歌詞 - ワン・ダイレクション (One Direction) : You & I

歌詞 カタカナ字幕付き 洋楽PV

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

ワン・ダイレクション(One Direction)のサード・スタジオ・アルバム「ミッドナイト・メモリーズ(Midnight Memories)」からの4枚目のシングル曲です。

ユー・アンド・アイ
You & I

作詞:

Julian Bunetta, John Ryan, Jamie Scott

作曲:

Julian Bunetta, John Ryan, Jamie Scott

Lyrics

アイ フィギュアード イット アウト//
アイ フィギュアード イット アウト/ フロム ブラック アンド ホワイト//
セカンズ アンド アワーズ//
メイビー/ ゼイ ハド トゥー テイク/ サム タイム//

アイ ノウ/ ハウ イット ゴーズ//
アイ ノウ/ ハウ イット ゴーズ フロム ローング アンド ライト//
サイレンス アンド サウンド//
ディド ゼイ エヴァー ホールド イーチ アザー タイト//
ライク アス?//
ディド ゼイ エヴァー ファイト//
ライク アス?//

ユー アンド アイ//
ウィ ドント ウォナ ビー ライク ゼム//
ウィ キャン メイク/ イット ティル ジ エンド//
ナッシング キャン カム ビトウィーン//
ユー アンド アイ//
ノット イーブン/ ザ ゴッズ アバブ//
キャン セパレイト ザ トゥー オブ アス//
ノー, ナッシング キャン カム ビトウィーン//
ユー アンド アイ//

オー,/ ユー アンド アイ//

アイ フィギュアード イット アウト//
ソー/ ザ ミステイクス オブ アップ アンド ダウン//
ミート/ イン ザ ミドル//
ゼアズ オールウェイズ/ ルーム/ フォー コモン グラウンド//

アイ シー/ ホワット イッツ/ ライク//
アイ シー/ ホワット イッツ ライク フォー デイ アンド ナイト//
ネヴァー トゥゲザー//
コーズ/ ゼイ シー シングス/ イン ア ディファレント ライト//
ライク アス//
バット ゼイ ネヴァー トライド//
ライク アス//

ユー アンド アイ//
ウィ ドント ウォナ ビー ライク ゼム//
ウィ キャン メイク/ イット ティル ジ エンド//
ナッシング キャン カム ビトウィーン//
ユー アンド アイ//
ノット イーブン/ ザ ゴッズ アバブ//
キャン セパレイト ザ トゥー オブ アス,/トゥー オブ アス ...//

コーズ/ ユー アンド アイ//

ウィ ドント ウォナ ビー ライク ゼム//
ウィ キャン メイク/ イット ティル ジ エンド//
ナッシング キャン カム ビトウィーン//
ユー アンド アイ//
ノット イーブン/ ザ ゴッズ アバブ//
キャン セパレイト ザ トゥー オブ アス//
ノー, ナッシング キャン カム ビトウィーン//
ユー アンド アイ,/ ユー アンド アイ//
オー,/ ユー アンド アイ//
オー,/ ユー アンド アイ//
ウィ キャン メイク イット/ イフ ウィ トライ//
ユー アンド アイ//
オー,/ ユー アンド アイ//

I figured it out.
I figured it out from black and white.
Seconds and hours.
Maybe they had to take some time.

I know how it goes.
I know how it goes from wrong and right.
Silence and sound.
Did they ever hold each other tight.
Like us?
Did they ever fight.
Like us?

You and I.
We don't wanna be like them.
We can make it 'til the end.
Nothing can come between.
You and I.
Not even the Gods above.
Can separate the two of us.
No, nothing can come between.
You and I.

Oh, you and I.

I figured it out.
Saw the mistakes of up and down.
Meet in the middle.
There's always room for common ground.

I see what it's like.
I see what it's like for day and night.
Never together.
'Cause they see things in a different light.
Like us.
But they never tried.
Like us.

You and I.
We don't wanna be like them.
We can make it 'til the end.
Nothing can come between.
You and I.
Not even the Gods above.
Can separate the two of us,two of us ...

'Cause you and I.

We don't wanna be like them.
We can make it 'til the end.
Nothing can come between.
You and I.
Not even the Gods above.
Can separate the two of us.
No, nothing can come between.
You and I, you and I.
Oh, you and I.
Oh, you and I.
We can make it if we try.
You and I.
Oh, you and I.

I figured it out.//

アイ フィギュアード イット アウト//

I figured it out/ from black and white.//

アイ フィギュアード イット アウト/ フロム ブラック アンド ホワイト//

Seconds and hours.//

セカンズ アンド アワーズ//

Maybe/ they had to take/ some time.//

メイビー/ ゼイ ハド トゥー テイク/ サム タイム//

I know/ how it goes.//

アイ ノウ/ ハウ イット ゴーズ//

I know/ how it goes from wrong and right.//

アイ ノウ/ ハウ イット ゴーズ フロム ローング アンド ライト//

サイレンス アンド サウンド//

Did they ever hold each other tight.//

ディド ゼイ エヴァー ホールド イーチ アザー タイト//

Like us?//

ライク アス?//

Did they ever fight.//

ディド ゼイ エヴァー ファイト//

Like us?//

ライク アス?//

You and I.//

ユー アンド アイ//

We don't wanna be like them.//

ウィ ドント ウォナ ビー ライク ゼム//

We can make/ it 'til the end.//

ウィ キャン メイク/ イット ティル ジ エンド//

Nothing can come between.//

ナッシング キャン カム ビトウィーン//

You and I.//

ユー アンド アイ//

Not even/ the Gods above.//

ノット イーブン/ ザ ゴッズ アバブ//

Can separate the two of us.//

キャン セパレイト ザ トゥー オブ アス//

No, nothing can come between.//

ノー, ナッシング キャン カム ビトウィーン//

You and I.//

ユー アンド アイ//

Oh,/ you and I.//

オー,/ ユー アンド アイ//

I figured it out.//

アイ フィギュアード イット アウト//

Saw/ the mistakes of up and down.//

ソー/ ザ ミステイクス オブ アップ アンド ダウン//

Meet/ in the middle.//

ミート/ イン ザ ミドル//

There's always/ room/ for common ground.//

ゼアズ オールウェイズ/ ルーム/ フォー コモン グラウンド//

I see/ what it's/ like.//

アイ シー/ ホワット イッツ/ ライク//

I see/ what it's like for day and night.//

アイ シー/ ホワット イッツ ライク フォー デイ アンド ナイト//

Never together.//

ネヴァー トゥゲザー//

'Cause/ they see things/ in a different light.//

コーズ/ ゼイ シー シングス/ イン ア ディファレント ライト//

Like us.//

ライク アス//

But they never tried.//

バット ゼイ ネヴァー トライド//

Like us.//

ライク アス//

You and I.//

ユー アンド アイ//

We don't wanna be like them.//

ウィ ドント ウォナ ビー ライク ゼム//

We can make/ it 'til the end.//

ウィ キャン メイク/ イット ティル ジ エンド//

Nothing can come between.//

ナッシング キャン カム ビトウィーン//

You and I.//

ユー アンド アイ//

Not even/ the Gods above.//

ノット イーブン/ ザ ゴッズ アバブ//

Can separate the two of us,/two of us ...//

キャン セパレイト ザ トゥー オブ アス,/トゥー オブ アス ...//

'Cause/ you and I.//

コーズ/ ユー アンド アイ//

We don't wanna be like them.//

ウィ ドント ウォナ ビー ライク ゼム//

We can make/ it 'til the end.//

ウィ キャン メイク/ イット ティル ジ エンド//

Nothing can come between.//

ナッシング キャン カム ビトウィーン//

You and I.//

ユー アンド アイ//

Not even/ the Gods above.//

ノット イーブン/ ザ ゴッズ アバブ//

Can separate the two of us.//

キャン セパレイト ザ トゥー オブ アス//

No, nothing can come between.//

ノー, ナッシング キャン カム ビトウィーン//

You and I,/ you and I.//

ユー アンド アイ,/ ユー アンド アイ//

Oh,/ you and I.//

オー,/ ユー アンド アイ//

Oh,/ you and I.//

オー,/ ユー アンド アイ//

We can make it/ if we try.//

ウィ キャン メイク イット/ イフ ウィ トライ//

You and I.//

ユー アンド アイ//

Oh,/ you and I.//

オー,/ ユー アンド アイ//

figure

〈C〉『数字』,(特に)アラビア数字;数量,価格

《複数形で》計算,算数

〈C〉『姿』,容姿,目立つ姿

〈C〉《修飾語句を伴って》(…の)『人』;(…の)名士,大物

〈C〉(絵画・彫刻などの)人物像,肖像

〈U〉〈C〉形,形状

〈C〉『図』図形;模様,図案

〈C〉(…の)印,象徴,典型《+『of』+『名』》

〈C〉=figure of speech

〈C〉(ダンス・スケートの)フィギュア

…‘を'計算する;…‘を'合計する《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

《おもに米話》…‘を'考える

…‘を'(…の)図形に表す,(…の)模様で飾る《+『名』+『with』+『名』》

(…で)目立つ,異彩を放つ《+『in』+『名』》

black and white

〈U〉書き物,印刷

〈C〉白黒写真;ペン画

hour

〈C〉(60分としての)『1時間』(《略》h,H,hr,複hrs)

〈C〉(時計で示される)『時刻』,時

〈C〉(ある事をする)特定の時間,定刻

〈C〉(一般的な)時,時間

《複数形》勤務(営業)時間

〈C〉1時間の道のり

〈C〉(授業の)1時間,1時限;(大学などの)履習単位(1週間の授業時間数)

《the~》現在

maybe

『たぶん』,おそらく,ことによると

goes

goの三人称単数現在

silence

〈U〉『静けさ』,音がしないこと

〈U〉『沈黙』,無言

〈U〉音信のないこと,無沙汰(ぶさた)

〈C〉沈黙(無沙汰)の期間

〈人・騒音など〉‘を'静かにさせる

〈反対など〉‘を'沈黙させる,抑圧する

黙れ,静かに

sound

〈C〉〈U〉『音』,『音響』,響き・〈U〉音の聞こえる範囲・〈C〉(音声としての)音

《単数形で》(聞いたり,読んだりしたときに受ける)感じ,響き,調子・〈U〉(無意味な)音(声);騒音,ざわめき・『音を出す』,鳴る,響く・『聞こえる,思える』(進行形にできない) ・〈楽器・ベルなど〉‘を'鳴らす・(音で)…‘を'知らせる・…‘を'発音する・〈考えなど〉‘を'打診する

hold

(手などに)…‘を'『持つ』,『持っている』,つかむ,つかんでいる・〈人・物〉‘を'『押しとどめる』,押えておく,留めておく・《副詞[句]を伴って》(ある位置・状態に)〈手・足など体の一部〉‘を'『保つ』(keep) ・〈容器などが〉〈物など〉‘を'『入れている』,収容できる(進行形にできない) ・〈重い荷物など〉‘に'耐える,持ちこたえる(bear);〈物〉‘を'支える(support) ・〈職・地位など〉‘を'占める,占めている(進行形にできない) ・〈土地・財産など〉‘を'所有している(進行形にできない) ・〈会など〉‘を'開催する,〈式〉‘を'行う・〈軍隊などが〉〈土地など〉‘を'確保する;(敵などから)〈とりでなど〉‘を'守る《+『名』+『against』+『名』》・〈注意・関心・興味など〉‘を'引きつけておく,引き留めておく・〈考え・意見など〉‘を'心にいだいている・…‘と'考える,信ずる

『しっかりと付いている』,切れ(折れ)ないでいる・(…に)『しっかりつかまっている』,しがみついている《+『to』+『名』》・(約束・信念などを)固く守る《+『to』+『名』》・《『hold』+『形』〈補〉》(…の)『ままである』・(引き続いて)有効である,当てはまる・〈U〉〈C〉(…を)‐手でつかむ(握る)こと』,把握《+『of』(『on』)+『名』》・〈U〉(人の心などを)つかむこと,支配[力],掌握《+『on』(『over』)+『名』》・〈C〉つかまるもの,手(足)がかり・(音楽の記号の)フェルマータ

tight

『きっちり締まった(結ばれた)』

『すきまのない』,(水・空気などの)漏らない

『ぴんと張った』

(衣服などが)『きつい』

(時間的・空間的に)余裕のない,ぎっしり詰まった

(立場などが)困難な,扱いにくい

厳しい

《話》けちな(stingy)

《話》(試合などが)互角の

《俗》酔った

(品物・仕事・取り引きなどが)試底した,詰まった,(金融が)ひっ迫した

fight

〈両者・数人が〉『戦う』,格闘する,殴り合い(取っ組み合い)のけんかをする;激しく口論する

…‘と'『戦う』

〈戦い〉‘を'交える,〈決闘など〉‘を'戦う

…‘を'制圧(克服)しようとする

〈犬など〉‘を'戦わせる

〈軍艦・軍隊など〉‘を'指揮する,操縦する

〈C〉(…との)『戦い』,戦闘;格闘《+『against』(『with』)+『名』》

〈C〉(…との)奮闘,闘争(struggle)《+『for』(『with』,『against』)+『名』》

(また『fighting spirit』)〈U〉『闘志』,ファイト

〈C〉(…についての)論争,口論《+『over』+『名』》

〈C〉(特にボクシングの)試合,勝負

wanna

=want to

end

(細いものの)『端』,先端《+『of』+『名』》

(物語などの)『終り』,終結部《+『of』+『名』》

(物事・期間の)『最後』《+『of』+『名』》;(…に)結末をつけるもの《+『to』+『名』》

(…の)端の部分,末端部《『of』+『名』》

《しばしば複数形で》『目的』(purpose),目標(aim)

《遠回しに》死,滅亡

《しばしば複数形で》切れ端,くず,残りもの

(事業などの)部門(part)

(フットボールで)エンド)前衛両端の選手または位置)

…‘を'『終わらせる』,終える

〈物事が〉…‘の'終りとなる,‘を'締めくくる

『終わる』,終了する(come to an end)

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

god

〈C〉(ギリシア・ローマ神話や多神教などの)『神』;(特に)男神

〈C〉(崇拝の対象となる)神像,偶像(idol)

〈C〉(神のように)崇拝される人,非常に重要なもの,非常に価値あるもの

〈U〉《G-》(キリスト教など一神教の)『神』

above

《方向》《fly,go,riseなどの移動を表す動詞と結びついて》…『の上方へ』,より高いところへ

《場所・位置》…『の上に』,の上方に,さらに高いところに(の)

…『の上流に(で)』,の上手(かみて)に,の北方に,のもっと先(遠く)に

《数・量・程度》…『以上に』,にまさって

《be動詞と結びついて》…『の力の及ばない』,を越えて(beyond)

『上方に(を)』;頭上に高く;上流に

天に,空に

(特に地位において)高位に

(本・ページの)『前に』,前文に

前述の,上述の

前述(上述)のこと

separate

…‘を'『分離』する』,引き分ける;(…から)…‘を'引き分ける《+『名』+『from』+『名』》

(…に)〈一つの物〉‘を'『分割する』,分ける《+『名』+『into』+『名』》

〈人が〉別れる;別れて(…に)なる《+『into』+『名』》

(…から)分離する,離れる《+『from』+『名』》

『離れた』,分かれた

(関係がなく)別の,異質な(different)

個々の,個別の(individual)

mistake

『誤り』,『間違い』;誤解,思い違い

…‘を'『間違って考える』,誤解する

《『mistake』+『名』+『for』+『名』》(別の物・人と)…‘を'『取り違える』

middle

(空間的に)『まん中の』

(時間・順序・数量などが)『中間の』,まん中の

『平均の』,中ぐらいの

《M-》(言語史で)中期の

《the~》(場所・地域の)『まん中』,『中央』《+『of』+『名』》

(時間・順序などの)まん中,(行為などの)最中《+『of』+『名』+(do『ing』)》

《話》《the~,one's~》(人の)胴,腰

common ground

共通理念,共通利害,共通基盤

'cause

=because

light

〈U〉『光,光線』;明るさ

〈U〉夜明け;日中;日光

〈C〉『明かり』(太陽・灯火など光を出すもの)

〈U〉《時にa~》光輝(brightness),(目などの)輝き

〈C〉(点火するための)火,火花

〈C〉明かり採り,採光窓

〈C〉《通例単数形で》(絵などの)明るい部分

〈U〉(…についての)知識,情報,理解《+『on』+『名』》

〈C〉(ものを見る)観点,見地;相

〈C〉この世に光を与える人;指導的な人物

…‘に'『火をつける』《+『up』+『名』+『名』+『up』》

…‘に'『明かりをつける』,‘を'照らす《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

〈人〉‘を'明かりをつけて案内する

〈表情など〉‘を'明るくする《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

〈物が〉火がつく,点火する;明かりがつく《+『up』》

明るくなる,晴れ晴れする《+『up』》

『明るい』

(色が)『薄い』

tried

tryの過去・過去分詞

試験ずみの;信頼できる

洋楽歌詞: