歌詞 - レディー・ガガ (Lady Gaga) : Applause

歌詞 カタカナ字幕付き 洋楽PV

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

レディー・ガガ(Lady Gaga)のサード・スタジオ・アルバム「アートポップ(Artpop)」からのリード・シングル曲です。

アプローズ
Applause

作詞:

Lady Gaga, Paul Blair, Dino Zisis, Nick Monson

作曲:

Lady Gaga, Paul Blair, Dino Zisis, Nick Monson

Lyrics

アイ スタンド ヒア ウェイティング/ フォー ユー/ トゥー バング ザ ゴング//
トゥー クラッシュ ザ クリティック セイイング//
"イズ イット ライト オア イズ イット ローング?"//
イフ オンリー フェイム ハド アン アイ・ヴィー ベイビー クッド/ アイ ベア//
ビーイング アウェイ/ フロム ユー//
アイ ファウンド/ ザ ベイン プット イット/ イン ヒア//

アイ リブ フォー ジ アプローズ,/ アプローズ,/ アプローズ//
アイ リブ フォー ジ アプローズ//
リブ/ フォー ジ アプローズ//
リブ/ フォー ザ ウェイ/ ザット ユー チア アンド スクリーム フォー ミー//
ジ アプローズ,/ アプローズ,/ アプローズ//

ギブ ミー/ ザット シング/ ザット アイ ラヴ//
アイル ターン ザ ライツ アウト//
プット ユア ハンズ アップ メイク エム タッチ//
メイク イット リアル/ ラウド//
ギブ ミー/ ザット シング/ ザット アイ ラヴ//
アイル ターン ザ ライツ アウト//
プット ユア ハンズ アップ メイク エム タッチ//
メイク イット/ リアル ラウド//

メイク イット/ リアル ラウド//
プット ユア ハンズ アップ,/ メイク エム/ タッチ,/ タッチ//
メイク イット/ リアル ラウド//
プット ユア ハンズ アップ,/ メイク エム/ タッチ,/ タッチ//

アイブ オーバーヒアード ユア セオリー//
ノスタルジアズ フォー ギークス//
アイ ゲス サー,/ イフ ユー セイ ソー//
サム オブ アス ジャスト ライク トゥー リード//

ワン セカンド,/ アイム ア クーンズ//
ゼン サドンリー/ ザ クーンズ イズ ミー//
ポップ カルチャー ワズ イン アート//
ナウ,/ アートズ イン ポップ カルチャー/ イン ミー//

アイ リブ フォー ジ アプローズ,/ アプローズ,/ アプローズ//
アイ リブ フォー ジ アプローズ//
リブ/ フォー ジ アプローズ//
リブ/ フォー ザ ウェイ/ ザット ユー チア アンド スクリーム フォー ミー//
ジ アプローズ,/ アプローズ,/ アプローズ//

ギブ ミー/ ザット シング/ ザット アイ ラヴ//
アイル ターン ザ ライツ アウト//
プット ユア ハンズ アップ メイク エム タッチ//
メイク イット リアル/ ラウド//
ギブ ミー/ ザット シング/ ザット アイ ラヴ//
アイル ターン ザ ライツ アウト//
プット ユア ハンズ アップ メイク エム タッチ//
メイク イット/ リアル ラウド//

メイク イット/ リアル ラウド//
プット ユア ハンズ アップ,/ メイク エム/ タッチ,/ タッチ//
メイク イット/ リアル ラウド//
プット ユア ハンズ アップ,/ メイク エム/ タッチ,/ タッチ//

タッチ,/ タッチ//
タッチ,/ タッチ,/ ナウ//

アイ リブ フォー ジ アプローズ,/ アプローズ,/ アプローズ//
アイ リブ フォー ジ アプローズ//
リブ/ フォー ジ アプローズ//
リブ/ フォー ザ ウェイ/ ザット ユー チア アンド スクリーム フォー ミー//
ジ アプローズ,/ アプローズ,/ アプローズ//

ギブ ミー/ ザット シング/ ザット アイ ラヴ//
アイル ターン ザ ライツ アウト//
プット ユア ハンズ アップ メイク エム タッチ//
メイク イット リアル/ ラウド//
ギブ ミー/ ザット シング/ ザット アイ ラヴ//
アイル ターン ザ ライツ アウト//
プット ユア ハンズ アップ メイク エム タッチ//
メイク イット/ リアル ラウド//

メイク イット/ リアル ラウド//
プット ユア ハンズ アップ,/ メイク エム/ タッチ,/ タッチ//
メイク イット/ リアル ラウド//
プット ユア ハンズ アップ,/ メイク エム/ タッチ,/ タッチ//

エイ・アール・ティー・ピー・オー・ピー//

I stand here waiting for you to bang the gong.
To crash the critic saying.
"Is it right or is it wrong?"
If only fame had an I.V. baby could I bear.
Being away from you.
I found the vein put it in here.

I live for the applause, applause, applause.
I live for the applause.
Live for the applause.
Live for the way that you cheer and scream for me.
The applause, applause, applause.

Give me that thing that I love.
I'll turn the lights out.
Put your hands up make 'em touch.
Make it real loud.
Give me that thing that I love.
I'll turn the lights out.
Put your hands up make 'em touch.
Make it real loud.

Make it real loud.
Put your hands up, make 'em touch, touch.
Make it real loud.
Put your hands up, make 'em touch, touch.

I've overheard your theory.
Nostalgia's for geeks.
I guess sir, if you say so.
Some of us just like to read.

One second, I'm a Koons.
Then suddenly the Koons is me.
Pop culture was in art.
Now, art's in pop culture in me.

I live for the applause, applause, applause.
I live for the applause.
Live for the applause.
Live for the way that you cheer and scream for me.
The applause, applause, applause.

Give me that thing that I love.
I'll turn the lights out.
Put your hands up make 'em touch.
Make it real loud.
Give me that thing that I love.
I'll turn the lights out.
Put your hands up make 'em touch.
Make it real loud.

Make it real loud.
Put your hands up, make 'em touch, touch.
Make it real loud.
Put your hands up, make 'em touch, touch.

Touch, touch.
Touch, touch, now.

I live for the applause, applause, applause.
I live for the applause.
Live for the applause.
Live for the way that you cheer and scream for me.
The applause, applause, applause.

Give me that thing that I love.
I'll turn the lights out.
Put your hands up make 'em touch.
Make it real loud.
Give me that thing that I love.
I'll turn the lights out.
Put your hands up make 'em touch.
Make it real loud.

Make it real loud.
Put your hands up, make 'em touch, touch.
Make it real loud.
Put your hands up, make 'em touch, touch.

A-R-T-P-O-P.

I stand here waiting/ for you/ to bang the gong.//

アイ スタンド ヒア ウェイティング/ フォー ユー/ トゥー バング ザ ゴング//

トゥー クラッシュ ザ クリティック セイイング//

"Is it right or is it wrong?"//

"イズ イット ライト オア イズ イット ローング?"//

If only fame had an I.V. baby could/ I bear.//

イフ オンリー フェイム ハド アン アイ・ヴィー ベイビー クッド/ アイ ベア//

Being away/ from you.//

ビーイング アウェイ/ フロム ユー//

I found/ the vein put it/ in here.//

アイ ファウンド/ ザ ベイン プット イット/ イン ヒア//

I live for the applause,/ applause,/ applause.//

アイ リブ フォー ジ アプローズ,/ アプローズ,/ アプローズ//

I live for the applause.//

アイ リブ フォー ジ アプローズ//

Live/ for the applause.//

リブ/ フォー ジ アプローズ//

Live/ for the way/ that you cheer and scream for me.//

リブ/ フォー ザ ウェイ/ ザット ユー チア アンド スクリーム フォー ミー//

ジ アプローズ,/ アプローズ,/ アプローズ//

Give me/ that thing/ that I love.//

ギブ ミー/ ザット シング/ ザット アイ ラヴ//

I'll turn the lights out.//

アイル ターン ザ ライツ アウト//

Put your hands up make 'em touch.//

プット ユア ハンズ アップ メイク エム タッチ//

Make it real/ loud.//

メイク イット リアル/ ラウド//

Give me/ that thing/ that I love.//

ギブ ミー/ ザット シング/ ザット アイ ラヴ//

I'll turn the lights out.//

アイル ターン ザ ライツ アウト//

Put your hands up make 'em touch.//

プット ユア ハンズ アップ メイク エム タッチ//

Make it/ real loud.//

メイク イット/ リアル ラウド//

Make it/ real loud.//

メイク イット/ リアル ラウド//

Put your hands up,/ make 'em/ touch,/ touch.//

プット ユア ハンズ アップ,/ メイク エム/ タッチ,/ タッチ//

Make it/ real loud.//

メイク イット/ リアル ラウド//

Put your hands up,/ make 'em/ touch,/ touch.//

プット ユア ハンズ アップ,/ メイク エム/ タッチ,/ タッチ//

I've overheard your theory.//

アイブ オーバーヒアード ユア セオリー//

Nostalgia's for geeks.//

ノスタルジアズ フォー ギークス//

I guess sir,/ if you say so.//

アイ ゲス サー,/ イフ ユー セイ ソー//

Some of us just like to read.//

サム オブ アス ジャスト ライク トゥー リード//

One second,/ I'm a Koons.//

ワン セカンド,/ アイム ア クーンズ//

Then suddenly/ the Koons is me.//

ゼン サドンリー/ ザ クーンズ イズ ミー//

Pop culture was in art.//

ポップ カルチャー ワズ イン アート//

Now,/ art's in pop culture/ in me.//

ナウ,/ アートズ イン ポップ カルチャー/ イン ミー//

I live for the applause,/ applause,/ applause.//

アイ リブ フォー ジ アプローズ,/ アプローズ,/ アプローズ//

I live for the applause.//

アイ リブ フォー ジ アプローズ//

Live/ for the applause.//

リブ/ フォー ジ アプローズ//

Live/ for the way/ that you cheer and scream for me.//

リブ/ フォー ザ ウェイ/ ザット ユー チア アンド スクリーム フォー ミー//

ジ アプローズ,/ アプローズ,/ アプローズ//

Give me/ that thing/ that I love.//

ギブ ミー/ ザット シング/ ザット アイ ラヴ//

I'll turn the lights out.//

アイル ターン ザ ライツ アウト//

Put your hands up make 'em touch.//

プット ユア ハンズ アップ メイク エム タッチ//

Make it real/ loud.//

メイク イット リアル/ ラウド//

Give me/ that thing/ that I love.//

ギブ ミー/ ザット シング/ ザット アイ ラヴ//

I'll turn the lights out.//

アイル ターン ザ ライツ アウト//

Put your hands up make 'em touch.//

プット ユア ハンズ アップ メイク エム タッチ//

Make it/ real loud.//

メイク イット/ リアル ラウド//

Make it/ real loud.//

メイク イット/ リアル ラウド//

Put your hands up,/ make 'em/ touch,/ touch.//

プット ユア ハンズ アップ,/ メイク エム/ タッチ,/ タッチ//

Make it/ real loud.//

メイク イット/ リアル ラウド//

Put your hands up,/ make 'em/ touch,/ touch.//

プット ユア ハンズ アップ,/ メイク エム/ タッチ,/ タッチ//

タッチ,/ タッチ//

Touch,/ touch,/ now.//

タッチ,/ タッチ,/ ナウ//

I live for the applause,/ applause,/ applause.//

アイ リブ フォー ジ アプローズ,/ アプローズ,/ アプローズ//

I live for the applause.//

アイ リブ フォー ジ アプローズ//

Live/ for the applause.//

リブ/ フォー ジ アプローズ//

Live/ for the way/ that you cheer and scream for me.//

リブ/ フォー ザ ウェイ/ ザット ユー チア アンド スクリーム フォー ミー//

ジ アプローズ,/ アプローズ,/ アプローズ//

Give me/ that thing/ that I love.//

ギブ ミー/ ザット シング/ ザット アイ ラヴ//

I'll turn the lights out.//

アイル ターン ザ ライツ アウト//

Put your hands up make 'em touch.//

プット ユア ハンズ アップ メイク エム タッチ//

Make it real/ loud.//

メイク イット リアル/ ラウド//

Give me/ that thing/ that I love.//

ギブ ミー/ ザット シング/ ザット アイ ラヴ//

I'll turn the lights out.//

アイル ターン ザ ライツ アウト//

Put your hands up make 'em touch.//

プット ユア ハンズ アップ メイク エム タッチ//

Make it/ real loud.//

メイク イット/ リアル ラウド//

Make it/ real loud.//

メイク イット/ リアル ラウド//

Put your hands up,/ make 'em/ touch,/ touch.//

プット ユア ハンズ アップ,/ メイク エム/ タッチ,/ タッチ//

Make it/ real loud.//

メイク イット/ リアル ラウド//

Put your hands up,/ make 'em/ touch,/ touch.//

プット ユア ハンズ アップ,/ メイク エム/ タッチ,/ タッチ//

A-R-T-P-O-P.//

エイ・アール・ティー・ピー・オー・ピー//

stand

〈人・動物が〉『立つ』,立っている

(すわっていたのが)『立ち上がる』,起立する《+『up』》

〈物が〉(ある場所に)『立っている』,立てかけてある,置かれている

《副詞[句]を伴って》『位置する』ある(進行形にできない)

〈人物が〉状態(関係)にある

〈人が〉(…に)(賛成・反対の)態度をとる,主張をする《+『for』(『against』)+『名』》

《『stand』+『名』(『形』)〈補〉》〈身長・得点・温度・順位などが〉(…で)ある

立ち止まる;〈車・機械などが〉停止している

〈主張などが〉変わらないでいる,ぐらつかない;〈規則などが〉有効である(進行形にできない)

〈水などが〉よどむ;〈涙・汗などが〉たまる

《副詞[句]を伴って》(船が)針路をとる

…‘を'『立てる』,立たせる,立てかける;…‘を'置く,すえる

…‘に'『立ち向かう』;…‘に'ひるまない;…‘を'守り通す

《追例否定文で》…‘に'『耐える』,‘を'がまんする(進行形にできない)

〈検査など〉‘を'受ける;〈運命など〉‘に'従う

《話》…‘を'おごる

〈任務など〉‘を'務める

『立つこと;立ち止まること』,停止

防御,抵抗

立場,(明確な)態度,意見

位置,場所

《しばしば複合語を作って》『台』,…立て,…掛け

《米》=witness stand

『屋台店』,売店

(タクシー・バスなどの)駐車場・乗り場

《通例the stands》『観覧席』,さじき,スタンド

(同一の地域・種類・樹齢の)立ち木,樹木,草木,作物

(巡業興行団の)巡業[先],巡回[地]

bang

バン(ドカン,ズドン,バタン)という音

バン(ドン)という一撃(強打)

《話》活力,気力

…'を'『バン(ドン)と打つ』;(…に)…'を'バン(ドン)と打ちつける《+『名』+『on』(『against』『,at』)『+『名』》;〈戸など〉'を'バタンとしめる

『バン(ドン)と音を立てる』;(…を)ドン(バン)と打つ《+『on』(『against』,『at』+『名』》

性交する(相手は女)

まさに,全く,ちょうど

gong

どら;(一般に)皿型の鐘,ゴング

crash

『ガラガラ』,『ドシン』(物が倒れたり砕けたりするときの音)

(飛行機の)『墜落』;(車の)『衝突』

(事業・相場などの)崩壊,破産

『ガチャン』(『ドシン』,『ガラガラ』)『と大きな音をたてる』

(…に)ガチャン(ドシン)と衝突する《+『into』(『against』)+『名』》

大きな音をたてて動く

〈飛行機が〉墜落する

〈事業などが〉つぶれる

(…にぶつけて)…'を'『ガチャン』(ドシン),『ガラガラ』)『と壊す』《+『名』+『against』(『into, to』)+『名』》

〈飛行機・車など〉'を'衝突させる

《話》(またgatecrash)(招待状・切符なしで)…‘に'押し掛ける・もぐり込む

応急の

critic

(特に文学・美術・音楽の)『評論家』,『批評家』

あら捜しをする人,酷評する人

saying

〈U〉『言うこと』;〈C〉言われた言葉

〈C〉『格言』,『ことわざ』

fame

『名声』,高名,声望

評判,世評

bear

〈C〉『クマ』

〈C〉乱暴者

〈C〉(株式で)売り方

《the B-》クマ座

vein

〈C〉『静脈』

〈C〉(植物の)葉脈;(昆虫の)翅脈;(石の)石理;(木の)木目

〈C〉岩脈,鉱脈

〈U〉《しばしば a vein》(…の)傾向,性質《+of+名》

〈U〉《the vein》(…に対する)気分,気持ち《+for+名(doing)》

applause

『拍手かっさい』;称賛

cheer

〈C〉『歓呼』,かっさい

〈U〉『励まし』,激励,応援

〈U〉陽気,元気,浮き浮きした気分

〈U〉気分,きげん

〈人〉'を'『元気づける』,励ます

〈人〉‘に'歓呼する,かっさいする

〈人が〉『歓呼する』,かっさいする

scream

(恐怖・苦痛などで)〈人が〉『悲鳴をあげる』,金切り声を出す

〈鳥・気笛などが〉『かん高い音を出す』

どなる,わめく,金切り声で言う

…‘を'『金切り声で言う』,大声で叫ぶ・金切り声,かん高い(鋭い)音

《俗》とてもおもしろおかしい人(物)

light

〈U〉『光,光線』;明るさ

〈U〉夜明け;日中;日光

〈C〉『明かり』(太陽・灯火など光を出すもの)

〈U〉《時にa~》光輝(brightness),(目などの)輝き

〈C〉(点火するための)火,火花

〈C〉明かり採り,採光窓

〈C〉《通例単数形で》(絵などの)明るい部分

〈U〉(…についての)知識,情報,理解《+『on』+『名』》

〈C〉(ものを見る)観点,見地;相

〈C〉この世に光を与える人;指導的な人物

…‘に'『火をつける』《+『up』+『名』+『名』+『up』》

…‘に'『明かりをつける』,‘を'照らす《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

〈人〉‘を'明かりをつけて案内する

〈表情など〉‘を'明るくする《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

〈物が〉火がつく,点火する;明かりがつく《+『up』》

明るくなる,晴れ晴れする《+『up』》

『明るい』

(色が)『薄い』

touch

〈人が〉(手・指などで)…‘を'『さわる』,‘に'触れる《+名+with+名》

(…に)…‘を'触れさせる,あてがう《+名+to+名》

〈物が〉…‘に'触れている,‘と'接触している

…‘を'『感動させる』,の感情を動かす

《文》〈事が〉…‘に'『影響する』,関係する,かかわる(concern)

《通例否定文で》〈飲食物〉‘に'手をつける;〈道具など〉‘を'使う

《しばしば受動態で》(かすかに)…‘に'色合いをつける

(軽く)…‘を'害する,いためる

《通例否定文で》…‘に'匹敵する,‘と'肩を並べる

〈船などが〉…‘に'立ち寄る,寄港する

《俗》《+名+for+名》(金銭などを)〈人に〉‘に'せびる,借りる

さわる,触れる,接触している

(港などに)〈船などが〉立ち寄る,寄港する《+at+名》

〈U〉『触覚』,触感

〈C〉《単数形で》(物の)感触,手ざわり

〈C〉『さわる(触れる)こと』,さわられること

〈U〉《しばしばa ~》(…の)『気味,微候』,気配《+of+名》

〈C〉少量,少しばかりの(の…)《+of+名》

〈C〉(作品仕上げの)手入れ,一筆

〈U〉《しばしばa ~》(作家などの)筆法,作風

〈U〉《しばしばa ~》(ピアノ・タイプライターなどの)指運び,たたき方,タッチ

real

(想像でなく)『現実の』,実際の,真実の

(まがいものでなく)『本物の』

不動産の

ほんとうに,とても(very)

loud

(音・声が)『大きい』,大きな音を出す

『騒々しい』;はでな,人目を引く

『大声で』,声高に

overhear

…‘を'ふと耳にする,小耳にはさむ

theory

〈C〉(…の)(学問的な)『理論』,学説《+of+名》

〈C〉〈U〉(…の実地に対する)『理論』《+of+名》

〈C〉(…という)『推測』,憶測;見解,孝え《+that節》

nostalgia

ノスタルジア,昔を懐しむ気持ち,懐古の情

郷愁

guess

(十分な根拠なしに)…‘を'『推測する』,推量する

(正確な推測で)…‘を'『言い当てる』,判断する

《『guess』+『that節』》《米》…‘と'『思う』(think, suppose),信じる(believe)

(…を)『推測する』《+『at』(『about』)+『名』》

(…についての)『推測』,推量《『at』(『about, as to』)+『名』(『wh-節』)》

sir

《時にS-》《冠詞なしで》《男性の目上の人・見知らぬ人・店の客・上官・先生・議長などに対する敬った丁寧な呼び掛け語として》『あなた』,だんな,先生,(警官などが男性を呼び止めて)おい,君

《S-》〈U〉サー

《しばしばS-》〈C〉《手紙の書き出しのあいさつに用いて》『拝啓』

suddenly

『突然に』,だしぬけに

pop

ポンと音がする;ポンとはじける

《話》《副詞[句]を伴って》ひょいと動く

《話》《副詞[句]を伴って》〈目が〉ポンととび出るほど開く

《話》(…を)ズドンと撃つ《+『at』+『名』》

(野球で)小飛球を打ち上げる《+『up(out)』》

…‘を'ポンと鳴らす,ポンとはじく

《話》《副詞[句]を伴って》…‘を'ひょいと動かす

《話》〈鉄砲〉‘を'ズドンと撃つ

《話》〈質問〉‘を'だしぬけにする

《話》〈人〉‘を'ポンとたたく《+『名』+『on』+『名』》

〈C〉『ポン(パチン,パン)という音』

〈U〉ポップ,発泡飲料水

ポンと[音をたてて];ふいに

culture

〈U〉『教養』;修養;教化

〈C〉〈U〉『文化』(主として精神面をさし,生活・習慣・物の考え方などを含む)Greek cultureギリシア文化

〈U〉(…の)『耕作』;『栽培』,養殖,培養《+『of』+『名』》

art

〈U〉〈C〉『芸術』;《集合的に》芸術作品

〈C〉『技術』,技法,技巧;(何かをする)わざ,術,こつ

〈U〉人為,人工

《複数形で》《単数扱い》『人文科学』(自然科学と区別して文学・哲学・音楽など);《複数扱い》=liberal arts

〈U〉こうかつさ,ずるさ;(態度などの)わざとらしさ,作為

《通例複数形で》術策,手くだ(artifice)

レディー・ガガ: G.U.Y.
歌詞 カタカナ
2014/03/27

洋楽歌詞: