみって いったい何なんだ?」

Just then,/one of my grandsons called.//

ちょうどその時 孫が電話してきました

He said,/ "Granddad,/ did you hear/ what they said on TV?"//

「じいちゃん テレビを見たかい?」

I said,/ "Yes, I did."//

「見たよ」と言うと

He said,/ "I'm just so confused.//

「僕はわからなくなったよ

We do everything/ we do,/ but it seems/ that driving/ while black,/ walking/ while black,/ talking/ while black,/ it's just dangerous.//

やるべきことは全部しているのに 運転していても 歩いていても 話していても 黒人っていうだけで危ないんだ

What can we do?// We do everything/ that you told us/ to do.//

どうしたらいい? じいちゃんの言うことは守っているのに

When stopped by the police,/ we place both hands/ on the steering wheel/ at the 12 o'clock position.//

警察に車を止められたら 両手をハンドルの一番上に載せるし

If asked to get identification,/ we tell them,/ 'I am slowly reaching over/ into the glove compartment/ to get my I.D.//'/ When pulled out/ of the car/ to be searched,/ when laid on the ground/ to be searched,/ when our trunks are opened to be searched,/ we don't push back,/ we don't challenge/ because we know,/ you've told us,/ 'Don't you challenge the police.//

IDカードを出すように言われれば 『いまグローブボックスから ゆっくり取り出します』って言う 車から降ろされて身体検査される時も 地面に寝かせられて身体検査される時も トランクを開けて調べられる時も 抗議はしないし 文句も言わない だって じいちゃんが 警察に楯突くなって言うからさ

After it's over,/ call us/ and we'll be the ones/ to challenge."//

後で電話して こっちに文句を言えって言うからさ」

He said,/ "And this is the piece/ that really bugs me:/ Our white friends,/ our buddies,/ we kind of hang together.//

孫は続けました「頭にくるんだよ ― 白人の友達がいて よく一緒に遊ぶんだけど

When they hear about these kinds of things/ happening to us,/ they say,/ 'Why do you take it?//

僕たちの経験を教えてやると こう言うんだ 『なんで我慢するんだ?

You need to push back.// You need to challenge.//

抵抗すべきだよ 抗議するべきだよ

You need to ask/ them/ for their identification.'//"/ And here's/ what the boys have been taught to tell/ them:/ "We know/ that you can do that,/ but please do not do that/ while we're in the car/ because the consequences/ for you are significantly different/ than the consequences/ for us."//

相手にもIDを出させるべきだ』って」 孫たちは そんな時 こう言うように教えられてきました 「君たちにはできるかも知れないけれど 僕たちが車にいるときはやめてくれ 君らと僕らとでは 話は全然 違うんだから」

And so/ as a grandparent,/ what do I tell my grandsons?//

では祖父として 孫に何を伝えられるでしょうか?

How do I keep them safe?// How do I keep them alive?//

どうすれば孫たちが安全に 生きていけるでしょう?

As a result of this,/ people have come to me/ and said,/ "Jim,/ are you angry?"//

私のところに来て こう言う人もいます 「ジム 怒ってるのかい?」

And my response/ to that is this:/ "I don't have the luxury of being angry,/ and I also know the consequences of being enraged."//

私の答えはこうです 「怒るなんて 私には贅沢すぎるよ それに 頭に来たら どんな結果になるか よくわかっている」

So therefore,/ the only thing/ that I can do/ is take my collective intellect/ and my energy/ and my ideas/ and my experiences/ and dedicate myself/ to challenge,/ at any point/ in time,/ anything/ that looks/ like it might be racist.//

だから私にできることは 知恵とエネルギーと アイデアと経験を振り絞って 差別的な あらゆるものに対して どんな時も 必ず抗議することだけです

So the first thing/ I have to do/ is to educate,/ the second thing/ I have to do/ is to unveil racism,/ and the last thing/ I need to do/ is do everything/ within my power/ to eradicate racism/ in my lifetime/ by any means necessary.//

だから まず知識を広め 次に差別を白日の下に晒し 最終的には 力の限り あらゆる手段を使って 私が生きているうちに 何としても 差別を根絶するのです

The second thing/ I do/ is this:/ I want to appeal to Americans.//

私にはやることが もう一つあります 私はアメリカ人に訴えたい

I want to appeal/ to their humanity,/ to their dignity,/ to their civic pride and ownership to be able to not react to these heinous crimes/ in an adverse manner.//

アメリカ人の人間性と威厳 そして ― 市民としての誇りと責任感に訴えたい このような凶悪犯罪に 敵意で応じないよう訴えたいのです

But instead,/ to elevate your level of societal knowledge,/ your level of societal awareness/ and societal consciousness to then collectively come together,/ all of us come together,/ to make sure/ that we speak out/ against and we challenge any kind of insanity,/ any kind of insanity/ that makes it okay/ to kill unarmed people,/ regardless of their ethnicity,/ regardless of their race,/ regardless of their diversity makeup.//

その代わりに 社会についてもっと知り もっと気付き もっと意識を高め 私たち全員で一致団結して 武器も持たない人を 殺すことが許される狂気に対して 声を上げて 抗議するよう訴えたいのです 被害者が どんな民族だろうと どんな人種だろうと どれほど違っていたとしても 関係ありません

We have to challenge/ that.// It doesn't make any sense.//

私たちは抗議すべきです おかしいことです

The only way/ I think/ we can do that is through a collective.//

私たちに残された方法は 集団で行動することです

We need to have/ black and white and Asian and Hispanic just/ to step forward/ and say,/ "We are not going to accept/ that kind of behavior anymore."//

黒人も白人もアジア系も ヒスパニック系も 歩み出て こう主張すべきです 「我々はこれ以上 こんな行為は認めない」と

male

『男性の』,男の;(動物が)雄の,(植物が)雄性の

《名詞の前にのみ用いて》(機械・器具などが)雄の差し込み口のある

『男性』;(動物の)雄,雄性植物

join

〈二つ以上のもの〉‘を'『つなぐ』,結合する《+『名』+『together』(『up』)》;(…に)…‘を'つなぐ《+『名』+『to』(『onto』)+『名』》

(線などで)〈二つ以上のもの〉‘の'間を結ぶ(つなぐ)《+『名』+『by』(『with』)+『名』》

(友情・結婚などで)〈人〉‘を'結びつける《+『名』+『in』+『名』》

〈川・道などが〉…‘と'いっしょになる,合流する

〈会など〉‘に'『加入する』

(…で)〈人〉‘の'『仲間に入る』,‘と'いっしょになる《+『名』〈人〉+『in』(『for』)+『名』,+『名』〈人〉+『in』do『ing』》

(…に)『加わる』《+『in』+『名』〈事〉

+『in』 『with』+『名』〈人〉》

(人と…を)『ともにする』《+『with』+『名』〈人〉+『in』+『名』(doing)》

〈川・道などが〉『いっしょになる』,合流する

接合箇所(点,面,線);継ぎ目

united

一致協力した,協調の

共同した,提携した,団結した

連合した,合併した

state

〈C〉(人・物事の)『状態』,ありさま,様子

〈C〉《a ~》《話》極度の緊張状態,異常な精神状態

〈U〉地位,階級,身分

〈C〉〈U〉《しばしばS-》『国家』,国,政府

〈C〉《時にS-》(アメリカ・オーストラリアなどの)『州』

《the States》《話》『米国』

〈U〉威厳;公式;堂々とした様子

国家の,国事に関する

《しばしばS-》《米》州の,州立の

公式の,儀式用の

air force

〈U〉〈C〉空軍

《A-F-》米国空軍,英国空軍(正式にはthe United States Air Force, the Royal Air Forceという)

assign

〈物・仕事など〉'を'『割り当てる』,あてがう,与える

(…のために)〈日時・場所〉'を'『指定する』,決める《+『名』+『for』+『名』》

〈人〉'を'『任命する』,選任する,指名する

(…に)〈原因など〉'を'帰する《+『名』+『to』+『名』》

mountain

『山』

《the…Mountains》…『山脈』

《a~》山(のような…),(…の)山《+『of』+『名』》

《a~》多数(の…),多量(の…)《+『of』+『名』》

base

《文》(人や人の行動・孝えが)『卑しい』,下劣な

(金属が)質の劣った;(貨幣が)粗悪な

part

〈C〉(全体を構成する)『部分』

〈U〉《しばしばa~》(…の)『一部』,『一部分』《+『of』+『名』》

〈C〉《割合》…分の1,(比率の)1

〈C〉(機械,器具などの)部品

〈C〉(仕事などの)『役目』,分担;関与

〈U〉(対立・契約などの)一方の側

〈C〉《おもに米》(頭髪の)分け目(《おもに英》parting)

〈C〉《複数形で》地域,地方

〈C〉(演劇・影画・オペラなどの)『役』,役割り(role);(役の)せりふ

〈C〉声部,音部,パート;パート譜

(複数形で)才能,資質

…‘を'二つに(部分に)分ける;(各部分に)‘を'分ける)《+『名』+『into』(『in』)+『名』》

(…から)…を引き離す,分ける《+『名』+『from』+『名』》

(二つ以上の部分に)『分かれる』

『別れる』

(物を)手放す,処分する《+『with』+『名』〈物〉》

一部分は,部分的に,幾分

air police

空軍憲兵隊({略}AP)

squadron

戦車大隊;(昔の)騎兵大隊

小艦隊(fleetの一部)

飛行大隊

(一般に多数から成る)団体,群れ

upon

『…の上に』

arrive

(ある場所に)『着く』,(目的地に)『到着する』《+『at』(『in, on』)+『名』》

(ある目標・過程・断階などに)達する《+『at』+『名』》

〈時が〉来る(come)

成功する,名声を博する

〈赤ちゃんが〉生まれる

goal

『ゴール』,決勝点

(ゴールに球を入れて得た)得点

=goalkeeper

『目標』(aim),目的;目的地

identify

〈人・物〉‘を'『見分ける』,〈物事〉‘を'確認する

《『identify』+『名』+『with』+『名』》(二つの異なるものについて)(…と)…‘を'同じものと考える

《『identify』+『名』+『with』+『名』》《しばしば受動態で》(…に)…‘を'関係づける,密接に結びつける

《『identify with』+『名』》〈人が〉(…と)一体となる(感じる)

apartment

《米》『アパート』,(共同住宅内の)1家族分の[数]部屋

《複数形で》《英》(通例家具つきで貸す)一組の部屋

〈C〉部屋(room)

wife

『妻』,女房,奥さん,夫人

《古》(特に結婚した)女

Idaho

アイダホ州(米国北西部の州;州都はBoise;{略}『Id.,Ida.,ID』)

immediately

『ただちに』,即座に

直接に,じかに(directly)

…するや否や(as soon as)

personnel

《集合的に》《おもに複数扱い》(官庁・学校などの)全職員

人事局(部,課)

職員の,人事の

office

〈C〉『事務所』,事務室;営業所,会社

《集合的に》《単数扱い》事務所(営業所)の全員

〈C〉〈U〉(特に政府・会社などの)『公職』,官職,職務

〈C〉(一般に)任務,務め,役目(duty)

〈C〉『官庁』,役所;〈U〉《O-》《米》局,《英》省

〈C〉《複数形で》(…の)尽力,親切,世話《+『of』+『名』》

〈C〉《時にO-》(宗教上の)儀会,葬会;(定められた時間の)礼拝

guy

控え綱,支え綱(テント・棒などを倒れないように張る綱)

…‘に'控え綱を張る(で締める)

problem

(特に解決の容易でない)『問題』,やっかいな事熊

《単数形で》《話》(…にとって)やっかいな人《+『to』+『名』》

(特に,数学の)問題

扱いにくい,問題の

airman

飛行家,飛行士;航空兵

rent

(…の)ほころび;裂け目;嶺れ目,割れ目《+『in』+『名』》

(…の)分裂,不和《+『in』+『名』》

list

(…の)『表』,一覧表,目録,明細書;『名簿』,カタログ《+『of』+『名』》

…‘を'『表にする』,‘の'一覧表を作る

…‘を'目録(名簿)に載せる;(…として)…‘を'記録する《+『名+as+名(doing』)》

allow

〈事〉'を'『許す』,〈人〉‘に'許可を与える

〈金〉'を'与える,やる

(…のために)…'を'用意しておく,見越しておく《+『名』+『for』+『名』(do『ing』)》

《まれ》…'を'認める

select

(最高・最適のものとして)…‘を'『選ぶ』,選抜する,選出する

(人が)『えり抜きの』,精選された

《名詞の前にのみ用いて》(製品・産物などが)『品質の良い』,粒よりの,高級(上もの)の

(クラブなどが)人選のやかましい,閉鎖的な

lady

(教養・礼儀を身につけ,洗練された趣味をもつ)『淑女』,貴婦人

《女性(woman)に対する丁寧な言い方として》『婦人』

《L-》《英》…『夫人』,…令夫人(SirまたはLordの称号をもつ貴族の夫人,また公(侯,伯)爵の令嬢に対する敬称)

(一般に)女性,婦人(woman)

end

(細いものの)『端』,先端《+『of』+『名』》

(物語などの)『終り』,終結部《+『of』+『名』》

(物事・期間の)『最後』《+『of』+『名』》;(…に)結末をつけるもの《+『to』+『名』》

(…の)端の部分,末端部《『of』+『名』》

《しばしば複数形で》『目的』(purpose),目標(aim)

《遠回しに》死,滅亡

《しばしば複数形で》切れ端,くず,残りもの

(事業などの)部門(part)

(フットボールで)エンド)前衛両端の選手または位置)

…‘を'『終わらせる』,終える

〈物事が〉…‘の'終りとなる,‘を'締めくくる

『終わる』,終了する(come to an end)

available

『利用できる』,『役に立つ』

(品物・情報などが)『手にはいる』

(人が)手があいている,暇である

(法律が)効力のある;《英》(切符など)有効な

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

sign

(ある事実・状態・感情などの)『表れ』,印,気配,徴侯(indication);(…の)こん跡,計跡《+『of』+『名』》・『身ぶり』,手まね,合図

『標識』,看板

(数学・音楽などの)記号

(…の)『象徴』,シンボル(symbol)《+『of』+『名』》・《文》(…の)『前兆』,きざし《+『of』+『名』》・宮(きゅう)(黄道12区分の一つ) ・〈手紙・書類・作品など〉‘に'『署名する』・(…に)〈名前など〉‘を'書く《+『名』+『on』(『to』)+『名』》

…‘を'雇う契約に署名する・…‘を'合図する,知らせる;…に合図する・署名する・契約書に署名して雇われる

contract

(売買,請負などの)『契約』,約定(agreement),請負

契約書

…'を'『引き締める』,縮める

〈よくない事・いやな事〉'を'『身に負う』

…'を'契約する』,請け負う,約束する

〈語・音節・句など〉'を'縮約する(do notをdon't, I haveをI'veとするなど)

『縮む』,縮まる

(…を…と)契約する,請け負う《+『with』+『名』+『for』+『名』(do『ing』)》

key

(…の)『かぎ』《+『to』+『名』》

《the ~》(達成・理解・解決などの)『かぎ』,手がかり,秘訣(ひけつ)《+『to』+『名』(do『ing 』》

(練習問題などの)解答の手引き(ヒント)

(辞書・地図などの)略語(発音)解,記号解

《the ~》(…への)重要地点,要所;(…にとって)重要な人(物)《+『to』+『名』》

(時計のぜんまいを巻く)ねじ

(鍵盤(けんばん)楽器の)キー,鍵(けん);(タイプライター・計算機などの)キー

(音楽で長短)調

(声の)調子

基本的な;重要な

(特定の状態・活動などに)〈言葉・行動など〉‘を'合わせる,調節する《+『名』+『to』+『名』》

(ある音程に)〈曲〉‘の'調子を合わせる《+『名』+『to』+『名』》

excited

興奮した

jump

《副詞[句]を伴って》(地面などから)『跳ぶ』,跳躍する

急に(さっと)立ち上がる

(驚き・恐怖などで)(…に)ぎくっ(ぎょっ)として跳び上がる《+『at』+『名』》

〈金額・数量が〉急増する,急上昇する

…‘を'跳び越える

〈人・動物〉‘を'跳躍させる,急に動かす

《話》…‘に'急に襲いかかる

〈C〉『跳ぶこと』,跳躍,ジャンプ

〈C〉(跳び越さねばならぬ)障害物

〈C〉一跳びの幅(高さ)

〈C〉(驚き・恐怖などで)ぎくっと(ぎょっと)すること

《the jumps》《話》神経的な震え,動揺,いらいら

〈C〉(…の)急増,急上昇《+『in』+『名』》

《the ~》ジャンプ競技

〈C〉飛行機からの落下傘降下

downtown

(都市の中心の)商業地区へ(で),町の中心街へ(で)

商業地区の(にある),町の中心街の(にある)

(市の中心街をなす)商業地区,下町

knock

(音がするくらい強く)…‘を'『たたく』,『打つ』,なぐる

(…に)〈体・体の一部〉‘を'『ぶつける』《+『名』+『against』(『on』)+『名』》

《副詞[句]を伴って》…‘を'打って(ある状態などに)する

〈穴など〉‘を'打ってあける

《俗》…‘を'けなす,こきおろす

《英俗》…‘を'びっくりさせる,‘に'ショックを与える

(…を)コツコツとたたく《+『on』(『at』)+『名』》

(…に)ぶつかる,衝突する《+『against』(『into』)+『名』》

(故障などで)〈エンジンなどが〉ガタガタいう,ノッキングを起こす

(…を)『打つこと』,(…に対する)一打(撃)《+『on』+『名』》

(…を)ノックすること(音)《+『on』(『at』)+『名』》

(エンジンの)ノック,ノッキング

《話》不運;悪評

woman

〈C〉(成人した)『女』,女性,婦人

〈U〉《冠詞をつけずに》『女性[全体]』,女

〈C〉《the womanhood》女らしさ,女性特有の感情(性格,言葉づかいなど)

〈C〉(主婦の代りに)家事をする女性,お手伝いさん;(女王に仕える)侍女,女官

〈C〉《修飾語[句]を伴って》妻,恋人,愛人

person

(性別・年齢に関係なく)『人』

(人間の)『体』,身体

《単数形で》『容姿』,身なり

(文法で)人称

selection

〈U〉《時にA~》『選ぶこと』,選抜,選出;(…から)選び出すこと《+『from』(『out of, among』)+『名』》

〈C〉(…から)『選び抜かれた人』(『物』);(…の)抜粋,選集《+『from』(『of』)+『名』》

〈C〉《単数形で》(商店などの)品揃え

〈U〉淘汰(とうた):natural selection自然淘汰

husband

『夫』

…‘を'節約する,倹約する

hour

〈C〉(60分としての)『1時間』(《略》h,H,hr,複hrs)

〈C〉(時計で示される)『時刻』,時

〈C〉(ある事をする)特定の時間,定刻

〈C〉(一般的な)時,時間

《複数形》勤務(営業)時間

〈C〉1時間の道のり

〈C〉(授業の)1時間,1時限;(大学などの)履習単位(1週間の授業時間数)

《the~》現在

response

〈C〉(…に対する)『返事』,『返答』《+『to』+『名』》

〈C〉〈U〉(…に対する)『反応』,『反響』《『to』+『名』》

〈C〉応答歌,応唱(牧師にならって合唱隊・会衆が短い祈り・歌を応答すること)

number

〈U〉〈C〉(数えて得られる)『数,数量』

〈C〉(概念としての)『数,数字』

〈C〉『番号』

〈C〉(演奏会や演劇の)番組,出し物;曲目

〈C〉(雑誌の)号

〈U〉(文法で)数(すう)

《複数形で》数の上の優勢

《複数形で》算数

〈C〉《単数形で》《話》(商品としての)洋服の1点;商品,売り物

〈C〉《単随形で》《俗》女の子

…‘を'数える

(…の中に,…として)…‘を'含める,加える《+『among』(『with, as』)+『名』》

…‘に'番号をつける

…‘の'数となる

《しばしば受動態で》…‘の'数を制限する

総計(…に)なる《+『in』+『名』〈数〉》

opening

〈C〉(森・垣根・壁などの)空いている所;空き地;すき間,穴

〈C〉(物語・会議などの)始め,出だし,冒頭(beginning)

〈C〉(…の地位の)空き,就職口《+『for』(『at, in』)+『名』》(vacant)

〈C〉(劇などの)初演

〈U〉(…が)開くこと,あくこと《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)よい機会,好機《+『for』+『名』》

初めの,開始の

needless

『不必要な』

nor

《neither…nor,で》…『も』,『も』…『ない』,また…ない(or not)

《not,no,neverなどを含む否定節の後で,さらに次に続く内容を否定して》…『もまた』…『ない』

《肯定文の後,または文頭に置いて,次に続く内容を否定して》『そしてまた』…『ない』(and not)

result

〈C〉〈U〉『結果』,結末;成果,効果

《複数形で》(試験・競技などの)『成績』

(…の)『結果起こる』(『生じる』)《+『from』+『名』(do『ing』)》

(…という)『結果になる』,(…に)終わる(end)《+『in』+『名』(do『ing』)》

feeling

〈U〉(身体の)『感覚』,触覚

《a feeling, the feeling》(…の)感じ,意識《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈U〉(…に対する)同情,共感《+『for』+『名』》

《複数形で》(理性に対して)『感情』,気持ち

《a feeling, the feeling, one's feeling》(しばしば感じに基づく)意見,感想

〈U〉(悪い意味で)興奮

感じやすい;情のこもった

reject

…‘を'『断る』,『拒絶する』,はねつける

(役に立たないものとして)…‘を'捨てる,取り除く

断られた人(事)

commander

(軍隊の)『指揮官』…司令官;(探検隊などの)隊長

海軍中佐;(小型艦艇の)艦長,(大型艦の)副長

major

『大きい』(『多い』)『ほうの』,いっそう重要な

(音階が)長調の,長音階の

《英》《昔の学校で同姓または兄弟生徒を区別するために姓の後につけて》年長の,兄の

《しばしばM-》陸軍(空軍)少佐

《米》専攻科目;専攻学生

《the majors》《米》=major leagues

(科目を)専攻する《+『in』+『名』》

happen

〈でき事が〉『起こる』,発生する,生ずる

『偶然(たまたま)…する』

《『happen』 『to』+『名』》〈でき事が〉…に起こる,降りかかる

James

ヤコブ書(新約聖書の一書;《略》『jas.』)

folk

《米はしばしば複数形で》(住所・年齢・境遇などの特殊な)『人々』

《米はしばしば複数形で》(一般の)人々,世人(people)

《話》《one's folks》『家族』;親族;両親

《古》民族,種族;国民

=folk song

《話》《呼び掛けに用いて》皆さん,お立ち合い

民衆(庶民)に起源を持つ,民衆(庶民)の;民俗の

besides

…『に加えて』,のほかにも《+『名』(do『ing』)》

《通例否定文・疑問文》…を除いて,以外に

さらに,その上

そのほかには,ほかには

relationship

=relation 1

血縁関係,親族関係

community

〈C〉(文化的・歴史的遺産を共有する)『共同会社』,地域会社・共同体;(共通の特質・利害を持つ人たちによる)社会,…界

《the ~》『一般社会』,公衆(the pubic)

〈U〉(財産などの)共用,共有(思想・利害などの)共通,一致《+『of』+『名』》

〈C〉(植物の)軍落,(動物の)群生

damage

〈U〉『損害』,損傷,被害

《複数形で》損害賠障[金]

《the~》《単数形で》《話》飛用

…‘に'損傷する

maybe

『たぶん』,おそらく,ことによると

once

(ただ)『1度』,『1回』

『かつて』,以前

《否定文で》一度も(…しない);《条件節で》いったん…すれば

『1度』,1回

『いったん』…『すれば』,…するとすぐに

spend

(…に)〈金〉‘を'『使う』《+名〈金〉+on(『for』)+『名』》

〈時〉‘を'『過ごす』

《文》〈力など〉‘を'使い果たす,〈自分〉‘の'力を使い果たす

金(財産など)を使う;浪費する

resonate

〈音が〉反響する,鳴り響く

〈部屋などが〉共鳴する

clerk

(銀行・会社の)行員,社員;事務員

(官庁の)『書記』,事務官,吏員;(教会の)書記

《米》『店員』,売り子(=salesclerk)(《英》shop assistant)

事務員(書記など)として働く

solution

〈U〉(問題などを)『解くこと』,解明,解決法《+『of』(『for, to』)+『名』》

〈C〉(問題などの)『解答』,説明《+『of』(『to, for』)+『名』》

〈C〉〈U〉(…の)『溶液』《+『of』+『名』》

〈U〉溶解

trailer

トレーラー(トラクター・トラックに引かれる大きな輸送車)

《米》(自動車・トラックに引かれる)移動家屋(《英》caravan)

後に続く人(もの)

つる草

(映画の)予告編

トレーラーで旅行する,トレーラーの中で生活する

notice

〈U〉『人目を引くこと』,注意,注目,関心

〈U〉『通告,通知』,警告;(契約解除の正式な)通知,予告

〈C〉(…の)『掲示』,はり紙,びら《+『of』+『名』》

〈C〉《しばしば複数形で》(新聞・雑誌などにのる)批評,紹介

(赤ちゃんが)知恵がつく

(視覚・聴覚など五感で)…‘に'『気がつく』,‘を'認める;(心で)‥‘に'気がつく(進行形にできない)

…‘に'注意を払う,関心を持つ

probably

『たぶん』,『おそらく』

deal

…'を'『分配する』,分ける

《『deal』+『名』+『名』=『deal』+『名』+『at』(『to』)+『名』》〈打撃・仕打ちなど〉'を'…‘に'『加える』

〈U〉取引き

〈C〉(取引きなどの)妥協,協定

〈C〉カードゲームの札の配分

《D-》政策(policy)

《a~》《話》取扱い,待遇

town

〈C〉町

《the~;一つの町を指して言うとき a~》(田舎と区別して)『都会』;都会生活

《冠詞をつけずに》都心,(商店の立ち並ぶ)下町

《冠詞をつけずに》(ある地域の)主要な町(市);(一国の)首都

《the~》《集合的に;単数扱い》町の人たち,町民

possible

(物事が)『可能な』,実行できる

(物事が)『ありうる』,『起こりうる』

我慢できる,まずまずの

《形容詞の最上級,all, everyなどを強調して》可能な限りの

〈U〉《the ~》可能性

〈C〉可能性のある人(物,事),当選(勝利)の見込みのある人

care

〈U〉『心配』,気がかり,悩み

〈C〉《しばしば複数形で》心配事,苦労の種

〈U〉『細心の注意』,十二分の用心

〈U〉(…の)『世話』,監督,保護《+『for(of)+名』》

〈C〉関心事,気を配るべきこと

『気にする』,心配する,関心がある

…『したいと思う』,欲する,好む

provide

…‘を'『供給する』,提供する,与える

《『provide』+『that』『節』》(法律などで)…‘と'『規定する』

(将来の安全・災害などに)『備える』,用意する

(家族などを)扶養する《+『for』+『名』》

circumstance

〈C〉《複数形で》(人や行動に影響を及ぼす)『情況』,『環境』,周囲の事情;条件

〈C〉(特定の)事情,(事の)次第,でき事

〈C〉《複数形で》『経済状態』,暮らし向き,境遇

〈U〉ものものしさ,抑々しさ

〈U〉(特に一部始終を)詳細に述べること

figure

〈C〉『数字』,(特に)アラビア数字;数量,価格

《複数形で》計算,算数

〈C〉『姿』,容姿,目立つ姿

〈C〉《修飾語句を伴って》(…の)『人』;(…の)名士,大物

〈C〉(絵画・彫刻などの)人物像,肖像

〈U〉〈C〉形,形状

〈C〉『図』図形;模様,図案

〈C〉(…の)印,象徴,典型《+『of』+『名』》

〈C〉=figure of speech

〈C〉(ダンス・スケートの)フィギュア

…‘を'計算する;…‘を'合計する《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

《おもに米話》…‘を'考える

…‘を'(…の)図形に表す,(…の)模様で飾る《+『名』+『with』+『名』》

(…で)目立つ,異彩を放つ《+『in』+『名』》

check

〈C〉(…の)『阻止』,(…を)尻い止めること《+『to』+『名』》(stop)

〈C〉(…を)抑制(制御)する人(物)《+『to』+『名』》

〈C〉(確認のための)『引き合わせ』,照合,検査;《米》照合の印

〈C〉(預金けた手荷物の)合い礼,チッキ

〈U〉格子(こうし)じま]の織物];〈C〉格子じまの1目

〈C〉《米》『小切手』(《英》cheque)

〈C〉《米》(食堂・酒場などの)伝票,勘定書(bill)

〈C〉(チェスの)王手

…'を'『急に止める』)『阻止する』)

〈感情・行動など〉'を'『抑制する』,,抑える(restrain)

(確認のために)…'を'『照合する』;《米》…‘に'照合の印を付ける

…'を'『点検する』,検査する

《米》〈所持品など〉'を'一時預けにする

〈荷物など〉'を'チッキで送る

…‘に'格子(こうし)じまを付ける,市松模様を付ける

〈チェスで,キング〉‘に'王手をかける

〈計算などが〉(…し)合う,一至する《+『with』+『名』》

management

〈U〉(…の)『管理』,運営《+『of』+『名』》

〈U〉(人の)上手な取り扱い,操縦術《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉《the~》《集合的に》経営者側

promise

〈C〉『約束』,誓い

〈U〉(…の)有望さ,見込み《+『of+名』》

〈U〉(…の)気配,きざし《+『of+名』》

〈物事〉‘を'『約束する』

…‘の'『見込みがある』,おそれがある

《話》《Iを主語にして》〈人〉‘に'断言する,保証する,警告する

約束する

《状態の副詞を伴って》(…の)見込み(望み)がある

slot

細長いみぞ(くぼみ,口);(自動販売器などの)料金投入口

(リスト・予定表・ある組合せなどの中で占める)場所,位置

…‘に'細長いみぞ(小穴)をつける

…‘を'区分けする,位置につける

strange

『奇妙な』,異常な,変な

『見た(聞いた)ことのない』,未知の

場違いの,勝手が違った

《補語にのみ用いて》(仕事などに)慣れていない,未熟の《+『to』+『名』》

several

『いくつかの』,数個(人)の

《文》《しばしばone's~》それぞれの,めいめいの,別々の

数人,数個

else

『そのほかに』,それ以外に

《or elseの形をとり接続詞的に》『さもないと』,そうでないと(otherwise)

exhaustive

余すところのない,徹底的な

rejection

〈U〉〈C〉断ること,拒絶;却下

〈C〉廃棄物

receive

〈贈与・送付されたもの〉‘を'『受け取る』,受ける

〈情報・知識など〉‘を'知る,理解する;〈電波など〉‘を'受信する

…‘を'経験する,‘に'出くわす(meet with)

〈被害など〉‘を'受ける,被る(suffer)

…‘を'入れる,収める(hold)

《文》〈客など〉‘を'迎える(welcome)

受け取る,受ける・客を迎える

comment

(…についての)『論評』,解説,注釈,意見《+『on』(『upon』)+『名』》

うわさ,世評

(…について)『論評する』,批評する,注釈する,解説する《+『on』(『upon, about』)+『名』》

《『comment』+『that節』》…であると論評する,意見を述べる

addition

〈U〉(…を…に)『付け加えること』,追加《+『of』+『名』+『to』+『名』》

〈U〉加法,足し算

〈C〉(…に)加えられた物,足した物,《米》(家の)建て増し部分《+『to』+『名』》

reason

〈C〉〈U〉『理由』,わけ,根拠

〈U〉『理性』,判断力;道理

『論理的に孝える』

(人に)道理を悟らせる《+『with』+『名』〈人〉》

…‘を'論理的に孝える《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

《『reason』+『that節』》…‘と'推論する

〈人〉‘に'道理を悟らせて(…)させる(しないようにする)《+『名』+『into』(『out of』+『名』(do『ing』)》

Negro

黒人,ニグロ

黒人の,ニグロの;黒人に関する

laugh

(声を立てて)〈人が〉『笑う』

〈目・口もとなどが〉うれしそうに笑う

〈動物,特にハイエナなどが〉笑い声に似た声(音)を出す

…‘を'笑って言う

《a+形容詞+laughを目的語にして》…‘の'笑い方をする

〈人〉‘を'『笑う』

『笑い』;笑い声;笑い方

《話》笑いの種,冗談(joke)

chuckle

『くすくす笑い』,含み笑い

(満足して,おもしろがって)(…を)『くすくす笑う』,ひとり笑いをする《+『at(over)』+『名』》

tenant

『借地人』,『借家人』;小作人

(…の)居住者《+of+名》

〈土地・家〉‘を'借りる

afford

《can,could,be able toと共に用いて》〈金・時間〉の『余裕がある』

《文》〈物・事が〉…'を'『与える』,供給する(provide with)

hit

〈人・物〉‘を'『打つ』,なぐる

…‘に'『ぶつかる』,衝突する

(…に)〈自分の体〉‘を'『ぶつける』《+『名』+『against』(『on』,『upon』)』+『名』》

《話》…‘に'達する

…‘に'ひどい打撃(結果)を与える

《米》〈事が〉〈人〉‘に'ふと思い浮かぶ;〈人が〉…‘を'ふと見つける

(野球で)〈安打〉‘を'打つ;(クリケットで)〈…点〉‘を'取る

(武器などで)(…を)『打つ』,攻撃する《+『at』+『名』》

(…に)『ぶつかる』,衝突する《+『against(on, upon)』+『名』》

襲う,急に現れる

『打撃』,命中

ヒット,大当たり,大成功

(野球で)ヒット,安打(base hit)

風刺,当てこすり

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

though

『…にもかかわらず』,…だけれども)although)

『たとえ…でも』

《補足的に主節の後に置いて》『もっとも…ではあるが』

discourage

〈人〉‘を'『落胆させる』,がっかりさせる

(…することを)〈人〉‘に'思いとどまらせる《+『名』+『from』 do『ing』》

(反対の意を表し,また困難を予想して)〈事〉‘を'させないようにする,思いとどまらせる

far

《距離》『遠くに』,遠くへ,はるかに

《時間》『ずっと後まで(に),ずっと先まで(に)』

《程度》《形容詞・副詞[句],およびその比較級を修飾して》『ずっと』,はるかに(much),たいそう

《おもに文・詩》(場所が)『遠くにある』,遠い

(二つのうち)『遠いほうの』,向こう側の

長距離(長時間)にわたる

(政治的に)極端な

paved

(タイル・アスファルトなどで)舗装された

《補語にのみ用いて》(…で)満ちあふれる《+『with』+『名』》

road

『道路』,『道』;街道

(都市・町の)…街,…通り(street);《the…Roadとして》…街道;通例Rdと訳し固有名詞に付て

(ある目的に至る)『道』(course),手段(means)《+『to』+『名』》

鉄道(railroad)

=roadstead

concrete

『具体的な』,有形の,実在する

コンクリート製の

凝固した,固体の

『コンクリート』

凝固したもの

…'を'コンクリートで固める

slab

(木材・石・金属の)厚板,平板;(肉・パン・ケーキ・チ・ズなどの)平たい厚切り

fence

〈C〉(通例,木材・鉄線・針金などでできた)『囲い』,垣根,柵(さく),へい

〈U〉剣術,フェシング(fencing)

〈C〉《話》(盗品を買い受ける)故買人

〈土地など〉‘を'柵(へい)で囲う;~‘を'柵(へい)で仕切る

《話》〈盗品〉‘を'買い受ける

剣を仕う,フェシングをする

(質問などを)受け流す《+『with』+『名』》

portion

(…の)『部分』,一部分《+『of』+『名』》

(…の)分け前,割り当て(share)《+『of』+『名』》

(『食物の』)『1人前』,一盛り,1杯《+『of』+『名』》

《単数形》《おもに文》運命,定め

(人に)…‘を'分ける,分割する,分配する《+『out』+『名』(+『名』+『out』)+『between』(『among』)+『名』〈人〉》

laundry

《集合的に》『洗濯』[『物』]

〈C〉『クリーニング屋』

『洗濯室』(laundry room)《形容詞的に》

facility

〈U〉『容易さ』,便利さ

〈C〉〈U〉(…の)能力,(…する)才能《+『in』(『for』)+『名』(do『ing』),『with』+『名』》

〈C〉便,便宜;《複数形で》(…のための)施設,設備《+for+名》

conclusion

〈C〉〈U〉『終わり』,終結,結末

〈C〉『結論』,決定,判断;(三段論法の)断案

〈U〉〈C〉(条約などの)締結,妥結

reach

《時間などの副詞[句]を伴って》〈場所・目的地〉‘に'『着く』,『到着する』;〈人,人の耳など〉‘に'『届く』

〈ある年齢・状態など〉‘に'『達する』,到達する

〈手など〉‘を'『差し出す』,『伸ばす』《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

〈物〉‘を'『手を伸ばして取る』,‘に'手を届かせる

(電話などで)…‘と'連絡する

〈ある数量〉に達する~届く,及ぶ

〈人の心〉を動かす

(…に)『手を伸ばす』《+『out to』(『toward』)+『名』》

(物を)取ろうと手を伸ばす《+『for』+『名』》;(名声などを)手に入れようとする《+『for(after)』+『名』》

〈物事が〉(空間的・時間的に)(…)届く,達する《+『to』+『名』》

〈U〉《時にa~》(…に)『手を伸ばすこと』《+『for』+『名』》

〈U〉(手・声などの)届く範囲《+『fo』+『名』》

〈U〉(力・理解などの)及ぶ範囲

〈C〉(川の曲がり目の間の)直線流域

moment

〈C〉『瞬間』,瞬時

〈C〉《単違形で》(特定の)『時期』,機会,場合

《the moment》今,現在

〈U〉『重要』,重大(importance)

〈C〉《単数形で》(物理・機械で)モーメント,運動率

option

〈U〉選択すること,選択の権利(自由)

〈C〉(・・・として)選択できるもの;(・・・の)選択科目《+『for』+『名』》

〈C〉(・・・の)選択売買権(一定期間内に一定価格で売買する権利)《+『on』+『名』》

settle

…‘を'『決定する』,〈日取りなど〉‘を'決める,〈問題など〉‘を'解決する

…‘を'整理する,整とんする

〈勘定など〉‘を'清算する,支払う

(…に)〈財産など〉‘を'譲る《+『名』+『on』+『名』》

〈ある地域〉‘に'植民する

…‘を'『安定させる』,調節する

〈神経・胃など〉‘を'『静める』,落ち着かせる

〈液体〉‘を'澄ませる

〈かす・おりなど〉‘を'沈ませる,沈殿させる

(…に)決定する,決める《+『on』(『upon』)+『名』(do『ing』)》

(…に)定住する《+『in』+『名』》

〈鳥などが〉(…に)とまる,降りる《+『on』+『名』》

徐々に沈む

paper

〈U〉『紙』

〈C〉(1枚の)『紙』

〈C〉論文,研究論文(口頭で発表するものをさす);(学生の)レポート

〈C〉試験問題[用紙];答案[用紙]

〈C〉《話》『新聞』(newspaper)

《複数形で》『書類』,文書;(身分・資格などを示す)証明書

〈U〉紙幣(paper money);手形類

〈C〉〈U〉壁紙(wallpaper)

紙[製]の

紙の上だけの,実祭には存在しない

新聞[用]の

…‘に'紙をはる

…‘を'紙で包む《+『over』(『up』)+『名,』+『名』+『over』(『up』)》

goose

〈C〉『ガチョウ』;ガチョウの雌

〈U〉ガチョウの肉

〈C〉まぬけ,ばか[な女]

bay

『湾』,『入り江』

Labrador

ラブラドル半島(カナダ北東部)

ラブラドル地方

location

〈U〉(…の)位置(場所)を捜し出すこと《+『of』+『名』》

〈C〉『位置』,場所

〈C〉(映画などの)『野外撮影地』;〈U〉ロケーション

laughter

『笑い』,笑い声

challenge

〈U〉〈C〉『挑戦』,試合の申し込み;〈C〉挑戦状

〈U〉(番兵などが怪しい者に)'だれか'と呼び掛けること

〈C〉手ごたえのある事(物)

〈U〉〈C〉(…への)異議申し立て抗議《+『to』+『名』》

〈U〉〈C〉(陪審員に対する)忌避

(競技・決闘などを)〈人〉‘に'『挑む』,挑戦する

…'に'『異議を申し立てる』

〈物事が〉〈人〉'を'奮起させる,〈興味など〉'を'呼び起こす

〈番兵・守衛などが〉…'に''だれか'と呼び掛ける

〈陪審員・裁判官〉'を'忌避する

Pennsylvania

ペンシルバニア州(米国東部の州で,州都はHarrisburg…《略》『Pa.,PA,Penn.,Penna.』)

purchase

…‘を'『買う』,購入する

(苦難・犠牲により)…‘を'手に入れる,獲得する:

〈U〉(…の)『買い入れ』,購入《+『of』+『名』》

〈C〉『買った物』,購入品

〈U〉《時にa~》(物を動かすときの)ひっかかり,手(足)がかり

brand-new

《よい意味で》真新しい

automobile

《米》『自動車』

自動の;自動車の

fly

<鳥などが>『飛ぶ』

<人が>『飛行機で飛ぶ』,飛行する;<飛行機などが>飛ぶ

(風などで)<物が>空中を飛ぶ

(風に)<旗・髪などが>ひるがえる,なびく

《副詞[句]を伴なって》『飛ぶように動く』(走る)

(ある状態・位置から)急に(…に)なる《+『形』<補>》;ぱっと(…)する《+『into』+『名』》

(野球で)フライを打つ;<ボールが>フライになる

《話》急いで立ち去る

逃げる

(空中に)<たこ・鳥など>‘を'『飛ばす』

<旗>を揚げる,翻す

<飛行機など>‘を'飛ばす,操縦する

(人・物が)…‘を'飛行機で飛ぶ

<飛行便>‘を'利用する

<人・物>‘を'空輸する

ボタン隠し,ファスナー隠し(服のボタンやファスナーを隠す布)

(野球の)飛球,フライ(=fly ball)

(テントの入口の)垂れ幕

飛行,飛ぶこと

drive

(…から…へ)〈動物・敵など〉‘を'『追い立てる』,追い払う,追い出す《+『名』+『away』(『out』)『from』+『名』+『to』+『名』》

(…から)…‘を'押しやる,押し流す《+『名』+『off』(『out of』)+『名』》

〈人〉‘を'駆り立てる(force)

〈車・馬車〉‘を'『運転する』,操縦する;〈馬〉‘を'御する

《副詞[句]を伴って》(ある場所へ)〈人〉‘を'車(馬車)で運ぶ(送る)

(…に)〈くい・くぎ・ねじなど〉‘を'打ち込む,差し込む《+『名』+『in』(『into, through』)+『名』》

〈人〉‘を'酷使する

〈商売・取引など〉‘を'活発に行う,強力に進める

(…に)〈トンネルなど〉‘を'掘る,通す《+『名』+『through』+『名』》

〈動力が〉〈機械など〉‘を'運転する,動かす

『車を運転する』

《副詞[句]を伴って》車で行く,ドライブする

〈車・船などが〉(…に)突進する;〈雨・風が〉(…に)激しく吹きつける《+『against』(『into』)+『名』》

〈C〉(馬車・自動車などに)乗って行くこと,遠乗り,『ドライブ』

〈U〉(馬車・自動車で行く)道のり,行程

〈C〉(特に邸内・公園内の)車道

〈U〉〈C〉(自動車などの)駆動装置

〈C〉(目的達成のための)組織的活動,運動

〈U〉元気,迫力,精力

〈U〉突進;(軍隊の)猛攻撃

〈C〉(心理的な)動因,本能的要求

〈U〉〈C〉(ゴルフ・テニスなどの)強打

〈C〉(家畜などを)追い立てること

manage

《しばしばcan, be able toと共に》…‘を'『管理する』,運営する;…‘を'処理する

〈道具・機械など〉‘を'『じょうずに扱う』,操る;〈人・動物〉‘を'うまく使う

《『manage to』do》『なんとか』(…)『する』,うまく(…)する;《時に皮肉に》愚かにも(…)する

管理する,運営する,事を処理する;世話をする

なんとかやっていく;(…で,…なしで)間に合わせる《+『with』(『without』)+『名』》

conversation

(…との打ち解けた)『会話』,談話,座談《+『with』+『名』》

somewhere

『どこかに』(で),どこかへ

およそ,大体

あるところ,某所

o'clock

《時間を表す数と共に》…『時』(じ)

(自分の位置を時計の文字盤の中央に置いて)…時の位置(方角)に

bit

(…の)『小片』,少量,少し(の…)《+『of』+『名』》

《a~》《話》わずかの時間,しばらく;ちよっと,少し

《米俗》12セント半;《英》小銭

=bit part

tired

『疲れた』

《補語にのみ用いて》『飽きた』,うんざりした;(…に)飽きた《+of+名(doing)》

(文句などが)陳腐な

motel

モーテル(街道沿にある自動車旅行者の宿泊所)[motorとhotelの合成語]

rest

〈U〉〈C〉『休息』,休憩,休養;休息の時間(期間);(…から)解放されて休むこと《+『from』+『名』》

〈U〉〈C〉睡眠(sleep)

動かないこと,停止,静止

〈C〉《複合語に用いて》「(物を載せる)台,支え」の意を表す

〈U〉《詩》死,永眠

〈C〉(音楽で)休止;休止符

『休む』,『休息する』;(仕事などを)やめて休む《+『from』+『名』》

『安心する』,落ち着く,くつろぐ

(…に)『載っている』,『支えられている』《+『on』(『upon』)+『名』》;(…に)もたれている(lean)《+『against』+『名』》

〈光・視線などが〉(…に)注がれる,じっと留まる《+『on』(『upon』)+『名』》

(変化しないで)そのままでいる,休止(静止)する

永眠する

(訴訟事件で)証拠提出を自発的に中止する

《しばしば受動態で》…‘を'『休息(休養)させる』,休ませる

(…に)…‘を'置く,載せる,基づかせる《+『名』+『on』(『upon』)+『名』(do『ing』)》;(…に)…‘を'よりかからせる》+『名』+『against』+『名』》

〈訴訟事件〉‘の'証拠提出を自発的に中止する

early

(時間・時期が)『早い』,『初期の』

昔の

(普通より,予定より)早い

近い将来の

(時間・時期的に)『早く』

(予定・ふだんより)早く

bright

『輝いている』,びかびかの(shining)

うららかな,晴れた

『生き生きした』,元気のよい(cheerful)

未望な(promising)

(色が)『鮮やかな』,鮮明な(clear)

りこうな(clever),気のきいた(smart)

明るく,輝いて(brightly)

flashing

雨押え(建物に雨水が入るのを防ぐため屋根の継ぎ目をおおう金属板)

light

〈U〉『光,光線』;明るさ

〈U〉夜明け;日中;日光

〈C〉『明かり』(太陽・灯火など光を出すもの)

〈U〉《時にa~》光輝(brightness),(目などの)輝き

〈C〉(点火するための)火,火花

〈C〉明かり採り,採光窓

〈C〉《通例単数形で》(絵などの)明るい部分

〈U〉(…についての)知識,情報,理解《+『on』+『名』》

〈C〉(ものを見る)観点,見地;相

〈C〉この世に光を与える人;指導的な人物

…‘に'『火をつける』《+『up』+『名』+『名』+『up』》

…‘に'『明かりをつける』,‘を'照らす《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

〈人〉‘を'明かりをつけて案内する

〈表情など〉‘を'明るくする《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

〈物が〉火がつく,点火する;明かりがつく《+『up』》

明るくなる,晴れ晴れする《+『up』》

『明るい』

(色が)『薄い』

vacancy

〈C〉『あき部屋』,あいた貸間,あき地

〈C〉(地位・役職などの)『空席』,欠員

〈U〉〈C〉空間,空虚

〈U〉虚脱状態,ぼんやりしていること

〈U〉何もすることがない状態,無為,暇

parking lot

駐車場(《英》car park)

inside

《the~》(物事の)『内部,内側』;内面

《しばしば複数形で》《話》おなか,腹

『内部の』,内側の;内面の;秘密の;(野球で)内角の

『中へ』(で),屋内で(に)(indoors)

『…の中で』(に,へ)

…以内に

finish

…『終える』,済ます

…‘を'食べ尽くす,使い尽くす《+『名』+『off(up)』,+『off(up)』+『名』》

…『の仕上げをする』,磨きをかける《『名』『off(up)』,+『off(up)』+『名』》

《話》〈人〉‘を'参らせる

〈物事が〉『終わる』;〈人が〉やり終える,終わりにする《+『off』(『up』)》

(ことの)『最終段階』,結末

(家具などの)表面,表面の仕上げ(手触り);洗練

(ニスなど)仕上げの材料

死,滅亡

behind

《場所・位置》…『の後ろに』,『の陰に』[隠れて]

《比喩的に》…の陰に隠されて,の裏に(at the back of)

…を支持して,…に味方して

《leave,remain,stayなどの動詞と共に用いて》…『の後に』,が去った後に

(定められた時刻)『に遅れて』;(知識・仕事・進歩などが)遅れて

過ぎ去って,過去に

《場所・位置》『後ろに』,陰に[隠れて]

《leave,remain,stayなどの動詞と共に用いて》『後に』

(定められた時刻に)『遅れて』;(知識・仕事・進歩などが)遅れて

(人の)しり

counter

(商店・銀行などの)『売り台』,勘定台,カウンター

(食堂などに)『カウンター』

(おもちゃの)模造貨幣

forgot

forgetの過去

no one

『だれも』…『ない』

hint

『暗示』,ほのめかし

《しばしば複数形で》(…に)役に立つ情報,(…に対する)心得,(…の)手がかり《+『for』(『on』,『to』)+『名』(do『ing』)》

(…の)微量,わずか《+『of』+『名』》

…‘を'『ほのめかす』

(…を)ほのめかす《+『at』+『名』》

outside

『外側』,外部,外面

『外側の』,外部の

外部からの

ごくわずかな,万が一の

最大限の

『外側に』,外へ)に,で)

…『を外に』)『で』,『の』)

…の畔囲を越えて

《おもに米》…以外には

further

(距離が)『もっと遠い』,さらに先の

(時間・数量・程度などが)『もっと進んだ』,それ以上の

(距離が)『さらに遠く』,もっと先に

(時間・数量・程度などが)『もっと進んで』,なおその上に

『その上』,さらにまた(besides)

…‘を'進める,助長する,促進する(promote)

able

《補語にのみ用いて》《『be able to』 do》(…することが)『できる』

『有能な』,腕ききの,並々ならない

sleep

〈U〉『眠り』,『睡眠』[『状態』]

〈C〉《a sleep》一眠り[の時間]

〈U〉永眠,死

〈U〉(一時的な手足などの)無感覚,しびれ;冬眠(hibernation)

〈U〉目やに

『眠る』

『文眠なる』,(死んで)葬られている

〈人〉‘を'泊める[設備がある]

《a+形容詞+sleepを目的語にして》…‘を'眠る

tonight

『今晩』,今夜

『今夜[は]』

pull

《しばしば副詞[句]を伴って》〈物〉‘を'『引く』,『引っ張る』,引いて動かす

〈人・人の体の一部・衣服など〉‘を'『ぐいと引っ張る』,強く引く

…‘を'引き抜く,引き離す,取りはずす

《副詞[句]を伴って》〈布など〉‘を'引き裂く,引きちぎる

〈筋肉など〉‘を'引っ張って痛める,引きつらせる

《話》〈観客・支持者など〉‘を'引きつける,集める

《話》(…に向かって)〈ナイフ・ピストルなど〉を引き抜く《+『名』+『on』+『名』》

《米話》〈悪事・策略・冒険など〉‘を'やってのける

『引っ張る』,引く

『引っ張られる』,引ける

引きずるように動く

こぐ,こいで進む

〈C〉『引くこと』,一引き

〈C〉《単数形で》(人の)引く力:〈U〉(自然の)引力

〈C〉《単数形で》必死に引っ張る(引きずる)こと

〈C〉《複合語を作って》物を引っ張る道具;引き手,取っ手,引き綱

〈C〉(液体の)一飲み,(たばこの)一服《+『at』+『名』》

〈U〉《時にa pull》《話》引き,手づる,コネ

〈U〉《米話》人を引きつける力

〈C〉(野球・ゴルフで)球を引っ張って打つこと

guess

(十分な根拠なしに)…‘を'『推測する』,推量する

(正確な推測で)…‘を'『言い当てる』,判断する

《『guess』+『that節』》《米》…‘と'『思う』(think, suppose),信じる(believe)

(…を)『推測する』《+『at』(『about』)+『名』》

(…についての)『推測』,推量《『at』(『about, as to』)+『名』(『wh-節』)》

preference

〈U〉〈C〉『好み』

〈U〉〈C〉好みの物を選ぶ権利;優先権

〈C〉『好みのもの』

secure

『安定した』,確実性のある,保証されている

『安全な』

心配(疑い)のない

(土台などが)とっかりした,固定した

《文》(特に努力して)…‘を'『手に入れる』,獲得する

(危険・被害・損失などから)…‘を'『守る』,保護する《+『名』+『from』(『against』)+『名』》

(…に)‘を'『固定させる』,しっかり留める《+『名』+『to』+『名』》

〈結果など〉‘を'もたらす,確実にする

piece

(全体から分離した)『部分』,『断片』,破片

(…の)…『個』,『片』,枚《+『of』+『名』》

(セット・グループを構成するものの)一つ;(ゲームで使う)こま,チェスの歩(pawn)以外のこま

《英》硬貨(coin)

(音楽・美術・文学などの)作品《+『of』+『名』》

銃,砲,ピストル

《単位として》(布などの)1反,一巻き《+『of』+『名』》;《the~》仕事量

《俗》(性交の対象としての)女

…‘を'継ぎ合わせる

…‘を'継ぎ合わせて作る

…‘を'繕う

similar

(大体において)『似ている』,類似した同様の

(図形が)相似の

experience

〈U〉(…の)『経験』,体験《+『of』(『in』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉『経験(体験)したこと』

…‘を'『経験(体験)する』

hotel

『ホテル』,旅館

settled

変りのない,固定した

人の住んでいる

清算済みの

kid

〈C〉『子ヤギ』

〈U〉子ヤギの皮,キッド

《おもに米話》《複数形で》子供(child),若者

子ヤギの皮製の

《米俗》若い,年下の

plane

『平面』,水平面

『水準』,程度

《話》『飛行機』

(面が)平らな,平たんな

平面の,平面図形の;平面上にある

〈飛行機〉滑走する

shoot

(…に)〈銃・大砲〉‘を'『撃つ』,発射する,〈弓など〉‘を'射る,〈弾丸・矢など〉‘を'放つ《+『名』+『at』(『toward』)+『名』》・〈人・物〉‘を'『撃つ』,射る・(…に)〈質問・用葉・考えなど〉‘を'矢つぎばやに出す,浴びせかける《+『名』+『at』(『on』)+『名』》

(…に)〈光・視線・微笑など〉‘を'放つ,向ける《+『名』+『at』(『on』)+『名』》・〈手・足など〉‘を'突き出す,〈芽・枝など〉‘を'出す《『out』+『名,』+『名』+『out』》・〈急流など〉‘を'矢のように下る

〈かんぬきなど〉‘を'すっとはめる(はずす) ・《おもに受動態で》(違ったものを)…‘に'織り込む・差し込む,すっと入れる《+『名』+『with』+『名』》・〈写真・映画・テレビ〉‘を'取る,撮影する

〈ボール・アイスホッケーのパック〉‘を'ゴールにシュートする・《英》〈動物〉‘を'銃猟する;〈場所〉‘を'銃猟して歩く・『射撃する』;(…を)ねらった撃つ《+『at』+『名』》・〈銃・大砲などが〉発射される・《副詞[句]を伴って》す早く動く,矢のように走る,勢いよく出る・突き出る;芽(枝)を出す《+『out』》・(ボール・アイスホッケーをパックなどをゴールに)シュートする・《英》銃猟をする・《米話》話し始める・新芽,若枝・射撃試合,競射会;《英》遊猟会

射撃,発砲,発射;《米》)ロケット・宇宙船の)打ち上げ

grandchild

master

〈C〉『主人』,支配者(人),雇主;(動物の)飼い主

〈C〉(…を)自由に駆使できる人,如理する能力のある人《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『大家』,『名人』,精通者;師匠《+『of』(『in, at』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉(商船の)船長

〈C〉(学校の男の)『先生』

《the M-, our M-》主キリスト(Jesus Christ)

〈C〉《しばしばM-》修士;修士号

〈U〉《M-》《古》…様

〈C〉(レコードなどの)原盤,金型,(フイル専の)原板,ネガ

《名詞の前にのみ用いて》

一本立ちで仕事のできる職人の,自営の

主要な,最上の

腕のいい,名人の,達人の

(機械・レコードなどの)親になる,元になる

〈人・物〉‘を'『征服する』,支配する;〈感情・欲望〉‘を'『抑える』

〈特技・技術など〉‘を'修得する,‘に'熟達する

medical

『医学の』,医術の;医者の

内科の;内科治療を要する

診察

couple

(同種類の物が)『2個』《+『of』+『名』》

『夫婦』,男女一組

《話》(…の)いくらか,少数《+『of』+『名』》

…'を'『つなぎ合わせる』;(…に)…'を'連結する《+『名』+『to』(『with』)+『名』》

…'を'(…と)関連づける《+『名』+『with』(『to』)+『名』》

…'を'結婚させる,〈動物〉'を'つがわせる

〈動物〉交尾する

almost

『ほとんど』,たいてい(nearly)

quite

『全く』,完全に

『かなり』,相当に,ずいぶん

ほんとうに,実際に,真に

college

《しばしば冠詞をつけず単数形で》(一般に)『大学』,カレッジ

『単科大学』,教養課程大学 《米》(総合大学 universityの)学部

《英》(Oxford・Cambridge 大学などの)学寮(university の一部で,教師・外生・研究育で自治組織を作っている)

(特定の)パブリックスクール(public school)

《英》(universityに併設の)専門学校

(共通の特権・目的などを持つ人々の)団体,協会,学会

degree

〈C〉U〉『程度』,度合

〈U〉《古》(社会的)階級,地位,身分

〈C〉『学位』,称号

〈C〉(寒暖計の)『度』

〈C〉(角度の)度

〈C〉(数学で)次[数]

〈C〉(形容詞・副詞の比較の)級

〈C〉(犯罪の)等級

〈C〉(音階の)度,階

ちょっと,いくぶん

comedian

喜劇俳優,コメディアン

客を笑わせる芸人

(一般に)こっけいな人,おどけ者

funny

『おかしい』

変な,妙な;疑わしい,怪しげな

《話》《補語にのみ用いて》気分が悪い,ぐあいが悪い

at home

(特に午後に行われる)家庭への気軽な招待

drug

『薬』,薬品,薬剤

『麻薬』,麻酔剤

〈人〉‘に'薬(特に麻酔剤)を与える

〈飲食物〉‘に'(麻酔薬・毒薬などの)薬を混ぜる

high school

『ハイスクール』(小学校卒業後に入学する中等学校;8‐4制では9‐12年級の学校;6‐3‐3制では,7‐9年級のjunior high schoolと,10‐12年級のsenior high schoolから成る;6‐2‐4制では7‐8年級のjunior high schoolと,9‐12年級のsenior high schoolから成る)

crime

〈C〉(事律上の)『犯罪』,罪

〈U〉(一般に)犯罪[行為]

〈C〉《a~》『よくない行為』,ばかげた行為

backdrop

《米》(舞台の)背景幕(《また英》backcloth)

(物事の)背景;黒幕

hullabaloo

わいわい,がやがや;大騒ぎ

sudden

『突然の』,だしぬけの

急いだ,あわただしい;急な

commentator

注釈者

(ラジオ・てレビの)解説者,実況放送者

air

〈U〉『空気』,大気

《the ~》『空中』,空間,空(sky)

《古》〈C〉そよ風,微風(breeze)

《文》〈C〉(音楽の)ふし,旋律(melody)

〈C〉様子,態度,風さい

《複数形で》気どった様子

〈衣服など〉'を'空気にさらす,風にあてる

〈部屋〉‘に'風を通す

〈うわさ・意見など〉'を'言いふらす

unarmed

武器のない,武装しない;無防備の

kill

〈人・動物〉‘を'『殺す』,死亡させる

〈植物〉‘を'枯らす

…‘を'だめにする,失わせる

《話》…‘を'ひどく痛ませる(疲れさせる,不快にさせる)

〈時間〉‘を'つぶす

〈記事など〉‘を'没にする,握りつぶす

人殺しをする

殺すこと;(特に狩猟の)獲物をしとめること

(猟の)獲物

police

《the~》『警察』

《複数扱い》『警察官』(policemen)

(警察的な組織をもつ)治安隊,保安隊

(警察力で)…‘を'取り締まる;〈場所〉‘の'治安を保つ

…‘を'管理する,監視する

white

〈U〉『白』,白色

〈U〉〈C〉白いもの;(特に)『卵の白身』

〈U〉『白衣』,白色の服;《しばしば複数形で》白の制服(運動着など)

〈C〉白人

『白い』,白色の,純白の

(恐怖で人・顔・唇などが)『青白い』,血の気のない(pale)

(皮膚の色の)白い,白人の

(髪・ひげなどが)銀色の,改色の

雪のある,雪の積もった

《おもに古》潔白の,罪のない

《英》(コーヒーが)ミルク入りの

…‘を'白くする,漂白する

citizen

(法的義務を持ち,居住権などの公民権を得ている)『国民』,公民

(特に居住権を得ている)『市民』,住民

《米》(軍人・警察管などに対して)文民,一般人

insane

狂気の,正気でない

精神異常者のための

気違いじみた,非常識な,とっぴな

hatred

(…に対する)『憎しみ』,憎悪,《話》大嫌い《+『of』(『for』)+『名』》

cause

〈U〉『原因』,起因;〈C〉原因となる人(物事)

〈U〉『正当な理由』,根拠,動機

《the~》(…という)(身を捧げるべき)主義,主張,目的《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉訴訟[の理由];申し立て

…'を'『原因となる』,'を'引き起こす,もたらす(bring about)

grandson

孫息子

granddad

祖父,おじいちゃん

(一般に)ご老人,おじいさん

confused

困惑した,まごついた

ごっちゃになった,混乱した;(思考・言葉など)支離滅裂の

seem

(進行形にできない)(…のように)『見える』,思われる

while

《通例 a while》『時間,』間,(特に)少しの時間

『…する間に(は)』

《譲歩》『…であるが,』…なのに

《比較・対照》(…だが)『一方では』

《類似・対応》そして[その上]

《英北東部》《俗》…まで(until)

black

『黒い』,黒色の

『暗い』,まっ暗な(dark)

(特にアフリカ系)黒人の

汚い(dirty),汚れた(soiled)

陰気な(gloomy);不吉な;見通しの暗い

怒った(angry);不きげんな(sullen)

腹黒い,邪悪な(wicked, evil)

《文》不名誉な

(コーヒーに)クリーム(牛乳)を入れない,ブラックの

〈U〉『黒』,『黒色』

〈C〉《しばしば『B-』》黒人

〈U〉黒衣,(特に)喪服

黒くなる;暗くなる

…'を'黒くする;…'を'暗くする(blacken)

(靴墨で)〈靴〉'を'みがく

dangerous

『危険な,危ない』;危害を加える,険呑(けんのん)な

wheel

『車輪』

《the ~》(自動車の)『ハンドル』,(船の)『舵輪』(steering wheel)

(製陶用の)ろくろ(potter's wheel);紡ぎ車(spinning wheel)

《複数形で》(…の)推進力,原動力;機関,機構《of+『名』》

回転[運動],旋回[運動]

《複数形で》《俗》足,自動車,車

《場所を表す副詞[句]を伴って》〈物〉‘を'車で運ぶ

〈車〉‘を'動かす

車(車輪)で進む

くるりと回る,向きを変える《+around(about)》

〈鳥が〉輪を描く

《英》〈隊列が〉旋回する

position

〈C〉『位置;場所』;所在地

〈U〉所定の位置,適所

〈C〉『姿勢』,構え

〈U〉有利な地位(立場)

〈C〉《通例単数形で》(周囲の状況と関連する)『立場,境遇』;形勢,情況

〈C〉見解,態度

〈C〉(…としての)勤め口,職《+『as(of)+名』》

〈C〉(…の中の)地位《+『in+名』》

〈U〉(特に高い)社会的地位

《副詞[句]を伴って》…‘を'適当な(特定の)場所に置く

identification

〈U〉同一であることの確認(証明),身元確認,身分証明

身分証明書

slowly

『遅く』,『ゆっくり』

glove compartment

(自動車の運転席の前についている)小物入れ

lay

《場所の副詞[句]を伴って》‘を'『置く』,横たえる

‘を'『きちんと置く』(並べる),〈土台など〉‘を'すえる,〈鉄道など〉‘を'敷設する

…‘を'『用意する』,準備する

(…に)〈身体の一部〉‘を'置く,つける《+『名』+『on』(『to』)+『名』》

(…に)〈信頼・愛情〉‘を'置く,寄せる,託す;〈強調・重要性など〉‘を'置く《+『名』+『on』+『名』》

〈ほこり・波・風など〉‘を'押さえる,〈恐れ亡霊など〉‘を'静める,なだめる

〈卵〉‘を'産む

〈かけ〉‘を'する;(…に)〈金〉‘を'かける《+『名』+『on』+『名』》

(…に)〈税・罰金・義務など〉‘を'課する,〈重荷・責任など〉‘を'負わせる《+『名』+『on』(『upon』)+『名』》

〈悪事など〉‘を'(…の)せいにする《+『名』+『against』(『to』)+『名』》

《状態を表す副詩[句]を伴って》(特によくない状態に)…‘を'『置く』,する

(…に)〈権利の主張・報告など〉‘を'提出する,申し出る《+『名』+『before』(『to』)+『名』》

(…で)…‘の'表面をおおう《+『名』+『with』+『名』》;(…に)…‘を'広げる《+『名』+『on』+『名』》

卵を産む

位置,配置,地形,地勢

ground

〈U〉《the~》『地面』,地表

〈U〉『土』,土壌;『土地』

〈C〉《しばしば複数形で》(特定の目的のための)『場所』

《複数形で》(建物の回りの)『庭』,庭園;『構内』,屋敷

〈C〉《しばしば複数形で》『根拠』(basis),理由(reason)

〈U〉(確保すべき)立場,意見;地歩

〈U〉(研究などの)分野,範囲;話題,問題

〈C〉(図案・塗りなどの)下地

〈U〉海底,水底

《複数形で》(コーヒーなどの)おり,かす

〈U〉《米》(電気装置の)アース

…‘を'地上に置く

(…に)〈主義・信念など〉‘を'基づかせる,立脚させる《+名+on+名(doing)》

〈人〉‘に'(…の)基礎(初歩)を教え込む《+名+in+名》

〈飛行機〉‘を'離陸させない

〈人〉‘を'飛行勤務をやめさせる,地上勤務にする

〈船〉‘を'座礁させる

《米》〈電線など〉‘を'接地する,アースする(《英》earth)

〈物が〉地面に落ちる(届く〉

〈船が〉座礁する

(野球で)ゴロを打つ

trunk

(枝および根と区別して樹木の)『幹』

(人・動物の)胴体

『トランク』旅行用箱型の大型かばん)

象の鼻

《複数形で》(文泳などスポーツ競技用の)男子用パンツ,チランクス

《米》(自動車後部の)荷物入れ,トランク(《英》boot)

=trunk line

push

《副詞[句]を伴って》(動かすために)…‘を'『押す』,押して動かす

〈提案・要求など〉‘を'押し進める,推進する

〈人〉‘に'押しつける

…‘を'拡張する,伸ばす

〈商品など〉‘を'押しつける

《話》《進行形で》〈ある年齢〉‘に'近付く

(動かすために)(…を)『押す』,突く,押し動かす

《方向を表す副詞[句]を伴って》押し進む

〈C〉ひと押し

〈C〉奮闘,努力

bug

《米》昆虫,(一般に)虫;(特に)カデトムシ(beetle)

《おもに英》=bedbug

《話》病原菌

《話》(機械の)故障

《話》(病的な)熱狂家;《the ~》…熱

《話》隠しマイク

…‘に'隠しマイクを取リ付ける

《おもに米》…'を'悩ます,てこずらせる

buddy

《話》兄貴;仲間,相棒

hang

《通例副詞[句]を伴って》(…に)…‘を'『掛ける』,下げる,つるす

(ちょうつがいなどで)〈ドアなど〉‘を'取り付ける《+『名』+『on』+『名』》

…‘を'絞殺する;(犯罪で)…‘を'絞首刑にする

《話》《damnの遠回しな語として,ののしりの言葉や強意表現に用いて》

〈頭など〉‘を'垂れる

(絵などで)〈部屋・壁など〉‘を'『飾る』,覆う《+『名』+『with』+『名』》;〈壁紙など〉‘を'壁に張る

《副詞[句]を伴って》(…に)『掛かる』,垂れる,ぶら下がる

(ちょうつがいなどで)〈戸などが〉取り付けられている《+『on』+『名』》

首をつる,首つり自殺をする;(犯罪で)絞首刑になる《+『for』+『名』(do『ing』)》

掛かりぐあい,下がりぐあい,垂れ方

consequence

〈C〉『結果』,成り行き;影響

〈C〉《文》重要性,重大さ

significantly

意味ありげに,意味深長に

grandparent

祖父母;その一方

safe

安全な,危険のない

《come,arrive,bring,keepなどの補語にのみ用いて》無事な(に)

危険を引き起こさない,危害を加えない

安全を心がける,危険をおかさない

『確かな』,まちがいのない

(野球で)セーフの

『金庫』

(食料などを入れる)安全戸棚,貯蔵容器

alive

『生きている』(living)

《しばしば最上級の形容詞と共に》現存している

活動している,有効である(active)

生き生きした,活発な

angry

『おこった』,腹を立てた

(海・波・風などが)おこったような,激しい

(傷が)炎症を起こした

luxury

〈U〉『ぜいたく』,おごり

〈C〉『ぜいたく品』

〈C〉楽しさ,快楽,満足

therefore

『それゆえ』,それで;その結果

collective

集めた,収集された;畜積された,集積した

総合した,合わせた;集団の,団体の,共同の

=collective noun

集産主義組織(事業)

intellect

〈U〉〈C〉『知性』,知力

《複数形・単数形で;集合的に》《文》知識人

energy

(一般的な力としての)『精力』,気力,元気

(個人の)精力,活動力

エネルギー

idea

(心に浮かんだ)『考え』,思考;考えること

(はっきりとした)『意見』,信念,見解

『案』,計画,着想,意図,ねらい

(哲学上の)概念,理念

dedicate

(…に)…'を'『奉納する』,献納する《+『名』+『to』+『名』》

(…に)〈時間・精力など〉'を'『ささげる』《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》

(…に)〈著者など〉'を'献呈する《+『名』+『to』+『名』》

myself

《強意用法》《Iと同格に用いて》『私自身』

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『私自身を(に)』,自分を(に)

point

〈C〉(針・鉛筆・剣などの)『とがった先』,(…の)先端《+『of』+『名』》

〈C〉岬(みさき)

〈C〉(小数点・句読点などの)点

〈C〉(図形上の)点

〈C〉(ある特定の)『地点』(spot),場所(place)

〈C〉(計器の目盛りなどの)『点』,『度』

〈C〉時点,瞬間

〈C〉《単数形で》(物語・議論などの)『要点』,核心《+『of』(『in』)+『名』》

〈U〉(…の)『目的』,『意義』,ねらっている点《+『of』(『in』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉(全体の中の)個々の項目,細目(item),細部(detail)

〈C〉特徴(characteristic),特質(trait)

〈C〉(競技・学校の成績などの)得点

〈C〉ポイント(活字の大きさの単位;約1

72インチの大きさ)

(…に)〈銃・指など〉‘を'『向ける』《+『名』+『at』(『to, toward』)+『名』》

…‘に'『指し示す』《point+名+to+名…に…をさし示す》

…‘の'先をとがらせる,‘に'先を付ける

…‘に'点を打つ;…‘に'小数点を付ける;…‘に'句読点を付ける

〈猟犬が〉〈獲物〉‘を'指し示す

(…を)(指などで)『示す』,指し示す《+『at』(『to, toward』)+『名』(do『ing』)》

〈猟犬が〉獲物の位置を示す

might

mayの過去形

《直説法で》《時制の一致により従節に用いて》

《仮定法で》

《現在の事実と反対の仮定》…『かもしれないのだが』;…してもよい

《過去の反対の推量》…『したかもしれない』

《仮定法から転じて遠回しの表現で》

《可能性・推量》『ひょっとしたら』…『かもしれない』

《疑問文で》《不確実》いったい…だろうか

《許可》…『してもよい』

《提案・依頼》…『してくれませんか』…してみてはどうだろうか

《非難・不平》…『してもよさそうなものだ』

racist

民族主義者;人種差別主義者

民族主義の;人種差別主義の

first thing

まず最初に,朝一番に

educate

…‘を'『教育する』,教え込む

unveil

…‘の'ベールを取る,おおいをはずす

…‘を'明らかにする,打ち明ける

ベールを脱ぐ;正体を明らかにする

racism

民族主義,民族的優越感;人種差別

民族主義政策(体制)

within

『…以内に』

《距離》

《期間・時間》

《範囲・制限》

《おもに文・古》《場所》『…の内部に』,の中に

…の心の中に(で)

中に,内側に

『内部』

power

〈U〉(名身が生れつき備えている,また物事を遂行できる)『能力』,『力』

〈U〉(…に対する)権力,支配権《+『over』+『名』》

〈C〉(法・官職などによる)権限

《複数形で》(生まれながらの)体力,知力,才能

〈C〉権力者,実力者;影響力のある集団;強国・大国〈U〉軍事力;国力

〈U〉強さ,力

〈C〉《通例複数形で》神;悪魔

〈U〉動力;工率,仕事率

〈U〉(電気などの)エネルギー,力

〈C〉(数学で)累乗

〈U〉(レンズの)倍率

〈U〉《a~》《話》(…の)多数,多量

〈機械〉‘に'動力を供給する

eradicate

…を根絶する,完全に取り除く

lifetime

『生涯』,一生

一生の,終生の

necessary

(物事が)『必要な』,なくてはならない

『必然的な』,避けられない

appeal

『訴える』,呼びかける

(上級裁判機関に)『控訴する』,上告する《+『to』+『名』》

〈物事が〉(人の)気持に訴える《+『to』+『名』》

(ゲームで)(審判に)規則の裁定を求める《+『to』+『名』》

(助力などの)『訴え』;哀願《+『for』+『名』》

(権威などへの)訴え《+『to』+『名』》

控訴,上告

(…に)訴える魅力《+『to』+『名』》

humanity

〈U〉『人間性』,人間らしさ

《集合的に》《単数・複数扱い》『人類』,人間(human beings)

〈U〉『人道』,人情味,親切(kindness);〈C〉慈善行為

《the humanities》(ギリシア・ローマの)古典文学;一般教養,人文科学

dignity

〈U〉『尊厳』,威厳,気高さ

〈U〉品位,気品

〈C〉〈U〉高位

〈C〉《古》高位の人

civic

市民の,市民としての

都市の,市の

pride

〈U〉『自尊心』,自尊

〈U〉『得意』,自慢,誇り

〈U〉『高慢』,『うぬぼれ』,思い上がり

〈C〉《単数形で》(…の)『自慢の種』,誇りにする物《+『of』+『名』》

〈C〉(特にライオン・クジャクの)群れ《+『of』+『名』》

《『pride』『oneself』『on』(『upon』)+『名』(do『ing』)》…‘を'自慢する

ownership

所有者であること,所有;所有権

react

(刺激などに)『反応する』《+『to』+『名』》

(…に)反対する,反抗する《+『against』+『名』》

(…に)影響を与える;(作用するものに)反作用する,はね返る《+『on(upon)』+『名』》

(…と)化学反応を起こす《+『with』+『名』》

heinous

憎むべき,極悪の

adverse

反対の,逆の

逆方向の

manner

《単数形で》〈文〉『方法』,仕方

《単数形で》(他人に対する)『態度』,様子,挙動

《複数形で》『行儀』,『作法』

《複数形で》(国民・時代などの)『風習』,慣習

《単数形で》(文学・美術上の)『流儀』,様式,…ふう,手法

《文》《単数形で》(…の)種類《+『of』+『名』》

instead

『その代りとして』,それよりも

elevate

(ある高さに)…‘を'『上げる』,‘の'程度を高める《『名』+『to』+『名』》

(知的・精神的に)…‘を'向上させる,高める

(…から…に)〈人〉‘を'昇進させる《+『from』+『名』+『to』+『名』》

level

(土地などが)『平らな』,水平な,凸凹のない

『同じ高さ(程度)の』

《話》精神状態がよくつり合いのとれた,分別のある

〈U〉〈C〉(地位・程度などの一般的な)『標準』,『水準』,レベル

〈C〉(高さ・深さの基準となる)『水平面』,水平線

〈C〉〈U〉(ある物と比べたときの)『高さ』,深さ

〈C〉(建物の)階,層

〈C〉《おもに米》(水準器《英》spirit level)

〈物の表面〉‘を'『平らにする』

〈木・家など〉‘を'倒す

〈地位・程度など〉‘を'一様にする,平均する

《『level』+『名』+『at』+『名』》(目標に)〈銃など〉の水準器を合わせる

《『level』+『名』+『at』(『against』)+『名』〈人〉》(人に)〈非難など〉‘を'浴びせる

水平に,平らに

knowledge

《時にa ~》『知識』,精通,認識,理解

(…を)知っていること《+『that 節』》

awareness

(…に)気づいていること《+『of』+『名』(do『ing,wh-節』)》,(…であることに)気づいていること《+『that節』》

consciousness

意識,知覚

(個人や集団の)意識,精神,意見

collectively

集合的に;集団的に

(文法で,名詞が)集合的に

against

…『に対して』,に逆らって(in opposition to);…に不利に

《保護を表す動詞と共に》…『から』

…『にぶつかって』,に向かって

…『にもたれて』,に寄りかかって

(災難・事故・万一の場合など)『に備えて』,を避けるように

…『を背景として』,と対照して

…と交換に,と引き換えに

insanity

〈U〉狂気,精神錯乱

〈C〉気違いざた,愚行

okay

=OK,O.K.

regardless

『むとんじゃくな』,不注意な;(…に)むとんじゃくな《+『of』+『名』》

とにかく(anyway)

(…に)かかわらず《+『of』+『名』》

ethnicity

民族的特徴(背景),民族性

race

競走,レース;競技会,(特に)競馬

(一般に)競争;(…を得るための)競争《+『for』+『名』》

水の速い流れ,急流,早瀬;(水車などの)水路

《おもに文》(事件・話などの)進行;(太陽・月の)運行;)時の)経過;人生の行路

(…と)『競走する』《+『with』(『against』)+『名』》,(…のために)『競争する』《+『for』+『名』》

《方向などの副詞[句]を伴って》疾走する,急ぐ

〈機械などが〉高速で作動する,〈エンジンなどが〉空転する

…と『競走する』

(…と)…‘を'『競走させる』,全速力で走らせる《+『名』+『against』+『名』》

〈機械など〉‘を'高速で作動させる,〈エンジンなど〉‘を'空転させる

diversity

相違,差違

《a diversity》(…の)種々さまざま,多様性《+『of』+『名』》

makeup

〈U〉〈C〉化粧;(俳優などの)メーキャップ,(かつら・つけひげなどの)ふん装

〈C〉《単数形で》《…の》構造,構成,(出版物の)割付け《+『of』+『名』》

〈C〉《単数形で》体資;性資

〈C〉作り話,八百長

(また『make-up test』)〈C〉《米》再(追)試験

sense

〈C〉(五感による)『感覚』;(…の)感覚《+『of』+『名』》

〈U〉《しばしばa~》(…の)『感じ』,気持ち《+『of』+『名』》

〈U〉《a~,one's~》(…の)『理解』(『認識』)『力』,観念,センス《+『of』+『名』》

《one's senses》正常な感覚,正気

〈C〉《しばしば冠詩をつけないで》分別,良識

〈C〉(行動・発言・文などの)意義,意味(meaning)《+of(in)+名(do『ing』)》

〈U〉(…の)(全体的な)意向,動向《+『of』+『名』》

…‘を'感ずる,‘に'気づく

black and white

〈U〉書き物,印刷

〈C〉白黒写真;ペン画

Asian

『アジアの』,アジアに住む人々の

『アジア人』

Hispanic

スペインの

ラテンアメリカの

スペイン系アメリカ人

step

『一歩』,歩み;一歩の距離,歩幅;短い距離

(階段・はしごの)『段』,踏み段;《複数形で》『階段』

(目的・目標への)『一歩』,一段階《+『to』(『toward』)+『名』》

足音

足跡

『歩調』,足取り;(ダンスの)ステップ

(目標に近づく)『手段』,方法,処置

階級,昇級

(音楽で)音程

(温度計などの)目盛り

《方向を表す副詞[句]を伴って》(…の方へ)『歩む』,一歩踏み出す,行く

(…を)踏みつける《+『on』+『名』》

〈足〉‘を'踏み出す;〈ダンス〉‘の'ステップを踏む

…‘を'歩測する《+『off』(『out』)+『名』,+『名』+『off』(『out』)》

〈段〉‘を'切り込む

forward

『前方へ』,前方に

『将来へ』,将来に向かって

(目立たない,隠れた状態から)表面へ,明るみへ

(日時などが)早く

《名詞の前にのみ用いて》前方の,前部の;前方への

進んだ,進歩的な

(季節などがいつもより)早い;(人が)早熟の

《補語にのみ用いて》《仕事などの)進んだ《+『with』(『in』)+『名』》

《be forward to do》すぐ(…)する;進んで(…)する(ready)

出しゃばる,生意気な,厚かましい

(フットボールなどの)前衛,フォワード(《略》fwd.)

…‘を'進める,助成する,促進する

(…に)〈手紙など〉‘を'転送する《+名+to+名》

《文》…‘を'発送する,送る(send)

accept

(喜んで)〈物〉'を'『受け取る』,〈事〉'を'受け入れる

〈提案・決定など〉'を'受諾する,〈事態・運命など〉に従う;(特に)…‘に'しかたなく同意する

〈弁解・説明・理論など〉'を'『認める』,容認する

〈責任・任務など〉'を'『引き受ける』

〈人〉'を'受け入れる,仲間(身内)に入れる

〈手形〉'を'引き受ける

関連動画