歌詞 - アヴリル・ラヴィーン (Avril Lavigne) : Let Me Go

歌詞 カタカナ字幕付き 洋楽PV

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

アヴリル・ラヴィーン(Avril Lavigne)の5枚目のスタジオ・アルバム「アヴリル・ラヴィーン(Avril Lavigne)」からのサード・シングル曲です。

レット・ミー・ゴー
Let Me Go

作詞:

Avril Lavigne, Chad Kroeger, David Hodges

作曲:

Avril Lavigne, Chad Kroeger, David Hodges

Lyrics

ラヴ/ ザット ワンス ハング オン ザ ウォール//
ユースト トゥー ミーン サムシング,/ バット ナウ/ イット ミーンズ ナッシング//
ジ エコーズ アー ゴーン イン ザ ホール//
バット アイ スティル リメンバー,/ ザ ペイン オブ ディセンバー//

オー,/ ゼアー イズント ワン シング レフト ユー クッド セイ//
アイム ソーリー/ イッツ トゥー レイト//

アイム ブレイキング/ フリー/ フロム ジーズ メモリーズ//
ガッタ レット/ イット ゴー,/ ジャスト レット イット ゴー//
アイブ セッド グッドバイ,/ セット イット/ オール/ オン ファイアー//
ガッタ レット/ イット ゴー,/ ジャスト レット/ イット ゴー//

ユー ケイム バック/ トゥー ファインド アイ ワズ ゴーン//
アンド ザット プレイス イズ エンプティー//
ライク ザ ホール/ ザット ワズ レフト イン ミー//
ライク ウィ ワー ナッシング/ アット オール//
イッツ ノット/ ホワット ユー メント トゥー ミー//
ソート/ ウィ ワー メント トゥー ビー//

オー,/ ゼアー イズント ワン シング レフト ユー クッド セイ//
アイム ソーリー/ イッツ トゥー レイト//

アイム ブレイキング/ フリー/ フロム ジーズ メモリーズ//
ガッタ レット/ イット ゴー,/ ジャスト レット イット ゴー//
アイブ セッド グッドバイ,/ セット イット/ オール/ オン ファイアー//
ガッタ レット/ イット ゴー,/ ジャスト レット/ イット ゴー//

アイ レット/ イット ゴー/ アンド ナウ/ アイ ノウ//
ア ブランド ニュー ライフ イズ ダウン ディス ロード//
アンド ホエン イッツ ライト,/ ユー オールウェイズ ノウ//
ソー ディス タイム/ アイ ウォーント レット ゴー//

ゼアーズ オンリー ワン シング レフト ヒア/ トゥー セイ//
ラヴズ ネヴァー トゥー レイト//

アイブ ブロークン フリー/ フロム ゾーズ メモリーズ//
アイブ レット/ イット ゴー,/ アイブ レット/ イット ゴー//
アンド トゥー グッドバイズ レッド トゥー ディス ニュー ライフ//
ドント レット ミー/ ゴー,/ ドント レット ミー/ ゴー//

ドント レット ミー/ ゴー,/ ドント レット ミー/ ゴー,/ ドント レット ミー ゴー//
ドント レット ミー/ ゴー//

ウォーント レット ユー ゴー//
ドント レット ミー/ ゴー//
ウォーント レット ユー ゴー//
ドント レット ミー/ ゴー//

ウォーント レット ユー ゴー//
ドント レット ミー/ ゴー//
ウォーント レット ユー ゴー//
ドント レット ミー/ ゴー//

Love that once hung on the wall.
Used to mean something, but now it means nothing.
The echoes are gone in the hall.
But I still remember, the pain of December.

Oh, there isn't one thing left you could say.
I'm sorry it's too late.

I'm breaking free from these memories.
Got ta let it go, just let it go.
I've said goodbye, set it all on fire.
Got ta let it go, just let it go.

You came back to find I was gone.
And that place is empty.
Like the hole that was left in me.
Like we were nothing at all.
It's not what you meant to me.
Thought we were meant to be.

Oh, there isn't one thing left you could say.
I'm sorry it's too late.

I'm breaking free from these memories.
Got ta let it go, just let it go.
I've said goodbye, set it all on fire.
Got ta let it go, just let it go.

I let it go and now I know.
A brand new life is down this road.
And when it's right, you always know.
So this time I won't let go.

There's only one thing left here to say.
Love's never too late.

I've broken free from those memories.
I've let it go, I've let it go.
And two goodbyes led to this new life.
Don't let me go, don't let me go.

Don't let me go, don't let me go, don't let me go.
Don't let me go.

Won't let you go.
Don't let me go.
Won't let you go.
Don't let me go.

Won't let you go.
Don't let me go.
Won't let you go.
Don't let me go.

Love/ that once hung on the wall.//

ラヴ/ ザット ワンス ハング オン ザ ウォール//

Used to mean something,/ but now/ it means nothing.//

ユースト トゥー ミーン サムシング,/ バット ナウ/ イット ミーンズ ナッシング//

The echoes are gone in the hall.//

ジ エコーズ アー ゴーン イン ザ ホール//

But I still remember,/ the pain of December.//

バット アイ スティル リメンバー,/ ザ ペイン オブ ディセンバー//

Oh,/ there isn't one thing left you could say.//

オー,/ ゼアー イズント ワン シング レフト ユー クッド セイ//

I'm sorry/ it's too late.//

アイム ソーリー/ イッツ トゥー レイト//

I'm breaking/ free/ from these memories.//

アイム ブレイキング/ フリー/ フロム ジーズ メモリーズ//

Got ta let/ it go,/ just let it go.//

ガッタ レット/ イット ゴー,/ ジャスト レット イット ゴー//

I've said goodbye,/ set it/ all/ on fire.//

アイブ セッド グッドバイ,/ セット イット/ オール/ オン ファイアー//

Got ta let/ it go,/ just let/ it go.//

ガッタ レット/ イット ゴー,/ ジャスト レット/ イット ゴー//

You came back/ to find I was gone.//

ユー ケイム バック/ トゥー ファインド アイ ワズ ゴーン//

And that place is empty.//

アンド ザット プレイス イズ エンプティー//

Like the hole/ that was left in me.//

ライク ザ ホール/ ザット ワズ レフト イン ミー//

Like we were nothing/ at all.//

ライク ウィ ワー ナッシング/ アット オール//

It's not/ what you meant to me.//

イッツ ノット/ ホワット ユー メント トゥー ミー//

Thought/ we were meant to be.//

ソート/ ウィ ワー メント トゥー ビー//

Oh,/ there isn't one thing left you could say.//

オー,/ ゼアー イズント ワン シング レフト ユー クッド セイ//

I'm sorry/ it's too late.//

アイム ソーリー/ イッツ トゥー レイト//

I'm breaking/ free/ from these memories.//

アイム ブレイキング/ フリー/ フロム ジーズ メモリーズ//

Got ta let/ it go,/ just let it go.//

ガッタ レット/ イット ゴー,/ ジャスト レット イット ゴー//

I've said goodbye,/ set it/ all/ on fire.//

アイブ セッド グッドバイ,/ セット イット/ オール/ オン ファイアー//

Got ta let/ it go,/ just let/ it go.//

ガッタ レット/ イット ゴー,/ ジャスト レット/ イット ゴー//

I let/ it go/ and now/ I know.//

アイ レット/ イット ゴー/ アンド ナウ/ アイ ノウ//

A brand new life is down this road.//

ア ブランド ニュー ライフ イズ ダウン ディス ロード//

And when it's right,/ you always know.//

アンド ホエン イッツ ライト,/ ユー オールウェイズ ノウ//

So this time/ I won't let go.//

ソー ディス タイム/ アイ ウォーント レット ゴー//

There's only one thing left here/ to say.//

ゼアーズ オンリー ワン シング レフト ヒア/ トゥー セイ//

Love's never too late.//

ラヴズ ネヴァー トゥー レイト//

I've broken free/ from those memories.//

アイブ ブロークン フリー/ フロム ゾーズ メモリーズ//

I've let/ it go,/ I've let/ it go.//

アイブ レット/ イット ゴー,/ アイブ レット/ イット ゴー//

And two goodbyes led to this new life.//

アンド トゥー グッドバイズ レッド トゥー ディス ニュー ライフ//

Don't let me/ go,/ don't let me/ go.//

ドント レット ミー/ ゴー,/ ドント レット ミー/ ゴー//

Don't let me/ go,/ don't let me/ go,/ don't let me go.//

ドント レット ミー/ ゴー,/ ドント レット ミー/ ゴー,/ ドント レット ミー ゴー//

Don't let me/ go.//

ドント レット ミー/ ゴー//

Won't let you go.//

ウォーント レット ユー ゴー//

Don't let me/ go.//

ドント レット ミー/ ゴー//

Won't let you go.//

ウォーント レット ユー ゴー//

Don't let me/ go.//

ドント レット ミー/ ゴー//

Won't let you go.//

ウォーント レット ユー ゴー//

Don't let me/ go.//

ドント レット ミー/ ゴー//

Won't let you go.//

ウォーント レット ユー ゴー//

Don't let me/ go.//

ドント レット ミー/ ゴー//

once

(ただ)『1度』,『1回』

『かつて』,以前

《否定文で》一度も(…しない);《条件節で》いったん…すれば

『1度』,1回

『いったん』…『すれば』,…するとすぐに

hang

《通例副詞[句]を伴って》(…に)…‘を'『掛ける』,下げる,つるす

(ちょうつがいなどで)〈ドアなど〉‘を'取り付ける《+『名』+『on』+『名』》

…‘を'絞殺する;(犯罪で)…‘を'絞首刑にする

《話》《damnの遠回しな語として,ののしりの言葉や強意表現に用いて》

〈頭など〉‘を'垂れる

(絵などで)〈部屋・壁など〉‘を'『飾る』,覆う《+『名』+『with』+『名』》;〈壁紙など〉‘を'壁に張る

《副詞[句]を伴って》(…に)『掛かる』,垂れる,ぶら下がる

(ちょうつがいなどで)〈戸などが〉取り付けられている《+『on』+『名』》

首をつる,首つり自殺をする;(犯罪で)絞首刑になる《+『for』+『名』(do『ing』)》

掛かりぐあい,下がりぐあい,垂れ方

wall

{C}(石・れんがなどの)『壁』,へい

{U}(胃などの)内壁,内側

{C}(…の)壁[のようなもの]《+of+名》

…‘を'壁(へい)で囲む

…‘を'壁で仕切る

〈窓・入り口など〉‘を'壁ぃふさぐ《+up+名,+名+up》

echo

〈C〉〈U〉『反響』[音];『こだま』,山びこ

〈C〉〈U〉(意見・心情などに対する)共鳴,反応

〈C〉〈U〉(他人の行為・意見などの)繰り返し,まね《+『of』+『名』》;(…からの)影響《+『from』+『名』》;〈C〉まねをする人

〈場所が〉…‘を'『反響させる』

〈人の言葉・意見〉‘を'『そのまま繰り返す』,そっくりまねる

(…で)〈場所・音・声が〉『反響する』《+『with』+『名』(do『ing』)》

hall

『会館』,公会堂,集会場;本部,事務所

(大きな建物の一部となっている)『大広間』,ホール

(また《おもに米》『hallway』)『玄関の広間』(玄関のドアを入った所とそこから各部屋の前まで通じる廊下)

《米》(学校・ビルなどの)『廊下』,通路

学校内の特別の用途のための建物(校舎,寄宿舎,集会所,大食堂など)

《おもに英》地方の大地主の邸宅

pain

〈C〉〈U〉(肉体のある部分の)『苦痛』,『痛み』

〈U〉(精神的な)『苦痛』,心痛

《複数形で》骨折り,苦労,努力

〈C〉不快感,いやな感じ;うんざりさせるもの,やっかい者

(肉体的・精神的に)…‘に'苦痛を与える(受動態にできない)

December

『12月』({略}『Dec.』)

break

…'を'『壊す』,割る,砕く;…'を'折る

…'を'擦りむく

…'を'『役に立たなくする』,壊す

(小さな物に)〈組になった物〉'を'分ける,ばらす,〈お金〉'を'くずす《+『名』+『into』+『名』》

〈垣・へいなど〉'を'破って出る

〈法律・規則・約束など〉'を'『破る』,犯す

〈均整・秩序・配列など〉'を'破る,くずす;〈持続しているもの〉'を'中止する,妨げる

〈記録〉'を'破る,更新する

(…に)…'を'打ち明ける,知らせる《+『名』+『to』+『名』》

…'を'破産させる,倒産させる

〈気力・抵抗など〉'を'くじく;〈力・効果・強度〉'を'弱める

(…に)…‘の'位を下げる,…'を'降等させる《+『名』+『to』+『名』》

〈動物〉'を'ならす

〈人〉‘の'(…の)癖を直す《+『名』〈人〉+『of』+『名』(do『ing』)》

〈暗号など〉'を'解読する;〈事件・問題など〉を解決する,解く

《しばしば副詞[句]を伴って》『壊れる』,砕ける,割れる;破れる,破裂する

ぷっつりと切れる;中断する,途切れる;《米》仕事を中断する

はずれる,離れる,分離する《+『off』(『away』)》

故障する,壊れる,動かなくなる

突然始まる;突然変化する

夜が明ける

〈健康・気力などが〉衰える,弱る;〈心が〉悲しみに打ちひしがれる

〈株・価格などが〉急落する,暴落する

壊れた箇所,裂け目,割れ目

中断,途切れ;不和,仲たがい

休憩時間,小休止

逃亡計画,脱獄

(…に向かっての)突進

急な変化,顕著な変化

夜明け

《話》運,機会

free

(束縛された状態になく)『自由な』,自由の身の

(国家・国民などが)『独立している』

(思想・行為などが)強制されない,自発的な

(動作が)拘束されない,無理のない

《補語にのみ用いて》(苦痛・制約などを)『免れている』,(誤り・偏見などの)ない《+『from』(『of』)+『名』》

《補語にのみ用いて》《『be free to』do》『自由に』…『できる』

(仕事から)解放された,暇になった;(部屋などが)使用されていない,空いた

『無料の』;無税の

出し惜しみしない

遠慮のない,慎みがない

(道路などが)障害のない,自由に通れる

固定していない,離れた

無料で

自由に,妨げられずに(freely)

(…から)〈人・国など〉‘を'『自由にする』,解放する《+『名』+『from』+『名』》

(困難などから)〈人〉‘を'救う《+『名』+『form』+『名』》

(障害などを)〈人・物〉‘から'取り除く《+『名』+『of』(『from』)+『名』》

(物を)…‘から'片付ける,外す《+『名』+『of』+『名』》

got ta

got toの縮約形

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

set

《場所を表す副詞[句]を伴って》(ある場所に)…‘を'『置く』・すえる・(ある物に)…‘を'『つける』・あてがう・当てる《+『名』+『to』+『名』》・(課題・模範として)…‘を'『課す』・出す・示す・〈宝石〉‘を'(…に)『はめ込む』《+『名』〈宝石〉+『in』+『名』》;(宝石で)…‘を'飾る《+『名』+『with』+『名』〈宝石〉》》

…‘を'『向ける』,集中する・(…に)…‘を'『配置する』,部署につける・《+『名』+『at(around, on)』+『名』》・《『set』+『名』+『to』 do》・(仕事・課題として)〈人〉'に'(…)させる・(ある状態に)…‘を'『する』・〈機械・器具など〉‘を'『調節する』・〈時計・目盛りなど〉‘を'合わせる・〈日時・制限など〉‘を'『定める』・(…に)〈値段〉‘を'『つける』・〈評価〉‘を'与える《+『名』〈値〉+『on(for)』+『名』》・〈めん鳥〉‘に'卵を抱かせる・(卵を)〈めん鳥〉‘に'抱かせる《+『名』〈めん鳥〉+『on』+『名』〈卵〉》・〈卵〉‘を'めん鳥に抱かせる;(めん鳥に)〈卵〉‘を'卵かせる《+『名』〈卵〉+『under』+『名』〈めん鳥〉》・

…‘を'固まらせる・固定する・…‘を'確立する,打ち立てる・〈髪〉‘を'セットする・(曲に)〈歌詞〉‘を'つける《+『名』〈歌詞〉+『to』+『名』〈曲〉》・(…用に)〈曲〉‘を'編曲する《+『名』〈曲〉+『for』+『名』》・〈活字〉‘を'組む・〈原稿〉‘を'活字に組む《+『up』+『名』》・〈刃物[の刃]〉‘を'とぐ・〈舞台・場面〉‘を'セットする・〈帆〉‘を'張る・〈猟犬が〉〈獲物〉‘の'位置を示す・〈太陽などが〉『沈む』,没する;傾く,衰える・固まる・固くなる・こわばる・硬直する・〈めん鳥が〉卵を抱く・《副詞[句]を伴って》〈髪が〉セットできる・《副詞[句]を伴って》(…に)〈服などが〉合う《+『on』+『名』》・〈果実などが〉実る・,実を結ぶ・《方向を表す副詞[句]を伴って》(ある方向に)向く・向かう・(ある方向から)吹く・流れる・〈猟犬が〉獲物の位置を示す・〈C〉(…の)『一組』,一式,セット《+『of』+『名』》・〈C〉『一群』・一連(の…)《+『of』+『名』》・〈C〉(…の)『仲間』,連中,一味,(特殊な)社会《+『of』+『名』》・〈C〉(テニスなどの)セット・〈C〉舞台装置・(映画などの)セット・〈U〉(…の)様子・格好・姿勢・(服などの)合いぐあい《+『of』+『名』》・〈U〉(風・潮などの)向き・方向・(考え・世論などの)傾向・すう勢《+『of』+『名』》・〈U〉《詩》日没・〈C〉さし木・若木・苗・〈C〉(ラジオの)受信機・(テレビの)受像機・〈C〉(数学で)集合・『定められた』・規定の・所定の・型にはまった・慣習的な・硬直した・こわばった・動かない・断固たる・固く決心した・《補語にのみ用いて》準備の完了した・用意して

fire

『火』,炎

〈C〉『燃えているもの』,炉火,たき火

〈C〉〈U〉『火事』,火災

〈U〉(火のような)熱情,情熱

〈U〉(鉄砲などの)発射,射撃,砲火

<炉など>‘に'『燃料をくべる』,‘の'火をたく《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

…‘に'『火を付ける』,‘を'燃やす

<陶器など>‘を'焼く,焼いて作る

(…に向けて)<銃砲など>‘を'撃つ,<弾丸・ロケットなど>‘を'発射する《+『off』+『名』(+『名』+『off』)+『at』+『名』》

(…で)<感情など>‘を'燃え立たせる,<人>‘を'興奮させる《+『名』+『with』+『名』》

《話》(…)<石・ボールなど>‘を'投げつける,<質問・批評など>‘を'浴びせる《+『名』+『at』+『名』》

《話》(…から)<人>‘を'首にする,解雇する(dismiss)《+『名』+『from』+『名』》

(…に向かって)<人が>『発砲する』,<銃などが>発射される《+『名』+『at(into,on,upon』)+『名』》

gone

goの過去分詞

過ぎ去った,行ってしまった

使い果たした(spent)

死んだ(dead)

絶望的な

empty

『からの』,中に何もない(だれも居ない)

『空虚な』,なんの意味もない

《話》腹ぺこの

〈容器など〉‘を'『空にする』

(容器などから)〈中身〉‘を'出して空にする《+『名』+『out of』+『名』》;(…に)〈中身〉‘を'全部出す《+『名』+『into』(『onto』)+『名』》

『空になる』;(…に)全部出て空になる《+『into』+『名』》

空き箱,空きびん

hole

(壁などにあいた)『穴』,割れ目;(衣類などの)破れ穴,裂け目;(道路などにできた)くぼみ,へこみ

(動物の住む)巣穴

《話》あばら家

(議論・計画などの)欠点(fault)

《話》窮地,苦境

ホール(ゴルフで球を打ち込む穴);(球をホールに入れた)得点

〈物〉‘に'穴をあける(掘る)

(ゴルフで)〈球〉‘を'打ってホールに入れる(ゴルフで)球を打ってホールに入れる《+『out』》

thought

think の過去・過去分詞

〈U〉『考えること』,思索,熟考

〈C〉〈U〉(一つの)『考え』,思いつき(idea)

〈U〉(ある個人・グループ・時代・場所に特有の)『思想』,考え方

〈C〉〈U〉(…への)『配慮』,心遣い,思いやり《+for+名》

〈U〉(…する)つもり,意図《+of doing》

《a~》《話》少々,ちょっと

brand

(商品などの)『種類』,『品質』《+『of』+『名』》

『商標』,『銘柄』

(家蓄・商品などに付けて所有主・品質などを示す)焼き印,焼きごて

(昔罪人に押した)烙印(らくいん);汚名

《文》燃えさし

…‘に'焼き印を押す

…‘に'(…という)汚名を着せる,烙印(らくいん)を押す《+『名』[+『as』]+『名』(『形』)》

(…に)…'を'強く印象づける《+『名』+『on』(『in』)+『名』》

road

『道路』,『道』;街道

(都市・町の)…街,…通り(street);《the…Roadとして》…街道;通例Rdと訳し固有名詞に付て

(ある目的に至る)『道』(course),手段(means)《+『to』+『名』》

鉄道(railroad)

=roadstead

lead

《方向を表す副詞[句]を伴って》…‘を'『導く』,案内する

〈道・灯火などが〉…‘に'道筋を示す;(…へ)…‘を'導く《+『名』+『to』(『into』)+『名』》

…‘の'先頭になる,1番である

…‘の'『率いる』,指揮する

〈ある人生・生活〉‘を'経験する,生きる,送る

『先頭に立つ』,(競技・成績などで)リードスル

〈人が〉『案内する』,先導する

(…に)〈道などが〉『通じている』《+『to』+『名』》

(…の)結果となる《+『to』+『名』(do『ing』)》

〈U〉《the~》『先頭』,首位

〈C〉《a~》相手を引き離した点(時間,距離)

〈C〉模範,手本(example)

〈C〉(問題解決の)手がかり,ヒント(clue)

〈C〉(劇・映画などの)主役,主演俳優

〈C〉(新聞報道記事などの本文の前におく要約した)前文,前書き,リード

先頭の,主要な

洋楽歌詞: