TED日本語 - ギャビー・ギフォーズとマーク・ケリー: 情熱を捧げ、勇気を出し、ベストを尽くそう

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

2011年1月8日、ギャビー・ギフォーズ下院議員は、地元アリゾナ州ツーソンで有権者との集会に参加していたとき、頭を撃たれました。夫である宇宙飛行士のマーク・ケリーはすぐに彼女のもとに飛びました。パット・ミッチェルとの心通う対話で、この夫婦が事件前後で様変わりした人生を語ります。そして、銃規制に向けた働きかけについて紹介します。

Script

パット・ミッチェル: あの日― 2011年1月8日は いつものように始まり お二人は大好きな仕事に いそしんでいました あなたは 議員として 大事にしていた 有権者との集会に 参加していました そして マークは 期待に胸を膨らませ スペースシャトルの次の飛行に 備えていました でも 突然 二人が計画し― 思い描いていた 未来がすべて 跡形もなく 崩れ去ります

マーク・ケリー: 見事なまでに 一瞬にして 物事は変わってしまうのです そんなこと 夢にも思わないでしょう 私も そうでした ギャビー・ギフォーズ: そうです あの土曜日の朝 私はギャビーの 首席補佐官から 恐ろしい電話を 受けました とにかく情報が なかったようで 「ギャビーが銃撃された」 とだけ告げられました 数分後 私は電話をします 一瞬でも 思ってしまったのです あの電話は 夢だったのではないかと 首席補佐官に 電話をかけ直すと 「ギャビーは頭を撃たれた」 と言われました その瞬間から 私たちの人生は 大きく変わるんだ と理解しました

あなたが病院に 到着されたとき 病院からは どのような診断を 伝えられたのですか? ギャビーの容体や どれくらい回復の見込みがあるのか 聞かれたのでしょうか?

頭部の銃撃による 外傷性脳損傷の場合 医者も 何とも言えないことが 多いのです 傷にもよるので 予想がつかないのです 同じ外傷性脳損傷でも 予測がつきやすい脳卒中のようには 行かないのです 病院側でも ギャビーの昏睡状態が いつまで続くのか いつになれば 昏睡状態から抜け出し どんな後遺症が残るのか 分かりませんでした

ギャビー この回復は あなたにとって 新しいギャビー・ギフォーズに なることでしたか? それとも 昔のギャビー・ギフォーズを 復活させることでしたか?

新しい私です 前より良く 強く タフな (拍手)

そうですね 前の写真を ご覧いただければ こうしたケガを 乗り越え 立ち直り 以前よりも強くなることが どれほど大変か お分かりいただけるでしょう この最愛の妻ほど 強い人なんて 他にいないでしょう (拍手)

最初の兆し― 体の傷が 癒えるだけでなく ギャビーと二人で 思い描いていた人生を 少しでも取り戻せると 感じたのは どんなときでしたか?

私が最初に そう感じたのは ほぼ意識がなかった ギャビーが ICUのベッドで いつもの仕草を しているのを見たときです レストランで 食事をしているときに 彼女がよくしていた癖 なのですが 指輪を はずして 指から指へと 指輪を転がすのです あれを見たとき ギャビーは そこにいるんだ と確信しました ある言葉も 口にされたそうですが 最初に聞かれたときは 驚かれましたか?

最初は つらかったですね ―何、何? チキン、チキン、チキンって

ああ そうだったね 最初の1ヶ月 ギャビーが話せるのは それが精一杯でした どういうわけか 彼女は失語症になったのです 意思疎通が困難になる 病気です なぜか「チキン」という 単語は使えました 最高ではないですが 最悪でもないですよね (笑) 私たちは 実際 これよりも もっと悪い事態もある と思っていましたから ギャビー ここまで回復する上で 一番つらかったことは 何でしょうか?

話すこと とても難しい とても

失語症のギャビーは 言いたいことはあるのに それをうまく 伝えられない状態です すべて理解しているのに 意思疎通をするのが ただ難しいんです 写真をご覧いただければ 分かる通り 脳で意思疎通を つかさどる部分が 左側頭部にあるのですが そこを銃弾が 通過しています

だから 大きな危険を 冒さないといけないんですね 妻の代わりに 話すなんて

そうなんです 人生で最も危険なことですよ

ギャビー 今後の回復について 楽観的に お考えですか? もっと 歩いたり 話したり 腕や足を動かしたり できるようになると?

楽観的です 長く つらい道のりでしょう でも 楽観的です

これぞ ギャビー・ギフォーズですね そうでしょう?(拍手)

ギャビーはずっと 楽観的です 毎日 本当に 頑張っています

ルームランナー ルームランナーで歩いた スペイン語のレッスン フレンチ・ホルン

私の妻だからこそ― 銃撃前のギャビーを ご存知の方なら ご理解いただける と思いますが ケガを負って 意思疎通も ままならず 言語療法士の 治療を受けている― そんな彼女が 1ヶ月くらい前 「スペイン語を学び直したいわ」 と言うんですよ

この奥さんについて もう少し詳しく ご紹介しましょう こちらは― あなたが出会う前の ギャビーです スクーターに 乗っていますが 本当の ギャビー・ギフォーズより ずっと控えめな姿ではないか と思います

ギャビーは オートバイ・レースもしていましたからね あれはスクーターですが 持っていたのは― ギャビーは今でも BMWのオートバイを持っていますよ

乗るんですか? ―それは難しいですね 右腕を動かすことが できないですから でも 面ファスナーの ようなものがあれば また乗れるように なるかもしれません 面ファスナーで 右手をハンドルに固定するんです

今度 そんな写真を 見るような気がしますね ギャビー さて お二人が 出会ったとき あなたは 軍隊に 人生を捧げると決められていて 陸軍に入って そして 宇宙飛行士になりました お二人が 出会ったとき ギャビーのどこに 惹かれましたか?

初めて会ったのはバンクーバーで 不思議なことに― バンクーバーに来たのは それ以来です― 10年ほど前に バンクーバーの 空港で会いました 二人とも 中国に行くところでした 仕事柄 私に言わせれば 「公費の無駄遣い」ですが ギャビーは ―「実態調査」です

彼女に言わせれば 重要な実態調査なわけです 当時 彼女は 州の上院議員でした ここ 空港で 私たちは会い 中国に向かいました

すぐに恋に 落ちたのでしょうか?

いえ いえ (笑) 良いお友だち

長いこと お友だちのままでした

その通りよ(笑)

1年くらい経ってから ギャビーから誘いを受けました デートに 誘ってくれたんです どこに行ったんだっけ?

死刑囚監房

そう 初デートは アリゾナ州の フローレンス刑務所の 死刑囚監房でした ギャビーの州議員管轄区の すぐ外ですが アリゾナ州では 当時 犯罪と刑罰 それと 死刑制度に関する 議論がされていました ギャビーは 単に同行者を 探していただけですが 私は 「もちろん 死刑囚監房行きたい!」 という感じでした それが 初デートでした 以来ずっと一緒です ―その通りね

もしかすると このことも ギャビーが結婚を決めた 理由かもしれませんね あなたも死刑囚監房に 行きたかったわけですし

そうですね

ギャビー マークとの結婚を決めた理由は?

良いお友だち 親友 親友

やっぱり 私たちはずっと 特別な つながりが あったんだと思います 大変なことも 一緒に乗り越え 結びつきは強まるばかりでした ―より強く

ですが 結婚後も それぞれの生活を 続けられたようですね 一緒にお住みではありませんでした

いわゆる 通い婚でした 私たちの場合 ワシントンD.C、ヒューストン ツーソンを行き来しました 時には 時計回りで 時には 反時計回りで それらの場所を まわっていました 一緒に住むことに なったのは あの土曜日の朝が 初めてでした ギャビーが銃撃されて 1時間も経たないうちに ツーソン行きの 飛行機に乗り そのときに すべてが 変わったのです

ギャビー あなたは州議員を務めたあと 連邦議会議員に 立候補し そこで 6年働かれました 連邦議会で 一番良かったことは 何でしょう?

速いペース 速いペース

そんな風に仕事をしたんですね ―そう 速いペース

その表現は 議論のあるところでしょうけど (笑)

確かに 法律制定の過程は 途方もなく ゆっくりしたペースですね でも妻と― そして正直に言えば 知っている多くの 連邦議員の方も 必死に 仕事をされています ギャビーは 狂ったかのように走りまわり 1日たりとも 休みませんでした 休んでも せいぜい 1ヶ月に半日です 起きている間はずっと 仕事ばかりです ギャビーは それが生き甲斐でしたし 今でもそうです ―そう、そう

ご自宅にも ソーラーパネルを 設置されているんですね 悲惨な事件のあと マーク あなたは 宇宙飛行士を 辞めることを 決心されました 次の宇宙飛行を 間近に 控えていたにも かかわらずです ギャビーを始め 皆が― 戻るように 説得にかかり 結局 続けることに なりました

そうですね ギャビーが撃たれた翌日 私は上司に電話しました 主席宇宙飛行士の ペギー・ウィットソン博士に こう言いました 「ペギー 宇宙に飛び立つまで あと3ヶ月だと 分かっているのですが ギャビーが昏睡状態で 僕はツーソンにいます 僕の代わりを 見つけてください」 宇宙飛行士を 辞めたのではなく 予定していた仕事をあきらめ NASAは代理を見つけたんです 数ヶ月後 2ヶ月後だったでしょうか 私は 元の仕事に 戻ることにしました 主な介護者に なったときには それも重要なこと なんです ここにいる 皆さんの中にも 経験された方も いらっしゃることでしょう 大変な役割ですが いつかは 自分の人生を 取り戻さないといけないんです 当時 ギャビーには 聞けませんでした 私にもう一度 宇宙に行ってほしいかと でも わかっていました ―イエス、イエス、イエス

私のキャリアを 一番応援してくれたのは 彼女でしたから 何をすべきか分かっていたんです

でも マーク 想像もつかないのですが どのようなお気持ちで 宇宙に行かれたのでしょう? 安全とは言っても 保証はできませんよね 何と言っても ギャビーは―

あのミッションの 3日目は 妻は入院していただけでは ありませんでした 文字通り 私は 宇宙ステーションと共に 時速2万8千キロで航行しながら ランデブーする最中で 運転をして 窓の外を眺め コンピュータを 見ていたとき ギャビーは 脳の手術を受けていました それが 最後の手術でした 銃撃の日に 頭蓋骨の一部を 取り出して いたのですが 代わりの人工骨を入れる手術でした 頭の片側すべてに入っています ツーソンの 我が家に 初めて いらした方には ギャビーは 冷蔵庫の上から タッパーを 引っ張り出して 中にある本物の頭蓋骨を 見せるのがお決まりになっています(笑)

本物の頭蓋骨よ ―時々怖がらせてしまいます

マーク それは 前菜 それともデザートかしら?

話のネタには なりますからね

マークの搭乗後 ギャビーがしたことについて いろいろなお話が ありましたね あなた自身も 勇気を出さないといけませんでした また議会が こう着状態に陥り あなたは リハビリ施設を出て ワシントンまで 行くことになりました 下院本会議に出席し 議場を歩き― この話をすると とても感情的になってしまいます― 採決に票を投じました 決定票とも言えるものです

債務上限引き上げ

法案採決で 投票をしました あの事件から たった5ヶ月で 大胆にも こうして仕事に戻ったのです 議論を呼ぶ 投票でしたが 彼女は その場所に行き もう一度 自分の声を上げたかったんです

そして その後 辞職をされ とても緩やかで 大変な回復への道を 進み始めた というわけですね 日々 どんな風に 過ごされていますか?

こちらはギャビーの介護犬 ネルソンです

ネルソン

新しい家族です ―そう、そう

ネルソンがいた場所は―

刑務所 殺人犯 ―どうも私たちは 刑務所が 好きみたいで(笑) 刑務所から 引き取りました マサチューセッツの 殺人犯が飼っていた犬です でも 彼女が 立派な犬にしてくれて 今や 素晴らしい 介護犬です

ギャビー この数年の経験から どんなことを 学びましたか?

本当 何を学んだの? ―深く 深く

二人の関係は 深められたのですね それもそのはず お二人はいつも一緒ですからね

ありがたくも あるね?

ありがたい

家族やお友だちが 集まったときの写真ですね これらの写真が 好きなのは ギャビーとマークの関係が よく表れているからです ギャビーが 何度も話した通り あらゆる意味で 二人の関係は深まったのですね

家族に 何か悲惨なことが起こると その出来事で 皆が団結するんだと思います これは皆で スペースシャトルが ツーソン上空を飛ぶのを 見ているところです これは エンデバー号で 最終ミッションで 私が船長として搭乗したのですが 任務を終えた機体は ボーイング747に搭載され ロサンゼルスに 運ばれました NASAが好意で ツーソン上空を飛ばしてくれたのです

もちろん お二人は こうした 困難を乗り越え 緩やかで難しい 回復を遂げました でも ギャビー どうやって 楽観的に前向きで い続けられたのですか?

世界を より良くしたいんです (拍手)

まさに そうなさっていますね 回復することが 今のお二人にとって 目下 大切なことでしょうが お二人とも 国のために 尽力されてきて 今も続けられています それも新しいイニシアチブ 目的を持ってです ギャビー 今取り組んでいることは 何ですか?

「責任ある対策を 推進するアメリカ人」

私たちの 政治活動委員会で 連邦議会の議員たちに 米国における 銃による暴力の問題を もっと考えるよう働きかけています そして 適切な法律を通すべく 努力しています

イエス、イエス(拍手)

銃による暴力は 私たちに大きな影響を与えましたが ギャビーの事件が理由で 取組みを始めたのではありません コネチカット州ニュータウンで 小学校一年生や 幼稚園児20名が犠牲になった 銃乱射事件が きっかけです 私たちが見た 世間の反応は― 何が起こったかと 言いますと これまで 国民はほとんど 何もしていないんです 私たちは それを変えようとしています

ニュータウン以降 銃乱射事件は 11件起きています 昨年の1月、2月は 毎週1校です 他にも 銃所有の権利と責任の バランスを取ろうとする 取り組みはありますが 何が違う のでしょうか?

私たちは銃所有者で 銃を持つ権利は支持します ただ同時に できるだけのことをして 犯罪者や 危険な精神疾患を抱える人の 手に渡らないようにすべき と考えます それほど 難しいことではありません この問題は ほかの問題と同様 両極化して 政治的なものになっていますが ワシントンでの議論では バランスの取れた― 解決策を 見つけたいのです

お二人の尽力には 感謝します こちらの女性は 勇気も冒険心もありますから 驚くことでは ありませんが ずっと チャレンジを続けていて できないことは ないようです こちらのビデオを ご紹介しましょう 最近で一番の 冒険ですね ギャビーを ご覧ください

これは 2ヶ月前のことです

大丈夫? いいよ ―素晴らしいわ ありがとう すごい 素晴らしい ありがとう 山 素晴らしい山々 (拍手)

補足させていただくと ギャビーと一緒に 飛んだ人たちの中に 海軍特殊部隊員の人が 一人いました ギャビーが アフガニスタンで出会った人で 戦闘で ケガをして 非常に つらかったときに ギャビーは 見舞いに行きました メリーランド州ベセスダで つらい時期を過ごしている彼を 訪ねました 彼は次第に よくなりました 数ヶ月後 ギャビーが頭を撃たれ 今度は彼が彼女を 支えました ヒューストンで 入院をしていたときです 二人には とても良い つながりがあるんです

そうです

素晴らしいですね さて ここは TEDのステージです ギャビー 皆さんへのメッセージを 練って来られたと思います 最後に 皆さんに どうぞ

ありがとうございます 皆さん こんにちは 今日はお招きいただき ありがとうございました 長く つらい 道のりでしたが 私は良く なってきています 一生懸命 頑張っています いろんな治療を受けています 言語療法 理学療法 ヨガもです 私の心は 以前にも増して強いです 今でも 世界を良くするため 闘っています 皆さんにも できます 地域社会と もっと関わってください リーダーになって 手本を示してください 情熱を捧げ 勇気を持ってください ベストを尽くしてください ありがとうございました

(拍手)

ありがとうございました ―ありがとうございました

(拍手) 皆さん ありがとう ―バイバイ!(拍手)

Pat Mitchell: That day, January 8,2011, began like all others. You were both doing the work that you love. You were meeting with constituents, which is something that you loved doing as a congresswoman, and Mark, you were happily preparing for your next space shuttle. And suddenly, everything that you had planned or expected in your lives was irrevocably changed forever.

Mark Kelly: Yeah, it's amazing, it's amazing how everything can change for any of us in an instant. People don't realize that. I certainly didn't. Gabby Giffords: Yes. MK: And on that Saturday morning, I got this horrible phone call from Gabby's chief of staff. She didn't have much other information. She just said, "Gabby was shot." A few minutes later, I called her back and I actually thought for a second, well, maybe I just imagined getting this phone call. I called her back, and that's when she told me that Gabby had been shot in the head. And from that point on, I knew that our lives were going to be a lot different.

PM: And when you arrived at the hospital, what was the prognosis that they gave you about Gabby's condition and what recovery, if any, you could expect?

MK: Well, for a gunshot wound to the head and a traumatic brain injury, they typically can't tell you much. Every injury is different. It's not predictable like often a stroke might be predictable, which is another TBI kind of injury. So they didn't know how long Gabby would be in a coma, didn't know when that would change and what the prognosis would be.

PM: Gabby, has your recovery been an effort to create a new Gabby Giffords or reclaim the old Gabby Giffords?

GG: The new one -- better, stronger, tougher. (Applause)

MK: That to say, when you look at the picture behind us, to come back from that kind of injury and come back strong and stronger than ever is a really tough thing to do. I don't know anybody that's as tough as my wonderful wife right here. (Applause)

PM: And what were the first signs that recovery was not only going to be possible but you were going to have some semblance of the life that you and Gabby had planned?

MK: Well, the first thing, for me, was Gabby was still kind of almost unconscious, but she did something when she was in the ICU hospital bed that she used to do when we might be out to dinner at a restaurant, in that she pulled my ring off and she flipped it from one finger to the next, and at that point I knew that she was still in there. PM: And there were certain words, too. Didn't she surprise you with words in the beginning?

MK: Well, it was tough in the beginning. GG: What? What? Chicken. Chicken. Chicken.

MK: Yeah, that was it. For the first month, that was the extent of Gabby's vocabulary. For some reason, she has aphasia, which is difficulty with communication. She latched on to the word "chicken," which isn't the best but certainly is not the worst. (Laughter) And we were actually worried it could have been a lot worse than that. PM: Gabby, what's been the toughest challenge for you during this recovery?

GG: Talking. Really hard. Really.

MK: Yeah, with aphasia, Gabby knows what she wants to say, she just can't get it out. She understands everything, but the communication is just very difficult because when you look at the picture, the part of your brain where those communication centers are are on the left side of your head, which is where the bullet passed through.

PM: So you have to do a very dangerous thing: speak for your wife.

MK: I do. It might be some of the most dangerous things I've ever done.

PM: Gabby, are you optimistic about your continuing recovery -- walking, talking, being able to move your arm and leg?

GG: I'm optimistic. It will be a long, hard haul, but I'm optimistic.

PM: That seems to be the number one characteristic of Gabby Giffords, wouldn't you say? (Applause)

MK: Gabby's always been really optimistic. She works incredibly hard every day.

GG: On the treadmill, walked on my treadmill, Spanish lessons, French horn.

MK: It's only my wife who could be -- and if you knew her before she was injured, you would kind of understand this -- somebody who could be injured and have such a hard time communicating and meets with a speech therapist, and then about a month ago, she says, "I want to learn Spanish again."

PM: Well, let's take a little closer look at the wife, and this was even before you met Gabby Giffords. And she's on a motor scooter there, but it's my understanding that's a very tame image of what Gabby Giffords was like growing up.

MK: Yeah, Gabby, she used to race motorcycles. So that's a scooter, but she had -- well, she still has a BMW motorcycle.

PM: Does she ride it? MK: Well, that's a challenge with not being able to move her right arm, but I think with something I know about, Velcro, we might be able to get her back on the bike, Velcro her right hand up onto the handlebar.

PM: I have a feeling we might see that picture next, Gabby. But you meet, you're already decided that you're going to dedicate your life to service. You're going into the military and eventually to become an astronaut. So you meet. What attracts you to Gabby?

MK: Well, when we met, oddly enough, it was the last time we were in Vancouver, about 10 years ago. We met in Vancouver, at the airport, on a trip that we were both taking to China, that I would actually, from my background, I would call it a boondoggle. Gabby would -- GG: Fact-finding mission.

MK: She would call it an important fact-finding mission. She was a state senator at the time, and we met here, at the airport, before a trip to China.

PM: Would you describe it as a whirlwind romance?

GG: No, no, no. (Laughter) A good friend.

MK: Yeah, we were friends for a long time.

GG: Yes. (Laughter)

MK: And then she invited me on, about a year or so later, she invited me on a date. Where'd we go, Gabby?

GG: Death row.

MK: Yes. Our first date was to death row at the Florence state prison in Arizona, which was just outside Gabby's state senate district. They were working on some legislation that had to do with crime and punishment and capital punishment in the state of Arizona. So she couldn't get anybody else to go with her, and I'm like, "Of course I want to go to death row." So that was our first date. We've been together ever since. GG: Yes.

PM: Well, that might have contributed to the reason that Gabby decided to marry you. You were willing to go to death row, after all.

MK: I guess.

PM: Gabby, what did make you want to marry Mark?

GG: Um, good friends. Best friends. Best friends.

MK: I thought we always had a very special relationship. We've gone through some tough times and it's only made it stronger. GG: Stronger.

PM: After you got married, however, you continued very independent lives. Actually, you didn't even live together.

MK: We had one of those commuter marriages. In our case, it was Washington, D.C., Houston, Tucson. Sometimes we'd go clockwise, sometimes counterclockwise, to all those different places, and we didn't really live together until that Saturday morning. Within an hour of Gabby being shot, I was on an airplane to Tucson, and that was the moment where that had changed things.

PM: And also, Gabby, you had run for Congress after being a state senator and served in Congress for six years. What did you like best about being in Congress?

GG: Fast pace. Fast pace.

PM: Well it was the way you did it. GG: Yes, yes. Fast pace.

PM: I'm not sure people would describe it entirely that way. (Laughter)

MK: Yeah, you know, legislation is often at a colossally slow pace, but my wife, and I have to admit, a lot of other members of Congress that I know, work incredibly hard. I mean, Gabby would run around like a crazy person, never take a day off, maybe a half a day off a month, and whenever she was awake she was working, and she really, really thrived on that, and still does today. GG: Yes. Yes.

PM: Installing solar panels on the top of her house, I have to say. So after the tragic incident, Mark, you decided to resign your position as an astronaut, even though you were supposed to take the next space mission. Everybody, including Gabby, talked you into going back, and you did end up taking.

MK: Kind of. The day after Gabby was injured, I called my boss, the chief astronaut, Dr. Peggy Whitson, and I said, "Peggy, I know I'm launching in space in three months from now. Gabby's in a coma. I'm in Tucson. You've got to find a replacement for me." So I didn't actually resign from being an astronaut, but I gave up my job and they found a replacement. Months later, maybe about two months later, I started about getting my job back, which is something, when you become this primary caregiver person, which some people in the audience here have certainly been in that position, it's a challenging role but at some point you've got to figure out when you're going to get your life back, and at the time, I couldn't ask Gabby if she wanted me to go fly in the space shuttle again. But I knew she was? GG: Yes. Yes. Yes.

MK: She was the biggest supporter of my career, and I knew it was the right thing to do.

PM: And yet I'm trying to imagine, Mark, what that was like, going off onto a mission,one presumes safely, but it's never a guarantee, and knowing that Gabby is --

MK: Well not only was she still in the hospital, on the third day of that flight, literally while I was rendezvousing with the space station, and you've got two vehicles moving at 17,500 miles an hour, I'm actually flying it, looking out the window, a bunch of computers, Gabby was in brain surgery, literally at that time having the final surgery to replace the piece of skull that they took out on the day she was injured with a prosthetic, yeah, which is the whole side of her head. Now if any of you guys would ever come to our house in Tucson for the first time, Gabby would usually go up to the freezer and pull out the piece of Tupperware that has the real skull. (Laughter)

GG: The real skull. MK: Which freaks people out, sometimes.

PM: Is that for appetizer or dessert, Mark?

MK: Well, it just gets the conversation going.

PM: But there was a lot of conversation about something you did, Gabby, after Mark's flight. You had to make another step of courage too, because here was Congress deadlocked again, and you got out of the rehabilitation center, got yourself to Washington so that you could walk on the floor of the House -- I can barely talk about this without getting emotional -- and cast a vote which could have been the deciding vote.

GG: The debt ceiling. The debt ceiling.

MK: Yeah, we had that vote, I guess about five months after Gabby was injured, and she made this bold decision to go back. A very controversial vote, but she wanted to be there to have her voice heard one more time.

PM: And after that, resigned and began what has been a very slow and challenging recovery. What's life like, day to day?

MK: Well, that's Gabby's service dog Nelson.

GG: Nelson.

MK: New member of our family. GG: Yes, yes.

MK: And we got him from a?

GG: Prison. Murder. MK: We have a lot of connections with prisons, apparently. (Laughter) Nelson came from a prison, raised by a murderer in Massachusetts. But she did a great job with this dog. He's a fabulous service dog.

PM: So Gabby, what have you learned from your experiences the past few years?

MK: Yeah, what have you learned? GG: Deeper. Deeper.

PM: Your relationship is deeper. It has to be. You're together all the time now.

MK: I imagine being grateful, too, right?

GG: Grateful.

PM: This is a picture of family and friends gathering, but I love these pictures because they show the Gabby and Mark relationship now. And you describe it, Gabby, over and over, as deeper on so many levels. Yes?

MK: I think when something tragic happens in a family, it can pull people together. Here's us watching the space shuttle fly over Tucson, the Space Shuttle Endeavour, the one that I was the commander on its last flight, on its final flight on top of an airplane on a 747 on its way to L.A., NASA was kind enough to have it fly over Tucson.

PM: And of course, the two of you go through these challenges of a slow and difficult recovery, and yet, Gabby, how do you maintain your optimism and positive outlook?

GG: I want to make the world a better place. (Applause)

PM: And you're doing that even though your recovery has to remain front and center for both of you. You are people who have done service to your country and you are continuing to do that with a new initiative, a new purpose. And Gabby, what's on the agenda now?

GG: Americans for Responsible Solutions.

MK: That's our political action committee, where we are trying to get members of Congress to take a more serious look at gun violence in this country, and to try to pass some reasonable legislation.

GG: Yes. Yes. (Applause)

MK: You know, this affected us very personally, but it wasn't what happened to Gabby that got us involved. It was really the 20 murdered first graders and kindergartners in Newtown, Connecticut, and the response that we saw afterwards where -- well, look what's happened so far. So far the national response has been pretty much to do nothing. We're trying to change that.

PM: There have been 11 mass shootings since Newtown, a school a week in the first two months of last year. What are you doing that's different than other efforts to balance rights for gun ownership and responsibilities?

MK: We're gun owners, we support gun rights. At the same time, we've got to do everything we can to keep guns out of the hands of criminals and the dangerously mentally ill. It's not too difficult to do that. This issue, like many others, has become very polarizing and political, and we're trying to bring some balance to the debate in Washington.

PM: Thank you both for that effort. And not surprisingly for this woman of courage and of a sense of adventure, you just keep challenging yourself, and the sky seems to be the limit. I have to share this video of your most recent adventure. Take a look at Gabby.

MK: This is a couple months ago.

(Video) MK: You okay? You did great. GG: Yes, it's gorgeous. Thank you. Good stuff. Gorgeous. Oh, thank you. Mountains. Gorgeous mountains. (Applause)

MK: Let me just say one of the guys that Gabby jumped with that day was a Navy SEAL who she met in Afghanistan who was injured in combat, had a really rough time. Gabby visited him when he was at Bethesda and went through a really tough period. He started doing better. Months later, Gabby was shot in the head, and then he supported her while she was in the hospital in Houston. So they have a very, very nice connection.

GG: Yes.

PM: What a wonderful moment. Because this is the TED stage, Gabby, I know you worked very hard to think of the ideas that you wanted to leave with this audience.

GG: Thank you. Hello, everyone. Thank you for inviting us here today. It's been a long, hard haul, but I'm getting better. I'm working hard, lots of therapy -- speech therapy, physical therapy, and yoga too. But my spirit is strong as ever. I'm still fighting to make the world a better place, and you can too. Get involved with your community. Be a leader. Set an example. Be passionate. Be courageous. Be your best. Thank you very much.

(Applause)

MK: Thank you. GG: Thank you.

(Applause) MK: Thank you everybody. GG: Bye bye. (Applause)

Pat Mitchell:/ That day,/ January 8,2011,/ began like all others.//

パット・ミッチェル: あの日― 2011年1月8日は いつものように始まり

You were both/ doing the work/ that you love.//

お二人は大好きな仕事に いそしんでいました

You were meeting with constituents,/ which is something/ that you loved doing/ as a congresswoman,/ and Mark,/ you were happily preparing for your next space shuttle.//

あなたは 議員として 大事にしていた 有権者との集会に 参加していました そして マークは 期待に胸を膨らませ スペースシャトルの次の飛行に 備えていました

And suddenly,/ everything/ that you had planned or expected in your lives was irrevocably changed forever.//

でも 突然 二人が計画し― 思い描いていた 未来がすべて 跡形もなく 崩れ去ります

Mark Kelly:/ Yeah,/ it's amazing,/ it's amazing/ how everything can change for any of us/ in an instant.//

マーク・ケリー: 見事なまでに 一瞬にして 物事は変わってしまうのです

People don't realize that.//

そんなこと 夢にも思わないでしょう

I certainly didn't.//

私も そうでした

Gabby Giffords:/ Yes.//

ギャビー・ギフォーズ: そうです

MK:/ And on that Saturday morning,/ I got this horrible phone call/ from Gabby's chief of staff.//

あの土曜日の朝 私はギャビーの 首席補佐官から 恐ろしい電話を 受けました

She didn't have much other information.//

とにかく情報が なかったようで

She just said,/ "Gabby was shot."//

「ギャビーが銃撃された」 とだけ告げられました

A few minutes later,/ I called her back/ and I actually thought for a second,/ well,/ maybe/ I just imagined getting/ this phone call.//

数分後 私は電話をします 一瞬でも 思ってしまったのです あの電話は 夢だったのではないかと

I called her back,/ and that's/ when she told me/ that Gabby had been shot in the head.//

首席補佐官に 電話をかけ直すと 「ギャビーは頭を撃たれた」 と言われました

And/ from that point on,/ I knew/ that our lives were going to be a lot different.//

その瞬間から 私たちの人生は 大きく変わるんだ と理解しました

PM:/ And when you arrived at the hospital,/ what was the prognosis/ that they gave you/ about Gabby's condition and what recovery,/ if any,/ you could expect?//

あなたが病院に 到着されたとき 病院からは どのような診断を 伝えられたのですか? ギャビーの容体や どれくらい回復の見込みがあるのか 聞かれたのでしょうか?

MK:/ Well,/ for a gunshot wound/ to the head and a traumatic brain injury,/ they typically can't tell you much.//

頭部の銃撃による 外傷性脳損傷の場合 医者も 何とも言えないことが 多いのです

Every injury is different.// It's not predictable/ like often/ a stroke might be predictable,/ which is another TBI kind of injury.//

傷にもよるので 予想がつかないのです 同じ外傷性脳損傷でも 予測がつきやすい脳卒中のようには 行かないのです

So/ they didn't know/ how long/ Gabby would be in a coma,/ didn't know/ when/ that would change/ and what the prognosis would be.//

病院側でも ギャビーの昏睡状態が いつまで続くのか いつになれば 昏睡状態から抜け出し どんな後遺症が残るのか 分かりませんでした

PM:/ Gabby,/ has your recovery been an effort to create a new Gabby Giffords/ or reclaim the old Gabby Giffords?//

ギャビー この回復は あなたにとって 新しいギャビー・ギフォーズに なることでしたか? それとも 昔のギャビー・ギフォーズを 復活させることでしたか?

GG:/ The new one --/ better,/ stronger,/ tougher.//

新しい私です 前より良く 強く タフな

(Applause)/ MK:/ That to say,/ when you look at the picture/ behind us,/ to come back/ from that kind of injury/ and come back strong and stronger/ than ever is a really tough thing/ to do.//

(拍手) そうですね 前の写真を ご覧いただければ こうしたケガを 乗り越え 立ち直り 以前よりも強くなることが どれほど大変か お分かりいただけるでしょう

I don't know anybody/ that's as tough/ as my wonderful wife right here.//

この最愛の妻ほど 強い人なんて 他にいないでしょう

(Applause)/ PM:/ And what were the first signs/ that recovery was not only going to be possible/ but you were going to have/ some semblance of the life/ that you/ and Gabby had planned?//

(拍手) 最初の兆し― 体の傷が 癒えるだけでなく ギャビーと二人で 思い描いていた人生を 少しでも取り戻せると 感じたのは どんなときでしたか?

MK:/ Well,/ the first thing,/ for me,/ was Gabby was still kind of almost unconscious,/ but she did something/ when she was in the ICU hospital bed/ that she used to do/ when we might be out to dinner at a restaurant,/ in that she pulled my ring off/ and she flipped it/ from one finger/ to the next, and/ at that point/ I knew/ that she was still in there.//

私が最初に そう感じたのは ほぼ意識がなかった ギャビーが ICUのベッドで いつもの仕草を しているのを見たときです レストランで 食事をしているときに 彼女がよくしていた癖 なのですが 指輪を はずして 指から指へと 指輪を転がすのです あれを見たとき ギャビーは そこにいるんだ と確信しました

PM:/ And there were certain words,/ too.//

ある言葉も 口にされたそうですが

Didn't she surprise you/ with words/ in the beginning?//

最初に聞かれたときは 驚かれましたか?

MK:/ Well,/ it was tough/ in the beginning.// GG:/ What?// What?// Chicken.// Chicken.// Chicken.//

最初は つらかったですね ―何、何? チキン、チキン、チキンって

MK:/ Yeah,/ that was it.//

ああ そうだったね

For the first month,/ that was the extent of Gabby's vocabulary.//

最初の1ヶ月 ギャビーが話せるのは それが精一杯でした

For some reason,/ she has aphasia,/ which is difficulty/ with communication.//

どういうわけか 彼女は失語症になったのです 意思疎通が困難になる 病気です

She latched on/ to the word "chicken,/"/ which isn't the best/ but certainly is not the worst.//

なぜか「チキン」という 単語は使えました 最高ではないですが 最悪でもないですよね

(Laughter)/ And we were actually worried it could have been a lot worse/ than that.//

(笑) 私たちは 実際 これよりも もっと悪い事態もある と思っていましたから

PM:/ Gabby,/ what's been the toughest challenge for you/ during this recovery?//

ギャビー ここまで回復する上で 一番つらかったことは 何でしょうか?

GG:/ Talking.// Really hard.// Really.//

話すこと とても難しい とても

MK:/ Yeah,/ with aphasia,/ Gabby knows/ what she wants to say,/ she just can't get it out.//

失語症のギャビーは 言いたいことはあるのに それをうまく 伝えられない状態です

She understands everything,/ but the communication is just very difficult/ because/ when you look at the picture,/ the part of your brain/ where those communication centers are are on the left side of your head,/ which is/ where the bullet passed through.//

すべて理解しているのに 意思疎通をするのが ただ難しいんです 写真をご覧いただければ 分かる通り 脳で意思疎通を つかさどる部分が 左側頭部にあるのですが そこを銃弾が 通過しています

PM:/ So you have to do/ a very dangerous thing:/ speak for your wife.//

だから 大きな危険を 冒さないといけないんですね 妻の代わりに 話すなんて

MK:/ I do.//

そうなんです

It might be some of the most dangerous things/ I've ever done.//

人生で最も危険なことですよ

PM:/ Gabby,/ are you optimistic/ about your continuing recovery --/ walking,/ talking,/ being able to move your arm and leg?//

ギャビー 今後の回復について 楽観的に お考えですか? もっと 歩いたり 話したり 腕や足を動かしたり できるようになると?

GG:/ I'm optimistic.// It will be a long, hard haul,/ but I'm optimistic.//

楽観的です 長く つらい道のりでしょう でも 楽観的です

PM:/ That seems to be the number/ one characteristic of Gabby Giffords,/ wouldn't you say?// (Applause)/ MK:/ Gabby's always been really optimistic.//

これぞ ギャビー・ギフォーズですね そうでしょう?(拍手) ギャビーはずっと 楽観的です

She works incredibly hard/ every day.//

毎日 本当に 頑張っています

GG:/ On the treadmill,/ walked on my treadmill,/ Spanish lessons,/ French horn.//

ルームランナー ルームランナーで歩いた スペイン語のレッスン フレンチ・ホルン

MK:/ It's only my wife/ who could be --/ and/ if you knew her/ before she was injured,/ you would kind/ of understand this --/ somebody/ who could be injured/ and have such a hard time/ communicating and meets/ with a speech therapist,/ and then/ about a month ago,/ she says,/ "I want to learn/ Spanish again."//

私の妻だからこそ― 銃撃前のギャビーを ご存知の方なら ご理解いただける と思いますが ケガを負って 意思疎通も ままならず 言語療法士の 治療を受けている― そんな彼女が 1ヶ月くらい前 「スペイン語を学び直したいわ」 と言うんですよ

PM:/ Well,/ let's take a/ little closer look/ at the wife,/ and this was even/ before you met Gabby Giffords.//

この奥さんについて もう少し詳しく ご紹介しましょう こちらは― あなたが出会う前の ギャビーです

And she's on a motor scooter there,/ but it's my understanding/ that's a very tame image of what Gabby Giffords was like growing up.//

スクーターに 乗っていますが 本当の ギャビー・ギフォーズより ずっと控えめな姿ではないか と思います

MK:/ Yeah,/ Gabby,/ she used to race/ motorcycles.//

ギャビーは オートバイ・レースもしていましたからね

So that's a scooter,/ but she had --/ well,/ she still has a BMW motorcycle.//

あれはスクーターですが 持っていたのは― ギャビーは今でも BMWのオートバイを持っていますよ

PM:/ Does she ride it?// MK:/ Well,/ that's a challenge/ with not being able to move her right arm,/ but I think with something/ I know about,/ Velcro,/ we might be able to get her back/ on the bike,/ Velcro/ her right hand up/ onto the handlebar.//

乗るんですか? ―それは難しいですね 右腕を動かすことが できないですから でも 面ファスナーの ようなものがあれば また乗れるように なるかもしれません 面ファスナーで 右手をハンドルに固定するんです

PM:/ I have a feeling/ we might see that picture next,/ Gabby.//

今度 そんな写真を 見るような気がしますね ギャビー

But you meet,/ you're already decided/ that you're going to dedicate/ your life/ to service.//

さて お二人が 出会ったとき あなたは 軍隊に 人生を捧げると決められていて

You're going/ into the military/ and eventually/ to become an astronaut.//

陸軍に入って そして 宇宙飛行士になりました

So you meet.//

お二人が 出会ったとき

What attracts you/ to Gabby?//

ギャビーのどこに 惹かれましたか?

MK:/ Well,/ when we met,/ oddly enough,/ it was the last time/ we were in Vancouver,/ about 10 years ago.// We met in Vancouver,/ at the airport,/ on a trip/ that we were both/ taking to China,/ that I would actually,/ from my background,/ I would call it/ a boondoggle.//

初めて会ったのはバンクーバーで 不思議なことに― バンクーバーに来たのは それ以来です― 10年ほど前に バンクーバーの 空港で会いました 二人とも 中国に行くところでした 仕事柄 私に言わせれば 「公費の無駄遣い」ですが

Gabby would --/ GG:/ Fact-finding mission.//

ギャビーは ―「実態調査」です

MK:/ She would call it/ an important fact-finding mission.//

彼女に言わせれば 重要な実態調査なわけです

She was a state senator/ at the time,/ and we met here,/ at the airport,/ before a trip/ to China.//

当時 彼女は 州の上院議員でした ここ 空港で 私たちは会い 中国に向かいました

PM:/ Would you describe it/ as a whirlwind romance?//

すぐに恋に 落ちたのでしょうか?

GG:/ No, no,/ no.//

いえ いえ

(Laughter)/ A good friend.//

(笑) 良いお友だち

MK:/ Yeah,/ we were friends/ for a long time.//

長いこと お友だちのままでした

GG:/ Yes.// (Laughter)/ MK:/ And then/ she invited me on,/ about a year or so later,/ she invited me/ on a date.//

その通りよ(笑) 1年くらい経ってから ギャビーから誘いを受けました デートに 誘ってくれたんです

Where'd/ we go,/ Gabby?//

どこに行ったんだっけ?

GG:/ Death row.//

死刑囚監房

MK:/ Yes.// Our first date was to death row/ at the Florence state prison/ in Arizona,/ which was just outside Gabby's state senate district.//

そう 初デートは アリゾナ州の フローレンス刑務所の 死刑囚監房でした ギャビーの州議員管轄区の すぐ外ですが

They were working on some legislation/ that had to do/ with crime and punishment and capital punishment/ in the state of Arizona.//

アリゾナ州では 当時 犯罪と刑罰 それと 死刑制度に関する 議論がされていました

So/ she couldn't get anybody else/ to go with her,/ and I'm like,/ "Of course/ I want to go/ to death row."//

ギャビーは 単に同行者を 探していただけですが 私は 「もちろん 死刑囚監房行きたい!」 という感じでした

So that was our first date.//

それが 初デートでした

We've been together ever since.// GG:/ Yes.//

以来ずっと一緒です ―その通りね

PM:/ Well,/ that might have contributed to the reason/ that Gabby decided to marry/ you.//

もしかすると このことも ギャビーが結婚を決めた 理由かもしれませんね

You were willing/ to go to death row,/ after all.//

あなたも死刑囚監房に 行きたかったわけですし

MK:/ I guess.//

そうですね

PM:/ Gabby,/ what did make you want to marry/ Mark?//

ギャビー マークとの結婚を決めた理由は?

GG:/ Um,/ good friends.// Best friends.// Best friends.//

良いお友だち 親友 親友

MK:/ I thought we always had a very special relationship.//

やっぱり 私たちはずっと 特別な つながりが あったんだと思います

We've gone through some tough times/ and it's only made it/ stronger.// GG:/ Stronger.//

大変なことも 一緒に乗り越え 結びつきは強まるばかりでした ―より強く

PM:/ After you got married,/ however,/ you continued very independent lives.//

ですが 結婚後も それぞれの生活を 続けられたようですね

Actually,/ you didn't even live together.//

一緒にお住みではありませんでした

MK:/ We had one of those commuter marriages.//

いわゆる 通い婚でした

In our case,/ it was Washington,/ D.C.//,/ Houston,/ Tucson.//

私たちの場合 ワシントンD.C、ヒューストン ツーソンを行き来しました

Sometimes/ we'd go clockwise,/ sometimes counterclockwise,/ to all those different places,/ and we didn't really live together/ until that Saturday morning.//

時には 時計回りで 時には 反時計回りで それらの場所を まわっていました 一緒に住むことに なったのは あの土曜日の朝が 初めてでした

Within an hour of Gabby/ being shot,/ I was on an airplane/ to Tucson,/ and that was the moment/ where/ that had changed things.//

ギャビーが銃撃されて 1時間も経たないうちに ツーソン行きの 飛行機に乗り そのときに すべてが 変わったのです

PM:/ And also,/ Gabby,/ you had run for Congress/ after being a state senator/ and served in Congress/ for six years.//

ギャビー あなたは州議員を務めたあと 連邦議会議員に 立候補し そこで 6年働かれました

What did you/ like best/ about being in Congress?//

連邦議会で 一番良かったことは 何でしょう?

GG:/ Fast pace.// Fast pace.//

速いペース 速いペース

PM:/ Well/ it was the way/ you did it.// GG:/ Yes, yes.// Fast pace.//

そんな風に仕事をしたんですね ―そう 速いペース

PM:/ I'm not sure/ people would describe it entirely/ that way.//

その表現は 議論のあるところでしょうけど

(Laughter)/ MK:/ Yeah,/ you know,/ legislation is often at a colossally slow pace,/ but my wife,/ and I have to admit,/ a lot of other members of Congress/ that I know,/ work incredibly hard.//

(笑) 確かに 法律制定の過程は 途方もなく ゆっくりしたペースですね でも妻と― そして正直に言えば 知っている多くの 連邦議員の方も 必死に 仕事をされています

I mean,/ Gabby would run around/ like a crazy person,/ never take a day off,/ maybe a half a day/ off a month,/ and whenever she was awake she was working,/ and she really,/ really thrived on that,/ and still does today.// GG:/ Yes.// Yes.//

ギャビーは 狂ったかのように走りまわり 1日たりとも 休みませんでした 休んでも せいぜい 1ヶ月に半日です 起きている間はずっと 仕事ばかりです ギャビーは それが生き甲斐でしたし 今でもそうです ―そう、そう

PM:/ Installing solar panels/ on the top of her house,/ I have to say.//

ご自宅にも ソーラーパネルを 設置されているんですね

So/ after the tragic incident,/ Mark,/ you decided to resign/ your position/ as an astronaut,/ even though you were supposed to take/ the next space mission.//

悲惨な事件のあと マーク あなたは 宇宙飛行士を 辞めることを 決心されました 次の宇宙飛行を 間近に 控えていたにも かかわらずです

Everybody,/ including/ Gabby,/ talked you/ into going back,/ and you did end up/ taking.//

ギャビーを始め 皆が― 戻るように 説得にかかり 結局 続けることに なりました

MK:/ Kind of.// The day/ after Gabby was injured,/ I called my boss,/ the chief astronaut,/ Dr.// Peggy Whitson,/ and I said,/ "Peggy,/ I know/ I'm launching/ in space/ in three months/ from now.//

そうですね ギャビーが撃たれた翌日 私は上司に電話しました 主席宇宙飛行士の ペギー・ウィットソン博士に こう言いました 「ペギー 宇宙に飛び立つまで あと3ヶ月だと 分かっているのですが

Gabby's in a coma.// I'm in Tucson.//

ギャビーが昏睡状態で 僕はツーソンにいます

You've got to find/ a replacement/ for me."//

僕の代わりを 見つけてください」

So I didn't actually resign from being an astronaut,/ but I gave up/ my job/ and they found a replacement.//

宇宙飛行士を 辞めたのではなく 予定していた仕事をあきらめ NASAは代理を見つけたんです

Months later,/ maybe/ about two months later,/ I started about getting my job back,/ which is something,/ when you become this primary caregiver person,/ which some people/ in the audience here have certainly been in that position,/ it's a challenging role/ but/ at some point/ you've got to figure out/ when you're going to get/ your life back,/ and at the time,/ I couldn't ask Gabby/ if she wanted me/ to go fly/ in the space shuttle again.//

数ヶ月後 2ヶ月後だったでしょうか 私は 元の仕事に 戻ることにしました 主な介護者に なったときには それも重要なこと なんです ここにいる 皆さんの中にも 経験された方も いらっしゃることでしょう 大変な役割ですが いつかは 自分の人生を 取り戻さないといけないんです 当時 ギャビーには 聞けませんでした 私にもう一度 宇宙に行ってほしいかと

But I knew she was?// GG:/ Yes.// Yes.// Yes.//

でも わかっていました ―イエス、イエス、イエス

MK:/ She was the biggest supporter of my career,/ and I knew/ it was the right thing/ to do.//

私のキャリアを 一番応援してくれたのは 彼女でしたから 何をすべきか分かっていたんです

PM:/ And yet/ I'm trying/ to imagine,/ Mark,/ what that was like,/ going off/ onto a mission,/one presumes safely,/ but it's never/ a guarantee,/ and knowing/ that Gabby is --/ MK:/ Well not only was she still/ in the hospital,/ on the third day of that flight,/ literally/ while I was rendezvousing with the space station,/ and you've got two vehicles/ moving at 17,500 miles/ an hour,/ I'm actually flying/ it,/ looking out/ the window,/ a bunch of computers,/ Gabby was in brain surgery,/ literally/ at that time/ having the final surgery to replace the piece of skull/ that they took out/ on the day/ she was injured with a prosthetic, yeah,/ which is the whole side of her head.//

でも マーク 想像もつかないのですが どのようなお気持ちで 宇宙に行かれたのでしょう? 安全とは言っても 保証はできませんよね 何と言っても ギャビーは― あのミッションの 3日目は 妻は入院していただけでは ありませんでした 文字通り 私は 宇宙ステーションと共に 時速2万8千キロで航行しながら ランデブーする最中で 運転をして 窓の外を眺め コンピュータを 見ていたとき ギャビーは 脳の手術を受けていました それが 最後の手術でした 銃撃の日に 頭蓋骨の一部を 取り出して いたのですが 代わりの人工骨を入れる手術でした 頭の片側すべてに入っています

Now/ if any of you guys would ever come to our house/ in Tucson/ for the first time,/ Gabby would usually go up/ to the freezer/ and pull out/ the piece of Tupperware/ that has the real skull.// (Laughter)/ GG:/ The real skull.// MK:/ Which freaks people out,/ sometimes.//

ツーソンの 我が家に 初めて いらした方には ギャビーは 冷蔵庫の上から タッパーを 引っ張り出して 中にある本物の頭蓋骨を 見せるのがお決まりになっています(笑) 本物の頭蓋骨よ ―時々怖がらせてしまいます

PM:/ Is/ that for appetizer or dessert,/ Mark?//

マーク それは 前菜 それともデザートかしら?

MK:/ Well,/ it just gets the conversation going.//

話のネタには なりますからね

PM:/ But there was a lot of conversation/ about something/ you did,/ Gabby,/ after Mark's flight.//

マークの搭乗後 ギャビーがしたことについて いろいろなお話が ありましたね

You had to make/ another step of courage too,/ because here was Congress deadlocked again,/ and you got out of the rehabilitation center,/ got yourself/ to Washington/ so that you could walk on the floor of the House --/ I can barely talk about this/ without getting emotional --/ and cast a vote/ which could have been the deciding vote.//

あなた自身も 勇気を出さないといけませんでした また議会が こう着状態に陥り あなたは リハビリ施設を出て ワシントンまで 行くことになりました 下院本会議に出席し 議場を歩き― この話をすると とても感情的になってしまいます― 採決に票を投じました 決定票とも言えるものです

GG:/ The debt ceiling.// The debt ceiling.//

債務上限引き上げ

MK:/ Yeah,/ we had/ that vote,/ I guess about five months/ after Gabby was injured,/ and she made this bold decision/ to go back.//

法案採決で 投票をしました あの事件から たった5ヶ月で 大胆にも こうして仕事に戻ったのです

A very controversial vote,/ but she wanted to be there to have her voice heard one more time.//

議論を呼ぶ 投票でしたが 彼女は その場所に行き もう一度 自分の声を上げたかったんです

PM:/ And after that,/ resigned/ and began/ what has been a very slow and challenging recovery.//

そして その後 辞職をされ とても緩やかで 大変な回復への道を 進み始めた というわけですね

What's life like,/ day/ to day?//

日々 どんな風に 過ごされていますか?

MK:/ Well,/ that's Gabby's service dog Nelson.//

こちらはギャビーの介護犬 ネルソンです

GG:/ Nelson.//

ネルソン

MK:/ New member of our family.// GG:/ Yes, yes.//

新しい家族です ―そう、そう

MK:/ And we got him/ from a?//

ネルソンがいた場所は―

GG:/ Prison.// Murder.// MK:/ We have a lot of connections/ with prisons,/ apparently.// (Laughter)/ Nelson came from a prison,/ raised by a murderer/ in Massachusetts.//

刑務所 殺人犯 ―どうも私たちは 刑務所が 好きみたいで(笑) 刑務所から 引き取りました マサチューセッツの 殺人犯が飼っていた犬です

But she did a great job/ with this dog.//

でも 彼女が 立派な犬にしてくれて

今や 素晴らしい 介護犬です

PM:/ So Gabby,/ what have you learned from your experiences/ the past few years?//

ギャビー この数年の経験から どんなことを 学びましたか?

MK:/ Yeah,/ what have you learned?// GG:/ Deeper.// Deeper.//

本当 何を学んだの? ―深く 深く

PM:/ Your relationship is deeper.//

二人の関係は 深められたのですね

It has to be.// You're together/ all the time/ now.//

それもそのはず お二人はいつも一緒ですからね

MK:/ I imagine being grateful,/ too,/ right?//

ありがたくも あるね?

GG:/ Grateful.//

ありがたい

PM:/ This is a picture of family/ and friends gathering,/ but I love these pictures/ because they show the Gabby and Mark relationship now.//

家族やお友だちが 集まったときの写真ですね これらの写真が 好きなのは ギャビーとマークの関係が よく表れているからです

And you describe it,/ Gabby,/ over and over,/ as deeper/ on so many levels.// Yes?//

ギャビーが 何度も話した通り あらゆる意味で 二人の関係は深まったのですね

MK:/ I think/ when something tragic happens in a family,/ it can pull people together.//

家族に 何か悲惨なことが起こると その出来事で 皆が団結するんだと思います

Here's us/ watching the space shuttle fly/ over Tucson,/ the Space Shuttle Endeavour,/ the one/ that I was the commander/ on its last flight,/ on its final flight/ on top of an airplane/ on a 747/ on its way/ to L.A.//,/ NASA was kind enough/ to have it fly over Tucson.//

これは皆で スペースシャトルが ツーソン上空を飛ぶのを 見ているところです これは エンデバー号で 最終ミッションで 私が船長として搭乗したのですが 任務を終えた機体は ボーイング747に搭載され ロサンゼルスに 運ばれました NASAが好意で ツーソン上空を飛ばしてくれたのです

PM:/ And of course,/ the two of you go through these challenges of a slow and difficult recovery,/ and yet,/ Gabby,/ how do you maintain your optimism and positive outlook?//

もちろん お二人は こうした 困難を乗り越え 緩やかで難しい 回復を遂げました でも ギャビー どうやって 楽観的に前向きで い続けられたのですか?

GG:/ I want to make/ the world/ a better place.//

世界を より良くしたいんです

(Applause)/ PM:/ And you're doing/ that even though your recovery has to remain/ front and center/ for both of you.//

(拍手) まさに そうなさっていますね 回復することが 今のお二人にとって 目下 大切なことでしょうが

You are people/ who have done service/ to your country/ and you are continuing to do/ that/ with a new initiative,/ a new purpose.//

お二人とも 国のために 尽力されてきて 今も続けられています それも新しいイニシアチブ 目的を持ってです

And Gabby,/ what's on the agenda now?//

ギャビー 今取り組んでいることは 何ですか?

「責任ある対策を 推進するアメリカ人」

MK:/ That's our political action committee,/ where we are trying to get/ members of Congress/ to take a more serious look/ at gun violence/ in this country,/ and to try to pass some reasonable legislation.//

私たちの 政治活動委員会で 連邦議会の議員たちに 米国における 銃による暴力の問題を もっと考えるよう働きかけています そして 適切な法律を通すべく 努力しています

GG:/ Yes.// Yes.// (Applause)/ MK:/ You know,/ this affected us very personally,/ but it wasn't/ what happened to Gabby/ that got us involved.//

イエス、イエス(拍手) 銃による暴力は 私たちに大きな影響を与えましたが ギャビーの事件が理由で 取組みを始めたのではありません

It was really the 20 murdered first graders and kindergartners/ in Newtown,/ Connecticut,/ and the response/ that we saw afterwards/ where --/ well,/ look/ what's happened so far.//

コネチカット州ニュータウンで 小学校一年生や 幼稚園児20名が犠牲になった 銃乱射事件が きっかけです 私たちが見た 世間の反応は― 何が起こったかと 言いますと

So far/ the national response has been pretty much/ to do nothing.//

これまで 国民はほとんど 何もしていないんです

We're trying to change/ that.//

私たちは それを変えようとしています

PM:/ There have been 11 mass shootings/ since Newtown,/ a school/ a week/ in the first two months of last year.//

ニュータウン以降 銃乱射事件は 11件起きています 昨年の1月、2月は 毎週1校です

What are you doing that's different/ than other efforts/ to balance rights/ for gun ownership and responsibilities?//

他にも 銃所有の権利と責任の バランスを取ろうとする 取り組みはありますが 何が違う のでしょうか?

MK:/ We're gun owners,/ we support gun rights.//

私たちは銃所有者で 銃を持つ権利は支持します

At the same time,/ we've got to do/ everything/ we can to keep/ guns/ out of the hands of criminals/ and the dangerously mentally ill.//

ただ同時に できるだけのことをして 犯罪者や 危険な精神疾患を抱える人の 手に渡らないようにすべき と考えます

It's not too difficult/ to do that.//

それほど 難しいことではありません

This issue,/ like many others,/ has become very polarizing and political,/ and we're trying to bring/ some balance/ to the debate/ in Washington.//

この問題は ほかの問題と同様 両極化して 政治的なものになっていますが ワシントンでの議論では バランスの取れた― 解決策を 見つけたいのです

PM:/ Thank you/ both/ for that effort.//

お二人の尽力には 感謝します

And not surprisingly/ for this woman of courage/ and of a sense of adventure,/ you just keep challenging/ yourself,/ and the sky seems to be the limit.//

こちらの女性は 勇気も冒険心もありますから 驚くことでは ありませんが ずっと チャレンジを続けていて できないことは ないようです

I have to share/ this video of your most recent adventure.//

こちらのビデオを ご紹介しましょう 最近で一番の 冒険ですね

Take a look/ at Gabby.//

ギャビーを ご覧ください

MK:/ This is a couple months/ ago.//

これは 2ヶ月前のことです

(Video)/ MK:/ You okay?// You did great.// GG:/ Yes, it's gorgeous.// Thank you.//

大丈夫? いいよ ―素晴らしいわ ありがとう

Good stuff.// Gorgeous.// Oh,/ thank you.//

すごい 素晴らしい ありがとう

山 素晴らしい山々

(Applause)/ MK:/ Let me just say one of the guys/ that Gabby jumped with that day was a Navy SEAL/ who she met in Afghanistan/ who was injured in combat,/ had a really rough time.//

(拍手) 補足させていただくと ギャビーと一緒に 飛んだ人たちの中に 海軍特殊部隊員の人が 一人いました ギャビーが アフガニスタンで出会った人で 戦闘で ケガをして 非常に つらかったときに

Gabby visited him/ when he was at Bethesda/ and went through a really tough period.//

ギャビーは 見舞いに行きました メリーランド州ベセスダで つらい時期を過ごしている彼を 訪ねました

He started doing/ better.//

彼は次第に よくなりました

Months later,/ Gabby was shot in the head,/ and then/ he supported her/ while she was in the hospital/ in Houston.//

数ヶ月後 ギャビーが頭を撃たれ 今度は彼が彼女を 支えました ヒューストンで 入院をしていたときです

So/ they have a very, very nice connection.//

二人には とても良い つながりがあるんです

GG:/ Yes.//

そうです

PM:/ What a wonderful moment.//

素晴らしいですね

Because this is the TED stage,/ Gabby,/ I know/ you worked very hard/ to think of the ideas/ that you wanted to leave/ with this audience.//

さて ここは TEDのステージです ギャビー 皆さんへのメッセージを 練って来られたと思います 最後に 皆さんに どうぞ

GG:/ Thank you.//

ありがとうございます

Hello,/ everyone.//

皆さん こんにちは

Thank you/ for inviting us here today.//

今日はお招きいただき ありがとうございました

It's been a long, hard haul,/ but I'm getting/ better.//

長く つらい 道のりでしたが 私は良く なってきています

I'm working/ hard,/ lots of therapy --/ speech therapy,/ physical therapy,/ and yoga too.//

一生懸命 頑張っています いろんな治療を受けています 言語療法 理学療法 ヨガもです

But my spirit is strong/ as ever.//

私の心は 以前にも増して強いです

I'm still fighting to make/ the world/ a better place,/ and you can too.//

今でも 世界を良くするため 闘っています 皆さんにも できます

Get involved with your community.//

地域社会と もっと関わってください

Be/ a leader.// Set/ an example.//

リーダーになって 手本を示してください

情熱を捧げ 勇気を持ってください

Be/ your best.// Thank/ you very much.//

ベストを尽くしてください ありがとうございました

(Applause)/ MK:/ Thank you.// GG:/ Thank you.//

(拍手) ありがとうございました ―ありがとうございました

(Applause)/ MK:/ Thank you everybody.// GG:/ Bye bye.// (Applause)//

(拍手) 皆さん ありがとう ―バイバイ!(拍手)

pat

(愛情・賞賛などを表して手のひらで)…‘を'『軽くたたく』,ポンとたたく

(へらなどで)(…の形に)…‘を'軽くたたいて整える《+『名』+『into』+『名』》

『軽くたたくこと』

その音

(バターなどの)小さいかたまり《+『of』+『名』》

constituent

(またconstitutive)(ある物の)構成要素の

選挙権(指名権)のある,憲法制定(改正)権のある

(ある物質の)成分,[構成]要素

選挙有権者,選挙人

congresswoman

婦人国会(下院)議員

happily

『幸福に』;愉快に,楽しく

幸いにも,幸運にも(luckily)

prepare

〈物事〉‘の'『準備をする,用意をする』

〈人〉‘に'『用意させる,心構えをさせる』

『準備する,用意する』,心構えをする

space shuttle

宇宙バス(地球と宇宙ステーションの間を往復する有人宇宙船)

suddenly

『突然に』,だしぬけに

plan

『計画』,『案』,プラン,設計

『設計図』,『図面』;(小区域の)地図,市街図

…‘を'『計画する』,‘の'案を立てる

…の設計図をかく,‘を'設計する

計画を立てる

expect

…‘を'『予期する』,予想する

(当然のこととして)…‘を'要求する

《おもに英語》《expect that節》…と思う

irrevocably

取り消し(変更)できないように,取り返しのつかぬほどに

change

(…に)…'を'『変える』,改める《+『名』+『into』+『名』》

…'を'『取り替える』,交換する

〈小切手・為替〉'を'現金にする,〈金〉'を'両替えする;(…に)…'を'両替する《+『名』+『into』+『名』》

(…に)『変わる』,変化する《+『to』(『into』)+『名』》

(他の衣服に)着替える《+『into』+『名』》

(…に)乗り換える《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『変化』,移り変わり,変遷《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『取り替え』,交換;乗り換え《+『of』+『名』》

〈U〉釣り銭,小銭

forever

『永久に』,永遠に

常に,絶えず

amazing

驚くべき,びっくりさせるような

instant

『一瞬の間』,瞬間(moment)

《the,this,thatなどを伴って》(…の)ちょうどその瞬間,まさに(…の)時

『即時の』,すぐの,即刻の

《名詞の前にのみ用いて》『急の』,緊急の(urgent)

『即席の』,インスタント[料理]の

《古》今月の

certainly

『確かに』,確実;きっと,まちがいなく

《問い答えて》『承知しました』,いいですとも,もちろん

gabby

ひどくおしゃべりの,おしゃべり好きな

horrible

『恐ろしい』,身の毛のよだつ

《話》『ひどくいやな』;ひどい

phone

〈U〉〈C〉『電話』;〈C〉『電話機』,受話器

…‘に'『電話をかける』

『電話をかける』

chief of staff

陸軍参謀総長

《Chief of Staff》《米》陸軍(空軍)参謀総長

information

《単数形で冠詞をつけずに》(…についての)『情報』,『知識』《『about』(『on, as to』)+『名』(『wh-節・句』)》

〈U〉案内;〈C〉案内所,案内係

shot

shootの過去・過去分詞

few

《aをつけて肯定的に》『少しはある』,多少の,いくつかの

《aをつけないで否定的に》『ほとんどない』,少数(少し)しかない

《aをつけて背定的に》(…の)『少数の人』(『物』)《+『of』+『名』〈複数〉》

《aをつけないで否定的に》(…の)少数の人(物)[しかない]《+『of』+『名』〈複数形〉》

《the~》少数の人たち,選ばれた人たち

actually

(まさかと思うだろうが)『実際に』,現に,ほんとうに

maybe

『たぶん』,おそらく,ことによると

imagine

…‘を'『想像する』,思い描く

《『imagine』+『that節』》…‘と'『思う』

《『imagine』+『wh-節』(『句』)》…かどうか‘を'推測する

想像する,考える,推測する

shoot

(…に)〈銃・大砲〉‘を'『撃つ』,発射する,〈弓など〉‘を'射る,〈弾丸・矢など〉‘を'放つ《+『名』+『at』(『toward』)+『名』》・〈人・物〉‘を'『撃つ』,射る・(…に)〈質問・用葉・考えなど〉‘を'矢つぎばやに出す,浴びせかける《+『名』+『at』(『on』)+『名』》

(…に)〈光・視線・微笑など〉‘を'放つ,向ける《+『名』+『at』(『on』)+『名』》・〈手・足など〉‘を'突き出す,〈芽・枝など〉‘を'出す《『out』+『名,』+『名』+『out』》・〈急流など〉‘を'矢のように下る

〈かんぬきなど〉‘を'すっとはめる(はずす) ・《おもに受動態で》(違ったものを)…‘に'織り込む・差し込む,すっと入れる《+『名』+『with』+『名』》・〈写真・映画・テレビ〉‘を'取る,撮影する

〈ボール・アイスホッケーのパック〉‘を'ゴールにシュートする・《英》〈動物〉‘を'銃猟する;〈場所〉‘を'銃猟して歩く・『射撃する』;(…を)ねらった撃つ《+『at』+『名』》・〈銃・大砲などが〉発射される・《副詞[句]を伴って》す早く動く,矢のように走る,勢いよく出る・突き出る;芽(枝)を出す《+『out』》・(ボール・アイスホッケーをパックなどをゴールに)シュートする・《英》銃猟をする・《米話》話し始める・新芽,若枝・射撃試合,競射会;《英》遊猟会

射撃,発砲,発射;《米》)ロケット・宇宙船の)打ち上げ

point

〈C〉(針・鉛筆・剣などの)『とがった先』,(…の)先端《+『of』+『名』》

〈C〉岬(みさき)

〈C〉(小数点・句読点などの)点

〈C〉(図形上の)点

〈C〉(ある特定の)『地点』(spot),場所(place)

〈C〉(計器の目盛りなどの)『点』,『度』

〈C〉時点,瞬間

〈C〉《単数形で》(物語・議論などの)『要点』,核心《+『of』(『in』)+『名』》

〈U〉(…の)『目的』,『意義』,ねらっている点《+『of』(『in』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉(全体の中の)個々の項目,細目(item),細部(detail)

〈C〉特徴(characteristic),特質(trait)

〈C〉(競技・学校の成績などの)得点

〈C〉ポイント(活字の大きさの単位;約1

72インチの大きさ)

(…に)〈銃・指など〉‘を'『向ける』《+『名』+『at』(『to, toward』)+『名』》

…‘に'『指し示す』《point+名+to+名…に…をさし示す》

…‘の'先をとがらせる,‘に'先を付ける

…‘に'点を打つ;…‘に'小数点を付ける;…‘に'句読点を付ける

〈猟犬が〉〈獲物〉‘を'指し示す

(…を)(指などで)『示す』,指し示す《+『at』(『to, toward』)+『名』(do『ing』)》

〈猟犬が〉獲物の位置を示す

arrive

(ある場所に)『着く』,(目的地に)『到着する』《+『at』(『in, on』)+『名』》

(ある目標・過程・断階などに)達する《+『at』+『名』》

〈時が〉来る(come)

成功する,名声を博する

〈赤ちゃんが〉生まれる

hospital

『病院』

prognosis

(病気の)予後(経過および結果の見通し)

(一般に)予知,予測

condition

〈U〉(事物の)『状態』;(人の)健康状態

〈C〉《通例複数形で》(周囲の)『状況』,事情,形勢

〈C〉(…の)条件,必要条件《+『of』(『for』)+『名』》;(条件を示す)条項

〈C〉(社会的)地位,身分,境遇

〈C〉(慢性の)病気,症状

(…に備えて)〈体など〉'を'『適当な状態にする』,‘の'調子を整える《+『名』+『for』+『名』》

〈物事が〉…‘の'条件となる,…を左右する,決定する

〈人・動物など〉'を'慣らす,適応させる

recovery

〈U〉(…を)『取り戻すこと』《+『of』+『名』》

〈C〉《単数形で》(…からの…の)『回復』《+『of』+『名』+『from』+『名』》

gunshot

〈C〉射撃,砲撃

〈U〉着弾距離,射程

wound

windの過去・過去分詞

traumatic

外傷性の;精神的損傷の

brain

『脳』,脳髄

《しばしば複数形で》『頭脳』,『知力』

《話》秀才,知的指導者

…‘の'頭を打ち砕く

injury

『負傷』,『損害』,損傷

(名誉などを)傷つけること,侮辱《+『to』+『名』》

typically

典型的に,代表的に

典型的な場合に

特徴的に

predictable

(現象などが)予報(予言)し得る

(悪い意味で)予想どおりの

stroke

(こぶし・武器・金づちなどの)『一打ち』,一撃,打告《+of+名》

《単数形で》(運の)巡り合わせ《+of+名》

《単数形で》(…の)ひと仕事,ひと働き;みごとな成果《+of+名》

(鐘・時計などの)『打つ音』《+of+名》

(時計などが打って示す)時刻

(繰り返される動作・運動の)『一動作』,一行程

(ペン・鉛筆・筆などの)ひと筆,ひとなで;筆の運び,筆致

卒中

(ゴルフ・テニスなどの)一打ち,ストローク

(心臓などの)一打ち,鼓動,脈搏

(ボートの)整調[手]

〈ボート〉‘の'整調をこぐ

《副詞[句]を伴って》〈ボール〉‘を'打つ

might

mayの過去形

《直説法で》《時制の一致により従節に用いて》

《仮定法で》

《現在の事実と反対の仮定》…『かもしれないのだが』;…してもよい

《過去の反対の推量》…『したかもしれない』

《仮定法から転じて遠回しの表現で》

《可能性・推量》『ひょっとしたら』…『かもしれない』

《疑問文で》《不確実》いったい…だろうか

《許可》…『してもよい』

《提案・依頼》…『してくれませんか』…してみてはどうだろうか

《非難・不平》…『してもよさそうなものだ』

coma

こん睡状態

effort

〈U〉〈C〉《しばしば複数形で》『努力』,骨折り

〈C〉努力の成果,労作

create

(神・自分などが)…'を'『創造する』,産み出す

(思考力・想像力によって)…'を'『創作する』

''を'『引き起こす』

《create+名〈目〉+名〈補〉》〈人〉'を'(…に)任じる,…‘に'(爵位を)授ける

怒って騒ぎたてる

reclaim

(…から)〈土地など〉‘を'造成する《+『名』+『from』+『名』》

(廃物から)〈物〉‘を'再生する《+『名』+『from』+『名』》

(悪などから)〈人〉‘を'改心させる矯正する《+『名』〈人〉+『from』+『名』》

applause

『拍手かっさい』;称賛

behind

《場所・位置》…『の後ろに』,『の陰に』[隠れて]

《比喩的に》…の陰に隠されて,の裏に(at the back of)

…を支持して,…に味方して

《leave,remain,stayなどの動詞と共に用いて》…『の後に』,が去った後に

(定められた時刻)『に遅れて』;(知識・仕事・進歩などが)遅れて

過ぎ去って,過去に

《場所・位置》『後ろに』,陰に[隠れて]

《leave,remain,stayなどの動詞と共に用いて》『後に』

(定められた時刻に)『遅れて』;(知識・仕事・進歩などが)遅れて

(人の)しり

tough

(物が)『じょうぶな』

(肉などが)『堅い』

(体が)『屈強な』,じょうぶな,(人が)粘り強い,タフな

(法などが)融通のきかない,(人・意志が)がんこな

『骨の切れる』,やっかいな

《米》粗暴な

《話》不幸な,不運な,つらい

よた者,ごろつき,無法者

anybody

《疑問文・条件節で》『だれか』;《否定文で》『だれも』

《肯定文で》『だれでも』

《否定文・疑問文・条件節で》偉い人,ひとかどの人間

《肯定文で複数に用いて》つまらない人,普通の人

wonderful

『驚くべき』,不思議な;『すばらしい』,すてきな

wife

『妻』,女房,奥さん,夫人

《古》(特に結婚した)女

sign

(ある事実・状態・感情などの)『表れ』,印,気配,徴侯(indication);(…の)こん跡,計跡《+『of』+『名』》・『身ぶり』,手まね,合図

『標識』,看板

(数学・音楽などの)記号

(…の)『象徴』,シンボル(symbol)《+『of』+『名』》・《文》(…の)『前兆』,きざし《+『of』+『名』》・宮(きゅう)(黄道12区分の一つ) ・〈手紙・書類・作品など〉‘に'『署名する』・(…に)〈名前など〉‘を'書く《+『名』+『on』(『to』)+『名』》

…‘を'雇う契約に署名する・…‘を'合図する,知らせる;…に合図する・署名する・契約書に署名して雇われる

possible

(物事が)『可能な』,実行できる

(物事が)『ありうる』,『起こりうる』

我慢できる,まずまずの

《形容詞の最上級,all, everyなどを強調して》可能な限りの

〈U〉《the ~》可能性

〈C〉可能性のある人(物,事),当選(勝利)の見込みのある人

semblance

(…の)類似,似姿《+『of』+『名』》・(しばしば真実を偽った)外見,見せかけ

first thing

まず最初に,朝一番に

almost

『ほとんど』,たいてい(nearly)

unconscious

(一時的に)『意識を失った』,人事不省の

《補語にのみ用いて》(…を)『気付いていない』,知らない《+of+名(doing)》

(動作などが)無意識の,何気なしの

(精神分析で)無意識

ICU

intensive-care unit 集中治療設備

pull

《しばしば副詞[句]を伴って》〈物〉‘を'『引く』,『引っ張る』,引いて動かす

〈人・人の体の一部・衣服など〉‘を'『ぐいと引っ張る』,強く引く

…‘を'引き抜く,引き離す,取りはずす

《副詞[句]を伴って》〈布など〉‘を'引き裂く,引きちぎる

〈筋肉など〉‘を'引っ張って痛める,引きつらせる

《話》〈観客・支持者など〉‘を'引きつける,集める

《話》(…に向かって)〈ナイフ・ピストルなど〉を引き抜く《+『名』+『on』+『名』》

《米話》〈悪事・策略・冒険など〉‘を'やってのける

『引っ張る』,引く

『引っ張られる』,引ける

引きずるように動く

こぐ,こいで進む

〈C〉『引くこと』,一引き

〈C〉《単数形で》(人の)引く力:〈U〉(自然の)引力

〈C〉《単数形で》必死に引っ張る(引きずる)こと

〈C〉《複合語を作って》物を引っ張る道具;引き手,取っ手,引き綱

〈C〉(液体の)一飲み,(たばこの)一服《+『at』+『名』》

〈U〉《時にa pull》《話》引き,手づる,コネ

〈U〉《米話》人を引きつける力

〈C〉(野球・ゴルフで)球を引っ張って打つこと

ring

『指輪』

『輪』,環;輪形,円形

(円形の)サーカス演技場,公演場,競技場;(ボクシング・レスリングの)リング

《複数形で》(体操の)つり輪

(不法な目的で結託した)(…の)徒党,一味《+『of』+『名』》

(原子の)環

…を円形に取り囲む,円で囲む《+『about』(『around』,《英》『round』)+『名,』+『名』+『about』(『around』,《英》『round』)+『名』》

〈動物〉‘に'鼻輪(首輪,足輪)をはめる

(遊びで)…‘に'輪を投げる

環状に動く,輪を描く

flip

…‘を'はじく,ぽんとほうり上げる,はじき上げる

…‘を'くるっとひっくり返す《+『over』+『名,』+『名』+『over』》

ぽんとはじける,ぐいと動く

《俗》興奮してぴくっとする

はじくこと,ぱちんとひっくり返すこと

(言葉などが)軽薄な;生意気な

finger

(手の)『指』

指の形をしたもの;(手袋の)指;(メーターなどの)指針

指幅(びん入りの酒の量を測るときなど)

…‘に'指で触れる,‘を'指でいじる

〈楽器など〉‘を'指でひく,つまびく

certain

《補語にのみ用いて》(主語となる人が)『碓信している』,信じて疑わない

(事が)『碓かな』,疑いのない(sure)

《名詞の前にのみ用いて》ある一定の

《名詞の前にのみ用いて》(ある程度わかっているがそれ以上ははっきりしない)『ある』…,例の…

《名詞の前にのみ用いて》いくぶんかの,多少の,ある程度の

(…のうちの)ある人々(もの),いくつか《+『of』++『名』》

surprise

《しばしば受動態で》…‘を'『驚かす』,びっくりさせる

…‘を'『不意をつく』,虚をつく

…‘を'『急襲する』,寄襲する

〈U〉『驚き』

〈C〉『驚くべき物(事)』

〈U〉不意打ち,急襲

beginning

『初る,最初』,すべり出し(starting point)

《しばしば複形数で》初期,初めの部分,幼少期

起衡,起こり(or in)

chicken

〈C〉『ひよこ』,(一般に)ひな鳥

〈C〉《米》(一般に)鶏《英》fowl)

〈U〉ひな鳥の肉,鶏肉

〈C〉《米話》青二才;小娘

〈C〉《俗》おくびょう者

鶏肉の

小さい

《俗》おくびょうな

extent

(…の)広がり,大きさ,長さ《+『of』+『名』》

(…の)『範囲』,限度,程度《+『of』+『名』》

vocabulary

〈C〉(特定の人・グループ・分野で用いられるすべての)『語彙』,用語

〈C〉(アルファベット順に並べて語義や訳を付けた)語彙集,単語表(集)

〈U〉(一言語の)全語彙

reason

〈C〉〈U〉『理由』,わけ,根拠

〈U〉『理性』,判断力;道理

『論理的に孝える』

(人に)道理を悟らせる《+『with』+『名』〈人〉》

…‘を'論理的に孝える《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

《『reason』+『that節』》…‘と'推論する

〈人〉‘に'道理を悟らせて(…)させる(しないようにする)《+『名』+『into』(『out of』+『名』(do『ing』)》

aphasia

失語症

difficulty

〈U〉『難しさ』,困難

〈C〉『困難なこと』,難事,障害

〈C〉《通例複数形で》『困難な状況』,(特に)財政困難

〈C〉〈U〉(…との)不和,仲たがい《+『with』(『between』)+『名』》

〈C〉苦情,反対

communication

〈U〉『伝達』,通報,報道

〈U〉〈C〉(…との)『通信』,文通,連絡《+『with』+『名』》

〈C〉(伝えられた)情報,消息,手紙,伝言

〈U〉〈C〉《しばしば複数形で》交通[機関];(通信・電話・無線などによる)連絡[機関]

〈U〉(病気の)伝染,感染

latch

(ドアなどにつける戸締まり用の)『掛け金』,かんぬき

〈ドアなど〉‘に'掛け金を掛ける

〈ドアなどが〉掛け金が掛かる

worst

『最も悪い』,いちばんひどい,最悪の

(badly, illの最上級)『最も悪く』,いちばんひどく

『最も悪い事(物)』,最悪の事態

laughter

『笑い』,笑い声

worse

(badの比較級)(…より)『もっと悪い』(劣った),いっそう不当な《+than+名(節,句)》

(illの比較級)《補語にのみ用いて》(病気が)(…より)『もっと悪化した』,さらに悪くなった《+than+名(節,句)》

(badlyの比較級)(…より)『もっと悪く』;いっそうひどく《+than+名(節,句)》

いっそう悪いこと,さらに悪化しているもの

challenge

〈U〉〈C〉『挑戦』,試合の申し込み;〈C〉挑戦状

〈U〉(番兵などが怪しい者に)'だれか'と呼び掛けること

〈C〉手ごたえのある事(物)

〈U〉〈C〉(…への)異議申し立て抗議《+『to』+『名』》

〈U〉〈C〉(陪審員に対する)忌避

(競技・決闘などを)〈人〉‘に'『挑む』,挑戦する

…'に'『異議を申し立てる』

〈物事が〉〈人〉'を'奮起させる,〈興味など〉'を'呼び起こす

〈番兵・守衛などが〉…'に''だれか'と呼び掛ける

〈陪審員・裁判官〉'を'忌避する

difficult

(物事が)『難しい』,困難な,骨の折れる

(人が)『気難しい』,つきあいにくい,扱いにくい

part

〈C〉(全体を構成する)『部分』

〈U〉《しばしばa~》(…の)『一部』,『一部分』《+『of』+『名』》

〈C〉《割合》…分の1,(比率の)1

〈C〉(機械,器具などの)部品

〈C〉(仕事などの)『役目』,分担;関与

〈U〉(対立・契約などの)一方の側

〈C〉《おもに米》(頭髪の)分け目(《おもに英》parting)

〈C〉《複数形で》地域,地方

〈C〉(演劇・影画・オペラなどの)『役』,役割り(role);(役の)せりふ

〈C〉声部,音部,パート;パート譜

(複数形で)才能,資質

…‘を'二つに(部分に)分ける;(各部分に)‘を'分ける)《+『名』+『into』(『in』)+『名』》

(…から)…を引き離す,分ける《+『名』+『from』+『名』》

(二つ以上の部分に)『分かれる』

『別れる』

(物を)手放す,処分する《+『with』+『名』〈物〉》

一部分は,部分的に,幾分

side

(物体)『面』

(物体の)『側面』,わき

(紙・レコードなど平らな物の)『面』

(中心線・分離線から見た)『片側』

(中心部分から見て)…『側』

(人間・動物の体の右または左の)『側面』,(特に)横腹,わき腹

《単随形で》(人の)『そば』,わき

(物の)端,へり;(図形の)辺

(競技・争いなどの一方の)『側』,味方

(事柄の持っている)一面,局面

(父方または母方の)血統,…方(かた)

側部の,側面の,わきの

側部(側面)からの(への)

二次的な,従の

〈建物など〉‘に'側面を付ける

(…に賛成の(反対の))側につく《+『with(against)』+『名』》

bullet

『弾丸』,銃弾,小銃弾

pass

『通り過ぎる』,通る

〈時間が〉『過ぎる』,過ぎ去る

〈交通機関・道などが〉通っている

消え去る,なくなる:《遠回しに》死ぬ

(障害・試験などで)『通過する』,『合格する』

〈法案などが〉通過する,可決される

〈事が〉起こる

移る,変わる

〈言葉などが〉交わされる,やりとりされる

(…として)通用する《+『as』(『for』)+『名』》

(球技で)パスする

(カードゲームで)パスする,自分の番を見送る

…‘を'『通り過ぎる』,‘の'そばを通る

〈試験など〉‘に'『合格する』;〈人〉‘を'『合格させる』

…‘を'『手渡す』,回す;…‘を'伝える

…‘を'『通過させる』,動かす

〈ある点・程度など〉‘を'『越える』;〈歩行者・車など〉‘を'『追い抜く』

〈時〉‘を'『過ごす』;…‘を'経験する

〈法案など〉‘を'『通す』;〈法案などが〉〈議会など〉‘を'通過する

(…に対して)〈判決・批評など〉‘を'下す,述べる《+『名』+『on』(『upon』)+『名』》

〈ボール・パック〉‘を'味方の選手に送る,パスする

出入許可[証];無料入場券;(鉄道などの)[フリー]パス

(試験の)合格,及第

山道,峠;細道,抜け道

《話》《a~》困った状況,危機

(奇術・ふき掃除などの)手の動き,手つき

(球技で)送球,パス;(野球で)四球による出塁

(カードゲームで)パス

dangerous

『危険な,危ない』;危害を加える,険呑(けんのん)な

done

doの過去分詞

仕上がった,完成した

「(食べ物が)焼けた」の意を表す

optimistic

楽天主義の;楽観的な,のんきな

continue

〈物事〉'を'『続ける』,持続する;(中断後)…'を'また始める,継続する

《しばしば受動態で》《副詞[句]を伴って》(ある位置・状態に)<人>'を'とどませる

『続く』,継続する

《副詞[句]を伴って》(ある地位・状態などに)『とどまる』

(話を一度中断してまた)続ける

able

《補語にのみ用いて》《『be able to』 do》(…することが)『できる』

『有能な』,腕ききの,並々ならない

arm

(人・猿の)『腕』;(四つ足の動物の前肢の)腕(手首から肩までの間;手はhand)

腕のような物;(特に)いすのひじ掛け,樹の大枝

leg

(人・動物の)『脚』

(ズボン・靴下などの)脚をおおう部分,脚部

(家具などの)脚,形(機能)が脚に似た物

(三角形の底辺を除く)一辺

(旅などの全行程の中の)一区切り,一区間

haul

…‘を'『引っぱる』;…‘を'引きずる《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

(警察などへ)…‘を'引っぱって行く《+『名』+『before』(『to』)+『名』》

〈船〉‘の'針路を変える

(…を)引っぱる《+[『away』]『at』(『on, upon』)+『名』》

《a ~》引っぱること

《a ~》《修飾語句を伴って》引っぱられる距離

一網の漁獲;《話》(特に盗品の)もうけ

seem

(進行形にできない)(…のように)『見える』,思われる

number

〈U〉〈C〉(数えて得られる)『数,数量』

〈C〉(概念としての)『数,数字』

〈C〉『番号』

〈C〉(演奏会や演劇の)番組,出し物;曲目

〈C〉(雑誌の)号

〈U〉(文法で)数(すう)

《複数形で》数の上の優勢

《複数形で》算数

〈C〉《単数形で》《話》(商品としての)洋服の1点;商品,売り物

〈C〉《単随形で》《俗》女の子

…‘を'数える

(…の中に,…として)…‘を'含める,加える《+『among』(『with, as』)+『名』》

…‘に'番号をつける

…‘の'数となる

《しばしば受動態で》…‘の'数を制限する

総計(…に)なる《+『in』+『名』〈数〉》

characteristic

『特有の』,独特の

『特性』,特色,特微

incredibly

信じられないほど

treadmill

〈C〉足踏み水車

〈U〉《the ~》車踏み(昔獄内で罰として囚人に踏ませたもの)

〈U〉単調な仕事

Spanish

《the ~》《集合的に》『スペイン人』

『スペイン語』

『スペイン』[人]『の』;スペイン語の

lesson

《しばしば複数形で》『授業』,けいこ

(教科書などの)『課』

《複数形で》(授業に伴う)勉強

『教訓』,教え,戒め

(礼拝の時に読む)聖書の一節

French horn

フレンチホルン(うず巻き形の金管吹奏楽器)

injure

…‘を'『傷つける』,‘に'損害を与える

〈感情・名声など〉‘を'『傷つける』,害する

somebody

『だれか』,ある人・〈C〉〈U〉ひとかどの人物,相当な人・〈U〉(名前不詳の)だれか

such

《特定の種類・程度を示して》『こんな』,あんな

《類似の種類・程度を示して》『そんな』,そのような

《名詞の前にのみ用いて,強意的に》『とても』(良い,悪い,ひどい)

《補語にのみ用いて》『そのような』

そのような人(物,事)

communicate

〈知識・情報・思想など〉'を'『伝える』,伝達する

《文》(…に)〈病気・熱・動きなど〉'を'伝染させる《+『名』+『to』+『名』》

…‘に'聖餐(せいさん)を与える

(…と)『通信する』,連絡する《+『with』+『名』》

《文》〈場所・部屋などが〉(…に)通じている,連絡する《+『with』+『名』》

therapist

治療専門家

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

close

…'を'『閉じる』,閉める(shut)

…'を'ふさぐ(fill)

〈事務・仕事・話など〉'を'『終える』,済ませる

〈通路・施設など〉'を'一時的に閉じる,‘の'使用を一時中止する

(一つにまとまるように)…'を'つめる

〈ドア・目・花などが〉『閉じる』,閉まる;ふさがる

〈話・相談・契約などが〉『終る』,終了する,〈店などが〉終業(休業)する

くっつく,接近する(come together)

終結,結末,終り(end)

締め切り

(音楽の)終止

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

motor scooter

スクーター

understanding

〈U〉(…の)『理解』,意味をつかむこと《+of+名》

〈U〉《しばしば an~》(…に)『精通』,熟達《+of+名》

〈U〉『意見』,結論

〈U〉《時に an~》(相手の立場の)共感;〈C〉《単数形で》同意,一致

〈U〉『理解力』,知力,知性(intelligence)

相手の立場を理解している,思いやりのある,話せる

tame

(動物が)『飼いならされた』,人になれた

(人・動物が)『おとなしい』,

《話》おもしろくない,退屈な,つまらない

〈野獣など〉★を'『飼いならす,』(飼いならして)おとなしくさせる

…‘を'制御する,制御して利用する

image

(鏡に映った)『像』,(レンズによる)映像

(心に浮かぶ)『像』,心像,イメージ

(絵・彫刻などによる人・動物などの)『像』,肖像;偶像《+『of』+『名』》

(…に)『そっくりの人』(『物』)《+『of』+『名』》

(…の)典型;(…の)化身《+『of』+『名』》

(直喩(ちょくゆ)・隠喩などの)比喩

…‘の'像を描く;…‘を'思い描く

grow

『成長する』,育つ,〈植物が〉生える,茂る

(類・量・程などにおいて)『増大する』,大きくなる

『しだいになる』

…‘を'成長させる,大きくする,育てる

…から生じる(起こる)

race

競走,レース;競技会,(特に)競馬

(一般に)競争;(…を得るための)競争《+『for』+『名』》

水の速い流れ,急流,早瀬;(水車などの)水路

《おもに文》(事件・話などの)進行;(太陽・月の)運行;)時の)経過;人生の行路

(…と)『競走する』《+『with』(『against』)+『名』》,(…のために)『競争する』《+『for』+『名』》

《方向などの副詞[句]を伴って》疾走する,急ぐ

〈機械などが〉高速で作動する,〈エンジンなどが〉空転する

…と『競走する』

(…と)…‘を'『競走させる』,全速力で走らせる《+『名』+『against』+『名』》

〈機械など〉‘を'高速で作動させる,〈エンジンなど〉‘を'空転させる

motorcycle

オートバイ

オートバイで行く

scooter

スクーター(足板に片足を載せて走る前後2輪の子供用のハンドル付き車)

モータースクーター(=motor scooter)

velcro

ベルクロ・マジックテープ・(商標)Velcro

bike

=bicycle

right hand

右の,右側の

右手に関する;右手を用いる

片腕となる,たいへん頼りになる

右手 片腕となる人 有能な補佐役

onto

…[『の上』]『へ』(『に』)

《米話》…に気づいて

handlebar

(自転車・オートバイなどの)ハンドル

feeling

〈U〉(身体の)『感覚』,触覚

《a feeling, the feeling》(…の)感じ,意識《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈U〉(…に対する)同情,共感《+『for』+『名』》

《複数形で》(理性に対して)『感情』,気持ち

《a feeling, the feeling, one's feeling》(しばしば感じに基づく)意見,感想

〈U〉(悪い意味で)興奮

感じやすい;情のこもった

decide

〈人が〉〈論争・問題など〉'を'『解決する』

〈人が〉『決心する』

〈物事が〉…'を'決定する

〈物事が〉〈人〉‘に'決意させる,決定させる

『決定する』

(…に不利な,有利な)判決を下す《+『against』(『for』,『in favor of』)+『名』》

dedicate

(…に)…'を'『奉納する』,献納する《+『名』+『to』+『名』》

(…に)〈時間・精力など〉'を'『ささげる』《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》

(…に)〈著者など〉'を'献呈する《+『名』+『to』+『名』》

service

〈U〉〈C〉(…に対する)『奉仕』,尽力,貢献《+『to』+『名』》

〈C〉〈U〉(水道・交通などの)『公共事業』,施設

〈C〉〈U〉(宗教上の)儀式;礼拝

〈C〉(官公庁の)農局,部門;UU〉《集合的に》(ある部局の)職員

〈C〉(陸・海・空)軍;〈U〉軍務,兵役《the services》軍事力

《複数形で》〈医師・弁護士などの)業務,奉仕

〈U〉(ホテル・食堂などの)『サービス』,客扱い

〈U〉(製品などの)修理天検,アフターサービス

〈U〉(人・物が)役立つこと;有用,有効

〈C〉(食器などの)一式,一組

〈C〉〈U〉(テニス・バレーなどの)サーブ[の順番]

〈C〉〈U〉(令状などの)送達

〈機械など〉‘を'修理点検する,‘の'アフターサービスをする

…‘に'サービス(電気・ガスなど)を供給する

=serve

サービス[業]の

使用人用の

軍の

military

『軍隊の』,軍人の,戦争の

軍隊(陸・海・空軍を含む)(the armed forces)

astronaut

宇宙飛行士

attract

(物理的な力で)…'を'『引きつける』,『引き寄せる』

〈人,人の注意・興味など〉'を'『引きつける』,誘う

oddly

奇妙に;不思議に

enough

『不足のない』,十分な

『十分な量(数)』,足りる量

『十分に』(sufficiently)

全く,すっかり

もうたくさんだ,やめてくれ(Stop!)

Vancouver

バンクーバー(カナダの British Columbia 州の南西部にある港市)

バンクーバー島(バンクーバーの南西海岸の沖にある島)

airport

『空港』

China

『中国』(正式名『the People's Republic of China』中華人民共和国)

background

(景色・絵などの)『背景』,遠景

(模様などの)地

(事件などの)背景

(人の)経歴,前歴

boondoggle

忙しそうに見せかけるためだけのむだな仕事

(忙しそうに見せるために)むだな仕事をやる

mission

(…への)『使節団』,派遺団《+『to』+『名』》;(特定の任務・使命のための)隊,団

(派遺される人または団体の)任務,使命

軍事作戦上の任務

《米》在外公館

(伝道のために,特に外国に派遺される)牧師団,布教団;伝道所;《複数形で》伝道事業(活動)

(人間としての)使命

state

〈C〉(人・物事の)『状態』,ありさま,様子

〈C〉《a ~》《話》極度の緊張状態,異常な精神状態

〈U〉地位,階級,身分

〈C〉〈U〉《しばしばS-》『国家』,国,政府

〈C〉《時にS-》(アメリカ・オーストラリアなどの)『州』

《the States》《話》『米国』

〈U〉威厳;公式;堂々とした様子

国家の,国事に関する

《しばしばS-》《米》州の,州立の

公式の,儀式用の

senator

(古代ローマの)元老院議員

(米国・カナダ・フランスなどの)『上院議員』

describe

…‘を'『描写する』,‘の'特徴を述べる

〈図形など〉‘を'『描く』,‘の'輪郭をかく

whirlwind

旋風,つむじ風

romance

〈U〉(空想的な)『伝奇物語』,冒険物語;恋愛物語

〈U〉中世騎士物語

〈C〉〈U〉(…との,の間の)恋愛事件,ロマンス《+『with』(『between』)+『名』》

〈U〉伝奇的なふんい気

〈U〉冒険(空想)を好む性質(気持ち),空想癖

(…について)作り話をする;空想的(ロマンチック)に考える《+『about』+『名』》

(…と)恋をする《+『with』+『名』》

…‘に'言い寄る,求愛する

invite

(…に)〈人〉‘を'『招待する』,招く《+『名』〈人〉+『to』+『名』》

…‘を'丁重に依頼する

〈物事が〉…‘を'誘い起こす,誘発する

date

〈C〉『日付』,年月日

〈U〉(歴史上の)『時代』,年代

〈C〉(…の)約束[の日]《+『for』+『名』》;《話》(異性との)デート《+『with』+『名』》

〈C〉《おもに米話》デートの相手

《複数形で》(ある人の)生没期間,生没年;(物事の)開始と終了の期日

…‘に'『日付を入れる』,年月日を書く

…‘の'『年代』(『時代』)『を定める』,年代を算定する

…'を'古くさくする,時代遅れにする

《おもに米話》〈異性〉‘と'デートする

『日付がある』;(特定の時代に)『始まる』,(…に)起源をもつ《+『from』(『back to』)+『名』》

時代遅れになる

《おもに米話》デートする

death row

死刑因の独房の列

Florence

フローレンス,フィレンツェ(イタリア中部の都市)

prison

〈C〉〈U〉『刑務所』,監獄,拘置所

〈C〉〈U〉(一般に)閉じ込めておく場所,幽閉所

〈U〉監禁

Arizona

アリゾナ州(米国南西部の州,州都はPhoenix;《略》Ariz,AZ)

outside

『外側』,外部,外面

『外側の』,外部の

外部からの

ごくわずかな,万が一の

最大限の

『外側に』,外へ)に,で)

…『を外に』)『で』,『の』)

…の畔囲を越えて

《おもに米》…以外には

senate

(古代ローマの)元老院

《the S-》(米国・カナダ・フランスなどの)『上院』

(大学の)評議会,理事会

district

(特別な目的のために区分された州・都市などの)『地区』,区域

(ある特色・機能をもつ)『地域』,地方

legislation

『立法』,法律制定

《集合的に》(制定された)『法律』

crime

〈C〉(事律上の)『犯罪』,罪

〈U〉(一般に)犯罪[行為]

〈C〉《a~》『よくない行為』,ばかげた行為

punishment

〈U〉罰を[を受けること]

〈C〉処罰,刑罰

〈U〉ひどい仕打ち,虐待

capital punishment

死刑

else

『そのほかに』,それ以外に

《or elseの形をとり接続詞的に》『さもないと』,そうでないと(otherwise)

contribute

(…に)〈金銭など〉'を'『寄付する』,〈時間・努力など〉'を'ささげる《+『名』+『to』(『toward, for』)+『名』(do『ing』)》

(新聞・雑誌に)〈作品など〉'を'寄稿する《+『名』+『to』+『名』》

(…に)『寄付する』,ささげる,寄与する《+『to』(『toward, for』)+『名』(do『ing』)》

(…の)一因となる《+『to』+『名』(do『ing』)》

(新聞・雑誌に)寄稿する《+『to』+『名』》

marry

…‘と'『結婚する』,‘を夫(妻)にする;《しばしば比喩(ひゆ)的に》〈金・人の財産など〉‘と'結婚する

〈牧師などが〉…‘を'結婚させる

〈特に両親が〉(…に)…‘を'嫁にやる,嫁がせる《+『off』+『名』+『to』+『名』》

〈いくつかの…〉‘を'結合させる,融合させる;(…と)…‘を'結びつける《+『名』+『with』+『名』》

『結婚する』

willing

《補語にのみ用いて》『喜んで(快く)する』

(人・動物などが)『乗り気の』,いそいそとした

《名詞の前にのみ用いて》(行為などが)自発的な

guess

(十分な根拠なしに)…‘を'『推測する』,推量する

(正確な推測で)…‘を'『言い当てる』,判断する

《『guess』+『that節』》《米》…‘と'『思う』(think, suppose),信じる(believe)

(…を)『推測する』《+『at』(『about』)+『名』》

(…についての)『推測』,推量《『at』(『about, as to』)+『名』(『wh-節』)》

special

『特別な』,並はずれた,例外的な

(他と異なって)『特殊な』,特別な

(人・物事に)『独特の』,専門の

特別な物(人)

《米話》…の)(値引きした)サービス品,特価[品]《+『on』+『名』》

(テレビなどの)特別番組;臨時列車

relationship

=relation 1

血縁関係,親族関係

married

『結婚した』,夫婦の,結婚で結ばれた

既婚者

however

《譲歩の副詞節を導いて》『どんなに…でも』,いかに…であろうとも

《話》[いったい]どんなふうに

『しかしながら』,それにもかかわらず

independent

(他に)『頼らない』,依存しない

『独立した』ほかの支配(影響)を受けない

『関係(関連)がない』,独自の

(収入・資産が)働かなくても暮らせるだけの

独立者,独立したもの

党派に属さない人(無所属議員,自由な投票者など)

lives

lifeの複数形

commuter

定期券使用者,(郊外からの)通勤者

marriage

〈U〉〈C〉『結婚』,縁組

〈U〉結婚[している状態],結婚生活;(…との)結婚生活《+『with』+『名』》

〈C〉結婚式,婚礼(wedding)

〈U〉〈C〉(…の)結合,融合《+『of』+『名』》

case

〈C〉(…の)『実例』,事例《+『of』+『名』》

《the case》『実情』,真相

〈C〉〈U〉『場合』,情況,事情,立場

〈C〉(…の)(決定すべき)問題,重大事《+『of』+『名』》

〈C〉『訴訟』[『事件』],裁判

〈C〉(正当な)論拠,弁護;(被告または原告の)主張,申し立て

〈C〉病状,容態;(症状から見た)患者

〈C〉〈U〉格(名詞・代名詞の語形変化)

Washington

『ワシントン市』(米国の首都;Washington州と区別してしばしば Washington, D.C.という)

米国政府

『ワシントン州』(米国北西部の州;州都はOlympia;《略》『WA,Wash.』)

『ワシントン』(『George~』;1732‐99;米国初代の大統領)

Houston

ヒューストン(米国Texas州東南部の都市:NASAの宇宙船飛行管制センターがある)

sometime

(未来の)『いつか』;そのうち

(過去の)あるとき;以前

かつての,以前の(former)

clockwise

時計の針と同方向の(に)

counterclockwise

時計と反対回りの,左回りの(《英》anticlockwise)

時計と反対回りに,左回りに

within

『…以内に』

《距離》

《期間・時間》

《範囲・制限》

《おもに文・古》《場所》『…の内部に』,の中に

…の心の中に(で)

中に,内側に

『内部』

hour

〈C〉(60分としての)『1時間』(《略》h,H,hr,複hrs)

〈C〉(時計で示される)『時刻』,時

〈C〉(ある事をする)特定の時間,定刻

〈C〉(一般的な)時,時間

《複数形》勤務(営業)時間

〈C〉1時間の道のり

〈C〉(授業の)1時間,1時限;(大学などの)履習単位(1週間の授業時間数)

《the~》現在

airplane

『飛行機』(《英》aeroplane)

moment

〈C〉『瞬間』,瞬時

〈C〉《単違形で》(特定の)『時期』,機会,場合

《the moment》今,現在

〈U〉『重要』,重大(importance)

〈C〉《単数形で》(物理・機械で)モーメント,運動率

congress

〈C〉(代議員・委員による)『大会』,代議員会,会議:

《C-》《米》『国会』,議会(the Senate「上院」とthe House [of representatives]「下院」から成る);国会の会期

serve

〈人が〉〈人〉‘に'『仕える』,‘の'役に立つ;〈社会など〉‘に'尽くす

〈神・君主など〉‘に'仕える,服従する

(公職・兵役などで)〈ある期間〉‘を'『勤める』,〈判決・刑罰など〉‘に'『服する』

〈要求など〉‘を'満たす,〈目的など〉‘に'かなう

〈物が〉(…として)〈人〉‘の'役に立つ《+『名』〈人〉+『as』(『for』)+『名』》

〈食事・飲物など〉‘を'出す,〈人〉‘に'配膳する

(規則的にまたは引き続いて)(…を)…‘に'供給する《+『名』+『with』+『名』》

(テニス・バレーなどで)〈ボール〉‘を'サーブする

(人に)〈令状など〉‘を'送達する《+『名』+『on』+『名』〈人〉》;(令状などを)〈人〉‘に'送達する《+『名』〈人〉+『with』+『名』》

(また『service』)〈動物が〉…‘と'交尾する

(…として…のもとで)『仕える』,勤務する《+『under』(『at, on』)+『名』+『as』+『名』》

『役立つ』,利用できる

『給仕をする』,食事をすすめる

〈天候・時間などが〉都合がよい

(テニスなどで)ボールをサーブする

(テニスなどの)サープ[の番],サープの仕方

pace

〈C〉『1歩』;歩幅(ほぼ75‐100cm)

〈C〉〈U〉『歩調』,速度,ペース

〈C〉《単数形で》(馬の)側対歩(同じ側の前後の脚を同時に上げ下げする歩き方)

…‘を'一定の歩調で歩き回る

…‘を'歩いて測る,歩測する《+『off』(『out』)+『名,』+『名』+『off』(『out』)》

…‘の'速度を調整する

《副詞[句]を伴って》ゆっくり(普通の速さで)歩く,ゆっくりと行ったり来たりする

〈馬が〉側対歩で歩く

entirely

『全く』,『すっかり』,完全に

slow

(速度・動作などが)『遅い』,のろい

《補語または名詞の後にのみ用いて》(時計などが)『遅れている』

『ゆったりした』,あわてない

(人が)理解の遅い,頭の鈍い

(生活・パーティーなどが)『活気のない』,おもしろくない

遅く,ゆっくり(slowly)

『遅くなる』,速度を落とす《+『down』(『up』)》

…‘を'『遅くする』,‘の'速度を落とす《+『名』+『down』(『up』),+『down』(『up』)+『名』》

admit

(場所・会・学校などへ)…'を'『入れる』,‘に'入ることを許す《+『名』+『to』(『into』)+『名』》

〈事実・要求・誤りなど〉'を'『認める』,受け入れる

〈場所・建物などが〉〈人・物〉'を'収容できる

member

(集団の)『一員』,会員,メンバー《+『of』+『名』》

《またM-》国会議員

(数式の)項,辺

《文》身体の一部;(特に)手,足

《遠回しに》男根

crazy

『狂気の』,気違いの

(物事が)『途方もない』,実行不可能な

《補語にのみ用いて》『熱中している』,夢中の

person

(性別・年齢に関係なく)『人』

(人間の)『体』,身体

《単数形で》『容姿』,身なり

(文法で)人称

half

〈C〉〈U〉『半分』,2分の1;約半分

〈U〉《時刻を表す数詞と共に用いて》『半』,30分

〈C〉《おもに英》(2学期制の学校での)前(後)期

〈C〉(競技などの)前(後)半;(野球で1イニングの)表(裏)

〈C〉=halfback

『半分の』

不十分な,中途はんぱな

『半ば』,半分[だけ]

半時間だけ,30分だけ

不完全に

かなり,ほとんど

whenever

《時の副詞節を導いて》『…するときはいつでも;』…[する]たびに

《譲歩の副詞節を導いて》『いち…でも』

いったいいつ

awake

(…から)…‘の'『目をさまさせる』,'を'起こす《+『名』+『from』+『名』》(wake)

〈記憶・感情など〉'を'呼び起こす,喚起する

(…を)〈人〉‘に'気づかせる,自覚させる《+『名』〈人〉+『to』+『名』》

目をさます

(周囲の事情などに)気がつく《+『to』+『名』》

『眠らずに』,『目がさめて』

(…に)気づいている《+『to』+『名』》

thrive

〈物事が〉『成功する』,栄える,繁栄する

〈人・動植物が〉『よく成長する』,健康である

solar

『太陽の』,太陽からの;太陽の作用による

panel

『はめ板』,鏡板,仕切り板,『パネル』(壁・天井・ドアなどを装飾する板)

(板・プラスチックなどの薄い)1枚板,合板

(絵画の)画板,パネル画;(写真の)パネル版

(飛行機・自動車などの)パネル,計器板

(スカート・ドレスなどに縫いつける)別布,パネル

《集合的に》(討論会などの)討論者団,審査団,参加者の一団

(…で)…‘に'パネルをはめる,はめ板を張る《+『名』+『with』(『in』)+『名』》

top

〈C〉《the ~》(…の)『いちばん上の部分』,最先端,頂上

〈C〉《the ~》(…の)『最上面』,表面《+of+名》

《the ~》(…の)『最高位』,『首位』;上座《+of+名》

《the ~》(…の)『最高の程度』,頂点《+of+名》

〈C〉《the ~》(びんなどの)ふた,栓;(車の)屋根[カバー],ほろ《+of+名》

〈C〉《複数形で》(根菜の)葉の部分《+of+名》

〈C〉(上下の服の)上

《通例名詞の前にのみ用いて》

『最も高い』,いちばんの

『最上位の』,第一位(一級)の

最高程度の

…‘に'『おおい(ふた)を付ける』

…の頂上にある,頂上をおおう

…‘の'頂上に達する,‘を'登りきる

…‘を'しのぐ,‘に'まさる

<野菜・果実など>‘の'葉の部分を切る(刈り力む)

(ゴルフで)<球>‘の'上をたたく

tragic

悲劇の

悲劇的な,悲惨

incident

『でき事』,事件,騒ぎ

(小説・劇中の)事件,挿話

(…に)起こりやすい,ありがちな,伴って起こる《+『to』+『名』》

resign

『辞職する』,辞任する;(…を)辞める《+『from』(『as』)+『名』》

…‘を'『辞職する』,辞任する,辞める

(…に)〈人〉‘を'任せる,従わせる《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》

position

〈C〉『位置;場所』;所在地

〈U〉所定の位置,適所

〈C〉『姿勢』,構え

〈U〉有利な地位(立場)

〈C〉《通例単数形で》(周囲の状況と関連する)『立場,境遇』;形勢,情況

〈C〉見解,態度

〈C〉(…としての)勤め口,職《+『as(of)+名』》

〈C〉(…の中の)地位《+『in+名』》

〈U〉(特に高い)社会的地位

《副詞[句]を伴って》…‘を'適当な(特定の)場所に置く

though

『…にもかかわらず』,…だけれども)although)

『たとえ…でも』

《補足的に主節の後に置いて》『もっとも…ではあるが』

suppose

(議論のために)…‘と'∴仮定する』,考えてみる;…であるとする

…‘と'『思う』,信じる,想像する

《suppose+名+to do》《受動態で》(規則・義務・責任などにより)(…することを)〈人〉‘に'予期する,条件づける

〈物事が〉…‘を'『前提[条件]にする』,必要条件とする,想定する

space

〈U〉『空間』,広がり

〈U〉『宇宙』,地球の大気圏外(outer space)

〈C〉〈U〉『間隔』,距離;《しばしば複数形で》空地

〈C〉(特定目的のための)『場所』

〈U〉《しばしばa~》時間

〈C〉〈U〉スペース,余白,余地

〈C〉線間(譜表において五線の間の部分)

…‘を'間隔をおいて配置する《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

everybody

『すべての人』,万人,だれもみな

include

…‘を'『含む』,包含する

(…の中に)…‘を'入れる,込める《+『名』+『in』(『among, with』)+『名』》

end

(細いものの)『端』,先端《+『of』+『名』》

(物語などの)『終り』,終結部《+『of』+『名』》

(物事・期間の)『最後』《+『of』+『名』》;(…に)結末をつけるもの《+『to』+『名』》

(…の)端の部分,末端部《『of』+『名』》

《しばしば複数形で》『目的』(purpose),目標(aim)

《遠回しに》死,滅亡

《しばしば複数形で》切れ端,くず,残りもの

(事業などの)部門(part)

(フットボールで)エンド)前衛両端の選手または位置)

…‘を'『終わらせる』,終える

〈物事が〉…‘の'終りとなる,‘を'締めくくる

『終わる』,終了する(come to an end)

taking

〈U〉取ること,獲得

《複数形で》売り上げ高

《おもに話》人の心を引く,魅力的な

boss

『ボス』,親方;社長,所長

《米》《軽べつして》政党の首領

…'を'支配する,牛耳(ぎゅうじ)る《+『around』(『about』)『名』・+『名』+『around』(about)》

chief

(組織・集団の)『長』;長官,局(部,課)長;(部族の)長

『最高位の』,長である

『最も重要な』,おもな(most important; main)

launch

〈ボート〉‘を'水面に降ろす;〈船〉‘を'『進水させる』

(…に向かって)〈やりなど〉‘を'投げる《+『名』+『at』(『against』)+『名』》;(…に)〈ロケットなど〉‘を'打ち上げる,発射する《+『名』+『into』+『名』》;(艦上などから)〈飛行機〉‘を'飛び立たせる《+『名』+『from』+『名』》

(…に)〈攻撃など〉‘を'加える,〈非難など〉‘を'浴びせる《+『名』+『at』(『against』)+『名』》

〈計画・事業など〉‘を'『始める』

(事業などに)〈人〉‘を'乗り出させる《+『名』+『in』(『into, on』)+『名』》

乗り出す

〈船が〉進水する;〈航空機などが〉発進する

(船の)進水;(ロケット・宇宙船などの)発進

replacement

置き換わること,取り替えること,元へ戻すこと;返済・置き換わる物(人),代理;補充員補充物

job

『職』,勤め口;(職としての)仕事

(しなければならない)『仕事』;職務

難しい(骨の折れる)仕事

手間(賃)仕事をする

(株の)仲買をする

(公職を利用して)私腹を肥やす

〈商品〉‘を'卸売りする;〈株〉‘を'仲買する

(…に)…‘を'下請けに出す《+『out』+『名』+『to』+『名』》

primary

『第一の』,『主要な』

『初期の』,『初等の』,初級の

『根本的な』,基本的な,本来の,直接的な

《名詞の前にのみ用いて》(回路・コイル・巻き・電流などが)一次の

原色(三原色の一つ)

《米》=primary election

audience

《集合的に》《単数扱い》(音楽会などの)『聴衆』,(劇・映画などの)『観衆』,『観客』,(行事などの)『見物人』

《集合的に》《単数扱い》(本などの)読者:(テレビの)視聴者,(ラジオの)聴取者

(偉い人との)『公式会見』,謁見《+『with』+『名』》

challenging

挑戦的な

興味をそそる,魅力的な

role

(役者が演じる)『役』

(一般に)『役割』,任務

figure

〈C〉『数字』,(特に)アラビア数字;数量,価格

《複数形で》計算,算数

〈C〉『姿』,容姿,目立つ姿

〈C〉《修飾語句を伴って》(…の)『人』;(…の)名士,大物

〈C〉(絵画・彫刻などの)人物像,肖像

〈U〉〈C〉形,形状

〈C〉『図』図形;模様,図案

〈C〉(…の)印,象徴,典型《+『of』+『名』》

〈C〉=figure of speech

〈C〉(ダンス・スケートの)フィギュア

…‘を'計算する;…‘を'合計する《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

《おもに米話》…‘を'考える

…‘を'(…の)図形に表す,(…の)模様で飾る《+『名』+『with』+『名』》

(…で)目立つ,異彩を放つ《+『in』+『名』》

fly

<鳥などが>『飛ぶ』

<人が>『飛行機で飛ぶ』,飛行する;<飛行機などが>飛ぶ

(風などで)<物が>空中を飛ぶ

(風に)<旗・髪などが>ひるがえる,なびく

《副詞[句]を伴なって》『飛ぶように動く』(走る)

(ある状態・位置から)急に(…に)なる《+『形』<補>》;ぱっと(…)する《+『into』+『名』》

(野球で)フライを打つ;<ボールが>フライになる

《話》急いで立ち去る

逃げる

(空中に)<たこ・鳥など>‘を'『飛ばす』

<旗>を揚げる,翻す

<飛行機など>‘を'飛ばす,操縦する

(人・物が)…‘を'飛行機で飛ぶ

<飛行便>‘を'利用する

<人・物>‘を'空輸する

ボタン隠し,ファスナー隠し(服のボタンやファスナーを隠す布)

(野球の)飛球,フライ(=fly ball)

(テントの入口の)垂れ幕

飛行,飛ぶこと

supporter

支持者,後援者;支え,支える物

扶養する人

(運動選手が使う)サポーター

career

〈C〉『生涯』,(一生の)経歴

〈C〉(特に専門的訓練を要する)『職業』

〈U〉進展,進行;速力;疾走

疾走する,全速力で走る

職業としての,ぷろの

presume

…‘を'推定する,仮定する

《『presume to』 do》『思い切って』『する』,大胆(生意気)にも…する(dare)

思いあがった(生意気な,大胆な)ことをする

(…に)つけ入る,つけ込む,甘える《+『on』(『upon』)+『名』》

safely

『安全に』,無事に

だいじょうぶ,さしつかえなく

guarantee

(またguaranty)(商品に対する品質・修理・期間などの)『保証』;『保証書』

=guaranty1,2

保証を受ける人,被保証人

=guarantor

〈商品・品質,契約の履行など〉‘を'『保証する』,請け合う

third

《the ~》『第3番目の』,3番目の

3分の1の

《the ~》『第3』,3番目[のもの],(月の)『3日』

〈C〉『3分の1』

〈C〉(音楽で)3度[音程]

〈U〉(自動車などの)サード(第3速)[ギア]

第3に,3番目に

flight

〈U〉『飛ぶこと』;〈C〉飛行;飛行距離

〈C〉(飛行機の)定期便,(定期旅客機の)便名(flight number)

〈C〉《a ~》(鳥・昆虫・飛行機などの)『一団となって飛ぶ群れ』;(矢・弾などの)斉射《+『of』+『名』》

〈U〉(時間などが)飛ぶように過ぎること《+『of』+『名』》

〈C〉《a ... of stairs》(階と階,または踊り場と踊り場の間の)『一続きの階段』

〈C〉(思想・気持ちなどの)飛躍,高揚《+『of』+『名』》

literally

字句を追って,文字通りに

全く,ほんとうに

while

《通例 a while》『時間,』間,(特に)少しの時間

『…する間に(は)』

《譲歩》『…であるが,』…なのに

《比較・対照》(…だが)『一方では』

《類似・対応》そして[その上]

《英北東部》《俗》…まで(until)

rendezvous

(約束による)会合,面会,会合の約束

(約束による)会合場所;(一般に)会合場所

(予定の場所で)会合する

space station

宇宙ステーション 宇宙基地

vehicle

〈C〉(車・そりなどの)『乗り物』,車;運搬具

〈C〉(思想・感情・情報などの)伝達手段,媒介物;(…の)表現自段《+for(of)+名(doing)》

〈U〉展色剤(絵の具を延ばす水・油など)

mile

〈C〉『マイル』(長さの単位;1609メートル)

《the ~》1マイル競走(mile race)

〈C〉《複数形で》《話》長い距離;多量,たくさん

window

『窓』;(銀行などの)窓口;(店の)飾り窓

『窓ガラス』(windowpane)

窓状の物;(封筒のあて名を見えるようにした)窓

bunch

(…の)『ふさ』(cluster),束《+『of』+『名』(複数)》

《話》(…の)群れ《+『of』+『名』(複数)》

一団(束)になる《+『up』》

…'を'束(ふさ)にする

computer

『計算機』;『電子計算機』

surgery

〈U〉『外科,』外科医術

〈U〉手術

〈C〉《英》診察室;〈C〉〈U〉診察時間

final

《名詞の前にのみ用いて》『最終の』,最後の

『最終的な』,決定的な(decisive);究極の(ultimate)

《しばしば複数形で》(競技などの)『決勝戦』

《米》学期末試験;《英》《複数形で》(大学などの)最終試験

《the ~》《話》(新聞のその日の)最終版

replace

(…として)…‘に'『取って代わる』《+『名』+『as』+『名』》

(…と)…‘を'取り替える《+『名』+『with』(『by』)+『名』》

…‘を'元の所に置く,戻す

piece

(全体から分離した)『部分』,『断片』,破片

(…の)…『個』,『片』,枚《+『of』+『名』》

(セット・グループを構成するものの)一つ;(ゲームで使う)こま,チェスの歩(pawn)以外のこま

《英》硬貨(coin)

(音楽・美術・文学などの)作品《+『of』+『名』》

銃,砲,ピストル

《単位として》(布などの)1反,一巻き《+『of』+『名』》;《the~》仕事量

《俗》(性交の対象としての)女

…‘を'継ぎ合わせる

…‘を'継ぎ合わせて作る

…‘を'繕う

skull

『頭がい骨』,しゃれこうべ

《話》おつむ,頭

whole

《the ~,one's ~ の形で名詞の前に用いて》『全体の』,全部の,全…

《名詞の前にのみ用いて》(時間・距離などが)『まる』…,満…

(物が)完全な,欠けていない;《名詞の後に置いて》丸ごとで,ひとかたまりに

《冠詞をつけずに複数名詞の前に用いて》ひじょうに多くの

《古》(人が)無傷の,(肉体的に)健康な

整数の,分数を含まない

〈U〉《the ~》(…の)『全部』,全体,全量《+of+名》

〈C〉完全なもの,統一体

guy

控え綱,支え綱(テント・棒などを倒れないように張る綱)

…‘に'控え綱を張る(で締める)

freezer

冷凍器,フリーザー,冷凍室,冷凍庫

real

(想像でなく)『現実の』,実際の,真実の

(まがいものでなく)『本物の』

不動産の

ほんとうに,とても(very)

freak

気まぐれ,移り気

奇形,変態

《話》奇人,変人;熱狂的ファン

奇形の,異常な

appetizer

食欲を促す食物(飲物);前菜,食前酒

dessert

『デザート』(食事の最後のコースとして出るくだもの・菓子・ナッツなど,アメリカではパイやプディングやアイスクリームをよく出す)

conversation

(…との打ち解けた)『会話』,談話,座談《+『with』+『名』》

going

《one's go・ing》『行くこと』,出発

(道路などの)状態

進行,速度

《複数形で》行為,ふるまい

《名詞の前にのみ用いて》(商店などが)盛業中の;(機械などが)動いている

《名詞の前にのみ用いて》現行の,目下の

《話》《名詞の後に用いて》現存の,現在入手できる

step

『一歩』,歩み;一歩の距離,歩幅;短い距離

(階段・はしごの)『段』,踏み段;《複数形で》『階段』

(目的・目標への)『一歩』,一段階《+『to』(『toward』)+『名』》

足音

足跡

『歩調』,足取り;(ダンスの)ステップ

(目標に近づく)『手段』,方法,処置

階級,昇級

(音楽で)音程

(温度計などの)目盛り

《方向を表す副詞[句]を伴って》(…の方へ)『歩む』,一歩踏み出す,行く

(…を)踏みつける《+『on』+『名』》

〈足〉‘を'踏み出す;〈ダンス〉‘の'ステップを踏む

…‘を'歩測する《+『off』(『out』)+『名』,+『名』+『off』(『out』)》

〈段〉‘を'切り込む

courage

『勇気』,度胸

rehabilitation

(けが人・病人などの)社会復帰,リハビリテーション

復職;名誉回復

yourself

《強意用法》《you と同格に用いて》『あなた自身』,ご自身

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『あなた自身を(に)』,自分を(に)

floor

〈C〉『床』

〈C〉底,底面(bottom)

〈C〉(価格の)最低限度

〈C〉『階』,層

《the~》議場,議員席

《the~》(議員などの)発言権

(…で)…‘の'床を張る《+『名』+『with』+『名』》

…‘を'床(地面)になぐり倒す(knock down)

《話》〈問題・議論などが〉〈人〉‘を'打ち破る,困惑させる(puzzle);〈ニュースなどが〉〈人〉‘を'あ然(ぼう然)とさせる

barely

『かろうじて』,『やっと』[…する],わずかに[ある]

むきだしに,あからさまに

emotional

『感情の』,の情緒の

『感情的な』,感動しやすい

(またemotive)感情に訴える

cast

…'を'『投げる』,ほうる

…'を'『投げ捨てる』,ほうり出す《+『off』+『名』,+『名』+『off』》

(…に)〈影・光〉'を'『投げ掛ける』;〈疑に・魔法など〉'を'かける《+『名』+『on』 (『upon』)+『名』》

〈目・視線など〉'を'『向ける』,投げ掛ける

〈票〉'を'『投じる』

(…に)〈名誉・祝福〉'を'与える,〈非難など〉'を'浴びせる《+『名』+『on』(『upon』)+『名』》

(人に)〈役〉'を'つける《+『名』〈役〉+『to』+『名』》;(ある役に)〈人〉'を'当てる《+『名』+『for』+『名』〈役〉》

(鋳型に流し込んで)…'を'鋳造する

物を投げる,(特に)釣り糸を投げる

鋳造される

〈C〉『投げること』,(光・影・視線などを)投げかけること

〈C〉(物を)投げられる距離,射程

〈C〉(劇・映鹿を)『配役』

〈C〉(骨折した手足を固定する)ギプス

〈C〉(…の)鋳型,鋳造[物]《+『of』+『名』》

〈C〉〈U〉(人・物の特懲的な)外形,外観;(…の)型,傾向;性質《+『of』+『名』》

〈U〉(…の)色あい,色調《+『of』+『名』》

《a cast》(材木などの)ゆがみ,そり;《まれ》(軽度の)斜視

vote

〈C〉『票』

〈C〉『投票』;(投票・挙手・起立などの)意志表示

〈C〉(…に関する)(投票・挙手・起立などによる)『決定』,票決《+on(about)+名》

《the vote》《時に複数形で》『投票権』,選挙権

《the vote,時に a vote》《集合的に》投票数,得票[数]

投票する

〈人〉‘に'『票を入れる』,投票する

〈法案・予算など〉‘を'可決する

《vote+名+名〈補〉》《話》《しばしば受動態で》世間が一致して…‘を'(…と)見なす

《vote+that 節》《話》…すること‘を'提案する

debt

〈U〉〈C〉『借金』;負債

〈C〉『恩義』,義理(obligation)

ceiling

『天井』

いちばん高い所,頂上

(価格・賃金などの)最高限度

(航空機の)上昇限度

bold

『大胆な,恐れを知らない』(fearless)

ずぶとい,ずうずうしい

太くて目立つ;(文字が)肉太の

けわしい

decision

〈C〉(問題・疑義などの)『決定』,解決;結論《+『of』+『名』》

〈U〉『決心』,決断

〈C〉(法廷での)『判決』;判定

〈U〉決断力

controversial

議論の,論争上の論争の余地のある

議論好きの

voice

〈U〉(人間の)『声』

〈U〉声を出す力,物を言う力

〈C〉〈U〉声の質,声の状態(調子)

〈C〉(人の声を思わせる)(…の)音《+of+名》

〈C〉(人の声にたとえた)(…の)音《+of+名》

〈U〉〈C〉『発言権』,選択権,投票権

〈U〉表現,表明;意見

〈C〉(声楽の)声

〈C〉(文法で)態

〈気持ちなど〉‘を'言い表す,口に出す

〈音〉‘を'有声音で発音する

dog

雄犬;イヌ科の動物(特にイタチ・オオカミ・カワウソ)の雄

《話》《形容詞を伴って》やつ

《話》くだらない男,下劣なやつ

《米俗》粗悪な物,くだらない物

つかみ道具(氷づかみ,掛けかぎなど)

《the dogs》《英》競犬

(犬のように)…‘の'後をつける,‘に'付きまとう

nelson

(レスリングの)首固め

murder

〈U〉『殺人』謀殺,殺害

〈C〉殺人行為,殺人事件

〈U〉《話》危険なこと,命取りになること

(殺意をもって)〈人〉‘を'『殺す』,殺害する

(力不足のために)〈作品など〉‘を'だめにする,ぶちこわす

殺人を犯す

apparently

『明らかに』(obviously)

『見かけは』,見たところは(…らしい)

raise

…‘を'『上げる』,持ち上げる;〈倒れた物〉‘を'起こす

…‘の'量(程度,価値など)『を上げる』

〈地位,名声〉‘を'『高める』;(…の地位などに)…‘を'上げる,高くする《+『名』+『to』+『名』》

…‘を'生じさせる

…‘を'集める,調達する

《米》…‘を'育てる,栽培する,飼う

《おもに米》〈子共・家族〉‘を'扶養する,養育する

〈建物・像など〉‘を'建てる

〈気持ち・人など〉‘を'奮い立たせる

〈疑問・異議・要求など〉‘を'提起する,持ち出す

〈禁止・封鎖など〉‘を'解く

〈死者〉‘を'生き返らせる

〈パン〉‘を'ふくらませる

『賃上げ』,『昇給』;昇給額(《英》rise)

murderer

殺人者,人殺し,謀殺犯

Massachusetts

マサチューセッツ州(米国北東部の州;州都はBoston;《略》『Mass.,MA』)

fabulous

伝説上の,架空の

信じられないような,驚くべき

《話》とてもすばらしい

experience

〈U〉(…の)『経験』,体験《+『of』(『in』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉『経験(体験)したこと』

…‘を'『経験(体験)する』

past

『過ぎ去った』,終わった(over)

《名詞の前にのみ用いて》『過去に起こった』,過去の,昔の

《期間を表す語の前後で完了形の文で用いて》(…の期間を)『過ぎた』,最近(…)の

《名詞の前にのみ用いて》『前任の』,元の

(文法で)過去の

(場所)『を通り越して』,の先に

(時刻)『を過ぎて』;(年齢)を過ぎて

(能力・限度など)『を越えて』,の及ばない

(ある数・量)『を越えて』,…以上

《the~》『過去』

《a~,one's~》(国などの)歴史;(人の)経歴,(特にいかがわしい)過去

過去[時制];過去形

『過ぎて』,通り越して

grateful

《補語にのみ用いて》『感謝している』,恩を感じている

《名詞の前にのみ用いて》感謝を表す

楽しい,快い(agreeable)

gathering

〈U〉(…を)集めること,(…が)集まること《+『of』+『名』》

〈C〉集められた(集まった)もの;(特に)集会,群衆

deeply

『深く』

(色が)濃く

(声が)太く,(音調が)低く

(程度が)非常に,深く

level

(土地などが)『平らな』,水平な,凸凹のない

『同じ高さ(程度)の』

《話》精神状態がよくつり合いのとれた,分別のある

〈U〉〈C〉(地位・程度などの一般的な)『標準』,『水準』,レベル

〈C〉(高さ・深さの基準となる)『水平面』,水平線

〈C〉〈U〉(ある物と比べたときの)『高さ』,深さ

〈C〉(建物の)階,層

〈C〉《おもに米》(水準器《英》spirit level)

〈物の表面〉‘を'『平らにする』

〈木・家など〉‘を'倒す

〈地位・程度など〉‘を'一様にする,平均する

《『level』+『名』+『at』+『名』》(目標に)〈銃など〉の水準器を合わせる

《『level』+『名』+『at』(『against』)+『名』〈人〉》(人に)〈非難など〉‘を'浴びせる

水平に,平らに

happen

〈でき事が〉『起こる』,発生する,生ずる

『偶然(たまたま)…する』

《『happen』 『to』+『名』》〈でき事が〉…に起こる,降りかかる

commander

(軍隊の)『指揮官』…司令官;(探検隊などの)隊長

海軍中佐;(小型艦艇の)艦長,(大型艦の)副長

NASA

The National Aeronautics and Space Administration 米国航空宇宙局

maintain

〈ある状催・動作〉‘を'『維持する』,続ける,保つ

〈施設など〉‘を'手入れして保存する,保全する

…‘を'『主張する』,と断言する

(…を収入で)〈家族など〉‘を'『扶養する』,養う《+『名』+『on』+『名』》

(攻撃・危険から)…‘を'擁護する,守る

optimism

楽天主義

楽観,のんき

positive

『肯定した,同意の』

『実際的な,』積極的な,建設的な

《補語にのみ用いて》『確信のある』,自信のある

(事が)疑問の余地がない,明確な;(言葉が)はっきりした

《名詞の前にのみ用いて》《話》全くの,文字どおりの

(生体の反応が)陽性の

(数が)正の,プラスの;(気電が)陽の;(写真で)陽画の

(形容詞・副詞の比較変化で)原級の

明確(明白)なもの

(形容詞・副詞の)原級

(写真の)陽画,ポジ

(数学で)正数

outlook

…‘の'『見通し』,見込み《+『for』+『名』》

(…についての)見解,見地《+『on』+『名』》

(…の)『展望』,ながめ,景色《+『on』(『over』)+『名』》

remain

『残る』,存続する

『居残る』,留まる;滞在する

『相変わらず』(…)『である』

残っている

front

《the~》(物の)『前面』,表;(玄関を含む建物の)正面;(…の)最前部《+『of』+『名』》

《the~》(本などの)最初の部分

〈U〉《しばしばa~》(物事に対する)態度

〈C〉(共通目的のための)共同戦線,運動,提携

〈C〉(街路・川・湖に面した)土地;《英》(海岸の)遊歩道

〈C〉戦線

《話》〈C〉世間の目をそらすための人(物);(…の)隠れみの《+『for』+『名』》

〈C〉(気象上の)前線

〈C〉前部に位置する(ある)もの(ワイシャツの胸当て,前頭部など)

『正面の』,前の;表の

(発音で)前舌音の

〈場所が〉…‘に'面する

(…を)…‘の'正面(前面)につける《+『名』+『with』+『名』》

《古》〈敵・困難・危険など〉‘に'立ち向かう,直面する

(…に)面する《+『on』(『to,toward,upon』)+『名』》

initiative

開始,第一歩,手始め

『主導権』

独創力,創意工夫;進取の精神

(一般国民の)発議;発議権の手続き

purpose

〈C〉(人の抱く)『目的』,目標,意図

〈C〉(物事の)『用途』,目的,効果

〈U〉(目的を達成しようとする)決意,意志

…‘を'目的とする,もくろむ

agenda

会議事項,議事日程;備忘録

American

『アメリカ合衆国の』,米国の;アメリカ人の

北アメリカの;北米人の

南アメリカの;南米人の

南北アメリカの;南北アメリカ人の

米国人,アメリカ人

北(南)アメリカ人

=American English

responsible

(物事が)『責任を伴う』,責任の重い

《補語にのみ用いて》(人が)(…に対して人に)『責任を負っている』,責任がある《+『to』+『名』〈人〉+『for』+『名』〈事〉(do『ing』)》

《補語にのみ用いて》《おもに米》(…の)原因である《+『for』+『名』》

(人などが)責任を果たし得る,信頼できる

solution

〈U〉(問題などを)『解くこと』,解明,解決法《+『of』(『for, to』)+『名』》

〈C〉(問題などの)『解答』,説明《+『of』(『to, for』)+『名』》

〈C〉〈U〉(…の)『溶液』《+『of』+『名』》

〈U〉溶解

political

《名詞の前にのみ用いて》『国家の』,政府の;『政治の』,政治上の:

《名詞の前にのみ用いて》国家(政府)に有害な

政治好きの,政治活動する

政略的な

action

〈U〉『行動』,活動;精力的な活動

〈C〉『行為』,行い;《複数形で》『日常の行動』,ふるまい

〈U〉〈C〉(人間・馬などの)身ぶり,動作,所作

〈U〉(身体諸器官の)働き

〈U〉(機械などの)『働き』,機能;(薬・化学薬品などの)『作用』

〈U〉〈C〉戦闘(battle)

〈C〉(銃・ピアノなどの)アクション,作動装置

〈C〉訴訟

〈U〉(劇・物語の)本筋,筋の運び

committee

『委員会』;《集合的に》委員[全体]

serious

『まじめな』,厳粛な

『本気の』,冗談でない,真剣の

(物事が)『重大な』,容易ならない

(人・作品などが)重要な,偉い

gun

『銃』,『砲』

(銃に似た)吹き付け(注入)器具

(合図・儀礼としての)銃砲の発射;礼砲,祝砲,弔砲

…‘を'銃で撃つ

《話》(速度を増すために)〈エンジンなど〉‘の'紋り弁を急に開いてガソリンを送る

銃で撃つ;銃で猟をする

violence

暴力,乱暴

(…の)『激しさ』,猛烈さ,すさまじさ《+of+名》

害,損害

reasonable

(人が)『理性的な』,分別のある

(物事が)理にかなった,公正の,適度な・(価格が)手ごろな

affect

…‘に'『影響する』,作用する

〈人〉‘の'『心を動かす』,'を'感動させる

〈人,人の健康など〉'を'冒す

personally

『自分自身で』,本人自ら

《文頭に置いて》『自分としては』

『一個の人間として』,個人的に

自分に向けられたものとして,個人に当てつけて

involved

(思想・議論などが)複雑な,(文章・事態などが)込み入った

関係がある;(…と)かかわり合いがある,(性的に)関係している《+『with』+『名』》

grader

等級をつける人

《米》(小・中・高を通しての)…学年生

=road grader

Connecticut

コネチカット州(米国北東部の州;州都はHartford;《略》Conn.,CT,Ct.)

response

〈C〉(…に対する)『返事』,『返答』《+『to』+『名』》

〈C〉〈U〉(…に対する)『反応』,『反響』《『to』+『名』》

〈C〉応答歌,応唱(牧師にならって合唱隊・会衆が短い祈り・歌を応答すること)

far

《距離》『遠くに』,遠くへ,はるかに

《時間》『ずっと後まで(に),ずっと先まで(に)』

《程度》《形容詞・副詞[句],およびその比較級を修飾して》『ずっと』,はるかに(much),たいそう

《おもに文・詩》(場所が)『遠くにある』,遠い

(二つのうち)『遠いほうの』,向こう側の

長距離(長時間)にわたる

(政治的に)極端な

national

『国民の』;『国家の』

『国立の』,国有の

全国的な

《修飾語を伴って》(特定国の)市民,国民

pretty

(女・子供などが)『きれいな』,『かわいらしい』;(事物・場所などが)きれいな,こぎれいな

(目・耳・心に)『快い』,楽しい

《名詞の前にのみ用いて》《しばしば皮肉に》みごとな,けっこうな;ひどい

《名詞の前にのみ用いて》《話》(数量・規模・範囲などが)『かなり大きい』,相当な

『かなり』(fairly);わりあいに(somewhat)

とても,ずいぶん(very)

《話》《まれ》《呼びかけに用いて》かわいい子(女)

mass

〈C〉(一定の形をもたない物に用いて)…の)『固まり』,集まり《+『of』+『名』》

〈C〉『多数』,多量(の…)《+『of』+『名』》

〈C〉《the ~》『大部分』(の…),(…の)主要部《+『of』+『名』》

〈U〉(物体の)大きさ,かさ

《the masses》『一般大衆』,庶民

〈U〉質量(物体の基本的性質を表す量)

〈人・物〉‘を'集める,一団にする

〈人・物が〉一かたまりになる,一団となる

大衆の,一般に付及した

大規模な

shooting

射撃,発射

銃猟

銃猟権

balance

〈C〉『天びん』,『はかり』

〈U〉〈C〉『つり合い』,均衡,平衡

〈U〉〈C〉(絵・デザインなどの)調和

《the~》《話》残り

《単数形で》(貯金などの)差引き残高,(取引の)収支勘定

…'を'『つり合わせる』,‘の'平衡を保つ

〈重さ・重要性〉'を'比較評価する,比べて考える

…'を'差引き勘定する

…‘と'つり合う,調和する

均衡(平衡)を保っている,つり合っている

決算する,収支が合う

(どちらを取ろうかと)迷う,ちゅうちょする

ownership

所有者であること,所有;所有権

responsibility

〈U〉『責任があること』

〈C〉『責任を負うべき事』(『物』),責務

owner

『持ち主』,所有者

support

…‘を'『支える』

〈家族など〉‘を'『養う』,扶養する

〈人・主義など〉‘を'『支持する』,擁護する

(精神的に)〈人〉‘を'力づける;(金銭的に)〈人〉‘を'援助する

〈見解など〉‘を'立証する,裏書きする

…‘に'耐える,がまんする

〈U〉(…を)『支えること』,(…の)支持,援助《+of+名》

〈U〉(重さを支える)支柱,突っ張り

〈C〉『扶養する人』;〈U〉生活費

〈U〉(精神的)支え,(経済的)援助

criminal

『犯罪の』,罪の犯した

《名詞の前にのみ用いて》『研事上の』

《補語にのみ用いて》《語》ばかげた,途方もない

『犯人』

dangerously

危険なほど;危うく

mentally

精神的に,知能に関して

頭の中で,頭を使って

ill

《補語にのみ用いて》『病気で』,気分が悪い(sick)

《名詞の前にのみ用いて》不十分な,好ましくない;正常でない

《名詞の前にのみ用いて》不運な,不吉な

《名詞の前にのみ用いて》(道徳的に)『悪い』,邪悪な,敵意(悪意)のある;不きげんな

《名詞の前にのみ用いて》『有害な』,悪い,損害を与える

『悪く』,不正に;残酷に

『意地悪く』,不親切に;不満足に,不十分に

ほとんど…ない(scarcely)

《分詞と共に複合語を作って》悪く,まずく,不完全に

〈U〉

悪,罪悪

〈U〉危害,災難

〈C〉《しばしば複数形》苦しみ(悩み)の種,不幸,病気

issue

〈U〉(印刷物などの)『発行』;(法令などの)発布,公布《+『of』+『名』》

〈C〉『発行物』,号,版

〈U〉(…の)流出《+『of』+『名』》;〈C〉流出物

〈C〉『問題』,『問題点』

〈U〉《古》《集合的に》子,子孫

〈C〉《まれ》(…の)結果,なりゆき《+『of』+『名』》

(…から)『出てくる』,流れ出る《+『from』+『名』》

(…に)由来する,(…から)起こる《+『from』+『名』(do『ing』)》

《古》(結果的に)(…に)なる《+『in』+『名』》

〈命令など〉‘を'出す,発令する;…‘を'公布する

〈雑誌など〉‘を'『発行する』

(人に)…‘を'支給する《+『名』〈物〉+『to』+『名』〈人〉》;(衣料・食糧などを)〈人〉‘に'支給する《+『名』〈人〉+『with』+『名』〈物〉》

debate

〈C〉〈U〉『討論』(discussion);『論争』(dispute)

〈C〉(公式の)討論会

〈U〉熟考

…'を'『討論する』,討議する

…'を'熟慮する,熟考する(consider)

(…と…について)討論する,討議する《+『with』+『名』+『on』(『upon, about』)+『名』》

surprisingly

驚くほどに

woman

〈C〉(成人した)『女』,女性,婦人

〈U〉《冠詞をつけずに》『女性[全体]』,女

〈C〉《the womanhood》女らしさ,女性特有の感情(性格,言葉づかいなど)

〈C〉(主婦の代りに)家事をする女性,お手伝いさん;(女王に仕える)侍女,女官

〈C〉《修飾語[句]を伴って》妻,恋人,愛人

sense

〈C〉(五感による)『感覚』;(…の)感覚《+『of』+『名』》

〈U〉《しばしばa~》(…の)『感じ』,気持ち《+『of』+『名』》

〈U〉《a~,one's~》(…の)『理解』(『認識』)『力』,観念,センス《+『of』+『名』》

《one's senses》正常な感覚,正気

〈C〉《しばしば冠詩をつけないで》分別,良識

〈C〉(行動・発言・文などの)意義,意味(meaning)《+of(in)+名(do『ing』)》

〈U〉(…の)(全体的な)意向,動向《+『of』+『名』》

…‘を'感ずる,‘に'気づく

adventure

〈U〉〈C〉『冒険』

〈C〉珍しい経験,意外なできごと

=venture

sky

『空』,上空

《しばしば複数形で》空模様,天候,気候

《しばしば複数形で》『天国』,天

〈ボール〉‘を'高く打ち上げる

limit

(空間・行為などの)『限界』,《+『of』+『名』》

《しばしば複数形で;単数扱い》『境界』,境界線範囲,区域

(数量などの)許容量,制限

適度に

…‘を'『制限する』

share

〈U〉《時にa~》『分け前』,取り分

〈U〉《時にa ~》(費用・仕事などの)『分担』,割り当て;(割り当てられた)役割

〈C〉『株』,株式,株券

〈U〉市場占有率(market share)

…‘を'『共にする』,共に使う;…‘を'分け合う

(…の)『分配にあずかる』,分担をする;(…を)共にする《+『in』+『名』》

video

〈U〉テレビの映像

〈C〉テレビ

テレビ映像に関する

ビデオテープの

recent

『少し前に起こった』,『つい最近あった』

そんなに離れていない時代の,近代(modern)

(また『Holocene』)《『R-』》(地質時代の)現世の,完新世の

現世,完新世(約2万前から現代まで)

couple

(同種類の物が)『2個』《+『of』+『名』》

『夫婦』,男女一組

《話》(…の)いくらか,少数《+『of』+『名』》

…'を'『つなぎ合わせる』;(…に)…'を'連結する《+『名』+『to』(『with』)+『名』》

…'を'(…と)関連づける《+『名』+『with』(『to』)+『名』》

…'を'結婚させる,〈動物〉'を'つがわせる

〈動物〉交尾する

okay

=OK,O.K.

gorgeous

『豪華な』,きらびやかな,華麗な

《話》とても美しい,魅力的な

stuff

『材料』,原料,資料

《話》(ばく然と)『物』

素質,本領

くだらないもの(こと);ばかげた考え

《古》布地

(…を)〈入れ物・車など〉‘に'『詰める』,詰め込む《+名+with+名》

(入れ物などに)…‘を'『押し込む』《+名+into+名》

(…で)〈穴など〉‘を'ふさぐ《+up+名+with+名》

《しばしば受動態で》《話》(食物を)〈自分,自分の復〉‘に'詰め込む

(料理の材料で)…‘に'詰め物をする《+名+with+名》

(剥製にするため)〈死んだ動物〉‘に'詰め物をする

〈投票箱〉‘に'不正票を入れる

たらふく食べる

mountain

『山』

《the…Mountains》…『山脈』

《a~》山(のような…),(…の)山《+『of』+『名』》

《a~》多数(の…),多量(の…)《+『of』+『名』》

jump

《副詞[句]を伴って》(地面などから)『跳ぶ』,跳躍する

急に(さっと)立ち上がる

(驚き・恐怖などで)(…に)ぎくっ(ぎょっ)として跳び上がる《+『at』+『名』》

〈金額・数量が〉急増する,急上昇する

…‘を'跳び越える

〈人・動物〉‘を'跳躍させる,急に動かす

《話》…‘に'急に襲いかかる

〈C〉『跳ぶこと』,跳躍,ジャンプ

〈C〉(跳び越さねばならぬ)障害物

〈C〉一跳びの幅(高さ)

〈C〉(驚き・恐怖などで)ぎくっと(ぎょっと)すること

《the jumps》《話》神経的な震え,動揺,いらいら

〈C〉(…の)急増,急上昇《+『in』+『名』》

《the ~》ジャンプ競技

〈C〉飛行機からの落下傘降下

navy

《集合的に;《米》単数扱い,《英》単数・複数扱い》『海軍』

《集合的に;《米》単数扱い,《英》単数・複数扱い》《通例the N-》(ある国の)海軍

〈U〉=navy blue

seal

〈C〉アザラシ

〈U〉アザラシの皮;アザラシのなめし皮

アザラシ狩りをする

Afghanistan

アフガニスタン(アジア南西部にある共和国;首都はKabul)

combat

『戦い』,戦闘;格闘

〈敵・悪など〉‘と'『戦う』,闘争する

(…のために…と)『戦う』《+『with』(『against』)+『名』+『for』+『名』》

rough

(表面が)『粗い』,ざらざらした,きめの粗い・でこぼこの

(動きなどが)『荒っぽい』;(空・海などが)荒れた

(人・態度などが)『粗野な』,荒々しい,無作法な

『おおよその』,あらましの

(ダイヤモンドなど)自然のままの,未加工の

《話》困難な,つらい,ひどい;(…に)ひどい,むごい《+『on』+『名』》

(生活が)非文化的な,不便な

毛深い,毛むくじゃらの,毛が刈ってない

…‘を'乱暴(手荒)に扱う《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

〈計画・作品など〉‘の'概略を書く,‘を'ざっと下書きする《+『in』(『out』)+『名,』+『名』+『in』(『out』)》

〈物の表面など〉‘を'ざらざらにする

手荒く,乱暴に

〈U〉《the rough》ラフ(ゴルフのコースで芝をはったフェアウェイ以外の部分)

〈C〉乱暴者

period

(あることが続く)『期間』

(歴史的な)『時代』

(試合の)『一区切り』,ピリオド

授業時間,時限:

(循環して起こる現象などの)周期

(回転運動などの)周期

紀(地質時代の区分の一つ;era(代)の下,epoch(世)の上)

《おもに米》『ピリオド』,終止符(《英》full stop;Mr.,U.S.など略語の符号(.)も含む)

《複数形で》《文》掉尾(とうび)文(多くの節から成り,論理的に緊密な構成をもっている文)

《名詞の前にのみ用いて》ある時代[特有]の,時代物の

(文の終わりに感嘆詞的に)以上,終わり・月経(期間)

stage

(劇場・ホールなどの)『舞台』・on stage 舞台上で・《無冠詞》・off stage 舞台の陰で 《無冠詞》:ステージ;演壇;《the~》演劇;俳優業,演劇(舞台)の仕事

(事件・活動などの)『舞台』,場所

(発達などの)『段階』,時期

(駅馬車などの止まる)駅,宿場;休憩地;(旅行における休憩地間の)旅程,行程

=stagecoach

(多段ロケットの)段

〈劇〉‘を'『上演する』,〈試合など〉‘を'公開する

(特に劇的に)…‘を'実行する,やってのける

idea

(心に浮かんだ)『考え』,思考;考えること

(はっきりとした)『意見』,信念,見解

『案』,計画,着想,意図,ねらい

(哲学上の)概念,理念

therapy

(病気の)治療,療法

=psychotherapy

speech therapy

(言語障害者の)言語治療

physical therapy

物理療法(熱・体操・電気などによる治療法)

yoga

ヨガ[の行](黙想的修行)

spirit

〈U〉『精神』,心

〈C〉(超自然の)『霊魂』,霊;幽霊,妖精

〈C〉《形容詞を伴って》(ある気資・性格をもった)人

〈U〉元気,活気

〈U〉《時にa ~》気立て,気質;意気,気概

《複数形で》『気分』,きげん

〈U〉(団体などに対する)忠誠心,献心

〈C〉(全体に流れる)傾向,風潮

〈U〉《the ~》(法などの)精神

《複数形で》アルコール;強い酒

(こっそりと)〈人〉‘を'連れ去る,〈物〉‘を'持ち去る《+『名』+『away』(『off』),+『away』(『off』)+『名』》

fight

〈両者・数人が〉『戦う』,格闘する,殴り合い(取っ組み合い)のけんかをする;激しく口論する

…‘と'『戦う』

〈戦い〉‘を'交える,〈決闘など〉‘を'戦う

…‘を'制圧(克服)しようとする

〈犬など〉‘を'戦わせる

〈軍艦・軍隊など〉‘を'指揮する,操縦する

〈C〉(…との)『戦い』,戦闘;格闘《+『against』(『with』)+『名』》

〈C〉(…との)奮闘,闘争(struggle)《+『for』(『with』,『against』)+『名』》

(また『fighting spirit』)〈U〉『闘志』,ファイト

〈C〉(…についての)論争,口論《+『over』+『名』》

〈C〉(特にボクシングの)試合,勝負

involve

(必然的に)…‘を'『伴う』,引き起こす,含む(受動態にできない)

(事件などに)〈人〉‘を'『巻き込む』《+『名』+『in』+『名』》

《受動態で》(…に)〈人〉‘を'夢中にさせる《+『in』(『with』)+『名』(do『ing』)》

…‘を'込み入らす,複雑にする

community

〈C〉(文化的・歴史的遺産を共有する)『共同会社』,地域会社・共同体;(共通の特質・利害を持つ人たちによる)社会,…界

《the ~》『一般社会』,公衆(the pubic)

〈U〉(財産などの)共用,共有(思想・利害などの)共通,一致《+『of』+『名』》

〈C〉(植物の)軍落,(動物の)群生

leader

『指導者』,先導者,主将

《英》(また『leading article』)(新聞などの)社説,論説)editorial)

《米》(釣り針を釣り糸に連結する)はりす

《米》合唱団の指揮者;《英》(オーケストラの)首席第1バイオリン奏者

set

《場所を表す副詞[句]を伴って》(ある場所に)…‘を'『置く』・すえる・(ある物に)…‘を'『つける』・あてがう・当てる《+『名』+『to』+『名』》・(課題・模範として)…‘を'『課す』・出す・示す・〈宝石〉‘を'(…に)『はめ込む』《+『名』〈宝石〉+『in』+『名』》;(宝石で)…‘を'飾る《+『名』+『with』+『名』〈宝石〉》》

…‘を'『向ける』,集中する・(…に)…‘を'『配置する』,部署につける・《+『名』+『at(around, on)』+『名』》・《『set』+『名』+『to』 do》・(仕事・課題として)〈人〉'に'(…)させる・(ある状態に)…‘を'『する』・〈機械・器具など〉‘を'『調節する』・〈時計・目盛りなど〉‘を'合わせる・〈日時・制限など〉‘を'『定める』・(…に)〈値段〉‘を'『つける』・〈評価〉‘を'与える《+『名』〈値〉+『on(for)』+『名』》・〈めん鳥〉‘に'卵を抱かせる・(卵を)〈めん鳥〉‘に'抱かせる《+『名』〈めん鳥〉+『on』+『名』〈卵〉》・〈卵〉‘を'めん鳥に抱かせる;(めん鳥に)〈卵〉‘を'卵かせる《+『名』〈卵〉+『under』+『名』〈めん鳥〉》・

…‘を'固まらせる・固定する・…‘を'確立する,打ち立てる・〈髪〉‘を'セットする・(曲に)〈歌詞〉‘を'つける《+『名』〈歌詞〉+『to』+『名』〈曲〉》・(…用に)〈曲〉‘を'編曲する《+『名』〈曲〉+『for』+『名』》・〈活字〉‘を'組む・〈原稿〉‘を'活字に組む《+『up』+『名』》・〈刃物[の刃]〉‘を'とぐ・〈舞台・場面〉‘を'セットする・〈帆〉‘を'張る・〈猟犬が〉〈獲物〉‘の'位置を示す・〈太陽などが〉『沈む』,没する;傾く,衰える・固まる・固くなる・こわばる・硬直する・〈めん鳥が〉卵を抱く・《副詞[句]を伴って》〈髪が〉セットできる・《副詞[句]を伴って》(…に)〈服などが〉合う《+『on』+『名』》・〈果実などが〉実る・,実を結ぶ・《方向を表す副詞[句]を伴って》(ある方向に)向く・向かう・(ある方向から)吹く・流れる・〈猟犬が〉獲物の位置を示す・〈C〉(…の)『一組』,一式,セット《+『of』+『名』》・〈C〉『一群』・一連(の…)《+『of』+『名』》・〈C〉(…の)『仲間』,連中,一味,(特殊な)社会《+『of』+『名』》・〈C〉(テニスなどの)セット・〈C〉舞台装置・(映画などの)セット・〈U〉(…の)様子・格好・姿勢・(服などの)合いぐあい《+『of』+『名』》・〈U〉(風・潮などの)向き・方向・(考え・世論などの)傾向・すう勢《+『of』+『名』》・〈U〉《詩》日没・〈C〉さし木・若木・苗・〈C〉(ラジオの)受信機・(テレビの)受像機・〈C〉(数学で)集合・『定められた』・規定の・所定の・型にはまった・慣習的な・硬直した・こわばった・動かない・断固たる・固く決心した・《補語にのみ用いて》準備の完了した・用意して

passionate

(人が)情熱的な

(言葉などが)強い感情を表す,激い

(感情などが)強い,激しい

courageous

『勇気のある』,『勇敢な』

bye

二の次の事(物)

付随的な,副次的な

関連動画