TED日本語 - キャリン・ボンダー: ワイルドセックス ― 鳥や蜂は序の口だった

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

あなたはセックスをよく知っていますか?考え直した方がいいですよ。生物学者のキャリン・ボンダーがこの素晴らしい講演で動物たちがヤル気になる科学を説明してくれます。(この講演は過激な性的内容について話します)"

Script

今日エッチな妄想をした人はいますか? (笑) みんなしたでしょう? 手を挙げてくれてありがとうございました 今日私は 皆さんの 汚れた妄想のネタを 生物学的に検証します これからワイルドなセックス (野生の性行為)について 目新しい事実をいくつかお伝えします

まず 人がセックスについて考える時 男と女 が頭に浮かびますが 数百万年もの間 そのような 分類自体が存在しませんでした セックスはただの体の融合 もしくは 2者以上で共有する DNAを垂れ流す行為でした DNAを提供するペニス そしてそれを受け止めるヴァギナのような 構造は500万年前まで 現れませんでした 今 皆さん は我々に親しみ深い 我々 人間の性器を 思い浮かべているでしょう しかし 繁殖に影響する様々な 因子に呼応するように 進化をしてきた動物界の 性器の多様性は 我々の想像を越えています

ペニスは特に多様性に富んでいます これはペーパー・ノーチラス タコやイカに近い生物です オスには交接腕があります では交接腕とは何か? それは脱着可能な泳ぐペニスです オスの体を離れて フェロモンを-- 手掛かりにしながら メスを探して泳ぎ 彼女の体にくっついて 精子を放出します 何十年もの間 生物学者は 交接腕が一種の完全な動物だと 考えてきました このバクは南アメリカに 生息する哺乳類で ペニスには物を掴む能力があります 実はこのペニスはかなり器用で 我々の手と同じくらい器用です その器用さで ヴァギナを通り越し メスの子宮に直接精子を放出します また 見ての通りいい大きさです しかし 動物界最大のペニスを 持つのはバクではありません 動物界で自身の体に対して 最大のペニスを持つのは 小さなフジツボ達です このビデオは人間のペニスが フジツボと同じぐらいに なった場合どうなるかを表しています (笑) ムフフ(笑)

これだけ沢山の多様性があっても 繁殖を成功させるためには 全てのペニスがヴァギナに 上手にハマるものだと 考えるかもしれません 単純にAをスロットBに入れる それで全て解決します しかし もちろん そんな単純ではありません なぜならその形だけでなく機能も 考慮に入れる必要があります そしてセックスにおける 機能とは配偶子 つまり卵子と精子の それぞれの貢献度と関係しています そしてその貢献度は 同等からかけ離れています 卵子を作るためのコストは高く メスが誰と卵子を共有するか選ぶのに 慎重になるのは理に適っています 一方 精子は安く 大量にあります なのでオスにとって 自分の-- 子孫を次の世代に残すために セックスを沢山する 戦術は理に適っています

動物たちはこの性別間の ニーズの違いにどう 対処しているのでしょう? 例えば もしメスが 特定のオスを選ばなかったり 精子を貯蔵する能力を持ち 十分保存していたら 彼女にとって より理に適うのは 他の生物学的に有用な活動に 時間を割くことです 天敵から逃げる 子供を育てる 食べ物を集めて 消化する これはもちろん 彼女の精子バンクに まだ入金がないオスには 悪いニュースです このようなことがあると 受精を成功させるために 極端な戦術が用いられることがあります これはトコジラミのセックスです 外傷型受精という上手い用語が つけられています オスは引っ掛かりのある トゲ付きのペニスを 文字通りメスに突き刺します それもヴァギナの近くに 刺すわけではなく 体のどこにでも刺します そして精子は単純に 彼女の血リンパの中を 子宮まで移動します もしメスが刺されすぎたり 刺し傷が感染したりすると 彼女は死ぬこともあります

もし あなたが池のほとりを 気持ちよく散歩していて 何羽かのカモの交尾を見かけたら 集団レイプのような有様に 警戒心を覚えることでしょう そして率直に言えば集団レイプなんです オスのグループがメスを 取り押さえて 弾丸のようにスパイラル状のペニスを スクリュー型の ヴァギナに挿入します 何度も何度も 通常の状態から射精まで 1秒もかかりません しかし最後に笑うのはメスです なぜなら彼女は姿勢を変えることで 特定の求婚者の精子が 子宮に 到達しやすく出来るからです

私がこういう話を共有するのは 私たち人間はよく セックスについて考えるからです 楽しく 気持ちよく ロマンスがあり オーガズムがある しかし オーガズムの進化は 哺乳類が現れる6,500万年前まで 実際は起こりませんでした しかし それ以前に いくつかの動物は 原始的な 相手を喜ばす 方法を取っていました

ハサミムシのオスの ペニスは非常に大きいか 非常に小さいです 非常に単純な遺伝的特徴で 他の特徴に 影響は及ぼしません つまり より長いペニスを持つ者が 強かったり 大きかったり 他の差があることはない そこで生物学的な考えをすれば メスはペニスの短いオスと 交尾をするべきだと思うでしょう それにより他のことに時間を割けます 天敵から逃げ 子供を育て 食べ物を集め 消化する しかし 生物学者は繰り返しメスが 長いペニスを持つオスと 交尾することを選ぶところを 観察しています なぜでしょう? どうやら 生物学の文献によると 「性交の間 特定のオスの性器は メスの性器とのより強い 物理的-- また刺激的な相互作用によって メスから-- より好意的な反応を 引き出しているかもしれない」 ムフフ

彼らはメキシカン・グッピーです そして彼らの上あごから 表皮繊毛が伸びているのが見えます そしてこれらの繊毛は 言うなれば「魚髭」を形成します オスはメスの性器の入り口を 性交の前に刺激することが 観察されています そして私が「私立探偵マグナム仮説」-- と可愛く名付けたように メスはこの「魚髭」を持つ オスと交尾していることが 圧倒的に多いのです ちょっとしたグッピーポルノですよね

ここまで オスがメスのパートナーを 獲得するためにとっている様々な 戦術を見てきました まず メスとセックスをするために 性器を暴力的に使用する 強要戦術がありました またメスにパートナーとして 選ばれるため オスが実際に 相手を喜ばせる 愛撫戦術も 見られました 残念なことに 動物界で 繰り返し 繰り返し観察されるのは 強要戦術の方です 無脊椎動物から鳥類 哺乳類 それも類人猿に至るまで 多くの系統で観察されています

そして興味深い事に 少数の哺乳類は 性行為の強要をさせないために メスの性器が特別な進化をしました メスの象やメスのハイエナは ペニスのようなクリトリス というよりペニスのように 外にぶら下がる クリトリス組織を持ちます 実際に彼らの性別を判別するには 外見を少し見ただけでは かなり難しいのです ですので オスがメスのヴァギナに ペニスを挿入する前には メスはクリトリスを ひっくり返して体の中に 入れる必要があります ペニスをもう一つのペニスに 入れるところを想像してみてください メスが乗り気でないと 起こりえませんよね そして さらに興味深い事実として 象やハイエナは 母系家族社会なのです メスが メスのグループが 社会を仕切ります 姉 叔母 そして子供達 そして若いオスは 性成熟した暁に 群れから追い出されます ハイエナの社会では 大人のオスは 最も低い地位にあります 彼らが狩りの恩恵に預かるのは 子供たちを含む 他の皆の後です つまり オスからペニスの力を 取り上げると どうやら 持っている社会的な権力まで 取り上げてしまうようです

そして 今日の私の話で重要なのは セックスにはただ AをBに挿入し 子孫が元気に走り回ることを希望する 以上に多くのことが 絡んでいるということです 動物界で見られる 性的な戦術と 生殖器の構造は オスとメスが互いに どのように反応するかを支配し すなわちそれは 群れや社会の 形成と進化の 方向性を決定します

なので皆さんは 私たちを含む動物が 多くの時間セックスについて 考えていることには 驚かないかもしれませんが 彼らの生活や 私たちの生活の かなり多くの部分が その影響を受けていることには 驚いたと思います

ありがとうございました 妄想を楽しんでください

(拍手)

Anyone in the room thought about sex today? (Laughter) Yeah, you did. Thank you for putting your hand up over there. Well, I'm here to provide you with some biological validation for your sordid daydreams. I'm here to tell you a few things that you might not have known about wild sex.

Now, when humans think about sex, male and female forms are generally what come to mind, but for many millions of years, such specific categories didn't even exist. Sex was a mere fusion of bodies or a trickle of DNA shared between two or more beings. It wasn't until about 500 million years ago that we start to see structures akin to a penis or a thing that gives DNA out, and a vagina, something that receives it. Now invariably, you're probably thinking about what belongs to our own species, these very familiar structures, but the diversity that we see in sexual structures in the animal kingdom that has evolved in response to the multitude of factors surrounding reproduction is pretty mind-blowing.

Penile diversity is especially profuse. So this is a paper nautilus. It's a close relative of squid and octopus, and males have a hectocotylus. Just what is a hectocotylus? A detachable, swimming penis. It leaves the [ body of the male ], finds the female through pheromonal cues in the water, attaches itself to her body and deposits the sperm. For many decades, biologists actually felt that the hectocotylus was a separate organism altogether. Now, the tapir is a mammal from South America. And the tapir has a prehensile penis. It actually has a level of dexterity in its penis much akin to what we have with our hands. And it uses this dexterity to bypass the vagina altogether and deposit sperm directly into the female's uterus, not to mention it's a pretty good size. The biggest penis in the animal kingdom, however, is not that of the tapir. The biggest penis-to-body-size ratio in the animal kingdom actually belongs to the meager beach barnacle, and this video is actually showing you what the human penis would look like if it were the same size as that of a barnacle. (Laughter) Mm-hm. (Laughter)

So with all of this diversity in structure, one might think, then, that penises are fitting neatly into vaginas all over the place for the purposes of successful reproduction. Simply insert part A into slot B, and we should all be good to go. But of course, that doesn't exactly happen, and that's because we can't just take form into account. We have to think about function as well, and when it comes to sex, function relates to the contributions made by the gametes, or the sperm and the eggs. And these contributions are far from equal. Eggs are very expensive to make, so it makes sense for females to be very choosy about who she shares them with. Sperm, on the other hand, is abundant and cheap, so it makes more sense for males to have a more-sex-is-better strategy when it comes to siring members of future generations.

So how do animals cope with these very incongruent needs between the sexes? I mean, if a female doesn't choose a particular male, or if she has the ability to store sperm and she simply has enough, then it makes more sense for her to spend her time doing other biologically relevant things: avoiding predators, taking care of offspring, gathering and ingesting food. This is, of course, bad news for any male who has yet to make a deposit in her sperm bank, and this sets the scene for some pretty drastic strategies for successful fertilization. This is bedbug sex, and it's aptly termed traumatic insemination. Males have a spiked, barbed penis that they literally stab into the female, and they don't stab it anywhere near her vagina. They stab it anywhere in her body, and the sperm simply migrates through her hemolymph to her ovaries. If a female gets too many stab wounds, or if a stab wound happens to become infected, she can actually die from it.

Now if you've ever been out for a nice, peaceful walk by the lake and happened to see some ducks having sex, you've undoubtedly been alarmed, because it looks like gang rape. And quite frankly, that's exactly what it is. A group of males will grab a female, hold her down, and ballistically ejaculate their spiral-shaped penis into her corkscrew-shaped vagina over and over and over again. From flaccid to ejaculation in less than a second. Now the female actually gets the last laugh, though, because she can actually manipulate her posture so as to allow the sperm of certain suitors better access to her ovaries.

Now, I like to share stories like this with my audiences because, yeah, we humans, we tend to think sex, sex is fun, sex is good, there's romance, and there's orgasm. But orgasm didn't actually evolve until about 65 million years ago with the advent of mammals. But some animals had it going on quite a bit before that. There are some more primitive ways of pleasing one's partner.

Earwig males have either really large penile appendages or really small ones. It's a very simple genetically inherited trait and the males are not otherwise any different. Those that have long penile appendages are not bigger or stronger or otherwise any different at all. So going back to our biological minds, then, we might think that females should choose to have sex with the guys that have the shorter appendages, because she can use her time for other things: avoiding predators, taking care of young, finding and ingesting food. But biologists have repeatedly observed that females choose to have sex with the males that have the long appendages. Why do they do this? Well, according to the biological literature, "During copulation, the genitalia of certain males may elicit more favorable female responses through superior mechanical or stimulatory interaction with the female reproductive tract." Mm-hm.

These are Mexican guppies, and what you see on their upper maxilla is an outgrowth of epidermal filaments, and these filaments basically form a fish mustache, if you will. Now males have been observed to prod the female's genital opening prior to copulating with her, and in what I have lovingly termed the Magnum, P.I. hypothesis, females are overwhelmingly more likely to be found with males that have these fish mustaches. A little guppy porn for you right there.

So we've seen very different strategies that males are using when it comes to winning a female partner. We've seen a coercion strategy in which sexual structures are used in a forceful way to basically make a female have sex. We've also seen a titillation strategy where males are actually pleasing their female partners into choosing them as a sex partner. Now unfortunately, in the animal kingdom, it's the coercion strategy that we see time and time again. It's very common in many phyla, from invertebrates to avian species, mammals, and, of course, even in primates.

Now interestingly, there are a few mammalian species in which females have evolved specialized genitalia that doesn't allow for sexual coercion to take place. Female elephants and female hyenas have a penile clitoris, or an enlarged clitoral tissue that hangs externally, much like a penis, and in fact it's very difficult to sex these animals by merely looking at their external morphology. So before a male can insert his penis into a female's vagina, she has to take this penile clitoris and basically inside-out it in her own body. I mean, imagine putting a penis into another penis. It's simply not going to happen unless the female is on board with the action. Now, even more interesting is the fact that elephant and hyena societies are entirely matriarchal: they're run by females, groups of females, sisters, aunts and offspring, and when young males attain sexual maturity, they're turfed out of the group. In hyena societies, adult males are actually the lowest on the social scale. They can take part in a kill only after everybody else, including the offspring. So it seems that when you take the penis power away from a male, you take away all the social power he has.

So what are my take-home messages from my talk today? Well, sex is just so much more than insert part A into slot B and hope that the offspring run around everywhere. The sexual strategies and reproductive structures that we see in the animal kingdom basically dictate how males and females will react to each other, which then dictates how populations and societies form and evolve.

So it may not be surprising to any of you that animals, including ourselves, spend a good amount of time thinking about sex, but what might surprise you is the extent to which so many other aspects of their lives and our lives are influenced by it.

So thank you, and happy daydreaming.

(Applause)

Anyone/ in the room thought about sex/ today?//

今日エッチな妄想をした人はいますか?

(Laughter)/ Yeah,/ you did.//

(笑) みんなしたでしょう?

Thank you/ for putting your hand up/ over there.//

手を挙げてくれてありがとうございました

Well,/ I'm here/ to provide you/ with some biological validation/ for your sordid daydreams.//

今日私は 皆さんの 汚れた妄想のネタを 生物学的に検証します

I'm here/ to tell you/ a few things/ that you might not have known about wild sex.//

これからワイルドなセックス (野生の性行為)について 目新しい事実をいくつかお伝えします

Now,/ when humans think about sex,/ male and female forms are generally/ what come to mind,/ but for many millions of years,/ such specific categories didn't even exist.//

まず 人がセックスについて考える時 男と女 が頭に浮かびますが 数百万年もの間 そのような 分類自体が存在しませんでした

Sex was a mere fusion of bodies/ or a trickle of DNA shared between two or more beings.//

セックスはただの体の融合 もしくは 2者以上で共有する DNAを垂れ流す行為でした

It wasn't/ until about 500 million years ago/ that we start to see/ structures akin/ to a penis/ or a thing/ that gives DNA out,/ and a vagina,/ something/ that receives it.//

DNAを提供するペニス そしてそれを受け止めるヴァギナのような 構造は500万年前まで 現れませんでした

Now invariably,/ you're probably thinking/ about what belongs to our own species,/ these very familiar structures,/ but the diversity/ that we see in sexual structures/ in the animal kingdom/ that has evolved in response/ to the multitude of factors/ surrounding reproduction is pretty/ mind-blowing.//

今 皆さん は我々に親しみ深い 我々 人間の性器を 思い浮かべているでしょう しかし 繁殖に影響する様々な 因子に呼応するように 進化をしてきた動物界の 性器の多様性は 我々の想像を越えています

ペニスは特に多様性に富んでいます

So this is a paper nautilus.//

これはペーパー・ノーチラス

It's a close relative of squid and octopus,/ and males have a hectocotylus.//

タコやイカに近い生物です オスには交接腕があります

Just/ what is a hectocotylus?//

では交接腕とは何か?

それは脱着可能な泳ぐペニスです

It leaves the [ body of the male ],/ finds the female/ through pheromonal cues/ in the water,/ attaches itself/ to her body/ and deposits the sperm.//

オスの体を離れて フェロモンを-- 手掛かりにしながら メスを探して泳ぎ 彼女の体にくっついて 精子を放出します

For many decades,/ biologists actually felt/ that the hectocotylus was a separate organism altogether.//

何十年もの間 生物学者は 交接腕が一種の完全な動物だと 考えてきました

Now,/ the tapir is a mammal/ from South America.//

このバクは南アメリカに 生息する哺乳類で

And the tapir has a prehensile penis.//

ペニスには物を掴む能力があります

It actually has a level of dexterity/ in its penis much akin/ to/ what we have with our hands.//

実はこのペニスはかなり器用で 我々の手と同じくらい器用です

And it uses this dexterity/ to bypass the vagina altogether/ and deposit sperm directly/ into the female's uterus,/ not to mention it's a pretty good size.//

その器用さで ヴァギナを通り越し メスの子宮に直接精子を放出します また 見ての通りいい大きさです

The biggest penis/ in the animal kingdom,/ however,/ is not that of the tapir.//

しかし 動物界最大のペニスを 持つのはバクではありません

The biggest penis-to-body-size ratio/ in the animal kingdom actually belongs to the meager beach barnacle,/ and this video is actually showing you/ what the human penis would look like if it were the same size/ as that of a barnacle.//

動物界で自身の体に対して 最大のペニスを持つのは 小さなフジツボ達です このビデオは人間のペニスが フジツボと同じぐらいに なった場合どうなるかを表しています

(Laughter)/ Mm-hm.// (Laughter) So/ with all of this diversity/ in structure,/ one might think,/ then,/ that penises are fitting neatly/ into vaginas all/ over the place/ for the purposes of successful reproduction.//

(笑) ムフフ(笑) これだけ沢山の多様性があっても 繁殖を成功させるためには 全てのペニスがヴァギナに 上手にハマるものだと 考えるかもしれません

Simply insert part A/ into slot B,/ and we should all be good/ to go.//

単純にAをスロットBに入れる それで全て解決します

But of course,/ that doesn't exactly happen,/ and that's/ because we can't just take form/ into account.//

しかし もちろん そんな単純ではありません なぜならその形だけでなく機能も

We have to think/ about function as well,/ and when it comes to sex,/ function relates to the contributions made by the gametes,/ or the sperm and the eggs.//

考慮に入れる必要があります そしてセックスにおける 機能とは配偶子 つまり卵子と精子の それぞれの貢献度と関係しています

And these contributions are far from equal.//

そしてその貢献度は 同等からかけ離れています

Eggs are very expensive/ to make,/ so it makes sense/ for females/ to be very choosy/ about who she shares them with.//

卵子を作るためのコストは高く メスが誰と卵子を共有するか選ぶのに 慎重になるのは理に適っています

Sperm,/ on the other hand,/ is abundant and cheap,/ so it makes more sense/ for males/ to have a more-sex-is-better strategy/ when it comes to siring members of future generations.//

一方 精子は安く 大量にあります なのでオスにとって 自分の-- 子孫を次の世代に残すために セックスを沢山する 戦術は理に適っています

So/ how do animals cope with these very incongruent needs/ between the sexes?//

動物たちはこの性別間の ニーズの違いにどう 対処しているのでしょう?

I mean,/ if a female doesn't choose a particular male,/ or/ if she has the ability/ to store sperm/ and she simply has enough,/ then/ it makes more sense/ for her/ to spend her time/ doing other biologically relevant things:/ avoiding predators,/ taking care of offspring,/ gathering and ingesting food.//

例えば もしメスが 特定のオスを選ばなかったり 精子を貯蔵する能力を持ち 十分保存していたら 彼女にとって より理に適うのは 他の生物学的に有用な活動に 時間を割くことです 天敵から逃げる 子供を育てる 食べ物を集めて 消化する

This is,/ of course,/ bad news/ for any male/ who has yet to make/ a deposit/ in her sperm bank,/ and this sets the scene/ for some pretty drastic strategies/ for successful fertilization.//

これはもちろん 彼女の精子バンクに まだ入金がないオスには 悪いニュースです このようなことがあると 受精を成功させるために 極端な戦術が用いられることがあります

これはトコジラミのセックスです 外傷型受精という上手い用語が つけられています

Males have a spiked,/ barbed penis/ that they literally stab into the female,/ and they don't stab it anywhere/ near her vagina.//

オスは引っ掛かりのある トゲ付きのペニスを 文字通りメスに突き刺します それもヴァギナの近くに 刺すわけではなく

They stab it anywhere/ in her body,/ and the sperm simply migrates through her hemolymph/ to her ovaries.//

体のどこにでも刺します そして精子は単純に 彼女の血リンパの中を 子宮まで移動します

If a female gets too many stab wounds,/ or/ if a stab wound happens to become/ infected,/ she can actually die from it.//

もしメスが刺されすぎたり 刺し傷が感染したりすると 彼女は死ぬこともあります

Now/ if you've ever been out/ for a nice, peaceful walk/ by the lake/ and happened to see/ some ducks/ having sex,/ you've undoubtedly been alarmed,/ because it looks like gang rape.//

もし あなたが池のほとりを 気持ちよく散歩していて 何羽かのカモの交尾を見かけたら 集団レイプのような有様に 警戒心を覚えることでしょう

And quite frankly,/ that's exactly what it is.//

そして率直に言えば集団レイプなんです

A group of males will grab a female,/ hold her down,/ and ballistically ejaculate their spiral-shaped penis/ into her corkscrew-shaped vagina/ over and/ over and over again.//

オスのグループがメスを 取り押さえて 弾丸のようにスパイラル状のペニスを スクリュー型の ヴァギナに挿入します 何度も何度も

From flaccid/ to ejaculation/ in less/ than a second.//

通常の状態から射精まで 1秒もかかりません

Now/ the female actually gets the last laugh,/ though,/ because she can actually manipulate her posture/ so as to allow the sperm of certain suitors/ better access/ to her ovaries.//

しかし最後に笑うのはメスです なぜなら彼女は姿勢を変えることで 特定の求婚者の精子が 子宮に 到達しやすく出来るからです

Now,/ I like to share/ stories/ like this/ with my audiences/ because,/ yeah,/ we humans,/ we tend to think/ sex,/ sex is fun,/ sex is good,/ there's romance,/ and there's orgasm.//

私がこういう話を共有するのは 私たち人間はよく セックスについて考えるからです 楽しく 気持ちよく ロマンスがあり オーガズムがある

But orgasm didn't actually evolve/ until about 65 million years ago/ with the advent of mammals.//

しかし オーガズムの進化は 哺乳類が現れる6,500万年前まで 実際は起こりませんでした

But some animals had it/ going on quite a bit/ before that.//

しかし それ以前に いくつかの動物は

There are some more primitive ways of pleasing one's partner.//

原始的な 相手を喜ばす 方法を取っていました

Earwig males have either really large penile appendages or really small/ ones.//

ハサミムシのオスの ペニスは非常に大きいか 非常に小さいです

It's a very simple genetically inherited trait/ and the males are not otherwise/ any different.//

非常に単純な遺伝的特徴で 他の特徴に 影響は及ぼしません

Those/ that have/ long penile appendages are not bigger or stronger or otherwise any different/ at all.//

つまり より長いペニスを持つ者が 強かったり 大きかったり 他の差があることはない

So going back/ to our biological minds,/ then,/ we might think/ that females should choose to have/ sex/ with the guys/ that have the shorter appendages,/ because she can use her time/ for other things:/ avoiding predators,/ taking care of young, finding and ingesting food.//

そこで生物学的な考えをすれば メスはペニスの短いオスと 交尾をするべきだと思うでしょう それにより他のことに時間を割けます 天敵から逃げ 子供を育て 食べ物を集め 消化する

But biologists have repeatedly observed/ that females choose to have/ sex/ with the males/ that have the long appendages.//

しかし 生物学者は繰り返しメスが 長いペニスを持つオスと 交尾することを選ぶところを 観察しています

Why do they do this?//

なぜでしょう?

Well,/ according/ to the biological literature,/ "During copulation,/ the genitalia of certain males may elicit more favorable female responses/ through superior mechanical or stimulatory interaction/ with the female reproductive tract."//

どうやら 生物学の文献によると 「性交の間 特定のオスの性器は メスの性器とのより強い 物理的-- また刺激的な相互作用によって メスから-- より好意的な反応を 引き出しているかもしれない」

Mm-hm.//

ムフフ

These are Mexican guppies,/ and what you see on their upper maxilla is an outgrowth of epidermal filaments,/ and these filaments basically form a fish mustache,/ if you will.//

彼らはメキシカン・グッピーです そして彼らの上あごから 表皮繊毛が伸びているのが見えます そしてこれらの繊毛は 言うなれば「魚髭」を形成します

Now/ males have been observed to prod/ the female's genital opening prior/ to copulating with her,/ and in what I have lovingly termed the Magnum, P.I. hypothesis,/ females are/ overwhelmingly more likely to be found/ with males/ that have these fish mustaches.//

オスはメスの性器の入り口を 性交の前に刺激することが 観察されています そして私が「私立探偵マグナム仮説」-- と可愛く名付けたように メスはこの「魚髭」を持つ オスと交尾していることが 圧倒的に多いのです

A little guppy porn/ for you right there.//

ちょっとしたグッピーポルノですよね

So we've seen very different strategies/ that males are using/ when it comes to winning a female partner.//

ここまで オスがメスのパートナーを 獲得するためにとっている様々な 戦術を見てきました

We've seen a coercion strategy/ in which sexual structures are used in a forceful way/ to basically make a female have sex.//

まず メスとセックスをするために 性器を暴力的に使用する 強要戦術がありました

We've also seen a titillation strategy/ where males are actually pleasing their female partners/ into choosing them/ as a sex partner.//

またメスにパートナーとして 選ばれるため オスが実際に 相手を喜ばせる 愛撫戦術も 見られました

Now unfortunately,/ in the animal kingdom,/ it's the coercion strategy/ that we see time and time again.//

残念なことに 動物界で 繰り返し 繰り返し観察されるのは 強要戦術の方です

It's very common/ in many phyla,/ from invertebrates/ to avian species,/ mammals,/ and,/ of course,/ even/ in primates.//

無脊椎動物から鳥類 哺乳類 それも類人猿に至るまで 多くの系統で観察されています

Now interestingly,/ there are a few mammalian species/ in which females have evolved specialized genitalia/ that doesn't allow for sexual coercion/ to take place.//

そして興味深い事に 少数の哺乳類は 性行為の強要をさせないために メスの性器が特別な進化をしました

Female elephants/ and female hyenas have a penile clitoris,/ or an enlarged clitoral tissue/ that hangs externally,/ much/ like a penis,/ and in fact/ it's very difficult/ to sex these animals/ by merely/ looking at their external morphology.//

メスの象やメスのハイエナは ペニスのようなクリトリス というよりペニスのように 外にぶら下がる クリトリス組織を持ちます 実際に彼らの性別を判別するには 外見を少し見ただけでは かなり難しいのです

So/ before a male can insert his penis/ into a female's vagina,/ she has to take/ this penile clitoris and basically inside-out/ it/ in her own body.//

ですので オスがメスのヴァギナに ペニスを挿入する前には メスはクリトリスを ひっくり返して体の中に 入れる必要があります

I mean,/ imagine/ putting a penis/ into another penis.//

ペニスをもう一つのペニスに 入れるところを想像してみてください

It's simply not going to happen/ unless the female is on board/ with the action.//

メスが乗り気でないと 起こりえませんよね

Now,/ even more interesting is the fact/ that elephant and hyena societies are entirely matriarchal:/ they're run by females,/ groups of females,/ sisters,/ aunts and offspring,/ and when young males attain sexual maturity,/ they're turfed out of the group.//

そして さらに興味深い事実として 象やハイエナは 母系家族社会なのです メスが メスのグループが 社会を仕切ります 姉 叔母 そして子供達 そして若いオスは 性成熟した暁に 群れから追い出されます

In hyena societies,/ adult males are actually the lowest/ on the social scale.//

ハイエナの社会では 大人のオスは 最も低い地位にあります

They can take part/ in a kill only/ after everybody else,/ including/ the offspring.//

彼らが狩りの恩恵に預かるのは 子供たちを含む 他の皆の後です

So/ it seems/ that/ when you take the penis power away/ from a male,/ you take away/ all the social power/ he has.//

つまり オスからペニスの力を 取り上げると どうやら 持っている社会的な権力まで 取り上げてしまうようです

So/ what are my take-home messages from my talk/ today?//

そして 今日の私の話で重要なのは

Well,/ sex is just so much more/ than insert part A/ into slot B/ and hope/ that the offspring run around everywhere.//

セックスにはただ AをBに挿入し 子孫が元気に走り回ることを希望する 以上に多くのことが 絡んでいるということです

The sexual strategies/ and reproductive structures/ that we see in the animal kingdom basically dictate/ how males and females will react to each other,/ which then dictates/ how populations and societies form and evolve.//

動物界で見られる 性的な戦術と 生殖器の構造は オスとメスが互いに どのように反応するかを支配し すなわちそれは 群れや社会の 形成と進化の 方向性を決定します

So/ it may not be surprising/ to any of you/ that animals,/ including/ ourselves,/ spend a good amount of time/ thinking about sex,/ but what might surprise/ you is the extent/ to/ which so many other aspects of their lives/ and our lives are influenced by it.//

なので皆さんは 私たちを含む動物が 多くの時間セックスについて 考えていることには 驚かないかもしれませんが 彼らの生活や 私たちの生活の かなり多くの部分が その影響を受けていることには 驚いたと思います

So/ thank you,/ and happy daydreaming.//

ありがとうございました 妄想を楽しんでください

(拍手)

sex

〈U〉〈C〉『性』,性別

《the~》《形容詞を伴い集合的に》『男性』,『女性』

〈U〉(男女(雌雄)間の)相違[の意識]

〈U〉性に関する事柄(情報)

〈U〉性交

〈ひよこなど〉‘の'性別を見分ける

laughter

『笑い』,笑い声

provide

…‘を'『供給する』,提供する,与える

《『provide』+『that』『節』》(法律などで)…‘と'『規定する』

(将来の安全・災害などに)『備える』,用意する

(家族などを)扶養する《+『for』+『名』》

validation

立証すること,合法化,批准

sordid

(環境などが)汚い,むさ苦しい

(人・行動などが)あさましい,卑しい

daydream

白日夢,空想

空想にふける

few

《aをつけて肯定的に》『少しはある』,多少の,いくつかの

《aをつけないで否定的に》『ほとんどない』,少数(少し)しかない

《aをつけて背定的に》(…の)『少数の人』(『物』)《+『of』+『名』〈複数〉》

《aをつけないで否定的に》(…の)少数の人(物)[しかない]《+『of』+『名』〈複数形〉》

《the~》少数の人たち,選ばれた人たち

might

mayの過去形

《直説法で》《時制の一致により従節に用いて》

《仮定法で》

《現在の事実と反対の仮定》…『かもしれないのだが』;…してもよい

《過去の反対の推量》…『したかもしれない』

《仮定法から転じて遠回しの表現で》

《可能性・推量》『ひょっとしたら』…『かもしれない』

《疑問文で》《不確実》いったい…だろうか

《許可》…『してもよい』

《提案・依頼》…『してくれませんか』…してみてはどうだろうか

《非難・不平》…『してもよさそうなものだ』

wild

(植物・果実・はちみつなどが)『野生の』

(鳥獣などが)『野生の』,飼い慣らされていない

(人・気性などが)『乱暴な』,無法な,手に負えない

《おもに補語に用いて》『気違いじみた』,熱狂的な,ひどく興奮した

《補語にのみ用いて》『熱望して』;夢中になって

(天候・海・時勢などが)『荒れた』,激しい

(人・種族などが)『未開の』

(土地などが)『自然のままの』,荒涼とした

(計画などが)『とっぴな』,でたらめな

的はずれの,見当違いの

乱れた,だらしない

《話》よい,愉快な

『乱暴に』,やたらに;でたらめに

荒野,荒れ地,大自然のままの状態

human

(動物・神に対して)『人間の』,人の

『人間らいし』,人間的な,人情味のある

〈C〉《複数形》(動物に怠して)人間(human being)

〈U〉《the human》人類

male

『男性の』,男の;(動物が)雄の,(植物が)雄性の

《名詞の前にのみ用いて》(機械・器具などが)雄の差し込み口のある

『男性』;(動物の)雄,雄性植物

female

(動植物について)『雌の』

(特に性を区別して)『女の』,女性の

(ねじ・差し込みなど)雌の

『雌』;(性別上の)『女性』

《話》女性,婦人

form

〈C〉〈U〉(色・材質に対して)『形』,形状,姿

〈C〉『人体』,体つき

〈C〉〈U〉『外観』,格好,人影

〈C〉〈U〉(ものの現れる)『形態』,形式

〈C〉(生物などの)『種類』,品種

〈U〉(芸術作品の)表現形式

〈U〉(特にスポーツで)(競技者の)フォーム

〈U〉(心身の)調子,元気

〈C〉(印刷された)書き込み用紙,ひな形

〈U〉《話》(ある集団などの)やり方,仕方,方式

〈C〉〈U〉しきたり,伝統的な儀式

〈C〉(英国の学校・米国のある学校で)学年,学級

〈U〉〈C〉(意味に対する)形態,形;語形

〈C〉(通例寄りかかりのない)長い木のいす

〈素材〉‘に'形を与える,(…に)…‘を'形作る《+『名』+『into』+『名』》

(素材から)…‘を'形作る《+『名』+『out of』+『名』》

…‘を'組織する,構成する

〈考えなど〉‘を'まとめる,思い付く;〈計画など〉‘を'立てる

〈習慣など〉‘を'身に付ける;〈交際など〉‘を'結ぶ

〈文章など〉‘を'組み立てる;〈複数形など〉‘を'作る

(ある順序に)配列する,整列させる

〈物が〉形を成す

生じる,現れる

(…に)なる《+『into』+『名』》

generally

『普通は』(usually)

『大部分は』

『概して』,『一般的に』

mind

〈U〉(思考・知覚・意志などをつかさどる)『心』,精神

〈C〉《単数形で》(心の働きによって生じた)『知性』,理性,理解力

〈U〉正常な精神状態,正気

〈C〉意見,考え方,物の見方

〈U〉記憶,回想

《one's~》注意,精神の集中

〈C〉《単数形で》願い,意向

〈C〉《前に形容詞を伴って》(…を備えた)人

《しばしば命令文で》…‘に'『注意する』,用心する

…‘の'番をする,世話をする(look after)

〈人,助言など〉‘の'言うことを聞く,‘に'従う

《否定・疑問・条件文で》…‘を'『気にする』,『気にかける』,いやだと思う

《疑問文・否定文で》気にする,心配する,いやに思う

million

『100万』

(貨幣単位の)100万

《復数形で》(…の)多数,たくさん《+『of』+『名』》

『100万の』

多数の

such

《特定の種類・程度を示して》『こんな』,あんな

《類似の種類・程度を示して》『そんな』,そのような

《名詞の前にのみ用いて,強意的に》『とても』(良い,悪い,ひどい)

《補語にのみ用いて》『そのような』

そのような人(物,事)

specific

《名詞の前にのみ用いて》『特定の』,一定の・『明確な』,明白な・(そのものに)『特有の』,独特の《+『to』+『名』》・〈C〉(…の)特効薬《+『for』+『名』》・《複数形で》明細,細部(details)

category

(論理学・哲学で)範疇(はんちゅう)(ある体系の中でその内容特質に応じて分けた部門)

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

exist

『存在する』,実在する

『生在する』,生きている

生じる,見られる,起こる

mere

『ほんの』,単なる

fusion

〈U〉(金属などが)溶けること,融解,融合《+『of』+『名』》

〈C〉融合物

〈C〉(政党・党派などの)連合,合同;(民族などの)融合《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉核融合(nuclear fusion)

body

〈C〉『身体』,肉体

〈C〉(人・動物の)『胴体』

〈C〉)物の)『主要部』,本体《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『団体』,群れ:(…のたくさんの)集まり《+『of』+『名』》

〈C〉物体,…体

〈U〉実質;(酒・味などの)こく

〈C〉《話》人

trickle

したたる,ちょろちょろ流れる

少しずつ(ぼつぼつ)来る(行く)

…‘を'したたらす,少しずつ流す

したたり,しずく

(人などの)少しずつの動き

DNA

deoxyribonucleic acidディオキシリボ核酸

share

〈U〉《時にa~》『分け前』,取り分

〈U〉《時にa ~》(費用・仕事などの)『分担』,割り当て;(割り当てられた)役割

〈C〉『株』,株式,株券

〈U〉市場占有率(market share)

…‘を'『共にする』,共に使う;…‘を'分け合う

(…の)『分配にあずかる』,分担をする;(…を)共にする《+『in』+『名』》

being

〈U〉存在,実在(existence);生命(life)

〈U〉本質,本性(nature)

〈C〉生き物

structure

{C}(建物・橋などの)建造物

{U}(…の)構造,誠成,組織《+of~名》

{C}構造(構成)体,組織体

〈思想など〉‘を'組み立てる,組織化する

akin

(…と)同じ家族の,血族の《+『to』+『名』》

(…と)類似の,同類の《+『to』+『名』》

penis

陰茎,ペニス

vagina

receive

〈贈与・送付されたもの〉‘を'『受け取る』,受ける

〈情報・知識など〉‘を'知る,理解する;〈電波など〉‘を'受信する

…‘を'経験する,‘に'出くわす(meet with)

〈被害など〉‘を'受ける,被る(suffer)

…‘を'入れる,収める(hold)

《文》〈客など〉‘を'迎える(welcome)

受け取る,受ける・客を迎える

invariably

いつも変わらずに,必ず,常に

probably

『たぶん』,『おそらく』

belong

(…の)所有である《+『to』+『名』》

(…の)『一部』(付属物)である,(…に)属する,所属する,(…の)一員である《+『to』+『名』》

《場所を表す副詞[句]を伴って》(…に)本来あるべきである,ふさわしい

own

『自分自身の』,それ自身の,特有の

『自分自身のもの』,わがもの

…‘を'『所有する』,持つ

…‘を'『認める』,白状する;…‘を'自分のものと認める

(…を)白状する,告白する《+『up to』+『名』(do『ing』)》

(…を)認める《+『to』+『名』》

specie

(紙弊に対した)正金,正貨

familiar

(物事が)『よく知られている』;見慣れた,聞き慣れた

《補語にのみ用いて》(物事を)『よく知っている』,(…に)精通している《+『with』+『名』》

(人が)『親しい』,親密な

(文体などが)くだけた,打ち解けた

(…に)なれなれしい,ずうずうしい《+『with』+『名』》

親友

使い魔,使いの精(魔法使い魔女などの召使い;小悪魔)

diversity

相違,差違

《a diversity》(…の)種々さまざま,多様性《+『of』+『名』》

sexual

性の,男女(雌雄)の

有性生殖の

animal kingdom

動物界

evolve

〈計画・理論など〉‘を'『徐々に発展させる』

…‘を'進化させる

徐々に発展する

進化する

response

〈C〉(…に対する)『返事』,『返答』《+『to』+『名』》

〈C〉〈U〉(…に対する)『反応』,『反響』《『to』+『名』》

〈C〉応答歌,応唱(牧師にならって合唱隊・会衆が短い祈り・歌を応答すること)

multitude

〈C〉《a ~》(人・物の)『多数』《+『of』+『名』》

〈C〉《the ~》『大衆』,民衆

〈U〉多数であること

factor

(…の)『要因』,(…を生み出す)要素《+『in』+『名』(do『ing』)》

囲数,約数

代理人,《おもに英》仲買人

=factorize

surround

…‘を'『囲む』,取り巻く

(…で)…‘に'『囲いをする』《+名+with+名》

(窓回りなどの)装飾的な枠取り;(じゅうたんと壁との間の)ほり敷物

(ある区域・範囲を)取り囲む物

reproduction

〈U〉繁殖,生殖[作用]

〈U〉(…を)再生(再現)すること;模写(複製)すること《+『of』+『名』》

〈C〉再生(再現)された物,複写(複製)した物

pretty

(女・子供などが)『きれいな』,『かわいらしい』;(事物・場所などが)きれいな,こぎれいな

(目・耳・心に)『快い』,楽しい

《名詞の前にのみ用いて》《しばしば皮肉に》みごとな,けっこうな;ひどい

《名詞の前にのみ用いて》《話》(数量・規模・範囲などが)『かなり大きい』,相当な

『かなり』(fairly);わりあいに(somewhat)

とても,ずいぶん(very)

《話》《まれ》《呼びかけに用いて》かわいい子(女)

mind-blowing

気持ちが吹っ飛んでいくような

(麻薬などが)幻覚症状を起こす

especially

『特に』,特別に;きわだって

profuse

たいへん豊富な,おびたぃしい

《補語にのみ用いて》(人が)(…を)気前よく出す(与える)《+『in』(『of』,『with』)』+『名』》

paper

〈U〉『紙』

〈C〉(1枚の)『紙』

〈C〉論文,研究論文(口頭で発表するものをさす);(学生の)レポート

〈C〉試験問題[用紙];答案[用紙]

〈C〉《話》『新聞』(newspaper)

《複数形で》『書類』,文書;(身分・資格などを示す)証明書

〈U〉紙幣(paper money);手形類

〈C〉〈U〉壁紙(wallpaper)

紙[製]の

紙の上だけの,実祭には存在しない

新聞[用]の

…‘に'紙をはる

…‘を'紙で包む《+『over』(『up』)+『名,』+『名』+『over』(『up』)》

nautilus

オウムガイ(南太平洋・インド洋産の渦巻き貝)

close

…'を'『閉じる』,閉める(shut)

…'を'ふさぐ(fill)

〈事務・仕事・話など〉'を'『終える』,済ませる

〈通路・施設など〉'を'一時的に閉じる,‘の'使用を一時中止する

(一つにまとまるように)…'を'つめる

〈ドア・目・花などが〉『閉じる』,閉まる;ふさがる

〈話・相談・契約などが〉『終る』,終了する,〈店などが〉終業(休業)する

くっつく,接近する(come together)

終結,結末,終り(end)

締め切り

(音楽の)終止

relative

『関係のある』,関連した

『比較上の』,相対的の

相互の,相関的な

(文法で)関係を表す

親類,親戚

関係詞,(特に)関係代名詞

squid

ヤリイカ

octopus

タコ

detachable

分離できる,取り外すことができる

swim

『泳ぐ』,水泳をする

(水上・空中などに)浮かぶ

(水などの易体で)いっぱいになる,あふれる《+with+名》・(…に)浸る《+in+名》

〈物ず〉ぐるぐる回るように見える;〈頭などが〉くらくらする

〈河など〉‘を'泳いで渡る,〈ある距離〉‘を'泳ぐ

《副詞[句]を伴って》〈人など〉‘を'泳がせる;〈船〉‘を'浮かせる

『泳ぐこと』,

cue

きっかけ(俳優の登場またはせりふの合図),(せりふの)渡し文句

(行動の)きっかけ,合図

…‘に'きっかけ(指示)を与える

attach

(…に)…'を'『つける』,『取りつける』,はりつける《+『名』+『to』+『名』》

(…に)…'を'所属させる,付属させる《+『名』+『to』+『名』》

(…に)〈サインなど〉'を'添える《+『名』+『to』+『名』》

(…に)〈重要性・意味など〉'を'置く,帰する《+『名』+『to』+『名』》

(法律用語で)…'を'逮捕する;…'を'差し押える

(…に)付着する,所属する(belong)《+『to』+『名』》

itself

《強意用法》《名詞と同格に用いて》『それ自身』,『それ自体』,そのもの

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『それ自身を』(『に』),それ自体を(に)

deposit

〈貴重品など〉‘を'『預ける』,〈金〉‘を'預金する

(注意深く,確実に)…‘を'置く,おろす

(自然の作用によって)〈泥・土など〉‘を'沈殿させる

(銀行への)『預金』,預け入れ

『担保』,手付け金

(自然の作用による)『堆積物』,沈殿物

(特に石油・鉱石の)鉱床,埋蔵物

sperm

〈C〉精子

〈U〉精液

decade

『10年間』

biologist

生物学者

actually

(まさかと思うだろうが)『実際に』,現に,ほんとうに

feel

(手・指で)…‘に'『触れる』,触って調べる

(身体で)…‘を'『感じる』(進行形にできない)

(心で)…‘を'『感じる』,意識する

〈事件・状況など〉‘で'苦しむ,‘から'打撃を受ける(進行形にできない)

…‘と'『思う』,堅く信じる,悟る

…‘が'分かる

感覚がある,(感触として)感じる

〈人が〉『感じる』,思う

《『feel』+『形』》〈物が〉(…の)『感じがする』,(…の)手触りがする

(…を)探る,手探りする《+『around』(『about』)『for』(『after』)+『名』》

(物のもつ)感触,手(膚)触り

感じ,気配,ふんい気

(生まれつきの)感知力,勘

(…に)触ること《+『of』+『名』》

separate

…‘を'『分離』する』,引き分ける;(…から)…‘を'引き分ける《+『名』+『from』+『名』》

(…に)〈一つの物〉‘を'『分割する』,分ける《+『名』+『into』+『名』》

〈人が〉別れる;別れて(…に)なる《+『into』+『名』》

(…から)分離する,離れる《+『from』+『名』》

『離れた』,分かれた

(関係がなく)別の,異質な(different)

個々の,個別の(individual)

organism

有機体,生物

(国家・社会などの)有機的組織体

altogether

『まったく』,全然(entirely)

『全部で』,何もかもひっくるめて(in all)

全体から見て,概して

tapir

バク(中南米・東南アジア産の有蹄動物)

mammal

哺(ほ)乳動物

South America

南アメリカ,南米(西半球の南部では第4の広さの大陸)

prehensile

〈足・尾などが〉巻きついて物をつかむのに適している

level

(土地などが)『平らな』,水平な,凸凹のない

『同じ高さ(程度)の』

《話》精神状態がよくつり合いのとれた,分別のある

〈U〉〈C〉(地位・程度などの一般的な)『標準』,『水準』,レベル

〈C〉(高さ・深さの基準となる)『水平面』,水平線

〈C〉〈U〉(ある物と比べたときの)『高さ』,深さ

〈C〉(建物の)階,層

〈C〉《おもに米》(水準器《英》spirit level)

〈物の表面〉‘を'『平らにする』

〈木・家など〉‘を'倒す

〈地位・程度など〉‘を'一様にする,平均する

《『level』+『名』+『at』+『名』》(目標に)〈銃など〉の水準器を合わせる

《『level』+『名』+『at』(『against』)+『名』〈人〉》(人に)〈非難など〉‘を'浴びせる

水平に,平らに

dexterity

(手先などの)器用さ,巧妙さ

(知的な)機敏さ,抜け目なさ

directly

『まっすぐに』,一直線に

『直接に』,じかに

『まさに』,全く(absolutely, exactly)

『すぐに』,直ちに(at once)《英話》やがて,ほどなく

…するとすぐに(as soon as)

uterus

子宮(womb)

mention

…‘を'『簡潔に述べる』

…の名を挙げる

〈U〉(…について)『簡単に述べること』《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈C〉《単数形で》『言及』

〈C〉《単数形で》(ほめるために)名を挙げること

size

〈U〉〈C〉(人や物の)『大きさ』

〈U〉大きいこと

〈U〉数量,規模

〈C〉(帽子・靴・シャツなどの)『サイズ』,『寸法』,型

〈U〉《話》実情,真相

…‘を'大きさ(寸法)によって分類する

…‘を'ある寸法に作る

however

《譲歩の副詞節を導いて》『どんなに…でも』,いかに…であろうとも

《話》[いったい]どんなふうに

『しかしながら』,それにもかかわらず

ratio

『比』,比率,『割合』;『比例』

beach

『浜』,海岸

海水浴場

〈ボートなど〉'を'浜に引き上げる

barnacle

エボシガイ,フジツボ(船底や岩に付着する)

物事にかじりついて離れない人

video

〈U〉テレビの映像

〈C〉テレビ

テレビ映像に関する

ビデオテープの

fit

『適した』,適切な,ぴったりの

《補語にのみ用いて》よい調子で;健康で

《be fit to do》いまにも…しそうである《explode,burst,fall,dropなど危険な意

を含む動詞と共に用いる》

〈意図・目的など〉‘に'『合う』,ふさわしい

(…に)…‘を'『合わせる』,はめ込む,取り付ける《+『名』+『to』(『into,in,on』)+『名』》;(…を)…‘に'合わせる《+『名』+『with』+『名』》

〈人〉‘に'資格をつける,‘を'適させる

適する,合う(服・靴などの)でき具合;体に合うもの

〈U〉適合,対応

neatly

きちんと,こぎれいに

手ぎわよく,てきぱきと

purpose

〈C〉(人の抱く)『目的』,目標,意図

〈C〉(物事の)『用途』,目的,効果

〈U〉(目的を達成しようとする)決意,意志

…‘を'目的とする,もくろむ

successful

『成功した』,好結果の,上首尾の

富(地位,名声)を得た,順調な

simply

『簡単に』,分かり易く

『飾り気なく』,簡素に;もったいぶらないで,率直に

『単に』,ただ(merely, only)

『全く』,ほんとうに(really);とても,悲常に(very much)

insert

(…に)…‘を'『差し込む』,挿入する《+『名』+『in』(『into, between』)+『名』》

挿入物;(別刷りの)差し込みページ;(新聞などの)折り込みビラ

part

〈C〉(全体を構成する)『部分』

〈U〉《しばしばa~》(…の)『一部』,『一部分』《+『of』+『名』》

〈C〉《割合》…分の1,(比率の)1

〈C〉(機械,器具などの)部品

〈C〉(仕事などの)『役目』,分担;関与

〈U〉(対立・契約などの)一方の側

〈C〉《おもに米》(頭髪の)分け目(《おもに英》parting)

〈C〉《複数形で》地域,地方

〈C〉(演劇・影画・オペラなどの)『役』,役割り(role);(役の)せりふ

〈C〉声部,音部,パート;パート譜

(複数形で)才能,資質

…‘を'二つに(部分に)分ける;(各部分に)‘を'分ける)《+『名』+『into』(『in』)+『名』》

(…から)…を引き離す,分ける《+『名』+『from』+『名』》

(二つ以上の部分に)『分かれる』

『別れる』

(物を)手放す,処分する《+『with』+『名』〈物〉》

一部分は,部分的に,幾分

slot

細長いみぞ(くぼみ,口);(自動販売器などの)料金投入口

(リスト・予定表・ある組合せなどの中で占める)場所,位置

…‘に'細長いみぞ(小穴)をつける

…‘を'区分けする,位置につける

exactly

『正確に』,きちんと

ちょうど,まさしく

《否定文で》正確なところ,正確に言って,必ずしも(…でない)

《返事で》《yesの代わりに》全くそうです,そのとおりです;《not exactlyの形で否定して》必ずしもそうではない

happen

〈でき事が〉『起こる』,発生する,生ずる

『偶然(たまたま)…する』

《『happen』 『to』+『名』》〈でき事が〉…に起こる,降りかかる

account

〈C〉『計算』,勘定

〈C〉『計算書』,勘定書;簿記

〈C〉(商売の)取引;(銀行の)口座

〈C〉『説明』,報告;記事

《文》〈U〉価値(value),重要性(importance)

〈U〉根拠;理由

《『account』+『名』〈目〉+『形』(『名』,『過分』)〈補〉》(…と)…'を'考える,みなす(consider)

function

(人・物の果たすべき)『働き』,機能,役目;《しばしば複数形で》職務

(公式の)儀式,《話》大きな催し(集まり),式典

(数学で)関数

〈機械などが〉『機能を果たす』,動く

(…の)役目をする,代用となる《+『as』+『名』》

relate

(…に)〈事件・事情など〉‘を'『物語る』《+『名』+『to』+『名』》

(…と)…‘を'『関係させる』,結びつける《+『名』+『to(with)』+『名』》

〈物・事が〉(…に)関係がある,かかわる《+『to(with)』+『名(wh・節・句)』》

(…に)〈人が〉なじむ,順応する《+『to』+『名』》

contribution

〈U〉(…を…に)『寄付』(『寄与』)『すること』《+『to』+『名』+『to』+『名』》

〈C〉(…に)寄付した物;寄与(貢献)したこと;(…への)寄稿記事《+『to』+『名』》

gamete

(細胞の)配偶子

egg

『卵』,卵細胞

鳥の卵;(特に)鶏卵

《英話》《形容詞を伴って》(…な)やつ

《俗》爆弾,手投げ弾

far

《距離》『遠くに』,遠くへ,はるかに

《時間》『ずっと後まで(に),ずっと先まで(に)』

《程度》《形容詞・副詞[句],およびその比較級を修飾して》『ずっと』,はるかに(much),たいそう

《おもに文・詩》(場所が)『遠くにある』,遠い

(二つのうち)『遠いほうの』,向こう側の

長距離(長時間)にわたる

(政治的に)極端な

equal

『等しい』,同じ

『平等の』

互角の;均等の

(任務・作業などに)耐える力がある,(…する)力量がある《+『to』+名(do『ing』)》

(…と)『同等の人(物)』《+『of』+『名』》

…‘に'等しい,匹敵する;(…の点で)…‘に'匹敵する《+『名』+『in(as)』+『名』》

expensive

『費用のかかる』,高価な

sense

〈C〉(五感による)『感覚』;(…の)感覚《+『of』+『名』》

〈U〉《しばしばa~》(…の)『感じ』,気持ち《+『of』+『名』》

〈U〉《a~,one's~》(…の)『理解』(『認識』)『力』,観念,センス《+『of』+『名』》

《one's senses》正常な感覚,正気

〈C〉《しばしば冠詩をつけないで》分別,良識

〈C〉(行動・発言・文などの)意義,意味(meaning)《+of(in)+名(do『ing』)》

〈U〉(…の)(全体的な)意向,動向《+『of』+『名』》

…‘を'感ずる,‘に'気づく

abundant

『豊富な』,十分な

cheap

『値段が安い』,料金が安い,安く売る

『安っぽい』,安物の,質の悪い,価値のない

下品な,野卑な

簡単に手に入る

《おもに米》(人が)けちな,けちくさい(stingy)

安く

安っぽく

strategy

〈U〉兵法,用兵学

〈C〉戦略,戦術

〈C〉(商売や政治上の)巧みな戦略;(ある目的に達するための)計画,方法

sire

《S-》《冠詞なしで》《古》(国王などに対する呼び掛けで)陛下・〈C〉(動物,特に馬の)雄親

〈種馬が〉…‘を'生む

member

(集団の)『一員』,会員,メンバー《+『of』+『名』》

《またM-》国会議員

(数式の)項,辺

《文》身体の一部;(特に)手,足

《遠回しに》男根

future

〈U〉〈C〉『未来』,将来

〈C〉将来の可能性,(有望な)将来性

《the ~》(文法で)未来時制,未来形

《複数形で》先物[契約]

『未来の』,将来

(文法で)未来の,未来形の

generation

〈C〉《the ~》《集合的に》《単数扱い》『同時代の人人』,[同]世代

〈C〉〈U〉(家の)『一代』

〈C〉世代(ある代の出生から次の代の出生までの期間,約30年)

〈U〉(電気などの)『発生』,生成《+『of』+『名』》

animal

(植物に対して)『動物』

(人間以外の)『動物』,けだもの

(魚・鳥などに対して)哺乳動物(mammal)

けだもの(野獣)のような人

(比較変化なし)《名詞の前にのみ用いて》動物の,動物性の,動物質の

(知的・精神的に対して)動物的な;肉欲的な

cope

対抗する;(難局に)対処する,打ち勝つ《+『with』+『名』》

choose

(多数の中から)〈人・物〉'を'『選択する』,選ぶ

〈事〉‘に'『決める』

(…の中から)『選択をする』,選ぶ《~『between』(『from』)+『名』》

欲する,望む

particular

《指示形容詞を伴って名詞の前にのみ用いて》(ほかでなく)『特にこの』(『あの』),特定の

《名詞の前にのみ用いて》(特定の人・物などに)『特有の』独特の,独自の

《名詞の前にのミ用いて》特別の,他と違った

(説明などが)詳細な,精密な

《補語にのみ用いて》(…について)好みがやかましい,気むずかしい;(…に)きちょうめんな《+『about』(『in, over』(+『名』)do『ing』)》

個々の事項,細目,細部

《複数形で》(…の)詳細《+『of』+『名』》

ability

〈U〉『能力』,力量

《複数形で》特殊な才能,優れた手腕

store

〈C〉《おもに米》[小売]『店』,商店(《英》shop)

〈C〉(…の)『蓄え』,貯蔵《+『of』+『名』》

〈C〉多量,多数,たくさん(の…)《+『of』+『名』》

《複数形で》必需品,備品,用品

〈C〉倉庫,貯蔵所

(将来のために)…‘を'蓄える』《+『up』+『名』》

…‘を'『倉庫に保管する』

(…を)〈ある場所など〉‘に'供給する,用意する《+『名』〈場所〉+『with』+『名』》

enough

『不足のない』,十分な

『十分な量(数)』,足りる量

『十分に』(sufficiently)

全く,すっかり

もうたくさんだ,やめてくれ(Stop!)

spend

(…に)〈金〉‘を'『使う』《+名〈金〉+on(『for』)+『名』》

〈時〉‘を'『過ごす』

《文》〈力など〉‘を'使い果たす,〈自分〉‘の'力を使い果たす

金(財産など)を使う;浪費する

relevant

適切な

《補語にのみ用いて》(主題・当面の問題などに)関連のた《+『to』+『名』》

avoid

〈危険・いやなもの〉'を'『避ける』,回避する(keep away from)

(法律上)〈抗弁など〉'を'無効にする

predator

捕(肉)食動物(ライオン・タカなど)

(強奪・搾取などで)他人を食いものにしている人

care

〈U〉『心配』,気がかり,悩み

〈C〉《しばしば複数形で》心配事,苦労の種

〈U〉『細心の注意』,十二分の用心

〈U〉(…の)『世話』,監督,保護《+『for(of)+名』》

〈C〉関心事,気を配るべきこと

『気にする』,心配する,関心がある

…『したいと思う』,欲する,好む

offspring

《単数・複数扱い》(人間や動物の)『子;子孫』

(…から)生じたもの,(…の)結果,所産《+『of』+『名』》

gather

〈人・物〉‘を'『集める』,集合させる

〈事実・情報など〉‘を'収集する

〈果物・作物など〉‘を'取り入れる,採取する,収穫する

…‘を'徐々に増す,次第に強める

…‘を'推測する(conclude)

〈子供など〉‘を'抱く,抱きしめる

〈布〉‘に'ひだを取る,ギャザーをつける

〈多勢の人などが〉『集まる』,集合する《+『around』(《英》『round』)》

〈物事が〉徐々に増す,次第に強まる

(布などの)ひだ,ギャザー

ingest

<食物>‘を'摂取する

bad

『悪い』,不良の;不正な

『適当でない』,欠陥のある

《補語にのみ用いて》(…に)有害な《+『for』+『名』》

病気の

ひどい,激しい,重い

腐敗した,腐った

不快な,いやな

『へたな』,まずい

《補語にのみ用いて》《話》(…を)悪いと(残念に)思っている《+『about』+『名』(『wh-節』)》

悪いこと;悪い状態

《話》ひどく,大いに(badly)

bank

『土手』,堤

川岸;《複数形で》(川の)両岸

(土手のように)長く盛り上がったもの

州(す),浅瀬

(丘などの,通例けわしい)傾斜面,坂

(飛行機が施回するときの)傾斜

|'を'土手で囲う(守る)

…‘に'土手を築く

…'を'土手のように積み上げる《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

(長くもたせるために)〈火〉‘に'灰をかぶせる《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

〈機体・車体〉'を'横に傾ける

積み重なる,層を成す《+『up』》

〈車・飛行機が〉横に傾く

set

《場所を表す副詞[句]を伴って》(ある場所に)…‘を'『置く』・すえる・(ある物に)…‘を'『つける』・あてがう・当てる《+『名』+『to』+『名』》・(課題・模範として)…‘を'『課す』・出す・示す・〈宝石〉‘を'(…に)『はめ込む』《+『名』〈宝石〉+『in』+『名』》;(宝石で)…‘を'飾る《+『名』+『with』+『名』〈宝石〉》》

…‘を'『向ける』,集中する・(…に)…‘を'『配置する』,部署につける・《+『名』+『at(around, on)』+『名』》・《『set』+『名』+『to』 do》・(仕事・課題として)〈人〉'に'(…)させる・(ある状態に)…‘を'『する』・〈機械・器具など〉‘を'『調節する』・〈時計・目盛りなど〉‘を'合わせる・〈日時・制限など〉‘を'『定める』・(…に)〈値段〉‘を'『つける』・〈評価〉‘を'与える《+『名』〈値〉+『on(for)』+『名』》・〈めん鳥〉‘に'卵を抱かせる・(卵を)〈めん鳥〉‘に'抱かせる《+『名』〈めん鳥〉+『on』+『名』〈卵〉》・〈卵〉‘を'めん鳥に抱かせる;(めん鳥に)〈卵〉‘を'卵かせる《+『名』〈卵〉+『under』+『名』〈めん鳥〉》・

…‘を'固まらせる・固定する・…‘を'確立する,打ち立てる・〈髪〉‘を'セットする・(曲に)〈歌詞〉‘を'つける《+『名』〈歌詞〉+『to』+『名』〈曲〉》・(…用に)〈曲〉‘を'編曲する《+『名』〈曲〉+『for』+『名』》・〈活字〉‘を'組む・〈原稿〉‘を'活字に組む《+『up』+『名』》・〈刃物[の刃]〉‘を'とぐ・〈舞台・場面〉‘を'セットする・〈帆〉‘を'張る・〈猟犬が〉〈獲物〉‘の'位置を示す・〈太陽などが〉『沈む』,没する;傾く,衰える・固まる・固くなる・こわばる・硬直する・〈めん鳥が〉卵を抱く・《副詞[句]を伴って》〈髪が〉セットできる・《副詞[句]を伴って》(…に)〈服などが〉合う《+『on』+『名』》・〈果実などが〉実る・,実を結ぶ・《方向を表す副詞[句]を伴って》(ある方向に)向く・向かう・(ある方向から)吹く・流れる・〈猟犬が〉獲物の位置を示す・〈C〉(…の)『一組』,一式,セット《+『of』+『名』》・〈C〉『一群』・一連(の…)《+『of』+『名』》・〈C〉(…の)『仲間』,連中,一味,(特殊な)社会《+『of』+『名』》・〈C〉(テニスなどの)セット・〈C〉舞台装置・(映画などの)セット・〈U〉(…の)様子・格好・姿勢・(服などの)合いぐあい《+『of』+『名』》・〈U〉(風・潮などの)向き・方向・(考え・世論などの)傾向・すう勢《+『of』+『名』》・〈U〉《詩》日没・〈C〉さし木・若木・苗・〈C〉(ラジオの)受信機・(テレビの)受像機・〈C〉(数学で)集合・『定められた』・規定の・所定の・型にはまった・慣習的な・硬直した・こわばった・動かない・断固たる・固く決心した・《補語にのみ用いて》準備の完了した・用意して

scene

(ある行為・事件の起こる)『現場』,場所

(物語・劇・映画などの)『場面』,舞台,背景

(劇・映画などの)『場』

(物語・劇・映画などの)挿話(そうわ),エピソード

ながめ,光景,風景

《話》(人前で感情をむき出しにする)大さわぎ,醜態

《単数形で》活動分野,…界

drastic

思い切った,徹底的な

bedbug

ナンキンムシ(また《おもに英》bug)

aptly

適切に

term

〈C〉『専門用語』,術語

〈C〉(一般に)語[句],言葉

《複数形で》言い道,言飯遣い

〈C〉『期間』

〈C〉〈U〉『学期』

《複数形で》(人との)間柄,仲《+with+名》

《複数形で》(協定などの)『条件』;要求額,値段

〈C〉(数式で)項

《term+名〈目〉+名(形)〈補〉》(…と)…‘を'名づける,呼ぶ

traumatic

外傷性の;精神的損傷の

insemination

受精

spike

大くぎ;(鉄道用)いぬくぎ

(へいの忍び返しなどの)先のとがった突起

スパイク(野救・陸上競技用の靴底の金具)

(…に)…‘を'大くぎで打ちつける《+『名』+『to』+『名』》

…‘に'大くぎ(スパイク)を打ちつける

〈人〉‘を'すぱいくしゅ‐ずで傷つける;すぱいくする

barb

(矢じり・つり針などの)あご,かかり

(針金につける)さかとげ,針

…‘に'あご(かかり,とげ)をつける

literally

字句を追って,文字通りに

全く,ほんとうに

stab

(刃物・とがったものなどで)…‘を'『刺す』,突き刺す《+『名』+『with』+『名』〈刃物など〉》

(…に)〈刃物・とがったものなど〉‘を'突き刺す《+『名』〈刃物など〉+『into』+『名』》stab a fork into meatフォークを肉に突き刺す

(…まで)〈人・心など〉‘を'鋭く傷つける《+『名』〈人・心など〉+『to』+『名』》

(…に)刃物で突きかかる,(…に)突き刺さる《+『at』+『名』》

『突き刺すこと』

刺し傷

刺すような鋭い痛み

《話》(…に対する)試み,企て《+『at』+『名』(do『ing』)》

anywhere

《疑問文・条件節で》『どこかへ』(『に』),《否定文で》『どこへも』(『にも』)

《肯定文で》『どこにでも』,どこへでも

(数量が)(…から…まで)ぐらい,(ざっと…)ぐらい

migrate

(…から…へ)移住する《+『from』+『名』+『to』+『名』》

(季節に応じ定期的に)〈鳥・動物が〉移動する,渡る

wound

windの過去・過去分詞

die

〈人・動物が〉『死ぬ』,〈植物が〉『枯れる』

《副詞[句]を伴って》〈音・光・風などが〉消えてゆく《+『away』》;〈火・感情などが〉次第に収まる《+『down』》;〈家系・習慣などが〉絶えてなくなる《+『out』》

〈機械が〉動かなくなる,止まる

《話》《進行形で》死ぬほど望む

peaceful

『平和な』,平和的な,平和を好む

『穏やかな』,静かな

duck

〈C〉『アヒル』,『カモ』

〈C〉雌のカモ,雌のアヒル

〈U〉(食用にする)カモ,アヒルの肉

〈C〉《おもに英話》かわいい人

undoubtedly

疑いなく,確かに

alarm

〈C〉『警報』;『警報器』

〈C〉警報装置

〈U〉(不意に危険を感じた時の)恐怖,驚愕(がく)

…‘に'『警報する』,急を告げる

…'を'『怖がらせる』,おびえさせる(frighten)

gang

(人の)『一団』,群れ《+『of』+『名』》

(悪人の)一味,ギャング団《+『of』+『名』》

《話》親しい仲間,遊び仲間

《米》(特に他のグループと争う青少年の)非行グループ

〈人〉‘を'一団にまとめる(組織する)

一団になる,徒党を組む《+『up』》

rape

〈婦女〉‘を'暴行する,強姦(ごうかん)する

婦女暴行,強姦

quite

『全く』,完全に

『かなり』,相当に,ずいぶん

ほんとうに,実際に,真に

frankly

『率直に』;あからさまに

率直に言えば

group

(…の)『群れ』,集まり,小集団《+of+名》

(主義・系統・種類などを同じくする人・物の)『派』,『団体』

(ポミュラーソング歌手の)グループ

(動・植物分類上の)群;(化学の)基,原子団;(地質学上の)界;(数学の)群;(言語学上の)語派

…‘を'一群に集める,一団にする《+『名』+『together』》

(系統的に)…‘を'分類する,調和よく配合する《+『名』+『together』》

集まる,群(集団)をなす

grab

…‘を'『ぎゅっとつかむ』,ひったくる・(…を)ひっつかむ《+『at』+『名』》;(…に)さっと手を伸ばす《+『for』+『名』》・不意{ふい}につかむ・取り込む・横取りする・逮捕{たいほ}する・(人の心)をとらえる・,〈人に〉強い印象を与える・を軽く飲み[食い]する・》〈...を〉大急ぎで取る[利用する]・ひっつかみ・ひったくり

hold

(手などに)…‘を'『持つ』,『持っている』,つかむ,つかんでいる・〈人・物〉‘を'『押しとどめる』,押えておく,留めておく・《副詞[句]を伴って》(ある位置・状態に)〈手・足など体の一部〉‘を'『保つ』(keep) ・〈容器などが〉〈物など〉‘を'『入れている』,収容できる(進行形にできない) ・〈重い荷物など〉‘に'耐える,持ちこたえる(bear);〈物〉‘を'支える(support) ・〈職・地位など〉‘を'占める,占めている(進行形にできない) ・〈土地・財産など〉‘を'所有している(進行形にできない) ・〈会など〉‘を'開催する,〈式〉‘を'行う・〈軍隊などが〉〈土地など〉‘を'確保する;(敵などから)〈とりでなど〉‘を'守る《+『名』+『against』+『名』》・〈注意・関心・興味など〉‘を'引きつけておく,引き留めておく・〈考え・意見など〉‘を'心にいだいている・…‘と'考える,信ずる

『しっかりと付いている』,切れ(折れ)ないでいる・(…に)『しっかりつかまっている』,しがみついている《+『to』+『名』》・(約束・信念などを)固く守る《+『to』+『名』》・《『hold』+『形』〈補〉》(…の)『ままである』・(引き続いて)有効である,当てはまる・〈U〉〈C〉(…を)‐手でつかむ(握る)こと』,把握《+『of』(『on』)+『名』》・〈U〉(人の心などを)つかむこと,支配[力],掌握《+『on』(『over』)+『名』》・〈C〉つかまるもの,手(足)がかり・(音楽の記号の)フェルマータ

ejaculate

…‘を'急に叫ぶ,不意に言い出す

〈液〉‘を'射出する

flaccid

(筋肉などが)たるんだ

(人・性格などが)気力(覇気)のない,柔弱な

ejaculation

急に叫ぶこと,絶叫

(液などの)射出;射精

less

(量が)(…より)『もっと少ない』,いっそう少ない;(大きさ・価値・程度などが)(…より)『もっと少ない』,さらに劣る,もっと低い《+『than』…》

もっと少なく,…ほどでなく《+『than…』》

《形容詞・副詞の劣勢の意の比較級を作るのに用いて》…ほど…でない《+『than…』》

さらに少ない数(量)

…だけ足りない,を引いた

laugh

(声を立てて)〈人が〉『笑う』

〈目・口もとなどが〉うれしそうに笑う

〈動物,特にハイエナなどが〉笑い声に似た声(音)を出す

…‘を'笑って言う

《a+形容詞+laughを目的語にして》…‘の'笑い方をする

〈人〉‘を'『笑う』

『笑い』;笑い声;笑い方

《話》笑いの種,冗談(joke)

though

『…にもかかわらず』,…だけれども)although)

『たとえ…でも』

《補足的に主節の後に置いて》『もっとも…ではあるが』

manipulate

〈道具類〉‘を'巧みに扱う(動かす),〈言葉〉‘を'うまく使う

〈人・世論など〉‘を'巧みに操る,〈問題など〉‘を'うまく処理する(maneuver)

(自分の利益のために)…‘を'ごまかす,小細工する

posture

〈U〉(一般的な)姿勢;〈C〉(特定の)姿勢,(モデルなどのとる)ポーズ

〈C〉《通例単数形で》態度,身のこなし;気構え,心組み

(不自然に・気どって)ポーズ(姿勢)をとる

(…らしく)気どる,ふるまう《+『as』+『名』》

allow

〈事〉'を'『許す』,〈人〉‘に'許可を与える

〈金〉'を'与える,やる

(…のために)…'を'用意しておく,見越しておく《+『名』+『for』+『名』(do『ing』)》

《まれ》…'を'認める

certain

《補語にのみ用いて》(主語となる人が)『碓信している』,信じて疑わない

(事が)『碓かな』,疑いのない(sure)

《名詞の前にのみ用いて》ある一定の

《名詞の前にのみ用いて》(ある程度わかっているがそれ以上ははっきりしない)『ある』…,例の…

《名詞の前にのみ用いて》いくぶんかの,多少の,ある程度の

(…のうちの)ある人々(もの),いくつか《+『of』++『名』》

suitor

(男の)求婚者

原告(plaintiff)

請含者

access

〈U〉(人・物・場所への)『接近』《+『to』+『名』》

〈C〉(…へ)接近する手段(方法)《+『to』+『名』》

〈U〉(…への)接近(入場)の権利(機会)《+『to』+『名』》

《an ~》《文》(病気の)突発;(怒り・激情の)爆発《+『of』+『名』》

audience

《集合的に》《単数扱い》(音楽会などの)『聴衆』,(劇・映画などの)『観衆』,『観客』,(行事などの)『見物人』

《集合的に》《単数扱い》(本などの)読者:(テレビの)視聴者,(ラジオの)聴取者

(偉い人との)『公式会見』,謁見《+『with』+『名』》

tend

〈人が〉(…の)『傾向がある』,(…)しがちである

〈物事が〉(ある方向に)向かう,(ある状態に)向かう

romance

〈U〉(空想的な)『伝奇物語』,冒険物語;恋愛物語

〈U〉中世騎士物語

〈C〉〈U〉(…との,の間の)恋愛事件,ロマンス《+『with』(『between』)+『名』》

〈U〉伝奇的なふんい気

〈U〉冒険(空想)を好む性質(気持ち),空想癖

(…について)作り話をする;空想的(ロマンチック)に考える《+『about』+『名』》

(…と)恋をする《+『with』+『名』》

…‘に'言い寄る,求愛する

orgasm

オルガスム,性交での絶頂感

advent

《the ~》(際立ったもの・事件・人の)出現,到来《+『of』+『名』》

《A-》キリストの降臨;降臨節(クリスマス前のおよそ4週間の期間)

bit

(…の)『小片』,少量,少し(の…)《+『of』+『名』》

《a~》《話》わずかの時間,しばらく;ちよっと,少し

《米俗》12セント半;《英》小銭

=bit part

primitive

『原始の』,太古の

原始的な,そぼくな;古風な,旧式な

原始人

partner

(いっしょに活動する)『相手』,仲間

共同経営者,共同出資者

(二人以上が組んで敵に対するゲーム・競技の)『味方』,パートナー

(ダンスの)相手

夫または妻,配偶者

‥‘と'組む,‘の'仲間になる

(…と)…‘を'組ませる,仲間にさせる《+『名』+『up with』+『名』》

earwig

ハサミムシ(尾部がはさみ状に分かれている)

large

(同じ種類のものと比較して,形・体積・数量などが)『大きい』,多い,広い

(考えなどが)広範囲な,幅の広い,寛大な

大きく

自慢して,誇大に

appendage

付加物,付属物

(生物の)付属器官(手・足など)

simple

『簡単な』容易な,分かりやすい

(複合に対して)単一の

『単純な』,込み入っていない

『純然たる』,全くの

『飾り気のない』,簡素な,地味な,質素な

『もったいぶらない』;誠実な,実直な

お人よしの,だまされやすい

《文》地位のない,普通の,平(ひら)の

inherit

(…から)〈財産・権利・称号など〉‘を'『相続する』《+『名』+『from』+『名』》

(…から)〈体質・性質など〉‘を'『受け継ぐ』《+『名』+『from』+『名』》

(前任者・前代から)…‘を'受け継ぐ,継承ぐ,継承する《+『名』+『from』+『名』》

財産を相続する

trait

特性,特質,特色

otherwise

『ほかの点では』,それを別にすると

『そうでなければ』,さもないと(or else)

『別の方法で』,違ったやり方で(in a different way)

『別の』,異なった(different)

guy

控え綱,支え綱(テント・棒などを倒れないように張る綱)

…‘に'控え綱を張る(で締める)

repeatedly

繰り返して,再三再四

observe

…‘を'『観察する』,注意して見る;…‘を'見て気づく

《『observe』+『that節』》…‘と'『述べる』,言う

〈法律・慣習・義務など〉‘を'『泉る』

〈儀式など〉‘を'『とり行う』,挙行する,〈祭日・祭など〉‘を'祝う(celebrate)

観察(観測)する

(…について)所見を述べる,論評する《+『on』(『upon』)+『名』》

accord

(…と)『一致する』,調和する《+『with』+『名』(『wh-』節)》

〈許可・賞賛・歓迎など〉'を'与える

〈U〉(…との)『一致』,調和(harmony)《+『with』+『名』》

〈C〉国際協定,講和

〈U〉〈C〉和音,協和音;(色の)調和

literature

『文学』

文献

文筆業,著述業

《話》(特に広告,宣伝の)印刷物《+『on』(『of』)+『名』》

copulation

性交,交接

連結,結合

genitalia

=genitals

elicit

(…から)〈事・動作など〉‘を'引き出す,誘い出す《+『名』+『from』+『名』》

superior

(程度・質が)『普通(平均)以上に優れた』,優秀な

(地位・階級などが)『上位の』,上級の,目上の

(数量的に)勝る,優勢な

(用動が)偉ぶった,高慢な

《補語にのみ用いて》(…に)屈しない,動じない《+to+名》

《名詞の前にのみ用いて》(動・植物の器官や部分が)上位の,上についている

(地位・階級などが)『上位の人』,上役,上司,先輩

『いっそう優れた人』

《しばしば S-》修道院長

mechanical

『機械の』,道具の;機械(道具)を必要とする

機械仕掛けの,機械操作の,機械製の

機械に適した,機械向きの;(人・行動などが)機械的な,自動的な

interaction

(…との)相互作用《+『between』(『with』)+『名』》

reproductive

生殖の,繁殖の

再生の,再現の

tract

広大な土地(地域),(土地・海・空などの)広がり《+of+名》

(器官の)管,(神経の)索

Mexican

メキシコの;メキシコ人の;メキシコ語の;メキシコ文化の

メキシコ人

guppy

グッピー(観賞用のメダカ科の淡水熱帯魚)

upper

(場所・位置が)『上のほうの』,上部の

『上級の』,上位の

奥地の,上流の

靴の甲皮(こうがわ)(かかとより上の部分)

覚醒剤(これの反意語はdowner:鎮静剤)

maxilla

顎骨,(特に)上顎骨

outgrowth

(一般に)自然に発生してくる物;若枝,こぶ,はれもの

自然に生じる結果

filament

(くもの巣などの)細糸

(電球・真空管内の)フィラメント

basically

基本的に,根本的に;元来は

fish

{C}『魚』;《集合的に》魚類

{U}魚肉,魚

{C}《話》人,やつ

〈魚〉‘を'『とる』,釣る,捕まえる;〈小川・湖など〉‘で'魚をとる,漁をする

釣りをする,魚をとる,漁をする

prod

突き刺す(つつく)こと

刺し針,突き棒

(一般に)刺激

(先のとがったもので)…‘を'突き刺す,つつく《+『名』+『with』+『名』》

…‘を'刺激する,呼び起こす;〈人〉‘を'励まして(…を)促す《+『名〈人〉+『to』(『into』)+『名』(do『ing』)》

(…を)突く,つつく《+『at』+『名』》

genital

生殖の,生殖器の

opening

〈C〉(森・垣根・壁などの)空いている所;空き地;すき間,穴

〈C〉(物語・会議などの)始め,出だし,冒頭(beginning)

〈C〉(…の地位の)空き,就職口《+『for』(『at, in』)+『名』》(vacant)

〈C〉(劇などの)初演

〈U〉(…が)開くこと,あくこと《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)よい機会,好機《+『for』+『名』》

初めの,開始の

prior

(時間・順序が)『前の』先の;(重要さが)優先する

copulate

(…と)交接(交尾)する《+『with』+『名』》

lovingly

愛情を込めて,優しく

magnum

(ぶどう酒などが約2リットルはいる)大びん

hypothesis

仮説,仮定,前提

overwhelmingly

圧倒的に,圧倒的な多数で

likely

《補語にのみ用いて》…『しそうな』,らしい

《名詞の前にのみ用いて》『ほんとうらしい』,ありそうな

『適切な』,あつらえ向きの

『たぶん』,おそらく(probably)

porn

=pornography

win

(競争・競技などで)(…に)『勝つ』,優勝する《+at(in)+名》

(…に対して)勝つ,勝利を得る《+against(over)+名》

〈戦争・競技など〉‘に'『勝つ』

〈賞・名声など〉‘を'『勝ち取る』,(努力して)獲得する

〈人〉‘を'説得する,味方につける,の支持を得る

《文》〈目標など〉‘に'到達する

(特にスポーツで)勝利,勝ち

coercion

威圧,強制,強要

圧制,弾圧政治

forceful

力のこもった,力強い

unfortunately

『不幸にも』,運悪く,あいにく

common

(二つ以上のものに)『共通の』,共同の,共有の

『一般の』,公共の,公衆の

『普通の』,ありふれた

慢凡な,並みの

品のない,粗野な,野卑な(vulgar)

(数式で)共通の,公約の通約の・ (文法で)通性の,通格の(男性・女性どちらの格も用いることができる) ・〈C〉《時に複数形で》共有地,公有地,共有牧草;(市町村の)公園・〈U〉共有権

invertebrate

(動物が)脊椎(せきつい)のない,無脊椎動物の

無脊椎動物

avian

鳥類の,鳥の

primate

霊長類の動物(人間・サルを含む);《複数形で》霊長類

(英国国教会の)大主教;(カトリック教の)首座大司教

interestingly

おもしろく;おもしろいことには

elephant

『ゾウ』

(共和党の象徴としての)象

clitoris

クリトリス(女性器の陰核)

tissue

〈U〉〈C〉(生物体の)『組織』

〈U〉〈C〉『薄織物』

〈U〉〈C〉水を吸収する柔らかな薄紙

〈C〉カーボンコピー用薄紙

〈C〉《a ~》(…を)織り交ぜて作ったもの《+of+名》

=tissue paper

hang

《通例副詞[句]を伴って》(…に)…‘を'『掛ける』,下げる,つるす

(ちょうつがいなどで)〈ドアなど〉‘を'取り付ける《+『名』+『on』+『名』》

…‘を'絞殺する;(犯罪で)…‘を'絞首刑にする

《話》《damnの遠回しな語として,ののしりの言葉や強意表現に用いて》

〈頭など〉‘を'垂れる

(絵などで)〈部屋・壁など〉‘を'『飾る』,覆う《+『名』+『with』+『名』》;〈壁紙など〉‘を'壁に張る

《副詞[句]を伴って》(…に)『掛かる』,垂れる,ぶら下がる

(ちょうつがいなどで)〈戸などが〉取り付けられている《+『on』+『名』》

首をつる,首つり自殺をする;(犯罪で)絞首刑になる《+『for』+『名』(do『ing』)》

掛かりぐあい,下がりぐあい,垂れ方

fact

〈C〉『事実』,実際にある(あった)事

〈U〉真相,真実(truth)

《the~》(法律用語で)犯行

difficult

(物事が)『難しい』,困難な,骨の折れる

(人が)『気難しい』,つきあいにくい,扱いにくい

merely

『単に』,ただ

external

『外側の』,外部の

(作用・動作などが)『外側からの』,外部からの

表面上の,見せかけの

体外の;体外用の

外国の(foreign)

(…の)外観,外形《+『of』+『名』》

morphology

形態学(生物の構造の研究)

形態論,語形論(言語の形態の研究)

imagine

…‘を'『想像する』,思い描く

《『imagine』+『that節』》…‘と'『思う』

《『imagine』+『wh-節』(『句』)》…かどうか‘を'推測する

想像する,考える,推測する

unless

『もし…でなければ』,…でないかぎり

board

〈C〉(ある程度の長さと幅をもった薄い)『板』

〈C〉ボール紙,台紙

〈C〉食卓;〈U〉食事,(特に有料の)まかない

〈C〉甲板(かんぱん),船べり

〈C〉『委員会』;(官庁の)局,部,課

《the boards》舞台

…‘に'板を張る,'を'板で囲う《+『up』(『over』)+『名,』+『名』+『up』(『over』)》

…‘に'食事を出す,'を'まかない付で下宿させる

…‘に'乗り込む

(…に)まかない付きで下宿する,食事つきで滞在する《+『at』+『名』〈場所〉,+『with』+『名』〈人〉》

action

〈U〉『行動』,活動;精力的な活動

〈C〉『行為』,行い;《複数形で》『日常の行動』,ふるまい

〈U〉〈C〉(人間・馬などの)身ぶり,動作,所作

〈U〉(身体諸器官の)働き

〈U〉(機械などの)『働き』,機能;(薬・化学薬品などの)『作用』

〈U〉〈C〉戦闘(battle)

〈C〉(銃・ピアノなどの)アクション,作動装置

〈C〉訴訟

〈U〉(劇・物語の)本筋,筋の運び

interesting

(物事が)『興味を起こさせる』,おもしろい

society

〈U〉《通例冠詞をつけないで》(全体として見た人間の)『社会』,世間[の人々],すべての人々

〈C〉〈U〉(特定の利害・文化を共にする人間の)『社会』

『会』,協会,クラブ

〈U〉『上流社会』[『の人々』],社交界

〈U〉交際,つきあい,社交

上流社会の,社交界の

entirely

『全く』,『すっかり』,完全に

aunt

『おば』

おばさん(年長の婦人に対する敬称)

attain

〈目的・望みなど〉'を'『達成する』,獲得する(gain, accomplish)

〈高い所・ある年齢など〉‘に'『達する』(reach, come to)

(努力して)(…に)到達する《+『to』+『名』》

maturity

成熟,円熟;完成

(手形などの)満期

turf

芝土,芝地

〈C〉(移植用などに切り取った)芝土の一片

〈C〉(燃料用の)泥炭塊

《the ~》競馬場,競馬

adult

『おとなの』,成人した,成熟した

成人向きの

『おとな』,成人

low

(高さ・位置が)『低い』,低い所にある

(価格・数量・程度などが)『低い』,少ない

(身分・地位などが)『低い』,卑しい

(人格・行為などが)『卑しい』,下劣な,下品な

《補語にのみ用いて》(体が)『弱った』;元気のない,憂うつな

(供給が)不十分な;(…が)乏しい《+『in』(『on』)+『名』》

(音・声が)低い,小さい

(生物が)下等な

『低く』,低い所に

(価格・程度などが)『安く』,低く

低い声(調子)で;静かに

最低点,最低水準

social

『社会の』,社会的な

『社交界の』,上流社会の

《名詞の前にのみ用いて》『社交の』,親睦(しんぼく)の

(アリ・ハチなどが)群居する

親睦(しんぼく)会,懇親会

scale

《しばしば複数形で》『てんびん』,はかり

てんびんのさら

《重量を表す副詞[句]を伴って》…の目方(体重)がある

…‘を'てんびんではかる

kill

〈人・動物〉‘を'『殺す』,死亡させる

〈植物〉‘を'枯らす

…‘を'だめにする,失わせる

《話》…‘を'ひどく痛ませる(疲れさせる,不快にさせる)

〈時間〉‘を'つぶす

〈記事など〉‘を'没にする,握りつぶす

人殺しをする

殺すこと;(特に狩猟の)獲物をしとめること

(猟の)獲物

everybody

『すべての人』,万人,だれもみな

else

『そのほかに』,それ以外に

《or elseの形をとり接続詞的に》『さもないと』,そうでないと(otherwise)

include

…‘を'『含む』,包含する

(…の中に)…‘を'入れる,込める《+『名』+『in』(『among, with』)+『名』》

seem

(進行形にできない)(…のように)『見える』,思われる

power

〈U〉(名身が生れつき備えている,また物事を遂行できる)『能力』,『力』

〈U〉(…に対する)権力,支配権《+『over』+『名』》

〈C〉(法・官職などによる)権限

《複数形で》(生まれながらの)体力,知力,才能

〈C〉権力者,実力者;影響力のある集団;強国・大国〈U〉軍事力;国力

〈U〉強さ,力

〈C〉《通例複数形で》神;悪魔

〈U〉動力;工率,仕事率

〈U〉(電気などの)エネルギー,力

〈C〉(数学で)累乗

〈U〉(レンズの)倍率

〈U〉《a~》《話》(…の)多数,多量

〈機械〉‘に'動力を供給する

message

〈C〉(文書・言葉・信号などによる)『伝書』,通信,メッセージ

〈C〉教書

〈U〉《the~》要旨,意図,訴え;お告げ,神託

everywhere

『至る所に(で)』

《接続詞的に》どこへ(で)…しても

dictate

(人に)〈文章など〉‘を'『書き取らせる』,口述する《+『名』+『to』+『名』》

…‘を'命じる,命令する,指図する:《『dictate』+『名』+『to』+『名』…を…に命じる》

(人に)書き取らせる,口述する《+『to』+『名』》

(…に)命令する,指図する《+『to』+『名』》

(権威ある)命令;(良心などの)命じるところ

react

(刺激などに)『反応する』《+『to』+『名』》

(…に)反対する,反抗する《+『against』+『名』》

(…に)影響を与える;(作用するものに)反作用する,はね返る《+『on(upon)』+『名』》

(…と)化学反応を起こす《+『with』+『名』》

population

〈U〉〈C〉『人口』,住民の数

《the~》《集合的に》(一定地域の)『全体民』

《the~》(特定階層の)人々,連中

〈U〉〈C〉(一定の区域内にいる)動植物の個体数

surprising

『驚くべき』;意外な,不意の

ourselves

《強意用法》《weと同格に用いて》『私たち自身』,自分たちみずから

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『私たち自身を』(『に』),自分たちを(に)

《まれ》《おもにthan,butなどの後でweの代用として》我々,私たち

amount

〈計算・金額が〉『総計』(…に)『なる』,(…に)のぼる《+『to』+『名』》

〈事が〉結局(…に)なる,(…に)等しい《+『to』+『名』》

〈U〉《the ~》『総計』,総額,総数(sum)

(ある)『量』,額

〈U〉真意;要旨

surprise

《しばしば受動態で》…‘を'『驚かす』,びっくりさせる

…‘を'『不意をつく』,虚をつく

…‘を'『急襲する』,寄襲する

〈U〉『驚き』

〈C〉『驚くべき物(事)』

〈U〉不意打ち,急襲

extent

(…の)広がり,大きさ,長さ《+『of』+『名』》

(…の)『範囲』,限度,程度《+『of』+『名』》

aspect

〈C〉〈U〉《文》(人の)『顔つき』,『表情』

〈C〉〈U〉(物の)『外観』,『様子』

〈C〉(思想・状況・計画などの)『様相』,局面,面

〈C〉(家・部屋などの)向き,方向

influence

〈U〉〈C〉(…に対する)『影響』,感化,効力《+『on』(『upon』)+『名』》

〈C〉〈U〉(…に対する)『影響力』,勢力《+『over』(『with』)+『名』》

〈C〉(…に対して)影響力を持つ人(物),勢力家,有力者《+『on』+『名』》

…‘に'『影響を与える』,‘を'左右する

applause

『拍手かっさい』;称賛

関連動画