TED日本語 - ハビエル・ビラルタ: 地域に密着した建築を

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

TEDフェローのハビエル・ビラルタは、アディスアベバの高層ショッピングモールの設計を依頼されたとき、うろたえました。例として見せられた建物は、彼が現代建築で嫌いなものすべてを体現したようなものでした―無駄が多く、ガラス張りのタワーでエネルギーを大量に消費し、デザインもアフリカと何の関係もありません。この魅力的なトークで、ビラルタはどんなアプローチを取ったかを紹介します。自然を生かし、伝統のデザインを取り入れ、そして、社会にあった美しい、近代的で街の象徴となるようなビルを作ったのです。

Script

私が建築設計で重視するのは“つながり”です 地域生活が環境の一部となり その環境で地域の状況や伝統をもとに 建築を生み出すことを考えています

今日 この例として 2つのプロジェクトをご紹介します いずれも新興国におけるもので 1つはエチオピアもう1つはチュニジアです 共通しているのは 様々な観点から重ねた分析が 完成した建築物の基礎となっていることです

1つ目のプロジェクトはある依頼から始まりました 高層ショッピングモールの設計で 場所はエチオピアの首都アディスアベバでした 私たちはこの写真を見せられて “このようなビルを設計してほしい”と言われました 私が最初に思ったのは “逃げ出したい”ということ

(笑)

市内には このようなビルが多かったのですが いくつか見ているうちに 3つのとても重大なことに気付きました まず これらのビルはさびれています 立派な大型店が入っていますが みんな そんなに物を買う余裕はないのです 次に ビルを維持するのにかなりのエネルギーが必要です 外壁がガラス張りで ビル内が暑くなってしまうので かなりの空調が必要になるのです この街ではそんなに空調は必要ないはずです アディスアベバはとても温暖な気候で 一年中 気温も20~25度くらいですから そして最後にビルの外観から来る印象は アフリカとも エチオピアとも結びつきません せっかく豊かな文化や伝統があるのに残念なことです

エチオピアに初めて訪問したとき メルカートという昔からの市場に魅了されました オープンエアになっていて 何千人もの人が日々行き来して 小さな露店から物を買っているのです ここにあるのは活動を生み出す 屋外の公共スペースです これこそ 私が設計したいものだと思いました ショッピングモールではないんです ただ問題なのは高層の近代的ビルを どうやってこれにマッチさせるかでした

次の課題は建設予定地にありました 市内でも これから大きな成長をする地区で まだ さっき写真でご覧いただいたような ビルの姿はありませんでした また その土地は並走する道路に挟まれているものの 何百メートルも通り抜けができなくなっています

ですからまず最初にしたのは その2つの道路をつなぐことでした ビルの入口をそのように設置したのです これは 斜めに伸びる吹き抜けにつながり ビル内に オープンエアの空間を作ることにより 太陽と雨からビルを守る構造になっています そして この吹き抜けのまわりを 小さなお店が集まったマーケットのようにしました 吹き抜けが斜めになっていることで各階にも変化ができました

どうやってビルを囲むかについても考え 解決策を見つけたいと思っていました 地元の気候条件にあった解決策です そこで思いついたのが“織物”です コンクリート製の外壁に 穴が開いていて空気や 光を適度に取り込めるようにしました エチオピアの女性が着るドレスの美しい模様にもヒントを得ました それは フラクタル幾何学のような形で 建物全体の外壁のデザイン設計に使いました このビルを建てるにあたり こうした小さなプレハブの部材で 窓を作ってビル内に 空気や光を適度に入れるようにしました ビルには小さな色彩ガラスもつけられており 夜になるとビル内部の光で ビルが照らし出されます

開発者にこの構想を説得するのは簡単ではありませんでした 彼らの反応はこうでした “これは 頼んだショッピングモールではない” でも 気付いたのはこのマーケットの構想は ショッピングモールよりもっと儲かるということでした お店がたくさんあるからです そして この外観はかなり安上がりでした ガラスよりも素材が安いというだけではなく 空調を使う必要がなかったからです お蔭で予算も浮かせたので その分で 私の思いを実現させました

まず 最初に考えたのはこのビルを エネルギーの観点で自給自足できるようにすることです ここでは ほぼ毎日停電がありますから 屋上にソーラパネルを設置しこれは 大きなメリットになりました また ソーラーパネルの下を 人々が集い お酒も楽しめる新たな公共スペースとし このような都会のオアシスとしたのです そして 屋上のポーチでは 雨水を集めて ビル内のトイレなどで再利用できるようにします 建設工事は5階まで進んでいるので来年初めには完成すると思います

2つ目は チュニスの都市基本計画で2千のアパート・施設を含むものです 今までで最大のプロジェクトでこうした大規模なものに取り組むにあたり 私は チュニスの街を理解する必要がありました 街だけではなく周辺環境や伝統・文化もです

この分析をする過程で特に着目したのがメディナです メディナは 城壁に囲まれた旧市街地で千年の歴史があります 12の門で外とつながりそれが ほぼ直線で結ばれています 建設予定現場でまず行った基本設計は 既存の道を延長して12の区画を作ることです ちょうど バルセロナなどのヨーロッパの都市のような 中庭のある区画と同じ大きさや特徴にしました さらに 先ほどの門にあたる戦略的な拠点をいくつか選び それらが直線で結ばれるようにしました これによって最初のパターンが変更されました

そして 最後に考えたのが構成単位 アパートのような小さな構成単位です 基本計画の重要な部分です そして アパートをどんな向きにすれば この地中海性気候を最も快適に過ごせるか考え 南北方向にすることにしました家の両側で温度差ができ 自然と換気がされるからです パターンを重ねてほとんどのアパートが 完全にその方向になるようにしました

これが その結果で ちょうど ヨーロッパの区画とアラブ都市があわさった感じです 中庭がある区画があり そして 一階には 歩行者用のこうした通りがあります また これは地元の規則にも合っていて 上層階では高密度で下層階は低密度になっています こちらも メディナの門をイメージしています

全体は このような形で 3種類の異なる型の部屋を結び付けて日陰を作り出しています また とても密集した作りであっても一階に光を通します 中庭には ジムや幼稚園など様々な施設がありますし 近くには商業スペースもあり一階での活動も促します このプロジェクトで一番好きなのが屋上ですが 建物で土地がなくなった分人々は屋上を使えるのです 近所の人たちは屋上で交流して 色んな活動ができます例えば 朝の2キロ・ランや 別のビルへ飛び移ることもです

2つの例を紹介しましたが 共通しているのは設計プロセスでのアプローチです また これらは新興国でのプロジェクトで 文字通り都市は成長しています これらの都市では 建築は今日 明日の人々の生活に影響を与え ビルが建つのと同じスピードで地元社会や経済を変えていきます だからこそますます重要になると思うのが 建築で シンプルだが十分可能な解決策を見つけ 社会と環境の橋渡しをして 自然と人々を結びつけることなのです

ありがとうございました

(拍手)

My work focuses on the connection of both thinking about our community life being part of the environment where architecture grows from the natural local conditions and traditions.

Today I brought two recent projects as an example of this. Both projects are in emerging countries,one in Ethiopia and another one in Tunisia. And also they have in common that the different analyses from different perspectives becomes an essential part of the final piece of architecture.

The first example started with an invitation to design a multistory shopping mall in Ethiopia's capital city Addis Ababa. And this is the type of building we were shown as an example, to my team and myself, of what we had to design. At first, the first thing I thought was, I want to run away.

(Laughter)

After seeing a few of these buildings -- there are many in the city -- we realized that they have three very big points. First, these buildings, they are almost empty because they have very large shops where people can not afford to buy things. Second, they need tons of energy to perform because of the skin treatment with glass that creates heat in the inside, and then you need a lot of cooling. In a city where this shouldn't happen because they have really mild weather that ranges from 20 to 25 degrees the whole year. And third is that their image has nothing to do with Africa and with Ethiopia. It is a pity in a place that has such rich culture and traditions.

Also during our first visit to Ethiopia, I was really captivated by the old merkato that is this open-air structure where thousands of people, they go and buy things every day from small vendors. And also it has this idea of the public space that uses the outdoors to create activity. So I thought, this is what I really want to design, not a shopping mall. But the question was how we could do a multistory, contemporary building with these principles.

The next challenge was when we looked at the site, that is, in a really growing area of the city, where most of these buildings that you see in the image, they were not there. And it's also between two parallel streets that don't have any connection for hundreds of meters.

So the first thing we did was to create a connection between these two streets, putting all the entrances of the building. And this extends with an inclined atrium that creates an open-air space in the building that self-protects itself with its own shape from the sun and the rain. And around this void we placed this idea of the market with small shops, that change in each floor because of the shape of the void.

I also thought, how to close the building? And I really wanted to find a solution that would respond to the local climate conditions. And I started thinking about the textile like a shell made of concrete with perforations that would let the air in, and also the light, but in a filtered way. And then the inspiration came from these beautiful buttons of the Ethiopian women's dresses. That they have fractal geometry properties and this helped me to shape the whole facade. And we are building that with these small prefabricated pieces that are the windows that let the air and the light in a controlled way inside the building. And this is complemented by these small colored glasses that use the light from the inside of the building to light up the building at night.

With these ideas it was not easy first to convince the developers because they were like, "This is not a shopping mall. We didn't ask for that." But then we all realized that this idea of the market happened to be a lot more profitable than the idea of the shopping mall because basically they had more shops to sell. And also that the idea of the facade was much, much cheaper, not only because of the material compared with the glass, but also because we didn't need to have air conditioning anymore. So we created some budget savings that we used to implement the project.

And the first implementation was to think about how we could make the building self-sufficient in terms of energy in a city that has electricity cuts almost every day. So we created a huge asset by placing photovoltaics there on the roof. And then under those panels we thought about the roof like a new public space with gathering areas and bars that would create this urban oasis. And these porches on the roof, all together they collect the water to reuse for sanitation on the inside. Hopefully by the beginning of next year, because we are already on the fifth floor of the construction.

The second example is a master plan of 2,000 apartments and facilities in the city of Tunis. And for doing such a big project, the biggest project I've ever designed, I really needed to understand the city of Tunis, but also its surroundings and the tradition and culture.

During that analysis I paid special attention to the medina that is this 1, 000-year-old structure that used to be closed by a wall, opened by twelve different gates, connected by almost straight lines. When I went to the site, the first design operation we did was to extend the existing streets, creating 12 initial blocks similar in size and characteristics to the ones we have in Barcelona and other cities in Europe with these courtyards. On top of that, we selected some strategic points reminded of this idea of the gates and connecting them by straight lines, and this modified this initial pattern.

And the last operation was to think about the cell, the small cell of the project, like the apartment, as an essential part of the master plan. And for that I thought, what would be the best orientation in the Mediterranean climate for an apartment? And it's north-south, because it creates a thermal difference between both sides of the house and then a natural ventilation. So we overlap a pattern that makes sure that most of the apartments are perfectly oriented in that direction.

And this is the result that is almost like a combination of the European block and the Arab city. It has these blocks with courtyards, and then on the ground floor you have all these connections for the pedestrians. And also it responds to the local regulations that establish a higher density on the upper levels and a lower density on the ground floor. And it also reinforces this idea of the gates.

The volume has this connecting shape that shades itself with three different types of apartments and also lets the light go on the ground floor in a very dense neighborhood And in the courtyards there are the different facilities, such as a gym and a kindergarten and close by, a series of commercial [ spaces ] that bring activity to the ground floor. The roof, which is my favorite space of the project is almost like giving back to the community the space taken by the construction. And it's where all the neighbors, they can go up and socialize, and do activities such as having a two-kilometer run in the morning, jumping from one building to another.

These two examples, they have a common approach in the design process. And also, they are in emerging countries where you can see the cities literally growing. In these cities, the impact of architecture in people's lives of today and tomorrow changes the local communities and economies at the same speed as the buildings grow. For this reason, I see even more importance to look at architecture finding simple but affordable solutions that enhance the relationship between the community and the environment and that aim to connect nature and people.

Thank you very much.

(Applause)

My work focuses on the connection of both thinking about our community life/ being part of the environment/ where architecture grows from the natural local conditions and traditions.//

私が建築設計で重視するのは“つながり”です 地域生活が環境の一部となり その環境で地域の状況や伝統をもとに 建築を生み出すことを考えています

Today/ I brought two recent projects/ as an example of this.//

今日 この例として 2つのプロジェクトをご紹介します

Both projects are in emerging countries,/one/ in Ethiopia and another one/ in Tunisia.//

いずれも新興国におけるもので 1つはエチオピアもう1つはチュニジアです

And also/ they have in common/ that the different analyses/ from different perspectives becomes an essential part of the final piece of architecture.//

共通しているのは 様々な観点から重ねた分析が 完成した建築物の基礎となっていることです

The first example started with an invitation/ to design a multistory shopping mall/ in Ethiopia's capital city Addis Ababa.//

1つ目のプロジェクトはある依頼から始まりました 高層ショッピングモールの設計で 場所はエチオピアの首都アディスアベバでした

And this is the type of building we were shown as an example,/ to my team and myself,/ of what we had to design.//

私たちはこの写真を見せられて “このようなビルを設計してほしい”と言われました

At first,/ the first thing/ I thought/ was,/ I want to run away.//

私が最初に思ったのは “逃げ出したい”ということ

(笑)

After seeing a few of these buildings --/ there are many/ in the city --/ we realized/ that they have three very big points.//

市内には このようなビルが多かったのですが いくつか見ているうちに 3つのとても重大なことに気付きました

First,/ these buildings,/ they are almost empty/ because they have very large shops/ where people can not afford to buy/ things.//

まず これらのビルはさびれています 立派な大型店が入っていますが みんな そんなに物を買う余裕はないのです

Second,/ they need tons of energy/ to perform because of the skin treatment/ with glass/ that creates heat/ in the inside,/ and then/ you need a lot of cooling.//

次に ビルを維持するのにかなりのエネルギーが必要です 外壁がガラス張りで ビル内が暑くなってしまうので かなりの空調が必要になるのです

In a city/ where this shouldn't happen/ because they have really mild weather/ that ranges from 20 to 25 degrees/ the whole year.//

この街ではそんなに空調は必要ないはずです アディスアベバはとても温暖な気候で 一年中 気温も20~25度くらいですから

And third is/ that their image has nothing/ to do with Africa/ and/ with Ethiopia.//

そして最後にビルの外観から来る印象は アフリカとも エチオピアとも結びつきません

It is a pity/ in a place/ that has such rich culture and traditions.//

せっかく豊かな文化や伝統があるのに残念なことです

Also/ during our first visit/ to Ethiopia,/ I was really captivated by the old merkato/ that is this open-air structure/ where thousands of people,/ they go/ and buy things/ every day/ from small vendors.//

エチオピアに初めて訪問したとき メルカートという昔からの市場に魅了されました オープンエアになっていて 何千人もの人が日々行き来して 小さな露店から物を買っているのです

And also/ it has this idea of the public space/ that uses the outdoors/ to create activity.//

ここにあるのは活動を生み出す 屋外の公共スペースです

So I thought,/ this is/ what I really want to design, not a shopping mall.//

これこそ 私が設計したいものだと思いました ショッピングモールではないんです

But the question was/ how we could do a multistory, contemporary building/ with these principles.//

ただ問題なのは高層の近代的ビルを どうやってこれにマッチさせるかでした

The next challenge was/ when we looked at the site,/ that is,/ in a really growing area of the city,/ where most of these buildings/ that you see in the image,/ they were not there.//

次の課題は建設予定地にありました 市内でも これから大きな成長をする地区で まだ さっき写真でご覧いただいたような ビルの姿はありませんでした

And it's also/ between two parallel streets/ that don't have any connection/ for hundreds of meters.//

また その土地は並走する道路に挟まれているものの 何百メートルも通り抜けができなくなっています

So the first thing/ we did/ was to create a connection/ between these two streets,/ putting all the entrances of the building.//

ですからまず最初にしたのは その2つの道路をつなぐことでした ビルの入口をそのように設置したのです

And this extends with an inclined atrium/ that creates an open-air space/ in the building/ that self-protects itself/ with its own shape/ from the sun and the rain.//

これは 斜めに伸びる吹き抜けにつながり ビル内に オープンエアの空間を作ることにより 太陽と雨からビルを守る構造になっています

And around this void/ we placed this idea of the market/ with small shops,/ that change/ in each floor/ because of the shape of the void.//

そして この吹き抜けのまわりを 小さなお店が集まったマーケットのようにしました 吹き抜けが斜めになっていることで各階にも変化ができました

I also thought,/ how to close the building?//

どうやってビルを囲むかについても考え

And I really wanted to find/ a solution/ that would respond to the local climate conditions.//

解決策を見つけたいと思っていました 地元の気候条件にあった解決策です

And I started thinking/ about the textile/ like a shell made of concrete/ with perforations/ that would let the air in,/ and also/ the light,/ but in a filtered way.//

そこで思いついたのが“織物”です コンクリート製の外壁に 穴が開いていて空気や 光を適度に取り込めるようにしました

And then/ the inspiration came from these beautiful buttons of the Ethiopian women's dresses.//

エチオピアの女性が着るドレスの美しい模様にもヒントを得ました

That they have fractal geometry properties/ and this helped me/ to shape the whole facade.//

それは フラクタル幾何学のような形で 建物全体の外壁のデザイン設計に使いました

And we are building/ that with these small prefabricated pieces/ that are the windows/ that let the air and the light/ in a controlled way/ inside the building.//

このビルを建てるにあたり こうした小さなプレハブの部材で 窓を作ってビル内に 空気や光を適度に入れるようにしました

And this is complemented by these small colored glasses/ that use the light/ from the inside of the building/ to light up/ the building/ at night.//

ビルには小さな色彩ガラスもつけられており 夜になるとビル内部の光で ビルが照らし出されます

With these ideas/ it was not easy first/ to convince the developers/ because they were like,/ "This is not a shopping mall.// We didn't ask for that."//

開発者にこの構想を説得するのは簡単ではありませんでした 彼らの反応はこうでした “これは 頼んだショッピングモールではない”

But then/ we all realized/ that this idea of the market happened to be a lot more profitable/ than the idea of the shopping mall/ because basically/ they had more shops/ to sell.//

でも 気付いたのはこのマーケットの構想は ショッピングモールよりもっと儲かるということでした お店がたくさんあるからです

And also/ that the idea of the facade was much,/ much cheaper,/ not only/ because of the material/ compared/ with the glass,/ but also/ because we didn't need to have/ air/ conditioning anymore.//

そして この外観はかなり安上がりでした ガラスよりも素材が安いというだけではなく 空調を使う必要がなかったからです

So/ we created some budget savings/ that we used to implement/ the project.//

お蔭で予算も浮かせたので その分で 私の思いを実現させました

And the first implementation was to think about how we could make the building self-sufficient/ in terms of energy/ in a city/ that has electricity cuts/ almost every day.//

まず 最初に考えたのはこのビルを エネルギーの観点で自給自足できるようにすることです ここでは ほぼ毎日停電がありますから

So/ we created a huge asset/ by placing photovoltaics there/ on the roof.//

屋上にソーラパネルを設置しこれは 大きなメリットになりました

And then/ under those panels/ we thought about the roof/ like a new public space/ with gathering areas and bars/ that would create this urban oasis.//

また ソーラーパネルの下を 人々が集い お酒も楽しめる新たな公共スペースとし このような都会のオアシスとしたのです

And these porches/ on the roof,/ all together/ they collect the water/ to reuse for sanitation/ on the inside.//

そして 屋上のポーチでは 雨水を集めて ビル内のトイレなどで再利用できるようにします

Hopefully/ by the beginning of next year,/ because we are already on the fifth floor of the construction.//

建設工事は5階まで進んでいるので来年初めには完成すると思います

The second example is a master plan of 2,000 apartments and facilities/ in the city of Tunis.//

2つ目は チュニスの都市基本計画で2千のアパート・施設を含むものです

And for doing such a big project,/ the biggest project/ I've ever designed,/ I really needed to understand/ the city of Tunis,/ but also/ its surroundings and the tradition and culture.//

今までで最大のプロジェクトでこうした大規模なものに取り組むにあたり 私は チュニスの街を理解する必要がありました 街だけではなく周辺環境や伝統・文化もです

During that analysis/ I paid special attention/ to the medina/ that is this 1,/ 000-year-old structure/ that used to be closed by a wall,/ opened by twelve different gates,/ connected by almost straight lines.//

この分析をする過程で特に着目したのがメディナです メディナは 城壁に囲まれた旧市街地で千年の歴史があります 12の門で外とつながりそれが ほぼ直線で結ばれています

When I went to the site,/ the first design operation/ we did was to extend the existing streets,/ creating 12 initial blocks similar/ in size and characteristics/ to the ones/ we have in Barcelona and other cities/ in Europe/ with these courtyards.//

建設予定現場でまず行った基本設計は 既存の道を延長して12の区画を作ることです ちょうど バルセロナなどのヨーロッパの都市のような 中庭のある区画と同じ大きさや特徴にしました

On top of that,/ we selected/ some strategic points reminded of this idea of the gates/ and connecting them/ by straight lines,/ and this modified this initial pattern.//

さらに 先ほどの門にあたる戦略的な拠点をいくつか選び それらが直線で結ばれるようにしました これによって最初のパターンが変更されました

And the last operation was to think about the cell,/ the small cell of the project,/ like the apartment,/ as an essential part of the master plan.//

そして 最後に考えたのが構成単位 アパートのような小さな構成単位です 基本計画の重要な部分です

And for that I thought,/ what would be the best orientation in the Mediterranean climate/ for an apartment?//

そして アパートをどんな向きにすれば この地中海性気候を最も快適に過ごせるか考え

And it's north-south,/ because it creates a thermal difference/ between both sides of the house/ and then/ a natural ventilation.//

南北方向にすることにしました家の両側で温度差ができ 自然と換気がされるからです

So we overlap a pattern/ that makes sure/ that most of the apartments are perfectly oriented in that direction.//

パターンを重ねてほとんどのアパートが 完全にその方向になるようにしました

And this is the result/ that is almost like a combination of the European block and the Arab city.//

これが その結果で ちょうど ヨーロッパの区画とアラブ都市があわさった感じです

It has these blocks/ with courtyards,/ and then/ on the ground floor/ you have all these connections/ for the pedestrians.//

中庭がある区画があり そして 一階には 歩行者用のこうした通りがあります

And also/ it responds to the local regulations/ that establish a higher density/ on the upper levels and a lower density/ on the ground floor.//

また これは地元の規則にも合っていて 上層階では高密度で下層階は低密度になっています

And it also reinforces this idea of the gates.//

こちらも メディナの門をイメージしています

The volume has this connecting shape/ that shades itself/ with three different types of apartments/ and also lets the light go/ on the ground floor/ in a very dense neighborhood/ And/ in the courtyards/ there are the different facilities,/ such as a gym and a kindergarten and close by,/ a series of commercial [ spaces ]/ that bring activity/ to the ground floor.//

全体は このような形で 3種類の異なる型の部屋を結び付けて日陰を作り出しています また とても密集した作りであっても一階に光を通します 中庭には ジムや幼稚園など様々な施設がありますし 近くには商業スペースもあり一階での活動も促します

The roof,/ which is my favorite space of the project is almost like giving back/ to the community/ the space taken by the construction.//

このプロジェクトで一番好きなのが屋上ですが 建物で土地がなくなった分人々は屋上を使えるのです

And it's/ where all the neighbors,/ they can go up/ and socialize,/ and do activities/ such as having a two-kilometer run/ in the morning,/ jumping from one building to another.//

近所の人たちは屋上で交流して 色んな活動ができます例えば 朝の2キロ・ランや 別のビルへ飛び移ることもです

These two examples,/ they have a common approach/ in the design process.//

2つの例を紹介しましたが 共通しているのは設計プロセスでのアプローチです

And also,/ they are in emerging countries/ where you can see the cities literally growing.//

また これらは新興国でのプロジェクトで 文字通り都市は成長しています

In these cities,/ the impact of architecture/ in people's lives of today and tomorrow changes the local communities and economies/ at the same speed/ as the buildings grow.//

これらの都市では 建築は今日 明日の人々の生活に影響を与え ビルが建つのと同じスピードで地元社会や経済を変えていきます

For this reason,/ I see even more importance/ to look at architecture finding/ simple but affordable solutions/ that enhance the relationship/ between the community/ and the environment/ and that aim to connect/ nature and people.//

だからこそますます重要になると思うのが 建築で シンプルだが十分可能な解決策を見つけ 社会と環境の橋渡しをして 自然と人々を結びつけることなのです

Thank you very much.//

ありがとうございました

(拍手)

focus

『焦点』

焦点距離(focal length)

焦点整合,ピント

(活動・興味・重要性などの)焦点,中心

(楕円・放物線・双曲線などの)焦点

震源[地]

(…に)〈レンズなど〉‘の'『焦点を合わせる』《+『名』+『on』+『名』》

(…に)〈注意など〉‘を'集中する《+『名』+『on』+『名』(do『ing』)》

(…に)〈レンズなどの〉焦点が合う;〈注意などが〉集まる《+『on』+『名』》

community

〈C〉(文化的・歴史的遺産を共有する)『共同会社』,地域会社・共同体;(共通の特質・利害を持つ人たちによる)社会,…界

《the ~》『一般社会』,公衆(the pubic)

〈U〉(財産などの)共用,共有(思想・利害などの)共通,一致《+『of』+『名』》

〈C〉(植物の)軍落,(動物の)群生

part

〈C〉(全体を構成する)『部分』

〈U〉《しばしばa~》(…の)『一部』,『一部分』《+『of』+『名』》

〈C〉《割合》…分の1,(比率の)1

〈C〉(機械,器具などの)部品

〈C〉(仕事などの)『役目』,分担;関与

〈U〉(対立・契約などの)一方の側

〈C〉《おもに米》(頭髪の)分け目(《おもに英》parting)

〈C〉《複数形で》地域,地方

〈C〉(演劇・影画・オペラなどの)『役』,役割り(role);(役の)せりふ

〈C〉声部,音部,パート;パート譜

(複数形で)才能,資質

…‘を'二つに(部分に)分ける;(各部分に)‘を'分ける)《+『名』+『into』(『in』)+『名』》

(…から)…を引き離す,分ける《+『名』+『from』+『名』》

(二つ以上の部分に)『分かれる』

『別れる』

(物を)手放す,処分する《+『with』+『名』〈物〉》

一部分は,部分的に,幾分

environment

『環境』,周囲の状況;《the~》自然環境

architecture

〈U〉『建築術』,『建築学』

〈U〉〈C〉(ある時代・国などの)建築様式;(一般に)構成

grow

『成長する』,育つ,〈植物が〉生える,茂る

(類・量・程などにおいて)『増大する』,大きくなる

『しだいになる』

…‘を'成長させる,大きくする,育てる

…から生じる(起こる)

natural

『自然のままの』,自然にある,自然が作る

自然に関する

『当然の』,あたりまえの

『生まれつきの』(inborn)

生き写しの,真に迫った

気どらない,飾らない

(音階が)本位の

(音階の)本位音;本位記号

《単数形で》《話》(…の)生来の達人,(…に)最初からうってつけの人《+『for』(『as』)+『名』》

local

『一地方の』,ある土地の,(特に)自分の住んでいる土地の;地方に特有な

(全体からみて)『部分的な』,局部の,狭い部分の

《米》各駅停車の

《話》《しばしば複数形で》その土地に住んでいる人々

《米話》(新聞の)地方記事

《話》(各駅停車の)列車,電車,バス

《米》(労働組合などの)支部

condition

〈U〉(事物の)『状態』;(人の)健康状態

〈C〉《通例複数形で》(周囲の)『状況』,事情,形勢

〈C〉(…の)条件,必要条件《+『of』(『for』)+『名』》;(条件を示す)条項

〈C〉(社会的)地位,身分,境遇

〈C〉(慢性の)病気,症状

(…に備えて)〈体など〉'を'『適当な状態にする』,‘の'調子を整える《+『名』+『for』+『名』》

〈物事が〉…‘の'条件となる,…を左右する,決定する

〈人・動物など〉'を'慣らす,適応させる

tradition

{U}‐C}(昔から伝えられてきた)『しきたり,伝統』・ {C}伝説・慣例,文化遺産

recent

『少し前に起こった』,『つい最近あった』

そんなに離れていない時代の,近代(modern)

(また『Holocene』)《『R-』》(地質時代の)現世の,完新世の

現世,完新世(約2万前から現代まで)

project

…‘を'『計画する』,企画する

(ねらって)…‘を'『投げる』;…‘を'発射する

(…に)〈光・影・映像など〉‘を'投げかける,投影する,映写する;〈声〉‘を'かける《+『名』+『on』(『onto』)+『名』》

(他の人に〈‘自分の考え・気持ち〉‘を'投げかけて伝える《+『名』+『on』(『upon』)+『名』》

(想像して,…の時間・場所・情況などの中へ)…‘を'置いてみる《+『名』+『in』(『into』)+『名』》

(得られた情報らよって)…‘を'予報する,予測する

『突き出る』,出っ張る

『計画』,企画,案

計画的な仕事;研究課題;(大ががりな)事業

《米》=housing project

emerge

(水中・暗やみなどから)『出てくる』,現れる(appear)《+『from』(『out of』)+『名』》

〈問題・事実などが〉出てくる

(逆境などから)浮かび上がる《+『from』+『名』》

Ethiopia

エチオピア(アフリカ東部の国;首都はAddis Ababa;旧称はAbyssinia)

Tunisia

チュニジア(アフリカ北部の共和国;首都 Tunis)

common

(二つ以上のものに)『共通の』,共同の,共有の

『一般の』,公共の,公衆の

『普通の』,ありふれた

慢凡な,並みの

品のない,粗野な,野卑な(vulgar)

(数式で)共通の,公約の通約の・ (文法で)通性の,通格の(男性・女性どちらの格も用いることができる) ・〈C〉《時に複数形で》共有地,公有地,共有牧草;(市町村の)公園・〈U〉共有権

analysis

(内容・状況などの)『分析』,分解;(詳細な)検討

(化学・物理で)分析;《米》(心理学で)[精神]分析;(数学で)解析

perspective

〈U〉『遠近[画]法』,透視図法

〈C〉遠近画,透視図

〈C〉遠景,眺め

〈U〉(距離の遠近による)物の見え方,遠近感

〈U〉〈C〉(広い視野からの)『観点』,立場,見地

〈U〉(物事の)相互関係,釣り合い

遠近法の(による)

essential

『絶対必要な』,欠くことのできない

『本質の』,本質的な

(植物・薬剤などの)エキスの,精の

(…に)不可欠の要素;(…の)主眼点,要点《+『of』+『名』》

final

《名詞の前にのみ用いて》『最終の』,最後の

『最終的な』,決定的な(decisive);究極の(ultimate)

《しばしば複数形で》(競技などの)『決勝戦』

《米》学期末試験;《英》《複数形で》(大学などの)最終試験

《the ~》《話》(新聞のその日の)最終版

piece

(全体から分離した)『部分』,『断片』,破片

(…の)…『個』,『片』,枚《+『of』+『名』》

(セット・グループを構成するものの)一つ;(ゲームで使う)こま,チェスの歩(pawn)以外のこま

《英》硬貨(coin)

(音楽・美術・文学などの)作品《+『of』+『名』》

銃,砲,ピストル

《単位として》(布などの)1反,一巻き《+『of』+『名』》;《the~》仕事量

《俗》(性交の対象としての)女

…‘を'継ぎ合わせる

…‘を'継ぎ合わせて作る

…‘を'繕う

invitation

〈U〉〈C〉招待,案内

〈C〉(…への)『招待状』《+『to』+『名』》

〈C〉(…を)勧誘(誘惑)するもの《+『to』+『名』》

design

{C}(形式・構造などの)略図,見取り図,設計図

〈C〉『図案』,意匠,模様

〈U〉図案法,意匠術

〈C〉(…の)『計画』,企画,目的《+『for』+『名』》

《複数形で》(…への)たくらみ,下心《+『against』(『on』,『upon』)+『名』》

〈構造など〉‘を'『設計する』

…‘の'『下絵を描く』,図案を描く

…‘を'『計画する』,頭の中で考える(plan)

…‘を'『予定する』

shopping

『買物』・買物の,買物のための

mall

木陰の散歩道;遊歩道

《米》歩行者専用の商店街・ショッピングモール

capital

『主要な』,最も重要な,第一の

『大文字の』

《おもに英》すばらしい,みごとな

元金の,資本の

生命にかかわる,死に値する

〈C〉『首都』

〈C〉『大文字』,かしら文字

〈U〉『資本』,資本金;元金;《集合的に》資本家階級

type

〈C〉(…の)『型』,タイプ,類型,種類(kind)《+of+名》

〈C〉(その種類の特質を最もよく表している)『典型』,手本,模範《+of+名》

〈U〉《集合的に》活字;〈C〉(1個の)活字

〈U〉(印刷された)字体,活字

〈C〉(貨幣・メダルなどの)模様,図柄

〈C〉血液型(blood group)

…‘を'タイプに打つ

(…として)…‘を'分類する《+名+as+名(doing)》

…‘の'型を決める

タイプライターを打つ

build

〈物〉'を'『組み立てる』,造る,建造する,建築する

(年月をかけて)〈事〉'を'『作り上げる』,築き上げる;《受動態で》〈体・性質〉'を'作る

〈U〉造り,講造(make)

〈U〉〈C〉体格

team

(スポーツの)『チーム』

(共に仕事などをする)『一団』,一組

(荷車を引く2頭以上の牛馬などの)‐

〈動物〉‘を'一組にする

…‘を'一組の動物で運ぶ

(…と)『チームを作る』,チームを組む,協力する《+up with+名》

myself

《強意用法》《Iと同格に用いて》『私自身』

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『私自身を(に)』,自分を(に)

first thing

まず最初に,朝一番に

laughter

『笑い』,笑い声

few

《aをつけて肯定的に》『少しはある』,多少の,いくつかの

《aをつけないで否定的に》『ほとんどない』,少数(少し)しかない

《aをつけて背定的に》(…の)『少数の人』(『物』)《+『of』+『名』〈複数〉》

《aをつけないで否定的に》(…の)少数の人(物)[しかない]《+『of』+『名』〈複数形〉》

《the~》少数の人たち,選ばれた人たち

building

〈C〉『建物』,ビルディング;(一般に)建造物

〈U〉建築,建築術

point

〈C〉(針・鉛筆・剣などの)『とがった先』,(…の)先端《+『of』+『名』》

〈C〉岬(みさき)

〈C〉(小数点・句読点などの)点

〈C〉(図形上の)点

〈C〉(ある特定の)『地点』(spot),場所(place)

〈C〉(計器の目盛りなどの)『点』,『度』

〈C〉時点,瞬間

〈C〉《単数形で》(物語・議論などの)『要点』,核心《+『of』(『in』)+『名』》

〈U〉(…の)『目的』,『意義』,ねらっている点《+『of』(『in』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉(全体の中の)個々の項目,細目(item),細部(detail)

〈C〉特徴(characteristic),特質(trait)

〈C〉(競技・学校の成績などの)得点

〈C〉ポイント(活字の大きさの単位;約1

72インチの大きさ)

(…に)〈銃・指など〉‘を'『向ける』《+『名』+『at』(『to, toward』)+『名』》

…‘に'『指し示す』《point+名+to+名…に…をさし示す》

…‘の'先をとがらせる,‘に'先を付ける

…‘に'点を打つ;…‘に'小数点を付ける;…‘に'句読点を付ける

〈猟犬が〉〈獲物〉‘を'指し示す

(…を)(指などで)『示す』,指し示す《+『at』(『to, toward』)+『名』(do『ing』)》

〈猟犬が〉獲物の位置を示す

almost

『ほとんど』,たいてい(nearly)

empty

『からの』,中に何もない(だれも居ない)

『空虚な』,なんの意味もない

《話》腹ぺこの

〈容器など〉‘を'『空にする』

(容器などから)〈中身〉‘を'出して空にする《+『名』+『out of』+『名』》;(…に)〈中身〉‘を'全部出す《+『名』+『into』(『onto』)+『名』》

『空になる』;(…に)全部出て空になる《+『into』+『名』》

空き箱,空きびん

large

(同じ種類のものと比較して,形・体積・数量などが)『大きい』,多い,広い

(考えなどが)広範囲な,幅の広い,寛大な

大きく

自慢して,誇大に

shop

〈C〉《おもに英》『小売店』,『商店』(《米》store)

《米》(百貨店などの中にある)小さい専門店

〈C〉(サービス業の)『店』

〈C〉『仕事場』,作業場

(…で)『買物をする』《+『in』(『at』)+『名』》

《英俗》(人を)裏切る,密告する

afford

《can,could,be able toと共に用いて》〈金・時間〉の『余裕がある』

《文》〈物・事が〉…'を'『与える』,供給する(provide with)

ton

(重量単位の)『トン』

(容積単位の)トン(物によって異なり,木材では40立方フィート,小麦では20立方フィート)

《話》大量(の…),多数(の…)《+of+名》

energy

(一般的な力としての)『精力』,気力,元気

(個人の)精力,活動力

エネルギー

perform

〈困難なことなど〉‘を'『成し遂げる』

〈義務・約束など〉‘を'『果たす』,履行する

〈劇など〉‘を'『上演する,演奏する』

成し遂げる,果たす

上演する,演奏する

skin

〈U〉〈C〉(人・動物の)『皮膚』,肌

〈C〉〈U〉(動物からはいだ)『皮』,『毛皮』;皮製品,皮袋

〈C〉(果物・野菜の)皮

〈U〉〈C〉(液体の表面にできる)薄い膜,上皮

〈C〉(枠組み・表面などを覆う)外皮,外被,外板

〈動物・果物など〉‘の'皮をはぐ(むく)

〈手・脚など〉‘を'擦りむく

《話》(金などを)〈人〉‘から'巻き上げる《+『名』〈人〉+『of』+『名』》

〈傷口などが〉皮で覆われる《+『over』》

treatment

〈U〉(人・物の)『取り扱い』,扱い方《+of+名》

〈U〉治療;〈C〉(…に対する)治療法《+for+名》

glass

〈U〉『ガラス』

〈C〉(ガラス製の)『コップ』,グラス

〈C〉(…の)『コップ(グラス)1杯[の量]』(glassful)《+『of』+『名』》

〈U〉《集合的に》『ガラス製品』,ガラス器(glassware)

〈C〉《英話》『鏡』(looking glass)

〈C〉レンズ;望遠鏡;顕微鏡

《複数形で》『眼鏡』(eyeglasses, spectacles)

〈C〉晴雨計(barometer)

〈C〉《英》砂時計(sandglass)

…‘に'ガラスをはめる,‘を'ガラスでおおう

create

(神・自分などが)…'を'『創造する』,産み出す

(思考力・想像力によって)…'を'『創作する』

''を'『引き起こす』

《create+名〈目〉+名〈補〉》〈人〉'を'(…に)任じる,…‘に'(爵位を)授ける

怒って騒ぎたてる

heat

〈U〉『熱さ』,『暑さ』,熱い状態

〈U〉熱度,温度

〈U〉(家などの)暖房装置

〈U〉熱心,熱烈;(物事の)最高潮《+『of』+『名』》

〈U〉(エネルギーとしての)熱

〈C〉(競技の)1回,1ラウンド

…‘を'『熱する』,暖める《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

…‘を'興奮させる,怒らせる《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

熱くなる,暖まる《+『up』》

inside

《the~》(物事の)『内部,内側』;内面

《しばしば複数形で》《話》おなか,腹

『内部の』,内側の;内面の;秘密の;(野球で)内角の

『中へ』(で),屋内で(に)(indoors)

『…の中で』(に,へ)

…以内に

happen

〈でき事が〉『起こる』,発生する,生ずる

『偶然(たまたま)…する』

《『happen』 『to』+『名』》〈でき事が〉…に起こる,降りかかる

mild

(人,人の気性・態度などが)『柔和な』,ものやわらかな,温和な

(程度・力・効果などが)『適度な』,ほどよい

(病気などが)そんなにひどくない,軽い

(気温が)おだやかな

(味・においが)強くない,ぴりぴりしない

weather

(ある時間・ある一定期間の)『天気』,天候

あらし,悪天候

(外科に)…‘を'当てる,乾かす

〈あらし・危険など〉‘を'切り抜ける,乗り切る

(船などが)…‘の'風上に出る(を通る)

(外気にさらされて)変色する,風化する

range

〈U〉《時にa~》(価格・気温などの変動の)『幅』

〈U〉《時にa~》(知覚・知識などの)『範囲』,広がり

〈U〉《時にa~》(銃砲・ミサイルなどの)着弾距離,射程

〈U〉《時a~》(航空機・船舶などの)航続距離

〈C〉(銃砲の)射撃場,(ミサイルナドの)試射場

〈C〉《米》放牧地域

〈C〉(山などの)列,連なり

〈C〉(料理用の)レンジ

〈U〉《しばしばa~》(動植物の)生息(分布)区域

《副詞句を伴って》(価格・気温などがある範囲内で)『変動する』,動く

(…を)さまよう,歩き回る,(…に)及ぶ《+『over』(『through』)+『名』》

一列(一直線)に延びている

(動植物が)分布している

《副詞[句]を伴って》(ある状態に)…‘を'『並べて置く』,配列する,整列させる

…‘を'さまよう,歩き回る(受動態にできない)

《米》〈家畜〉‘を'放牧地に入れる

degree

〈C〉U〉『程度』,度合

〈U〉《古》(社会的)階級,地位,身分

〈C〉『学位』,称号

〈C〉(寒暖計の)『度』

〈C〉(角度の)度

〈C〉(数学で)次[数]

〈C〉(形容詞・副詞の比較の)級

〈C〉(犯罪の)等級

〈C〉(音階の)度,階

ちょっと,いくぶん

whole

《the ~,one's ~ の形で名詞の前に用いて》『全体の』,全部の,全…

《名詞の前にのみ用いて》(時間・距離などが)『まる』…,満…

(物が)完全な,欠けていない;《名詞の後に置いて》丸ごとで,ひとかたまりに

《冠詞をつけずに複数名詞の前に用いて》ひじょうに多くの

《古》(人が)無傷の,(肉体的に)健康な

整数の,分数を含まない

〈U〉《the ~》(…の)『全部』,全体,全量《+of+名》

〈C〉完全なもの,統一体

third

《the ~》『第3番目の』,3番目の

3分の1の

《the ~》『第3』,3番目[のもの],(月の)『3日』

〈C〉『3分の1』

〈C〉(音楽で)3度[音程]

〈U〉(自動車などの)サード(第3速)[ギア]

第3に,3番目に

image

(鏡に映った)『像』,(レンズによる)映像

(心に浮かぶ)『像』,心像,イメージ

(絵・彫刻などによる人・動物などの)『像』,肖像;偶像《+『of』+『名』》

(…に)『そっくりの人』(『物』)《+『of』+『名』》

(…の)典型;(…の)化身《+『of』+『名』》

(直喩(ちょくゆ)・隠喩などの)比喩

…‘の'像を描く;…‘を'思い描く

Africa

『アフリカ』({略}Afr.)

pity

〈U〉(…に対する)『あわれみ』,同情《+『for』+『名』》

〈C〉『残念』(『遺憾』)『なこと』,惜しいこと,気の毒なこと

(…で)…‘を'『気の毒に思う』,あわれむ,‘に'同情する《+『名』+『for』+『名』(do『ing』)》

such

《特定の種類・程度を示して》『こんな』,あんな

《類似の種類・程度を示して》『そんな』,そのような

《名詞の前にのみ用いて,強意的に》『とても』(良い,悪い,ひどい)

《補語にのみ用いて》『そのような』

そのような人(物,事)

rich

『金持ちの』,『富んだ』,豊かな

《名詞的に》《the~;複数扱い》金持ちの人たち

(衣服・宝石・家具などが)高価でみごとな,ぜいたくな

(想像力などが)豊かな;(土地が)肥えた

(音・声が)豊かな,深みのある;(色が)濃い,あざやかな;(料理・酒の問が)濃くておいしい;(香りが)強い

濃度が高い;(特に食物の)栄養価が高い,(油・卵・バターなどを多く含んで)濃厚な

《話》非常におもしろい,こっけいな;《反晴的に》とんでもない,ばかげた

culture

〈U〉『教養』;修養;教化

〈C〉〈U〉『文化』(主として精神面をさし,生活・習慣・物の考え方などを含む)Greek cultureギリシア文化

〈U〉(…の)『耕作』;『栽培』,養殖,培養《+『of』+『名』》

captivate

〈物事が〉〈人〉‘の'心を捕える,'を'魅惑する

open-air

戸外の,野外の(outdoor)

structure

{C}(建物・橋などの)建造物

{U}(…の)構造,誠成,組織《+of~名》

{C}構造(構成)体,組織体

〈思想など〉‘を'組み立てる,組織化する

vendor

(小さな品物を)売る人,行商人

(法律で)(土地・家などを)売りに出す人

idea

(心に浮かんだ)『考え』,思考;考えること

(はっきりとした)『意見』,信念,見解

『案』,計画,着想,意図,ねらい

(哲学上の)概念,理念

public

《名詞の前にのみ用いて》『公の』,『公共の』,公衆の

公開の

《名詞の前にのみ用いて》『公務の』,公務に従事する

一般に知れ渡っている,周知の

《the~》《集合的に》『一般の人々』,公衆

《the~》《a~》…界,…仲間

space

〈U〉『空間』,広がり

〈U〉『宇宙』,地球の大気圏外(outer space)

〈C〉〈U〉『間隔』,距離;《しばしば複数形で》空地

〈C〉(特定目的のための)『場所』

〈U〉《しばしばa~》時間

〈C〉〈U〉スペース,余白,余地

〈C〉線間(譜表において五線の間の部分)

…‘を'間隔をおいて配置する《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

outdoor

『戸外の』,野外の

activity

〈U〉『活動』,働き;活力

《しばしば複数形で》(種々の)『活動』,行事;(学生の)学内(外)活動,クラブ活動

〈U〉(商況・市場などの)活発,活気

contemporary

『同時代の』,同年代の…その時代の

『当代の』,現代の

『同年輩の人』,『同時代の人』

principle

〈C〉『原理,原則』;法則

〈C〉『主義,信条』,基本方針,行動指針

〈U〉道義,節繰

challenge

〈U〉〈C〉『挑戦』,試合の申し込み;〈C〉挑戦状

〈U〉(番兵などが怪しい者に)'だれか'と呼び掛けること

〈C〉手ごたえのある事(物)

〈U〉〈C〉(…への)異議申し立て抗議《+『to』+『名』》

〈U〉〈C〉(陪審員に対する)忌避

(競技・決闘などを)〈人〉‘に'『挑む』,挑戦する

…'に'『異議を申し立てる』

〈物事が〉〈人〉'を'奮起させる,〈興味など〉'を'呼び起こす

〈番兵・守衛などが〉…'に''だれか'と呼び掛ける

〈陪審員・裁判官〉'を'忌避する

site

(町・建物などの)『場所』;敷地,用地

遺跡;(事件などの)現場

〈建物など〉‘を'位置させる(locate)

area

〈U〉〈C〉『面積』

〈C〉『地域』,『地方』(region, district)

〈C〉(活動・研究・興味などの及ぶ)『範囲』,『領域』(range)《+『of』+『名』》

〈C〉《英》=areaway 1

parallel

『平行な』,同じ方向の

『対応する,同様な』

(電気の接続が)並列の,並列接続の

〈C〉『平行線(面)』

〈C〉(…と)類似(匹敵)するもの(人);(…との)類似,対応(+『to』(『with』)+『名』》

(また『parallel of latitude』)UC〉偉[度]線

…‘に'『平行している』

〈二つ以上のもの〉‘を'平行に置く,平行にする

(…で)…‘と'『対応する』,‘に'匹敵する《+『名』+『in』+『名』(do『ing』)》

street

(両側に歩道と建物のある)『街路』,通り;…街(通り)(《略》st.)

(歩道と区別した)車道

町内の人々

meter

(ガス・水・電気などの)『計器』,メーター

(時間・速度・距離・強度などを測定,記録する)メーター,計器

entrance

〈C〉(建物・場所などの)『入り口』,玄関;(…への)入り口《+『to』+『名』》

〈U〉〈C〉(場所・建物・学校・会社などへ)『入ること』,入場《+『to』(『into,on,upon』)+『名』》

〈U〉(新しい生活・職務などに)つくこと,入ること《+『on』(『upon, into』)+『名』》

〈U〉(…へ)入る権利(資格)《+『to』(『into』)+『名』》

extend

(…まで)〈距離・期間など〉‘を'『延ばす』,延長する《+『名』+『to』+『名』》

(…に)〈手・足,針金など〉‘を'『伸ばす』,広げる《+『名』+『to』+『名』》

《文》(…に)〈親切・援助など〉‘を'『及ぼす』《+『名』+『to』+『名』》

〈事業・意味など〉‘を'広げる,拡張する

(距離・期間など)(…まで)『広がる』,『伸びる』,(…に)及ぶ,わたる《+『to+『名』》

inclined

《補語にのみ用いて》傾向がある,心が向く

傾いた,斜めの

atrium

(古代ローマの住宅建築で)中央広間

(心臓の)心房

itself

《強意用法》《名詞と同格に用いて》『それ自身』,『それ自体』,そのもの

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『それ自身を』(『に』),それ自体を(に)

own

『自分自身の』,それ自身の,特有の

『自分自身のもの』,わがもの

…‘を'『所有する』,持つ

…‘を'『認める』,白状する;…‘を'自分のものと認める

(…を)白状する,告白する《+『up to』+『名』(do『ing』)》

(…を)認める《+『to』+『名』》

shape

〈C〉〈U〉『形』,外形,形状・〈U〉状態、調子・〈U〉申分のない体調・〈U〉《時にa~》体つき,姿,なり・〈U〉(物事の)状態・…‘を'『形を作る』・‘を'形づける(give form to);(…の形に)‥・‘を'形作る《+『名』+『into』+『名』》・…‘を'形を整える・‘を'合わせる・(…に)…‘を'形を合わせる《+『名』+『to』+『名』》・〈進路・方針など〉‘を'定める・形ができる・具体化する・発展する《+『up』》

sun

《the~》『太陽』,日

〈U〉《the~》『日光』

〈C〉恒星

〈自分〉‘を'日光にさらす

日光浴をする

void

(法的に)『無効な』

《文》『空虚な』,からっぽの

《補語にのみ用いて》《be void of+名》(…が)『ない』,欠けた

〈U〉《the ~》(地球の回りの)『空間』,空所,虚空

〈C〉《単数形で》(地面・壁などの)すきま,割れ目

〈C〉《単数形で》『空虚感』,物足りなさ

(法的に)…‘を'無効にする

…‘を'からにする;…‘を'排泄(はいせつ)する

market

〈C〉(食糧などが取り引きされる)『市場』,市(marketplace)

〈C〉(食糧品などが売られる)店

〈C〉〈U〉(商品が売買できる)『市場』,販路,取引き先

〈C〉(日用必需品の)商売,商取引き

〈〉(物品に対する)需要,要求,売れ口《+『for』+『名』》

〈C〉〈U〉『相場』,市況,市価

市場で売買する

〈食糧・物産など〉‘を'市場に出す;(市場で)〈商品〉‘を'売る

change

(…に)…'を'『変える』,改める《+『名』+『into』+『名』》

…'を'『取り替える』,交換する

〈小切手・為替〉'を'現金にする,〈金〉'を'両替えする;(…に)…'を'両替する《+『名』+『into』+『名』》

(…に)『変わる』,変化する《+『to』(『into』)+『名』》

(他の衣服に)着替える《+『into』+『名』》

(…に)乗り換える《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『変化』,移り変わり,変遷《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『取り替え』,交換;乗り換え《+『of』+『名』》

〈U〉釣り銭,小銭

floor

〈C〉『床』

〈C〉底,底面(bottom)

〈C〉(価格の)最低限度

〈C〉『階』,層

《the~》議場,議員席

《the~》(議員などの)発言権

(…で)…‘の'床を張る《+『名』+『with』+『名』》

…‘を'床(地面)になぐり倒す(knock down)

《話》〈問題・議論などが〉〈人〉‘を'打ち破る,困惑させる(puzzle);〈ニュースなどが〉〈人〉‘を'あ然(ぼう然)とさせる

close

…'を'『閉じる』,閉める(shut)

…'を'ふさぐ(fill)

〈事務・仕事・話など〉'を'『終える』,済ませる

〈通路・施設など〉'を'一時的に閉じる,‘の'使用を一時中止する

(一つにまとまるように)…'を'つめる

〈ドア・目・花などが〉『閉じる』,閉まる;ふさがる

〈話・相談・契約などが〉『終る』,終了する,〈店などが〉終業(休業)する

くっつく,接近する(come together)

終結,結末,終り(end)

締め切り

(音楽の)終止

solution

〈U〉(問題などを)『解くこと』,解明,解決法《+『of』(『for, to』)+『名』》

〈C〉(問題などの)『解答』,説明《+『of』(『to, for』)+『名』》

〈C〉〈U〉(…の)『溶液』《+『of』+『名』》

〈U〉溶解

respond

(…に)『返事をする』,応答する《+『to』+『名』》

(…に)『反応する』,応じる(react),好反応を示す《+『to』+『名』(do『ing』)》

(牧師の言葉に対して)応唱する

《respond+that節》〈…である〉‘と'答える,応答する

climate

〈U〉〈C〉『気候』

〈C〉(ある特定の気候をもっている)地方,風土

〈U〉〈C〉(地域,時代の)傾向,風潮

textile

織物の

織物;織物材料(綿糸・ナイロンなど)

shell

『貝がら』,貝;(甲虫・卵などの)堅い殻(から),(カメなどの)こうら

(種子・果実などの)『堅い外皮』,さや

殻に似た物;建物の外郭,骨組

《比喩(ひゆ)的に》(心を閉ざした)殻,打ち解けない態度

砲弾;《米》薬きょう

シェル(一人または二,三人でこぐ競漕用ボート)

〈貝など〉‘の'殻を取る,〈豆〉‘の'さやを取る

…‘に'弾丸(砲弾)を浴びせる,‘を'砲撃するる

concrete

『具体的な』,有形の,実在する

コンクリート製の

凝固した,固体の

『コンクリート』

凝固したもの

…'を'コンクリートで固める

perforation

〈U〉穴をあけること

〈C〉《しばしば複数形で》穴,ミシン目,切り取り線

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

air

〈U〉『空気』,大気

《the ~》『空中』,空間,空(sky)

《古》〈C〉そよ風,微風(breeze)

《文》〈C〉(音楽の)ふし,旋律(melody)

〈C〉様子,態度,風さい

《複数形で》気どった様子

〈衣服など〉'を'空気にさらす,風にあてる

〈部屋〉‘に'風を通す

〈うわさ・意見など〉'を'言いふらす

light

〈U〉『光,光線』;明るさ

〈U〉夜明け;日中;日光

〈C〉『明かり』(太陽・灯火など光を出すもの)

〈U〉《時にa~》光輝(brightness),(目などの)輝き

〈C〉(点火するための)火,火花

〈C〉明かり採り,採光窓

〈C〉《通例単数形で》(絵などの)明るい部分

〈U〉(…についての)知識,情報,理解《+『on』+『名』》

〈C〉(ものを見る)観点,見地;相

〈C〉この世に光を与える人;指導的な人物

…‘に'『火をつける』《+『up』+『名』+『名』+『up』》

…‘に'『明かりをつける』,‘を'照らす《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

〈人〉‘を'明かりをつけて案内する

〈表情など〉‘を'明るくする《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

〈物が〉火がつく,点火する;明かりがつく《+『up』》

明るくなる,晴れ晴れする《+『up』》

『明るい』

(色が)『薄い』

filter

『ろ過器』,ろ過装置;ろ過用材料(布・紙・木炭・砂など)

(写真の)フィルター

〈液体・気体〉‘を'『ろ過する』,こす;…‘を'ろ過して取る

ゆっくり進む(通る)

inspiration

〈U〉『霊感』,インスピレーション

〈C〉インスピレーション(霊感,激励)を与える人(物,事)

(霊感によって得た)すばらしい考え(行動),天来の妙案

〈U〉息を吸いこむこと(inhalation)

button

(衣服の)『ボタン』

記章,バッジ

(ベルなどの)『押しボタン』

〈衣服など〉‘に'ボタンをかける《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

〈衣服が〉ボタンで留まる,ボタンがかかる

Ethiopian

エチオピアの;エチオピア人の

エチオピア人

woman

〈C〉(成人した)『女』,女性,婦人

〈U〉《冠詞をつけずに》『女性[全体]』,女

〈C〉《the womanhood》女らしさ,女性特有の感情(性格,言葉づかいなど)

〈C〉(主婦の代りに)家事をする女性,お手伝いさん;(女王に仕える)侍女,女官

〈C〉《修飾語[句]を伴って》妻,恋人,愛人

geometry

〈U〉『幾何学』

〈C〉幾何学書

property

動産

facade

(建物の)正面(front)

(物の)外観;見せかけ

prefabricated

プレハブ方式の

window

『窓』;(銀行などの)窓口;(店の)飾り窓

『窓ガラス』(windowpane)

窓状の物;(封筒のあて名を見えるようにした)窓

control

〈U〉(…に対する)『統制』,抑制,制御《+『over』(『of』+『名』)

〈C〉《複数形で》(…を)統整する手段,統御法《+『on』(『over』)+『名』》

〈U〉(…を)『抑制する力』,(…の)統整力,支配力《+『over』(『of』)+『名』》

《複数形で》《単数扱い》(機械の)操縦装置

〈C〉(実験結果の)照査基準

…'を'『支配する』,統御する,管理する,監督する

〈感情など〉'を'『抑制する』,抑える

…'を'照らし合わせて調べる,照査する

complement

(あるものを完全にするため)(…を)補う物(事)《+『of』+『名』》

補語(文法で文の成分の一つ)

(必要な)全数,全量;(船の)定員

…を補足する,補う

convince

〈人〉'を'『納得させる』

developer

〈C〉開発者,啓発者;宅地開発(造成)業者

〈U〉(写真の)現像液

profitable

『利益の上がる』

有益な

basically

基本的に,根本的に;元来は

sell

…‘を'『売る』,売却する

…‘を'『販売する』,商う

〈品質・値段・宣伝などが〉〈商品など〉‘の'売り行きをよくする

《話》(…を)〈人〉‘に'売り込む,受け入させる《+『名』〈人〉+『on』+『名』》

《話》〈計画・孝え・自分自身など〉‘を'売り込む

(…に)〈国家・名誉・良心など〉‘を'売る,売り渡す《+『名』+『to』+『名』》

《話》《通例受動態で》…‘を'だます,‘に'偽物を売りつける

〈商店・人が〉売る,販売する

〈商品が〉(…の値段で)売られている《+『at』(『for』)+『名』》

〈考えなどが〉(…に)受け入れられる《+with(to)+名》

《単数形で》《話》ぺてん,ごまかし

売り込み

cheap

『値段が安い』,料金が安い,安く売る

『安っぽい』,安物の,質の悪い,価値のない

下品な,野卑な

簡単に手に入る

《おもに米》(人が)けちな,けちくさい(stingy)

安く

安っぽく

material

〈U〉〈C〉『材料』,『原料』;(物の)構成要素

〈U〉〈C〉『生地』,服地

〈U〉(小説・社会調査などの)『資料』,データ《+『for』+『名』》

《複数形で》用具,器具

『物質の』,有形の

『物質的な』

(精神的・知的な面に対して)肉体的,感覚的

重要な;不可欠の

(法律上)重要な,決め手になる

compare

〈二つのもの〉'を'『比較する』,比べる;〈一つのもの〉'を'(他のものと)『比べる』《+『名』(do『ing』)+『with』(『to』)+『名』(do『ing』)》

(…に)…'を'『たとえる』《+『名』+『to』+『名』》

〈形容詞・副詞〉‘の'比較変化形を作る

(…と)比較される;匹敵する《+『with』(『to』)+『名』》

budget

(…の)『予算』,予算案《+『for』+『名』》《形容詞的に》『budget book』{名}〈C〉予算書『budget plan』{名}〈C〉《米》予算案

(ある期間の,ある事業の)予算を組む《+『for』+『名』》

saving

《名試の前にのみ用いて》欠点を補う,埋め合わせとなる

節約する,倹約する,つましい

《複数形で》貯金,(特に,銀行への)預金

〈U〉〈C〉節約したもの,節約量

〈U〉《時にa~》(…の)節約,倹約《+『of』+『名』》

implement

(通例簡単な)『道具』,器具

…‘を'履行する,果たす(execute)

self-sufficient

(特に国家が)自給自足の

term

〈C〉『専門用語』,術語

〈C〉(一般に)語[句],言葉

《複数形で》言い道,言飯遣い

〈C〉『期間』

〈C〉〈U〉『学期』

《複数形で》(人との)間柄,仲《+with+名》

《複数形で》(協定などの)『条件』;要求額,値段

〈C〉(数式で)項

《term+名〈目〉+名(形)〈補〉》(…と)…‘を'名づける,呼ぶ

electricity

『電気』;電流

電気学

極度の緊張(興奮)

huge

(かさ・量・程度などが)『巨大な』,ばく大な;《話》たいへんな

asset

価値のあるもの,宝

《複数形で》資産,財産

photovoltaic

光電池の

roof

『屋根』;屋上;《比喩(ひゆ)的に》家,家庭

(形・位置・働きが)屋根に似た物

…‘に'屋根をつける;…‘に'(…の)屋根をつける《+『名』+『with』+『名』》

panel

『はめ板』,鏡板,仕切り板,『パネル』(壁・天井・ドアなどを装飾する板)

(板・プラスチックなどの薄い)1枚板,合板

(絵画の)画板,パネル画;(写真の)パネル版

(飛行機・自動車などの)パネル,計器板

(スカート・ドレスなどに縫いつける)別布,パネル

《集合的に》(討論会などの)討論者団,審査団,参加者の一団

(…で)…‘に'パネルをはめる,はめ板を張る《+『名』+『with』(『in』)+『名』》

gather

〈人・物〉‘を'『集める』,集合させる

〈事実・情報など〉‘を'収集する

〈果物・作物など〉‘を'取り入れる,採取する,収穫する

…‘を'徐々に増す,次第に強める

…‘を'推測する(conclude)

〈子供など〉‘を'抱く,抱きしめる

〈布〉‘に'ひだを取る,ギャザーをつける

〈多勢の人などが〉『集まる』,集合する《+『around』(《英》『round』)》

〈物事が〉徐々に増す,次第に強まる

(布などの)ひだ,ギャザー

bar

(木または金属の)『棒』;棒状の物

横木,(戸・とびらなどの)かんぬき,横さん

(一般に)(…対する)『障害』《+『to』(『against』)+『名』》

(また『sand bar』)(河口・港口の)砂州

(光・色などの)線条,しま,帯

(酒場・旅館などの)酒を出すカウンター;バー,酒場;簡易食堂

《the~》(法廷の裁判官席・被告席・弁護士席と一般席との間の)仕切り;《比諭(ひゆ)的に》法廷

《集合的に》弁護士団,法曹界;弁護士[業]:

(楽譜の小節を分ける)縦線;小節

〈戸・門など〉‘に'『かんぬきをさす』

〈道・通行など〉'を'『妨げる』,はばむ

《通例受動態で》…‘に'線(筋)をつける

…'を'禁じる(forbid)

(…から)…'を'除外する,締め出す《+『名』+『from』(『out of』)+『名』》;(…に)…'を'とじ込める《+『名』+『in』+『名』》:

…の除いて(except)

urban

都市(都会)の

都市に住む

oasis

オアシス,砂漠の緑地

(一般に)憩いの場所

porch

ポーチ(母屋(おもや)から張り出した玄関,車寄せ,入り口部分)

《米》ベランダ

collect

(趣味として)…'を'『集』,収集する

〈税金・代金など〉'を'『徴集する』,集金する;〈寄付など〉'を'募る,集める

〈勇気・冷静さなど〉'を'取り戻す,回復する;〈考えなど〉'を'まとめる,集中する

〈人が〉『集まる』,集合する

〈雨水・ほこりなどが〉たまる,積もる

集金する;募金する

料金先払いの(で),着払いの(で)

reuse

…‘を'再使用する,再生する

sanitation

[公衆]衛生;衛生設備(特に下水設備)

hopefully

希望に満ちて;有望に

《おもに米》《文全体を修飾して》うまく行けば

beginning

『初る,最初』,すべり出し(starting point)

《しばしば複形数で》初期,初めの部分,幼少期

起衡,起こり(or in)

fifth

《the~》『第5の』,5番目の

5分の1の

《the~》『第5』,5番目[のもの];(月の)5日

〈C〉5分の1

〈C〉《米》5分の1ガロン[びん]

construction

〈U〉(…の)『組立て』,建築,建造《+『of』+『名』》;その工事,作業・〈U〉『構造』,造り,建築様式・〈C〉『建築物』,建物・〈C〉文の構成,構文・〈C〉(語句・法律などの)解釈,説明

master

〈C〉『主人』,支配者(人),雇主;(動物の)飼い主

〈C〉(…を)自由に駆使できる人,如理する能力のある人《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『大家』,『名人』,精通者;師匠《+『of』(『in, at』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉(商船の)船長

〈C〉(学校の男の)『先生』

《the M-, our M-》主キリスト(Jesus Christ)

〈C〉《しばしばM-》修士;修士号

〈U〉《M-》《古》…様

〈C〉(レコードなどの)原盤,金型,(フイル専の)原板,ネガ

《名詞の前にのみ用いて》

一本立ちで仕事のできる職人の,自営の

主要な,最上の

腕のいい,名人の,達人の

(機械・レコードなどの)親になる,元になる

〈人・物〉‘を'『征服する』,支配する;〈感情・欲望〉‘を'『抑える』

〈特技・技術など〉‘を'修得する,‘に'熟達する

plan

『計画』,『案』,プラン,設計

『設計図』,『図面』;(小区域の)地図,市街図

…‘を'『計画する』,‘の'案を立てる

…の設計図をかく,‘を'設計する

計画を立てる

apartment

《米》『アパート』,(共同住宅内の)1家族分の[数]部屋

《複数形で》《英》(通例家具つきで貸す)一組の部屋

〈C〉部屋(room)

facility

〈U〉『容易さ』,便利さ

〈C〉〈U〉(…の)能力,(…する)才能《+『in』(『for』)+『名』(do『ing』),『with』+『名』》

〈C〉便,便宜;《複数形で》(…のための)施設,設備《+for+名》

Tunis

チュニス(Tunisia の首都)

surrounding

『囲む』,周囲の,付近の

pay

〈金・税金・負債など〉‘を'『支払う』;…‘に'支払う

(収益・利潤として)〈物事が〉…‘を'もたらす,支払う

〈物事が〉…‘の'利益になる,役に立つ

〈注意・敬意など〉‘を'『払う』;〈あいさつ・訪問など〉‘を'『する』

(…の)支払い(償い)をする《+『for』+『名』(do『ing』)》

利益がある,役に立つ

『支払い』;(特に)『賃金』,給料,俸給

(…の)雇用,雇い(employment)《+『of』+『名』》

有料の,コイン式の

special

『特別な』,並はずれた,例外的な

(他と異なって)『特殊な』,特別な

(人・物事に)『独特の』,専門の

特別な物(人)

《米話》…の)(値引きした)サービス品,特価[品]《+『on』+『名』》

(テレビなどの)特別番組;臨時列車

attention

〈U〉(…に対する)『注意,注意力』《+『to』+『名』》

〈U〉『世話,思いやり』(consideration)

《複数形で》親切,(特に婦人に対する)心づかい

〈U〉「気をつけ」の号令,気をつけの姿勢

wall

{C}(石・れんがなどの)『壁』,へい

{U}(胃などの)内壁,内側

{C}(…の)壁[のようなもの]《+of+名》

…‘を'壁(へい)で囲む

…‘を'壁で仕切る

〈窓・入り口など〉‘を'壁ぃふさぐ《+up+名,+名+up》

gate

(…への)『門』,通用門《+『to』(『of』)+『名』》;(門の)とびら

(ダム・運河などの)水門

(競技場・劇場などの)[有料]入場者数

(またgate money)総入場料

connect

〈2個の物〉'を'『連結する』,結びつける;(…と)…'を'結合する電話でつなぐ《+『名』+『with』(『to』)+『名』》

《受動態で》(…と)…'を'『関係させる』,親類関係にする《+『名』+『with』+『名』》

(…で)…'を'連想する,結びつけて考える《+『名』+『with』+『名』》

〈物・事柄などが〉(…と)関連している,つながる《+『with』+『名』(『wh-節』)》

〈交通機関が〉(…と)連絡(接続)している《+『with』+『名』》

straight

『まっすぐな』,一直線の

(毛髪などが)まっすぐな

(背などが,曲らずに)『直立した』,まっすぐな

《補語にのみ用いて》『整理した』,きちんとした

真実を言う,率直な,正直な

連続した

《米》(ある政党に)徹底した,ベッタリの,きっすいの

(比較変化なし)『まっすぐに』,一直線に;『直立して』,垂直に

『直ちに』,回り道をしないで

率直に,端的に

《the~》まっすぐ,一直線;直線コース

(カードゲームで)ポーカーの5枚続き,ストレート

line

『線』,筋,けい

(色・縫い目などの)『線』,しま;(顔・手などの)しわ(wrinkle)

(物・人の)『列』,行列(row)

『綱』,糸,針金

電線,電話線,電信線

(文章の)『行』;(詩の)『行』

《しばしばa~》《話》『短い手紙』(note)

《複数形で》輪郭,外形(outline)

境界線(boundary);限界,限度(limit)

(鉄道・バスなどの)路線;航路,空路

《複数形で》せりふ

進路,道順(course);(考えなどの)筋道,方針

《しばしばone's~》(活動の)分野,方面;特意

家系,血統,血筋

在庫商品,仕入れ品

導管,パイプライン

《しばしば複数形で》戦線,防御線

…‘に'『線を引く』,筋(しま,しわ)をつける

…‘に'『沿って並ぶ;』(…を)…‘に'沿って並べる《+『名』+『with』+『名』》

operation

〈U〉(…)『作用』,働き;(機械などを)『動かすこと』,操作,(企業などの)運営《+『of』+『名』》

〈U〉(機械・機能などが)『動いている状態』,働いている状態,(法律など)有効である状態

〈C〉(人に対する…の)『手術』《+『on』〈人〉+『for』+『名』〈患部・病名〉》

〈C〉《複数形で》(特に,軍の)行動;《しばしばO-》…作戦

〈C〉運算,演算

exist

『存在する』,実在する

『生在する』,生きている

生じる,見られる,起こる

initial

『最初の』;語頭にある

(語の)最初の文字

《複数形で》(姓名の)『かしら文字』,イニシアル

…‘に'かしら文字で署名する(印をつける)

block

(木・石などの,通例平らな面のある)『かたまり』

《米》(四団を街路に囲まれた)『区画』,街区

街区の1辺の距離(一般に40メートル前後)

《英》ブロック(アパート・事務所・商店などに区切られている大きな建物)

『妨害物』,障害物(obstacle);(障害によって生じた)停滞,渋滞

台木,台(まないた・肉切り台・まき割り台・せり売り台・帽子の木型など);《the~》炭頭台

(特にアメリカンフットボールで)ブロック(相手の選手の突進を阻止する)

滑車(pulley)

(座席券・株券などの)一組《+『of』+『名』》

〈通路など〉'を'『ふさぐ』,〈通行・進行など〉'を'妨げる

〈帽子など〉の型取りをする

(特にアメリカンフットボールで)〈相手選手の突進〉'を'ブロックする;(ボクシングで)〈相手のパンチ〉'を'ブロックする

similar

(大体において)『似ている』,類似した同様の

(図形が)相似の

size

〈U〉〈C〉(人や物の)『大きさ』

〈U〉大きいこと

〈U〉数量,規模

〈C〉(帽子・靴・シャツなどの)『サイズ』,『寸法』,型

〈U〉《話》実情,真相

…‘を'大きさ(寸法)によって分類する

…‘を'ある寸法に作る

characteristic

『特有の』,独特の

『特性』,特色,特微

Barcelona

バルセロナ(スペイン北東部の地中海の港市)

Europe

『ヨーロッパ』,欧州

courtyard

=court1

top

〈C〉《the ~》(…の)『いちばん上の部分』,最先端,頂上

〈C〉《the ~》(…の)『最上面』,表面《+of+名》

《the ~》(…の)『最高位』,『首位』;上座《+of+名》

《the ~》(…の)『最高の程度』,頂点《+of+名》

〈C〉《the ~》(びんなどの)ふた,栓;(車の)屋根[カバー],ほろ《+of+名》

〈C〉《複数形で》(根菜の)葉の部分《+of+名》

〈C〉(上下の服の)上

《通例名詞の前にのみ用いて》

『最も高い』,いちばんの

『最上位の』,第一位(一級)の

最高程度の

…‘に'『おおい(ふた)を付ける』

…の頂上にある,頂上をおおう

…‘の'頂上に達する,‘を'登りきる

…‘を'しのぐ,‘に'まさる

<野菜・果実など>‘の'葉の部分を切る(刈り力む)

(ゴルフで)<球>‘の'上をたたく

select

(最高・最適のものとして)…‘を'『選ぶ』,選抜する,選出する

(人が)『えり抜きの』,精選された

《名詞の前にのみ用いて》(製品・産物などが)『品質の良い』,粒よりの,高級(上もの)の

(クラブなどが)人選のやかましい,閉鎖的な

remind

〈人〉‘に'『思い出させる』,念を押す:

modify

旨‘を'『修正する』,変更する

…‘を'加滅する,緩和する

〈語・句・節が〉…‘を'修飾する,限定する

pattern

(壁紙・織物などの)『模様』,柄,デザイン

『模範』,手本

『原型』,ひな型

(行動・性資の)『型』,様式パターン

(…の型)・手本に従って)…‘を'型どる,作る,まねる《+『名』+『upon』(『on, after』)+『名』》

…‘を'模様をつける

cell

(刑務所の)『独房』;(修道院の)小さい独居室

(ミツバチの)みつ房,巣穴

小さい部屋

『細胞』

電池

花粉室

(共産党などの)細胞

orientation

〈U〉(新しい環境などに)適応させること(すること)

〈U〉方位測定

〈C〉〈U〉(新入生などへの)オリエンテーション

Mediterranean

=Mediterranean Sea

地中海地方

『地中海の』;地中海地方[の住民]特有の

thermal

熱の,熱による

熱い

(暖まった)上昇気流

difference

『違い』,『相違点』,意見などの食い違い

『差』,差額

side

(物体)『面』

(物体の)『側面』,わき

(紙・レコードなど平らな物の)『面』

(中心線・分離線から見た)『片側』

(中心部分から見て)…『側』

(人間・動物の体の右または左の)『側面』,(特に)横腹,わき腹

《単随形で》(人の)『そば』,わき

(物の)端,へり;(図形の)辺

(競技・争いなどの一方の)『側』,味方

(事柄の持っている)一面,局面

(父方または母方の)血統,…方(かた)

側部の,側面の,わきの

側部(側面)からの(への)

二次的な,従の

〈建物など〉‘に'側面を付ける

(…に賛成の(反対の))側につく《+『with(against)』+『名』》

ventilation

換気,通風

換気設備,通風装置

世に問うこと,自由討議

overlap

…‘を'部分的に重ねる

…‘と'一部共通(一致)する;(時間的に)…‘と'かち合う

部分的に重なり合う

部分的に共通(一致)する;〈時間が〉かち合う

〈U〉部分的に一致すること,重複

〈C〉重複部分

perfectly

『完全に』,申し分なく

全く,すっかり

orient

(新しい環境などに)〈人〉‘を'適応させる,慣れさせる《+『名』+『to』+『名』》

…‘の'位置を確定する

(ある方向に)…‘を'向ける

direction

〈C〉〈U〉『方向』,方角;方面

〈C〉(思想・行動の)『傾向』,(事態が向かう)方向,(情報の)線

〈U〉『監督』,管理;指揮,指導

〈C〉《通例複数形で》(…についての)『指示』,指図,命令《+『for』(『about』)+『名』

+『asto』『名』(『wh-句』)》

〈U〉(音楽・演劇・映画などの)『指揮』,演出,監督

result

〈C〉〈U〉『結果』,結末;成果,効果

《複数形で》(試験・競技などの)『成績』

(…の)『結果起こる』(『生じる』)《+『from』+『名』(do『ing』)》

(…という)『結果になる』,(…に)終わる(end)《+『in』+『名』(do『ing』)》

combination

〈U〉(…の)『結合』,組み合わせ;〈C〉(…の)組み合わされたもの,結合体《+『of』+『名』》

〈U〉(…との)『連合』,団結,共同,提携;〈C〉連合体,共同体,組合《+『with』+『名』》

〈C〉=combination lock

《複数形で》(また《話》coms)コンビネーション(上下続きの肌着)

European

『ヨーロッパ』[『人』]『の』,欧州[人]の

『ヨーロッパ人』,欧州人

Arab

(またArabian)アラブ人

=Arabian horse

アラブ[人]の

ground floor

(建物の)一階

pedestrian

『歩行者』(walker)

《名詞の前にのみ用いて》歩行者の

(文体などが)月並みな,平凡な,ありふれた

regulation

〈C〉『規則』,『規定』;法規,条例

〈U〉(…の)『規制』,『調整』《+『of』+『名』》

正規の,規定どおりの

establish

…‘を'『設立する』,創設する

(ある場所・識業などに,…として)〈人・自分〉‘を'落ち着かせる,安定させる《+『名』+『in』(『as』)+『名』》

〈法律など〉‘を'制定する

〈ある慣習・事実など〉‘を'『確立する』,世に認めさせる

〈事実など〉‘を'証明する,立証する

density

〈U〉『密集』;『密度』,濃さ

〈U〉〈C〉(物質の)密度,濃度,比重

〈U〉《話》頭の鈍さ,愚鈍さ

upper

(場所・位置が)『上のほうの』,上部の

『上級の』,上位の

奥地の,上流の

靴の甲皮(こうがわ)(かかとより上の部分)

覚醒剤(これの反意語はdowner:鎮静剤)

level

(土地などが)『平らな』,水平な,凸凹のない

『同じ高さ(程度)の』

《話》精神状態がよくつり合いのとれた,分別のある

〈U〉〈C〉(地位・程度などの一般的な)『標準』,『水準』,レベル

〈C〉(高さ・深さの基準となる)『水平面』,水平線

〈C〉〈U〉(ある物と比べたときの)『高さ』,深さ

〈C〉(建物の)階,層

〈C〉《おもに米》(水準器《英》spirit level)

〈物の表面〉‘を'『平らにする』

〈木・家など〉‘を'倒す

〈地位・程度など〉‘を'一様にする,平均する

《『level』+『名』+『at』+『名』》(目標に)〈銃など〉の水準器を合わせる

《『level』+『名』+『at』(『against』)+『名』〈人〉》(人に)〈非難など〉‘を'浴びせる

水平に,平らに

low

(高さ・位置が)『低い』,低い所にある

(価格・数量・程度などが)『低い』,少ない

(身分・地位などが)『低い』,卑しい

(人格・行為などが)『卑しい』,下劣な,下品な

《補語にのみ用いて》(体が)『弱った』;元気のない,憂うつな

(供給が)不十分な;(…が)乏しい《+『in』(『on』)+『名』》

(音・声が)低い,小さい

(生物が)下等な

『低く』,低い所に

(価格・程度などが)『安く』,低く

低い声(調子)で;静かに

最低点,最低水準

reinforce

…‘を'増強する,補強する

…‘に'増援する,援兵を送る

volume

〈C〉(特に分厚い)『本』,書物

〈C〉(シリーズものの)『巻』,冊(《略》(単数形で)vol.,(複数形で)vols.)

〈U〉(…の)『体積』,容積《+of+名》

〈U〉〈C〉)…の)『量』,かさ《+of+名》

〈U〉(…の)『音量』,音の強さ,ボリューム《+of+名》

《複数形で》多量(の…),たくさん(の…)《+of+名》

shade

〈U〉(光がさえぎられてできる)『陰』;《the ~》日陰

《複数形で》《文》夕やみ,夜陰

〈C〉『光をさえぎる(和らげる)もの』;日よけ,ブラインド;(電灯などの)かさ

〈C〉色の明暗の度合い,(濃淡の)色合い

〈U〉(絵画などの)暗部,陰影

《a ~》ほんの少し,ごくわずか(の…)《+『of』+『名』》

〈C〉(意味などの)微妙な差,ニュアンス《+『of』+『名』》

〈C〉《文》亡霊,幽霊

《the shades》《文》死の世界,よみの国

《複数形で》《話》サングラス

(光・熱などから)…‘を'陰にする,‘に'陰を作る

〈絵〉‘に'明暗(濃淡)をつける

〈色などが〉徐々に(…に)変わる→+『away』(off)『into』+『名』》

dense

『密度が濃い』,密集した,目の詰まった

《話》頭の鈍い,のろまな

gym

〈C〉=gymnasium l

〈U〉(学科目の)体操(gymnastics)

kindergarten

幼稚園

series

(関連のあるもの・同種のものの)(規則的な)『連続』,一続き《+『of』+『名』》

(同種の貨幣・切手などの)一組(set)《+『of』+『名』》

(テレビ番組などの)連続物;(出版物の)双書,シリーズ

(電気の)直列

(電気が)直列の

commercial

『商業上の』,通商上の,貿易上の

営利的な,もうけ主義の;市販用の

広告放送の

(ラジオ・テレビの)コマーシャル

favorite

『気に入りの』;得意の

〈C〉(…の)『お気に入り』《+『with』(『of』)+『名』》

《the ~》(レースでの)人気選手;(競馬での)人気馬,本命

jump

《副詞[句]を伴って》(地面などから)『跳ぶ』,跳躍する

急に(さっと)立ち上がる

(驚き・恐怖などで)(…に)ぎくっ(ぎょっ)として跳び上がる《+『at』+『名』》

〈金額・数量が〉急増する,急上昇する

…‘を'跳び越える

〈人・動物〉‘を'跳躍させる,急に動かす

《話》…‘に'急に襲いかかる

〈C〉『跳ぶこと』,跳躍,ジャンプ

〈C〉(跳び越さねばならぬ)障害物

〈C〉一跳びの幅(高さ)

〈C〉(驚き・恐怖などで)ぎくっと(ぎょっと)すること

《the jumps》《話》神経的な震え,動揺,いらいら

〈C〉(…の)急増,急上昇《+『in』+『名』》

《the ~》ジャンプ競技

〈C〉飛行機からの落下傘降下

approach

〈ある時間・場所・状態〉‘に'『近づく』,接近する

(ある目的・要求で)〈人〉‘に'近づく,交渉する《+『名』〈人〉+『on』(『about』)+『名』(do『ing』)》

〈研究・仕事など〉‘に'取りかかる,〈問題など〉'を'扱う

〈時・事などが〉『近づく』

(程度・性質などにおいて)(…に)似ている,近い《+『to』+『名』》

〈U〉〈C〉(…に)『接近』,近づくこと《+『to』+『名』》

《しばしば複数形で》(ある目的で)(人に)近づくこと,取り入ること《+『to』+『名』》

〈U〉(…との)近似,類似《+『to』+『名』》

〈C〉(…へ)近づく道,(…への)入り口《+『to』+『名』》

〈C〉(問題・作品などの)扱い方,手引き;(…の)学習(研究)法《+『to』+『名』》

process

(自然の)『作用』,過程

(物事の)『手順』,方法

(技術上の)製法,工程

召喚状,出頭令状;訴訟過程

(動植物の組織の)隆起,突起

加工(処理,調整)した

〈食品〉‘を'加工する

〈写真フイルム〉‘を'現像する

〈資料〉‘を'コンピューターにかける

…‘を'一定の手順で処理する,(整理する,調査する)

literally

字句を追って,文字通りに

全く,ほんとうに

impact

〈U〉〈C〉(…の…に対する)衝突,衝撃《+『of』+『名』+『against』(『on』,『upon』,『with』)+『名』》

〈C〉(…の…に対する)影響(influence)影響力《+『of』+『名』+『on』(『upon, against』)+『名』》

economy

〈U〉〈C〉『節約』,倹約

〈U〉(国家・社会などの)『経済』,財政;〈C〉経済組織(機構)

speed

〈U〉(運動・動作の)『速いこと』,速さ・〈C〉『速度』,速力(velocity) ・〈C〉(自動車などの)変速ギア・〈U〉〈C〉(写真で)

(フィルムの)感度,感光性

レンズの明るさ・シャッター速度・覚醒(かくせい)剤,興奮剤

・『急ぐ』,疾走する・《通例現在分詞形で》制限速度以上で運転する,反則の速度で走る・〈仕事・車など〉‘の'速度を上げる

reason

〈C〉〈U〉『理由』,わけ,根拠

〈U〉『理性』,判断力;道理

『論理的に孝える』

(人に)道理を悟らせる《+『with』+『名』〈人〉》

…‘を'論理的に孝える《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

《『reason』+『that節』》…‘と'推論する

〈人〉‘に'道理を悟らせて(…)させる(しないようにする)《+『名』+『into』(『out of』+『名』(do『ing』)》

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

importance

『重要性』,重大さ

重要な地位,高い身分

尊大さ

finding

〈U〉〈C〉発見すること・〈C〉発見物;《しばしば複数形で》拾得物・〈C〉(裁判官による)判決,(陪審の)評決・《複数形で》・(調査・研究などの)結果,結論

simple

『簡単な』容易な,分かりやすい

(複合に対して)単一の

『単純な』,込み入っていない

『純然たる』,全くの

『飾り気のない』,簡素な,地味な,質素な

『もったいぶらない』;誠実な,実直な

お人よしの,だまされやすい

《文》地位のない,普通の,平(ひら)の

enhance

…‘の'程度(仮値など)を高める

relationship

=relation 1

血縁関係,親族関係

aim

(…に)〈銃・矢・ミサイルなど〉‘の'『ねらいをつける』,'を'向ける,〈物〉'を'ねらって投げつける《+『名』+『at』+『名』》

(…に)〈批判・皮肉など〉'を'『向ける』《+『名』+『at』+『名』》

(…を)『ねらう』,(…に)ねらいをつける《+『at』+『名』》

『目ざす』,目的とする

〈U〉(銃などの)『照準』,ねらい

〈C〉〈U〉『目的』,意図,ねらい

nature

〈U〉『自然』,自然界,万物;自然の力;《しばしば『N-』》(擬人化した)自然,自然の女神

〈C〉〈U〉(人・動物,あるいは物事の持っている)『本質』,性質,本性

〈C〉《単数形で》種類(sort, kind)

applause

『拍手かっさい』;称賛

関連動画